ログ速トップ
717 : 713[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 08:03:30 0
支援感謝しつつ続きを失礼します。

元トメも「これで子ども作りに専念できるしよかったわね!」だの
某韓流ドラマが大好きなので「○ン様に会いに行けるわ~♪」だの
何か好き勝手言い出して、横でバカはウンウンとニコニコ顔で頷いていました。

それ以降、元夫の親戚と名乗る顔も名前も知らない人が
事業の展開の為の出資者を探していた、としつこく訪問してきたり、
元トメが馬鹿でかい声で叫びやがってくださったせいで
マンション内で謎の宗教にハマっていると有名だった人の耳にも入ってしまい、
何か訳わからん寄付をしろだの開運アイテムを買ってだのコール、
呼んでもいないセールスマン?がドンドンやってくる有様。
休みの日に家にいると朝から晩までピンポンの嵐で
気持ちが安らぐ時間なんて皆無でした。

「みんな僕達が羨ましいんだね^^」とバカはニコニコ。
お願いだから仕事はちゃんとして!身の丈にあった生活をしよう!と訴えても
「ママンももう苦しい労働しなくていいよって言ってたし♪今は主夫だよ^^」と。
主夫って家事全くしないで遊び呆けるものじゃないと思うだけどと言ってもスルー。
この時点で「こいつにお金持たせたらもうダメだ!」と銀行に行ったら既に遅かった・・・
将来の為の2人で貯めた貯金が無断で元トメのブランド品+旅行費でほとんど空。

泣きながら良ウトさんとうちの両親に相談して、弁護士を入れ離婚しました。

離婚の意思を伝えた時、バカと元トメは「何冗談いってるのw」と笑い飛ばしていましたが、
良ウトさんの「お前らは自分達のした事がどれほどの事かわかってるのか!
散々浮かれて好き勝手浪費して、嫁子さんを泣かせて恥ずかしくないのか!」の一喝で沈黙。
貯めたお金は戻ってきたけれど、転勤して引っ越して携帯変えるまで
全く面識のない自称親戚だのセールス訪問だの続いて、本当に参りました・・・;

終了したスレッドです

家庭板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク