ログ速トップ
628 : 名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2012/03/17(土) 06:53:52.87 ID:k5GVDgCC [1/8回]
文字曼荼羅は書かれていることが全てであり、何人もそれに念を込めることなどできない
630 : 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 07:14:36.50 ID:k5GVDgCC [2/8回]
>>629
勝手にやれよ
633 : 名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2012/03/17(土) 07:43:10.96 ID:k5GVDgCC [3/8回]
日蓮正宗の伝統芸能を持ち上げる指導は一切捨てた
658 : 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 14:04:25.25 ID:k5GVDgCC [4/8回]
>>641
ほう、キミは佐渡流罪以前の法門は爾前教だと仰せられた日蓮大聖人の仏法を捨てるわけか
672 : 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 17:55:04.72 ID:k5GVDgCC [5/8回]
>>670
三沢抄 真蹟:京都妙覚寺
◆又法門の事はさどの国へながされ候いし已前の法門は・ただ仏の爾前の経とをぼしめせ。
此の国の国主我が代をも・たもつべくば真言師等にも召し合せ給はんずらむ、爾の時まことの大事をば申すべし、
弟子等にもなひなひ申すならばひろうしてかれらしりなんず、さらば・よもあわじと・をもひて各各にも申さざりしなり。

また法門のことについては、佐渡の国へ流される以前の法門は、ただ仏の爾前経と思いなさい。
この国の国主が我が代を保とうとするならば、真言宗の僧等に私を召し合わせられることであろう。
その時、本当の大事を言おう。弟子等に内々であっても言うならば、披露して彼等の知るところとなってしまう。
そうなってしまえば、決して(真言僧らは私と)会おうとしないであろう、と思って言わなかったのである。

幕府執権の前で真言僧と会った時に言おうとした法門とは四条金吾に与えられた開目抄と富木常忍に与えられた観心本尊抄である。
680 : 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 19:29:52.17 ID:k5GVDgCC [6/8回]
>>678
通解まで書いたのに読めないのか
佐渡に流されたのはどなただ
687 : 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/03/17(土) 22:29:32.39 ID:k5GVDgCC [7/8回]
>>684
ニセであることを立証しろ
691 : 名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2012/03/17(土) 23:31:51.59 ID:k5GVDgCC [8/8回]
>>690
裁判のように厳密にいこうか
「日蓮正宗の御本尊」とは何か

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク