ログ速トップ
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 22:21:01.52 ID:N1oue74O0 [1/34回(PC)]
俺「なんか新しいプリキュアがいるらしい」

美希「へー・・・」

俺「だから」

美希「うん」

俺「いてもたってもいらんない!!」

美希「あ…ああ、そう・・・」
2 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:22:34.53 ID:N1oue74O0 [2/34回(PC)]
俺「会いたい会いたい!新しいプリキュアに会いたい!!!」

美希「会いに行けばいいじゃない」

俺「・・・」

美希「どしたのよ?」

俺「行ってはいけない気がする」

美希「・・・はい?」
3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:24:43.02 ID:N1oue74O0 [3/34回(PC)]
俺「これ以上プリキュアと交友を深めていけば」

美希「・・・」

俺「俺が社会的にもうダメになるかもしれない」

美希「・・・」

俺「・・・」

美希「え!?ちょっと意味わかんない!
    今までセーフだったみたいな言い方しないでよ!
    今まで十分アウトよ!」

俺「なんだと!!?」
4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:26:19.09 ID:N1oue74O0 [4/34回(PC)]
俺「そんな・・・」

美希「アウトよ・・・」

俺「な…なんてことだ・・・」

美希「・・・」

俺「じゃあ大手を振って新しいプリキュアに会いに行けるじゃないか!!!」

美希「・・・」

俺「キャッホー!」

美希「あんたもうおしまいよ・・・」
5 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:29:56.36 ID:N1oue74O0 [5/34回(PC)]
俺「新しいプリキュアはどこにいるんだぜ!?」

美希「さ…さぁ・・・」

俺「加音町らしいぜ!」

美希「・・・」

俺「加音町ってどこにあるんだぜ!!?」

美希「・・・」

俺「・・・どこにあるんだぜ・・・」

美希「さ…さぁ・・・」
6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:34:36.31 ID:N1oue74O0 [6/34回(PC)]
俺「やべえ・・・」

美希「・・・」

俺「住処がわかんねえ・・・」

美希「・・・野生の動物のように・・・」

俺「・・・」

美希「居場所がわかんないなら会いにいけないわね」

俺「あ…新しいプリキュアを前にしてこの仕打ち・・・
  神様は俺のことを嫌っているんだね・・・」

美希「・・・」

俺「神様は俺のことを汚物をみるような目で見下し
  罰がくだることなどしていなくても常に罰を与え続けていて
  最高にハブって――…」

美希「神様はあんたのこと相手にしてないと思う!」
7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:35:43.83 ID:N1oue74O0 [7/34回(PC)]
俺「・・・」

美希「居場所がわからないなら仕方ないじゃない
    諦めなさいよ」

俺「・・・」

美希「仕方ないじゃない
    居場所がわかってから会いに行けばいいのよ」


俺「せつなー!」


美希「人の話は最後まで聞きなさいよ!!」
8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:37:42.85 ID:N1oue74O0 [8/34回(PC)]
せつな「・・・」

俺「アカルン貸して」

せつな「嫌だわ」

俺「・・・アカルン貸してよ!」

せつな「嫌よ、なんに使うつもり?」

俺「新しいプリキュアに会いに行くんだよ」

せつな「・・・」

俺「・・・」

せつな「やめなさい!」

俺「え・・・なんで急にスイッチ入ってんの・・・?」
9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:40:21.71 ID:N1oue74O0 [9/34回(PC)]
せつな「あなたのお守りをするのは私たちだけで十分だわ」

俺「お守りて・・・ハハハ!
  立場が逆なんだよせつな野郎!!」

せつな「新しいプリキュア達の青春ぶち壊してたまるもんですか!」

俺「違うよ・・・新しいプリキュア達に甘酸っぱい青春の1ページをプレゼントしに行くんだよ」

せつな「ふふ・・・死んで」

俺「・・・」
せつな「・・・」

美希「なんであんた達は顔合わせたらケンカすんのよ!!」
10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 22:43:44.93 ID:Frp6+SRF0 [1/1回(PC)]
マーくぅぅぅぅん!!!!!
待ってたよぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!
11 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:43:59.75 ID:N1oue74O0 [10/34回(PC)]
俺「せつな!俺は新しいプリキュアに会いたいんだよ!」

せつな「会ってどうするのよ?」

俺「そりゃあ・・・」

せつな「・・・」

俺「・・・会ってから考えるよ」

せつな「用もないのに他人のところに行くものではないわ」

俺「いろいろあるだろう!視察とか!敵の把握とか!情報ネットワークの構築とか!!」

せつな「あなたは戦争でもしにいくつもり?」

俺「仕方ないでしょう!プリキュアって確実に俺を戦争に巻き込むんですから!」
12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:46:24.97 ID:N1oue74O0 [11/34回(PC)]
俺「アカルン!!!」

アカルン「キィ?」

せつな「出てきてはダメよ!アカルン!」

アカルン「キィ?」

俺「アカルン!加音」
せつな「あー!!!あー!!!あー!!!あー!!!あー!!!!!」


祈里「・・・何してんだあいつら」

美希「新しいプリキュアに会いに行きたいんだって」
13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:48:23.56 ID:N1oue74O0 [12/34回(PC)]
祈里「おめー、懲りねーなー」

俺「あん?」

祈里「会いに行ってどうすんだよ?」

俺「友達になるに決まってんじゃん!」

祈里「バレンタインのときに他のプリキュアにボロボロにされて帰ってきたの忘れたのか?」

俺「・・・」

祈里「お前また敵増やすつもりかよ」

俺「・・・」
14 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:50:34.89 ID:N1oue74O0 [13/34回(PC)]
俺「バレンタインのときのことはちょっと記憶がにないです・・・」

美希「・・・」

俺「ラブから貰ったチョコレートで火を噴いた記憶しかないです・・・」

祈里「・・・」

俺「あれ?ラブから・・・?」

せつな「思い出さない方がいいわ」

俺「そうか?」

せつな「そうよ、思い出しても辛いだけじゃない」

俺「辛い・・・」

祈里「ま、新しいプリキュアなんて忘れなさいってこった」
15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 22:52:09.07 ID:Uz3LKkfF0 [1/1回(PC)]
からい……
16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:52:46.42 ID:N1oue74O0 [14/34回(PC)]
俺「新しいプリキュアが俺に優しかったらどうする!!?」

祈里「ねーから!」

俺「新しいプリキュアが俺に会えなくて泣いていたらどうする!!?」

せつな「妄想も大概にしなさい」

俺「新しいプリキュアがラブそっくりのべっぴんさんだったらどうする!!?」

美希「・・・」

俺「どーしよー///」

美希「・・・」
17 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:55:01.62 ID:3YQai4sP0 [1/1回(PC)]
とうとうスイプリか
響ペロペロ
18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:55:51.07 ID:N1oue74O0 [15/34回(PC)]
俺「うわぁ///どうしよどうしよ///」

せつな「・・・仕方ないか」

美希「ちょ…せつな!」

せつな「アカルンよ!」

俺「待っててね!新しいプリキュア!!」

せつな「このバカを月影ゆりの家へ!」

俺「・・・は?」ブゥゥゥー・・・ン

祈里「ちょぉ!」

美希「ひどっ!」

せつな「あー、せいせいした」
19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 22:58:26.52 ID:N1oue74O0 [16/34回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

俺「・・・」

ゆり「・・・」

俺「なんと弁明すればいいのかわかりませんが・・・」

ゆり「・・・」

俺「紳士たるこの俺が、紳士としてありえない登場のしかたをしてしまったことを
  心よりお詫び申し上げると共に、釈明の余地を与えて頂きたく」

ゆり「・・・あなたは私が気持ちよく眠っているベッドにダイブしてきたのよ
   釈明することなどあるのかしら?」

俺「あるあるある!!!」
20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 23:00:06.24 ID:buctq84E0 [1/1回(PC)]
あえてこっちか
21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:01:37.46 ID:N1oue74O0 [17/34回(PC)]
俺「全てせつなという悪魔が仕組んだ罠であり!
  悪いのは全部せつな!!」

ゆり「・・・仮にも成人した人間が・・・」

俺「・・・」

ゆり「中学生の女の子が全部悪いと言うのは・・・どうなのかしらね」

俺「申し訳ねぇ・・・申し訳ねぇ・・・」

ゆり「謝って済むなら警察はいらないの」

俺「もう///ゆりさんったら!大人に子供の説教文句言っちゃダメだぞ///」

ゆり「・・・わかったわ、警察呼ぶわ」

俺「いろいろマズイ!!!あらゆる意味でマズイ!!!!」
22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:08:52.35 ID:N1oue74O0 [18/34回(PC)]
俺「なぁゆりっぺ~、もう仲直りしよーよー」

ゆり「そもそも仲直りとは元々仲が良かった人間同士のすることよ
   私とあなたが仲が良かったことは一度たりともないわ」

俺「・・・」

ゆり「・・・」

俺「え?」

ゆり「なに?」

俺「ごめん、何の話?俺今の話してんだけど」

ゆり「・・・やっぱり警察を呼ぶわ!」

俺「待って待って待って!!」
23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:11:40.09 ID:N1oue74O0 [19/34回(PC)]
俺「よくわかんねーけど、ゆりちゃん何にキレてんの?」

ゆり「・・・」

俺「俺なんかキレられるようなことしたっけ?」

ゆり「・・・」

俺「してないよね?してないでしょ!してねーし!!!」

ゆり「・・・」

俺「むしろこっちが謝罪を要求する側だよ!!!!!」

ゆり「ああそう」

俺「えー・・・俺何したんッスかー・・・」
24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:13:46.94 ID:N1oue74O0 [20/34回(PC)]
俺「よーし!じゃあ初心に戻ってゆりちゃんとラブラブしちゃうぞ!」

ゆり「・・・」

俺「今日のヒゲダンディーはゆりちゃんのしてほしいことしちゃうぞ!けって~い!」

ゆり「してほしいことなんてないわ」

俺「じゃあ帰ります」

ゆり「・・・」


俺「おじゃーしやしたー!!」


ゆり「待ちなさい!」


俺「なんなんスか!!?
  完全に帰るタイミングだろ!!!」
25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:16:13.98 ID:N1oue74O0 [21/34回(PC)]
ゆり「私はあなたのそういうところが気に入らなくて仕方ないのよ」

俺「・・・ちょ・・・ちょ・・・デューンに向けた眼と同じ視線向けないでよ・・・
  愛を込めて俺を見てよ・・・」

ゆり「じゃあ帰りますですって・・・
   それは一体どういう意味かしら・・・?」

俺「そりゃあそうなるでしょ・・・
  してほしいことなんてないって・・・帰る以外やることないじゃん・・・」

ゆり「・・・」

俺「その眼をやめろおおおおおおおお!!!!!」
26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:19:59.20 ID:N1oue74O0 [22/34回(PC)]
俺「もう///してほしいことがあるならしてほしいって言ってくれないと困っちゃうぞ///」

ゆり「・・・」

俺「部屋の模様替えとか///
  買出しとか///なんでも付き合っちゃうぞ///」

ゆり「・・・」

俺「何とか言えよ!!!
  俺は新しいプリキュアに会いたくて仕方ないし
  こんなとこで時間潰してる暇なんてねーんだよ!!!!」

ゆり「してほしいことなんてないと言っているの」

俺「じゃあ帰りま――…」

ゆり「待ちなさい!」

俺「いい加減キレんぞ俺も!!!!」

27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:23:05.31 ID:N1oue74O0 [23/34回(PC)]
俺「もう帰るよ!帰るよ!」

ゆり「人の家に勝手に上がりこんでおいて随分な口ぶりね・・・」

俺「その話は今したくない!!」

ゆり「・・・」

俺「帰る!俺ラブのとこ帰る!!」

ゆり「・・・仕方ない」

俺「おお!!」

ゆり「夕飯の買出しに行きましょう」

俺「おお・・・?」
28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 23:25:42.28 ID:Qoh9E4jvO [1/1回(携帯)]
仕方ない
朝まで付き合ってやるよ
29 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:25:55.28 ID:N1oue74O0 [24/34回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

俺「わーい!ゆりちゃん!今日の晩御飯なーにー?」

ゆり「今日の晩御飯はシチューよ」

俺「やったー!俺シチュー大好きー!」

ゆり「うふふ」

俺「グリンピースはいれないでね!」

ゆり「グリンピース三袋追加ね」

俺「おかしい・・・お前らプリキュアってやつはおかしい・・・
  話の流れがあまりにおかしい・・・」
30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/24(木) 23:27:25.17 ID:DCzvOAWu0 [1/1回(PC)]
キュアベリーがスイートプリキュアを惨殺する話じゃないのか
31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:28:23.97 ID:N1oue74O0 [25/34回(PC)]
つぼみ「・・・」


俺「うふふ~」
ゆり「うふふ~」


つぼみ「・・・なんということでしょう!!!」

つぼみ「私の憧れたキュアムーンライトはそんな人じゃありませんでした!!!」


俺「どこかに住まいの匠がいるぞ」

ゆり「ええ、私も侮辱された気がしたわ」
32 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:31:22.90 ID:N1oue74O0 [26/34回(PC)]
つぼみ「ままま、まさかデデデデート!!!?
     ゆりさんが青髭の君さんとデート!!!?」

俺「・・・」
ゆり「・・・」

つぼみ「あーあーー!!そんなことがあっていいのですか!!!?
     いけません!!!絶対にいけません!!!」

俺「・・・」
ゆり「・・・」

つぼみ「私は断固として認めませんー!!!」

俺「つぼみん・・・」
ゆり「・・・」

つぼみ「ぎょわああああああああああ!!!!!!」

俺「お前・・・リアクション芸人になれよ」
ゆり「・・・」
33 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:34:13.15 ID:N1oue74O0 [27/34回(PC)]
つぼみ「どういうことか説明してください!!!」

俺「なんでキレてんだよ・・・」

ゆり「・・・」

つぼみ「青髭の君さんがゆりさんと一緒にいる理由を知りたいんです!!!」

俺「ラブラブデート中///」

ゆり「ちが――…」

つぼみ「なんということでしょう!!!!」

ゆり「つぼみに変なことを吹き込まないでくれる」

俺「俺のノリに完全についてきてくれるのってつぼみだけだぜ」

つぼみ「信じられません!あってはならないことです!!!
     ああああああああああーーーー!!!!!」
34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:38:40.26 ID:N1oue74O0 [28/34回(PC)]
ゆり「違うのよ、つぼみ
   今この人は罰を受けているの」

つぼみ「罰ですか?」

ゆり「ええ、私の部屋へ勝手に入ってきた罰よ」

つぼみ「・・・?」

俺「・・・」

つぼみ「(どういうことでしょう・・・
      部屋に勝手に入ってきた・・・
      勝手に入ってくる状況とはどういう状況でしょうか・・・
      いくらえりかでも部屋に勝手に入ってくるようなことはありません・・・
      つまり、勝手でなければ日頃から・・・
      青髭の君さんはゆりさんの部屋に入っている・・・?)」

俺「・・・」
ゆり「・・・」

つぼみ「信じられません!!見損ないました!!!」

ゆり「え?え?」
俺「この子超面白いんですけど」
35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:41:50.42 ID:N1oue74O0 [29/34回(PC)]
俺「つぼみん!」

つぼみ「なんですか!!?
     ラブさんという人がありながら!
     フラフラして!カッコ悪いです!」

俺「実は俺・・・ゆりさんとつぼみの想像を超えるところまでいってしまったんだ」

つぼみ「・・・」

ゆり「どこか行ったのかしら?」

俺「わぁお」

つぼみ「・・・」ブスブス

ゆり「どうしたの、つぼみ!
   鼻血が出てるわよ!」

俺「ごめーん!ごめーんつぼみん!ごめーん!!!」
36 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:44:48.88 ID:N1oue74O0 [30/34回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

つぼみ「なんだそうだったんですか!せつなにアカルンで飛ばされてしまったのですか!
     それならそうと早く言ってください!私勘違いしちゃったじゃないですか!」

俺「そうだよ!俺はラブ以外に興味がないんだよ!」

つぼみ「すごいです!男前です!」

俺「ヤダ///テレるぅー///」

ゆり「どんな勘違いをしたのかしら」

つぼみ「///」

俺「・・・」

ゆり「どうしたの二人とも?」
37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:49:22.22 ID:N1oue74O0 [31/34回(PC)]
俺「買出しが終わったら俺は自由の身!つぼみん!」

つぼみ「はい!」

俺「実は新しいプリキュアがいるらしいんだ!」

つぼみ「本当ですか!!?」

俺「俺は新しいプリキュアに会いたいんだ!!」

つぼみ「私も会いたいです!!」

俺「だがせつなに頼んでも新しいプリキュアではなくゆりさんのところへ飛ばされてしまった」

つぼみ「(なんででしょう・・・?)」

俺「しかしつぼみんが頼んでくれれば俺達は新しいプリキュアに会えるのだー!!!」

つぼみ「私せつなにお願いしてみます!!」

俺「さすが可愛い可愛いつぼみんや!!」

ゆり「ダメよ」

つぼみ「・・・」
俺「・・・」
38 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:52:16.02 ID:N1oue74O0 [32/34回(PC)]
俺(あのババアなんとかしろよ)

つぼみ(ババ!?・・・失礼ですよ青髭の君さん!!)

俺(さっきからあの調子なんだ
  なんだか俺を拘束するのが楽しくて仕方ないみたいな感じぃ)

つぼみ(なんでですかね・・・?)

俺(どうにかしろよ、お前ハートキャッチのリーダーだろ)

つぼみ(リー・・・ダー・・・)

俺(・・・)

つぼみ(任せてください!このリーダーつぼみがゆりさんを説得してみせます!!!)

俺(さすがリーダーや!!)
39 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:56:16.77 ID:N1oue74O0 [33/34回(PC)]
つぼみ「ゆりさん!!」

ゆり「何かしら?」

つぼみ「青髭の君さんをどうするおつもりですか!!」

ゆり「・・・はい?」

つぼみ「いくら罰でも罰が済めば自由にしてあげればいいじゃないですか!」

ゆり「・・・」

つぼみ「部屋に勝手に入ってしまったことはせつなにも原因があります!
     青髭の君さんだけが悪いように扱うのは違うと思うんですー!」

ゆり「買出しを手伝ってくれたお礼に夕飯をご馳走しようと思って」

つぼみ「・・・」

ゆり「ダメかしら?」

つぼみ「・・・」

俺「・・・」

つぼみ(話が違うじゃないですか青髭の君さんー!!!)

俺(リーダー落ち着いて!何も違わないし何も話してない!)
40 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:59:37.43 ID:N1oue74O0 [34/34回(PC)]
つぼみ(ご馳走になるべきですよ)

俺(・・・リーダー・・・俺を裏切るのか・・・)

つぼみ(ゆりさんはきっと・・・青髭の君さんをもてなしたいんです・・・)

俺(・・・ちょ・・・っと・・・待ってつぼみん・・・)

つぼみ(そのゆりさんの気持ちを踏みにじるなんて私・・・)

俺(待って待って・・・!!)

つぼみ「堪忍袋の緒が切れました!!!」

俺「なんでだよ!!!?」

ゆり「・・・?」
41 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 00:01:32.34 ID:xFT9mHYl0 [1/97回(PC)]
ゆり「つぼみもどうかしら・・・?」

つぼみ「・・・え?」

俺「・・・」

ゆり「夕飯よ」

つぼみ「・・・」

俺「・・・」

つぼみ(どう断ればいいんですか?)

俺「俺の堪忍袋がもう限界!!!!」

ゆり「・・・」
42 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 00:04:53.32 ID:xFT9mHYl0 [2/97回(PC)]
つぼみ(だって私がゆりさんのとこで夕食をご馳走になったら
     お父さんとお婆ちゃんが二人でご飯になっちゃうじゃないですか)

俺(・・・あー・・・)

つぼみ(青髭の君さんは断る達人じゃないですか
     どうすれば相手を傷つけないように断れるのか教えてください)

俺(断る達人?俺、断って成功したこと数えるほどしかないよ・・・)

つぼみ(よく断ってるじゃないですか!!!)

俺(確かによく断ってるけど・・・)

ゆり「ヒソヒソ話なんてマナー違反よ」

つぼみ「・・・」
俺「・・・」
43 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 00:09:03.95 ID:xFT9mHYl0 [3/97回(PC)]
俺「なんかもうメンドクセーからお前ら二人で飯食えよ
  俺帰るから!」

つぼみ「・・・」

ゆり「・・・」

俺「ゆりちゃんよ!
  お前ママに俺の存在どう説明するのよ!!?」

ゆり「それは・・・」

俺「それはなんだよ・・・
  それは一体なんなんだよ!?ええおい!!?
  答えろよ!!!早く早く!!」

つぼみ「あ、青髭の君さん!!!」

俺「へいへーい!!へいへいへーい!!!」

ゆり「・・・」
44 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 00:11:42.66 ID:xFT9mHYl0 [4/97回(PC)]
せつな「・・・」ブゥゥゥー・・・ン

俺「せつな!帰るぞ!」

せつな「・・・」バシンッ

俺「・・・ッ!!」

せつな「・・・」

俺「うわぁぁぁ~ん!!!つぼみん!!!
  せつなに殴られたよぉー!!!!!」

つぼみ「自業自得です!!」

俺「このせつな野郎!!!
  このせつな野郎!!!」

せつな「・・・」
45 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 00:15:25.37 ID:xFT9mHYl0 [5/97回(PC)]
せつな「ゆりさんはね!最近お母さんの帰りが遅くて一人で夕飯を食べているのよ!
     あなたでもいいから一緒に夕飯を食べてくれる人が欲しいっていうから飛ばせばこれよ!
     最低なのよ!あなたは!」

ゆり「せつな・・・いいのよ・・・私が間違ってたの」

つぼみ「ゆりさん・・・」

俺「・・・」

俺「・・・」

俺「・・・」

俺「言うぜ・・・」

俺「今思ってることを・・・」

俺「余さず・・・残さず・・・」

俺「ありのまま言うぜ・・・」

俺「そんなん知らんわあああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!1」
46 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 00:18:06.62 ID:xFT9mHYl0 [6/97回(PC)]
俺「他人が一人飯で寂しいとか知らんわ!!!!!」

つぼみ「・・・見損ないました・・・青髭の君さん・・・」

俺「プリキュアの感覚で喋ってんじゃねえよ!!!!!
  常識的に考えて知らんわ!!!!!」

せつな「このグズ!!」

俺「知らんわ!!!!!!!!!!!!」

ゆり「・・・」

俺「逆にここで俺が、じゃあ夕飯一緒に食べようか?なんて言っても
  カーッペッ!!きめえきめえ!!!!キモ過ぎだよバーカ!!!!!」
47 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 00:22:43.68 ID:xFT9mHYl0 [7/97回(PC)]
俺「ああああああああああ!!!!!もう!!!!!!!!!!!
  堪忍袋の緒が切れた!!!!!!!!!!!!!!!!!!
  アカルン貸せオラ!!!このせつな野郎!!!!!!!!!!」
アカルン「キィ!」

せつな「・・・何をするの!?」

俺「お前らだけは許さねえ!!!
  二度と俺と飯が食いたいなんて言わないように教育してやる!!!!!」

せつな「返しなさいよ!!」

俺「アカルン!俺とせつなとゆりの三人を山吹のとこまで飛ばして
  そのあと無人島に飛ばせ!!!!」

アカルン「キィ!」

せつな「何をする気!?」ブゥゥゥー・・・ン
ゆり「・・・」ブゥゥゥー・・・ン
俺「サバイバルやってやんよ!!!」ブゥゥゥー・・・ン
48 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 00:25:26.66 ID:xFT9mHYl0 [8/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

祈里「話の内容は大体わかったけどさー・・・
    俺が巻き込まれる理由がわかんねーんだけど・・・」

俺「ウサギ絞め殺してこいつらに食わせてやれよ」

ゆり「・・・」
せつな「・・・」

祈里「そうじゃなくてさー・・・
    ま、いいけどさー・・・」

俺「うはは!!!お前らもあの死ぬほど辛いサバイバルデビューだ!!!」
49 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 00:29:49.46 ID:xFT9mHYl0 [9/97回(PC)]
祈里「いいか、例えば船がぶっ壊れて無人島とかに流れ着いたときにだな
    その島で生き抜く術がいろいろあるんだよ」

ゆり「そういう状況になることがないわ・・・」

せつな「アカルンで帰ればいいじゃない」

祈里「・・・」

俺「こっちみんなよ・・・」

祈里「ま、今がそういう状況ってことにして考えろよ」

せつな「アカルンで帰れるけど?」

祈里「アカルン没収!!!」

せつな「か、返して!」

俺「・・・」


俺「(何やってんだ俺・・・新しいプリキュアに会いに行く予定が
   なんで山吹とまたサバイバルやってんだ?)」
50 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 00:35:37.70 ID:xFT9mHYl0 [10/97回(PC)]
祈里「無人島っつっても案外民家とかある場合が多いんだよ」

ゆり「・・・?」

せつな「無人島でしょう?」

祈里「無人になった島ってやつ?」

ゆり「・・・ああ、過疎とか疎開で」

祈里「そうそう・・・」

俺「・・・」

せつな「というかぶっきー、普段より大人しいわね」

俺「・・・」

せつな「青髭も・・・」

俺「叫んでカロリーを消費するのは得策ではないと以前懲りた」

祈里「活動時間に関わる問題だからな
    できるだけ省エネで動け」
51 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 00:42:00.58 ID:xFT9mHYl0 [11/97回(PC)]
祈里「俺と青髭は今から島の探索に行くから
    お前らは太陽光を避けられる場所・・・
    そうだな・・・あそこの岩壁にでも行ってろ」

せつな「木陰ならすぐ傍にある林でいいじゃない」

祈里「別にいいけど毒ある生物には気をつけろよ」

せつな「・・・」

ゆり「・・・」

祈里「よし、行くか」

俺「俺のときと扱い違う
  俺のときは最初から島の探索に行かされた」

祈里「あの時はお前一人だったからだよ
    足手まとい二人も連れてやれることじゃねーし」

俺「俺のときと違う」
52 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 00:47:32.28 ID:mDrGQwIp0 [1/1回(PC)]
サバイバルってどの時の話だっけ
タイトルだけじゃ思い出せん
53 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 00:50:04.19 ID:kw99Xv6BO [1/6回(携帯)]
ハードキャンププリキュア!
54 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 01:15:51.44 ID:3TKiYHtj0 [1/1回(PC)]
ウサギキャプチャープリキュア!
55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 01:39:02.83 ID:PmRMmJCP0 [1/3回(PC)]
マジでサバイバルってどれだ?
教えてマーくん
56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 02:13:22.26 ID:DwoepjQOO [1/1回(携帯)]
>>1
自分のブログで書けカス
死ね
57 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 02:26:00.41 ID:0NEky3nlO [1/2回(携帯)]
>>55
ヒント:脳内補完
58 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 02:35:25.64 ID:kw99Xv6BO [2/6回(携帯)]
>>56
わざわざ嫌いなスレまで、しかもこんな目立たない場所までご苦労様ですwwwww
死ね
59 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 02:49:31.21 ID:xFT9mHYl0 [12/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

俺「・・・」

祈里「・・・あった」

俺「かなり荒れてるがこれは山道だな」

祈里「やったな、山道があるってことは人が住んでた痕跡だ」

俺「前はなかったもんな・・・」

祈里「いいから行くぞ
    島の大きさもわかってねーし
    下手すりゃ日暮れまでに帰ってこれなくなるぞ」

俺「そうだな・・・」
60 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 02:50:48.62 ID:xFT9mHYl0 [13/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

ゆり「・・・」

せつな「・・・」

ゆり「・・・」

せつな「・・・」

ゆり「(気まずいわ)」

せつな「(気まずい)」
61 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 02:52:54.01 ID:xFT9mHYl0 [14/97回(PC)]
ゆり「あ…あなたたちはこういうことをするプリキュアだったのかしら?」

せつな「冗談じゃないわ
     こんなことはじめてよ」

ゆり「・・・」

せつな「ぶっきーだけ基本的に私達と違うタイプなのよ」

ゆり「そう・・・なんでかしら?」

せつな「・・・さぁ」
62 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 02:55:12.72 ID:xFT9mHYl0 [15/97回(PC)]
ゆり「私はこんな場所にきたのはじめてだわ」

せつな「私は前に一度合宿で来たことがあるわ」

ゆり「無人島に?」

せつな「・・・海に」

ゆり「そう・・・楽しそうね」

せつな「あのときは楽しかったわ」

ゆり「今回も楽しくなるかしら」

せつな「ムリよ」

ゆり「・・・」

せつな「だってあのアホがいるもの」
63 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 02:58:16.77 ID:xFT9mHYl0 [16/97回(PC)]
ゆり「青髭はなんでハートキャッチの世界に来なかったのかしら」

せつな「知らないわ、あいつの頭の中は宇宙だもの
     何を考えているのかさっぱりわからないわ」

ゆり「・・・」

せつな「大体、最近調子に乗りすぎなのよ
     ラブが拾ってきた犬のくせに偉そうに
     主従関係にあるとわかっていないのよ」

ゆり「楽しそうね」

せつな「・・・どこが?」

ゆり「ケンカできる相手がいるということは素敵なことだわ」

せつな「・・・そうかしら」

ゆり「・・・」
64 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 03:01:18.09 ID:xFT9mHYl0 [17/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

祈里「おい、そこ蛇いるから気をつけろよ」ガサガサ

俺「わー、こえー」ガサガサ

祈里「お前肩にゴキブリついてるぞ・・・」ガサガサ

俺「わああああああああああああああああ!!!!!!!!!!」ガサガサ

祈里「・・・」

俺「取って取って!!!!!!!!!」

祈里「ウソだよバカ」

俺「・・・」

祈里「・・・」

俺「お前絶対許さん」

祈里「ワハハハwwww」

俺「も…もう///」
65 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 03:05:41.75 ID:xFT9mHYl0 [18/97回(PC)]
祈里「民家だ」

俺「案外早く着いたな・・・」

祈里「・・・」

俺「この場合どうすんだ?
  ここを拠点にするのか?」

祈里「いや、アスベストがこえーから
    食器とか使える物を回収したらすぐ撤収だ」

俺「住みにくい世の中だよ全くよー」

祈里「ゴチャゴチャ言ってねーで使えるもん探せよ
    鉄板とかライターとかバケツとかロープとか、なんでもいいから探せ」

俺「ロープなんて何に使うんだよ?自殺か?」

祈里「バカが暴れだしたら縛らなきゃいけないだろ」

俺「そんな///縛り上げてほしいだなんて破廉恥///」

祈里「お前だよバカ」
66 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 03:11:02.18 ID:xFT9mHYl0 [19/97回(PC)]
俺「ドラム缶とか使えるんだろうか・・・」

祈里「ドラム缶はいる
    そん中にいろいろ入れて帰ろう」

俺「持って帰るのも至難の技ッスよねー・・・」

祈里「ライターあったじゃん」

俺「やったああああああああああ!!!
  あのキュリキュリ火起こししなくていいんだね!!!」

祈里「つかねーや」

俺「俺ライターを重点的に探すわ」

祈里「綿探せよ、ライターの火打ちは生きてんだから」

俺「壁からはみ出てる綿でいいだろ」

祈里「肺がんになって死ねよ」

俺「生きづらいぜ」
67 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 03:14:38.85 ID:xFT9mHYl0 [20/97回(PC)]
祈里「帰るぞ」

俺「撤収はえーな」

祈里「とりあえずはな・・・」

俺「・・・」

祈里「つーかさ、何日ここで生活するつもりよ?」

俺「え?さぁ?
  俺もよくわかんねー」

祈里「・・・」

俺「なんでサバイバルしてんの俺達?」

祈里「一ヶ月コースな」

俺「や…ヤダー!!」
68 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 03:17:47.08 ID:xFT9mHYl0 [21/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

俺「ただいま」

ゆり「・・・」

せつな「な…何これ?」

俺「どうみても食器でしょうよ!」

せつな「こんなものでご飯なんて食べられるわけないでしょう!」

俺「じゃあせつなは葉っぱでご飯する?」

せつな「・・・」

祈里「・・・」チキッ

ゆり「何をみているの?」

俺「ん?」
69 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 03:21:38.13 ID:xFT9mHYl0 [22/97回(PC)]
祈里「・・・」

俺「・・・」

せつな「・・・」

ゆり「な…何を見ているのかしら?
   説明してくれない?」


祈里「・・・」ガサッ


俺「・・・」


ゆり「だ…だから・・・」

せつな「羊よ」

ゆり「ど…どこに・・・?」

せつな「あそこよ・・・土と同じ色をしているからわかりにくいかもしれないけど」

ゆり「・・・ど…どこ?」
70 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 03:23:53.01 ID:xFT9mHYl0 [23/97回(PC)]
祈里(左後ろな)ガサッ


俺(了解であります)ガサッ


祈里「・・・」


俺「・・・」


せつな「え?え?」

ゆり「あ…いた・・・」


祈里「GO!」


俺「・・・!!」ガサガサッ

羊「・・・!?」
71 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 03:26:18.26 ID:xFT9mHYl0 [24/97回(PC)]
俺「待て待て待てー!!!」ガサガサ


羊「・・・」ガサガサッ


ゆり「羊って速いのね・・・」

せつな「・・・だ…ダメよそっちは!」


俺「(左後ろ!!)」ガサガサッ


羊「・・・」ガサガサッ

祈里「残念ー!!!」ドスッ

羊「・・・メッ!!?」
72 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 03:30:31.70 ID:xFT9mHYl0 [25/97回(PC)]
俺「夕飯GETだよ!」ズルズル
羊「・・・」
祈里「今日はご馳走だ」ズルズル

ゆり「・・・」

せつな「・・・」

ゆり「ど…どういうことかしら?」

俺「え?草食動物の視野の広さを利用した
  捕獲方法だよ」
羊「・・・」
祈里「逃げる効率を逆手にとって行く方向を絞ってやれば案外取れる
    二人がかりだと罠を作る必要もねー」

ゆり「・・・ではなくて・・・」
73 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 03:34:20.75 ID:xFT9mHYl0 [26/97回(PC)]
せつな「あなた達は何をしているの?」

俺「夕飯の調達だよ、ジンギスカンだよ」

ゆり「可哀想だと思わないの?」

祈里「お前らの頭が可哀想だよ」

俺「さばくぞー!」

祈里「オッケー!」ズバッ

羊「・・・」

ゆり「う・・・」

せつな「あ・・・」

俺「臭いには慣れんな」

祈里「うるせえよ、ゴチャゴチャ言ってねーで内臓を海水で洗ってこい」ズルズル

俺「うーい」
74 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 03:38:03.52 ID:dazSmzkVO [1/2回(携帯)]
サバイバルはヤバイバル
75 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 03:38:25.38 ID:xFT9mHYl0 [27/97回(PC)]
祈里「今日食う分は内臓と・・・これくらいでいいか」

ゆり「・・・」

祈里「お前これをそこのバケツに入れて海水に浸しといて
    残りは干し肉にしとこうぜ」

ゆり「・・・」

祈里「おいてめー聞こえなかったのか?
    やれって言ったことくらいやれよ」

ゆり「あ…あなたたち気が・・・気が変なんじゃないの・・・?」

祈里「え?」

せつな「ぶっきー・・・あなたどうしたのよ?」

祈里「え?」
76 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 03:38:33.16 ID:dIvuofKhO [1/7回(携帯)]
このスレタイからまさかこんな展開になるとはな
77 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 03:41:08.51 ID:xFT9mHYl0 [28/97回(PC)]
俺「何・・・どしたの君達?」

ゆり「・・・」

せつな「・・・少し気分が悪いの・・・放っておいてくれる」

俺「お前らラッキーじゃん
  俺がはじめてあいつとサバイバルしたときなんて
  一日目の食事、熊手四つだぜ」

ゆり「・・・」

せつな「・・・」

俺「一日目から肉食えるとかチョウラッキーじゃん!」

ゆり「腸・・・」

せつな「ウブッ!」
78 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 03:46:49.43 ID:xFT9mHYl0 [29/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

祈里「ライターで枯れ葉に火をつけて~♪」

俺「火がついたら薪をくべて~♪」

祈里「鉄板をファイヤー・ピットの上~♪」

俺「鉄板が暖まったら~♪」

祈里「ジンギスカ~ン♪」
俺「ジンギスカ~ン♪」


ゆり「こんなプリキュア居てはいけないのよ・・・」

せつな「同感だわ・・・」
79 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 03:47:59.69 ID:BgSbVM/v0 [1/1回(PC)]
×祈りのプリキュア
○狩りのプリキュア
80 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 03:48:31.98 ID:xFT9mHYl0 [30/97回(PC)]
俺「このジンギスカンはゆりさんの分~♪」

ゆり「いらない!いらない!」

俺「・・・」

せつな「・・・」

俺「じゃあせつなの分~♪」

せつな「いらないわ!!」

俺「・・・」

ゆり「・・・」

俺「え?何が気に入らないの?」
81 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 03:55:11.49 ID:xFT9mHYl0 [31/97回(PC)]
俺「人のディナーにお呼ばれしておいてそれはないぜ・・・」

ゆり「・・・」


祈里「ほっといて食おうぜ
    こげたらもったいねー」

俺「そうだね」


ゆり「(もったいない・・・)」

せつな「・・・」

ゆり「(もしかしてこの人達・・・
    命の大切さを私達に教えてくれようとしているの・・・?)」
82 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 03:57:24.18 ID:xFT9mHYl0 [32/97回(PC)]
ゆり「私も食べるわ」


せつな「ちょ・・・」


俺「うん・・・食えよ」

ゆり「・・・」プルプル

祈里「フォークぷるぷるさせてんじゃねーよ」

ゆり「・・・」ハムッ

俺「・・・」

ゆり「これが命を食べるということなのね・・・」

俺「・・・?」
祈里「・・・?」


せつな「そ…そういうことだったの・・・」
83 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 04:01:15.24 ID:xFT9mHYl0 [33/97回(PC)]
せつな「うん・・・おいしー・・・」

ゆり「塩味がするけど・・・
   塩なんてあったの?」

祈里「海水を蒸留すれば塩と飲み水が確保できるんだよ
    あそこのバケツの中に飲める水があるから勝手に飲めよ
    水分補給はしっかりしとけ」

俺「さすがサバイバルの達人ッスわー・・・」

ゆり「あなた達は私達に命を食べるということを教えてくれたのね・・・」

せつな「そういうことならちゃんと説明してくれないと、驚くじゃない」

俺「・・・?そうだっけ?」

祈里「え?そうそう、そんな感じ」

ゆり「(・・・違うのね)」

せつな「(・・・違った)」
84 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 04:04:49.31 ID:xFT9mHYl0 [34/97回(PC)]
俺「だってなー」

祈里「ああ」

俺「食べる感謝とか食べることに恵まれてるやつのやることだよな」

祈里「だって食っとかないと明日体が動かねーし」

せつな「・・・」

ゆり「・・・」

祈里「大量のたんぱく質は手に入ったし今回はイージーモードだな」

俺「でもお前ら明日熊手食えよ」

せつな「・・・」

ゆり「(いつまでやるつもりなのかしら?)」
85 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 04:06:48.39 ID:xFT9mHYl0 [35/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

せつな「ね…ねえ・・・トイレはどうすればいいの?」

祈里「どっかそのへんに穴掘ってしろよ」

せつな「・・・」

祈里「・・・」

せつな「アカルンを返して!!」

祈里「アカルン?アカルンだったらさっき」

俺「・・・」

祈里「埋めたからねーよ」

俺「・・・」
せつな「・・・」
ゆり「・・・」
86 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 04:10:17.21 ID:xFT9mHYl0 [36/97回(PC)]
俺「野糞するのは構わねーけどそれは想定外です!!!」

せつな「埋めたってどういうことよ!!?」

祈里「・・・え?だってアカルンあると奪いに来るだろお前ら」

俺「どこに埋めたんだよ!!?」

祈里「・・・言っわな~い!」

俺「ラブみてーなこと言っても許されねーよ!!!」
せつな「冗談はよしなさい!!!」

祈里「じゃあ冗談はやめる」

俺「・・・」
せつな「・・・」

祈里「忘れた」

俺「・・・」
せつな「・・・」

ゆり「もう私死ぬ!!!」
87 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 04:12:42.07 ID:xFT9mHYl0 [37/97回(PC)]
俺「疲れた・・・なんかドッと疲れた・・・」

せつな「・・・」

祈里「そうだな・・・もう寝た方がいいな」

俺「じゃあ寝る」

せつな「ト…トイレは?」

祈里「だからその辺でしろって」

せつな「・・・」

ゆり「死んでやるー!!!」

俺「ゆりちゃん、それ体力の無駄だからやめろよ」

ゆり「・・・」
88 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 04:18:54.65 ID:xFT9mHYl0 [38/97回(PC)]
俺「いいか、ゆりちゃん、野宿における最高の暖房は人肌なんだ」
  だからって俺に抱きついてきちゃダメだぞ///」

ゆり「逆じゃないかしら・・・」

俺「じゃあ俺・・・寝るから」

ゆり「・・・な…なんで体操座りなの!?」

祈里「野宿における最低限の保温は地面との接地面積を狭めることなんだよ」
    体操座りで眠れば地面との接地面積がケツだけになるから
    地面に体温を奪われることがねーんだ、お前も死にたくなきゃ体操座りで寝ろ」

ゆり「・・・」

せつな「体操座りで眠るなんて孤独じゃない!!」

俺「うるせーよ!!体操座りが良く似合う造形のくせに!!!」

祈里「じゃ俺も寝るから」スッ

せつな「(あ…あなたも体操座りで眠るの・・・)」

俺「おい山吹、俺にも羊の毛皮貸せよ」

祈里「知るかボケ」

ゆり「(ムチャクチャよ・・・)」
89 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 04:22:11.96 ID:xFT9mHYl0 [39/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

チュンチュン

祈里「・・・」パチッ

俺「・・・」パチッ

ゆり「ZZz...ZZz...」
せつな「ZZz...ZZz...」

俺「くぁ・・・まぁまぁ寄り添って寝てまぁ・・・
  こいつら良く似てんな」

祈里「・・・無駄口叩いてねーで行くぞ」

俺「おう・・・」
90 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 04:25:11.19 ID:xFT9mHYl0 [40/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

せつな「ううん・・・」

ゆり「・・・んっ」

せつな「・・・」ボー

ゆり「・・・青髭と山吹さんがいないわ」

せつな「あいつ・・・朝に弱い筈なのにどこに行ったのかしら・・・」

ゆり「・・・あそこに居るわ」
91 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 04:27:04.13 ID:xFT9mHYl0 [41/97回(PC)]
祈里「もっと引っ張れよ!!!」


俺「非力な俺にはこれが限界なんですよー!!!」


ゆり「・・・」

せつな「何をしているの・・・?」


俺「見りゃわかんだろ!
  高床作ってんだよ!!」


祈里「お前らもそっち引っ張れよ!!!」


ゆり「・・・」

せつな「・・・」
92 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 04:27:27.46 ID:dazSmzkVO [2/2回(携帯)]
北海道の人は仁義好かん(ジンギスカン)からヤクザが少ないんだ
93 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 04:31:25.50 ID:xFT9mHYl0 [42/97回(PC)]
デデンデデン

サバイバルの達人の朝は早い

祈里「ふぅ・・・」

なぜこんな早朝に活動を?

祈里「なんでって・・・そりゃ体力を使うとわかりきってることは後回しにするとつらいからだろ」

何を作っていたのですか?

祈里「だから高床だって!流木を集めて形を整えてロープで縛ったあと
    砂を上に乗せてビニルシート張っただけの簡単なやつだけど」

なんのために作っていたのですか?

祈里「ムリな姿勢で寝てたら体力の回復が追いつかねーだろ
    身体伸ばして寝るためだよ、ぶっ飛ばすぞお前」
94 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 04:38:10.16 ID:xFT9mHYl0 [43/97回(PC)]
俺「あー・・・疲れた・・・」

祈里「体力回復に努めようぜ」

俺「てことは?」

祈里「おやすみ」

俺「おやすみー!!」

せつな「ね…ねえ!朝ご飯は!?」

祈里「昨日のジンギスカンの残り食っといて
    ほらよ、ライター」ポイッ

せつな「・・・あ…朝からお肉・・・」パシッ

ゆり「・・・」

俺「わかってると思うけど、間違っても海には入るなよ
  海蛇にでも噛まれたら本気で死ぬから
  森も危ないから入るなよ、マムシに噛まれたら死ぬから
  磯でイソギンチャクとでも戯れてなさい、でもヒトデには手を出すな、たまに刺されるから」

ゆり「危険がいっぱいじゃない・・・」

俺「ZZz...ZZz...」
祈里「ZZz...ZZz...」
95 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 05:19:43.36 ID:Gr17u17W0 [1/4回(PC)]
96以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 05:32:48.93 ID:odQ2vJ5hO [1/3回(携帯)]
スマン、だれかバレンタインの一件のスレタイ教えて
97以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 06:04:04.09 ID:AE/Stcq30 [1/1回(PC)]
>>96
去年と一緒
98 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 06:08:07.16 ID:odQ2vJ5hO [2/3回(携帯)]
>>97
サンクス
過去ログの海に潜ってくる
99 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 07:24:27.02 ID:CEy6oSSn0 [1/1回(PC)]
おもしろ
100 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 07:25:31.65 ID:drZ4jXZoO [1/1回(携帯)]
ついにスイプリに手を伸ばすのかと思いきや思い切りサバイバル始まってる……
101以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 07:28:09.27 ID:pBAjKuTrO [1/1回(携帯)]
途中から見出して初期のまーくんの話知らないから見てみたい
102 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 08:28:56.51 ID:dIvuofKhO [2/7回(携帯)]
書かれてるSSの数ハンパじゃないけど
マーくんの脳内ではもっと作品数多いんだろうなwww
103以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 09:09:02.02 ID:PTUubjFy0 [1/1回(PC)]
前回のサバイバルのスレタイは?
104 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 11:04:36.84 ID:7tr4Etrp0 [1/4回(PC)]
ho
105 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 11:47:04.09 ID:iTkp5wcU0 [1/5回(PC)]
>>101
はい、まとめ
http://read2ch.com/r/news4vip/1287148721/
ログ消えてるやつもあるからそれは自分でタイトルググって捜して
106 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 13:00:53.33 ID:PzEr/urI0 [1/2回(PC)]
>>101
http://dansyokukei.docuro.net/archives/2010/10/aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaeaaaaaassaaa.html
こっちもまとめ
107 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 13:32:01.33 ID:5nO7CMQo0 [1/2回(PC)]
ベリーが好きになれそう
108 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 14:28:03.01 ID:dIvuofKhO [3/7回(携帯)]
>>103
たぶん書いてないっぽい
109 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 14:43:28.91 ID:xFT9mHYl0 [44/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

せつな「・・・」

ゆり「・・・」

せつな「イソギンチャクをつつくのも飽きたわ」

ゆり「そうね・・・」

せつな「・・・あら?」


俺「・・・ww」
祈里「・・・www」


せつな「あの二人、起きてるじゃない」
110 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 14:45:33.18 ID:kw99Xv6BO [3/6回(携帯)]
Yes!プリキュアキャンプGoGo!
111 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 14:46:25.86 ID:0NEky3nlO [2/2回(携帯)]
ふとスレを覗くと再開されることが多いんだけど
青髭って俺の別人格なの?
112 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 14:48:01.00 ID:xFT9mHYl0 [45/97回(PC)]
ゆり「何をやっているのかしら?」

俺「紳士の朝は一杯のコーヒーから始まる」ズズ

ゆり「もう夕暮れだけれど・・・」

せつな「コーヒーなんてどうしたの?
     スーパーで買ったの?」

俺「・・・大自然そのものがスーパーのようなものさ」

祈里「あんまいいこと言えてねー」

ゆり「コーヒー豆でもなっていたのかしら?」

俺「タンポポの根っこってコーヒーになるんだぜ」

せつな「それはコーヒーではないんじゃないかしら」

俺「極端に気分の問題
  俺のコーヒーブレイク壊すな・・・
  俺のコーヒーブレイクブレイクするなら怒るよ」

ゆり「・・・なぜ言い直したの・・・」
113 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 14:53:16.86 ID:iTkp5wcU0 [2/5回(PC)]
ぶっちゃけマーくんに愛着が沸きすぎて本人に会ってみたくなる
114 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 14:54:08.69 ID:xFT9mHYl0 [46/97回(PC)]
ゆり「今日の晩御飯のことだけれども・・・」

俺「ゆりっぺ・・・」

祈里「そろそろてめえらでもなんとかしようとしろよ
    晩御飯の要求だけしてんじゃねえよ」

俺「そうだそうだ、俺の憧れたムーンライトは素潜りで海に飛込みフカヒレとって帰るプリキュアのはずだよ」

ゆり「・・・磯にタコがいたからとったんだけど、食べられるかしら」

祈里「それでこそ俺達の憧れキュアムーンライトだぜー!」
俺「さすがだぜキュアムーンライト!」

ゆり「・・・」

祈里「せつなとは違うぜ!」
俺「使えないパッションとは大違いだぜ!」

せつな「・・・」
115 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 15:00:04.49 ID:xFT9mHYl0 [47/97回(PC)]
せつな「私だってやればできるわよ!」


タコ「・・・」ウニョウニョ

俺「美希たんがいたら大喜びだな」

祈里「顔面に乗っけて喜ぶな」

ゆり「美希はタコが好きなのね」


せつな「・・・聞いてるの!私だってね!」

俺「じゃあタコさばいてよ、はいナイフ」スッ

せつな「・・・」
116 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 15:03:02.75 ID:xFT9mHYl0 [48/97回(PC)]
せつな「・・・」

タコ「・・・」ウニョウニョ

せつな「・・・」

タコ「・・・」ウニョウニョ


祈里「よくタコなんて取れたな
    タコって結構速いだろ?」

ゆり「窪みの中にいたから掴んで引っ張り出したのよ」

俺「スゲーです、ゆりっぺ」


せつな「ちょ…ちょっと!ちょっと!」

タコ「・・・」ウニョウニョ
117 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 15:07:15.81 ID:xFT9mHYl0 [49/97回(PC)]
祈里「なんだよ?さっさと締めろよ?」

せつな「どうすればいいの!?」

祈里「あ?タコくらいさばいた事あるだろ?」

俺「タコの怪物とも戦ったことあるじゃん」

せつな「・・・あ…頭を刺せばいいの?」

祈里「タコの締め方知らねーのかよ
    タコは目と目の間が急所だからそこ刺せば死ぬ」

せつな「・・・」

タコ「・・・」ウニョウニョ

せつな「・・・」サクッ

タコ「・・・」ウニョウニョウニョウニョ

せつな「うひっ!いやああああああああああああ!!!!!!!」
118 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 15:12:12.53 ID:xFT9mHYl0 [50/97回(PC)]
タコ「・・・」ウニョウニョウニョウニョウニョウニョ

せつな「手に・・・!!手に・・・!!絡み付いて・・・!!!」

祈里「刺し方があめーんだよ
    貫通させるくらいの勢いやれよ、それでちょうどいいから」

せつな「無理!無理に決まってるわ!」

祈里「タコに噛まれると最悪指なくなるぞ
    おめー指細いんだから」

せつな「・・・」

祈里「・・・」

せつな「・・・ッ!!!」ゴギョパキッ

タコ「・・・」ウニョウニョウニョ・・・ウニョ・・・ウ・・・ニョ・・・

俺「(イースだ・・・)」

ゆり「(目の色が変わった・・・)」
119 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 15:17:49.74 ID:xFT9mHYl0 [51/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

祈里「頭ひっくり返すんだよ
    それで内臓取るんだ」

せつな「・・・」


俺「ゆりっぺ~!」

ゆり「・・・せつなは大丈夫なのかしら」

俺「ゆりっぺ!今はせつなの心配より砂のお城の心配して!」

ゆり「なんのために砂のお城なんて作っているの?」

俺「別に理由はないです・・・」

ゆり「・・・」
120 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 15:18:44.57 ID:dIvuofKhO [4/7回(携帯)]
しかし青髭の存在はもともとイレギュラーだけど
ブッキー・せつな・ゆりさんなんて異色の組み合わせは映画でも見れないだろうな
121 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 15:23:14.51 ID:xFT9mHYl0 [52/97回(PC)]
祈里「おい青髭」

俺「ちょっと待って・・・もう少しで砂のお城が完成するから」

ゆり「・・・もうこれはアートの領域だわ・・・」

俺「あとはディティールを拘って・・・内堀を・・・」

祈里「へーい!!」ズゲシッ

俺「・・・」

祈里「晩飯タコだけじゃ足りねえから
    タケノコ取って来い、竹林あっただろ」


俺「鬼ー!!!」ダッ


ゆり「・・・」


俺「ゆりっぺ!!!そんなやつから離れて俺とタケノコ取りに行くぞ!!!!」


ゆり「え…ええ・・・」
122 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 15:24:42.21 ID:X2BxAKSQ0 [1/1回(PC)]
まーくん頑張れ
123 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 15:37:00.25 ID:xFT9mHYl0 [53/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

俺「うふふ~、タケノコ大好き!!!!!」

ゆり「昨日と違って随分元気ね・・・
   どういう心境の変化かしら・・・」

俺「俺ってばお昼寝したじゃん!!
  だから体力を使って夜を待たなきゃ眠れなくなっちゃうのだー!!!」

ゆり「そう・・・」

俺「タケノコ発見!!!」

ゆり「そ…そんな簡単に見つかるものなの・・・」
124 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 15:39:01.34 ID:xFT9mHYl0 [54/97回(PC)]
俺「タケノコを発見したら~♪
  周辺を掘って~♪」ザックザック

ゆり「・・・」

俺「根が生えてるとこをスコップで刺して~♪」ザクッ

ゆり「・・・」

俺「おいしょー!!!」ズコッ

ゆり「手馴れてるわね・・・」

俺「ゆりっぺもタケノコ探してよ」
125 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 15:41:27.46 ID:xFT9mHYl0 [55/97回(PC)]
ゆり「探してと言われても・・・」キョロキョロ

ゆり「あっ・・・あったわ、すごく大きいタケノコが」

俺「あれはタケノコじゃなくてタケです・・・」

ゆり「タケノコがタケなわけないじゃない」

俺「・・・」

ゆり「・・・」

俺「ゆりっぺのギャグわかりにーくーいー!!!」

ゆり「え?」

俺「んん?」
126 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 15:44:29.64 ID:xFT9mHYl0 [56/97回(PC)]
俺「あ…歩いてると地面が尖ってる感覚?
  が、あるから、そこを探して」

ゆり「・・・」


俺「タケノコータケノコー!」


ゆり「・・・ん?」


俺「またあったのだー!!!」


ゆり「これかしら」ガサガサッ


俺「ヘイヘイヘイヘイ!!!」ザクッ


ゆり「イタッ!!!!」


俺「ゆりっぺ?」
127 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 16:00:25.62 ID:xFT9mHYl0 [57/97回(PC)]
俺「ゆりっぺー!!!」

ゆり「・・・」

俺「どうしたんだゆりっぺ!!!?」

ゆり「む、ムカデに・・・」

俺「ムカデに噛まれたのか!!?
  どんくせー!!!信じらんねー!!!!
  早く毒を吸い出さないと!!!」

ゆり「・・・」

俺「・・・」

ゆり「吸い出してくれないの?
   そういうタイミングじゃなかったの!?」

俺「ヤダ///吸ってほしいだなんて///
  ムカデの毒なんて吸い出したら舌がピリピリするからヤダ
  自分でやりなさい」

ゆり「・・・」チューチュー
128 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 16:03:39.95 ID:kw99Xv6BO [4/6回(携帯)]
面白支援
129 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 16:06:17.50 ID:iTkp5wcU0 [3/5回(PC)]
そこでやらんのかwww
130 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 16:15:57.07 ID:yWepmokoO [1/1回(携帯)]
ゆりさん乙女だな
まさにオトメユリ
131 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 16:35:04.91 ID:xFT9mHYl0 [58/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

俺「うーい!!!タケノコ取ってきたよー」

祈里「2本焼いて、残りは茹でといて」

俺「うーい!!!
  ゆりっぺがさー、ムカデに噛まれて大騒動だっただぜー」

祈里「マジで?白い肌が台無しじゃねーか」

ゆり「・・・」

俺「つーかタケノコ取りにいってる間に海鮮が増えてんだけどどーしたの?」

祈里「ここって、マジ食べ物の宝庫
    磯にアワビやサザエが腐るほどいる」

俺「普通に生きるよりも食文化レベルあがってんじゃん」
132 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 16:38:37.56 ID:xFT9mHYl0 [59/97回(PC)]
俺「おいしー!!!」

せつな「お…おいしいのはおいしいわ・・・
     でも、そろそろ戻らないかしら?」

祈里「・・・」

ゆり「そうね、アウトドアもいいけれども
   そろそろ帰らないとみんなが心配するわ」

祈里「だから、埋めた場所忘れたんだから仕方ねーだろ」

俺「またまたご冗談を、本当は持ってるくせに」

祈里「・・・?」

俺「・・・」

せつな「・・・」
133 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 16:42:52.38 ID:xFT9mHYl0 [60/97回(PC)]
俺「じゃあ俺、向こうで時間潰してるから
  衣服という衣服全部剥ぎ取ってやって」


せつな「そうするわ」

祈里「ちょ!ホントに持ってねーから!!!」

ゆり「信じていないわけではないのだけれど
   難しい問題なのよ」

祈里「やめろ!!!」

せつな「確認しないと今後の行動にも支障が出るの
     わかりなさい、ぶっきー」
祈里「や…ヤダヤダヤダー!!!」
ゆり「恥ずかしがることないじゃない」



俺「こんなことになるのならあの時カッコをつけて
  ゆりちゃんと夕飯を食べておくべきだった」
134 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 16:46:48.60 ID:H9Kkqh7OO [1/2回(携帯)]
ブッキー可愛い
135 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 16:48:13.68 ID:xFT9mHYl0 [61/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

俺「本当に持ってない・・・だと・・・?」

せつな「ええ、丹念に調べたけど
     アカルンは出てこなかったわ」

俺「なん・・・だと・・・」

ゆり「どう責任を取ってくれるのかしら?」

俺「そうだぞ!どう責任を取ってくれるんだ!!?」

祈里「・・・」

ゆり「私はあなたに聞いているのよ青髭」

俺「俺!?俺関係なくね!?」
136 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 16:53:19.15 ID:xFT9mHYl0 [62/97回(PC)]
せつな「関係ないですって?元はと言えばあなたがはじめたサバイバルでしょう」

俺「ちげーし、元はと言えば新しいプリキュアのとこに行きたい俺を
  ゆりさんのとこに飛ばしたお前の責任だ」

せつな「ゆりさんのところへ飛ばしたからと言って
     こうなってしまう原因は全てあなたにあるのよ」

俺「ちげーし、お前が俺を新しいプリキュアのとこに飛ばしてくれれば今頃」


・・・ニュープリ「青髭さーん!」・・・
・・・俺「ニュープリキュアー!」・・・
・・・ニュープリ「フレッシュプリキュアの元に帰るのはいいけど」・・・
・・・ニュープリ「また来てね!絶対よ!絶対なんだからね!」・・・
・・・俺「うん!絶対また来るよー!!」・・・


俺「てな感じで新しいプリキュアと愛を育んで今頃感動のフィナーレのはずだったんだ!!」

せつな「妄想をやめなさい!!!」
137 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 17:00:01.94 ID:xFT9mHYl0 [63/97回(PC)]
俺「お前もお前だ!
  なんでアカルンを埋めたりした!!?」

祈里「俺ってサバイバルの達人とか言われてるけど
    案外期間を決めてのサバイバルが多いんだ」

俺「・・・」

せつな「・・・」

祈里「人間限界までいくとどうなるか試して見たくて」

ゆり「・・・」

祈里「やっちゃったぜ」

俺「お前のチャレンジ精神なんて知らねー!!!」

せつな「やっちゃったぜってどういうこと!!?」
138 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 17:06:48.25 ID:xFT9mHYl0 [64/97回(PC)]
ゆり「アカルンはなくなってしまったのよ
   なくなってしまったものでいつまでも争っていても仕方ないわ」

俺「・・・」
せつな「・・・」

ゆり「原因が誰なのか解明するより
   これからどうするか考えた方がいいんじゃないかしら」

俺「おお・・・さすが女子高生プリキュア」

せつな「悔しいけどさすがね・・・」

ゆり「・・・」

祈里「額から冷や汗吹き出てんぞ」

ゆり「・・・」
139 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 17:20:55.00 ID:xFT9mHYl0 [65/97回(PC)]
俺「今できることってなんだろう?」

せつな「そうね・・・」

ゆり「例えば祈里がどこを――…」

俺「寝るか」

せつな「それしかないわね」

ゆり「・・・」

俺「じゃあゆりちゃんおやすみー!!!」

せつな「体力だけは失ってはいけないわ」

ゆり「・・・」
140 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 17:28:13.23 ID:xFT9mHYl0 [66/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

祈里「おは・・・よう?」

俺「・・・」

せつな「・・・」

祈里「なん・・・だよ?」

俺「やはりアカルンを探すことにした」

せつな「私が変身できない以上
     ゆりさんに変身してもらってアカルンを探してもらうしかないわ」

ムーンライト「・・・」

祈里「じゃ、探せばいいじゃん」
141 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 17:31:14.26 ID:xFT9mHYl0 [67/97回(PC)]
俺「探せばいいじゃんじゃない!」

せつな「どこにアカルンを埋めたか思い出しなさい!」

祈里「ん~・・・山道かなー・・・」

俺「とぼけるな!
  お前が埋めたんだろうが!!!」

祈里「俺じゃねーし」

ムーンライト「あなた以外に誰が埋めるのかしら?」

祈里「リス」

ムーンライト「とぼけるのはやめなさい」

俺「・・・」
せつな「・・・」

ムーンライト「・・・どうかしたの?」

俺「その手があったか・・・」

せつな「誤算だわ・・・」
142 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 17:41:16.28 ID:xFT9mHYl0 [68/97回(PC)]
拝啓

三寒四温と申しますがいくらか寒さもゆるみ、何となく春めいてきましたが、
皆様に変わりなくお過ごしのことと存じます。

私どもも皆元気に無人島で過ごしておりますので、他事ながらご休心下さい。

日頃何かと心お留めいただき厚く御礼申し上げます。

さて、まことに大事ではありますが、私どもはもはや帰る術をなくしましたので、ご報告いたします。

ご存じのごとくこちらは山吹という悪魔が居る地獄であります。

時節柄、一層のご自愛、お祈り申します。

                                                         敬具

  平成23年2月25日
                           杉山 まさや

桃園 ラブ様
143 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 17:42:48.26 ID:xFT9mHYl0 [69/97回(PC)]
俺「とうっ!!!」


チャポンッ


俺「ラブ・・・しばらく帰れないけど・・・
  その手紙を読んで泣かないでおくれ・・・」

ゆり「あれって届くのかしら」

俺「届くよ
  だってみんな同じこの空の下にいるんだから」

ゆり「・・・」

俺「ラブゥゥゥー!!!!!」
144 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 17:44:04.72 ID:vmwYplCS0 [1/1回(PC)]
ところで畳屋さんがダメだったんなら今度はかつらメーカーに就職するの目指したらどうかな
145 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 17:51:35.97 ID:dIvuofKhO [5/7回(携帯)]
前ラブパパに誘われてたろ
うやむやになったけど
146以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 17:53:42.65 ID:31/LUi/h0 [1/8回(PC)]
1気持ち悪い
いつもバイトしながらストーリー考えてるのかと思うと
お前みたいな奴はプリキュア見るなと思ってしまう

147 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 18:02:37.46 ID:/DWLUkj1O [1/1回(携帯)]
google
プリキュア 杉山まさや
プリキュア マーくん
プリキュア 青髭
プリキュア 俺
148 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 18:03:33.52 ID:iTkp5wcU0 [4/5回(PC)]
>>146
まぁ・・・なんつーかプリキュア見てる時点でお前も・・・な?
149 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 18:08:32.50 ID:31/LUi/h0 [2/8回(PC)]
プリキュアはみんなのヒロイン
それなのに
ピーチ「俺くん~(≧△≦)」
なん台詞吐かせて弄ぶ1はプリキュアをオナニー道具にしてるだけ
ほんとのプリキュアファンじゃない
どうせアニメも違法動画視聴してDVD一枚も買ったことないんだろ
150 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 18:22:03.81 ID:DcwYRAFV0 [1/1回(PC)]
「プリキュアはみんなのヒロイン」で笑った
151以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 18:22:24.76 ID:7tr4Etrp0 [2/4回(PC)]
                  ヽ人人人人人人人人人人人人人人人ノ
         / ̄(S)~\  <                      >
       / / ∧ ∧\ \<  嫌なら見るな! 嫌なら見るな!  >
       \ \( ゚Д,゚ ) / /<                      >
         \⌒  ⌒ /  ノ Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Y´`Yヽ
          )_人_ ノ  
          /    /
      ∧_∧ ■□ (    ))
     (   ; )■□  ̄ ̄ヽ
   γ⌒   ⌒ヽ  ̄ ̄ノ  ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
152以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 18:26:23.14 ID:31/LUi/h0 [3/8回(PC)]
>>151
例えるなら「家族ぐるみで仲良くしてる女の子がキモイ奴にレイプされてる」

見たくも無い嫌な光景

普通の人間なら放っておかない
激怒(#`Д´)ムキー
153 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 18:26:59.42 ID:PzEr/urI0 [2/2回(PC)]
キュアスルーの出番だな
154 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 18:27:22.93 ID:Gr17u17W0 [2/4回(PC)]
>>152
気持ち悪いから早急にこのスレから立ち去って自殺してください
155 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 18:29:10.37 ID:THUkThn00 [1/1回(PC)]
なんだスルースキルのないガキか
156 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 18:29:18.32 ID:31/LUi/h0 [4/8回(PC)]
こんなラノベまがいのもん書いてる奴の方が気持ち悪い
ここで!!
1はフレッシュプリキュアのアンチ
157 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 18:34:03.49 ID:31/LUi/h0 [5/8回(PC)]
どんな人らが1の支援してるのか気になります
なんでもいいのかなとプリキュアのラノベなら
158 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 18:34:57.04 ID:9NgiRUob0 [1/1回(PC)]
キュベレイに見えてハマーン様スレだと思ったのに
159以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 18:35:02.09 ID:dIvuofKhO [6/7回(携帯)]
でも俺はマーくんのお陰でフレッシュ未だに大好きだよ
160 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 18:37:22.10 ID:31/LUi/h0 [6/8回(PC)]
>>159
それはいいこと
161 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 18:39:02.68 ID:odQ2vJ5hO [3/3回(携帯)]
>ピーチをとられてマジ切れ&家族ぐるみで親しく

知念大輔さんちーす
162以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 18:45:44.57 ID:31/LUi/h0 [7/8回(PC)]
ttp://dansyokukei.docuro.net/archives/2010/10/aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaeaaaaaassaaa.html
ちょっとこれ平常心ではないです
この人おかしいんだなと思います
163 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 18:58:45.07 ID:dIvuofKhO [7/7回(携帯)]
ええからはよ続き書けや
164 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 19:21:38.25 ID:7tr4Etrp0 [3/4回(PC)]
165 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 19:23:35.49 ID:kw99Xv6BO [5/6回(携帯)]
>>162
嫌いなスレにわざわざ出向いて騒ぐお前のがよっぽど平常心じゃないわな
166 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 19:30:29.79 ID:nAtjtEjE0 [1/1回(PC)]
まだ終わりじゃないのか
167 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 19:42:24.43 ID:iTkp5wcU0 [5/5回(PC)]
もしかして拗ねちゃったのか?
・・・そんなタマじゃねーか
168 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 19:43:56.36 ID:xFT9mHYl0 [70/97回(PC)]
ゆり「・・・お母さんへ」カリカリ

俺「・・・」

ゆり「・・・」プルプル

俺「ゆりちゃん?」

ゆり「え?どうかした?」

俺「・・・あ、いや・・・」
169 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 19:44:31.19 ID:Gr17u17W0 [3/4回(PC)]
まーくんおかえり
170 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 19:46:29.06 ID:31/LUi/h0 [8/8回(PC)]
きも
171 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 19:46:42.00 ID:+1MUtNXP0 [1/1回(PC)]
スレタイがキュウべえ「スイートプリキュア?」に見えた
172 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 19:48:04.60 ID:xFT9mHYl0 [71/97回(PC)]
俺「山吹」

祈里「あ?どうした?」

俺「ゆりっぺが糖分不足だ
  手先が震えだしてる」

祈里「・・・早すぎだろ」

俺「さっきプリキュアに変身したせいで一気に体内のエネルギーを消費したんだと思う」

祈里「・・・無駄なことにエネルギー使うなって言ってんだろ」

俺「なっちまったもんは仕方ないじゃん」

祈里「チッ・・・ブドウ糖だ」

俺「炭水化物なんてあるのか?」

祈里「探すしかねーよ」
173 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 19:52:50.14 ID:xFT9mHYl0 [72/97回(PC)]
俺「芋でもあればなんとかなるんだけどなー・・・」ガサガサ

祈里「探せばあるはずだ」ガサガサ

俺「・・・ダメだ・・・芋の蔓が見当たらん」ガサガサ

祈里「黙って――…」


蜂「・・・」ブーン


祈里「あれでいいか」

俺「蜂がどうしたよ?」

祈里「ハチミツ取るぞ」

俺「・・・おいおいマジかよ」
174 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 19:56:16.63 ID:xFT9mHYl0 [73/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

蜂「・・・」ブーン


祈里「・・・」チキッ

俺「・・・」ガサガサ

祈里「・・・あっちか」ガサガサ

俺「お前・・・よく蜂とか追えるな・・・」

祈里「・・・あった」

俺「確かに蜂の巣はあるけど・・・どうやって取る?
  死ぬぞ」

祈里「うるせえな、黙って従え」

俺「ぐぬぬ!俺は心配をしているんだぞ!!」
175 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 20:02:08.61 ID:xFT9mHYl0 [74/97回(PC)]
祈里「風上は・・・あっちか・・・」ガサガサ

俺「・・・」ガサガサ


祈里「・・・」ガチガチッ・・・ボウッ

俺「火なんて起こしてどうす・・・燻す気か・・・」

祈里「落として燻すんだよ」

俺「・・・」

祈里「巣が落ちれば蜂は引越しを始める
    大体同じ場所にもう一度巣を作るけど
    燻してりゃ他の場所へ引越しする」

俺「・・・チョウ危険な気がするんですけど・・・」

祈里「とりゃ!!!」ブンッ


俺「うひゃー!!!」


祈里「逃げんなら身を屈めろ!」


俺「うひゃー」ズリズリズリ
176 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 20:05:24.35 ID:xFT9mHYl0 [75/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

ゆり「・・・」プルプル

せつな「手先が震えているけど、どうかしたの?」

ゆり「変ね・・・震えが止まらないの・・・」

せつな「大丈夫なの?」

ゆり「・・・ええ・・・こんなことでまいっていられる状況じゃないもの・・・」

せつな「・・・」

ゆり「・・・」
177 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 20:08:41.66 ID:xFT9mHYl0 [76/97回(PC)]
せつな「無理をして倒れるくらいなら、気分が悪いときには休んでもらった方がありがたいわ」

ゆり「・・・」

せつな「ぶっきーならどうしてそうなっているかわかるかもしれない
     今は安静にしていなさい」

ゆり「年上への口の利き方ではないわね」

せつな「・・・」

ゆり「いいわ、それじゃあ休ませて貰う」

せつな「・・・」

ゆり「・・・」
178 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 20:23:37.70 ID:H9Kkqh7OO [2/2回(携帯)]
 
179 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 20:43:44.49 ID:BZgYn7NG0 [1/1回(PC)]
まだかよ
180 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 20:46:53.73 ID:xFT9mHYl0 [77/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

祈里「・・・」チョイチョイ

俺「・・・」フルフル

祈里「・・・」チョイチョイ

俺「・・・」フルフル

祈里「・・・」

俺「・・・」

祈里「行けよ」

俺「チクショー!!!」
181 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 20:51:02.84 ID:xFT9mHYl0 [78/97回(PC)]
俺「まだまだ蜂さんがブンブンブンなんだぞ・・・」


俺「・・・」ソローリソローリ


祈里「残ってる蜂は全部燻して払え!」


俺「わかってるよ!蜂の巣GETン!!」


祈里「行くぞ」

俺「わかってるよ」

祈里「ハチミツまで取るはめになるとはな」

俺「山吹ぃ、さっきお尻刺された」

祈里「知るか
    つーか刺されたなら針は抜いとけよ」

俺「優しくねえ!!!」

祈里「じゃあケツ出せオラア!!!!」

俺「や、やめてえええええええええ!!!!!!!!!!!!」
182 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 20:53:34.61 ID:xFT9mHYl0 [79/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

ゆり「・・・」

ゆり「私はなぜ・・・あんなことを言ってしまったのかしら・・・」

ゆり「こんな場所で先輩風ふかせても、なんの意味なんてないのに」

俺「ゆりっぺ・・・独り言ヤベーです・・・」



祈里「なんで帰ってきたら不機嫌なんだよてめえ」

せつな「ぶっきーには関係ないわ」

祈里「おめー・・・はぁ・・・」
183 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 20:56:19.86 ID:xFT9mHYl0 [80/97回(PC)]
俺「何々?せつなとケンカしちゃった感じぃー?」

ゆり「・・・」

俺「わかるわかる、せつなって生意気だよね」

ゆり「あなたほどではないわ」

俺「いやん///テレる///」

ゆり「プリキュアでもないくせに・・・」

俺「あ、酷い!ゆりっぺ酷い!
  それは深刻なプリキュア差別だよ!
  俺だってプリティでキュアキュアなんだからねっ!」

ゆり「・・・」

俺「えー・・・つっこみ!!ツッコミはここにいねーのか!!!?」
184 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 21:02:04.67 ID:xFT9mHYl0 [81/97回(PC)]
俺「まぁまぁ、ゆりちゃん
  ハチミツでも食べてゆっくりしなさいよ」

ゆり「・・・」

俺「もう///ワガママなんだから///
  ハチミツティにしてほしいなんてどこの都会っ子だよぅ///」トクトクトク

ゆり「・・・いらないわ」

俺「もー、ゆりっぺ!」

ゆり「どこか行ってちょ――…」

俺「ゆりっぺは確実に糖分不足なんだよ
  手先の震えも体のだるさもイライラも全部糖分が足りないせいなの
  イライラしてる自分が嫌ならさっさと飲めよ駄々っ子」

ゆり「・・・」

俺「・・・」

ゆり「い…いただくわ・・・」

俺「わーい!」
185 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 21:03:02.02 ID:EAULBHsn0 [1/2回(PC)]
186 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 21:04:51.58 ID:xFT9mHYl0 [82/97回(PC)]
俺「山吹ぃ・・・」

祈里「なんだよ?」

俺「俺にもハチミツくれ
  俺も思ったよりイライラしてるっぽい」

祈里「お前は常にイライラしてるだろ」

俺「本当のこと言わないでよぅ///」

せつな「ハチミツなんてよく手に入ったわね」

俺「お尻に深刻なダメージを負ったんだよ!!
  俺に感謝して「ありがとう」と言ってから飲め!!!」

せつな「そのまま死ねばよかったのに」

俺「・・・」
せつな「・・・」

祈里「いつものことだろ
    なんだそのイライラアピール」
187 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 21:08:37.44 ID:xFT9mHYl0 [83/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

俺「なんか・・・一気に・・・イライラが解消されたぜぇ・・・」

せつな「・・・」

俺「今ならせつなとも仲良くできそうな気がする」

せつな「気のせいよ」

俺「いや、たぶんできる、きっとできる」

せつな「・・・」

俺「せつなー」

せつな「・・・何よ」

俺「なんか一発芸して」

せつな「・・・」イラッ
188 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 21:11:13.95 ID:xFT9mHYl0 [84/97回(PC)]
俺「アホが!!こういう状況ってのはいつもよりリラックスしてなきゃいけないんだよ!!!」

せつな「だから!!?だから何!!?」

俺「テレビとか娯楽がないなら、下々の者が貴族を楽しませるのが筋合いだろうが!!!」

せつな「じゃああなたがすれば!!!」


俺「オットセイの真似」


せつな「・・・」


俺「オウッ・・・オウッ・・・」


せつな「・・・」


俺「なんかちょっと気の利いたこと言えよ!!!!
  無言やめろよ!!!!」
189 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 21:27:02.20 ID:idz8YnBf0 [1/1回(PC)]
わっふるわっふる
190 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 21:50:57.66 ID:7tr4Etrp0 [4/4回(PC)]
191 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 22:02:46.23 ID:xFT9mHYl0 [85/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

祈里「ふぅ・・・」ドシャ

ゆり「・・・」

祈里「今日の晩飯はタケノコと山菜な
    お前手伝えよ」

ゆり「病み上がりの人間に言うことではないわね」

祈里「あ?てめえお客様かよ?」

ゆり「・・・」

祈里「・・・」

ゆり「・・・わかったわ」
192 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 22:04:34.17 ID:xFT9mHYl0 [86/97回(PC)]
ゆり「あなた達はいつもこんな感じなの?」

祈里「こんな感じってどんな感じだよ」

ゆり「・・・」


せつな「・・・」
俺「・・・」


祈里「ああ、いつもこんな感じだよ」

ゆり「信じられないわ
   つぼみ達では絶対にありえないことよ」

祈里「いーだろー」

ゆり「・・・」
193 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 22:06:22.75 ID:xFT9mHYl0 [87/97回(PC)]
祈里「あいつ、いーだろー
    欲しいだろー」

ゆり「・・・」



俺「ちょあ!!やめんかせつな野郎!!!」
せつな「さっきからつまらないのよ!!!」



祈里「やらねーよ」

ゆり「いらないわ」
194 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 22:13:28.07 ID:xFT9mHYl0 [88/97回(PC)]
祈里「・・・」

ゆり「あの人はラブが好きであなた達の世界にいるのよね?」

祈里「あ?・・・まぁ、そうなんじゃねーの?」

ゆり「例えばラブが他の世界のプリキュアからスカウトされて
   移籍することになったとしたらあの人もついていくのかしら?」

祈里「・・・」

ゆり「・・・」

祈里「前提条件がまずありえねーけどさー
    たぶん行くんじゃね?」

ゆり「そう」

祈里「そうなったら強制執行で俺達全員そっちに移籍するけど」

ゆり「・・・そう・・・」
195 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:20:48.68 ID:PmRMmJCP0 [2/3回(PC)]
ああこのブッキー良いわ
196 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:27:52.40 ID:Gr17u17W0 [4/4回(PC)]
やだ、ブッキー可愛い
197 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:28:49.40 ID:3g5mBazXO [1/1回(携帯)]
ワンパターンだな相変わらず
取り巻きの保守もウゼェしよ
198 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 22:29:15.65 ID:vSHPCdJ0O [1/1回(携帯)]
そういや結局ブッキーは元の世界に帰らなかったんだな
199 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 22:30:01.87 ID:kw99Xv6BO [6/6回(携帯)]
にやにや
200 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 22:45:06.96 ID:MDcyIbJdO [1/1回(携帯)]
ブッキーはこんないつもが良くて残ったんだな……
複雑だがブッキー可愛すぎる
でもやっぱりmktnが好きです
201以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 23:03:18.63 ID:5nO7CMQo0 [2/2回(PC)]
美希かわいい
ここ最近のやつ知らない?
202 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 23:04:46.12 ID:PmRMmJCP0 [3/3回(PC)]
ここ最近のmktnはぶっちゃけ知らない方がいい
203 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/25(金) 23:06:19.06 ID:EAULBHsn0 [2/2回(PC)]
>>201
様を付けろデコ助野郎
204 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 23:29:13.04 ID:xFT9mHYl0 [89/97回(PC)]
祈里「つっても今はどーか知らねーけどな」

ゆり「・・・」

祈里「ラブより美希やせつなの方があいつにベッタリだから
    実際のとこどーかなんてわかんねーよ」

ゆり「あなたは違うのかしら?」

祈里「俺?俺は全然違うよ
    何言ってんだてめー?」

ゆり「・・・」

祈里「俺はそう、あいつらの面倒を見るのが仕事なわけよ」

ゆり「(この子、掴めない子だと思っていたけど・・・)」

祈里「あいつらが好き勝手するのを大人な立場でサポートするしぶーい役回りよ」

ゆり「(案外子供なのね・・・)」

祈里「聞いてんの?」

ゆり「・・・フッ」

祈里「何笑ってんだよ?」
205 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 23:33:58.93 ID:xFT9mHYl0 [90/97回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

俺「せつなー、タラノメ食ってー」

せつな「・・・」

俺「せつなー」

せつな「じゃああなたコレ食べてよ」

俺「のびるか、タラノメと交換な」

祈里「ボケが!!栄養考えてんだから嫌いでも食えボケ!!!」

せつな「好き嫌いがあるのは仕方ないことよ」

俺「そうだよ、せつなの言うとおりだよ」

祈里「うるせえ食えボケェ!!!」
206 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 23:39:31.32 ID:xFT9mHYl0 [91/97回(PC)]
俺「さてと寝るか」

せつな「私お風呂にはいりたいわ」

俺「海にでも入ってろよ」

せつな「海蛇が危険なんじゃなかったの?」

俺「ああ、噛まれてしまえ」

せつな「・・・」

祈里「風呂かー・・・」

ゆり「私も入りたいわ」

祈里「・・・入るか」

俺「わーい!お風呂だお風呂だ!」

せつな「・・・」
207 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 23:43:09.77 ID:xFT9mHYl0 [92/97回(PC)]
祈里「よっしゃ、ほい」

俺「おう!・・・え?」

祈里「ちょっと行った場所に川あるから
    そこから水引くように穴掘れ」

俺「え?俺が?なんで?」

祈里「だってあなたしか男手が居ないじゃない!
    お風呂作ってくれるって私信じてる!」

俺「・・・」

ゆり「・・・」ポンッ

俺「だからお前らハートキャッチ組は俺の肩を叩くのが趣味かなんかなのか!!?」
208 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 23:46:08.63 ID:xFT9mHYl0 [93/97回(PC)]
俺「・・・」ザックサック

俺「・・・」ザックザック

俺「・・・」ザックザック

俺「・・・おーっとここでダムが崩壊だー」ザクッ

俺「流れる流れる!川から水が穴ぼこに流れ込むぅー!」

俺「と、ここでクリアだぁー!!」

俺「と見せかけてフェイント!!!」


ゆり「あの人はどうして一人でああも楽しそうなのかしら」

せつな「病気よ」
209 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 23:50:19.50 ID:xFT9mHYl0 [94/97回(PC)]
俺「なんというアートの領域・・・
  まさにここは風呂・・・俺が作った俺だけのアルタイル」

祈里「アルタイルってなんだよ?」

俺「わし座の星さ(キリッ」

祈里「ゴチャゴチャ言ってねーで
    そこに焼いた石あるからスコップでこんなかぶち込めよ」

俺「え…えー・・・」

祈里「早くしろよ」

俺「乱暴に放り込んだらお風呂の装飾が壊れちゃうかもしれないじゃない!!」

祈里「じゃあ、丁寧に入れれば」

俺「・・・鬼ー!!!!!」ドボンドボン
210 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 23:52:43.44 ID:xFT9mHYl0 [95/97回(PC)]
俺「うん///まさに風呂って感じ///
  ある意味最高の露天風呂///
  お手製な感じもまた愛おしい///」

祈里「じゃあおめー向こう行ってろよ」

俺「・・・」

せつな「早く行ってくれる?」

ゆり「マナーを守るべきだわ」


俺「・・・」フラフラ



俺「お前らなんてプリキュアじゃねー・・・」フラフラ
211 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 23:55:48.69 ID:xFT9mHYl0 [96/97回(PC)]
俺「・・・」

俺「ら、ラブゥ・・・」

俺「もう三日経ってしまった・・・」

俺「今頃ラブが泣いている・・・」

俺「美希たん、ラブを頼んだよ・・・」

俺「頼んだよ美希ターン!!!」

俺「俺の一番大切な人を美希たんに預けるんだからな!!!!!」

俺「泣かしたりしたら許さないんだからなああああああ!!!!!」
212 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 23:58:48.40 ID:xFT9mHYl0 [97/97回(PC)]
許さないんだからなああああああ


せつな「猿が鳴いているようね・・・」

ゆり「本当に病気のようだわ」

祈里「あいつは三日経つとああなるよ」

ゆり「へぇ・・・」

せつな「三日以内にラブの元に帰るのがルールらしいわ」

ゆり「三日経つとどうなるのかしら?」

祈里「別にどーもなんねーけど」

せつな「ええ、何も起こらないわ」

ゆり「・・・?」
213 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 00:01:31.89 ID:VwHbyQHu0 [1/30回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

ラブ「・・・美希たーん!
   ダーリンがいないの!
   どこにもいないの!」

美希「って言うかぶっきーもいないのよ!」

ラブ「じゃ・・・二人で旅行にでも行ったのかな・・・?」

ラブ「・・・二人で・・・もしかしてせつなもいる・・・?」

ラブ「・・・・・・また・・・私だけ置いてけぼり・・・・・・」

美希「(や…やばぁ・・・)」ミキミキミキミキ
214 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 00:04:09.62 ID:mgJxK9RbP [1/3回(p2.2ch.net)]
みったんいざとなったら殴れみったん
215 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 00:04:38.82 ID:VwHbyQHu0 [2/30回(PC)]
美希「ラブ、大丈夫よ!」

ラブ「美希たん・・・」

美希「今回はあたしも置いてけぼりだから!
    一人じゃない!寂しくない!」

ラブ「そっか・・・!そうだよね!」

美希「そうよ!安心しなさい!
    あたしも放置されてるの!!」

ラブ「・・・」

美希「・・・」

ラブ「なんで?」

美希「え!?それに理由がいるの!?」
216 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 00:09:44.47 ID:VwHbyQHu0 [3/30回(PC)]
美希「そうね・・・
    理由をつけるなら・・・う~ん・・・そう!
    今回はあたしとラブがいらないお仕事なのよ!」

ラブ「そっか・・・!
    ぶっきーとせつなのピックルンで乗り切れるお仕事!」

美希「そーよ!そうに違いな――…」

ラブ「ピルンとブルンの能力って・・・ダーリンのやってることにあんまり必要ないよね・・・」

美希「・・・」ミキミキミキミキ

ラブ「・・・・・・」
217 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 00:10:33.94 ID:PysDMWDQ0 [1/2回(PC)]
なんの擬音だよwww
218 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 00:15:28.56 ID:VwHbyQHu0 [4/30回(PC)]
美希「違うのよラブ・・・
    青髭がラブを連れていかないのにはちゃんとした理由があるの・・・」

ラブ「・・・理由?」

美希「そう・・・共に戦うことも大切な仕事だけど・・・
    帰る場所であってあげることも大切な仕事なのよ」

ラブ「美希たん・・・」

美希「だから、置いてけぼりにされたときあたしは!青髭がいつ帰ってきてもいいように
    おいしい夕飯でも作って待っておくって決めてるの!」

ラブ「・・・わ、私もそれする!」

美希「うん!」

ラブ「よ、よーし!真心を込めてハンバーグ作って待ってるんだから!」

美希「(セーフ・・・青髭のとこにあった漫画読んどいてよかったー)」
219 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 00:24:56.03 ID:VwHbyQHu0 [5/30回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

チャポン

俺「無人島でのサバイバルも三日目を終えようとしている・・・」

俺「現状を打開するにはアカルンを探すべきだな・・・」

俺「・・・」


ゆり「ちょっといいかしら」


俺「ダメだよ!!!
  何がちょっといいかしらだよ!!!!
  紳士の入浴中にお前何してんだよ!!!?それでも淑女かよ!!!?」
220 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 00:25:36.91 ID:mgJxK9RbP [2/3回(p2.2ch.net)]
ミキミキゲージが頂点に達すると平手打ちか心鬼モードなのかみったん
221 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 00:29:50.97 ID:VwHbyQHu0 [6/30回(PC)]
ゆり「気にしないわ」

俺「気にしてよ///」

ゆり「いつまでこの生活を続けるつもり?」

俺「・・・」

ゆり「リスに埋めさせたアカルンというのがいまいちよくわからないのだけど」

俺「・・・そういやハートキャッチ組は特殊能力が弱かったもんなー」

ゆり「・・・?」
222 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 00:33:49.27 ID:VwHbyQHu0 [7/30回(PC)]
俺「フレッシュ組は特殊能力が本当に特殊なのよ」

ゆり「・・・どういうことかしら」

俺「食料、変装、動物、移動
  てな感じで使い方によっては最高に仕事をする特殊能力が備わってんの」

ゆり「・・・持久戦、隠密、サバイバル、奇襲?」

俺「素晴らしい理解力じゃん」

ゆり「プリキュアではないわ」

俺「だよねー」
223 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 00:38:10.18 ID:VwHbyQHu0 [8/30回(PC)]
俺「動物を全て従えられると言っても過言でない
  これが山吹の特殊能力」

ゆり「・・・」

俺「大方、リスに頼んでアカルンを埋めさせたんだろうね」

ゆり「じゃあ、埋めたリスを探せば」

俺「リスは自分が埋めた物の位置なんて正確に把握してないよ」

ゆり「そう、じゃあ現状を打開する方法はないに等しいと?」

俺「なんとかするよ」

ゆり「なんとか?どうなんとかするのかしら?」

俺「それは秘密ぅー」

ゆり「・・・そ」
224 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 00:40:29.82 ID:VwHbyQHu0 [9/30回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

俺「おはよーございます!!」

祈里「うーッス!!」

せつな「・・・」フラフラ

ゆり「・・・」フラフラ

俺「どうしたせつな!ゆりっぺー!
  お前らフラフラじゃねえか!!
  元気ですかー!!!!!」

せつな「な…なんであなたそんな・・・元気なの・・・」フラフラ

ゆり「・・・」フラフラ
225 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 00:42:32.21 ID:VwHbyQHu0 [10/30回(PC)]
ゆり「目が・・・目が見えない・・・」フラフラ

せつな「・・・」フラフラ

俺「・・・失明か」

祈里「まだ若いのに・・・」

ゆり「・・・」フラフラ

俺「ゆりっぺー!
  横になるんだ!!!」

祈里「せつなもな」

せつな「・・・」フラフラ
226 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 00:49:47.89 ID:GFMTMxVWO [1/4回(携帯)]
しえんぬ
227 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 00:52:29.35 ID:vgzTHlkL0 [1/2回(PC)]
支援。
228 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 01:01:09.86 ID:VwHbyQHu0 [11/30回(PC)]
俺「ゆりっぺー!目は?見える?何本!?」

ゆり「二本・・・」

俺「・・・」

祈里「これは間違いねーな」

俺「残念ですがビタミンC不足です・・・」

せつな「・・・それって何・・・?」

ゆり「・・・」

俺「お前こいつらにキンカン食えって言ってなかったの?」

祈里「いや、おめーこそ言ってなかったのかよ?」

俺「お前の仕事だろ」

祈里「いつからお守りが俺の仕事になったんだよ?」
229 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 01:04:12.80 ID:VwHbyQHu0 [12/30回(PC)]
俺「わかるー!ゆりっぺー!」ペチペチ

ゆり「・・・」

俺「ビタミン不足!
  ハチミツに入ってるビタミンじゃ足りないのー!」

ゆり「・・・」

俺「一日二個くらい柑橘系のもの食ってねーとそーなんのー!」

ゆり「・・・」

俺「とにかくキンカン口に入れるから噛んで飲み込めー!」

ゆり「・・・」
230 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 01:06:37.72 ID:VwHbyQHu0 [13/30回(PC)]
俺「オラ噛めオラァ!!!」グイグイ

ゆり「・・・」

俺「顎ほっせーなお前!!!
  どこが歯だよ!!?」

ゆり「・・・」

俺「・・・」

ゆり「ゴホッ!!!」

俺「だから自分で食ったほうが楽なのに・・・」

ゆり「ゴホッゴホッ!!!ゴヘェッ!!!」

俺「やん///せきこみ方がオッサン///」
231 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 01:09:33.85 ID:VwHbyQHu0 [14/30回(PC)]
俺「せつなー!」

せつな「・・・」

俺「そうだ///親しいせつなちゃんには口移しで食べさせてあげよう///」

せつな「・・・」バクバク

俺「お前って全然元気だよね」


祈里「おーい青髭ー!
    面白いもん見つけたからこっちこいよー!」


俺「なにー!?」
232 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 01:12:15.87 ID:VwHbyQHu0 [15/30回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

次の日

ゆり「昨日よりは楽だけれども・・・まだ頭がフラフラするわ・・・」

せつな「・・・」


俺「うひょー!」バシャバシャ

祈里「待てー!」バシャバシャ

俺「うふふー、俺を捕まえてごらんなさーい!」バシャバシャ

祈里「待てっつってんだろーがー!」バシャバシャ


ゆり「だから・・・逆じゃないそれ・・・」

せつな「(なんであんなに元気なのよ・・・)」
233 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 01:15:55.81 ID:VwHbyQHu0 [16/30回(PC)]
俺「朝飯それな!」


ゆり「・・・な、何かしらこのカニの山・・・」

祈里「昨日、地引網見つけてよー
    セットして引き上げてみたらカニの群れに当たってたらしい」

俺「ちょっと命がけで海入ってきた」

せつな「命かけるタイミングが違うと思うの」

俺「褒めるなよ///」
234 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 01:16:23.89 ID:N2B67tMr0 [1/1回(PC)]
このブッキーにはえもいわれぬ味わいがある
235 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 01:20:16.54 ID:VwHbyQHu0 [17/30回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

ゆり「なんとかアカルンを見つける方法はないのかしら?」

祈里「あ?」

せつな「お風呂も寝床もあるし、食事もおいしいわ
     この生活が決して楽しくないわけじゃない
     でもそろそろ家が恋しくなったりしないの?」

祈里「お前ら・・・この生活が楽しいの?」

ゆり「楽しいわ・・・
   あなたが招いてくれたディナーはとても楽しかった」

せつな「ええ、もう十分満足したわ」

祈里「マージで?俺は毎日命すり減らす思いしてんぜ」

ゆり「・・・」
せつな「・・・」
236 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 01:23:22.81 ID:VwHbyQHu0 [18/30回(PC)]
せつな「じゃあ早く帰りましょうよ!!」

祈里「だから俺だってわかんねーんだから仕方ねーだろ」

ゆり「あ、あなたはどういうつもりでアカルンを隠したの・・・?」

祈里「ん~・・・」



俺「・・・」



祈里「隠したってあいつが見つけるって踏んでたんだけど
    案外苦戦してんなー」

ゆり「ゲームでもしているつもり・・・?」
237 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 01:27:24.42 ID:VwHbyQHu0 [19/30回(PC)]
俺「・・・」ポイッ



せつな「・・・」

祈里「・・・」

ゆり「誰もわからないものを、青髭なら探し出せると
   なぜそう思うの?」

祈里「えー・・・」

ゆり「ではあの人が探し出せなかった場合どうするつもりなの?
   このままここで全員で死ぬつもり?」

せつな「・・・」
238 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 01:30:20.58 ID:CuraORW9O [1/2回(携帯)]
この関係たまらんwww
地味に追い詰められてる都会っ子せっちゃんかわいい
でもやっぱりmktnに苦労をかけたいミキミキミキ
239 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 01:31:18.57 ID:VwHbyQHu0 [20/30回(PC)]
カラス「ギャーギャー」
カラス「ギャーギャー」
俺「・・・」
カラス「ギャーギャー」
カラス「ギャーギャー」



せつな「そういうこと・・・」

ゆり「・・・な…なにを納得しているの・・・?」

祈里「これだからあいつと居るとおもしれー・・・」



アカルン「キィ!」
俺「ヨッシャー!!!」
240 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 01:33:47.68 ID:N3zvcImuO [1/1回(携帯)]
美希ぷるーん
241 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 01:59:21.75 ID:4aYLKC/b0 [1/3回(PC)]
しえn
242 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 02:02:32.14 ID:VwHbyQHu0 [21/30回(PC)]
俺「最高だお前ら!!!」

カラス「ギャーギャー」

アカルン「キィ!」
俺「あそこにある干し肉とかカニとか全部食っていいから!!!」

カラス「ギャーギャー」

アカルン「キィ!」
俺「愛してるぜハニー!!!」

カラス「ギャーギャー」



祈里「結局ラブかあいつが全部ひっくり返す」

せつな「ま、いつものことね・・・フンッ」

ゆり「・・・、・・・ハハ・・・はぁ~・・・」
243 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 02:05:42.46 ID:VwHbyQHu0 [22/30回(PC)]
俺「ふふん!」ドヤァァァ!!

ゆり「・・・」

俺「どうやってアカルンを回収したか・・・説明しようか」ドヤァァァ!!

せつな「どうせカラスを餌付けして取ってこさせたってオチでしょう」

俺「・・・き…君の説明には根拠がないよね・・・」ドヤァァァ!!

祈里「リスが埋めた食料横取りするカラスだろ」

俺「・・・」ショボーン

せつな「あなたって本当にカラスと戯れているのがよく似合うわ
     カラスになってしまえばいいのよ」

俺「・・・え、えー・・・」
244 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 02:08:21.14 ID:VwHbyQHu0 [23/30回(PC)]
俺「お前らには咲や舞のような
  「凄いよヒゲダンディー!!」「やっぱり頼りになるのね」という
  ウソでもいいから労うというスタンスはないのか!!!?」

せつな「ないわ、とっととアカルンを返しなさい」

俺「・・・」

ゆり「・・・す、凄いわ青髭」

俺「ふふん!!」ドヤァァァ!!

ゆり「・・・あなた、絶対その性格のせいで損している部分があるわ」

俺「え?」
245 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 02:11:07.28 ID:VwHbyQHu0 [24/30回(PC)]
俺「そうだ!!早くラブのもとに帰らないと!!!
  ラブが俺に会えなくて泣きじゃくってるに違いない!!!
  アカルン!!!!」

せつな「アカルン、こいつだけここに残して私たちを四つ葉町へ」

アカルン「キィ!」

せつな「・・・」ブゥゥゥー・・・ン
祈里「ドンマイ」ブゥゥゥー・・・ン
ゆり「青髭・・・」ブゥゥゥー・・・ン

俺「・・・」

俺「・・・」

俺「嘘・・・だろ・・・」
246 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 02:13:48.98 ID:4aYLKC/b0 [2/3回(PC)]
おお まさや よ! しんでしまうとは なさけない 
247 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 02:13:49.90 ID:VwHbyQHu0 [25/30回(PC)]
俺「このカラス!!!俺の食料に手を出すんじゃねえよ!!!」

カラス「ギャーギャー」

俺「あたー!!あたー!!!コラつつくな!!!」

カラス「ギャーギャー」

俺「やめろ!俺は残った食料で遭難時のフェイズを救援に切り替えねばならんのだ!!!」

カラス「ギャーギャー」

俺「あったっ!!痛いよ!!!」
248 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 02:18:04.30 ID:VwHbyQHu0 [26/30回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

美希「青髭は?」

祈里「どっかで遭難してるけど
    あいつならたぶん帰ってくるだろ、たぶん」

美希「そ、遭難・・・?」


ラブ「ダーリーン!!!ダーリーン!!!」

せつな「ラブ・・・、言いたくないけどあいつはあなたの元に帰るのが嫌なのよ」

ラブ「・・・?それって・・・」

せつな「・・・くっ、捨てられたのよラブ」

ラブ「嘘だよ!そんなの嘘だよ!!!」

せつな「・・・」

ラブ「嘘だよね!!?」

せつな「・・・」


祈里「おめーもいい加減にしてやれよ・・・」
249 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 02:20:36.44 ID:VwHbyQHu0 [27/30回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

ゆり「・・・」


えりか「ゆりさん、日焼けしたよね」

つぼみ「きっとチェンジしたんですよ!」

いつき「ふーん・・・」


ゆり「こそこそと他人のことを嗅ぎ回るのは
   あまり行儀がよくないわよ」


つぼみ「う・・・」

えりか「じゃあ何があったの!?
     ねーねー何があったの!?」

つぼみ「えりか!」
250 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 02:22:57.72 ID:CuraORW9O [2/2回(携帯)]
まさやがのび太になっちまった
251 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 02:23:39.72 ID:VwHbyQHu0 [28/30回(PC)]
えりか「どっか旅行にでも行ってたの?
     南国!?いーよねー南国!あたしも南国行きたいー!」

ゆり「・・・」

つぼみ「・・・はっ!も、もしかしてあの後皆さんで
     本当に無人島へ行っていたのですか?」

えりか「無人島!?」
いつき「無人島!?」

ゆり「・・・それはどうかしら」
252 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 02:24:40.08 ID:VwHbyQHu0 [29/30回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

俺「・・・」

俺「・・・」

俺「・・・」

俺「ラ・・・」

俺「ラブゥー・・・」
253 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 02:25:00.63 ID:VwHbyQHu0 [30/30回(PC)]
終わるか
254 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 02:25:47.62 ID:Atnj42E/0 [1/1回(PC)]
終わるのかよwwwwwwwwww
255 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 02:26:59.72 ID:ceh7rC8/0 [1/2回(PC)]

ブッキー良かったわ
256 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 02:27:16.82 ID:4aYLKC/b0 [3/3回(PC)]
まじか、これで終わるのか
257 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 02:28:37.58 ID:VGwIYu6sO [1/1回(携帯)]
258 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 02:32:19.34 ID:mgJxK9RbP [3/3回(p2.2ch.net)]

せっつんも鬼じゃないから数ヵ月後には助けてくれるよね!
259 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 02:36:49.15 ID:vgzTHlkL0 [2/2回(PC)]
乙。
260 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 02:38:11.71 ID:ceh7rC8/0 [2/2回(PC)]
本当に思ったこと言うけど
マーくんは脚本家とかの才能あると思う
261 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 02:54:23.10 ID:ciYkPT2/O [1/1回(携帯)]
良かろう、保守だ
262 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 03:11:44.55 ID:wTTAQeN/0 [1/1回(PC)]
ミキミキミキ
263 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 03:14:46.60 ID:PysDMWDQ0 [2/2回(PC)]
無理やりに終わらせたなww
どんだけ特殊能力取得してんだよwww
264 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 05:22:19.15 ID:AuZiyg4YP [1/2回(p2.2ch.net)]
次こそ響をたのむぞ
265 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 06:51:03.45 ID:AuZiyg4YP [2/2回(p2.2ch.net)]
266 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 08:27:37.83 ID:Ugu/w4y/0 [1/2回(PC)]
面白かったぞ
267 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 09:23:57.56 ID:GFMTMxVWO [2/4回(携帯)]
乙おつ
268 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 09:24:45.65 ID:Agkfh3k00 [1/1回(PC)]
オチにワロタ
269 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 10:33:59.28 ID:ptzisHiiO [1/1回(携帯)]
やっと追っかけ終わった
サバイバル知識が面白かった
270 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 11:07:43.09 ID:GFMTMxVWO [3/4回(携帯)]
まーくんのスレ一つでおはなしができると思うんだ
ゲームの5GOGOドリームフィスティバルみたいな感じで
271 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 12:48:07.72 ID:GFMTMxVWO [4/4回(携帯)]
スイートのメンツが出ないのはキャラがつかめないからですか
272 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 13:24:38.58 ID:KmbvmYwa0 [1/1回(PC)]
絶対に許さないから
273 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 14:53:48.40 ID:Ugu/w4y/0 [2/2回(PC)]
スイートは変身前のほうがかわいいから
274 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 16:17:25.79 ID:F6Z2QjLA0 [1/1回(PC)]
si
275 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/02/26(土) 16:23:52.25 ID:uzufiRIF0 [1/1回(PC)]
なんで>>1さんはいろんな知識もあるしストーリー考案も凄いのに

なんというかその・・・・深夜とかお昼にvipに居るの?
276 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 16:45:35.02 ID:9zJI8Znw0 [1/1回(PC)]
明日のナージャ=ウルトラQ(暗すぎて幼児には受けなかった)
ふたりはプリキュア=ウルトラマン(すべてはここから始まった)
ふたりはプリキュアMH=ウルトラセブン(最高傑作)
ふたりはプリキュアSS=帰ってきたウルトラマン(二番煎じで人気ガタ落ち)
プリキュア5=ウルトラマンA(5人そろって子供に大人気!)
プリキュア5GOGO!=ウルトラマンタロウ(6人そろって子供に大人気!)
フレッシュプリキュア=ウルトラマンレオ(変化球だが評価は高い)
ハートキャッチプリキュア=ザ☆ウルトラマン(キャラデザは幼児向けだが、ストーリーは意外と深くて評価が高い)
スイートプリキュア=ウルトラマン80(原点回帰をめざしたが大コケ、ついに終了)

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク