ログ速トップ
1 : le ctuca[] 投稿日:2008/03/13(木) 05:47:49 0
日本人の間ではあまり知られていない、
文法がことごとく綺麗で、
曖昧なことも論理的なことも自在に表現でき、
人間相手にもコンピュータ相手にも使え、
おまけに日本語の「~です」「~だよ」「~だぜ」「~だね」といった違いなんかも表せてしまう、
わずか1200あまりの基本単語を憶えれば144万以上の合成語が理解できるようになる、
発音と綴りが一致している上にどんなキーボードからでも入力できる、
言語の王様、ロジバン。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ロジバン
http://www.lojban.org

とりあえずどんな人がカキコしてくるか待ってみる次第。
2 : le ctuca[] 投稿日:2008/03/13(木) 06:56:14 0
ロジバンの文はこんなかんじ・・・

lo xanto zo'u lo nazbi cu clani (日本語風:象は鼻が長い)

loi xanto cu ponse loi clani nazbi (英語風:Elephants have long noses.)

lo xanto cu nazbi clani (ロジバン風)

*「nazbi clani」は「nazbyclani」とか「zbicla」ともできる。
ちょうど「全日本空輸」を「全日空」とするみたいに。

*ロジバンでは、文頭を大文字で書くことはせず、また文末にピリオドを付けることもしない。
文の区切りは「i」で示す。
3 : le ctuca[] 投稿日:2008/03/13(木) 07:12:40 0
mi nelci lo cakla (私はチョコレートが好きです。)

ga'i o'a mi nelci lo cakla (俺様はチョコレートが好きなんだぜ。)

ua do citka uo le cakla be'e(あら、チョコレートもう食べちゃったの?)

*感情や態度を表すための言葉がロジバンには豊富にある。
4 : le ctuca[] 投稿日:2008/03/13(木) 07:29:03 0
mi dunda ti do (SVOC:僕・あげる・これ・君)

mi ti do dunda (SOCV)

ti se dunda mi do (OVSC)

ti mi do se dunda (OSCV)

do te dunda mi ti(CVSO)

do mi ti te dunda (CSOV)

fe do fi ti fa mi dunda (COSV)

・・・

*語順は自由自在。

*厳密なところ、ロジバンには動詞とか形容詞とか名詞というものが存在しない。
だから、「SVOC」という考え方そのものが実はロジバンには当てはまらない。
5 : le ctuca[] 投稿日:2008/03/13(木) 07:41:48 0
ciska (1は2を3に4で書く)

mi | ciska | ti | ta | lo pinsi (私はこれをあそこに鉛筆で書く)

*5字からなる言葉は基本単語(gismu)であり、特有の意味構造を内包している。

*意味構造は、以下のように、抽出して名詞らしきものを作ることができる。

lo ciska (ciskaの1=書く者)

lo se ciska (ciskaの2=書かれる物)

lo te ciska (ciskaの3=書かれる媒体)

lo ve ciska (ciskaの4=書くのに使う物)
6 : le ctuca[] 投稿日:2008/03/13(木) 08:06:00 0

lo gerku (gerkuの1に実際に当てはまるもの)

le gerku (gerkuの1であると話者が捉えているもの)

la gerku (gerkuの1と話者が単に呼んでいるもの)

lo gerku cu cadzu 犬は歩く。

le gerku cu cadzu 犬が歩く。

le gerku cu labno 犬(と私が捉えていたもの)は狼だった。

la gerku cu klama ワンちゃん(と呼ばれている人)が来た。

*冠詞が色々とある。
上に挙げたもの以外にも、群やセットを表すものがある。
7 : le ctuca[] 投稿日:2008/03/13(木) 08:21:52 0

le nixli cu cadzu i ri cisma 少女が歩く。彼女は微笑む。

lei nanla cu cadzu i ri cisma 少年達が歩く。彼らは微笑む。

*多くの自然言語にみられる性や数による語の屈折がロジバンには無い。
人工言語仲間であるエスペラントの男尊女卑意識とも相対的である。
8 : le ctuca[] 投稿日:2008/03/13(木) 08:47:16 0

ロジバンの基本単語(gismu)は、コンピュータによって生成された。
アラビア語、英語、スペイン語、ロシア語、ヒンディー語、そして中国語から一つずつ採取された言葉を
特殊なアルゴリズムによって融合することで生まれた。

素材として中国語が含まれていることから、
日本人にもそれとなく意味を覚えやすい言葉がある。
たとえば snanu は nan(南)の音を想起させる。
同様に xirma は ma(馬)、barda は dai(大)、klama は lai(来)という具合。

いわゆる態度詞と呼ばれる言葉も、響きとして馴染みやすいものがよくある。
ua(ワ)は発見、u'o(ウホ)は勇気、u'i(ウヒ)は愉快、という具合。
9 : le ctuca[] 投稿日:2008/03/13(木) 09:00:17 0

態度詞は組み合わせることで複雑な感情を表すことができる。

iu(愛)+ui(嬉)+nai(無)+cai(烈)

= iu.uinaicai(愛しくて強烈に哀しい)


ちょうど日本語の話者が「楽しい・な」と「楽しい・よ」にある助詞の違いを自然に使い分けるように、
ロジバニストもまた同様にその場その場で態度詞を駆使する。
10名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2008/03/15(土) 17:59:16 0
>わずか1200あまりの基本単語
ここって突っ込みどころ?
「わずか」というためにはこの10分の1ぐらいでないと無理でしょw
11 : le ctuca[] 投稿日:2008/03/15(土) 19:54:31 0
>>10

英語の常用単語は1万5000。
これに比較してロジバンの基本単語の総数を「わずか」と形容することは、
それほどの突っ込みどころじゃないよ。
12名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2008/03/17(月) 18:12:06 0
常用単語は1万5000あっても、それ全部基本単語じゃないだろ。
13le ctuca[] 投稿日:2008/03/18(火) 00:21:30 0
>>12

僕が意味した基本単語とは
「その言語で書かれた文章の十分な読解に必要な最低限の単語」。
英語の文章は、1万5000語を習得しておくことによって95%が理解できるようになる。
この1万5000語に相当するのが1200のロジバンの単語。

厳密なところ、ロジバン文にたいする完全な読解力を持つには他の語の習得も必要なのだけど、
それでも全体で1350語ほどにすぎない。
言い換えれば、この1350語に関する知識を修めることがロジバンをマスターすることなの。
14名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2008/03/18(火) 07:15:10 0
>>13
なら最初からそう書け。
「話す」「聞く」「読む」「書く」のうちの「読む」は他の3つに比べて語彙数が多く必要。
「話す」「書く」は自分が表現する上で必要な論理的最小語彙だけ知ってれば済むのでベーシック・イングリッシュの850語で済む。
「聞く」も分からなければ聞き返せばいいから850語に若干上乗せした程度で済む。
「読む」の場合は分からなければおしまいなので、あらかじめ多くの語彙数を知っておく必要がある。
その「読む」に要する語を「基本単語」と称するのは英会話の詐欺教材ぐらいのものだと思う。
15 : ctuca[] 投稿日:2008/03/18(火) 23:11:18 0

>>14

「読む」に要される語を無視して
「話す」「書く」「聞く」に要される語のみを「基本単語」と称すればそれが詐欺なのでは。
言語の習得とは、あなたが挙げた4つの能力の総合である。
そのうちの「読む」が最も多くの語彙数を必要とするとき、
その数を、その言語の習得に必要な単語の最低限の数、基本の数と定義することには甚だしい誤りがあるわけではない。

またあなたの言うベーシック・イングリッシュの850語は英語の有する10万以上の語彙の理解に直接貢献するわけではないのにたいし、
ロジバンの1200語はそこから生まれる最低でも144万の合成語の把握に直に影響する。
1200語が144万語の基礎である、という文意は最初から明らかにしてあるよね。
「基本単語」には「語根」という意味も込められているわけ。
全ての合成語の基本となる単語を「基本単語」と呼ぶことにそれほど過剰に反応する必要はないんだよ。

(ちなみにトキポナの基本単語だとロジバンのさらに10分の1、約120だ。)
16名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2008/03/19(水) 14:14:05 0
文部省が今年改定した学習指導要領で、中学校で学ぶ英単語数が900語から1200語に増えたらしいけど、それと同じ数か。
丸3年必死で勉強しないと身につかないんだな。
17 : ctuca[] 投稿日:2008/03/19(水) 19:40:40 0
>>16

中学生って・・・
丸3年間英語だけに集中してるわけじゃないでしょ。
他の科目にも注意がいってるし、けっこう遊んだりもしている。
また、
英語のその1200語って、全体からすれば一握りのようなもの。
つまり英語の習得は3年間をもってしてもまだ足りないということ。
3年間で1200語という条件が同じなら、
ロジバンではその3年目で上級者レベルの語彙数を獲得できる。
そもそも英語の言葉は発音と綴りにあまり一貫性が無いため、
文字と音声が完全に対応しているロジバンの言葉よりも憶えにくいというギャップがある。
英単語とロジバン単語は吸収のしやすさが違うわけ。
jMemorize というソフトがある。
僕はこれを使ってロジバンの1350語を3ヶ月で暗記した。
問題は語彙の数ではなく、その使い方、文法。
18名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2008/03/19(水) 21:44:06 0
ま、天才はなにやっても天才なんだろうな。
一般人には無理だね。そもそも中学生並みに週3時間程度の学習時間を確保するだけでも不可能。
19ctuca[] 投稿日:2008/03/19(水) 22:55:57 0
>>18
>中学生並みに週3時間程度の学習時間を確保するだけでも不可能

ほんとにそう?
3時間を7日に分けると約25分。
1日にこれだけの時間も確保できないとなると、
その生活スタイル自体が問題なのでは。
朝の時間を勉強に使って中小企業診断士資格を取る社会人はいるわけだよ。
言語の習得も、天才かどうかの問題ではなく、やるかやらないかの問題だよ。
20 : ctuca[] 投稿日:2008/03/19(水) 23:07:40 0
>>19

ロジバンの醍醐味は、
ペラペラになって他の人と会話することよりも、
その学習の中で身に付ける新しい言語観と思考形態にある。
流暢になったらなったでそれは良いことだけども、
焦る必要はなく、
発見の過程を楽しむのも大切。
21名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2008/03/20(木) 14:40:17 0
ふつうの中学生は学校の週3時間程度に加えて塾でも相当の勉強をしてるんだけどな。
だから正味、毎日まるまる1時間を毎日続けないと駄目だろう。
しかもそれは、中学生の若い頭と同じ程度の頭脳の持ち主であることが前提。
ふつうの大人ならその倍の時間は必要だな。

仮に毎日30分に収めるとして、必要な時間の4分の1しか使えないわけだから、
4倍の期間が必要だとすると、全部学習し終えるのに12年かかることになる。
それだけの時間と労力があれば、もっと有意義な資格を取るのに使ったほうがよかろう。
22 : ctuca[] 投稿日:2008/03/20(木) 16:47:22 0

>>21

それは計算結果に重きを置きすぎ。
○○時間勉強しないと身に付かない、
という機械的な図式はかならずしも人間の頭脳に適用できるものではない。

カリキュラムはその中身が良いものでないかぎり活かされない。
たとえば日本の英語教育が他のアジア地域含む各国に遅れをとっているのは
一つに、英→和という翻訳技術に偏った知識の詰め込みをしているから。
点数がとれないということで塾に通わせれば詰め込み度はさらに増し、結局
生きた能力としての英語を培えず、
また歪んだ言語観の醸成につながる。
せっかくの“若い頭”をそのように使い損ねるから成人後の語学力がますます伸びなくなる。
23Kakis Erl Sax ◆CcpqMQdg0A [sage] 投稿日:2008/03/21(金) 08:58:57 0
とりあえず、Wiki編集乙
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%90%E3%83%B3

an san-e xivl (私はチョコレートが好きです。)
an dao san-e xivl tisee (俺様はチョコレートが好きなんだぜ。)
ap, xon-a map xivl sin?(あら、チョコレートもう食べちゃったの?)
読みやすさでは・・・・・・慣れているアルカのほうが上かも。

an fit-e tu al ti (SVOC:僕・あげる・これ・君)
an on tu al ti fit-e (SOCV)
on tu fit-e ul an al ti (OVSC)
on tu ul an al ti fit-e (OSCV)
al ti fit-e ul an on tu(CVSO)
al ti ul an on tu fit-e (CSOV)
al ti on tu ul an fit-e (COSV)
語順の自由さって、だいたい助詞や屈折語尾があればどれでもできるし自慢は出来ないような。
24 : ctuca[] 投稿日:2008/03/21(金) 23:27:30 0
>>23
>語順の自由さって、だいたい助詞や屈折語尾があればどれでもできるし自慢は出来ないような。

自慢しているというよりも、事を明らかにしているの。

>読みやすさでは・・・・・・慣れているアルカのほうが上かも。

http://lanxante.higoyomi.com/arka_3.html
によると、アルカ文の読みにおいて
「アルファベットの転写に慣れてしまわないことが大切」とある。
つまりアルカ独自の文字を憶えることが求められている。
一方ロジバンはそのような労を要さず、普遍的なASCIIで読み書きできる。
またアルカには3段階のプロミネンスと7種の音調があるほか、
長音と短音、高音と低音とが区別されたりと、
審美上の制約が多い。
アルカがロジバンよりも“読みやすい”というのはやはりあなた自身の主観的な慣れにもとづいているといえる。
25 : Kakis Erl Sax ◆CcpqMQdg0A [sage] 投稿日:2008/03/22(土) 08:55:38 0
アルカ系言語というのは、小説用だったり人間が話したりするから、
ずっと平板に発音したりするのもキツイかも。
固有名詞も長音がないとkeetoia(国名)、kateej(地名)、
、konoote(神名)、viid(エネルギー名)、alteems(人名)とか
独自アルファベットも、一応異世界で使っている設定の芸術言語系コンセプトなので、
アルファベットだとおかしかったり。
アルファベットのbdpqのような鏡文字が多くて最初は苦労しました。
とりあえず、転写体で字上符を使わなくて済むところは楽です。
書くほうは、やっぱりそれっぽさを出すのが主目的ですが。

問題は、どうやって「主観的な慣れ」をつけさせるかということですが、
やはり、ロジバンでもコンテンツ豊富な日本語サイトが必要かと思います。
とりあえず、アルカのように読み物で釣るのとエスペラント・ノシロのように
思想・イデオロギー宣伝で釣る方法があります。
http://www33.atwiki.jp/kakis/
26 : Kakis Erl Sax ◆CcpqMQdg0A [sage] 投稿日:2008/03/22(土) 09:00:51 0
Ro・ログラン・ロジバン・ラーダンなどの工学言語は結構硬派に
言語そのものの合理性を追求する人が多いので、なかなかそういう発想には行かないようですが、
ウィキを見る限り、普及への願いが感じられるので、ニコニコ動画に投稿とか
軟派なことをやるのも面白いかもしれません。

とりあえず、アルカとかアスガル語とか新乙語とか日本の新興人工言語の
総合掲示板はここなので、よかったら遊びに来てください。
http://yy59.60.kg/conlang/
27名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2008/03/24(月) 19:37:57 0
興味を持ったので少しずつかじっている。
日本人向けの教材の少なさが痛い。
28 : ctuca[] 投稿日:2008/03/25(火) 04:09:53 0
>>27

日本語ウィキペディアの方の記事が、少しずつではあるけど成長してきています。
わからないことがあればそこのノートページやこの板に書き込んでください。
29Kakis Erl Sax ◆CcpqMQdg0A [sage] 投稿日:2008/03/25(火) 13:39:38 0
なるほど、ノシロと同じような多言語参照型アポステリオリ言語で、
英語、アラビア語、スペイン語、ロシア語、ヒンディー語、中国語などから語感を作っていると。
ノシロもそれによって文化的中立を主張していますが、全ての言語の語彙を入れることは出来ず、
選ばれなかったタイ語とかマレーシア語やギリシャ語やアイルランド語の話者が余計に不平等を感じるという
欠点のある仕様です。
また、知っている単語があるといっても全体の数パーセントで、ほとんどは知らない単語。
平等に分かりにくいといえば平等に分かりにくい作りかと。
どうせなら、全部オリジナルで語感を作ればよかったのにと思わないでもない。
それなら、同じ平等に分かりにくいでも、差別感はないですし、
axt(書)/ixt(読)、kos(先)/kes(次)のように対義語を母音変換で表したりして、
覚えやすくする工夫も出来ます。
この仕組みが滅びて、自然言語的に雑然とした方が話しやすく聞きやすいとかいう結論になりましたが。
30Kakis Erl Sax ◆CcpqMQdg0A [sage] 投稿日:2008/03/25(火) 13:52:36 0
>ウィキ
なんかよく分からない単語が多いような。
gismuを語幹、selbri詞を動詞と、sumtiを名詞とか体言と書いた方が理解が早いような。
たぶん、冠詞風のものがいろいろあって慣れるのに相当時間がかかる予感。
mi pensi ti bangu nandu. mi pu'e jimpe.

直感的にはやっぱり慣れているアルカ語族のほうが早いかも。
an os-i eld tu et xep. an lok-ula.(後期制アルカ2005/12/19~2007/10)
私 考-る 言語 これ である 難. 私 理解-出来なかった

an lo tu eld et xep. an lokat vil.(新生アルカ2008/01/19~)
私 考 これ 言語 である 難. 私 理解した できない

辞書の類はttp://www33.atwiki.jp/kakis/pages/24.html

あと、テキストで見出し語検索をする場合「vet <> 単語」のようにしておけば、
「vet <>」と「<> 単語」で他の説明文ノイズを除いた検索が可能です。
この工夫を取り入れるだけでも、相当ギスム表が使いやすくなると思います。
31 : ctuca[] 投稿日:2008/03/25(火) 21:38:27 0

>>29
>選ばれなかったタイ語とかマレーシア語やギリシャ語やアイルランド語の話者が余計に不平等を感じる

ロジバンの場合、選択は、地球上における実際の話者数に基づいて導かれています。
英語、アラビア語、スペイン語、ロシア語、ヒンディー語、そして中国語は、
話者数の最も多い上位言語です。
ポルトガル語とベンガル語が除かれたのは、
少なくとも語彙の点でそれぞれスペイン語とヒンディー語との共理解性(mutual intelligibility)が高い
ということが配慮されたからです。
語根の捻出におけるこのような選択はあくまで語根の認識性をできるだけ多くの人にたいして高めるための功利的必然なのです。

日本の人口よりも合衆国の人口の方が多いという自然事実を「不平等」とは呼ばないように、
スペイン語やロシア語の話者よりもタイ語やアイルランド語の話者が少ないという事実を不公平として訴えるのは妙です。
この不公平とは呼べない自然事実を反映したのがロジバンの語根なので、
これにたいして「どうして○○語を選ばなかったんだ」と訴えるのも筋が通りません。
仮にそのような訴えをロジバンが呑んで語根の源泉を拡張してしまえばそれ自体が非客観的・非中立的な贔屓意識となります。
32 : ctuca[] 投稿日:2008/03/25(火) 23:08:19 0

>>30
>gismuを語幹、selbri詞を動詞と、sumtiを名詞とか体言と書いた方が理解が早いような。

gismu は、“語幹(らしきもの)を含むもの”だとしても語幹そのものではありません。
selbri は、動詞や形容詞や副詞の機能を兼ね備えるものであって動詞そのものではありません。
sumti は、ぎりぎり名詞・体言ですが、もっぱら selbri と関係のある概念なのでロジバン由来の言葉が当てられています(中学校で英語の存在動詞のことをBE動詞と呼ぶようなものだと思ってください)。
33 : ctuca[] 投稿日:2008/03/25(火) 23:10:35 0

>>29
>どうせなら、全部オリジナルで語感を作ればよかったのにと思わないでもない。それなら、同じ平等に分かりにくいでも、差別感はないですし、

オリジナルであればあるだけ、創作者の価値観が介入してくるのは必至です。

話者数という客観的事実に基づいて導かれた語感と、
創作者の主観的趣向に基づいて築かれた語感・・・
はたして後者のほうが差別・選択意識を回避できると断言できるでしょうか。
34 : ctuca[] 投稿日:2008/03/25(火) 23:12:23 0

>>29
>axt(書)/ixt(読)、kos(先)/kes(次)のように対義語を母音変換で表したりして、覚えやすくする工夫も出来ます。

(「書」と「読」が本当に対義概念であるかどうかはさておき、)
そのような対犠性を即席で用意する仕組はロジバンにもあります:

nelci (好)
na'e nelci (非・好 “好きではない”)
to'e nelci (反・好 “嫌い”)
no'e nelci (中・好 “好きでも嫌いでもない”)
je'a nelci (肯・好)

「嫌い」に当たる「xebni」という語がありますが、初級者はこれを憶えずとも「to'e nelci」あるいはその短縮形「tornelci」で間に合わすことができるわけです。
「co'o さよなら」すら、「coi こんにちは」を反転させた「coinai」でまかなうことができます。
35 : ctuca[] 投稿日:2008/03/25(火) 23:57:41 0

>>30
>mi pensi ti bangu nandu. mi pu'e jimpe.

正しくは、

mi jinvi le du'u le ti bangu cu nandu i mi na jimpe
私 思惟 【〔冠〕 〔bridi 抽象〕 〔冠〕 この 言語 〔sumti 終〕 難解】 〔文接合〕 私 非・理解

これは態度詞を使うことでコンパクトにできます:

pe'i ti nandu bangu oiro'e
〔思〕 これ 難解 言語 〔訴・智〕

さらには、

pe'i nadbau oiro'e
〔思〕 難語 〔訴・智〕

最後の例は、「おいおい、難言語じゃないかよ」といったニュアンスがあります。
36ctuca[] 投稿日:2008/03/26(水) 00:04:44 0
>>30
>たぶん、冠詞風のものがいろいろあって慣れるのに相当時間がかかる予感。

とりあえず le を使っていればとんだ誤謬をせずにすみます。

客観系 → lo  loi (群)  lo'i (集合)  lo'e (典型)
主観系 → le  lei (群)  le'i (集合)  le'e (典型)
渾名系 → la  lai (群)  la'i (集合)

指示したいその物事を自分はそもそも一体どのように捉えている(概念化している)のか、
そのあたりを自覚できるようになるにしたがって使い分けていきます。

ロジバンの冠詞は、自分が憶えた gismu などをそのままの形で sumti に化けさせることができるので便利です。
これによって、一つの言葉について名詞形と動詞形といったような異なる形を習う手間が省けるわけです:
mi ti ta ra ciska (私はこれをあそこにあれで書く。)
le ciska (書く者=mi)
le se ciska (書かれる物=ti)
le te ciska (書かれる所・媒体=ta)
le ve ciska (書くのに使う物=ra)
「ciska」という1語を知っていることで4つ分の概念表現を獲得できるのもおいしいです。
これによって「pinsi 鉛筆・ペン」といった語を憶えずとも「le ve ciska/le verciska」で間に合わせられます。
37 : ctuca[] 投稿日:2008/03/26(水) 00:23:32 0

>>36

「書く」という事象・イベントそのものを ciska から抽出することもできます:

le nu ciska (執筆)

イベントを指示する語としては nu は最上位のものです。
下位のものはより限定的に動作性や時点性などを指します:

le mu'e ciska (執筆という時点)
le zu'o ciska (執筆という動作)
le pu'u ciska (執筆という過程)
le za'i ciska (執筆という状況)

le su'u ciska (執筆というアレ)

su'u は、イベントの性質を特定したいのだけど目的の語が口に出てこないときなどに使われる
ごく漠然としたものです。

ちなみに nu は fasnu に由来しています。
38seren[sage] 投稿日:2008/03/26(水) 00:33:27 0
こんにちは、アルカの作者です。

>話者数という客観的事実に基づいて導かれた語感と、創作者の主観的趣向に基づいて築かれた語感・・・

えぇ、前者のほうが公平だと思いますよ。

>またアルカには3段階のプロミネンスと7種の音調があるほか、~審美上の制約が多い。

そうですね。きちんと調査した上で述べていただいたので、こちらも非常に受け止めやすいです。

ロジバン系の言語を「プロトタイプ制アルカ」という名前で7年ほど前に作ったことがあるのですが、そのときの経験も踏まえて質問よろしいでしょうか。

1:1,200の基本語を組み合わせると、複合語の語形が長くなったりして運用がつらいと思いますが、その問題はどう克服されていますか。
2:「独自のアルゴリズム」で各言語の単語を参照した結果、借り入れ元の単語がなんであったか分からなくなり、せっかくのアポステリオリなのに単語が覚えづらいという悩みはありませんでしょうか。
3:態度詞は似た概念が似た語形になり、聞き違いが生じないでしょうか。いや、制アルカのn対が同じようなことをしておりまして。
4:単語の語法や意味論上のスコープは何を参考に決めていますか?語法を定める際には言語観や文化が随伴すると思います。また、人類に共通な言語観は残念ながらありません。それで、ロジバンはどこの言語観を参考にされていますか。

気になっているのは4です。単語の参照元をいくら増やしても、公平に見えるのは単語レベルであり、語法や表現法のレベルになると、公平な表現手段がなくなってしまうのです。
それが、国際語の最大の難所です。人工言語でこの問題を解いた人はまだいません。

39 : ctuca[] 投稿日:2008/03/26(水) 01:35:14 0

>>38
>1,200の基本語を組み合わせると、複合語の語形が長くなったりして運用がつらいと思いますが、その問題はどう克服されていますか。

「bartu 外」と「bevri 運」を組み合わせて「エクスポート」という意味の複合語を作る場合を考えてみます。

最も長いのが「bartybevri」です。これは単に両者を「y」というシュワー母音で繋いだものです。
両者の結合形(rafsi)を使うことで語をより短くすることができます:
「bartybei」「barbevri」「barbei」。
コミュニティでは音節数の最も短い「barbei」が好まれます。
ある語と他の語とが重複した結合形を持つことはないので、
「bar」「bei」はそれぞれ「bartu」「bevri」への(認識上の)可逆性を維持することになります。
複合語「barbei」は2音節、つまり基本語と同じであり、この例ではとりあえず長さの問題が発生していません。

3つ以上の語を組み合わせる場合、長さは必然的に基本語を超えることになります。
例として「carna nalci vinji」から出来る「carna'ivinji ヘリコプター」があります。
しかし「carna'ivinji」も「ヘリコプター」も共に5音節であり、このような複合語が運用面でとくに問題視されることはありません。
40 : ctuca[] 投稿日:2008/03/26(水) 01:56:58 0

>>38
>「独自のアルゴリズム」で各言語の単語を参照した結果、借り入れ元の単語がなんであったか分からなくなり、せっかくのアポステリオリなのに単語が覚えづらいという悩みはありませんでしょうか。

私個人の経験としては、ロジバンの単語以上にたとえばハンガリー語やベトナム語の語彙に親近感を覚えたことはあまりありません。
英語など身近な外国語と比較すればロジバンの語感は確かに異質に感じます。
しかしこれまで英語の語彙習得に費やしてきた時間が
ロジバン単語の暗記に自分が要した時間よりも長大であるのも事実です。

ちなみに借り入れ元の単語、それらの配合率などはこのページに詳しいです:
http://www.lojban.org/tiki/tiki-index.php?page=gismu+Etymology&bl
41 : ctuca[] 投稿日:2008/03/26(水) 02:15:22 0

>>38
>態度詞は似た概念が似た語形になり、聞き違いが生じないでしょうか。いや、制アルカのn対が同じようなことをしておりまして。

「綺麗だな」と「綺麗だね」の「な」と「ね」という似た音にたいして日本語話者が一定の識別力を持っているように、
「a'a」と「a'e」の違いを易く認識するところの慣れをロジバン話者が身に付けるということも自然な成り行きです。
また、概念が似ているということは、裏を返せば、聞き間違えても重大なコミュニケーション・ミスには至らない、ということではないでしょうか。

ロジバンが形態論上の音声においてわりとシビアな面を持っているのは確かです。
速く喋らず、音を丁寧に唱えることが伝達の礎となります。
42 : ctuca[] 投稿日:2008/03/26(水) 03:04:47 0
>>38
>単語の語法や意味論上のスコープは何を参考に決めていますか?

はっきりとしたところはまだ私にはわかりません。

疑問・応答表現について考えてみます。

ra speni xu (彼/彼女 結婚 〔問〕=彼/彼女は結婚していますか?)
- go'i = ra speni (〔復〕=結婚している)
- ja'a go'i = ra ja'a speni (〔肯〕〔復〕=結婚している)
- na go'i = ra na speni (〔否〕〔復〕=結婚していない)

ra na speni xu (彼/彼女 〔否〕 結婚 〔問〕=彼/彼女は結婚していないのですか?)
- go'i =  ra na speni (〔復〕=結婚していない)
- ja'a go'i = ra ja'a speni (〔肯〕〔復〕=結婚している)
- na go'i = ra na na speni = ra speni (〔否〕〔復〕=結婚している)

go'i は直前の命題(bridi)を繰り返すものです。
ja'a や na は測定詞(scalar)で、それぞれ肯・否を意味します。
測定詞は更新できるので、疑問文にある na にたいして ja'a を返せば元の否定の意味が肯定の意味で“上書”されます。
この点では英語やフランス語の習慣と同じです。
一方で測定詞を更新せずに go'i だけを返せば na の意味が応答文に継承されます。
この点では日本語やロシア語の習慣と同じです。
43名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2008/03/26(水) 04:25:26 0
auxlang系とartlang系が相容れないというのは本当の話。
44名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2008/03/26(水) 04:39:06 0
ところで、ロジバン支持者には申し訳ないですが、
見た感じではローマ字版アルカのほうが断然解りやすいですね。
(こう言うと、「客観的な感想」を「ただの宣伝」だと思われるから言いにくいw)
45ctuca[] 投稿日:2008/03/26(水) 05:31:53 0

>>44
>見た感じではローマ字版アルカのほうが断然解りやすいですね。

解りやすいとは、具体的にどういう面について言っているのでしょうか?
46seren[sage] 投稿日:2008/03/26(水) 08:22:50 0
早速の回答、ありがとうございます。

>輸出

1200のうちなら、短くなるのですね。
気になったのは、1200の外を複合語にする場合です。

1200の外の概念を作るには、ヘリのように3,4形態素を組み合わせることになります。
古アルカという17年前の産物ではこの問題に非常に苦心しまして、気になりました。

シーフードは1200の中に入れるべき単語じゃないんですが、人工言語使って生活すると、案外日常語なんですよ。
それを複合語で表すとめんどくさいし、「シーフードサラダ」となるとロジバンでは多分4形態素くらい使うんじゃないですか。
1200の外だけど、日常的にはまぁ使う概念。これの長さが長くなるのがこういう系統の言語の弱点です。

解決策として、僕は別の言語に切り替えました。長く喋る根性がなかったので。
でも、ドイツ語のように長くてもいいというなら、それもアリだとは思います。
最終的には好みなので、ロジバンはロジバンでいいと思いますよ。

>速く喋らず、音を丁寧に唱えることが伝達の礎となります。

これについては制アルカでまるきり同じことを提唱し、7年実験して無理だということが分かりました。
リーディングとライティングはいい。スピーキングは怪しくて、リスニングで絶望的です。
人間、言語に慣れると綺麗に喋ろうとはしてくれないんですよ……。

>また、概念が似ているということは、裏を返せば、聞き間違えても重大なコミュニケーション・ミスには至らない、ということではないでしょうか。

いや、これは危険です。例えば英語は、類音で類義語の場合、音を遠ざける方向に進化する性質を持っています。
47seren[sage] 投稿日:2008/03/26(水) 08:24:44 0
あと、せっかく理論的に人工言語を見る能力を持っているのだから、色んなタイプの人工言語をかじってみるといいと思います。
これはエスペラントの罪なんですが、「人工言語というのは思想のひとつであり、自分の信ずる言語を提唱し、ほかの思想は異教として叩く」というのはダメです。
人工言語は思想哲学に分類され、言語学の範疇ではありません。だからこうなるのは仕方ない。

けど人工言語も言語ですからね。本来は言語学の範疇です。僕がやりたいのは人工言語の言語学化です。
人工言語憩いの場にいるアルカ使いも、ほかの言語案が出れば必ずコメントしているようですよ。ぜひ。

で、僕は2chでは疫病相当物なのでw、今回はここで失礼します。
憩いの場に来られれば、またお話できると思います。
では。
48 : ctuca[] 投稿日:2008/03/26(水) 09:02:22 0

>>46
>「シーフードサラダ」となるとロジバンでは多分4形態素くらい使うんじゃないですか。1200の外だけど、日常的にはまぁ使う概念。これの長さが長くなるのがこういう系統の言語の弱点です。

ロジバンには構文則というものがあります。
内容語が x1 x2 x3 x4 x5 という変数項を有し、このソケットに sumti という名詞みたいなものを当てます。
複合語の構文則は、元となる基本語のものからわりと自由に定義することができます。
ロジバンには「サラダ」として使える「salta」が基本語として既にあります。
「salta」の構文則には「食材」に当たる項が含まれているので、これをうまく利用すれば、
「xamsi salta」という2語から「シーフードサラダ」を意味する複合語を作ることができます。
ロジバニスタン(コミュニティの俗称)で使われているのはたぶん「xasysalta」です(ちなみに「シーフードサラダ」よりも2音節短いです)。

参考までに、複合語のいくらかがまとめられているリストを紹介しておきます:
http://en.wikibooks.org/wiki/Lojban/Lujvo
49 : ctuca[] 投稿日:2008/03/26(水) 09:23:55 0

>>46
>リーディングとライティングはいい。スピーキングは怪しくて、リスニングで絶望的です。人間、言語に慣れると綺麗に喋ろうとはしてくれないんですよ……。

日本語でも、早口だったりどもったりしている人の言っていることがよくわからないときがあります。
ロジバンについて僕が期待する「速く喋らず、音を丁寧に唱えること」はそういった不達を防ぐという程度のものです。
インターネット電話や Second Life を通じたロジバン会話ではそれほど深刻な問題は無いようです。
ロジバンの子供(?)の一つにロジスク(Lojsk)というのがありますが、こちらはリスニングが難しいそうです。

>英語は、類音で類義語の場合、音を遠ざける方向に進化する性質を持っています。

(例としてどんなものがありますか?)
それは、英語の言葉に子音が多いことや、語彙数がそもそも多すぎることと関係しているのではないでしょうか。
50 : ctuca[] 投稿日:2008/03/26(水) 10:22:21 0

>>47
>せっかく理論的に人工言語を見る能力を持っているのだから、色んなタイプの人工言語をかじってみるといいと思います。

僕がこの板と付き合っているのは日本人の間におけるロジバンの認知度を少しでも高めるためであって、
色んなタイプの人工言語を僕がかじったことがないわけではありません。

コミュニティにおけるロジバニストの多くはマルチリンガルで、ロジバン以外の人工言語にも精通しています
(このことはロジバンの設計にラーダンやトキポナやエスペラントの利点が活かされていることからも窺えます)。
実のところ、ロジバンのコミュニティは、他の言語(人工言語、自然言語、プログラミング言語含めて)の研鑽者達の集いの場でもあります。
海外の conlang 界ではロジバンほどプロフェッショナルな人間が参加しているコミュニティはないとも言われており、
往年のメーリングリスト alt.language.artificial でもロジバンはその機能性の高さが重要な参考材料になるということで
兼ねてからいろんな人工言語開発者の注目を集めてきました。

ちなみに僕自身が初めて興味を覚えたのはリチャード・アダムスの Lapine、通称「ウサギ語」です。
51seren[sage] 投稿日:2008/03/26(水) 11:11:16 0
お疲れ様です。もう書かない気でしたが。いや、ほんと憩いに来てくださいw
そろそろ我慢してくれてる2chねらに叩かれる恐れが(^-^;

なるほど、人工言語は既習でしたか。失礼しました。
複合語リスト、見てみました。
既に結構な単語リストがあるようですね。
語形の長大なものも心配していたほどはなく、許容範囲と思います。

で、軽く勉強してみたいと思うのですが、非常に浅くで構いませんので、一番簡単な概説を教えていただけると助かります。
ウィキがよろしいでしょうか?
52 : Kakis Erl Sax ◆CcpqMQdg0A [sage] 投稿日:2008/03/26(水) 12:17:40 0
>carna nalci vinji=carna'ivinji(ヘリコプター)
よく使うから短くなる語の合成の仕方がアルカに似ていますね。
okaj(宇宙船)は形態素分析すると
oa・ka・jan・pan(最高/場/天/乗物)がoka・janp(宇宙/飛行機)になってokaj(宇宙船)にまで圧縮されたという
凄まじい経緯があったり。

>冠詞
たぶん、アスガル語の普通名詞・固有名詞を明示する接頭語と似たようなものと理解しました。
おそらく、leはエスペラントの名詞化語尾-oと同族ですね。
派生語の類は、分離しているのでアルカより辞書を引きやすいかも知れません。

axt・an = le ciska (書く者=mi)
axt・on = le se ciska (書かれる物=ti)
axt・er = le te ciska (書かれる所・媒体=ta)
axt・kon = le ve ciska (書くのに使う物=ra)

im del axt = le mu'e ciska (執筆という時点)
ovn del axt = le zu'o ciska (執筆という動作)
pask del axt = le pu'u ciska (執筆という過程)
mesa del axt = le za'i ciska (執筆という状況)
fe del axt = le su'u ciska (執筆というアレ)
53Kakis Erl Sax ◆CcpqMQdg0A [sage] 投稿日:2008/03/26(水) 12:20:44 0
>ra speni xu (彼/彼女 結婚 〔問〕=彼/彼女は結婚していますか?)
なんだか「あの人は結婚するのか?」みたいな風にも解釈できそうですね。
動作動詞と状態動詞はまだ未分化のようです。
la mals-i? あの人は(今この瞬間に)結婚するの?
la mals-ir? あの人は結婚しているの?

あと、否定疑問文はYESでもNOでも「している」で「然り」で「していない」というのは、
今まで見なかったパターンです。

>>43
ロジバンはengelang(工学言語)ですが、auxlang(国際補助語)指向もありのようです。

>ロジバンほどプロフェッショナルな人間が参加しているコミュニティはないとも
an xam-i ti
我 賛成-す 汝

pentant, an et leit ento lok-ul lojiban.
すみません、私 である 愚 程度 理解-できない ロジバン.

an lok-ula eld tu ut xop ento dixl yol-e axk kon navi.
我 理解-できた 言語 これ でない 簡単 程度 素人 使-う 上手に で 勘

sentant man sok.
ありがとうございます 理由 レス.
54 : Kakis Erl Sax ◆CcpqMQdg0A [sage] 投稿日:2008/03/26(水) 12:32:08 0
>>47 自分でも思うものの、人工言語は宗教とか思想の部分が強すぎますね。
グモソにノシロにエスペラントに・・・・・あらゆる国際補助語指向人工言語に
ぶつかってきたアルカ派の跳梁が特に・・・・。
と自虐。

>>51
最近、言語学板では人工言語系はすっかり廃れて、叩く人もいなくなっていそうです。
グモソ語はアルカ史的に前期古アルカ(91~93)に近かったのですが・・・・・
脱皮することなく廃れてちょっと残念でした。
55 : ctuca[] 投稿日:2008/03/26(水) 19:47:13 0

>>51

正直に言いまして、日本語による、満足のいく概説を見つけたためしが僕にはないのです。
ロジバンに関する僕の知識はすべて外国語の(公式の)文献とメーリングリストから教わったものです。
現在僕が既に知っている事柄はがんばってウィキのほうにまとめています。
残念なのは、編集がほぼ僕一人による単独のものであり、十分な客観性が維持されていないおそれがあることです。

ロジバンの公式ティキには日本語版もありますが編集が進んでいません。

英語を理解なさるというのであれば、以下のものをお薦めします:

「What Is Lojban?」
http://lojban.org/publications/level0/brochure/book1.html
(言語学に関するそれなりの予備知識を持っている人に向いている)

「Lojban For Beginners」
http://www.tlg.uci.edu/~opoudjis/lojbanbrochure/lessons/book1.html
(まったくの初心者のための講座)
56 : ctuca[] 投稿日:2008/03/26(水) 20:20:31 0
>>53
>>ra speni xu (彼/彼女 結婚 〔問〕=彼/彼女は結婚していますか?)
>なんだか「あの人は結婚するのか?」みたいな風にも解釈できそうですね。
>動作動詞と状態動詞はまだ未分化のようです。

例を単純にするため、テンスを特定しなかったのです
(この例の目的は疑問・応答の語法を説明することで、動作動詞と状態動詞の区別を付けることではありませんでした)。
ra speni xu は、「あの人は結婚するのか」だけでなく「あの人は結婚していたのか」とか文脈によっていろいろに解することができます。
曖昧にするか明確にするかはあくまで話者が自在に意図するところです。
テンスを構えて明確にすれば次のようになります:

ra ca speni xu (今)
ra ca zu speni xu (今・広範囲)
ra ca'o speni xu (間)
ra pu ca'o ze'u speni xu (昔・間・長)
ra ca pu'o speni xu (今・未完相)
ra ba ba'o speni xu (未来・完了相)
...
(詳細はウィキを参照してください。)
57 : ctuca[] 投稿日:2008/03/26(水) 20:38:41 0
>>53
>否定疑問文はYESでもNOでも「している」で「然り」で「していない」というのは、今まで見なかったパターンです。

日本語で、
「あの人は結婚していないの?」という否定疑問文にたいして
「うん(然り)」とすれば、
「していない」となりますよね。
この「然り」に相当するのが「go'i」です( go'i は直前の命題を繰り返すものです)。
ロジバンでは「然り」と「肯定」とが区別されています。
「然り go'i 」が相対的であるのにたいし、「肯定 ja'a 」は絶対的です。
ra na speni xu にたいして ja'a go'i と答えるとき、
go'i が取り込んだ ra na speni という命題にたいして ja'a が上書きされます。
na (-) という測定子が ja'a (+) に更新されるわけです。
結果として、
go'i = ra na speni (結婚していない)
ja'a go'i = ra (ja'a) speni (結婚している)
という区別がつけられることになります。
(ロジバンではデフォルトの測定子が ja'a なので、普段は省略されます。)  
58名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2008/03/26(水) 21:06:04 0
全ての内容語に構文則が設定されていますが、
これをひとつひとつ覚える必要があるということですよね?
大変じゃありませんか?
59名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2008/03/26(水) 21:12:27 0
>>45
私は>>44ではありませんが、
特殊な機能語が多くてとっつきにくいのだと思います。
60 : ctuca[] 投稿日:2008/03/26(水) 21:19:53 0
>>53
>ロジバンはengelang(工学言語)ですが、auxlang(国際補助語)指向もありのようです。

ロジバンはもともと auxlang を目指してはいませんが、
いろいろな言語にたいしてわりと中立的な構造をしていることや自動翻訳における媒体言語として適していることから
auxlang の特質を兼ねるようになりました。
ロジバニスタン自体は開放的なのですが、
真性の auxlang のコミュニティほどには普及にたいする入れ込みがありません。
ただし文化衛生の保全にたいする意識があります。
現在のロジバン話者は、比率として、
北南アメリカ、ロシア含む東西南北ヨーロッパ、そして中国や一部の東南アジアなどを出身とする人達に偏っていて、
アフリカ圏、中アジア圏、そして先進国であり平均教養が高いはずの日本からの参加者の少なさが顕著です。
前者2つは地域的なインターネットの普及率の低さと関係しており、
後者はロジバンの解説がほとんど外国語で行われていることと関係していると考えられます。
そのあたりの話者人口の不均衡が危惧されています。

コミュニティは、ロジバンの話者数を増やすことよりも
たとえば日本人はどういうロジバン表現をするのだろうかということに興味があります。

61ctuca[] 投稿日:2008/03/26(水) 21:41:10 0
>>58
>全ての内容語に構文則が設定されていますが、これをひとつひとつ覚える必要があるということですよね?大変じゃありませんか?

初めて見たとき、僕は面くらいました。
でも、考えてみると、そして慣れてみると、とくにおかしいことではないのがわかります。
たとえば klama (来・行)には5つの変数項がありますが、これは恣意的な数ではなく必然的な数なのです。
来る・行くという事象は、次の項目なしには成立しないものです:
主体(x1)、たどり着く地点(x2)、たどり着く前にいる地点(x3)、たどり着くのに要した道筋(x4)、たどり着くのに要した手段(x5)。
なぜ起源地点が目的地点の後になるのか。これは構文則の恣意的なところとも言えなくはないですが、
klama の用途では起源地点よりも目的地点のほうが需要が高いというのも確かなのです。
構文則における変数項の順序は、比較言語学の観点からみた需要の高さに基づいています。
内容語のこうした構文則は、図式を暗記して身につけるというより、概念にたいする認識そのものを深めることで知識化するものといえます。

ちなみに「ある起源地点から(目的地なしに)出発すること」をもっぱら意味する「cliva」もあります。
62 : ctuca[] 投稿日:2008/03/26(水) 22:03:12 0
>>59
>特殊な機能語が多くてとっつきにくいのだと思います。

お気持よくわかります。
でも、それらの機能語は、
表現における話者の自在性を高めるためのものであって
不自由性をもたらすためにあるのではない
というのも確かなのです。
ロジバンの機能語によって可能となる表現には
一般の言語の知的枠組を超えるものがあり、
これは、ネガティヴに捉えればとっつきにくさですが、
ポジティヴに捉えれば新しい思考の次元・地平への歩みなのです。
そもそもそのような特殊な言い回しをすることはもちろん必須ではなく、
日本語や英語の話者として自然に理解できる範囲でロジバン文を織ることにはどの咎めもありません。
日本語内でも、日常的な言い回しと、文法をフルに活かした文芸的表現とがありますが、そのような相違だと思ってください。
63 : ctuca[] 投稿日:2008/03/31(月) 23:47:28 0

ロジバン由来の文法用語がわかりにくく憶えづらいという声があったので、
ウィキペディアのほうで暫定的な日本語訳を定義することにしました。
公式の訳ではありません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%90%E3%83%B3
64名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2008/04/02(水) 02:36:57 O
>>61
移動動詞の5つの「変数項」というのは
格(case)とどう違うのでしょうか?
65 : ctuca[] 投稿日:2008/04/02(水) 03:38:47 0
>>64

語順のみからも格は決定されるという生成文法の観点では変数項(sumti)を格とみなすことができるかもしれません。
ただし変数項の順番(x1 x2 x3 x4 x5)そのものは主格や対格などの違いを意味してはいません。
また、ロジバンの述語(selbri)は能動・受動という分化を超えて事物の関係を表すのだという考え方があります:

mi ti citka (私・これ・食=私は・これを・食べる/私に・これは・食べられる)

「食」という事象に内在する2つの変数項が埋まっているわけですが、両者の間の能動関係は特定されていません。
変数項位置の転換をするとなんとなく能動関係が反転したかのような感じがしますが、擬似的なものです:

ti mi se citka (これ・私・食=これは・私に・食べられる/これを・私は・食べる)

訳にあるように、見方によっては倒置法を施したものと捉えることもできます。

デフォルトの状態で能動関係が特定されていないので、 mi と ti に断定的な格を見出すことができません。
主体性や客体性を表現したいときは態詞(attitudinals)というものを使います:

mi ti u'a citka (私・これ〔得〕・食)
ti u'a mi se citka (これ〔得〕・私・食)
66名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2008/04/02(水) 10:30:55 O
丁寧なご説明ありがとうございます。
そうするとむしろ動詞価ですかね。
動詞毎にいくつ名詞をとるかが決まっている。
ただし格表示はオプショナルである。
日本語みたいですね。
67 : ctuca[] 投稿日:2008/04/02(水) 19:39:06 0
>>66

selbri は動詞だけでなく形容詞などの役割もはたします:

do mi melbi (あなたは私からみて美しい)

melbi の変数項は全部で4つあり、どれもが「美」という事象の成立条件として内包されているものです。
美しさは、或る事物(x1)にたいする鑑賞者(x2)、美しさが現れている領域・分野・面(x3)、そして審美基準(x4)の絡み合いによって成立するものです。
citka がとる変数項を動詞価とすれば、 melbi がとるこの do (x1)や mi (x2)は“形容詞価”です。
ただし citka と melbi の間には自然言語における動詞と形容詞の間にあるような文法上の違いが無く、
それぞれの変数項のとり方にも違いはありません。
そこでは形容詞価と動詞価の相違というものが生まれないので、上位の“述語価”といった枠組で捉えるのが正確だといえます。

ロジバンと日本語の共通点は、数性表示がオプショナルであること、感情・態度を表す助詞があること、熟語の作り方などにも認められます。
68 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2008/04/02(水) 21:20:52 0
なるほど。形容詞と動詞の区別がないというのは、印欧語と逆で、
これは日本語ではなくアルタイ諸語やアメリカ諸言語のようですね。
おそらく自然言語でもこのタイプの方が多いでしょうね。

全体としてそれほど奇異な構造ではないようですね。
これなら口頭言語としての運用でもあまり無理ないのでしょう。
ちょっと興味がわいてきました。
69 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2008/04/20(日) 20:33:23 0
議論には全く関係しない事だけど、 Wikipedia をウィキと略すのはやめてくれ。
70 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2008/04/23(水) 03:56:25 0
つらつらとウィキペをながめていて、音韻について疑問におもったことが幾つかあります。

1. 例にあがっている .ao,is. にコンマをはさむ理由がわからない。
この場合は発音上、単母音の連続 [oi] と二重母音 [oj] を区別する必要は特にないのではないか。

2. 永久(とわ)・東亜・東和を各々ロジバン化した場合、それぞれどういう綴りになるのか。
永久は .touat. で間違いないとおもえるが、
東和は .tou,uat. か、それとも永久と区別なく .touat. となってしまうのか、
また東亜は .tou,at. とおもえるが、例の漱石→ .soseki. から類推すると .toat. となるのか。

3. 上にも関連するが、音価表でコンマは声門破裂音にみえるが、必ずしも発音の必要はないのか。

4. 開音節の外来語をロジバン化する場合、最後の子音の選定法に標準的なものはあるか。

5. [h]は音節の最後にあらわれないのか。
アポストロフに配当されているので、ふと字上符的扱いなのかとおもったもので。
71 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2008/04/28(月) 23:08:29 0
ウィキペディアの記述は百科事典としてはもう充分だと思う
あとはデバッグや項目の分割/統合の検討などに注力すべき
これより詳しい情報を提供したいなら英文ドキュメントを翻訳する方がいいんじゃない?
72 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2008/05/01(木) 00:55:52 0
最近のWikipediaへの書き込みは独自研究に突入してないか?
あんなにやるなら外部に自前のページ立ち上げろよ
73 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2008/07/17(木) 13:22:26 0
gismuちょっと見たら、何かlookとseeの区別みたいなのあるし、兄弟や姉妹は
brotherやsister相当の語はあっても「兄」とか「妹」に直対応するのはないみた
いだし、
語形は国際的でも、語彙カテゴリー自体は結局欧米的、と思ってよろしいか

あと文法語(cmavo)が1000語ほどもあるのは学習しなくてもいーの?
74 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2008/08/23(土) 12:47:25 0
こんなスレがあったとは!

少し前にLojbanをかじったんだけど、厳密な言語だと宣伝されてる割に
あんまり厳密じゃない気がして投げてしまった

1. この村の全ての男Yについて、この村の女Xが存在して、XはYの姉妹である
2. この村の女Xが存在して、この村の全ての男Yについて、XはYの姉妹である

この二つの文を訳し分けることってできたっけ?
75ctuca[] 投稿日:2008/09/01(月) 11:43:52 0
(アクセス規制によりレスを代行していただいています。)

Yahoo 掲示板に同名のスレッドを作成しました。
私宛の質問は今後そちらに投稿してください。

芸術と人文 > 全般 > ロジバン広場
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1000003&tid=a5ma58a5pa5s9adbel&sid=1000003&mid=1&type=date&first=1

尚、そちらでの私のハンドルネームは banpre です(バンプレと呼んでいただいて結構です)。
76 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2008/09/02(火) 12:12:50 P
>>75
乙です!

ctucaさんでも他の誰でも答えてくれると嬉しいんですが、
Lojbanを中間言語として採用したプロジェクトで何か面白い例ってないですか?
例えば、高精度な翻訳とか、Lojbanで会話するためのツールとか。
77名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2008/11/03(月) 04:48:28 0
lojban覚えたい。
ラジオとかやっていませんか?
話をしているmp3でも良いんですが。
歌でも良いです。
78 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2008/11/03(月) 08:03:43 0
73がいいこと言った。
79 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2008/11/24(月) 19:49:17 P
ロジバンの単語を覚えるための辞書的なもんはWikitionaryがベストっぽいな。
http://en.wiktionary.org/wiki/ctuca
Related terms(関連単語)とか見てると楽しい。
80名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2008/11/25(火) 04:28:18 0
 思考手段としての日本語に不満を感じていたので、ロジバンに出会えてすごく嬉しいです。
le ctuca さんの説明がすっごくわかりやすくて感動しました。

 誰が作った言葉なのかを明確に示すことができる冠詞(lo, le, la)が本当にすばらしいで
す。今まで私は「A は、私が作った用語である」なんていう記述をわざわざ書いてたんです
が、「le A」で済むじゃないですか。それに、この冠詞を使えば「Aは、Bだと私は思いま
す」と書かずに「le A は、 B である」という形式で、自分の考えだということを明確かつ
率直に伝えられます。思考作業がとても楽になりそうです。

 基本単語が5文字固定だという点も気に入りました。日本語だと対義語が同じ文字数だとは
限らないから、関連あることなのに文の長さが違ったりして不快感があったんです。それに
それに、「文頭を大文字で書かない」や「文末にピリオドを付けない」というルールも合理
的で良いです。

 まさに今の心境にぴったりの言語で楽しい気分になれました。とても手間がかかる他者の
教育に多くの時間を割いてくださっている le ctuca さんにお礼を言いたいです。ありがと
う。
81名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2008/11/25(火) 21:17:59 0
>>80さんは何にロジバンを使うつもりですか?
思考手段とは書かれていますが、出来ればどのようにロジバンが使われるのかとても興味があります。
8280[sage] 投稿日:2008/11/26(水) 01:47:42 0
>>81
 思いつくままに書いてみたら長くなったので分割して返信します。81さんにとって
面白いと感じる話題があるといいですね。


 私は、私が扱う言語を4種類に分類しています。直感言語、文章言語、絵画言語、
身体言語です。この4種類を相互に可逆で変換するための技術を作ろうとしています。
今は断片的な知識を出し続けているところです。

 初めは日本語で知識を作っていたのですが、プログラミングの勉強をするときに訳
語に不満を感じ始めました。MSDNの資料を学ばせてもらっているのですが、MSDN は
「add」 を「追加する」、「adding」を「追加」と翻訳しています。「add」の本質的
なイメージを重視するならば「足す」のほうが小学生でも理解しやすいのは明らかで
す。試しに「add」を「足す」と表現してみたんですが、そうすると名詞形で使いたい
時に困ってしまったんです。「adding」をうまく翻訳できなかったんです。「足す」
を無理に名詞形にして「足すこと」と表現してみたのですが、これはあまり美しいと
は思えませんでした。日本語では本質を重視した表現を扱いづらいことに気づいたん
です。それで英語への関心が高まりました。

 英語の良いところは、1つの事柄を言い表す表現が少なくて率直なところです。行
動を明確に示すことができる点も良いです。まず行動があって、それを表す名詞があ
るというのが素晴らしいと思います。「learn」⇒「learning」など。日本語だと動詞
に着目した言葉と、名詞に着目した言葉の2つが存在します。「学ぶ」⇒「学ぶこ
と」、「学習」⇒「学習する」という感じです。日本語に2種類の表現が存在すると
いう事実をもって、私は日本語が思考作業にあまり適切でないという結論を導きまし
た。昔作った知識を見てみたら、これらの表現(「学習する」や「学ぶ」のような表
現)がごちゃまぜになっていました。ハッキリと、明確に、まさにそれ!という感じ
に概念と1対1で対応するような言葉が私は欲しかったんです。
83 : 80[sage] 投稿日:2008/11/26(水) 01:48:28 0
>>81
 続き。

 それで最近の思考作業は、日本語と英語まじりになっていたんですが、「名前を付
ける」作業のあり方がいまいち描けていませんでした。日本語で本質を前面に出した
名詞を作ったら漢字だらけの表現になってしまい、一般的でない表現になってしまい
そうだし、英語で本質を前面に出した名詞を作ろうにも英語の名づけ感覚がいまいち
わかりません。それに仮に英語で名詞を作ったとしても、2種類の単語を合成させて
名詞を作ったときに、その間にある断絶感がちょっと気になったんです。ロジバンな
ら名詞全体の統一感を損なわずにガンガン名前を付けて、概念を抽象していく作業が
できそうだと感じました。しかも造語を初めて見た人でも意味が通じやすいらしいの
で興味が湧いたんです。

 他にも、今は文章言語化していない様々な理由があることがわかります。私はたぶ
んいくつかの重要な理由でロジバンに惹きつけられているのだと思います。

 「私がロジバンをどう使うのか」に直接答えるなら、「文章言語⇒絵画言語の変換
に耐えうる記述密度の高い文章言語としてロジバンを活用したいから」と答えるのが
一番状況を的確に捉えているように思います。

 私にとってもまだ何のことか意味わかりませんけどw
84名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2008/11/26(水) 23:03:26 0
>>82
すみません、さっぱりわかりませんでした。
直感言語、文章言語、絵画言語、 身体言語というのがまずわかりません。
おそらく、思考手段という事から様々な見方から物事を文章化するとどうなるかということだとは思うのですが。
例えば、花があるとして
直感言語→きれいな花
文章言語→コスモス
絵画言語→白い花
身体言語→動かない花
とか、そういうことですかね?
でもそれだと動詞、名詞の説明が必要ないですし、そもそも文章を可逆変換することは不可能ですし、う~む・・・・
8580[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 01:11:41 0
>>84

 直感言語、文章言語、絵画言語、身体言語という4種類の言語は、まだ論理的な定
義付けが完了していません。定義付けが完了していないので、私はこれらの言語につ
いて断片的なことしか理解できませんし、それしか伝えることができません。全体像
を把握できていれば、概略を説明することができるのですが、ちょっと残念です。

 直感言語と文章言語についてなら、多少はましな説明ができそうですが、絵画言語
と身体言語については理解させる自信がまるでありません。この2つは私の頭の中に
概念はあっても、それを説明する適切な言葉を私は持っていないからです。

 別な言い方でいうと、「直感言語⇒文章言語」「文章言語⇒文章言語」の変換は比
較的容易ですが、「絵画言語⇒文章言語」「身体言語⇒文章言語」の変換は困難だと
いういうことです。ちなみに今あなたが見ているのは直感言語を文章言語に変換した
文章です。この変換は、0を1にする作業でよく行われます。9が不足しているので
論理的な理解には適しません。論理的な理解が適するのは、文章言語を文章言語に再
変換する作業を繰り返したすえに作られる1を10にした文章です。
86 : 80[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 01:12:32 0
>>84(続き)
 花がある状況について考えてみました。

○直感言語→きれいな花(直感言語を文章言語に変換したもの)
 「きれい」という直感を言い表しているので、直感に着目した表現をした『直感言
語』のように見えますが、「きれいな花」だと思ったその瞬間に直感言語から文章言
語に変換されてしまっています。言葉に直す前に身体を支配しているものが直感言語
です。

○文章言語→コスモス(文章言語によって表現されたもの)
 直感言語は素朴な感情、私的な事柄を扱うのに対して、文章言語は論理的、一般的
なものを扱います。コスモスは一般的なものなので文章言語による表現だと見なせま
す。たんに事実を述べているので直感言語による作業は行われていません。

○絵画言語→白い花(文章言語によって表現されたもの)
 「白い」が万人に通じるか微妙なので、表現としてあまり質の高くない文章言語表
現と言えそうです。「白い」と認識しする前に直感言語による作業が行われたなら
「直感言語を文章言語に変換したもの」と言えるでしょう。絵画言語は視覚を活用し
ますが、絵的な特徴を文章で表現することが絵画言語で表現するということではあり
ません。花をモチーフに絵を描いているときに絵画言語による作業が行われるかもし
れません。

○身体言語→動かない花(文章言語によって表現されたもの)
 「動かない」が万人に通じるか微妙なので、表現としてあまり質の高くない文章言
語表現と言えそうです。対象の動作的な特徴について文章で言及しても身体言語を使
用したことになりません。「花」を肉体を用いて表現しようとするときに身体言語に
よる作業が行われるかもしれません。

 私は「言語」という言葉を、おそらくかなり広い意味で捉えています。「動詞、名
詞」という分類は、「言語」という記号から想起される内容の、ごく一部の「言語」
に見られる特徴にすぎないと感じられます。いわゆる「言語学」の世界の中から私の
話を理解しようとすると、泥沼にはまってしまうはずなのでオススメしません。
87名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2008/11/27(木) 14:08:04 0
>>85
連続で質問し、答えてくださったにも関わらずわかりませんでした。
申し訳ありません。
ある目的に極端に特化した4種類の言語を作ろうとしているということだけはわかりましたが。
この4つの言語は全て自分が主体でありそこで完結しているように見えますが、伝達手段としては考えていますか?
出来れば簡単な直感言語と文章言語を例に理解の仕方と変換の様子を見せていただけるとありがたいです。
8880[sage] 投稿日:2008/11/28(金) 01:47:29 0
>>87

 現代におけるコミュニケーションの多くは、文章言語によるものです。文章言語は論
理的な思考にとても役に立ちます。点と点をつなぐ線が文章言語のイメージです。人間
は線を理解することにだいぶ熟達しました。これに対して、点は直感言語のイメージで
す。直感言語は点を作成し、点から点へと非連続にジャンプすることができます。文章
言語にこの機能はありません。文章言語は点と点の距離がきわめて短い場合にのみ、こ
れらを結びつけて連続的なつながりを作ることができます。論理思考(文章言語によっ
て行われる作業)に親和した人間がおちいりやすい罠は、線が持つ力にとりつかれて線
の価値を過大に評価し、点が持つ力に気づかずに点の価値を過小に評価することです。

 「直感言語によって点を作る作業」と「文章言語によって点を結ぶ作業」は異質なも
のであり、同等に手間がかかる作業です。多くの人間はこれらの作業を同時に行うこと
を無意識に望みますが、これら2つの作業は明確に分離されなければなりません。こう
いう事情があるので、「ある目的に極端に特化した4種類の言語を作ろうとしている」
という指摘はまさにその通りです。私は、多くの人が無意識的に分けて行っている行動
を、意識的に分けて行うことを望んでいます。そのために4種類の枠組みを用意しまし
た。この枠組み全体は、私が興味を持っている範囲を必要十分に満たしていますが、全
ての人間の需要を満たすことを意図していないので「この4つの言語は全て自分が主体
でありそこで完結しているように見えます」という指摘は正しいと思います。

89 : 80[sage] 投稿日:2008/11/28(金) 01:48:22 0
>>87(続き)

 私は文章言語をすでに伝達手段として利用しています。今あなたが見ている文章が文
章言語による伝達です。より正確にいうなら直感言語を文章言語に変換したものです。
絵画言語は漫画や映画といった物と、視聴者や観客といった人の間でかわされています。
不思議なことですが、私達は文章という物を人と人の間にはさむと、人と人が直接対話
しているように錯覚します。漫画や映画も物なのにこのような錯覚は一般的にあまりお
きません。身体言語は手話や音楽演奏などで伝達手段として活用されています。手話は
文章言語によって定義されたものなので、手話自体は「文章言語を身体言語に変換した
もの」と捉えるとよさそうです。直感言語による伝達とみなせる伝達は、あまり望まし
いものではありませんが存在します。劣悪な「直感言語⇒文章言語変換」によって作ら
れた文章による会話に見ることができます。これらは「直感言語を文章言語に変換した
もの」なので、厳密には「文章言語」ですが、文章言語に変換する仕組みがほとんど機
能していないので「直感言語」と見なしてもよいかもしれません。
9080[sage] 投稿日:2008/11/28(金) 01:49:51 0
>>87(続き)

 簡単な直感言語と文章言語の例として、>>10>>11 の文章を引用させてもらいま
す。以下の言葉を私が発言したと見なしてください。
------------------------------------------------------------
>>10 から引用:直感言語に近い表現)
>わずか1200あまりの基本単語
ここって突っ込みどころ?
「わずか」というためにはこの10分の1ぐらいでないと無理でしょw

>>11 から引用:文章言語による表現)
英語の常用単語は1万5000。
これに比較してロジバンの基本単語の総数を「わずか」と形容することは、
それほどの突っ込みどころじゃないよ。
------------------------------------------------------------
 私がこのような発言をする場合、前者を「直感言語による表現(正確に言えば文章言
語による表現)」、後者を「文章言語による表現」と分離して行います。前者の表現で
は、自分の中にある「わずか」という概念を比較対象として「基本単語が1200語で
あることは、『わずか』と表現されるべきではない」としています。それに対して後者
の表現では、「英語で基本単語であるとされている単語数が約15000語である」と
いう情報を比較対象として提示した後に「基本単語が1200語であることは、『わず
か』と表現されてもよい」としています。

 直感言語は、激、非論理、非秩序、無意識、無責任、ひらめき、潜在、寛容、情、攻
撃などのキーワードと結びつきやすい言語です。文章言語は、静、論理、秩序、意識、
責任、修養、顕在、厳正、無情、防御などのキーワードと結びつきやすい言語です。直
感言語と文章言語は他の言語にある表現を強力に借用します。直感言語、文章言語専用
の文字などは今のところありません。私は日本で生まれて今まで育ってきたので直感言
語として主に日本語が機能しています。日本語や英語、プログラミング言語などが現在
私の中で文章言語として機能しています。直感言語による表現と文章言語による表現が、
一見して同じ見た目になることはありうることです。
91 : 80[sage] 投稿日:2008/11/28(金) 01:51:03 0
>>87(続き)

 変換の様子をお見せしましょう。

(直感言語による表現を作成する:脳を起点に、身体が勝手に動いて文章ができあがる)
ここって突っ込みどころ?
「わずか」というためにはこの10分の1ぐらいでないとむりでしょw

(文章言語による表現を作成する:直感言語によって表現された文章を起点に、意識的に身体を動かして文章をつくる)
・本当に「ここって突っ込みどころ?」という表現を私が使うべきなのだろうか。
・「わずか」の一般的な定義を辞書で調べた方がよさそうだ。
・なぜ「10分の1ぐらい」だと思ったんだろう。
・「むり」ってどういうことだろう。
・「w」という表現を使うのは適切だろうか。

(直感言語による表現を作成する:文章言語によって表現された問いを起点に、率直に思考する)
・「ここって突っ込みどころ?」という表現は逆に突っ込まれるに違いない。
・「わずか」という言葉に明確で一般的な定義は存在しない。個人によって定義が異なるだろう。
・「10分の1ぐらい」というのは言葉の弾みで出たものだった。
・「むり」と弾みで書いたが、そもそも「120語」で世の中の全てのことを表現すること自体が不可能だ。私には想像もつかない。
・思いつくままに書いてしまったから「w」という記号がついているのだろう。

(文章言語による表現を作成する:直感言語によって表現された答えを起点に、行動を決断する)
・この書き込みを行わない。(成果物として得られた文章言語表現)

(直感言語活動が無意識に行われる。:一連の流れを起点に、身体が勝手に納得する)
・(ここで起きていることはまだ文章言語化できません。文章言語化して理解する必要があるかもわかりません)
92 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2008/11/28(金) 07:47:38 0
>>80
言っていることがよく分からないけど、
とにかく期待大ってのは分かった。
今後ロジバンの勉強をしてから
期待通りだったかどうか教えて欲しいな。
93 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2008/11/28(金) 19:26:06 0
>>88
確かに言語学という観点からは外れているかもしれませんね。
パッと思いついた適当な事柄を推敲して文に、もしくは作品や身体的な表現に置き換える作業・・・・
それがおそらくあなたの言っている変換なのでしょう。
結局どのように変換が行われるかは明らかにはされませんでしたが、
ロジバンはあなたが期待する能力を十分に備えているように思います。
他人に紹介できるレベルに達したらその時また詳細を教えてくれると嬉しいです。
94 : 80[sage] 投稿日:2008/11/29(土) 00:42:40 0
 ちょうど良い潮時ですね。一連の書き込みは、まだ変換手法が確立していない状態で
行われている「直感言語⇒文章言語」変換です。私は分離して実行しなければならない
「直感言語による作業」と「文章言語による作業」を同時にやりすぎました。こういう
行為は脳を痛めつけるので好ましい行動ではありません。しかし、それなりに面白そう
な情報が文章言語化されました。率直に「わからない」と言ってくれたことにとても感
謝しています。

 私の独自研究については、数年経っても他人に紹介できるレベルに達しないはずです。
ロジバンの面白い特徴に気がついたら、また書き込みに来ようと思います。あるいは、
簡単なロジバン語が作れるようになったら、それを書きに来るかもしれません。この行
動はとてもラクで楽しそうです。
95 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2008/12/03(水) 11:48:08 0
>>77
http://www4.rocketbbs.com/141/lojban.html
にレスしてくれた人ありがとう。向こうでも質問するようにしますね。
96 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2008/12/03(水) 20:18:07 0
ロジバンだり
97 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2008/12/04(木) 03:28:30 0
>>90


                        >>10-11
98 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2008/12/04(木) 21:09:24 0
80は外人の学者みたいな口調だな…
「10分の1ぐらい」ってのは言葉のはずみじゃなくて
(少なくともこの板で約一名の)トキポナ信者だからだろw
99 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/03(火) 01:42:31 0
あと6段階くらい人工言語が合理的になったら普及させることにするよ。
100 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/03(火) 02:26:29 0
あと18年位経ったら次の合理的な人工言語が生まれるんだろ?
101 : ギスムと日本語訳のシンボル[] 投稿日:2009/02/10(火) 04:55:25 0
bacru口に出す badnaバナナ badri悲しい bajra走る bakfu束 bakniウシ属の動物 bakriチョーク baktuバケツ balji球根 balniバルコニー balre刃 balvi未来 bancu超越 bandu保護 banfi両生類 banguことば banli素晴らしい banro育つ
banxa銀行 banzu十分である bapliフォース barda大きい
barguアーチ barja酒場 barna印 bartu~の外側
basna強調する basti置き換える batci噛み付く batkeつまみ bavmi大麦 baxsoマレーの bebna愚かな bemro北アメリカの
bende隊bengoベンガルの benji送る bersa息子 berti北 besna脳 betfu腹部 betri悲劇 bevri輸送 bi八 bidjuビーズ bifce蜂
bi'i bikla鞭 bilgaしなければならない bilma病気 bilni軍 bindoインドネシアの
binra保険 binxo~になる birjeビール birka腕 birti確かな bisli氷 bitmu壁 
blabi白色 blaciガラス blanu青 blikuブロック bloti舟、船
bo bolciボール bongu骨 botpiボトル
102 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/10(火) 04:56:03 0

boxfoシーツ boxna波 bradi敵 bratu雹 brazoブラジルの bredi準備できた bridi brife風 briju事務所 britoイギリスの broad brode brodi brodo
brodu bruna兄弟、朋友 bu bu'a budjo仏教徒 bukpu布 bumru霧 bunda非標準重さ(ポンド) bunre茶色 burcuブラシ burna狼狽 ca'a
cabna今現在 cabra装置 cacra~時間 cadzu歩く cafneよく起こる caklaチョコレート calku殻 canci消える candoアイドリング cange農場 canja取り引き canko窓 canlu空間 canpaシャベル
canre砂 canti内臓 carceカート carmi強烈な carna回転する cartuチャート
carvi降る casnu話し合い catke押す catlu見る catni権威者 catra殺す caxno浅い ce cecla発射する cecmuコミュニティ
cedra時代 ce'iパーセント cenba~によって異なる censa聖なる centiセンチ ce'o cerda相続 cerni朝 certu専門家 cevni神 cfari開始する
cfikaフィクション cfila欠陥 cfineくさび cfipu混乱する ci三 ciblu血 cicnaシアン cidja食物 cidni滑節 cidro水素 cifnu幼児 cigla腺 cikna用心している cikre修理する ciksi説明する

103 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/10(火) 04:57:29 0

cilceワイルド cilmo湿った cilre習う cilta一筋のもの cimdeディメンション cimni無限の cinbaキス cinduオーク cinfoライオン cinjeしわになる cinki昆虫 cinla薄い cinmo感情 cinri興味がある
cinseセクシャル cintaペンキ cinzaはさむ物 cipni鳥 cipraテスト cirko失う
cirlaチーズ ciska書く cisma笑む cisteシステム citka食べる citno若い citriヒストリー citsi季節 civlaシラミやノミ cizra変な ckabuゴム ckafiコーヒー
ckajiクオリティー ckana床(しょう) ckape危険な ckasu嘲る ckeji恥ずかしい ckikuキー ckilu測り 
ckini関係ある ckire感謝する ckule学校 ckunu球果植物 cladu騒々しい clani長い claxu~抜きで clika苔 clira早期の clite礼儀正しい 
cliva離れる clupaループ cmaci計算 cmalu小さい cmana山 cmavo機能語 cmene名前 cmila笑う cmima構成員/要素 cmoniうめく cnano平均 cnebo首部 cnemu報いる cniciきちんとした 
cnino何か新しい cnisa鉛 cnita下部の co co'aイニシアチブ co'e cokcu吸い上げる condi深い cortu苦痛 co'u cpacu得る 
cpana上にある cpareよじ登る cpedu求める cpina刺激的な
cradiラジオ crane前面の crekaシャツ crepu刈り取る
104 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/10(火) 04:58:11 0
cribe熊 crida妖精 crino緑 cripu橋渡し crisa夏季 critu秋 ctaru満ち ctebi唇
cteki税 ctile石油 ctino影 ctuca教授する cukla円形の cukta本 culno満タン cumki起こり得る cumla謙虚な cunmi雑穀 cunso偶然 cuntu業務
cupra産み出す curmi~させる curnu無脊椎動物 curve純粋な cusku表現する cutci履き物 cutne胸部 cuxna選ぶ da da'a~以外全て dacru引き出し dactiオブジェクト dadjo道教 dakfuナイフ dakli袋 damba戦う
damri楽器 danduぶら下がる danfu返答 danlu動物 danmo煙 danre圧力 dansu踊る danti投射物 
daplu島 dapma呪う dargu道路 darlu議論する darno距離がある darsi大胆さ darxi打つ daskiポケット dasni着る daspo破壊する
dasri帯状のもの datkaアヒル datniデータ dectiデシ:単位 degji指 dejni借りがある dekpu非標準体積(ガロン) 
dektoデカ:単位 delnoカンデラ:単位 dembi豆類 denci歯 denmi密集 denpa待つ dertu土
derxi~の山 desku揺れる detri日にち dicra中断 dikca電気の dikloローカルな dikni定期的な dilcu商:四則 dilnu~の雲 dimna運命 dinju建物 dinko鋲
dirba愛しい dirce放射 dirgoしずく dizlo低い djacu水 djedi1日 djica願望 djineリング djuno環 do聞き手 donri昼 dotcoドイツの
draci劇 drani正しい drata他の drudi屋根 du dugri dukse超過 dukti逆 dundaあげる
105 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/10(火) 04:58:46 0

dunja固まる dunku苦悩 dunliイコール dunra冬季 du'u dzena先祖 dzipo南極の facki発見する fadni普通の fagri火 falnu航行 famti叔父伯母
fancu fangeよそ者、異国の fanmo終了 fanri工場 fanta抑制する fanva通訳
fanzaいらいら fapro反対する farlu落ちる farna方向 farvi発展 fasnu出来事
fatci真実 fatne逆順序 fatri分配する febvi沸騰蒸発 femtifemto:単位 fendi分割 fengu怒る fenki狂った fenra裂け目 fenso縫う
fepni補助通貨(セント) fepri肺 ferti肥沃 festi廃棄物 fetsi雌 figreイチジク filsoパレスチナの finpe魚介 finti創作 flalu法律 flani楽器 flecu流れ
fliba失敗する flira顔 fo'a fo'e fo'i foldi~の田野 fonmoあぶく fonxa通信 forcaフォーク frasoフランスの
frati反応する fraxu許す frica異なる frikoアフリカの frili簡単 frinu有理数 fritiオファー frumuしかめ面 fukpi複製 fulta浮かぶ funca運任せ fusra腐食する
fuzme責任 gacriカバー gadri記述 galfi変更 galtu上がる galxe食道部 ganlo閉じた ganra幅広の ganse気付く ganti生殖腺 ganxo排泄口 ganzu組織する
gapci気体 gapru真上 garnaレール gasnuする gasta鋼鉄 genja根 gentoアフガニスタンの genxuフック gerku犬 gerna文法 gidvaガイド gigdoギガ:単位
ginkaキャンプ girzu集団 gismu語根 glare熱い

106 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/10(火) 04:59:25 0

gleki嬉しい、浮かれた gletu性交 glicoイギリスの gluta手袋 goctiyocto:単位 gotro yotta:単位 gradu単位 grakeグラム:単位 grana棒 grasu油
greku枠組み grusi灰色 gruteフルーツ gubni公 gugde国 gundi工業 gunka仕事 gunma集合 gunro転がる gunseガチョウ
gunta攻撃する gurni穀物 guska侵食、すり減らす gusni光 gustaレストラン gutci腕尺:単位 gutra子宮 guzmeメロン ja jabreブレーキ jadni飾る
jakneロケット jalge結果 jalnaでんぷん jalraゴキブリ jamfu足 jamna戦争 janbeベル janco関節 janli衝突 jansu外交官 janta請求書 jarbu郊外
jarco見せる jarki狭い jaspuパスポート jatna長 javniルール jbama爆弾 jbariベリー jbena生まれる jbera借りる jbini間 jdari堅固 jdice決定する jdika減る jdima~の価格 jdini貨幣 
jduliゼリー
je jecta政治形態 jeftu週 jegvo一神教の jei jelca燃える jemna宝石 jenca衝撃
jendu心棒 jenmi軍隊 jerna見合った報酬 jersi追求 jerxoアルジェリアの
jesni針 jetceジェット jetnu jgalu爪 jganu角度 jgariしっかりつかむ jgena結び目 jgina遺伝子 jgiraプライド jgitaギター
jibni近い jibri職業 jicla混ぜる jicmu土台 jijnu直感 jikca社交 jikru蒸留酒 jilkaアルカリ jilra嫉妬する jimca枝 jimpe理解する jimte境界
jinciはさみ jinga勝ち取る jinkuワクチン jinme金属 jinru浸す jinsaきれいな jinto湧き出る場所

107 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/10(火) 05:00:02 0

jinvi~だと思う jinzi生来の jipci家禽 jipno頂点 jirna角 jisraジュース jitfa誤りである jitro制御 jivbu織る jivna競う jmaji集める jmifa浅瀬
jmina加える jmive生きる jo jo'e joi jordoヨルダンの
jorne一心同体 jo'u ju jubme机 judri~の場所 jufra文
jukni節足動物 jukpa調理する julneフィルター jundi~に注意する
jungo中国の junla時計 junri真剣な junta重さ jurme微生物 jursaシビア jutsi種 juxre不器用な jvinu展望 ka kabriカップ 
kacmaカメラ kadnoカナダの kafke咳、屁などガスを出す kagni企業 kajde警告する kajna棚の所 kakne~できる
kakpa掘る kalci排泄物 kalri開いている kalsa無秩序の kalte獲物 kamju柱 kamni委員 kampu共通の kanbaヤギ kancu数える kandiぼやけた kanji算出
kanla目 kanro健康な kansa~を伴う kantu量子
kanxe karbi比べる karce自動車 kardaカード kargu高価な karli輪 karni定期刊行物 katna切る 
kavbu捕らえる ke kecti哀れむ ke'e kei kelci遊ぶ kelvo華氏:単位 kenra癌 kensa宇宙 kerfa毛 kerlo耳 ketco南アメリカの
kevna空洞 kicneクッション kijno酸素 kiltoキロ:単位 kinli鋭い kistoパキスタンの klaji通り klaku泣く klama来る klani量 klesiクラス、分類 klina透明 kliruハロゲン
kliti粘土 klupeネジ留め具 kluzaきつくない kobliキャベツ、レタスなど kojna隅 kolme炭 komcu櫛 konju錐体

108 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/10(火) 05:00:55 0

korbiへり korcu曲がった korkaコルクの kostaコート kramuエーカー krasi発生源 krati代理 krefu反復 krici信じる krili結晶 krinu理由付け krixa叫ぶ
kruca交差 krujiクリーム kruviカーブする ku'a kubli多面体 kucli好奇心 kufra快適 kukte味わい深い kulnu文化 kumfa部屋 kumteラクダ科
kunra鉱物 kunti空 kurfa四角 kurji世話 kurki辛辣な kuspe及ぶ kusru酷い labno狼 lacpu引く lacri依存 ladruミルク lafti持ち上げる lakne有り得る lakse蝋 lalxu湖 lamji近隣の
lanbi蛋白質 lanci旗 lankaかご lanli分析する lanme羊 lante缶詰 lanxeバランス lanzu家族 larcu芸術 lasna留める lastu真鍮 latmoラテンの
latna睡蓮 lazni怠惰 lebna物を取る le'e lenjoレンズ lenku冷たい lerci遅い lerfu文字の libjoリビアの lidne先行 lifri経験する li'i
lijda宗教 limna泳ぐ lindi稲妻 linji線 linsi鎖 linto軽量の lisri物語 listeリスト litceリットル:単位 litki液体 litru旅 livga肝臓 livla燃料 lo'e
logji論理の lojboロジバンの loldi床の lorxuキツネ lubnoレバノンの lujvo合成語
lumci洗う lunbe裸 lunra月 lunsa濃縮 mabla見下した mabru哺乳類
macnu手動 makcu成熟した makfa魔術 maksi磁気 malsi聖所 mamta母性の manci驚異的 manfo均質の manku暗い manri参照 
mansa基準を満たす manti蟻 mapku被る物 mapni綿 mapti~に合う marbi避難所
marce輸送車両 mardeモラル margu水銀 marjiもの marna麻 marxa潰す masno作業が遅い masti月 matciマット matliリネン matneバター matraモーター
mavjiオート麦 maxri小麦 mebri額 megdoメガ:単位 mei mekso melbi美 meljoマレーシアの menli精神 mensi姉妹 mentu~分 
merkoアメリカの merli測る mexnoメキシコの mi midju真ん中 mifraコード
mikce医者、看護士 mikriミクロ:単位 miltiミリ:単位 milxeマイルド
minde指令 minjiマシン minliマイル minra反射 mintu同じ mipri秘密の mirli鹿 misno有名な misroエジプトの mitreメートル

109 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/10(火) 13:25:30 0
mixre混合 mlanaサイド mlatu猫 mleca~未満 mledi菌類 mluni衛星 mo'a少な過ぎ moi mo'i mokca点 moklu口 molki工場
molroモール:単位 morji思い出す morkoモロッコの mornaパターン morsi死んだ
mosra摩擦 mrajiライムギ mrilu郵便 mruli槌 mu五 mucti非物質
mudri木材 mu'e mukti動機付け mulno完了した munje森羅万象 mupli例 murse黄昏、曙の光 murtaカーテン musloイスラムの mutce過度 muvdu移動する 
muzga博物館 na nabmi問題 na'e nakni雄 nalci翼 namcu数 nanbaパン nanca年 nandu難しい nanla少年 nanmu男 nanviナノ:単位
nargeナッツ narjuオレンジ色 natfe否定 natmi国民 navni稀ガス naxle運河
nazbi鼻 nejniエネルギー nelci好き nenri中にいる
ni nibli必然的 nicte夜間 nikleニッケル nilce家具 nimre柑橘類 ninmu女 nirna神経 nitcu必要な nivjiニット nixli少女 no零
nobli上流階級 no'e notci伝言 nu nukniマゼンタ nu'o nupre確約 nurma田舎の nutli中立 nuzbaニュース pa一 pacna願望 
pagbuパート pagre通り抜ける pajni審判 palci邪悪な palkuズボン palneトレー paltaプレート pambe注入器、ポンプ panci香る pandi句読点 panjeスポンジ panka公園
panloスライス panpi平和 panra並行 pante抗議 panzi子 papriページ parbi比率 pastu外套 patfu父性 patluじゃがいも
patxuポット pe'a pelji紙 pelxu黄色、金色 pemci詩 penbiペン pencu触る pendo友達 penmi会う pensi~について考える perli梨 pesxuペースト petsoペタ:単位 pezli葉
pi小数点 pictiピコ:単位 pijneピン pikci嘆願、懇願 piktaチケット pilji積 pilka外皮 pilno使う pimlu羽根 pinca尿 
pindi貧乏な pinfu囚人 pinji性器 pinkaコメント pinsi鉛筆 pintaレヴェル pinxe飲む pipnoピアノ
110 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/10(火) 13:26:55 0
pi'u pixra絵 plana肥満の platuプラン pleji支払う plibu外性器 plini惑星 plipe跳び上がる pliseりんご plita平面 plixa耕す pluja複雑な
pluka楽しそう pluta道 polje折り畳む polnoポリネシアの ponjo日本の ponse所有する porpi割る porsi portoポルトガルの prali利益 prami愛 prane完全な preja広がる prenuの人々 preti質問 prije賢明な prina印刷
pritu右 prosa散文 pruce行程 pruni弾力のある pruxi霊の pu'i pulceダスト pulji警察 pulni滑車 punji置く punliでっぱり purci時間的前の
purdi園 purmo粉 pu'u racli良識ある ractuウサギ radon rafsi形態素
ragve向こう側にある raksoイラクの raktuトラブル ralciデリケート
ralju第一の ralte留保 randa譲る rango体の器官 ranji続く ranmi神話 ransu青銅 ranti軟らかい ranxi皮肉にも rapli繰り返す rarna自然の ratcuネズミ 
ratni原子 reニ rebla尾 rectu肉 remna人間 renro投げる renvi耐え残る respa爬虫類 ricfu裕福な rigni気に食わない rijno銀 riltiリズム
rimni韻 rinci水で流す rinju抑制 rinka原因となる rinsa歓迎する rirci普通ではない rirni養育者 rirxe河川 rismi米 risna心臓
ritli儀式 rivbi避ける ro各 roi rokci石の romgeクロム ropnoヨーロッパの rorci子を設ける rotsu厚い rozguバラ ruble弱い rufsu粗い
runme溶ける runta溶解 rupnuメジャー通貨(ドル)
ruskoロシアの rutniアーティファクト
111 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/10(火) 13:27:51 0

sabji供給する sabnuキャビン sackiマッチ saclu少数の sadjoサウジアラビアの sakci吸う sakli滑る saktaシュガー salci祝典 salpo傾斜 saltaサラダ samcu芋 sampuシンプルな sance音 sanga歌う sanji意識している sanli上に立つ sanmi食事
sansoソース santa傘 sarcu必要としている sarji支え sarlu渦巻き sarxe調和した saske科学の
satci正確な satre撫でる savru騒音 sazri操縦 se sefta表面 selci微小単位 selfuサービス
semtoセムの senciくしゃみ senpi疑う senta層 senva夢想 sepli隔てた
serti階段 setca間に置く sevzi自己 sfani蝿 sfasa罰する sfofaソファー sfubu急降下 sicluホイッスル sicniコイン sidboアイディア sidju助け sigja葉巻
silka絹 silna塩 simlu~に見える simsa相似 simxu相互の since蛇 sinma尊敬する
sinso sinxaサイン si'o sipna眠っている sirjiまっすぐ sirxoシリアの sisku探す
sisti終わる sitna引用 sivniプライベート skaciスカート
skamiコンピューター skapiレザー skari色 skicu述べる skijiスキー skina映画の
skori紐 skotoスコットランドの skuro溝、轍 slabu古参の
slaka音節 slami酸 slanuシリンダー slariすっぱい slasiプラスチック sligu物質 slilu振動 sliri硫黄 slovoスラヴの sluji筋肉 sluni玉葱 smacuハツカネズミ
smadi推測、推量 smaji静かな smani猿 smoka靴下 smuciスプーン smuni意味 snada~に成功する snanu南 snidu~秒 snime雪 snipa粘着性、くっつく snujiサンドイッチ
snura安全 snuti事故の so九 so'aほとんど全て
sobde大豆 sodnaナトリウム sodvaソーダ so'e最も多い softoソヴィエトの so'i沢山の solji金 solriソーラー

112 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/10(火) 13:29:57 0

sombo蒔く sonci兵士 so'oいくらか sorcu蓄え sorguトウモロコシ so'u少しの sovda卵 spaji驚く
spali磨く spanoスペインの spati草木 speni結婚した spisa部分部分 spita病院、医者 spofu壊れた 
spoja破裂 spuda応える sputu痰唾を吐く sraji垂直な sraku引っ掻く sraloオーストラリアの srana~と関係がある
srasu草 srera誤る sritoサンスクリットの sruma仮定する sruri取り囲む stace素直 stagi野菜 stakuセラミック stali留まっている stani茎 stapaステップ
stasuスープ stati才能 stebaフラストレーション steci特定の stedu頭部 stela封 steroステラジアン:単位
stici西 stidi示唆 stika調整 stizu腰掛け stodi普遍 stuna東 stura構造 stuzi場所
sucta抽象 sudgaドライ su'e~以下 sufti蹄 suksa突然の sumji和 sumne嗅ぐ sumti
sungaニンニク sunlaウール su'o~以上 surlaリラックス sutra速い su'u ta tabno炭素 tabra楽器
tadji方法 tadni学徒 tagjiきつい talsaチャレンジ tamcaトマト tamji親指 tamneいとこ tanbo板 tance舌 tanjo tanko煙草 tanru複合語 tansi底浅容器、たらい状 tanxe箱 taplaタイル
tarbi受精卵 tarci星 tarlaタール、アスファルト tarmi形 tarti振舞う taske渇いた tatpi疲れた
tatru乳房 tavla話す taxfu着物 tcaci習慣 tcadu市 tcana駅 tcati茶 tcena伸びる
tcica欺く tcidu読む tcika時刻 tcila特定の詳しい tcima天候 tcini状況 tcita札 te temci時間
tenfa指数の tenguテクスチャ terdi地球、星 terpa恐れる、怖がる
tertoテラ:単位 ti tigni演じる tikpa足で蹴る tilju重い tinbe従う tinci錫 tinsa固定
tirna聞く tirse鉄 tirxu虎、豹、ジャガー tisna膨れる titla甘い tivni放映 tixnu~の娘
to'e toknuオーブン toldiチョウ目 tongaトーン tordu短い torniねじれ traji極
trano窒素 tratiぴんと張った trene車両 tricu木 trina惹き付ける
trixe後ろ troci試みる tsali強い tsani空 tsapi味付け tsiju種 tsina壇 tu tubnuチューブ
tugni同意する tujliチューリップ tumla地域 tunba親戚 tunka銅 tunlo飲み込む

113 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/10(火) 13:30:50 0

tunta突く tuple脚 turni治める tutci道具 tutraテリトリー va vacri空気 vajni重要な
valsi単語 vamji~の価値がある vamtu嘔吐 vanbi環境 vanci夜 vanjuワイン
vasru含む vasxu呼吸 ve vecnu売る ve'e venfu復讐 vensa春の verba子供 vi vibna膣 vidniビデオ vidruウィルス vifne新鮮な vikmi排出する viknuねばねば vimcu取り去る
vindu毒 vinji飛行機 vipsi副次的 virnu勇敢な viska見る vitciイレギュラー vitkeゲスト、客 vitnoパーマネント vlagi外陰部 vlile暴力的 vlina vlipaパワフル
vo四 vofli飛ぶ voksa声 vormeドア vragaレバー vrejiレコード vreta横になる vrici様々な
vrude徳 vrusiテースト vu vukroウクライナの
xa六 xabju居住する xadba半分 xadniボディー xagji渇望 xagri楽器 xajmi滑稽 xaksu使い果たす xalbo態度が軽い xalkaアルコール xalniパニック xamgu良い xampoアンペア xamsi海
xance手 xanka緊張 xanri想像の xanto象
xarci武器 xarju豚 xarnu頑固な xasliロバ xasne発汗 xatra手紙 xatsiatto:単位 xazdoアジアの xe xebni憎悪 xebroヘブライの
xecto百 xedja顎 xekri黒 xelsoギリシャの xendo寛容な xenru悔いる xexsoexa:単位 xindoヒンディーの xinmo墨、インクなど xirma馬 xislu車輪
xispoヒスパニックの xlali~の点で悪い xlura影響 xotli宿泊施設 xraboアラブの xrani傷つける
xrisoキリスト教徒の xruba蕎麦属 xruki七面鳥 xrula咲 xrutiリターン xukmi化学物質
xunre赤 xurdoウルドゥーの xusra断言する xutlaすべすべ
zabna好都合 za'i zajba体操家 zalvi挽く zanru容認 za'o zarci市 zargu尻部
zasni一時的な zasti実在する zbabuソープ zbani湾
zbasu作る zbepi脚 zdaniねぐら zdile楽しませる ze七 ze'e zekri犯罪 zenba増加
ze'o zepti zepto:単位 zetro zetta:単位 zgana注視する zgike音楽 zifre自由な zinki亜鉛
zi'o zirpu紫 zivle投資する
zmadu~より大きい zmiku児童の zo'a zo'i zukte行う zumriコーン zungi自責 zunle左 zunti妨げる zu'o zutse座る zvati居る
114 : ギスム片仮名、漢字は[] 投稿日:2009/02/11(水) 17:04:10 0
バシル バドナ バドリ バジラ バクフ バクニ バクリ バクトゥ バルゥジ バルゥニ バルゥレ バルゥヴィ バンシュ バンドゥ バンフィ バング バンルィ バンロ バンクァ バンズ バプルィ バルダ バルグ バルジャ バルナ バルトゥ 
バスナ バスティ バチ バトケ バヴミ バクゥソ バブナ ベムロ ベンデ ベンゴ ベンジ ベルサ ベルティ ベスナ ベトフゥ ベトリ ベヴリ ビ ビドジュ ビフシェ ビヒ ビクルァ ビルゥガ ビルゥマ ビルゥニ ビンド ビンラ 
ビンクォ ビルジェ ビルカ ビルティ ビスルィ ビトム ブラビ ブラシ ブラヌ ブルィク ブルォティ ボ ボルゥシ ボング ボトピ ボクゥフォ ボクゥナ ブラディ ブラトゥ ブラゾ ブレディ ブリディ ブリフェ ブリジュ ブリト ブロダ 
ブロデ ブロディ ブロド ブロドゥ ブルナ ブ ブハ ブドジョ ブクプ ブムル ブンダ ブンレ 
ブルシュ ブルナ シャハ シャブナ シャブラ シャシラ シャドズ シャフネ シャクルゥア シャルゥク シャンシ シャンド シャンゲ シャンジャ 
シャンコ シャンルゥ シャンパ シャンレ シャンティ シャルシェ シャルミ シャルナ シャルトゥ シャルヴィ シャスヌ シャトケ シャトルゥ シャトニ シャトラ シャクゥノ シェ シェシルァ シェシム シェドラ シェヒ シェンバ シェンサ 
シェンティ シェホ シェルダ シェルニ シェルトゥ シェヴニ シファリ シフィカ シフィラ シフィネ シフィプ シ シブルゥ シシナ シッジャ シッニ シドロ シフヌ シグルゥア シクナ シクレ シクスィ シルゥシェ シルゥモ シルゥレ 
シルゥタ シムデ シムニ シンバ シンドゥ シンフォ シンジェ シンキ シンルァ シンモ シンリ シンセ シンタ シンザ シプニ シプラ シルコ シルルァ シスカ シスマ システ シトカ シトノ シトリ シトスィ シヴルァ シズラ 
シカブ シカフィ シカジ シカナ シカペ シカス シケジ シキク シクルゥ シキニ シキレ シクルェ シクヌ シルァドゥ シルァニ シラクゥ シルィカ シルィラ シルィテ シルィヴァ シルゥパ シマシ シマルゥ シマナ シマヴォ
115 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/11(水) 17:05:18 0
シメネ シミルァ シミマ シモニ シナノ シネボ シネム シニシ シニノ シニサ シニタ ショ ショハ ショヘ ショクシュ ションディ ショルトゥ ショフ シパシュ シパナ シパレ シペドゥ シピナ シラディ シラネ シレカ シレプ 
シリベ シリダ シリノ シリプ シリサ シリトゥ シタル シテビ シテキ シテルェ シティノ シトゥシャ シュクルァ シュクタ シュルゥノ シュムキ シュムルァ シュンミ シュンソ シュントゥ 
シュプラ シュルミ シュルム シュルヴェ 
シュスク シュトシ シュトネ シュクゥナ ダ ダハ ダシル ダシティ ダドジョ ダクフ ダクルィ ダムバ ダムリ ダンドゥ ダンフゥ ダンルゥ ダンモ ダンレ ダンス ダンティ ダプルゥ ダプマ ダルグ ダルルゥ ダルノ ダルスィ 
ダルクィ ダスキ ダスニ ダスポ ダスリ ダトカ ダトニ ダシティ デグジ デジニ デクプ デクト デルゥノ デムビ デンシ デンミ デンパ デルトゥ デルクィ デスク デトリ デシラ デクシャ デクルォ デクニ ディルゥシュ ディルゥヌ 
ディムナ ディンジュ ディンコ ディルバ ディルシェ ディルゴ ディズォルォ ドジャシュ ドジェディ ドジシャ ドジネ ドジノ ド ドンリ ドトショ ドラシ ドラニ ドラタ ドルディ ドゥ ドゥグリ ドゥクセ ドゥクティ ドゥンダ 
ドゥンジャ ドゥンク ドゥンルィ ドゥンラ ドゥフ ドゼナ ドズィポ ファシキ ファドニ ファグリ ファルゥヌ ファムティ ファンシュ ファンゲ ファンモ ファンリ ファンタ ファンヴァ ファンザ ファプロ ファルルゥ ファルナ 
ファルヴィ ファスヌ ファトシ ファトネ ファトリ フェブヴィ フェムティ フェンディ フェング フェンキ フェンラ フェンソ フェプニ フェプリ フェルティ フェスティ フェトスィ フィグレ フィルゥソ フィンペ フィンティ 
フゥルァルゥ フゥルァニ フゥルェシュ フゥルィバ フゥルィラ フォハ フォヘ フォヒ フォルゥディ フォンモ フォンヲァ フォルシャ フゥラソ フゥラティ フゥラクゥ フゥリシャ フゥリコ フゥリルィ フゥリヌ フゥリティ フゥルム
116 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/11(水) 17:08:11 0
フクピ フルゥタ フンシャ フスラ フズメ ガシリ ガドリ ガルゥフィ ガルゥトゥ ガルゥクェ ガンルォ ガンラ ガンセ ガンティ ガンクォ ガンズ ガプシ ガプル ガルナ ガスヌ ガスタ ゲンジャ ゲント ゲンクゥ ゲルク ゲルナ ギドヴァ
 ギグド ギンカ ギルズ ギスム グルァレ グルェキ グルェトゥ グルィショ グルゥタ ゴシティ 
ゴトロ グラドゥ グラケ グラナ グラス グレク グルスィ グルテ グブニ ググデ グンディ グンカ グンマ グンロ グンセ グンタ グルニ グスカ グスニ グスタ グトシ グトラ グズメ ジャ ジャブレ ジャドニ ジャクネ ジャルゥゲ 
ジャルゥナ ジャルゥラ ジャムフ ジャムナ ジャンベ ジャンショ ジャンルィ ジャンス ジャンタ ジャルブ ジャルショ ジャルキ ジャスプ ジャトナ ジャヴニ ジバマ ジバリ ジベナ ジベラ ジビニ ジダリ ジディシェ ジディカ ジディマ 
ジディニ ジドゥルィ ジェ ジェシタ ジェフゥトゥ ジェグヴォ ジェイ ジェルゥシャ ジェムナ ジェンシャ ジェンドゥ ジェンミ ジェルナ ジェルスィ ジェルクォ ジェスニ ジェトシェ ジェトヌ ジガルゥ ジガヌ ジガリ ジゲナ ジギナ 
ジギラ ジギタ ジブニ ジブリ ジシルァ ジシム ジジヌ ジクシャ ジクル ジルゥカ ジルゥラ ジムシャ ジムペ ジムテ ジンシ ジンガ ジンク ジンメ ジンル ジンサ ジント ジンヴィ ジンズィ ジプシ ジプノ ジルナ ジスラ ジトファ 
ジトロ ジヴブ ジヴナ ジマジ ジミファ ジミナ ジミヴェ ジョ ジョヘ ジョイ ジョルド ジョルネ ジョフ ジュ ジュブメ ジュドリ ジュフゥラ ジュクニ ジュクパ ジュルゥネ ジュンディ ジュンゴ ジュンルァ ジュンリ ジュンタ 
ジュルメ ジュルサ ジュトスィ ジュヲレ ジヴィヌ カ カブリ カシマ カドノ カフゥケ カグニ カジデ カジナ カクネ カクパ カルゥシ カルゥリ カルゥサ カルゥテ カムジュ ジャムニ カムプ カンバ カンシュ カンディ カンジ 
カンルァ カンロ カンサ カントゥ カンクェ カルビ カルシェ カルダ カルグ カルルィ カルニ カトナ カヴブ ケ ケシティ ケヘ ケイ ケルゥシ ケルゥヴォ ケンラ ケンサ ケルファ ケルルォ ケトショ ケヴナ キシネ キジノ
117 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/11(水) 17:09:24 0
キルゥト キンルィ キスト クルァジ クルァク クルァマ クルァニ クルェスィ クルィナ クルィル クルィティ クルゥペ クルゥザ コブルィ コジナ コルゥメ コムシュ コンジュ コルビ コルシュ コルカ コスタ クラム クラスィ 
クラティ クレフゥ クリシ クリルィ クリヌ クリクァ クルシャ クルジ クルヴィ クハ クブルィ クシルィ クフゥラ ククテ クルゥヌ クムファ クムテ クンラ クンティ クルファ クルジ クルキ クスペ クスル ルァブノ ルァシプ 
ルァシリ ルァドル ルァフゥティ ルァクネ ルァクセ ルァルゥクゥ ルァムジ ルァンビ ルァンシ ルァンカ ルァンルィ ルァンメ ルァンテ ルァンクェ ルァンズ ルァルシュ ルァスナ ルァストゥ ルァトモ ルァトナ ルァズニ ルェブナ 
ルェヘ ルェンジョ ルェンク ルェルシ ルェルフ ルィブジョ ルィブネ ルィフリ ルィヒ ルィジダ ルィムナ ルィンディ ルィンジ ルィンスィ ルィント ルィスリ ルィステ ルィトシェ ルィトキ ルィトル ルィヴガ ルィヴルァ ルォヘ 
ルォグジ ルォジボ ルォルゥディ ルゥルシュ ルゥブノ ルゥジヴォ ルゥムシ ルゥンベ ルゥンラ ルゥンサ マブルァ マブル マシヌ マクシュ マクファ マクスィ マルゥスィ マムタ マンシ マンフォ マンク マンリ マンサ マンティ 
マプク マプニ マプティ マルビ マルシェ マルデ マルグ マルジ マルナ マルクァ マスノ マスティ マトシ マトルィ マトネ マトラ マヴジ マクゥリ メブリ メグド メイ メクソ メルゥビ メルゥジョ メンルィ メンスィ メントゥ 
メルコ メルルィ メクゥノ ミ ミドジュ ミフラ ミクシェ ミクリ ミルゥティ ミルゥシェ ミンデ ミンジ ミンルィ ミンラ ミントゥ ミプリ ミルルィ ミスノ ミスロ ミトレ ミクゥレ ムルァナ ムルァトゥ ムルェシャ ムルェディ 
ムルゥニ モハ モイ モヒ モクシャ モクルゥ モルゥキ モルゥロ モルジ モルコ モルナ モルスィ モスラ ムラジ ムリルゥ ムルルィ ム ムシティ ムドリ ムヘ ムクティ ムルゥノ ムンジェ ムプルィ ムルセ ムルタ ムスルォ
118 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/11(水) 17:10:45 0
ムトシェ ムヴドゥ ムズガ ナ ナブミ ナヘ ナクニ ナルゥシ ナムシュ ナンバ ナンシャ ナンドゥ ナンルァ ナンム ナンヴィ ナルゲ ナルジュ ナトフェ ナトミ ナヴニ ナクゥルェ ナズビ ネジニ ネルゥシ ネンリ ニ ニブルィ 
ニシテ ニクルェ ニルゥシェ ニムレ ニンム ニルナ ニトシュ ニヴジ ニクゥルィ ノ ノブルィ ノヘ ノトシ ヌ ヌクニ ヌホ ヌプレ ヌルマ ヌトルィ ヌズバ パ パシナ パグブ パグレ パジニ パルゥシ パルゥク パルゥネ 
パルゥタ パムベ パンシ パンディ パンジェ パンカ パンルォ パンピ パンラ パンテ パンズィ パプリ パルビ パストゥ パトフゥ パトルゥ パトクゥ ペハ ペルゥジ ペルゥクゥ ペムシ ペンビ ペンシュ ペンド ペンミ ペンスィ 
ペルルィ ペスクゥ ペトソ ペズルィ ピ ピシティ ピジネ ピクシ ピクタ ピルゥジ ピルゥカ ピルゥノ ピムルゥ ピンシャ ピンディ ピンフ ピンジ ピンカ ピンスィ ピンタ ピンクェ ピプノ ピフ ピクゥラ プラナ プラトゥ 
プルェジ プルィブ プルィニ プルィペ プルィセ プルィタ プルィクァ プルゥジャ プルゥカ プルゥタ ポルゥジェ ポルゥノ ポンジョ ポンセ ポルピ ポルスィ ポルト プラルィ プラミ プラネ プレジャ プレヌ プレティ 
プリジェ プリナ プリトゥ プロサ プルシェ プルニ プルクィ プヒ プルゥシェ プルゥジ プルゥニ プンジ プンルィ プルシ プルディ プルモ プフ ラシルィ ラシティ ラドノ ラフゥスィ ラグヴェ ラクソ ラクトゥ ラルゥシ 
ラルゥジュ ラルゥテ ランダ ランゴ ランジ ランミ ランス ランティ ランクィ ラプルィ ラルナ ラトシュ ラトニ レ レブルァ レシトゥ レムナ レンロ レンヴィ レスパ リシフゥ リグニ リジノ リルゥティ リムニ リンシ 
リンジュ リンカ リンサ リルシ リルニ リルクェ リスミ リスナ リトルィ リヴビ ロ ロイ ロクシ ロムゲ ロプノ ロルシ ロトス ロズグ ルブルェ ルフゥス ルンメ ルンタ ルプヌ ルスコ ルトニ サブジ サブヌ サシキ
119 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/11(水) 17:11:49 0
サシルゥ サドジョ サクシ サクルィ サクタ サルシ サルポ サルタ サムシュ サンプ サンシェ サンガ サンジ サンルィ サンミ サンソ サンタ サルシュ サルジ サルルゥ サルクェ サスケ サトシ サトレ サヴル サズリ セ セフゥタ 
セルゥシ セルゥフゥ セムト センシ センピ センタ センヴァ セプルィ セルティ セトシャ セヴズィ スファニ スファサ スフォファ スフゥブ スィシルゥ スィシニ スィドボ スィドジュ スィグジャ スィルゥカ スィルゥナ スィムルゥ 
スィムサ スィムクゥ スィンシェ スィンマ スィンソ スィンクァ スィホ スィプナ スィルジ スィルクォ スィスク スィスティ スィトナ スィヴニ スカシ スカミ スカピ スカリ スキシュ スキジ スキナ スコリ スコト スクロ スルァブ 
スルァカ スルァミ スルァヌ スルァリ スルァスィ スルィグ スルィルゥ スルィリ スルォヴォ スルゥジ スルゥニ スマシュ スマディ スマジ スマニ スモカ スムシ スムニ スナダ スナヌ スニドゥ スニメ スニパ スヌジ スヌラ 
スヌティ ソ ソハ ソブデ ソドナ ソドヴァ ソヘ ソフト ソヒ ソルゥジ ソルゥリ ソムボ ソンシ ソホ ソルシュ ソルグ ソフ ソヴダ スパジ スパルィ スパノ スパティ スペニ スピサ スピタ スポフゥ スポジャ スプダ スプトゥ 
スラジ スラク スラルォ スラナ スラス スレラ スリト スルマ スルリ スタシェ スタギ スタク スタルィ スタニ スタパ スタス スタティ ステバ ステシ ステドゥ ステルァ ステロ スティシ スティディ スティカ スティズ ストディ 
ストゥナ ストゥラ ストゥズィ スシタ スドガ スヘ スフゥティ スクサ スムジ スムネ スムティ スンガ スンルァ スホ スルルァ ストラ スフ タ タブノ タブラ タドジ タドニ タグジ タルゥサ タムシャ タムジ タムネ タンボ 
タンシェ タンジョ タンコ タンル タンスィ タンクェ タプルァ タルビ タルシ タルルァ タルミ タルティ タスケ タトピ タトル タヴルァ タクゥフゥ チャシ チャドゥ チャナ チャティ チェナ チシャ チドゥ チカ チルァ チマ
120 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/11(水) 17:12:39 0
チニ チタ テ テムシ テンファ テング テルディ テルパ テルト ティ ティグニ ティクパ テルゥジュ ティンベ ティンシ ティンサ ティルナ ティルセ ティルクゥ ティスナ ティトルァ ティヴニ ティクヌ トヘ トクヌ トルゥディ 
トンガ トルドゥ トルニ トラジ トラノ トラティ トレネ トリシュ トリナ トリクェ トロシ ツァルィ ツァニ ツァピ ツィジュ ツィナ トゥ トゥブヌ トゥグニ トゥジルィ トゥムルァ トゥンバ トゥンカ トゥンルォ トゥンタ 
トゥプルェ トゥルニ トゥトシ トゥトラ ヴァ ヴァシリ ヴァジニ ヴァルスィ ヴァムジ ヴァムトゥ ヴァンビ ヴァンシ ヴァンジュ ヴァスル ヴァスクゥ ヴェ ヴェシヌ ヴェヘ ヴェンフ ヴェンサ ヴェルバ ヴィ ヴィブナ 
ヴォドニ ヴォドル ヴィフゥネ ヴィクミ ヴィクヌ ヴィムシュ ヴィンドゥ ヴィンジ ヴィプスィ ヴィルヌ ヴィスカ ヴィトシ ヴィトケ ヴィトノ ヴルァギ ヴルィルェ ヴルィナ ヴルィパ ヴォ ヴォフゥルィ ヴォクサ ヴォルメ ヴラガ 
ヴレジ ヴレタ ヴリシ ヴルデ ヴルスィ ヴ ヴクロ クァ クァブジ クァドバ クァドニ クァグジ クァグリ クァジミ クァクス クァルゥボ クァルゥカ クァルゥニ クァムグ クァムポ クァムスィ クァンシェ クァンカ クァンリ クァント 
クァルシ クァルジュ クァルヌ クァスルィ クァスネ クァトラ クァトスィ クァズド クェ クェブニ クェブロ クェシト クェドジャ クェクリ クェルゥソ クェンド クェンル クェクソ クィンド クィンモ クィルマ クィスルゥ クィスポ 
クゥルァルィ クゥルゥラ クォトルィ クゥラボ クゥラニ クゥリソ クゥルバ クゥルキ クゥルルァ クゥルティ クゥクミ クンレ クルド クスラ クトルァ ザブナ ザヒ ザジバ ザルゥヴィ ザンル ザホ ザルシ ザルグ ザスニ ザスティ 
ズバブ ズバニ ズバス ズベピ ズダニ ズディルェ ゼ ゼヘ ゼクリ ゼンバ ゼホ ゼプティ ゼトロ ズガナ ズギケ ズィフゥレ ズィンキ ズィホ ズィルプ ズィヴルェ ズマドゥ ズミク ゾハ ゾヒ ズクテ ズムリ ズンギ ズンルェ 
ズンティ ズホ ズトセ ズヴァティ
121 : シマヴォ片仮名[] 投稿日:2009/02/13(金) 19:22:12 0
ア アハ アハシュヒ アハナイ アブ アヘ アヘナイ アイ アヒ アイシュヒ アヒシュヒ アイナイ アヒナイ アホ アホナイ アウ アフ アウシュヒ アフシュヒ アウナイ アフナイ エ エハ エハナイ エブ エヘ エヘナイ エイ エヒ エヒシュヒ 
エイナイ エヒナイ エナイ エホ エホナイ エフ エフシュヒ エフナイ イ イア イハ イアシュヒ イアナイ イハナイ イブ イエ イヘ イヘシュヒ イエナイ イヘナイ イイ イヒ イイナイ イヒナイ イジャ イジャナイ イジェ イジェヒ 
イジェナイ イジョ イジョナイ イジュ イナジャ イオ イホ イオナイ イホナイ イウ イフ イウシュヒ イウナイ イフナイ オ オハ オハシュヒ オハナイ オブ オヘ オヘナイ オイ オヒ オイナイ オヒナイ オイレヘ オイロハ オイロヘ 
オイロヒ オイロホ オイロフ オナイ オホ オホシュヒ オホナイ オフ オフシュヒ オフナイ ウ ウア ウハ ウアナイ ウハナイ ウブ ウエ ウヘ ウエシュヒ ウエナイ ウヘナイ ウエペイ ウイ ウヒ ウイブ ウイナイ ウヒナイ ウオ ウホ 
ウホシュヒ ウオナイ ウホナイ ウウ ウフ ウフシュヒ ウウナイ ウフナイ ァ ァブ ァファ バ バハ バハシュヒ バハナイ ババ バシャハ バシャホ バヘ バイ バヒ バホ バプ バウ バフ バフシュヒ バフナイ ベ ベハ ベヘ ベイ 
ベヒ ベホ ベフ ベフシュヒ ベフナイ ビ ビヘ ビヒ ビキホ ビメイ ビモイ ビノ ビノノ ビノヴォ ビホ ビフ ビフナイ ボ ボイ ブ ブハ ブヘ ブヒ ブホ ブホシュヒ ブホナイ ブフ ブァ シャ シャマ シャハ シャバホ シャバハ 
シャシャホ シャヘ シャイ シャヒ シャジェバ シャホ シャプホ シャウ シャフ シェ シェハ シェヘ シェイ シェヒ シェホ シェフ シ シヘ シヒ シヒロイ シキホ シメイ シモイ シノ シノノ シホ シロイ シフ ショ ショハ 
ショヘ ショイ ショヒ ショイショホ ショホ ショフ シュ シュハ シュヘ シュヒ シュホ シュフ シュフコア シァ ダ ダハ ダハモイ ダハレモイ ダヘ イ ダヒ ダヒナイ ダホ ダウ ダフ デ デハ デヘ デイ デヒ デンパブ デホ 

122 : シマヴォ片仮名[] 投稿日:2009/02/13(金) 19:23:26 0
デフ ディ ディハ ディヘ ディヒ ディヒナイ ディホ ディフ ド ドハ ドハナイ ドヘ ドイ ドヒ ドイドフ ドホ ドフ ドゥ ドゥハ ドゥヘ ドゥヘメイ ドゥヘロイ ドゥヒ ドゥホ ドゥフ ドァ ファ ファハ ファヘ ファイ ファヒ 
ファホ ファウ ファフ フェ フェハ フェヘ フェヘバホ フェヘシャホ フェヘショハ フェヘショヒ フェヘモフ フェヘノロイ フェヘプホ フェヘロロイ フェヘザホ フェイ フェヒ フェホ フェフ フィ フィハ フィヘ フィヒ フィヒナイ 
フィホ フィフ フォ フォハ フォヘ フォイ フォヒ フォホ フォフ フゥ フゥハ フゥヘ フゥヒ フゥヒナイ フゥホ フゥフ フゥァ ガ ガハ ガヘ ガイ ガヒ ガヒシュヒ ガヒナイ ガナイ ガホ ガウ ガフ ゲ ゲハ ゲヘ ゲイ ゲヒ 
ゲホ ゲフ ギ ギハ ギヘ ギヘナイ ギヒ ギホ ギホナイ ギフ ゴ ゴハ ゴヘ ゴイ ゴヒ ゴヒラホ ゴナイ ゴホ ゴフ グ グハ グハナイ グヘ グヒ グホ グホナイ グフ グァ ジャ ジャハ ジャヘ ジャヘナイ ジャイ ジャヒ 
ジャイシャ ジャイガウ ジャイヴィ ジャホ ジャウ ジェ ジェハ ジェヘ ジェヘナイ ジェイ ジェヒ ジェナイ ジェホ ジェフ ジェフナイ ジ ジハ ジヘ ジヒ ジヒマウ ジヒニフ ジホ ジフ ジョ ジョハ ジョヘ ジョイ ジョヒ 
ジョイブ ジョナイ ジョホ ジョフ ジュ ジュハ ジュヘ ジュヒ ジュイシュイ ジュヒナイ ジュホ ジュホシャイ ジュホシュヒ ジュホナイ ジュホペイ ジュフ ジァ カ カハ カヘ カイ カヒ カホ カウ カフ ケ ケハ ケヘ ケイ ケヒ 
ケホ ケフ ケフナイ キ キハ キハナイ キヘ キヘナイ キヒ キホ キフ キフマ キフナイ コ コハ コヘ コイ コヒ コホ コフ ク クハ クヘ クヒ クホ クフ カァ ルァ ルァハ ルァハナイ ルァヘ ルァヘディフ ルァイ ルァヒ 
ルァホ ルァウ ルァフ ルァフマ ルェ ルェゴヒ ルェジャイシャ ルェジャイガウ ルェジャイヴィ ルェセゴヒ ルェテゴヒ ルェヴェゴヒ ルェクェゴヒ ルェハ ルェド ルェヘ ルェイ ルェヒ ルェコハ ルェミ ルェホ ルェホシュヒ 
123 : シマヴォ片仮名[] 投稿日:2009/02/13(金) 19:24:14 0
ルェホナイ ルェタ ルェティ ルェトゥ ルェフ ルェヴァ ルェヴィ ルェヴ ルィ ルィハ ルィハナイ ルィヘ ルィヒ ルィホ ルィフ ルィオ ルィハ ルォヘ ルォイ ルォヒ ルォホ ルォフ ルゥ ルゥハ ルゥヘ ルゥヒ ルゥホ ルゥフ 
ルゥァ マ マハ マヘ マイ マヒ マホ マウ マフ メ メハ メヘ メヘマ メイ メヒ メホ メフ ミ ミハ ミヘ ミヘナイ ミヒ ミホ ミフ モ モハ モハロイ モヘ モイ モヒ モイベハ モヒブフ モヒシャフ モヒドゥハ モヒファハ 
モヒガフ モヒネハ モヒネヒ モヒネフ モヒニハ モヒパホ モヒレホ モヒリフ モヒルフ モヒテヘ モヒティハ モヒトホ ホヒヴハ モヒゼホ モヒゾホ モヒゾヒ モヒズハ モホ モフ ム ムハ ムハシュヒ ムハナイ ムヘ ムヒ ムヒマ 
ムヒナイ ムキホ ムメイ ムモイ ムノ ムノノ ムホ ムホナイ ムフ ムァ ナ ナア ナハ ナヘ ナヘファハ ナヘプヒ ナギハ ナゴヒ ナイ ナヒ ナジャ ナホ ナホナイ ナウ ナフ ネ ネハ ネイ ネヒ ネホ ネフ ニ ニハ ニヘ ニヒ 
ニヒマ ニヒナイ ニホ フ ノ ノハ ノダ ノヘ ノイ ノヒ ノモホ ノホ ノロイ ノフ ヌ ヌハ ヌヘ ヌヘシュヒ ヌヘナイ ヌヒ ヌホ ヌフ ヌァ パ パハ パハク パビ バシ パヘ パヘナイ パイ パヒ パキホ パマイ パメイ パモイ 
パモホ パム パノ パノメイ パノモイ パノノ パノノメイ パホ パパ パレ パレメイ パロイ パソ パウ パフ パウナイ パヴォ パクァ パゼ ペ ペハ ペヘ ペイ ペヒ ペホ ペフ ピ ピハ ピドゥヘ ピヘ ピヒ ピジヒ ピモハ 
ピムシュホ ピホ ピレスィヘ ピロ ピロスィヘ ピソハ ピソヒ ピソヒロイ ピソフ ピソフロイ ピスホ ピフ ポ ポヘ ポイ ポヒ ポホ ポフ プ プハ プバ プシャハ プシャホ プヘ プヒ プジェバ プジェシャ プホ ププ プフ プザ 
プゼハ プゼヒ プゼフ プズィ プズ プァ ラ ラハ ラヘ ライ ラヒ ラホ ラウ ラフ ラフシュヒ ラウメイ ラウモイ ラフナイ レ レハ レヘ レヘナイ レイ レヒ レヒナイ レキホ レマイ レメイ レモイ レノ レノメイ レノノ 
124 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/13(金) 19:25:07 0
レホ レロイ レフ リ リハ リハマ リハナイ リヘ リヘナイ リヒ リホ リフ ロ ロハ ロハナイ ロダ ロヘ ロヘナイ ロイ ロヒ ロヒナイ ロマイ ロモイ ロホ ロホナイ ロロイ ロフ ロフナイ ル ルハ ルヘ ルヒ ルヒナイ 
ルホ ルフ ロァ サ サハ サヘ サヘナイ サイ サヒ サホ サウ サフ サフナイ セ セハ セハナイ セバイ セバヒ セバウ セベヒ セシャヒ セシャウ セシヘ セシホ セシフ セシュフ セデヒ セディホ セドゥヒ セドゥホ セドゥフ 
セヘ セファヘ セフィヘ セガハ セガウ セイ セヒ セヒナイ セジャヘ セジャヘナイ セジャヒ セジヘ セジホ セジフ セカハ セカイ セカヒ セカイマ セキヒ セキフ セキフナイ セコイ セクフ セルァフ セルェハ セルィヘ セマヘ 
セマヒ セマウ セマウナイ セメハ セメハナイ セメヘ セムヒ セムヒナイ セムフ セニヒ セニヒナイ セホ セパハ セパフ セピホ セポヒ セプハ セプヘ セラハ セライ セラヒ セリハ セリハナイ セリヒ セサウ セスィフ セタイ 
セタヒ セティヒ セティフ セトゥヒ セフ セヴァホ セヴァフ セザウ セズヘ スィ スィハ スィヘ スィヒ スィホ スィフ スルァカブ ソ ソハ ソヘ ソヘロイ ソイ ソヒ ソヒメイ ソヒロイ ソキホ ソモイ ソノ ソノノ ソホ 
ソソシェヒ ソフ ソフロイ ソゼピム ス スハ スハナイ スヘ スヒ スホ スホレメイ セホレモイ スフ スァ タ タハ タヘ タヘナイ タイ タヒ タヒマ タホ タホナイ タウ タフ タフナイ テ テハ テバウ テベヒ テシャヒ テシヘ 
テシホ テシュフ テデヒ テディホ テドゥヒ テドゥホ テヘ テフィヘ テガハ テイ テジャヒ テジヘ テジホ テカハ テカヒ テキヒ テコイ テルァフ テルェハ テルィヘ テマヘ テマヒ テマウ テメハ テメヘ テムヒ テムフ テニヒ 
テホ テパハ テピホ テポヒ テプハ テプヘ テライ テリハ テサウ テスィフ テタイ テタヒ テティヒ テティフ テフ テヴァフ テズヘ ティ ティハ ティヘ ティヒ ティホ ティフ ト トハ トヘ トイ トヒ トホ トフ トフナイ 
125 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/13(金) 19:26:02 0
トゥ トゥハ トゥヘ トゥヒ トゥホ トゥフ テァ ヴァ ヴァハ ヴァイ ヴァヒ ヴァヒナイ ヴァホ ヴァウ ヴァフ ヴェ ヴェハ ヴェベヒ ヴェシヘ ヴェシュフ ヴェデヒ ヴェドゥホ ヴェヘ ヴェフィヘ ヴェガハ ヴェイ ヴェヒ 
ヴェカハ ヴェマウ ヴェメハ ヴェホ ヴェパハ ヴェプヘ ヴェライ ヴェタイ ヴェティフ ヴェフ ヴィ ヴィマ ヴィハ ヴィヘ ヴィヒ ヴィホ ヴィフ ヴォ ヴォハ ヴォヘ ヴォイ ヴォヒ ヴォキホ ヴォモイ ヴォノ ヴォノノ ヴォホ 
ヴォフ ヴ ヴハ ヴヘ ヴヘナイ ヴヒ ヴホ ヴフ ヴォァ クァ クァキホ クァホイ クァノ クァノノ クァヴォキホ クェ クェベヒ クェカハ クィ クォ クゥ コァ ザ ザハ ザヘ ザイ ザヒ ザホ ザウ ザフ ゼ ゼハ ゼハバ 
ゼハシャ ゼハプ ゼヘ ゼイ ゼヒ ゼキホ ゼモイ ゼノ ゼノノ ゼホ ゼフ ズィ ズィヘ ズィホ ゾ ゾハ ゾヘ ゾイ ゾヒ ゾホ ゾホブ ゾホシュヒ ゾホナイ ゾフ ズ ズハ ズヘ ズヒ ズホ ズフ ズフナイ ゾァ
126 : ギスムのPSイメージ[] 投稿日:2009/02/17(火) 11:09:14 0
bacru1は2を口に出す badna1は2種のバナナ badri1は2について悲しい bajra1は2を3の脚で4の足取りで走る bakfu1は2の3でまとまった束 bakni1は2種の牛 bakri1は2で出来た3の形をしたチョーク 
baktu1は2が入った3で出来たバケツ balji1は2の球根;丸い、ふくらんだもの balni1は建物2のバルコニー balre1は2の刃 balvi1は2の未来 bancu1は境界2を3から4の点で超越 bandu1は2を3の可能性から保護 banfi1は2種の両生類 
bangu1は2によって使われる3を伝えることば banli1は2が3の点で素晴らしい banro1は2に3から育つ banxa1は2のシステム下の3を行う銀行 banzu1は2をするのに3の条件で十分である bapli1は2を起こすフォース;1は2を決定する 
barda1は空間2で3と比べて大きい bargu1は2周辺の3で出来たアーチ barja1は2を出す3の運営する酒場 barna1は2の上についた3で出来た印 bartu1は2の外側 basna1は2を3で強調する basti1は2を3の状況で置き換える 
batci1は2に3の場所で4で噛み付く batke1は2にある3に使う4で出来たつまみ bavmi1は2種の大麦 baxso1は2の点でマレーのを表す bebna1は2の点で愚か;1は人 bemro1は2の点で北アメリカのを表す 
bende1は2の人々の3に率いられた4のための隊 bengo1は2の点でベンガルのを表す benji1は2を3に4から5で送る bersa1は2の息子;非生物学的OK berti1は2側の3を基準とした北 
besna1は2の脳;知識、知性 
betfu1は2の腹部;~の腹 betri1は2にとって悲劇 bevri1は2を3へ4から5を通って輸送 bi八 bidju1は2で出来たビーズ bifce1は2種の蜂 bi'i bikla1は鞭打つ bilga1は2をしなければならない bilma1は2の兆候の3の病気 
bilni1は2のシステム下で3を遂行する統制軍 bindo1は2の点でインドネシアのを表す binra1は2が3の時に4を支給する保険 binxo1は2に3の条件下でなる birje1は2で出来た発泡酒 birka1は2の腕;力ある~ birti1は2が本当なのを確かに解る 
127 : 初音ミクでロジバン[] 投稿日:2009/02/17(火) 11:10:13 0

bisli1は2の氷 bitmu1は2と3を分離する4の壁 blabi1は白色 blaci1は2の材質のガラス blanu1は青 bliku1は2の3の表面を持ったブロック bloti1は3で動く2を運ぶ舟、船 bo bolci1は2の球体;1は2で出来た球体 
bongu1は2の機能を持つ体3の骨;カルシウム botpi1は2のための3で出来た蓋4があるボトル boxfo1は2で出来たシーツ boxna1は2の波形3の波長4の周波5 bradi1は2の3の事で戦っている敵 bratu1は2を含む雹 
brazo1は2の点でブラジルのを表す bredi1は2の準備ができた bridi brife1は2から吹く3の速さの風 briju1は2が働く3にある事務所 brito1は2の点でイギリスのを表す broda brode brodi brodo brodu 
bruna1は2の3でつながった兄弟;非生物学的OK bu bu'a budjo1は2の点で仏教徒 bukpu1は2で出来た織物 bumru1は2の霧がかかっている bunda1は2という3を基準にする4が副単位の非標準重さ bunre1は茶色 
burcu1は2に使う3の毛を持つブラシ burna1は条件2で狼狽 ca'a cabna1は2の時間今現在である cabra1は2の機能を持ち3で動く装置 cacra1は2の3を基準とする時間である cadzu1は2を3を使って歩く cafne1は2の観点からするとよく起こる 
cakla1はチョコレート calku1は2を覆う3の殻 canci1は2から消える;1は2から3を使っても見えなくなる cando1はアイドリングしている cange1は2にある3によって牧され4を産み出す農場 canja1は2を3と、相手4と換えるため取り引きをする 
canko1は建物2の窓口 canlu1は2に占められる空間 canpa1は2を掘るシャベル canre1は2からの3を含む砂 canti1は2の内臓器官 carce1は2を運ぶ3で動くカート carmi1は2の点で3が見ると強烈 carna1は軸2を方向3に回転する 
cartu1は2について3の情報を示すチャートである carvi1は2に3から降る casnu集団1は2について話し合う catke1は2を3へ押す catlu1は2を見る catni1は2を持ち3を依りとする権威者 catra1は2を3で殺す 

128 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/17(火) 11:11:08 0
caxno1は2の所で3が見ると基準4としては浅い ce cecla1は2を3という力で発射する cecmu1は2のコミュニティ cedra1は2によって特徴付けられる時代である ce'iパーセント cenba1は2によって3度合条件4において異なる 
censa1は2にとって聖なるものだ centi1は2の空間3においての100分の1 ce'o cerda1は2の3から継ぐ4の規則下における相続者である cerni1は2という日3での朝 certu1は2に秀でた3の基準における専門家 
cevni1は2にとって3の分野に属する神格 cfari1が始まる cfika1は2を題材とする3によるフィクション cfila1は2に3を起こす欠陥がある cfine1は2のくさび cfipu1は2を3が原因で混乱させる ci三 ciblu1は2の血 cicna1はシアン 
cidja1は2の食物;1は2にとって食べ物 cidni1は四肢2の3の体の滑節 
cidro1は水素;軽い、燃焼する cifnu1は2種の幼児 cigla1は2を分泌する3の腺 cikna1は用心している cikre1は2を3になるように修理する ciksi1は2を3に4と説明する cilce1はワイルド cilmo1は2で濡れている 
cilre1は2を3の事柄について4から5の方法で習う cilta1は2で出来た一筋のもの cimde1は2の3の規則に沿ったディメンションである cimni1は2の性質を持った3という種類の無限のものである cinba1は2に3の場所でキスする 
cindu1は2種のオーク材 cinfo1は2種のライオン cinje1は2でしわくちゃになる cinki1は2種の昆虫 cinla1は2で3の標準からすると薄い cinmo1は2という3についての感情を持つ cinri1は2にとって興味深い;2は1に興味がある 
cinse1は2の行動が3という4から見ての性的魅力がある cinta1は2という3を基にしたペンキ cinza1は2に使う3をはさむ物 cipni1は2種の鳥 cipra1は2を試す3についてのテスト cirko1は2を3で失う cirla1は2から出来たチーズ 
ciska1は2を3に4で書く cisma1は笑む ciste1は2に関連付けられた3を含む4を顕すシステム citka1は2を食べる citno1は2からすると若い citri1は2の3の視点から見たヒストリー citsi1は2で巡る3の年の季節 
129 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/17(火) 11:12:58 0
civla1は2種の3につくシラミやノミ cizra1は2にとって3が変だ ckabu1は2から出来た3を含むゴム ckafi1は2から出来たコーヒー ckaji1は2によって特徴付けられる ckana1は2で出来た3を支える床(しょう) 
ckape1は2に3の点で危険 ckasu1は2を3について4をして嘲る ckeji1は2の時3の前で恥ずかしいと思う ckiku1は2を開け3をするためのキー ckilu1は2を測定するためのものだ ckini1は2と3の点で関連がある 
ckire1は2に3の事で感謝する ckule1は2にある3を教える4によって運営される学校 ckunu1は2種の3の実がなる球果植物 cladu1は2が3ということで騒々しい clani1は2の中で3の基準で長い claxu1は2が抜けている 
clika1は2種の3に生える苔 clira1は2としては早期 clite1は2の点で3から見て礼儀正しい cliva1は2を3を行って離れる clupa1は2によるループ cmaci1は2を記述する計算 cmalu1は2の中で3と比べて小さい cmana1は2にある山 
cmavo1は2の3の意味を持つ4に使う機能語 cmene1は2の3に認められた名前 cmila1は笑う cmima1は2の構成員、要素;1は2の中にいる cmoni1は2という言葉にならない声で3を見せうめく cnano1は2量の3の中での基準4の平均 
cnebo1は2の首部;比較的細い部分 cnemu1は2に3の事で4を報いる cnici1は2できちんとしている cnino1は2にとって3の点で4で見て真新しい cnisa1は鉛 cnita1は2の3での下部 co co'a1イニシアチブ co'e 
cokcu1は2を3から4へと吸い上げる condi1は2へ3深い cortu1は2の場所に苦痛を与える co'u cpacu1は2を3から得る cpana1は2の3という場所の上にある cpare1は2に3へ向かって4を使ってよじ登る cpedu1は2を3から4をして求める 
cpina1は2の感覚に刺激的 cradi1は2を3から4へ向けて放映する crane1は2の3に向いた前面にある creka1は2で出来たシャツ crepu1は2を3から刈り取る cribe1は2種の熊 crida1は2に出てくる妖精 crino1は緑
130 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/17(火) 11:14:51 0
cripu1は2に架かった3と4の間にある橋 crisa1は2の年の場所3の夏季である critu1は2の年の場所3の秋である ctaru1は2の3によって起こった満ちの時期である ctebi1は2という3の本体の唇 cteki1は2という3に課される税 
ctile1は2から採れた石油 ctino1はオブジェクト2の3の光源で出来た影 ctuca1は2に3を4の課題で5の方法で教授する cukla1は円形 cukta1は2の3によって読み手4のため5に記された本 culno1は2が満タン 
cumki1は2の時に起こり得る cumla1は2について謙虚 cunmi1は2種の雑穀 cunso1は2の条件下で3の確率分布内で偶然だ cuntu1は2に関する業務 cupra1は2を3によって産み出す curmi1は2に3条件下ですることを認める 
curnu1は2種の無脊椎動物 curve1は2の点で純粋 cusku1は2を3に4を通して表現する cutci1は2に履く3で出来た履き物 cutne1は2の胸部 cuxna1は2を3から選ぶ da da'a~以外全て dacru1は2の形の3のための引き出し 
dacti1はオブジェクト;1は物 dadjo1は2の点で道教 dakfu1は2を切る3を持ったナイフ dakli1は2の入った3で出来た袋 damba1は2に対して3の事柄で戦う damri1は2で叩き演奏する楽器 dandu1は2から3の物にぶら下がっている 
danfu1は2に対する返答となる danlu1は2種の動物;生物学的に danmo1は2からの煙 
danre1は2にかかる圧力 dansu1は2に合わせて踊る danti1は2から放たれる投射物 daplu1は2の3に囲まれた島 dapma1は2を3になれと呪う dargu1は2へ3から4を通って行く道路 darlu1は2の立場から3の立場に対して議論する 
darno1は2から3程の距離がある darsi1は2の行動で大胆さがある;1は2が大胆 darxi1は2を3で4に打つ daski1は2のポケット dasni1は2を3のため着ている daspo1は2を破壊する dasri1は2で出来た帯状のもの 
datka1は2種のアヒル datni1は2の3で集めたデータ decti1は2の3にある10分の1のもの degji1は2に位置する3の指;半島 dejni1は2という3に対して4の事での借りがある dekpu1は2という3の基準で4が副基準の非標準体積 
131 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/17(火) 11:15:42 0
dekto1は2の3を基準にした10倍 delno1は2カンデラという3を基準にした光の速さ dembi1は2から出た豆類 denci1は2の歯 denmi1は2の特徴で密集している denpa1は2を3の状態で4まで待つ dertu1は2からの3を含む土 
derxi1は2の3にある積みあがった山 desku1は2によって揺れる detri1は2が起こっている3での暦4に準じる日にち dicra1は2を3があったので中断する dikca1は2を電源とする3の量を持つ電気 
diklo1は2の地元;1は2の3の域にあるローカルな場所 dikni1は2という3の期間で起こる定期的な周期 dilcu1は2/3で4を余りとした商 dilnu1は2の3の量を持ち4に位置している雲 dimna1は2の運命を持っている;2は1になる運命 
dinju1は2のための建物 dinko1は2のような種類である3で出来た鋲 dirba1は2にとって愛しい;1は2に感情的な価値を持つ dirce1は2を3の条件下で放射する dirgo1は2で出来3に囲まれたしずく dizlo1は2からすると3の高さにおいて低い 
djacu1は水 djedi1は2という長さの中の3を基準とした1日間 djica1は2という3のための願望 djine1は2で出来た内半径が3であり外半径が4の環 djuno1は2という3に関することを認識法4によって知っている do聞き手 
donri1は2という日の3の場所での昼 dotco1は2という点でドイツのを表す draci1は2についての3が4のために5と一緒に演じる劇 drani1は2の点で3の状況で4を基準とすると正しい drata1は2とは3によって違う他の事である 
drudi1は2の屋根 du dugri dukse1は2を3の基準で超過する dukti1は2とは3を物差しとすると真逆である dunda1は2を3にあげる dunja1は2の温度と3の圧力で固形化する dunku1は2のせいで苦悩する dunli1は2と3の部分が等しい 
dunra1は年2の3での冬季 du'u dzena1は2の3から繋る先祖である dzipo1は2の点で南極のを表す facki1は2の事柄を3について発見する fadni1は2という点で3の間では普通だ fagri1は2の燃料で燃える3を酸化剤とした火 
132 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/17(火) 11:16:49 0
falnu1は2を使って3の乗り物で航行する famti1は2の3で繋がった叔父伯母 fancu fange1は2にとって3の点でよそ者、異国人 fanmo1は2が終了する;完了でなくとも良 fanri1は2を生産し3が原料の工場 fanta1は2が起こらないように抑制する 
fanva1は2を3の言語に4の言語から5というものに通訳する fanza1は2をいらいらさせる fapro1は2に3の事で反対する farlu1は2へ3から4を伴い落ちる farna1は2の向く3から出た方向である farvi1は2に3から4を経て発展する 
fasnu1という出来事 fatci1は真実 fatne1は2とは逆順序 fatri1は2の間で3を分配する febvi1は2の温度と3の圧力で沸騰蒸発する femti1は2の3内での1000兆分の1 fendi1は2を3つに4のやりかたで分割 fengu1は2に3の事で怒る 
fenki1は2から見ると狂っている fenra1は形2をした裂け目 fenso1は2を3を使って4の糸で縫う fepni1は2の量で3の通貨システム内で測られる 
133名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/17(火) 11:35:18 0
自己マン人が暴れてるな。誰も読まぬ無意味文字列を莫大に打って指が痛くならぬかと心配になるわ。
134 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/17(火) 12:22:22 0
.a'a注意して見ている .a'acu'i不注意、ポカーン .a'anai避ける .abuアルファベットのa .a'e警告 .a'enai疲労 .ai志 .a'i努力 .aicu'i優柔不断 .a'icu'i特に努力しない .ainai拒む .a'inai休む、フー .a'o願う .a'onai失望、あぁ…、しょんぼり 
.au欲しい .a'u興味 .aucu'i無頓着 .a'ucu'i無関心 .aunai抵抗 .a'unai反発 .eLC .e'a~を許す、~させる .e'anai~を禁止する、~するな .ebuアルファベットのe .e'e~できる .e'enai~できない .ei義務 .e'i制限、束縛 .e'icu'i独立 
.einai自由 .e'inai挑戦 .enaiLC .e'oリクエスト、~してくれる? .e'onai~しないでくれる? .e'u提案、~はどう? .e'ucu'i~はやめたら? .e'unai警告 .i文連結 .ia信念 .i'a受容 .iacu'i悲観的 .ianai不信 .i'anai非難 .ibuアルファベットのi 
.ie合意 .i'e容認、OK! .i'ecu'i容認しない .ienai不一致 .i'enai不認証 .ii恐怖 .i'i連帯 .iinai安心感 .i'inaiプライヴァシー .ijaLC .ijanaiLC .ijeLC .ije'iLC 
.ijenaiLC .ijoLC .ijonaiLC .ijuLC .inajaLC .io尊敬 .i'o賞賛 .ionai軽視 .i'onai妬み 
.iu愛 .i'u親しみ .iucu'iよそよそしい .iunai憎悪 .i'unai不可解 .oLC .o'a誇る、エッヘン .o'acu'i内気、モジモジ .o'anai恥、恥ずかしい .obuアルファベットのo .o'e密、親密も .o'enai距離を置く .oi訴、不満 .o'i用心深い .oinai満足 
.o'inai軽率 .oire'e宗教的不満 .oiro'a恥辱 .oiro'e困惑 .oiro'i懸念 .oiro'o苦痛 .oiro'u性的な不満 .onaiLC .o'o寛容、別にいいよ .o'ocu'i辛抱 .o'onai怒り .o'uリラックス .o'ucu'i落ち着き .o'unai緊張 .uLC .ua発見 .u'a得る 
.uanai不明瞭 .u'anai喪失する .ubuアルファベットのu .ue驚く、ええっ!? .u'e畏、何っ .uecu'iあまり驚かない .uenai想定内 .u'enaiありふれた .uepeiええっ、そうなの!? .ui幸せ、ニコニコ .u'i愉快 .uibu♪♪(嬉しさ象徴) 
.uinai不幸、ウワァァァン .u'inai退屈、ドヨーン .uo完 .u'o勇 .u'ocu'i臆病がち、こわごわ .uonai不可解 .u'onai臆、モジモジ .uu憾 .u'u悔、後悔 .u'ucu'i後悔していない .uunai残酷 .u'unai潔白 .yぁー、えー、えっと、ぅー 
135 : 未完成ルゥジヴォ[] 投稿日:2009/02/17(火) 12:23:14 0
.ybuアルファベットのy .y'yアルファベットの' ba~の後 ba'a予期、~だろう ba'acu'i体験した ba'anai覚えている baba~するだろう;未来 baca'a~する;未来 baca'oそうなるだろう ba'e次の語強調;~なんです baiやむをえず 
ba'i取替え ba'o完了形 bapu未来完了 bau言葉遣い ba'u誇張する ba'ucu'i正確さがある ba'unai控えめに beスムティを連結 be'a~の北 be'e発信求む。おい beiもっとスムティを連結 be'i~によって送られる be'oスムティ連結を終了 
be'u欠ける be'ucu'i~はある、を満たす be'unai飽和 bi数字の8 bi'emex operatorの優先を上げる bi'iロジ biki'o8000コンマ bimei量 bimoi量 bino80 binono800 binonovo8004コンマ無し bi'oロジ bi'u新情報 bi'unai旧情報 
boshor scope link boi数字、文字つながり終わり bu単語をBYに変換 bu'aロジ bu'eロジ bu'iロジ bu'o感情の出始め bu'ocu'i感情の継続 bu'onai感情の終わり bu'u同期 byアルファベットのb ca同時に起こること ca maいつ? 
ca'a実際はね、 caba'o現在完了 caca'a現時点で caca'o今~ ca'e定義する cai烈 ca'i~の権限で cajeba~してそれから ca'o~中 capu'o~のところ cau~が抜けている ca'u~の前 ceロジ ce'a次の語は別なフォント ce'e cei 
ce'iパーセント% ce'oロジ ce'uラムダ ci3 ci'eモダル ci'i無限 ci'iroi無限回 ciki'o3000 cimei1は2の中のトリオ cimoi1は2の中の3の条件下で3番目 cino30 cinono300 ci'oモダル ciroi3倍に ci'uモダル coスムティ連結無しでスムティ追跡 
co'a開始時 co'e coi挨拶、こんにちは co'i~があった瞬間 coico'oやあ co'o告別 co'u~の終わり cu専攻するsmutiからselbriを離す cu'a絶対値 cu'e時制モダル疑問 cu'i中立な感情 cu'o1は2の時に起こるだろう cu'u~と言われている通り 
cu'u ko'a引用;「 」と言った cyアルファベットのc da何か物1 da'an意外全て da'amoi da'aremoi da'e文越えで未来に言及 dai共感 da'i仮定、~として da'inai事実、実際は da'o前言撤回 dau16進のA da'u文越えで過去に言及 
136 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/17(火) 12:23:50 0
de何か物2 de'a一時中断 de'e近未来に言う deiこの発言 de'i denpa buアルファベットの. de'oロジ de'u最近発言 di何か物3 di'a中断されたのの続行 di'e次の発言 di'i規則的 di'inai不規則的 di'o~で di'u最後の発言 
doあなた;聞き手 do'a寛容、~には一理ある do'anaiけち do'eあいまいモダル doi拝啓 do'iあいまい発言 doido'uねぇ、ちょっとぉ do'o聞き手と他全 do'u呼びかけ終わり du1は2、3と同等 du'a~の東 du'e多すぎ;主観的 
du'emei1は2として多すぎ du'eroi何回も du'i同じ程度 du'o~によると du'u1は文2によって予測される dyアルファベットのd faスムティ1の場所にタグ fa'a~に向かって fa'e逆 faiPS移動印 fa'i逆数 fa'oテキストの終わり;pc用語 
fau~があった時 fa'uロジ feスムティ2の場所にタグ fe'ax/y乗 fe'e fe'eba'o~の向こう fe'eca'o~の始めから終わりまで fe'eco'a~の端 fe'eco'i~の点 fe'emo'u~の遠端 fe'enoroiどこにも fe'epu'o~の端まで fe'eroroiどこでも fe'eza'o遥か向こう 
fei16進のB fe'i~分の fe'o完 fe'uモダル fiスムティ3の場所にタグ fi'aPSに付加疑問文 fi'e作り手~によって fi'i歓迎 fi'inai冷遇 fi'o fi'u分数の/の記号;/単独は黄金比 foスムティ4の場所にタグ fo'a人その6 fo'e人その7 foi合成終わり 
fo'i人その8 fo'o人その9 fo'u人その10 fuスムティ5の場所にタグ fu'a fu'e fu'i易 fu'inai難しい fu'o fu'u fyアルファベットのf gaLC ga'a人~に ga'e大文字にする gai16進のC ga'i偉;尊敬語 ga'icu'i同等;丁寧語 ga'inai普通;口語 
ganaiLC ga'oロジ gauPS1の行為者格 ga'u上に geLC ge'anull0 ge'e不特定の感情 gei指数 ge'iLC ge'oギリシャ文字に変換 ge'u関係/モダル終わり giLC gi'aLC gi'eLC gi'enaiLC gi'iLC gi'oLC gi'onaiLC gi'uLC goLC 
go'a近接ブリディ繰返;後尾2個不可 go'e最後から2番目のブリディ繰返 goiあるいは go'iはい;「食べた?」「食べた」 go'ira'o私もです gonaiLC go'o未来、次のブリディ繰返 go'u最過去ブリディ繰返し guLC gu'aLC gu'anaiLC gu'eLC 
137 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/17(火) 12:24:15 0
gu'iLC gu'oLC gu'onaiLC gu'uLC gyアルファベットのg jaLC ja'aロジ ja'e結果として ja'enaiにもかかわらず jai時制/モダルを1に変換 ja'i~の基準で jaica時制を1に変換 jaigau1をブリディの動作主にする jaivi場所時制を1に移動 
ja'o結論、つまり jau16進のD jeLC je'a確かに、いかにも je'e了、ラジャー je'enaiえっ、何? jei1は2の認識で真 je'iLC jenaiLC je'oヘブライ文字に変換 je'u事実、~は事実 je'unai偽 jiLC ji'a加、~もまた ji'e限界まで ji'iおおよそ、約 
ji'ima'u端数切り上げ ji'ini'u端数切捨て ji'o~の方へ ji'u仮定 joLC jo'a肯、うんうん jo'eロジ joiロジ jo'iロジ joibu& jonaiLC jo'oアラビア文字に変換 jo'uロジ juLC ju'a言明、~なんです ju'eロジ;.iに同じ ju'i注意、アテンション 
ju'icu'i気楽 ju'inaiほっといてくれ ju'o確かに ju'ocai ju'ocu'i ju'onai ju'opei ju'u jy kau間接疑問 ka'u文化的知、~なことだ ke'i ke'o再発信求む ke'u再、何度も ki'a惑、どゆこと? ki'anai ki'e謝礼 ku'i反、でも la'a可、かもしれない 
le'o攻 li'a明瞭、明らかに mi'e自己紹介 mi'u同じ、同上 mu'a例、例えば mu'o終わり nai非、否定 na'i否む、いや、 ni'o新題、さて、 no'i古題、~の件 nu'e約束 pa'e正義、善い pau訊く、訊くが、 pei問い pe'i思惟 、と思う pe'o 
pe'u懇、どうか po'o独、~だけ ra'a ra'u主要、特に re'e精神 re'i受信待機 ri'e放、感情の放出 ro'a社交、社会的 ro'e智、精神 ro'i感情 ro'o体的 ro'u性的 ru'a前提 ru'e弱い感情 sa'e正確に言って sai強い感情 sa'u簡潔、単に se'a自足 
se'i自分本位 se'o内面的知(勘・夢・悟りなど) si'a類似、同様に su'a一般化、ふつう ta'a遮、あのー… ta'o逸脱、ところで ti'e聞識、~らしい to'u手短、要するに to'unai vai va'i換言、言い換えれば va'inai vei ve'i空間の僅所 
veka'a~を通って;klama;ps4 vemau~より多い;zmabu;ps4 veme'a~より少ない;mleca;ps4 ve'o数学カッコ ] vepa'a基準に似る;panra;ps4 vepu'e~の段階を経て;pruce;ps4 verai~の中で最高;traji;ps4 
138 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/17(火) 12:24:51 0
vetai性質が似る;traji;ps4 veti'u~時~の場所で;tcika;ps4 ve'u空間の広い部分 viここで vi maどこで? vi'a範囲内全部;2次元 vi'e時空全部;4次元 vi'i線に沿って;1次元 vi'o承る vi'u空間内全部;3次元 vo4 
vo'a主ブリディのps1を繰り返す vo'e主ブリディのps2を繰り返す voi vo'i主ブリディのps3を繰り返す voki'oコンマ付き4000 vomoi1は2の中の3の条件下で4番目 vono40 vonono400 vo'o主ブリディのps4を繰り返す 
vo'u主ブリディのps5を繰り返す vu~の向こう vu'a~の西 vu'e徳 vu'enai罪 vu'iの流れ vu'oロジ vu'uマイナス vyアルファベットのv xa6 xaki'oコンマ付き6000 xamoi1は2の中の3の条件下で6番目 xano60 xanono600 
xavoki'oコンマ付き6400 xeps1と5を変える xebe'i~を伝達;benji;ps5 xeka'a~の乗り物で;klama;ps5 xi上付き文字 xo~個? xu2択問題 xyアルファベットのx za時間の中くらいの距離 za'a観察 za'e zai 
za'i1は真なのが継続の状態 za'oがずっと続いている zau~によって容認;zanru;ps1 za'u~より大きい ze7 ze'a中くらいの時間 ze'abaしばらく後 ze'acaしばらく ze'apuしばらく前 ze'e全時間 zei前後の語をルゥジヴォにつなげる 
ze'i少しの感覚 zeki'oコンマ付き7000 zemoi1は2の中の3の条件下で7番目 zeno70 zenono700 ze'o外側に;向こうから ze'u長い時間 zi短い時間 zi'e関係詞をスムティに当てはめる zi'oスムティの場所を埋めるもの zo次の語だけ引用 
zo'a接 zo'eブリディを真にする値を持つ zoi非ロジバンから引用 zo'i~より近くに、内側に zo'oユーモラス zo'obuスマイリー zo'ocu'i鈍い zo'onai真面目 zo'uブリディ文を始める zu時間の中くらいの距離 zu'a~の左 zu'e人~と;zukte;ps1 
zu'i zu'o1は2を含む抽象的な行為 zu'u当方 zu'unai一方、 zyアルファベットのz 
139 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/02/17(火) 12:37:59 P
>>133
ジコマンかも知れんが日本語-ロジバン辞書はまだ無いから,これは貢献だぞ
と思ったが,
http://www.editgrid.com/user/tijlan/%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%90%E3%83%B3%E8%BE%9E%E6%9B%B8
ここにハケソ。でも大部分が未完成(未訳)なので
>>113-137 はよかったら書き込みヨロw
140名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/22(日) 11:50:40 0
問題:
①日本語の「~だよ」の「よ」に関係する全ての意味をロジバンで表現しなさい。
②「私はあの師匠に学ぶことができたからこそ今の自分がある。」という文をロジバンに訳しなさい。
③「私今駅に行くところなんだけど・・・」をロジバンに訳しなさい。「なんだけど」の「ん」の意味は必ず含めなくてはならない。

141 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/22(日) 15:10:38 0
問題:
ロジバンで「うなぎ文」を表現しなさい。
ロジバンで日本語の尊敬語、謙譲語、丁寧語を表現しなさい。
「隣の家の兄ちゃんにアイスキャンディーを買ってきてもらったが、僕が欲しかったものとは違っていた。」をロジバンに訳しなさい。
2ちゃんねるのスレを1つ選び、連続する3つのレスをロジバンに訳しなさい。

142 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/02/23(月) 04:59:03 0
>>140
>> ①日本語の「~だよ」の「よ」に関係する全ての意味をロジバンで表現しなさい。

呼びかけている - ju'i
聞き容れてほしい - pe'u
返答してほしい - be'e
信じてほしい - je'u
提言 - ju'a
確信 - ju'o
拘束 - e'i
示唆 - e'u
連帯感 - i'i
信念 - ia
訴え - oi
同じ立場関係(敬語を使う相手ではない) - ga'icu'i
143 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/02/23(月) 04:59:36 0
>> ②「私はあの師匠に学ぶことができたからこそ今の自分がある。」という文をロジバンに訳しなさい。

mi zo'u - 私は
ri'a lo po'osai nu ta pu ctuca kei - あの師匠に~こそ
le ca sevzi cu zasti - 今の自分がある
144 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/02/23(月) 05:00:13 0
>> ③「私今駅に行くところなんだけど・・・」をロジバンに訳しなさい。「なんだけど」の「ん」の意味は必ず含めなくてはならない。

mi zo'u - 私(主題)
mi jai - 私(主語)
cabna lo nu pu'o klama lo tcana - 今駅に行くところ
vau ju'aku'i - なんだけど
li'o - ・・・

「ん/n」は「nanodakedo」が「nan'dakedo」と縮まったものなので、「ju'a ku'i」を「ju'aku'i」とくっ付けることが一つの案。
145 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/02/23(月) 05:00:57 0
>> 141
>> ロジバンで「うなぎ文」を表現しなさい。

do ma citka - 君は何を食べる?
mi zo'u la unagin - 僕はうなぎだ。
146 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/02/23(月) 05:01:34 0
>> ロジバンで日本語の尊敬語、謙譲語、丁寧語を表現しなさい。

---尊敬語

食べる - citka
召し上がる - citka io

忙しい - cu'urzu'e
お忙しい - cu'urzu'e io

父親 - lo patfu
お父様 - lo io patfu

---謙譲語

買ってもらう - vecnu
お買いいただく - vecnu ga'inai

あげる - dunda
差しあげる - dunda ga'inai

茶 - lo tcati
粗茶 - lo ga'inai tcati

---丁寧語

来る - klama
来ます - klama de'ui (実験的)

綺麗だった - pu melbi
綺麗でした - pu melbi de'ui (実験的)
147 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/02/23(月) 05:02:06 0
>> 「隣の家の兄ちゃんにアイスキャンディーを買ってきてもらったが、僕が欲しかったものとは違っていた。」をロジバンに訳しなさい。

zu'e la brananl.tcan pe lo lamji zdani - 隣の家のお兄ちゃんに
pu mo'i tervecnu u'a lo titydunja - アイスキャンディーを買ってきてもらった
ije ku'i na me lo mi seldjica - が、僕が欲しかったものとは違っていた。
148 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/02/23(月) 05:05:43 0
>> 2ちゃんねるのスレを1つ選び、連続する3つのレスをロジバンに訳しなさい。

【Pop】POPPERが弾きまくるスレ【Poppin'】 24Hits
( http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/dance/1234404924/ )

>> 75 名前:踊る名無しさん :2009/02/20(金) 12:44:45
>> スライドとグライドってどう違うの?
>> スローモーショングライドとか
>> りきっちょスライドとか。

bi'u la slaid la glaid frica fi ma ?
i la sloomoocionglaid mu'a
i la rikitchon.slaid mu'a
149 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/02/23(月) 05:06:06 0
>> 76 名前:踊る名無しさん :2009/02/20(金) 15:35:38
>> 感覚が違うんじゃね?
>> 浮くとすべるとか・・・イメージ違うだけで踊りへの影響出るからね
>> まぁ別に全く同じでもよくね?
>> 自分が好きな名前名乗るだけじゃん
>> アイススケーター
>> とか作っても別にいいしw
>> 第一人者になれば批判もそのうち消える

go'i fi loselGAnseju'ocu'i ?
i ka fulta ja sakli mu'a ... i ganai po'o sidbo frica gi xlura lo zumdansu ro'e je'u
i ge'e ba'unai mulno mintu ja'e lo xamgu vau iepei ?
i po'o da noi sivni nelci ke'a cu gau cmene ru'a
i zoi aisusukeetaan zoi
mu'a se finti ba'unai i'a zo'o
i ganai binxo lo pamoi gi lo ji'a nunpinka baza canci
150 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/02/23(月) 08:18:18 0
>>77 名前:踊る名無しさん :2009/02/20(金) 18:01:20
>> 買う前に履いたことある人に感想聞こうと思っただけです
>> すいませんでした

pu pladji lo nu pu lo nu vecnu cu te preti lo seljinvi fo lo ba'o dasni
i u'use'inai de'ui
151 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/24(火) 20:47:51 0
問題:

以下の文をロジバンで表現しなさい。

① メモ帳が必要だったのに持っていくのを忘れた。
② 保険証が必要なのに持っていくのを忘れた。
③ 謝ったけど罵られた。
④ 謝ったが罵られた。
⑤ 謝ったのに罵られた。
⑥ 約束に間に合わなかったら仕方がない。
⑦ 約束に間に合わなければ仕方が無い。
152 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/02/25(水) 05:03:44 0
>> ① メモ帳が必要だったのに持っていくのを忘れた。
pu nitcu lo notcku gi'e ku'i - メモ帳が必要だったのに
pu mojfli lo nu kangau - 持っていくのを忘れた

>> ② 保険証が必要なのに持っていくのを忘れた。
nitcu lo micbinrycku gi'e ku'i - 保険証が必要なのに
pu mojfli lo nu kangau - 持っていくのを忘れた

>> ③ 謝ったけど罵られた。
pu xersku gi'e - 謝ったけど
pu se sfasku - 罵られた
153 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/02/25(水) 05:04:15 0
>> ④ 謝ったが罵られた。
ge pu xersku gi - 謝ったが
pu se sfasku - 罵られた

>> ⑤ 謝ったのに罵られた。
pu xersku gi'e ku'i - 謝ったのに
pu se sfasku - 罵られた

>> ⑥ 約束に間に合わなかったら仕方がない。
da'i nu'o temymapti tu'a lo selnu'e nagi'a - 約束に間に合わなかったら
na gafka'e - 仕方がない

>> ⑦ 約束に間に合わなければ仕方が無い。
da'i na temymapti tu'a lo selnu'e nagi'a - 約束に間に合わなければ
na gafka'e - 仕方が無い
154名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/26(木) 18:33:18 0
以下の文をロジバンで表現しなさい。必要なら文を変形させてかまいません。

予習させる。
貸してあげる。
買ってもらう。
買ってくれる。
大きくなる。
優しくする。
置いていく。
書いてある。
歩いていく。
食べてしまう。
捨ててしまう。
倒れそうだ。
甘そうだ。
結婚するようだ。
石のようだ。
結婚している。
住んでいる。
155名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/26(木) 18:34:01 0
着ている。
知っている。
来ている。
着いている。
終わっている。
見ている。
している。
食べていい。
食べてもいい。
彼しかできない。
彼にしかできない。
彼をかわいそうだと思う。
彼がかわいそうだと思う。
156名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/27(金) 00:59:07 0
問題:
以下の文をロジバンで2通り位の文で表現しなさい。

押し紙というのは、注意事項や疑問事項などを紙片に記して、文書に貼り付けるという事だったんだね。新聞社が押し売りする紙だとずっと思ってた。今日初めて知った。


以下の日本語をロジバンで表現しなさい。

行ったばかり。
行くだけ。
行くばかり。
そればかりは
食べてばかり。
食べたばかり。
食べたところ。
食べるばかり。
食べるだけ。
157 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/02/27(金) 06:07:13 0
>>154
予習させる。 purcligau / purcli gasnu
貸してあげる。 jercru / jbera curmi
買ってもらう。 terve'u se'inai / gau terve'u
買ってくれる。 terve'u u'a
大きくなる。 brabi'o / barda binxo
優しくする。 xedzu'e / xendo zukte
置いていく。 mo'i stagau / mo'i stali gasnu / stagau klama / ...
書いてある。 se ciska / ca se ciska / za'i se ciska
歩いていく。 mo'i cadzu / cadzu klama
食べてしまう。 pu'i citka / ca'a citka / citka ca'a / ...
捨ててしまう。 pu'i fesgau / ca'a fesgau / fesgau ca'a / ...
倒れそうだ。 lolvre simlu / pu'o lolvre za'a
甘そうだ。 titla simlu / titla za'a
結婚するようだ。 spebi'o simlu / spebi'o za'a / spebi'o ti'e
石のようだ。 rokci simlu / rokci za'a / rokci ti'e
結婚している。 speni / ca speni / ca'o speni / caca'o speni / ca spebi'o / ...
住んでいる。 xabju / ca xabju / ca'o xabju / caca'o xabju
158 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/02/27(金) 06:08:30 0
>>155
着ている。 dasni / ca dasni / ca'o dasni / caca'o dasni
知っている。 djuno / ca djuno / ca'o djuno / caca'o djuno
来ている。 ca klama / ca'o klama / caca'o klama / ba'o klama / mo'u klama
着いている。 ba'o klama / mo'u klama / mulkla / ca'o mulkla / ...
終わっている。 ca fanmo / ca'o fanmo / ba'o fanmo / ...
見ている。 ca catlu / ...
している。 ca gasnu / ca zukte / ...
食べていい。 citka i'e / citka selcru
食べてもいい。 citka ji'a.i'e / citka ji'a selcru
彼しかできない。 ko'e po'o kakne na'i / ko'e po'o kakne
彼にしかできない。 gau ko'e po'o kakne na'i / gau ko'e po'o kakne / ko'e po'osai kakne / ...
彼をかわいそうだと思う。 kecti ko'e / pe'i ko'e se kecti / pe'i ko'e kecva'i / ...
彼がかわいそうだと思う。 kecti ko'e sai / pe'i ko'e sai se kecti / ...
159 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/02/27(金) 06:10:53 0
>>156
>> 押し紙というのは、
- la catke pelji zo'u
- la'oi 押し紙 zo'u

>> 注意事項や疑問事項などを紙片に記して、文書に貼り付けるという事だったんだね。
- me lo uaza'a nu ciska tu'a lo kajde ja preti notci lo pelji spisa gi'e snipa gasnu vo'e
- uaza'a nu ciska tu'a lo jdenoi a lo retnoi lo plespi gi'e nipygau

>> 新聞社が押し売りする紙だとずっと思ってた。
- i ze'upu jinvi tu'a lo pelji poi lo nuzba kagni cu catke vecnu
- i ze'upu mitsanji lo nuzkagni ca'erve'u be ke'a pelji

>> 今日初めて知った。
- i ca lo cabdei pare'u djuno
- i djuno co'a lo cabdei
160 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/02/27(金) 06:13:34 0
>>156
行ったばかり。 zipu livkla
行くだけ。 livkla po'o
行くばかり。 ru'i livkla po'o
そればかりは ta do'anai
食べてばかり。 ru'i ca citka po'o
食べたばかり。 zipu citka
食べたところ。 co'i citka / mo'u citka
食べるばかり。 ru'i citka po'o
食べるだけ。 citka po'o
161名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/27(金) 11:14:49 0
問題:
ロジバンで5W2Hを表現しなさい。例は2、3文作ること。
162名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/02/27(金) 14:01:24 0
問題:
降る、吹く、ある、出来る、持つ、知る、住む、呼ぶ、閉まる、開く、壊れる に対応するgismuを書きなさい。

163 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/02/28(土) 07:30:46 0
>>161

What does she eat?
- ma ko'i se citka
- ma ko'i selcitka
- ko'i ma citka
- ko'i citka ma

When does she eat?
- ca/ca'o/ti'u ma ko'i citka
- ko'i ca ma citka
- ko'i citka ca ma

Where does she eat?
- vi/bu'u/di'o ma ko'i citka
- ko'i vi ma citka
- ko'i citka vi ma
164 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/02/28(土) 07:32:23 0
Why does she eat?
- ki'u/mu'i/ri'a/ni'i/seja'e ma ko'i citka
- ko'i ki'u ma citka
- ko'i citka ki'u ma

Who does eat?
- ma citka
- se citka ma
- selcitka ma
- citka fa ma
- citka gau ma

How does she eat?
- tai/ta'i/fau ma ko'i citka
- ko'i tai ma citka
- ko'i citka tai ma
165 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/02/28(土) 07:34:07 0
How much does she eat?
- la'u ma ko'i citka
- ko'i la'u ma citka
- ko'i citka la'u ma

What/Who/How is she? / What/When/Where/Why/How/How much does she do?
- ko'i mo

I saw what she ate.
- mi pu zgana lo nu ko'i citka ma kau
- za'a ko'i citka ma kau
166 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/02/28(土) 07:36:39 0
>>162
farlu 降る(降下)
carvi 降る(降り注ぐ)
brife 吹く
zvati ある(所在)
zasti ある(存在)
kakne 出来る(可能)
binxo 出来る(誕来)
ponse 持つ(所有)
ralte 持つ(維持)
djuno 知る
xabju 住む
cpedu 呼ぶ(来るよう頼む)
ganlo 閉まる(閉鎖状態)
kalri 開く(開放状態)
spofu 壊れる(故障)
porpi 壊れる(破砕)
167 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/03/06(金) 03:23:57 0
以下の日本語をロジバンで表現しなさい。必要なら状況を加えてもかまいません。

行ってくださいませんか
行ってくださいませ
行ってくださいね
行ってくださいましね?
行ってください
行って~
行けよ
行きな
行きなよ
行こうよ
行こうか
行けば?
行かないの?
行こう
行け
行けってば
行けってばさ
行ってくれ
行くのがいいよ
行けばいいさ
行ってね
行ってよ
行きなされ
168 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/03/06(金) 03:24:40 0
お行きなさい
行ってくださる?
行ってくだちゃい
行ってけろ
行ってくんろ
行くのじゃ
行くのです
行ってくださいよ?
行ってよ?
いいね。
いいです。
いいでーす。
いいでぇ~っす!
いいねぇ~。
よしよし。
よいよい。
よかよか。
いいっ!
いいですね。
いいんじゃない?
いいだろ。
いいじゃないですか
いいじゃん
Good!
169 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/03/06(金) 03:25:29 0
いいかも!
いいですわ。
いいですね。
いいっスね!
いいっスね。
いいスね。
おい、お前。
おめー、
てめー。
テメェッ!
この野郎!
この野郎……
クズ野郎。
糞野郎。
貴様
あなた
貴殿
そなた

お前さん
お前
あんた
私(わたし)
私(わたくし)
170 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/03/06(金) 03:26:22 0
あたい
あたくち
あたくし
わらわ

小生
まろ
僕ちゃん
僕ちん
僕たん
俺様
おれっち
ボク
我輩

自分
弊社
御社
貴社
我が社
ガスッ
ガツッ
ドカッ
カツッ
171 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/03/06(金) 03:27:18 0
トントン
ドンッ
キラキラ
ゆるゆる
どんどん
ポワーン
どさっ
ゲシ
チーン
ガガッ
じわっ
つるつる
ドーン
ガーン
ゴーン
ギュウン!
ジュワッ
チカチカ
ピヨピヨ
ニャーン
ふぇふぇふぇ
うふふ
ザーザー
ちりーん
172 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/03/06(金) 03:27:52 0
こけこっこー
ザァァ
しゅるっ
じゅるっ
にょわわー
ぽよーん
すらっ
ガビーン
ビーッ、ビーッ
ビービー
ピカーン
ウホッ
ふぇーん……
うわぁぁ……
うわぁ
わぁ……
ほよ
173名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/03/06(金) 05:41:29 0
ロジバンで「人形遊びは楽しい?」って聞くにはどうすればいいんだろうか
初歩の初歩でいきなり躓いたわ
174名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/03/06(金) 17:18:25 O
>>173
xu le 人形 遊び cu 楽しい
だと思う。
単語は自分で調べてくれ、すまん。
175 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/03/06(金) 17:40:04 O
あ、今単語を調べられないけどたぶん「楽しい」は
x1はx2(物・事)を楽しむ
とかだろうから
xu 楽しい le 人形 遊び
になると思う。
176 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/03/06(金) 17:52:13 O
たびたび済まない
le 人形 遊び
だと「人形遊び人」になってしまうから
xu 楽しい le nu 人形 遊び
だ、今度は大丈夫。
177 : 173[sage] 投稿日:2009/03/06(金) 22:46:14 0
>>174-176
ありがとう、参考になったよ

178 : 174[] 投稿日:2009/03/06(金) 23:19:03 0
楽しいはplukaで「x1(状態・事)はx2をx3の条件下で喜ばせる」らしいので人形遊びをx2からx1に移して
xu le nu 人形 遊び cu pluka
遊びがkelciで「x1はx2(おもちゃ)で遊ぶ」なので
xu le nu 人形 kelci cu pluka
あとは人形ですが、lujvo表にフィギュアとしてpretai(prenu人+tarmi形)というのがあったのでこれを使って
xu le nu pretai kelci cu pluka
これでいいはず。

ちなみに、selbriを文の頭に持ってくるとx1が省略されるので注意。
でも主語は省略されても必ず存在するので「遊ぶ」のx1には文脈によるけど「私には」とか「一般的には」とかが隠れているらしい。
「ご飯を食べておいしかった」という文章に主語の「僕は、私は」が隠れているようにね。

でもここまで来たならもっと丁寧に
xu le nu kelci lo pretai cu pluka「人形で遊ぶ事は楽しいですか?」
の方がわかりやすいかな、日本語にほぼ正確に訳せるし。
ロジバンはcmavoを駆使することによって日本語の微妙なニュアンスを転写できるらしいけど自分にはまだ難しいな。
早く日本語をうまく訳せるようになりたいぜ。
179名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/04/08(水) 23:41:30 O
 細かいニュアンスに力を入れられた言語よりも、率直
な言語の方が好きだ。なぜなら私が人工言語に求めてい
るものは、世界共通の母語となることではなく、世界共
通の論理的な記号となることだからだ。
 文化的な観点から、各国の言語は各々これから先もず
っと使われていくべきだ。だが、評論などの論理的な文
章、論理的な思考力が必要な学問、論理的な討論などの
場では、無意味な文法や単語知識だらけの英語と取って
変われて、より難しい概念を扱える人工言語が必要だ。

以上が僕の考えです。
これを踏まえていただき、スピーカーの方にお聞きしたいことがあります。
ロジバンは僕の期待に応える論理的な言語ですか?
180 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/04/09(木) 19:35:39 0
>>179
こちらへどうぞ。
http://www4.rocketbbs.com/141/lojban.html
181 : 名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/05/09(土) 02:16:25 0
mnemonicの訳…「近い言葉」でどう?
(「語呂合わせ」ほど人為的じゃないのにそれ以上の
意図を感じる言葉だ…やっぱり国民性?)
182名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/05/31(日) 01:35:06 0
興味があってLojbanを学ぼうと思っています。

単語を覚える為に沢山の(日本語との)対訳例があると嬉しいのですが、
日本語で書かれた長めの小説をロジバン語に語順をなるべく変えずに訳してあるものはありますか?
一文又は一行単位で本文に訳が書いてあるとありがたいのですが。そう、丁度下の画像のような感じに。
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/ee/62/still715/folder/1210339/img_1210339_15971460_2
183名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/06/17(水) 01:47:16 0
>>182
あなたが求めているような資料は今のところ無さそうだから、自分でそういう資料を作ってみたらどうかな?
かなり時間はかかるだろうけど、後から学ぶ人の道しるべになるからきっと感謝されるよ。
184名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2009/06/21(日) 01:09:57 0
>>183
知ってるとは思うけど、>>180の先で解決済み。
「吾輩は猫である」がロジバン語に訳された(ただしまだ一部)。
185 : 183[sage] 投稿日:2009/06/25(木) 13:33:00 0
>>184
いえ、全く知りませんでした。
>>182に返事がついてなかったから、資料はないのだと予想して、一言反応してみました。
186 : ELfJxkAftACiGr[po5h90ab41.@gmail.com] 投稿日:2009/10/23(金) 09:54:55 0
Resentment against foreigners, including even those from Malaysia and Singapore, has been high for some time. ,
187 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2009/11/15(日) 21:22:57 0
.ua.u'icai lo selgu'e be la nihon cu se cinri la lojban
xo do kakne lonu jbota'a
188名無し象は鼻がウナギだ![sage] 投稿日:2010/03/04(木) 12:21:45 0
単なる西ヨーロッパ言語のコピー
それに、ロジバンでできることは自然言語でもできる
単なるサピア・ウォーフの強い仮説の信奉者の遊び
唯一普遍的になりうるのは、言語慣習が薄い点だが、
それも使用者が増え歴史が積み重なると壊れてしまう。
189 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2010/03/05(金) 10:46:25 0
>>188
それは逆だろ
190 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2010/03/05(金) 12:06:08 0
>>188

>>単なる西ヨーロッパ言語のコピー
>>それに、ロジバンでできることは自然言語でもできる

とりあえずお前がロジバンについてこの板の一行すら読んでいなことはわかった。
疑問があればわかる範囲で答えるから言ってくれ。

>>唯一普遍的になりうるのは、言語慣習が薄い点だが、
>>それも使用者が増え歴史が積み重なると壊れてしまう。

例えば(発音を無視しても)アメリカ人っぽい日本語や日本人っぽい英語が存在する以上、
話者の母語や文化的背景はどんな言語を使っていても反映されてしまうものだ。
もし、外来語の流入の話をしているんだとするとロジバンにはその辺
厳格な決まりごとがあるから大丈夫だ。
191 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2010/03/05(金) 21:05:00 0
ロジバンスレあった━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
応援するぜ
192 : 名無し象は鼻がウナギだ![] 投稿日:2010/03/21(日) 03:28:19 0
ロジバンに方言ができる可能性はありますか. 文法は固定されていますよね. 使われる語彙の違いが問題になるでしょうか.

終了したスレッドです

言語学板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク