ログ速トップ
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 22:30:05.58 ID:vjmizM+s0 [1/13回(PC)]
ほむら「まどかのパンツをサンタさんにお願いしたらあなたのパンツが本当に届いたの!」

まどか「え?」

ほむら「サンタはあなたの下着を泥棒したのよ!許せないわ、女の敵よ」

まどか「何を言ってるのほむらちゃん……」
6 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 22:31:51.42 ID:vjmizM+s0 [2/13回(PC)]
ほむら「しかもこれを見て」

まどか「なんで持ってきてるの!?」

ほむら「そう、ただのまどかのパンツじゃなくて昨日まどかが履いていたパンツなのよ!」

まどか「なんで知ってるの!?」
9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 22:36:58.90 ID:vjmizM+s0 [3/13回(PC)]
ほむら「まどかの脱ぎたてパンツを盗むなんて人に許された行為じゃないわ」

まどか「なんでそのままポケットにしまうの!?」

ほむら「え?まどかはまどパンをいっぱい持ってるでしょう?」

まどか「え?まどパンってなに?」
13 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 22:40:22.10 ID:vjmizM+s0 [4/13回(PC)]
ほむら「まどかのパンツのことよ」

まどか「いっぱい持ってなかったら私は困っちゃうよ!?」

ほむら「私もいっぱい持ってないとまどか成分が足りなくて困るわ」

まどか「こんなのおかしいよほむらちゃん!」
16 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 22:44:49.88 ID:vjmizM+s0 [5/13回(PC)]
ほむら「えぇ、あなたの言うとおりよ、下着ドロがまどかの家に入るなんておかしいわ」

まどか「それもだけど……」

ほむら「やっぱりまどかのベッドで寝るのは1週間に3回じゃなくて毎日にしないとまどかが危険ね」

まどか「何してるのほむらちゃん!?」
21 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 22:51:02.94 ID:vjmizM+s0 [6/13回(PC)]
ほむら「話を戻すけどまどかの家に入った下着ドロであるサンタについてだけど」

まどか「あ、うん……」

ほむら「指紋だとか肌触りだとかまど成分といったものを調べたけど痕跡は残していないみたい、もはやプロといってもいいわ」

まどか「ほむらちゃんが何を言ってるのかわからないよ……」
26 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 22:59:29.45 ID:vjmizM+s0 [7/13回(PC)]
ほむら「簡単に言うとこのまどパンは最高の品質、鮮度で届けられたということよ」

まどか「全然簡単じゃないよほむらちゃん」

ほむら「干されたまどパンではなく鮮度最高のまどパンを選ぶあたりわかっているといいたけれど」

ほむら「まどかを脅かす泥棒にそんな事言ってられないわ」

まどか「その前にほむらちゃんがおかしいよね!?」
28 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 23:05:32.88 ID:vjmizM+s0 [8/13回(PC)]
ほむら「まずはまどかのタンスをご家族の方々と私以外が開けたら相手が吹っ飛ぶように」

まどか「そんなのとっても危ないよ!?」

まどか「というかなんでほむらちゃんはあけれちゃうの!?」

ほむら「そうね、誤作動したらまどかやご家族の方々が危ないし」

まどか「ねぇ聞いてるほむらちゃん……」
34 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 23:14:29.94 ID:vjmizM+s0 [9/13回(PC)]
ほむら「どうしたのまどか」

まどか「まずほむらちゃんはなんでそんなものを頼んだの……」

ほむら「そんなものじゃないわ、まどパンはエントロピーを凌駕するものよ」

まどか「ねぇほむらちゃん、私にも理解できるようにちゃんと話してほしいな」

ほむら「?」
39 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 23:22:57.83 ID:vjmizM+s0 [10/13回(PC)]
ほむら「そうね、確かに最初はまどかのミニスカサンタコスプレを願おうとおもったのだけど」

ほむら「もしもそれがプレゼントされたらサンタはまどかを着替えさせたりとうらやまうらめしい事をされると思って」

まどか「うん、聞いてもいまいちわからなかったよほむらちゃん……」
45 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 23:33:08.04 ID:vjmizM+s0 [11/13回(PC)]
ほむら「それにまどかを願いで手に入れるよりも自分で手に入れたほうがいいでしょう?」

まどか「よくわからないよほむらちゃん……」

ほむら「得体のしれないサンタとかいう男にまどかを触らせるわけにいかないわ」ファサ

まどか「じゃあまずどうしてパンツをお願いしちゃうのほむらちゃん……」
50 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 23:41:20.64 ID:vjmizM+s0 [12/13回(PC)]
ほむら「そうね、あなたの言うとおりよまどか」

ほむら「でもクリスマスの日にまどかと会えなくて悶々とした気持ちが抑えられなかったの」

ほむら「まどかに会いたい、お話したい、それができないならせめてパンツがほしいって」

まどか「電話でよければお話できるよ!?」

まどか「というかつながりが全然わからないよほむらちゃん!」
56 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/12/26(水) 23:49:39.51 ID:vjmizM+s0 [13/13回(PC)]
ほむら「世界的に子供にやさしいと言われるサンタへの挑戦というものもあったかもしれないわ」

ほむら「まどかのパンツをとれるものならとってみなさいという」

まどか「なんでそんな挑戦をサンタさんも受けて立っちゃうの!?」

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク