ログ速トップ
1 : 名無し三等兵[あげ] 投稿日:2007/06/06(水) 21:25:49 ID:???
やらなきゃ良かったこと、やれば良かったこと・・・
(四式重爆の投入、改七魚雷の使用、出張中のGF司令部等)
レイテ沖海戦前の真の決戦であった台湾沖航空戦について語れ。
2 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/06/06(水) 21:26:09 ID:qxemI1gn [1/1回]
2
3名無し三等兵[あげ] 投稿日:2007/06/06(水) 21:26:57 ID:???
早っ!!
4 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/06(水) 21:51:47 ID:???
大本営発表GJ
5 : 名無し三等兵[age] 投稿日:2007/06/07(木) 06:23:37 ID:???
決戦?
6名無し三等兵[] 投稿日:2007/06/07(木) 06:45:44 ID:/XwvDyBd [1/1回]
三式弾頭使ってなけりゃ大戦果?
7 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/07(木) 20:18:59 ID:???
台湾沖で全力攻撃をかけないで、
縦深のあるフィリピンで引きつけて攻撃してみたらどうだ?
というか、もともとそういう計画だったはずだが。
8 : 名無し三等兵[age] 投稿日:2007/06/07(木) 21:48:44 ID:???
搭乗員の報告が期待以上のものであったことから、もっとやろうということになって、
段々と深みに嵌った結果…。
9 : 2[sage] 投稿日:2007/06/07(木) 21:50:52 ID:???
>>3
それでもメール欄のsageを消すぶん遅くなった。
10 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/07(木) 22:05:41 ID:???
天照大神に祈祷して当日雲一つ無い晴でありますようにと国民挙げて祈る
11 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/07(木) 22:10:58 ID:???
スサノウにお願いして台風おこした方がはやい
12 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/07(木) 22:17:53 ID:???
それから、米軍もいつも機動部隊の全力を貼り付けておけないようだから、
フィリピンまで待って、航空基地が多く存在する状況を利用して、
タイムラグをつけて全力で船団とその護衛艦隊を叩くようにするというのは?

陸軍航空の発想に近いが。
13名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/09(土) 13:58:02 ID:???
全攻撃部隊が空母を狙うというのは、何の戦術研究も無いに等しい。
司令官の頭脳が怪人アッカーマンのレベル。
14 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/06/09(土) 15:50:15 ID:toLjmHXt [1/1回]
何時に何処の航空隊が何機飛び立って結果がどうなったのか日米の記録をつき合わせた
具体的な戦闘の経過が分かるサイトなり本なりある?
15 : 名無し三等兵[age] 投稿日:2007/06/09(土) 19:03:49 ID:???
名著「台湾沖航空戦」
16 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/09(土) 19:55:12 ID:???
錬度落ちまくりで飽和攻撃しか手が無いのよ。
その飽和攻撃も出来なくなって特攻に手を出すのがジャパンクオリティ
17 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/09(土) 20:11:30 ID:???
重巡2隻大破、正規空母3隻くらい軽傷を負ってるようだね。
>>6氏が言ってるように魚雷の弾頭がアレじゃなかったら、ってのはあるな
18 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/09(土) 22:46:42 ID:???
>>13
南太平洋海戦はそれで見事敵空母を沈めましたが?
「第一目標は空母!第二目標も空母!第三目標も空母だ!
戦艦、巡洋艦に気を奪われるな!こんなものは雑魚だ!攻撃目標は空母だ!
おまえ達は絶対にホーネットを沈めて来い!
おまえ達が帰ってくることを喜ばない!ただホーネットが沈んだことを喜ぶ!発動!」
19 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/09(土) 23:11:42 ID:???
まあその分、ガ島の航空機が増えてもうたがな
20 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/10(日) 06:41:23 ID:???
レンネル島沖海戦の命中率で台湾沖航空戦を換算すると空母に魚雷を何本ぐらい当てたことになるか計算出来る人はいますか?
21 : 名無し三等兵[ ] 投稿日:2007/06/10(日) 11:45:14 ID:???
レンネル島沖海戦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB%E5%B3%B6%E6%B2%96%E6%B5%B7%E6%88%A6
1943年1月29日 護衛空母2、重巡洋艦3、軽巡洋艦3、駆逐艦8に対して薄暮攻撃。
 一式陸攻16機の攻撃は命中せず。未帰還1機。
 九六陸攻22機(内7機は照明隊)の攻撃で重巡洋艦シカゴに魚雷2本(大破)、ルイスビルに1本(不発)、ウイチタに1本(不発)が命中。未帰還2機。

翌30日
 一式陸攻11機が昼間雷撃により損傷して曳航中のシカゴに魚雷4本を命中させて撃沈、駆逐艦ラ・バレットにも魚雷1本を命中させ大破させた。攻撃隊は空母からの迎撃を受け7機が撃墜。
22名無し三等兵[ ] 投稿日:2007/06/10(日) 12:17:57 ID:???
台湾沖航空戦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E6%B2%96%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%88%A6
1944年10月12日の夜間攻撃 計 雷装70、爆装13、直協25
 一式陸攻 33機(雷装26、直協7)
 銀河   30機(雷装15、爆装13、直協2)
 天山   23機(雷装15、直協8)
 四式重爆 22機(雷装14、直協8)

1944年10月13日の夜間攻撃 計 雷装33、爆装 3、直協18、制空12
 一式陸攻 27機(雷装15、直協7)
 銀河    6機(雷装 3、爆装3)
 天山   23機(雷装15、直協8)
 零戦   12機

1944年10月13日の夜間攻撃予定 計 雷装36、爆装 2、直協 2
 一式陸攻 15機(雷装13、直協2)
 銀河   10機(雷装 8、爆装2)
 四式重爆 15機(雷装15)
23 : 名無し三等兵[ ] 投稿日:2007/06/10(日) 12:59:04 ID:???
レンネル沖
 第一次夜間攻撃31機で命中4.0本、起爆2.0本に換算すれば

台湾沖
 第一次夜間攻撃70機で命中9.0本、起爆4.5本。
 第二次夜間攻撃33機で命中4.3本、起爆2.1本。
 第三次夜間攻撃36機で命中4.6本、起爆2.3本。
24 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/11(月) 01:56:28 ID:???
>>22
「直協」とは具体的に何をする機なのでしょうか?
25 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/06/11(月) 06:34:13 ID:8+n7x6qV [1/1回]
照明投下とか
26名無し三等兵[あげ] 投稿日:2007/06/11(月) 22:10:26 ID:???
それで空母何杯が戦線離脱するの?
レイテ無し?
27 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/11(月) 23:05:33 ID:???
>>26
史実において大破で済んだヒューストンⅡとキャンベラが沈みます。
28 : 名無し三等兵[age] 投稿日:2007/06/14(木) 14:16:37 ID:???
ショボ
29 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/06/15(金) 17:43:25 ID:0DpiEB3u [1/1回]
空母一ダース沈めたって発表しちゃったから、
各国の在日大使館から祝電殺到してます!
30 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/15(金) 17:54:22 ID:???
っていうか、もうここで全力で特攻。
31 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/15(金) 17:58:35 ID:???
特攻するくらいなら降伏してほしかったんだがな
32 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/06/15(金) 18:28:55 ID:vsMx231E [1/1回]
マリアナと台湾沖の分を貯金してレイテ沖で下ろしたかった・・・
33 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/15(金) 19:47:11 ID:???
台湾沖航空戦では5~600機くらいで米艦隊を攻撃したんだっけ?
34 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/06/16(土) 08:33:45 ID:lGJwBh4D [1/1回]
各基地連携せずに、訓練未了の乗員や何とか機数を揃えた母艦機を導入。
攻撃隊を小出しにした上に、対艦攻撃訓練をしていない、対潜哨戒機までも出したんだよなぁ。
しかも司令部では、情報を誤認した上に、確認もせずに浮かれて、宴会の用意をしていた。
誤認に気付いたのは、たまたま来ていた他部隊の参謀(・_・;)
なんだかもうぐだぐだ
35名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/16(土) 17:00:41 ID:???
戦果誤認なんかよりも、そもそも戦果の挙がらない理由は何なの?
36 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/16(土) 19:56:35 ID:???
>>35
航空魚雷の新型弾頭が波の干渉で命中前に次々と自爆したから。
以後、旧式弾頭を使うことに・・・
37 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/16(土) 20:00:48 ID:???
以後ってあったっけ
38 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/16(土) 20:37:48 ID:???
VT信管で落とされた
39 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/16(土) 22:07:02 ID:???
日本軍が1日で出した攻撃隊の最多数(450機?)記録だけど。
乗員が訓練未了だった上に、準備が出来た隊から発進させたから、グラマンの厚い
壁を突破できずに、未帰還機多数出たんだろ。
後、夜間雷撃隊が発進した時には、大雨の最中で、各隊は散り散りになり、証明
弾を落としても、攻撃隊は遥か彼方で、艦隊にたどり着けなかった。
また、事実誤認で舞い上がった司令部では、やっと数を揃えた母艦機と対潜哨戒
部隊を、残敵掃射と、なかば強引に導入!
やはり、バラバラに攻撃を仕掛け、壊滅的打撃をうけた。
40 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/16(土) 22:11:16 ID:???
やっぱりあほだな
集中運用こそ勝利への近道
T部隊ってそんなに弱かったのか
41 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/16(土) 22:18:00 ID:???
T部隊は不運としか言いようが無いと思うよ。
天候さえ良ければ、それなりの戦果があったかもしれないしね。
42 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/16(土) 22:18:58 ID:???
T部隊は悪天候用の精鋭じゃないのか
43 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/16(土) 22:25:37 ID:???
精鋭と言ったって、台風並みの雨降りの中での攻撃は、無謀としか言いようがないかと(´・ω・`)
まあ、夜間に敵艦隊に対して、偵察機と攻撃隊が同時に進入、上空に照明弾を落
として攻撃するって作戦じたいが無謀(ノ_・。)
44 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/16(土) 23:09:59 ID:???
こうなると全機特攻の方が良かったか。
45名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/16(土) 23:14:27 ID:???
>グラマンの厚い壁

彗星、銀河、天山などの新鋭機ならF6F程度は充分突破できたんだが
対空砲火で大量に落とされた (生存した搭乗員の回想)
46 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/16(土) 23:17:05 ID:???
VT信管用のチャフとか考えなかったのか
47 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/16(土) 23:18:50 ID:???
対空砲相手にチャフなんて馬鹿げてる。
48 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/16(土) 23:22:16 ID:???
母機落とされるよりましだろう

強力な電波で簡単だろう
49 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/16(土) 23:28:46 ID:???
チャフを蒔いたらイカンと言うことも無いが、敵艦隊に突っ込む雷撃機からチャフを
蒔いても、ずっと後方に流されるだけで何の防衛策にも成らないのだが。
50 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/16(土) 23:32:03 ID:???
木製機だったらよかったのか
デハピの蚊みたいに
51 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/17(日) 00:21:21 ID:???
後の硫黄島沖(護衛空母1隻撃沈、正規空母1隻大破)や九州沖の戦い(正規空母を3隻落伍させる)のような戦果が上がらなかったのは
やはり攻撃距離が遠かったからだろう。遠距離という壁のために多くが艦隊まで辿りつけなかったのはマリアナ海戦と同じ
52 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/17(日) 00:29:52 ID:???
沖縄戦も攻撃距離はそれなりに長かったと思うが。
53 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/17(日) 00:49:30 ID:???
沖縄戦では米艦隊は沖縄周辺にへばりついていたし
そもそも延べ1万機くらい出撃していた
54 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/17(日) 02:12:20 ID:???
一万機でそんだけ
とっとと白旗揚げろよ
ばかばかしい
55 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/17(日) 05:54:27 ID:???
戦果の挙がらなかった理由は、搭乗員の証言通り米艦の対空砲火? それともグラマン?
56 : 名無し三等兵[ ] 投稿日:2007/06/17(日) 06:52:45 ID:???
マリアナと同じで遠距離進出と航法ミスじゃないの?
あと弾頭の誤起動が痛い、あれが無かったらもっと命中弾があったんじゃないか?
57 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/06/17(日) 07:51:17 ID:PAFZjGQT [1/1回]
やはり、夜間雷撃攻撃という当時においては常識外の難度のことを
錬度不足の搭乗員に根性主義でやらせたからだろう。仮免野郎に
いきなりF1に出て入賞しろと言うのと同じレベル。
58 : 名無し三等兵[ ] 投稿日:2007/06/17(日) 08:02:47 ID:???
レンネル沖は上手くいったのにね。
59 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/17(日) 08:47:42 ID:???
搭乗員の回想を読むとレンネル沖もきつかったって。日本の陸攻が
米巡を撃沈できた大戦中唯一の事例だけど。
60 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/17(日) 08:51:07 ID:???
昭和17年2月のジャワ沖あたりで、すでに陸攻が米豪艦隊に突入して
対空砲火だけで損耗8割だかあったような気がする
61 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/17(日) 08:58:26 ID:???
ラバウルじゃ'42年の段階で、余りの損害の多さにより陸攻による敵艦隊への
白昼強襲を中止していたほど。理由は強力な米艦の対空砲火のため。

少なくとも夕刻か早朝の視界の悪くなって対空砲火の命中率が下がる
薄暮攻撃でないかぎり、ほとんど自殺行為になるとか。
62 : 名無し三等兵[age] 投稿日:2007/06/17(日) 09:25:08 ID:???
緒戦の陸攻隊によるジャワ沖海戦やエンタープライズ爆撃やレキシントン爆撃への爆撃で魚雷が有ればなあ・・・成功したのは体当たりだけだった。
珊瑚海海戦では陸攻の雷爆連合で一発も当たらなかったし。
63名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/17(日) 09:58:57 ID:???
ガ島に米軍が上陸してきた日の陸攻隊の未生還率はなんでああなるの?
対空砲火が激しいだけでは説明がつかないように思える。
64 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/06/17(日) 10:15:55 ID:K7lBHLIu [1/2回]
夜間雷撃に必須の照明隊との連携がダメで、照準不能。
敵艦の対空砲火の閃光あたりを目安に魚雷発射してたんだから、
命中率も期待できない状態。

日本側の優位になる条件ということで、夜間遠距離攻撃したけど、
元々、精緻なスケジュールや練度が不可欠で、ムリを重ねた攻撃だった。
65 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/17(日) 10:52:15 ID:???
と言って白昼強襲は更に無理
66名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/17(日) 10:56:46 ID:???
>>45
違うと思う。
グラマン群に遭遇しなかった攻撃隊から、攻撃生還者がいるという、
サンプル抽出時点での問題が発生していると思われますよ。

グラマンに遭遇した部隊:被撃墜または攻撃失敗帰還。
遭遇しなかった部隊:ピケット艦及び輪形陣から編隊を狙われ大被害。

攻撃成功、帰還機は夜間迎撃機に遭わず、また編隊からはずれた単独機が
多いような機がします。
敵駆逐艦1隻でも、艦隊のような対空砲火を打ち上げてくるので判別しづらかったようです。
輪形陣に入ったと思ったら何度も、もぬけの空だったと書いている人がいます。
67名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/17(日) 11:01:21 ID:???
>>66
でも、読むと天山とか銀河とかならグラマンを充分振り切れて、敵艦隊を
攻撃する直前まで同編隊の空戦での被害はほとんど無かったって。
68名無し三等兵[あげ] 投稿日:2007/06/17(日) 14:35:06 ID:???
夜間でも九六や九七は使い物にならないの?
九九は昼間攻撃に投入されているが。
69 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/06/17(日) 16:53:23 ID:K7lBHLIu [2/2回]
>>68
>九九は昼間攻撃に投入されているが。

99艦爆のことだと思うが、夜間に急降下爆撃できっこないからね。
70 : 名無し三等兵[age] 投稿日:2007/06/17(日) 17:06:08 ID:???
銀河は爆装で出撃している。
九七式艦攻は台湾沖でもレイテ沖でも昼間雷撃にも夜間雷撃にもつかえるが索敵とか誘導にしか使っていない。
71 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/18(月) 00:59:36 ID:???
夜間雷撃での大戦果は終戦直前に沖縄沖で戦艦ペンシルバニア大破かな。
72 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/18(月) 11:44:19 ID:???
>>67
緩降下で突入しだすと日本機は速いから、ポジションの悪いキャップ機は
攻撃機会は無いだろう。

しかし、艦砲で多数撃墜されたのは輪形陣内側に皆が向かうからで、
最初は駆逐艦を狙えば、最後は空母も狙えるであろうに作戦指導がおかしい。
最初から「雷撃機」が空母を狙うのは無謀である。
少なくとも米軍みたいに身軽な戦闘機が対艦支援射撃するべきである。
日本の戦闘機の戦意は低いと書かれちゃうぞ!
73 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/18(月) 20:54:16 ID:???
台湾沖の凱歌

♪その日は来たれり その日は遂に来た
 傲慢無礼なる 敵艦隊捉え
 待ってたぞ 今日の日を
 翼を振り 攻撃だ 台湾東沖 時十月十二日

♪海鷲陸鷲 捨て身の追撃戦
 慌てて遁がれ行く 敵艦めがけて
 撃たずば 還らじと 体当たりの 突撃
 忽ち沈みゆく 我が翼の凱歌

♪闘魂燃え立ち 勝ち抜くこの力
 昼から夜中へと 轟沈 撃沈
 今こそ 荒鷲は 神鷲とも言うべきぞ
 薫るぞその勲 我涙の感激

♪沈みし敵艦 その数 数えみよ
 五十八機動部隊 殲滅だ見よや
 この眼に この耳に 報を受け 一億が
 兜の緒を締めて 猶ひたすら誓う

♪秋空晴れたり 心も晴れ渡る
 諸人忘るるな 心に刻めよ
 決戦の 第一歩 輝かしき 大戦果
 応えて皆励まん ただ皇国のために


74 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/19(火) 00:03:13 ID:???
敗因
1銭5厘と馬鹿にして人的資源を浪費しすぎた。これに尽きる。
75 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/19(火) 01:30:15 ID:???
だから浪費しない方法を問われているのだが
76 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/19(火) 03:06:44 ID:???
ん?搭乗員は志願制だから赤紙一枚ではどうにもならんよ。
77 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/19(火) 03:08:45 ID:???
>>63
http://www5d.biglobe.ne.jp/~cocoro/sub46.htm

対空砲火と敵戦闘機の迎撃だろうな。
78 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/19(火) 20:43:42 ID:???
大本営発表(昭和19年10月13日11時30分)
1 我航空部隊は10月12日夜台湾東方海面に於て敵機動部隊を
 捕捉し夜半に亘り反復之を攻撃せり 我方の収めたる戦果中
 現在迄に判明せるもの左の如し
  撃沈 航空母艦1隻 艦種不詳1隻
  撃破 航空母艦1隻 艦種不詳1隻
2 我方若干の未帰還機あり


79 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/19(火) 20:48:37 ID:???
大本営発表(昭和19年10月14日17時)
 我航空部隊は爾後引続き台湾東方海面の敵機動部隊を猛
攻中にして現在迄に判明せる戦果(先に発表せしものを含む)
左の如し
 轟撃沈 航空母艦3隻 艦種不詳3隻 駆逐艦1隻
 撃破 航空母艦1隻 艦種不詳1隻
80 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/19(火) 20:54:53 ID:???
大本営発表(昭和19年10月15日15時)
 台湾東方海面の敵機動部隊は昨14日来東方に向け敗走中
にして我部隊は此敵に対して反復猛攻を加へ戦果拡充中なり
現在迄に判明せる戦果(先に発表せしものを含む)左の如し
 轟撃沈 航空母艦7隻 駆逐艦1隻
  註 既発表の艦種不詳3隻は航空母艦なりしこと判明せり
 撃破 航空母艦2隻 戦艦1隻 巡洋艦1隻 艦種不詳11隻
81 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/19(火) 20:59:20 ID:???
大本営発表(昭和19年10月16日15時)
 我部隊は潰走中の敵機動部隊を引続き追撃中にして現在迄に
判明せる戦果(先に発表せしものを含む)左の如し
 轟撃沈 航空母艦10隻 戦艦2隻 巡洋艦3隻 駆逐艦1隻
 撃破 航空母艦3隻 戦艦1隻 巡洋艦4隻 艦種不詳11隻
82 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/19(火) 21:07:08 ID:???
大本営発表(昭和19年10月16日16時30分)
 敵機動部隊の一群は敗走中の味方部隊収容の為別動して
10月15日午前比島「マニラ」を空襲せり 同方面の我航空部隊
此の敵を邀撃 同島東方海面に於て反覆之を猛攻し左の戦果
を得たり
 撃沈 航空母艦1隻
 撃破 航空母艦3隻 戦艦若は巡洋艦1隻
 撃墜 30機以上
 本戦闘に於て我方若干の未帰還機あり
83 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/19(火) 21:09:51 ID:???
大本営発表(昭和19年10月17日16時)
 我航空部隊は10月16日台湾東方海面に於て新に来援せる敵
機動部隊を邀撃し、航空母艦、戦艦各1隻以上を撃破せり
84名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/19(火) 21:19:20 ID:???
大本営発表(昭和19年10月19日18時)
 我部隊は10月12日以降連日連夜台湾及「ルソン」東方海面の
敵機動部隊を猛攻し其の過半の兵力を壊滅して之を敗走せし
めたり
(1) 我方の収めたる戦果綜合左の如し
 轟撃沈 航空母艦11隻 戦艦2隻 巡洋艦3隻 巡洋艦若は
      駆逐艦1隻
 撃破  航空母艦8隻 戦艦2隻 巡洋艦4隻 巡洋艦若は駆
      逐艦1隻 艦種不詳13隻
 其の他火焔火柱を認めたるもの12を下らず
 撃墜 112機(基地に於ける撃墜を含まず)
(2) 我方の損害
 飛行機未帰還312機
(註) 本戦闘を台湾沖航空戦と呼称す 

85 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/20(水) 00:35:01 ID:???
我が方の損害312機って大本営が発表した中で一番多い数だね。
86 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/06/20(水) 01:30:55 ID:ODkhJn7e [1/3回]
(軍事板)【皇国の荒廃】マリアナ沖海戦【この一戦にあり】

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1180100272/

1 :名無し三等兵 [sage] :2007/05/25(金) 22:37:52 ID:???
レイテ沖はつまらないんで立てましたよ。
87 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/06/20(水) 01:32:13 ID:ODkhJn7e [2/3回]
(軍事板)レイテ沖海戦

http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1179149878/

1 :名無し三等兵 :2007/05/14(月) 22:37:58 ID:n5mTcJn8
レイテ沖海戦を考察するスレです。

小沢機動部隊による囮作戦や特攻作戦等、なぜか途中で反転し
引き返した栗田艦隊等、レイテ沖は色々な駆け引きがあって。
面白い。
司令長官、栗田健男中将に限っては後世も色々と語られている。
途中、反転は間違っていたとか正しかったとか。
とにかく、話題漏り沢山のレイテ沖開戦。

いずれもこれが最後の最終決戦だったのは間違いない。
これ以上は絶対に負けれない後のない状態だった。
88 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/06/20(水) 01:33:27 ID:ODkhJn7e [3/3回]
2 :名無し三等兵 :2007/05/14(月) 22:38:49 ID:n5mTcJn8
レイテ沖海戦レイテ沖海戦. 昭和19年10月、
日本海軍は四つの部隊からなるレイテ島攻撃作戦、
捷号作戦を発動。 航空部隊の小沢艦隊がおとりとなって、
敵主力を北方へ誘致し、その間に戦艦大和を旗艦(注)とする栗田艦隊、志摩艦隊、西村艦隊がレイテ島に突撃する ...
http://ww2.bufsiz.jp/reite.htm
小沢治三郎 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E6%B2%BB%E4%B8%89%E9%83%8E
マリアナ沖海戦、レイテ沖海戦時には第三艦隊を率いて出撃。
マリアナ沖海戦ではアウトレンジ戦法という航空戦法を採用するが、
失敗に終わる。レイテ沖海戦では、機動部隊はすでにその能力を
失っており、囮部隊としての役割となっていた。レイテ沖海戦の ...
レイテ沖海戦 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%86%E6%B2%96%E6%B5%B7%E6%88%A6
レイテ沖海戦 (小沢囮機動部隊)
http://ww31.tiki.ne.jp/~isao-o/battleplane-13reite.htm
レイテ沖海戦
http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/ren-reite.htm
小沢治三郎 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E6%B2%BB%E4%B8%89%E9%83%8E
11.レイテ沖海戦
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/8885/11.html
レイテ沖海戦1
http://www2u.biglobe.ne.jp/~b_stone/taiheiyou/reite/reite1.htm
レイテ沖海戦1
http://www2u.biglobe.ne.jp/~b_stone/taiheiyou/reite/reite1.htm
戦史 海軍捷号作戦/フィリピン沖海戦 (レイテ沖海戦)
http://yokohama.cool.ne.jp/esearch/sensi1/sensi-syogo21.html
89 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/06/20(水) 07:05:36 ID:VMtwv+fQ [1/1回]
>>84
これ見た一般国民は、アメリカは台湾沖に少なくとも「航空母艦19隻 戦艦4隻他」
と大艦隊出してるのが判るわけだ、そして我が方の損害312機。
このころ日本は空母は何隻あったんですかね?
90名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/20(水) 09:37:57 ID:???
>我が方の損害312機。

実際の日本機の損失は、もう一桁上だったらしいけど
91 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/20(水) 20:15:12 ID:???
大本営発表(昭和19年10月21日19時)
 大元帥陛下には本日大本営両幕僚長を召させられ南方方面陸軍最高指揮官、
聯合艦隊司令長官、台湾軍司令官に対し左の勅語を賜りたり
    勅 語
 朕ガ陸海軍部隊ハ緊密ナル協同ノ下敵艦隊ヲ邀撃シ奮戦大ニ之ヲ撃破セリ
 朕深ク之ヲ嘉尚ス
 惟フニ戦局ハ日ニ急迫ヲ加フ汝等愈協心勠力以テ 朕カ信倚に副ハムコトヲ
期セヨ
92 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/20(水) 20:30:17 ID:???
10月22日1205番電
    聯合艦隊司令長官訓辞
 捷号作戦劈頭ニ於テ御稜威ノ下緒戦有利ニ展開シ 畏クモ優渥ナル勅語ヲ賜リタルハ本職ノ
恐懼感激ニ堪ヘザル所ナリ 今ヤ捷号決戦ノ神機目睫ニ迫リ本職ハ陸軍ト緊密ニ協同 指揮下
全兵力ヲ挙テ之ニ臨マントス 全将兵ハ茲ニ死所ヲ逸セザルノ覚悟ヲ新ニシ 必死奮戦以テ驕
敵ヲ殲滅シ皇恩ニ報ズベシ
 本職ハ皇国興廃ノ関頭ニ立チ 神霊ノ加護ヲ信ジ 将兵一同ノ必死体当リノ勇戦ニ依リ誓ッテ
敵ヲ殲滅シテ聖旨ニ副ヒ奉ランコトヲ期ス
93 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/20(水) 20:40:05 ID:???
   感 状
                                    第六基地航空部隊
                                    同指揮下部隊
                                    第五基地航空部隊
 昭和十九年十月十日以降数日ニ亘リ 南西諸島、台湾及北比方面ニ策動セル
敵米国機動部隊主力ニ対シ 連日果敢ナル航空戦ヲ反覆シテ 其ノ航空母艦ノ
大部竝ニ其ノ他多数艦艇ヲ撃沈破シテ 克ク大勢ヲ制スルノ戦果ヲ収メタルハ
其ノ武勲顕著ナリト認ム
 仍テ茲ニ感状ヲ授与ス
  昭和十九年十月二十三日
                          聯合艦隊司令長官 豊田 副武
94名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/20(水) 22:06:38 ID:???
>>90
日本機は600機くらいしか展開してなかったんじゃないか?
95 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/20(水) 22:10:04 ID:???
うそばっかりだな
死ねよ
96 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/21(木) 02:26:15 ID:???
>>94
いや、本当はもっと大規模な航空攻撃だったらしい。
97 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/21(木) 05:54:13 ID:???
>>90
>>96
寝言は寝てるときに言えや。
98 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/21(木) 21:57:20 ID:???
>>90
ソース・プリーズ
99 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/06/22(金) 07:34:05 ID:2UKvN3Zb [1/2回]
T部隊が想定し訓練を重ねていた通りの条件で、敵機動部隊が来襲。
まさに一網打尽の絶好の機会だったはず。
大本営発表のような戦果を挙げても不思議ではなかったのに…

100 : 名無し三等兵[あげ] 投稿日:2007/06/22(金) 18:57:22 ID:???
神野正美も書いていたが最初に攻撃を見送ったの機動部隊発見の時に攻撃していたらどうか?
何でも補給中の好機だったらしいじゃん。
101 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/22(金) 22:31:40 ID:???
いまさらいっても
かつ、新弾頭はだめだったんだろう

実験もしてないのか
102名無し三等兵[] 投稿日:2007/06/22(金) 23:14:31 ID:2UKvN3Zb [2/2回]
艦底起爆のギミックは、実験を重ねた平穏な海面では理想的に作動したが、
外洋の荒れた波浪では、凧が揉まれて勝手に自爆したり、不発だったりと。
103 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/23(土) 04:00:36 ID:???
そこで実験してないのが痛い
104 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/23(土) 04:09:49 ID:???
>>102
不発が何発あったの? 全部爆発してたら米空母は全滅してたの?
105名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/23(土) 04:13:58 ID:???
その出来損ないは
誘導魚雷とか何らかの利点があったのかな
種類は何ですか
106 : 名無し三等兵[ age] 投稿日:2007/06/23(土) 08:41:25 ID:???
>>105艦底起爆魚雷だっつーの。
107 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/23(土) 11:15:29 ID:???
米艦は中央縦隔壁が無いので、均等に浸水し、転覆しにくい。
しかし竜骨が補強されずに前後の曲げモーメントを負担するので、構造的に不利。
米艦にとっての艦底起爆はこの弱点を厳しく突くもの。
この魚雷の特性は有効に機能し、弱点を突いて大型巡洋艦の背骨をへし折ったが、
しかし長所も機能し、大損傷しながらも安定していたため引いて帰る事ができた。
108 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/23(土) 18:42:45 ID:???
ヒューストンとキャンベラに当たった魚雷は艦底起爆式?
109 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/23(土) 19:02:05 ID:???
そういえば聞いたことあったお
110 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/23(土) 19:07:15 ID:???
>米艦は中央縦隔壁が無いので、均等に浸水し、転覆しにくい。
インディアナポリスは無視ですか、そうですか。

どうも米艦なら全ての中央隔壁がなくシフト配置だと思い込んでる輩が多いよなあ。
111名無し三等兵[] 投稿日:2007/06/24(日) 10:38:56 ID:heCJTCGI [1/1回]
111なら木内梨生奈とセックスできる。
111なら05年度の天てれの魔法少女姿の木内梨生奈とセックスできる。
111なら競泳水着姿の木内梨生奈とセックスできる。
111ならメイドさんの木内梨生奈とセックスできる。
111なら秘書スーツ姿の木内梨生奈とセックスできる。
111ならブルマー姿の木内梨生奈とセックスできる。
111ならスクール水着姿の木内梨生奈とセックスできる。
111ならバニーのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
111ならハイレグレオタード姿の木内梨生奈とセックスできる。
111ならセーラ服のコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
111ならスチュワーデスのコスプレをした木内梨生奈とセックスできる。
111なら不知火舞のコスプレをした木内梨生奈が俺の乳首を弄りながらフェラしてくれる。
111ならセーラー戦士のコスプレを一通りした木内梨生奈がディープキスをしながら手コキしてくれる。
111なら透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニの女教師ルックの木内梨生奈が生姦&膣内射精させてくれる。
111なら木内梨生奈が結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。
そして俺様の遺伝子で木内梨生奈が孕んでくれる!
111ならJSFに法則発動
111なら空自の次期F-Xはライノ
※拒否や無効化,棄却、取り消しはできません。
112 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/26(火) 23:17:54 ID:???
「◎◎とセックスできる」の書き込みはいい加減ウザイ。
113名無し三等兵[] 投稿日:2007/06/27(水) 19:53:09 ID:h68821hX [1/1回]
もし間に合っていれば、対艦船攻撃では
イ号無線誘導弾やケ号赤外線誘導弾を使ったり、
誘導弾が無理なら、単発戦闘機で5インチロケット弾を撃ち込むような
戦法がいちばん効率よかったかも。

雷撃は効率悪すぎ。
114 : kanは糞ch●n </b>◆mWxYIpwpGs <b>[] 投稿日:2007/06/27(水) 20:12:44 ID:5b1tRtPj [1/1回]
>>111
糞ch●n!うざいよ!
115 : サイパンを暫くにせよ敵手に委ね…[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 20:30:27 ID:???
特攻作戦しかなかったな…
[鎮●魂]大本営発表(昭和20年4月8日17時)
一、我航空部隊並に水上部隊は4月5日夜来反復沖縄本島周辺の敵艦船並に機動部隊を攻撃せり
本攻撃に於て

(一)我方の収めたる戦果
撃沈
特設航空母艦2隻、戦艦1隻、艦種不詳6隻、駆逐艦1隻、輸送船5隻
撃破
戦艦3隻、巡洋艦3隻、艦種不詳6隻、輸送船7隻
(二)我方の損害
 沈没戦艦1隻[大和]、巡洋艦1隻[矢矧]、駆逐艦3隻[霞、浜風、朝霜、他に磯風処分]

二 右攻撃に参加せる航空部隊並に水上部隊は孰れも特別攻撃隊にして
右戦果以外その戦果の確認せられざりしもの尠なからず

◆特攻関連動画のご紹介 考察NIPPONより
>
>    http://jseagull.blog69.fc2.com/blog-entry-416.html

> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━> ◆電凸/文化庁/反日映画「パッチギ!L&P」に3000万補助金1/2
>
>
http://www.youtube.com/watch?v=f75Z0IpBdnI&mode=related&search=
>
>
116 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/27(水) 23:13:22 ID:???
>>113
それではどれも水線下に当たらないから効率悪いな。
117 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/06/28(木) 01:53:52 ID:???
あたらないよりはましだな

つーか、空母なら
甲板で十分でないの
118 : 名無し三等兵[uso] 投稿日:2007/07/08(日) 00:29:56 ID:???
ミッドウェーの日本空母なんか、飛行甲板の被弾だけで四杯全滅
119名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/08(日) 01:07:55 ID:???
誘爆が起これば米空母でも撃沈/乗員多数戦死の可能性はある
実際何度もそういうケースが生じている
120名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/08(日) 01:38:01 ID:???
>>119
乗員の多数死傷はともかく、米空母では誘爆→撃沈なんてケースは存在していない。
レキシントン(Ⅰ)やプリンストンが、なんて馬鹿な事は言わないでくれよ。
121名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/08(日) 10:09:10 ID:???
>>120
エセックス級空母のフランクリンは
誘爆により戦線復帰が不可能なほどの大破(ミッドウェーの日本と同じ状況なら自沈確定)しているが?

まさか日本の4空母のうち自沈した船もあったことを知らないわけないよね?
122 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/07/08(日) 10:31:34 ID:h8qwWJ1h [1/1回]
初期誘爆だけで沈没した空母は蒼龍だけでは?
123 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/08(日) 10:53:55 ID:???
3月19日のフランクリンは724名が死亡し265名が負傷しているけど
この数字はミッドウェー海戦でもっとも被害の多い加賀の800人に相当するね。
124 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/08(日) 11:23:49 ID:???
>>120
>レキシントン(Ⅰ)やプリンストンが、なんて馬鹿な事は言わないでくれよ。

ん、どういう意味?? 単に自沈したか否かってことか?
125 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/08(日) 11:42:14 ID:???
どうやらそうらしい。
スレ的には米の2巡洋艦を沈めさせたかったな。巡洋艦の喪失は数字的に結構痛い。

レイテ沖の敗北感は鳥海、筑摩、鈴谷の損失で強くなる。
126名無し三等兵[あげ] 投稿日:2007/07/08(日) 21:09:33 ID:???
マリアナもレイテも潜水艦被害がなかったら、その差をどう評価するよ?
127 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/08(日) 23:28:19 ID:???
ヒューストンとキャンベラは沈めたかったし、鳥海、筑摩、鈴谷はボコボコにされて
沈んだのではなくて数少ない被弾で航行不能により自沈だから俺も125と同じようにそう思う。

>>126
潜水艦の攻撃を回避してたら栗田艦隊に愛宕、高雄、摩耶と大破した高雄の護衛についた朝霜が
加わることになり、サマールでは誤認さえしなければ護衛空母6隻を全滅できてたかも。
128名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/08(日) 23:56:05 ID:???
パラワン水道で潜水艦にやられなかったらその分そっくりそのままサマール島沖で戦力が増えると
考えるのは甘すぎる。シブヤン海の航空攻撃でやられるかも知れないじゃないか。
129 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/09(月) 00:30:14 ID:???
ならその分、武蔵の被弾がおさえられるか。
130 : 名無し三等兵[あげ] 投稿日:2007/07/09(月) 06:48:26 ID:???
あれ?妙高もでない?
131 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/07/09(月) 19:02:01 ID:7C3JkeIV [1/1回]
>>128
それにプラス
サマール島沖で巡洋艦揃い踏みでも、主砲・魚雷の命中率上がるか?
と言われてもうーん、どうなんでしょうとしか言えません。制空権が無いから。
132名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/09(月) 19:47:54 ID:???
命中率は大差ないかもしれないが命中数が上がろう?
133 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/09(月) 20:07:16 ID:???
マリアナ沖も潜水艦被害が無ければ大鳳と翔鶴は生還で、単に飛行機を多数失った台湾沖みたいな戦いになるのか?
134 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/10(火) 16:59:31 ID:???
>>132
>>133
極めて順当にそうだと思う。
それにしても、日本軍に勝てる要素無いな。

まあでも西村部隊がスリガヲで回避運動してもっと射弾を吸収。約倍量。
ハルゼー戦艦部隊が千代田に止めを撃ちに北上。(小沢部隊は大鳳、翔鶴追加で吸収力大)
栗田艦隊に+重巡3、駆8(雷等)でならなんとかレイテ湾の輸送部隊に大打撃を与えられたかも。

返す刀でモロタイ島砲撃もして比島域の制空権暫定確保で米軍頭号師団殲滅降伏!
135 : 名無し三等兵[あげ] 投稿日:2007/07/11(水) 11:25:19 ID:???
錬成が一年前倒にできていたらなあ。
136 : 名無し三等兵[age] 投稿日:2007/07/14(土) 13:29:34 ID:???
一年前から昼間雷撃は諦めていりゃよかった
137 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/07/14(土) 13:35:50 ID:v7EzEEuR [1/1回]
結局運なんだよなあ、戦争も株も博打も。
運に見放された奴は何をやってもだめ
138 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/14(土) 19:02:04 ID:???
>>121
そうなんだよな。与えたダメージだけ考えれば実質撃沈と考えてもいいかも。
しかしなぁ、ミッドウェーの場合、空母4隻ともやられたのに対し、
あの時の米軍は他に無傷のエセックスやらインディペンデンス級を何隻も
引き連れていたから、十分に援護しつつ引いて帰れちゃったんだよなぁ・・・
139 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/14(土) 19:04:39 ID:???
レイテは燃えているかのプランは一考に値する。
140 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/15(日) 09:31:39 ID:???
角田長官が一航艦を磨り潰さなきゃな。
基地航空消耗戦に手錬れた参謀はいなかったのか?
141 : 名無し三等兵[UHO] 投稿日:2007/07/15(日) 09:41:01 ID:???
しかし、台湾の日本軍基地を連日徹底的に叩いたその足で、
フィリピン攻略作戦を展開する余裕があるとは日本では想像できなかった。

ケタ違いの継戦力/補給力は、もう日本では思いもつかない。
アメちゃんは物量だけでなく、人間もタフだった。
142名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/15(日) 10:21:35 ID:???
真珠湾の再攻撃の問題の是非の問題でもそうだが、
日本海軍は作戦に燃料不足で足を引っ張られすぎ。
143 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/15(日) 10:35:37 ID:???
>>142
別に燃料不足は日本海軍に固有の問題じゃないんだがな。
144 : 名無し三等兵[あげ] 投稿日:2007/07/15(日) 13:46:34 ID:???
燃料不足で開戦しました。
145 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/07/15(日) 15:40:18 ID:naEHnNAs [1/1回]
タンカー不足だな。
油田は盗ったぞ。
146 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/15(日) 15:45:37 ID:???
負けたのは仕方ないけど
せめて陛下と内閣と陸軍には本当のこと言おう
147名無し三等兵[あ] 投稿日:2007/07/15(日) 17:36:49 ID:???
なんで主張中とか空襲を受けたりとか、敵情を掴めずにGFはだらしがないんだ?
148 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/07/16(月) 02:41:31 ID:YD/DpPaP [1/1回]
安倍晋三首相が吠える!
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=517036
149 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/07/16(月) 14:56:30 ID:omxdk7vr [1/1回]
>>147
もうね、負けが込んで客観的な判断ができないほどテンパっているから。
後、今地震の速報を見てて改めて思ったが、現地から必要な情報を
入手する事、その中から真に必要な情報を選択するのはかなり難しいね。
現場自体が何が起こっているか理解していない時はなおさら。
150名無し三等兵[uho] 投稿日:2007/07/16(月) 15:34:33 ID:???
台湾からフィリピンと、日本の海運動脈を米機動部隊は進んだわけだが。
これを補足するような潜水艦作戦は展開出来なかったんだろうか。
潜水艦の戦果が皆無で悔しい。
151 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/16(月) 16:48:42 ID:???
>>150
連合軍は独Uボート相手に鍛えられてて、ASWはハンパじゃないからな~
難しかろうよ。
152 : 名無し三等兵[age] 投稿日:2007/07/16(月) 17:12:41 ID:???
如何にもならない裏の柿の木。
153名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/16(月) 17:46:44 ID:???
日本潜水艦は駆逐艦にもやられているが敵潜水艦にもかなり沈められてる。
潜水艦は潜航中に爆雷でやられるケースがほとんどと思いきや
夜間に浮上中にレーダーで発見されてってケースが多いみたいだ。
154 : 名無し三等兵[aso] 投稿日:2007/07/16(月) 21:49:31 ID:???
台湾沖航空戦の前のマリアナ沖で、飛行機ばかりでなく、
潜水艦も過半が撃沈されちゃったから、まともな持ち駒なし。
155名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/17(火) 21:07:17 ID:???
潜水艦部隊は警備厳重な敵艦艇を狙うのでなく、その長大な補給線を狙うべきだったな
補給線への攻撃が戦果挙げはじめたのは1945年の後半になってからだったが
156 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/18(水) 00:17:01 ID:???
>>155
軍事ドクトリンの変更ってヤツが、いかに難しいかということだな。
157 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/18(水) 10:26:13 ID:???
インディアナポリス撃沈以外で1945年の後半で何か戦果挙げてたっけ?
158名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/18(水) 22:16:13 ID:???
対空レーダー装備+輸送船団を襲撃するようになり
戦果が挙がるようになった。インディ撃沈はその副産物
http://harunazy.hp.infoseek.co.jp/sensuisi/3w19.htm#toop
上の戦果は誇張も多いが1945年4月以降の戦果のうち10隻、35,400㌧程度は
本当に撃沈しているようだ。
159 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/19(木) 01:20:37 ID:???
sage
160 : 名無し三等兵[あげ] 投稿日:2007/07/20(金) 13:23:49 ID:???
銀河の運用法について。
161 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/22(日) 00:07:30 ID:???
 昭和19年6月、米機動部隊はマリアナ諸島に来襲、15日には南洋で
最重要拠点サイパン島に上陸を開始して来た。日本海軍はこれに対し
「あ号作戦」を発動、海空総戦力を集結一大決戦を挑んだ。この頃の
潜水艦総勢、伊号25隻、呂号10数隻であって、他方面での作戦従事の
艦もあり、本作戦に参戦できたのは約8隻前後という状態であった。
 続くレイテ沖海戦では作戦可能な11隻を集めて戦ったが、未帰還5
隻を出し敗退、19年末には、通常型潜水艦で出撃できるもの僅か9隻
に過ぎなかった。
162 : 名無し三等兵[あげ] 投稿日:2007/07/25(水) 13:27:19 ID:???
通常弾頭さえ使っていれば・・・
163 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/07/26(木) 13:31:32 ID:2LfKfNND [1/1回]
かてた?
164 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/07/27(金) 17:34:30 ID:8bBpOy3J [1/1回]
惨敗は誰の責任?
草鹿?
165 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/27(金) 17:58:05 ID:???
散開線を動かしすぎ。潜水艦が浮上急行する。そして哨戒機やレーダーに引っかかる。

米軍みたいに船舶の会合点を座標と時刻でピンポイントで教えてやれよ。
潜水艦は「目」では無い。メクラに近い「牙」なのだ。
166 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/28(土) 07:14:33 ID:???
そもそも、基地航空隊がやられすぎだろう
何で、遠隔の基地から発進しなかったのかな
据え物ぎりじゃん
167名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/28(土) 10:11:51 ID:???

 大東亜戦争の記録を詳細に知れば知るほど、日本国に誇りが持てなく
なる若者が増えそうな悪寒・・・
168 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/28(土) 10:16:27 ID:???
過去は過去
169 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/28(土) 16:39:49 ID:???
>>167
負けがこんで来ると、どこの国でもおかしくなるモノ。
ていうかもっと変な事やってる国は幾らでもある。

徹頭徹尾メチャクチャなイタリアなんてどうすりゃいいんだよ。
170 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/07/28(土) 16:46:47 ID:???
そもそも、維新からあれだけの短期間で
追いついたことを忘れているな
171名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2007/07/29(日) 09:36:11 ID:???
>米軍みたいに船舶の会合点を座標と時刻でピンポイントで教えてやれよ。
それやったら暗号を読まれて待ち伏せ、一網打尽にされそう。
172名無し三等兵[あ] 投稿日:2007/08/01(水) 09:46:11 ID:???
最初のチャンスで攻撃しときゃよかったんだ。
マリアナみたいな遠距離攻撃で被害も大きかったろうが、補給中の空母群への攻撃となった。
173名無し三等兵[] 投稿日:2007/08/01(水) 12:47:54 ID:dqAs4hsg [1/1回]
>>171 暗号を読まれて待ち伏せ

マリアナ沖の日本潜水艦は、その手で次々と刈り取られちゃったね。
174 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/08/01(水) 13:49:44 ID:???
>>172
マリアナの薄暮攻撃断念にしろそういう運のなさはどうにもならないね
175 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/08/02(木) 11:38:57 ID:???
>>173
昭和17年中は無線指示のポイントに急行する潜水艦が待ち伏せにあっている。

マリアナ沖では天才駆逐艦長がいなければ、潜行中の潜水艦を芋を掘るように
刈り取ることは不可能。
176 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/08/05(日) 08:55:43 ID:???
何で
177 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/08/06(月) 12:37:35 ID:???
散開線上でも数十キロ離れている潜水艦を芋づる式に駆除するのは、
直感が優れていないとできないだろ。

隣の潜水艦がやられているのは容易に察知できるんだぜ。
178 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/08/06(月) 12:42:10 ID:???
呂小の日本側評価は呂中と比べて低いようだが、それでも小型で軽快であったろう。
航続距離の不足以外に言及する文献が少なすぎてワカランが。
179名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/08/06(月) 23:24:01 ID:???
駆逐艦が迫ってきたら魚雷で返り討ちにしてしまえ。


とサブマリンコマンダープレイ中の俺が言ってみる。
毎回毎回駆逐艦は5~6隻は沈めてたな。
180 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/08/07(火) 14:18:51 ID:???
>>179
迫ってきた、と思う頃には
頭上からヘッジホッグが落ちてくるぞ。
181 : 名無し三等兵[あ] 投稿日:2007/08/10(金) 19:30:03 ID:???
あご
182 : 名無し三等兵[uso] 投稿日:2007/08/13(月) 23:56:39 ID:???
台湾を連続空襲したその足で、フィリピン攻略に向かうとは
とても日本の常識では考えられなかったんだね。
米機動部隊の補給力とタフネス恐るべし。
183 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/08/14(火) 03:37:06 ID:XejWNwjh [1/1回]
八幡部隊はT部隊の前身みたいなもん?

マリアナでT部隊が投入できていればなあ・・・
184 : 名無し三等兵[uso] 投稿日:2007/08/14(火) 13:29:19 ID:???
マリアナでも精鋭の陸攻部隊がスタンバイしてたんだが、
角田が援護戦闘機の到着を待たず全力投入して潰しちゃった。
185 : 名無し三等兵[あげ] 投稿日:2007/08/16(木) 08:39:47 ID:???
はやてらいげきたい
186名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/08/16(木) 12:23:51 ID:???
>>158
回天の戦歴の項目を読むと暗澹たる気持ちになるんですが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%A4%A9
1945年4月以降の戦果のうち10隻 撃沈て信用していいのでしょうか。
187 : 名無し三等兵[あげ] 投稿日:2007/08/17(金) 20:33:57 ID:???
レイテに参加していない空母群もあったぞ。
188 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/08/18(土) 00:50:35 ID:???
この本(or番組)見た人いる?
ttp://www.bk1.jp/review/0000212464
189 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/08/18(土) 22:20:56 ID:???
>>186
戦艦「ペンシルバニア」など「回天」が沈めたと名指しされた軍艦は数多いけど、それらは
全て戦後の動向が確認済みで、陰謀論でも持ち出さなければ反論の余地は無い。

ただ、日本では民間船舶の損失を知ることが出来る資料は少ないから、この中のいくらかは
「回天」の戦果だったと断言できないこともないかもしれない。

民間船舶の損失記録を丹念に調べて、「回天」の出撃記録とすり合わせてみれば、そのうち
立証できるだろう。しかし散々苦労して調べた挙げ句、やっぱり全部空振り(・∀・)デスタ
ってことにもなりかねないな。

それと、>>158が挙げているサイトは、「回天」に関して

「…魚雷戦は常に奇襲の形において行われるが、余程の好条件に恵まれない限り完全な命中は
望めない、だが「回天」に於いては殆ど百発百中であり…」

とか書いているところからみても、どうも願望過多の傾向が強すぎるような。
190 : 名無し三等兵[uho] 投稿日:2007/08/21(火) 02:24:02 ID:???
台湾沖航空戦の戦果、空母11隻撃沈云々は、
源田実によるT攻撃部隊の設立目的
「エセックス型空母10隻撃沈で形勢挽回」と符合してる…
191名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/08/21(火) 03:51:01 ID:???
>>153
シュノーケルをなぜ実用化できなかったの?
排気&吸気の管を突き出すだけ出し、潜望鏡は以前から装備されているのだから、原理的にそんなに難しいものだとは思えないんだけど
192 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/08/21(火) 04:13:54 ID:???
>>191
これでは不満か?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8F%E7%AB%9C
193 : 名無し三等兵[uho] 投稿日:2007/08/21(火) 20:54:47 ID:???
竹製シュノーケルなら、忍者の頃から実用化してる。
194 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/08/21(火) 21:44:17 ID:5DP9hf6o [1/1回]
何れにせよ、手遅れ、そして、悪足掻き。
195 : 名無し三等兵[あ] 投稿日:2007/08/22(水) 20:41:30 ID:???
魚雷あたらなすぎ
196 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/08/22(水) 21:17:08 ID:bB5XOo5L [1/1回]
エロ爆弾が実用化されていれば
197 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/08/22(水) 21:23:43 ID:???
瀬島のバカさえいなければ・・・。
198名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/08/22(水) 21:24:23 ID:???
米国本土の民間人のバスルームが次々に炎上
199 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/08/23(木) 02:08:31 ID:???
>>198
それ、実現できれば凄いぞ。
200 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/08/23(木) 05:03:11 ID:???
風船爆弾の比じゃないな。
201 : 名無し三等兵[あげた] 投稿日:2007/08/25(土) 17:23:49 ID:???
当てたのに起爆しなかったんだ
202 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/08/25(土) 23:57:34 ID:???
正直全力で特攻以外、戦果があがるきがしません。
203名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/08/26(日) 19:11:01 ID:???
全力で昼間特攻してたらどうなってたかな。
護衛の戦闘機は足りないけど天号作戦ぐらいの損害は与えられたかな。
204 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/08/26(日) 21:00:24 ID:OAwcWEPD [1/1回]
小細工せずに、普通に飽和攻撃?すりゃ良かったんでねーの?
実際は戦力の小出しによる各個撃破だろ?
205 : 名無し三等兵[age] 投稿日:2007/08/27(月) 16:51:45 ID:???
何で台湾や比島の友軍は助けてくれないの?
だったら温存してレイテにつかえよ。
206 : 名無し三等兵[あげ] 投稿日:2007/08/27(月) 19:29:58 ID:???
そうだ
207 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/08/28(火) 09:26:19 ID:???
>>203、204
特攻は体当たりで戦果を出したのではなく、編隊攻撃をあきらめたので
戦果が上がったと俺は考えている。

日本機は速度が速く、30km圏内から各方位で来られたらCAP機は対応できんだろう。
攻撃時の散開でなく、攻撃前の散開があれば、約半数は攻撃できてそれなりの戦果が
挙がったのではないか?
台湾沖の機数でも大編隊を組まなければ飽和させることは可能だっただろう。
208 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/08/29(水) 09:36:23 ID:F5iTHQea [1/1回]
五月雨式攻撃は各個撃破に合う可能性も高い諸刃の刄。
209 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/08/31(金) 19:13:38 ID:kOdE4Xiu [1/1回]
そうだなT攻撃部隊は比島決戦で使えば良かったかもしれん。
210 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/08/31(金) 20:32:19 ID:???
ダバオ誤報事件で中途半端な温存策が裏目に出たので、やたら積極的になったのかね?

そういや、この時期に一航艦が整備してた反跳爆撃部隊は、船団攻撃に使う気だったの?
それとも、やはり機動部隊狙う気だったのか?
211 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 01:46:27 ID:???
空母じゃないの?
輸送船攻撃は専ら陸軍に任せていたし。
212 : 名無し三等兵[uho] 投稿日:2007/09/01(土) 09:53:47 ID:???
反跳爆撃って、輸送船のような舷側が高くて防御装甲がなく、
しかも対空砲火の弱いフネぢゃないとムリ。
213 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 11:35:27 ID:???
目標は空母。
十分な訓練ができる時間的余裕がないため搭乗員の練度向上が期待できず、機材も不足している状況
の中で、機動部隊攻撃に効果を上げるために201空の爆装零戦による反跳爆撃が採用されたもの。
なお、1航艦は陸軍にも戦闘機による空母攻撃(反跳爆撃の実施と直援協力)を要請して断られている。

(反跳爆撃のメリット)
急降下爆撃と比べ、練度が低い搭乗員でも命中率が期待できる。爆装戦闘機でも実施できる。
(反跳爆撃のデメリット)
敵艦の真横から超低空で至近距離まで接近しなければならないため、対空砲火が強力な機動部隊を攻
撃した場合は犠牲も多いことが予想される。

214 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 12:04:52 ID:???
反跳爆撃って有効な投弾距離が限られてるし、よく訓練しとかないと難しいぞ。
215 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 14:09:57 ID:???
生還率1%って言われていた。
216 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 14:43:05 ID:???
しかし反跳爆撃は雷撃と違ってアプローチの際に機速を落とさなくていい
217 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 14:45:58 ID:???
いや落とすけど。
それと、雷撃よりも機体を高い位置に保つ必要があります。
つまりもろ対空砲火の真っ只中。

その弱点を補うためにガンシップによる事前掃討が取り入れられているわけで。
反跳爆撃を単独でやらかすと、片っ端から機銃に射すくめられる危険があるわけですよ。
218 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 14:47:51 ID:???
はっきり言うなら、駆逐艦1隻レベルの対空火力でさえ反跳爆撃にとっちゃ危険極まるわけですよ。
だから事前に潰す必要があるのです。
219 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 15:01:21 ID:???
つまり自分で12.7mm×8をぶちこんで自分でスキップボミングするミッチェル最強!
220名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 15:17:19 ID:???
>219
手がまともな対空能力もっていたら
地中海とか北海、ビスケー湾になるそな。

アレはあくまで対空兵装が無いのも同然の輸送船とかにだけ通用する荒技。
221 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 15:20:27 ID:???
>>220
ガンシップと組んで相手の機銃火力を事前に潰せば大型艦相手でも有効だけど、
そんな2段構えの攻撃するほどの手間かける余裕がないからね>対艦隊戦
222 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 15:23:10 ID:???
>>220-221
てーか攻撃威力で言うならミニ魚雷、機雷レベルを期待できる強力な攻撃手段には違いないわけで。
ただし対空砲火に弱いという弱点も強力なわけでwww
223名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 17:19:57 ID:???
雷撃、反跳爆撃共に側方からの攻撃法で、これは舷側に並ぶ対空火器の良い的となる。

そこで米軍は雷撃→艦首側、反跳爆撃→後方からと攻撃侵入路を研究し、
艦側も艦首尾線配備を一層強化するように言われていた。
対して日本側はどうだったの?ひたすら低空侵入?
224 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 18:36:58 ID:???
>221

20ミリ4連装とかMG151の3連装に37ミリ、88ミリ並べられたら
軽くアウトレンジされて大損害だろ。


どっかの25ミリ3連装なんざ、実質単装機銃が3本並んでる上に
ションベン弾なんだからこそできた戦法・・。
225 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 19:26:39 ID:???
>>223
海軍201空での反跳爆撃の概要は以下の通り。
遅動信管を使用した250kg爆弾の攻撃法。波高5以下の条件。

高度300mで接近し、降下しつつ旋回し定針、
高度10m、距離200~300mで雷撃の要領で投下。投下直後に回避行動に入る。
 ↓
爆弾は、水深5~10mを100mほど直進し、
その後、15mの高度で、150mほどの水平弾道を描いたと。

投下後2秒強で回避しなければならないことや、
接敵時の急降下、超低空での目測など、かなりの技術的困難はあった。
しかし、高度の空戦技術よりは容易で、志願者も多かった。

効果判定は以下の通り。
・命中率90%、未帰還率90%
・対船団の夜間単機攻撃なら、体当たり以上の命中率で、生還率80%超(一乗員の私見)

参考資料:秦郁彦「第二次大戦航空史話」より『スキップボミングの明暗』
226 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 20:39:20 ID:???
練度不足で戦力にならない上に、生還率が悪い

そのまま突っ込んじゃえばいいじゃんw

特攻隊誕生
って事だろ。
227 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/03(月) 11:21:20 ID:???
生還率の悪さと士気の維持か、かなりの閉塞的状況だな。

米側はこういうときは、スコードロンごと交換するんだっけ?
228名無し三等兵[] 投稿日:2007/09/03(月) 11:25:29 ID:dynl2urB [1/1回]
20世紀の世界大戦は、不和煽動民族のユダヤ人の呪いに因る。
その呪縛に取り込まれて仕舞った後では、如何とも。
229 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/03(月) 13:43:57 ID:???
ルーデンドルフ乙
230 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/09/03(月) 23:23:48 ID:Q9Vgh0vp [1/1回]
我が忠勇なる日本軍兵士達よ。
今や、米機動部隊の半数が、我がT部隊によって台湾沖に消えた。
この勝利こそ大日本帝国の正義の証である。
決定的打撃を受けた米機動部隊にいかほどの戦力が残っていようと、
それはすでに形骸である!
          /ミミミミミミミ川\
        /ミミミミ/\ミ川川|/\
       /ミミミ/     \|/   ヽ
       /三三三|            |
      /三三三>      \ / <|
      |三三三/  〈____  )) __)
       |三(⌒||    \_0>  <__0/
       |ミ(6 |_|       / |\  〉     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        | し       /   |   |      |              |
        丶|   |       〈  」〉 |    < あえて言おう      |
        |   |      __  /      |     カスであると   |
        |    \      ー  /       \________/
        |     \      |  |   
        | ̄ ̄ ̄ ̄  \___/ 
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | | ̄|
        |   二二二\_| | |_/二
            二二二__| | |_二|
それら軟弱な集団が比島を抜くことはできない、と私は断言する。
大東亜共栄圏は、我ら選ばれた優良人種たる大日本帝国臣民に管理・運営されて、
初めて永久に繁栄を続けることができる!
これ以上戦いを続けては、大東亜共栄圏そのものの危機である!
米帝の無能なる者どもに、思い知らせてやらねばならぬ。
今こそ日本国民は、明日の未来に向かって立たねばならぬ時である、と。

立てよ皇国臣民!
231 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/04(火) 22:42:03 ID:???
瀬島の電報握りつぶしが無かったらなぁ・・。


レイテの悲劇もレイテ沖海戦の喜劇もなく・・・。




つーか、大日本帝国崩壊の引き金ひいたんちゃうんか?
あの電報は。

関東軍のフィリピン転用→潜水艦の餌→満州駐在兵力減少→
本土決戦転用→満州駐在兵力減少。
根こそぎ動員→シベリア抑留用の人間確保。

赤の潜入工作員だろ。

232 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/10(月) 10:35:42 ID:???
敗北必死と判断したインテリジェンスにとっては、一刻も早く敗北するのが
亡国から逃れる道と判断したんだろう。
捕虜引渡しは、ソ連の腹『日本側からの提案であって欲しい』を汲み取るか、
内通があって一芝居演じたのであろう。

まあ好意的に解釈しても、スタンドプレイだし向こうからしたら
「都合のいい人物」であったことは間違いない。一国の亡国時に出現する人間だ。
233 : 名無し三等兵[あげ] 投稿日:2007/09/10(月) 16:03:19 ID:???
だから精鋭部隊はフィリピン決戦で使えってばさ。
234 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/10(月) 21:34:30 ID:???
問題は関東軍のフィリピン転用ではなく、
比島決戦の場がルソン決戦→レイテ決戦となったことだろ?
235 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/10(月) 21:48:36 ID:???
玉輸送は別としてほとんどバシー海峡で米潜と機動部隊の餌に・・。
海没逃れが武器や物資なしの丸裸でフィリピンにたどり着いても役にはたたん。
味方の手間と損失が増えるだけで、アメリカ様のお手伝いしとるようなもんだよ。。
これが目的だろう、奴の。
236 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/11(火) 11:00:00 ID:???
確かにロスケの負担は減るな。パラグチオンに全神経使いたいからな。
237 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/09/11(火) 11:53:58 ID:tVJHaEYm [1/1回]
そこまで行ったら、全くの手遅れ、どうにもならない。
時間が戻るなら、真珠湾まで、戻して、考えるべき。
238 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/11(火) 12:27:13 ID:???
仮想戦記ですら満州事変まで戻すのが通だぜ。
出来れば日露。
239 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/11(火) 12:53:15 ID:???
何その佐藤大輔。
240 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/15(土) 12:50:56 ID:???
もうあの時代はなかったことにしようぜ
241 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/09/17(月) 10:40:13 ID:???
※注意※絶対に見ないで!

http://up2.viploader.net/upphp/src/vlphp069198.jpg
242 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/09/27(木) 13:41:50 ID:W99h3zbS [1/1回]
あげ
243名無し三等兵[] 投稿日:2007/10/03(水) 21:30:38 ID:wSwwyhqI [1/1回]
なにはともあれ、沖縄や台湾近海に強大な敵機動部隊が侵入し攻撃開始するまで、
何ら手を打つこともできなかった日本軍情けない。
244 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/03(水) 21:32:48 ID:???
>>228
それどこの檀君の呪い?
245 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/10/04(木) 00:39:24 ID:7ftGjsxJ [1/1回]
台湾沖航空戦の最大の成果は、日本の発表した大戦果が漏れ伝わって、
アメリカの株式相場が一時大暴落したこと。
246 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/04(木) 17:37:49 ID:???
仮に台湾沖航空戦の戦果が事実でも1945年のうちに降伏に追い込まれるんだろうなぁ
247 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/04(木) 18:00:59 ID:???
>>243
マリアナ諸島・フィリピン周辺を失った後には
日本には行動の取りようがない

台湾に物資を運ぶに船舶なく
沖縄に飛行機を飛ばそうに燃料がない


後はいかに傷口を縮めつつ降伏するか。

まぁ、攻勢をかけて戦果を口実に講和に持ち込もうと出遅れた行動取ったせいで
裏目に出て味方の犠牲を増やしただけ。
248 : 名無し三等兵[age] 投稿日:2007/10/04(木) 20:40:17 ID:???
大日本帝国海軍は駄目だな
249名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/04(木) 23:30:36 ID:???
おれが、長官だったら話は違ってたのに
250名無し三等兵[あ] 投稿日:2007/10/05(金) 17:36:30 ID:???
>>249
ほう、どう違う?
251名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/05(金) 19:21:59 ID:???
>>250
戦艦に防空戦闘機を付けて米機動部隊に突撃させるんだと思うw
252 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/05(金) 23:57:10 ID:???
それで駄目なら、あきらめはつくな。
253 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/06(土) 01:23:23 ID:???
>>251
小学生の頃からそれを考えているが、
3個若しくは4個ある空母群の1個をやっつけるのが最高限度。
敵の補助兵力が強力すぎて全戦艦を撃沈できたとしても他には逃げられてしまう。
で、9割りはそこまでもいかない。
254 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/06(土) 03:27:43 ID:???
まず捕捉できないだろ。常識的に考えて。
255 : 名無し三等兵[あげ] 投稿日:2007/10/08(月) 13:48:56 ID:???
それ台湾沖の話し?
256 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/08(月) 17:07:02 ID:???
従来の航空攻撃じゃ、VT信管の餌食だからなぁ・・・
新しい攻撃方法というとロケット弾搭載機が輪形陣の外郭の駆逐艦を
攻撃して、対空砲火に穴を空けておいて、そこからフリッツX相当の誘導爆弾搭載の
攻撃機隊を送り込んで、空母の対空砲の射程外から爆弾投下、か。

VT信管登場後は、対艦ミサイルの登場までほんと打つ手なしもいいところだ。
あとは何とかVT信管の開発を遅らせるくらいしか考え付かないよ。
257 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/08(月) 17:09:23 ID:???
VT信管は電波を出せば自爆するだろう
258 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/08(月) 17:21:28 ID:???
VT信管は、発射した電波が目標に当たって反射してくる電波のドップラー効果
を検出すると作動するように造られているから、周波数と電波形式がわかれば、
電波により自爆させることが可能と思われる。
259名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/08(月) 17:21:44 ID:???
VTは妨害電波で自爆しないようにちゃんと対策してあります。
260 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/08(月) 17:23:16 ID:???
まぁ、当時はそんなものがあるとは知らなかったのだろうから、対処不可能だったものと考えられる。
261 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/08(月) 17:24:37 ID:???
>>259
真空管4本では、そんなことできるわけない。
262 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/08(月) 17:24:54 ID:???
>>259
どんな?
263 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/08(月) 17:27:55 ID:???
現代のエレクトロニクスなら、妨害電波に強いものはできるだろう。
264 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/08(月) 17:28:36 ID:???
話にならん
265 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/08(月) 17:30:54 ID:???
もうひとつは木製飛行機だな
きすうを増やせる
266 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/08(月) 17:31:31 ID:???
早期警戒網をくぐれる
267名無し三等兵[] 投稿日:2007/10/08(月) 17:55:30 ID:y/fF4XHL [1/1回]
教えてクレ。
VT信管付の高射砲を撃ってくる舟の上空でアルミ箔やらアルミ箔を
バラ撒いたらVT信管は自爆しないのか?
268 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/08(月) 17:57:06 ID:???
基本小型レーダーだからな
269 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/08(月) 17:57:49 ID:???
>>267
自爆する可能性はある。
270名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/08(月) 18:00:36 ID:???
問題はアルミがないお
271 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/08(月) 18:01:36 ID:???
>VT信管付の高射砲を撃ってくる舟の上空でアルミ箔やらアルミ箔をバラ撒いたら…
上空に行き着く前に戦闘機に迎撃されるか、VT信管の餌食になる可能性が大。
272名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/08(月) 18:02:32 ID:???
電波発信機でいい
273 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/08(月) 18:05:41 ID:???
>>270
電探欺瞞紙というものがあるが…
274 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/08(月) 18:09:22 ID:???
>>272
VT信管に目標がいると誤認させる必要がある。どんな電波でもOKという訳にはいかない。
258のレスが参考になる。
275 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/08(月) 18:10:41 ID:???
http://www.warbirds.jp/prince/pr0013.html

これか、損害半減って何だろうね
276 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/10/10(水) 23:33:57 ID:rYt0Rol8 [1/1回]
いや単純にドップラー効果が反転するとき、
つまり目標の真横を過ぎるときに爆発する。
だから味方艦の直上、最も人員殺傷力の大きい位置で爆発する事故が発生する。

台湾沖航空戦では、夜間攻撃ではは敵輪形陣内に入ると目標艦しか撃ってこなくなった、
とのこと。つまり、支援射撃はパタリとやむ。
277 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/10(水) 23:36:47 ID:???
仮に大本営発表と大して変わらない戦果だったとして日本がジリ貧なのは変わらん
278 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/10/11(木) 02:07:25 ID:TEEiZ1MP [1/1回]
赤とんぼの特攻機が結構な成果挙げてるのは、
レーダーやVT信管に感知されにくく、被弾しても貫通するのみで被害拡大しなかったから。
台湾沖でも投入してれば…。
279 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/10/11(木) 02:45:14 ID:ZoHMAqH+ [1/1回]
まだ組織的な特攻をしてなかったしな
台湾沖の時点で全力で挑みかかってたほうが終戦も速くなってよかったか?
280 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/11(木) 03:55:20 ID:???
台湾沖航空戦は何もしないのが良かったと思うよ。
出撃しなければ良かったんだよ。
281 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/10/11(木) 06:24:39 ID:UQfLColq [1/1回]
アメリカ人とかドイツ人が日本軍を指揮。
アメリカ軍を日本人が指揮。
これなら勝てないまでも良い勝負ができるかも。
282 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/11(木) 09:45:15 ID:???
大和の沖縄特攻に、真珠湾直後の南雲機動部隊がタイムスリップして付き添い

→沖縄突入成功
みたいな火葬戦記なかった?
283 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/12(金) 13:47:48 ID:???
知らないけど、付き添いだけでは無理だろ?

500km離れて発射した砲弾、魚雷が各々敵艦の舷側直前にワープするとか、
もっと何でもありにしないと。
あと南雲の搭載機は電波、視覚で見えない。
そして南雲本人が超・・・
284名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/12(金) 22:43:52 ID:???
その日は来たれり その日は遂に来た
傲慢無礼なる 敵艦隊捕え
待ってたぞ 今日の日を
拳を振り 攻撃だ
台湾東沖 時十月十二日

海鷲陸鷲 捨て身の追撃戦
慌てて遁れ行く 敵艦めがけて 
撃たずば帰らじと 体当たりの突撃
忽ち沈み行く 我が翼の凱歌

闘魂燃え立ち 勝ち抜くこの力
昼から夜中へと 轟沈撃沈
今こそ荒鷲は 神鷲とも言うべきぞ
薫るぞその勲 我等涙の感激

沈みし敵艦 その数数えみよ
五十八機動部隊 殲滅だ見よや
この眼にこの耳に 報を受け一億が
兜の緒を締めて 猶ひたすら誓う

秋空晴れたり 心も晴れ渡る
諸人忘るるな 心に刻めよ
決戦の第一歩 輝かしき大戦果
応えて皆励まん ただ皇国のために
285 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/10/13(土) 17:06:49 ID:fPDwntKK [1/1回]
>>284
海軍さんが台湾沖航空戦の 大戦果を訂正しないもんだから、
国民は浮かれまくって、こんなレコードまで発売されちゃって。

それにしても、作詞 サトウハチロウ・作曲 古関裕而という
歌謡界のゴールデンコンビが当時から第一線で活躍してたとは。

■台湾沖の凱歌
http://www.biwa.ne.jp/~kebuta/MIDI/MIDI-htm/Taiwanoki_no_Gaika.htm

286 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/14(日) 12:02:34 ID:???
普通にチャフ散布はブーゲンビル沖でやっているんだけどね・・・。
287 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/15(月) 13:05:04 ID:???
まだVT信管神話が生きてるのね
288 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/16(火) 03:30:42 ID:???
そりゃVT信管があれば従来のよりかは少しは落ちるだろうさ。
しかし、何故VT信管ごときが海戦を左右すると言われているのか本当に意味わからんよ。
289名無し三等兵[] 投稿日:2007/10/16(火) 11:45:00 ID:pZ+/RkZ4 [1/1回]
台湾沖航空戦の大戦果を打ち上げて、日本海海戦に相当する決定打と信じたかったんだね。
290名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/16(火) 20:12:36 ID:???
>>289
台湾沖の場合戦果が概ね事実だったとしても45年中に負けるだろ、日本は
291名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/17(水) 00:13:10 ID:???
>>290
日米戦の意義は、日本海軍の消滅で半減しているので、
米58機動部隊完全殲滅、哨戒任務の潜水艦(米保有潜水艦の3分の2)の撃沈、
マリアナ航空基地の完全殲滅とマリアナとニューギニアの連合軍消滅
位が同時にあったらやる気なくすと思う。
292名無し三等兵[] 投稿日:2007/10/17(水) 16:05:46 ID:+eBxGN5F [1/1回]
>>284 >沈みし敵艦 その数数えみよ

一隻も沈んでないのが、いかにも虚しいね。
293 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/17(水) 16:08:21 ID:???
どうせなら空母500隻撃沈とか言えば面白かった
294 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/19(金) 04:16:08 ID:???
>>291
そこまでいったらやる気無くすかな・・・
でも俄然ガッツを見せる可能性も

>>292
たとえ一隻でもエセックス級を沈めてればまた気分も違ったかもな
295 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/20(土) 01:27:22 ID:???
>>292
いや、毛唐どもは腕力があるから、沈んだ船をすべて引き上げたのかもしれんぞ!
296 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/20(土) 12:42:54 ID:???
>>292
真相を知っててイヤミで作ったような歌詞だねw
297 : 名無し三等兵[、] 投稿日:2007/10/22(月) 14:00:16 ID:???
あげ
298名無し三等兵[] 投稿日:2007/10/24(水) 15:03:41 ID:00MDQmDK [1/1回]
台湾沖ではないが、ドーリットル空襲のとき「撃墜九機」と大本営発表したが、
残骸を一機も確認できず報道関係からは不審の念がつのった。
関係者の間では密かに「撃墜したのは九機でなく、空気だ」と揶揄された。
299 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/24(水) 15:25:41 ID:???
>>298
で、その後中国で不時着していたB25の残骸をゲットして日本に運んで
「帝国本土の防空は鉄壁なり」と言わんばかりに展示してた。
300 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/24(水) 15:50:47 ID:???
>>298
大本営が比島決戦を「大東亜戦争の天王山」とブチ上げたら、
「天目山の間違いじゃね?」と陰口を叩かれたとか。
301名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/24(水) 16:01:08 ID:???
>>298
実際は1機も撃墜できなかったがその撃墜9機は
撃墜報告があったのだろうか?それともあくまで国民向けのプロパガンダだろうか?
302 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/24(水) 17:43:05 ID:???
>>301
本土防空を担当する高射砲部隊が知識・練度・訓練不足で、B-25が高度変更とか急激な動きを
すると「敵機を撃墜!」ってなって撃墜を報告。
その結果を集計したら合計9機撃墜となったそうな。

ちなみにソースは「死闘の本土上空」。
303 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/24(水) 18:42:06 ID:???
台湾沖で出撃しないで温存策とってても、どうせ地上撃破されてるんだろうなあ
304 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/24(水) 23:12:02 ID:???
>>301
>>302で正解。
戦史叢書「本土防空作戦」から引用。

東部防空旅団においても警戒警報の発令とともに戦闘準備を整え空襲に備えていた。
敵機来襲の報は受けたがそれを発見することは困難であった。
来襲機は市街地を縫うように行動していたため、来襲機が高射部隊上空を通過するときでなければ発見することができず、発見できても射撃諸元を測定することがほとんどできなかった。
高射部隊は飛行機を発見するやあわてて乱射する状態であり、射撃時に敵機が急激に方向を転換したり、高度を下げたように見えると、高射部隊はこれを射弾の命中によるものと判断し、敵機撃墜と報告した。
(以上の出典:第十七飛行団部員奥山清蔵少佐の戦後の回想、同参謀押目音次郎少佐の戦後の回想)

東部軍司令部の発表(四月十八日午後二時)
 午前零時三十分頃、敵機数方向より京浜地区に来襲せるも、わが空地良防空部隊の反撃を受け、逐次退散中なり。
 現在までに判明せる敵機撃墜数は九機にして我が方の損害は軽微なる模様。
 皇室は御安泰に亘らせらる。

大本営発表(四月十八日午後五時五十分)
一 四月十八日未明、航空母艦三隻を基幹とする敵部隊本州東方遠距離に出現するも我が反撃を恐れ敢えて帝国本土に近接することなく退却せり。
二 同日帝都その他に来襲せるは米国ノースアメリカンBー25型爆撃機十機内外にして各地に一乃至三機宛分散飛来しその残存機は支那大陸方面に遁走せるものあるが如し。
三 各地の損害はいずれも極めて軽微なり。

大本営発表は、戦果に触れていなかった。この日、本土に敵機の残骸を認めなかったからである。
高射部隊は、対空射撃に対し急激な旋回運動をするなどの敵機を撃墜と誤認して報告し、東部軍もまたこの報告を十分に審査することなく急ぎ戦果として発表したのであった。
この後、戦闘に関する発表は各軍において行うことをやめ、大本営で統括することになった。
305 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/27(土) 06:32:08 ID:???
台湾沖の偽戦果につられて決戦、海軍文字通り全滅なら降伏が早くなって日本は幸せだったかも。
306名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/27(土) 18:39:25 ID:???
そふ成ったのでは?
307 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/27(土) 21:09:01 ID:???
>>306
レイテの前に台湾沖の時点でって事で
308名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/10/31(水) 05:00:18 ID:???
マリアナで基地航空隊や機動艦隊が100機以上の攻撃隊を何度も
繰り出しながら、まともに撃沈できてないことは分かってたのに、なぜ台湾沖で
いきなり空母・戦艦10隻以上爆沈とかをエリート参謀達まで信じるようになったのか。

大体、陸軍の堀参謀がパイロット達に詳細報告を求めたら、「詳しいことは覚えてない」だの
「自分が攻撃を当てたのではない」とか明らかに怪しい状況なのに。
309 : 名無し三等兵[age] 投稿日:2007/11/01(木) 05:58:59 ID:???
新型魚雷による夜間雷撃に活路を見出したから。
310 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/11/01(木) 10:43:03 ID:???
>>308
信じると気分がいいから、自己暗示をかけて信じきった
311 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/11/01(木) 19:40:36 ID:???
信じればいつかきっと夢は叶う
312 : 名無し三等兵[、] 投稿日:2007/11/02(金) 19:35:21 ID:???
最悪
313 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/11/02(金) 20:15:33 ID:???
天は我々を見放した…

というしかございませんな。徹底的に負けモードですがな
314 : 名無し三等兵[あげ] 投稿日:2007/11/16(金) 17:20:15 ID:???
天佑を確信しろよ
315 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/11/17(土) 09:53:53 ID:???
おいおい、カイジですら神に祈っちゃダメと言ってるのに・・・
316 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/11/19(月) 00:33:27 ID:???
あの状況でどう天佑を確信しろと言うんだ?
317 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/11/19(月) 03:15:07 ID:???
ここで一撃を加えたことになってるのに、どうして小磯は講和しようとしなかったんですか?
318 : 名無し三等兵[あげ] 投稿日:2007/11/22(木) 10:17:27 ID:???
すぐレイテ戦が始まったから。
319名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/11/24(土) 00:03:20 ID:???
小磯は政治家

アメリカ軍の力を借りて、日本軍部を政権から遠ざけたい


1945年以降の、吉田茂や岸信介といった政治家の行動見ていると、アメリカを警察犬にしているフシがあるような。
320 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/11/26(月) 21:42:00 ID:opvqdUYm [1/1回]
>>319
待て、小磯は軍人だぞ。
321 : 名無し三等兵[] 投稿日:2007/11/27(火) 18:20:24 ID:ntygE29C [1/1回]
やはり偉いさん全員で伝馬船に乗り、ならずくしとくそみそテクニック
攻撃をかけまくる これしかねえ
322名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/11/27(火) 18:27:59 ID:???
いや~、強かったな、無敵艦隊
323 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/11/27(火) 19:06:38 ID:???
>>322
それなんてイギリス?
324名無し三等兵[あげ] 投稿日:2007/12/05(水) 15:45:48 ID:???
この夜間雷撃隊が温存されて総追撃もなくレイテへ投入されていたらなあ~。
325 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/12/05(水) 19:21:58 ID:???
結局何もしなければ良かったのさ
326 : 名無し三等兵[age] 投稿日:2007/12/14(金) 02:15:30 ID:???
上げ
327パンツ[] 投稿日:2007/12/23(日) 15:30:54 ID:KYwZPJLM [1/1回]
>>324
確かに、レイテの時だったら米軍の目標も多数あって、上空防衛場雁やってられない。
現に2航艦の彗星がプリンストン撃沈してるし、
台湾沖よりも戦果挙げてるか、他の艦隊の被害が減ったかも。
ただし、夜間だったら大差ないんじゃないの
328 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2007/12/23(日) 16:59:33 ID:???
>>327
時期的に錬度が上がるはず。というのがある。

まあ、クラーク基地群の整備・地上関係者のその後の惨状を考えると、
台湾沖で機材が消耗してよかったとも。
329 : 名無し三等兵[あげ] 投稿日:2008/01/07(月) 06:48:13 ID:???
決戦じゃなかったのに大消耗。
330 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/01/07(月) 08:29:01 ID:???
決戦前に消耗を繰り返すのが日本軍のデフォ。

何度も「決戦」を繰り返すのも日本軍の(ry
331 : 名無し三等兵[、] 投稿日:2008/01/18(金) 19:03:35 ID:???
通常弾頭さえ使っていたら
332名無し三等兵[] 投稿日:2008/01/18(金) 19:27:29 ID:UlAoOIVp [1/1回]
艦底起爆を狙った航空魚雷のことか。
けどアメリカ側の命中したが不発だったとの証言てあるの?
333 : 名無し三等兵[ ] 投稿日:2008/01/18(金) 19:42:30 ID:???
>>332
問題は早発なんだから、分かってよ。
334 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/01/18(金) 20:14:08 ID:???
ありったけの飛行機で南洋に飛んで
プールでうずまき作るときみたいにみんなでぐるぐる廻って
米軍直撃コース台風のタネをいっぱい作るべきだったな
335 : 名無し三等兵[] 投稿日:2008/01/18(金) 21:23:23 ID:31GqVmTM [1/1回]
台風に突っ込んだTFいたよな
あの時付近にいた潜水艦全部突入させてたら大戦果
336名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/01/18(金) 22:53:43 ID:???
潜水艦まで台風に巻き込まれて大惨事?
337名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/01/19(土) 00:38:12 ID:???
>>336
海って上は荒れてても下は平穏なんだよ。
だから潜水艦は潜ってる限り快適。

でも浮上してると・・・
338 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/01/19(土) 04:27:14 ID:???
>>337
それ以前に、潜望鏡での観測が著しく困難だと思うぞ。
339名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/01/19(土) 12:00:32 ID:???
台風の中で水上艦がろくに走れない状況でも
水中で遅い当時の潜水艦は捕捉困難だろ。魚雷もまっすぐに走るかどうか。
340 : 名無し三等兵[] 投稿日:2008/01/20(日) 20:59:04 ID:ZyR/jHfZ [1/1回]
決死の航空攻撃をかけるしかないな

…あれ?
341 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/01/28(月) 20:13:47 ID:???
【陸攻陸爆】海軍基地航空部隊【陸戦局戦】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/army/1201394901/
342 : 名無し三等兵[ ] 投稿日:2008/01/28(月) 20:17:15 ID:???
魚雷さえまともなら何隻か空母沈めていたろ?
343 : 名無し三等兵[] 投稿日:2008/01/29(火) 12:38:00 ID:Qr7CXFuZ [1/1回]
当時の米英の技術力だと荒れた海でも潜望鏡を海面に出すとレーダーで探知され爆雷の雨
344 : 名無し三等兵[] 投稿日:2008/01/30(水) 18:51:30 ID:dnGTqRsc [1/1回]
台風の中だから投射なんかできない
345 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/01/30(水) 19:10:37 ID:???
>>339
元来、水中から追いついて捕捉するのはムリなんだが。

つまり、水中高速といえる艦以外は足の遅い速いは、いまいち関係無いから
>>335は配置密度の話をしているんじゃないのか、

まあ俺は作戦行動中の艦隊を襲うのは従来戦術では馬鹿丸出しだと思うが。
思うに高水温海域で境界層を利用して超遠距離から公算雷撃するのがよい。
まず、捕捉されないし、まぐれ上等だ。
魚雷も大型のがあまっていたから、回天風に積める様にする。
346 : 名無し三等兵[age] 投稿日:2008/02/03(日) 04:12:47 ID:???
上昇
347 : 名無し三等兵[あげ] 投稿日:2008/02/15(金) 18:27:28 ID:???
本当にアレだけ沈んでいたらどうなっていた?
348 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/02/15(金) 23:16:27 ID:???
米国内で厭戦機運高まり講和も有るかも・・・
ってやっぱ無いかw 日本に機動部隊が残ってない以上無理
マリアナ沖で空母壊滅したのは痛い
349 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/02/16(土) 02:25:35 ID:???
本当にTF38の空母17隻と戦艦6隻全てを沈めても普通に敗戦だっただろうね。
350 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/02/16(土) 04:46:09 ID:???
流石に比島攻略は延期。
アメリカ軍部やルーズベルト政権はかなり入れ替えがあるのでは?
351 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/02/16(土) 06:55:56 ID:???
ドイツを先に片づけてから連合軍が全力で日本を攻めてきただろうね。
352 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/02/16(土) 09:17:05 ID:???
米国に大勝するとその分戦後にソ連の侵食が増えるというジレンマ。
赤の人にはいいのだろうが。
353名無し三等兵[] 投稿日:2008/02/17(日) 22:13:40 ID:hrAblzaF [1/1回]
NHKスペシャル「幻の大戦果 大本営発表の真相 台湾沖航空戦の真相」
http://jp.youtube.com/watch?v=Rvbi9X76A40
354 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/02/18(月) 02:37:22 ID:???
>>353
見せてもらった。
現場は特別おかしい報告はしてないのに伝言ゲームで話が膨らむ、
海軍は自分のミスを陸軍に伝えず作戦を破綻させとは完全に組織の問題だな。
355 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/02/18(月) 02:47:02 ID:???
>>353
見たよ あの対空砲火を見たらどうやっても無理!
対空砲火の提灯行列ギガスゴス
356 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/02/18(月) 09:06:02 ID:???
日本軍は敵機動部隊は壊滅したとして、ルソン防衛の陸軍部隊をレイテに
海上輸送したけど9万人もの大部隊だったから
南方から本土へ資源の運ぶ船舶もそうとう回されてそうだな。
357 : 名無し三等兵[] 投稿日:2008/02/18(月) 15:19:50 ID:yJDGjSCe [1/1回]
>>353
「伝言ゲーム」で伝言を間違えることの恐ろしさが、初めてわかった
358 : 名無し三等兵[] 投稿日:2008/02/18(月) 19:32:59 ID:rDflqnHa [1/1回]
で意図的に適当なコトやらかす大本営の背縞 とかも絡むからよけいに
359 : 名無し三等兵[] 投稿日:2008/02/18(月) 20:43:19 ID:FuY5fj6U [1/1回]
パイロットのあやふやな報告でもまともに戦果判定すれば
撃沈0、良くても空母損傷4隻との結論が出せるんだよな。
360 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/02/19(火) 03:23:21 ID:???
ミサイルがあればな
361名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/02/19(火) 12:10:19 ID:???
マリアナにしてもそうだがいくら米機動部隊の迎撃が熾烈にしても
300-400機も投入してほぼ戦果ゼロって日本海軍の攻撃方法に欠陥があるんじゃないか?
362 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/02/19(火) 15:27:28 ID:???
どうみても艦首波動砲をぶっぱなすしか勝算はなかったわけなんだがな。
363名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/02/19(火) 23:33:45 ID:???
>>361
マリアナの米機動部隊の攻撃にしたってほぼ戦果ゼロ
当時としてはそんなもんなんだと思うよ

ある程度の航空機(基地航空隊も含む)を有する艦隊に対しては航空機の攻撃だけでは有効打を与えられない
ってのは当時の共通認識だし
364名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/02/20(水) 04:51:43 ID:???
>>363
マリアナの時の米軍も一応飛鷹をなんとか沈めた程度か?
365 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/02/20(水) 08:57:01 ID:???
それでも多数の艦船が被弾してるんだから米軍の反撃は十分なレベル。
366 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/02/20(水) 20:31:35 ID:???
総数600機以上で練度も高い部隊も相当数を投入して戦果ゼロ~とか普通の頭なら考えないだろうからどうも非難し辛い
367名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/02/22(金) 23:51:40 ID:???
>>364
殆ど航空戦力失ってる相手に対して、米海軍の一級戦力でその程度だからな
368 : 名無し三等兵[age] 投稿日:2008/03/05(水) 02:06:40 ID:???
保守
369名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/05(水) 02:25:10 ID:???
生き残った戦艦部隊で敵機動部隊に殴りこみを掛ければ良かった
無論基地航空隊と同時攻撃で これならさすがにエセックス級の1隻や2隻屠れただろうに
370名無し三等兵[] 投稿日:2008/03/05(水) 02:58:37 ID:bhNQvd/I [1/1回]
>>369

ガス欠で敵艦隊までたどり着けないでしょうね。
371 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/05(水) 11:26:55 ID:???
>>361
航空戦は警戒しながら長距離とんだ攻撃側よりも防衛側の方が有利だし、
更にアメリカはレーダーで待ち伏せも可能、直掩機の性能・数共に上物。
挙げ句の果てに防衛目標は対空放火のハリネズミで、精神的負担も軽い。
日本側はアウトレンジで疲労が溜まり、行ったらいったで敵戦闘機が雲霞の如く出現。
たどり着いてもシャワーみたいな対空砲火が待っていて、状況的に少しの損傷&負傷でも、帰還は不可能。
比べてアメリカはバトルオブブリテンと同じく、防衛側の被撃墜者の救助はとても容易。
航空攻撃は、直掩機がしっかりしている目標に対して、非常に不利。
(如何なる戦略ゲームでも、コレは確実)
制空権が取り返せない以上、直掩機の上がらない台風の中への攻撃は間違っては居ないが、
台風対応の攻撃兵器を用いたら正解だったが、それでも体勢をひっくり返せない。
372 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 13:53:17 ID:???
>>367
そこはアウトレンジのお陰、
反して、攻撃成果がカスだったのはアウトレンジの所為。
373 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 00:58:10 ID:???
>>370
でも翌月には捷一号作戦発動するくらいだから
それくらいの油は有るんでないの?
374 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 01:01:35 ID:???
× 翌月
○ 翌日 ですた
375名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/09(日) 07:49:37 ID:???
>>361
重巡キャンベラと軽巡ヒューストンを撃破したじゃないか。
ぶっちゃけ、久々の戦果だ(泣)

>>366
戦果判定作業のいい加減さは、コレに始まったことじゃない。
ブーゲンビル(ろ号)、ギルバート、マーシャル沖の各航空戦でも、
似たような「大戦果→再判定→戦果僅少」を犯している。
詳細は直近のマリアナスレを参照。
つまり台湾沖は、上記の戦訓がまるで活かされていないわけ。

>>371
海空戦での搭乗員救助は、単純に防御側だけが有利とはならんぞ。
米機動部隊はトラック、マリアナ、パラオへの機動空襲で、
それぞれ30機前後を失っているが、
潜水艦や飛行艇等の活用で常に半数程度の搭乗員を救助している。
376 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/10(月) 10:46:22 ID:???
>>375
乗員救助の有利不利は単純に防御が有利。
ただそれをひっくり返した結果が出るほど日本とアメリカの乗員救助への姿勢が違ったというだけ。
377 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/03/10(月) 22:27:50 ID:???
助けられる状況なら日本側も必死で救助しているんだが。
単に物量の差だ。
378 : 名無し三等兵[] 投稿日:2008/03/25(火) 12:49:02 ID:C1+SsNCE [1/1回]
戦闘機は消耗品
379 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/02(水) 00:20:58 ID:???
その物量差で助けられる状況を作り出せるのが大きいな
380 : 名無し三等兵[age] 投稿日:2008/04/02(水) 11:17:14 ID:???
age
381 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/18(金) 00:48:21 ID:???
保守
382 : 名無し三等兵[嗚呼] 投稿日:2008/04/19(土) 00:30:53 ID:???
1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援

南沙諸島だって大日本帝国の領土だったんだね。
383 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/19(土) 04:22:57 ID:???
なんか砕氷船機能搭載しちゃった感じ。
384 : 名無し三等兵[age] 投稿日:2008/04/28(月) 08:09:35 ID:???
hosyu
385 : 名無し三等兵[] 投稿日:2008/04/29(火) 08:19:56 ID:4dIB/jc+ [1/1回]
①陸攻、重爆隊が機雷散布

②艦攻、艦爆隊が個別奇襲攻撃

これしかないだろう。
386 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/04/29(火) 08:31:41 ID:???
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。
387 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/05/02(金) 00:58:37 ID:???
台湾沖では何をしても無駄、どうにもならないよ!
388 : y[] 投稿日:2008/05/22(木) 21:16:28 ID:5nASm3Mr [1/1回]
神風特別攻撃隊は効率いいから、同時にできるだけ大量に送り込むべきだったね。

飛行機なんて消耗品
各国撃破されないように
日本軍は罪の意識があったのか?運用が甘い
389 : ベンゼン注意 </b>◆vgk37B0.Ck <b>[age] 投稿日:2008/05/22(木) 22:16:39 ID:???
ビルマ、大陸、本土から全陸軍戦闘隊を呼んで全機特攻させて海軍は戦力を温存すればいいのです!

全陸軍が特攻してれば空母を全滅できました。
390 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/05/22(木) 22:49:29 ID:???
多分全滅するのは陸軍航空隊の方で、米空母部隊ではないと思うよ
391 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/05/28(水) 22:45:38 ID:???
幻の大戦果 大本営発表の真相
http://jp.youtube.com/watch?v=RcIta8SrWLo
http://jp.youtube.com/watch?v=M7pk8aIzpc0
http://jp.youtube.com/watch?v=dNyVjnlFz4M
http://jp.youtube.com/watch?v=30gAuy1hA74
http://jp.youtube.com/watch?v=ICMFmSvXPY4
http://jp.youtube.com/watch?v=exigFOAudZI
392 : 名無し三等兵[] 投稿日:2008/06/21(土) 11:34:10 ID:Ajmb50Pd [1/1回]
          ∧∧ マターリヲチla!
         / 台\     ∧_∧ うん。
         (* ^▽^)    (´・ω・` )   
         ( つ旦O    O旦⊂ )
         と_)_)    (__(__ ̄)

          ∧ ∧
          /  V ヽ
        /    厶 \
     ./      匚l   \
     /     へ __ へヽ
.    { *     ヽ  /   }
     \       V   ノ
       /  ー‐ 、┌┐l⌒l
      {    __ ノ lニl l__」

            ∧ ∧
           / ∨ ヽ
            /   /  \
        /    └‐‐へ、\
       /     「 ̄ ̄l    \
     ∠       └‐─┘     \
      /  ____,へ ____,へ___ ヽ
.   { : {   }___'_{  VVVVV  }`_{   } : }
     、 米      V   /      /
.     \        マVV     /
       >       ̄    /⌒ヽ
393 : 名無し三等兵[] 投稿日:2008/07/24(木) 23:55:45 ID:RGUvHoBJ [1/1回]
保守
394 : 名無し三等兵[age] 投稿日:2008/08/01(金) 19:18:42 ID:???
ほんとにあれだけ沈んでいたらって、何をどうすれば14隻も空母が沈むんだよ
常考
395 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/08/01(金) 19:41:54 ID:???
台湾沖航空戦の前に降伏すりゃよかったんじゃね?
そしたら負けないだろ
396 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/08/02(土) 00:06:18 ID:???
そりゃ不戦敗だな。
397 : 名無し三等兵[] 投稿日:2008/08/11(月) 22:56:52 ID:cAIcFw+2 [1/1回]
日本のパイロット全員が坂井小隊長なら
日本は負けなかった。
398 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/08/12(火) 01:16:28 ID:???
ルフトバッフェのパイロットが全員ハルトマンなら・・・

何処が楽しいんだ?これ。
399 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/01(月) 17:16:38 ID:???
艦爆隊が全員ルー(ry
400 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/01(月) 17:20:18 ID:???
保守
401 : 名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/06(土) 23:32:12 ID:TTfZqv8w [1/1回]
帝国海軍はヘボかった
だから台湾に陸軍航空隊を大量に置いとくべきだった。
陸軍機の航続距離をもう少し。。
402 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/06(土) 23:43:16 ID:???
陸軍の対艦攻撃力は海軍がヘボなら皆無というレベル。
403 : 名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/07(日) 00:13:10 ID:OwfRSQEu [1/2回]
小澤は第三艦隊の空母艦載機の投入を断固拒否出来なかったのだろうか。
404 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2008/09/07(日) 00:14:30 ID:???
小沢が解任されましたw
405 : 名無し三等兵[] 投稿日:2008/09/07(日) 00:58:36 ID:OwfRSQEu [2/2回]
エンガノ沖の悲惨な結果を見ると小澤にとっては正論を譲らずに解任されたほうが
まだよかったかも。

終了したスレッドです

軍事板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク