ログ速トップ
534 : セラ [sage] 投稿日:2009/12/13(日) 20:08:15 0
不思議ですね。……こうしていると。
わたしがあなたがたと顔を合わせるのは、やはり必然であったという気がします。
ここはルビーク、そしてわたしもあなたがたも、神官将さまの道行きに従っています。
ここで、しばしあの方のおそばを離れて、他ならぬあなたがたの導きによって、
わたしもこの村の中を動き回ったような……そんな既視感を、覚えます。

>>526
……あの方に、あえてそんなことをする必要があるでしょうか?
わたしには、あなたが自分でも無理と知りながら、しいてそうだと
言い張っているように思われるのですが。……それは、どちらでもいいことですね。
先にも言いましたが、わたしがこうして答える回数など、どれほどもありません。
無理に付き合っていただく、必要ならないのですよ?

>>527
あなたがいちいち気にすることはありません……。
実際のふるまいや潔白とは別に、ついてまわる疑いや非難は避けられません。
しいて弁明に努めるよりも、普段どおり自然にしているに越したことはないのでしょう。
心配いりません。他ならぬあなた自身と、わたしの心が真実を知っていますから。
そして、これまでの積み重ねを信じられるのなら、それで十分ではありませんか?

……わたしは、わたしのすべてをかけて証しましょう。
あなたがたと語り合うことは、あの方にとって、ほとんどただひとつの慰めなのです。
それを裏切るようなことは、けっしてなさらないと。……わたしは、そう思います。

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク