ログ速トップ
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 22:46:51.34 ID:at4Wkj5w0 [1/28回(PC)]
美希「誠にありがとうございます」

俺「///」

せつな「///」

響「ヒューヒュー!!!」
2 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 22:47:52.06 ID:BUf02aXZO [1/2回(携帯)]
俺「ヒューヒュー///」
3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 22:48:25.28 ID:7DtDd+WT0 [1/1回(PC)]
ちょっとまったあああaあああ
4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 22:48:53.42 ID:at4Wkj5w0 [2/28回(PC)]
奏「アオー結婚おめでとう!」

俺「ありがとう奏ー!」

奏「お家に帰ったら少しの間一匹飼いの犬小屋で我慢してね!
  すぐに拡張してあげるから!」

俺「ワンッ!」

エレン「早く子犬見せてねー!」

俺「ワンワンッ!」
5 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 22:49:27.53 ID:E0FRPXzF0 [1/1回(PC)]
ピーチは・・・?
6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 22:49:29.75 ID:8AYMnevt0 [1/7回(PC)]
ラブ……
7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 22:50:51.38 ID:at4Wkj5w0 [3/28回(PC)]
ラブ「」ギリギリギリ

祈里「ハンカチを噛むな」

ダイスケ「まーさん!ラブは俺に任せてください!」

俺「」ギリギリギリ

せつな「蝶ネクタイ噛まないの」
8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 22:51:21.46 ID:nO8IZ+pB0 [1/1回(PC)]
それでいいのか、まさやっち!
9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 22:51:50.62 ID:BUf02aXZO [2/2回(携帯)]
ピーチなら俺が貰ったよ
10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 22:52:16.83 ID:8AYMnevt0 [2/7回(PC)]
なにこの不本意感漂う結婚式
11 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 22:52:30.50 ID:at4Wkj5w0 [4/28回(PC)]
美希「それでは誓いのキスを」ギリギリギリ

かれん「」ギリギリギリ

響「ひゅーひゅー!!!」

アコ「」ギリギリギリ

ウエスター「」ギリギリギリ

俺「」ギリギリギリ

せつな「」ギリギリギリ
12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 22:54:53.75 ID:at4Wkj5w0 [5/28回(PC)]
俺「うぬぬ・・・!」

せつな「ぐぬぬ・・・!」

サウラー「早くしろー!」

なぎさ「あれ、サウラーさんってそういう性格だったっけ?」

御子柴「あ、ちょっと待ってください写真に撮らないと」

祈里「焼き増ししてな」

御子柴「任せてください!」
13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 22:56:23.77 ID:8AYMnevt0 [3/7回(PC)]
増子さんェ…
14 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:01:35.31 ID:at4Wkj5w0 [6/28回(PC)]
咲「あー///見てられない///」

舞「確かに少し刺激の強い映像だけど見なくてはダメよ咲///」

咲「ヒゲダンディーとせつながキスしちゃうなんて///」

ほのか「」ギリギリギリ

ひかり「まぁまぁ///」

俺「」ググググ

せつな「」ググググ
15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:02:58.90 ID:at4Wkj5w0 [7/28回(PC)]
俺「」グググ

せつな「」グググ

のぞみ「いっちゃえいっちゃえー!!」

りん「あんたねぇ・・・」

俺「」ズキューン!!!
せつな「」ズギューン!!!

うらら「本当にやってしまいましたね・・・」
16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/11(水) 23:04:21.18 ID:9v5miMeb0 [1/1回(PC)]
どういう状況なの…
そしてちゃっかり青髭はハーレム築いてる…
17 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:04:34.48 ID:at4Wkj5w0 [8/28回(PC)]
俺「・・・屈辱だ」

せつな「///」

ラブ「ダーリン・・・せつな・・・」

俺「これで人質の子供達は解放されるんだな!!?」

せつな「ダーリン///」

俺「いや、ダーリンとか言うんじゃねえし!!」
18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:05:49.76 ID:6wYzEkHM0 [1/1回(PC)]
効果音がかなり列車事故っぽいんだけど
19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:06:32.14 ID:at4Wkj5w0 [9/28回(PC)]
せつな「私の唇を奪ったと思った///」

俺「なん・・・だと・・・」

王子「残念王子でした///」バリッ

俺「お、王子くん///」

美希「やっとわかったようねアホ髭」バリッ

うらら「もう隠す必要もないようですね」バリッ

響「フッフッフッ」バリッ
20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:08:03.38 ID:at4Wkj5w0 [10/28回(PC)]
王子「ダーリン」

俺「王子くん?」

王子「続きまして披露宴へと」

俺「王子くん?」

王子「会場移動だっけ?」

王子「披露宴で演奏を頼まれていたんだった」

王子「早く準備しないと」

俺「みんな王子くん?」
21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:08:41.88 ID:8AYMnevt0 [4/7回(PC)]
なにそれこわい
22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:09:07.58 ID:at4Wkj5w0 [11/28回(PC)]
王子「さぁ行きましょうまーさん!」

俺「王子くん?」

王子「ちゃんと撮れたの?」

王子「ああ、バッチリだよ」

俺「・・・」

ラブ「ダーリン!」

俺「ラブ!」
23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:10:51.36 ID:at4Wkj5w0 [12/28回(PC)]
俺「よかった!ラブだけは本物なんだね!」

ラブ「そうだよ!私だけは本物!」

俺「ラブゥゥゥー!!!」

王子「というのはフェイクですよまーさん」バリッ

俺「な、に・・・」

王子「」ズキューン!!!
俺「王子く・・・んっ」ズキューン!!!

王子「おめでとうございます!!」

王子「おめでとう!!」
24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:11:46.46 ID:9L3rpfZq0 [1/1回(PC)]
俺「ナージャです!」
25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:12:19.34 ID:at4Wkj5w0 [13/28回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


俺「くそがーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!」バサッ

俺「・・・」

俺「なんだ夢か・・・」
26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:13:43.09 ID:at4Wkj5w0 [14/28回(PC)]
せつな「」コポコポ

俺「もうね、夢だとして意味がわからない」

俺「何がどうなって、どうなって何がああなるのかわからない」

俺「みんな王子くんはいいけど」

俺「なんで結婚しそうだったんだよ」

せつな「はい、お茶」

俺「ああ、どうも」
27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:13:54.86 ID:vnfEWQwr0 [1/1回(PC)]
なんというカオス
28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:15:25.18 ID:at4Wkj5w0 [15/28回(PC)]
俺「」ズズズッ

せつな「なにかよくない夢でも見たのかしら?」

俺「え?そらスゲー夢だったよ」

せつな「へぇ~、どんな?」

俺「なんか俺が結婚しそうなんだよ、せ・・・」

せつな「せ?」

俺「セメダイン博士と」

せつな「セメダイン博士?」
29 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:17:14.89 ID:at4Wkj5w0 [16/28回(PC)]
俺「セメダイン博士知らないの?」

せつな「知らないわ」

俺「セメダインっていう接着剤を作り出した博士だよ」

せつな「名前は?」

俺「今村さんだよ」

せつな「今村さんね」

俺「ウソだけど」

せつな「知ってるわ」
30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:19:00.85 ID:at4Wkj5w0 [17/28回(PC)]
せつな「それで結婚しそうになってどうなったの?」

俺「気づいたら会場中が王子くんになってた」

せつな「会場中が?」

俺「俺以外全員王子くん」

せつな「よかったじゃない」

俺「まぁ、お前と二人きりのこの状況より夢があるな」

せつな「」

俺「」

せつな「フフフッ」

俺「なはははwww」

せつな「」バシャッ

俺「あっつ!!」
31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:21:26.93 ID:at4Wkj5w0 [18/28回(PC)]
俺「朝ご飯は何を食べようかなー」

せつな「・・・」

俺「てか、自分の部屋帰れよ」

せつな「・・・」

俺「帰れって、色々めんどくせーし」

せつな「それよりお願いがあるのだけれども」

俺「何々?用件あるならちゃっちゃっと言ってちゃっちゃっと帰って」

せつな「偽装結婚してくれないかしら?」

俺「」バシャッ

せつな「あつっ!!!」
32 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:23:28.26 ID:8AYMnevt0 [5/7回(PC)]
せっさんはいつもラビリンスから厄介ごとを持ってくる
33 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:24:17.81 ID:at4Wkj5w0 [19/28回(PC)]
サウラー「邪魔するよ」

俺「殺すぞお前!!」ガスガスッ
せつな「キーッ!!!」ゴスゴスッ

俺「あ?何言ってんだよ?」ガスッ
せつな「」ボスボスッ

俺「ちょっとやめなさい!!」
せつな「」ゲシゲシッ

俺「やめて!もうやめて!!」
せつな「」ボッコボコッ

俺「サウラー助けて!!」

サウラー「何事だ?」
34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:26:56.95 ID:at4Wkj5w0 [20/28回(PC)]
サウラー「困ったことにラビリンスには国際結婚というシステムがないんだ」

せつな「それは困ったわ」

俺「何言ってんだお前ら?」

サウラー「だからこの場合・・・」

俺「話勝手に進めんなって」

サウラー「君、ラビリンスに籍をおいてくれ」

俺「ぶっ殺すぞ」

ウエスター「やれるものならな!」

俺「う、ウエスター!!」
35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:28:42.33 ID:szn5m5VgO [1/2回(携帯)]
まー君じゃないか!
最近リアルタイムで会えなくてどうしようかと思ってたわ

ていうか王子吹いたwww
36 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:30:50.56 ID:at4Wkj5w0 [21/28回(PC)]
ウエスター「コブラツイストだー!ワーッハッハッハー!!」ギリギリ
俺「やめてー!もう俺に酷いことしないでー!!!」

サウラー「ちょっと手を出してくれ」

ウエスター「ワーッハッハッハー!!」ギリギリ
俺「やめてー!!!俺の手をどうするつもりなの!」

サウラー「ナイフで切らせてもらうよ」スパッ

俺「シャレになってない・・・本気で痛い」

サウラー「さぁこれに拇印を」

俺「なに?・・・なんなの君ら?」
37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:35:00.16 ID:at4Wkj5w0 [22/28回(PC)]
ウエスター「イースが婚期逃しているのだ」

俺「ああ、出遅れBBAか」

せつな「」バシャッ

俺「もうぬるい」

せつな「ずぶ濡れでみっともないわ」

俺「水も滴るいい男と言いなさい」

サウラー「それで結婚相手なんだが」

俺「うんうん」

サウラー「貴様だ」

俺「殺すよ」

ウエスター「なんだなんだ!?イースの何が不満だと言うんだ!」

俺「全部だよ」
38 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:36:06.17 ID:8AYMnevt0 [6/7回(PC)]
まだ高校生くらいだろ
39 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:36:34.73 ID:at4Wkj5w0 [23/28回(PC)]
俺「お前らのどっちかでいいんじゃないの?」

ウエスター「俺はもう結婚したんでな」

俺「」

ウエスター「」

俺「ん~、ふ~・・・」

サウラー「僕も今年」

俺「何事!?」
40 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:38:38.62 ID:at4Wkj5w0 [24/28回(PC)]
せつな「ラビリンスでは婚期について厳しく管理されているのよ」

俺「あー、あーそういう国だったわ確か
  もう砂漠の使徒がどういう存在だかも定かではないけどラビリンスってそうだったわ!」

ウエスター「俺の奥さんは超美人だぞ」

俺「あ、はい・・・」

サウラー「ほら、イースって一度死んでるから」

俺「」

せつな「」

俺「あーあーあー!!!あー、そういうこと!!!」
41 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:40:50.90 ID:at4Wkj5w0 [25/28回(PC)]
俺「お前、結婚相手居ない居ない状態か!」

せつな「そういうことよ」

俺「じゃあ、どうしような・・・
  王子くんはダメだけど・・・
  なんか余ってる男居ない?」

サウラー「」ビシッ

俺「カオルちゃんがいるじゃないか」

せつな「・・・」

ウエスター「おう、そうか!カオルちゃんがいたではないか!」
42 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:43:20.19 ID:at4Wkj5w0 [26/28回(PC)]
ウエスター「そうと決まればカオルちゃんにお願いにいこう!」

せつな「ちょ!放しなさいウエスター!!」

ウエスター「あいつならきっとイースを幸せにしてくれるぞー!!」ズダダダッ
せつな「いーーーー!!!!」

サウラー「待ってよ!」スタスタスタ

俺「・・・鏡の国に逃げよ」
43 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/11(水) 23:48:44.96 ID:TzNqOoq20 [1/1回(PC)]
いぇいいぇい!
44 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/11(水) 23:49:42.84 ID:fMt9bols0 [1/1回(PC)]
死ね氏ねじゃなくて死ね
45 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:50:55.37 ID:y0ohyciS0 [1/1回(PC)]
相変わらず言った事と反対の事をやる男だ
46 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:52:36.20 ID:8AYMnevt0 [7/7回(PC)]
はよ
47 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:55:31.27 ID:at4Wkj5w0 [27/28回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


俺「ドリーム!結婚しよー!!!」

DD「いーいーよー!!!」

俺「やったー!!!」

DD「で、結婚って何!?」

俺「遥か昔にそういう制度があったんだよ」

DD「え・・・」

DM「何の話?」

DR「え、どしたの?」
48 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:58:17.61 ID:szn5m5VgO [2/2回(携帯)]
相変わらずダークドリーム可愛いな
49 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:59:07.21 ID:at4Wkj5w0 [28/28回(PC)]
俺「結婚という制度はだな」

DD「うん」

俺「昔々かぐや姫というそれは綺麗な女子がいたそうだ」

DL「かぐや姫?」

俺「美しきかぐや姫の生涯のパートナーになろうと名乗りをあげた
  五人の青年に姫はある注文をつけた」

DM「(変な話する気だ・・・)」

DR「(アホらし・・・)」
50 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/11(水) 23:59:12.58 ID:zEPl7swc0 [1/2回(PC)]
ついに書いてくれたか
51 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:02:16.90 ID:Y60QS0/V0 [1/222回(PC)]
俺「それはこの世に存在しないものを準備しろという無理難題だった」

DD「うんうん」

俺「五人の青年はそれらしいものを作ったりと
  姫を騙そうとした」

DL「ひっど!」

俺「するとかぐや姫は月へいってしまったのだ」

DD「月?」

俺「結婚に失敗すると俺は月に行かされちゃうんだよー!!!」

DD「ええー!!」

俺「悪しき風習だよ」

ローズマリー「省略されすぎていてなんの話かもわかりませんわ」
52 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:04:34.00 ID:4Zc0PmMT0 [1/6回(PC)]
出た謎の女ローズマリー
53 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 00:04:36.39 ID:5wue+ej40 [1/8回(PC)]
ダークドリーム可愛いなww
54 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:05:03.29 ID:Y60QS0/V0 [2/222回(PC)]
俺「おのれローズマリー!
  結婚とは墓場だとみんなに説明しているというのに邪魔をして!!」

ローズマリー「ホーッホッホww」

DD「あ、なんだいつもの嘘か・・・」

DL「嘘かー・・・」

DA「(嘘だったのか・・・!)」

俺「と、いうわけだマリー、俺と結婚しろ」

ローズマリー「私に得がありませんわ」

俺「俺得です!」

ローズマリー「得なんですの?」

俺「よく考えたら得でもねーかー」
55 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:07:19.44 ID:Y60QS0/V0 [3/222回(PC)]
DD「でさー、結婚ってなんなの?」

ローズマリー「おバカさんね」

DL「ドリーム、そいつに関わるのやめようよ」

ローズマリー「結婚とは、愛ですわ」

DL「ちょーっと待ったー話が変わったー!」

俺「(さすがだ、ローズマリー・・・)」

DM「アホくさ・・・かーえろ」

DR「ちょっと付き合いきれないよね」

俺「(あいやー・・・)」
56 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:09:09.21 ID:zEPl7swc0 [2/2回(PC)]
ローズマリーの扱いwwwww
57 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:09:25.22 ID:Y60QS0/V0 [4/222回(PC)]
ローズマリー「生涯の愛を誓い合えるものだけが結婚し結ばれるのですわ」

俺「古くない?お前に古くないっていうのアレだけど」

DD「うん、結婚する」

DA「うむ」

ローズマリー「誰と?」

DD「青髭と」

DA「うむ」

俺「やったー///」
58 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:10:25.06 ID:Ts5lAkX5O [1/1回(携帯)]
せつなの喘ぎ声聞きたいやつはアバター借りてきて音声吹き替えにして濡れ場で目を閉じろ
59 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:11:44.98 ID:Y60QS0/V0 [5/222回(PC)]
ローズマリー「しかし、1人の人と結婚できるのは1人だけ
         すなわち、好きな相手がかぶってしまった場合は奪い合い!!」

DD「」

DA「」

俺「あ、ちょっとぉ・・・」

ローズマリー「戦いなさい!!」

DD「戦うしかないみたいね」
DA「上等だドリーム」

俺「マリー!やめさせなさいマリー!!!」

ローズマリー「wwwwwwwwwwwwwwww」

俺「おのれ!!!糞女!!!!!!」
60 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:14:07.72 ID:Y60QS0/V0 [6/222回(PC)]
ローズマリー「それで、藪から棒に結婚などと、青髭のお方
         焦ってでもいるのかしら?」

俺「いや、結婚しようって話になってな」

DM「」スタスタ
俺「うん・・・」
DR「」スタスタ

DM「誰と?」

俺「せつなと・・・」

DR「するの?」

俺「しないよ・・・」

DL「本当に?」

俺「本当だよ」
61 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:16:52.31 ID:Y60QS0/V0 [7/222回(PC)]
俺「結婚するならラブだからー!!
  せつなとかカンケーねーからー!!」

ローズマリー「それがなぜそんなお話になったのかしら?」

俺「偽装結婚がどうとか言ってたけどバカらしくなったから逃げてきた」

DM「へー・・・」

DR「ふーん・・・」

俺「何・・・?」

ローズマリー「帰りなさい」

俺「なんで!?」
62 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:17:46.44 ID:UgaMeCYg0 [1/7回(PC)]
アクアとドリーム以外も興味はあるのか
63 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:18:03.40 ID:4Zc0PmMT0 [2/6回(PC)]
よかったラブのこと忘れられてるのかと思った
64 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:18:37.87 ID:aGBW6uyZO [1/24回(携帯)]
なんだよまさやハーレムかよクソ
65 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:19:22.56 ID:Y60QS0/V0 [8/222回(PC)]
DD「ちょーっとちょーっと!!」ギィン!!

DA「」ギィンッ!!

DD「休戦休戦!!」

DA「うむ」

DD「帰しちゃったら結婚しちゃうじゃん!」トコトコ

俺「トコトコ歩いてくんな・・・」

ローズマリー「もう、結婚なされたほうがいいと思いますの」

俺「マリーさん、冗談やめてよ」
66 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:22:05.50 ID:Y60QS0/V0 [9/222回(PC)]
俺「じゃあお前が俺と結婚しろよ!!」

ローズマリー「本当によろしくて?
         青髭のお方がよろしいのならば別に構いませんけど」

俺「・・・」

ローズマリー「・・・」

俺「え!?」

ローズマリー「え?」

DD「お前抜け駆けするなー!!!」

DA「どうやら倒さねばならぬ相手が変わったらしいな」

ローズマリー「あらあら、怖い怖い」

俺「あ、ちょっとマリーはダメだよ
  俺と同じでお前らに殴られたら骨折れるんだから」
67 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:23:27.93 ID:4Zc0PmMT0 [3/6回(PC)]
ナージャあんまり覚えてないけどローズマリーってそこそこおばさんじゃなかったっけ
68 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:24:27.81 ID:Y60QS0/V0 [10/222回(PC)]
俺「え、マジで?」

ローズマリー「ええ、私ももう16ですもの」

俺「え、お前16だったっけ?13だろ?」

ローズマリー「いえいえいえ」

俺「俺が回収したお前って15だったの?」

ローズマリー「ええ」

俺「・・・出遅れBBA?」

ローズマリー「ええ」

俺「・・・」
69 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:25:42.96 ID:4Zc0PmMT0 [4/6回(PC)]
うわ全然違った
70 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:28:37.84 ID:Y60QS0/V0 [11/222回(PC)]
ローズマリー「いきなりこんなところに連れてこられて
         外界とも接触を絶ち、このような仕打ちを受けるだなんて!!!」

俺「あーあーあー・・・」

ローズマリー「この人でなしー!!!」

俺「大丈夫だよ大丈夫
  ジャパニーズの結婚なんて三十路過ぎてからでも大丈夫だから」

ローズマリー「薄情者ぉー!!!」

俺「てか、ローズマリーの時代は別に元服で嫁行きとかじゃないでしょ!
  なんで被害者ぶってんの!!」

ローズマリー「ナージャだってもう結婚しているかもしれないのに!」

俺「新しい時代の女王が何世俗的なこと言ってんだよ!!!
  お前普通に生きてても結婚できてねーわー!30まで独身だわー!!」
71 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:31:21.43 ID:Y60QS0/V0 [12/222回(PC)]
DD「結婚に年齢って関係あるの」

俺「若干」

DA「ふむ」

俺「歳を取らない君達にはあまり関係ない」

DL「そーなんだ」

俺「そーなのだ」

ローズマリー「シャドウ様は3歳だし・・・青髭のお方はオッサンだし
         恋だってしたいお年頃なのに・・・!!裏切り者ぉー!!!」

俺「そこ、うっさい!!」
72 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:34:54.75 ID:Y60QS0/V0 [13/222回(PC)]
俺「わーわーわーわー喚くんじゃないよ!!」

ローズマリー「裏切りものぉー!!!」

DA「何を裏切ったというんだ・・・」

DR「てか、ローズマリーのあの焦り方
   結婚って相当大切なことみたいだね」

DM「ローズマリーの年齢でさえこれ・・・ってことは・・・」チラッ

俺「ん?何?」

DL「大丈夫!大丈夫なの青髭!」

DD「早く結婚したほうがいいよ!!」

俺「ちょ、待って!何!?何事!?」

ローズマリー「wwwwwwwwwwwwwww」

俺「お前・・・さっきから演技臭いと思ったら・・・」
73 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:38:19.14 ID:Y60QS0/V0 [14/222回(PC)]
DD「早く結婚して!」

俺「おおーい!」

DA「諦めないで」

俺「マヤミキみてーに言うな!!」

ローズマリー「ここにいる人達に残念なお知らせがあります」

DR「残念なお知らせ?」

ローズマリー「国籍のない私やあなた達では
         青髭のお方と結婚することはできないの!!」 できないの!」 ないの」 いの・・・」

DD「国籍・・・」
DA「国籍・・・」

俺「騙されるなー!!!!」
74 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:40:23.20 ID:4Zc0PmMT0 [5/6回(PC)]
内縁の妻作り放題
75 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:41:36.31 ID:Y60QS0/V0 [15/222回(PC)]
DR「国籍って何?」

ローズマリー「あちらの世界にある住民管理システムのようなものですわ」

DD「それって取れないの?」

ローズマリー「ええ、決して」

俺「嘘をつけ嘘を!!!」

ローズマリー「もう青髭のお方はせつなさんとご結婚するしかないの!!」

俺「おどりゃあああ!!!!!!!」ギギギ

DD「だったら仕方ないね・・・
   青髭、せつなと結婚して!」

俺「・・・」

DA「結婚してこい」

俺「おおお・・・」

ローズマリー「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

俺「」ギギギギ
76 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:45:10.10 ID:Y60QS0/V0 [16/222回(PC)]
俺「お前ら結婚ってよくわかってないでしょ!!!」

DD「わかってるって、二人が説明してくれたもん!」

俺「俺もローズマリーもウソ――」

ローズマリー「支度がありますわー!!!!」

俺「マリー!!!!!」

ローズマリー「青髭のお方のご結婚の一部始終を観察せねばなりませんわ」

DM「(見たい)」

DR「(興味ある)」

ローズマリー「さあ皆さん、支度を始めましょう!!」

DA「何をすればいい?」

ローズマリー「えーっと、シャドウ様と相談をしなくてはなりませんわ
         皆さん行きましょう」

俺「まーーーーーーーーーーーーリーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!1」
77 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:47:40.78 ID:Y60QS0/V0 [17/222回(PC)]
ローズマリー「さぁさ、鏡の国から出てってくださいませ」

俺「あのなぁ!俺を結婚させて何がしたいんだよ!?」

ローズマリー「面白そうですもの
         アクア、青髭のお方をつまみ出していただけます?」

俺「アクアは俺にそんなことしないよ」
DA「」ヒョイ

ブンッ

俺「アクアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!!」

ローズマリー「さようなら、青髭のお方」
78 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:48:29.26 ID:X496iWKy0 [1/6回(PC)]
あれ?鏡の国の滅んだ話はどうなった?
79 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:49:29.33 ID:Y60QS0/V0 [18/222回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


俺「なんて・・・なんて非道な・・・」

せつな「あ、居た」

俺「せつなさん」

せつな「私と偽装結婚しなさい
     はい拇印ちょうだい」

俺「(もうこれでいいか・・・)」キュッ
80 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 00:50:56.41 ID:5wue+ej40 [2/8回(PC)]
ラブ(´;ω;`)
81 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 00:52:24.21 ID:4Zc0PmMT0 [6/6回(PC)]
おせっかい焼きのmktnと山吹が何もしてこないとか
82 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:01:45.05 ID:Y60QS0/V0 [19/222回(PC)]
サウラー「メビウスが自爆したときに
      ラビリンスの人口調整に深刻なエラーが出た」

俺「死人が出たってこと?そんなのプリキュアには関係ない話でしょ」

サウラー「人が言葉を選んでいるというのに君ときたら・・・
      塔が全壊しあちこちに瓦礫が落ちたのに死人が出なかったなどと
      ファンタジーじゃないんだ」

俺「あっそ」

サウラー「ラビリンスは今婚期なのに結婚できない人間が溢れかえっている」

俺「大婚活期か」

サウラー「そんなところだ」
83 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:04:24.33 ID:Y60QS0/V0 [20/222回(PC)]
サウラー「相手を適当に見つけて結婚しなさいといっても
      やり方を知らないんだ」

俺「へぇ~」

サウラー「こちらが遺伝子上効率のいい相手を見繕ってやるしかない
      と、結論が出たところで1つ問題が出た」

俺「これか」

せつな「これって言わないで」

サウラー「そうだ、イースが結婚していない」
84 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:11:24.31 ID:Y60QS0/V0 [21/222回(PC)]
・・・国民A「我々よりもイース様を優先してくれー!!」・・・
・・・国民B「イース様の結婚相手が決まるまで恐れ多くて結婚できないー!」・・・


俺「何事だよ・・・?」

せつな「チッ・・・そういう国なのよ」

サウラー「そこで僕はこう言ったんだ」


・・・サウラー「4534・・・ES-4033051・・・以上の国民がイースとの相性がいい」・・・
・・・サウラー「誰か自分こそイースと結婚できるという者はいないか」・・・
・・・国民A「」シーン・・・
・・・国民B「」シーン・・・


俺「何事だよ!!?」

せつな「・・・」
85 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:14:36.68 ID:Y60QS0/V0 [22/222回(PC)]
サウラー「優先してほしいが、自分では恐れ多い」

俺「何事だよ!!?
  誰か立候補者いないのかよ!!?
  立候補するだけで結婚できるなんて破格のせつな叩き売りだよ!!!!」

サウラー「困っただろう」

俺「困った困った困った困った、困ったのはお前らのやり方だバーロー!!!」

せつな「・・・」

俺「もうそういうやり方するなら強制しちまえよバーカバーカ!!!!」

ウエスター「だからここに来たのだ」

俺「そうじゃなくね!!!?」

せつな「・・・」
86 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:16:00.85 ID:EruxArIw0 [1/1回(PC)]
俺ってどのプリキュアに出てきたんだい
87 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:16:47.18 ID:Y60QS0/V0 [23/222回(PC)]
ウエスター「貴様、仮にもイースは女の子なのだぞ」

俺「だから?」

ウエスター「そういう言い方ばかりしてはイースが泣いてしまうだろう」

俺「ウッソだー!」

せつな「」フルフル

俺「ウッソだー・・・」

サウラー「案外イースは傷ついているんだ」

俺「・・・」

俺「俺カンケーねーし!!!!」
88 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:17:05.30 ID:s9hc4f680 [1/1回(PC)]
せっさん…
89以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:17:42.31 ID:e6eJJLlL0 [1/12回(PC)]
こんな話ログにあったようななかったような・・・
でも鏡の国にローズマリー居るし昔の話でもないな
90 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 01:18:12.48 ID:5wue+ej40 [3/8回(PC)]
あーあーやっちゃったー
91以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:20:10.53 ID:UgaMeCYg0 [2/7回(PC)]
>>89一番最近のまーくんのやめるやめる詐欺の時にこんな話考えてたみたいな感じであらすじが出てた
多分それじゃね?
92 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:20:46.61 ID:Y60QS0/V0 [24/222回(PC)]
俺「オッケーオッケーオッケー、俺も色々ノリで喋って悪かったことを認めよう」

せつな「・・・」

俺「要するにどうしてどうしてどうしたいのか、そこを詰めよう」

せつな「形式上結婚だけしてくれればいいのよ」

俺「オーケー、だけどそれをした場合お前この先結婚できんの?」

サウラー(イースはラビリンスの騒動が終わったらこっちの世界で生きたいんだ)

俺(マジで?)

サウラー(たぶん)

俺「じゃ、いいよ
  結婚しよう」

せつな「ええ」

ウエスター「よし決まった!」
93 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:25:54.11 ID:Y60QS0/V0 [25/222回(PC)]
俺「え、でも拇印押したし
  これでいいんだよね?」

サウラー「ああ、これで次の段階へと移行できる」

俺「いや、拇印押したら結婚でいいと思うんだけど」

サウラー「何しろ、管理国家として国際結婚は初めてのことだからね
      今は使われていない結婚の儀式をしてもらう」

俺「お前らの話は全て不透明なんだよー!!!」

サウラー「儀式の名は、同棲」

俺「ちょっと待て、お前その情報俺にも読ませろ
  なんか違う気がする」

サウラー「頑張ってくれ」

ウエスター「イースを任せたぞ」


地面に穴が開く音


俺「解せえええええええええええええええええええん!!!!!!!!!!」ヒュルルー

せつな「ああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!」ヒュルルー
94 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:26:25.25 ID:e6eJJLlL0 [2/12回(PC)]
>>91
なるへそ それでか
なんにせよ書いてくれるのは嬉しいこった
95 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:27:24.09 ID:Y60QS0/V0 [26/222回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


俺「・・・」

せつな「・・・」

俺「ちょっと待ってこれ何?」

せつな「聞こえない」

俺「はっ!?お前声ちっちゃいぞ!!」

せつな「はい!!?」
96 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:32:29.06 ID:Y60QS0/V0 [27/222回(PC)]
俺「無響室・・・だと・・・」

せつな「・・・」

俺「せつな!!!遠く行くな!!!」

せつな「・・・」

俺「ちょっと寄れって!!」
せつな「何よ?」

俺「なんだここ?」
せつな「知らないわ」

俺「ふざけんなよ音無しの空間じゃねえか」
せつな「あるわ、むしろ音が届きやすいはずよ」

俺「いやだけど」
せつな「あなたが壁に向かって喋るくせがあるから届きにくいだけよ」

俺「わーかーりーまーしーたー!!!向こういけよ」



せつな「といとい(ボソッ」




俺「聞こえましたといとい(ボソッ」
97 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:33:58.97 ID:Y60QS0/V0 [28/222回(PC)]
俺「あーめんどくせ」

せつな「こっち向いて喋ってくれるかしら?」

俺「めんどくせ」

せつな「といとい」

俺「といとい」

せつな「とりあえずここで10日同棲して、それが終わったら」

俺「はっ!?何聞こえない!!」

せつな「・・・」イラッ
98 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:37:23.57 ID:Y60QS0/V0 [29/222回(PC)]
俺「10日!!!?
  この無響室で10日!!!?」

せつな「ええ、10日同棲が終わったら
     拇印を押した紙に再び拇印を押しなおし
     それではれて夫婦ってことね」

俺「・・・」

せつな「・・・」

俺「聞いてねえ!!!!」

せつな「言ってないもの」

俺「管理国家マジなんなの!!?
  マジなんなの!!!?」

せつな「さぁ・・・」
99 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:40:08.40 ID:Y60QS0/V0 [30/222回(PC)]
俺「嫌だ!!俺は家の外から聞こえる若者の声も嫌だけど
  何も音がない空間が一番嫌だ!!!!」ポリポリ

せつな「同感ね、あなたが鼻をかく音まで鮮明に聞こえるわ」

俺「チッ、ジュル」

せつな「汚らしい舌打ちね」

俺「わかりましたよ 向こう向いてりゃいいんでしょ」

せつな「チッ、チュル」

俺「汚いんだよ!!!」

せつな「うるさいわね!!!」
100 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:43:24.52 ID:e6eJJLlL0 [3/12回(PC)]
せつなとも仲がいいように見えるんだがなぁ
101 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:43:43.89 ID:Y60QS0/V0 [31/222回(PC)]
俺「あー、こんな空間でやっとられるかー!!!!!!」ガサゴソ

せつな「・・・」

俺「MP3ー!!!」

せつな「・・・なぜあなたがそんな今時なものを・・・」

俺「音楽だー音楽だー!!!!」ポチッ


\タッチパネルノ プレイボタンヲ/


俺「あー、一気に癒しの空間になった」 \オシテ イッショニオードーローオー/

せつな「本当ね」 \ツヨイハートハ プラスノリズム/
102 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:46:06.79 ID:e6eJJLlL0 [4/12回(PC)]
待て何の曲だそれは
103 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:47:04.89 ID:Y60QS0/V0 [32/222回(PC)]
\ポジティブダケヲ ザッ キャッチースールー ザッ/


せつな「音質が悪くない?」 \サイショハウマク ザザッ/

俺「・・・ここでは192では足りないのか・・・」 \ノレナクタッテ ザッ/

せつな「この音質耳障りね」 \キットジョウズニ ザッ/

俺「320にしとけばよかった・・・」 \ナーレールーヨザザッ/
104 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:53:23.76 ID:e6eJJLlL0 [5/12回(PC)]
ラブのキャラソンか・・勉強不足だった
105 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:54:01.41 ID:Y60QS0/V0 [33/222回(PC)]
一日目・・・ 朝食


せつな「食事の支度をするわ」

俺「はーい」

せつな「・・・」


・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


俺「何これゲロまずー」

せつな「」イラッ
106 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:55:32.82 ID:Y60QS0/V0 [34/222回(PC)]
一日目・・・ 10時頃


俺「」プスゥ~

せつな「あなた今オナラしなかった?」

俺「してないし///」

せつな「音聞こえたんだけど」

俺「何?聞き耳立てての?エッチだなぁ///」

せつな「」イラッ
107 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:57:48.30 ID:Y60QS0/V0 [35/222回(PC)]
一日目・・・ 昼飯


せつな「」ムシャムシャ

俺「俺のは?」

せつな「あるわけないじゃない」

俺「え、なんで?朝食は作ってくれたのに!」

せつな「まずいんでしょう?」

俺「・・・
  わーかーりーまーしーたー!
  自分で作りますー!!!」


・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


俺「お願いです僕のご飯作ってください!!!」

せつな「」イラッ
108 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 01:59:40.02 ID:Y60QS0/V0 [36/222回(PC)]
一日目・・・ 十四時頃


俺「・・・お前の鼻息うるせえ」

せつな「ZZZ...ZZZ...」スースー

俺「・・・」

せつな「ZZZ...ZZZ...」スースー

俺「うるさーい!!!!!!」

せつな「何!?何かあったの!!?」

俺「」イライラ
109 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:01:39.44 ID:Y60QS0/V0 [37/222回(PC)]
一日目・・・ おやつ


俺「ペチャペチャ」

せつな「指についたお菓子舐めないでよ
     汚らしい」

俺「えー・・・ペチャペチャ」

せつな「向こう向きなさいよ!」

俺「お前が向こう向けよ!!!」イライラ

せつな「はいはいわかりましたー!!!」イライラ
110 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:03:10.21 ID:Y60QS0/V0 [38/222回(PC)]
一日目・・・ 十七時頃


\ブツッ/

俺「あ、音楽が・・・」

せつな「・・・」

俺「電源どーこー!?」

せつな「・・・」

俺「」イライラ

せつな「」ツーン
111 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:04:49.26 ID:Y60QS0/V0 [39/222回(PC)]
一日目・・・ 夕食


俺「今まで生意気を言いまくったことを申し訳ないと思っている」

せつな「」ツーン

俺「俺のご飯を作ってくれるって信じてる!!!」

せつな「」ツーン

俺「ごめんなさい!!!」

せつな「あ、もううるさいわね!!!」


・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


俺「なにこれ犬の餌?」

せつな「」ボッコボコ


俺「・・・・・・」
112 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 02:05:21.32 ID:4BULkDIb0 [1/1回(PC)]
最初何事かと思ったけど王子くんに囲まれた辺りから通常営業なんだなと理解
しかし久しぶりだな、オイ
113 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:07:46.21 ID:Y60QS0/V0 [40/222回(PC)]
一日目・・・ 夜


せつな「お風呂入るけど覗いたら殺すわよ」

俺「ZZZ...ZZZ...」

せつな「・・・」

俺「ZZZ...ZZZ...」

せつな「・・・」

俺「王子くんが・・・王子くんがいっぱい・・・!!
  うわっ!!やめろくるな王子!!!」

せつな「(寝言うるさ・・・)」

俺「王子!!王子!!やめろ王子!!!」

せつな「・・・」

俺「なんだラブか・・・ムニャムニャ」

せつな「な、何があったのよ・・・?」
114 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:10:06.67 ID:Y60QS0/V0 [41/222回(PC)]
一日目・・・ 深夜


俺「王子!!王・・・和音!!!」

せつな「・・・」

俺「なんだ和音か・・・ムニャムニャ」

せつな「・・・」

俺「来るな王子隊!!俺は指揮者なんてやんねー!!!」

せつな「うるっさいのよ!!!!!」


せつなが枕を投げつける音


俺「何!?何があったの!!!?」ガバッ

せつな「」イライラ
115 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:11:32.97 ID:Y60QS0/V0 [42/222回(PC)]
せつな「ギリギリギリギリ」

俺「・・・」

せつな「ギギギッ」

俺「・・・」

せつな「ゴギッ」

俺「寝ながら歯軋りすんな糞婆!!!!!!」


俺が枕を投げつける音


せつな「え!?どうしたの!!?」ガバッ

俺「」イライラ
116 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:13:29.79 ID:Y60QS0/V0 [43/222回(PC)]
せつな「・・・」

俺「・・・」

せつな「・・・」

俺「・・・」

せつな「ZZZ...ZZZ...」

俺「ZZZ...ZZZ...」



一日目・・・ 終了


のちにせつなと青髭はこのときのことをこう語る

俺「信じられないと思いましたね、何より育ちが悪い」

せつな「ありえないと思いました、全てが気持ち悪い」
117 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:17:30.11 ID:Y60QS0/V0 [44/222回(PC)]
俺「はぁ~・・・あと九日か・・・」

せつな「拷問ねこれ・・・」

俺「・・・」

せつな「・・・」

俺「朝ご飯作って」

せつな「喋らないで口が臭いの」

俺「お互い様でしょうよ」

せつな「」イライライライラ

俺「」イライライライラ
118 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:20:48.59 ID:Y60QS0/V0 [45/222回(PC)]
せつな「・・・洗濯・・・」

俺「・・・あ?」

せつな「あなたのと一緒に洗うの?」

俺「・・・別でいいよ」

せつな「昨日一日生活してわかったでしょう?
     ここにはその日分の量しか物が用意されていないの」

俺「・・・マジで?」

せつな「あーもう気持ち悪」

俺「じゃいいよ、俺十日くらい同じ服で大丈夫だから」

せつな「はぁ!?もう今でも臭いのにそれ以上臭くなるの?」

俺「うるさいな」
119 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:22:07.37 ID:UgaMeCYg0 [3/7回(PC)]
mktnとホシイナーかなんかの中に閉じ込められた話を思い出すな
120 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:23:30.93 ID:Y60QS0/V0 [46/222回(PC)]
俺「ラブだったらこんなことないのに」

せつな「・・・」

俺「美希たんや山吹でもこうはならないよ」

せつな「ああ、そう」

俺「なんだお前?」

せつな「悪かったわねー!」

俺「俺に話しかけんな!!!」

せつな「わかったわよ!!勝手にしなさいよ!!!」


青髭くんのイライラゲージ

青髭 llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 80%


せつなさんのイライラゲージ

せつなlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 90%
121 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:26:11.87 ID:Y60QS0/V0 [47/222回(PC)]
せつな「・・・」ムシャムシャ

俺「俺の飯は?」

せつな「・・・」ツーン

俺「もー!!!!!!!」

せつな「・・・」ツーン

俺「わかったよ勝手に作ればいいんだろ」

・・・・・・
・・・

俺「」ムシャムシャ

せつな「作れたの!!!?作れないふりしてたの!!!!?」

俺「」ツーン

せつな「あああああああああ!!!!!!!!!!!!!」

青髭くんのイライラゲージ

青髭 llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 100%

せつなさんのイライラゲージ

せつなllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 110%
122 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:28:52.48 ID:Y60QS0/V0 [48/222回(PC)]
俺「」ガシャンッガシャンッ

せつな「」ガシャンッガシャンッ

俺「死ねお前!!!」ブンッ


青髭がせつなに布団を投げつける音。

せつなが青髭に枕を投げつける音。


せつな「うざいうざいうざいうざいうざい!!!!!!!!」

俺「お前の方がうぜーんだよ!!!!!!!!!!」


青髭くんのイライラゲージ

青髭 llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 115%

せつなさんのイライラゲージ

せつなlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 120%
123 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:31:03.67 ID:Y60QS0/V0 [49/222回(PC)]
青髭「ブツブツブツ」


せつな「・・・」


青髭「ブツブツブツ」


せつな「・・・」



青髭くんのイライラゲージ

青髭 lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 120%

せつなさんのイライラゲージ

せつなlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 120%



俺「ブツブツブツ」



せつな「・・・」
124 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:35:56.23 ID:Y60QS0/V0 [50/222回(PC)]
三時間後・・・


俺「そうなんだよラブ、それでよー」 ※幻覚と楽しくおしゃべり中です


せつな「・・・」 ※手遊びを二時間続けています



六時間後・・・


俺「そこでなー、やってやったんだよ」 ※引き続き幻覚とおしゃべり中です


せつな「~♪」 ※壁に向かって歌を歌っています



十二時間後・・・


俺「ちょ、ケンカすんなよ」 ※幻覚が増えています


せつな「」シクシク ※体育座り4時間程度泣き続けています
125 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:37:21.04 ID:UgaMeCYg0 [4/7回(PC)]
せっちゃんかわいそうです(´;ω;`)
126 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:42:49.94 ID:Y60QS0/V0 [51/222回(PC)]
青髭くんのイライラゲージ

青髭 llllllllll 10% ※幻覚とのお喋りの結果正常値です

せつなさんのイライラゲージ

せつなllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 150%



俺「ZZZ...ZZZ...」



せつな「うう・・・うううう・・・」
127 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:48:05.11 ID:Y60QS0/V0 [52/222回(PC)]

こうなってしまった原因はいくつかあるが

最も大きい要因として、無響室と照明

ここは音と光が極端に抑えられた空間


せつな「ハァッ・・・ハァッ・・・!!!」


音と光がなくなった空間に人を放せば

人は一日持たず発狂してしまうとされている。


俺「ZZZ...ZZZ....」


薄暗い部屋に1人で居ることに慣れている青髭は

それをどうにかするため、自分を壊しアイデンティティを保つ方法を知っているが

せつなは順調に壊れていった


せつな「ハァッ・・・!!!ハァッ・・・!!!」
128 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:50:13.16 ID:Y60QS0/V0 [53/222回(PC)]
せつな「」ズリズリズリ

俺「ZZZ...ZZZ....」

せつな「ヒゲ!ヒゲ!」

俺「ZZZ...ZZZ....」

せつな「返事してよヒゲ!まさや!まさや!!」

俺「ZZZ...ZZZ....」

せつな「ねえ!!」ペシペシッ

俺「え、何?」

せつな「ごめんなさいもう許して!助けて!」ガバッ

俺「え?え?何?何!?」
129 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:54:28.50 ID:Y60QS0/V0 [54/222回(PC)]
俺「何事?」 (現物像としては詠矢空希が寝起きの汚らしい顔をしています)

せつな「まさや!」 (せつなの目には水島ヒロが心配そうな顔をしているように映っています)

俺「え、え?」

せつな「よかった・・・喋ってくれた・・・!」

俺「・・・ちょっと近づかないでよ!
  俺今スゲーくせーし」     (現物の臭いは卵の腐ったような臭いです)

せつな「そんなことない!」 (せつなには頼りがいある男の臭いとして認識されています)

俺「なんでこうなったの?」

せつな「まさや///」
130 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:57:18.82 ID:Y60QS0/V0 [55/222回(PC)]
俺「いや、向こう行きなさいよ」

せつな「嫌!」

俺「え、キモい」

せつな「そんなこと言わないで!!」

俺「・・・え!?お前どうしたの!!?」

せつな「お願い、一緒にいて!」

俺「え、いるじゃん、同じ部屋に」

せつな「近くにいて!」

俺「それ、色々まずくね?」
131 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 02:59:07.06 ID:Y60QS0/V0 [56/222回(PC)]
俺「よ、よし!早く寝ろ」

せつな「・・・絶対離れないでよ!」

俺「わ、わかったから」

せつな「・・・」


・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


せつな「ZZZ...ZZZ....」

俺「・・・ああ?」
132 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:02:01.53 ID:Y60QS0/V0 [57/222回(PC)]
次の日


せつな「まーさーや!」

俺「・・・」

せつな「朝ご飯の支度できてるから食べて!」

俺「・・・げ、ゲロまず・・・」

せつな「・・・次からは、もっと精一杯頑張るわ」

俺「あ・・・はい・・・」


青髭くんのイライラゲージ

青髭 llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 50% ※不測の事態が起こってしまったため無意識にイライラしています

せつなさんのイライラゲージ

せつなlllllllllllllllllll 20% ※依存先を見つけた結果正常値です
133 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:03:36.97 ID:ItMdm+/W0 [1/1回(PC)]
せっさん・・・
134 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:03:38.18 ID:Y60QS0/V0 [58/222回(PC)]
せつな「お洗濯物がカラッと乾いたの!」

俺「ま、マジで?」

せつな「ええ!マジよ!」

俺「ふーん、良かったね・・・」

せつな「ええ!」


青髭くんのイライラゲージ

青髭 llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 75%

せつなさんのイライラゲージ

せつなlllllllllllllllllll 20%
135 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:05:22.78 ID:Y60QS0/V0 [59/222回(PC)]
せつな「もっと喋って!ここって喋るのやめたら音が」

俺「あのさぁ・・・!」

せつな「・・・」

俺「あ、いや・・・」

せつな「ごめんなさい・・・」

俺「あ、いや、いいんだけどね」


青髭くんのイライラゲージ

青髭 llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 110%

せつなさんのイライラゲージ

せつなlllllllllllllllllll 20%
136 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:07:51.29 ID:Y60QS0/V0 [60/222回(PC)]
せつな「はい、ダーリン」

俺「・・・」

せつな「あ~ん」

俺「あ~・・・」

せつな「な~んとここでフェイントー!」パクッ

俺「・・・」

せつな「フフフッ」

俺「・・・」


青髭くんのイライラゲージ

青髭 llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 150%

せつなさんのイライラゲージ

せつなlllllllllllllllllll 20%
137 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:08:23.55 ID:0UCI2/bB0 [1/1回(PC)]
うわあまさやか
138 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:10:02.43 ID:Y60QS0/V0 [61/222回(PC)]
せつな「ZZZ...ZZZ....」


俺「ラブー?ラブどこいったの?」 ※幻覚を探しています

俺「美希たーん!」

俺「山吹ー!」

俺「・・・あれ・・・誰もいない・・・」

俺「・・・」

俺「おおおおおあああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!」


せつな「ダーリン!!」ガバッ
139 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:12:05.38 ID:Y60QS0/V0 [62/222回(PC)]
せつな「ダーリン大丈夫だから!」ギュッ
俺「ちょっとみんなどこ行ったんだよ!!!?」

せつな「私ならここにいるわ!」

俺「いないよ!いないよみんないないよ!!」

せつな「ここにいるから!」

俺「・・・」

せつな「まさや・・・」

俺「せつな、いたのか・・・ビックリした、誰もいなくなったような気がした」
140 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:13:30.33 ID:Y60QS0/V0 [63/222回(PC)]
俺「いるな」

せつな「ええ」

俺「・・・」

せつな「まさや」

俺「おお、いるぞ」

せつな「・・・」

俺「・・・」

せつな「///」

俺「///」
141 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:16:38.54 ID:Y60QS0/V0 [64/222回(PC)]
次の日・・・


俺「ずっと俺はラブじゃなくお前のことを好きだった気がする」

せつな「///」

俺「・・・」

せつな「そういうのはよくないと思うわ・・・」

俺「・・・いや、たぶん違うんだ・・・
  俺はお子ちゃまだったから気づいていなかっただけなんだ」

せつな「・・・何に?」

俺「ラブへの好きだって気持ちは、結局、憧れでしかないんだ
  俺をずっと助けてくれて・・・」

せつな「・・・」

俺「必要なのがせつななんだ(キリッ」

せつな「まさや///」
142 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:19:12.47 ID:Y60QS0/V0 [65/222回(PC)]
せつな「私もそう、いつも憎まれ口を叩いてばかりだけど」

俺「せつな?」

せつな「ラブがいるから素直になれなかっただけなの」

俺「・・・」

せつな「私が辛いとき、いつだって傍に居てくれたのは」

俺「・・・」

せつな「助けてくれたのはあなただった」

俺「・・・」

せつな「でも、それじゃラブが」

俺「もう、ラブなんて関係ないよ」

せつな「まさや///」

俺「せつな///」
143 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:22:37.63 ID:Y60QS0/V0 [66/222回(PC)]
せつな「」グググ
俺「」グググ


カチッ \タッチパネルノ プレイボタンヲ/


せつな「・・・」
俺「・・・」

せつな「・・・」

俺「・・・」

せつな「(あ、危なかった・・・)」

俺「(これが・・・つり橋・・・!!)」


吊橋効果 つりばしこうか

ジェットコースターや観覧車など危険を共に体験すると

連帯感や恋愛感情が生まれるという効果。


俺「(ママゴトみたいなことしてた・・・)」

せつな「(気持ち悪・・・)」
144 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:26:22.25 ID:Y60QS0/V0 [67/222回(PC)]
俺「おい、せつな、これってなんなんだ?」

せつな「・・・同棲のこと?」

俺「ああ、仕様書みたいなのないのか?」

せつな「管理国家となる前に結婚相手を決められることに反発した人たちがやっていた
     儀式のようなものだとサウラーは言っていたわ」

俺「(これは酷い・・・)」

せつな「・・・」
145 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:31:37.02 ID:Y60QS0/V0 [68/222回(PC)]
俺「(要するにこれは・・・人間を極限まで追い込んで
   同棲相手を絶対的に信頼できるパートナーとして錯覚させるためのマジキチ空間)」

せつな「・・・」

俺「(例えば、この儀式に失敗してもいい
   それで管理下に入るならそれでいいってことだ)」

せつな「・・・」

俺「(もちろん攻略してもいい
   攻略できた場合管理上絶対に離縁しないという設定が手に入る
   そういうシステムだ)」

せつな「・・・」

俺「(今何日目だ?
   まだ大丈夫だとしても、この空間に10日いるのは非常にまずい)」

せつな「・・・」

俺「(ここは共依存を発生させる
   次はどうなるかわからないぞ・・・)」
146 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:34:48.54 ID:Y60QS0/V0 [69/222回(PC)]
俺「せつな、同棲終了だ」

せつな「・・・そうね・・・これはまずい気がする」

俺「なるほど同じ結論か」

せつな「・・・私の結婚は、誰かを強制するしかないみたいね
     手伝ってくれるかしら?」

俺「・・・いや、お前は俺と結婚しろ」

せつな「・・・失敗したのよ」

俺「こんなシステム引きずり出してるからいけねーんだよ
  全員呼ぶぞ」

せつな「はい?」
147 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:37:42.14 ID:Y60QS0/V0 [70/222回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


サウラー「ど、どうしたんだい?」

俺「そうそう、そのまま鏡通ってきてくれればこっちこれっから」

かれん『急に呼び出してなんのつもり?」

俺「俺、結婚するから」

かれん「・・・」

りん『え、何話してるんです?」

うらら『あー、こうなっているんですねー!鏡の国の通路って!」

俺「・・・」

かれん「頭が痛い・・・」
148 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:40:42.20 ID:Y60QS0/V0 [71/222回(PC)]
かれん「結婚ってどういうこと?」

俺「政略結婚みたいなもんかな」

のぞみ「ええー!青髭さん結婚するの!!?」

こまち「誰と結婚するの?」

うらら「ラブさんとですか!?おめでとうございま――」

俺「せつなと」

りん「・・・え、ちょっと聞き取れなかったんでもう一度」

俺「せつなと」

うらら「大人ってよくわかりません」

かれん「青髭、お願いがあるのだけど」

俺「何、何々?」

かれん「引っぱたかせて」

俺「え、や――」

かれん「」パンッ

俺「いたーい!!!!!!!!!!!」
149 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:43:08.38 ID:Y60QS0/V0 [72/222回(PC)]
奏「結婚おめでとうアオー!!!」

俺「ありがとう奏ー!!!」

響「なに!?なにと結婚するの!?犬!?」

俺「黙ってろ」

響「」

奏「さぁアオ!紹介してちょうだい!
  そのワンコはどこにいるの!!?」

俺「今ちょっと出かけてるけど」

アコ「結婚するんだ」

俺「アコたんももっと大きくなったら結婚しようねー!」

アコ「・・・」

エレン「・・・」
150 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:46:24.21 ID:Y60QS0/V0 [73/222回(PC)]
美希「・・・」

俺「よー!」

祈里「お前wwwwバカじゃねえのwwwwwwww」

俺「おうwwwwwなんか結婚することになったwwwwwwwwwww」

祈里「バカだろwwwwwwwwwwwwwラブどーすんだよwwwwwwwwwwww」

俺「いやいやいや、俺は嫁の数に拘ったりしねーからwwwwwwwwwwwwww」

祈里「いやしろよwwwwwwww法的にwwwwwwwwwwwwwwwww」

俺「俺国籍鏡の国だから一夫多妻制だからwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

美希「・・・」

俺「祝えよ」

美希「おめでとう」

俺「ありがとう」
151 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:49:53.16 ID:Y60QS0/V0 [74/222回(PC)]
なぎさ「信じらんない!青髭さんがついにねー!」

ほのか「誰と結婚するの?」

俺「あ、来た来た」

せつな「ゆりさんは呼ばなくていいのね?」

俺「呼んでどうすんだよ?」

なぎさ「・・・」

俺「これと結婚するから」

せつな「・・・」

なぎさ「(え、なんなんだろこの冗談、笑えないけど、笑ったほうがいいのかな・・・?)」

ほのか「・・・」

なぎさ「ア、アハハ・・・」

ひかり「おめでとうございます」

俺「ありがとう、ひかり!!」

なぎさ「え、これ冗談だよね」

ほのか「冗談じゃないみたい」
152 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:52:43.61 ID:Y60QS0/V0 [75/222回(PC)]
えりか「き、君、せつなと結婚するんだ・・・」

俺「ああ、結婚する」

つぼみ「そ、そうなんですか・・・」

俺「それでえりかにお願いなんだけど」

えりか「うんうん・・・」

俺「俺とせつなの服作って」

えりか「え!?」

俺「うん」

いつき「ドレス作ってって、普通買ったり借りたりするんじゃないのかい?」

俺「だって俺金ねーし」
153 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:57:32.42 ID:Y60QS0/V0 [76/222回(PC)]
俺「ほんで、聖歌ー!!奏ー!!!」

聖歌「はい・・・」

奏「どうしたの?」

俺「ケーキ作って」

聖歌「ウエディングケーキを作ればいいのかしら?」

和音「」ヒョッコリ
響「」ヒョッコリ

奏「いきなりウエディングケーキ作れなんて言われても・・・」

俺「気合のレシピ見たいなー」

和音「見たいなー」
響「見たいなー」

奏「・・・」

聖歌「どこまでできるかわからないけど
    頑張りましょう南野さん!」

奏「聖歌先輩・・・、ええ、気合のレシピ見せてあげる!!」

俺「うーっす」
154 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 03:59:17.68 ID:Y60QS0/V0 [77/222回(PC)]
俺「王子くーん!!!」

王子「はい!結婚おめでとうございます!」

俺「演奏頼んでいい?」

王子「ええ!任せてください!」

俺「王子隊のみんなもね」

王子隊「任せてください!」
155 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 04:01:08.42 ID:Y60QS0/V0 [78/222回(PC)]
こまち「私は何をすればいいかしら?」

俺「え?」

こまち「ケーキを作るのを手伝った方がいいかしら!?」

俺「だ、ダメだよ
  こまっさんがケーキ作るの手伝ったら羊羹生えるじゃん」

こまち「ええ、必要だと思うの」

俺「待って待って待って、やめて」

こまち「ダメかしら?」

俺「ダメだよ」
156 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 04:09:30.95 ID:Y60QS0/V0 [79/222回(PC)]
俺「お嬢ちゃんアクセサリー系頼むな」

りん「本当に結婚する気なんですか!?」

俺「するよ、せつなと結婚したあとはお嬢ちゃんと結婚するから」

りん「え!!?嫌なんですけど!!!」

俺「嫌なの!!?」

サウラー「何をやっているんだ!?」

俺「何って結婚式の準備じゃん」

サウラー「・・・いや、それはわかるが」

のぞみ「青髭さん、私達は何すればいい?」

俺「折り紙でわっか作ってて」

のぞみ「はーい」

サウラー「何をしたいんだ!?」

俺「結婚したいんだ///」
157 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 04:15:01.83 ID:Y60QS0/V0 [80/222回(PC)]
俺「お前が儀式がどうたら言い出したのが悪いんだろ!!」

サウラー「・・・何を!」

俺「要するにせつなは結婚に乗り気じゃないし
  偽装結婚するとしても国内の人間は使えない」

サウラー「・・・」

俺「外部から人を連れてくることにしたが
  それでは国民を納得しない だからよくわかりもしない儀式とか引っ張り出して
  パフォーマンスしてなんとかしようとしてたんだろ」

サウラー「・・・」

俺「お前らのパフォーマンスは意味がわかんねーから
  パフォーマンスは俺に任せろ」

サウラー「・・・」

俺「パフォーマーとしての俺は超一流だ
  だけど料理と会場はそっちで用意してね」

サウラー「・・・あ、ああ・・・」
158 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 04:19:14.51 ID:Y60QS0/V0 [81/222回(PC)]
俺「じゃあ仕事決まった人から鏡の国経由して自分のとこ帰ってね
  結婚式は一週間後だから」

りん「わーかりましたよ!」

奏「頑張りましょう、聖歌先輩!」

聖歌「ええ!」

俺「・・・」

のぞみ「わっか作ってるけど、これって何をしてるの?」

俺「手作り結婚式」

のぞみ「・・・飾りつけも自分でやるの!?」

俺「そうするしかないもん!ここにはそういうのないから!」

のぞみ「えーでもでも、一回しかない結婚式なのにそれでいいの!!?」

俺「離婚するから大丈夫」

のぞみ「えええー!!!!」

俺「ギャーギャー言ってないで百希見習ってよ!!」

百希「・・・」クリクリクリ
159 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 04:22:41.70 ID:Y60QS0/V0 [82/222回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


俺「」クリクリクリ

せつな「大半は帰っちゃったわね」

俺「知るかよ
  むしろ無茶振りにほとんど文句言わないことに感謝しろよ」クリクリクリ

百希「」クリクリクリ

美希「百希って仕事が丁寧よねぇー・・・」

祈里「・・・あーもうめんどくせー!!!」

ウエスター「腰痛・・・」
160 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 04:24:51.34 ID:Y60QS0/V0 [83/222回(PC)]
美希「で、結婚してどーすんの?」

俺「偽装結婚だから」

せつな「ええ、こんなお願いをできるのは
     こいつくらいしかいないもの」

美希「偽装結婚でも結婚は結婚でしょー
    二人で生活始めたりとかするわけー?」

俺「・・・」

せつな「・・・」

祈里「どうしたんだよ?」

俺「それはないな」

せつな「ええ、ないわ」
161 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 04:27:34.84 ID:Y60QS0/V0 [84/222回(PC)]
俺「大体、せつなと結婚するくらいなら
  百希と結婚するって話だよ」

百希「」クリクリクリ

美希「で、結局ラブどうすんの?」

俺「え、知らせなくていいんじゃない?
  ラビリンスでの話だし、あっちの世界では全く意味のないことだし」

美希「サイテー」

ウエスター「それはいかんぞぉ」

俺「お前が言うなよ、ウエスター」
162 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 04:29:43.43 ID:Y60QS0/V0 [85/222回(PC)]
祈里「一応言っといたほうがいいと思うけど」

俺「・・・」

祈里「バレたときめんどくせーぞ」

俺「・・・」

ウエスター「うむ、キュアピーチならばみんなで幸せGETだよと言うんじゃないか?」

俺「あーもう、いーんだよ
  めんどくさいでしょ」

百希「」クリクリクリ
163 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 04:32:29.30 ID:Y60QS0/V0 [86/222回(PC)]
かれん「いいえ、言うべきよ」クリクリクリ

俺「っと、かれんさん!!
  帰ってなかったの!!!?」

かれん「ええ、あなたの大切な日になるもの
     いい日になるように限界まで頑張るわ」クリクリクリ

俺「いや、そんな真面目なもんでもねーよーな」

かれん「いえ、やらなくてはならないの!」

俺「かれんさん、マジ俺の保護者・・・」
164 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 04:35:54.10 ID:Y60QS0/V0 [87/222回(PC)]
かれん「だから言ってきなさい」

俺「・・・」

御子柴「ええ・・・行ってください」クリクリクリ

俺「お前居たの!!?」

沢「ずっとわっか作ってたじゃないですか」クリクリクリ

俺「沢くん!!?」

ミユキ「事情があるならちゃんと伝えてきなさい」

大輔「ねーちゃんそれ俺の台詞!」

俺「あ、あれぇ?」

カオル「行っておいでよ」クリクリクリ

俺「(どっから沸いたんだこいつら・・・)」
165 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 04:38:17.25 ID:Y60QS0/V0 [88/222回(PC)]
祈里「ほら、行ってこいよ」

俺「わ、わかったよ」

美希「そんで破局しなさい」

百希「」クリクリクリ

俺「破局て・・・」

薫子「無きにしも非ずよ」

俺「薫子さん!!?」
166 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 04:40:36.08 ID:Y60QS0/V0 [89/222回(PC)]
俺「じゃ、行ってくるけど・・・』

美希「(破局しろ)」

祈里「(破局しちまえwwww)」

せつな「私も行ったほうがいいのかしら?」

コッペ「・・・それはダメだ」ガシッ

俺「(コッペ様まで居たのか・・・)」
167 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 04:43:23.75 ID:Y60QS0/V0 [90/222回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


俺「よー!」

ラブ「ダーリン!」

俺「久しぶりー!」

ラブ「いつ、鏡の国から帰ってきたの!?」

俺「え、まぁ、ちょいちょいは帰ってるよ」

ラブ「あー、酷いなー!
   帰ってきてるなら会いに来てくれればいいのに!」

俺「基本は、こっちの世界に干渉しない方向で動いてるし」

ラブ「でも許しちゃうよ!
   だって『一番に』会いに来てくれたんでしょ!」

俺「・・・う、うんー・・・」
168 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 04:45:02.04 ID:Y60QS0/V0 [91/222回(PC)]
ラブ「よーし!
   せっかくダーリンが帰ってきてくれたんだから」

俺「うん・・・」

ラブ「ハンバーグ作ってあげる!」

俺「マジで!?」

ラブ「うん!だからウチおいでよ!」

俺「あ、はい・・・」
169 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 04:45:16.78 ID:cNQR4lDz0 [1/3回(PC)]
ここでやっとラブ登場か
170 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 04:46:41.41 ID:Y60QS0/V0 [92/222回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


圭太郎「やぁ、久しぶりだねぇ」

あゆみ「なんでも海外に就職して帰ってこれなくなってしまったって」

俺「・・・」

ラブ「・・・」

俺(そういう設定なの?)

ラブ(うぶぶ・・・!)
171 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 04:50:49.45 ID:Y60QS0/V0 [93/222回(PC)]
ラブ「じゃあ今日の夕飯は私が作るから!」スタスタ


俺「楽しみだなぁ」

圭太郎「どんな仕事をしているんだい?」

俺「バランスブレイカーの調整と保全の仕事を」

あゆみ「バランスブレーカー?」

俺「あ、電気系の」

圭太郎「へぇ、君、そういうのできるんだ」

俺「はい、一応」

圭太郎「タンザニアだっけ?」

俺「タンザニア!!?」

圭太郎「え、そう聞いているんだけど」

俺「・・・あ、ええ!タンザニアで
  あそこレアメタル出ますからそれの加工工場で」
172 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 04:53:32.84 ID:Y60QS0/V0 [94/222回(PC)]
圭太郎「タンザニアって何語なんだい?」

俺「え?タンザニア語・・・」 ×スワヒリ語

圭太郎「現地語かい?」

俺「ええ、あ、でも英語と、日本語も通じますよ」

あゆみ「日本語も?」

俺「ええ、まぁ、一応日本企業で、出張として言っているんで」

圭太郎「タンザニア語とか覚えたのかい?」

俺「え、あ、少々」
173 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 04:56:20.93 ID:Y60QS0/V0 [95/222回(PC)]
圭太郎「タンザニア語でこんにちはってどう言うんだい?」

俺「・・・コッコロール」 ※大嘘です

圭太郎「コッコロール?」

あゆみ「可愛らしい言葉ね」

俺「え?いや現地の発音だと
  クルォックォリル」

圭太郎「え?え?」

俺「クルォックォルル」

圭太郎「えwwさっきと違わないかい?」

俺「え?・・・あ、マスターしてないんで若干の誤差が」

圭太郎「そうかー・・・」
174 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 04:58:41.52 ID:Y60QS0/V0 [96/222回(PC)]
あゆみ「クルォックォルル」

俺「あ、お義母様発音がいい」

圭太郎「クロッコルル」

俺「・・・」

圭太郎「どうだい?」

俺「お、お上手です」

あゆみ「お世辞なんて言わなくていいのに」

俺「あ・・・いや・・・」

圭太郎「ハハハww」

俺「ア、アハハww」
175 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 05:02:13.28 ID:Y60QS0/V0 [97/222回(PC)]
圭太郎「その単身赴任っていつまでなんだい?」

俺「え、・・・期間は決まってないです」

圭太郎「そうかー・・・」

俺「どうかしましたか?」

圭太郎「いやね・・・、ラブが寂しそうだから」

あゆみ「あなた、お仕事で行っているのよ」

圭太郎「そうだね」

俺「・・・」

圭太郎「もしラブと結婚するのなら、外国に連れてっちゃう?」

俺「・・・」

あゆみ「・・・」

俺「あ、それはないと思います」
176 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 05:04:55.84 ID:Y60QS0/V0 [98/222回(PC)]
圭太郎「・・・」

俺「あの、現地は危険なんで連れて行けないって言うか
  危ないって言うか・・・俺にその力がないって言うか・・・」

あゆみ「そう、危険なお仕事なのね」

俺「・・・あ、はい・・・」

圭太郎「辞めて帰ってくることはできないのかい?」

俺「・・・ちょっと、ムリ・・・ですね」

あゆみ「まさや君を困らせちゃダメよ」

俺「・・・」

圭太郎「だとしたらラブはどうするつもりなんだい?」

俺「・・・あの」
177 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 05:07:46.34 ID:Y60QS0/V0 [99/222回(PC)]
俺「まぁ、時期が来たらその
  年齢差もありますし、自然消滅するのかなぁと・・・
  あ、いや、無責任なんですけど・・・」

圭太郎「・・・」

俺「たぶん、そろそろ・・・
  そういう時期じゃないかなぁと・・・」

あゆみ「・・・」

俺「それが一番いいと思っているんですけど
  あ、娘さんは傷物にはしてないんで・・・ま、そういう風に・・・」

圭太郎「そうか」

あゆみ「・・・」

俺「ええ、なんかすみません・・・」

圭太郎「それで君はどうするんだい?」

俺「・・・え?」
178 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 05:10:03.19 ID:Y60QS0/V0 [100/222回(PC)]
圭太郎「君は、そのあとどうするんだい?」

俺「え・・・、いやまぁ、テキトーにやりますよ・・・」

圭太郎「・・・テキトーにやりますよじゃ心配なんだよ」

俺「・・・」

あゆみ「もうまさや君はウチの息子みたいなものなんだから」

俺「・・・」

圭太郎「そうだよ」

俺「・・・あ」
179 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 05:14:05.75 ID:Y60QS0/V0 [101/222回(PC)]
俺「・・・」

圭太郎「・・・」

俺「(ああ・・・、俺・・・
   そうだ・・・、こっちが欲しかったんだ・・・)」

あゆみ「まさや君?」

俺「(欲しかったのはラブじゃない・・・
   たぶんこっちだ・・・)」

圭太郎「まさや君?」

俺「あ、全然心配してくれなくていいです
  俺、これでプレイボーイですから」

圭太郎「え?」

あゆみ「え?」

俺「あの、現地で、六人くらいの女の子から求愛されてるんで」

圭太郎「ああ・・・そうなのかい」

俺「はい・・・、だから、ま、大丈夫だと思います」
180 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 05:22:46.12 ID:Y60QS0/V0 [102/222回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


ラブ「ご馳走様ー!」

俺「ご馳走様ッス」

ラブ「ダーリン泊まってく?」

俺「いや、帰るよ
  ちょっといいかな?」

ラブ「ん?どーしたの?」

圭太郎「・・・」

あゆみ「・・・」

俺「ラブ、ちょっと来て」

ラブ「うん」
181 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 05:24:28.34 ID:cNQR4lDz0 [2/3回(PC)]
まさかまーくん・・・
182 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 05:24:50.33 ID:Y60QS0/V0 [103/222回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


ラブ「どうしたの?」

俺「あー、どっから話そうかなー」

ラブ「?」

俺「そう、まず一番に謝ろうかな」

ラブ「どうしたの?」

俺「ラブに一番に会いに来たわけではないというか」

ラブ「・・・?」

俺「あの、ちょいちょい鏡の国から帰ってきたときにせつなと会ってたっていうか」

ラブ「ええ!?」
183 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 05:28:08.63 ID:Y60QS0/V0 [104/222回(PC)]
ラブ「私には会いに来てくれないのに!?」

俺「あ、うん、ごめんね」

ラブ「・・・そっかー」ショボーン

俺「うん」

ラブ「確かせつなって、こっちの世界に来てるとき
   ダーリンの家に住んでるんだよね?
   だったら仕方ないね!」

俺「・・・あ、仕方ないね!」

ラブ「うん!」

俺「うんうん」

ラブ「で、なんで私に会わないようにしてるの!?
   そっちの方が問題だよ!」

俺「え・・・あ、そうかな?」
184 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 05:30:52.79 ID:Y60QS0/V0 [105/222回(PC)]
俺「会わないようにしてるのは、ラブだけじゃなくて
  美希たんや山吹もそうだし・・・他のプリキュアにもあんま会ってないよ」

ラブ「ふ~ん・・・」

俺「せつなだけかち合うときがあるっていうか
  せつなとも会わないようにしてるんだけどね」

ラブ「・・・うん」

俺「できればそうやって、全員と会わなくなるのが理想というか、ね」

ラブ「んん?」

俺「あ、いや、会いたいけどね」
185 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 05:34:24.68 ID:Y60QS0/V0 [106/222回(PC)]
俺「俺って元々、闇っぽいし」

ラブ「闇・・・」

俺「どちらかと言うとジャアクキングやノイズ寄りだし」

ラブ「ダーリン?」

俺「俺もそろそろ鏡の国で、プリキュアに倒され改心した悪役として
  静かに暮らそうかなと・・・」

ラブ「え、何言ってるの?」

俺「うん、何言ってんだろうね」
186 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 05:37:28.96 ID:Y60QS0/V0 [107/222回(PC)]
俺「もう、戻ろうかなと・・・」

ラブ「・・・?」

俺「自分の世界に」

ラブ「・・・それで?」

俺「ラブ、もう自分の人生に戻りなさいよ」

ラブ「・・・」

俺「俺の世話焼きはもう、大丈夫だからさ」

ラブ「・・・」

俺「・・・」

ラブ「お別れしよってこと?」

俺「・・・ま、そういうことになるかな・・・」
187 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 05:40:17.41 ID:Y60QS0/V0 [108/222回(PC)]
俺「今な」

ラブ「・・・うん」

俺「せつなのバカに頼まれて
  偽装結婚工作中なんだ」

ラブ「・・・結婚?」

俺「偽装偽装!」

ラブ「せつなと結婚するの?」

俺「あ、うん・・・偽装結婚・・・で」

ラブ「・・・」

俺「それが終わったら、たぶん、消えると思うから」

ラブ「・・・」

俺「・・・」
188 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 05:42:01.65 ID:Y60QS0/V0 [109/222回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


俺「・・・」ツカツカ

美希「あ、帰ってきた」

祈里「・・・おおん?」

俺「・・・」

御子柴「あの、どうしたんですか?」

俺「泣きます・・・一人にしてください」

祈里「破局したの!?」

美希「え!?」

せつな「破局したの!!?」

ウエスター「え!?」
189 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 05:44:29.35 ID:Y60QS0/V0 [110/222回(PC)]
俺「」シクシクシク

百希「」クリクリクリ

俺「」シクシクシク

百希「鬱陶しいやつだなお前は」

俺「」シクシクシク

百希「」クリクリクリ


せつな「・・・」

美希「せ、せつなのせいじゃないけどね」

祈里「そうそう、悪いのは好き勝手やってるあいつだから」

大輔「・・・」

沢「大輔チャンスだぜ!」

大輔「うっせーよ、さっさとわっか作れよ」

御子柴「・・・」
190 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 05:47:34.67 ID:Y60QS0/V0 [111/222回(PC)]
俺「百希ィ・・・」

百希「どうした?」

俺「お前、俺と鏡の国来る?」

美希「勧誘してんじゃないわよ!
    断りなさいよ百希!」

百希「・・・」

俺「・・・百希デート行こうぜー」


百希「・・・」バサッ

俺「やっふぉー!!!」


美希「何やってんのよ!みんな頑張ってんのに!!」

祈里「ま、い、いーじゃねーか・・・」
191 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 05:48:00.85 ID:Y60QS0/V0 [112/222回(PC)]
もうムリ
192 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 05:56:08.14 ID:cNQR4lDz0 [3/3回(PC)]
おいいいいいいい
193 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 06:23:33.12 ID:eUi9QCUa0 [1/1回(PC)]
おい誰かこれの前のスレ教えろてください
194 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 07:15:18.30 ID:jg9zVIFG0 [1/2回(PC)]
前スレなんて無い
195 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 07:23:22.24 ID:NYiTNFwO0 [1/1回(PC)]
あきらめないで!
196 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 07:27:32.50 ID:5wue+ej40 [4/8回(PC)]
よし全力で丸1日保守しなかんようだな
197 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 07:35:10.51 ID:aGBW6uyZO [2/24回(携帯)]
まー君寝るのかしら

198 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 08:18:10.32 ID:X496iWKy0 [2/6回(PC)]
199 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 08:18:22.74 ID:aGBW6uyZO [3/24回(携帯)]
ほし
200 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 08:51:52.29 ID:aGBW6uyZO [4/24回(携帯)]
間隔がわからんな
201 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 09:00:02.52 ID:X496iWKy0 [3/6回(PC)]
うむ
202 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 09:02:26.68 ID:znKL2Y2P0 [1/1回(PC)]
かけよ
203 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 09:28:37.47 ID:aGBW6uyZO [5/24回(携帯)]
ダーク系はみんな可愛い
204 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 09:53:52.96 ID:aGBW6uyZO [6/24回(携帯)]
205 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 10:21:25.06 ID:X496iWKy0 [4/6回(PC)]
ほほ
206 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 10:41:52.66 ID:X496iWKy0 [5/6回(PC)]
ほほほ
207 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 11:08:07.62 ID:aGBW6uyZO [7/24回(携帯)]
ほしゅ
208 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 11:49:05.24 ID:sNleTmfnO [1/10回(携帯)]

209 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 11:51:39.92 ID:X496iWKy0 [6/6回(PC)]
ほほほほ
210 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 11:52:57.69 ID:IOY2ev3Z0 [1/1回(PC)]
おまえら俺とピーチちゃまの結婚式にも来てくれるかな?
211 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 11:59:31.65 ID:aGBW6uyZO [8/24回(携帯)]
満と幸せな家庭を築きたい
212 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 12:22:03.66 ID:aGBW6uyZO [9/24回(携帯)]
ほしゅう
213 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 12:32:08.30 ID:bq/0o47E0 [1/8回(PC)]
とりあえず今気づいた
保守
214 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 12:36:49.57 ID:sNleTmfnO [2/10回(携帯)]
やっぱあれだな
まさおがどうとか叩いてたのは一部の態度のでかい駄コテとそのとりまき()だけだったんだ
この保守の多さが証拠
215 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 12:45:00.31 ID:aGBW6uyZO [10/24回(携帯)]
まぁ保守してるのもたいした人数じゃないけどね

というかまさおって誰だよwww
216 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 13:02:11.31 ID:5xghjEmAO [1/1回(携帯)]
保守
217 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 13:21:02.78 ID:aGBW6uyZO [11/24回(携帯)]
218 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 13:34:58.32 ID:aGBW6uyZO [12/24回(携帯)]
昼って落ちやすかったりするの?
219 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 13:41:02.01 ID:rwc5rY3+0 [1/1回(PC)]
まさおー!
220 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 13:52:03.33 ID:e6eJJLlL0 [6/12回(PC)]
むしろ昼は落ちにくいはずだがもう間隔なんかわからん
夕方は落ちやすかった気がする
221 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 14:15:47.80 ID:aGBW6uyZO [13/24回(携帯)]
夕方のが落ちやすいのか
トン
222 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 14:28:15.60 ID:h1tgY4Yx0 [1/5回(PC)]
ドン
223 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 14:52:55.54 ID:GvGA6cSkO [1/4回(携帯)]
 
224 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 15:11:08.92 ID:aGBW6uyZO [14/24回(携帯)]
ほー
225 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 15:32:27.51 ID:Y60QS0/V0 [113/222回(PC)]
わーいわーい
226 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 15:37:19.30 ID:e6eJJLlL0 [7/12回(PC)]
復帰か?
227 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 15:48:18.78 ID:Y60QS0/V0 [114/222回(PC)]
俺「と、いうわけでマジで結婚ッスから」

美希「・・・」

祈里「おう」

俺「今まで世話になったな」

美希「・・・」

祈里「あー、気にすんな」
228 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 15:51:26.75 ID:Y60QS0/V0 [115/222回(PC)]
美希「」ミキミキミキミキ

俺「それより最近百希が可愛くて仕方ない」

祈里「ほーん、で?」

俺「トレードしたい」

美希「」ミキミキミキミキ

祈里「トレード?」

俺「こっちからはカザリって腕怪人を出すから
  百希をこちらに引き渡してほしい」

美希「いらないわよ!あんなの!!」
229 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 15:56:05.04 ID:Y60QS0/V0 [116/222回(PC)]
俺「カザリの世話は超簡単です
  月曜日にセルメダルを渡してヤミーの親を作り
  火曜日にたまったセルメダルの回収をするだけです」

祈里「ふんふん」

俺「回収したセルメダルを7日にわけて与え続ければ
  ほぼ世話なし、遊びなし、散歩なし、うんこなしで可愛いペットが手に入ります」

美希「」ミキミキミキミキ

俺「若干命を狙ってくることもありますが
  プリキュアなら大丈夫です
  奥さんここトレードするところですよ」

美希「いらないわよ」ミキミキミキミキ
230 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 16:02:23.26 ID:e6eJJLlL0 [8/12回(PC)]
ミキミキミキwwww
231 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 16:02:42.30 ID:Y60QS0/V0 [117/222回(PC)]
俺「奥さんよく考えてください
  百希ってのは手のかかる子なんです」

祈里「・・・」

俺「確かに彼女は世話なし、遊びなし、散歩なし、うんこなし、餌なしかもしれません
  ですが、人の成り立ちをしている以上餌なしというわけにはいきません
  あなた方の世界で世話をするにはいささか辻褄が合わない」

美希「」ミキミキミキミキ

俺「そうだ!百希とカザリをトレードするだけで全てが解決するじゃないか!」

美希「しないわよ!
    腕だけ怪人飼っててどう説明つけろっていうのよ!」

俺「四葉町では可能です!」

祈里「ん、まぁ・・・」

俺「なんと今回トレードに応じてくれると、特別にセルメダル200枚おつけしましょう!」

美希「だからいらないって言ってんでしょ!!」

俺「じゃあタダでくれるのか?」

美希「あげない!!」

俺「・・・」
232 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 16:05:09.23 ID:Y60QS0/V0 [118/222回(PC)]
俺「欲しい・・・!」


百希「」クリクリクリ


俺「なんとしても百希が欲しい・・・!」

祈里「わかったわかった、じゃあこうしようぜ
    美希とてめえの交換だ」

俺「なるほど」

美希「・・・」
233 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 16:06:04.76 ID:aGBW6uyZO [15/24回(携帯)]
おおお帰りまー君!

百希うんこしないのかよwww
234 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 16:08:20.49 ID:Y60QS0/V0 [119/222回(PC)]
俺「俺と美希たんを交換することで
  俺が蒼乃家の一員になる」

祈里「百希と一緒に住めるぞ」

俺「美人のママと可愛い弟までできてしまうじゃないか!」

美希「」ミキミキミキミキ

俺「悩む~///」

祈里「ほら、美希ってプリキュアとして辻褄合わないから
    可愛くねーし人気ねーし空気だし、どっちかっていうとミラクルライト振ってろよって感じだし」

俺「わかる~!」

美希「ぶっきーに言われたくないんだけど!!」
235 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 16:15:13.68 ID:aGBW6uyZO [16/24回(携帯)]
ミラクルライト振ってろとかwwwww
236 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 16:19:05.81 ID:Y60QS0/V0 [120/222回(PC)]
俺「よしじゃあこうだな」

美希「・・・」

俺「まず俺と美希たんをトレードして
  その後美希たんと百希をトレード」

美希「え、それってどうなるの?」

祈里「お前の家に青髭が住むってことじゃね?」

美希「え?」

俺「その後山吹とダークドリームをトレードだ」

美希「ダークドリームはいらないってか・・・
   あんた四葉町に鏡の国の面子を揃えたいだけなんじゃないの!?」

俺「待て待て、最後に俺と厄介者のダークドリームをセットにして
  もう一度山吹と交換だ、美希たんも山吹と離れるのは辛かろう」

美希「そうね、いいんじゃない」

俺「だろう」

祈里「おい!!!!」
237 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 16:22:51.28 ID:5wue+ej40 [5/8回(PC)]
キテタ━(゚∀゚)━!
238 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 16:23:58.96 ID:Y60QS0/V0 [121/222回(PC)]
ファーストトレード

鏡の国    四葉町
 美希 ←→ 青髭

セカンド

鏡の国    四葉町
 百希 ←→ 美希
         青髭

サード

鏡の国    四葉町
 山吹 ←→ DD
 百希     美希
         青髭

フォース

鏡の国    四葉町
 青髭 ←→ 山吹
 DD  ←   美希
 百希


美希「ふざっけんじゃないわよ!!」

俺「完璧じゃないか!!」
239 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 16:27:47.01 ID:Y60QS0/V0 [122/222回(PC)]
美希「トレードはなし!!」

俺「じゃああの可愛い物体どうすんだよ!!!」


百希「」クリクリクリ


美希「ウチで面倒みますぅー!!」

俺「それじゃあ俺が可哀想だろ!!」

祈里「お、おめーが可哀想なのかよ・・・」

俺「百希が行きたいほうに行かせるべきだ!!」

美希「百希だってウチにいたいわよ!!」

祈里「・・・」
240 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 16:30:34.71 ID:Y60QS0/V0 [123/222回(PC)]
俺「百希たんは鏡の国に来たいよね!」

百希「別に構わん」

美希「ちょっと待ちなさいよ!!
    あんたウチから出たいわけ!?」

百希「・・・」

俺「百希たんのために折り紙で鶴作っちゃった///」

百希「・・・」

美希「アメあげるから!アメあげるからウチにいなさい!!」

百希「・・・」


祈里「子供か・・・」
241 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 16:35:37.02 ID:Y60QS0/V0 [124/222回(PC)]
百希「」コロコロ  ← 貰ったアメ舐めながら鶴分解中

俺「ダークプリキュア5もいるし、鏡の国の方が居心地いいよ」

美希「王子くんと会えなくなるわよ!!」

百希「・・・王子か」

俺「(ふぁー!!王子めー!!!)
  王子くんも鏡の国で回収すると約束しよう!!」

美希「はぁ!!?何それ!!!?」

百希「・・・」

俺「王子くんならローズマリーと仲もいいし大丈夫だ!!」

百希「・・・」

美希「ギャーギャー!!!!」
百希「うるさい」
俺「ギャーギャー!!!!」


俺「百希たんが怒った・・・」

美希「・・・」


祈里「何がしたいんだお前ら」
242 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 16:43:07.43 ID:Y60QS0/V0 [125/222回(PC)]
美希「てか最初に押し付けたのはあんたじゃない!」

俺「違うって、百希たんは一時的に美希たんの家に預けたけど
  親権は俺にある」

美希「いやいやいや、ウチにあるから」

俺「そもそも国籍どうしてんの?
  世間体的によくないっしょ」

美希「関係ないでしょ」

俺「関係あるよ」


せつな「あ、あの二人は何をしているのかしら?」

祈里「色々な角度から百希の取り合いしてる」
243 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 16:45:56.44 ID:Y60QS0/V0 [126/222回(PC)]
せつな「美希と百希をセットにして、鏡の国に回収したらどうかしら?」

俺「・・・」

美希「・・・」

祈里「・・・何言ってんだ、せつな?」

俺「あ、ちょっと待って」ポクポクポクポクポクポク チーン!!

俺「お前、鏡の国来るか?」

美希「え・・・?」

祈里「は!?」
244 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 16:50:20.71 ID:Y60QS0/V0 [127/222回(PC)]
俺「鏡の国っては深刻なツッコミ不足なんだよ」

美希「ツッコミ・・・」


ボケ        ツッコミ      スルー

シャドウ      DR(たまに)   DM
DD         青髭(必死)   カザリ
DL
DA
ローズマリー


俺「確かに切れ味鋭いツッコミが欲しいところだったんだ」

美希「」ミキミキミキ

祈里「うわぁ、青髭がツッコミに回ってるとかやべえ・・・」
245 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 16:55:15.25 ID:Y60QS0/V0 [128/222回(PC)]
四葉町

ボケ   ツッコミ  スルー

ラブ    美希   せつな
シフォン  祈里
青髭    タルト


俺「そう、俺がツッコミに回ってる鏡の国は歪んでいる」

祈里「・・・」

俺「俺がボケたらどうなると思う?」

せつな「どうなるの?」

俺「重ねてボケてきて、俺がツッコミに回るしかないんだ」

美希「あんたツッコミってできたっけ?」

俺「もう、全くなんのこっちゃわからないツッコミになってるね」

祈里「やべえ・・・」
246 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 16:59:30.00 ID:Y60QS0/V0 [129/222回(PC)]
俺「そうか、トレードすべきは
  美希たんとカザリだったのか」

美希「(ツッコミ・・・)」

俺「百希ー!!美希たんとカザリトレードしていい!!?」

百希「意味がわからん」

せつな「・・・」

祈里「元はセットって話だったのに、なんで単独トレードの話になってんだよ!!」

俺「・・・」

祈里「・・・」

俺「お前も来い///」

祈里「ぬっ・・・///」

美希「なんかキモいんだけど二人とも!!!」

せつな「ホント、バカね」
247 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 17:01:44.80 ID:bq/0o47E0 [2/8回(PC)]
可愛いなぁ
248 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 17:07:17.16 ID:aGBW6uyZO [17/24回(携帯)]
カザリの扱いも結構なもんだな
249 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 17:07:42.51 ID:8vGn6GRw0 [1/2回(PC)]
山吹かわいいよ山吹
250 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 17:13:48.03 ID:Zgf9p4490 [1/4回(PC)]
ミキたんかわいい
251 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 17:15:16.30 ID:Y60QS0/V0 [130/222回(PC)]
俺「じゃあ、美希たん、山吹、百希たんは鏡の国で回収ということで」

せつな「ラブは?」

俺「・・・あっ!」

百希「・・・」クリクリクリ

俺「ラブは危ないからダメだし、ラブから美希たんと山吹を取るわけにはいかないし
  やっぱり百希たんだけで」

祈里「なんだそりゃ」


かれん「あの人の結婚式ですもの」クリクリクリ

かれん「私がちゃんとしてあげないと」クリクリクリ


俺「あれも欲しい」

祈里「全部欲しいんじゃねーかよ!!!」

美希「アホー!!!」
252 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 17:19:38.61 ID:Y60QS0/V0 [131/222回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


響「結婚かー・・・」

エレン「私はどういう人と結婚するんだろう」

奏「(結婚・・・)」

奏「(王子先輩と結婚・・・)」


・・・王子「南野さん、ウエディングドレス姿も綺麗だね」・・・
・・・奏「王子先輩・・・///」・・・
・・・王子「南野さん・・・」・・・
・・・奏「ちゅ~///」・・・


奏「って、もう!!キャー!!もう!!キャー!!!!」バシバシバシバシ

響「い、痛いよ奏・・・」
253 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 17:23:01.38 ID:Y60QS0/V0 [132/222回(PC)]
聖歌「まさかせつなさんと結婚なんて、わからないものね」 ア~ン

和音「はむはむはむはむ、うん、おいしー」

響「仲悪そうだよね、あの二人」

奏「それより犬と人間が結婚って大丈夫なのかな?」

響「」

和音「愛さえあれば大丈夫だよ~、うんうん!」

聖歌「南野さん、青髭さんは人間よりの犬なのよ」

奏「ウソばっかり」

ドドリー「ぐぬぬ・・・!!!」

アコ「ドドリー?」
254 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 17:27:26.81 ID:Y60QS0/V0 [133/222回(PC)]
ドドリー「あんな目つきの悪い女と結婚するなんて失敗ドド」

アコ「・・・」

ドドリー「今からでも阻止するドド」

響「ドドリーどしたの?」

ドドリー「きっと不幸のメロディのせいドド
     騙されてるドド」

アコ「騙されてるのはあなたじゃない」

ドドリー「騙されてないドド
     あいつは私のことが好きって言ったドド」

アコ「それ私も言われたことあるんだけど」

奏「私も」

エレン「私もある」

聖歌「あるわ」

和音「うん、ある」

ドドリー「ドド?」

響「(あれ、私だけない・・・)」
255 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 17:31:52.29 ID:Y60QS0/V0 [134/222回(PC)]
響「ハミィは?」

ハミィ「アオがプリキュアを好きだというのは呼吸のようなものニャ」

響「じゃなくて、ハミィは言われたことある?」

ハミィ「あるニャ」

響「」ガビーン

ハミィ「でもハミィはアオのお姉さんだから
    その気持ちにはこたえられないときっぱり断ったニャー!!」

奏「響、どうしたの?」

響「え、なにが!!?」

和音「さっきからノッてこないじゃん」

響「え?」

響「え?」

響「ああ!あるよね!私もさー、好きだ好きだって言われちゃって困ってるのよ!」

聖歌「そうよねー、平気でウソつく人だもんね」

響「・・・」
256 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 17:35:35.02 ID:Y60QS0/V0 [135/222回(PC)]
奏「かれんさんやりんさんも言われまくりだったよね確か」

ハミィ「アオは相手がプリキュアなら一度は言うニャ」

ドドリー「・・・ドド」

響「(あれ、なんで言われたことないんだろ・・・)」

王子「僕も言われたことありますね」

エレン「見境無しね」

響「(お、王子先輩まで・・・)」

博尺「ありますね」

馬論「あるな」

無戸「あるね」

岸「ある」

響「・・・」
257 : 以下、名無しにかわりましてアドセンスクリックお願いします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 17:38:17.91 ID:v9ATiKNo0 [1/4回(PC)]
てめえ響かわいいだろうが
一体何の恨みがあるってんだよ許してやれよもう
258 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 17:40:15.87 ID:Y60QS0/V0 [136/222回(PC)]
響「・・・」

奏「響、顔色悪いけど本当に大丈夫?」

響「・・・いよ」

和音「え、何?なんて言った?」

響「私言われたことないよ!!!」

聖歌「・・・」

ハミィ「にゃー・・・」

奏「ちょ、超ラッキーじゃない!!」

エレン「う、羨ましいわ!響いいなー!」

響「え、そうなの?」

アコ「あの人に好きって言われても嬉しくないじゃない?」

響「そうなのかな?
  あ、そっか、そーだ――」

ドドリー「フッw」

響「・・・」
259 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 17:40:31.05 ID:aGBW6uyZO [18/24回(携帯)]
ドドリーなんであんな可愛いんだろうな
260 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 17:42:14.58 ID:Zgf9p4490 [2/4回(PC)]
スイートは響がかわいいよ
261 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 17:43:17.91 ID:Y60QS0/V0 [137/222回(PC)]
響「言われてくる!!」

奏「ちょっと響・・・」

響「今から言われてくるから!!」

聖歌「言われたいの・・・?」

響「言われてる、みんなにはわかんないよー!!!』ダッ

奏「響ー!!!」


ガンッ!!!


響「・・・・・・」

アコ「鏡に激突した・・・」

奏「大丈夫!!?」

響「なんで・・・」
262 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 17:48:10.54 ID:Y60QS0/V0 [138/222回(PC)]
響「アタタタ・・・」

ハミィ「ニャー・・・」

響「え、さっきは通れたのになんで通れないの!?」バンバンッ

聖歌「一週間後まで来るなってことかしら?」

奏「えー、でもそれって変、飾りつけ係の人って
  行かなきゃいけないんでしょ?」

エレン「・・・』スッ

響「・・・」

エレン『行けるよ・・・』

和音『うん、行ける・・・』

王子『大丈夫ですけど・・・』

響「」ペチッ

響「」ペチペチ

響「なんでよおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!」

奏「・・・」
エレン「・・・」
アコ「・・・」
263 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 17:50:43.24 ID:Y60QS0/V0 [139/222回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


ゆり「・・・ッ!!!」バンバンバンバン

つぼみ「ゆりさんやめてください、鏡が割れてしまいます」

ゆり「・・・」

いつき「完全にゆりさんだけはじいてるみたいだね」

えりか「し・・・仕方ないよ・・・」

ゆり「何が仕方ないの!!!」

えりか「・・・」
264 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 17:56:16.62 ID:bq/0o47E0 [3/8回(PC)]
ゆりさん中学生相手に怒らないで
265 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 17:58:23.17 ID:Y60QS0/V0 [140/222回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


奏「アオー!!!!!」

俺「え、何事ですワン?」

和音「信じらんない!!サイテーだよ!!!」

俺「何が?」

聖歌「なんで北条さんだけ通れなくしているのかきいているの」

俺「え?何の話?」

奏「とぼけないで!!!」
266 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:00:16.17 ID:Y60QS0/V0 [141/222回(PC)]
美希「そんなことしてんの?」

俺「してないよ!」

祈里「それはダメだろ、さすがに」

俺「ゆりさんははじくように指示してるけど
  それもダメ?」

美希「・・・」


百希「」クリクリクリ


美希「それはよし!」

祈里「しゃーねー!」

俺「・・・?」
267 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:03:28.52 ID:Y60QS0/V0 [142/222回(PC)]
俺「え、何バグ?」

和音「わざとじゃないの?」

俺「さすがの俺でもそういうことはしないよ」

奏「本当にー?」

俺「なになになに?
  響、来れないの?
  ちょ、マリー!!」

ローズマリー「なんですの?』

俺「調整ミスってない?」

ローズマリー「さぁ、テキトーにやりましたから」

俺「・・・ちょっと行くか」

聖歌「そうね、わざとじゃないにしても北条さんに謝って」

俺「わーかったって」
268 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:04:28.09 ID:Y60QS0/V0 [143/222回(PC)]
響「」シクシクシクシク

俺「・・・」

響「」シクシクシクシク

俺「・・・」

響「」シクシクシクシク

俺「ご、ごめん」

響「」シクシクシクシク
269 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:07:56.85 ID:UgaMeCYg0 [5/7回(PC)]
ゆりさんも響みたいにハブられて思わず泣いちゃうようなかわいい所が残ってたらよかったのにな
270 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:09:02.55 ID:Y60QS0/V0 [144/222回(PC)]
俺「よ、よーし!アオが張り切って響をエスコートしちゃうぞっ☆」

響「」スンスン

俺「さぁおいで、響!』

響「」スンスン


・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


ローズマリー「申し訳ありませんわ
         ちょっとした手違いがございましたの」

響「」スンスン

俺「・・・ゆ、許してやれよ」

響「う、うん・・・」

俺「さ、さぁ!会場行こう会場!」
271 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 18:09:26.55 ID:GvGA6cSkO [2/4回(携帯)]
響かわいい
272 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:11:52.76 ID:Y60QS0/V0 [145/222回(PC)]
響「・・・」

奏「て、手違いだったんだって!!」

和音「う、うん!たまたまなっちゃったんだって!!」

聖歌「あ、あなただけをはじこうとしたわけではなかったみたいよ!!」

響「・・・うん・・・」

エレン「泣かないで響!!」

響「・・・」

美希「本当にわざとじゃないのね!!?」

俺「お、俺だってこの状況被害者だよ!!」

祈里「お前は前例がありすぎるんだよ」
273 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:13:58.11 ID:Y60QS0/V0 [146/222回(PC)]
俺「いやぁー、すまんかったねー」

響「・・・」

俺「人手は必要だし
  響だけはじく状況でもねーし、なっ!」

響「・・・」

俺「(あー、まずい、まずい・・・)」

響「好きって言って」

俺「・・・」

俺「・・・」

俺「どゆことー!!!!!!!!!!!!!!?」
274 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:15:50.62 ID:Y60QS0/V0 [147/222回(PC)]
俺「どゆことー!!!!!!!!」

美希「落ち着きなさいよ!!!」

俺「どゆことー!!!!!!!!」

祈里「確かにどういうことだよ!!!」

俺「何これ!!!?どゆ状況ー!!!!!!」

せつな「言ってあげなさいよ」

美希「花嫁ェ・・・」

俺「どゆことー!!!!!!!!!」
275 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:20:00.93 ID:bq/0o47E0 [4/8回(PC)]
おい、可愛いすぎるだろ
276 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:20:36.39 ID:aGBW6uyZO [19/24回(携帯)]
響可愛すぎwww
277 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:20:43.98 ID:Y60QS0/V0 [148/222回(PC)]
俺「ねぇ百希たん」

百希「」クリクリクリ

俺「手違いで泣かせてしまった女の子が好きって言ってってどういうことかな?」

百希「知らん」

俺「いいかい響、好きってそんな軽々しく言っていい言葉じゃないんだー!(キリッ」

奏「ウソつき!!」

エレン「どの口がそんなこと言うの!!」

祈里「バカヤロー!!」

かれん「スカポンタン!!」

美希「アホー!!」

俺「何、この大バッシング?」

アコ「胸に手を当てて考えてみることね」
278 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:24:26.81 ID:Y60QS0/V0 [149/222回(PC)]
俺「ノンノンだよ!ノンノン!」

響「・・・」

俺「俺は軽々しく人に好きって言ったりはしないよ」

響「・・・」

俺「例えばノリで言うようなことはあれども
  言ってと言われたからといって言ったりはしない」

響「・・・」

俺「そう、俺に言わせることだ!」

ドドリー「ドド・・・?」

俺「好きだードドリー!!!」

ドドリー「ドド///アオー!!!」

響「ドド」

俺「ドドリー!!!」
ドドリー「アーオー!!!」

奏「(ドドって言ってもダメよ響!!)」

和音「(もっと頭を使って!)」
279 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:29:25.64 ID:Y60QS0/V0 [150/222回(PC)]
響「・・・」

奏「アオは餌をくれたり、可愛いことをした女の子に
  軽々しく好きって言うくせがあるの!」

響「じゃ、じゃあ、カップケーキをあげれば」

奏「ゴー響ー!!!」

響「アオー!カップケーキあげちゃう!」

俺「・・・甘いものは苦手なんで・・・」

奏「甘くない!アオが好きな甘くないカップケーキよ!!」

俺「やったー!!俺のためにこんなものを用意してくれるだなんて
  奏好きだー!!!」

奏「ちがーう!!!!」

響「」ギリギリ

奏「はっ、違うのよ響!」
280 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:32:37.54 ID:8vGn6GRw0 [2/2回(PC)]
まーくんの今の好みがもう分からないよ……
281 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:33:01.42 ID:Y60QS0/V0 [151/222回(PC)]
エレン「響の可愛さを全力でアピールすればいいのよ!!」

響「私の可愛さって何?」

和音「特技とか!」

響「アオー!」

俺「なんだよ?」

響「筋トレするから見ててね!」

俺「(´・∀・`;)」

響「イーチ・・・、ニーイ・・・、サーン・・・、シー・・・」

俺「ど、どしたの?」

響「ゴー・・・、ローク・・・」シクシクシク

俺「どうしたの!!!?」

響「ううわあああああああん!!!!!!」

俺「どゆことー!!!!!!?」
282 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:35:42.74 ID:e6eJJLlL0 [9/12回(PC)]
エレン加入時くらいの勢いだなこのスイートのメンツ
283 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:37:08.11 ID:Y60QS0/V0 [152/222回(PC)]
俺「マジ泣きじゃん!!!!」

響「うううわあああああああああん!!!!!」

俺「DX3で妖精とお別れしたときくらい泣いてるじゃん!!!!」

奏「アオー!!!ちょっときなさーい!!!!」


響「ううわあああああああああん!!!!!!」


俺「なになになに、全く意味がわかんないんだけど」

エレン「自覚して!」

聖歌「でも、北条さんのさっきのやり取りを知らない青髭さんには
    理解しにくいことだと思うわ」

俺「ちゃんと説明してよ」

ハミィ「さっき、ウエディングケーキを作っているときに」

俺「これだけ人間がいるのに猫が説明すんのかよ!!!」
284 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:42:07.84 ID:Y60QS0/V0 [153/222回(PC)]
ハミィ「みーんな、アオから好きだと言われているのに
    響だけ言われてないニャ!」

俺「は?俺がプリキュア相手に好きだって言ってないとかありえないだろ
  ぶっちゃけ、ゆりさんにも言うたわー!!」

奏「響がウソついてるっていうの!?」

俺「え?え?でも俺、王子くんにも好きだって言ってんだよ」

アコ「本人が聞いてないって言っているんだからどうしようもないじゃない」

俺「どうしようもないって・・・勘違いでしょ」

奏「てか、言ってない!アオ、響にだけなつかなかったじゃない!」

俺「・・・え、俺言ってないの?」

エレン「言ってないの!」

俺「エレンには言ったっけ?」

エレン「・・・どうだっけ?言われたような言われてないような」
285 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:46:07.71 ID:Y60QS0/V0 [154/222回(PC)]
奏「言いなさい!」

俺「なんだこのガールズトークみたいなの!」

アコ「言ってくるだけじゃない、それくらいしなさいよ」

俺「それくらいって・・・」

和音「別に本気で言ってこいってわけじゃないじゃん」

エレン「てれてるの?」

俺「ててててててれてねーし///」

せつな「そいつは意識すると好きって言わなくなるわよ」

俺「///」

奏「響のこと意識してんの?」

俺「え?」

聖歌「好きな女の子をいじめたいのかしら?」

俺「ちょ、話の方向性がブレてる気がする」
286 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:48:36.14 ID:Y60QS0/V0 [155/222回(PC)]
俺「わーかったよ!!言ってくればいいんだろ!!!」

奏「ほら!早く早く!!」

俺「おい響ー!!!」

響「」スンスン

俺「・・・」

響「」スンスン

俺「///」


俺「ムリィ///」

奏「帰ってこないで!!!」

せつな「ヘタレ」
287 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:51:16.74 ID:Y60QS0/V0 [156/222回(PC)]
俺「響、俺はな、スイートプリキュアのみんなが好きなんだよ」

響「」スンスン

俺「誰かが嫌いとかそういうのじゃなくて、みんな好き」

響「」スンスン

俺「確かにこう、好きだーって言うこともあるけど、そうじゃなくて」

響「」スンスン

俺「みんな好きのみんなの中には響も含まれているんだよ」


奏「」イラッ

エレン「うざっ」イラッ

和音「あちゃー」

聖歌「本当にダメ男・・・」
288 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 18:59:38.99 ID:Y60QS0/V0 [157/222回(PC)]
奏「なんでそんな遠まわしに」

俺「ぐぬぬ・・・!」

奏「なんで響には言えないの?」

俺「奏、好きだー!!!」

奏「私じゃなくて」

俺「かれんさん、好きだー!!!」

かれん「はい!?」

俺「百希好きだー!!!」

百希「」クリクリクリ

俺「美希たん!!」

美希「・・・///」

俺「と、山吹はいいや」

祈里「・・・」イラッ
289 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 19:01:27.77 ID:Y60QS0/V0 [158/222回(PC)]
俺「せつな、好きだー!!!」

せつな「はいはい」

俺「エレン、好きだー!!!」

エレン「あ、うん・・・」

俺「アコ、ドドリー、好きだー!!!」

アコ「・・・」
ドドリー「また好きと言われてしまったドド///」

俺「ハミィ、好きだー!!!」

ハミィ「残念だけど、アオの気持ちには応えられないニャ」

俺「うるせー!!!」
290 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 19:01:37.95 ID:sNleTmfnO [3/10回(携帯)]
エレンとの絡みってあったっけ?
音符集めかな
291 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 19:02:26.71 ID:h1tgY4Yx0 [2/5回(PC)]
明るいまーくんに戻って良かった
292 : 以下、名無しにかわりましてアドセンスクリックお願いします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 19:03:41.69 ID:v9ATiKNo0 [2/4回(PC)]
ラブが空気すぎる
293 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 19:04:14.54 ID:Y60QS0/V0 [159/222回(PC)]
俺「御子柴、好きだよー!!!」

御子柴「ええ」

俺「沢ー!!愛してるぜー!!!」

沢「俺も好きッスよ」

俺「大輔ー!!」

大輔「言ってくれなくても大丈夫です!!」

俺「ミユキさん、好きだー!!!」

ミユキ「はぁ~い」

俺「カオルちゃん、好きだー!!!」

カオル「う~い」

俺「薫子さん、好きですー!!!」

薫子「まぁまぁ///」

俺「ウエスター!!!」

ウエスター「おう!好きだぞ!!」
294 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 19:06:59.72 ID:Y60QS0/V0 [160/222回(PC)]
俺「響!!!」

響「・・・///」

俺「響、好きだー!!!!」

響「う、うん・・・!」

俺「何やってんだ俺・・・」

響「言われちゃった///」

奏「(不憫・・・)」

エレン「(不憫・・・)」

アコ「(そんなんでいいんだ・・・)」

美希「(不憫な子・・・)」

祈里「(泣ける・・・)」

響「言われちゃったよハミィ!」

ハミィ「よ、よかったニャー・・・」
295 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 19:08:41.59 ID:Zgf9p4490 [3/4回(PC)]
天使がいた
296 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 19:11:28.34 ID:Y60QS0/V0 [161/222回(PC)]
俺「だけど勘違いすんなよ
  俺が好きなのはラブだけだ」

ウエスター「知ってるよ!!!」

祈里「知ってっから!!!」

沢「勘違いしてませんから!!!」

大輔「わかってますって!!!」

美希「はいはい!!!」

俺「ふー・・・」

聖歌「あの・・・」

和音「言われてない・・・呼ばれてもない・・・」

俺「・・・視界に入らなかったんだよ
  もう一度言わせる気かよ・・・言わせたい系女子勘弁してくれよ・・・」

聖歌「・・・」

和音「・・・」

俺「す、好きだよーぅ///」
297 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 19:12:26.60 ID:h1tgY4Yx0 [3/5回(PC)]
人気者だなまーくん
298 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 19:12:49.27 ID:sNleTmfnO [4/10回(携帯)]
響わりとかわいいと思うんだけど…
俺の場合別の場所での補正もあるか
299 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 19:15:45.70 ID:Y60QS0/V0 [162/222回(PC)]
ほのか「私達を締め出していたってどういうことかしら?」

俺「・・・え?」

なぎさ「なんか、さっきまで入ろうとしても入れなかったんだけど」

俺「ああ、ごめんな、ひかり
  ちょっと調整ミスがあったみたい」

ひかり「いえ、構いません
     何よりも心配だったのは
     結婚式に行けなかったからどうしようかという心配でしたので」

俺「あ、すまんな」

なぎさ「私達にも謝りなさいよ!!」

奏「本当に響だけじゃなかったみたいね」

響「そうみたい!」

咲「ヒゲダンディーひどーい!!!」

舞「わざとじゃないと思うの」
300 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 19:18:49.34 ID:Y60QS0/V0 [163/222回(PC)]
俺「つまり、調整ミスでそういうことになったっていうか」

咲「本当でしょうね?」

俺「うん、直しといたから次から自由に行き来できると思うよ」


つぼみ「待ってください、ゆりさん!!!」

いつき「結婚式くらい!!」


俺「・・・」

美希「・・・」

俺「マーリイイイイイイイイイイイ!!!!!!!!!!!!!」


ゆり「・・・」
301 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 19:20:27.05 ID:Y60QS0/V0 [164/222回(PC)]
ゆり「・・・」

俺「ディーフェンス」
美希「ディーフェンス」
祈里「ディーフェンス」
せつな「ディーフェンス」

百希「」クリクリクリ

俺「ディーフェンス」
美希「ディーフェンス」
祈里「ディーフェンス」
せつな「ディーフェンス」

ゆり「・・・」
302 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 19:20:46.34 ID:aGBW6uyZO [20/24回(携帯)]
ゆりさん来ちゃったのかww
303 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 19:25:16.65 ID:Y60QS0/V0 [165/222回(PC)]
ゆり「勘違いしないで、別に戦いに来たわけではないわ」

俺「うん・・・」

ゆり「どうやらあなたは、私に結婚式に来てほしくないようだから」

俺「そ、そういうわけではないですニョロ」


美希「ディーフェンス」
祈里「ディーフェンス」
せつな「ディーフェンス」

百希「何をしている?」

美希「ディーフェンス」
祈里「ディーフェンス」
せつな「ディーフェンス」


ゆり「はい、ご祝儀!!!!!」バシーンッ!!!!

俺「・・・あ、ありがとうございます」


響「(机に叩き付けた・・・)」

奏「(こ、コワー・・・)」
304 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 19:30:05.79 ID:Y60QS0/V0 [166/222回(PC)]
ゆり「結婚おめでとうございます」ピリピリ

俺「・・・」


ゆり「末永くお幸せに」カッカッカッ


つぼみ「ゆりさん、カッコいいです///」

いつき「(どこが!!!?)」

えりか「(大人の面子・・・すご・・・)」


俺「・・・」

美希「2万円?1万円札2枚?」

祈里「悪意はないだろ・・・」

俺「割れちゃう数字だけど、古い時代の小さな地方の考え方だし」

美希「・・・」

俺「結婚を祝ってくれただけだ!
  悪意はない!たぶん!
  ありがとー、ゆりさん!!」
305 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 19:34:21.71 ID:Y60QS0/V0 [167/222回(PC)]
俺「つぼみぃー」

つぼみ「はい!」

俺「・・・招待状作るのお願いしていいかな?」

つぼみ「招待状・・・ですか?」

俺「うん、咲と舞も手伝ってあげてくれる」

咲「いいけど」

俺「それで、その招待状、一応ゆりさんにも渡してね」

いつき「いいの?」

俺「たぶん来ないけど・・・」
306 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 19:38:29.49 ID:pLPyocC60 [1/2回(PC)]
レアメタルのくだりは正直わろた
307 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 19:38:41.55 ID:Y60QS0/V0 [168/222回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


俺「お説教タイムです」

ローズマリー「」ツーン

俺「なぜゆりさんを通してしまったのですか?」

ローズマリー「調整が狂いましたの」

俺「わざとじゃないんだね?」

ローズマリー「調整した人達に言ってもらいたいものですわ」

俺「・・・」

DD「悪気はなかったよ!」

DR「違うよね、ローズマリーが指示出してたじゃない」

DM「・・・あんなのの指示通り動いているから間違うのよ」

俺「次になんかしたら、マリー抱きしめるからね」

ローズマリー「それは嫌ですわ、次から失敗しないよう細心の注意を配りますわ」

俺「(御し難い・・・この子だけは本当に御し難い・・・)」
308 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 19:54:05.30 ID:GvGA6cSkO [3/4回(携帯)]
309 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 19:54:10.48 ID:bq/0o47E0 [5/8回(PC)]
皆仲良くしてると嬉しいね
310 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:05:58.10 ID:GvGA6cSkO [4/4回(携帯)]
何分で落ちるんだろうか
311 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:10:19.64 ID:Y60QS0/V0 [169/222回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


結婚式当日・・・


えりか「ほらほら、早く君も着替えて!」

俺「・・・一週間経って冷静に考えてみたら
  せつなと俺が結婚する理由がないような気がしてきた」

いつき「今更何を言っているんだい?」
312 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:12:59.32 ID:h1tgY4Yx0 [4/5回(PC)]
俺のせっちゃんが…
313 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:14:51.33 ID:Y60QS0/V0 [170/222回(PC)]
えりか「君の衣装はねー、これ!!」

ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2506413.jpg


俺「・・・」

えりか「うんうん、我ながら改心の出来!」

俺「・・・」
314 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:16:33.61 ID:YhiKYK3e0 [1/1回(PC)]
キャストオフするのか
315 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:16:56.12 ID:Y60QS0/V0 [171/222回(PC)]
えりか「で、お色直しのときに」


ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2506421.jpg


俺「・・・」

えりか「もう完璧!!」

俺「・・・」

えりか「どう君!?」

俺「お前か、お前の入れ知恵か?」キュッ

つぼみ「ぐぅ!」
316 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 20:18:20.47 ID:DLLaQzpN0 [1/1回(PC)]
こうして見るとカブトの装着は出来が良かったんだな
317 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:18:37.89 ID:bq/0o47E0 [6/8回(PC)]
つぼみの結婚式は賑やかになりそうだwww
318 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:19:20.51 ID:Y60QS0/V0 [172/222回(PC)]
俺「お前は俺を仮面ライダーにしたいのか?」キュッ

つぼみ「うぐぐ・・・カッコいいのです・・・」

俺「カッコいいのベクトルが違うだろ」キュッ

つぼみ「うぐぐ・・・青髭の君さんには赤がよく似合います・・・」

俺「青髭の君なのに赤が似合うってどういうことだ?」キュッ

つぼみ「うぐぐ・・・」

いつき「死んじゃうよ!!
    確かにされても仕方ないことしてるけど!」

俺「このつぼみ野郎」

つぼみ「カブトー、カブトー」
319 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:21:46.29 ID:sNleTmfnO [5/10回(携帯)]
つぼみの特撮マニア設定が生きてただと
320 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:24:52.15 ID:h1tgY4Yx0 [5/5回(PC)]
つぼみwwwwwww
321 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:26:39.31 ID:qB8K8QiQ0 [1/2回(PC)]
まさや来てたのか
322 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:27:00.06 ID:aGBW6uyZO [21/24回(携帯)]
そういやまー君は水嶋ヒロにそっくりだったな
323 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:29:12.90 ID:Y60QS0/V0 [173/222回(PC)]
えりか「やーねー、君ぃ!
     ちゃんと普通のスーツも用意してるわよ!」


ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2506467.jpg


俺「・・・」

いつき「どうだい!?」

俺「ん・・・なんか、ん・・・まぁ、いい――」

つぼみ「素晴らしいです!新たな青髭の君さんの誕生です」

俺「」キュッ

つぼみ「ぐぅ・・・!!」
324 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 20:31:04.96 ID:5wue+ej40 [6/8回(PC)]
つぼみ可愛いなぁ
325 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:31:17.76 ID:4J8RYCQ/0 [1/1回(PC)]
ハッピィバースデイ!!
326 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:31:37.83 ID:sNleTmfnO [6/10回(携帯)]
漫才師みたいなスーツ…
327 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:33:19.36 ID:Y60QS0/V0 [174/222回(PC)]
俺「てか、色をなんでこの色にしたの?」

えりか「え・・・」

俺「基本は白じゃない?白だよね?」

えりか「だって君、ゆりさん嫌いじゃん」

俺「・・・嫌いじゃないけど、嫌いって言われても仕方ないことしてるとは思う
  ゆりさんが嫌いならなんなの?」

えりか「カラーリングが同じだと嫌じゃない?」

俺「・・・あ、うん(結婚式に赤いスーツっていいんだろうか)」

つぼみ「ほら、せつなさんのドレスも赤ですし」

えりか「同じ色の方がいいでしょ?」

俺「うん!」

いつき「不服そうだね」

俺「え、そんなことないよ」
328 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:37:00.40 ID:Y60QS0/V0 [175/222回(PC)]
えりか「さぁさぁ着替えて着替えて!!」

俺「自分で着替えるよ」

えりか「ダメー!せつなの方の着替えを美希達に任せて
     なんであたし達がこっちに来たのか考えてよ!」

俺「なんで?」

えりか「あたし達だと大丈夫だからよ!」 ※根拠はありません

俺「え?どゆこと?」

つぼみ「さぁさぁ!」

いつき「ほら、恥ずかしくもないでしょう!」

俺「や、やだー///」
329 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:41:47.22 ID:Y60QS0/V0 [176/222回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


\ヤーダー!!!/ \マチナサイヨキミー!!!/ \ハンラデロウカニデルホウガハズカシイデショウ!!!/


せつな「・・・」

美希「ホント、緊張感の欠片もない・・・」

祈里「緊張しててもきめーけどな・・・」

せつな「・・・」

美希「どうしたの?
    もしかしてキンチョーしてんの?」

祈里「マジで?」


\ワカッタヨ!!! ヌガスナラヌガセ!!!/ \ワカリマシタ エンリョシマセン!!!/ \ツボミー!!/ \ナンデネクタイカラツケンノヨー/


せつな「相手を間違えた気がするの」

美希「気づくのが遅い・・・」
330 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:43:08.88 ID:aGBW6uyZO [22/24回(携帯)]
ネクタイからつけるなwwwwww
331 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:44:56.76 ID:Y60QS0/V0 [177/222回(PC)]
美希「ほら、せつな、完璧にセットしないと」

せつな「そんな真面目にしてくれなくていいわ」

美希「確かに、偽装結婚かもしれないけどね」

せつな「・・・」

百希「」バサバサッ

美希「結婚は結婚でしょ」

せつな「そうね・・・」

美希「友達の結婚式だもの
    できることはするわよ」

せつな「・・・」

祈里「ういうい」
332 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:48:03.92 ID:sNleTmfnO [7/10回(携帯)]
そういえばラビリンスでは結婚したら名前はどうなるんだ?
333 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:50:24.65 ID:Y60QS0/V0 [178/222回(PC)]
俺「ふざけんな!!!なんで俺がパンツ一枚でネクタイつけてんだよ!!」

えりか「君が逃げるからでしょー!!」

俺「お前だ!!お前がなんか変なんだ!!!」

つぼみ「一生懸命やっています!!大丈夫です明日のパンツさえあれば!!!」

サウラー「おい、控え室へ戻ってくれ」

俺「む・・・」

サウラー「そろそろラビリンスからの来賓も来る」

俺「何人呼んだんだ?」

サウラー「50人、入りきらなかった人は外で映像を見ている」

俺「一大イベントにしちゃったんだな・・・もっとこじんまりした感じでよかったのに」

サウラー「決めるところは決めてくれよ」

俺「わかった」

つぼみ「さぁ、早く控え室へ戻りましょう!!」グイグイ

俺「ネクタイひっぱんなー!!!」

いつき「つぼみがおかしいよ」
334 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 20:57:34.54 ID:Y60QS0/V0 [179/222回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


俺「・・・」


りん「青髭さん、ガチガチじゃないですか」

かれん「(頑張って、青髭・・・!)」


俺「(こんなに人呼ぶとかありえない・・・)」


国民「」   \ザワザワ/
国民「」 \ザワザワ/
国民「」   \ザワザワ/


俺「(帰りたい・・・)」


なぎさ「あの人って、ちゃんとしてたらカッコいいよね」

ほのか「趣味が悪いわ」 咲「ええー」
舞「ない・・・かなぁ・・・」 うらら「どうでしょうか」

なぎさ「あ・・・そう・・・」
335 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 21:01:00.67 ID:Y60QS0/V0 [180/222回(PC)]
美希『新婦入場(これ言ったっけ?)』


ドアが開く音。


せつな「」
ウエスター「」


国民「」   \ザワザワ/
国民「」 \ザワザワ/
国民「」   \ザワザワ/


せつな「(なんでこんなことになっているのかしら・・・)」

ウエスター「俺はあそこまでイースを届ければいいのだな?」

せつな「ええ、確か・・・あっ!!?」


ウエスターがお姫様抱っこでせつなを運ぶ音。


祈里「(いきなりぶっ壊れてる・・・)」

美希「(何やってんのよ・・・!)」
336 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 21:01:31.24 ID:D4USb8TR0 [1/1回(PC)]
杉山まさやさんはオッサンニートなのに何で結婚できるの?(´・ω・`)
337 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 21:02:33.77 ID:sNleTmfnO [8/10回(携帯)]
彼はプリキュアとお友だちだから
338 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 21:03:29.42 ID:5wue+ej40 [7/8回(PC)]
さすがウエスターだwwwww
339 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 21:04:31.34 ID:Y60QS0/V0 [181/222回(PC)]
ウエスター「・・・」
せつな「あの、ウエスター、たぶんこれ違うような」

俺「・・・ま、いっか」

ウエスター「頼んだぞ」


ウエスターが青髭にせつなを渡す音。
青髭がせつなを抱きかかえる音。


俺(お、重い~・・・!)
せつな(悪かったわね・・・!)


国民「オオー!!」   \ザワザワ/
国民「コレハ!!」 \ザワザワ/
国民「スバラシイ!!」   \ザワザワ/


こまち「」ブンブンブンブン
かれん「」ブンブンブンブン

のぞみ「なんか違うよーな・・・」
340 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 21:11:10.11 ID:Y60QS0/V0 [182/222回(PC)]
サウラー「シンロー アナターハ コノジョセート ケコンシ」

俺「(カタコト・・・だと・・・)」

せつな「(サ、サウラー・・・?)」


こまち「何かが違う・・・」

りん「な、なにかって言うか全部違いますよ」


サウラー「フウフーニ ナロト シテオリマース」 ※割とてんぱってます

俺「」

せつな「」
341 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 21:14:38.93 ID:Y60QS0/V0 [183/222回(PC)]
サウラー「アナターハ ケンコナトキモ ソーデナイトキモォー
      コノヒトヲアイシ・・・コノヒトヲウヤマイ・・・コノヒトヲナグサメ・・・コノヒトヲタスケ・・・
      ソノイノチノカギーリ、カタクセッソウヲマモルコトヲ ッチッカイマースカ?」

俺「・・・チッカイマス」 ※青髭くんもギリギリです

せつな「(うつった・・・)」


聖歌「あらー・・・」

和音「なんでカタコトに・・・」
342 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 21:17:11.93 ID:Y60QS0/V0 [184/222回(PC)]
サウラー「・・・タクセッソウヲマモルコトヲ ッチッカイマースカ?」

せつな「ッチッカイマス・・・」 ※せつなさんも尋常ではありません

俺「(なんでカタコトなんだよ・・・)」


アコ「結婚式ってこんなのなんだ」

奏「見ちゃダメ!」ガバッ

アコ「・・・」

響「これは違うから!」
343 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 21:25:39.51 ID:Y60QS0/V0 [185/222回(PC)]
サウラー「・・・」ピヨピヨ

俺(サウラー、テキトーでいい)

サウラー(むっ、僕は何をしていたんだ)

せつな(次、指輪の交換)

サウラー「指輪の交換」

俺(お、こいつ投げやりに言いやがったぞ)

せつな「・・・」

俺「・・・」
344 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 21:28:38.70 ID:Y60QS0/V0 [186/222回(PC)]
俺「これ、お嬢ちゃんが作ってくれたんだってさ」

せつな「お嬢ちゃん・・・?」


りん「」ビシッ


俺「そうそう、手出して」

せつな「りん、ありがとう」スッ


りん「いやいやいやいや///」

のぞみ「りんちゅわ~ん?」


俺「はめるけど本当にいいんだな?」

せつな「え、ええ」

俺「・・・」

俺「ま、いっか」スッ

せつな「・・・」
345 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 21:29:48.87 ID:aGBW6uyZO [23/24回(携帯)]
二人とも可愛いなぁ
346 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 21:31:19.49 ID:Y60QS0/V0 [187/222回(PC)]
サウラー「それでは」


のぞみ「え!?」 \ザワザワ/
こまち「そこまで!!」 \ザワザワ/


サウラー「誓いの」


聖歌「あらあら」 \ザワザワ/
和音「キャー///」 \ザワザワ/


サウラー「ハグを」


\ア~・・・/


祈里「(ここでへたれたか・・・)」

美希「(ヘタレ・・・)」
347 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 21:32:43.84 ID:qB8K8QiQ0 [2/2回(PC)]
流石へたれ
348 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 21:35:13.29 ID:Y60QS0/V0 [188/222回(PC)]
俺「(何がヘタレだよ・・・せつなとハグとか難易度MAXだぞ)」

せつな「・・・」


国民「ハグ・・・?」   \ザワザワ/
国民「ハグトハナンダ」 \ザワザワ/
のぞみ「抱き合うんだよ」 \ザワザワ/
国民「ナニ?」   \ザワザワ/
国民「ヒトマエデ」   \ザワザワ/
国民「ソンナハレンチナ」 \ザワザワ/
国民「ダレカトメロ」   \ザワザワ/


りん「(の、のぞみ!!)」


祈里「な、なんか空気おかしくね?」

美希「暴動が起こりそう・・・」


俺「・・・急いだほうがいいな」

せつな「そ、そうね!」
349 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 21:40:52.45 ID:Y60QS0/V0 [189/222回(PC)]
俺「せつな――」
百希「・・・」
せつな「百希!?なんで邪魔をするの!!?」

百希「青髭が誰かに抱きつきそうになったら止めろと言われているのでな(キリッ」

美希「(違う!それはハートキャッチ限定!!!)」

俺「(なんてことしてくれんだあのBBA!!!)どけ百希!!」
百希「ダメだ」
せつな「あのね!」


国民「ミロ」ガタッ           \ザワザワ/
国民「ヤハリダマサレテイタンダ」ガタッ \ザワザワ/
国民「イースサマヲマモレ」ガタッ    \ザワザワ/


俺「やべ・・・」

せつな「ちょ・・・!」


美希「ちょっと!!ちょっとちょっとちょっと!!!」

パイン「暴動キター!!!」

ベリー「変身すんの!!!?チェインジ!!」
350 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 21:44:04.54 ID:Y60QS0/V0 [190/222回(PC)]
国民「イースサマー!!!」
ドリーム「わわわ!!!」
国民「イースサマー!!!」
国民「イースサマー!!!」
サウラー「もみくちゃだな」
国民「イースサマー!!!」
国民「イースサマー!!!」
国民「イースサマー!!!」
俺「あいやー!!!」
国民「イースサマー!!!」
国民「イースサマー!!!」
国民「イースサマー!!!」
国民「イースサマー!!!」
せつな「こんな結婚式聞いたことないわよ!!!」
国民「イースサマー!!!」
国民「イースサマー!!!」
国民「イースサマー!!!」
ベリー「危害加えてどうすんのよ!!!」
パイン「暴動の鎮圧だろ!!?」
国民「イースサマー!!!」
国民「イースサマー!!!」
国民「イースサマー!!!」
国民「イースサマー!!!」


アコ「・・・バカばっかり」
351 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 21:48:27.17 ID:Y60QS0/V0 [191/222回(PC)]
聖歌「・・・」

和音「結婚式って大変なんだね」


\ワーワー!!!/ \ニゲタゾオエー!!!/ \青:オレネライカヨ!!!/ \せ:ヒゲー!!!/ \ワーワー!!!/


沢「俺達も行こうぜ!!」

大輔「ああ!」


\パ:ボコボコニスルゾ!!!/ \イースサマー!!!/ \ウ:マァマァミナサンオチツイギャボー/ \ワーワー!!!/


薫子「にぎやかでいいわねぇ」

ミユキ「そうでしょうか・・・」
352 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 21:54:13.44 ID:Y60QS0/V0 [192/222回(PC)]
俺「と、とにかく既成事実だけ作って勝ったことにするぞ!!!」

せつな「だったらこちらに来て!!!」

俺「この状況でどうやっていくんだよ!!!
  お前が来いよ!!!」

せつな「こっちだって手一杯なのよ!!!」

ベリー「アカルン使いなさいよ!!!」

せつな「そうだった!アカルンよ!!」ブゥゥゥー・・・ン


せつな「ヒゲ!!」シュンッ

パイン「あっち」


国民「イースサマー!!!」 ワイワイガヤガヤ
国民「イースサマー!!!」 ワイワイガヤガヤ
俺「あーれー!!!」
国民「イースサマー!!!」 ワイワイガヤガヤ
国民「イースサマー!!!」 ワイワイガヤガヤ


せつな「・・・」

パイン「・・・」
353 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 21:59:23.07 ID:Y60QS0/V0 [193/222回(PC)]
ベリー「ハグ、オッケーだから!!」

百希「・・・言っていることがコロコロ変わるな」

ベリー「あんたこの状況なんとかしなさいよ!!」

百希「・・・アレとアレが抱き合えばいいんだな?」


俺「もう!!!」


せつな「そうだわ!誰かヒゲの付近にいる人!!
     人混みに流されない天井付近までぶっ飛ばして!!!」


俺「はぁ!!!?」


せつな「そこをアカルンでガッチリ捕まえるから!!!」


俺「そんな!!そんな乱暴なの嫌だよ!!!」ドンッ

百希「・・・」

俺「百希たん!!助けて」
百希「・・・」ブンッ

俺「あーいやー!!!!」ヒュルルー
354 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 22:01:26.21 ID:5wue+ej40 [8/8回(PC)]
さすがせつなやることが一味違う
355 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:05:01.20 ID:Y60QS0/V0 [194/222回(PC)]
俺「・・・信じらんない・・・百希が悪い子になってしまった」


せつな「アカルン!!」ブゥゥゥー・・・ン



せつな「ヒゲ!」

俺「聞いてくれせつな、百希が俺をぶん投げたん――」

せつな「捕まえた!!」ギュッ
俺「・・・」


ベリー「・・・」

パイン「・・・」



後のラビリンスで語り継がれる聖戦・・・。

花嫁、花婿とは奪い合うものという文化・・・。

遠い未来のラビリンスで形式だけが残ることとなるが

ラビリンスでの結婚式では常に暴動が起こるという・・・。
356 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:07:31.27 ID:sNleTmfnO [9/10回(携帯)]
これはラビリンスの幹部が悪いな
357 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:08:58.40 ID:Y60QS0/V0 [195/222回(PC)]
国民「ココマデサレテハ」 \パチパチ/
国民「ミトメザルヲエマイ」 \パチパチ/
国民「オメデトウゴザイマス」 \パチパチ/


俺「・・・俺は、なにかとんでもないことをやらかしてしまった気がする」
せつな「・・・ええ、私もしてはいけないことをしてしまった気がするわ」


ドリーム「オメデトー!」 \パチパチ/
メロディ「アオ、おめでとう!」 \パチパチ/
ブラック「おめでとう、せつな!」 \パチパチ/


薫子「フフフッ」
358 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 22:11:08.17 ID:Zgf9p4490 [4/4回(PC)]
おめでとー
359 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:11:17.08 ID:Y60QS0/V0 [196/222回(PC)]
披露宴会場・・・



チーン・・・


俺「・・・」

せつな「・・・」


チーン・・・


パイン「・・・」

サウラー「・・・」


チーン・・・


ホワイト「・・・」

ルミナス「・・・」

メロディ「ほらほら!御通夜みたいになってても仕方ないじゃん!!」

リズム「そう、披露宴も楽しまないと!!」
360 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:12:39.02 ID:UgaMeCYg0 [6/7回(PC)]
暴動が鎮まっても変身したままかwww
361 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:15:02.18 ID:Y60QS0/V0 [197/222回(PC)]
俺「そうだね、披露宴しようか」

せつな「・・・」


ベリー「新郎新婦入場~」


王子隊が演奏する音。


俺「・・・」

せつな「・・・」

パイン「新郎新婦入場するどころか、着席してるぞ・・・」

ビート「みんな元気がないんだけど・・・」

アクア「疲れたの・・・」
362 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:18:57.51 ID:Y60QS0/V0 [198/222回(PC)]
ベリー「本日は東せつな、ラビリンス名イースと
     杉山まさやの結婚披露宴にお越しいただきまことにありがとうございます」


俺「(こんなときまで完璧なんだね、ベリー・・・)」


ベリー「司会はあたし、プリキュア1完璧で上品で可愛く人気のある
     キュアベリーがつとめさせていただきます」


沢「」 \?/
御子柴「」 \?/
大輔 \?/
みゆき「」 \?/


ベリー「(そこからハテナ出されると凹む・・・)」
363 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:23:08.22 ID:Y60QS0/V0 [199/222回(PC)]
ベリー「それでは暫しの間、新郎新婦の結婚を祝い
     楽しい時間をお過ごしください」


聖歌「」パチパチパチ
和音「」パチパチパチ


ベリー「新郎新婦の紹介・・・」

ベリー「新郎、杉山まさやは、プリキュアであるキュアピーチが拾ってきた犬の癖に
     あろうことかキュアパッションと間違いを起こし、結婚することとなりました」


俺「トゲがあるトゲが・・・」

せつな「はー・・・」


パイン「あいつに司会任せたの誰だよ?」

ルージュ「青髭さんじゃない・・・」

レモネード「自爆ですね」
364 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:23:21.26 ID:sNleTmfnO [10/10回(携帯)]
ダウトダウト!
365 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:25:40.53 ID:Y60QS0/V0 [200/222回(PC)]
ベリー「新婦、東せつな、ラビリンス名イースは
     プリキュアの敵として現れ、町中をジュースまみれにし
     いたいけな少年の飼っている犬を化け物に変え」


せつな「」プルプル

俺「ひっこめー!!!」


パイン「あいつに司会任せたの誰だよ!!!?」

ルージュ「だから青髭さんでしょー」

レモネード「半端ではない自爆ですね」
366 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:27:58.09 ID:aGBW6uyZO [24/24回(携帯)]
ベリーwwwwwwヒドスwww
367 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:29:20.82 ID:e6eJJLlL0 [10/12回(PC)]
希望のかけらもねーぞ
368 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:30:02.65 ID:bq/0o47E0 [7/8回(PC)]
流石の完璧っぷり
369 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:31:48.43 ID:Y60QS0/V0 [201/222回(PC)]
ベリー「なんとか二人とも改心し、普通に生活できるようにしてもらったと思いきや
     恩人であるキュアピーチから卒業したと言い張り、捨て
     めでたくゴールインとなりました」


俺「あいつは俺達になんの恨みがあるんだ・・・」

せつな「・・・」


ベリー「二人のこれからのことを願い
     簡単ですが紹介とさせて――」

パイン「」ガバッ

ベリー「」
パイン「」ズリズリズリズリ


アクア「司会変わりまして私、キュアアクアがつとめさせていただきます」


   \パチパチパチ/        \パチパチパチ/

\パチパチパチ/    \パチパチパチ/     \パチパチパチ/

        \パチパチパチ/  \パチパチパチ/
370 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:35:07.28 ID:Y60QS0/V0 [202/222回(PC)]
アクア「.主賓の祝辞」

アクア「新郎新婦はご起立願います」


俺「」ガタッ

せつな「」ガタッ


アクア「新郎、主賓、私による祝辞をさせていただきます」

アクア「」スタスタ

俺「」

せつな「」

アクア「着席してくださって結構よ」

俺「お前が立てっつったんだろ!」

せつな「」


パイン「・・・」

ルージュ「メチャクチャ」
371 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:38:03.47 ID:Y60QS0/V0 [203/222回(PC)]
アクア「杉山まさや殿へ・・・」シュルッ


ルージュ「(巻物出たー!!!!!)」

ミント「(あれ、全部読む気かしら・・・)」


アクア「この晴天のめでたい日に」

ドリーム「」ガバッ

アクア「」
ドリーム「」ズリズリズリズリ


パイン「主賓、変わりまして、キュアリズム」

リズム「え!?私!?」
372 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:40:48.54 ID:Y60QS0/V0 [204/222回(PC)]
リズム「何も用意していないんだけど」


パイン「テキトーにおめでとうって言ってくれればいいんで」 \ドッwwwww/


リズム「・・・テキトーにって言われたって・・・」


メロディ「リズムー!ここで決めなきゃ女が廃るよー!」


リズム「そうね、私は仮にもアオの飼い主だったんだもの
     気合のレシピ、見せてあげるわ!」


俺「あ、気合はいらんです」

せつな「・・・」
373 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:44:47.90 ID:Y60QS0/V0 [205/222回(PC)]
リズム「アオへ、初めてあった日のことを覚えていますか?」

リズム「あなたは奏太が拾ってきた犬」 \イヌ!!/

リズム「奏太の話ではダンボールの中で雨風を凌ぎ
     タオルで暖をとっていたそうですね」      \ニンゲンデソウゾウシタラホームレス!!/


俺「・・・」

せつな「・・・」


リズム「私は、初めてあなたを見たとき、汚らしい犬だなと思ってしまいました」


俺「チェーンジ!チェーンジ!」


パイン「続行だ」


俺「あの野郎・・・!!」
374 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:47:41.26 ID:Y60QS0/V0 [206/222回(PC)]
リズム「でも違いました」

リズム「あなたは確かに老犬で、番犬にもならない役立たずでしたが」

リズム「すごく賢い犬でした」 \ヒュー!!!/

リズム「お手を教えれば30分後にはマスターし」 \バカイヌ・・・/


俺「30分プライドと戦ったんだよ!!!」 \30プンデオレルナー!!!/

せつな「・・・」
375 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:52:18.03 ID:Y60QS0/V0 [207/222回(PC)]
リズム「今では私と奏太だけではなく
     私達家族にとっての自慢の犬となりましたね」


俺「・・・」


リズム「そんなあなたが雌犬を捕まえて、結婚すると言い出したときには
     それはそれはビックリしてしまいました
     奏太なんて2週間ずっと、その話だけを学校でしていたんだよ」


俺「盛るな!!伝えたの一週間前だろ!!!」

せつな「雌犬・・・」


パイン「ありがとうございました」


リズム「え、まだ終わって――」

メロディ「」ガバッ

リズム「」
メロディ「」ズリズリズリズリ
376 : 以下、名無しにかわりましてアドセンスクリックお願いします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 22:53:53.30 ID:v9ATiKNo0 [3/4回(PC)]
こいつらほんとにJCかよ!
377 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 22:56:07.15 ID:Y60QS0/V0 [208/222回(PC)]
パイン「新婦、主賓、キュアベ・・・」


ベリー「せつなへ」


俺「(またお前か・・・)」

せつな「(またあなたなのね・・・)」


ベリー「ラビリンスの兵隊として現れたあなたですが
     ピーチと出会い改心し、同じプリキュアとして一緒に戦いましたね」


パイン「(今回はまともなのか・・・)」


ベリー「どんなときでも一緒にいることで、私達の間には絆ができました」


せつな「ベリー・・・」

俺「・・・」
378 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:02:18.38 ID:Y60QS0/V0 [209/222回(PC)]
ベリー「大抵のことは許せる仲ですが
    それでも、どうしてもわからないところがあります」


せつな「何かしら?」


ベリー「ファッションセンスです
     まるでしまむらのようなファッションセン――」

マリン「」ガバッ

ベリー「」
マリン「」ズリズリズリズリ


せつな「」プルプル

俺「あいつスゲーwwwwww」
379 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:03:32.30 ID:e6eJJLlL0 [11/12回(PC)]
パッションセンターしまむらとか言われてるからな・・・
380 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:06:23.73 ID:Y60QS0/V0 [210/222回(PC)]
パイン「新婦主賓・・・俺!」


俺「代打俺のように・・・」


パイン「せつなへ」


せつな「・・・」


パイン「結婚おめでとう!」


せつな「あ、ありがとう・・・」


パイン「三つの袋の話だけど
    お袋、給料袋、堪忍袋
    お前らには全部足りねーけど死なない程度に頑張ってください

    終わり」


せつな「」プルプル

俺「」プルプル
381 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:09:26.27 ID:bq/0o47E0 [8/8回(PC)]
おい、地味にキツいぞパイン
382 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:10:09.27 ID:Y60QS0/V0 [211/222回(PC)]
パイン「それじゃ乾杯しようぜ」

パイン「全員グラス持ったか?」


俺「」プルプル

せつな「」プルプル


パイン「乾杯!」


\カンパイ!!/\カンパイ!!/\カンパイ!!/\カンパイ!!/

\カンパイ!!/\カンパイ!!/\カンパイ!!/\カンパイ!!/

\カンパイ!!/\カンパイ!!/\カンパイ!!/\カンパイ!!/


パイン「未成年のやつはノンアルコールの飲み物を用意してるから
     そっち飲めよ」


\ブーッ!!/\ブーッ!!/\ブーッ!!/\ブーッ!!/

\ブーッ!!/\ブーッ!!/\ブーッ!!/\ブーッ!!/

\ブーッ!!/\ブーッ!!/\ブーッ!!/\ブーッ!!/
383 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:13:06.83 ID:Y60QS0/V0 [212/222回(PC)]
俺「・・・」

せつな「お酒飲まないの?」

俺「この状況で俺が出来上がったらなんかヤバい気がするんだ」


・・・5分後・・・


俺「うきょきょきょきょwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

パイン「飲ませたの誰だよ!!!こいつコップ一杯で出来上がるんだぞ!!!」

俺「うきょー!!!!!!!!!!!!」

せつな「・・・」

パイン「こうなったらもっと飲め!!!」


・・・5分後・・・


俺「おげー!!!」

せつな「・・・」

俺「ああ、気持ち悪い・・・」
384 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 23:16:11.35 ID:jg9zVIFG0 [2/2回(PC)]
カオス
385 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:18:21.63 ID:Y60QS0/V0 [213/222回(PC)]
リズム「じゃあ行きましょう聖歌先輩!」

聖歌「ええ!」

リズム「アーオー!!」

聖歌「ウエディングケーキを持ってきたわ!!」


俺「・・・ウップ・・・」

せつな「失礼よ・・・」


沢「あれ、司会どうしたんだ?」

レモネード「パインでしたら乾杯が終わって、飲んだくれてますよ」

沢「飲んだくれてる?
  (あれ、俺プリキュアと普通に会話してるぞ)」

パイン「~♪~♪」

ルージュ「実は、あんたもお酒にチョー弱いでしょ!!
      ていうか未成年ー!!!」

レモネード「乾杯までを早くしたかったみたいですね」

沢「へ~・・・」
386 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:19:43.68 ID:pLPyocC60 [2/2回(PC)]
マリンが空気読んだ…
387 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:24:15.77 ID:Y60QS0/V0 [214/222回(PC)]
御子柴「ケーキ入刀」

御子柴「新郎新婦はこちらへどうぞ」

俺「」フラフラ

せつな「・・・」

御子柴「カメラをお持ちの方は前にお進みになって撮影してください
     なお、大勢殺到しトラブルが起こる危険性がありますので
     慌てず落ち着いて行動するようお願いいたします」

大輔「よいしょっと」ササッ
ルージュ「ん~・・・よしっ」ササッ
和音「よっと!」ササッ

御子柴「それじゃあ、お願いします」

俺(キモチワルイ)スッ
せつな(ハイハイ)スッ
388 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:27:20.35 ID:UgaMeCYg0 [7/7回(PC)]
流石は御子柴さんやで!
389 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:29:55.31 ID:Y60QS0/V0 [215/222回(PC)]
御子柴「それでは夫婦となった二人の
     はじめての共同――」

俺「無駄口はいらないよ」
せつな「偽装結婚だって言ってるでしょ」

御子柴「・・・」

大輔「(そこで引いたら負けだ!)(キリッ」

御子柴「はじめての共同作業を!!!
     どうか!!!温かい目で見守ってください!!!」

俺「なんで火がつい――」

御子柴「どうぞ!!!」

俺「・・・はいはい」スパッ
せつな「はぁ~・・・」スパッ

大輔「」カシャ
ルージュ「」カシャ
和音「」カシャ

御子柴「」パチパチパチ

メロディ「」パチパチパチ
ビート「」パチパチパチ
ミューズ「」パチパチパチ
390 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:31:56.48 ID:e6eJJLlL0 [12/12回(PC)]
山吹はせのびしたい年頃なんだね・・・
391 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:36:41.53 ID:Y60QS0/V0 [216/222回(PC)]
御子柴「それでは新郎新婦はお色直しのため
     一時退場となります
     皆さん、盛大な拍手をお願いいたします」


俺「そつがなさすぎでしょ、ミコちゃん」ツカツカツカツカ \パチパチパチパチ

せつな「そうね」ツカツカツカツカ \パチパチパチパチ/


御子柴「本日お越しくださった皆様
     食事を用意させていただいておりますので
     しばしの歓談をお楽しみください」

\ウワァー!! リンチャンコレドウタベレバイイノ!?/ \アタシダッテシラナイワヨ!!/



俺「はぁー、疲れ――」
マリン「」ガバッ

ブロッサム「」ズリズリズリズリ
俺「」
マリン「」ズリズリズリズリ

せつな「・・・」

ベリー「せつなはこっち、こっち!!」
392 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:40:20.53 ID:Y60QS0/V0 [217/222回(PC)]
俺「」

ブロッサム「青髭の君さん、これを着るときがきましたよ」


ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2506413.jpg


俺「俺をショッカーにする気か」

ブロッサム「カブトになってください!
        ならなかったばかりに暴動が起こってしまったんです!」

俺「なっても暴動起きてると思うよ」

ブロッサム「何を言っているんですか!
       そんなことありえません!!」
393 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:44:18.97 ID:Y60QS0/V0 [218/222回(PC)]
マリン「ごめんね君
    実は時間が足りなくてさー」

俺「うん」

マリン「君のお色直しの服って用意できてないんだよね」

俺「なるほどなー・・・ってならないからね!!
  ぜってならねーから!!」

マリン「時間が足りなかったんだからしょーがないじゃない!」

俺「こんなもん作ってる時間はあったんだろ!!!」


ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2506413.jpg


マリン「とにかくこれしかないの!!」

俺「あそー・・・、じゃあお色直しとかいいや
  せつながメインだし」
394 : 以下、名無しにかわりましてアドセンスクリックお願いします[sage] 投稿日:2012/01/12(木) 23:45:15.83 ID:v9ATiKNo0 [4/4回(PC)]
まだ引っ張るのかよそれwwwww
395 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:45:24.21 ID:6O/wqaiZ0 [1/2回(PC)]
ブロッサムさんはブレないな
396 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:47:37.18 ID:Y60QS0/V0 [219/222回(PC)]
ブロッサム「えええー!!!着ないんですかぁ!!!!?」

俺「着ないよ」

サンシャイン「ブロッサムが君のためを思ってガスバーナーを噴いたのに」

俺「服を作れ服を!!!
  服作る工程でガスバーナーってぜっておかしいだろ!!!」

マリン「ブロッサムは君に来てほしくて徹夜でガスバーナー噴いたんだよ」

俺「シュール!!ビン底メガネの女の子が徹夜でバーナー噴く映像超シュール!」

マリン「変身してたよ」

俺「もっとシュール!!!」
397 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:51:12.75 ID:Y60QS0/V0 [220/222回(PC)]
カブト「ブロッサム、君のために着たよ」
ブロッサム「カブトー!」ギュッ

カブト「同じ地球の平和を守る戦士として頑張ろう!」

ブロッサム「・・・」

カブト「ん?」

ブロッサム「カブトはそんなこと言いませんんー!!!」

カブト「蹴っていいかな?」

サンシャイン「女の子に酷いことをするなと言いたいんだけど
         うん、たぶんいいよ」

マリン「やっちゃえばいいと思う」

カブト「ブロッサム死ねー!」スカッ

ブロッサム「あなたダークカブトですね!!」

カブト「・・・」

サンシャイン「・・・」

ブロッサム「カブトの振りをして私を騙すなんて、私堪忍袋の緒がきれました!!!」
398 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:53:30.21 ID:6O/wqaiZ0 [2/2回(PC)]
ええええええええええええ
399 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:57:37.90 ID:Y60QS0/V0 [221/222回(PC)]
ブロッサム「あなたがダークカブトであるというのなら容赦はしません!」

カブト「やめろ!!」

ブロッサム「あなたのハート、私がキャッチしてみせます!!」

カブト「おい、やめさせろ!!」

マリン「もうスイッチ入っちゃってるからさ
    ダークカブトじゃなくカブトだって証明しなよ」

カブト「なにぃ・・・」

ブロッサム「集まれ!花のパワー!!」

カブト「・・・」

カブト「おばあちゃんはこう言ってた!!!」

ブロッサム「・・・はっ!」

カブト「天の道を行き、総てを司る男………俺の名は天道総司」

ブロッサム「・・・」

カブト「・・・」

ブロッサム「カブト・・・なんですか?」

カブト「(こいつめんどくせ!!)」
400 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/12(木) 23:59:53.61 ID:Y60QS0/V0 [222/222回(PC)]
俺「お前と仮面ライダーごっこやってる暇ないんだよ」

ブロッサム「青髭さん、実は仮面ライダーカブト見たことないでしょう」

俺「・・・」

ブロッサム「・・・」

俺「そこまで知ってるのになんで俺をダークカブトとか言ったのかなぁ!!?」

ブロッサム「ノリです!(キリッ」

俺「」キュッ

ブロッサム「ぐぅ・・・!」
401 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/13(金) 00:01:08.65 ID:VWZIuWNK0 [1/2回(PC)]
ブロッサム可愛い!!!
402 : 以下、名無しにかわりましてアドセンスクリックお願いします[sage] 投稿日:2012/01/13(金) 00:01:18.68 ID:Whw9c9zf0 [1/1回(PC)]
(CV.水樹奈々)
403 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 00:03:19.07 ID:GlDYF7IV0 [1/26回(PC)]
ベリー「おーい、もういい?」


俺「ああ、やることないから遊んでたし」

ブロッサム「・・・」

俺「じゃあ、お前らも席戻って飯もあっから」

マリン「うん!」

サンシャイン「じゃ、行こうか」
404 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 00:05:40.37 ID:GlDYF7IV0 [2/26回(PC)]
俺「お色直し後のドレスも赤なんだね」

せつな「ええ」

俺「赤以外のドレス着たいとか思わない?」

せつな「別に」

俺「あ、そー・・・」


ドアが開く音。


俺「・・・」ツカツカツカツカ \パチパチパチパチ/

せつな「」ツカツカツカツカ \パチパチパチパチ/
405 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/13(金) 00:06:55.83 ID:VWZIuWNK0 [2/2回(PC)]
パチパチパチ
406 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 00:10:32.96 ID:GlDYF7IV0 [3/26回(PC)]
俺「」スタッ

せつな「」スタッ


ドリーム「二人が居ない間にね!ムーンライトから祝電届いてたよ!!」


俺「ブーッ!!!」

せつな「ブーッ!!!」


ルージュ「ドリーム、別にそれ伝えなくていいから」


百希「ムーンライト?」ガタッ

ベリー「関係ないから座ってなさい」

百希「」スタッ

パイン「ZZZ....ZZZ....」
407 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 00:15:18.26 ID:GlDYF7IV0 [4/26回(PC)]
御子柴「それでは来賓の方に祝辞をお願いしましょう」

御子柴「ドリームさん、新郎新婦に祝辞をお願いしていいですか?」

ドリーム「祝辞って何?」

御子柴「」ガチンッ

ルージュ(祝ってってこと)

ドリーム「いいよ!」パシッ

御子柴「(マイク取られた)」

ドリーム「結婚おめでとー!!!」


俺「」ペコリ

せつな「」ペコリ
408 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 00:17:18.76 ID:GlDYF7IV0 [5/26回(PC)]
ドリーム「あれ~、みんな暗いよ!
      せーの!」

「「おめでとー!!」」

ドリーム「まだだよ!もっと出るもん!もっと大きな声で
      せーの!!」

「「「「おめでとー!!!!」」」」

ドリーム「もっと出るはずだよ!どうしたら出せるかそれを考えようよ!!!
      みんなもう一度!!!」


俺「・・・」

せつな「・・・」


「「「「「「「「「「おめでとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」」」」」」」」」」」


俺「(一歩間違えばテニスのあいつに見える・・・)」

せつな「・・・」
409 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 00:18:22.19 ID:IHgthimL0 [1/2回(PC)]
さすがはキュアドリーム
教祖の器
410 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 00:26:37.42 ID:GlDYF7IV0 [6/26回(PC)]
ドリーム「もう本当に二人が結婚しちゃうなんて驚いちゃった!」

ルージュ「よしよし・・・」

ドリーム「みんなで『いろいろ』『悩んで』ね」

ルージュ「ぬ・・・」

ドリーム「『またまた』青髭さんの冗談じゃないのかって話になったんだけど
      でももしかしたらがあるから『流されて』みるのも必要かもしれないってアクアが」

アクア「・・・う」

ドリーム「意見が『別れた』んだけど、でもやっぱり信じようってことになってね
      これで騙されたなら『二度』と信じないってことで信じることにしたの」

ミント「ああ・・・」

ドリーム「信じてよかったよ!信じてなかったら
      二人の大切な結婚式に『出れなく』なるところだったんだもん!」


俺「・・・」

せつな「・・・」
411 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 00:34:31.59 ID:GlDYF7IV0 [7/26回(PC)]
ドリーム「本当に結婚おめでとう!!」

御子柴「ありがとうございました」

アクア「・・・」

御子柴「それでは余興に参りましょう!
     新郎ご友人、大輔さん、裕喜さん、私が勤めさせていただきます」

沢「・・・」スッ

大輔「・・・」スッ


俺「・・・」

せつな「・・・」


王子「せーの!」

御子柴「」
412 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 00:38:29.62 ID:GlDYF7IV0 [8/26回(PC)]
俺「結構本格的になっちゃったな」  \サンガツノカーゼニー/

せつな「偽装結婚だとあれほど言ったのに」 \オモイヲノセーテ/

俺「バカ騒ぎしたいお年頃なのかな」 \サクラノツボミーハ/

せつな「・・・さぁ」 \ハルヘトーツヅーキマスー/

俺「歌うめえな、あいつら」 \アフレーダスーヒカリーノツーブガー/

せつな「そうね」 \スコシーズツアサヲー/
413 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 00:40:23.06 ID:GlDYF7IV0 [9/26回(PC)]
俺「ちなみに今何時?」

せつな「え?夕方の五時くらいかしら」

俺「・・・抜け出すか?」

せつな「はい?」

俺「ちょっと時間がないんだよ」

せつな「時間がない?」

俺「ベリー!!」

ベリー「何よ?」
414 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 00:41:58.45 ID:GlDYF7IV0 [10/26回(PC)]
俺「外に車用意してんだっけ?」

ベリー「え?サウラー!」

サウラー「なんだ?」

ベリー「車あるかって」

サウラー「ああ、あるけど」

俺「飽きたから、帰るわ」

サウラー「何?」

ベリー「なんですと・・・」
415 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 00:42:42.00 ID:IHgthimL0 [2/2回(PC)]
こいつペーパードライバーじゃなかったか
416 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 00:43:36.88 ID:toWrldgx0 [1/4回(PC)]
なんでレミオロメン・・・
417 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 00:44:52.14 ID:GlDYF7IV0 [11/26回(PC)]
俺「よし、せつな!ドアまでアカルンでワープだ!!」

せつな「みんながこんなにしてくれているのに逃げ出すって言うの?」

俺「うん」

せつな「呆れた・・・」

ベリー「ええー、主役が居ないと困るんだけど!!」

俺「たぶん主役とか、いねーから」

ベリー「はぁ?」

俺「行くぞせつな!」

せつな「はいはい、アカルン!」


リズム「?・・・アオ?」
418 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 00:49:46.08 ID:GlDYF7IV0 [12/26回(PC)]
リズム「アオが消えた!!」

メロディ「本当だ!!」

アクア「どこにいったの!?」


俺「ハーッハッハー!飽きたから帰らせて貰うぜ!!」
せつな「・・・なんで私を抱えるの!!!」

俺「花嫁はいただいていく!!」ダッ
※青髭君が生涯一度は言ってみたい台詞 番外編より抜粋
せつな「・・・」


青髭とせつながドアから飛び出る音。


リズム「・・・あ、アオー!!!!!まだ終わってないのよ!!!!
     戻ってきなさーい!!!」

パイン「」フラフラフラ ガシッ

リズム「!?」


パインがリズムに酒を飲ませる音。


メロディ「うわぁー!!リズムー!!!」
419 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 00:54:00.00 ID:GlDYF7IV0 [13/26回(PC)]
パイン「」トィントィン
アクア「あばばばば」

サウラー「・・・」

沢「~♪」御子柴「~♪」

サウラー「なるほど、居なくてもいいんだな」

リズム「いい、メロディ」

メロディ「はい・・・」

リズム「カップケーキってのは甘いだけじゃダメなの」

メロディ「え、うん・・・」

リズム「少しビターな大人の苦さも必要なのよ」

メロディ「えと、何の話――」

リズム「聞きなさい」

メロディ「は・・・」

リズム「メロディが好きなカップケーキはうんたらかんたら」

メロディ「あのさリズ・・・ リズム「聞いてる?」

メロディ「・・・あ、聞いてるよ」
420 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 00:56:33.40 ID:Y0ozWewiO [1/1回(携帯)]
アクアどうしたwww
421 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 01:04:29.55 ID:GlDYF7IV0 [14/26回(PC)]
サンシャイン「・・・青髭さんを追う?」

マリン「えー・・・追ったってしょーがないじゃん
    君が飽きちゃったんだから」

ブロッサム「そうですね、追ってどうにかなるものでもないですし」

サンシャイン「ふーん・・・」

ブラック「そうそう、追ったって帰ってきやしないんだからさ
      ここで料理食べてた方がいいじゃん」

ルミナス「ブラック・・・(汗」

イーグレット「そういうものなの?」

ブルーム「え、知らない、だってあたし、ヒゲダンディーに詳しくないし」

パイン「追っかけて戻ってくるならくろーしませんよーだ」

ブルーム「お酒くさっ!!」

ホワイト「顔が真っ赤じゃない
     いいパイン、アルコールを分解するのはアストアルデヒド
     この酵素が弱い人はお酒に弱いとされているの
     あなたは遺伝的にお酒に弱い体質なの、わかる?」

パイン「・・・あい?」コクリッ

ホワイト「わかってないでしょう」
422 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 01:08:33.56 ID:toWrldgx0 [2/4回(PC)]
その前に未成年であることにつっこめよ
423 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 01:10:22.75 ID:GlDYF7IV0 [15/26回(PC)]
ルージュ「通り魔がアクアにお酒を飲ませていった・・・」

アクア「・・・////」

ドリーム「ねぇールージュー、アクアってお酒飲むとどうなるの?」

ルージュ「し、知らないわよ
      だってあたし達未成年だし」

アクア「いい気分だからしばらく眠らせてもらうわ」ガチャガチャガチャ

レモネード「な、なぜテーブルの上にあがるんですか?」

アクア「お布団持ってきてちょうだい」

ルージュ「・・・あ、あたし?」

アクア「じいや、早くして、風邪をひいてしまうわ」

ルージュ「あたし坂本さんじゃないんですけどー!!!」

ミント「・・・布団といっても・・・」

レモネード「テーブルクロスの上にはアクアが乗ってますからね」

ドリーム「そうだ!引き抜けばいいんだよ!!」

ルージュ「アホー・・・」

ドリーム「やってみなきゃわかんないよ!!」
424 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 01:14:28.59 ID:GlDYF7IV0 [16/26回(PC)]
レモネード「やってみる価値はありますね!」

ドリーム「うん!」

ミント「そうね、ドリームならできるかもしれないわ」

ルージュ「・・・」

アクア「う~ん・・・」

ドリーム「それじゃ、3、2、1、ハイッ!!!」ガシャンガシャンガシャンッ

アクア「」ゴロゴロゴロ ドチャ

ドリーム「・・・落ち」
ルージュ「・・・ちゃったー」

アクア「・・・」ムクッ


アクアが机に上がる音


アクア「・・・」スヤスヤ

レモネード「頑なにそこで眠るんですね・・・」

ミント「一度決めたら頑固なの・・・」

ルージュ「・・・」
425 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 01:19:23.58 ID:GlDYF7IV0 [17/26回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


俺「人弾きそうになったらアカルンでワープしてね」 ガラガラガラガラガラ

せつな「はいはい・・・」 ガラガラガラガラガラ

俺「・・・」 ガラガラガラガラガラ

せつな「なんで、車の後ろに空き缶がついているの?」

俺「つけるだろ普通」

せつな「聞いたこともないわ」

俺「結婚式のあとは赤いオープンカーに空き缶つけて街宣って決まってんだよ」

せつな「本当に?」

俺「町の人に手を振れよ」ヒラヒラ

せつな「」ヒラヒラ


国民「」ペコリ
国民「イースサマ?」ペコリ
426 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 01:22:59.87 ID:GlDYF7IV0 [18/26回(PC)]
せつな「指輪外したんだけどいいかしら?」

俺「ご自由に」

せつな「・・・」

俺「・・・」

せつな「やっぱりつけとこうかしら?」

俺「なんで?」

せつな「結婚してるって証明にはなるでしょう」

俺「ラビリンスで証明になんの?」

せつな「・・・」

俺「・・・」

せつな「やっぱ外そ」

俺「ハハハッww」
427 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 01:26:25.62 ID:GlDYF7IV0 [19/26回(PC)]
俺「俺のも外してよ」スッ

せつな「はいはい・・・」スポッ

俺「・・・んで、俺の右ポケットの中に入ってる指輪をはめて」

せつな「はい?」

俺「いいから早く」

せつな「はいはい・・・右ポケットね・・・」ゴソゴソ

俺「・・・」

せつな「これ?」

俺「おう!」

せつな「なんなのこれ?」

俺「ラブがくれた」

せつな「・・・」

俺「・・・」

せつな「没収」

俺「あ、ちょっと待てって!!」
428 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 01:30:37.16 ID:GlDYF7IV0 [20/26回(PC)]
俺「あのな!本当なら肌身離さず、ずっとつけておくべき物なんだぞ!」

せつな「じゃ、なんで外してたのよ?」

俺「バカドリームが気づいたらペラペラネタばらしするだろ?
  だから外してたんだよ」

せつな「・・・」スポッ

俺「何はめてんだよ!!!」

せつな「貰っちゃったー!」

俺「返せバカ!!!バカバカバカ!!!」

せつな「これでラブと私が結ばれたわ」

俺「俺のラブ取るなー!!!」
429 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 01:33:50.86 ID:toWrldgx0 [3/4回(PC)]
せつなちゃん落ち着いてwwwww
430 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 01:36:24.78 ID:GlDYF7IV0 [21/26回(PC)]
せつな「冗談よ、返すわ」

俺「冗談になってねえよ」

せつな「でもそんなもの、いつからつけていたかしら?」

俺「結婚報告に行ったときがあっただろ?」

せつな「ええ」

俺「せつなと結婚するからって言ったらさ
  「ズルイ」ってさ」

せつな「ずるい?」

俺「ホント、まいるぜ・・・
  せつなとだけ結婚するのがズルいんだってさ」

せつな「・・・」

俺「その前に私と結婚してって言うから
  先に済ませちゃった!」

せつな「何をしているんだか・・・」

俺「自分でもよーわからん」
431 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 01:36:25.95 ID:Pk5jCcgA0 [1/1回(PC)]
なんだかんだお似合いの2人だな
432 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 01:42:04.01 ID:GlDYF7IV0 [22/26回(PC)]
せつな「ラブと入籍したってこと?」

俺「まさかww
  お前のと同じでままごとみたいな結婚ごっこだよ」

せつな「そう・・・」

俺「気づくと妻が二人居たよ」

せつな「ああそう・・・
     みんなで幸せGETだよーとでも言っていたのかしら?」

俺「ああ、なんでも、三人で夫婦らしい」

せつな「はい?」

俺「だから、左ポケットの中をあさってみると――」

せつな「」ゴソゴソ

俺「やん///」

せつな「・・・同じタイプの指輪?」

俺「ペアリングなのに同じもの三つ売ってないか聞くの超恥ずかしかったです」

せつな「・・・」
433 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 01:53:55.47 ID:GlDYF7IV0 [23/26回(PC)]
せつな「まいるわー・・・」

俺「俺だってまいってるー・・・」

せつな「・・・ん?同じものが三つあったのなら
     結婚式のときもこのリングを使えば良かったじゃない」

俺「りんちゃんさんに頼んでたし」

せつな「ああ、そう」

俺「りんちゃんさんのご好意で・・・」ゴソゴソ

せつな「・・・?」


・・・りん「偽装結婚ってことは、まだラブのことが好きなんですよね?」・・・

・・・俺「歯が浮くような台詞を言うな」・・・

・・・りん「だったらラブへの言い訳としてこれ持っていってください」・・・

・・・俺「言い訳て」・・・

・・・りん「フリでも、違う女の子に指輪をあげたら女の子は傷ついちゃうんです!!」・・・


俺「で、貰ったのが、コレ、りんちゃんさんって気が利くよねー」ポイッ

せつな「・・・私達が結婚式で使った指輪と同じ・・・」パシッ
434 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 01:58:46.74 ID:GlDYF7IV0 [24/26回(PC)]
俺「とりあえず、ラブにそれ渡すまでは今日の指輪つけとこーっと」

せつな「・・・はいはい、それでラブのところにはいつ行くの?」

俺「今向かってる」

せつな「・・・」

俺「なんでも新婚旅行はラビリンスがいいってさ」

せつな「・・・」



ラブ「」ブンブンブンブン
シフォン「」



俺「お、居た!」

せつな「・・・」

俺「・・・」

せつな「まいるわー・・・」
435 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 01:59:22.87 ID:GlDYF7IV0 [25/26回(PC)]
終わろう
436 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/13(金) 01:59:33.05 ID:kHkpTB4E0 [1/1回(PC)]
437 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 02:01:16.61 ID:e59OGGm0O [1/1回(携帯)]
お疲れさん
438 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 02:01:28.90 ID:wt4Kw7CY0 [1/1回(PC)]
439 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 02:01:46.47 ID:GlDYF7IV0 [26/26回(PC)]
今年の目標、1スレ80レス以内に抑える
今年の目標、1スレ1日で終わる

2スレ目にして崩壊
440 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 02:02:36.29 ID:toWrldgx0 [4/4回(PC)]
お疲れ様
面白いよやっぱり
441 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/01/13(金) 02:10:22.04 ID:J31v/EDB0 [1/1回(PC)]

そういえばタルトみてないな
442 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 02:21:20.06 ID:SKGgZmte0 [1/1回(PC)]
おつかれちゃん
443 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 02:52:50.60 ID:wbqBWKk90 [1/1回(PC)]
土台ムリやったんや!!
444 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 02:55:56.03 ID:awSiqn/F0 [1/1回(PC)]
おっつー
445 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/01/13(金) 02:57:34.19 ID:chVSit8/0 [1/1回(PC)]
大変面白かった

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク