ログ速トップ
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/05(水) 23:08:30.15 ID:k/EYbYpU0 [1/3回(PC)]
ちひゃー「くっ!」
2 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/05(水) 23:10:35.06 ID:ogj872FV0 [1/1回(PC)]
おちんぽ
3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/05(水) 23:11:47.36 ID:DX09beAU0 [1/1回(PC)]
やよい「うっうー!」
4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/05(水) 23:16:41.68 ID:Sn1YaSwAP [1/1回(p2.2ch.net)]
まな板が喋った!?
5 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/05(水) 23:19:58.23 ID:O1XIOW/bP [1/2回(p2.2ch.net)]
パッドを目先にぶら下げてひたすら走らせたい
疲れて横になってしまった後に走るともっと胸が小さくなるっちゃうんだ!的なことを言って絶望させたい
6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/05(水) 23:28:16.08 ID:k/EYbYpU0 [2/3回(PC)]
P「でもちひゃーの胸の大きさだと必要ないんじゃ...」

ちひゃー「くっ!くっ!」プンプン

P「ごめんごめんちひゃーも女の子だもんな、必要だよな」

ちひゃー「くっ」

P「でもサイズがあわないな...パッド入れるか 」

ちひゃー「くっ!?」コタプーン

P「ちょっと入れすぎたか?」

ちひゃー「くーっ!くーっ!」キラキラ

P「そうだな、すみませ~んこれ下さい」
7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/05(水) 23:33:17.10 ID:O1XIOW/bP [2/2回(p2.2ch.net)]
普通の女の子には必要ないですよね!

支援
8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/05(水) 23:35:11.61 ID:3haHYNyC0 [1/1回(PC)]
9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/05(水) 23:38:41.65 ID:g2DpafBu0 [1/1回(PC)]
珍しいプチマススレ支援
10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/05(水) 23:43:53.55 ID:mFBDqfxV0 [1/1回(PC)]
プチマスを虐めるssが1番好きだわ
11 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/05(水) 23:44:57.20 ID:k/EYbYpU0 [3/3回(PC)]
P「なんて言うか嬉しそうだな」

ちひゃー「くっ♪くっ♪」コタプーン

千早「ただいま帰りまし...た?」

ちひゃー「くっ」ドヤッ

千早「そ、そんな...嘘よ...ちひゃーに胸があるなんて」

P「あぁこれは...」

ちひゃー「くっくっー!」

千早「あなたも私と同じだと思っていたのに!裏切り者!!」
12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/05(水) 23:49:03.58 ID:z9zi6EPhO [1/2回(携帯)]
貴重なぷちますssきたああああああああ
13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/05(水) 23:59:00.33 ID:z9zi6EPhO [2/2回(携帯)]
あ?
14 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/06(木) 00:05:26.39 ID:YBRptBPD0 [1/2回(PC)]
続きはよ
15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:07:10.37 ID:O6GTMvur0 [1/1回(PC)]
>>10
×虐める
○拷問
16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:08:04.27 ID:4dyhDciO0 [1/2回(PC)]
よし!エロ来い
17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:11:07.99 ID:XDONqdvA0 [1/14回(PC)]
書かないなら書くぞ!ぷちますSSでしかしらないけど
18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:12:33.00 ID:4dyhDciO0 [2/2回(PC)]
>>17
早くしろ
P×ぷちどるのガチエロでお願いします
19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:13:55.74 ID:0Tuq541C0 [1/1回(PC)]
虐待はNG
20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:13:58.40 ID:Z3N+pEk9O [1/6回(携帯)]
>>18
頼むからやめろ
21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:15:24.11 ID:Rp+3raVw0 [1/7回(PC)]
虐めじゃないならほのぼのでもガチエロでもなんでもいい
本当に虐めはやめてください
22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:23:34.49 ID:XDONqdvA0 [2/14回(PC)]
ちひゃー「くっー……」ヤレヤレ

千早「何よ……肩が重いとでも言いたいの?」

ちひゃー「くっ?くっ!」

千早「慰めてもらわなくて結構……あっ!あそこに巨乳の人が!」

ちひゃー「くっ!!?」クルッ

千早「隙ありっ!!」ダッ

ちひゃー「くっ?……くーっ!!!」

千早「ふっふっやはりね……あなたにはこんなものいらないのよ……」ポイッ

ちひゃー「しゃー!!」

千早「ちょ、痛っ!な、何よ!文句があるの!?」

ちひゃー「くーっ!!」

千早「そんな偽りのものつけたって満たされないのよ!諦めなさい!」

P「お、おいとりあえず二人とも落ち着け……」
23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/06(木) 00:29:13.15 ID:YBRptBPD0 [2/2回(PC)]
来たか!
24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:29:33.99 ID:XDONqdvA0 [3/14回(PC)]
ちひゃー「くっ!くっ!」

千早「いえちひゃーが悪いんです!」

P「わかったから……なんなら千早にも買ってやるが……っていらないんだっけ」

千早「いえ、今すぐ買いに行きましょう」

P「お、おう……」

ちひゃー「くっくっ!」

P「え?ちひゃーお前もか?いや、さっき買ったのは……あぁ、千早に捨てられたのか」

ちひゃー「くっー!」

千早「わ、悪かったわよ。そのかわり、ここは協力してナイスバディを手に入れるの。いいわね?」

ちひゃー「くっ!」ビシッ
25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:30:06.19 ID:Z3N+pEk9O [2/6回(携帯)]
この千早はパッド経験ありだな
26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/06(木) 00:30:17.23 ID:fpTvrTew0 [1/3回(PC)]
ちひゃーも千早もかわいいのう
27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:30:43.78 ID:Rp+3raVw0 [2/7回(PC)]
どちらも可愛いのう可愛いのう
28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:32:12.42 ID:kT0W1xcO0 [1/1回(PC)]
虐待じゃないぷちますほどストレスの溜まるものはない
29 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:34:48.67 ID:XDONqdvA0 [4/14回(PC)]
P「……俺気まずいんだけど」

千早「じゃあちひゃーの時は気まずくなかったんですか!」

P「いや、そういうわけじゃ……そもそも大きさ違うしこの時間人多いし……」

ちひゃー「く~っ……」ヨタヨタ

千早「なかなか欲張るわねあなたも。これでざっと美希には並べるかしらね」

ちひゃー「くっ!!」キラキラ

千早「でも、ここが落とし穴よ。単に大きいのを買っても型が崩れて違和感のある胸になってしまうの」

ちひゃー「くっくっ」ウンウン

千早「だから、その大きいのからワンランクさげる。それでも春香よりは大きいわね」

ちひゃー「くーっ!」

千早「ふふっ、これならしっかりフィットするわよ。あなたの分も調達するから任せておきなさい?」

ちひゃー「くっ!」ビシッ

P「おーい、決まったか?」
30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:37:45.89 ID:Z3N+pEk9O [3/6回(携帯)]
ぷちどるのサイズで春香より大きい‥?
31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:39:47.62 ID:Z3N+pEk9O [4/6回(携帯)]
あっ
何でもないです
32 : >>30 相対的に考えてもらって[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:40:03.97 ID:XDONqdvA0 [5/14回(PC)]
千早「あ、はい。これを。ちひゃーにはこれで」

ちひゃー「くっ!」

P「おぉ、仲直りしたんだな」

千早「えぇ、まあ」

ちひゃー「くっ!」

P「うんうん、仲良くしてるときのお前たちが一番かわいいぞ」

千早「そ、そんなこと……で、でもプロデューサーがそういうなら……私」

P「よしよし、偉いぞちひゃー」

ちひゃー「くっ~……」ナデナデ

千早「……くっ」

P「あ、何か言ったか?千早」

千早「なんでもないです……」

P「そうか。よし!買い物も済んだし戻るか!」

33 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:45:47.01 ID:XDONqdvA0 [6/14回(PC)]
P「さて、装着完了したのか?」

P「そもそも俺がパッドの様子を見なきゃいけないのかが謎なんだが」

千早「お待たせしました!」

P「おっ、千早……おぉ」

千早「ふふっ、どうですか?このナイスバディ!」

P「う、うむ……悪くないな。いや、むしろちょうどいいか……」

千早「ありがとうございます!」

ちひゃー「くっ!くっ!!」

P「おっ、ちひゃーも!決まってるじゃないか!」

ちひゃー「くーっ!」カアァ

千早「ちひゃーいいじゃない」

ちひゃー「くっ!くっ……?」

千早「ど、どうかした?」

ちひゃー「くー……っ!!」

千早「な、何よ!気のせいでしょ?」
34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:52:00.87 ID:jPr6411g0 [1/1回(PC)]
(およろこびのポーズ)
35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:55:44.64 ID:XDONqdvA0 [7/14回(PC)]
P「あぁ、レジで気が付いたんだがちひゃー用のがちょっと小さいサイズだったんだがよかったのか?」

ちひゃー「くっ!!?」

千早「えぇ!?そ、そうだったんですか……私、ちゃんと確認しなかったみたいですごめんね、ちひゃー?」

ちひゃー「しゃー!!!」

千早「仕方ないじゃない?でも、そのちょーっとだけ小さい胸、可愛いわよ~?ちひゃー?」

ちひゃー「くーっ!くーっ!!」ジタバタ

千早(プロデューサーにばらされたのは予想外だったけど、悪いわねちひゃー。私は負けるわけにはいかないの)

P「まあまあちひゃー落ち着け。俺は、それくらいの方が好きだぞ」

ちひゃー「……くっ?」キュン

千早「は?」

P「なんていうか……胸があったら完璧だな!ますます好きになったぞちひゃー!」ナデナデ

ちひゃー「くっ、くぅ~……っ」フニャ

千早(くっ!!!くっ!!!)

36 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/06(木) 00:57:14.87 ID:fpTvrTew0 [2/3回(PC)]
いいねいいね
37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:57:50.24 ID:Rp+3raVw0 [3/7回(PC)]
ちひゃー可愛すぎる、うひー
38 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 00:58:47.31 ID:C1CGG0xM0 [1/2回(PC)]
どっちもかわいい
39 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 01:01:46.96 ID:XDONqdvA0 [8/14回(PC)]
ちひゃー「くっ……?」

P「え?よかったら触ってみないかって?いや、流石にそれは」

ちひゃー「くっ!」

P「そんなに?まあいいけど」

ちひゃー「くっ……くっう!!」ビクン

P「え?いや、これパッドなはずなんだけど……」

千早「ちひゃーのやつ、もう自分のものにしたのね……」

P「え?いや、だってパッドってシリコンじゃ……」

千早「私たちある一定を下回るバストを持つものがパッドを装備すると拒否反応が起こる可能性があるんです」

千早「そのため、私たちはパッドを付けることを避けてきました。ですが、ここ最近になってそれが解消されたんです」

千早「ですが、その代償としてそのパッドそのものが本物の胸として同化してしまうということ」

千早「一見デメリットが無いように見えますが……パッドと持ち主がシンクロしなければ為せない技」

千早「流石はちひゃーね……」

P「……なんでいきなりそんな話に?」

40 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 01:03:37.77 ID:Rp+3raVw0 [4/7回(PC)]
なん…だと?
41 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 01:09:08.25 ID:XDONqdvA0 [9/14回(PC)]
ちひゃー「くぅ……くっ!くっ!」

P「も、もっと触れと……?しかし今の話を聞いたら余計に抵抗が……」

千早「それなら、私に任せてください」サッ

P「え?」

ちひゃー「くっ!?くっ!くっ!」ピョンピョン

千早「ちひゃーはプロデューサーを見て興奮状態にあるんです。なので、目を隠せば問題ない」

P「な、なるほど」

千早「……なので、ちひゃーが落ち着くまで私で、我慢してくれますか?」

P「が、我慢って……」

P(い、いや千早もパッと見胸がでかくなってるからやばいんだけど……あれ?これって)

P「千早ももう同化してるの?」

千早「いえ、私はまだです。でも、いい素材を使ってるので感覚は伝わってきますよ……」

P「そ、そういうもんなのか……」

ちひゃー「くっ!!くっ!!」
42 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 01:10:58.67 ID:Z3N+pEk9O [5/6回(携帯)]
凄い素材だ
43 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 01:11:30.46 ID:Rp+3raVw0 [5/7回(PC)]
パッドとはいえ侮れないな
44 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 01:12:08.45 ID:7Grljp270 [1/2回(PC)]
ぶっちゃけぷちどるの胸ってちひゃーもあふぅもみうらさんも変わらなく見えるんだが
45 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 01:13:50.31 ID:XDONqdvA0 [10/14回(PC)]
千早「プロデューサー……」

P「ち、千早……触るぞ?」

千早「は、はい……んっ……」ピクッ

P「だ、大丈夫か?」

千早「はい……もっと、強くしても大丈夫で……」

ちひゃー「くーっ!!くーっ!!」(なんかよくわからないけどパッドで目をふさがれてる)

ちひゃー「くっ……」

ちひゃー「くぅー……っ!くっ!!!」ブチブチッ

ちひゃー「しゃー!!」ダダッ

P「そ、それじゃあ……ってちひゃー?」

千早「……え?」

ちひゃー「かぷっ」

千早「い、いやっ!!」

「いやぁあああああああ!!」ビクンビクン

46 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 01:17:25.92 ID:XDONqdvA0 [11/14回(PC)]
千早「うぅ……」

ちひゃー「くっ……」

P「まあ、なんだ……二人とも元気出せ」

千早「……やっぱり私たちにパッドなんて」

ちひゃー「くっ……」

P「まあ、お前らはそのままでも十分魅力的だ。無理することはない」

ちひゃー「くっ!?」

千早「ホントですか!?」

P「あ、え、お、おう……」

千早「そういうことなら……わかりました」

ちひゃー「くっ!」

P「でも、あの胸の感じもやっぱり捨てがたいよなぁ……ってあっ!」

千早「プロデューサー……?」

ちひゃー「しゃー!」

P「わ、わぁ!もう勘弁してくれ!!」 完
47 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 01:18:21.02 ID:dul3VXR5O [1/1回(携帯)]
すまん何が起きてるのかさっぱりわからん
48 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 01:21:54.38 ID:Z3N+pEk9O [6/6回(携帯)]
49 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 01:22:06.64 ID:XDONqdvA0 [12/14回(PC)]
ぷちます難しいいやぷちます以前の問題なんだけど
45はちひゃーがなぜか同化されてるはずのパッドで目隠しされてる状態から
そのパッド引きちぎって目が見えるようになったちひゃーが千早のパッドに噛みついて感覚通じるんですごく痛い

投げやりで申し訳ない 反省はしている
こんなんでも支援サンクス 短かったけどあとはイジメルなりエロに持ってくなり好きにして
50 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 01:22:10.36 ID:7Grljp270 [2/2回(PC)]
どういうことなの・・・
51 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/06(木) 01:23:53.49 ID:fpTvrTew0 [3/3回(PC)]
とにかく可愛かった、乙
52 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 01:25:15.02 ID:Rp+3raVw0 [6/7回(PC)]
ま、可愛かったので乙
53 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 01:26:26.96 ID:C1CGG0xM0 [2/2回(PC)]
かわいければ良し!
54 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[age] 投稿日:2012/09/06(木) 01:34:32.40 ID:HBkKwVYN0 [1/1回(PC)]
よし
それでは誰か虐待SSを書こうか
55 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 01:42:40.36 ID:XDONqdvA0 [13/14回(PC)]
人いるなら虐待をと思ったけど
具体的に何すればいいか思い浮かばない
56 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 01:44:51.55 ID:Rp+3raVw0 [7/7回(PC)]
やめてマジでやめてお願いだからホントに

このとおりだから orz
57 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/06(木) 01:51:00.66 ID:lqAtuQeI0 [1/1回(PC)]
安易に虐待に走るのはどうかと思う
だからこのまま落としてしまうのはどうだろうか
58 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 01:51:54.98 ID:nJWddoXv0 [1/1回(PC)]
なんとなく乳房吊りを思いついた
59 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/09/06(木) 01:54:20.35 ID:XDONqdvA0 [14/14回(PC)]
まあ書くときは但し書きで以下虐待注意と
需要あるなら書くけどないなら落として
60 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/09/06(木) 02:09:20.22 ID:KBZNKyOP0 [1/1回(PC)]
虐待とか別スレ立ててやれよクズが

終了したスレッドです

おすすめスレッド

スポンサードリンク