ログ速トップ
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 18:41:55.58 ID:3Tarulsm0 [1/29回(PC)]
俺「わーいわーい!」

ゆり「・・・」

俺「わーい!ゆりさーん!」

ゆり「・・・」

俺「ゆりさーん!」

ゆり「・・・」
2 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 18:43:52.04 ID:3Tarulsm0 [2/29回(PC)]
俺「ゆりさーん!」


ゆり「・・・」ツカツカツカツカ


俺「わーてれたてれた///」


ゆり「・・・」ツカツカツカツカ


俺「あれあれあれ?どぉ~したの?
  俺の胸に飛び込んできてもいいんだよ――」


ゆり「退いてちょうだい」


俺「わーい!てれたてれた!」
3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 18:45:44.23 ID:3Tarulsm0 [3/29回(PC)]
俺「てれんなって!
  一緒に遊ぼうよ!」

ゆり「あなたと遊んでいる暇なんてないの」

俺「ないなら作ればいい!
  きっとそうだよ!ねっ!」

ゆり「・・・」

俺「何する何する何する!!?
  鬼ごっこする!?」

ゆり「バカにしているのかしら?」
4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 18:46:46.50 ID:3Tarulsm0 [4/29回(PC)]
俺「じゃあゆりさんが鬼ね!」

ゆり「・・・」


俺「わーい!」


ゆり「・・・」ツカツカツカツカ



俺「追いかけてこいよ!!」



ゆり「・・・」ツカツカツカツカ
5 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/16(木) 18:46:52.16 ID:thfZDVee0 [1/1回(PC)]
センスないよ
6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 18:48:06.28 ID:3Tarulsm0 [5/29回(PC)]
ゆり「1つ言ってもいいかしら」

俺「なになになになに!!?なぁ~にぃ~!!!?」

ゆり「私はあなたのことを殺したいほど憎んでいるのよ」

俺「・・・」

ゆり「・・・」

俺「え・・・?」
7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 18:48:17.80 ID:x/R7I7Mi0 [1/1回(PC)]
受験の時ひどいことした奴だろ
8 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 18:49:26.34 ID:3Tarulsm0 [6/29回(PC)]
俺「酷い・・・
  こんなにもゆりさんのこと好きなのに・・・」

ゆり「・・・」

俺「なんてことだ・・・
  どうすればいいんだ・・・」

ゆり「・・・」

俺「そうだ!
  ゆりさんが俺のこと好きになってくれる方法を」

ゆり「・・・」

俺「二人で探そう!」

ゆり「お断りよ」
9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 18:50:36.68 ID:3Tarulsm0 [7/29回(PC)]
俺「まぁまぁ、そう言わずに
  ゆりさんの好きな男のタイプ言ってよ」

ゆり「・・・」

俺「なるから!」

ゆり「・・・」

俺「俺がそれになるから!」

ゆり「ムリよ」

俺「ムリじゃないよ!」
10 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 18:52:25.31 ID:3Tarulsm0 [8/29回(PC)]
俺「ゆりさんはどういうタイプが好きなのぉ~?」

ゆり「・・・」

俺「パパみたいなタイプ?
  俺月影博士っぽくしようか?」

ゆり「・・・」

俺「すまなかったな・・・ゆり・・・」


ゆりさんが青髭を引っぱたく音


俺「・・・痛い・・・」

ゆり「あなたはどこまで私をバカにすれば気がすむの!」
11 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 18:54:16.08 ID:3Tarulsm0 [9/29回(PC)]
俺「バカになんてしてないよ!
  僕はただゆりさんと仲良くしたいだけだよ!」

ゆり「・・・」

俺「まーまー、ゆりさんの言いたいこともわかるけど」

ゆり「・・・」

俺「過去のことは水に流そう!」 タッタラー!

ゆり「・・・」

俺「水に流して0からやり直すこともできるって」

ゆり「できないわ」
12 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 18:55:39.15 ID:3Tarulsm0 [10/29回(PC)]
俺「できんできんで話が進むものか!
  どっか妥協しなさい!」

ゆり「・・・」

俺「妥協!妥協!妥協!」

ゆり「わかったわ」

俺「おー!」

ゆり「二度と私の前に現れないで」

俺「・・・酷い」
13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 18:58:17.04 ID:3Tarulsm0 [11/29回(PC)]
俺「ダメだよダメだよ!
  妥協点はそこじゃないよ!」

ゆり「それ以外にどう妥協すればいいのかしら?」

俺「確かにね、そこは難しいところではある
  だけどそう・・・すごくシンプルに考えよう(キリッ」

ゆり「・・・」

俺「ゆりさんが全部我慢すればいい!」 タッタラー!


ゆりさんが青髭を引っぱたく音


俺「そんなに何度も殴らないで・・・」

ゆり「殴られたいんでしょう?」
14 : </b>忍法帖【Lv=40,xxxPT】<b> [sage] 投稿日:2012/02/16(木) 19:00:34.68 ID:JtUaBj9G0 [1/1回(PC)]
青髭キタ――(゚∀゚)――!!
15 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 19:00:35.38 ID:3Tarulsm0 [12/29回(PC)]
ゆり「私の力が必要なとき協力してあげるつもりでいるわ」

俺「おー!」

ゆり「それ以上はムリ
   ここが妥協点」

俺「おー・・・」

ゆり「二度と私の私生活に――」

俺「それよりさぁ~
  鬼ごっこしようよ」


ゆりさんが青髭を引っぱたく音


俺「泣くよ・・・」

ゆり「ご勝手に」
16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 19:03:01.05 ID:3Tarulsm0 [13/29回(PC)]
俺「全くお前だけはいつもいつもそうだ!」

ゆり「・・・」ツカツカツカツカ

俺「いつもいつも俺の厳しくする!」

ゆり「最初のころはそうでもなかったわ」ツカツカツカツカ

俺「今ーのー話ー!」

ゆり「・・・」ツカツカツカツカ

俺「たまには俺をとびきりあまやかしてもバチは当たらないよ!」

ゆり「・・・」ツカツカツカツカ

俺「あまやかすとしたら今だよ!」

ゆり「・・・」ツカツカツカツカ
17 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 19:05:15.43 ID:3Tarulsm0 [14/29回(PC)]
俺「ゆりさーん!」

ゆり「・・・」プルルルル

俺「ゆーりーさーん!!」

ゆり「いつき、青髭につきまとわれているの
   回収してくれないかしら」

俺「そんなお前の命令をいつきがきくわけ」

えりか「確保ー!!!」

つぼみ「確保ー!!!」

俺「酷いことする気でしょ!エロ同人みたいに!!」

いつき「しないから」


ゆり「・・・」ツカツカツカツカ


俺「あー!ゆりさーん!!」
18 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 19:06:49.89 ID:3Tarulsm0 [15/29回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・


俺「俺だってそろそろゆりさんと仲直りしたいと思ってんだよ!」

いつき「君が?」

俺「そーだよ!だって俺ゆりさん好きだし!」

えりか「ウソば~っかり!」

俺「ウソじゃないよ」

つぼみ「はぅ~」
19 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 19:08:47.92 ID:3Tarulsm0 [16/29回(PC)]
つぼみ「お互い譲れぬところもあるでしょう・・・」

俺「つぼみん?」

つぼみ「しかし、青髭の君さんはそこを譲り
     ゆりさんと仲直りしようとしている!」

いつき「・・・」
えりか「・・・」

つぼみ「さすが青髭の君さんです!」

俺「・・・」

つぼみ「これは協力するしかありませんね!えりか!いつき!」

いつき「・・・どうだろう」

えりか「微妙・・・」
20 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 19:11:24.37 ID:3Tarulsm0 [17/29回(PC)]
いつき「具体的に君は何をゆずったのさ?」

俺「え?別になんも
  ゆずるものもないし」

えりか「ま、確かにそうでしょうね
     謝ったの?」

俺「いや、別に
  謝ることがねーし」

いつき「どうやってゆりさんと仲直りしようとしたんだい?」

俺「過去のことは水に流そうぜって」

えりか「え、それゆりさんに全面的に我慢しろってこと?」

俺「うん」

つぼみ「・・・ダメじゃないですか・・・」

俺「え?」
21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 19:13:39.73 ID:3Tarulsm0 [18/29回(PC)]
えりか「ひっど!君ひっど!!」

いつき「もう仲直りしなくていいんじゃないかな?」

俺「ノンノン!俺はゆりさんと仲良くしたい!」

えりか「昔みたいに?」

俺「昔以上に」

つぼみ「だったら引くところは引いてくださいいー!」

俺「どうすればいいのよ?」

つぼみ「え・・・?」

えりか「どうしようもないんだって」

つぼみ「いいえ探せばきっとあるはずです!」

いつき「(そうかなぁ・・・)」
22 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 19:16:40.39 ID:3Tarulsm0 [19/29回(PC)]
つぼみ「状況を整理しましょう!」

えりか「・・・」

つぼみ「まずゆりさんと青髭の君さんは仲良しでした!」ビシビシッ


  ゆり―(ラブラブ)―青髭


つぼみ「ここにダークプリキュアが」

俺「百希ね」

つぼみ「・・・百希さんが介入しました!」ビシビシッ

いつき「(なんで『さん』つけたんだろ・・・)」


  ゆり―(大嫌い)―百希―(ラブラブ)―青髭
23 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 19:19:16.78 ID:3Tarulsm0 [20/29回(PC)]
つぼみ「その結果三角関係はもつれ、こうなったわけです!」


  ゆり―(敵対)―青髭
   \        /
   (大嫌い) (ラブラブ)
      \  /
       百希


つぼみ「なんというトライアングル!」

えりか「どうしようもないじゃん」

俺「なんとかなるなる!」
24 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 19:21:36.01 ID:3Tarulsm0 [21/29回(PC)]
俺「要するに百希を切り離して考えられれば
  ゆりさんと俺はラブラブに戻れる」

いつき「切り離せるの?」

俺「・・・難しいね」

えりか「君ってゆりさんと百希のことどっちが好きなの?」

俺「どっ・・・ちが・・・?」

えりか「うん」

俺「・・・」

つぼみ「・・・」

俺「え、あ~・・・う~ん・・・」

いつき「(即答すると思ったのに結構悩んでる・・・)」
25 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 19:24:38.41 ID:3Tarulsm0 [22/29回(PC)]
俺「百希たんは美希たんの家の居候だから
  案外接点がないんだよね」

いつき「あ、そうか
     君は今四つ葉町に住んでないんだったね」

俺「そうそう、実際百希との関係も離れた状態
  タイミングさえあれば回収したいけどね」

つぼみ「青髭の君さんが来いって言えば行きそうですけど・・・」

俺「あーダメダメ、あの子あれで四つ葉町がベストプレイスだから」

つぼみ「そうなんですか・・・」

いつき「(なじんでるなぁ~・・・)」
26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 19:27:27.02 ID:3Tarulsm0 [23/29回(PC)]
えりか「だったら簡単じゃない!」

俺「・・・」

えりか「もう百希との関係はないから
     もう一度やり直そうって言えばいい!うん、きっとそう!」

俺「えー・・・若干ウソ入ってね?」

えりか「ウソも方便って言うじゃない!」

いつき「・・・ていうか、君がウソをつくことにためらいがあったとは思わなかったよ」

俺「俺ってばウソつくときハートすり減らしてるから」

つぼみ「わかります」

えりか「わかるな!」

いつき「ペラペラとウソを!」
27 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 19:29:37.38 ID:3Tarulsm0 [24/29回(PC)]
俺「なるほど、それは使えるな」

えりか「でしょう!」

俺「褒めてあげないけど」

えりか「褒めなさいよ~!
     あたしの名案でしょ!」

いつき「褒めてあげないが彼の最高の褒め言葉なんだよ
     そろそろ理解してあげて」

えりか「え~わかりにく~い」
28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 19:30:29.97 ID:NmYIePCV0 [1/4回(PC)]
なんだかんだ言って百希はハトプリ世界以外ならどこでもそれなりに馴染めそう
29 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 19:32:51.39 ID:3Tarulsm0 [25/29回(PC)]
俺「よしっ!
  百希との関係はもうないと言ってゆりさんの機嫌とるか!」

えりか「でもさぁ~」

俺「(お前の案なのにお前が物申すのかよ・・・)」

えりか「だったら「百希を消滅させてもいいわね」って話になりそうじゃない?」

俺「(なんでゆりさんの物真似した・・・)」

いつき「それは多分ないと思う
     もし本当にそれがしたいのならとっくの昔にやってると思うよ」

俺「(フレッシュが血祭りにあげられてしまう・・・)」

つぼみ「青髭の君さん!計画は完璧です!
     実行に移してゆりさんと仲直りしてきてください!」

俺「う~い!」
30 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 19:34:27.01 ID:3Tarulsm0 [26/29回(PC)]
・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

俺「ゆりさーん!!」ピンポーン


シーン


俺「・・・」ピピピピピピピピピピピピピピピピピピピンポーン

ゆり「・・・何?」ガチャ

俺「デートに行こう!」

ゆり「お断りよ」
31 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 19:36:43.87 ID:3Tarulsm0 [27/29回(PC)]
俺「まーまーそう言わず!」

ゆり「・・・」

俺「俺と一緒に町へ繰り出そうぜ!」

ゆり「嫌よ」

俺「なんだと!?
  俺と一緒に町に繰り出してくれない場合
  今ここでお前はキュアムーンライトだと大声で宣伝するぞ」

ゆり「・・・」

俺「ご近所のみな――」

ゆり「わかったわよ!!」
32 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 19:39:24.57 ID:3Tarulsm0 [28/29回(PC)]
俺「愛の言葉を囁きたくなるような日だ・・・」

ゆり「・・・」

俺「ムリしなくていいよ、ゆりさん」

ゆり「・・・」

俺「存分に俺に愛の言葉を囁くといい!」 タッタラー!

ゆり「あなたの持っている手鏡
   買い換えることをお勧めするわ」

俺「じゃあ俺が囁こう!」 タッタラー!

ゆり「!?」
33 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 19:40:05.49 ID:NmYIePCV0 [2/4回(PC)]
ゆりさんが動揺している?!
34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 19:41:32.84 ID:3Tarulsm0 [29/29回(PC)]
俺「そうだなー
  君とは生まれる前から出会っていた気がする」

ゆり「・・・」

俺「そう、例えば君が寒さに震えているとすれば
  僕はその姿を遠巻きに見てきっとこう言うだろう」

ゆり「・・・」

俺「震える君も美しいと・・・」

ゆり「その場合コートを貸しなさい?」

俺「やだよ
  俺が寒いじゃん」

ゆり「・・・」
35 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/02/16(木) 19:52:47.03 ID:SkTfzIbd0 [1/1回(PC)]
おいこら
36 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 20:03:50.49 ID:H+mtSgB90 [1/1回(PC)]
初期の頃はまーくんを夕食に誘うぐらいの余裕のなさがあったのに
今それすらもないわゆりさん
37 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 20:14:32.58 ID:NmYIePCV0 [3/4回(PC)]
38 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 20:25:14.15 ID:NmYIePCV0 [4/4回(PC)]
39 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 20:27:17.27 ID:je92jyUI0 [1/1回(PC)]
キュアルナティック
40 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/02/16(木) 20:34:48.72 ID:JKgMGNdz0 [1/1回(PC)]
前の星集めるやつって完結した?

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク