ログ速トップ
871 : 854[sage] 投稿日:2010/09/16(木) 23:48:28 ID:qL4BG916 [2/3回]
>>856
ちょっとした計算や数を数えることって、
日常生活の中で大人は無意識といっていいほど頻繁にしていますよね。
それを子どもにやらせることが多いです。
例えば果物を家族に等分にさせる、20個入りの菓子袋から3個食べたら残りを数えさせる、
一日2個ずつ食べたらいつなくなるか?毎日3枚シールをもらったら1ヶ月で何枚集まる?
今5時42分だけど、6時まであと何分?どっちがどれだけ大きい(小さい?)?
などなど。
計算とは違いますが、物の重さ・長さを測らせたり比べたりするのも算数的なおもしろさがあります。

取り立てて「教える」という感じじゃないんですよね。
数を数えたりちょっとした計算をする時に、それを話題にだしてるって感じです。

読み書きは親自身が読み書きをよくします。
読み聞かせはやっていたので、本を読む楽しさは知っているようだし、
児童誌でポケモンだのライダーだのの記事は丸暗記するほど読んでます。
あと、何か質問されたら本で調べて
(あるいはネットで調べた物をプリントアウトして)子に読んで聞かせたり。
読む・読んで楽しむ・読んで面白いということを親が手本になってみせている感じです。

ところで、計算での「物で説明」ですが、
835さんのお子さんの状態なら絶対に物で説明が有効だと思いますよ。
>17は10と?の問題
「じゅうなな」の「じゅう」と「10」が結びついてないんですね。
実際に物を数えながら、10個のものとn個のものがあって、全部まとめて数えると1n個になる、というのを何度も繰り返すと、
「1n」の十の位が「10」を表すということが直感的にわかってくると思います。

終了したスレッドです

育児板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク