ログ速トップ
1 : 名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2015/02/17(火) 21:55:15.49 ID:BjCgEwGZ0 [1/1回(PC)]
安倍首相の側近「日本には戦犯がいない」主張

日本の安倍晋三首相の側近である萩生田光一・自民党総裁特別補佐が「日本には戦犯が存在しない」と話したと産経新聞が12日報道した。
萩生田特別補佐は前日、ある講演で「日本では国会の決議によって戦犯の名誉回復され、もう存在しない。戦勝国もこれを認めた」と強調した。

http://japanese.joins.com/article/616/196616.html
2 : 名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2015/02/18(水) 08:32:54.95 ID:taQYdIhyO [1/1回(携帯)]
安倍首相がヘイト出版社のヘイト本を大量購入していた。
年明け、ネット上に安倍首相の政治団体「晋和会」の2011年度政治資金収支報告書がアップされたが、以下のような書籍購入記録が記載されていた。
産業経済新聞社716,320円H23/3/30
産業経済新聞社355,200 円H23/12/27
ワック436,590円H23/6/20
ワック405,405円H23/10/21
青林堂195,930円H23/7/19
3社あわせて210万9千445円。書籍費合計が約222万円なので、9割以上。
特定の出版社からだけ、かくも大量に書籍を直接購入し、問題なのはその出版社の顔ぶれだ。
産経新聞社は超タカ派路線をとっており、一貫して安倍首相の応援団を演じてきたので、説明の必要はないだろう。
しかし、残りの2つの出版社については、正直、驚きを禁じ得ない。
たとえば、ワックは花田紀凱が編集長をつとめる「WiLL」の発行元、
この「WiLL」は侵略戦争肯定や従軍慰安婦否定などの歴史修正主義的主張だけでなく、
ヘイトスピーチまがいの嫌韓・反中記事を毎号のように掲載している極右雑誌だ。
毎号の見出しにはこんな吐き気をもよおすような文言がズラリと並んでいる。
「哀れな三等国、韓国!」「世界中で嫌われる韓国人とシナ人」「恥知らぬ韓国とは国交断絶」「韓国人は世界一の嘘吐き民族だ!」
「何と哀れな国民か 韓国人でなくてよかった」「韓国こそ世界一の売春輸出大国だ」「去勢しないと性犯罪を抑えられない国」。
単行本や新書も嫌韓・反中本のオンパレード。
『醜いが、目をそらすな、隣国・韓国!』(古田博司)、
『ほんとうは、「日韓併合」が韓国を救った!』(松木國俊)、
『あの「中国の狂気」は、どこから来るのか』(金文学)、
『「反日中韓」を操るのは、じつは同盟国・アメリカだった!』(馬淵睦夫)、
『虚言と虚飾の国・韓国』(呉善花)……。
ワック以上にすごいのは、青林堂だ。
昨年秋、韓国人や中国人へのジェノサイドまでを主張するヘイト団体・在特会の桜井誠と、
大阪市長・橋下徹の面談がテレビ放映され、その際に桜井の著書『大嫌韓時代』が大写しされたが、
青林堂はこの『大嫌韓時代』の発行元。
3 : 名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2015/03/10(火) 16:26:22.70 ID:ZP0xY7Gs0 [1/1回(PC)]
GHQが、8日間位で書き上げ、
二度と白人に逆らうな、そしてその憲法を簡単に変えるなと、
3分の2条項まで付けて、犬に厳しいお仕置きした後で、
餌でも与えるように押し付けた憲法、
それを平和憲法と呼び、有難く、押し頂く、世界的笑い話、

自分達の憲法くらい、自分達で作れよ、
面妖なのは、アメリカ嫌いで、
アメリカへの追随を許さない、アメリカの戦争に巻き込まれるなと、
主張する輩に限って、この憲法を有難がる、その理由は?
そんな輩が尻尾を振る国にとって、日本が強くなっては困るのだ、

http://blogs.yahoo.co.jp/lonelycowboy0721/65261869.html

終了したスレッドです

外交政策板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク