ログ速トップ
833 : 766[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 00:37:42.92 ID:SMKU0drn [1/1回]
>>821
私は人が人の世界を滅ぼしてもそれは自業自得で自然現象だというのが信条だったのですが、
その黄昏のイメージは本当に悲しいですね。
存在する事が許されず消えて行くのは淋しさと悲しさが溢れている、
滅びとは破壊であり愚かさゆえと考えていましたが、
存在する事を許されず消えてゆく滅びのイメージはとても悲しい。


地上の経験が意識の集合体にも反映され、
そして大多数の人間達が信じている世界観が反映されるというのは一つの指針に出来そうですね。
より失敗や成功を繰り返せる社会の方が意識の本質に一致するかな?

意識もそれぞれ成長のカタチが違うなら経験したい事柄も違うでしょうし、
経験を意識の集合体に持ち帰るならより多くのチャレンジをして成功と失敗を持ち帰る事が出来る、
そういう方向性の政治システムや社会保障。

ただ怠惰にならないようにする歯止めが難点ですよね。
空の上が閉ざされたり、意識への制約がかけられたり、
そういう事も満たされてしまった人間が怠惰になりすぎるからでしょうから、
受け皿が大きすぎても、チャレンジが簡単すぎても、波が無い社会になって成長が起きなくなってしまう。
今の制度が壊れた時に、次の社会を作る時の指針と使えるかな?いろいろ考えるには面白いテーマです。


>そして星の外にでるという選択がもっと早くに起こって実現していなくてはならない
これに至る現象が選択されなかった、入れ替えられ、
日本の意識は波のピークをアニメや漫画という方向で解放された?
日本人の夢や希望が未来に向けて使われていないというのは感じています。

パンとサーカスという言葉も古くから使われてますが、人間は満足すると惰性になって動かなくなってしまう。
今やスマホでゲームやテレビを見る事が出来ますから、
今の人間が宇宙を渇望するには、心の飢えが圧倒的に足りない気がします。
人に新たな波の頂上を目指させるために、波の谷底がやって来るのでしょうか?


開放感が大麻に入れ替えられ紛争で調整されるというのは面白いですね。
本来は解放+衝撃だったものを分散して処理しているのかな?
中東での戦争はノストラダムスや黙示録のおかげで世界中に終末として意識されてるでしょうね。
途上国の成長で世界中に兵器が行き渡った今、世界の人々が大きな戦争を意識するのは怖いかも。

終了したスレッドです

超能力板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク