ログ速トップ
1 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 01:40:05.66 ID:j9/izIQP0 BE:1893926988-2BP(7654) [1/1回(PC)]

満州国・奉天
http://www.youtube.com/watch?v=xg7ssIBDiew
http://www.youtube.com/watch?v=9x-ihDTZpBI
満州国(満州帝国)1938年 (作成 アメリカ合衆国)
http://www.youtube.com/watch?v=16IVkiVQut8

香港 映像は数千の言葉よりも価値がある。

イギリス 満州族はこの時点においては、中国とは別のアイデンティティー.を求めていました。彼らは漢民族に対して好意を持ってはいませんでした。
満州族の指導者たちは中国への対抗処置として、日本に協力したのです。彼らは大日本帝国が別の考えを持っていたことも承知していた筈です。

アメリカ合衆国 満州国成立後、毎年、約100万人単位の漢民族が満州に流入しています。日本は日本人、漢人、朝鮮人、満洲人、蒙古人の五族協和を
スローガンとしていたので、満州国の理念はこの五族が共存する事にあったのです。彼らはロシア人も追い出した訳ではありませんでした。
また、満州はナチスドイツ時代に迫害されたユダヤ人も受け入れています。

フランス クールなビデオです!日本は満州に貢献していますね。 日本はこの後は拡大主義を停止していた筈です。白人至上主義がなければ、彼らはこの後も、
長い間平和を維持していたかも知れませんね。中国との戦争を開始したのは最大の間違いです。

スイス/大粤民国臨時政府-★1ほとんどの満州族の人々は、今よりもこの時代の満州に住んでみたいと思っていると思いますよ。

アメリカ合衆国  このビデオを見る限り、日本が地元住民に貢献し、偉大な発展をさせた事が理解出来ます。その成果は素晴らしいものとして実現させています。
こういうビデオが見ることが出来て嬉しい限りです。ビデオを見ていると、いくつかの中国人の家族は、今の共産中国よりも良い生活をしているのではないかと思えます。
確かに、奴隷のように働いている映像もありますが、これは賃金を得るために一生懸命に働いている映像だと思います。これは今日の中国でも同じ事だと思います。
 
台湾 世界中が日本の一つ屋根の下に入るべきだ。 八紘一宇

http://watch-japan.sblo.jp/article/60276551.html

依頼@334
2 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 01:44:03.38 ID:/PajWoDb0 [1/1回(PC)]
一方現代日本では社畜が毎年数万人自殺している
3 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 01:47:03.52 ID:wv8Z6KzK0 [1/1回(PC)]
うちのばっちゃが引き揚げ者なんだけど
普通に馬賊とか襲ってきてたとか
4 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 01:47:22.01 ID:z0sVVlN20 [1/1回(PC)]
>>2
まーたすぐファビョる
5 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 01:48:58.67 ID:MhuJmTbb0 [1/3回(PC)]
満州国が消滅していなければ、どんな形で「終戦」を迎えたにせよ、満州国が日本を追い抜いて、ソヴィエト及び共産勢力を満米連合で抑えつけ、その後、満米冷戦に移行するのは確定だ
その中で日本はイギリスみたくなっただろう
6 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 01:50:38.70 ID:oEKF4j/B0 [1/1回(PC)]
でも支配階級は日本人と、ごく一部の貴族階級の満州人で普通の満州国民はカースト最下位扱いだろ?って
思ったけど、それを言うと当時の日本自体がそうか
7 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 01:50:42.65 ID:d9ziuIBTP [1/1回(p2.2ch.net)]
もし満州国が存続していたらって設定は小説とかでないのかな
8 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 01:51:03.79 ID:Aa33mqQ2O BE:1199461777-PLT(18890) [1/2回(携帯)]

おれのばあちゃんも戦後引き揚げ組
戦中はかなり豪華な家に住んでたみたい
写真まだ残ってるかなあ
9 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 01:51:22.60 ID:MhuJmTbb0 [2/3回(PC)]
>>3
満州開拓移民の村は満鉄沿線沿いに作られてた
だから、満鉄を襲おうとする賊の標的になりやすくて、村を城壁で囲い、自警団も組織して、満鉄防衛の部隊が到着するまで持ちこたえるって感じだったからな
10 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 01:52:37.81 ID:hT0VDKHZ0 [1/2回(PC)]
奉天へ!
11 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 01:54:06.76 ID:cTeKyrDa0 [1/1回(PC)]
「満州の夜は甘粕が支配する」カッコイイ
12 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 01:55:13.61 ID:rf33LLQaO [1/4回(携帯)]
底なし沼だらけの満州を日本は牛馬使って土地改良からやったからな
13 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 01:56:56.42 ID:jSumWdxe0 [1/1回(PC)]
動画で学校に通っている子どもたちは日本人?
それとも現地の人?
14 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 01:58:18.28 ID:MhuJmTbb0 [3/3回(PC)]
五族協和とか言ってたけれど、人工の数パーセントに満たない日本人が、官吏や政治家やってる国で
満州族や漢族、白ロシアは三等民族扱い。朝鮮人は二等民族で軍人や官憲にしかなれない

川島芳子可愛いお
15 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 01:59:26.90 ID:mGTZ1y3F0 [1/1回(PC)]
さっそくシナ湧いててワロタ
16 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 02:02:32.45 ID:g9YDNMD70 [1/1回(PC)]
>>1の動画のコメントがくさすぎ
日本人の工作かよ
17 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 02:03:07.12 ID:W9c0tUuJ0 [1/1回(PC)]
ホル?
18 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 02:03:24.12 ID:YqcbLcDF0 [1/1回(PC)]
>>10
秋山好古が今際の際にこう呻いたのは実話なのか司馬の創作なのか
19 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 02:04:41.91 ID:ZON5I4DH0 [1/1回(PC)]
大陸浪人とかいう日本の恥
20 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 02:05:36.00 ID:ga+UpKhm0 [1/1回(PC)]
アメ公が余計なことしなければよかったんだよ
21 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 02:06:52.39 ID:bJwsDmja0 [1/1回(PC)]
アメ公に比べると1/10のくっそ工業力だったくせに
よくホルホルできるもんだわ
22 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 02:07:13.54 ID:vwXvLcQM0 [1/3回(PC)]
閃光のナイトレイドスレか
23 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 02:07:50.88 ID:hT0VDKHZ0 [2/2回(PC)]
アジアにもう一つの「アメリカ」を作ろうって天才的な発想だったんだがな
24 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 02:08:15.42 ID:LHZB7Ii20 [1/1回(PC)]
>>20
権益で満足してれば問題なかった
むしろ満鉄延伸させるためにロシア攻めに出れただろ
25 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 02:09:03.71 ID:0h5wexP60 [1/1回(PC)]
ウヨブログが都合のいい情報だけ集めたいわゆるソースロンダリングじゃん
26 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 02:10:12.75 ID:rw9qeflx0 [1/1回(PC)]
日本が満州国つくったのが1932年だぞw
6年でなにができんだよw
元々発展してたんだよw
何でもかんでも日本の手柄かよ馬鹿がw
27 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 02:10:47.59 ID:ku6KCAbz0 [1/1回(PC)]
大慶油田を日本が見つけれたら良かったんだろ?
28 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 02:11:22.67 ID:0Twf/SrQ0 [1/3回(PC)]
北朝鮮wwwwwwwwwwwwwwwww

本当に優秀だな朝鮮人w
29 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 02:11:29.12 ID:X2f8TMc90 [1/1回(PC)]
一方当時のジャップの寒村では子供が大根を齧っていた
30 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 02:12:23.48 ID:u5JOu+Xl0 [1/1回(PC)]
日本が侵略して作ったのが満州国
日本は完全に悪かった
31 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 02:12:26.18 ID:Ah8naZL40 [1/1回(PC)]
>>27
たぶん精製する技術ないwwww
32 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 02:16:35.49 ID:vwXvLcQM0 [2/3回(PC)]
仮想敵をソ連にするのかアメリカにするのかでふらふらした挙句
満州の経済的権益独占はいくらなんでも欲張りすぎたな。
ソ連に対する軍事的緩衝地帯と割り切れば、
もうちょっとアメリカとの交渉も切れるカード多かったろうに。
33 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 02:16:47.01 ID:HcnrwQSKO [1/1回(携帯)]
日本本土、朝鮮半島、台湾、満州、中国租借地、東南アジア勢力圏、南洋委任統治領とか当時の日本羨ましいは

当時の人も日本が今みたいな雑魚ジャップに成り下がるとは想像しなかっただろう
34 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 02:17:49.52 ID:Aa33mqQ2O BE:881237849-PLT(18890) [2/2回(携帯)]

>>13
分からねえけど満州人じゃね
日本人の児童の数はそんなに多くなかったはず
まあ女子師範学校に通えるのなんて豪商や高級官僚の子女だろ
35 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 02:26:35.43 ID:zDV8GzFc0 [1/1回(PC)]
親戚が満州に住んでたけど中国人こき使っていい暮らししてたって言ってたな
引き上げてから文無しになったらしいがw
36 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 02:28:41.68 ID:3ILbTKzL0 [1/2回(PC)]
戦争に勝っていたら日本は支那人移民であふれていたんだろうな
不幸中の幸いだな
37 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 02:30:01.30 ID:0Twf/SrQ0 [2/3回(PC)]
アメリカとさえ戦争しなかったら良かったのにな。
38 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 02:30:06.82 ID:HcIS9i+GP [1/1回(p2.2ch.net)]
俺の爺さんがここに派遣されてたそうだ。
たくさん殺したそうだ。
39 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 02:30:49.48 ID:3ILbTKzL0 [2/2回(PC)]
>>35
それでも中国人に雇われるより良かったんだろうな
治安も他の地域に比べたら雲泥の差っだったし
40 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 02:35:30.67 ID:53SGNW8w0 [1/1回(PC)]
当時は中国全土がヒャッハーな馬賊とか地方軍閥がやりたい放題。
まぁいつもの中国の終わっている状態。
41 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 02:36:01.64 ID:zOb1PGi50 [1/1回(PC)]
>>37
なんと言おうが米国との戦争は避けられなかったはず
米国が日米戦争望んで色々仕掛けて来たわけだしどのみち同じ事だろ
原爆だって使ってみたかっただろうしな有色人種の国で
42 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 02:37:05.72 ID:3jq9ormX0 [1/2回(PC)]
>>26
バカ発見
満州国成立前から日本の勢力圏なんだが?
43 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 02:38:50.98 ID:9Zir60mc0 [1/2回(PC)]
>>41
日本が満州の開発にアメリカを排除したからアメリカは怒ったんだよ
それ以降アメリカは日本に敵視政策を取り始める
アメリカを排除せず仲良く開発してりゃ日米の戦争はなかったね
44 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 02:41:29.17 ID:6tWzahHQP [1/1回(p2.2ch.net)]
>>41
満州とか言う何の価値もないゴミみたいな西欧の真似事オナニー国を捨てて
さっさと中国から全面撤退してりゃ戦争にはならなかったよ
そもそもアメリカの最大の敵は戦前からソ連な訳で日本と戦う事それ自体のメリットは無かった
無論、当時の日本はそんな事さえ理解できないお前みたいな阿呆ばっかだったから
開戦は避けようがないんだけど
45 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 02:42:28.37 ID:rf33LLQaO [2/4回(携帯)]
>>43
は?
日本は自分達が開発した満州の権益を株式化して、アメリカに50%譲渡するとまで譲歩した。
それをアメリカが蹴ったわけだが?
ものを知らないヤツだな~
46 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 02:57:44.89 ID:rf33LLQaO [3/4回(携帯)]
日本は鉄資源と原油が不足していた。
日本は朝鮮半島に鉄資源を期待したが、期待に反して朝鮮半島に鉄資源は無かった。
日露戦争で割譲された南満州鉄道経由で得られる鉄資源のおかげで何とか日本は鉄を確保できるようになった。
南満州鉄道は日本が鉄や他の資源を得るための生命線だった。
ブロック経済下にあった当時の世界で日本が満州を手放すことは工業生産をやめることと同じ意味だ。
まさに自殺行為だ。
47 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 03:02:05.91 ID:0Twf/SrQ0 [3/3回(PC)]
>>38
高麗棒子ならやりそうだわな。
実際に中国人が朝鮮人に酷い目に会わされたと言ってたよ。
48 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 03:02:30.36 ID:vwXvLcQM0 [3/3回(PC)]
>>46
鉄も石油も普通に買えてたから中国とも戦争つづけられてたし
海軍もどんどん船つくれてたんだろ。

資源がないと自覚してるなら、
世界中に喧嘩売るような真似するほうがおかしい。
49 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 03:03:00.31 ID:sZAlLCxI0 [1/1回(PC)]
馬賊は男だったら一度は憧れるよな
50 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 03:03:56.86 ID:9Zir60mc0 [2/2回(PC)]
>>45
は?桂・ハリマン協定を小村寿太郎が一方的に破棄したんだろーが
お前のアメリカが蹴ったっていうのは何を指していってんの?
ぜひその博学な知識でご教授願おうか
51 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 03:06:37.20 ID:rf33LLQaO [4/4回(携帯)]
>>48
当初のアメリカは日本へ鉄や鉄スクラップを輸出したが、ニューディール政策が破綻して日本へ嫌がらせをはじめただろ。
52 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 03:36:04.12 ID:Ew12S96+0 [1/1回(PC)]
日本の支配で治安だけはよくなったらしいな
53 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 03:40:42.38 ID:xZ7JErIV0 [1/1回(PC)]
ほんとの国際情勢は先入観なしに日めくりで当時の新聞読むとかしないとわからんよね
54 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 03:44:13.79 ID:AR+s+xl3P [1/1回(p2.2ch.net)]
新京と奉天凄いな、A列車かよw
当時の都市計画への思いを全部ぶつけましたって感じ
今なら深センみたいなもんか

中国はゲームばりに開発出来る途轍もない平野が幾らでもあるのが羨ましい
55 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 04:28:18.54 ID:P5OXiv0S0 [1/1回(PC)]
爺ちゃんが満州出身だが日本より良かったらしい
56 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 05:04:38.04 ID:safkqXzx0 [1/1回(PC)]
今の満州はどんな感じなんだ?
満州人の意識は?
57 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 05:10:47.08 ID:+MtXaxH30 [1/1回(PC)]
外国で鉄道ひいたのがどんだけ悪いことかお前ら分かるかー?

とか言ってた50手前の地歴の教師の言葉を思い出した。俺は30手前だが、あいつは何を思って発言したのか問い詰めたいわ。
58 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 05:55:00.59 ID:2Km2yCTV0 [1/2回(PC)]
満洲は本当に理想国家を建国したがってたんだよね
満洲国国歌とかすばらしいは
「満洲に恨みなし満洲に恨みなし」って
そんな満洲でテロしまくった中国のカスどもが東アジアを地獄に変えた
59 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 05:59:19.84 ID:EtMQebQK0 [1/1回(PC)]
>>44
リットン調査団が日本よりだったりそういうのはあるけどさ
アメリカはアメリカでハルさんが書いてないで部下が勝手に書いた酷い内容のハルノートを日本につきけたりしてたから
60 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 06:37:25.23 ID:vNrAxe9Q0 [1/1回(PC)]
>>5
中国が舞台で第三時世界大戦があったかもしれんぞ
61 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 06:38:10.10 ID:Zhntjrf/O [1/1回(携帯)]
日本が放棄した満州のインフラを、毛沢東は全力を挙げて奪い取った

延安で窮乏してた共産軍は一気に強大化し、国民党を打ち破り中国の支配者となる

中共を作ったのは日本
62 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 07:06:04.61 ID:glHbjWj00 [1/1回(PC)]
日本の逆張りが今の中韓
理念も無く反日帝・軍国主義と騒いでいるけど
現実問題今の現状はどうなんだよ
欧米は単にハゲタカ ダブスタだよな
63 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 07:09:39.70 ID:r411B1VH0 [1/2回(PC)]
>>56
もう満族してのアイデンティティは無いらしいよ。言語も絶滅危惧種。
64 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 07:19:13.69 ID:vOuoTtpd0 [1/1回(PC)]
>>39
アスペ発見

親戚の話なのに中国人の気持ちをレスしたの?
65 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 07:28:00.27 ID:jU/DrAyk0 [1/9回(PC)]
>>58
誰がどう見ても日本の傀儡なのに
「いや満州国は傀儡じゃないから!てか国連は満州国を承認しろよ」
とか言い出して、拒否られたら逆ギレして国連脱退する方がどうかしてるだろ
理想郷だろうといくら発展しようと、満州国建国の経緯は明白な侵略だろw
強盗が奪った金を運用して数倍に増やした所で、強盗は強盗のままだから
リットン調査団だって満州における日本の権益は認めてたのに、欲張りすぎなんだよ
66 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 07:29:55.13 ID:r411B1VH0 [2/2回(PC)]
大義名分とは言え、満族の国を保護するためだったのに
結果的に民族滅亡を早めたよね。
67 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 07:56:09.83 ID:Dk91J5Qo0 [1/2回(PC)]
大慶油田があるからどうせ戦争になっていたよ
68 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 08:03:18.98 ID:7RwwAzue0 [1/1回(PC)]
朝鮮も満州も対露の緩衝地帯だよね
69 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 08:28:21.06 ID:FyjT6gVdO [1/6回(携帯)]
満州国なしで満州における日本の権益が守れたの?三国干渉を食らった後でそう思えるとしたら相当おめでたいね
それから当時外国の傀儡と言える国家は満州国しかなかったの?そんなわけないよね
70 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 08:43:08.64 ID:l2CVBrYT0 [1/1回(PC)]
「民族自決」なんだから戦後満州は残すべきだったんじゃないか?
東北工程とかいって中国と半島でもめてるけど高句麗の正統な後継は満州だろう
71 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 08:59:19.71 ID:jU/DrAyk0 [2/9回(PC)]
>>69
なんで三国干渉が行われたのかを知っていってんの?
皆で仲良く少しずつ分割していきましょうねーってやってたのに
空気を読めない成り上がりがいきなりそのルール無視して領土分捕ろうしたから
「ちょwお前空気読めよw」ってなったんだろ
満州もそう。皆(特にアメリカ)が狙ってたのにいきなり日本が軍事力に任せて侵略した挙句
「満州国は独立国だから(満州の権益は全部俺の物な)」をやるから
潰されたんだろwアメリカの圧力も跳ね返せない雑魚が粋がるからそうなる
当時の日本がアメリカにどんだけ依存してると思っているんだ
72 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 09:16:03.73 ID:FyjT6gVdO [2/6回(携帯)]
73 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 09:17:23.86 ID:HDcqhx1R0 [1/1回(PC)]
>>3
だから、治安維持できればどこの軍が来ても歓迎された
中国戦線行ってた人達が、現地の人達から歓迎され親切にされたと言うのもコレ
74 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 09:28:12.77 ID:FyjT6gVdO [3/6回(携帯)]
>>72
まちがえて、安価だけで書き込んだごめんね
当時どれだけ日本がアメリカに依存してたかはしってるだからもう少しうまくやれなかったのかとは 俺も思う
でも安全保障上の観点からも独立した緩衝国としての満州国は譲れなかったと思う
実際旅順はロシアの物になったし
75 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 09:36:51.51 ID:gUlU0L+10 [1/1回(PC)]
>>6
というより、最後まで満州国民っていなかったんだよなあ
外国人である日本人が移民が満州に定住したとして、
その人たちは一般の満州国民として他の国民と平等の扱いになるのか?って疑問に答えることができず、
一般国民は、あくまでも満洲国にいる中華民国国民って扱いでごまかしたという
76 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 09:46:47.17 ID:jU/DrAyk0 [3/9回(PC)]
>>74
一応国連の提言通りに事が進めば、満州は非武装地帯になってたし
日中(ソ連が望めば日中ソ)で平和&通商条約を結びなさいってことにもなってた
実現したかどうかはともかく、一応そうなってはいたんだよね・・・
ところが、当時の日本は「満州は日本の生命線!」って考えが浸透しまくって
後に引けない状況。しかも政府を無視した関東軍の暴走にも関わらず
政府はその暴走を追認してしまった。これではアカンよ・・・
77 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 10:04:45.35 ID:vJeg02Gv0 [1/1回(PC)]
>>46
じゃあ戦線不拡大を徹底しとけよ。華北分離工作やって
中華民国に麻薬乱売とかやるなよ。英仏が恐慌への対処に
終われ気乗り薄な状況下でのリットン報告書の採決前日に
熱河侵攻とか狂ってる。あれで可決が決定した。
78 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 10:10:46.02 ID:FyjT6gVdO [4/6回(携帯)]
>>74
そうか、となると外交的に取りうるオプションは他にあったのかも
でも中国は内戦中だしソ連がそれを黙って見てる筈もないと思うし
日本が満州国を放棄してたらどうなったかは興味があるな
79 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 10:14:09.59 ID:5lUjMGEn0 [1/1回(PC)]
この辺がよく描かれてる本ある?
ジャンルは何でもいいが
80 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 10:18:35.75 ID:jU/DrAyk0 [4/9回(PC)]
>>78
まぁ経済競争では欧米(特にアメリカ)の方が資本力で優っているので
日本の権益は自然とアメリカにシフトしていったことだろう
だがそうなると、アメリカも自国の利益の為に満州を守らざるを得なくなるし
恐らくはソ連(と中共)あたりと摩擦が生じることになるので
立ち回りによってはそこそこの利益は得られるかも
でも関東軍がなぁ・・・それこそ内戦する覚悟で関東軍と軍内の大陸派を潰さないと
何やってもダメな気がするよ
81 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 10:25:11.66 ID:LsJeX8lg0 [1/3回(PC)]
>>46
北朝鮮の茂山鉄山って東洋最大規模の露天掘り鉄鉱山だけど

たしか1920年ごろには発見されてたはず
82 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 10:27:29.24 ID:rHNlM3PkP [1/1回(p2.2ch.net)]
屋山太郎が満州国は上手に経営したらかなり成功してたかもしれないって言ったら
崔洋一がそんなこと言わないでくださいよって反応してた
83 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 10:31:00.10 ID:5h+YXpfz0 [1/1回(PC)]
当時の社会主義者たちの実験場
84 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 10:31:03.66 ID:tqUH6wGK0 [1/1回(PC)]
ホルしちゃったっす
85 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 10:32:42.50 ID:owlib+Sw0 [1/1回(PC)]
そりゃ日本の富を吸い上げて日本の発展を遅らせながら日本人を餓死させながら発展させたからな
朝鮮でも自分達が餓死しながら同じように富を注ぎ続けてたんだから、日本人はドM民族だわ
86 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 10:36:50.63 ID:rBZJg+Lp0 [1/1回(PC)]
現在のシナよりはるかにいいな
87 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 10:38:18.67 ID:TB8ruufsi [1/1回(iPhone-SB)]
ぎょうざの満洲が50mおきにあったらしいな
88 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 10:38:35.96 ID:/n5zvdRJ0 [1/1回(PC)]
DASH島開拓レールの本物が見れた
89 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 10:41:27.29 ID:FyjT6gVdO [5/6回(携帯)]
>>78
なるほど、アメリカに満州の権益を譲って代わりにソ連の南下を防がせるというのはありだなそれが外交的に賢い立ち回りかな
たしかに関東軍の暴走は取り得るオプションを無くしてしまったね
このシナリオだとアメリカが何が何でも満州を守るという所まで踏ん張るとも思えないので
最終的には秦嶺・淮河線辺りを境に北はソ連の中国社会主義共和国、南は中華民国とかになりそう
90 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 10:41:30.02 ID:2ijREg6e0 [1/3回(PC)]
満州に投資せずに日本に投資してればアメリカと戦争もしなかったんだけどなぁ
あんなゴミ土地はアメリカにくれてやって早めの冷戦でもさせとけばよかった。
(´・ω・`)イギリスならそうしただろう
91 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 10:42:45.82 ID:sgWuVJmKO [1/1回(携帯)]
ユダヤが満州の権益が欲しくて満鉄共同経営持ち掛けたのに
日本が断ったからユダヤが怒って経済制裁したのが戦争の始まり
当時としてなんら違法性はないし欧米のアジア侵略のほうがえげつなかった
実際日本が統治してから朝鮮も台湾も満州も急速に発展した
もともと属国朝鮮なんて王族が権力闘争にあけくれて国と存続も危うく庶民は貧しく街はうんこまみれ
台湾は疫病が流行っていたし飲める水もないような土地だった
92 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 10:46:18.85 ID:LsJeX8lg0 [2/3回(PC)]
>>90
満州には資源があったから
無煙炭、明礬石など

鉄鉱石も朝鮮の鉱山から鉄道でもって来て満州で精錬してた
93 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 10:48:50.51 ID:2ijREg6e0 [2/3回(PC)]
>>92
資源のために自国民を飢えさせるとは、目的と結果が逆転してるじゃあないか。
(´・ω・`)若手将校が殺すべきは内閣じゃなくて、三菱や住友だと思うんだがね
94 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 10:53:25.58 ID:jU/DrAyk0 [5/9回(PC)]
>>90
日本なんて当時でさえ人が余って海外に移民してたのに
一体何に投資するんだよ・・・
そもそも当時の政府が移民に熱心だったのも、役立たずの貧乏人を
海外に追い出す意味も含んでたし、満州の広大な土地を農地にして
日本の台所を支えようという意味もあったし、もちろん豊富な鉱物資源も欲しかったし
とにかく当時の日本から見れば満州が「生命線」に見えたのも仕方ない
95 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 10:53:49.80 ID:FyjT6gVdO [6/6回(携帯)]
>>89
また安価まちがえた
>>78>>80

所用でひさびさにもしもしからだけど安価もまともに打てないポンコツなのでこれぐらいにしておきます
96 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 10:56:32.67 ID:2ijREg6e0 [3/3回(PC)]
>>94
今と同じなんだよ。
一部の富裕層に金が回って再分配が起きずに、一部の財閥達の意見が押し通され、暴走していった。
それを未だに大衆は理解していない。まあ当時だって一部の人間は理解していたさ。
97 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 11:09:56.85 ID:OEWfrafa0 [1/1回(PC)]
>>16
向こうのブサヨだろjk
98 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 11:11:34.15 ID:LsJeX8lg0 [3/3回(PC)]
>>93
国力増強が急務だったからね
大工場も沢山できた

満州電気化学(石炭化学コンビナート)・・・1942年操業開始
満州化学工業(化学肥料)・・・1933年操業開始
大陸化学工業(フェノール)・・・1945年操業開始
満州合成工業(合成繊維)・・・終戦時建設中
満州合成ゴム(合成ゴム)・・・1943年操業開始
吉林合成燃料(人造石油)・・・1942年操業開始
満州合成燃料(人造石油)・・・1937年操業開始
満州豊年製油(航空潤滑油)・・・1944年操業開始

遅すぎるって突っ込みは無しね
99 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 11:17:26.70 ID:oh6X0iTM0 [1/1回(PC)]
満州人なんてほとんどいない。
100 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 11:18:33.75 ID:B0tMkgYL0 [1/1回(PC)]
同時期のNYと比較してみたら
101 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 11:30:43.28 ID:uMgRAORC0 [1/1回(PC)]
中国って民族対立多すぎだろ
漢民族ってのが他のを無理やり押さえつけてんの?
102 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 11:36:34.20 ID:jU/DrAyk0 [6/9回(PC)]
>>101
多民族国家なんてどこも似たようなもんだぞ
結局は一番強い奴が他を押さえつけないとバラバラになる
103 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 11:40:08.32 ID:k+XkQWgL0 [1/2回(PC)]
歴史的に見ると武力で押さえつけたとういよりも
漢民族が文化の中心だから異民族を漢民族化して統治してたって感じ
ぶっちゃけ漢民族は弱いし北方騎馬民族が強過ぎてしょっちゅう占領されていた
104 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 12:16:58.94 ID:2Km2yCTV0 [2/2回(PC)]
よく傀儡とかほざいてる奴いるけど
傀儡だろうが満州国皇帝を掲げてる異常完全に満州国にあの地域を治める正統性がある
当然今もそれは変わってない
満州国が傀儡だというなら満州国皇帝に完全な実権をもたせた国家を再興しなければすじが合わない
105 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 12:36:42.53 ID:jU/DrAyk0 [7/9回(PC)]
>>104
実権がないお飾りだから傀儡なんだろ?
いくらトップに正統性があろうとも
軍も官も日本が掌握している状態で、独立性が認められる訳がなかろう
ましてや満州は列強が狙う宝の山。日本が抜けがけしての宝の独り占めを
指をくわえて見ている馬鹿はいない
そもそも満州を奪うのであれば、列強の介入を跳ね除けるぐらいの力がなけりゃ
ああなるのは明白だろうに
106 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 13:16:11.24 ID:3jq9ormX0 [2/2回(PC)]
>>65
そんなもんどこの列強もやってましたが?
107 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 13:48:34.50 ID:Dk91J5Qo0 [2/2回(PC)]
>>93
情報化社会の今ですら気づいている人は少数なのに
108 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 13:49:47.66 ID:jhTe0TLB0 [1/2回(PC)]
国家のくせに「国民」がいなかった満州国か
109 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 15:21:51.77 ID:jU/DrAyk0 [8/9回(PC)]
>>106
他もやってるから自分もやっていいなんてどこで錯覚した?
その楽観が自らを追い込んだのさ
110 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 15:40:36.91 ID:k+XkQWgL0 [2/2回(PC)]
楽観と言うかバカ正直に列強の法律や制度を全て導入すれば
列強と同等の扱いにされると思ってたのが間違い
結局は白人国家の人種差別と狡猾さに勝てなかった
20世紀はアーリア至上主義優生学黄禍論といった人種差別との戦いでもあった
111 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 15:53:45.88 ID:jhTe0TLB0 [2/2回(PC)]
満州国に関しては白人の狡猾さとか人種差別とか関係なしに完全に日本のポカだろ
満州国そのものが国としての形なしてないんだから、タイですら棄権にするしかなかったくらい
しかもリットン調査団とかの頃って、外交的にはアメリカ以外の英仏ソとは関係改善していた頃だぞ?満州国に関しては英仏は最後まで日本と交渉しようとしてたし
112 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 15:58:19.13 ID:Br9FWw3d0 [1/1回(PC)]
当時の豪壮華麗な建築物を超えるものが、
未だに人民中国ではできなくてワロタ
113 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 16:58:26.41 ID:jU/DrAyk0 [9/9回(PC)]
>>111
現地軍が政府の指示もなしに勝手に戦争初めて満州を制圧し
オマケに傀儡国家を建国とか国家としての体をなしてない
しかも、明らかに独断専行なのに、責任者は処分されていない
それどころか、日本国政府が軍の独断専行を追認する始末
もうね
114 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 17:10:13.33 ID:OzB1FV8a0 [1/1回(PC)]
>>41
華北分離工作からの異常な拡大政策が無ければ少なくとも戦争にはならなかっただろう。
インドシナ進駐が決定的にアメリカを刺激した。南京陥落の時点で中国と講和していれば。
近衛はバカとしか言いようがない。
115 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 17:11:57.28 ID:f3e3tVNT0 [1/1回(PC)]
どこの列強もやっていた、が
残念ながらもう時代遅れになってたんでね
116 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 17:44:36.87 ID:+KYn4oEn0 [1/2回(PC)]
もしドイツが降伏する前に(=赤軍が極東に兵力を割く余裕がない段階で)
日本がアメリカに降伏ないし早期講和してたら、朝鮮半島と満州は
ソ連の横槍が入る前にアメリカの勢力圏に入ってただろうね

その場合満州国は、満州を共産圏に打ち込まれた楔にしたいアメリカによって
存続させられてた可能性が高い。
そしたらアメリカの資本や技術と満州の資源が融合して東アジア有数の
工業大国になってただろう。こういう想像をするのは楽しい。
117 綺者(イロモノ) ◆IRomONOmp. [sage] 投稿日:2012/11/25(日) 17:56:30.20 ID:35soET630 BE:578210696-PLT(12000) [1/1回(PC)]

>>116
朝鮮戦争が満州戦争になりそうな気がする
118 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 19:07:25.37 ID:5QhX4Gj80 [1/1回(PC)]
お偉いさんの家族はソ連が攻めてくる前にさっさと逃げましたとさ
119 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 19:14:10.32 ID:+KYn4oEn0 [2/2回(PC)]
>>117
対独戦が終わってないのにソ連が焦って満州に攻め込んで、辛うじて
北半分だけを確保して南満州と北満州に分かれる、という想像もできるな。
120 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 19:24:48.03 ID:yEv5J6il0 [1/1回(PC)]
アフタヌーン読んでからネットで検索してその勢いで立てたスレだろ
121 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 19:30:17.02 ID:DUAM8Of+0 [1/1回(PC)]
>>96
金もないのにガキ作りまくってるアホには責任がないのかよ
122 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 20:28:28.73 ID:aKWiqMi/0 [1/1回(PC)]
>>112
ただし上海は別格じゃね?当時も今も
123 : うさちゃんピースⅤ(^-^)Ⅴ[] 投稿日:2012/11/25(日) 20:33:09.05 ID:hWd/w4PCO [1/1回(携帯)]
流石大和民族ユダヤ末裔論
124 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/25(日) 20:48:39.02 ID:VRTLwhSD0 [1/1回(PC)]
ジパングで溥儀が何の意味もなくぶっ殺されててわろた
125 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 20:52:19.31 ID:kTI4iADG0 [1/1回(PC)]
きのーラストエンペラー観たよ。
劇場で観たかった。
126 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/25(日) 20:54:19.76 ID:AUX4kLWe0 [1/1回(PC)]
>>2でジサツガー出るとは壮観だな

終了したスレッドです

おすすめスレッド

ニュー速(嫌儲)板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク