ログ速トップ
1 : 短小1 </b>◆YdAUTYI0AY <b>[] 投稿日:2012/02/10(金) 22:38:19.45 ID:8CWGcTJuO [1/4回(携帯)]
前スレhttp://m.logsoku.com/thread/hayabusa3.2ch.net/news4viptasu/1324962960/

すまん 旅行から帰ったら落ちてたので立て直した。需要あるなら書きます。

2名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2012/02/10(金) 22:41:18.41 ID:S4V3rjgXO [1/2回(携帯)]
よしkwsk報告したまえ
3 : 短小1 </b>◆YdAUTYI0AY <b>[] 投稿日:2012/02/10(金) 22:52:42.73 ID:8CWGcTJuO [2/4回(携帯)]
>>2 ありまと

今回はマドが、旅行の計画を立てました。
ちなみに交通費、宿泊費等々すべて含め、一泊二日9000円強と、リーズナブルな旅行になりました。
変に高い所に拘らないマドに感謝です、いい奥さんになれそうです。
バイトから学費を捻出しなければならんので助かります。

まずはふたりで名古屋駅の金時計に11時30分に集合した。
名駅で食事をして、岐阜へむかう電車で目的地に。

目的地にむかうにつれ段段雪景色になるのはさすがは岐阜だな。とおもた。

マドは『わ~すごい吹雪いてる!!着いたら雪合戦しよう!!』とか言ってました…。
雪合戦……



4 : 短小1 </b>◆YdAUTYI0AY <b>[] 投稿日:2012/02/10(金) 23:04:29.21 ID:8CWGcTJuO [3/4回(携帯)]

一時間以上かけ宿の最寄り駅に到着。

『宿までの送迎バス、すぐ来るよ』とマド。
5分…10分…15分

来ません
『あれ?』とかいいつつパンフレットを取り出すマド。

眉間にしわを寄せていたかと思うと半泣きの顔になって『ごめんあと1時間こない……』と謝られました。
謝らないでよう。
『そっか(笑)…じゃあ歩いていくか』と提案すると

『方向音痴のふたりが行けるわけないよう……』といって拗ねました。
間違いないや。

5 : 短小1 </b>◆YdAUTYI0AY <b>[] 投稿日:2012/02/10(金) 23:30:13.55 ID:8CWGcTJuO [4/4回(携帯)]

駅前に広場をみつけたので、予定通り雪合戦をすることに…、マドは雪を丸めて全力で投げてきます。
痛いですかなり痛いです。
20分ほどすると互いに疲れてしばし休戦

ふたりでベンチで休むことに。
トイレにいきたくなった俺は広場のトイレで用を足すことに 寒すぎるチンコ凍るかと思った。

トイレから戻ってマドのもとへ…
するとマドが『ねぇ………目ぇつむって…』
とおねだり開始。
なんとかわいい雪国万歳。チンコも体温を取り戻しました

『ワクワク』と思いながら目をつむる俺
『いくよ……3…2…1……』


バフッ



雪のかたまりを顔面にパイ投げみたいにぶつけられたお。

6名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2012/02/10(金) 23:37:20.86 ID:S4V3rjgXO [2/2回(携帯)]
きちんと雪を背中に入れたのかね
7 : 名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2012/02/10(金) 23:50:11.17 ID:B/WGN7wp0 [1/1回(PC)]
おー前スレ落ちたから復活してくれて良かったぁ
8 : 短小1 </b>◆YdAUTYI0AY <b>[] 投稿日:2012/02/11(土) 00:08:18.14 ID:odsniGKbO [1/11回(携帯)]
>>6 いれたった
>>7 ありまと 旅行でほったらかしにしたら落ちたんよ


顔面雪だらけになってふたりで笑った…。
めちゃくちゃ顔面寒かったけど、今度は『溶かしてやるよw』とか言われてキスしてくれた。


『ありがとう』といいつつ俺はギュッとマドを抱き締め、後ろに手を回し雪の欠片を背中にいれたった(笑)


瞬間『ひぁん…///っ』とマドがビクッと身体を強張らせた。パンツ脱ぐなよ。



さてちょっとアホみたいな雪合戦をしてると送迎バスが到着。

15人のりの小さめのバスというかワゴン車

俺らの後ろには女子大生三人が乗り込んだ。

その三人の会話
A『やば寒い~』
B『まじなんも無いし(笑)』
C『こんなとこ彼氏に連れてこられたら別れるわ~センス疑う……』
A『ねえ』
B『マジだわ』

まじうざいわ女子大生……
マドがそれを聞いて悄気た。
『マドがいてくれさえすれば俺にとってはどんなとこでも最高の旅行だよ』とか月並みな慰めしかできない俺にも自己嫌悪………
9 : 短小1 </b>◆YdAUTYI0AY <b>[] 投稿日:2012/02/11(土) 00:17:32.90 ID:odsniGKbO [2/11回(携帯)]

旅館についてもまだチェックインの時間ではないので、館内で時間をつぶすことに。無料でカラオケできてよかったわ。

俺は福山雅治の『家族になろうよ』を歌った

マドが『それってプロポーズ?』とか聞いてくるので『そう受け取ったってなんの問題もないよ。まだまだ君を支えるには俺は弱いけど、君のために生きるって意思は忘れないよ』といった

またビンタされた…………なんでだ(笑)


10 : 短小1 </b>◆YdAUTYI0AY <b>[] 投稿日:2012/02/11(土) 00:32:35.74 ID:odsniGKbO [3/11回(携帯)]
すまん 思ったより時間かかりそうだから明日また続き書くわ

明日は朝からバイトなので許してけれ
11 : 名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2012/02/11(土) 00:34:54.46 ID:ZagTg3Kf0 [1/3回(PC)]
おやすみー
じゃ明日も待ってるぞ
ビンタ 嬉しかったんだろうな
12 : 短小1 </b>◆YdAUTYI0AY <b>[sage] 投稿日:2012/02/11(土) 07:54:32.40 ID:odsniGKbO [4/11回(携帯)]
とりま保守
13 : 短小1 </b>◆YdAUTYI0AY <b>[] 投稿日:2012/02/11(土) 17:07:37.77 ID:odsniGKbO [5/11回(携帯)]
バイト終わりますた

また22時くらいにかきはじめます

誰も見てないがな
14 : 名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2012/02/11(土) 17:09:25.66 ID:LC/NChXV0 [1/1回(PC)]
見てるよ-
15 : 名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2012/02/11(土) 17:10:16.68 ID:+jzWz+nCO [1/1回(携帯)]
22時まではイチャイチャか
16 : 名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2012/02/11(土) 17:13:56.45 ID:ZagTg3Kf0 [2/3回(PC)]
みとるがな
17 : 短小1 </b>◆YdAUTYI0AY <b>[] 投稿日:2012/02/11(土) 22:08:49.25 ID:odsniGKbO [6/11回(携帯)]
ありがとう

さてカラオケを終えたら、部屋にチェックインできる時間帯に。


部屋に入ってみると布団が二枚敷いてありますた。ちょっと一枚だったらどうしよ
とか思てた俺はアホだ。


荷物を整理し、ふたりでお茶を飲み始める そとはしっかり雪景色。

マドは ズビビ…………
とお茶を啜ると
『えへへ~(*´-ω-*)』とか言って見つめてきます。
俺も『えへへ~(´ω`)』と返しておきました。

お茶を飲み終えるとマドが『そろそろ温泉いきますか………一緒に入ろっか?』とか提案……うわあああ……………
18 : 短小1 </b>◆YdAUTYI0AY <b>[] 投稿日:2012/02/11(土) 22:21:23.25 ID:odsniGKbO [7/11回(携帯)]
*゜Д゜*)てな顔で停止したわ

したら
『顔真っ赤(笑)!!!お風呂はいる前からのぼせてどうする?』とかいわれた

だってだってうわああ


マドが『混浴できる温泉探してみる』というので任せてみると

『あった……』と

きゃああはずい!
チンコたった!

『行こうよ…』というので『…はい』とかいって後ろをついてく
混浴風呂についてみると
男の脱衣所に(脱衣所はわかれてるんだな)
じいさんがたくさんいた………報告したら
マドが『やっぱりいいです』と言ってきた畜生………



19短小1 </b>◆YdAUTYI0AY <b>[] 投稿日:2012/02/11(土) 22:33:23.61 ID:odsniGKbO [8/11回(携帯)]
てか女から混浴誘うもんなの?
20 : 短小1 </b>◆YdAUTYI0AY <b>[] 投稿日:2012/02/11(土) 22:57:26.78 ID:odsniGKbO [9/11回(携帯)]
まあ続き書くね

結局混浴はなしになりました。
それぞれバラで入ることに…

風呂場近くまで来ると浴衣がおいてあり自由にとれるように置いてありますた
お互いの浴衣を選ぶことに俺は牛ピンクの浴衣を選びました サイズは150~160

ちなみにマドが選んだのは灰色の浴衣


サイズは特小…

おいおいバカにすんなよと思いつつ着てみると

ぴったりですた
21 : 名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2012/02/11(土) 23:03:35.77 ID:ZagTg3Kf0 [3/3回(PC)]
>>19
2人の関係からするとマドからの方が無難かな マド>>1みたいな力関係が...
>>1は誘わなそうだしな

風呂でも一緒に居たいってことだろいわせんなっ
22 : 短小1 </b>◆YdAUTYI0AY <b>[] 投稿日:2012/02/11(土) 23:11:02.44 ID:odsniGKbO [10/11回(携帯)]
マドは『え~やだ~ふふ~』とか言ってた
彼氏が特小かよ そりゃいやだよな なんてたって特別に小さいんだから地区しょう

まあ気を取り直して風呂にはいるとじいさんばかり…

ちょっとつまんなかったわ温泉自体は気持ちよかったんだがな

風呂からでて食事をした
バイキングでしたね。寿司ばっかり食べたよ俺は。マドは野菜中心だったな。やはり精力つけるきはなしか(笑)
23 : 短小1 </b>◆YdAUTYI0AY <b>[] 投稿日:2012/02/11(土) 23:43:41.09 ID:odsniGKbO [11/11回(携帯)]

食事を終えてふたりで話しました。
もうすぐ留学へいっちゃうから沢山話しました。

四ヶ月逢えないのは少し寂しいけど…耐えるしかないのかな。
一度会いに行くがな




将来の夢を語り合ってたマドは通訳に俺は雑誌の編集者に………マドが留学するあいだしっかり編集について勉強します。


語り合っていると12時にそろそろ布団に入ることに
俺が布団に入ってみるとなかなか暖かい…
マドが『あれはダメだけど一緒に寝よ?』というので添い寝した。
24 : 短小1 </b>◆YdAUTYI0AY <b>[] 投稿日:2012/02/12(日) 01:20:03.85 ID:tvBzEQhkO [1/4回(携帯)]
ふたりで布団で服来て一緒に寝ました

どきどきしたわ
マドは『えへへ』とか言ってにやにやしてるし
25 : 名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 01:32:52.01 ID:VVdPrvEeO [1/1回(携帯)]
安定のほのぼの
26 : 短小1 </b>◆YdAUTYI0AY <b>[] 投稿日:2012/02/12(日) 10:53:39.42 ID:tvBzEQhkO [2/4回(携帯)]

セクロスまではいかないが布団のなかで抱きつかれた。
マドが俺の胸に顔埋める感じで
『普段の身長差だとできないから』とのこと

『心臓高鳴りすぎだね』とかいわれた
27 : 名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 11:55:34.98 ID:ywq1uTRi0 [1/1回(PC)]
ニヤニヤ
28 : 名も無き被検体774号+[] 投稿日:2012/02/12(日) 21:03:44.29 ID:swqUlE2a0 [1/1回(PC)]
 続きはよ
29 : 名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 21:14:09.24 ID:KUKNRXl50 [1/2回(PC)]
今日もバイトか?
30短小1 </b>◆YdAUTYI0AY <b>[] 投稿日:2012/02/12(日) 22:05:32.91 ID:tvBzEQhkO [3/4回(携帯)]
すまん バイトだった。
今日は客多すぎだよ…ま 関係ないか。


ふたりで添い寝して、めちゃくちゃ緊張した。
一睡もできなかった。
マドも寝付かなくて午前3時くらいにマドが『いまの時間ならお風呂そうじ終わりたてだし、ひといなさそうだから混浴しよ』と誘ってきた
断る理由もないので行くことに。途中でマドがフロントで何か訊きにいった。『混浴に限りタオル巻くのOKだから巻くね』と言われた。

パンツ脱いだやつははきなおせな。


『そ…そうか』とかいいながらふたりで風呂場に行った。互いに脱衣所からみて混浴にひとがいないか確認することに
男の脱衣所には誰もいなかったので報告しようとしたら女子風呂を見に行ったマドが少し慌てながら『ひといる…』とか言ってた。
『おばあさん?』
と笑って尋ねると
『わかんない……ちょっと風呂まで見てくるから』といって再偵察に……5分くらいして戻ってきた。『女子大生でした。「彼氏と入りたいんですが迷惑ですか」ってきいたら「混浴なんだから構わない」って』

いやいやいやいやまてまてまて……
婆さんよりある意味躊躇するわ
相手方がよくてもこっちは平静じゃないっつーに
31 : 名も無き被検体774号+[] 投稿日:2012/02/12(日) 22:08:44.48 ID:AlKnwrAR0 [1/1回(PC)]
>>30 いいね、俺もその現場に行きたかった
32 : 名も無き被検体774号+[sage] 投稿日:2012/02/12(日) 22:09:13.33 ID:KUKNRXl50 [2/2回(PC)]
おかえり
(//∇//)
33 : 短小1 </b>◆YdAUTYI0AY <b>[] 投稿日:2012/02/12(日) 22:27:03.67 ID:tvBzEQhkO [4/4回(携帯)]
俺が赤面して渋ると
(._.)みたいな顔するんで「絶対に女の子のほう見ちゃダメだぞ俺…!」と言い聞かせ入ることに

脱衣所であんだけ緊張したの初めてだわ

脱衣所出たら雪が降ってた マドはタオル巻いてたよ。

温泉のほうへ歩いていくと

本当にいたよ女子大生5人で………
裸は殆ど見てないけど
ずっと俺はそっちをみないように俯いてた内心『早く出ていかないかな』とおもた自己チューだがな

『はよでろはよでろ』と心で念じていると
女子大生のひとりが『あのさ…』口を開いた
『そろそろでよ』だな!そうだよな!!そういってくれぇ

『ふたりともどこから来られましたか』

ふっかけてきたああ(´;ω;`)


『名古屋からですふたりとも』
とマドが答える
俺は俯きっぱなしですた 向こうも俺らの年齢を知っててどの大学かとか訊かれた。
女子大生グループは関西のひとだったがマドの大学名は知らずに俺の大学の名前知ってた。
俺が言ったんじゃなかくマドが教えたんだが、うちひとりが俺にも話しかけてきた
めちゃくちゃ可愛い子だったし死ぬかと思った。


10分くらい話してたけど相手グループが 風呂出ることになったので俺は全力で目をつぶったわ。

出ていってから『ちょっと照れすぎでしょ…じろじろ見るよりましだけどあのひとたち、1がずっと恥ずかしがってるから苦笑いしてたよ』
とか言われた

確かに力の差は
マド>>>>>>>>>>俺
だね、かかあ天下かな

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク