ログ速トップ
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/29(水) 01:47:18.51 ID:8Vpm/RVH0 [1/62回(PC)]
俺「・・・」

美希「・・・」

ラブ「河童いそうな池がね
   学校の近くにあるの」

俺「・・・」

美希「・・・」

ラブ「行こ」

俺「・・・さぁ、河童を捕まえに行こうか」

美希「・・・はぁ~」
2 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 01:51:11.78 ID:8Vpm/RVH0 [2/62回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


山道


ラブ「やっぱりキュウリだよね
    うん、河童と言えばキュウリだよ!」

俺「その通り!」

美希「・・・」

ラブ「キュウリを池に投げたら河童って取りに来るよね」

俺「ああ、ラブが握ったキュウリならどんな生物でも飛びつくよ」

美希「し、質も~ん!」

ラブ「?」
3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 01:54:02.82 ID:8Vpm/RVH0 [3/62回(PC)]
美希「河童がいるかどうかはおいとくけどさ
    河童を見つけてどうしたいの?」

ラブ「見てみたいじゃん」

美希「・・・み、見てどうすんのよ」

ラブ「え・・・?」

美希「見るくらいなら写真とかでいいじゃない」

ラブ「生で見たいじゃん」

美希「・・・」

俺「俺も生河童見たい」

美希「・・・」
4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 01:57:31.03 ID:8Vpm/RVH0 [4/62回(PC)]
ラブ「ダーリン河童見たことある?」

俺「え・・・?」

美希「・・・」

俺「見たことないけど」

ラブ「そっかー・・・残念・・・」

俺「あ、芥川龍之介の河童なら読んだことあるよ」

ラブ「ホントに!?
    河童ってどんなの!?」

美希「(フィクションじゃない・・・)」
5 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 01:59:05.45 ID:8Vpm/RVH0 [5/62回(PC)]
俺「河童は綺麗好きらしい」

ラブ「うんうん」

美希「Kappa?」

俺「Kappa」

ラブ「・・・?」

美希「あれの発音って結局なんなの?」

俺「さぁ」
6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/29(水) 02:01:38.10 ID:2SpLqAqUO [1/1回(携帯)]
まさかの
7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:02:33.57 ID:8Vpm/RVH0 [6/62回(PC)]
ラブ「河童ってどこに住んでるの?」

俺「二十三号の話だと河童の国ってのがあるらしい」

ラブ「河童の国?」

俺「ああ、スイートプリキュアの映画とかで舞台になればいいね
  劇場版スイートプリキュア~Kappaの国のスウィートハーモニー~」

美希「河童が歌うの?」

俺「歌うかは知らないけど音楽家はいるらしいよ」

ラブ「河童って楽器できるの!?」

俺「二十三号の話では」
8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:05:51.35 ID:8Vpm/RVH0 [7/62回(PC)]
俺「河童の国には高度な文明があるらしい」

ラブ「ふんふん」

俺「哲学者もいるらしい」

ラブ「て、哲学・・・?」

俺「その哲学者はモテない可哀想な河童」

美希「皮肉よねー」

俺「Kappa」

美希「Kappa」

ラブ「・・・?」
9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:07:53.58 ID:E4YHx/iUO [1/1回(携帯)]
莫迦な……まさや……だと!?
10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:09:28.61 ID:8Vpm/RVH0 [8/62回(PC)]
ラブ「モテないなら自分からアタックするしかないね!」

美希「(大輔君のアタック全力でスルーしたラブが言うと皮肉にしか聞こえない・・・)」

俺「うん・・・うん?
  河童は愛情表現がちょっと特殊だったよ」

ラブ「特殊なの!?」

美希「(さすが愛のプリキュア・・・愛という言葉に興味津々ね・・・)」

俺「河童は雌が雄を捕まえるんだ」

ラブ「女の子がアタックするの?」

俺「うん」
11 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/29(水) 02:09:33.57 ID:oJfmbOyhP [1/1回(p2.2ch.net)]
久々のラブ回
12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:14:03.54 ID:8Vpm/RVH0 [9/62回(PC)]
俺「河童の雌は好みの河童の雄を見つけると走って捕まえるんだ」

ラブ「情熱的だね!」

俺「雄はその求愛に応えるために全力で逃げるんだ」

ラブ「えっ!!?」

俺「捕まえられなかったら求愛失敗
  捕まえたら求愛成功とまぁ、簡単に言えば愛のハンティングだな」

美希「好きじゃない雌に捕まえられて嘴腐らせた河童居なかった?」

俺「居たような」

ラブ「そういうパターンもあるんだ」

俺「うん・・・」

ラブ「・・・」


俺「俺を捕まえてごらんなさーい!!!」ダッ


ラブ「・・・」
13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/29(水) 02:14:56.75 ID:oyKVs2Mj0 [1/3回(PC)]
久々にラブが出てきた
でも順位が入れ替わってそうで怖い
というより入れ替わってるだろ
14 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:16:29.24 ID:8Vpm/RVH0 [10/62回(PC)]
美希「Kappa式愛の儀式ね・・・(普段とあんま変わんないけど)」


ラブ「絶対捕まえるんだから!!!」ダッ


俺「全力で逃げるのが愛の美学だぜ!!!」ダッ


美希「ホント、あの二人はよくやるわよ・・・」


ラブ「待てー!!!」


俺「俺を捕まえてごら」

祈里「てめぇ!!!」
俺「ちょ!!!ちょ!!!今ダメ!!!」
15 : </b>忍法帖【Lv=9,xxxP】<b> [] 投稿日:2011/06/29(水) 02:17:54.86 ID:5M2iLsioO [1/1回(携帯)]
16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:19:32.76 ID:8Vpm/RVH0 [11/62回(PC)]
祈里「また俺おいて行こうとしやがったな!!!」

俺「放せクソ山吹!!!とにかく放せ!!!今はまずい!!!!」


ラブ「・・・」

(ラブが青髭を指差す音)

美希「you lose」

ラブ「・・・」

美希「・・・」


祈里「何度俺をはぶれば気が済むんだよ!!!」

俺「うるせえ!!!早く放れろクソ野郎!!!」
17 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:21:50.93 ID:8Vpm/RVH0 [12/62回(PC)]
ラブ「・・・」


祈里「ギャーギャーギャーギャー!!!」
俺「違うんだラブ!!!これは捕まったわけじゃ」


ラブ「私・・・負けたんだね・・・」


祈里「ギャーギャーギャーギャー!!!」
俺「ちげーし!!!ちげーし!!!」


美希「・・・」
18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/29(水) 02:22:19.69 ID:oyKVs2Mj0 [2/3回(PC)]
ラブが出てくる回って7割不協和音になるよな
最後はいつもどおりだけど
19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:23:20.03 ID:8Vpm/RVH0 [13/62回(PC)]
祈里「ギャーギャーギャーギャー!!!」
俺「いいか!!!よく聞けラブ!!!」


ラブ「・・・」


俺「俺たちは河童じゃない!!!」 河童じゃない!!」 河童じゃない!」 河童じゃない・・・」 木霊


ラブ「そ、そっか!!!」


美希「・・・」
20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/29(水) 02:23:42.06 ID:QN4hMT390 [1/1回(PC)]
なんだかんだでみきたんか一番愛されている
21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/29(水) 02:25:43.37 ID:zsodSxRU0 [1/2回(PC)]
ラブ可愛すぎワロタ
22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:27:25.29 ID:8Vpm/RVH0 [14/62回(PC)]
俺「俺がずっと傍に居てほしいのはいつの時代もいついかなる場所でも
  例えこの世が終わるときでも例え苦しいときでも例え全てをなくしたときでも
  ラブが俺のことを嫌いになっても他のプリキュアと一緒にいるときでも」


ラブ「・・・」


俺「ラブだけだ!!!」


ラブ「だ、ダーリン!」


祈里「何わけわかんねーこと言ってんだよ!!!
    俺の質問に答えろよ!!!」

(青髭がボコボコにされる音)

俺「痛い痛い痛い!!!」
23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:29:29.27 ID:8Vpm/RVH0 [15/62回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


祈里「Kappa?」

ラブ「河童!」

俺「Kappa」

美希「Kappa探しにきたの」

祈里「・・・」

俺「・・・」

祈里「そんなつまんねーことに巻き込むなよ」

俺「・・・」

美希「・・・」
24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:32:11.22 ID:8Vpm/RVH0 [16/62回(PC)]
ラブ「えー、いるよ
   絶対河童いるよ」

祈里「は?なんでいるとか言えるんだよ」

ラブ「居たほうが楽しいじゃん!」

祈里「・・・」

俺「そうだ!居たほうが世界は素晴らしい!」

美希「・・・」

俺「俺たちは絶対に河童を捕獲する!!」

ラブ「捕獲はしないよ!」

俺「そうだ!捕獲はしない!あくまで探すだけだ!
  今捕獲するとか言ったやつ出て来い!」

美希「・・・」

祈里「てめえだよ」
25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:33:57.17 ID:8Vpm/RVH0 [17/62回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・





ラブ「・・・ねっ!」

俺「これは河童おるでぇ!」

祈里「・・・」

美希「(青髭がラブに合わせてるのか素なのか最近わかんない・・・)」
26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:37:18.77 ID:8Vpm/RVH0 [18/62回(PC)]
ラブ「よーし!キュウリの配置に行こう!!」

俺「配置・・・?」

ラブ「だんだん陸にあがってくるように、並べるんだよ!」

俺「あったまイー!!」


ラブ「じゃおいてくるね」バシャバシャバシャ


俺「ちょ!!ちょ!!ちょ!!
  俺が並べるよ!!こんな汚い池に入っちゃダメー!!!」


美希「・・・」

祈里「・・・ねむ」
27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:39:51.67 ID:8Vpm/RVH0 [19/62回(PC)]
祈里「ZZZ....ZZZ...」

美希「・・・」


俺「これくらいでいい?」バシャバシャ

ラブ「もうちょっと!」

俺「もうちょっと・・・」バシャバシャ

ラブ「もうちょっと!」

俺「もうちょっと・・・」バシャバシャ

ラブ「もうちょっと!」

俺「まだ!!?」バシャバシャ
28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/29(水) 02:40:36.49 ID:AxGDk5JO0 [1/1回(PC)]
久しぶりだな
いつ以来だ
29 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:43:02.09 ID:8Vpm/RVH0 [20/62回(PC)]
俺「配置はバッチリだな!」

ラブ「あとは河童があがってくるのを待つだけだよ!」

・・・・・・
・・・

10分後

俺「・・・」ウキウキ
ラブ「・・・」ウキウキ

・・・・・・
・・・

30分後

俺「・・・ヘックショイッ!!」
ラブ「・・・」

・・・・・・
・・・

1時間後

俺「・・・・・・」
ラブ「・・・・・・」

美希「粘り強すぎじゃない・・・」
祈里「ZZZ...ZZZ...」 
30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:46:06.98 ID:8Vpm/RVH0 [21/62回(PC)]
ラブ「この池には河童いないのかな?」

俺「いない・・・のかもしれない・・・」

美希「・・・」

ラブ「他の池にいるのかなー?」

俺「う~ん・・・」

美希「か、河童ってさ・・・池じゃなくて川に住んでるって言われてなかったっけ?」

俺「(な、なんだと・・・!?)」
ラブ「(なんですと・・・!?)」

祈里「ZZZ...ZZZ...」
31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:48:52.11 ID:8Vpm/RVH0 [22/62回(PC)]
俺「バカヤロー婆!!!
  なんでもっと早く教えなかった!!!」

美希「ばっ・・・!」

ラブ「河童に詳しいなら最初から言ってくれればよかったのに!」

美希「河童にくわ・・・」

俺「おかげで俺は!!!」

美希「・・・」

俺「水も滴る いー男じゃないか(キリッ」

ラブ「ダーリン///」

美希「乾いてるから!!!もう乾いてるから!!!滴ってないから!!!!」

祈里「ZZZ...ZZZ...」 
32 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:53:31.93 ID:8Vpm/RVH0 [23/62回(PC)]
ラブ「それで美希たん!」
美希「近い近い近い・・・!!」

ラブ「他に河童についての情報ない?」

美希「あたし河童博士じゃないんだけど・・・」

俺「またまたご謙遜を」

美希「謙遜してないし・・・」

ラブ「美希たん!知ってることあったら何でもいいから教えて!!」

美希「ホントに知らないから!!」

祈里「あー・・・河童だったらトイレにいるよ」

俺「yo-kai・・・」
33 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/29(水) 02:57:05.66 ID:oVmLCYVU0 [1/1回(PC)]
半年ぶりにVIPに来て見るスレがこいつのかよ…






だれか過去作まとめくれ
34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:59:17.27 ID:8Vpm/RVH0 [24/62回(PC)]
祈里「むかし豪族だったか貴族だったか武士だったかの
    なんか豪邸に住んでるやつの使用人の女どもがトイレでケツ触られたって話」

ラブ「お尻を///」

俺「(河童博士がいたよ・・・)」

美希「(獣医の勉強の一環?)」

祈里「それで家主がケツ触られるというトイレで用を足したところ触られた
    不埒なとその腕を斬り落としたら、腕を失くした河童が飛び跳ねてったって」

ラブ「へぇー・・・」

俺「フフッ、その家主やりおるわ・・・
  使用人のために自らを盾に使うとは素晴らしい人物だったに違いなかろう
  褒めてしんぜよう」

美希「なんで上から目線なのよ・・・」
35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 03:06:19.76 ID:8Vpm/RVH0 [25/62回(PC)]
祈里「んで、しばらくするとその河童が腕を返してくれって現れた
    家主は斬りおとした腕など返したところで役にたたねーだろって言ったが
    河童はくっつくと言ってきかない」

ラブ「?」

祈里「河童ってのはスゲー医学に優れた生物で、人間じゃ治せない病気や怪我も治せたって話」

美希「マジで・・・?」

祈里「マジでマジで
    家主は一つの薬の作り方と河童の腕を交換した
    そのとき授かった薬が・・・」

俺「・・・」

祈里「カッパのきず薬だ(キリッ」

俺「溜めて言った理由なんだよ!?」

ラブ「河童って凄いんだね!」

美希「疑いなさい」
36 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 03:10:01.45 ID:8Vpm/RVH0 [26/62回(PC)]
祈里「河童に会いたきゃトイレにでも座ってろよ」

ラブ「うち水洗トイレだけど大丈夫かな?」

祈里「公衆トイレでケツ出しとけよ
    そこらへんのホームレスがきてさ」

俺「山吹ィ!!!!」ガシッ
祈里「うごごごごご!!!!」

俺「そういう卑猥なことは許さんよ
  プリキュアとしてあってはならない歪みだよ」

祈里「へぇっへぇっへぇっ、いいじゃねーか減るもんじゃねー」

俺「お前が口を滑らすとラブのいたいけなハートが磨り減っていくんだよ!!!」

美希「ごめん、意味わかんない・・・」
37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 03:13:18.18 ID:8Vpm/RVH0 [27/62回(PC)]
ラブ「ここまでの河童の話をまとめると・・・
   河童は綺麗好きで
   頭が良くて
   音楽もできて
   哲学もして
   愛が情熱的で
   凄い薬職人さんなんだね!」


(後光がさす音)

祈里「うおっまぶしっ!」

俺「ラブ・・・お前は俺の太陽だ・・・」

美希「見てらんない・・・」
38 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 03:16:49.11 ID:8Vpm/RVH0 [28/62回(PC)]
ラブ「美希たん!さっき言いかけてたこと教えて!」

美希「・・・言いかけてないわよ!」

ラブ「あれー・・・そうだったっけ・・・?」

美希「・・・」

俺「ほら、お前も河童情報やれよ」

祈里「またお前だけ非協力的か
    いい加減お客様気分やめろよ」

美希「一番のお客様気分はラブじゃない!!」

ラブ「私キュウリ持ってきたよ?」

美希「・・・」

ラブ「?」

美希「わーかったわよー・・・」
39 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 03:19:19.51 ID:8Vpm/RVH0 [29/62回(PC)]
美希「Kappaは宇宙人よ」


俺「・・・」

祈里「何言ってんだよお前・・・」


美希「ちょっと!!おかしくないそれ!!あんた達だって小説の話に!!!
    昔話にファンタジー説明してたじゃない!!!」


俺「だけどお前宇宙人て・・・」

祈里「宇宙人はねーよ・・・」


美希「あるわよ!!!」
40 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 03:22:17.91 ID:8Vpm/RVH0 [30/62回(PC)]
美希「いいラブ!KappaってUMAなのよ!」

ラブ「・・・」


俺「あいつ無視して話進めやがってる・・・」


ラブ「UMAって何?」

美希「未確認動物よ・・・UMAを知らないのになんで河童には興味があったの・・・?」


俺「難しい横文字使うんじゃないよ!」

祈里「そうだそうだ!」


美希「大して難しくない!!」
41 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 03:26:22.57 ID:8Vpm/RVH0 [31/62回(PC)]
美希「ラブって河童ってどういう外見だと思う?」

ラブ「え?ん~とね~
   緑でしょ~、頭にお皿があるでしょ、あと~
   嘴があって~、背中に甲羅背負ってる!」

美希「ラブ・・・それは絵本などで刷り込まれた偽装Kappaよ」

ラブ「偽装・・・!?」


俺「なん・・・だと・・・」

祈里「なんだと!?」

42 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/29(水) 03:32:24.35 ID:OPy8BGeD0 [1/3回(PC)]
偽装
43 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 03:34:05.38 ID:8Vpm/RVH0 [32/62回(PC)]
美希「河童の目撃情報とかを統計していくと案外河童のクゥみたいな河童にならないの」

俺「マジで?」

ラブ「どんなのなの!?」

俺「(なのなの///)」

美希「目撃情報通りに描いていくと人間より一回り小さいし皿や甲羅もない
    グレイのような姿に近いらしいの」

ラブ「グレイってあの目がでっかくて頭が大きいアレ?」

美希「そうよ!
    結局河童なんて未確認生物でしかない
    河童じゃないかという認識で見間違えた宇宙人なのよ!」

ラブ「そうなんだ!!」


祈里「・・・お、おめーどうしたんだよ?」

俺「なのなの・・・///
  俺にとってラブの方が愛の未確認生物UMA」

祈里「・・・」

俺「この場合愛UMAかな?なぁ山吹、どう思う?」

祈里「知らねーよ・・・」
44 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/29(水) 03:50:19.57 ID:OPy8BGeD0 [2/3回(PC)]
寝るか
明日まで残ってればいいけど
45 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 03:55:04.83 ID:8Vpm/RVH0 [33/62回(PC)]
ラブ「そっか・・・
    河童って宇宙人なんだね!」

俺「・・・」

美希「・・・」

祈里「・・・」

ラブ「だとすると凄い薬って宇宙人の技術なのかな?」

俺「太陽がまぶし過ぎる・・・」

祈里「目が・・・目が・・・」

美希「ラブが見えない・・・」
46 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 04:00:55.42 ID:8Vpm/RVH0 [34/62回(PC)]
俺「そうか、Kappaって宇宙人なのか」

美希「綺麗好きってつまり無菌ってこと」

ラブ「求愛も宇宙人の文化!」

祈里「Kappaのキズ薬は宇宙人のもたらしたオーバーテクノロジー」
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __          K a p p a で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  
俺「Kappa・・・」     美希「Kappa・・・」     祈里「Kappa・・・」
47 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 04:06:26.71 ID:8Vpm/RVH0 [35/62回(PC)]
俺「そろそろシフォンがキュアキュアプリプーしてさ
  劇場版フレッシュプリキュア~Kappaの国は秘密がいっぱい~が始まる頃だと思うんだけど」

美希「ええ、Kappaの国でミラクル大冒険したい」

祈里「Kappaの国でチクタク危機一髪するか」

ラブ「?」

俺「Kappaのともだち始まるな」

美希「そういえば今シフォンってタルトとスウィーツ王国に帰ってるんだったっけ?」

ラブ「そうだけど?」

祈里「Kappaの国のハッピーバースディ♪は持ち越しだな」

ラブ「?」
48 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 04:08:50.55 ID:8Vpm/RVH0 [36/62回(PC)]
美希「青髭、ちょっと来て」

俺「なーにぃ?」

ラブ「どうしたの美希たん」

美希「ラブは来なくていいから!!」

ラブ「・・・」ガーン


ラブ「・・・・・・」ガーン



ラブ「・・・・・・・・・・」ガーン


美希「そういう意味じゃないから!!」
49 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 04:12:11.63 ID:8Vpm/RVH0 [37/62回(PC)]
美希「・・・」

俺「・・・」

祈里「・・・」

俺「・・・」

美希「ラブってそろそろやばくない?」

俺「へ?何が?」

祈里「ヤベーよ、高一でこれはヤベーよ」

俺「ラブは永遠の14歳だろ
  肩書きが中学二年生から高校一年生に変わっただけだっつの」

美希「現実を見なさい」

俺「見えない・・・何も見えない・・・」
50 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 04:15:48.20 ID:8Vpm/RVH0 [38/62回(PC)]
美希「あれでゆりさんの一つ下なだけよ」

俺「・・・ゆりさんは歳を取らないのか・・・
  お前らだけババアになっていくのか・・・」

美希「一つ下なだけなのに精神年齢だと十は離れてるって感じ」

俺「ゆりさんもあれで結構ガキだよ」

美希「現実から目を背けないで」

祈里「何の解決にもならねーぞ」

俺「ゆ、ゆりさんはラブと全く関係ないだろ」
51 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 04:20:04.32 ID:8Vpm/RVH0 [39/62回(PC)]
美希「へ、下手をするといつきはおろか
    つぼみやえりかより精神年齢低いわよ・・・」

俺「そんな、そんなことがあるわけ」

祈里「じゃあお前、つぼみが「そうですKappaを探しに行きましょう!」とか言う姿想像できるか?」

俺「で、できるよ、つぼみは暇さえあれば一日三度Kappaを探しに行くトレンディガールだよ
  Kappaが流行の最先端!」

美希「現実から目を逸らすのはやめて」

祈里「解決しねーぞ」

俺「つ、つぼみとえりかは関係ないだろ・・・」
52 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/29(水) 04:24:20.99 ID:zsodSxRU0 [2/2回(PC)]
咲らへんとはどーだろ
53 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 04:26:57.28 ID:8Vpm/RVH0 [40/62回(PC)]
美希「の、のぞみと同レベル・・・」

俺「・・・」

祈里「ぬぇ~るぃんちゅわぁ~ん Kappaさぐぁすぃぬぃいごぉ~よぉ~」

美希「ぬぉ~ずぉ~むぃ~バクァぬぁくぉとぉいっとぅえんじゅわぬわいわゆぉ」

俺「・・・な、なんでスロー再生なんだよ・・・」

祈里「いるよー、Kappa居そうな池を見つけたんだもん
    みんなで探しに行くぞー!けってーい!」

美希「あのねのぞみ!Kappaなんていないの!」

俺「フフッ、のぞみらしいね
  僕が一緒に行くよ、いいかなのぞみ?」

祈里「ココ!・・・うん!ぜーったいKappaを見つけてやるんだからー!」
54 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 04:29:55.20 ID:8Vpm/RVH0 [41/62回(PC)]
俺「あばばばっばばばっばばお」

美希「あばっばばっばばばっばば」

祈里「あばばばばっばあっばば」

俺「ま、待て!!!」

美希「・・・な、何よ?」

祈里「・・・」

俺「ほ、本当にKappaいるかもしれないだろ」

美希「現実を見て」

祈里「解決したいなら認めることだ」

55 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 04:38:27.18 ID:8Vpm/RVH0 [42/62回(PC)]
俺「Kappaの手を祭ってある寺に土下座しろ!!!
        Real
  Kappaは現実なんだよ!!!」

美希「現実」

祈里「解決」

俺「RealRealReal」

美希「Real」

祈里「Solve」

俺「あれは猿の手の骨を加工したものだよー!!!」
56 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 04:42:29.18 ID:8Vpm/RVH0 [43/62回(PC)]
俺「じゃあお前らがラブに教えてやれよ
  俺にはムリだよ、あんなに輝いてるラブの目を
  死んだ魚の目に変えるなんて」

美希「あたしにもムリよ」

祈里「あいつの夢を壊すなんてお前にしかできねー」

俺「な、なんで俺だよ!?」

美希「大人の仕事よ」

祈里「大人にしかできねー」

俺「俺はまだ子供でいたいよー!!!」

美希「大人になりなさい」

祈里「尊敬させてくれよ」

俺「ぐぬぬ・・・」
57 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 04:46:30.32 ID:8Vpm/RVH0 [44/62回(PC)]
俺「やっぱこの話はなかった
   ラブは間違っていなかったんだ!
   Kappaはいるよ!この世のどこかに!恥ずかしがりだから出てこないだけさ!」

美希「あと5年」

俺「Kappaに会える日が来る!
   いやむしろ河童と交流が持てる日が来る!
   俺はそのときが楽しみで仕方ねーッス!!」

美希「ラブが20歳になったとき」

祈里「20歳をこえても河童が河童が言ってるやつを好きでいられるか?」

俺「・・・Kappa・・・」

祈里「もしそうなったらそうさせたのはお前だ」

美希「それを止めることができるのもあんたよ」

俺「河童・・・」
58 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 04:49:27.09 ID:8Vpm/RVH0 [45/62回(PC)]
俺「美希たん、山吹・・・」

美希「・・・」

俺「ごめん俺間違ってた!」

祈里「・・・」

俺「俺言うよ!河童なんて現実じゃないってラブに伝えるよ!!」

美希「立派よ!!!」

祈里「尊敬したぜ!!!」

俺「ただ一つ確認させてくれ
   お前らが言いにくくて俺に押し付けてるわけじゃないよな?」

美希「・・・」

俺「目を逸らすな」

祈里「ヒュ~ヒュ~♪」

俺「下手糞な口笛を吹くな」
59 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 04:51:11.17 ID:8Vpm/RVH0 [46/62回(PC)]
俺「ラブ」

ラブ「なにダーリン?」

俺「大切な話があるんだ」

ラブ「大切な話?」

俺「ああ、すごく大切な話だ」

ラブ「な・・・なに・・・?」

俺「俺の隣に座ってくれ」

ラブ「う・・・うん・・・」
60 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 04:52:12.83 ID:8Vpm/RVH0 [47/62回(PC)]
俺「すごく言いづらい・・・」

ラブ「・・・」

俺「本当は言いたくない・・・」

ラブ「・・・」

俺「でも言わなきゃいけないから・・・」

ラブ「・・・」

俺「よく聞いてくれラブ・・・」

ラブ「うん・・・」
61 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 04:54:09.23 ID:8Vpm/RVH0 [48/62回(PC)]
               R e a l
俺「  河  童  は  現  実  じ  ゃ  な  い  」

ラブ「・・・」

 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __          河童じゃないです            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \  
      美希「・・・」         祈里「・・・」
62 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 04:55:36.46 ID:8Vpm/RVH0 [49/62回(PC)]
ラブ「・・・」

俺「・・・」

ラブ「・・・」

俺「・・・」

ラブ「・・・」

俺「・・・」

ラブ「どういうこと?」

俺「oh...」
63 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 04:57:13.47 ID:8Vpm/RVH0 [50/62回(PC)]
俺「い・・・」

ラブ「い?」

俺「いな・・・いん・・・だ・・・」

ラブ「稲いんだ?」

俺「いないんだ」

ラブ「いないんだ?」

俺「河童は・・・いないんだ・・・」

ラブ「・・・」

俺「・・・」

ラブ「いないの?」
64 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/29(水) 04:58:27.81 ID:ICWQCg+70 [1/1回(PC)]
おもしろいぞ
寝る
65 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 04:58:37.93 ID:8Vpm/RVH0 [51/62回(PC)]
俺「・・・」

ラブ「・・・」

俺「・・・」

ラブ「・・・アメリカとかならいる?」

俺「・・・ッ!!!」



美希「頑張って!!」

祈里「今お前輝いてんぞ!!」
66 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 05:00:07.93 ID:8Vpm/RVH0 [52/62回(PC)]
俺「河童はアメリカにもいない!」

ラブ「・・・」

俺「中国にもロシアにもスペインにもパプアニューギニアにもいない!!」

ラブ「ドイツは?」

俺「いない!!」

ラブ「・・・」

俺「・・・」
67 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 05:02:13.09 ID:8Vpm/RVH0 [53/62回(PC)]
美希「河童よりラブの方がUMA」

祈里「それさっき青髭も言ってたぞ」



俺「・・・」

ラブ「・・・」

俺「・・・サンタさんもいない」

ラブ「それは知ってる」

俺「・・・」



美希「(あの子の基準がわからない)」

祈里「(あいつなんなんだ・・・)」
68 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 05:04:17.52 ID:8Vpm/RVH0 [54/62回(PC)]
ラブ「そっか・・・」

俺「・・・」

ラブ「ごめんねダーリン・・・
    池にまで入ってもらって・・・」

俺「・・・」

ラブ「私が変なこと言うから・・・
    合わせてくれてたんだね・・・」

俺「・・・」



美希「めッ!!」
祈里「めんどくせー!!!!」
69 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 05:07:27.75 ID:8Vpm/RVH0 [55/62回(PC)]
俺「(だ、ダメだ・・・
   ここでどんな言葉を使ってもきっと伝わらない・・・)」

ラブ「・・・」

俺「(なんか・・・なんかないか!!?)」チラッ



美希「(ヤバ・・・)」

祈里「(目合わせたら巻き込まれる・・・)」



俺「(非協力的!!!)」

ラブ「・・・」
70 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 05:09:02.15 ID:8Vpm/RVH0 [56/62回(PC)]
俺「・・・」

ラブ「・・・」

俺「・・・」

ラブ「・・・」

俺「・・・」

(青髭が立ち上がる音)

ラブ「・・・?」



美希「何する気かしら?」

祈里「・・・」
71 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 05:10:19.39 ID:8Vpm/RVH0 [57/62回(PC)]
俺「俺を捕まえてごらんなさぁ~い!!!」バシャバシャ


ラブ「・・・」


俺「うわぁ~い!!!」バシャバシャ


ラブ「・・・」


俺「うおっ!!ここから深くなってんじゃん!!!」バシャバシャ


ラブ「・・・」



美希「・・・」

祈里「・・・」
72 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 05:12:46.91 ID:8Vpm/RVH0 [58/62回(PC)]
ラブ「・・・」

(ラブが立ち上がる音)


俺「ヤッフォー!!!」バシャバシャ


ラブ「・・・ま、待ってよダーリン!!!」バシャバシャ


俺「待ちません!!!」バシャバシャ


ラブ「つ、捕まってくれなきゃ求愛成功しないじゃん!!!」バシャバシャ


俺「河童にとって雌から逃げることは紳士の嗜みなんだよー!!!」バシャバシャ



祈里「・・・」
美希「・・・」
73 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 05:14:39.34 ID:8Vpm/RVH0 [59/62回(PC)]
俺「」バシャバシャ


ラブ「」バシャバシャ



美希「そっか・・・」

祈里「・・・」

美希「河童はいなくても
    二人は立派な河童になったのね・・・」

祈里「・・・」

美希「いいえ、河童はいるわ・・・
    ここにいるわ・・・」

(涙があふれる音)

祈里「何言ってんだお前?」
74 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 05:17:58.33 ID:8Vpm/RVH0 [60/62回(PC)]
俺「ヒョー!!!」バシャバシャ


ラブ「ダーリィィィン!!!」バシャバシャ

せつな「・・・ッ!!!」ブゥゥゥー・・・ン

ラブ「せつな?」

せつな「何やってるのよラブ!!!
     服が泥だらけじゃない!!!」

ラブ「あ・・・っ!」

せつな「おばさまが探しているから来てみれば!!!
     風邪をひいたらどうするの!!?帰るわよ!!」ブゥゥゥー・・・ン
ラブ「ちょ、ちょっと待って!!!」ブゥゥゥー・・・ン



俺「・・・」



祈里「・・・」

美希「・・・」
75 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 05:20:33.66 ID:8Vpm/RVH0 [61/62回(PC)]
俺「・・・」

俺「・・・」

俺「・・・」

俺「・・・」


美希「・・・き・・・きゃっほー!!!!」バシャバシャ

祈里「ま、待ってろよ青髭!!今捕まえてやんからな!!!」バシャバシャ


俺「・・・」バシャバシャ
美希「つーかまーえた!!」バシャバシャ
祈里「大したことねーなお前!!」バシャバシャ

俺「退け」

美希「・・・」
祈里「・・・」
76 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 05:21:19.56 ID:8Vpm/RVH0 [62/62回(PC)]
終わるか
77以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/29(水) 05:22:49.70 ID:oyKVs2Mj0 [3/3回(PC)]
久しぶりに終わったな
78 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/29(水) 05:54:38.95 ID:OPy8BGeD0 [3/3回(PC)]
終わったのか
79 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/29(水) 06:16:27.33 ID:tdoCs5P5O [1/1回(携帯)]
お疲れ様
80 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/29(水) 06:25:05.69 ID:LyTjhOm90 [1/1回(PC)]
今回短いな
おつかれさまーくん
81 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 06:35:09.84 ID:mPwaCR6sO [1/1回(携帯)]
綺麗に終わらせたな
82 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/29(水) 07:00:42.12 ID:DkwnEBAZ0 [1/1回(PC)]
>>77
今月だけでももう五つ目かそこらだぞ
むしろ俺はスレを見つけたときにスパンの短さに驚いた
83 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/29(水) 07:34:11.01 ID:WX3KZbVw0 [1/1回(PC)]
綺麗にオチたな
84 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/06/29(水) 07:53:30.61 ID:I7tt2H3H0 [1/1回(PC)]
まとめがほしい

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク