ログ速トップ
1 : 天の書記φ ★[sage] 投稿日:2012/04/06(金) 12:48:00.57 ID:???
貿易依存度が100%に迫っている。
韓国銀行と知識経済部の統計によると、昨年の国内総生産(GDP)は1兆1164億ドル(約91兆9605億円)、輸出入総貿易額は1兆823億ドル
(約89兆1516億円)であった。つまり、対GDP比貿易額である「貿易依存度」は97%(※1)にも達し、従来の最高値である2008年の92%を
上回った。2009年の依存度は米国発の国際金融危機の余波が緩和された影響もあり82%に低下していたのだが、その後は再び上昇し、
昨年には史上最高記録を更新したのだ。

我々の経済規模及び経済地位に比較すれば、貿易依存度97%という数値は極めて高い水準と言える。
経済規模が同程度以上の国で、我々よりも貿易依存度が高い国はない。米国と日本は20%前後、中国は40%台、ドイツは60%台だ。
1980年代初めには30%だった貿易依存度が急激に上昇している。
政権別に見ると、金大中政府の時は50%台、盧武鉉政府の時は60%台と緩やかだったが、李明博政府に入って90%台に跳ね上がった。

貿易依存度が過度に高いということは、それだけ海外の不確実性やリスクに対し国家経済が脆弱であることを意味する。
世界経済が順調なら、高い貿易依存度が我々の貿易を急速に伸ばし経済成長を促進するテコ入れをしてくれる。しかし、世界経済が先
行き不透明か悪化低迷中ならば正反対になる。高い貿易依存度は海外不況やリスク影響を増幅させ、国内経済に大きな打撃を与えて
しまう原因になる。

貿易依存度が急騰したのは、輸出大企業中心の経済成長とそれに伴う中小企業と内需部門の相対的な萎縮が原因なのは言うまでもない
だろう。
昨年7月に発効した「韓・欧州連合(EU)自由貿易協定(FTA)」と、先月発効した「韓・米FTA」は、経済活動の軸を「中小企業から大企業へ」
「内需部門よりも輸出部門へ」とに更に傾ける可能性が高い。これにより我々の経済は、海外の経済変動により容易に揺れ動く体質になる。

100%に限りなく迫った貿易依存度を喫緊の警告として受け入れなければならない。
海外発の経済的衝撃を吸収する余力を考慮すると、我々の適切な貿易依存度は60%程度だろう。手遅れになる前に内需の経済規模を大幅に
拡大し、貿易と内需のバランスを保つようにする対策を用意しなければならない。


アジア経済/韓国語(2012/04/05 13:34)
http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2012040513294982255

※1 97%にも達し
1082300000000÷1116400000000=0.969455392≒0.97=97%

終了したスレッドです

東亜+板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

東亜+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク