ログ速トップ
532 : セラ [sage] 投稿日:2009/12/13(日) 20:05:33 0
もうそろそろいいかしら……。
はじめまして、になるのですね。……わたしは、セラと申します。
今、ハルモニアへお戻りになっている、神官将さまの供をしています。
いない間の留守を託す、とのお申し付けがありましたので……
これから少しの間、こちらへ顔を出すことを許してもらいましょう。

……それにしても、妙なことになりましたね。
あの方とあなたがたが話している様子は、わたしもたびたび見ていましたし、
いっしょにネズミーランドへも行ったのですから、顔を知らないわけでもありません。
だから……見よう見まねで、できないこともない、とは思いますが……。
話すことがけっして得意ではない、わたしにとっては……。

>>523
あの方は何事も、深いお考えなしになさることなどありません……。
あなたのように異を唱える人も必ず現れるだろうと……そうおっしゃっていました。
が、必要なことだから、すべてをわたしに託すとも、話してくださったのです。
……あの方は、あなたの信頼に値する方ではありませんでしたか?
そして……あなたの好悪を、他に優先させる理由がありますか?

あの方もわたしも、去る人を無理に引き留めることは欲しません。
不服ならば、遠慮せず、どうぞあなたの思う通りになさってください。
それが、あの方の……ルックさまの意思です。

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク