ログ速トップ
1 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 12:47:41.17 ID:+E5V7S390 [1/77回(PC)]
前スレ

キュアピーチ「ダーリーン」
ttp://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1327099039/
2 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 12:49:26.89 ID:+E5V7S390 [2/77回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


ナージャ「ダーリンさんがどこにいるか心当たりはない?」

ラブ「うん、ないよ!」

ナージャ「そう、だったら聞き込みね」
3 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 12:54:27.48 ID:+E5V7S390 [3/77回(PC)]
ラブ「聞き込み?」

ナージャ「うん、町の人に知らないかたずねていくの
      これが案外うまくいったりするの」

ラブ「へぇ~」

ナージャ「あの、すみません
      この人に心当たりありませんか?」

女「え・・・?」
4 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 12:57:59.88 ID:+E5V7S390 [4/77回(PC)]
女1「ちょっとこれ見て」

女2「げっ!」

女1「うわぁ・・・あのときの・・・」

ナージャ「知っているんですか?」
5 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 12:59:50.04 ID:+E5V7S390 [5/77回(PC)]
女1「酔っ払ってセクハラしてきたやつよ」

女2「そういう店でもないのに」

ナージャ「」

ラブ「よかった、変わってない」

ナージャ「!?」
6ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 13:00:14.35 ID:6rFqD7SiO [1/7回(携帯)]
前スレ落ちたのか?
7 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 13:01:02.80 ID:+E5V7S390 [6/77回(PC)]
>>6
俺が書いてないと落ちるから
だから俺は15時間続くのを書くなら15時間ずっと永遠に書き続けなきゃいけないから
8 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 13:04:51.89 ID:6rFqD7SiO [2/7回(携帯)]
俺が昼寝していたばっかりに…
まーくんとなら15時間保守付き合うよ///
9 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 13:06:08.40 ID:+E5V7S390 [7/77回(PC)]
泣き言が言いたいよ///
言ったらボロカスにされるけど///
10 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 13:10:59.66 ID:6rFqD7SiO [3/7回(携帯)]
泣き言言っちゃいなよ///
俺はもうちょっと寝るけどさ///
11 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 13:13:24.93 ID:+E5V7S390 [8/77回(PC)]
ナージャ「飲んだくれなんですか?」

女1「コップ一杯でできあがる男だったわ」

女2「金回りは良さそうだったけど、ない感じ」

ラブ「ダーリンがお金に困ってない・・・?」

ナージャ「・・・」

ラブ「そっか、ダーリン変わっちゃったんだね・・・」

ナージャ「!?」
12 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 13:15:32.71 ID:+E5V7S390 [9/77回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


ナージャ「・・・あなたのダーリンさんって大丈夫なの?」

ラブ「大丈夫って、何が?」

ナージャ「人として」

ラブ「人としては、うん、ダメだよ」

ナージャ「ダメなの・・・」
13 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 13:18:31.44 ID:+E5V7S390 [10/77回(PC)]
ナージャ「言っちゃ悪いけど別れた方がいいと思う」

ラブ「そ、そーかなー?」

ナージャ「・・・酔っ払って女の人にセクハラする人なんて
      暴力亭主と同じくらい人でなしよ」

ラブ「い、いいところもあるんだよ」

ナージャ「・・・」

ラブ「そ、それより探そう!
   すみません、この人知りませんか?」

男1「・・・ん~?あっ!」

男2「詐欺師!」
14 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 13:21:50.59 ID:+E5V7S390 [11/77回(PC)]
男1「間違いない、貴族を狙ってへたくそな絵を売りつけてた詐欺師だ」

ナージャ「」
ラブ「」

男2「パリで活躍している日本絵画の巨匠とか言って
   落書きを売りつけてたやつだ」

男1「知り合いかい!?」

ナージャ「いいえ、知らない人です!」

ラブ「うんうん!」
15 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 13:25:01.75 ID:+E5V7S390 [12/77回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


ナージャ「詐欺師!?」

ラブ「」

ナージャ「詐欺師って何!?
      あなたのダーリンさんは詐欺師なの!?」

ラブ「そ、そういうところもある・・・」

ナージャ「悪党だったのね!
      信じられない!」
16 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 13:35:24.00 ID:6rFqD7SiO [4/7回(携帯)]
起きてみたら何事もなかったかのように再開しててワロタwwwww
17 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 13:35:33.74 ID:+E5V7S390 [13/77回(PC)]
ラブ「悪党といえば悪党かもしれないけど
   い、いいところもある・・・たぶん」

ナージャ「・・・
       (確かにキースも泥棒だったけど
        悪い貴族からしか盗まない義賊だったし
        そういう人なのかな・・・)」

ラブ「」

ナージャ「あなたのダーリンさんに会ってみたくなった
      見つけ出して、自分のしていることが例え理由があっても
      悪いことだって教えてあげないと」

ラブ「う、うん、そうだね!
   悪いことをしているなら怒らなきゃ!」
18 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 13:38:36.04 ID:+E5V7S390 [14/77回(PC)]
ナージャ「あの、この人を知りませんか?」

おっさん「・・・こ、これは・・・!」

ラブ「あの、悪いことを・・・」

おっさん「お嬢ちゃん達、悪いことは言わない・・・
      この男に関わるのはやめた方がいい・・・」

ナージャ「」

ラブ「」
19 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 13:42:32.90 ID:+E5V7S390 [15/77回(PC)]
ラブ「詐欺師だからですか?」

おっさん「詐欺師?」

ラブ「なんでもないです!」

おっさん「彼は裏世界の女王と呼ばれた女と関わりがある」

ラブ「う、裏世界の女王・・・って何?」

ナージャ「か、金貸しのことかな・・・」

おっさん「金貸しなんて生易しいものじゃない
      ギャングの元締めだよ」

ラブ「」

ナージャ「」
20 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 13:44:59.05 ID:+E5V7S390 [16/77回(PC)]
ラブ「ギャング・・・ダーリンがギャングをやっているんですか!?」

おっさん「いや、そこまでは
      女王と一緒にいるところを目撃されている程度だから」

ラブ「一緒にいるって・・・」

ナージャ「女王・・・」
21 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 13:48:11.35 ID:+E5V7S390 [17/77回(PC)]
ラブ「もっと詳しくわかりませんか!?」

おっさん「むぅ・・・」

おっさん2「どうしたんだ?」

おっさん「ああ、こいつのことを聞かれているんだよ」

おっさん2「こ、これは・・・詐欺で捕まった!」

おっさん「捕まってたのか?」

おっさん2「ああ、だがギャングの女王の根回しですぐ釈放された」

ラブ「」
ナージャ「」
22 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 13:51:19.78 ID:+E5V7S390 [18/77回(PC)]
ラブ「今どうしてるかわかりませんか?」

おっさん2「女王と直接の接点はなかったらしい
       もしかしたらバラバラにされて売り捌かれているかもな」

ラブ「だ、ダーリン!」

ナージャ「そのギャングの女王は今どこに!?」

おっさん「さぁ・・・」

おっさん2「女王も消えてしまったんだったな・・・」
23 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 13:54:44.02 ID:+E5V7S390 [19/77回(PC)]
ナージャ「女王が消えた・・・」

おっさん「ああ、表向きは宝石店を営む成金だったんだが」

おっさん2「あの店も経営者が変わったんだったな」

ラブ「・・・その店を教えてください!」

おっさん「ああ、それは構わんが」

ラブ「ナージャ、そこに行けば何かわかるかもしれない!」

ナージャ「そうね、行ってみましょう!」
24 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 13:57:28.93 ID:6rFqD7SiO [5/7回(携帯)]
支援
25 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 13:59:40.27 ID:+E5V7S390 [20/77回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


店員「前社長?」

ラブ「はい!」

店員「マリー社長なら行方をくらませてしまって
    今は副社長があとを引き継いでいますが」

ナージャ「マリー社長・・・」

ラブ「その人ギャングの元締めだったんですよね?」

店員「そういった噂もありますが
    事実無根です」

ラブ「・・・?」

ナージャ「今の社長さんに会わせてください!」

店員「と、言われましてもねぇ・・・」
26 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 14:05:40.17 ID:+E5V7S390 [21/77回(PC)]
店員「なにぶん社長は忙しく、今も出かけておりますゆえに」

ナージャ「だったらここで待たせてください!」

店員「困りましたねぇ・・・」

社長「帰ったぞー!」

店員「ああ、社長お帰りなさい
    お客様ですが、いかがいたします?」

社長「知らん知らん!」

ナージャ「・・・」

店員「では追い払うということで」
社長「そうだな」

ナージャ「ロッソ、ビアンコ・・・?」

ビアンコ「なぜ、私どもの名前を」

ロッソ「昔会ったことでも」

ナージャ「・・・」

ビアンコ「ああああああああああああああああああああああ!!!!!」
ロッソ「あああああああああああああああああああああ!!!!!」
ナージャ「ああああああああああああああああああああああ!!!!!」
27 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 14:09:02.63 ID:+E5V7S390 [22/77回(PC)]
ナージャ「探偵だったあなた達がこんなところで何をやっているの!?」

ビアンコ「何って・・・?」

ロッソ「見ればわかるだろ、商売だよ」

ラブ「知り合い?」

ナージャ「昔ちょっと」

ビアンコ「昔のことは水に流しましょうよ」

ロッソ「そうだ、女々しいぞナージャ!」

ナージャ「女々しいって・・・」
28 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 14:14:23.41 ID:+E5V7S390 [23/77回(PC)]
ビアンコ「あれは私どもが刑期を終え出所した頃の話です・・・」


・・・「ねぇ、そこのお二方・・・」・・・
・・・「探偵業よりも面白いことがあるんですけど」・・・
・・・「私と来ません?」・・・


ビアンコ「と、前社長に言われたわけです、はい」

ロッソ「おい、話さなくてもいいだろう」

ナージャ「それで宝石店でお仕事を?」

ロッソ「そうだな、探偵をするにも信頼はガタ落ちだった
    困っていたところに前社長が声をかけてくれたってわけだ」

ラブ「良い人なんだね」

ビアンコ「とんでもない!」

ロッソ「あれは魔女だ!」

ラブ「」
ナージャ「」
29ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 14:17:46.84 ID:6rFqD7SiO [6/7回(携帯)]
鏡の中にローズマリー連れてくる話が見つからないんだけど、これがその話にあたるのかな?
30 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 14:21:01.07 ID:+E5V7S390 [24/77回(PC)]
ナージャ「魔女・・・?」

ロッソ「お前も痛い目みてるだろ
    ロ――」

ナージャ「ろ?」
ラブ「ろ?」

ビアンコ「社長、それ以上は守秘義務に関わりますよ」

ロッソ「おっと、そうだったな
    いくら居なくなったとはいえ、あの女を敵に回したくはないからな」

ナージャ「何よ!教えてくれたっていいじゃない!」

ラブ「・・・」
31ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 14:21:27.98 ID:+E5V7S390 [25/77回(PC)]
>>29
そうだね、一応
32 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 14:24:34.04 ID:+E5V7S390 [26/77回(PC)]
ロッソ「ほらほら、営業妨害で訴えるぞ
    出てった出てった!」

ラブ「わわわっ!」

ビアンコ「さぁお帰りを、ナージャ・プレミンジャー公」

ナージャ「最後にこれだけは教えて!
      そのマリー社長はこの人と関わりがある!?」

ロッソ「んん?ああああああああああああああああああ!!!!!!!」
ビアンコ「んん?ああああああああああああああああああ!!!!!!!」

ラブ「知ってるの!?」
33 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 14:25:27.10 ID:6rFqD7SiO [7/7回(携帯)]
>>31
そっか、楽しみにしてる
34 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 14:31:06.62 ID:+E5V7S390 [27/77回(PC)]
ロッソ「あると言えばあるのかもしれない・・・」

ビアンコ「社長を誘惑しお持ち帰りしたと裏の世界では有名な男ですよ」

ロッソ「おい、そこまで言うな
    社長がギャングだったってことがバレるだろ」

ビアンコ「あ、言っちゃいましたね」

ロッソ「あ・・・!」

ナージャ「誘惑・・・、ギャングの女王を口説き落としたってこと・・・?」

ラブ「変わらないなー」
35 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 14:34:52.78 ID:+E5V7S390 [28/77回(PC)]
ロッソ「・・・町の外れに孤児院があるだろ?」

ナージャ「ええ」

ロッソ「そこに行ってみれば、わかるかもしれねぇな
    詳しくは俺達も知らないんだ」

ビアンコ「それ言っていいんですか?」

ロッソ「こっちは構わないだろ
    表向き慈善家だったのは有名なんだから」

ビアンコ「そういうもんですかねー・・・」

ロッソ「そういうもんだ
    ナージャ、もし社長の足取りがつかめたら俺達にも教えろ
    わかったな」

ビアンコ「マリー社長を捕まえて、裏の世界に差し出せば大儲けですから」

ロッソ「おい、そっちは言っちゃダメだろ」

ナージャ「あー・・・(汗
      とにかく孤児院ね、ありがとうロッソ、ビアンコ!
      行ってみましょうラブ!」

ラブ「うん!」
36 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 14:41:16.17 ID:+E5V7S390 [29/77回(PC)]
ラブ「ギャングの女王が孤児院で慈善・・・
   わかんないなー・・・」

ナージャ「金銭援助だと思う」

ラブ「良い人なの?」

ナージャ「う~ん、良い人かどうかはわからないけど
      孤児院側としてはすごく助かるってことは事実ね」

ラブ「・・・」

ナージャ「小さいときはわからなかったけど
      孤児院を支援してくれる人達って決して善人ばかりとは限らないの」

ラブ「詳しいんだね」

ナージャ「だって私は孤児院で育ったから」

ラブ「・・・え!?」
37 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 14:44:36.68 ID:+E5V7S390 [30/77回(PC)]
ラブ「お父さんとお母さんは?」

ナージャ「お母さんは生きてる」

ラブ「会ったの!?」

ナージャ「ええ!」

ラブ「よかったー」

ナージャ「よかったって、変なことを言うのね」

ラブ「だってお父さんもお母さんも居なかったら可哀想じゃん」

ナージャ「・・・うん!私は運がよかったの!」
38 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 14:48:57.39 ID:0EPRdbAb0 [1/2回(PC)]
ナージャです!
39 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 14:51:24.59 ID:+E5V7S390 [31/77回(PC)]
ナージャ「でも孤児院に居る子供達は
      お父さんもお母さんも居ないのが本当だから・・・
      孤児院ではそういうことを言わないでね」

ラブ「・・・」

ナージャ「可哀想がられると、自分が可哀想ってことに気づいてしまうから」

ラブ「うん・・・」

ナージャ「難しく考えなくても、あなたならきっと大丈夫!
      それに孤児院はみんなが兄弟みたいなものだから!
      みんな仲良く楽しくやっているわ!」

ラブ「・・・」


ボロロン


ナージャ「リュートの音・・・?」

ラファエル「久しぶりだね、ナージャ」

ナージャ「ラファエル!」

ラブ「誰・・・?」
40 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 14:55:50.30 ID:+E5V7S390 [32/77回(PC)]
ナージャ「この人はラファエル!友達なの!」

ラファエル「・・・」

ラブ「ラファ・・・エル・・・」

ナージャ「吟遊詩人でね、世界中を旅して回っている人なの!」

ラファエル「可愛らしいお嬢さんだね・・・」

ラブ「にゅほっ///」

ナージャ「イギリスに居たのね!」

ラファエル「巡り会わせがいいね・・・」

ラブ「・・・」
41 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 15:00:18.46 ID:+E5V7S390 [33/77回(PC)]
ナージャ「そうだラファエル!」

ラファエル「どうしたんだい?」

ナージャ「ねぇラブ、ラファエルにも聞いてみよ!」

ラブ「あ、うん!この人知りませんか?」

ラファエル「・・・また人探しかい・・・?
       君はいつも人を探しているね・・・」

ナージャ「え・・・?あ、うん!
      でも今回は人探しのお手伝い!」

ラブ「どうですか?」

ラファエル「懐かしいね・・・
       黒より汚れし折れた羽人・・・」

ラブ「(く、黒より汚れし・・・羽人・・・)」

ナージャ「知っているの!?」
42 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 15:04:25.61 ID:+E5V7S390 [34/77回(PC)]
ラファエル「羽人は己の対を見つけられたんだ・・・
       出会ってしまったんだ・・・」ボロロン

ラファエル「おおー♪」ボロロン

ラブ「(うぶぶ・・・!)」

ナージャ「素敵な声・・・///」

ラブ「!?
   な、ナー・・・」

ナージャ「しっ!」

ラブ「」

ナージャ「ラファエルは詩にして伝えてくれるの
      あなたのダーリンのことよ」

ラブ「(や、やりにくい・・・)」

ラファエル「おおーおおー♪」ボロロン
43 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 15:13:20.86 ID:+E5V7S390 [35/77回(PC)]
ラファエル「彼の対もまた・・・片翼しかない・・・
       黒より汚れし折れた羽人・・・」ボロロン

ラブ(ギャングの女王のこと?)

ナージャ(たぶん・・・)

ラファエル「彼女も求めていたんだ・・・
       自分の対を・・・」ボロロン

ラブ「・・・」

ラファエル「揃いし翼で二人は翔んでいってしまったよ・・・
       いや堕ちていったのかな・・・」ボロロン

ナージャ「駆け落ち・・・!」

ラブ「!?」
44 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 15:18:18.44 ID:+E5V7S390 [36/77回(PC)]
ラブ「(かかか駆け落ち・・・ダーリンが駆け落ち・・・
    ギャングの女王と駆け落ち・・・!!)」

ナージャ「ねぇラファエル
      あなたはギャングの女王も知っているの?」

ラファエル「一時、愛してくれていたんだ・・・」ボロロン

ナージャ「・・・?」

ラファエル「こんな僕を・・・
       だが僕は彼女の探していた対じゃない・・・
       僕の対は既に堕ちてしまった・・・」ボロロン

ナージャ「・・・
      ダンデライオン一座もイギリスにいるから
      シルヴィーに会ってあげてね」

ラファエル「わかったよ、ナージャ・・・」ボロロン
45 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 15:23:21.46 ID:+E5V7S390 [37/77回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


ナージャ「ラファエルのあの詩・・・
      あなたのダーリンさんは女王とすごく仲がいいみたい・・・」

ラブ「・・・」

ナージャ「すごく失礼なことを言うんだけど・・・
      ラブ、捨て」

ラブ「捨てられてないよ!」

ナージャ「・・・なんで?」

ラブ「だってダーリンは誰も愛さないもの!」


バリーン(精神世界で何かが割れる音)


ナージャ「ど、どういうこと?」
46 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 15:26:33.65 ID:+E5V7S390 [38/77回(PC)]
ナージャ「(誰も愛さないなんて・・・)」グルングルン

ナージャ「(それじゃあラブは・・・)」グルングルン

ナージャ「(なんでその人のことをダーリンと・・・)」グルングルン

ナージャ「も、もしかして
      その人の名前が『ダーリン』と言うのかしら?」

ラブ「え、ダーリンにはまさやって名前があるけど」


バリーン


ナージャ「(わからない・・・)」 \アリガトーナージャ!ナージャアリガトー!/

ナージャ「(何がどうなっているのかわからない・・・)」 \アリガトーナージャ!ナージャアリガトー!/

ナージャ「(これが・・・大人の恋愛ゲーム・・・)」 \アリガトーナージャ!ナージャアリガトー!/
47 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 15:30:55.25 ID:+E5V7S390 [39/77回(PC)]
ナージャ「そう・・・難しいのね・・・大人って・・・」

ラブ「・・・」

ナージャ「ラブは、もうそういうことを知っているのね・・・」

ラブ「私、まだ16だよ」


バリーン


ナージャ「(同じ歳だったんだ・・・)」 \チチデケーコイツ!コイツチチデケー!/

ナージャ「(なんで、そんなことが許せるの・・・)」 \チチデケーコイツ!コイツチチデケー!/

ナージャ「(あなたのダーリンさんって一体・・・)」 \チチデケーコイツ!コイツチチデケー!/
48 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 15:36:48.07 ID:0EPRdbAb0 [2/2回(PC)]
ナージャです!
49 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 15:38:55.21 ID:+E5V7S390 [40/77回(PC)]
ナージャ「その人と一緒に居ちゃダメなような気がする・・・」

ラブ「え・・・」

ナージャ「ラファエルは決して人を陥れたくて酷いことを言ったりする人じゃない
      私には明日へと羽ばたく翼があると言ってくれた」

ラブ「(あ、明日へと羽ばたく翼・・・)」

ナージャ「そのラファエルに黒より汚れし折れた羽人なんて言われるなんて・・・
      あれは危険な人だという警告だったのかもしれない」

ラブ「うん、ダーリンは危ない所もあるよ」

ナージャ「・・・」


バリーン


ナージャ「(わからない・・・)」 \バカヤローナージャ!ナージャバカヤロー!/
50 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 15:45:22.31 ID:+E5V7S390 [41/77回(PC)]
ナージャ「そんな人をダーリンにしてて、どうしたいの?
      現にあなたの元から消えて
      女王と駆け落ちしてるかもしれないのよ!」

ラブ「うん、よくあることだから」

ナージャ「」 \ワケガワカランゾナージャ!ナージャワケガワカランゾ!/

ラブ「だからこそ私が一緒に居てあげなきゃいけないの!
   ダーリンが普通で居られるときは、私と一緒に居るときだけだから!」

ナージャ「!」


バリーン


ナージャ「(自己犠牲・・・!)」 \ワカッタゾナージャ!ナージャワカッタゾ!/

ナージャ「(これが愛・・・!)」 \ワカッタゾナージャ!ナージャワカッタゾ!/

ナージャ「やっぱりラブは大人なのね・・・」

ラブ「なんで?」

ナージャ「ううん、なんでもない
      見えてきたわ、あの孤児院よ」
51 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 15:52:19.86 ID:+E5V7S390 [42/77回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


孤児院


エヴァンズ「ナージャ・・・」

ナージャ「・・・え、エヴァンズ先生!」

エヴァンズ「ナージャ!」
ナージャ「エヴァンズ先生!」

ラブ「・・・?」
52 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 15:56:51.43 ID:+E5V7S390 [43/77回(PC)]
ナージャ「エヴァンズ先生、孤児院の先生を続けていたんですね!」

エヴァンズ「ええ、アップルフィールド孤児院がなくなったあと
       ここで働くようになったの」

ラブ「(知り合いっぽい・・・)」

エヴァンズ「よかったわ
       無事なのは手紙で知っていたけれど
       あなたが元気にしているかずっと心配だったの」

ナージャ「何も言わずに出て行ってごめんなさい」

エヴァンズ「元気でいてくれさえすればいいのよ!」

ナージャ「エヴァンズ先生・・・!」

ラブ「・・・」
53 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 16:00:54.03 ID:+E5V7S390 [44/77回(PC)]
ナージャ「紹介するわ
      この人はエヴァンズ先生
      私が生まれ育った孤児院で先生をしていたの!」

ラブ「ここがナージャの生まれ育った孤児院なの?」

ナージャ「いえ、アップルフィールド孤児院はなくなってしまったけど・・・」

ラブ「じゃあ偶然の再会?」

ナージャ「ええ!」

ラブ「よかったねナージャ!」

ナージャ「うん!」
54 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 16:04:38.64 ID:+E5V7S390 [45/77回(PC)]
エヴァンズ「ナージャ、この子は?」

ナージャ「私の友達、ラブっていうの!」

ラブ「桃園ラブです」

エヴァンズ「まぁ、外国の方?」

ナージャ「日本から来たんだって」

エヴァンズ「はじめまして」

ラブ「(うわぁ・・・優しそうな人・・・)」

エヴァンズ「それで今日は、お友達を連れて私に会いにきてくれたの?」

ナージャ「実は違うの
      ラブの人探しを手伝っていたらたまたま――」

フィービー「な、ナージャ・・・」

ナージャ「・・・フィービー?」

フィービー「ナージャー!!」
ナージャ「フィービー!!」

エヴァンズ「この子もこの孤児院で引き取られたの」

ラブ「・・・」
55 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 16:07:57.29 ID:+E5V7S390 [46/77回(PC)]
ナージャ「大きくなったねフィービー!」

フィービー「うん!」

エヴァンズ「彼女はフィービーと言ってね
       ナージャが生まれ育ったアップルフィールド孤児院にいた子なの」

ラブ「じゃあ姉妹みたいなものなんだね」

エヴァンズ「ええ」

ラブ「ナージャ!よかったね!」

ナージャ「うん、あなたの人探しのおかげで
      いいことだらけだわ!」

ラブ「みんなで幸せGETだよ!」
56 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 16:11:03.29 ID:+E5V7S390 [47/77回(PC)]
ナージャ「いけない!ラブの人探しをしてるんだった!」

ラブ「そんなのいいよ!
   せっかく知り合いに会えたんでしょ!」

ナージャ「でも・・・」

フィービー「ナージャ、あれから何してたの?」

ナージャ「・・・」

ラブ「(本当によかったね、ナージャ・・・!)」

アウル「またなんか来たし・・・」

スティング「ほっとけよ、青髭みたいにまたどっか行っちゃうんだろ」

ラブ「!?」
57 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 16:14:28.96 ID:+E5V7S390 [48/77回(PC)]
ラブ「あなた達青髭って知ってるの!?」

ステラ「ふえぇ・・・?」

ラブ「教えて!
   青髭はどこにいるの?」

ステラ「えーっとねー、先生」

ラブ「・・・先生?」

クロト「院長先生が病気で寝込んだときに
    臨時で働いてた先生なんです」

エヴァンズ「あなた青髭君のことを知っているの?」

ラブ「私のダーリンなんです!」

エヴァンズ「だ、ダーリン・・・」

ナージャ「ここに居たみたいだね」

ラブ「うん」
58 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 16:20:37.54 ID:+E5V7S390 [49/77回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


エヴァンズ「半年くらい前かしらね
       院長先生が病気で倒れられたときに
       臨時の先生を探していたの」

ラブ「・・・」

エヴァンズ「でも、お給与も出せないし
       あまりやりたがる人の居ない仕事だから」

ラブ「そこで優しいダーリンが来てくれた?」

エヴァンズ「違うわ」

ラブ「」ショボーン

エヴァンズ「見つからなくて、どうしようか困っていたら
       この孤児院によく寄付をしてくださる社長さんが」


・・・「お困りですか、エヴァンズ先生」・・・
59 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 16:26:12.79 ID:+E5V7S390 [50/77回(PC)]
・・・「少し難のあるお方ですが人手にくらいはなるでしょう」・・・
・・・「いります?」・・・


エヴァンズ「って言ってねー
       青髭君をここにくれたの」

ラブ「へぇ~・・・」

エヴァンズ「あとあと調べてみたら・・・
       ホームレスで詐欺師で警察にも厄介になってたやつでねー」

ラブ「」

エヴァンズ「ここに来てからも朝は起きないし
       働かないし、深夜に抜け出して、何してたんだか
       結局ただ飯食ってどっか行っちゃった」

ラブ「ごめんなさい」

エヴァンズ「あなたが謝ることじゃないのよ」
60 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 16:26:56.47 ID:r4IZvo6Y0 [1/2回(PC)]
ナージャです!
61 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 16:28:27.90 ID:+E5V7S390 [51/77回(PC)]
エヴァンズ「でも良い所もあったわ
       子供達はよくなついてた」

ラブ「・・・」

エヴァンズ「・・・」

ラブ「・・・///」

ラブ「にゅふっ///」

ラブ「ダーリンったらホントに子供好きなんだから///」

エヴァンズ「(子供嫌いだったような・・・)」
62 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 16:32:51.26 ID:+E5V7S390 [52/77回(PC)]
エヴァンズ「そのとき13歳になる子が居てね」

ラブ「・・・13歳?」

エヴァンズ「ええ、孤児院では13歳になると
       就職して出て行かなきゃいけない決まりがあるから」

ラブ「(義務教育はいいのかな?・・・イギリスだからかな?)」

エヴァンズ「その子を送り出して、そのすぐあとに消えてしまったわ
       行き先も伝えずにフラッと」

ラブ「そうなんですか・・・」

エヴァンズ「そのときにはもう、院長先生の風邪も治ってたからいいんだけどね」
63 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 16:36:37.74 ID:Vb706xfG0 [1/1回(PC)]
猿よけ
64 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 16:38:11.03 ID:r4IZvo6Y0 [2/2回(PC)]
ナージャです!
65 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 16:40:43.61 ID:+E5V7S390 [53/77回(PC)]
エヴァンズ「青髭君の行方だったらローズマリーの方が詳しいと思うわ」

ラブ「ローズ・・・マリー・・・?」

エヴァンズ「よく寄付してくださる社長さん・・・
       だけど、そういえばあの子も消えちゃったんだったわね・・・」

ラブ「・・・その人って一体?」

エヴァンズ「・・・
       今はマリーって名前だったかしら?
       孤児院で育ったことを隠したくて名前を捨ててしまった子よ」

ラブ「・・・孤児院?」

エヴァンズ「ええ、今ではその面影が残ってないけど
       ローズマリーはナージャと同じ孤児院で生まれ育ったの」

ラブ「は、はぁ・・・?」
66 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 16:46:59.48 ID:+E5V7S390 [54/77回(PC)]
エヴァンズ「昔からちょっとおかしなところがある子でね・・・
       自分がプリンセスだと思い込んでいたの・・・」

ラブ「・・・プリンセス?」

エヴァンズ「孤児院ではよくあることなの
       ナージャやローズマリーのように自分の両親の顔すらわからない子もいれば
       両親に他界されたり捨てられたりして入ってくる子供も居る」

ラブ「・・・」

エヴァンズ「変になる子供がいるのも当たり前だから」

ラブ「・・・」

エヴァンズ「そういえばこの話青髭君にもしたような・・・」
67 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 16:53:01.97 ID:+E5V7S390 [55/77回(PC)]
エヴァンズ「そういうところはできるだけ矯正して
       社会に送り出すのだけど・・・」

ラブ「・・・」

エヴァンズ「ローズマリーはそのまま孤児院を出てしまった」

ラブ「・・・」

エヴァンズ「貴族のお屋敷がローズマリーの働き口
       世界の違いを知れば諦めもつくかと思っていたのだけど
       逆に期待に胸を膨らませてしまったのね・・・」

ラブ「・・・悲しいですね・・・」

エヴァンズ「そうね・・・
       働き口は選べるものではないから」
68 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 16:58:12.87 ID:+E5V7S390 [56/77回(PC)]
エヴァンズ「それでもローズマリーは自分で店をかまえて・・・
       悪いこともしていたみたいだけど・・・
       随分といい暮らしをしていたわ・・・」

ラブ「・・・」

エヴァンズ「そしてここだけじゃなく多くの孤児院に金銭援助をしていた・・・」

ラブ「・・・」

エヴァンズ「全てうまくいってたみたいなのに・・・
       なんで消えちゃったんだろう・・・」

ラブ「・・・」
69 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 17:02:30.46 ID:+E5V7S390 [57/77回(PC)]
エヴァンズ「この話はナージャにはしないでね」

ラブ「え、なんで?」

エヴァンズ「新聞で知ったんだけどナージャとローズマリーは
       貴族絡みで随分揉めたみたいだから」

ラブ「・・・貴族?」

エヴァンズ「ナージャは元々、孤児院に居るのがおかしいほど
       住む世界が違う人間だったの」

ラブ「・・・」

エヴァンズ「本当のプリンセスだったのよ」

ラブ「・・・だ、ダーリンはその話聞いてなんて言ってたんですか?」

エヴァンズ「・・・「そりゃあ歪むわ」だったかしらね」

ラブ「・・・」
70 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 17:03:59.48 ID:PSJ5DumG0 [1/3回(PC)]
支援。
71 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 17:09:14.59 ID:+E5V7S390 [58/77回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


ラブ「・・・ダーリン
   ローズマリー・・・」


人影が動く音。


ラブ「・・・誰、ナージャ?」

キース「・・・」

ラブ「(うわ、すっごいイケメン・・・)」

キース「俺の名はキース・ハーコート・・・
     桃園ラブだな・・・?」

ラブ「・・・なんで知ってんの?」

キース「ついてこい・・・」
72 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 17:16:13.36 ID:+E5V7S390 [59/77回(PC)]
ラブ「あのっ」

キース「・・・」

ラブ「・・・」

キース「ハーコート家はローズマリーに名を貸していた」

ラブ「名を貸す・・・?」

キース「ハーコート家は深刻な財政難で全てを失う危機に陥っていた」

キース「何の狙いがあったのかは知らんが
     ローズマリーはそのハーコート家を立て直すための財をちらつかせて現れた」

キース「それで親父は名を貸せというローズマリーの条件を呑んだ」

ラブ「・・・」
73 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 17:20:00.77 ID:+E5V7S390 [60/77回(PC)]
キース「ハーコート家は立て直しに成功したが」

ラブ「・・・貴族とか家とか何の話?」

キース「お前、青髭と一緒で100年後の未来から来たんだろう?」

ラブ「そうなの!!?」

キース「なんだ、知らなかったのか・・・
     青髭ははっきりと100年後の未来から来たと言っていた」

ラブ「(そうだったんだ・・・)」

キース「・・・立て直しに成功したがローズマリーに権限を握られたままとなった」

ラブ「・・・」
74 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 17:25:08.35 ID:PaF6+U3B0 [1/1回(PC)]
今気づいた支援
75 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 17:25:26.99 ID:+E5V7S390 [61/77回(PC)]
キース「大恩があるとは言え、素性が素性なだけに
     ローズマリーと縁を切りたくなった親父は異国の殺し屋を雇った」

ラブ「えっ!?」

キース「だが、殺し屋は返り討ちに遭い死んでしまった」

ラブ「・・・えっ!?」

キース「裏世界の女王と言われたローズマリーは
     それほどまでに増長していた」

ラブ「えっ!?えっ!?えっ!?」

キース「もう誰も手がつけられない・・・」

キース「そうして全てを手に入れたように思われていたが」

キース「ローズマリーはそれでも足りなかった」

ラブ「た、足りなかった・・・」
76 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 17:31:34.11 ID:+E5V7S390 [62/77回(PC)]
キース「そんなある日、鏡の中からから男が現れた
     そしてそれをローズマリーは見つけてしまったんだ」

ラブ「・・・だ、ダーリン!?」

キース「ああ、そうだ、青髭だ
     ローズマリーはあの手この手で青髭に近づこうとしていたが
     ほぼ全てシャットアウトされていた」

ラブ「だ、ダーリン・・・」

キース「理由は大きくわけて2つある
     意味がわからない力を使う5人の少女と
     君だよ」

ラブ「・・・?」

キース「君の名を使われ、のらりくらりとやり過ごされていた
     そこでローズマリーは探偵を使い、その人間の素性を調べさせることにした」


・・・ナージャ「探偵だったあなた達がこんなところで何をやっているの!?」・・・


ラブ「ロッソとビアンコ?」

キース「ああ、そうだ」
77 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 17:35:05.65 ID:+E5V7S390 [63/77回(PC)]
キース「今更だよ」

キース「ローズマリーの探していた女が見つかったと
     どうしてか俺に連絡が来た」

キース「俺ならローズマリーの居所を知っていると思ったんだろう」

ラブ「知らないの?」

キース「ローズマリーなら青髭と一緒に鏡の国へ行ってしまったよ」

ラブ「えっ!?」

キース「ついたぞ
     ここがあいつら二人が最後に目撃された場所だ」

ラブ「・・・」
78 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 17:40:45.18 ID:+E5V7S390 [64/77回(PC)]
ラブ「ここ・・・」

キース「あそこに見える貴族の屋敷から聴こえる音楽に合わせ
     ここで踊っていたらしい」

ラブ「・・・」

ラブ「ダーリン・・・」

ラブ「・・・」

キース「あいつはもう
     お前の知っている青髭と違う」

ラブ「・・・」

キース「諦めることだな」
79 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 17:45:03.18 ID:jPPNe8dy0 [1/1回(PC)]
ナージャです!
80 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 17:45:19.32 ID:PSJ5DumG0 [2/3回(PC)]
支援。
81 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 17:48:35.05 ID:+E5V7S390 [65/77回(PC)]
・・・ローズマリー「私がバランスブレイカーを求めていると言ったらいかが致します?」・・・
・・・青髭「えー、別にいいんじゃない?」・・・
・・・ローズマリー「そのときあなたは私をどう致しますの?』・・・
・・・青髭「どうしましょプリンセス・ローズマリー』・・・


キース「鏡の国に行く前、最後に話していた会話だ
     俺が自分の耳で聞いた・・・」

ラブ「バランスブレイカー?」

キース「それは知らん」

ラブ「・・・」

キース「だが、よくないことが起こる気がする」

ラブ「・・・」

キース「諦めきれないならローズマリーを潰すことだ
     もうそれ以外に方法はない」

ラブ「・・・」

キース「じゃあな」
82 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 17:52:38.98 ID:+E5V7S390 [66/77回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


孤児院


ラブ「・・・」トボトボ

アウル「・・・」

ラブ「ど、どうしたの?」

アウル「母さんが死んじゃう」

ラブ「・・・?」

アウル「母さんが死んじゃうじゃないか」

ラブ「・・・?」

アウル「母さんが死んじゃうじゃないか!!!」

ラブ「えっ!?どうしたの!?」
83 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 17:56:12.83 ID:+E5V7S390 [67/77回(PC)]
アウル「ああっ!!!うああああああっ!!!
     母さんが!!!母さんが!!!」

ラブ「・・・大丈夫っ!!大丈夫だからっ!!!ねっ!!!」ギュッ
アウル「母さんが死んじゃうよー!!!」

エヴァンズ「あー、ありがとうラブ!よくおさえてくれたわ!
       その子たまにそうなるの!」

アウル「母さん!!」

エヴァンズ「はいはいお母さんよ!」

アウル「居なくならないでよー・・・!」

ラブ「・・・あれ」

ナージャ「あ、うん・・・たまにあるの」
84 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 17:59:30.15 ID:+E5V7S390 [68/77回(PC)]
エヴァンズ「お寝んねしましょうね~」

アウル「・・・」

エヴァンズ「それじゃおやすみ、アウル」

ラブ「・・・」


鍵をしめる音。


ラブ「あ・・・、鍵、しめちゃうの・・・?」

エヴァンズ「ええ、もう遅いし
       このまま部屋に居てもらわないと・・・
       身が持たないから・・・」

ラブ「・・・うっ・・・」

ナージャ「でも明日になれば大丈夫
      元気になってるから!」

ラブ「・・・」
85 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 18:02:21.07 ID:+E5V7S390 [69/77回(PC)]
ラブ「・・・」

ナージャ「それでダーリンさんは見つかったの?」

ラブ「・・・も、もうここにはいないって・・・」

ナージャ「そう・・・」

エヴァンズ「ごめんね、力になってあげられなくて」

ラブ「いえ、大丈夫!大丈夫ですから!」

ナージャ「私も一座に帰らないといけないから
      一緒に帰ろラブ!」

ラブ「・・・う、うん・・・」

ラブ「(こ、ここじゃ、これが普通なんだ・・・)」
86 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 18:05:07.06 ID:+E5V7S390 [70/77回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


ナージャ「鏡の向こうに帰っちゃうの?」

ラブ「うん・・・」

ナージャ「残念、いいお友達ができたと思ったのに」

ラブ「・・・」

ナージャ「ねぇ、次はいつ来てくれるのかしら?」

ラブ「・・・」

ナージャ「なんか暗くない?」

ラブ「えっ、そんなことないよ!
   元気だよ!」
87 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 18:06:36.31 ID:PSJ5DumG0 [3/3回(PC)]
支援。
88 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 18:07:16.71 ID:+E5V7S390 [71/77回(PC)]
ラブ「ナージャ、一つ聞いてもいい?」

ナージャ「うん!なんでも聞いて!」

ラブ「ろ、ローズマリーのことなんだけど」

ナージャ「・・・ろ、ローズマリー?
      あの子を知っているの?」

ラブ「・・・ダーリンと一緒にいるみたいなの」

ナージャ「・・・え?」
89 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 18:10:13.68 ID:fukIZrGSi [1/3回(iPhone-SB)]
午前中は捕手できなくてごめんよ。まーくん
90 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 18:11:20.31 ID:+E5V7S390 [72/77回(PC)]
ラブ「どういう子だったの?」

ナージャ「・・・根はすっごくいい子なんだけど
      虚言症で妄想癖のある、少し怖い子」

ラブ「(ダーリンと一緒だ・・・)」


・・・ラファエル「羽人は己の対を見つけられたんだ・・・」・・・


ナージャ「そっか、あなたのダーリンと一緒に居るんだ・・・」

ラブ「・・・ナージャはその子にもう一度会いたい?」

ナージャ「会いたくない」

ラブ「・・・」

ナージャ「絶対に」

ラブ「そうなんだ・・・」
91 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 18:14:22.34 ID:+E5V7S390 [73/77回(PC)]
ナージャ「またいつでも遊びに来てね!」

ラブ「うん、また来るから」

ナージャ「バイバーイ!」

ラブ「バイバイ!」



・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


青髭「マーリー!」

ローズマリー「はいはい」

青髭「晩御飯まーだー!」

シャドウ「まーだー!」

ローズマリー「なぜ私がこんなことを・・・!」
92 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 18:18:38.11 ID:fukIZrGSi [2/3回(iPhone-SB)]
ナージャを見てない俺には難しい
93 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 18:18:56.69 ID:+E5V7S390 [74/77回(PC)]
カザリ「仕方がないんじゃない・・・
    シャドウ様や青髭に晩御飯の当番を任せても
    結局はローズマリーが損をするんだから・・・」

ローズマリー「御自分の分は御自分で用意すればよろしいのに」プンプン

カザリ「それより僕のセルメダルなんだけど・・・」


ローズマリーがカザリを投げ飛ばす音。メダルが飛び散る音。


青髭「よく投げられるなお前・・・」

カザリ「酷いよね・・・」

ローズマリー「今日のカザリの世話係は青髭のお方でしょう!」

カザリ「そうだったね・・・」

青髭「あ、そっか、俺だわ」
94 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 18:24:48.48 ID:+E5V7S390 [75/77回(PC)]
青髭「ほら、餌だ食えカザリ」ジャリンジャリンジャリ

カザリ「うっ・・・!」デュポン デュポン

青髭「・・・」

カザリ「もっとちょうだいよ・・・」

青髭「え、もうねー、ストック切れ」

カザリ「そんなぁ・・・」

ローズマリー「ご飯の準備ができましたよー」

青髭「わーい!・・・俺の魚ちっちゃくね?」

ローズマリー「」ビキビキッ

青髭「取り替えようぜーマリー!」

ローズマリー「人の物の方が良さそうにお見えになるだなんて心が醜い証拠ですわ
         恥じらいがないのならご自由に――」

青髭「わーい!」


青髭が皿を取り替える音。


ローズマリー「」ビキビキッ
95 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 18:28:00.53 ID:+E5V7S390 [76/77回(PC)]
シャドウ「・・・」ソー


シャドウがこっそり皿を取り替えようとする音。ローズマリーがシャドウの手を叩く音。


ローズマリー「シャドウ様?」

シャドウ「ダメ?」

ローズマリー「青髭のお方を見習ってはいけないと
         毎日口すっぱく言っているでしょう!」

青髭「そうだぞシャドウ、お前に俺の真似ができると思うな」

シャドウ「できるよ!」

ローズマリー「」ビキビキッ



・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


アコ「・・・はー」
96 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 18:31:31.44 ID:+E5V7S390 [77/77回(PC)]
アコ「・・・ん?」スタスタ


ローズマリー「こんばんは、音の国のプリンセス・・・」


アコ「あなた・・・、確か青髭と一緒にいる」

ローズマリー「ローズマリー・アップルフィールドですわ・・・」

アコ「私に何の用?」

ローズマリー「あなたとお友達になりにきましたの」

アコ「お友達?」

ローズマリー「よろしく」

アコ「・・・?」



終わり
97 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 18:33:09.23 ID:qbUNiUnz0 [1/2回(PC)]
なんだ前スレあるのか見てこなかんな
98 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 18:51:07.20 ID:fukIZrGSi [3/3回(iPhone-SB)]
なんだと⁉
次週に続くてきな感じか!
99 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 18:56:26.81 ID:X5VR8vWM0 [1/2回(PC)]
せっかくなんで>>100目指すか
100 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[] 投稿日:2012/01/21(土) 18:58:09.72 ID:X5VR8vWM0 [2/2回(PC)]
>>100
まーくん乙
101 : ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ[sage] 投稿日:2012/01/21(土) 19:15:23.55 ID:qbUNiUnz0 [2/2回(PC)]
追いついてないけど乙

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク