ログ速トップ
798 : 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2014/07/16(水) 07:23:38.64 ID:DFg4diRW [2/2回]
>>796
私は>>766とした方がいいのかな?
数日でいなくなるので何かあったら箇条書きでどうぞ

>>精神の成熟度についてですが
>>もともと神様が見通していた予定では
これを説明するのはちょっと言葉の選び方、例え方が難しい
星に人間を撒いている存在の「見通し」
星に人間を撒いている存在の「予定」

「見通し」
別の銀河の存在が、遠くからこの銀河にやって来る時には
地点Aから、一旦別の波長帯域に行ってそこから地点Bに一瞬で移動する
だから何光年とか意味が無い、1億光年も1光年もどっちもご近所
そんな感じで別の銀河の存在が、この銀河の外側の周りにぱっと出てきたら
船の中の表示パネルみたいなものに、銀河のリングの輪が出てきて
その輪に並んでいる人間の星々がずらーっと並んでる
ある星は巻貝のようなカタチ、ある星は丸い球体に十字のアンテナみたいなカタチ
そんな感じの独特のカタチの星が画面に輪に沿って一列にずらーっと並んでる
これは、星の意識のカタチで、宇宙の外から銀河の星を見るときにはそんな感じの
アイコン見たいのが並んでる
これは、意識が最終的にはどんなカタチになるかを最初から決めているから
一つの固定の星に関して、意識のカタチ全体の見た目が
時間によって変わるということは無いと思う
星の意識のカタチは、星に人間が撒かれた時から、最初から決まっている
棒磁石の周りに砂鉄を撒いたら、見えない磁気の輪が浮かび上がる
そんな感じで、星の意識がどういう流れを通る、という
道筋の様なものが予め用意されてる
子供がプラスチックのケースに虫の卵を撒いて
それが成長して、あるものはカブトムシになり
あるものはクワガタになる、箱には卵の状態の時に、既に
カブトムシの絵が貼ってあったりクワガタの絵が貼ってあったりする
最終的な成虫の姿は卵の状態で分かっている
これが「見通し」

磁石を棒磁石ではなくて、平らの磁石を用意して
切り絵の用に模様を付けて
それを360度に立体的に組み立てた後に、透明なカプセルの中に宙釣りにして
磁石を包んだ紙吹雪を中で風を使って撒き上げるような装置を想像してみて
お祭りの時にクジ引きなんかでよくそんな装置を見るけど
磁石を包んだ紙ふぶきは、磁石に沿って模様を作る
磁石の立体の周りに模様を作る
これが、星に設定された意識の流れで、意識のカタチは
この意識の流れに沿ってカタチを作っていく

星の環境と星の意識のカタチは一緒に創られる
どんな環境にしたらどんな意識の流れになるのかは予め分かってる
同じ宇宙にまったく同じ星の環境と意識のカタチの星を創る必要は
あんまりないからやらない

終了したスレッドです

超能力板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク