ログ速トップ
1なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/03/20(火) 23:44:45.12 ID:sXcwNy9c [1/1回]
スレがないので立てました
子どもの頃、すごくはまった記憶があるのですが
そんな人はいないのでしょうか
2 : なまえ_____かえす日[] 投稿日:2012/03/22(木) 22:48:07.70 ID:GW7JDvwv [1/1回]
まっぷたつの子爵はおもしろかった
3 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/03/27(火) 11:55:26.99 ID:DE8qxZpW [1/1回]
まさかスレがあるとは思わなかった。
公園で野宿する話と釣りに行く話が印象に残ってる。
今にして思えば、子供向けっぽくない話が結構あった気がする。
4 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/03/27(火) 18:47:10.91 ID:8ioYFrlA [1/1回]
>>1です
「まっぷたつの子爵」もカルヴィーノの作品ですね。
「マルコヴァルドさんの四季」は、
都会の日常的な話が妙にシュールな世界に変わっていく雰囲気が好きです。
最後の「サンタクロースの子どもたち」などすばらしいですね。
5 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/03/30(金) 00:32:35.47 ID:ixydNeIY [1/1回]
みどりの小鳥とカナリア王子の違いがわからない
6 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/04/02(月) 22:52:38.21 ID:Uti/cJ57 [1/1回]
>>1です
「四季」の中の話を一つ紹介します(題名は安藤美紀夫さん訳の旧版によります)
「まちがえた停留所」(冬)
映画を見た後電車に乗ったものの、空想にふけるうちに、
思わず降りる停留所を間違えてしまったマルコヴァルドさん。
霧の夜、見知らぬ街をさまよい歩き、やっとバスに乗ることができたと思ったら、
実はそのバスは・・・・・
7 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/04/03(火) 23:21:06.44 ID:mdSB9JOp [1/1回]
その話が一番好き
イタリアの霧の夜にはそんなこともあるんじゃないかとふと思ってしまう
でも出会ったのが大人になってからだから
子供の頃読んでたらシャボン玉の話とか好きになってたかもしれない

マルコヴァルドさんのお弁当が激しくおいしそうなのは
今も昔も変わらないけどw
8 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/04/05(木) 21:56:17.52 ID:1wvAT+Jb [1/1回]
「四季」の中の話をまた一つ紹介しましょう。
「雨と木の葉」(秋)
マルコヴァルドさんは、会社の入口にある鉢うえの木がやせて元気がないので、
モーターバイクの荷台にその木を鉢ごとしばりつけて、雨の中を走り回りました。
しかし雨を受けて入口から室内に入らないほど成長した木を見た係長は、
腹を立て木を苗床に戻すように言いました。
マルコヴァルドさんは仕方なく、木を返しに会社を出たのですが、木と別れる決心がつきません。
木を三輪トラックの荷台に載せたままうろうろしているうちに、ますます木は大きくなって・・・・・

9 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/04/08(日) 23:03:18.11 ID:0R4oXqw9 [1/1回]
読んだことないので図書館で借りてきた。
10 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/04/10(火) 22:24:30.24 ID:mC2QCKvQ [1/2回]
また「四季」の中の話を一つ。
「ハチ療法」(春)
ハチの毒でリューマチが治せることを聞いたマルコヴァルドさんは、ハチをつかまえて周りの人に試してみました。
いぇってみると、効果はてきめんです。
そのうちにうわさが広まり、とうとう家でハチによる治療を行うようになりました。
その年はリューマチが流行したこともあり、マルコヴァルドさんの治療は大評判です。
マルコヴァルドさんの子どもたちは、治療に使うハチをつかまえるためにでかけたのですが・・・・・
11 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/04/10(火) 22:26:25.83 ID:mC2QCKvQ [2/2回]
〈訂正〉
いぇってみると→やってみると
12 : なまえ_____かえす日[] 投稿日:2012/04/12(木) 21:08:05.08 ID:ldo8isaT [1/1回]
マルコヴァルドさん自体のキャラがシュールな感じがする
ロマンチストのようで、結構せこいこと考えていたりとつかみどころがない
13 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/04/13(金) 21:59:47.84 ID:PZt80ZaB [1/1回]
読んだよ。やるせなかっったよ。
こういうペーソス系みたなのはちょっと苦手だわ。
14 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/04/19(木) 21:59:16.16 ID:n/QacwyI [1/1回]
また「四季」の中の話です。
「小さなベンチの別荘」(夏)
マルコヴァルドさんが毎朝通る公園の広場のすみに、小さなベンチがありました。
そこは緑にかこまれた、すずしく静かな場所でした。
ある寝苦しい夏の夜、マルコヴァルドさんはベッドから起き、まくらをかかえて、
心地よいねむりを味わうために、広場へと向かったのですが・・・・・
15 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/04/26(木) 21:21:38.28 ID:XMvtEPlH [1/1回]
また「四季」から
「けむりと風とせっけんおあわ」(春)
マルコヴァルドさんの子どもたちは、各家庭の郵便受けに入っている洗剤の広告を集め出しました。
広告を店に持っていくと洗剤の見本がもらえるのです。
子どもたちは広告集めに夢中になり、マルコヴァルドさんの家は洗剤でいっぱいになったのですが・・・・・
16なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/04/26(木) 22:56:31.47 ID:+TNnWfd4 [1/1回]
>>1は、欝エンド平気なタイプ?
自分は子供のときに読んでたらうちのめされてたと思う。
17 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/04/28(土) 00:56:13.85 ID:A47JZps8 [1/1回]
>>16
「市役所のハト」とか「毒いりウサギ」とか、あまり後味がよくないものもありますね。
でも、現実の世界がシュールな世界になり、そこに独特のユーモアが漂うような話は好みです。
上に上げた中では「サンタクロースの子どもたち」はもちろんですが、
「まちがえた停留所」「雨と木の葉」「けむりと風とせっけんのあわ」はとても好きです。
微妙な現実世界とのずれがどの作品にも感じられ、
不幸な終わり方でも、そこが救いになっているような気がします。
18 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/05/06(日) 18:42:12.14 ID:0syTAyPJ [1/1回]
また「四季」から
「がんこなネコたちのいる庭」(秋)
マルコヴァルドさんは、時々ひまつぶしにネコのあとをつけてみます。
ある日、前からなかよくなっていたシリアネコについて行くと、
ネコが案内してくれたのはレストランの調理場でした。
そこには水槽が置かれてあり、中には料理用のマスが泳いでいました。
マルコヴァルドさんは、小窓からつり糸をたれてマスを一匹失敬してやることを思いついたのですが・・・・・
19 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/05/06(日) 22:32:00.30 ID:OOmsBu3x [1/1回]
「木登り男爵」だって
ある意味欝エンドにはちがいないんだが、
途中がすごくダイナミックで楽しいから、
あんまり気にならないんだよね。

20 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/05/15(火) 18:14:18.52 ID:CVbu8eIJ [1/1回]
また「四季」から
「高速道路の森」(冬)
ある冬の夜、ストーブの残り火が少なくなるのを見たマルコヴァルドさんは、
まきをさがしに町に出かけましたが、そんなに簡単に見つかるはずがありません。
一方、マルコヴァルドさんの子どもたちも、童話の中の話を手がかりに、
まきのある森をさがしに出かけました。そして・・・・・・
21 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/05/26(土) 18:35:58.00 ID:KC6muihw [1/1回]
また「四季」から
「川のいちばん青いところ」(春)
魚つりをしようと思ったマルコヴァルドさんは、
仕事のあと、モーターバイクを走らせて川の支流をしらべに行きました。
そして見つけたのは、魚がたくさん集まるつり人の天国のような場所でした。
うれしくなったマルコヴァルドさんは知り合いからつり道具を借りて
その場所に向かったのですが・・・・・
22 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 20:05:56.65 ID:aJwhISz3 [1/1回]
また「四季」から
「牛にひかれて」(夏)
夏の夜、マルコヴァルドさんの家の前をたくさんの動物が通っていきました。
それは放牧のために町を通り抜けて山へ向かう牛の群でした。
見物していたマルコヴァルドさんは、息子のミケリーノがいないことに気づきました。
牛たちの後について、いっしょに牧場に行ったのです。
マルコヴァルドさんは、牧場での休暇を楽しんでいるしあわせな息子の姿を思い描いていたのですが・・・・・
23 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 21:38:09.12 ID:z7dDP5tE [1/1回]
また「四季」から
「スーパーマーケットのマルコヴァルドさん」(冬)
スーパー・マーケットでは、買い物はすべてセルフ・サービスです。
マルコヴァルドさん一家はそれぞれ自分の手押車を押しながら、売場の間を進みました。
商品を買うお金はなかったのですが、マルコヴァルドさんは品物を手押車の中に入れていきました。
他の客と同じように自分の買った物をみせびらかす楽しみを味わいたかったのです。
そして奥さんのドミティルラさんや子どもたちも・・・・・
24 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/06/23(土) 19:38:29.43 ID:sJHFKCmc [1/1回]
また「四季」から
「おかずいれ」(秋)
マルコヴァルドさんは、いつも職場の近くにある並木通りのベンチで弁当を食べます。
あるとき、おくさんのドミティルラさんがソーセージをどっさり買い込んだので、
マルコヴァルドさんの食卓には三晩つづけてソーセージが出て、弁当のおかずもソーセージでした。
ソーセーゾにうんざりしたマルコヴァルドさんがぼんやりしていると、
窓からひとりの男の子が話しかけてきました。・・・・・
25 : なまえ_____かえす日[] 投稿日:2012/06/24(日) 01:26:07.71 ID:Sr36YU53 [1/1回]
この本、教科書だった。
海外児童文学の時間。
26 : なまえ_____かえす日[] 投稿日:2012/07/07(土) 18:59:11.73 ID:Sq8sLWT8 [1/1回]
また「四季」から
「都会のキノコがり」(春)冒頭の作品です
マルコヴァルドさんが朝、会社へいくために電車を待っていると、
停留所のまわりのわずかな土の上にみなれないものを発見しました。
キノコです。
マルコヴァルドさんは、キノコが大きくなったらキノコがりに行こうと思いました。
土曜日の晩に雨が降り、いよいよ日曜日です。
マルコヴァルドさんは子どもたちをつれてその場所に出かけました。・・・・・
27 : なまえ_____かえす日[] 投稿日:2012/07/09(月) 23:21:09.65 ID:MrKnmErI [1/1回]
おお、マルコヴァルドさんか…
カルヴィーノだよね。
小さい頃から福音館の「カナリア王子」は大好きで、
彼の「イタリア民話集上下」や「見えない都市」も結構面白かったが、
「マルコヴァルドさんの四季」は興味はありつつ読んだ事無いんだよなぁ…
上のレスを読んだ感じ、割とやるせない感じなのかな…?
ロダーリでも「チポリーノの冒険」はすごく好きだったが、
「猫とともに去りぬ」はそこまで惹かれなかったんだ…
でも、1度せっかくだしマルコヴァルドさん、読んでみるよ。
28 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/07/09(月) 23:55:59.96 ID:RZ/CNIp2 [1/1回]
マルコヴァルドさんいいよ
夏には夏の話、秋になったら秋の話とちょっとずつ読むのも贅沢でいいかも
ファンタスティックなんだけどどこかイタリア映画みたいな雰囲気なんだよね
オムニバスで映画化したら面白い物ができそう
29 : なまえ_____かえす日[] 投稿日:2012/07/10(火) 21:42:26.20 ID:Okxh0EKe [1/1回]
>>1です。
読んでくれている人がいてよかった。
前にも書いたけれど、
どれも日常的な話だけれど、現実の世界との微妙なずれがあって、
だからマルコヴァルドさんは、かわいそうと言えばかわいそうな目にあうんだけれど、
あまり悲惨な感じはしないんですね。

30 : なまえ_____かえす日[] 投稿日:2012/07/22(日) 16:04:30.24 ID:tbxYFH/L [1/1回]
また「四季」から
「太陽と砂とねむりの安息日」(夏)
マルコヴァルドさんは医者から言われ、リューマチを治すために、熱い砂の中にに入ろうと思い、
川岸を見て歩きましたが、いい場所が見つかりません。
そこで発見したのが、砂がいっぱいつみこんである舟です。
子どもたちに手伝わせ、砂に体を埋めたマルコヴァルドさんは、
いいきもちになり、ぐっすりとねむってしまいました。
ところが舟が流れにゆられるうちに、ともづながゆるんでいき・・・・・
31 : なまえ_____かえす日[] 投稿日:2012/08/03(金) 17:28:34.68 ID:436p3YcI [1/1回]
また「四季」から
「毒いりウサギ」(秋)
病気のなおったマルコヴァルドさんは、必要な手続きを終えて病院を出るのを待っていました。
医者は、自分の研究室にマルコヴァルドさんをひとり残して、出ていきました。
そのとき目にとまったのは、小さなおりの中に入ったウサギでした。
せまいおりの中にとじこめられたウサギをかわいそうに思ったマルコヴァルドさんは、
おりの小さな戸をあけてやり、・・・・・
32 : なまえ_____かえす日[] 投稿日:2012/08/15(水) 21:28:16.31 ID:msHFaY+2 [1/1回]
また「四季」から
「雪でまい子になった町」(冬)
マルコヴァルドさんが朝、起きてみると町は白一色でした。雪です。
電車も止まってしまったので、マルコヴァルドさんは歩いて会社に行きました。
車道と歩道の区別もなくなり、車が通れなくなった道路を歩きながら、
マルコヴァルドさんは今まで感じたことのない自由を感じていました。
会社に着いたマルコヴァルドさんを待っていたのは、雪かきの仕事でした。
シャベルをかかえて通りに出て行くと、・・・・・
33 : なまえ_____かえす日[] 投稿日:2012/08/25(土) 18:14:57.57 ID:tfTQEJw6 [1/1回]
また「四季」から
「よい空気」(春)
土曜日の午後、マルコヴァルドさんは、子どもたちをつれて郊外へ散歩に出かけました。
子どもたちが病気にかかったときに医者にすすめられたのです。
電車をおりて丘の道をのぼっていくと、都会での日常が体からぬけていくようでした。
子どもたちも光と緑にすっかりとけこんでいるように見えました。
すこし涼しくなり、そろそろ子どもたちを呼び集めなければならないころ、
草原の上から一団の人たちがおりてきました。そして・・・・・
34 : なまえ_____かえす日[] 投稿日:2012/09/13(木) 20:51:48.30 ID:KaUup/yY [1/1回]
また「四季」から
「月と『ニャック』」(夏)
夜になると、マルコヴァルドさんの住まいである屋根裏部屋から
「ニャック」という大きな字が空に明るくともるのが見えます。
前の家の屋根にあるネオンサインの一部です。
ある夜、マルコヴァルドさんの息子のミケリーノはゴムのパチンコで
小石を「ニャック」めがけてとばしました。
ネオン管に当たった石はコーンという音がしました。そして・・・・・
35なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/09/13(木) 21:09:46.33 ID:rFajDGNb [1/1回]
娘さんがすっかり大人っぽくなって感慨深かったわ。
36 : なまえ_____かえす日[] 投稿日:2012/09/15(土) 18:29:34.24 ID:Gys3gl6m [1/1回]
>>35
「四季」全体では、子供たちの成長を感じさせる描写はほとんどないけれど、
この話はそうですね。イゾリーナが少し大人っぽい。
37 : なまえ_____かえす日[] 投稿日:2012/09/26(水) 23:20:59.65 ID:ywoyvt1P [1/1回]
また「四季」から
「じぶんひとりの町」(夏)
今年もまた八月がやってきました。
都会の住人は、いっこくも早く町を出るほか、何も望みません。
みんながどっと町を出、八月十五日には町じゅうの人たちが出かけていってしまいました。
しかしただひとりだけは別でした。
都会を離れない、そのただ一人というのはマルコヴァルドさんでした。
その朝、マルコヴァルドさんは、家を出て繁華街へと歩いて行きました。そして、・・・・・
38 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2012/11/01(木) 22:52:17.95 ID:FM9q07eX [1/1回]
今日の葛飾区で消火剤の泡が噴出して道まで埋まったニュースを見て
マルコヴァルドさんのセッケン騒ぎの話を思い出したw
39 : なまえ_____かえす日[] 投稿日:2012/11/08(木) 22:50:47.34 ID:KegPLLW4 [1/1回]
>>1です。
アクセス規制に巻き込まれたため久々です。
紹介していない話もあとわずかですが、「四季」から、
「市役所のハト」(秋)
秋になって都会の空の一角にヤマシギが姿を見せました。
丘の上のハンターにおどかされて町に移動してきたのです。
そこでマルコヴァルドさんは、ヤマシギをつかまえようと、
住んでいる建物の屋根にとりもちをぬり、えさのトウモロコシをまきました。
そして明くる日、・・・・・
40 : なまえ_____かえす日[] 投稿日:2012/11/10(土) 20:35:14.27 ID:iw8wzBx4 [1/1回]
おお、1さん、お久しぶりです
卒論終わったら…読んでみよう
41 : なまえ_____かえす日[] 投稿日:2012/11/24(土) 21:43:49.22 ID:mlMGDBrc [1/1回]
>>1です。
ご紹介するのはこれが最後の話です。
本の中でもラストの話なのですが。
「サンタクロースのむすこたち」(冬)
クリスマスが近づき、ズバーブ商会では、お得意さんへのクリスマスプレゼントを
サンタクロースのかっこうをした男に運ばせることになりました。
そこで選ばれたのはマルコヴァルドさんでした。
サンタのかっこうをしたマルコヴァルドさんが最初に行ったのは、
自分の家でした。子どもたちをびっくりさせてやろうと思ったのです。
自分の子どもたちにプレゼントを買ってやれないマルコヴァルドさんは、
ミケリーノをオートバイにのせていっしょに連れて行ってやりました。
そしてある家で・・・・・
42 : なまえ_____かえす日[] 投稿日:2012/12/30(日) 17:42:08.70 ID:hsjV3hWo [1/1回]
>>1です。
たまにのぞいているんですが、誰もきていないですね。
話の紹介も全部してしまったし・・・
自分の感性とはぴったり合う作品だったんですが、
そんな人はあまりいないのかな。
43なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2013/01/04(金) 22:31:51.46 ID:bcmN5fV8 [1/1回]
カルヴィーノ総合でもいいやん
44 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2013/01/05(土) 14:13:32.82 ID:T7Vlro+s [1/1回]
>>43
そうですね。
お勧めの作品あったら紹介してください。
45なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2013/01/06(日) 22:38:48.35 ID:4aHSd+8I [1/1回]
まっぷたつの子爵
子爵が完璧な善人と悪人の半々に分裂していろいろと騒ぎを起こす。
46 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2013/01/07(月) 03:12:35.73 ID:2siCrzSf [1/1回]
>>45
自分もそれ好き
はじめて読んだカルヴィーノ作品だった
YAのシリーズで出てたと思うので一応児童書板の守備範囲だね

カルヴィーノの子供向けというと岩波文庫のイタリア民話集と
そこから抜粋したみどりの子馬くらいかな
SFや大人向けの一般小説としてもファンは多いと思うよ
47 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 22:35:16.90 ID:zA3kLACK [1/1回]
節子それ馬やない、鳥や。
48 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 05:59:45.08 ID:BnVaujlj [1/1回]
てs
49 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:mWNXXr8j [1/1回]
50 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2014/01/20(月) 17:39:57.90 ID:fiw8vSr3 [1/1回]
ttp://i.minus.com/ibvK4hmhUSYqJJ.jpg
ttp://i.minus.com/iISNZNpwMEvay.jpg
ttp://i.minus.com/iUzG8BTBxeQI6.jpg
51 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2014/01/25(土) 22:39:23.24 ID:FrrJfo6D [1/1回]
??? ?? ? ?? ????? ?????? ????? ???. ? ???? ?????? ???? ?? ???? ?????? ??? ?????????? ?? ???? ????? ???. ? ???? ???? ????? ??? ?? ????? ????????? ??
????? ??????? ??? ???? ????.[?] ?? ????? ???? ??? ???? ???? ????? ??? ????? ??????????? ????? ???? ?? ??? ?? ????? ??? ? ???.

???? ????? ??? ?? ??? ?????? ???? ??? ????? ???? ????? ??? ?? ????? ??? ???? ?????? ????:[?]

?) ??? ?????? ???? ??? ?? ? ???????? ???? (??????????? ????? ?? ??? ?? ? ????? ? ????) ? ?? ??? ???????? ????? (??????????? ????? ?? ?? ??? ????? ? ?????)

?) ??? ?????? ???? ??? ?? ??? ???????? ????

?? ????? ???? ??? ???? ?????? ?? ??? ?? ?? ? ???????? ??? ??? ????? ???? (??? ?? ??? ???????? ???). ??? ???? ?????? ???
????? ??? (??? ?? ??? ???????? ???). ??? ???? ?????? ??? ????? ??? (??? ?? ? ???????? ??? ? ?? ??? ???????? ????).
52 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2014/02/27(木) 23:04:30.87 ID:ET9CMATp [1/1回]
マルコヴァルドさんは今でもイタリアのどこかで
眉毛八の字にしながら毎日働いてる気がするな
時々本を開いて会いたくなるよ
53 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2014/06/23(月) 19:19:58.50 ID:FWg6okNW [1/1回]
ttp://motti-tokyo.jp/wp-content/uploads/2014/06/201405_motti_0521.jpg
ttp://motti-tokyo.jp/wp-content/uploads/2014/06/201405_motti_0522.jpg
ttp://motti-tokyo.jp/wp-content/uploads/2014/06/201405_motti_0524.jpg
ttp://motti-tokyo.jp/wp-content/uploads/2014/06/201405_motti_0525.jpg
ttp://motti-tokyo.jp/wp-content/uploads/2014/06/201405_motti_0526.jpg
ttp://motti-tokyo.jp/wp-content/uploads/2014/06/201405_motti_0527.jpg
ttp://motti-tokyo.jp/wp-content/uploads/2014/06/201405_motti_0528.jpg
ttp://motti-tokyo.jp/wp-content/uploads/2014/06/201405_motti_0529.jpg
ttp://motti-tokyo.jp/wp-content/uploads/2014/06/201405_motti_0531.jpg
ttp://motti-tokyo.jp/wp-content/uploads/2014/06/201405_motti_0532.jpg
54 : ♯ああたたまま[sage] 投稿日:2014/06/26(木) 16:21:35.57 ID:7R5JDsfh [1/1回]
55 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2014/06/27(金) 00:24:03.93 ID:/sE7cKG1 [1/1回]
イラストレーターで収入が少ないからと30代後半で漫画家になろうとする、ひきこもりのバカ発見。
足立区に住んでいるそうだ
http://inumenken.blog.jp/archives/6609090.html
56 : 島本町の廃人さんへ[] 投稿日:2014/07/23(水) 21:16:30.83 ID:SLhk8/8i [1/1回]
>大阪府三島郡島本町の小学校や中学校は、暴力イジメ学校や。
島本町の学校でいじめ・暴力・脅迫・恐喝などを受け続けて廃人になってしもうた僕が言うんやから、
まちがいないで。僕のほかにも、イジメが原因で精神病になったりひきこもりになったりした子が何人もおる。
教師も校長も、暴力やいじめがあっても見て見ぬフリ。イジメに加担する教師すらおった。
誰かがイジメを苦にして自殺しても、「本校にイジメはなかった」と言うて逃げるんやろうなあ。
島本町の学校の関係者は、僕を捜し出して口封じをするな

>島本町って町は、暴力といじめと口裏合せと口封じの町なんだな

子供の時に受けた酷いイジメの体験は、一生癒えない傷になるなあ
57 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2015/01/16(金) 17:37:20.56 ID:nnSIoATB [1/1回]
.
58 : なまえ_____かえす日[sage] 投稿日:2015/02/10(火) 00:17:14.20 ID:06MIQiNm [1/1回]
マルコヴァルドさんの四季、いいね
誰か読んでる人はいないの?

終了したスレッドです

児童書板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク