ログ速トップ
148 : 名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2011/12/09(金) 17:57:19.08 ID:Py1Exw6U [2/2回]
金融機関が永遠に日本国債を引き受けるという前提が崩れようとしている。
ここまで債務が膨れると、日本国債が元本割れする可能性を排除することができない。
仮に2割値下がりしたら、国債を大量に抱える日本の金融機関のなかには破綻するところも出てくる。
対外資産負債残高は、そのほとんどが民間のものだ。
つまり、日本国債の担保ではない。
日本人は景気が良いころは、長谷川慶太郎のような「日本、危うし」調の批評を好んだが、
本気で危うくなると三橋某のような「札、刷れば大丈夫」に惹かれるようだな。
もう、ダダイズムに近いよ、安心厨の論調は。

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク