ログ速トップ
3 : つくび </b>◆SHoUJoURV6 <b>@筑美憧嬢φ ★[] 投稿日:2012/02/25(土) 02:14:20.83 ID:???0
(>>2からの続き)

     ◇ 妻 「 救われた 」

 「お父さん、やったよ」--。
東京電力福島第1原発事故の収束作業中に心筋梗塞(こうそく)で死亡した
大角信勝さん(当時60歳)の労災申請が認められた24日、
妻カニカさん(53)は静岡県御前崎市の自宅アパートで夫の遺影に語りかけた。

 「弁護士の先生からは1月に結果が出るかもと言われたが、延びていた。
まさか今日とは思わなかった。とてもうれしい」と笑顔で話した。

 報道陣に囲まれ、夫に何を語りかけたいかを質問されたカニカさんは
「みんな、やってくれた。みんなのおかげでお父さんが救われた」と涙ぐんだ。


 昨年5月、信勝さんが福島県内で収束作業中に死亡。だが、信勝さんは
4次下請けの御前崎市内の建設会社から派遣されており、元請けの東芝からは見舞金もなかった。

 下請けの建設会社の社長からは

     「50万円やるからタイに帰れ」

と言われ、補償の話もないまま。昨年7月、「お父さんの命は50万円じゃない」
と横浜南労働基準監督署に労災を申請した。

 静岡県島田市内の弁当店でパートとして働くカニカさんは、国民健康保険の
保険料を滞納するほど生活に困窮している。
労災認定により元請け会社などとの今後の交渉に光が差し、カニカさんは
「お父さんが好きだったタイの刺し身を買って、喜びを分かち合いたい」と話した。

(次へ続く)3/4

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク