ログ速トップ
11 : ルポライター </b>◆J/SOXfhyL. <b>[http://plaza.rakuten.co.jp/jsox4apriori/] 投稿日:2006/11/15(水) 21:46:38 ID:wSMKBHZG [1/3回]

9月経常黒字は前年比9.4%増-円の対ユーロ安是正要請に弾みも (1
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061113AT3S1300P13112006.html

財務省が発表した国際収支統計によると、9月の日本の経常黒字額は拡大し、
対ユーロで最安値圏にある円安水準の是正を求める欧州諸国の要請に弾みを
つける内容となった。 9月の経常黒字額は前年同月比9.4%増の2兆249億円と
なり、3カ月連続の増加。このうち貿易収支は0.2%増の1兆1070億円、
所得収支は前年同月から黒字幅を拡大し1兆2128億円の黒字、サービス収支は
赤字幅が13.7%縮小し 2166億円の赤字となった。

ブルームバーグの調べによると、円は今年16の主要な通貨のうち9つの通貨で5
%以上の下落を記録し、日本から欧州、英国、韓国などへの輸出でより競争力を
高めている。今週オーストラリアのメルボルンで開かれるG20(20カ国財務相・
中央銀行総裁会議)の会合で、欧州財務相らは円高を求める姿勢を強める可能性
がある。
12 : ルポライター </b>◆J/SOXfhyL. <b>[http://plaza.rakuten.co.jp/jsox4apriori/] 投稿日:2006/11/15(水) 21:47:50 ID:wSMKBHZG [2/3回]

9月経常黒字は前年比9.4%増-円の対ユーロ安是正要請に弾みも (2
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061113AT3S1300P13112006.html

アクション・エコノミクスのアジア経済予測担当ディレクター、デービッド・コーエン氏
(シンガポール在勤)は、「円安が日本の輸出を支えており、欧州諸国を怒らせている」とし、
その半面「日本のインフレが極めて小さいため、日本に利上げを求めるのは大変難しい」と
指摘した。

同統計発表後の為替相場は午前11時18分現在、1ドル=117円22銭前後で推移している。
発表前は同117円54銭前後だった。

財務省によると9月の輸出額は1985年以来すべての月を通して過去2番目、輸入額は過去3番目、
所得黒字、経常黒字ともに過去7番目の水準。また半期ベースでは、06年度上期の輸出、輸入額
ともに過去最高、経常黒字は過去第3位、所得収支黒字は第2位だった。

大和住銀投信投資顧問のチーフエコノミスト、大中道康浩氏は経常黒字の伸びについて
「増勢が鈍化しているが、緩やかに黒字が増えているという基調に変わりがないことが
確認された」と指摘したうえで、輸入については「9月の数字はまだ原油価格が高かったときの数字が反映されている」と述べた。
13 : ルポライター </b>◆J/SOXfhyL. <b>[http://plaza.rakuten.co.jp/jsox4apriori/] 投稿日:2006/11/15(水) 21:49:39 ID:wSMKBHZG [3/3回]

9月経常黒字は前年比9.4%増-円の対ユーロ安是正要請に弾みも (3
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061113AT3S1300P13112006.html

また所得収支については「日本の対外資産残高は180兆円と世界最大の債権国。
そこから出てくる上がりの分がある。特に米国でFF(フェデラルファンド)
金利が1%から5.25%に上がり、金利上昇を受けて日本の債券投資の利息の
受け取りが大幅に増えている」と説明、「一朝一夕に変わらないトレンド」
との見方を示した。

企業の設備投資計画の指標の一つである機械受注は9月に予想以上に落ちこみ、
銀行貸し出しも3カ月連続で減少している。日本政府は14日、第3四半期の
国内総生産(GDP)を発表するが、実質成長率は年率1%と前期と変わらず、
2004年以来最も遅いペースとなったとみられる。

国際収支は海外からの債券投資、物品やサービスの取引を示す指標だ。
この日の発表によると9月に輸出は前年同月比で14.8%増、輸入は
18.4%増だった。季節調整をかけると、経常黒字額は前月比12.2%減の
1兆4087億円、貿易黒字額は同 45.6%減の4372億円だった。

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク