ログ速トップ
59 : 名無し三等兵[] 投稿日:04/07/25 22:37 ID:TXye3U0V [1/2回]
北朝鮮軍需産業

1962年 経済、軍需の同時増強を採択
軍需物資の自給自足、新兵器の開発、兵器改良
軍需産業の戦略化、戦時軍需物資生産維持体制の確立

結果、一部の軍事産業の育成に成功
問題点:電気等エネルギー供給の不足、生産設備の老朽化が浮き彫りに
産業全体のひずみ露呈
2003年以降軍需労働者への食料供給悪化

1970年170mm自走砲、122mmロケットランチャ等装甲車両の国産化
1980年対戦車ミサイル、地対空誘導ミサイルの国産化
AN-2軽飛行機、MI-2ヘリコプター、スカッド戦術弾道ミサイル国産化
1990年中国のシルクワーム対艦ミサイル国産化
ノドン、テポドン試作開始

軍需用電子機器部品は全量輸入に頼ると思われる

軍装備の輸出入

ミサイル部品の輸出入はマエポン一般局(15局)マエポン貿易局
ミサイル完成品輸出は、第二経済委員会、空軍省一般儀出局の管理下
チャンクアン貿易会社が行い、決済はチャンクアン信用銀行が行う

エジプト、イランがミサイル開発に協力、製品購入
ミサイル製品輸出相手はエジプト、イラン、シリア、紛争中のアフリカ諸国等

輸出ミサイル種類
シルクワーム(中国製含む)、スカッドB、ノドン1等、弾等の種類はHE以外不明
ミサイル貿易は外貨獲得の重要手段で支払い代金に、穀物や麻薬とのバーターがあると推測
60 : 名無し三等兵[] 投稿日:04/07/25 22:39 ID:TXye3U0V [2/2回]
>空軍省一般儀出局

訂正 空軍省一般技術局

すまぬ

終了したスレッドです

軍事板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク