ログ速トップ
332 : 名前が無い@ただの名無しのようだ[sage] 投稿日:2010/09/14(火) 13:22:46 ID:lqbRjo8k0 [1/1回(PC)]
【眠り】修正
全作品に登場する状態異常。睡眠。
DQのみならず多くのRPG作品に登場する非常にメジャーな状態異常で、言葉通り眠ったまま行動が取れない状態の事。
回復呪文が使えるキャラが食らってしまうとピンチになりかねない為、RPGにおいてはHPの残り具合と並んで警戒される。
もちろん、逆にこちらから仕掛けて成功すれば戦闘を有利に進められる。
[[【ラリホー]][[】【ラリホーマ】]]の各呪文や、[[【甘い息】]]、[[【眠り攻撃】]]、そしてボスを中心としたごく一部の敵が使ってくる強制睡眠技(後述)によってもこれになる。
特にFC版Iではプレイヤーに眠りの耐性が無い上に一人旅であり、敵にラリホーを使われると確実に眠ってしまうという恐ろしい仕様のため、
ラリホーを使うモンスターは実力以上の強敵となる事が多く、FC版のダースドラゴンは竜王よりも恐れられる。
ターン経過によって自然に解除される(目覚める)が、ザメハやキアリクの呪文、ばんのうぐすりなどのアイテム使用で起こす事も出来る。
また、IIIおよびFC版IVではパーティーアタックで起こす事も可能。ただしIIとVでは起こす為の呪文や道具が無く、自然回復を待つ以外無い。
FCの作品では眠らされるとターン経過によってしか目覚めなかったが、V以降とリメイクIVでは物理攻撃を受ける事によって確率で目覚めるようになっている。
耐性防具を装備する事によって効く確率を減らせる。また、IV以降の人間は眠りに素で強い耐性を持っている。
一方で、仲間モンスターは装備防具はもちろん元から持っている耐性に左右され、防具を装備していないと無耐性の仲間は確実に眠らされてしまう。
VI以降では、[[【怪しい瞳】]](IIIのしんりゅうは「睨みつける」)という理不尽極まりない眠り攻撃が存在し、
近年の作品においてはラスボスのほぼ定番・・・どころか、ザコ敵まで使ってくるのだから溜ったものではない(IXではSHT状態で回避でき、特技による肩代わりも可能)。
余談だが、VIとVIIで移動中に使える特技[[【ねる】]]は自ら眠りにつきHPとMPを回復できるが、戦闘に入っても寝たままになると言うリスクも背負う。

(以下同じ)

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク