ログ速トップ
319 : 名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2012/03/12(月) 12:49:51.11 ID:SCJWEi5w [1/6回]
>>316
>「古今を通して」というのはある命題を正しいとする強意表現だ。
「命題」の意味を理解していない。
堀日亨上人の言葉は、推論や見解と呼ぶべきもので「命題」とは言えない。

>将来変わるかどうかを問題とするものではない。
将来どうなるかを問題にしているのではなく、将来の変化によっては、僧俗の区別が「かならずしも的確な区分でもなかろう」と述べているのだ。

>世界悉檀の次元では本来、一切衆生の願いを成就することが眼目なのだから僧俗の区別が必ずしも適切でないのは当然だ。
「世界悉檀」の意味を理解していない。
理解できていない言葉を、「一切衆生の願いを成就することが眼目」などと、曖昧な表現で誤魔化そうとするな。

>なのにそういう次元ですら「あるいはかならずしも的確な区分でもなかろう」としているのは僧俗の区別というものを重要視していたことを示唆しているものと解される。
何を言っているのかサッパリわからん。

>つまり掘氏の言葉をもって、僧俗の区別が時代にそぐわないと言ったかのように曲解するのは非常識の極みなのである。
言葉の意味も知らずに、勝手に文章を解釈することこそ「非常識の極み」ではないか。



とにかく一度、「世界悉檀」の正確な定義を調べて書いてみな。
その上で、なぜ世界悉檀が「あるいはかならずしも的確な区分でもなかろう」となるのか述べる事だ。
321 : 名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2012/03/12(月) 13:27:24.73 ID:SCJWEi5w [2/6回]
>>317
>藤本氏の言う「差別」というのは堀氏のいう「区別」と同義だ。
藤本『僧俗平等、僧俗対等などと主張することは、信徒として仏法の位階をわきまえない大増上満』(平成3年1月)
「僧俗平等」を否定している。それで「差別」ではないと主張するのには、あまりにも無理がある。
そもそも「仏法の位階」などない。便宜上定めた化儀の立場や役割を、「仏法の位階」などということ自体、化法と化儀の混同。
『一人を手本として一切衆生平等』こそ仏法。
『如我等無異(我が如く等しくして異なること無からしめん)』の精神を失った邪宗門だからこそ、僧俗平等を躍起になって否定する。

>しかし、世界悉檀においても区別や差別は一般的に適切なのだ。出家は在家より高い仏道上の規範に立つことを期待されるからである。
それこそ「古今を通して」の話ではないか。今後は変わりうる可能性が高い。いや、現実に変わってきている。
事実、「葬儀に坊主はいらん!」という人間が増えてきている。これは学会員に限った話ではない。
もちろん現状では、大多数の人間は、僧侶を呼んで葬儀を行っているだろうが、それを「欲して」やっているかどうかは別問題だ。
世間体を考えて、やむをえなくそうしている人も多いことだろう。
そういう社会になってくると、「僧俗両用に区別することは、古今を通して世界悉檀にしばらく準ずるものであって」とは言えなくなる。
「出家は在家より高い仏道上の規範に立つことを期待される」風潮は、確実に減退してきているのが現代社会だ。
だからこそ、「あるいはかならずしも的確な区分でもなかろう」との堀上人の言葉が意味をもってくる。
323 : 名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2012/03/12(月) 13:45:46.42 ID:SCJWEi5w [3/6回]
>>320
>見解でも推論でも命題なんだよ。
それこそ命題の意味を知らない証拠。
命題とは、論理において明らかな「真」または「偽」を含むもの。
一方、「見解」とは、物事に対する考え方や評価。意見の意味。
論理において明らかに「真」または「偽」であるものを、「見解」とは言わない。
「1+1=2である」ということを「見解」という人間がいないのと同じだ。
お前は「命題」の意味を、あまりにも広げ過ぎている。
こんなネット掲示板なら、それでも見過ごされるだろうが、ある程度以上の学識を持った人間の前では馬鹿にされる。
気をつけろ。
336 : 名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2012/03/12(月) 17:17:43.96 ID:SCJWEi5w [4/6回]
>>327
>命題[論理]言語や式によって表したひとつの判断の内容 (岩波国語辞典)
>推論でも見解でも判断の内容が表現されたものは命題なんだよ。
そういう意味で「命題」という言葉を使用するのは、お前のような高卒。
簡単にいえば、「命題」の意味を理解しとらん馬鹿が、この言葉を乱用した結果、その乱用された意味が、さらに別の馬鹿に広まっていったということ。
事実、俺の周りでは、そんな意味で「命題」という言葉を使う恥知らずはいない。
ちなみに「命題」の意味は、高校数学で教えられる。
もしかしてお前は中卒か?

>推論でも見解でも判断の内容が表現されたものは命題なんだよ。
そんな意味で「命題」という言葉を使ったら、それこそ笑われるよ。
もしかしたら、無試験同様で入学できる三流大・文系の馬鹿になら、稀にいるかもしれんけどな。
九九も満足にできないそうだし。

>他も馬鹿馬鹿しくて議論する気にならない。
俺も馬鹿馬鹿しいけど、馬鹿を馬鹿扱いするのは、いい暇つぶしになってねw

>そちらに教えてやっても聞く耳も理解する頭もない
引用元の本も読まずに、勝手な思い付きを並べられても、変な冗談としか思えないよ。

>こちらが得るものは絶無
当たり前だろ。最初から「学会員の言うこと=誤。偽。嘘」と思い込んでいるのだから。
そんな人間には、どんな証拠を出しても、どれだけ道理を尽くしても、絶対に受け入れようとしない。
そういう精神状態になっていることにすら気づいていないのだから、一種の病気だな。
339 : 名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2012/03/12(月) 17:57:39.10 ID:SCJWEi5w [5/6回]
>>337
>へぇ~日蓮大聖人は四条金吾に仏法を相伝したんだね?
相伝、相伝と昨日から言ってるようだけど、末寺の坊主も相伝は受けてないよね。
でも、日蓮正宗の信徒の人たちって、その相伝を受けていない末寺坊主を師としているじゃないか。
それでいて、在家が師になる場合は、相伝を受けていなければいけないと。。。
それってどういう論理だ?()笑

>自演舎利くん。
誰その人?
345 : 名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2012/03/12(月) 18:53:00.44 ID:SCJWEi5w [6/6回]
>>341

宗門では、在家信徒の師である末寺住職にも相伝しているんだね?
だから師となる資格があるんだよね?
大事な部分だから、はっきり答えな。

いいチャンスだから、学会アンチの意地と教学力ってものを見せてみろ!
それとも、昨日のシネソカに続いて遁走するか?www

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク