ログ速トップ
1夏髪φ ★[] 投稿日:2009/10/23(金) 21:54:13 ID:???

先島住民 遺伝的に本島と近く 琉大と東大大学院研究 台湾先住民と近縁性なし

 先島諸島(宮古島、石垣島)の住民は沖縄本島住民と遺伝的に近く、
いわゆる「琉球クラスター(集団)」の一つであることが22日までに、
琉球大学医学部と東京大学大学院の共同研究で分かった。
考古学的には沖縄本島と先島諸島は約1000年前まで文化的交流は少なく、
先島諸島は台湾先住民を含む東南アジアの海洋民との共通点が多いとされてきた。
しかし、今回の研究で現在の先島住民は遺伝的には沖縄本島に最も近く、
台湾先住民との近縁性はないことが明らかになった。(黒島美奈子)

 研究は琉大医学部形態機能医科学講座解剖学第一分野研究室と、
東大大学院新領域創成科学研究科が共同で実施。
2007年に3代続けて住む石垣島の高校生63人、宮古島の高校生66人、
沖縄本島の専門学校生95人の歯形、血液、唾液(だえき)を採取し分析した。

 結果、母方の遺伝を示すミトコンドリアDNA配列は
沖縄本島、宮古島、石垣島が琉球クラスターに属し、台湾先住民とは離れた系統に位置した。
同じく父方の遺伝を示すY染色体データに基づく系統樹でも3島の集団は、台湾先住民とは離れた。

 歯形の分布では沖縄本島の今帰仁、嘉手納の住民と、宮古島、石垣島の住民は、
歯の幅が狭い上に唇と舌の間の歯ぐきが太く、
日本や東アジアなど、ほかのどの地域とも異なる位置に存在することも分かった。

 琉球大学医学部の石田肇教授は「活発な文化的・遺伝的交流があったとされる琉球王朝時代に、
琉球クラスターができあがったのではないか」と推測する。

 日本人の起源に関する研究でアイヌ民族と琉球人はともに
東南アジア起源の縄文時代人の直接の子孫であるとされてきたが、
石田教授は「琉球クラスターは昔からある縄文集団に、
ある時点でほかからの移入があり、個性的な要素を持った可能性がある」と分析した。


ソース 沖縄タイムス 10/23
http://www.okinawatimes.co.jp/news/2009-10-23-M_1-001-1_003.html
2 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 21:55:19 ID:KTsrJgQe [1/1回]
縄文人の血が濃いのは前から言われていたじゃないか
3 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 21:56:02 ID:3wWJLaI8 [1/1回]
あれ?
半島出身者じゃ無かったのかw
4 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:01:06 ID:4BWFy7O5 [1/1回]
半島の入り込む余地なし
5 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:01:27 ID:Wjm9T224 [1/1回]
中日のチェン投手、山田優の弟のバカキャラ親太郎によく似てる。
近縁性アリ!
6 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:03:31 ID:Cd5ojgcK [1/1回]
縄文人はアイヌ人に非常に近く、琉球人は縄文人よりはむしろ現代日本人に近いようだ。
沖縄人と縄文人との距離はアイヌ人との距離よりも遠く、
また沖縄人とアイヌ人との距離よりも現代日本人との距離の方が近いということがこの研究結果で示されている図からはわかる。
7<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:04:31 ID:RGFsijsL [1/1回]
外人みたいな顔した沖縄人多いけどな
8 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:05:30 ID:/xgFhmm3 [1/1回]
だってさ
中韓はあきらめな
9 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:05:38 ID:m71y7iMB [1/1回]
>>1
沖縄ー
北海道ー
行きたーい!

やっぱり旅行は国内だよなー
10<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:06:15 ID:Gxbgtsh6 [1/1回]
昨日タクシーの運転手が
東京の飲み屋では最近まで「朝鮮人、琉球人お断り」って普通に書いてあったと聞いて
時代も急速に変わってきてるなあと思った
11<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:08:16 ID:537U/vfd [1/12回]
そんなの当たり前だろ
一番近いのは韓半島なんだから
12 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:08:23 ID:qxf+ec08 [1/1回]
>>10
書いてて楽しいならいいけど

かわいそうすぎ><
13<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:10:08 ID:UVLF53Ix [1/1回]

この画像からすると縄文系だろうな
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2005/jomonvsyayoi/img/imagetop1.jpg
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/D/Denim/20050727/20050727012515.jpg
14<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:11:23 ID:mgxVyLtM [1/1回]
>>10
聞いたことねえぞ!!琉球人お断り。

さりげなく嘘つくな!!薄汚ねえ朝鮮人。
早く絶滅しろ、劣等人種。
15<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:11:50 ID:XETuNG+c [1/1回]
沖縄なんて土地だけ残して、人間は全員朝鮮に捨てちまえ
16 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:12:23 ID:Bw1E9Iyx [1/1回]
>>15
分断工作お疲れ様です
17 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:13:32 ID:8MRxhNc5 [1/1回]
まぁこんなの前から判ってたじゃん。
台湾の先住マレー系グループと与那国の間には断絶があるって。
18 : [] 投稿日:2009/10/23(金) 22:14:33 ID:jRPPODp5 [1/1回]
義務を忘れて権利を振りかざすのは半島系遺伝子を濃密に引き継いでいるんじゃね?
19 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:16:12 ID:AnH/wfuq [1/1回]
先島諸島ってどこだか分からない奴が多そう
20 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:17:35 ID:Pv85LS8Z [1/1回]
沖縄は台湾領
21 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:18:33 ID:K1G0C5Nc [1/2回]
>>13
やっぱ縄文のが圧倒的に可愛いよな
22 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:21:55 ID:GFT4bINa [1/2回]
平家に負けた源為朝ら源氏が琉球に逃げて統一。

源氏に負けた平資盛らが奄美に逃げて統一。

歴史って面白いね。
23 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:22:22 ID:Vl4TJkdr [1/1回]
先島の方言に台湾先住民語や東南アジア語、シナ語など何も入っていないから当たり前だろう。

 日本古語は残っているらしいな。
24 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:25:00 ID:/kkd7QmL [1/1回]
>>14
今は兎も角、確かにあったぞ、沖縄人お断りの店。
理由を訊いてみたら、酔っ払った沖縄人が大暴れして店を滅茶苦茶にされたからだとw

あと飲み友達のヤンバル出身のヤツ曰く、宮古のヤツは危ないから気をつけろだとさ。
25<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:25:30 ID:537U/vfd [2/12回]
>>13
弥生人ってまんま韓人なのにワロタ
26<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:28:47 ID:v5U5LqT0 [1/1回]
だからどうしたって話だと思うが・・・ 竹島の生物主権(?)はウリナラマンセーとかいう話でもなさそうだし。
別に住んでいるのが本州系だから日本のだという主張はなかったと思うけど何のための調査かな?
27 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:30:46 ID:xZkx4Mfb [1/1回]
>>26
単純にルーツを調べただけじゃないか?考古学かなんかで
28<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:30:48 ID:OFQz+MMY [1/14回]
>>25
韓人てなあに?
29<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:32:39 ID:537U/vfd [3/12回]
>>28
日本原住民=縄文人を征服した民族

現在の天皇の一族もその中に含まれている

30 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:33:56 ID:G7sHVCHB [1/8回]
つか、沖縄の起源を韓国が主張しているんだけど・・・

中国ならまだ分かるけど韓国って・・・w
31 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:34:34 ID:74xiXwYh [1/11回]
>>28
中国大陸の端にある小さな半島の下の方の地域で、ウンコ酒を飲んだりしてた連中のことじゃね?
32 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:36:22 ID:74xiXwYh [2/11回]
>>29
じゃあ、謝罪と賠償しろよ
そして、オマエラ犯罪民族は死を以って償え。
33<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:36:49 ID:HMtJj7FT [1/1回]
海流に乗ってやってきた台湾系が多いという予想が自然だろうに、不思議なもんだな。
そういう要素が占める割合はむしろ小さいのかもしれん。
34 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:36:57 ID:OFQz+MMY [2/14回]
>>29
(´,_ゝ`)プッ
35 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:39:07 ID:cIzdV5T4 [1/1回]
jap
36<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:40:11 ID:537U/vfd [4/12回]
>>32
おまえは征服者の子孫だろうがバーカ

バカなおまえはさっさと死んで


37<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:40:47 ID:74xiXwYh [3/11回]
>>36
その韓人という民族は日本人一人に付き5000万円の賠償をするべきだな。
38<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:42:02 ID:G7sHVCHB [2/8回]
>>36
日本人と韓国人のY染色体(男系のルーツ)は残念ながら違うんだよ
日本人はチベット民族と類系、韓国人はモンゴル人と漢族に類系

あーよかった
39<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:43:53 ID:GFT4bINa [2/2回]
>>29 それは違うな、バカチョンw
弥生系朝鮮追い出され関西中心に移住しはじめ利用されたが、
日本原住民人の縄文人ら関東、東北、九州、関西大勢いたわ ボーケ

>現在の天皇の一族もその中に含まれている
この発想自体が朝鮮人らしいなww

何年前のお話???日本人なら天皇も国民も縄文の混血だらけですよwwww
40<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:44:04 ID:537U/vfd [5/12回]
>>37
おまえ自分から日本人に向かって死ねっていってんだろバーカ

おまえは沖縄やアイヌに5000万円渡してさっさと死ね
41 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:44:36 ID:O8UT2EMi [1/1回]
>>36
その韓人とやらは今の韓国人とは全く関係の無い民族
42 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:45:17 ID:K5zZPbNc [1/1回]
>>33
上書きの可能性があるから一概には言えない
43 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:45:35 ID:74xiXwYh [4/11回]
>>40
真の謝罪をするスミダ
賠償するスミダ
44 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:46:48 ID:74xiXwYh [5/11回]
しかし、遺伝子上解ってる事なのに、遺伝子学もなかった時代の学説信じ込んじゃってるのか
妄想で精神が支えられてる馬鹿チョンなのか、憐れなやっちゃなぁ
45 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:48:14 ID:OFQz+MMY [3/14回]
>>40
でフツーの日本人は韓人なんて知らないんだがおまいは何人なの?
46 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:48:34 ID:S/Jz6LSz [1/1回]
>>10

鮮コロは同然だが
47 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:49:08 ID:G7sHVCHB [3/8回]
そもそも、その弥生系=韓国人と勝手に思っているのもどうかと
っていうのも、弥生人のルーツ自体が中国らしいですからねぇ

半島人は自分のルーツでも探ってりゃあいいんですよ
48 : <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:57:24 ID:qQbwG8tY [1/2回]
最近尖閣諸島だけでなく、宮古諸島は大昔に中国(台湾)人が移り住んだから中国領だという主張が
中国から出ていたんだが、その根拠が崩されたわけだな。

図々しい中国人どもは死ねよ。
49市民派護憲教師 </b>◆/r3S2np3bE <b>[] 投稿日:2009/10/23(金) 22:59:18 ID:89WLQBED [1/3回]
琉球が日本から独立し民族的自立を勝ち取るまで日本は積極的に支援すべきです。それこそが歴史的責任を果たすということです
50 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 22:59:47 ID:5z3x1/XQ [1/1回]
馬鹿はくんな
51 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:00:03 ID:OFQz+MMY [4/14回]
>>49
なんだ、もう交替か?
52&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:00:14 ID:qipfEyRK [1/11回]
ふむ。アイヌ&琉球民族が縄文人と近いのは実感としても良く分かるけど、
その反面、アイヌ語って日本語と近似性がないんだよね。
琉球語が、日本語の方言とする人もいるくらい日本語に近いのとは対象的に。

中国(と台湾)が、どうして沖縄の日本帰属を認めないのか、非常に不思議だ。
百歩譲って沖縄が日本とは別だとしても、彼らに帰属するわけないのに。
彼らはバカなの?それとも厚かましいの?それともその両方なの?
53 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:00:34 ID:NmKG2FIX [1/4回]
今月号のニュートン読んでみろ。
日本人のルーツや稲作に関する特集があるが
バカチョンの主張は悉く否定されてるぞ
54 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:02:14 ID:GWSw5oNr [1/1回]
>>49
生きてて恥ずかしくない?
55 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:03:59 ID:OFQz+MMY [5/14回]
つか沖縄タイムスの記事なんだな、コレ
56&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:04:17 ID:qipfEyRK [2/11回]
>>49
別にいいんじゃね?沖縄の人が本当にそう願っているなら。
関係ない人があれこれ言う必要は無い。
57 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:05:14 ID:Ec25SJ6a [1/1回]
とりあえず馬鹿チョン
58&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:07:07 ID:G7sHVCHB [4/8回]
>>56
私の親戚は沖縄にいるんだから、そういうこと軽く言われると困る

沖縄独立は中国の併呑を意味することを理解してくれないと・・・
59&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:08:19 ID:qipfEyRK [3/11回]
wikipediaとか見てると、このあたり、工作員の微妙な工作とかを目にするんだよな。
新垣結衣のwikiの英語版見てみ。わざわざ「琉球人の末裔」とか書いてある。
今でも、沖縄関係のトピック見ると、沖縄の大学教授(中国系(笑))が
実施した調査結果とかで「沖縄県人の7割は、自分を琉球人と思ってる」
とかいう、非常に微妙な統計が堂々と出てたりする。

前は「日本」の項目の英語版で「Sea of Japan」をトンヘに書き換えられてたしな。
60&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:08:35 ID:qQbwG8tY [2/2回]
>>52 たぶんアイヌは樺太や大陸方面との繋がりが強かったせいじゃないかな。
そっちの方の言語の影響が強いのでは。
61 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:10:54 ID:qipfEyRK [4/11回]
>>58
すまん。でもオレは代々沖縄にまるで縁戚関係のない家系だし、
逆にオレみたいな奴が「沖縄は日本だ!」とか強弁するのは、
逆にいけない気がするもので。。。気を悪くしたら謝るごめん。
62 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:11:13 ID:EEJTtktv [1/1回]
言語学的に見ても常識のレベルだけどな

アイヌとは実は異なる民族でもある
63&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:12:40 ID:JESyFFR2 [1/1回]
戦後しばらくは琉球が日本に属さなかったのを、民族運動として本土復帰運動を
続けた末に、めでたく日本に返還されたんだがね。
何も知らないくせに偉そうに言う名前だけ教師の朝鮮人は、正しい歴史を学ぶべき。
64&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:14:40 ID:537U/vfd [6/12回]
>>63
>戦後しばらくは琉球が日本に属さなかったのを

帰りたくない人達がいる証拠じゃないか (´・ω・`)
65 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:16:03 ID:qipfEyRK [5/11回]
まぁ単なる偶然なんだろうけど、米アニメ「スティッチ」のテレビ版が、
舞台が沖縄でさ、沖縄が極めて極めて、日本と違う国のように描かれててさ、
んで、クレジット見るとアメリカ人のスタッフの名前が中国人臭い名前ばかりで、
すごく、いやーな気分になったな。
ま、考えすぎかもしれんがな。あれって映画版はハワイが舞台だったんだよね。
66 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:17:28 ID:OFQz+MMY [6/14回]
>>64
アメリカに占領されてたんだよ、アホ。
歴史を勉強しなさい。
67 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:18:54 ID:qipfEyRK [6/11回]
どうしてチョーセンジンって、こうも、沖縄に対して領土的な野心満々なんだろね?

前にエンコリでも、沖縄の人は日本人が嫌いですか?とか、無邪気に
尋ねてる人が定期的に現れて、いやーーな気分になったりしたが
68市民派護憲教師 </b>◆/r3S2np3bE <b>[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:22:09 ID:89WLQBED [2/3回]
>>56 琉球の人々は日本の植民地支配や併合、日本軍による捨て石、虐殺などを決して忘れません。
69&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:22:12 ID:WYi1pvCD [1/5回]
>>64
アメリカ直轄だったって知ってるか?
70 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:22:15 ID:jfO2PPDQ [1/1回]
アメリカ人が日本人は沖縄に酷いことしただの書き込んでて失笑した
71 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:24:03 ID:WYi1pvCD [2/5回]
>>68
植民地?虐殺?

え・・・っといつの時代の話?
72 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:24:41 ID:74xiXwYh [6/11回]
最初から、日本に復帰するつもりが無かったら、中国語なり英(フィリピンの公用語)語なり朝鮮語を自分等で教科書に使用しただろ。
73 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:24:51 ID:qipfEyRK [7/11回]
>>68
おまえ何者なの?マジで知りたいんだけど。
74&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:25:15 ID:537U/vfd [7/12回]
>>69
知ってるよ
日本は7年だか8年はGHQに直轄統治されてたんだろ
75 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:26:23 ID:4Bkm3KdT [1/4回]
>>68
なぜお前が勝手に代弁しているんだ?
早く半島に帰れ!
76&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:27:48 ID:NmKG2FIX [2/4回]
>>74
じゃあなんで>>64みたいなお馬鹿な事いったの?
77 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:27:56 ID:74xiXwYh [7/11回]
>>74
知ってる割には、あんな時間軸の概念すらない書き込みしちゃってw
78 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:28:43 ID:qipfEyRK [8/11回]
あー恐ろしい。こういう奴らが普通に街を歩いていて、下手すりゃ
自分の横で飯とか食ってると想像するだけで恐ろしい。。。。

日本人みんなが2ちゃんを見るべきとまでは言わんが、
こういう奴が日本には生息していることだけは、知っておいてほしいな。
79 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:29:05 ID:OFQz+MMY [7/14回]
>>74
トンスルで顔洗って出なおしてきなよ
80 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:30:05 ID:qipfEyRK [9/11回]
なぁ、そこの在日朝鮮人。
教えてくれよマジで。どうしてそんなに沖縄に野心満々なわけ?
81 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:31:42 ID:G7sHVCHB [5/8回]
気持ち悪いね韓国人って・・・

言っておくけど沖縄では韓流なんて言葉ないからねw
82&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:32:47 ID:537U/vfd [8/12回]
>>76
??

日本に帰りたいっていう人と帰りたくないって人が争って後者が勝っただけの話じゃないか

GHQが引き上げた後沖縄は経済力の魅力に勝てず日本にくっついた
83 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:33:32 ID:OFQz+MMY [8/14回]
朝鮮人は沖縄県が本土復帰する前日本で一番日の丸の旗が売れていた事実を知らんらしいな。
84 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:33:42 ID:74xiXwYh [8/11回]
経済的魅力なら、英語を選択し、アメリカに帰属する事も出来たわけだが?
85 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:34:20 ID:qipfEyRK [10/11回]
>>82
頼むからさぁ、そうやって沖縄の人を侮辱するのはやめてくれないかな?
お前がどこの誰だか知らんが、いくら2ちゃんでも、そりゃねーだろ。
86 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:35:52 ID:G7sHVCHB [6/8回]
経済的魅力じゃなくて言語学的にみて日本に復帰するのが自然なことだったのよ
そりゃ文化的には東南アジアや中国の要素もあるけどね

何にせよ、韓国は関係ないから。本当に気持ち悪い
87市民派護憲教師 </b>◆/r3S2np3bE <b>[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:36:17 ID:89WLQBED [3/3回]
日本の野心や再侵略の封じ込めには朝鮮半島・中国・琉球の被害アジア同士がトライアングルを作り対日封じ込めを行わなければならないからです。これは日本人のためにもなります
88 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:37:02 ID:OFQz+MMY [9/14回]
>>82
沖縄は内地が主権を取り戻した後もずっとアメリカ統治が続いていたの知らんのか?
89 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:37:20 ID:74xiXwYh [9/11回]
>>87
お前何食って生きてんの?
90 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:38:35 ID:4Bkm3KdT [2/4回]
>>87
朝鮮は加害者、中共も加害者
91&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:39:01 ID:537U/vfd [9/12回]
対馬から九州沖縄のラインは歴史的経緯からみて韓国が領有するのが相応しいと思うよ

もう一度東アジアで会議を開いて編成し直した方がいい
92 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:39:31 ID:qipfEyRK [11/11回]
「被害アジア」(爆笑)
93 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:40:41 ID:IPGtdwDV [1/1回]
ま、それでも武力制圧は正当化されないけどね。
DNA=民族では無いし。
94&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:40:58 ID:Dw06vNZr [1/2回]
>>91
北朝鮮と韓国、どちらが半島を支配するに相応しいか
戦争を再開して決めろ。
95&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:41:31 ID:OFQz+MMY [10/14回]
>>91
沖縄の人は嫌がるだろうね。
歴史的経緯ってなに?具体的にどうぞ。
96 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:42:16 ID:4Bkm3KdT [3/4回]
>>91
ああ、キムチね
97 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:42:33 ID:NmKG2FIX [3/4回]
>>82
経済なら当時も今もアメリカのが豊かじゃん。
経済への魅力「だけ」なら当然アメリカを選んだはずだろ。
そういう問題じゃないだろ。

お前は戦後30年沖縄がアメリカに統治されてた事を知りながら
>>64で戦後の沖縄の日本への帰属運動について
「帰属したくなかった人がいた何よりの証拠じゃん」
とわけのわからない事を言ってる
98 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:43:22 ID:q4p9sUBd [1/4回]
>>87
韓国人を閉じ込めてくれない
世界に散らばる韓国人を韓国に隔離すれば
世界平和につながるよ
99 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:43:38 ID:u8PM33H6 [1/1回]
華夷秩序では
 沖縄>李朝
100 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:44:33 ID:K1G0C5Nc [2/2回]
>>94
個人的には北朝鮮の方がふさわしいと思う
だって将軍さまって世界で一番朝鮮人を友愛してるし
101&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:44:56 ID:537U/vfd [10/12回]
>>95
だから韓半島から来た弥生人が日本を征服した事実だ

本当は韓日北の統一国家を実現するのが理想なんだが
その道のりの途中で九州は韓国が一時的に領有すればいいと思うよ
102 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:45:40 ID:74xiXwYh [10/11回]
>>101
だから、謝罪と賠償しろっての。
103 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:46:10 ID:NmKG2FIX [4/4回]
>>101
その妄言はDNAレベルで否定されてるわボケ
104 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:46:23 ID:WYi1pvCD [3/5回]
>>87
どうためになるのか詳しく!
105 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:46:37 ID:G7sHVCHB [7/8回]
>>101
もう一度>>1をゆっくり読んだほうがいい
106 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:47:24 ID:OFQz+MMY [11/14回]
自分の国も未だ戦争中のくせに東アジア会議とか、頭に蛆わいてるんじゃないのかな?
107 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:47:50 ID:S6jsJz+E [1/1回]
中韓台の侵略根拠がなくなったな。
108&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:48:35 ID:WYi1pvCD [4/5回]
>>101
現代の日本人につづく弥生人が半島人?
遺伝学的におもいっきり否定されてますが?
109 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:49:32 ID:9PJb70t6 [1/1回]
>>101
弥生人は半島じゃなくて大陸から来たのでは?
110 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:49:52 ID:q4p9sUBd [2/4回]
>>101
謝罪と賠償をしろ韓国
朝鮮とかは属国で誰にも相手にされたこともない国
琉球の方が格上なんですよ
111&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:50:33 ID:OFQz+MMY [12/14回]
>>101
そんな事いってんの、世界中で朝鮮人だけだよ。朝鮮人だけ。大事な事だから二回言ったよ。
112 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:51:03 ID:Z9Umqpb7 [1/1回]
>>60
スレチになるが、アイヌ語は近隣の言語とまったく共通性が見出だされない孤立言語らしいよ。
113&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:51:06 ID:48pLpHTb [1/1回]
>>64 アメリカに統治されていたからだよ。
その期間日本は高度成長期、全国で2次産業が発達し人口が急減した。
しかし、沖縄は高度成長がなかったため、2次産業が全くない
特異な産業構造になった。沖縄の少子化が鈍いことを沖縄人があれ好きの
せいだといわれるが、高度成長期に人口が減らなかったのが原因なの。
ま、あれが激しそうな奴が多いのは確かだがw
114&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:52:04 ID:537U/vfd [11/12回]
>>108
もう遺伝子の話はやめにしないか

遺伝子で民族のルーツを語るほどあやふやなこともないね
ビッグバンなんかと同じで理論がまだ未知数だ

実際に韓日の考古学と全然一致しないし
115 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:52:58 ID:O3eUyq10 [1/1回]
>>101
15世紀以前の現在住チョン語の単語と其の発音も判らず、10世紀に史上最大の大噴火(M7.4)を起こした
白頭山シナー名長伯山の文献的、実証的記録も絶無なのに、何寝言言ってるんだ?。

日本海をはさんで10世紀に相次いで起こった二つの大噴火
http://www.edu.gunma-u.ac.jp/~hayakawa/paper/946/

此の二点をクリアーしてからチョンは古代史を語れ!。
所で中央日報よ、「アリラン」ってどう言う意味だ?。

日本海をはさんで10世紀に相次いで起こった二つの大噴火
http://www.edu.gunma-u.ac.jp/~hayakawa/paper/946/

火山爆発指数(英:Volcanic Explosivity Index, VEI)とは1982年にアメリカ地質調査所の
クリス・ニューホール (Christopher G. Newhall) とハワイ大学マノア校 (University of Hawaii
at Manoa) のステフェン・セルフ (Steve Self) が提案した火山の爆発の大きさを示す区分。
火山そのものの大きさではなく、その時々の爆発の大きさの指標である。区分は、噴出物の量で
なされる[1]。0から8に区分され、8が最大規模である。VEI=0はテフラの量が10の4乗立方メートル未満の
状況を指す。VEI=8はテフラの量が10の12乗立方メートル以上の爆発を指す。
それぞれの区分には噴火の状況を示す名称(「小規模(gentle)」など)が付けられている。

5 ヴェスヴィオ (ポンペイ eruption) 79年、 セント・ヘレンズ山 (1980年の噴火)
6 白頭山 (Tianchi eruption) 969 ± 20 年
7 Kurile(千島列島) 紀元前6440 ± 25 年
8 トバ湖 73,000 BP
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E5%B1%B1%E7%88%86%E7%99%BA%E6%8C%87%E6%95%B0

トバ湖は、インドネシアのスマトラ島北部にある湖である。長さ100km、幅は約30kmで、面積は
1,000km2に及ぶ。中略、今から約74,000年前(3,000年ほどの誤差がある)にトバで噴火が
起こっている。これは、過去200万年で最大級の噴火である。以下略。WIKI.
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%90%E6%B9%96

116&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:53:43 ID:537U/vfd [12/12回]
>>111
天皇家が自らそういったんだけどね(藁)
117 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:53:45 ID:x9Ibg72P [1/1回]
>>101
半島でさえチョンは無関係だってw
只の空き巣民族なんだから。
後から来た、ゴミクズなんだよ。朝鮮ゴミどもは。
118 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:53:55 ID:G7sHVCHB [8/8回]
>>114
韓日っていうか韓国以外はおそらく一致している
中国では韓国人は漢族の子孫という結論が出ています、よかったね
119 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:53:55 ID:OFQz+MMY [13/14回]
>>114
現実を見ようよ。だから朝鮮人はいつまで経ってもダメなんだ。
120 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:54:23 ID:nZSsaKW6 [1/5回]
遺伝子で分かってるだろ
前の氷河期に日本に渡ってきた人類が定住したのが
日本人
元をたどればアフリカから徒歩で移動してきた
121 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:54:34 ID:74xiXwYh [11/11回]
>>114
お前馬鹿だろw
幾ら朝鮮人でも、ここまで酷いとはなw
122 : 神條 遼@メタトロンいいんちょ </b>◆2/P6Chairg <b>[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:55:08 ID:M+GB1OtN BE:1187854875-2BP(888) [1/2回]
>>114
はい、却下。
遺伝子以上に民族の根源を探るツールはありません。
123 : 神條 遼@メタトロンいいんちょ </b>◆2/P6Chairg <b>[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:55:49 ID:M+GB1OtN BE:271510324-2BP(888) [2/2回]
>>116
ほう、どんな発言だ?
124 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:55:55 ID:WYi1pvCD [5/5回]
>>114
おまえらの妄想歴史よりはるかにしっかりしてますが?

日本の考古学的にも否定されだしてますが?
125 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:56:14 ID:4Bkm3KdT [4/4回]
>>116
曲解するなよ
126&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:56:39 ID:q4p9sUBd [3/4回]
>>114
韓国と近いのは漢族
日本は縄文人がもとにチベットやインドと中国やシベリアとか多民族国家
全然違うんだよ
127&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:57:09 ID:nZSsaKW6 [2/5回]
「袖触れ合うも多少の縁」の「縁」だろww
128 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:58:25 ID:nZSsaKW6 [3/5回]
   _
   /~ヽ  
  (。・-・)寝ようと思っていたのに・・
   ゚し-J゚ 
129 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:58:51 ID:sdI4QSy+ [1/1回]

←まぜるな危険!!

130&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/23(金) 23:59:01 ID:q4p9sUBd [4/4回]
>>127
(キムチ)臭いものには蓋
関わらないのが一番
131&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/23(金) 23:59:43 ID:nZSsaKW6 [4/5回]
>>130
いやいや、天皇陛下の「縁」発言のことさ
132闇仙 </b>◆ZfXxlDUuVU <b>[] 投稿日:2009/10/24(土) 00:00:06 ID:DxZ71kvJ [1/1回]
>>127
○他生
×多少
133 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 00:00:43 ID:nZSsaKW6 [5/5回]
>>132
あら、訂正ありがとう
134 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 00:02:25 ID:Dw06vNZr [2/2回]
>>114
日本と韓国の考古学の意見も全然一致していないぞw
135 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 00:04:07 ID:OFQz+MMY [14/14回]
>もう遺伝子の話はやめにしないか

韓国への愛ですね。わかります。
136 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 00:05:23 ID:HKJwCo5k [1/5回]
韓国人は中国の属国に戻るのが一番だと思う
137&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 00:05:59 ID:frUQwQP1 [1/2回]
>>131
で、皇室に歴史的に半島の血が混ざってたとして、

弥生人=半島人

にはまったくなりませんが?
138 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 00:06:53 ID:izsYY6Rf [1/1回]
>>137
そんなことは言ってないぞ
他の人と間違っていないか?
139 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 00:07:26 ID:zkauH8t9 [1/1回]
>>114
でも韓国以外の国と日本の見解はほぼ一致してるよ

>>116
はいはいゆかりゆかり。
17歳教に入信して般若般若言ってろよ
140&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 00:13:05 ID:d32TY7mx [1/1回]
古代日本は百済の属国だったらしいからな。
141&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 00:13:28 ID:HKJwCo5k [2/5回]
>>114
韓国が朝鮮の惨めな歴史を認めないからね
モンゴルの属国で中国の属国
日本は外国から黄金の国といわれたくらい豊かな国だったんだよ
142 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 00:14:17 ID:+3ugIkPW [1/1回]
沖縄在住の韓国人のブログ読んでたら、コメ欄で韓国人同士が
「戦後に復元された首里城は日本人の捏造」とか言い合っててキモかった
143 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 00:16:06 ID:sBFKWGBx [1/1回]
>>140
そんな大事な記録が三国史記にすら残ってないのは何故?w
144 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 00:17:27 ID:2MN1Lgvg [1/1回]
>>1
へー、ちょっと意外だなぁ。
>>143
釣りバリ釣りバリw
145 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 00:18:37 ID:HKJwCo5k [3/5回]
>>140
百済と弥生人は同じ民族か百済が日本の植民地だったといわれている
今の朝鮮人先祖が半島から百済人を追い出し日本に逃げてきた
朝鮮人の百済は敵同士

146 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 00:18:41 ID:GC40KaDX [1/3回]
少なくとも、史跡的にも資料的にもオキナワとほぼ無縁なコレコレアが
このスレッドに大量に書き込んでいること自体が、異常。

異常さは嘗糞文化と、情欲だけにしてくれ。人もどき。
147 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 00:20:01 ID:YqMQwWVt [1/1回]
>>59
その工作員、沖縄出身だけど両親が本土出身の人物までRyukyuanって書き直してたよw
148 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 00:28:04 ID:jjtQG8B1 [1/1回]
>>140
頼むから、百済の人を今の半島の人と一緒にしないでくれ
百済の漢字の意味ぐらい調べてくれ!
149&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 00:33:32 ID:eAdQqnVT [1/1回]
>>141
> 韓国が朝鮮の惨めな歴史を認めないからね
>モンゴルの属国で中国の属国
>日本は外国から黄金の国といわれたくらい豊かな国だったんだよ

なにをもって豊というかだけど
人口とか、食料の量とか、鉱山などの資源とか。

日本は外国から黄金の国といわれた時代は、足利政権時代じゃね?
当時、日本と海外と交易してなかったので、金の相場が世界と違っていたそうで

また金と銀の採掘量がちがうことから、金がすごく安かったそうです。
当時、世界が1gの金が約2000円くらいで、お金と交換されていた時に
日本は1gの金が約50円くらいで、お金と交換されていたそうで、
中尊寺の金色堂(ちなみに国宝第一号)には、室内だけじゃなく
屋根瓦まで金箔が貼られていたそうです。

そして足利義満の別荘の教徒の金閣寺もキンピカ

外国人からみれば、確かに黄金の国でした。
日本に来たら、世界の相場の40分の1で金が買えたわけです。
150&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 00:36:06 ID:GC40KaDX [2/3回]
>>126 韓国人と近いのは漢族は漢族でも北半分の"女真・蒙古化漢族"だな。
そもそも漢族っつう範疇は漢語話者の言語的範疇概念だ。遺伝形質的なものではない。

浙江省・福建省--->遺伝形質的には台湾原住民やマレー人と同じく
 オーストロネシア系統だが、漢族

広東省・広西省--->遺伝形質的にも言語的にもタイ人・タイ語との混合物だが、漢族
151&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 00:36:23 ID:frUQwQP1 [2/2回]
>>149
幕末ですらそうだったんだが?
152 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 00:40:22 ID:kUNrO5ui [1/1回]
つか古代に朝鮮半島に住んでた民族って、元の民族浄化で消滅してるじゃん
今朝鮮半島に住んでるのは単なる火事場泥棒の空き巣
153 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 00:46:16 ID:GC40KaDX [3/3回]
>>150 微訂正: 広西省は壮族自治区でした。漢族とタイ族の中間混血地帯。
154&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 00:46:22 ID:YFLgaYbH [1/1回]
今日俺は会社の「人権学習会」なるものに出たのだが、そこで講師が「天皇は朝鮮人。天皇本人も認めている。日本人の7割は朝鮮人と同じ遺伝」とか言っててア然とした
155 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 00:47:48 ID:w0wqhvtA [1/2回]
>>64
お前は、小笠原、奄美、沖縄が日本独立後も米軍に占領されていたことすら知らないのか?
軍政府とか復帰闘争とか知らないのか?
156&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 00:47:55 ID:Pn2e/X+u [1/2回]
>>149

確か北畠親房が金峰山を外国人が金粉と聞き間違えたとか言ってたよ。
ソースは神皇正統記。
157 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 00:49:09 ID:w0wqhvtA [2/2回]
>>116
おいおい、天皇は親戚に百済出身の帰化人が居たと言っているんだよ。
158&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 00:50:51 ID:PuohZXC9 [1/4回]
>>156
中尊寺じゃないかな?
奥州藤原氏は女真族とも交易してたみたいだし。
159 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 01:06:53 ID:Pn2e/X+u [2/2回]
>>158
それは絶対ない。
以前、同じ説を現代の書物で読んだときは、アホな…と思ったけど、神皇正統記に書かれてたのでをびっくりしたからね。
それに東北人には悪いが中尊寺は関西のもの見慣れた目にはお世辞にも凄いとは言えないよ…
どうみても近畿から運べた程度の小規模なものだから。
160 : unique[] 投稿日:2009/10/24(土) 01:14:37 ID:MLrWqz1Q [1/2回]
日本という国名は伽倻が作った.釜山から見れば日本の方から日が見えるから.
その時代は釜山が伽倻と日本(倭)の首都だった
161&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 01:21:54 ID:HKJwCo5k [4/5回]
>>154
日本人と朝鮮人が3割も違う(笑)
人種というか生物が違うレベルだぞ
人間とウニくらい
162unique[] 投稿日:2009/10/24(土) 01:23:52 ID:MLrWqz1Q [2/2回]
日本という国名は伽倻が作った.釜山から見れば日本の方から日が見えるから.
その時代は釜山が伽倻と日本(倭)の首都だった
163 : 腐号汎用人型決戦兵器 </b>◆f3h/vmOhIk <b>[] 投稿日:2009/10/24(土) 01:24:04 ID:fEuygxO1 [1/1回]
>>161
プリンに醤油をかけたら韓国人の味か
164 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 01:28:33 ID:Yr03r6zg [1/1回]
源平のやつに信憑性が出てきたな
165 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 01:33:40 ID:HKJwCo5k [5/5回]
>>151
幕末の江戸は大都市です
地下資源はもちろんのこと加工する技術も凄かったのが日本
166 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 01:34:02 ID:aeOQVgS6 [1/1回]
つまり大陸→九州→南下説が正解だったってこと?
167&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 01:35:55 ID:PuohZXC9 [2/4回]

周→呉(春秋戦国)→沖縄→日本列島
これが日本人のルーツです。
ほんの数百人の移住者でも米作が出来れば300年で百万人まで増えるそうです。
もちろん縄文人も米作と引き換えに協力してくれただろうし緩やかに融合していったのでしょうね。
168 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 02:08:22 ID:rMjBFknF [1/1回]
>>167
日本人は大陸の血が混じった縄文人がメインだろ。
169&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 02:32:13 ID:s56PDfIn [1/1回]
沖縄本島は縄文系+九州からのニューカマーで
本島の住民が先島諸島にいたマレー系を駆逐

こんな感じ?
170 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 02:42:56 ID:qpMkwXiy [1/2回]
>>158
こんな意見もあるけどね。
 → ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/tsugal.html

安東氏は、十三湊を「首都」に、中国・朝鮮・沿海州から
東南アジア・アラビア、遠くヨーロッパとまで交易し、莫大な収益を上げていました。

当時の十三湊は、「津軽三千坊」と呼ばれる程多くの神社仏閣が建ち並び
港には中国人は元より、インド人・アラビア人・ヨーロッパ人等が多数の異人館を営み
さながら幕末の横浜の様相を呈していました。

又、港には日本全国から常に200隻以上の商船が停泊し
ヨーロッパ人の為にカトリック教会迄建っていました。
更に、安東氏は日本海を隔てた沿海州の至る所に、「安東浦」(租界)や
「安東館」(領事館)を持ち、樺太・千島列島・カムチャツカ半島迄「領土」として支配していました。

しかし、その栄華も、興国2(1341)年、終焉を迎えます。
十三湊を余波を含め18回にも及ぶ大津波が襲ったのです。
その被害は、犠牲者 12万人・埋没家屋3200戸・牛馬5000頭・流失米6万俵
沈没船270隻・埋没田600町(595Ha)・埋沈黄金30万貫(1125t)・埋没神社仏閣270棟を数え
二度と往時の栄華を取り戻す事はなかったのです。
現在、十三湊は十三湖と呼ばれ静かに佇んでいます。


wikipedia の十三湊の項目や
青森県教育庁による十三湊遺跡発掘調査報告書などを見ても
 → http://www.pref.aomori.lg.jp/culture/tosaminatoiseki_pdf/tosaminatoiseki_pdf.html
往事の繁栄ぶりが伺えると思うんだわさ。
171 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 02:44:29 ID:A4QT2+2d [1/2回]
>>169
ある程度、与那国より東の沖縄諸島は昔から一つのグループとなっていたってことじゃね?

昔、先島地域に南方系の住人がいたかどうかはわからんけど、そういうのも取り込んで
「琉球クラスター」っつー独自の集団を形成したってことじゃないのかのう。
172&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 02:49:07 ID:MuOkeMsR [1/1回]
この手の調査って もう何度もやってて
本土の住人と沖縄の住人とアイヌ人はほとんど同じと毎回同じ結果が出てるのに
なんでやるんだろうね
173 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 02:50:06 ID:Z3x46Kng [1/1回]
>>11
いきなり朝鮮人のお出ましかよ
174 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 02:51:29 ID:qpMkwXiy [2/2回]
ちなみに鎌倉幕府が奥州征伐をした後も
金の採掘量が飛躍的に増加した形跡がないことから

奥州藤原氏の中尊寺に代表される豊富な金は
ただ奥州で採掘されたものだけではなく
シベリアの鉱山開発で培われた分も含まれてるのでわ?
なーんて意見もあったりするんだお。
175 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 02:56:10 ID:A4QT2+2d [2/2回]
>>172
大筋ではその方向でいいと思うんだけど、技術の進歩で
新しい調査ではさらに細かい分析が可能になるからじゃね?
176&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 02:58:16 ID:NSFyAAty [1/1回]
アイヌは明らかに違うだろ。
177 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 03:10:05 ID:qP7ah8Cc [1/1回]
>>176
朝鮮人と日本人は違うという結果は何度もでているよ
178 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 03:35:29 ID:CQd4ekT8 [1/2回]
>>154 社名さらせよ。ソニーグループか?
その手の人権屋はDNA分析なんて勿論無視だし、
教団の信徒拡大担当の爺というのがよくあるパターン。
179 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 03:38:57 ID:CQd4ekT8 [2/2回]
>>167 DNAの話題なのに、なんでそういう一要素が全要素みたいなことを平気でかけるのか。
チョンチャンレベルの脳みそかい?それとも団塊異常のジジババか?
180 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 03:47:24 ID:cjdWway1 [1/4回]
データと証拠を提示しない限り、その講師のやってる事は霊感商法と変わりませんな。
181 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 03:50:09 ID:WcM/YSYb [1/2回]
アイヌって顔が日本人と全然違うけど、
182&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 03:54:31 ID:cjdWway1 [2/4回]
それで?
日本は、朝鮮と違って別に単一民族って訳でも無いからな。
183 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 03:55:34 ID:cjdWway1 [3/4回]
アイヌだろうと、琉球だろうと、大和だろうと
半島のエラどもとは何の関わりも無いから。
184 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 03:55:44 ID:WcM/YSYb [2/2回]
朝鮮の話してないけど、
185&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 03:56:20 ID:cjdWway1 [4/4回]
じゃあ言うけど、アイヌなんて真っ先に関係ない話なんだけど、
186 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 04:01:27 ID:k/EkM/lp [1/1回]
ヒトのDNAにせよ稲のDNAにせよ犬のDNAにせよ蚕のDNAにせよ、分析結果は科学的客観的事実だからな。
否定するなら別の科学的事実を持ってこなければ。

少なくとも最新のDNA分析では、日本列島のヒトも稲も犬も蚕も、朝鮮半島のそれとは意外なほど関係が薄いという事実が明らかになっている(大陸には近似の集団は確かにある)
弥生人集団は朝鮮半島とはさほど関係無いんだよ。少なくとも特筆すべきほど関係は無い。
http://sawyer.exblog.jp/tags/%E5%BC%A5%E7%94%9F%E4%BA%BA/
187 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 04:02:41 ID:3W21Tcva [1/1回]
>>172
今回の調査で歯型と遺伝群傾向は関連無く
歯形で分類する方法自体に疑問が出てきたから良い傾向ではないの。
つまり同じ遺伝子群でも、環境で簡単に変わってしまう要素で
統計的にあまり意味の無い指標だと。

>>181
寒い気候だと冷たい空気で呼吸器壊しやすいので、鼻の低い者は子孫残せず
結果、あのような風貌の人達が生き残る。
188&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 09:30:37 ID:PuohZXC9 [3/4回]
>>185
アイヌと琉球クラスターは近似性があるらしいよ。
おそらくそれが縄文人の末裔と思われる。
本土では2000年もの時間をかけてゆっくりと周王朝の末裔と縄文人が融合して現代日本人ができあがったけど沖縄や北海道では周王朝の末裔の移住者が少なかったので縄文系の遺伝子が色濃く残ったんだよ。
実を言うと本土でも明治時代までは山岳地帯などで縄文系の遺伝子は長く残ってたんだよ?
まあ一口に縄文人と言ってもかなり種類が豊富だったみたいだしね。
縄文前期から晩期まで何千年という長い時間的スパンがあるし移動距離が短かった時代だから九州と東北の縄文人はかなり骨格も違う。
基本的に本土の縄文人は山岳地帯の多い日本で何千年も暮らしてきたので現代の日本人よりも手足がすらりと長く筋肉質でアスリートやモデルのような体型だったみたいだよ。
もしかしたら何もしなくてもスポーツ万能な人は縄文系のDNAが濃いのかも知れないね。
189&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 09:36:23 ID:0JGG1IAz [1/1回]
何となくだけど
沖縄と台湾の女性は共通点がある気がする
両方とも現代の本土人が惹かれる顔つきをしている気がするぜ
190&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 10:51:03 ID:LLfQdF7f [1/1回]
>>169
そんな感じだろうね

>>188
起源に関しては複雑だから二元論的なことは言えないけどね
例えばその琉球クラスターというのは母系遺伝子の話で、
一番近い集団は九州人だと判ってる
しかし父系遺伝子となると琉球人から最も離れてるのは九州人で、
最も近いのは東日本人だということも判明してる
アイヌに関しては琉球人とも日本人とも共通してる部分はあるけど、
やはり孤立した集団だよ
191 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 11:06:44 ID:ZC9LQjVb [1/1回]
>>188
逆に手足が短いんじゃないの>山岳系
192 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 11:32:14 ID:t4Esolx/ [1/1回]
>>189
全然関係ない気がするが…?
沖縄の女性って日焼けがとれると以外に肌の白い人が多いよ
193 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 13:24:09 ID:CjWhrcEL [1/3回]
まぁ沖縄先島グループの中でも容貌が比較的アイヌに似ている宮古島グループでさえ、
遺伝子的には結構離れているんだよな。
言語など基層文化に到ってはもう言うまでもなく(略
194 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 13:31:05 ID:J/WnS+zt [1/1回]
まだ形質で語るあふぉがいるかw
195&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 13:34:57 ID:qK8O/rFo [1/1回]
本島って中国?
196 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 14:29:45 ID:iK26l8MM [1/1回]
>>195
中国を島とはいわないよ(^o^)丿
つられてみた
日本人と朝鮮人とは関わりないという結果がまた出たわけだね
197&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 17:10:14 ID:PuohZXC9 [4/4回]
>>190
琉球とアイヌの近似性を記した資料があったんだけど見当たらないので発見し次第報告しますね。
私の記憶違いかもしれないしw
>>191
縄文人は人類がニグロイド・コーカソイド・モンゴロイドに分化する前の人類なので、モンゴロイドの特徴である胴長短足ではなくむしろ手足は長かったらしいよ。
まあこれも時代や地方によって全部長かったとは言い切れないけどね。
おおむねそうらしい。
198 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 17:43:39 ID:/FcoQDto [1/1回]

半島が「韓」と呼ばれたのは春秋韓国の遺民が半島に移民したから。
楽浪郡に「韓氏」が 多くいて、楽浪郡経由で移民して馬韓・弁韓・辰韓を作った。
これが朝鮮半島が「韓」と呼ばれた理由。
199&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 17:45:52 ID:bbP3HdoF [1/1回]
>>182
朝鮮は超多民族ですが
それだけの民族が住んでたと思ってんだ
200 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 17:52:06 ID:28kmKyTv [1/1回]
弥生人=百越人 
201 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 17:57:46 ID:G9haFBvR [1/2回]
アイヌは先住民ではなく縄文人のあとから来た民族でしょ
日本人の祖先ではないよ
202 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 19:52:56 ID:Q0x4/oCh [1/1回]
沖縄って一口にいっても、琉球王朝時代に色んなところからやってきた人たちの子孫もいるわけで。
まぁでも沖縄人女性のマンコは入れた感じが本土の人間とは違うわ。
なんかツルツルしてるっていうか。
朝鮮女のマンコは日本人の女のマンコと入れた感触は同じ感じがするわ。
203 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 20:37:02 ID:OIMrgt8Y [1/3回]
  ミトコンドリアDNA配列の系統樹(沖縄タイムスより)

                ______石垣島
               _____|______沖縄本島
          ________|____宮古島
        __|__本州日本
__|
       | |__ __アイヌ
     ___|  |__南中国
| |
     | |______ __韓国
     |      |__________________ __モンゴル
     |    |__東北アジア
|
     |____ __インド
|___ __________ _台湾先住民
         |           |_インドネシア
         |_ ____北中国
      |__ __台湾漢民族
          |_タイ少数民族
204修正[さげ] 投稿日:2009/10/24(土) 20:40:15 ID:OIMrgt8Y [2/3回]
 ミトコンドリアDNA配列の系統樹(沖縄タイムスより)

                ______石垣島
               _____|______沖縄本島
          ________|____宮古島
        __|__本州日本
__|
       | |__ __アイヌ
     ___|  |__南中国
| |
     | |______ __韓国
     |      |__________________ __モンゴル
     |    |__東北アジア
|
     |____ __インド
|___ __________ _台湾先住民
         |           |_インドネシア
         |__ ____北中国
      |__ __台湾漢民族
          |_タイ少数民族
205 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 20:45:14 ID:o+LcNCMc [1/1回]
だけど台湾のお年寄りって本当に日本語上手なんだよなあ。
しかし持ってるグッズはタイ、欧米、中国製品ごちゃまぜでカオスww
206&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 20:49:30 ID:2A0NxJjJ [1/1回]
今、KKKとかアメリカの白人優越主義団体の間でケネウィック人との関連で
アイヌ・縄文人のコーカソイド認定が進められている
207 : 204[さげ] 投稿日:2009/10/24(土) 20:55:16 ID:OIMrgt8Y [3/3回]
駄目だ、崩れる ~~;
とりあえず上の列は、石垣、沖縄本島が同系列。次に宮古島、本州日本と同列になる。
アイヌと南九州が同系列で本州日本と沖縄先島と同列になる。
次にモンゴルと東北アジアが同列で、韓国となり、そして上の列と同列に繋がる。

下の列は台湾漢民族とタイ少数民族が同列になり、北中国と同列なる。
台湾先住民とインドネシアが同列になり、上の北中国タイ台湾漢民族となる。
そして上記中国台湾インドネシアタイのグループとインドが同列になる。

そして最後にこの2つのグループが繋がる。
北中国と南中国が大きな別のグループにいるのが不思議だ。北中国はマレー系に近くなってる。
そして南中国とアイヌがDNAでは近似なのは以外だ。
208 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 21:01:11 ID:CjWhrcEL [2/3回]
>>197
そりゃどちらも古モンゴロイド的形質を比較的よく保存しているグループだと考えられているから、近いは近いだろう。
だけど遺伝子レベルの比較が出来るようになり、それが次第に深化してくるにつれ、
見た目から受ける印象ほどは、遺伝子比較以前に考えられていた程は近縁ではないのが明らかになって来ているのであって。
少なくとも両集団の祖集団が分岐したのは相当以前の事で、
日本列島孤への流入時期も経路も違うだろう、とか。

それから縄文人は全般として、人類がニグロイド・コーカソイド・モンゴロイドに分化した後の、
初期のモンゴロイド(古あるいは祖モンゴロイド)のグループに属すると見られているのだが。
209 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 22:12:26 ID:mo8FjJTI [1/1回]
ということは日本本土人は先島諸島から上がってきた可能性が高いということだな
210 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 22:19:44 ID:gZdSVkrW [1/1回]
>>204乙です
ミトコンドリアDNAもここまできっちり分かれたのか。
5,6年前は大雑把だったからなあ。
211 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 22:31:45 ID:MfQHH84a [1/1回]
>>162
unique氏、まだ頑張ってたのね・・。
212 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 22:31:52 ID:3z3Ho1Ex [1/1回]
モンゴロイド発祥の地はスンダランドって説があったな
213 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/24(土) 22:59:04 ID:CjWhrcEL [3/3回]
いや、そのミトコンドリアDNAの分析結果や系統樹は
90年代中頃にはもう出ていたような・・
214&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 23:07:45 ID:G9haFBvR [2/2回]
台湾では縄文人の骨もみつかっているから、いまの台湾人原住民はアイヌみたいに、縄文時代にやってきた人たちなんだろな
215 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 23:24:20 ID:2lnsGzro [1/1回]
>>206
縄文人=アメリカインディアンなんだけど
216 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/24(土) 23:30:04 ID:+mB0Loln [1/1回]
江戸時代に、宇喜多家の家臣が移住して住み着いただけだったりしてwww
217 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/25(日) 00:33:37 ID:SEl+O9io [1/1回]
>>199
朝鮮は他民族じゃないと証明されているって(笑)
半島にいた民族を追い出しその後粛清を繰り返した結果単一といっていいほど民族になった
218 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/25(日) 11:09:56 ID:FMWybI98 [1/1回]
歴史発見】
       中日共同調査団が発表、 「弥生人」の起源は江南地方か

※ 江南人骨日中共同調査団(山口敏・東京国立科学博物館名誉研究員が団長)は、
江蘇省の墓から出土した六十体(二十八体が新石器時代、十七体が春秋戦国時代、十五体が前漢時代)
の頭や太ももの骨、 歯を調査。特に、歯からDNAを抽出して調査し、
福岡、山口両県で出土した渡来系弥生人と縄文人の人骨と比較。
結果、春秋戦国時代人と前漢時代人は弥生人と酷似。DNA分析では、
江蘇省徐州近郊の梁王城遺跡(春秋時代末)の人骨の歯から抽出したミトコンドリアDNAの持つ塩基配列の一部が、
福岡県の隈西小田遺跡の人骨のDNAと一致した。

「文化的にも江南から影響有」という記事も見られる。
吉野ヶ里で発見された絹は、遺伝子分析により前2世紀頃中国江南に飼われていた四眠蚕の絹であることが分かった。
当時の中国は蚕桑の種を国外に持ち出すことを禁じており、
世界で最初に国外に持ち出された場所が、日本の北部九州であり、考古学的に証明された。

中国江蘇省無錫市の越時代の貴族墓から出土した鐸(共同)右日本の銅鐸(弥生時代)
『中国沿海部の江蘇省無錫市にある紀元前470年頃の越の国の貴族のものとみられる墓から、
原始的な磁器の鐸が見つかった。南京博物院(同省南京市)によると、これまで中国各地で出土した鐸と異なり、
日本の弥生時代の銅鐸によく似ている。中国側研究者からは
「日本の銅鐸は越から伝わった可能性があるのでは」との声が出ている。

ただし中国南部とは、地図上でそういうのであって、その民族は中国人(漢民族)ではない。
ttp://sawyer.exblog.jp/7178292/

稲作のルート
朝日新聞(2001.6.23)によると、弥生時代の遺跡、「池上曽根遺跡」と「唐古・鍵遺跡」の炭化米のDNA分析で、
朝鮮半島には存在せず、中国に広く分布する温帯ジャポニカ米が発見された。
http://www.iza.ne.jp/images/user/20090917/613712.jpg
219&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/26(月) 05:34:21 ID:96kyW2/+ [1/1回]
>>113
>沖縄の少子化が鈍いことを沖縄人があれ好きのせいだといわれるが、
>高度成長期に人口が減らなかったのが原因なの。

昔は青森県が日本一の子沢山な県だった。
220 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/26(月) 05:44:37 ID:vD2WLsyz [1/1回]
>>214
D系の拡散が大陸側で雲南方向と台湾側、両サイドに分かれる。
長江南から中原域ブラックホールw

あちらサンの資料w
221 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/10/26(月) 14:10:26 ID:LQXA/tvU [1/1回]
>>219
娯楽があるかないかの違いだろうか
222 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/10/28(水) 22:52:22 ID:2icR0QAu [1/1回]
遺伝子経路として中華圏>半島>日本と思われていたが、
日本人と韓国人特有のDNA構成比率が違うことが立証されたうえ、
兄弟族ならば必須のD2のyapが韓国人からは見つからない。
海を隔てたD2のyapがチベットと日本にあるに
半島に無いのは半島を経由してないからだろう。
チベットと同一のYAP+型は
日本の本州に住む男性の43%がYAP+を保有
アイヌ人男性の98%がYAP+を保有
韓国人のYAPは1%しか存在しない。
半島人が日本人の先祖とか兄弟族とか
これで否定されたわけ。
半島が日本の征服者や兄>弟のなら
YAP+型が1%はありえない話
223 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/03(火) 17:58:19 ID:0nz5mlL5 [1/1回]
日本と韓国は全く別だよ
224 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 18:51:05 ID:wlixyriS [1/1回]
台湾と日本はアジアのゴミ。
またはアジアの燃えかす。
死泡菜!!!
225 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 19:15:10 ID:Zlm5c+DK [1/1回]
>>113
沖縄の離島あたりじゃ「子供3人産んで一人前」みたいなこと言ってたなあ
しかし高度成長期に人口が減らなかったと言っても、その後はよその地方同様、
仕事を求めて東京や大阪に出てく人がかなり多いのだが。

結婚年齢が比較的早いっつーのがあるんでない?
家族の結びつきが強くて、収入が少ない若い人でもどんどん結婚して子供作っちゃうとか。
226 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/03(火) 19:32:35 ID:UEKrt3pS [1/1回]
>>10
どこの国の東京だよ
227 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/04(水) 12:05:05 ID:N+2fX1lL [1/1回]
興味深い記事だな
228 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/06(金) 17:22:53 ID:G7ykeNa3 [1/1回]
市長は何故真実を語らないのか?

http://c.2ch.net/test/-/war/1257340603/4c
229&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/06(金) 18:30:22 ID:RUDG1dkD [1/2回]
当たり前だろ。島津の侵略で島民は皆殺しにされて、九州からの移民が支配したんだから。
230&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/06(金) 18:36:06 ID:Eu1ZtRdd [1/1回]
>>229
ツマランうえにアホ臭い。
231 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/06(金) 18:51:48 ID:RUDG1dkD [2/2回]
>>230
捏造おつかれさん
232 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/06(金) 18:53:56 ID:NESABply [1/1回]
>>229
分断工作ですかw
そうやって南北わかられたんでしょw
233 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/06(金) 18:56:26 ID:2Wnk5tpl [1/1回]
>>1
> 東南アジア起源の縄文時代人

俺が見たのは縄文系はシベリアから来たと聞いたんだけどなw
234 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/06(金) 19:01:36 ID:q9RoMF7M [1/1回]
>>229
自分たちがそうだからって日本も同じにしないでよ
235 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/06(金) 21:08:18 ID:dtr31f4W [1/1回]
うわっ何こいつID:RUDG1dkD
236 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/06(金) 21:42:49 ID:k2KCi4X/ [1/1回]
島流しで宮古島は刑事犯石垣は政治犯と言われ中悪いんだよな
237&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/07(土) 17:13:33 ID:4S0walEZ [1/5回]
>>229
まぁ、九州の移民が支配したのは間違いないがな。
遺伝子と言い、言語と言い、どう考えても琉球人は九州からの移民によって成立してる。
九州の人間が沖縄に移住したから農耕が始まり、農耕が始まったから国が出来たんだろ。
238 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/07(土) 17:50:00 ID:7+0MZbR7 [1/7回]
>>38
これを見て欲しい。
日本人と韓国人のルーツは、主に顔の輪郭など体全体の骨格にも見て取れる。
ただし、こうした形とY染色体とは関係が無い。
たとえばY染色体は「どのぐらい男性に残っているか」という物で、いかにも弥生顔・中国
朝鮮である日本人でも受け継がれるので注意がいる。
なので、顔の形とY染色体の比例でおおよその「Y染色体をもってきた人種の特徴」というのが分かる。

日本人は外見的には中国朝鮮モンゴル人であるが、チベット人同様に元々は中身(ルーツ)が違う別集団である事が分かる。

日本
http://i35.photobucket.com/albums/d181/renwuying/japan.jpg
韓国
http://i35.photobucket.com/albums/d181/renwuying/korea.jpg
日本x韓国比較
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/7/9/79e94e93.jpg
239&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/07(土) 18:11:14 ID:aV2OAd7D [1/2回]
>>7
外人? ってアフガン人とかパキスタン人労働者みたいな顔立ちのヤツは多いな。
240 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/07(土) 18:15:30 ID:aV2OAd7D [2/2回]
中国人 VS 韓国朝鮮人 
日本人なら中国人を応援するよ。
241 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/07(土) 18:18:51 ID:VhxuiF6l [1/1回]
確かどう見ても東南アジアな祭りがある島があったけど
あそこはどうなんだろう
242&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/07(土) 18:34:57 ID:7+0MZbR7 [2/7回]
>>39
>弥生系朝鮮追い出され関西中心に移住しはじめ利用されたが、
>日本原住民人の縄文人ら関東、東北、九州、関西大勢いたわ ボーケ

弥生系朝鮮とは、実際は呉・越系の中国南部移民の半島人でこうした人々は
倭人と言う形で日本にも大勢きている。
縄文人というか、日本原住民は古モンゴロイドであり、海洋的な民族であったのだろうと考えられる。

問題は天皇家である。

これは私の仮説であるが、日本の知られざる姿としてこうした研究はされてゆくべきであろうと私は思う。
天皇家や古墳に入ってる人々は呉・越とは別系統の中国山東省や北京などから来た勢力で、彼らは
天文や測量技術に優れワラビの柄の湾曲刀と独自の弓を操り、肩がけの動きやすい甲冑を着ている
のが特徴で、彼らは胡国(ペルシャ)からの渡来人集団か、あるいは騎馬民族、遊牧民族で、おそらく
白人やアラブ人的なモンゴロイド人種であった。
かれらは「匈奴」、すなわち日本ではキョウドとよばれ短期間だが中国を支配し、その属国支配は日本に
及びの京都や千葉に居住した物と思われる。
「匈奴」の原音はクヌ、フンヌ、カイ、クンヌィ、など予想されモンゴルの「~汗」、チンギス・「カン」、「ハーン」
などはここからきていると思われる。
よく日本語・高句麗語の近似性が比較されるが、日本語はモンゴル語とも近くようするに日本語高句麗語
モンゴル語は匈奴の支配影響下にあった地域と予想でき、同様に現代朝鮮語とは当時半島を支配してた
倭人語であり古代日本で要されていた語である可能性が否定できない。
つまり朝鮮半島を機軸に匈奴と倭人が衝突し交差支配をしたため言語が入れ替わったというか
日本に匈奴語が、半島に和人語が残った形となっていったようにも思われる。
しかし古墳文化を日本にもってきたか、あるいは伝えたのは彼ら匈奴人であり、5穀雑穀を栽培する事を
重んじ、古代神道の礎を気づいた人々であっただろう事がわかる。
そして予想される原音「クヌ、フンヌ、カイ、クンヌィ、」から、かつて東日本の蝦夷は「カイ」と呼ばれ
彼らはひょとしたら中国後漢以降に漢民族に敗れた匈奴移民の、あるいは匈奴国家大和人の残党が
東日本で生き延びた姿であったのかもしれない。(匈奴崩壊後、漢人が再び覇権を握り日本(西日本)に
おいても漢人の支配が及んだため大坂から追い出された大和の残党が東日本に行った可能性があり
それがヤマトタケルの伝説というか話しにある討伐された人々、今で言うなら自民党員か・・・・。)

奇しくも「胡」SHIFT選択し、再変換すると蝦夷や戎などといった語句が出てくる。(!)
胡が「カイ、クイ」などと言う当て字に使われていた可能性は十分にある。
そしてこの仮説の最大の可能性は、堀の深く毛深いアイヌ人こそがその胡人であったのではなかったのか?
そして沖縄人や薩摩人ではなかったのか?古代日本の残党ではなかったのか?というといつめにまで及ぶ事だ。
我々が思う縄文人とは実は紀元1世紀前後に中国を支配するも追い出され、台湾の中華民国国民党の残党の如く
日本に渡ってきたアラブ系モンゴロイドの大陸人ではなかったのかということに極まるである。

>>47
そのとおりです。
243 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/07(土) 18:40:58 ID:7+0MZbR7 [3/7回]
>>239
>アフガン人とかパキスタン人労働者みたいな顔立ちのヤツは多いな。

これも俺の「5胡・匈奴古代大和人説」で解釈できる。
アラブ系モンゴロイド、つまり中央アジア系人種。
アフガニスタン人のサーベルは日本刀と非常に良く似ている。
そして、なによりアフガニスタン人の二重の目は、日本人の目とよく似ている。
あのジャニーズの「松潤」なんか、まるでそうだ。
日本にはどうしてか多い中央アジア人的な人が見られる。
244&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/07(土) 18:42:43 ID:4S0walEZ [2/5回]
>>242
まだ騎馬民族征服王朝説みたいな仮定に仮定を重ねた妄想を信じてる奴がいるのか。
しかも1万年続いた縄文文化の担い手である縄文人が
紀元1世紀前後に中国から追い出されたアラブ系モンゴロイドてw
245&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/07(土) 18:58:05 ID:7+0MZbR7 [4/7回]
>>244
>まだ騎馬民族征服王朝説みたいな仮定に仮定を重ねた妄想を信じてる奴がいるのか。

従来の騎馬民族説の最大の欠点は、というかなぜか日本ではフヨ=朝鮮という
ヘンな印象操作がされている面にある。
これは妄想というかウリナラファンタジーである。
無理である、半島や高句麗の騎馬民族が倭人国としてすでに強大な軍事力を
もっていた日本を支配できる分けがないからだ。
それが出来ないから今のようなお粗末な(笑)朝鮮半島があるわけで、日本がこうして
繁栄してるわけが無い。

ならば、どうしたら日本を支配できるか?
モンゴル帝国、元寇を考えていただきたい。
俺は実はあの当時、それと同じ状況が発生したと考えてる。
つまり匈奴が中国を支配し、匈奴王朝時代があってそれで日本を支配したということならば
十分説明がつくはずだ。
連中は漢を支配し、呉の航海技術を駆使して日本に遠征し、支配下においた。
これならば普通にありえる話だ。
その後、匈奴という勢力が見事に崩壊し消えてるところを見ると最終的に日本が匈奴の
最後の支配地域であったことがわかる。(つまり日本支配は難し、植民地化したことで匈奴帝国は崩壊となった)
246 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/07(土) 18:59:49 ID:WDhYm1YG [1/1回]
>>237
磐井の乱とか南北朝の戦乱からはじかれた人々が九州から南下して
農耕を広め人口が増えていったらしいな。
沖縄の地名が九州と類似しているのはルーツが九州だから。
それにしても古代に果ての地、波照間まで進出して行った倭族はすごいな。
247 : 腐号汎用人型決戦兵器 </b>◆f3h/vmOhIk <b>[] 投稿日:2009/11/07(土) 19:02:17 ID:6s6PO3ZN [1/1回]
>>318
テレ東の深夜ドラマには傑作が多いと思う
248&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/07(土) 19:07:13 ID:4S0walEZ [3/5回]
>>245
それを仮定に仮定を重ねた妄想って言うんだよw
匈奴は武帝の時代に漢に敗れてるんだよ。
つまり紀元前に漢に敗れてるわけ。
大和王権が成立したのは4世紀だぞ?
漢を支配して日本に遠征も何も、文献上確認できる日本最古の国である
奴国が成立より前に漢を支配出来なくなってるんだって。
249&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/07(土) 19:15:52 ID:7+0MZbR7 [5/7回]
おれは後漢の時代こそ、その匈奴帝国ではなかったのかと見てる。
日本で古墳ができた時期や邪馬台国空白期間とも一致する。
後漢時代に日本が支配されていた可能性はある。
Wikiより
>後漢(ごかん、25年 - 220年)は中国の王朝。
>漢王朝の皇族劉秀(光武帝)が、王莽に滅ぼされた漢を再興して立てた。
>都は洛陽(当時は?陽と称した。ただし後漢最末期には長安・許昌へと遷都)。
>五代の後漢と紛らわしいので、現在では東漢と言うことが多くなってきた(この場合、長安に都した前漢を西漢という)。

驚くべき事に、後漢は東漢と呼ばれているようだ。
東漢ときいたら、東漢氏「ヤマトのアヤうじ」を思い起こさせる。

さらに驚くべき事にウィキペディアにはこうある
>現在の山東省で呂母の乱が勃発したのを皮切りに全国で反乱が起こり、最終的に南陽(現在の河南省南陽市)の
>皇族傍系の地方豪族である光武帝により平定された。(秦から後漢への移り変わりは秦末後漢初を参照)

山東省で乱が起きているというのは興味深い。

そこでこの新末後漢初(しんまつごかんしょ)の項目を見ていただきたい。
「中国秦朝が滅びて、光武帝により後漢が起こるまでの便宜的な時代区分。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E6%9C%AB%E5%BE%8C%E6%BC%A2%E5%88%9D

> 王莽の政治
>前漢から簒奪して皇帝位についた王莽は儒教において理想とされる周代の政治へと復古する
>と称して井田法を真似して全国の田地を全て国有にすることを決めた。
>また貨幣を新たに改鋳するなどの政策を打ち出した。しかしこれらの政策は当時の現実を無視
>したものであり、貨幣の度重なる改鋳は経済を混乱させ、地方に広い土地を所有する豪族たち
>の利益を損ない、大きな反発を受けた。
>また外交政策でも、過度の中華思想から匈奴や高句麗に渡していた王号を取り上げて、
>「降奴服于」「下句麗侯」などと言う称号を押し付け、彼らの怒りを買い、離反を招いた。

つまり、匈奴帝国といったが事実上の「漢帝国」である。
つまり騎馬民族制服説ではなく、漢民族征服説であった。
250&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/07(土) 19:21:39 ID:7+0MZbR7 [6/7回]
>>248
>それを仮定に仮定を重ねた妄想って言うんだよw匈奴は武帝の時代に漢に敗れてるんだよ。
>漢を支配して日本に遠征も何も、文献上確認できる日本最古の国である奴国が成立より前に漢を支配出来なくなってるんだって。

どうやらそうらしいな・・・・。
>つまり紀元前に漢に敗れてるわけ。大和王権が成立したのは4世紀だぞ?

漏れのいってるのは大和王権時代ではなく古墳時代というか、紀元前~邪馬台国時代のことであるのよ。
沖縄人はもしかしたら漢人の直系子孫なのかもしれないな。
251&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/07(土) 19:38:58 ID:4S0walEZ [4/5回]
>>250
古墳時代は3世紀から7世紀だから、ヤマト王権の時代は古墳時代だよ。
巨大な古墳が多く作られたのは5世紀、6世紀だしね。
まぁ、匈奴とか漢に日本が征服されたって説は無理だと思うぜ。
本当に征服されてれば中国の史書にもっとちゃんとした日本の記述が残ってるだろうし。
実際に漢が支配出来てたのは朝鮮半島北部の漢四郡まで。
半島南部の三韓は支配出来てなかったから、勿論日本も支配出来なかっただろうね。
252 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/07(土) 19:52:35 ID:Jj4tE9Q+ [1/1回]
ID:7+0MZbR7

なにこのチャンコロ
253 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/07(土) 19:58:24 ID:4G5y7+5+ [1/1回]
匈奴はありえるが漢民族は遺伝子的に全然違うからありえないんだけどw
254 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/07(土) 19:59:34 ID:lTP9ydeH [1/1回]
支那が日本を支配してたならもっと早くに漢字使ってるはずだわ
虚しい妄想は止めとけ
255&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/07(土) 21:25:51 ID:7+0MZbR7 [7/7回]
>>251
>巨大な古墳が多く作られたのは5世紀、6世紀だしね。
>まぁ、匈奴とか漢に日本が征服されたって説は無理だと思うぜ。
>本当に征服されてれば中国の史書にもっとちゃんとした日本の記述が残ってるだろうし。
>実際に漢が支配出来てたのは朝鮮半島北部の漢四郡まで。
>半島南部の三韓は支配出来てなかったから、勿論日本も支配出来なかっただろうね。

ぬるほど、この時点で漢・匈奴支配説は消えるか・・・・
じゃあ一体韓やヤマトって一体どこに支配されてたんだ・・・・(;´Д)

>>253-254
そのとおりですね。
>>252
超民族主義者の俺にチャンコロとな?
身の程をわきまえろよ欧米に被れた愚かなる現代日本人の分際で
この俺にチャンコロ呼ばわりとは5000万年早いわ。
256 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/07(土) 21:37:20 ID:4S0walEZ [5/5回]
>>255
どこにも支配されてないよ。
どうも君は国家の成り立ちを勘違いしてる。
国家なんてものは農耕生活をしてりゃ副産物的に成立するものなんだよ。
弥生時代に水田稲作の技術が日本に入ってきたから各地方の集落が拡大して
北九州に筑紫、山陰に出雲、山陽に吉備、畿内に大和、北陸に越、関東に毛野と
地方国家が乱立して、最終的にそれら地方国家を統一したのが大和なんだよ。
257&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/07(土) 23:04:44 ID:B4TK+t8N [1/1回]
沖縄人は日本語の一種を話している以上、日本人と先祖が共通だった時代があるはずだ。

 または別の種族がいたのかも知れないが、日本人の先祖により征服されたということだろう。
258&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/07(土) 23:11:48 ID:2NzkPw0J [1/2回]
>>255
なんでヤマトがどこかに支配されていたという仮定が外せない?

カエサルが征服する前のガリア地方はどっかの統一王朝なりが支配してたのか?
ヤマトもそれと同じでなんの不都合がある?
259&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/07(土) 23:14:16 ID:2NzkPw0J [2/2回]
>>257
琉球民の血の濃い人の特徴は縄文人に似てるって説はもう古いのかね?
260 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 00:13:31 ID:U0MxJlX+ [1/2回]
>>249
>驚くべき事に、後漢は東漢と呼ばれているようだ。 
>東漢ときいたら、東漢氏「ヤマトのアヤうじ」を思い起こさせる。

お前の頭のお粗末さに驚くわ。
261&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 00:37:43 ID:anAvEzXu [1/1回]
>>255
日本語しゃべんなゴミ
262&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/08(日) 02:03:17 ID:/cgrhpRN [1/1回]
遺伝的に近いのはヤマントンチュが琉球を侵略して女子を強姦しまくって民族浄化しようとしたから
263 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 02:07:28 ID:U0MxJlX+ [2/2回]
>>262
現在の沖縄におけるY遺伝子の分布状況を見る限り、ボトルネック現象は起きていない。
したがって民族浄化の様な歴史的事件は無かったと推測できる。
264 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 02:13:13 ID:ZDKobIN+ [1/2回]
>>259
え?
沖縄と北の方に縄文人の系統が多いっていうだけの話でしょ。
この話は沖縄本島と先島諸島の比較だし。
265 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/08(日) 03:51:10 ID:5qIq8Y6q [1/4回]
>>258
日本の自虐的卑屈歴史教育にやられてるから。

普通に考えても古来より日本は自立した独立国家であっても十分不思議じゃないのに
そういう意識を生ませないため教育や学会ではなんの研究成果もあげない。
案だけ立派な古墳とかたいそうな宗教的文化がのこって居ても日本人は
古代における自分たちの姿を見ない。

日本人は彼の国のようなウリナラファンタジー水増しなんかしなくても十分誇れる
歴史を持っているはずなのにね。

沖縄は日本じゃないとかっていう偏見やイメージが未だ跋扈しとるという現実。
266 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/08(日) 03:52:10 ID:5qIq8Y6q [2/4回]
>>261
ハア?
うるせーよクズが。
お前に何が分かるって言うんだ?10万年早いよ。
267 : チョンウヨ </b>◆x8foTkjNZM <b>[チョンウヨ] 投稿日:2009/11/08(日) 04:47:13 ID:N5qzdK7G [1/1回]

沖縄といえば成人式
268 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/08(日) 04:54:35 ID:qbdk0cAm [1/1回]
266 なんか言い方が古いな
269&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 05:25:02 ID:MkcgEkbE [1/1回]
これから、民主党政権は
中国人の移民推進するんでしょ。
そんで、その中国人を調べて、
沖縄人は中国人と遺伝的に同一とかって
世界にプロパガンダする。
怖いな。
270 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 15:13:14 ID:Ho00SXqO [1/1回]
【韓国】中国は反省せよ・・・我々の祖先の国は「韓国古代国家」と明らかになったではないか
ttp://maokapostamt.jugem.jp/?eid=2035

【韓国歴史】 私たちの先祖が作った漢字には韓民族の哲学思想が込められている~韓民族史観定立意識改革会講義
ttp://maokapostamt.jugem.jp/?eid=5462

【韓国KBS】「満州はもともと韓民族の土地。 清朝を樹立した愛新覚羅氏も、祖先は韓国人」
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0908&f=national_0908_012.shtml

【韓国歴史書】「上海も韓国の領土だった」に中国紙が反論
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0510&f=national_0510_004.shtml

【韓国歴史】 「箕子朝鮮はなかった」「ジンギスカンも韓民族」~韓民族史観定立意識改革会「正しい歴史を子孫に」
ttp://jsmind.blog18.fc2.com/blog-entry-1378.html
271&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/08(日) 16:18:19 ID:hKN1Y6d+ [1/3回]
縄文人+弥生人=大和民族、琉球民族。
縄文人+オホーツク人=アイヌ民族。
272&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/08(日) 16:21:36 ID:H/CwhHkF [1/1回]
台湾の人たちめっちゃ日本語上手いのに…。
韓国の人たちもペラペラだぞ。
273&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/08(日) 16:28:00 ID:hKN1Y6d+ [2/3回]
>>272
でも韓国語は孤立言語だし、台湾原住民の言語はオーストロネシア語族なんだよね。
つまり日本語とは関係ないの。
琉球語は日本語の方言、あるいは日本語族琉球語で、日本語と同じ祖語を持ってるんだよ。
274 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/08(日) 18:14:00 ID:5qIq8Y6q [3/4回]
>>269
沖縄ビジョンで沖縄を中国人外にして、100年後に「沖縄人と中国人は近い」
って事にして奪うわけか。

スゲーナ中国。
275&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/08(日) 18:15:15 ID:5qIq8Y6q [4/4回]
>>271
オホーツク人は普通に東日本まで来てたけどね。
276喜望峰[] 投稿日:2009/11/08(日) 18:21:52 ID:FzmFGaIg [1/1回]
俺沖縄人なんだけど、中国人という意識の方が強いぞ
277 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 18:24:47 ID:JZctKGmf [1/2回]
「中国人」といっても地域によって遺伝子が全然違うからねえ
そもそも東アジア人は元は東南アジア人だったわけだから
278 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/08(日) 18:25:13 ID:e0DKY/mq [1/1回]
>>276
もう飽きた
279 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 18:25:31 ID:JZctKGmf [2/2回]
>>276
じゃあ中国語しゃべって生きていけばいいんじゃね?
280&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/08(日) 19:45:06 ID:hKN1Y6d+ [3/3回]
>>275
嘘くせぇな。
奥尻島以南にオホーツク人がいたなんて聞いた事がないぞ。
281&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/08(日) 21:48:19 ID:ZDKobIN+ [2/2回]
>>273
韓国語は孤立語じゃないよ。
孤立語とは、「語と形態素が1対1に対応する言語」を指すとのこと。
時制や格・数で単語が変化しない種類の言語らしい。
代表例がベトナム語とかチベット語とか中国語。
282 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/09(月) 04:00:37 ID:tNbkaRoS [1/2回]
>>280
佐渡が島に粛慎(オホーツク人の1つ)が着ていたことは確認されてる。
また東北の地名が蝦夷名で、アイヌ語と似てるのでおそらくきていた可能性はある。

283 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/09(月) 04:02:52 ID:tNbkaRoS [2/2回]
ID:7+0MZbR7

あながち間違いでもないかもしれんな。

>古代イランのゾロアスター教は、後漢末から三国時代にかけて中国に伝えられ、5世紀頃には
>東西に分裂していた華北の北周や北斉で広まっていたという。
> 唐代には「けん教」と呼ばれ、都の長安や洛陽、敦煌や涼州などに寺や祠が設けられ、
>ゾロアスター教徒であったペルシア人やイラン系の西域人が、薩保や薩宝という官職を設けて管理していた。
> 景教(ネストリウス派キリスト教)・マニ教と総称して三夷教、その寺を三夷寺と呼び、国際都市であった長安を中心に盛んであった。
>中国にゾロアスター教を伝えたのは、中央アジアのソグド地方に居住していたイラン・アーリア族の住人である。
>ソグド地方は古代の東西交易路の三叉路にあたり、この地域の住民は商売がうまくその商業的活動は他の民族の追随を許さなかった。
>ソグド人は中国で「胡賈(こか、外国商人)」と呼ばれた。「胡」は中央アジア以西のイラン族を指す。
>『後漢書』によれば、後漢の霊帝(168-188)は「胡服、胡帳、胡牀、胡座、胡飯、胡クゴ、胡笛、胡舞を好んだので、都の貴族たちは
>皆これにならった」と伝えている。胡の習俗は、後漢依頼、中国では一種の先進文化として受け取られていた。
>ハイカラ趣味のように3世紀以来中国の貴族にもてはやされたのである。ソグド人の商人はゾロアスター教徒だった。
>中国に商売のため逗留したり、居住したりする内に、その信奉する宗教が貴族の間で西域趣味としてもてはやされたこともあったろう。
http://www.bell.jp/pancho/kasihara_diary/2006_05_02.htm
284 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 04:35:57 ID:huhU9Wmz [1/1回]
ID:tNbkaRoS=ID:7+0MZbR7
285&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/09(月) 08:05:41 ID:4wkS2KuW [1/4回]
>>281
勘違いしてるな。
>>273が言ってるのは印欧語族とかオーストロネシア語族とか
同系統の言語が存在する言語に対して、韓国語には同系統の言語が
存在しないって意味での孤立言語って事だよ。

>>282
蝦夷と粛慎は別の存在だから、東北にアイヌ語地名があっても何も関係ないぞ。
アイヌ語ってのは蝦夷語に違い言葉だろうけど、粛慎に蝦夷語は通じないって記録がある。
それに大和民族はアイヌと違ってハプログループY遺伝子を持ってないから
オホーツク人とは殆ど関係ないよ。
286 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/09(月) 08:43:35 ID:ZlHyYC+x [1/1回]
>>272 朝鮮人には十円五十銭と言わせてみれば判別できる。
287 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/09(月) 08:46:53 ID:6J5UN0o1 [1/1回]
けど言語の差は大きくて、沖縄-先島の差は本土-沖縄の差に匹敵したりする。
アクセスが悪すぎるのと、分化したねんだいが古すぎるのが原因。
288&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 14:43:16 ID:F+h5lxuT [1/1回]
>>285
縄文+弥生でヤマトですが。
289 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/09(月) 15:37:31 ID:4wkS2KuW [2/4回]
>>288
そうだよ、縄文+弥生で大和民族。
縄文+オホーツク人でアイヌ民族。
大和民族はオホーツク人と混血してないし、アイヌは弥生人と混血してない。
だからオホーツク人由来のハプログループY遺伝子は大和民族にはない。
290&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 15:52:38 ID:5As35VRl [1/2回]
>>285
だから、「孤立語」って専門用語として意味があるんだから、違う意味で使わない方がいいってことtだよ。
291&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/09(月) 15:58:33 ID:4wkS2KuW [3/4回]
>>290
孤立語と孤立言語を区別するのは常識だ。
区別出来ない奴がアホなんだよ。
まぁ、孤立言語じゃなくて孤立した言語って書いてもいいけどさ、別に。
292 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/09(月) 16:04:17 ID:VQrWC2WE [1/2回]
・縄文人なる漠然としたイメージ用語で均質な集団を想定するから話がおかしくなる
・文献史学を持ち出す人がいるから話がおかしくなる
・その文献史学的なモノに願望を混ぜ込む人がいるから話がややこしくなる
・語属という系統分類上の孤立の話をしているのに、膠着/孤立という文法上の話を持ち出す人がいる
293 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 16:07:48 ID:VQrWC2WE [2/2回]
語族か、変換間違えたわ
294&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 16:28:15 ID:5As35VRl [2/2回]
>>291
素人には区別つかないから。
孤立した言語という場合は、はっきり孤立「言」語と書いて欲しいだけです。
掲示板だと、特に誤用がそのまま広がったりしますし。
最初にググったときに混乱しました。
295&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/09(月) 16:33:20 ID:4wkS2KuW [4/4回]
>>294
俺には>>273にはっきり孤立「言」語と書いてるようにしか見えないがな。
それに対して>>281が韓国は孤立語じゃないよと見当違いなレスを返してるようにしか見えんぞ。
ちなみに>>285は孤立言語って書いてるだろ?
>>290はまた見当違いなレスを返してるがな。
296&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/10(火) 03:55:46 ID:Q0KWRo0W [1/1回]
>>285

どうも。
蝦夷と粛慎は別の存在・・・・ですか。
という事はどういうことなんでしょうね。

ただ、沖縄人とアイヌ人が似ているという事はすなわち蝦夷人と
沖縄人が似ていたと言う事でもあるんでしょうね。
>>288
>>289
まあ大和民族はオホーツク人とは混血はしてないでしょうが
ただアイヌと弥生人が混血してるかどうかは判断しかねるでしょうね。
297 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/10(火) 07:59:11 ID:s34ejegV [1/1回]
>>296
蝦夷は縄文人の末裔だけど、粛慎は古墳時代に北方から南下してきて
道東や道北に定住したツングース系の人種なんだよ。
つまり弥生人よりも新しい渡来人って事ね。
アイヌは人口の多い蝦夷が粛慎を吸収する事で成立したと考えられる。
だから混血してるとは言っても、アイヌは縄文系の特徴の方が強い。
298&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/10(火) 09:28:08 ID:jHIn0Gtb [1/1回]
何か人類学版じゃん

言っときますですヨ”意外にマジす
中華民国政府的認識 → 「琉球=台湾領」。
中華人民共和国政府 → 「沖縄=中国領」。

在沖縄美軍撤退で、沖縄住民自身が平和時に祖国復帰を願うなら、母なる大地の懐に
遠慮なく飛び込んで来たまえヨ♪
299 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/10(火) 15:05:06 ID:GNhSNrE6 [1/1回]
>>298
なにが母なる大地で祖国だよw
こっちは独立国家として”元”だろうと”明”だろうと”清”であろうとつき合ってきただけだボケナス

おまえらって、過去の栄光しか見てないうるさいお隣さんでしかねーよ♪
300 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/10(火) 16:04:12 ID:9aR3Rx4Z [1/1回]
香港と満州はは日本領でした
香港人と満州人は早く母なる日本に返ってきなさい
301&lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/10(火) 20:04:35 ID:Av/uw7oY [1/1回]
沖縄人とアイヌ人が似ているというのは俗説で
dnaレベルで膨大な遺伝子情報の中には近い遺伝子もあるというだけでしょう。
最近の調査では沖縄は鎌倉時代人に近いという事がわかったんじゃなかったっけ。
昔の沖縄の墓を調べてみたら鎌倉時代人とよく似てるとの結果がでたように記憶してるが。
302 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/10(火) 21:05:11 ID:pQD0Ey+C [1/1回]
その道のりの途中で九州は韓国が一時的に領有すればいいと思うよ

↑氏ねやカス。美しい九州を糞で穢すな
303 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/10(火) 21:07:18 ID:r1hYey/h [1/1回]
縄文=スンダランド→沖縄→日本本土
弥生=長江中・下流域→八重山→九州
304 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2009/11/10(火) 21:37:54 ID:HX39cvbb [1/1回]
>>301
鎌倉時代人と同じなのは現代日本人では?
沖縄は縄文の血が濃いよ

鎌倉時代人と現代日本人、ミトコンドリアDNA同じ特徴
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200802210093.html

M7aは沖縄に多いのが特徴で、
旧石器時代に南から伝わり日本列島に住み着いた縄文人を代表するグループとの見方が強い。
305 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/10(火) 21:44:29 ID:LFvcM5J7 [1/1回]
そうすると日本語の語彙のルーツが南にあるって説はどうなるんだ?
306 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/10(火) 21:54:27 ID:ZINm/kqN [1/1回]
ビルマ系ボド語

足 atheng 
目 megan
口 khuga
歯 hatai
毛 khenai
頭 khara
舌 sila


インドネシア語

目 mata
手 tangan>たなごころ
足 kaki >駆ける
歯 gigi >牙
307 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/10(火) 22:31:02 ID:QAqiJT7s [1/1回]
>>275
東日本(そとつがる)ですね、わかります。
308 : &lt;丶`∀´&gt;(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2009/11/11(水) 02:07:46 ID:AD/Niycm [1/1回]
ほぅほぅ、なるほど
鎌倉時代頃の本土人は、今よりもかなりキーマーで顔の彫りも深かったとw
309 : 294[sage] 投稿日:2009/11/12(木) 00:56:02 ID:OHuh1uHm [1/1回]
規制解除になってたw

>>295
ごめん。読み違えてた。

終了したスレッドです

東亜+板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

東亜+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク