ログ速トップ
853名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 00:28:33.46 ID:???
>>844
ああ、NBC対策で外気を入れないよう少しだけキャビンを加圧する、ってやつね。とても「与圧キャビン」などと呼べる代物じゃない。
「機内は非与圧であるが、NBC戦環境下での生残性のために操縦室は6.2kPa、キャビンは4.8kPaの陽圧を掛けることができる」
(日本語版wikiより)
ちなみに、民間航空機の与圧キャビンだと、40~50kpaぐらいは加圧する。

しかも、その対NBC対応についても、2009年のGAOリポートで「機体のあちこちから空気がダダ漏れ。とても使いものにならず」って
一刀両断されてるよ。 http://www.gao.gov/new.items/d09692t.pdf
まあ、GAOはともかく、海兵隊自体は問題視してないようだが。

その後改善されたという話も聞かないし、また今年のベル・ボーイングのパンフレットでも一切与圧や対NBC性能については記載なし。
http://www.bellhelicopter.com/MungoBlobs/919/124/EN_V-22_GuideBook.pdf
普通なら、「従来のヘリではありえない対NBC性能あり!」などと必ず言及するはずだがね。
まあ、改善されてないと見るのが普通だろうね。

>>847
>高度8000m飛べるオスプレイを捕まえて

そりゃ飛べるさ。酸素マスクをつければね。
http://www.dtic.mil/ndia/2002training/wakayama3.pdf
Due to an unpressurized cabin, requiring oxygen masks during the high altitude flight.

unpressurized cabinって、君には意味が分かるかね?
他にも、「キャビンヒーターの能力はせいぜい外気温+10℃。対策なしなら低体温症は確実」とまで書いてあるね。

まあ、君は気温マイナス数十℃、しかもエベレスト並みの低酸素に耐えるなら別に言うことはないが。
854 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 00:35:35.32 ID:???
まぁ、最前線での運用を前提とした戦術輸送機なわけだし
完全与圧化して鈍重になっちゃ元も子もないしなぁ
855名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 00:36:09.79 ID:???
>>853
>ああ、NBC対策で外気を入れないよう少しだけキャビンを加圧する、ってやつね。とても「与圧キャビン」などと呼べる代物じゃない。
>「機内は非与圧であるが、NBC戦環境下での生残性のために操縦室は6.2kPa、キャビンは4.8kPaの陽圧を掛けることができる」
>(日本語版wikiより)

ソースがウィキペディアってのは止めておけ。与圧も陽圧も言葉の意味は同じだよ。
856 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 00:39:59.31 ID:???
>>855
そりゃどうも。wikiを使ったのはまずかったかな。
どっちにせよ、他のソースを見てもらえば、「高高度を快適に飛べる与圧性能」などというものはないことは分かってもらえるかな?

ちなみに、高度8000m(正確には実用上昇限度が7620m)飛べる、というのは、あくまで飛行性能・飛行特性の話であって、
それに対応した与圧性能のことを言ってるわけではない。

ちなみに、AW609=BA609には与圧がある。http://www2g.biglobe.ne.jp/aviation/v220903.html
「キャビンが余圧されているのもロータークラフトとしては初めての特徴」
こっちは民間人を乗せるのだから、さすがに与圧なしでエベレスト並みの高度は飛べないからね。
857 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 00:42:56.20 ID:???
>>855
>与圧も陽圧も言葉の意味は同じ

まあ、現状のオスプレイは、ちょっとした「陽圧」すらかけられないダダ漏れ状態のようだけど。
「同じ意味」かどうか、実際に酸素マスクなしで乗って7620mに上昇してみれば?
858名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 00:47:55.96 ID:???
https://www.ecbc.army.mil/ps/download/ECBC_xm50.pdf
V22 cockpit and cabin pressurization and is installed as a kit when an NBC threat exists.

与圧も陽圧も英語にしたら同じだけど、NBC用だよ。
859名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 00:49:41.32 ID:???
質問。このクラスの機体が20000ft以上の高度を常用することってあるのか?
YSにしろボンQにしろプロペラ機はもっと低空を這いつくばってる印象があるが。

>>851
テールローター故障時は即座のオートローテがほぼ唯一の生還方法ですからねぇ。
860 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 00:49:44.60 ID:???
>>848
>このクラスA~Cの事故の件数なんてはっきりいえばオスプレイの安全性とは関係ないんだよな

クラスAは関係あるだろう。

>あり得ない話だけど例えば俺が海兵隊の基地に忍び込んでオスプレイを乗っ取って
>飛ばして墜落させたらそれはクラスAの事故

流石に無茶苦茶でしょその例えは。
861 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 00:49:52.74 ID:???
だからこれ、与圧がない、というのは、「オスプレイは空中給油すれば3900kmひとっ飛び!」
というのが「誇大広告」に近いんだよな、実は。

まあ操縦者ぐらいはなんとか酸素マスクと電熱服で耐えるとしても、日頃酸素マスクに慣れない24人の兵士は地獄だわな。
というか、機体から降りてもすぐに戦えんわな。
まあ、実用上はフェリーぐらいしかできんだろう。
862 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 00:52:00.07 ID:???
>>848
>実戦配備後のクラスA事故でも「オスプレイという機体固有の問題があったから発生した事故」なんてのはない

2010年のアフガニスタンでの事故はブラックボックスが壊れて不明ってだけだし、
2012年の事故2件も怪しいだろう。
特にハルバートフィールドの。
863名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 00:55:52.64 ID:???
>>859
さあ。最も航続距離の出る高度は、普通は実用上昇限度のちょっと下あたり。
実用上昇限度では揚力もエンジンも一杯一杯だから。

一方、高度を下げれば、空気の密度が高いから抵抗が増え、航続距離は落ちるしスピードも出しにくい。

オスプレイが24人乗せた場合の行動半径が370nmとか300nmとか色々な数字があるけど、
これもひょっとすると、当初は高い高度を飛ぶはずが、兵士の疲労を考えて高度を下げたのかもね。
864 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 00:58:17.33 ID:???
オスプレイ反対集会に70人 - 中国新聞 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201207080013.html
 垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの米海兵隊岩国基地への先行搬入などに反対する緊急集会が6日夜、
岩国市民会館であった。市民ら約70人が参加し、岩国搬入や米軍普天間飛行場(沖縄県)配備に反対する緊急声明を採択した。


70人?
865 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 00:59:57.78 ID:???
>>863
>オスプレイが24人乗せた場合の行動半径が370nmとか300nmとか色々な数字があるけど

最近は325nmだかに統一されてなかったか? MV-22は。
866名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 01:00:54.58 ID:???
>>858
Firefoxで「接続の安全性を確認できません」と出るんだけど。IEでも同じ。
867名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 01:03:39.48 ID:???
ドン・ハーベル元空軍准将:「(墜落跡を調べた結果)パイロットのミスだとは、私にはどうしても思えなかった。
エンジンの出力不足が重大な事故原因だった。軍はあくまでパイロットの操縦ミスだと主張した。
(エンジンの出力不足を)強調するのを嫌がった」
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220707011.html

2010年のアフガニスタンでの事故はこれだろう。エンジンの出力不足というのは、故障して出力低下?
868名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 01:04:36.41 ID:???
>>866
普通に出るPDFだが。
869名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 01:12:07.51 ID:???
>>868
なんかいわゆるオレオレ証明書使ってるみたいだね。ケチったか?
これに疑問感じないのはちょっとネットリテラシ足りてねーぞ。ウイルスとか食らってねか?
870 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 01:21:43.10 ID:???
>一応あれはオートローテーション試みてる。
>テイルローター失ったの放っておくと機体が回転し始めるから、エンジン生きてたけど切る必要があった。

別の言い方をすると
テイルローター失った状態で
エンジンでローターまわすと機体が回転し始めて危険だから
エンジン生きてたけど切る必要があった
そしてオートローテーションしたがダメだった

>オートローテ以前の話。
テールローター無くてもオートローテーション出来るだろ(w
オートジャイロなんか最初っからテールローター付いてないし

>また焼肉屋で食中毒か
>焼肉屋の構造的な欠陥だよね

焼肉屋の構造的な欠陥て何?
871 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 01:26:53.16 ID:???
> 焼肉屋の構造的な欠陥て何?

病原性大腸菌で汚染されているかもしれない肉を生で客に提供せざるを得ないところかな。
店側が100%の努力をしても汚染は完全には防げないし、客が雑な扱いをして感染するのを防ぐこともできない。

これがオスプレイと何の関係があるのか非常に疑問だが。
872名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 01:31:17.74 ID:???
焼肉の欠陥じゃ無くて
焼肉屋の欠陥て書いてあるよ?
焼肉屋に問題があるんじゃないの?
873 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 01:35:37.26 ID:???
2010年のアフガニスタンでの事故の論争は、

ハーベル准将「エンジン出力低下が主な原因」
空軍「パイロットのミス」
操縦者・死亡
コパイ・記憶喪失

不明な点が多い。
874 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 01:37:34.74 ID:???
>>869
>なんかいわゆるオレオレ証明書使ってるみたいだね。ケチったか?
>これに疑問感じないのはちょっとネットリテラシ足りてねーぞ。ウイルスとか食らってねか?

この資料、米陸軍エッジウッド生物化学センターのだから、そんな危険じゃないと判断したんだけど。
875名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 01:45:36.80 ID:???
>>867 地上近くを飛びすぎて、砂塵を巻き上げてエンジンに吸い込んだらしい。
876 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 01:48:00.59 ID:???
>>872
>焼肉の欠陥じゃ無くて
>焼肉屋の欠陥て書いてあるよ?
>焼肉屋に問題があるんじゃないの?

例えが変。
877名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 01:53:02.28 ID:???
>>867
砂塵がダウンウォッシュで巻き上がるほど低空だったわけで
地面効果も得られてたろうしねぇ
素人発想だと、砂塵吸い込んでFODぐらいしか思いつけない
878名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 02:06:40.03 ID:???
>>847
「高度8000m飛べるオスプレイを捕まえて与圧出来ないとか何言ってるんだ?」

君の掲げたソースには、
「従来の輸送ヘ リ(実用上昇限度は6000メートル程度)に 比べはるかに高々度を飛行できる」
とも書いてあるね。

8000mよりは2000m低いが、酸素・暖房なしなら、
どっちにせよ生身の人体には非常にキツい環境だ。

では君は「高度6000m飛べるヘリを捕まえて与圧出来ないとか何言ってるんだ?」
とも言えるのか?

まさかね。与圧キャビン付きのヘリがあったら教えてほしいものだ。
もっと言うと、SA315なんかは12400mまで上昇した記録があるが、当然与圧などない。

どうせヘリは通常はもっと低い高度を飛ぶ。
どうしても高空を飛ぶ際は、酸素マスクと電熱服・ヒーターでひたすら耐えるしかない。
879 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 02:11:10.11 ID:???
>>875
砂塵を吸い込んでエンジン出力低下なら、何で空軍は認めなかったんだ?
砂塵を吸って事故ったなら、機体の問題ではないはず。だったら素直にそう発表すればいい。
880名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 02:14:26.70 ID:???
>>878
>まさかね。与圧キャビン付きのヘリがあったら教えてほしいものだ。

アグスタウェストランドAW609。
http://www.agustawestland.com/product/aw609
people in comfort in a pressurised cabin
881 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 02:15:49.03 ID:???
>>877
>砂塵がダウンウォッシュで巻き上がるほど低空だったわけで
>地面効果も得られてたろうしねぇ
>素人発想だと、砂塵吸い込んでFODぐらいしか思いつけない

でも空軍は認めなかったわけだな。なんで?
882 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 02:17:27.17 ID:???
オスプレイはスリング機能付くの?
883 : 877[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 02:19:56.37 ID:???
いやいや、俺も「おかしーな」と思ってるわけで

必要以上にFODを起こしやすいというなら、ナセル形状やら何やらの
問題が指摘されるだろうに、なぜか「エンジンの出力不足」を指摘してるし。

だいたいオスプレイのナセルは上向いてるんだから、横向きのヘリより
FOD起こしにくそうなもんだけど
884 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 02:19:58.07 ID:???
スリングなら普通に出来る。
http://www.boeing.com/rotorcraft/military/v22/images/hummerland.jpg
885名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 02:23:38.54 ID:???
2010年の事故より最近のフロリダの方が問題っぽいが。どうセットリングくさい。
886名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 02:25:43.12 ID:???
>>885
おお、もう報告書出てるの?
887名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 02:28:31.75 ID:???
>>880
それは知ってるよ。>>856ですでに書いたよ。
「ロータークラフトとしては初」だとね。だが残念ながら文字通りの「ヘリ」ではないね。屁理屈だけど。

ま、与圧キャビン付きの「ヘリ」はない、ということには賛同した、ということかな?
888 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 02:33:31.57 ID:???
>>886
いやまだ。おそらく空軍はパイロットのミスで押し通すんじゃないかな? フロリダで事故機を操縦してたパイロットは、
アフガニスタンでの事故機のコパイで、その際に事故の瞬間の記憶は無いと証言している。
今回も同じように「何故か都合良く」記憶喪失になっていそうだ。
889 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 02:38:25.22 ID:???
ちょっと待て
もう数百機運用してる機体で、3度しか落ちてない機体で、
事故機に2回乗り合わせた操縦士

明らかに怪しいだろ
890 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 02:44:25.91 ID:???
>>887
ヘリだけに屁理屈

キミが言いたいのはそれだけかね?
891 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 02:45:31.86 ID:???
>>887
>ま、与圧キャビン付きの「ヘリ」はない、ということには賛同した、ということかな?

Mi-26が与圧キャビン、クルー限定。

http://www.asiatradingonline.com/russianhelicopter26.htm
The crew cabin is pressurized

終了したスレッドです

軍事板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク