ログ速トップ
473 : 名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[あらら] 投稿日:2011/07/14(木) 10:03:04.63 ID:LkEoVIT90 [1/6回(PC)]
許可をいただいたので・・・。東工大の調先生のご意見です。ご参考まで。

M_shirabe 9:50am via Web
避難によるストレスのリスクを反論材料とするなら少なくともまず科学的な見積もりをしろと言いたい。
その時には、当然、留まることによるストレスからのリスク(IAEAは深刻と指摘)との比較衡量が必要。
材料が揃って、コミュニティ崩壊等の問題も踏まえ判断するのは住民の権利。補償が東電の義務
475 : 名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[あらら] 投稿日:2011/07/14(木) 10:05:39.00 ID:LkEoVIT90 [2/6回(PC)]
つづき。

M_shirabe 9:51am via Web 大体、IAEA報告(だったと思う)で指摘される心理的なストレスの問題は、
むしろ情報等が適切に提供されない中で避難できずに留まらざるを得なかったストレスの問題。
いつのまに、避難することによるストレスに摩り替わったのだ。
479 : 名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[あらら] 投稿日:2011/07/14(木) 10:14:23.40 ID:LkEoVIT90 [3/6回(PC)]
(追伸)

>M_shirabe: @A_laragi ただ、多分科学的にリスク分析するだけの材料がないからいちゃもんなんですけど、
いちゃもんにはいちゃもんで返すwww


とのことです。
483 : 名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[あらら] 投稿日:2011/07/14(木) 10:19:23.03 ID:LkEoVIT90 [4/6回(PC)]
避難のリスクというのは、社会のサポートによってある程度下げられるものだし、
自主的に避難を選択する人のリスクを減らすことが重要だと思うな。

というか、「避難させなくて損害が生じたらどうするんだ??」と「避難させて損害が生じたらどうするんだ??」の
極論同士の対立は、この場合あまり益がないというか。

必要なことは、避難したいと考える人が、自発的に自由にそうできることと、その場合のリスクを下げること。
逆についても同じで、留まりたいと考える人が、自発的に自由にそうできることと、その場合のリスクを下げること。
492 : 名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[あらら] 投稿日:2011/07/14(木) 10:42:55.97 ID:LkEoVIT90 [5/6回(PC)]
低線量被曝の影響がどのくらいのものになるのか、避難のリスクと居留のリスクはどの程度になるのか、
これはもう、簡単に算定できるようなものではない。

そのような不確定要素が大きい問題ほど、自己選択のプロセスが重要になってこざるを得ない。
そしてまた、自己選択したから自己責任だろ、ということにもしてはならない。

で、選択がパターナリスティックな干渉のもとで行われるのは論外。とりあえず山下氏を外さないことには、
スタートラインにもつけないと思うな。
661 : 名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)[あらら] 投稿日:2011/07/14(木) 22:27:55.53 ID:LkEoVIT90 [6/6回(PC)]
>>660
気をつけないといけないなぁ・・・。

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク