ログ速トップ
298 : 以上、自作自演でした。[sage] 投稿日:2008/12/02(火) 01:16:29
顔がかゆくても面が邪魔でかけない、とにかく徹底的に臭い、エアコンもシャワーもない
胴着に夏は汗から沸いた塩がうき冬は前日の汗で凍ってる
夏場は脱水等でぶったおれ冬場は早朝の氷点下を駆けまわる
剣道用の道場ではなく体育館の片隅を借りるので踏み込むと足の骨に響く
準備運動で毎日早朝と午後の素振り各千回、声がたりないとさらに千回
おまけと言われさらに千回、ラストといわれさらに千回計四千回(ゆっくりやって一時間ぐらい)
かかり稽古はいつまでたっても交代させてくれない。倒れたら「どうしたどうした」としないで体中立ち上がるまで殴られる
練士や先輩によるケツバットならぬケツ木刀、胴のない脇を狙っての稽古中に公然と折檻

それが俺の80年代男子剣道人生だった
おかげでうちは結構強くてみんな自分で紐のかた結びはできるようになったが
あと20年遅く生まれてれば支倉氏みたいな環境でできたと思うと
悔しくてならないぜ

せっかくいるのだからこっちに書きこめばよかったorz
こんなスレがあったなんて・・

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク