ログ速トップ
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 04:59:39.81 ID:eevNGvhl0 [1/26回(PC)]
俺「今日はレモネードとちゅ~するって決めたの!!」

レモネード「・・・」

俺「ぜーったいにするんだからぁ!!」

レモネード「・・・」
2 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:00:27.87 ID:eevNGvhl0 [2/26回(PC)]
俺「レモネードちゅっちゅっ」

レモネード「・・・」

俺「レモネードちゅっちゅっ」

レモネード「・・・」
3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/07(日) 05:01:33.50 ID:lw7cjhcO0 [1/1回(PC)]
マジキチ
4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/07(日) 05:02:24.70 ID:HNwO+JPvO [1/1回(携帯)]
レモネードの中の人が今度ハンターハンターでキルアやるんだよねそういえば
5 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:06:18.81 ID:eevNGvhl0 [3/26回(PC)]
終わるか
6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/07(日) 05:31:44.40 ID:unSGw6PL0 [1/5回(PC)]
もう萎えたんかい

昔はホントーにピーチのタルパ見えてたの?
7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:43:49.32 ID:eevNGvhl0 [4/26回(PC)]
………………
…………
……


美希宅

青髭「スイート行こうぜー! スイート!」

せつな「……」

美希「行ってどうすんのよ?」

青髭「……俺が奏に会いたいという気持ちに嘘偽りなんてないんだぜ」

美希「……会話が成立してないんですけど……」

青髭「るせえ!! 俺は奏に会いたいんだよ!!!」
8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:48:41.66 ID:eevNGvhl0 [5/26回(PC)]
美希「……」

青髭「奏……可愛いよ奏……」

祈里「ケッ!」

せつな「そんなに可愛いなら加音町に移住してしまえばいい」

青髭「それはしませーん!」


せつなと青髭が睨み合う。
9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:49:08.44 ID:eevNGvhl0 [6/26回(PC)]
美希「ま まぁまぁ、落ち着きなさいよ二人とも」

祈里「なんでてめーらいつもそうなるんだよ
   仲間だから 俺たち一応仲間だから」

美希「てかさ ずーっと気になってたんだけど
   なんでそんなに奏が可愛いのよ?」

せつな「……」

青髭「え?」
10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:49:30.43 ID:eevNGvhl0 [7/26回(PC)]
美希「あんたってどちらかというと響の方が好きそうな感じがするんだけど」

青髭「なんで?」

美希「だってあんたラブが好きじゃない
   ラブと似てんのって響じゃない?」

青髭「……ん~?」

美希「ん~?じゃなくてさ」

青髭「じゃあ俺はラブの性格がそんなに好きなんじゃないんじゃない?」

美希「はっ!?」
祈里「あ!?」

せつな「はぁ~……」
11 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:49:45.40 ID:eevNGvhl0 [8/26回(PC)]
青髭「まー、相手の性格と愛憎に密接な関わりはないってことだよ
   大切なのはタイミングと感覚と……在り方さ」

美希「いやいやいや……」

せつな「あなたがラブの性格が嫌いということは本人にちゃんと伝えておくわ」

青髭「待った……待った!!!」

せつな「精一杯伝えるわ アカ―― 青髭「やーめーろー!!!!!!!」

せつな「大切なことはちゃんと伝えないとダメよ」

青髭「……この……せつな野郎……!!」
12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:50:06.58 ID:eevNGvhl0 [9/26回(PC)]
青髭「そ そんなことどうでもいいから奏んとこ行こうぜー!!」

せつな「よくないのだけれども……」

祈里「そんなに行きてーなら一人で行けよ」

青髭「お金ないじゃん
   俺はお前らにお金貰わないと何もできないのー!!!」


絶句する祈里。
13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:50:32.33 ID:eevNGvhl0 [10/26回(PC)]
青髭「おい読モ!!! お金くれよ!!!」

美希「あたしにお金せびりに来たの?」

青髭「うん」

美希「あたしが行きたくなくても決行するつもり?」

青髭「うん」

祈里「お前アレだ 人として終わってる」

青髭「なんで~?」

美希「なんで~じゃないわよ!!」

せつな「自由ね本当に……」

青髭「うるせえ不自由!! 不自由不自由不自由!!!」


せつなが青髭を睨む。
青髭が目を逸らす。
14 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:51:00.99 ID:eevNGvhl0 [11/26回(PC)]
青髭「そういや山吹」

祈里「なんだよ?」

青髭「聖歌がお前に会いたがってたぞ」

祈里「あ? なんでまた?」

青髭「それを訊きに今から逢いに行くんだよ!!!」

祈里「……お前なー……」

青髭「可愛い後輩がお前と話したがってる!! その状況を知らん振りして満足かよ!!?」

祈里「……」
15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:51:18.77 ID:eevNGvhl0 [12/26回(PC)]
青髭「なぜ電話番号を教えない!! なぜメールアドレスを教えない!!!」

祈里「……」

青髭「それを渡しに今から逢いに行くんだよ!!!」

祈里「……しゃーねーなー」

せつな「……」

美希「……」

青髭「電車賃を美希たんに出させるんだよ!!!」

祈里「わり 頼むわ」

美希「はい!!?」
16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:51:32.51 ID:eevNGvhl0 [13/26回(PC)]
青髭「お金ないんだよー!!!」

祈里「俺も」

美希「あ あんた達ね……」

青髭「お前可愛い後輩の和音が会いたがって 美希「わーかったわよ!!!」 振りして満足かよ!!?」

せつな「……私も加音町に行ってみたいわ」

青髭「じゃあせつな、お前も美希たんにお願いしろよ」

せつな「お願いするわ」

美希「……」
17 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:51:47.47 ID:eevNGvhl0 [14/26回(PC)]
………………
…………
……


加音町


せつな「ここが加音町……」

青髭「心弾むだろうせつな!!!」

せつな「そうね 素敵な町だと思うわ」

美希「ホント ココロハズムワー」

青髭「奏ー!!! かにゃでー!!!!」


青髭の服の襟を掴む祈里。
18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:52:08.22 ID:eevNGvhl0 [15/26回(PC)]
青髭「何かな山吹さん?」

祈里「目的は聖歌と和音だろ?」

青髭「……」

美希「ノーカナデ」

青髭「ノーライフ」


強行してLucky Spoonへ向かおうとする青髭を叩く美希。


青髭「なんだお前ら!! 最近全く奏と会わせてくれないなんてどうかしてる!!! ぶっちゃけありえん!!!」

せつな「そうね……少し過剰ね……」
19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:52:38.52 ID:eevNGvhl0 [16/26回(PC)]
青髭「なんでだ!!? 理由を言え理由を!!!」

美希「奏が危ない」


美希の言葉に祈里が頷く。


青髭「ちょーっとちょーっと!! 人を危険物みたいに言わないでくれる!!!
   俺は人畜無が……プリキュア畜無害なのよ!!!」

祈里「なんでてめーは微妙な言い直しすんだよ
   意味わかんねーよ」

美希「畜って何?」

青髭「畜だよ畜産だよ!!! 妖精だよ!!!」

せつな「あなたはプリキュアにとっても妖精にとっても極めて有害だと思うわ」

青髭「……」

せつな「極めて有害だと思 青髭「うるさーい!!!!」
20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:52:59.52 ID:eevNGvhl0 [17/26回(PC)]
散歩中のハミィが青髭を見つける。


ハミィ「あー! アーオー!!」


駆け寄ってくるハミィ。


祈里「畜生が来たよ」

ハミィ「にゃ?」


不穏な空気を感じたハミィが立ち止まる。


青髭「大丈夫だハミィ 俺はプリキュアにも妖精にも優しい成分でできている!!!」

ハミィ「にゃぷ~?」

青髭「俺の全ては優しさでできている!!!」

美希「よくもまぁ意味もない?をペラペラ並べ ハミィ「そんなの知ってるニャ~!」


青髭の頭に飛び乗るハミィ。
21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:53:34.45 ID:eevNGvhl0 [18/26回(PC)]
美希「ちょーっと!!!!」

ハミィ「どうしたのニャ? やっぱりスイートがいいのかニャ?」
青髭「そのようだ」

美希「降りなさいハミィ!!!」

祈里「だからなんでてめーは妖精に好かれやすい体質なんだよ!!!?」

せつな「同じレベルのバカだからじゃないかしら?」

美希「あ あんたの発言ギリギリよ!!!」
22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:53:47.45 ID:eevNGvhl0 [19/26回(PC)]
せつな「……?」

ハミィ「ニャ~?」
青髭「妖精は優しさの成分をよく知っているからね
   人を人間の物差しでしか計れない貴様らにはわからんだろう
   この俺の……」

美希「……」
祈里「……」

ハミィ「ニャ~♪」
青髭「隠しても溢れ出す俺の優しさというフェロモンを!!!」


ハミィを青髭から引き離す美希。


ハミィ「ニャ?」


青髭をボコボコにしようと祈里がにじり寄る。


青髭「待て……話せばわかる……」

祈里「……」


祈里にボコボコにされる青髭を見て大爆笑するせつな。
23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:54:13.36 ID:eevNGvhl0 [20/26回(PC)]
………………
…………
……


ボコボコにされた青髭が転がっている。


ハミィ「音符集めを手伝って欲しいニャ」

祈里「……いきなり何言い出すんだこいつ?」

美希「こういう妖精なのよ……」

ハミィ「ハミィは音符を見つけたニャ
    でもどうしても手に入らないのニャ」

青髭「なんでだ?」

祈里「回復はえーなお前」
24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:54:25.64 ID:eevNGvhl0 [21/26回(PC)]
ハミィ「高いところにあるニャ」

美希「高いって木の上とか?」


ハミィが空を指差す。その先を見上げるせつな。


ハミィ「お空ニャ」



『ゴロゴロ♪
 アオと一緒に音符集めニャ!!』
25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:54:46.62 ID:eevNGvhl0 [22/26回(PC)]
………………
…………
……


青髭「お空って……」


空を見上げる青髭。


ハミィ「お願いニャ! プリキュアなら手伝って欲しいニャ!!」

せつな「そういうことは響や奏に頼みなさい」

ハミィ「響と奏は今すごーく忙しいニャ」

祈里「忙しい?」

ハミィ「セイレーンとお友達にならなきゃいけないニャ
    だから音符集めなんてしてる暇ないニャ」

青髭「なるほど それは仕方ないな」

美希「納得するんだ……」
26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:55:09.73 ID:eevNGvhl0 [23/26回(PC)]
青髭「お空に行けばいいわけだ
   簡単じゃないか!!お前らエンジェル化して取ってこいよ」

祈里「……てか空ってなんだよ?
   音符が空に飛んでって取れなくなったっての?」

ハミィ「音符には好みの音があるニャ」

美希「好みの音?」

祈里「空の音?」


こそこそと逃げ出そうとする青髭とせつな。


美希「何やってんのよ?」

青髭「え? 別に? 奏のとこに行くだけだよ? なぁせつな」

せつな「ええ 私も奏と仲良くなりたいわ」
27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:55:27.13 ID:eevNGvhl0 [24/26回(PC)]
青髭の額から汗が吹き出ている。


祈里「どうかしたのかよ?
   音符の正体わかったとか?」


青髭が黙り込む。せつなが明後日の方向を見る。


美希「え? 何?」

青髭「……ハミィ その音符が好む音ってさ」

ハミィ「ニャ?」

青髭「雷様?」

ハミィ「ニャー! なんでわかったニャ!!?」

祈里「かみ……なり……」
美希「かみ……なり……」
28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:55:49.62 ID:eevNGvhl0 [25/26回(PC)]
青髭「悪いがハミィ それは俺たちでは対処できない
   なぜなら俺たちには雷に立ち向かう度胸も実力もないからだ」

せつな「そうね 雷は少し怖いわ」

ハミィ「なんでニャ?」

青髭「雷に引っ付いてる音符を取れって頭おかしいんじゃないの!!!
   美希たんが黒焦げに……」

美希「く 黒焦げに……」


美希が黒焦げになった自分を想像する。


……黒アフロ美希「黒ギャル蒼乃美希!」……
……黒アフロ美希「職業はモデル!」……
……黒アフロ美希「あたし完璧ー!」……


美希「い 嫌よ……」
29 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 05:56:17.40 ID:eevNGvhl0 [26/26回(PC)]
青髭「面白いかもしれない……」

美希「嫌よ!!!」

祈里「やろうぜwwwwwwwwwww」

美希「ブッキーがやんなさいよ!!!」

祈里「青髭ー」

青髭「山吹が黒焦げになっても面白い……でも……」

美希「……」

青髭「美希たんが黒焦げになるともっと面白い」
30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 06:00:51.86 ID:unSGw6PL0 [2/5回(PC)]
さる?
31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/07(日) 06:15:06.43 ID:4nzLn2Z00 [1/1回(PC)]
32 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/07(日) 06:35:52.61 ID:H7RUj1rZ0 [1/1回(PC)]
この前もうかかないとかいってなかったっけきめえな
33 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/07(日) 06:41:13.86 ID:unSGw6PL0 [3/5回(PC)]
スイート始まるまでは持しとくか
34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/07(日) 07:11:57.91 ID:unSGw6PL0 [4/5回(PC)]
ほし
35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/07(日) 07:41:47.37 ID:unSGw6PL0 [5/5回(PC)]
ほし
36 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/08/07(日) 07:52:11.89 ID:AOGMJq2f0 [1/1回(PC)]
バーボンならあと5分ほどで復活だな
20レス以上書き貯めあるんなら1分1レス程度にしとけ
37 : </b>忍法帖【Lv=36,xxxPT】<b> [sage] 投稿日:2011/08/07(日) 07:53:30.87 ID:BWlNVtiu0 [1/1回(PC)]
なす

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク