ログ速トップ
161 : Trader@Live![sage] 投稿日:2015/02/19(木) 01:13:45.75 ID:vbzr+nlB [1/5回]
>>160投下乙でした
クネクネ支持率回復は国民が飽きたんでしょうか
年末清算、増税問題への注目が薄れたんでしょうね
最後は金目でしょ byよしずみ
162 : Trader@Live![sage] 投稿日:2015/02/19(木) 01:15:19.62 ID:vbzr+nlB [2/5回]
■正月連休以後証券市場5大チェックポイント
①先進国主要指標 ②国際石油価格推移 ③株主総会イシュー
④大型株反騰の有無⑤外国人買収動向
ttp://news.mk.co.kr/newsRead.php?year=2015&no=162572
@毎日経済  チョン・ビョンドク記者

国内株式市場は5日間の正月連休で休場するが株式市場に影響を及ぼす対外イベントはぞろぞろ予告されている。
休場期間に海外で起きる対外変数は証券市場開場と同時に一度に反映されるので注視しなければならない。

今回の正月連休休場期間に広がる対外イベントは2月末証券市場の行方を左右することになるという指摘だ。

連休期間である18日には日本銀行(BOJ)の金融政策委員会、19日にはアメリカFOMC会議録公開などが予告されている。
ミン・ビョンギュ、ユヒット証券研究員は“日本銀行金政委は現在の通貨政策を維持すると予想されて、アメリカ
基準金利引き上げ憂慮はすでに発表された声明書を通じて一度反映されたので証券市場に及ぼす影響力は制限的
だろう”と話した。ユーロゾーンで20日発表される消費者心理指数と製造業・サービス業PMI指数なども注目される。
グローバル証券市場にヨーロッパ系資金流入行方が弱まったためだ。市場ではユーロゾーン景気指標がヨーロッパ
中央銀行(ECB)国債買い入れ期待感が広がった昨年10月以後で反騰し始めて、今回も景気改善傾向が続くと展望している。

ユーロゾーンの景気改善と3月ECBの国債買い入れ開始時点がかみ合わさってヨーロッパ系資金の需給改善が予想される
ということだ。したがって今月後半や3月に入り込めば国内証券市場も外国人投資者の完全純買い入れで転換される
という展望だ。 キム・ヨンイル大信証券研究員は“ユーロゾーンのリスク心配が改善されてグローバル株式資金が
早くアジアに移動している”として“外国人買収価格現実化される場合、外国人が比重を増やした種目を留意して
みなければならない”と助言した。

バレル当たり50ドル付近で急騰落を繰り返す国際石油価格に影響を及ぼす対外の便りもある。20日アメリカが週間
原油在庫を発表する。アメリカは先月中旬以降の操業中断で精製減少分が減って、最近精製所稼動率が増加傾向に
転換された。

正月連休以後過熱憂慮が出てきているコスダック指数動きは最大観戦ポイントだ。コスダックは今年に入って12%以上
上がって警戒売り物が出てきている。証券街では実績改善が期待される大型株中心の売買価格必要な時という主張が
出てくる。 イ・ジュンヒNH投資証券研究員は“しばらく疎外された大型株魅力度が相対的に高まっている”と話した。
精油・石油化学、運送、ユーティリティなど低油価恩恵大型株がまず目につく。また、基準金利が2008年金融危機以後
最も低い2.0%にずっと留まって、国内建設景気と設備投資の改善があると予想され、建設、IT業種も推薦種目に議論
されている。

正月連休が終わればすぐに12月決算上場会社の定期株主総会シーズンをむかえる。
特に来月13日はサムスン・現代車グループなど大企業がいっせいに株主総会を開く‘大企業株主総会ビックデイ’だ。
今年株主総会シーズンのイシューは配当拡大など株主還元政策だ。 2大株主と経営権紛争に包まれたNCソフトと
日東製薬株主総会も関心事だ。

(おしまい)
163 : Trader@Live![sage] 投稿日:2015/02/19(木) 01:25:43.00 ID:vbzr+nlB [3/5回]
■UPDATE 1-米鉱工業生産指数、1月は0.2%上昇 製造業に失速の兆し
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL4N0VS3GX20150218

■UPDATE 1-米PPI、1月0.8%下落、5年ぶりの大幅な落ち込み
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL4N0VS3DB20150218

■UPDATE 1-米住宅着工件数、1月は2.0%減 なお高水準
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL4N0VS39Z20150218


■ECB、理事会議事要旨公表開始 19日に1月分公表
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL4N0VS3JS20150218

■UPDATE 1-ギリシャ、19日朝に融資延長申請へ ドイツは反発
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL4N0VS3E020150218

■ウクライナめぐるロシア制裁は偽善的=ギリシャ首相
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL4N0VS2ZH20150218
※ギリシャはフリーダムだな

■ウクライナ大統領、東部要衝からの撤退を発表 EUが親ロ派非難
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL4N0VS2TP20150218

■UPDATE 2-英賃金は12月加速 4カ月連続でインフレ上回る 失業率6年ぶり低水準
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL4N0VS2M320150218

■UPDATE 1-英中銀政策委、2月は全会一致で金利据え置き 見通し分かれる
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL4N0VS2NX20150218


■東南アジア株式=インドネシア株とフィリピン株は過去最高値、タイは反発
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL4N0VS39Z20150218
>シンガポール市場とクアラルンプール市場は半日の取引だった。両市場は20日まで旧正月の祝日で休場。
>ジャカルタ市場とマニラ市場は19日が休場。ホーチミン市場は23日まで休場。
164 : Trader@Live![sage] 投稿日:2015/02/19(木) 01:41:32.74 ID:vbzr+nlB [4/5回]
1,113.70 +4.80 (+0.43%) @Inv.
ダウは下げ。ギリシャ債務交渉をめぐる期待はあるが、幾分弱めな経済指標と下落した原油先物につられて
下げた関連株価に押されてマイナス圏。この後出てくる1月FOMC議事録で金利引き上げ時期についての
議論が交わされたかどうかを見極めるため様子見の動きも
FOMC議事録を前にドルは高め。ギリシャも加えてユロは安い。円は横横
親戚一同集まり意見を交わした後の旧正月明けの世論調査が一番韓国の状況を表す指標になるかもね
おやすみなさいノシ
165 : Trader@Live![sage] 投稿日:2015/02/19(木) 01:44:17.73 ID:vbzr+nlB [5/5回]
鈴置ニムのいつものw

■「目下の日本」からドルは借りない
韓国は「反日」から「卑日」国家へ
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20150217/277600/
@日経BP

終了したスレッドです

市況2板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク