ログ速トップ
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 21:43:49.44 ID:uYb8nv3N0 [1/36回(PC)]
響「・・・またいるし・・・」

俺「バウバウッ!!(意訳:死ね!死ね!!)」

響「・・・奏ー!青髭が邪魔して入れない!!」

俺「バウバウッ!!(意訳:奏に近づく悪い虫め!!俺様が奏を守るんだ!!)」

響「人の言葉使ってよ・・・」

俺「バウッバウバウバウッ!!(意訳:お前に命令されるなんていらつくんだよ!!)」
2 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 21:45:19.00 ID:7oY46RfY0 [1/1回(PC)]
連続とは稀によくある
3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/26(日) 21:45:28.68 ID:ma8X0p1EO [1/1回(携帯)]
まーくん?
4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 21:47:51.19 ID:uYb8nv3N0 [2/36回(PC)]
(ドアが開く音)

奏「いらっしゃい、響!」

俺「バウバウバウバウッ!!(意訳:出てきちゃダメだよ奏!!)」

響「そいつがさっきからすっごく邪魔するの・・・」

奏「ダメじゃないアオ!響は私の友達なのよ!」

俺「バウバウバウッ!!!(意訳:奏はこいつに騙されてるんだよ!!)」

奏「めっ!!」

俺「くぅーん・・・バウッ!!(意訳:しかしですな!!)」

奏「めーっ!!!」

俺「くぅーん・・・(意訳:し、仕方ないな・・・)」
5 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 21:48:26.18 ID:fmjGHl6k0 [1/1回(PC)]
支援。
6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 21:50:24.04 ID:uYb8nv3N0 [3/36回(PC)]
奏「さぁ、あがって響」

俺「・・・」

響「なんかすっごく睨まれてるし・・・」

俺「バウッ!!(意訳:この泥棒猫!!)」

響「うわっ!・・・ビックリした」

奏「どうしてアオは響になつかないのかしら・・・」

響「別になついてほしくないけどね・・・」
7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 21:53:49.23 ID:uYb8nv3N0 [4/36回(PC)]
奏太「おーいアーオー!」

俺「バウッ!!(奏太ー!!)」

奏太「やめろ!くすぐったいって!」

響「・・・奏太にはなついてんだ!」

奏「奏太が拾ってきた犬だし・・・」

奏太「響ねーちゃん、もしかしてまだアオになつかれてないの?」

響「べ、別になついてほしくないし」

奏太「おーいアコー!これがうちの犬のアオだぜ!」

アコ「・・・」

俺「・・・」
8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 21:57:04.40 ID:uYb8nv3N0 [5/36回(PC)]
アコ「・・・これ、なでて大丈夫なの?」

奏太「知らない!」

俺「・・・」

アコ「・・・ん~」ソー

俺「・・・」

(アコが青髭を撫でる音)

奏太「スゲー!こんな大人しいアオ初めてみた!!」

アコ「・・・」

俺「くぅーん!!くぅーん!!(意訳:奏太の友達なら仕方ない、撫でられるのも愛玩動物の仕事だ・・・あふっ!)」

響「・・・な、なんで・・・あたし触らせてももらえないのに・・・」

奏「て、いうか・・・私のときより大人しいんだけど・・・」
9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 21:59:14.49 ID:uYb8nv3N0 [6/36回(PC)]
奏太「じゃあ、響ねーちゃんだけ、アオに嫌われてんだ!」

響「あたしだけ!?」

アコ「犬だって選り好みくらいするわよ」

響「・・・」

奏「ひ、響だっていつかは・・・たぶん・・・」

響「こ、ここでなでなきゃ女が廃る!」

俺「・・・」
10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 22:01:48.42 ID:uYb8nv3N0 [7/36回(PC)]
響「ジッとしてなさいよ・・・」

俺「・・・」

響「動かないでよ・・・」

(響が手を伸ばす音)

俺「バウッ!!(意訳:さわんな!!!)」

響「うひゃあ!!!」

(青髭が響の手を噛む音)

奏「やめなさい!!!アオ!!」
奏太「噛んじゃダメじゃん!!!」

アコ「・・・」

響「いったーい!!!」
11 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/26(日) 22:04:33.23 ID:vuByzHEeO [1/2回(携帯)]
アコちゃんが目的なのかまーくん
12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 22:11:44.75 ID:uYb8nv3N0 [8/36回(PC)]
ワンワン!
響と青い犬は仲が悪いニャ!


響「ねー奏、あの犬どうやったらなついたのー?」

奏「アオはうちに来たときからいい子だったよ」

響「えー・・・そうは思えないけど・・・」

奏「・・・あっ、そうだ」

響「何々?なんかしたの?」

奏「王子先輩の写真を見せたらすっごく喜んでた!」

響「王子先輩・・・?」
13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 22:14:51.69 ID:uYb8nv3N0 [9/36回(PC)]
奏「アオにはなんでも話せるの
  だから王子先輩とどういうこと話そうとかよく相談するの」

響「犬に?」

奏「王子先輩の話をしてあげるとアオは泣きながら喜ぶのよ」

響「それ・・・喜んでんの・・・?」

奏「喜んでるわ!アオの考えてることならなんでもわかるもの!」

響「あっそー・・・」

奏「響もしかして、アオになつかれていないことがつらいの?」

響「ん~・・・」
14 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 22:17:34.33 ID:uYb8nv3N0 [10/36回(PC)]
奏「だったら距離を縮めることからはじめるべきよ!
  アオに王子先輩の話を聞かせてあげればきっと仲良くなれるわ!」

響「そ、そーかなー・・・」

奏「なんでも、はじめることが大切!
  怖がって距離を取っていたらアオは響になつかないよ」

響「・・・そうだよね!
  よーし!あたしアオと距離を縮めることからはじめる!!」

奏「うん!」
15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 22:19:05.91 ID:uYb8nv3N0 [11/36回(PC)]
俺「・・・」

響「アーオー・・・」

俺「・・・」

響「王子先輩のことが好きなのよね・・・?」

俺「バウッ!!(意訳:ぶっ殺すぞ!!!)」

響「・・・」

奏「喜んでるわ!!」
16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 22:22:32.46 ID:uYb8nv3N0 [12/36回(PC)]
響「知ってる?王子先輩には王子隊っていう取り巻き集団がいてね
  そいつらの名前が変なんだよー」

俺「バウバウバウッ!!!(もうしゃべんな!!!ぶっ殺すぞ!!!!)」

響「喜んでる?」

奏「喜んでるじゃない」

響「・・・騎士とかバロンとか言うんだよ」

俺「バウバウバウバウッ!!!(お前俺にケンカ売ってるだろ!!!買ってやるよ!!!かかってこいオラ!!!!)」
17 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 22:26:50.33 ID:uYb8nv3N0 [13/36回(PC)]
響「そろそろなでても大丈夫かな?」

奏「チャレンジよ響!!」

響「じゃあ・・・」

(響が手を伸ばす音)

俺「バウッ!!!(人おちょくのも大概にしろ!!!)」

(歯がかち合う音)

響「あっぶな!!」

奏「こらアオ!!!」

俺「バウバウバウバウッ!!!(あきらかに嫌がせでしょ!!!こいつ俺をバカにして遊んでんだろ!!!!)」

奏「アオ!!!!!」

俺「バワフッ・・・(奏ー・・・)」
18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 22:36:12.61 ID:uYb8nv3N0 [14/36回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

バスドラ「プリキュアが犬を飼いはじめたとか」

ファルセット「飼いはじめた~♪」
バリトン「飼いはじめた~♪」

セイレーン「だから何よ?」

バスドラ「(セイレーンめ・・・これがプリキュアを倒すチャンスと考えんとは・・・
       実に愚かな・・・)」

セイレーン「・・・」

ファルセット「犬ねー・・・僕も犬飼いたい!」

バリトン「ハムスターの方が可愛い」

セイレーン「・・・」

バスドラ「猫はいらんな」

ファルセット「猫はいらない」

バリトン「猫は・・・」

セイレーン「やっかましいわ!!」
19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 22:41:59.63 ID:uYb8nv3N0 [15/36回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

ハミィ「アーオー!ハミィと一緒に音符を探しに行くニャ!」

俺「バウバウバウバウッ!!!(ハミィ姉さん!!行きましょう行きましょう!!!)」

(ハミィが青髭の頭に乗る音)

ハミィ「アオの頭の上はハミィの特等席ニャ!」
俺「バウッ!!(行きましょう姉さん!!)」
ドリー「はりきって行くドド」
レリー「走れレレ」
俺「バウッ!!(うーい!!)」

奏「おかしいわね・・・ハミィやドリー達ともあんなに仲がいいのに・・・」

響「犬を躾けるときはまず主従関係をはっきりさせること・・・」ペラペラ

奏「参考書?犬の躾け方?・・・何してるの響?」

響「決めたよ奏!」

響「あたし、ドッグトレーナーになる!!」

奏「・・・はい?」
20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/26(日) 22:44:58.09 ID:vuByzHEeO [2/2回(携帯)]
完全にスイートに移住、か

ちなみにトリオ・ザ・マイナーの喋り順は
バスドラ→バリトン→ファルセット、な
21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 22:46:48.63 ID:uYb8nv3N0 [16/36回(PC)]
響「そのためにはまず・・・勉強!!」

奏「ふ、ふーん・・・」

響「何々、犬と主従関係を結ぶには毅然とした態度が必要である・・・
  また犬が言いつけをきいたときは大げさに褒めてやることも必要である・・・」

奏「・・・」

響「・・・」

奏「・・・」

響「・・・もう、読むのムリ
  読んで奏」

奏「自分で読まなきゃ意味ないじゃん・・・」
22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 22:55:27.40 ID:uYb8nv3N0 [17/36回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

ハミィ「音符みつけたニャ!」

♪「・・・!!」

俺「・・・」

ドリー「アオも音符を探すドド」

俺「バウッ!!(見えない!!)」

レリー「気合でどうにかするレレ」

俺「バウッ!!(頑張ります!!)」
23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 22:59:57.92 ID:uYb8nv3N0 [18/36回(PC)]
ハミィ「アオはなんで響と仲良くできないニャ?」

俺「・・・」クンクンクンクン

ハミィ「響とアオが仲良くしてくれなくてハミィは悲しいニャ」

俺「バウバウバウッ!!(そうは言いますけどあいつムカつくんですぜ!!!)」

ハミィ「響はいい子だニャ!」

俺「バウッ!!(ハミィ姉さん)」

ハミィ「みんなが仲良くしてくれたらハミィはとっても嬉しいニャ!」

俺「・・・」クンクンクンクン

俺「・・・バウッ!?(なんだこの臭いは!!?)」
24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 23:04:37.61 ID:uYb8nv3N0 [19/36回(PC)]
セイレーン「どうやら見つかってしまったようね」

バスドラ「見つかったー♪」
バリトン「見つかったー♪」
ファルセット「見つかったー♪」


ハミィ「あっセイレーン!」

俺「バウッ!!(姉さんあれなんですか!!!)」

ミリー「マイナーランドの刺客ミミ!」

ファリー「響と奏に教えないとファファ!」

(フェアリートーンが飛び去る音)

ハミィ「おーいセイレーン!元気かニャ!?」


セイレーン「あんた状況わかってんの?
       バスドラ!」

(バスドラがフェアリートーンを掴まえる音)
25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 23:07:28.55 ID:uYb8nv3N0 [20/36回(PC)]
俺「バウバウバウバウバウッ!!!」


セイレーン「うるさい犬ねぇ・・・」


ハミィ「フェアリートーンになんてことするニャ!
    返すニャ!セイレーン!」


セイレーン「返せと言われて素直に返すわけないでしょ!」

バスドラ「返さないー♪」
バリトン「返さないー♪」
ファルセット「返さないー♪」
26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 23:10:20.06 ID:uYb8nv3N0 [21/36回(PC)]
ハミィ「なんのつもりニャ!」


セイレーン「プリキュアが犬を飼いはじめたと聞いてね
       その犬を人質に取ったらプリキュアに勝てる!!」

バスドラ「俺が考えた作戦なのに・・・」

セイレーン「その犬を捕まえなさい!!」


バリトン「フフッ」
俺「バウバウバウバウッ!!!!」
ファルセット「ワンちゃん、大人しくして!」

ハミィ「アーオー!!」
27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 23:13:22.94 ID:uYb8nv3N0 [22/36回(PC)]
俺「バウバウバウバウバウバウッ!!!」

セイレーン「耳障りだから黙らせてくれない?」

俺「バウバウバウバウバウバウッ!!!」

バスドラ「ほら、ジャーキーをやろう」

俺「バウバウバウバクッチャクッチャバウバウバウバウッ!!!」

ファルセット「ダメじゃないかワンちゃん、食べてるときに吼えちゃ」

バリトン「飼い主の顔がみてみたいものだ」

俺「クッチャクッチャ」


ハミィ「大変だニャ・・・響と奏に知らせないと」
28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 23:16:47.06 ID:uYb8nv3N0 [23/36回(PC)]
セイレーン「目障りだからハミィも捕まえておしまい!!」

バスドラ「来い!」
ハミィ「ニャニャ!?」
バリトン「人質がいっぱいだ」

俺「クッチャクッチャ」
ドリー「ジャーキー食べてる場合じゃないドド」
レリー「響と奏を呼ぶレレ」

ハミィ「絶対絶命ニャー!!」

俺「クッチャクッチャ」
29 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 23:21:12.03 ID:uYb8nv3N0 [24/36回(PC)]
ハミィ「アーオー!響と奏を呼んでくるニャ!!」

俺「クッチャクッチャ」

セイレーン「こーんなアホ犬に何ができるっていうのよ?」

俺「クッチャクッチャ」

ハミィ「アーオー!お姉さんのいうことがきけないのかニャ!!」

俺「クッチャクッチャバウッ!!(ハミィ姉さん!?)」

ハミィ「響と奏を呼んでくるニャー!!」

俺「バウッ!!(わかりました!!!)」

(青髭が走り去る音)

バスドラ「あ、逃げた・・・」

ファルセット「逃げましたね凄い勢いで・・・」

セイレーン「ボーっとしてんじゃないわよ!!追いなさいよ!!!」
30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 23:24:09.39 ID:uYb8nv3N0 [25/36回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

響「口を開かないように押さえて怒ると効果的・・・」

奏「・・・」


俺「バウバウバウバウバウバウッ!!!(奏ー!!!ハミィ姉さんが!!!奏ー!!!)」


奏「アオ・・・?
  ハミィは?」

響「よしっ!勉強の成果を見せるときが来た!!」
31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 23:26:34.23 ID:uYb8nv3N0 [26/36回(PC)]
響「アオ!!!ハミィはどうしたの!!!
  まさか置いて帰ってきたの!!!」

(響が青髭の顎を押さえる音)

俺「・・・」

響「悪いことしたらちゃんと怒る!!!」

(青髭が二足歩行で立つ音)

(青髭が響の胸倉を掴む音)

俺「お前死ねよ・・・マジいっぺん死ねよ・・・」

響「参考書通りにしたのに!!!」
32 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 23:34:38.58 ID:uYb8nv3N0 [27/36回(PC)]
セイレーン「案外走るの早いわね!!」

バスドラ「まさかプリキュアの家まで来てしまうとは」

ハミィ「響ー!奏ー!」


響「ハミィ!!」

奏「セイレーン!!」

俺「バウバウバウバウバウバウバウッ!!!」

奏「もしかして・・・」

響「私達にマイナーランドが来たことを知らせてくれたの?」

俺「バウバウバウバウバウバウバウバウッ!!!」

奏「アーオー!!!いい子!!!」

俺「バウバウバウバウバウバウバウバウッ!!!」
33 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 23:36:50.59 ID:uYb8nv3N0 [28/36回(PC)]
響「いいことをしたときは大げさに褒める・・・」

俺「バウバウバウバウバウバウバウバウッ!!!」

響「アーオー!!よくやった!!!」

俺「バウバウバウッ!!!(うるせえ死ね!!!)」

響「ホントにアオって賢い!!!」

俺「バウバウバウバウッ!!!(さわんな死ね!!!)」

響「賢い賢い!!!天才!!!天才よアオ!!!!」

奏「褒めすぎじゃない・・・?」
34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 23:40:06.14 ID:uYb8nv3N0 [29/36回(PC)]
響「奏!変身よ!!!」

奏「ええ!!・・・ってフェアリートーンが!!!」


バスドラ「アーアアアアー♪」
ドリー「ドド・・・」
バリトン「アーアアアアー♪」
レリー「レレ・・・」
ファルセット「アーアアアアー♪」

セイレーン「犬を使うまでもなかったか・・・」


響「なんとかしないと・・・」

俺「バウバウバウバウバウバウバウバウッ!!!!」

響「・・・アオ!手伝って!!」

俺「バウバウバウバウッ!!!(うるせえ俺に命令すんな!!!)」
35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 23:43:12.54 ID:uYb8nv3N0 [30/36回(PC)]
響「まずご褒美をチラつかせる・・・」

(ポケットからジャーキーを取り出す音)

俺「バウッ!!?(ジャーキー!!)」

響「欲しい?」

俺「バウバウバウバウバウッ!!!(ちょうだいちょうだいちょうだいちょうだい!!!)」

響「だったらあたしに協力して」

俺「くぅーん・・・(ジャーキー・・・)」

響「毅然とした態度で・・・」

俺「くぅーんくぅーんくぅーん・・・(ジャーキージャーキージャーキー・・・)」

響「協力しなさい!!」

俺「・・・バウッ!!!(今回だけだからな!!!)」
36 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 23:46:26.65 ID:uYb8nv3N0 [31/36回(PC)]
響「行きなさいアオ!!!」


俺「バウバウバウバウバウッ!!!」

バスドラ「なんだこの犬!!」


奏「アオが響のいうこときいてる・・・
  凄いわ響!!」


俺「バウバウバウバウバウバウッ!!!」

バリトン「あー!!」
ファルセット「この犬怖いー!!」

レリー「レレ!」

(レリーが奏に向かって飛び立つ音)

セイレーン「しっかり捕まえておきなさいよ!!」
37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 23:48:57.42 ID:uYb8nv3N0 [32/36回(PC)]
バスドラ「くっ・・・こいつだけは・・・!」
ドリー「ドド!!」

響「アオが頑張ってくれたの!!
  ここで決めなきゃ女が廃る!!」

(響がバスドラを蹴り飛ばす音)

バスドラ「おのれー!!」

ドリー「ドドー!!」

(ドリーが宙に投げ出される音)

俺「バウバウバウバウッ!!」

(青髭がドリーをくわえる音)

ドリー「ありがとうドド」

俺「くぅーんくぅーん・・・」
38 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 23:51:19.74 ID:uYb8nv3N0 [33/36回(PC)]
俺「・・・」
ドリー「・・・」

(青髭がドリーを響に運ぶ音)

響「よくやったアオ!!」

俺「バウバウバウバウバウバウッ!!(ジャーキージャーキージャーキージャーキー!!!)」


ハミィ「アーオー・・・響・・・!」

セイレーン「おのれこうなったら!!!」


俺「クッチャクッチャ?」

(音符が青髭に張り付く音)
39 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 23:53:29.64 ID:uYb8nv3N0 [34/36回(PC)]
セイレーン「いでよ!ネガトーン!!」


ネガトーン俺「ネーガトーン!!」


響「アオ!!!」
奏「アオ!!!」

ハミィ「アーオー!!!」

響「アオをネガトーンにするなんて・・・」

奏「・・・」

響「絶対に許せない!!レッツプレイプリキュアモジュレーション!!!」
奏「絶対に許せない!!レッツプレイプリキュアモジュレーション!!!」
40 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 23:55:19.51 ID:uYb8nv3N0 [35/36回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

俺「と、言う夢を見たんだけど・・・
  どう思う・・・?」

美希「・・・」

山吹「・・・」

せつな「・・・」

俺「忌憚なき意見を聞きたいね・・・」

美希「病気・・・」

山吹「疲れてる・・・」

せつな「頭がどうかしているんじゃないかしら」

俺「oh...」
41 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 23:55:42.50 ID:uYb8nv3N0 [36/36回(PC)]
終わるか
42 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 23:56:28.58 ID:0tLIXZGw0 [1/1回(PC)]
おう、お疲れ
43 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/26(日) 23:57:43.16 ID:9QgSuLBh0 [1/1回(PC)]
まーくんおつカレー

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク