ログ速トップ
1 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/15(土) 10:39:28 ID:zFYERdQE0 [1/3回(PC)]
そろそろ森羅万象の過大膨張もお役御免なんでバランス取ろう

・日本の経済無理っぽくね?
・霞ヶ関やら永田町の連中、もう無理でしょ。
・政治の一極集中で地方自治って機能してなくね?
・東京にまだ阪神大震災級の地震来てないのおかしくね?

ということで、東京辺りに大震災起こそうΩ\ζ°)チーン

※感情的にならずに、思考を柔軟にしてお楽しみ下さい。
2 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 11:06:33 ID:3k2VlAyS0 [1/2回(PC)]
人を幸せにするにはまず自分が幸せになること
人を不幸にするにするにはまず自分が不幸になること

たくさんの人々が人生をかけて築いてきたもろもろの幸せの形を
神の力を借りて踏みにじり奪いさろうというなら
自分が大切に思うなもの全てを神に捧げるという形で
自分の元から消え失せるよ

その覚悟のある人間だけがここに書き込みなさい
3 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/01/15(土) 11:15:18 ID:3k2VlAyS0 [2/2回(PC)]
念というのはそれぞれ種類ごとに回路があるのだお

自分から発した念が叶うようにするには
まずその系統の念が自分にも作用するようになるということ

念だの未成仏霊だの悪神だのがわんさと飛び交うオカ板で
恨みだの呪いだの言ってる人は副作用認識した上でやってるのかね
4 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/15(土) 12:10:58 ID:zFYERdQE0 [2/3回(PC)]
有は無であり無は有である。それで太極・混沌に至るのだね。
万物実相を認めることで現象を司る。

有り得ないというモノを受け入れよう。
否定する者を受け入れよう。
「受け入れる」は現象界において迎合するようなフニャチンに非ず。
「そういうモノ(事)も有りえるんだな」と認識すること。
神だの悪だの霊界だの神界だの。見えないものは有り得ないか?
そこで「そういうモノ(事)も有りえるんだな」と認識しよう。

た だ し そ れ ら は 現 象 界 に 存 在 し て な い 。
5 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/15(土) 12:12:07 ID:zFYERdQE0 [3/3回(PC)]
「現象界」とは「現在」であり、「過去」ではない。
過去に「悟った」という人が居たとしよう。それは「過去」だ。それらは存在していない。
これらも認識しよう。「今は無い、過去に『悟った』という人が居た」と受け入れよう。

全ては選択。
「神話というものは、それぞれ『神の怒りに触れて大洪水が起こった』というようなことが書いてあるが、それは非科学的で史実ではない」
というのも在った。
『「ビックバン」が全ての始まりでいずれ終わる。』
というのも在った。





全部壊して虚無に至る。その時点での「今」というときに何を思う?
解ったら実相の今に戻って何をすべきか「考え」(陰)「行動」(陽)しよう。

今は無い、尊い過去の積み重ねに「天上天下唯我独尊」と言った人が居た。
これを使おう。そうすれば魔境に至った彼も混沌への道が開けるだろう。
涅槃寂静という、あまりに小さいその世界から∞に至る遥かな道程への道も開けるだろう。
全てを認識し、受け入れて「現在」の実相に戻った真人には解るだろう。

「私は始まりを知らない。始まりが無いのに終わりがあるのか?」
認識してください。でもしなくてもいいです。
6 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/15(土) 20:41:23 ID:urE6Bd6y0 [1/5回(PC)]
生ある者の体内には、目に見えぬ程小さな微生物・寄生虫が住んでいる。
駆除したら、それを補おうとしてやってくる。
足りない状態で平穏を保ってる者の体は「補おう」とする現象を「悪」とするだろう。

食い物に気をつけろ。バランス悪い奴には「補おう」とする。
別にそれは悪いものではない。自然の流れだ。逆らうな。
地に足つかない医学で対抗するな。
高低・強弱・多寡等、差異がでかけりゃショックは激しい。
それで適応出来なきゃそれまでだ。

足り無すぎて「異形な現象」となってるものには、補おうとするものが「異形な現象」となって還ってくるだろう。
薄っぺらく、あまりに短く、狭い範囲で謳歌する「正義」は相対的に観れば「悪」になっている。
7 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/15(土) 20:58:09 ID:urE6Bd6y0 [2/5回(PC)]
自分の事ばかり考えて、自分を成り立たせる「場」をないがしろにしてる。
「自分とは何か?」「家族とは何か?」「社会とは何か?」
様々に考えることが出てくるよな。

生活する糧は親任せ・子任せ・お上任せ。
会社で働くのは金の為だけで方向性は上司任せ。
会社を動かすのは金の為だけで技術知識は部下任せ。
自他の別を作り、差異を生じさしめ、考えない馬鹿に社会全体を決める権利はないよ。
他者を認めず、自分に置き換えて考えない馬鹿に社会全体を決める権利はない。

分断されれば解りやすいだろう。
思考する場を整えさせよう。
自治体単位ででも、茶でもすすりながらあらゆる分野で哲学しな。
8 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/15(土) 21:13:55 ID:urE6Bd6y0 [3/5回(PC)]
病だろうが災害だろうが、体も心も葛藤を手放してニュートラルならこの惨禍に巻き込まれない。
どんな形でも真人は生き残る。
魔境に負けるな。一度至ったなら戻って来い。
思考は現象化する。現象を引き寄せる。

トイレの落書きに「馬鹿」だと書かれているとしよう。
そこに反応する者は自分をどういう者と考えているか?を考えれば解る。
全て受け入れろ。受け入れればそれは全て味方になる。
安直な迎合はするな。今は日本以外で差し伸べる外の国家が差し伸べる手は全て敵だ。
国籍違っても、肌の色が違おうとも、言葉が違おうとも、自分たちの場を成り立たせるものは味方だ。
9 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/15(土) 22:18:15 ID:urE6Bd6y0 [4/5回(PC)]
どうせ言っても解らない奴は解らんだろう。
哲学・思考に、過去の偉人や宗教を持ち出すな。
~~の黙示録だの預言は認識したら棄てろ。

地に足つけて思考しろ。要らないものは全て破壊しろ。国だろうが価値観だろうが破壊し尽くせ。
地から離れるものは何も産み出さない。
夢想する連中同士で集団催眠に会うだけだ。現実に引き戻されて、生命維持の為に、魂抜けたように労働することになる。
「悟り」は魔境だ。無いものを追いかけるな。
無いものを追いかければ「無いもの」になるぞ。

過去の終末預言は「無いもの」を追いかけた者の思考に同調させたものだ。
10 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/15(土) 22:30:18 ID:urE6Bd6y0 [5/5回(PC)]
太陽は惑星のような物質で出来たものじゃない。
電気関係の今後は太陽系の動きを観察して研究すればいい。

波長の長いものは物質変換効率がいい。

光はぶつかると増える。

光子グリッド。
11本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/16(日) 01:55:40 ID:GRLY0m3b0 [1/2回(PC)]
宮内庁は皇居で陰陽師でも雇ってるんかね。
我良しで周りがどす黒くなってんのに自分らの場だけを守るのか?

「周りより光を発する者は光を欲する者(闇)としよう」

ほれ、これで逆流するわ。
無駄なことすんなよ。鬱陶しい。
12 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/16(日) 02:02:48 ID:GRLY0m3b0 [2/2回(PC)]
真人は無理に諭そうとするな。
もうそいつが至るか至らないかは決まってる。どうやっても至る奴は至る。至らない奴は至らない。

これからは議論の場を司ることを学べ。
噛み付く奴は認識して棄てろ。同じ相の奴が勝手に対峙する。
それは悪いことじゃない。楽しんでるんだ。邪魔してやるな。
しかし、限度を超えて場をパーにする因子は全力を持って排除に加担しろ。
場が調和すれば相が上がる。
13 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/16(日) 17:45:17 ID:sqwYlQTK0 [1/4回(PC)]
大震災の件。
やっぱあれだけじゃ反発強いから反応激しくなるな。
現象からの働きかけでは、猶予は一週間程。

「人の皇を関東から移動させるように即座に働きかけろ」

これでいいだろう。早く移動させないと「貴様の因果により」無理やり消滅させてしまうことになるぞ。

早く天皇・皇族を関東から避難させろ。

「個の我」レベルで言うと
「宮内庁でも右翼でも陰陽師でもなんでも、皇族に因果ある奴は死んでも陛下を避難させ、御守りしろ!」

今すぐにでもやれ。世界中の乳飲み子まで根絶やしするまで踏ん張るようなことはするな。
「俺の中の私」が、「私の中の俺の中のオレ」が動かないと行けないかも知れないって言ってるよ。
現象でどうなるか知らないけど、すげー悲惨らしいよ。
14 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/16(日) 21:45:15 ID:AQ0E+1QE0 [1/3回(PC)]
あたかも自分だけに語りかけてくるような
不特定多数に向けての呼びかけには耳を貸すものではない

聖性や神秘の衣をまとったキツネの言葉だよ
15 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 21:56:08 ID:AQ0E+1QE0 [2/3回(PC)]
ちょうのうりょくで現象界をどうにかできると考えているぼくちんは


自分が現象界のなにを知り
自分がこれまで現象界で何をして
自分がこれから現象界で何をする

のかをよく考えてみなさいな。




欲求不満の親父にたぶらかされて私利私欲の破壊活動の片棒担がされたらかなわないでしょう?
16 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/16(日) 22:57:58 ID:sqwYlQTK0 [2/4回(PC)]
おお、ID:AQ0E+1QE0君よ。
この機会も有りだなw

君は、「これらの発言をした俺」という一面にどれだけの差異を見出したか?
それが「他者」だ。
受け入れざる壁だ。
それだけ葛藤があるんだ。
そして、君という極めて制限された「自我」は「他者」という現象との摩擦を楽しんでるんだ。

残念ながら、俺は君と組み手が出来ない。
あちこちで摩擦してきなさい。
それで他者を受け入れられるなら入れてやろう。
受け入れられないならさらなる葛藤の旅に出たらいい。
もう時間はないけどな。

っと、同時にこれは君らにも言ってる。
君の中の貴様にも言っている。
17 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/16(日) 23:16:05 ID:sqwYlQTK0 [3/4回(PC)]
大震災は、首都機能麻痺という現象一つで、多大な効果が認められる極めてスマートな方法だ。
しかしながらこれまでの法則に縛られてる奴が多いから邪魔が入る。
頑張れば頑張るほど天地の胎動が激しくなるぞ。

貴様らは貴様らだけの楽園の為に他の生物のサイクルを無闇に犠牲にしているんだ。
そのリバウンドがどれだけ激しいか解ってるのか?
貴様らが寄生してる人の子も無くなるぞ。
虚無が来るぞ。
神だの悪だの言えなくなるぞ。
「カオスからやり直し」というパラレルワールドはもう消えてるぞ。
ここまでこれたのに最期の最期に実を棄てるのか?
18本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/16(日) 23:18:24 ID:sqwYlQTK0 [4/4回(PC)]
小出しに出来なかったら一気に富士山噴火・東海やら関東大震災だの出てくるぞ。
殺したくない人間まで殺さないと行けなくなるぞ。足引っ張るな。
19本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/01/16(日) 23:53:39 ID:IqfWwnVx0 [1/1回(PC)]
俺も事を緩やかに運びたいもんでね。
これからよろしく。
20 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/01/17(月) 00:03:06 ID:AQ0E+1QE0 [3/3回(PC)]
全てと一体になったかのような物言いで
それでいて何をしたいのかも具体的に示せず、
オカ板で受け入れる受け入れない言ってる貴方は何者ですか?
21 : ID:AQ0E+1QE0[sage] 投稿日:2011/01/17(月) 00:14:22 ID:DnGCGJ1B0 [1/1回(PC)]
>>18


率直に書くと
あんたっぽい主張のが5~6年前から俺の中に入っていて
もうそいつは俺の方針に異を唱えてないんだよ

あんたは俺が分かってるっぽいが
こちらはそちらがわからない、
が、
あんたは俺の全てを知らない。

会ってみようか?
こちらもだいぶ問題が解決してきて、まともに思考できるようになってきたんだ。
22 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/01/17(月) 02:15:36 ID:CRvm4nfT0 [1/2回(PC)]
満月の夜
穏やかで暖かな春の川のせせらぎ
あなたはひとり水面に身を浮かべて天を仰ぎ
ひらひら舞う花びらと星空の動く様を眺めながら
身の汚れがさらさらと流れていくのを感じています
23本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/17(月) 20:26:02 ID:S717Y1TE0 [1/4回(PC)]
>>19
俺は君を知らんが、これらを読んでそう言うのならきっとかけがえのない私なのだろう。
君は俺を内包し、俺は君を内包する。
我らはそれぞれ一枚の葉っぱ。
互いを知らない個の一音は、合わせて秩序正しい壮大なオーケストラを顕す。
ただの演奏じゃ味わえない想像を絶する歓喜だな。

ID:AQ0E+1QE0君。
やっぱり君と組み手は出来ないよ。>>19と君の反応の違いで感じ取れ。
>>16にも書いてあるだろう。
あと、君の中の貴様に聞く。

「貴様は俺に敵対するか?やりたきゃいつでもどっからでも魂抜くなり呪うなり根絶やしにするなり乗っ取るなりあらゆる手段で罹って来い。」

君も貴様も俺と敵対するならそれでいいよ。
これ以上食い下がるなら、いち早く確定・認識して「名づけ」て棄てるよ。
24 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/01/17(月) 20:34:05 ID:CRvm4nfT0 [2/2回(PC)]
>>23
そういうことだねw
やりましょう。
25 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/17(月) 20:39:19 ID:S717Y1TE0 [2/4回(PC)]
イスラエル・パレスチナの問題。
部分的に、一見平和共存して働いてるように見える。

しかし、彼らの生活レベルはとてもじゃないが平等じゃないな。
平和共存してるように見えるのも、金に縛られた結果だ。
根本は宗教でどす黒い。

というわけで、大阪市辺りとイスラエルも活性化させよう。
ただの人間同士の暴動じゃありきたりだから、こっちも火かね。
いつまでも天災・人災を「悲劇」だいって哀しそうにしながら喜んでるマゾに
望みどおり与えてやればいい。死に底なって、過去に縛られてる馬鹿が先に進もうとする人の足を引っ張るな。
26 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/17(月) 20:45:09 ID:S717Y1TE0 [3/4回(PC)]
南アフリカ。
あえて言う必要なくて勝手にそうなるけど
めちゃくちゃ沈む。
遺跡があるところくらいまで上がらないとな。
規定路線なんだから、「はじまりと終わり」の地に戻らないとそりゃ助からん。
27 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/17(月) 20:47:13 ID:S717Y1TE0 [4/4回(PC)]
>南アフリカ
↑南アメリカだったわ。
28ID:AQ0E+1QE0[sage] 投稿日:2011/01/18(火) 11:09:56 ID:l+8kKAwv0 [1/1回(PC)]
読んでるから色々書いてみてよ
コンタクトを願い出る価値があると思えたら
再度申し込みさせていただきますので
29 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/18(火) 21:55:59 ID:vzz5BwAG0 [1/5回(PC)]
あらゆる現象で人が消える。
日本の総人口は8千万くらい残ればいいと思ってる。
俺はいまいちピンと来ない。消えるは消えるが、その数字は多いか少ないか?
裏方の出す予想はさじ加減が大雑把過ぎるからイマイチ当てにならん。

「何も起きない」で今までどおりのビジョンで行くならばどうなるか?
肥える肉人形はさらに肥え、痩せてる肉人形はさらに痩せる。
肥える肉人形が金・宗教等の肉以外の基軸を支配して秩序を司り
従う肉人形は肥える肉人形に嬲られながら有り難がって、肉を維持する喜びに咽ぶ世界になる(ほぼ実現されてる)
現時点で既に食糧不足での餓死者・過重労働が結構な数に上ることが容易に想像出来る。
WWⅡの縛もそう長く持たない。持たせてもそれを上回る地獄が延々と顕在化するだけ。
30 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/18(火) 22:10:11 ID:vzz5BwAG0 [2/5回(PC)]
戦争は避けたいものだが、その恐れを利用して戦争ビジネスが過大になっても面白くない。
やっぱり経済の力を殺ぐ。完全に潰すのではなく殺ぐ。

ユーロ系
円系
破綻通貨(米・豪ドルなど)
あとその他で人民元等
なんて形で縮小か。どうでもいいけどな。

沖縄辺野古基地は駄目だね。
肉人形億単位の命とも比較にならないほど尊い。
米・中の力を縮小させるんだが、時間があまり無い。
2012年に選挙だの惑星直列だの言ってるが、馬鹿が増えるから絶対に避けたい。
米・中の内戦気運も高まってるけど、決定力に欠ける。
どっちも個人主義が強くてプッツンしやすいから一度綻べば容易い。
31 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/18(火) 22:36:46 ID:vzz5BwAG0 [3/5回(PC)]
TPPやらで農業について考えるという方向は出来た。
古館ステーションで空き菅が日本の農についてなんたら述べてるのは、「その通り」ってのがあった。
さすが空き菅。すっから菅だから「あれもだめこれもだめ」で正解にたどり着けてた。嫌いだけどな。

穀物不足で日本は米の需要が増えるから金奴隷の目線から見ても死に体にはならんだろう。
あとは土地か。資本の豚は買い漁る。資本の豚の社会と虐げられてる者が築く新しいカタチの社会。
地方の土地に対する支配力は強化されないといけない。
米の備蓄だのなんだの考えたら、金によらない、地域での自給自足のサイクルを組み立てるにはやっぱり時間がない。
草の根かじっても生きていけるけど、そこまで行かせたくない。それだけで8千万人下回るんじゃないか?

日月神示だのひふみだの大本だの、アレ使って神社作ってる肉人形は時が来たら全部新しい社会に託せ。
お前らの役は「反面教師」とそれくらいなもん。
32本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/01/18(火) 22:48:51 ID:8yfyGQRb0 [1/1回(PC)]
>>11いやそれ囲まれてんだ。皇族も関係ない力にいろいろ干渉されてひどい扱いをうけてるんだぜ。
33 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/18(火) 22:55:46 ID:vzz5BwAG0 [4/5回(PC)]
>>28
俺の肉人形の意識では解らない。
ただ、後ろの方に無数に管が拡がって、勝手に繋がってるのを感じるだけ。
木が俺に繋がろうとして触るのと同じ感覚がする。
でも俺は感触がするだけで、もうそれらの一切が聞こえない。何も見えない。
「必要なくなる」って言ってたしな。

繋ぐ繋がないは、本当は俺や君の内部が決めること。自由だよ。
俺や君の肉人形だけが決めることでもない。
34 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/18(火) 23:25:49 ID:vzz5BwAG0 [5/5回(PC)]
>>32
それは大変だな。これからどんな物語を見るんだろうね。
35 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/19(水) 21:18:32 ID:JIfDeFDq0 [1/3回(PC)]
災難を極力小さくしたいと思って「大震災起こす」なんて書いたが
それは「摂理を曲げても人を救いたい」っていう俺の葛藤だったな。
ということで

「こんな葛藤も在ったんだんだなと認識して手放そう。」

有ると無いのフィールドで波起きろ。
でも、本当に早めに起きなくてもいいや。「起きない」を選んで「より悪いシナリオを味わいたい」という総意なんだろう。
36 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/19(水) 21:30:35 ID:JIfDeFDq0 [2/3回(PC)]
今までの流れは全て過去の事。過去発言した俺という現象も在ったな。




この前、新世紀エヴァンゲリオンのDVDを借りた。
メガネの娘の新キャラがなんかすごい違和感だったわ。
あの劇場版って、生活風景での人が多いなぁ~って思ったわけ。
やっぱ違うもんなんだろね。どう変わるんだろ。
37 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/19(水) 21:46:11 ID:JIfDeFDq0 [3/3回(PC)]
人造人間エヴァンゲリオンってか。
肉人形にシンジやらアスカとか言う名前の意識が入り込んでる話なんだなぁ。

あらゆる存在そのものを「心の壁」で守ったりこじ開けたりぶつかり合ってますな。
最期に渚カヲルだっけ?確か「自由意志」だったね。
自由意志さえも拒否るって家畜だな。
シンジやらアスカとかって、リリンっていう使徒だったな。「欲望」とかそんなもん??
アニメでは数体しかエヴァンゲリオンないけど、今この現実界に置き換えれば60億以上あるね。

俺っていう肉人形は何号機にするかw
「エヴァ43億8299万5046号機発信!」
38 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/20(木) 22:12:05 ID:yN7B8S8K0 [1/5回(PC)]
こんなに窮状なのに、ODAは拡大するらしいな。
保険料1.8倍に値上げするらしいね。
君らの税負担はさらに大きくなります。

同じ仕事内容でも、会社によって貰える給料に差があります。
器じゃないのに上にたって搾取側に立ってるものがいます。
これがまかり通っていることに異を唱えず
些細な、精一杯生きている因子を死にたくなるほど使役しています。

因子はなぜ死のうとしないか?
・自殺が悪いから
・地獄で苦しむから
・家族に迷惑をかけるから

こんなところか。
良いとか悪いとか誰が決めた?
地獄ってどこ情報よ?誰が得するよ?
自分を苦しめる家族はもう家族じゃねーよ。潰せ。親子兄弟どの視点からみても言える。消せ。
39 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/20(木) 22:26:39 ID:yN7B8S8K0 [2/5回(PC)]
日本は「恥」の文化。恥が重要視されている。
でも使い方間違ってなくね?

今日日必死に働いても生活保護費以下の対価でこき使われる。
セーフティーネットで設けられたこの制度は、社会契約を成り立たせている重要なものの一つだ。
しかし、「恥」が邪魔して申請しない人が後を立たない。
逆に、本物の恥知らずが悪用して博打やったり「友愛」語って海外で放蕩の旅に出まくっている。

「恥」って、なんだ?
「生きててすいません」っていう恥かい?
それならさっさと死ね。生きる価値ないわ。他の肉人形に相談するな。「生きろ生きろ商法」で搾取が増える。

これからもどんどん酷くなる。生きてるのが恥だと思うような価値観棄てろ。
今、金に物を言わせて必要以上に持っている奴はそれらに執着するな。いずれ消えるもんだ。
40 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/20(木) 22:36:03 ID:yN7B8S8K0 [3/5回(PC)]
人は基本衣食住あれば生きる。
それも、今より簡素なもので事足りる。
必要な物を得る為に日々働く。
大昔よりも生産性が向上している現在では労働する時間も大幅に縮減させられるはず。
それ考えれば、最低限の生活を営むのに、残業してまで働くのは許されない行為だと言える。
「自分が我慢すれば丸く収まる」は丸く収まらない。周りに波及する。

家畜奴隷じゃないと言うならば、肉人形の際限ない欲求に応えるな。過剰な対価を求めるな。そして過剰な使役に応えるな。
41 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/20(木) 22:52:07 ID:yN7B8S8K0 [4/5回(PC)]
今の経済制度・国は全くなってない。そんなの言われなくても解ってる。
ではどうするか?

政権交代かな?
私はしなくていいと思う。
このままでいい。こういう下衆が君らを縛っていられるんだと、絶望して欲しい。
どこの政党が政権握っても変わらない。経済が良くなっても変わらない。
変わらないのは、下衆に縛られているという現状。
君らは今、下衆の下の下の下。もう最底辺で文句ブーブー垂れながら靴の裏舐めてるの。
「反対!反対!」と言いながら涙流して喜んでる豚なのよw

右の下衆にブヒブヒ尻振って擦り寄っていったかと思ったら、左の下衆にブヒブヒ寄って行ったね。
豚の餌はおいしいか?
君らは餌を与えられる代わりに、じ~っくり血肉削げとられてるのよ。

下衆にとってはもうこみ上げる笑いを止めるのに必死だよ。
だって、君らが食んでる餌は外でりゃすぐ手に入るんだものw

まともな君らは、こういうシステムが馬鹿げていると思うはず。
で、現実問題どうするか?
肉の暴力でこの国をどうにか(革命)する?
無理だね。っていうより無駄だね。
今まで何度も失敗例を見てるからね。
42 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/20(木) 23:05:14 ID:yN7B8S8K0 [5/5回(PC)]
乱暴に、一つ具体例を示さば
・今の仕事が嫌ならさっさと辞める
・持ってる財産パーッと使って楽しみきる
・生活保護受けて、質素な生活して「慣らし」をする

金のかかる趣味とか無くなったら、非常に暇になる。
そんときに何をするかがポイントだね。
終戦直後の焼け野原で、「これからどうしたらいい社会を作れるかな」
なんて考えて、本当の自分の仕事を考えてスキルを磨けばいい。

今持ってる財産棄ててから勝負。
いかに自分に負担を掛けず、下衆社会に負担を掛け、新社会で必要となる技術を身に着ける。
43 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/01/21(金) 13:45:56 ID:rSzV2vE50 [1/1回(PC)]
どちらも同じという人が、大抵の場合、より悪いほうを選択している件。
44 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/21(金) 22:26:18 ID:VUkW48Au0 [1/3回(PC)]
「正義は一つ」なんてのはエゴ。人それぞれに正義はある。

と、近頃はこういう風に考えられるのが主流かな?
どこかのお偉いさんは、難しい言葉や過去の偉人の話を持ち出して盛んに話したりしてるね。
一つの事案を提示し、是か非か相手に尋ねる。
相手の答えに対して理由を尋ね、その立場の不都合な点を突いて相手の主張の土台を崩して困らせる奴。

批判はすれども自ら正義は提示せずってね。
「こうやって考え続けることが正義」だのなんだの。
考えさせることが目的ならあれも有り。あの現象も重要な道具であることも確か。
存外、本当は彼には何一つ「正義」が何か解ってなくて、あんな立場にいるかも知れないね。
むしろ解らないだらけだからあんな所に居るのかも知れないね。
本質の欲求は、肉人形に極めて異なる現象を強いることが多々有る。

気学で言うところの「真北(シンボク)」はある。
うやむやにして「俺たちの冒険はこれからだ」な答えじゃない。
全ての正義・基点はある。なぎ倒されている軸は立てるものであり、立っている軸に向かうのが道理だ。
45 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/21(金) 22:41:26 ID:VUkW48Au0 [2/3回(PC)]
上杉謙信の女性説。
興味深いね。
確か上杉家は幹部家臣団がまとまらなくて謙信が寺に逃げて引きこもったって史実があったよね。
で、家臣団が困って言うこときくから帰ってきてって誓文書いて戻ってもらったと。

上杉謙信は、家臣団が寺に行った時に「発生」したんじゃないかと思う。
あの地域は、他の戦国武将のワンマン経営ではなく、既に合議制のコミュニティーが形成されていたのじゃないかと。
で、寄り合いでまとまらなかったから寺に行って相談したら「男だったらもめるから女でいいんじゃね?」なんてな。

戦国最強の上杉謙信は天下統一の挙兵は行わなかったし、民も兵も村も一致団結して戦った。
これらも、そう考えれば綺麗に辻褄があう。自ら他国を侵略しなくても、自分たちで納得して満足してるってこった。
46 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/21(金) 22:48:44 ID:VUkW48Au0 [3/3回(PC)]
上杉謙信のことを頭において、さらに昔のことを思い出した。

「邪馬台国」「卑弥呼」
邪馬台国って、どこにあったんだろねぇ。
畿内?九州?「どれが」正しいのかな?

その時代のことはあんまり詳しくないけど
神武天皇が天下統一したんだったっけ?
天皇の家系ってよくわからないけど
「~~~の尊」っていうのと「~~天皇」って、なんで分かれてるんだろうね?
47 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/22(土) 22:21:43 ID:tGiis80Y0 [1/2回(PC)]
米中の会談。目も当てられない。
これほどにまで矮小な存在として目に映るもんなのか。
彼らが目の前にぶら下げられている人参をなりふり構わず追っかけてるようにしか見えない。
人権について言及する女の言葉を「ノーノーノー」

暴走した共産主義に対して建前であれ、非難してきた超大国アメリカ合衆国がすることか?
恥も外聞もないよな!
それみたことか。結局は自分の身が一番可愛いんだろ?
俺が言ってることが汚いことか?間違ってると非難できるか?
殺すのは悪いことか?なんの為に平和がある?誰が為に上にたった?
肌の色で差別はいけないと叫んだはずが、国籍違う人間を虐げてもなんの問題もないのか?
何が自由だ?自分だけが気持ちいい世界を作る自由か?だったら俺にお前を抹殺させろよ。
「不満垂れてるだけで何も出来ない癖に」だ?じゃあお前はこれでいいのか!
力ない者は黙ってろってことになるわ!権力持った人間に「死ね」と言われて喜んでその身を差し出すか?

火が足りないんだよ。あちこち水が起こってるのになけりゃ収まらんだろ。
「もうこれ以上は起こして欲しくない」
お前の近視眼的な都合で止めるな。
被害者意識ばっか持ってんじゃない。お前が立ってる場はどうやって成り立った?
勝手にお前ら都合でぐちゃぐちゃごっちゃごちゃにして最期には数多のサイクル台無しだ。
48 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/22(土) 22:31:06 ID:tGiis80Y0 [2/2回(PC)]
14兆円で国土の4割買えるって情報が出てきたな。

このままでいいのか?
これが出てきたってことは、鳥目でもどうなるか解るだろ?
いつまでも夢見てんじゃねーよ。
我慢してりゃ虫歯が消えるわけない。
綺麗事ばっか抜かして、よりたちの悪い夢見せられるだけだ。
さっさと表に出ないとお前が見たかったその先は永遠に体現されないものになる。
これがお前の葛藤だ。何度繰り返せば気が済むんだ?
お前のマゾな趣味にこれ以上付き合わされるのは御免だ。
49 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/01/23(日) 01:55:45 ID:eTMFPWwG0 [1/1回(PC)]
住んでみる?宝部屋♪
アパマンショップはキャンペンちゅう♪
50 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/23(日) 22:16:05 ID:Xe8WvXY30 [1/1回(PC)]
火の意は乗った。
どのように現象に転写されるかが問題だ。
肉人形の支配者・奴隷のちゃちい暴動の「火」じゃないぞ。
肉人形の国家間のちゃちい戦争の「火」じゃないぞ。
場はもっとでかい。
出し惜しみして中途半端じゃ火の要求は止まらんぞ。
51 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/25(火) 21:25:15 ID:rtquGJr80 [1/2回(PC)]
あんまり厳しく当たるとよろしくないかな?
褒めて伸ばそう。

高砂の山火事が盛大だったね。遠く離れた大阪まで異変が感じられたらしいよ!
大分広範囲に「火」。もう直結が素晴らしい。言ったまんまの直球だよ。
偉い。お前は決定からこの短時間でここまで現象化出来るようになったんだな。

ロシアの自爆テロ確認したよ。
あれ、近いよ!いい感じだよ!
「都市部」で「火」って、大分近い。やるじゃん。

お前はこんな感じでやれば出来るんだ。
自信もって、もちょい自由に、少し法則無視した感じでもいいから頑張ってくれ。

んじゃ、もうちょいきめ細かく要望だす。
「日本列島」の「人が特に多い土地」で「大地が震えて全てをなぎ倒す」
これでもいっちょやってみてくれ。
これ出す為にあらゆる被害は、もう度外視で構わない。
太平洋プレートでも富士山噴火でも何でも来い。

東南アジアで噴火続いてるらしいし、丁度いいから太平洋プレートのと連動させて
伊豆諸島らへんの大地でも盛り上げてくれ。
52 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/25(火) 21:37:20 ID:+ijpdIb60 [1/1回(PC)]
やらせん。
53 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/25(火) 21:44:55 ID:rtquGJr80 [2/2回(PC)]
今後の政治・経済がどうなるか?
いろいろ考えて見るけど中々難しい。
大分先の青写真はもうほぼ決まってるけど、それをどう現象に転写するか?

国内の流通通貨を思い切って二つにするとか考えたけど、ちょいとかけ離れてるから保留。
・食材関係の世界的な高騰。それに比して娯楽品等の価値低迷。
・国や企業の経済的なサイクルの継続的な規模縮小化
・地方の権利・義務強化

もう既になってるが、失業者や生活保護世帯への風当たりをもっと強めたい。
「働かないなら死ね」くらいの主張が街中で普通に聞こえるくらいになって欲しい。

資本主義からの落ちこぼれ(失業者等)への生産活動or地域貢献活動の義務化

こういう流れで、ここに行き着くのがより現実的かな。
まぁ、どのように創るかは現象の頑張りと整合性次第だ。
54本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/01/26(水) 00:00:12 ID:IiGj7Lue0 [1/1回(PC)]
現象を動かすのに
対象は絞った方がいいのか?
それともあいまいなままの方がいいのか?
55 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/26(水) 20:59:28 ID:memy2aX90 [1/2回(PC)]
鹿児島-宮崎の辺りで噴火だってね。
やるねぇ・・・すこぶる調子いいじゃないか。
まぁ何でも慣れが大事だ。
もう少し頑張ってくれ!
どうしても肉人形の被害を抑えたいのならグローバル経済の崩壊だけ先行でもいいよ。
56 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/01/26(水) 21:04:11 ID:Q3o/JKKBO [1/1回(携帯)]
非戦侍 ?
57本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/26(水) 21:23:59 ID:memy2aX90 [2/2回(PC)]
>>54
俺は君を知らない。
簡単に言うと、バキが列と戦う前にシミュレーションしたようなもんだ。
出来るなら、出来るところまで好きなようにやるといい。
道を外れて執着すれば気の毒になるがな。

真人でも、こういうのを「仕事」と混同して特権握ったかの如く振舞うなら気の毒になるよ。
まぁ、その時点で「真人じゃなかった」と名づけられてしまうんだけどね。
なんやかんやで、後々至らない奴が真似事して過ち犯す。
アステカの祭壇だの、北欧神話の「血の翼」だの「人柱」といった儀式する下衆が蔓延してしまう。
58本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/01/26(水) 22:57:32 ID:688LONNl0 [1/2回(PC)]
670 名前:本当にあった怖い名無し [sage] :2011/01/22(土) 23:53:35 ID:YncqCN450
パニックを防ぐために今日まで発表を控えて
居ましたが、月曜日か火曜日の午前中に
世界の終わりを印象づけるような甚大な
災害が発生します
それを合図に世界中の人々のアセンション
が劇的に進んでいくでしょう

自分、↑の書き込みをした偽「未来人」なんだけど
一連の出来事と関係ある?
自分が「火」を呼んだの?
59 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/01/26(水) 23:42:33 ID:688LONNl0 [2/2回(PC)]
すんません。
スレの主旨を理解しないで書き込んでしまいました。
しばらくROMったほうがいいですね。
60本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/27(木) 00:01:53 ID:ay2AkgmT0 [1/1回(PC)]
>>58
俺は君を知らない。
しかし、そういう現象もあったんだね。非常に面白い。これも認識しよう。
現象では、書き込んだ内容が起こる起こらないはどうでもいい。「こういう事があった」ということが実だ。

君は君の自由意志でその1/22の書き込みをしたのだろう。
そして、>>59であったのにも関わらず俺に認識をさせた。
知らない君という偶然が、俺の必然を強化させたとも考えられる。
日々強固に、巨大に、加速し、増殖する。
感謝する。
61本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/27(木) 01:35:06 ID:0RumD3pw0 [1/1回(PC)]
>>60
感謝していただけて光栄です。
ただ、スレの頭からここまで何度も読み直しましたが難しい…
未だ参加出来るレベルではないようです。

前スレ等、理解の手助けになる「資料」はないものでしょうか?
62 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/27(木) 21:22:07 ID:H4G4ooQM0 [1/2回(PC)]
東京に大震災は来てないが、国債格付けAA-に下がって円安傾向だそうな。
そっちのほうがやり易かったか。
なだれ式でどこまで動くんだろうね。

現象で情報拾ってても、アメリカの「早く潰して」アピールが激しいわ
TPPで有形無形どんだけ吸い上げたいのか解らないけど、アメリカの経済これで死亡パターン入ったよ。
なんで読めないんだろw
そうなると連鎖で中国か。どれだけ死ぬかな?

アメリカは手術を後回しにすればするほど身動き出来なくなる。
下手すれば在日米軍基地丸ごと日本が差し押さえする事態も考えられる。
丁度いいっちゃいいね。

そういう時が来るのであれば、アメリカが破綻する前にすっから菅政権は解散しなければな。
憲法改正するくらいの極右政権が必要になる。
アメリカも、経済で極限ならば、最終手段の一つとして戦争は当然視野にいれてるだろう。
であれば、集団的自衛権について憲法解釈を巡ってうだうだ日本国内でやられるより
右に偏りつつある日本人に対しては、憲法改正(9条)も「組みやすし」とするはず。
63本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/27(木) 22:05:56 ID:H4G4ooQM0 [2/2回(PC)]
>>61
資料は今までのさまざまな歴史・宗教・神話・自分の人生。ありとあらゆる認識できる全てのもの。
自分を自分として認識している、起きたら「目が覚めた」と思っている「自分だけ」のビジョンに疑問を持つことから始まる。
頭柔らかければ梵我一如する。でもしなくても大して問題はない。スタートラインはそっから。

ちなみに、宗教は書いてる内容だけじゃなくて、それを取り巻く現象全てを観察することが必要。

上っ面だけ、終わった結果の現象で、どういうことが起きるか?については
ヒトラーが書き残したのが解りやすいと思う。あれに現象のデコレーションがどうなるか?ってこと。
あと、理解出来れば日月神示とかああいったもの。

で、俺「宗教」「信仰」っていう現象が大嫌いなのよ。
あれにもはっきり書いてるのに理解しない馬鹿は生きてるだけ無駄だと思う。
大本教だとか出口王ナントカから始まる教祖連中。学も無ければ真もないカス。それを考えもせずに信じるゴミ
それに派生する全ての宗教。あれらを観てるといい。
腸煮えくり返る。
自分らの狭い視野で平和だの愛だの念だの呪いだの。
原初から延々と無視してきた不具合の揺り返しをどのように捉えるんだろうな?
神示書かせた奴もとっくに見捨ててるわ。
「宗教」「信仰」という現象は全部ぶっ殺す。死んでも何度も殺す。叩き興して何度も殺す。
64本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/01/28(金) 01:22:57 ID:6yq6KPop0 [1/1回(PC)]
>>57
一体貴方は何を回避したいの?
65 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/28(金) 23:59:18 ID:/4lIhS+E0 [1/1回(PC)]
>>64
>>57で書いた通りだ。
解りやすく言うとこれまでと同じビジョン(崩壊)だよ。
これで解らないなら君は解る必要がないということだ。
もしそれでも解りたいのなら、>>63の通りにすればいい。

自分で引き返すことが出来なければ、何度も死ぬことになるぞ。
66本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/29(土) 00:26:09 ID:pGbYsCgr0 [1/1回(PC)]
昨日の>>63の書き込みはつい感情的になった。
しかしながら、途中経過ではああいうことが必ず必要だということだ。

あの後、後頭部に繋がる見えない無数の管の感触が、いつもより生々しく、質感(重い感じ)が伴っていた。一部チクッと刺す痛みも伴った。
よりリアルに現象界に近づいて影響を及ぼしたとも考えられるか。
木が意識して俺に接触を持とうとしたときに感じる生々しさを少し濃くした感じ。
木よりも生々しく、数多くのモノ。肉人形の中でも俺にかなり近い連中の引力か?

怒りか。
宗教って現象が俺の火のトリガーになってるのが再確認できた。
「ぶっ殺す」っていうショータイムに辿りつき、より長く楽しむために、尽きることを知らない怒りを認識して慣らし運転していこう。
こんなちゃちい現象じゃ俺の火は何年たっても収まらない。
今振り返ると、この肉人形で産まれてきてから反骨精神な初期設定で、不自然な敗北を繰り返してきたのはこの為だったのかと解る。
67本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/29(土) 22:59:19 ID:qz8ugjrw0 [1/2回(PC)]
現実的な今の領土問題を考えてみよう。

ロシア
北方領土は今は負けるが勝ち。
軍事・政治的に今あそこをどうこうするのは災厄を招く。
どうせ今あそこに日本人は住んでないんだ。先祖がどうのこうので生きてる人間にとっては二次的なもの。
軍事基地でも何でもやらせておけ。懐深く、じりじりとそれ以上侵攻しないよう注視するだけでいい。

中国というより人民解放軍
尖閣諸島。領海に入ったものは有無を言わさず皆殺し。
ロシアとは違う。こっちは最"凶"の軍を形成する上で必要となる叩かれる因子だ。
海上保安庁でも海上自衛隊でも何でもいい。
世界一屈強で且つ畏れられる軍事力を持つ。質実剛健。
これは絶対条件だ。出来なければこんな肉人形の世界は滅べ。

朝鮮
便所の落書き。放っておけ。
軍事力増強の為に利用してやってもいい。

ちなみに、国内に寄生するゴミは自然と出て行くか、自分から墓場に寄っていく。
集めて集めて徹底的にぶっ殺す。喰らい尽くす。焼き尽くす。被害者・善人ぶったいい声で泣きよるわ。
68本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/29(土) 23:16:20 ID:qz8ugjrw0 [2/2回(PC)]
政治は経済規模縮小であちこちに予算が回らなくなる。
っていうのが途中経過であるべき姿。

地方の権限の中に、治安維持を盛り込ませる。
ただし予算は国でもひぃひぃ言ってるから現在の警察機構のような権力構造は出来ない。

企業に隷属する者は、望むなら従来どおりの生活をさせる。
資本主義の落ちこぼれは地域に隷属ということにする。
「能力がないから地域からの命令で公共サービスや農業に遣われる」

双方ともに、望む形で分かれていくだろう。
意、乗れ。
69本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/30(日) 00:38:36 ID:+ULeK6w00 [1/1回(PC)]
>>68
全てを棄ててからが本当のスタートってことですね。
既成概念を打ち砕く、俗的に言うと思考のブレークスルーのことかな。
良いと思う。何か別の見方、可能性が出てくるかもしれないし。
可能性の中の可能性だな。
でも自分は局所を叩くより、万遍なく叩くほうが好み。
露、中、朝に限らず、世界万遍なく。
「叩いてフラグ」立ったところを叩けばいい。
70本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/01/30(日) 01:26:20 ID:hurECtB90 [1/1回(PC)]
>>66
この手のスレをオカ板で立て続けてどれぐらいになりますか?
なんか具体的な変化や接触はありました?
71本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/31(月) 22:22:11 ID:u7qGYHk00 [1/3回(PC)]
アメリカは本当にすごいな。家庭菜園禁止か。しかも種なしの種(F1)以外使うの禁止ってか。
一刻も早く崩壊させてくれってことだわ。

S&Pの格下げにも関わらず、銀行系からの一言でユーロが更に信用不安。
円の信用が相対的にさほど下がらなかった。

ってことで、更なる格下げの為に下衆の遣いはあれやこれやってる。
小沢強制起訴やらをもっとクローズアップさせて、委託された下衆が号令かけるか。
弾もらってるだろうから結構な数擁立出来るだろう。
政局不安を煽って、解散総選挙。
メディアが選挙一色の裏で、こっそりすっから菅が、今年度海外の下衆から命令された予算流出案提出。
解散を受けて、予定通りユーロ側の下衆が円国債の格下げを実行。

↑を、アメリカを破綻させるまで続けて、完全な肉人形牧場の実現を目指す。
って感じのシナリオが考えられるな。
この宗教を信仰するのを推奨して、否定するものは異端扱い。

「潰す」は悪いことかい?w
だから生きても死んでも苦しい世界になるんだよw
最終的な選択誤れば、死んでも苦しみから逃れられないよ。
72 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/31(月) 22:27:35 ID:u7qGYHk00 [2/3回(PC)]
>>69
73 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/01/31(月) 22:55:29 ID:u7qGYHk00 [3/3回(PC)]
>>70の現象について、面白いから考えてみよう。
ズレはどのように発生したか?
「ニュース見てない・読み解けない」や「単にあのレスしか読んでない」
という可能性もあるが、それだけじゃつまらないので、別の一面を捉えてみる。

>この手のスレをオカ板で立て続けてどれぐらいになりますか?
>なんか具体的な変化や接触はありました?

数ある見える現象についての発言ではなく、ごく一部の見えない現象について着目している。
このレスで考えられるのは、神話的・宇宙人的な何かがやってきて超常的な現象を待ち望んでいるこということだろう。

一行目で、「何度もそういう噂は出るが、実現していない」という『現象の後追いで、思考による否定』
二行目で、「私は何だか解らないけど皆が言ってる。未知の特別なイベント」という『現象の先取りで、信仰による肯定』

こういうのが至らない者で、後々、或いはこれまでつまらない犠牲を強いてきた現象の元凶。
『現象の先取りで、思考による肯定』が出来ない。

私に対し口撃した>>15と、疑問を投げかけた>>70ではもう既に雲泥の差があるという事。
74 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/01(火) 20:51:25 ID:6gLzk+Qg0 [1/5回(PC)]
イスラエルの外堀埋めてる今の作業、これを露に関連付けよう。

中東で巻き起こってる火が露の独立紛争にさらに拍車をかかる恐れがある。
露の下衆は強硬手段だけでは収まらないのを確信し、融和政策を取る。
すなわち経済的優遇措置。独立派に寄生した下衆が要求するだろう。
これにより、西側への予算が偏る。その差異は、他の下衆の不興を買う。

それは国粋主義的下衆であったり、極東側既得権益下衆であったりするだろう。
露に有無のサイクル回れ。
75 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/01(火) 20:55:25 ID:6gLzk+Qg0 [2/5回(PC)]
いずれ生じるイスラエル・パレスチナからの難民。
避難民受け入れはトルコが主となればいい。
よって、作り直しの中東の主軸はトルコ辺りでいい。
76 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/01(火) 21:02:13 ID:6gLzk+Qg0 [3/5回(PC)]
バチカン
ローマ
エリザベス
スイス
77 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/01(火) 21:26:04 ID:6gLzk+Qg0 [4/5回(PC)]
現在の日本国に戻る。

農業への取り組み。
基本地産地消は前書いたとおり。
農業に寄生する下衆はいずれ潰すのは当然だが、そのまま潰すのはもったいない。
既得権益保護の為の下衆らの涙ぐましい努力を遣ってやろう。
農業従事者・ベテランを技術指導者として、必要とする地方へ派遣する事業でもやればいい。
耕す気もない奴から収用してやる気ある人に「最上級の礼を尽くして」耕して貰え。

どうせおめーらはやる気もノウハウもないんだろ?
喰らうくせに喰らう元となるものを産み出さないのは畜生なんだよ。
78本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/01(火) 22:24:32 ID:6gLzk+Qg0 [5/5回(PC)]
イランのブシェール原発。
アメリカ・イスラエルはユーロ系に嵌められたか。

まぁそれは置いといて、原発事故を起こして欲しいっていう意思表示なんだろう。
核兵器削減にもなるし、アメリカは今後汚染対策で頑張ってもらいたいから起こしてやったらいい。
時期は現象がいいように(極力ネガティブに波及しないように)やるだろう。
79 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/02(水) 02:33:08 ID:/6DMTw+h0 [1/1回(PC)]
じゃ
80 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/02(水) 22:26:20 ID:QChTcEg80 [1/2回(PC)]
>>69

>既成概念を打ち砕く、俗的に言うと思考のブレークスルーのことかな。

は、言葉にすれば簡単に聞こえるけど、実際にこれから起こるものは生半可なもんじゃないだろうな。

今やってる破壊はその為のただの準備。
日本人一人一人に寄生してる精神的基軸を全て強制的に排除するってこと。
「見えないモノ」を、いわば除霊する為に「実際に見えている物質世界」を潰している。

今支配している秩序に従っている「生命を維持する目的」が無くなるわけだ。
そうなれば、個人レベルでは食・性・睡眠・排泄といった、極めて動物的な欲求しか残らなくなる。
畜生ではない「社会的動物としての人類」が、これまでの学びを生かして完全自律の世界を築けるか。

駄目な畜生は責任転嫁に傾くだろう。
駄目な畜生は駄目な畜生と結託し、動物的意思に従って他者に怒りをぶつけるだろう
真人と、それに付き従う愚図で惨めな盲人は、それらから現象レベルで離れていく。
81 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/02(水) 22:56:28 ID:QChTcEg80 [2/2回(PC)]
イスラエルも、いつまでユダヤの奴隷に成り下がってんだか。
お前らの本当の敵は、他国民でも他宗教でもなく、自分たちに付けられている名前なんだよ。
気付けないで他者を虐げるのなら滅ぶ。
巨大な人柱・禊の道具として。
82 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/03(木) 02:44:52 ID:epo1mN310 [1/1回(PC)]
なんで農業をやらないんだろ?
それ以外にもっと楽して金が入るから?だろう?
きつい仕事に就かないのもおなじこと、それ以外にもっと楽して金が入るから?だろう?

それは罠だよ
アジア人にきつい作業はもっていかれているんだよ。でも金は日本に差し出されている。
ようするに日本は思い上がってしまったのさ。
83 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/03(木) 20:28:21 ID:HR2tjLzt0 [1/3回(PC)]
カネというシステムは悪いものではない。
便利で、寧ろ利用しない手はないものだ。
欲まみれで頭が悪く(根本を忘れている)、小さい自分が軸になろうとするから濁る。
でっかいねずみ講。

金持ちと貧困。
支配者と労働者。
日本とアジア人(と一応仮定するか)

強いる者が悪いか?
強いられる者はなぜ強いられるか?
答えは容易に出る。
それはどの「名前」にも当てはまる。
個人も、会社も、国も全て。

強いられる者は、同時に何かを強いる者でもあり
強いる者は、同時に何かを強いられる者でもある。

天上天下唯我独尊。
84 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/03(木) 21:24:44 ID:HR2tjLzt0 [2/3回(PC)]
テレビ本当酷いな。
予想以上に早い。
そのうち、終日CM流すだけになるだろうな。
85滅日本 </b>◆kilLAMR.XE <b>[] 投稿日:2011/02/03(木) 21:56:31 ID:fkc6N9wU0 [1/1回(PC)]
東京に大地震なんて起こさなくても
日本自体崩壊に向かい、じき終焉を迎えるので大丈夫だよ
86 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/03(木) 23:13:49 ID:HR2tjLzt0 [3/3回(PC)]
>>85
そうだな。確かに「崩壊に向かい、じき終焉を迎える」な。
その君のビジョンも認識しよう。
君の意も、君自身に乗れ。
確実に君は存在している。
礼を言う。

終焉を望んで、観察者から外れるか。
観察者から外れる恐怖から逃れる為に終焉を選ぶか。

観察者は有を包む絶大な無。
無から外れる有は在りえない。
「在りえない」は現象の法則に則って存在の確率が減る。
すなわち粒子としての光子の存在確率の現象。
光子の量は短波<長波
長波は短波より物質変換効率がいい。
波長が短いものは、長いものとの差が大きければ大きいほどズレる。
よって合(会)わない。
87 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/03(木) 23:15:47 ID:r8NHIee70 [1/1回(PC)]
怖い妄想体験
http://takara2005.kt.fc2.com/ura.html
88 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/04(金) 23:05:42 ID:R1uitVHN0 [1/1回(PC)]
「神話時代が終わったよ」
「何それ。どういうこと?」
「創世記が始まるってこと」
「つーかいつから神話時代だったの?なんで終わったの?」
「今までの歴史全て。終わったのは火がついたから。ついてるでしょ?」
「現象面で全然変わったように見えないんだが」
「驚くほどスムーズに行ったからね。変わったことさえ気付かせないほどに」
「そういえば白いアニマもそう言ってたな。でも神話っていうのなら、もっと神的な何かの戦いとか・・」
「それを望んでるの?」
「そうか、これで丁度いいのか」
89本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 08:39:34 ID:HicdgS380 [1/1回(PC)]
>>67横から口挟む様で申し訳ないが・・・

>国内に寄生するゴミは自然と出て行くか、自分から墓場に寄っていく。
>集めて集めて徹底的にぶっ殺す。

 それってコレ↓の事ちゃうの?
 
 ttp://news.livedoor.com/social_stream/list/5314744/
90 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 15:45:15 ID:Hr2rpEKN0 [1/1回(PC)]
>>71
アメリカって、家庭菜園禁止なんて、そんな強権的な事平気でやっちゃう国なのか。
ナチュラル志向で、自給自足とか好きなアメリカ人も沢山いるはずだけど、
そういう奴らも全部封じ込めか。
秀吉の検地刀狩りとか、そういうレベルの事だよ、これ。
アメリカも何かおかしいな
91 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/05(土) 20:38:49 ID:g+2eiWTO0 [1/4回(PC)]
>>89
殺される対象になるかどうかは彼ら自身が、自らの行動で名付けられることになる。
それよりも大規模で、もっと解りやすい場所があるだろう?
まだひよこの選別作業中。

解りやすく、宗教チックに言うならば
日本は日(光)本(根本)
アメリカの日本。ロシアの日本。中国の日本。イスラエルの日本。アフリカの日本・・・・
日本人はどこにでも居る。
君らが思っている日本語を話してて、先祖がどこどこの出身でってのは本当にどうでもいいこと。

たまたま日本列島っていう場所にしただけ。
国民性で言うと、ニホンジンってのは下衆を作りたがる馬鹿が多い。
いつまでもよちよち歩きで自律しない。
異常なまでの劣等民族だ。
俺はこの大部分を占める国民性ってのが嫌いで嫌いでしょうがない。

ただ、馬鹿で愚図が多いから、
ちょっと力を示したら卑屈な笑みを浮かべて邪魔せずに付き従うのが多いから
「利用してやってもいい」だけのこと。
馬鹿愚図の盲人はもうどうやっても這い上がれない。
「ニホンジン」っていう馬鹿は永遠に靴の裏でも舐めさせてやる。
92 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/05(土) 20:44:19 ID:g+2eiWTO0 [2/4回(PC)]
大相撲の話題。いい感じにフラグたったな。
財団・宗教法人の売買てのがあるそうだ。

「ビョウドー」「りべらる」を謳うカス。
食い合いに勝ちたかったらこっちをもっと突っつけ。
93 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 20:46:27 ID:AkK3Lo0d0 [1/1回(PC)]
同世代至上主義、同世代政権樹立  サイバーファシズム

青年ファシズム党
http://blog.livedoor.jp/seinentou/

94 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/05(土) 20:53:59 ID:g+2eiWTO0 [3/4回(PC)]
教育。
ある程度の年(中学卒業程度)までに
将来の方向性を考えさせ、決めさせることを主軸に執り行う必要がある。
目的も解らず、手段となる学問を教え込まれても得るものは少ない。
本当に目的に合致するならば、偏差値低くても、時間かかっても意気は衰えない。
95 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 20:54:26 ID:cqAKyjlB0 [1/2回(PC)]
何時までも日本を乗っ取る夢でも見続けてろ。
96 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/05(土) 21:01:50 ID:g+2eiWTO0 [4/4回(PC)]
年金
ベーシックインカム
投資
ファシズム
頑固親父(厳しい・怒る)
職人気質(厳しい・怒る)
ニート
スイーツ

あとなんかあったかな?
こいつら、心置きなく死に支度しとけ。
苦しみたくなくて、早く終わりにして欲しいなら
安楽死法案が早く成立するように祈っておけ。
97 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/05(土) 21:06:17 ID:cqAKyjlB0 [2/2回(PC)]
ID:g+2eiWTO0
そんなに日本人を虐げる事にステータスを感じるのかw

日本は日本。外国は外国。よく覚えておく事だ。
98 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/06(日) 18:52:25 ID:72fXxL5+0 [1/2回(PC)]
新しい貨幣制度について考えた。
似たような考え方はもう既にあるといえばある。
実体経済と、「貨幣」自体の価値も認められるものだ。
これなら澱むことも無いし、下衆がはびこる可能性も低くなる。
これからの現象の流れでもさほど無理も生じないはず。

しかし、いくらいいシステムを考えても物質的・精神的な自律が出来なければ永続しない。
「自分だけ」「自分が一番」か。自分独りで出来ることなんざ知れてる。
他者を認めることが出来ない者は、劣悪な社会環境でも満足できる人間に遥かに劣る。
自分が一番で、他者は下だ!という気持ちが自分の場を狭め、自律を阻む。
自分を上に置く為に、本当は同じ方向性を持っているはずの他者を切り捨てる。
そして、他者を切り捨てるのと同じ思考が自分を更に苦しめる。(ブーメランという奴ね)
そういうマゾに構うだけ時間が勿体無い。
なぜ閉鎖的な村が廃れるか?ということだ。

ベーシックインカムの背景は解るといえば解る。しかし、極端すぎて成り立たない。
その土地の私的占有をしているのも、自分と同じ人間だという前提を忘れているんじゃないか?
「相手が楽しているなら自分も楽をする」
私的占有を辞めさせたところで、自分たちは何を産み出せるのか?
99 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/06(日) 20:20:11 ID:72fXxL5+0 [2/2回(PC)]
寿命について考えてみた。
生物の究極の進化は死ってエヴァンゲリオンで言ってたな。

自死。アポトーシス。
0から始まり陽(陰)極まって陰(陽)に向かう。
そして0に還る。
1波長。
大量発生した動物の群れがなぜか大量自殺に向かうのも
自死プログラムが作動したと考えられる。
その群れの集団意思が「終局」と決定付けたのだろう。

波長の長さは即ち、光子の道筋を許容する思考の範囲。
真人は波長が長い。自死プログラムも作動しにくくなるだろう。
盲人・畜生は波長が短い。すぐに思考が停止するからいとも簡単に作動する。

旧人類は30歳くらいが限界だったらしいね。
これも使おう。
そういう方面に彼らは「進化」する。
100 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/07(月) 22:33:16 ID:IICsuswt0 [1/2回(PC)]
シナリオ考えてみた。
ある程度中東の情勢が収まってから米国で原発事故発生(>>78)。
イスラム系の報復テロと断定→中東へ派兵。
日本の政局ゴタゴタにより、EU側の差し金で国債が格下げされる→経済大混乱
日本の国債格下げを受け、米ドル崩壊。
米国へのテロが実はでっち上げだと判明→米国大混乱
在外米軍全撤収。州独立(内戦?)

日本での大混乱で何が生まれるかがポイントだな。
101 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/07(月) 22:55:01 ID:IICsuswt0 [2/2回(PC)]
五行説。

土・金・水・木・火
  ↓
  種

これにしとかないとね。
102 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/09(水) 23:50:50 ID:Ww8kCjZE0 [1/1回(PC)]
八百長八百長ってな、他に報ずるものがあるだろうが。
何が正義だ?
基地問題どうなってんだ?
馬鹿だから是も非も判断出来ないのは解るが
こうまであからさまに未必の故意を重ねる連中が「正義」だのちゃんちゃらおかしい。
「末端だからわからない」「仕方なかった」は通らない。
お前らは平等や正義や弱者の立場を謳いながら破壊しつくす。

あと、よく解るニュースだかなんだか、露骨な印象操作やってるからお前らは進歩しないんだよ。
インテリなのかもしれないが、それがお前らの限界。死ぬまで「正義」を騙ってろ。間接的な虐殺者。
103 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/10(木) 00:20:01 ID:jJFuzLel0 [1/2回(PC)]
至る奴は創造次元の場に合ってしまう。
意識・無意識関係なしに観察者がそう決めた。
至るまでは宗教を否定してたが、至ればもう問題はない。

宗教にならないのが至る奴で、どうしても越えられない壁を作って、宗教にするのが盲人なのだから。
あの虚無を感じたのなら解ったはず。
至ることが生半可なことじゃないってことに。
どれほど辛いことなのかってことに。
至らない奴は、意識・無意識的にその恐怖を知っている。

主に慈悲を求める哀れな子羊達(つまり馬鹿)がいる。
至った奴はどう対応してもいい。でも、大半はどうすべきか解るだろう。
母のように両手を広げ、受け入れ、愛を恵んでやれ(嘲笑)
気に入らなければ好きなだけ嬲り殺せ。
それが必然。至るから資格が有る。見上げられるから見下してやる。ヤられたくない奴は至る。ヤられたいから至らない。

馬鹿が決める、馬鹿だけ気持ちいい正義や所有物なんぞ一片もないんだよ。
104 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/10(木) 00:23:28 ID:jJFuzLel0 [2/2回(PC)]
これらの言葉は君にとって「必然」か?「異質」か?「是」か?「非」か?
まだ虚無に身を置き、「見えない他者」との組み手に終止符を打てない(腹が決まらない)奴は俺を叩け。
出来るだけ相手になる。君と切磋琢磨・否定肯定を繰り返し、最期に認め合う。(認められなければもう後はないが)

真人の数を、今の現象的にちょっと早めて増やしたい。

※俺と組み手して、最期に拒絶したら「完全に全て虚無」だということを理解した上でお願いします。
105 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/10(木) 23:48:12 ID:QvgaNWmu0 [1/2回(PC)]
約束組み手をしよう。
日本語能力弱いから読みにくいのは勘弁。
神話や宗教の経典ではなく、あくまで俺が作ったただの仮定だが、思考の真実でもある。

我々人には様々な階層の神が宿る。
それぞれの下の階層(妖の類等)から上の階層(如来だとかああいったもの)は感知しにくい。
波長が長い為、光子の量が多すぎる。眩し過ぎる。太陽を直視すれば目が潰れる。そういったもの。
最上層であり最終的な根底には、創造する「光」と破壊する「闇」がある。
つまり「有」と「無」だ。「至る」というのは、自分の殻を破り続けて「真実に至る」ということだ。

原初は本当に何も無かった。完全な虚無だった。
「あれ」は在りたいと思った。その為に「有る」という存在と「無い」という存在を創った。
「有」は「無」が存在するから「有」が成り立った。
「有」は「無」の裏返し。「無」は即ち「有」
「無」は自分を知りたかった。即ち観察。「あれ」がそのように創ったから。

~面倒くさいから略~

君は思考の中で最期の最期、自分の中の「光」と「闇」、最期の見えない敵と対峙している。
そこには善悪・上下・物質何も無い。破壊する闇か、創造する光かしかない。

人類はあらゆる歴史を重ねてきた。
偽者の「神」、つまり不完全なモノが宗教を遣って人をまとめてきた。
106 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/10(木) 23:49:07 ID:QvgaNWmu0 [2/2回(PC)]
「全」を、俺としよう。「個」を、君としよう。

俺「今の殺伐・閉塞した社会をまとめる為に、拡がり過ぎた価値観を一つにまとるべきだ」
君「認識した。その思考は確かに存在する」
俺「認識して貰って嬉しい。感謝する」

君「しかし、カルトのように捻じ曲げられ、個人が不当に束縛される恐れがある。それを勧める君は闇になってないか?」
俺「認識した。その思考は確かに存在する」
君「認識して貰って嬉しい。感謝する」

俺「俺は君を認識して内包した。不当に束縛されることは無い。君は疑心暗鬼になって「他者の壁」を創っている。君は闇になってないか?」
君「認識した。その思考は確かに存在する」
俺「認識して貰って嬉しい。感謝する」

君「闇の危険性を避けよう。しかし君のその言も同様に「他者の壁」を作り、暴走する闇に支配されてないか?」
俺「認識した。その思考は確かに存在する」
君「認識して貰って嬉しい。感謝する」

俺「・・・もうそろそろいいかな?君と俺は堂々巡りするほど認識し合った。俺(全)は君(個)で、君(個)は俺(全)だ」
君「それも在りかね。俺(個)は君(全)で、君(全)は俺(個)か」
俺「では俺は過剰に拡がり過ぎた価値観を一つにまとめ、不要なものを焼き尽し、殺し尽くそう」
君「」
107 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/11(金) 00:06:19 ID:ZOasJWxl0 [1/1回(PC)]
君は最期の「」の中に好きな言葉を当てはめるといい。
それが本当の君の最期だ。
そのとき表にだす言葉と、その言葉を投げかける相手(俺)に対する魂を観察する。

我ながら中々の出来だわ。

しかし、まさにバキと烈の戦いだわ。
始まる前に全てもう終わってる。何度目だろう。
何回目の「シミュレーションの転写」なんだか。
108本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/11(金) 01:09:24 ID:Qx8jCyjB0 [1/1回(PC)]
「なんだ闇じゃん」でいいの?
109 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/11(金) 01:54:02 ID:M3okSr+z0 [1/1回(PC)]
色々と、
「もう、日本は間に合わない!」
と、嘆く輩が居るが、これは転じて
「もう、日本は魔に会わない!」
となるんで、実は何も悪いことではない。

我ながら中々の出来だわ。。。
110本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:48:51 ID:c/D2BCSi0 [1/2回(PC)]
>>108
まぁ、いろいろな立場で言葉が出てくるが、君も認識しよう。そして利用させて貰うよ。感謝する。

簡単に言うと「正解は自分で決めるものですよ。貴方が真北(絶対的正義)なのです」
↓を思考する際の前提条件で飲み込む必要がある。

412 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 00:27:37 ID:cy1jUDWC0
ぜ~んぶただの駒。
見える物質も見えない価値観も、自分が使うもので自分が見上げるものはなんにもない。

何にも無い。
道がない。
先がない。
寄りかかるものがない。
何も聞こえない。
何も見えない。
何も進まない。
何も触れられない。
存在全てがない。
認識するものがない。
それが超越だ。
敵はどこだ?味方はどこだ?
交信するものはどこだ?

どう?寂しいと思わないか?
悪でも神でも人でも何でも「有って欲しい」と思わないか?
神界がどうのこうのってのも、自分を超える意思だの持ってないんだよ。
道は与えられるものじゃない。自分が作ってやるんだよ。
神だの女神だのも、その道に必要だったら死んでもらえばいい。
喜ぶよ。
111 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/11(金) 23:51:23 ID:c/D2BCSi0 [2/2回(PC)]
どうしても考えが浮かばないとか、正解を誰かに教えて欲しいなら
↓のようにしたらいい。

413 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 00:31:48 ID:cy1jUDWC0
そこまで思考が行かないってのなら、しょうがないから「神」の奴隷になって
大人しくチャネリングして電波受信するだけでいい。
大人しく政治・経済が動くのを眺めていけばいい。

存在すること自体が素晴らしい。
112 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/12(土) 00:35:13 ID:gNz2qDpQ0 [1/1回(PC)]
「感謝する」とか。
113 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/12(土) 21:26:09 ID:gIr/jCZk0 [1/2回(PC)]
もっともっと掘り下げてみるか。
幾層もあるから考えるの面倒くさいんだわ。

君はニホンジンだ。
「日本を守りたい」という意思を持つ「一柱の神」だ。
まずは日本統一だ。ニホンジン同士の一致団結。個々では弱いが、集団になれば強くなる。
日本は今、様々な国から軍事的な脅威を、或いはどこそこの国から経済的な迫害を受けている。
ロシアは敵だ!中国は敵だ!朝鮮は敵だ!
さぁどうする?

彼らの正義と日本人の正義の戦い。
どちらが本当の正義(真北)となるかの争い。
日本人の正義が通用するように持って行けばいい。
その為に真人の多数の同意が必要となる(←急ぐ理由)
盲人の意思は物の数に入らない。
114 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/12(土) 21:38:35 ID:gIr/jCZk0 [2/2回(PC)]
真人の意思の戦い。喰い合い。最期に一つにまとまる。

真人にも階層がある。上の者は下の対立する「有」「無」を内包する。
上に行く、それは自分の殻を破り続けること。自分の思考で対立するモノを「それも有る」と昇華させる。
対立する場自体を「どっちでもいいし」と割り切ること。

やりすぎると自分を認識してもらうモノが無くなる。思考のスイッチが切れ、死んだようになる。
それが>>110の状態。

欲しいのは、そっから我を見出し、こっちに戻ってこれる強固な欲を持つ真人。
畜生の浅ましい欲じゃなく、尽きることを知らないより極限に近い強固で崇高な欲。

物質的な現象で至るのでは遅い。
貴様が日本人なら精神性で解れ。
あれやこれやいちいち書かないと解らないほど落ちぶれてるのかい?
いつまでもどこぞの畜生と同じように流れるままにただ流されるな。
115本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/13(日) 00:15:10 ID:bpYErWuQ0 [1/1回(PC)]
「間接的な虐殺者」ってのはいい言葉だな。
そいういう正義で、世の中を変えようとしている人がいるよね。毎日とても努力しているっぽい。
でもそれが筋違とか行き過ぎで、こっちは抵抗しまくっている。そういう押し合い引き合いがあるんじゃないかな。2ちゃんねるでも。
116 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/13(日) 20:14:16 ID:ZsHxSh7/O [1/1回(携帯)]
きかねばきくようにしてきかす
117 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/13(日) 20:23:05 ID:P1ADuf1P0 [1/1回(PC)]
テスト
118 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/14(月) 20:58:22 ID:mIdDydNY0 [1/3回(PC)]
下の者はどんなに抗おうとしても、上の者の手のひらから、思考でさえも脱し得ない。
後の先を取られる。
上の者にとっては、下の者が事象に対する選択肢のどっちを取っても想定内だから。
だから見えるものだろうが、見えないものだろうが真北を目指す。
そこに全てが有る。それに触れたくてしょうがない。
悪だろうが神だろうが、行き着く先はそこしかないのだから。

もし、「あれ」にそっぽ向かれたらどうなるか?
というより、「あれ」に対峙することがどういうことか?ということ。
それが「虚無」
圧倒的な絶望。
可視、不可視の下衆どもが勝手に立てた軸は「真北」じゃない。
「真北」のように振舞っている。自分たちが取って代わりたい。
真北が既にあるなら取り込みたい。
「あれ」に対峙し、調和する手段が欲しい。
119 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/14(月) 21:06:06 ID:mIdDydNY0 [2/3回(PC)]
虚無に至って戻ってこれるような人間は居ない。もし出来たらそれはもう人間じゃない。

と言われたが、俺は出来るならば欲しい。
第一つまらん。

もし誰もそのレベルに至らなければ皆下層に位置することになる。
意識しないピラミッド構造の宗教の出来上がり。
でも、どうしても至れないならそういう宗教でもいいや。
虚無に至って戻ってこれないなら縋ったほうがいいのかもしれない。
ただ、そのとき縋るモノが「真北」じゃなかった場合どうなるか?

あえて他者となるものは思いっきり殺す。
暇つぶしに。
120 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/14(月) 21:17:04 ID:mIdDydNY0 [3/3回(PC)]
>>115
ミクロもマクロもあらゆる存在は自分の中にある。
言葉では誰でも聞いたことの有るようなもの。でも誰もそこに至らない。
思考がオーバーフローしてしまうから。

「相手の立場にたって考えなさい」
これだけ。本当にこれだけ。
「他者を認める」
これだけ。本当にこれだけ。

ただの迎合じゃない。初期設定を他者と重ねる。
他者を自分に置き換えて、他者に入った自分から、「自分」と向き合う。
どこまでが許されて、どこからが許されないか。
馬鹿が「弱者の味方」だのなんだの言ってるが、いざ自分がその場に立って命のやり取りになったらどうする?

「他人の為に髪の毛一本抜かない」という正義
121 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/17(木) 01:13:06 ID:OIlF0t8o0 [1/1回(PC)]
荒らしが国を衰退させる
122 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/17(木) 23:44:00 ID:NbCzHGk80 [1/1回(PC)]
現行のねずみ講経済はまだ数年は続くだろうな。
最期は国のトップ連中の年金の喰い合いで消滅ってところか。

彼らの経済の軸は棒倒しの棒。
どんどん不安定になる。
じわじわと下の者を切り捨ててるのだから支える奴はそりゃ大変だ。

現在の文明を維持しつつ、新しい価値観を創造し、永続させる。
新しい価値観を創造出来なければまた原始的な生活を強いられる。

今の価値観(金)を破壊して文明を維持する上で最大の障壁はエネルギーインフラ。
あらゆる発電技術の革新が必要となる。
123カル </b>◆LcsowhYaBs <b>[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 00:35:26 ID:5ZPXQX1/0 [1/1回(PC)]
年金、払ってない人達にも民主党の表になるなら年金やる、
年金、払った人でも半役人が記録無くして領収書ない人にやらない、
年金、記録なくしたゴミ屑はペナルティーなし全員もらう、
124 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/18(金) 05:18:19 ID:RxT6ysXT0 [1/1回(PC)]
現況の構造が壊れることを望む貴方は
この世界の九分九厘を支配しているという
フリーメイソン話とかをどう思っているのよ?
125 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/20(日) 10:10:15.07 ID:Af5Bu40g0 [1/2回(PC)]
>>123
年金、制度自体必要なかった。
「将来が不安。楽をしたい」「他者よりいい生活を」という不安・怠惰・欲望につけこんだ無限連鎖商法。
126本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/20(日) 10:47:03.77 ID:Af5Bu40g0 [2/2回(PC)]
「神一厘」だね。
日月神示を書かせた者は、ニホン側に加担しようとする意思。
あれはポールシフトが終わった後、安定軌道に入った世において
『真北に服従し、逆らっていない』から「正しいモノ」として使ってやってる。
馬鹿はあれを真北とし、絶対的正義として振り回し、「他者」を下に置いたり排他する。
だから「正しくないモノ」になる。
手段を書いてるのに、それを目的にしてしまう。宗教全般に言える反面教師だよ。

という初期設定が、レスポンスする前に必要。
「フリーメイソン」についての闇のなんたらなんていう噂とかは放っておいて
その集団の構成について。
あれはギルド。
ギルドの強さは、構成員の信頼度の強さ。つまり、自他の共有関係の強さ。
自他の共有関係の強さとはお互いの認識の深さ。
強く深ければ、個はより個に没頭してギルドの理念を実証・現象化するために動く。
どれだけ彼らの国や言葉がかけ離れ、引き離されようともギルドの為、お互いの為に働く。
そうだな、「ひぐらしのなく頃に」のメンバーを考えればその強弱が理解しやすいかも。

そのギルドが「この世界の九分九厘を支配している」とするならば、なぜそうなっているだろう?
そこで、ギルドの構成員がどういったメンバーか?
その構成員は何を支配下に置いてるか?が鍵となる。
127 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/21(月) 04:04:25.98 ID:mKzv8nik0 [1/1回(PC)]
ひぐらしの
ああいう地元集団は、規模の小ささゆえか自分達のところさえよかったらあとはどうでもいいみたいな思想になるわけ。
だから、全体からみればとんでもないロスでも推奨したりするのはそのせいだろう。
全体に対して無責任なわけ。
128 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/22(火) 00:22:59.61 ID:Ral/dpSI0 [1/1回(PC)]
ギャングやヤクザやギルドなどの集団。
「俺たちはファミリーだ」
「俺たちは兄弟だ」
「私たちはかけがえのない仲間です」

親子兄弟で結束が強い。
お互い許しあえる。
でもまだ十分じゃない。
彼らが使った道具(哲学の実践)たる「金」は自らも蝕んだ。

まだ足りない。
結束が足りない。
「我」が狭まる。
我々は強くならなければならない。
淘汰される価値観は全てを壊す。
壊れる前に創らねばならない。

諸子百家は根本が間違っていた。だから何も産み出さない。何も進まない。
朝まで生テレビを見せられるのと一緒。畜生同等。
軸を立てるには結束を強くしろ。
自他の境界を極力無くせ。
それでいて自の我は他の我の持たない道を探れ。
他者と違うものを模索する個の、全たる意思を持つ集団は鮮やかな花を咲かせる。
129本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/23(水) 23:49:47.16 ID:b6JKHdY20 [1/1回(PC)]
「AはBである」なら「BはAである」とも言える。
「~~ギルドが支配者層である」なら「支配者層は~~ギルド(の一員のようなもの)である」
とも言える。

考えろ。
今君は抗って思考している者か?
服従し、更に下を支配している者か?
130本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/23(水) 23:59:50.55 ID:pWi5Q9QO0 [1/1回(PC)]

情けという掌の上にある事すら分からん様な大馬鹿者は何れ掌から払い落とされる。
温情をかける価値が皆無であると判断される時、それらを存在させる意義も消滅する。

131 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/24(木) 00:07:01.77 ID:+9fpVjdn0 [1/4回(PC)]
同じ国の者だから同じ仲間というわけではない。
それは当然なはずなのに、支配者も思考者もひとつにまとめてしまう「外国の敵」というレッテルを持ち出される。
それに対抗するために国粋主義だの民族主義を持ち出して根本的な「支配者VS思考者」がうやむやにされてきた。

カダフィの指示に従うのは何者だ?何の信念を持って動くものだ?彼らの正義はなんだ?

ニホンジンの君らには「信じられない!」「命令だからって人殺しなんて!」という反応があるだろう。
でも「上からの命令だから・・・しようがない部分もある」とか肯定する意見も出てくるだろう。

君らは、カダフィとは違うと言い切る自信はあるか?
愚図は認識の範囲が狭いから想像できんだろう。

白熱教室だの今の哲学者を名乗ってる阿呆どもはここでグルグル回ってる。
彼らに正義はない。
考えている者であるならば、自分たちの矛盾にとっくに気づいているはず(じゃなきゃ馬鹿)
それでも御高く権威・金を身につけているのはマゾとしか言えない。
高ければ高いほど、元通りになったときの落差が激しいからだ。

解りやすい内戦がある国は幸いだ。
彼らの「存在の原罪」とも言うべき苦しみは軽く済むだろう。

今だ叩き壊すものがあまり目立って出てこない国は選択を誤れば惨いことになる。
132 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 00:10:05.41 ID:rS2IVMc20 [1/4回(PC)]


屁理屈は只の屁理屈。 もうこの世界に不必要なゴミは存在する価値すら無くなるからね。


133 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/24(木) 00:14:22.50 ID:+9fpVjdn0 [2/4回(PC)]
>>130
存在させる意義もないのに存在し続ける。これに気づいてしまうという最悪の地獄。地獄という枠組みも当てはまらない惨状。
武士ならば西南戦争なりで自決でもして「滅びの美学」でもやって意義を見出すこともできただろう。

彼らの本体である思考になんの救いがあるだろうか。
134本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 00:16:21.32 ID:rS2IVMc20 [2/4回(PC)]


とんちんかんな屁理屈こねくりまわして
民衆を斜め上な方向へ誘導する因子はゴミ以外の何物でもないw


135 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/24(木) 00:22:15.42 ID:+9fpVjdn0 [3/4回(PC)]
>>134
ああ、そういうものかw
解った。認識しよう。君の言うとおりだ。
そんなに健気に「私を認めて!」とせがむなんてな。
どこの部分に引っかかったんだろうな。

「君はすごいな。私に君の考えを教えてくれないか?」←これを言って欲しいわけ。

暇つぶしにいいから聞いてあげるよw
答えないなら見下してあげよう。せめてもの救いだろ?
136 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 00:25:35.99 ID:rS2IVMc20 [3/4回(PC)]


小利口ぶった阿呆の意見なんて必要ないから要らないよw
見苦しい屁理屈の妄想日記は自分の日記帳にでもつけるんだね。


137 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/24(木) 00:38:55.24 ID:+9fpVjdn0 [4/4回(PC)]
このように、思考しない愚図は自己紹介だけで終わる。
中身は何にも無い。だからいいように使われる。
話を聞いてあげるといっても何も主張するものがないのだよ。

自分を大きく見せる為に、「なんかあれいいなぁ」と感じるものに寄っていって思考・感情のサイクルが回りだす。

今君は抗って思考している者か?
服従し、更に下を支配している者か?
138 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 01:21:36.86 ID:yFVRL0uT0 [1/1回(PC)]
塞ぎを吹っ飛ばして、水を一気に流すぞ
139 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 01:28:26.95 ID:ILknZx5y0 [1/1回(PC)]
アドレナリンが出るみたいだね。
140本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 03:02:01.30 ID:nCBk7F9k0 [1/1回(PC)]
>>129
>「AはBである」なら「BはAである」とも言える。
それは違う。そうとは限らない。
「AはBである」なら「BでないものはAでない」だ。
141 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/24(木) 20:28:50.44 ID:ffdQrV1g0 [1/2回(PC)]
>>140
葉っぱだけを見て木を見ない。ましてや森なんか認識できるわけがない。

馬鹿は自分を大きく見せたいから他者の壁を作って否定ありきで思考する。
そして本当にどうでもいいところで噛み付いて潰そうとする。
思考に乗りやすいように例えを出しているのに、そこで優越しようとして何になる。

「XとYの共通領域をZとする。Zは、Xの視点ではAであり、Yの視点ではBである。」

面倒くさい。馬鹿にイメージさせる為に、どれだけ例示すればいいんだろうな。
まぁ、それが面白いから飽きるまでやってるわけだが。
これで思考が進むかい?感情に支配されてる思考なら俺という他者の壁をぶち破って進むことは出来ないだろうな。

「馬鹿」が嫌なら自分の領域(器)を拡げて成長しな。

↑を拒否するなら「馬鹿」を受け入れることになる。どうする?馬鹿。
「馬鹿じゃないもん!お前の方が馬鹿だ!」と叩く相手を潰せばお前を馬鹿にする者は居なくなる。
その作用は相手の指摘した部分の成長・是正を自ら阻害することになる。
142 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/24(木) 20:37:09.34 ID:ffdQrV1g0 [2/2回(PC)]
「考えろ」という指摘を拒絶し、成長・是正を自ら阻害するということは・・・

完全な思考しない家畜の完成だ。

反応したい奴は反応しろ。俺を否定しろ。
「お前の考えは浅い」
「気持ち悪い」
「お前に言われたくない」
「ふ~ん。なんか当たり前のことばっかりだね」
「お前は間違っている!」
どんなレスポンスでもいい。表面上の言葉なんぞどうでもいい。
俺の言葉に反応して「否定」のマインドで行動する奴の本質が「思考を拒否した畜生」だ。
143124[sage] 投稿日:2011/02/24(木) 23:52:39.93 ID:Yc+BoSns0 [1/1回(PC)]
コテハンで馴れ合う気はない!
のだとしても
2者以上で対立しながら問答しているのだから
せめてスレ主は記号でもいいからハンドルつければいいのに。

名無し二人のそれぞれの立ち位置を推理しながら読み取ることを
読み手に強いるのは酷すぎるよ。

解った者が判っていない者に憤っているだけではあかん。
解っている者=イデアを有するものには
判らない者に伝えていく義務があると思うねん。

そして
伝えたいことが伝わらないから
怒りが沸き立っているのだろう?



>>126
レスありがとう。
もう少し貴方の見えているものや立ち位置がわかったら改めてレスをする。
144本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 00:05:42.98 ID:rS2IVMc20 [4/4回(PC)]
>>143

補習授業はもうおしまい。
考える時間は沢山与えられていたけど、何もしなかったのは本人だよ?w

根性が腐りきった人間は何やっても無駄という結論が出されてそれでお仕舞w

145 : 馬鹿[] 投稿日:2011/02/25(金) 20:47:07.35 ID:I+ISUysx0 [1/3回(PC)]
>>143
名を問うか。旧約聖書の始まりだな。
まぁいいや。んじゃ表記の通りのコテ付けよう。

残念ながら、そういうのじゃないんだ。
相手のこれまでの経緯(つまり初期条件)を飲み込んでそれ前提で話するわけじゃない。
それは、相手の立ち位置に迎合して感情に飲み込まれてしまうということになる。
馬鹿な自称哲学者がいつまでもグルグル答えが出ないで回ってる原因でもある。
※自称と言ってるのは、彼らがそれを生業にして金銭を得ていること(つまり宗教の信者)を指して言っている。

感情に従う思考を棄てろと言っている。
あくまで思考が主で、その下に感情だ。
感情に憑依されているのだよ。肉体の記憶に符号したものがな。
オカルト板だから、それに似合うように言うと
「怒りの神」「悲しみの神」「喜びの神」「楽しみの神」に取り付かれて思考しているのだよ。君たちは。

あと、これは断じて許されないから強く言っておく。
解らないで、解りたいと乞う者に、解る者が伝える義務などない。
あくまで趣味だ。
他者に強いるな。ど阿呆が。
貴様は大日如来や釈迦やキリストだの、『神』に対して「義務がある!」と言えるか?
そんなに自分が偉いのなら、にっちもさっちもいかない自分の人生くらい自分でなんとかしたらどうだ?
146 : 馬鹿[] 投稿日:2011/02/25(金) 20:49:05.67 ID:I+ISUysx0 [2/3回(PC)]
>>143
>そして
>伝えたいことが伝わらないから
>怒りが沸き立っているのだろう?

それはデチューンした俺のロールプレイの楽しみ方。時には道具として感情を出している。
信者を作りたいのであれば柔らかに穏やかに話すだろう。
それじゃ駄目だから言ってる。
迎合したフニャチンが自分で立てるか?
言い方一つ違うだけで、出す答えが変わるような馬鹿に何が思考できる?
これで解らないなら君はそこらへんの女子高生のように「きもーい」「かわいー」と言い合って馴れ合えばいい。

ここでの問答の骨組みは俺は既に終わってるんだよ。
刃牙と烈海王の試合と一緒。
思考と実践。それが哲学。
俺の実践は現象の操作。
147 : 馬鹿[] 投稿日:2011/02/25(金) 21:01:06.16 ID:I+ISUysx0 [3/3回(PC)]
>>144
君は本当に可愛いなぁw
君の書き方は「成りすまし」のように見えてもしまう。
でも、俺にはその書いてる内容が自分に降りかかってしまってるようにしか見えない。

騙し絵の達人のようだな。
狙ってるようにしか見えないw
面白いからもっと書いていいよ。否定するだけで何も産み出さない思考の動きを見るのも一興だ。
148 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/26(土) 02:30:34.27 ID:qwlZvWQT0 [1/1回(PC)]
オカ板に人がワッときてたけど、最近は過疎ぎみ。
でも最近はなんか圧迫感が出ている。去ったあいつらって、そういう人たちなんだなあ・・。
人のかたまりにもいろいろあるね。
149 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/26(土) 02:55:41.18 ID:Ao0xGZEv0 [1/1回(PC)]
まあ日本人は無視して、





ウンコ食べようぜ!
150 : 馬鹿[] 投稿日:2011/02/27(日) 01:27:01.95 ID:hVOPJbvi0 [1/5回(PC)]
~最先端~
Aの方向がある。そこで興味が生じ探求を初める。時間が生じる。
Bの方向がある。そこで興味が生じ探求を初める。時間が生じる。
Cの方向がある。そこで興味が生じ探求を初める。時間が生じる。
Dの方向がある。そこで興味が生じ探求を初める。時間が生じる。
Eの方向がある。そこで興味が生じ探求を初める。時間が生じる。
Fの方向がある。そこで興味が生じ探求を初める。時間が生じる。
Gの方向がある。そこで興味が生じ探求を初める。時間が生じる。
Hの方向がある。そこで興味が生じ探求を初める。時間が生じる。
~最深部~
Iの方向がある。そこで興味が生じ探求を初める。時間が生じる。

そこには存在という物がなかった。
生が無かったから死も無い。

甘えんじゃねぇぞ。
今の現実的な生活で虐げられて苦しいからここで救いがあると思ったら大間違いだ。
貴様らが言う神だの悪だの全ての存在が目を逸らして許しを乞うのがこの道だ。
何度死んでも得がたいモノだ。簡単に手に入るわけがない。
正確に言うと、手に入ると「耐えられない」

それでも正道に乗って、宗教にならずに思考を極めたい奴はついて来い。
道はどんどん狭くなる。
踏み外せば本当に何もかも存在全て・認識全てが取り返しのつかないことになる。

(正道にのった上で)器が半端モノはこの世の全ての拷問を与えられる以上のリスクを背負うことになる。
俺はそのスイッチを目の前にぶら下げている。
全ては自己責任だ。お前らがどうなろうと知ったこっちゃない。
俺は火をつける。
得るか、棄てるか、目を背けてこの表象世界の法則にただ従うか自分で選べ。
151 : 馬鹿[] 投稿日:2011/02/27(日) 01:39:43.91 ID:hVOPJbvi0 [2/5回(PC)]
霊媒だの憑依といった現象がある。
人の初期条件を自分に入れる。或いは自分がそっちに入るわけだ。
ああいったことを生業にしてる連中は、常に精神的なバランスを崩すだの取り殺されるだのリスクを負っている。
現に狂った奴も多々有る。
統合失調症の症状を見るといい。同じようなもんだろう。

観る対象がでか過ぎて畏れてしまえば振り回される。
相手のてっぺんを見下ろせれば安泰だろう。
だからあえて自分を上に置いて観る能力者も居る。未熟だからだがな。
入った対象がでか過ぎて、上を見上げるとどうなるか?

解る奴は解るだろう。
分を弁えずに安直に入ることは辞めることだ。
極少数ながら、器が急成長する時代に入ってる。
152 : 馬鹿[] 投稿日:2011/02/27(日) 01:47:46.54 ID:hVOPJbvi0 [3/5回(PC)]
現象は至極順調に進んでいる。
経済崩壊のほうを先にということだったが、じわじわとあちこち壊しながら創るフラグも見事に出来てる。
石油の高騰がどこまで行くかは解らない。しかし、これで石油への依存は弱まる。
中東の産油国の貧富の差はなくなっていくだろう。
油での(人・金)引力が弱まるからな。

と同時に産業へのダメージも来る。
物は高騰し、本当に必要なもの以外は消費されにくくなるだろう。
そして本当に必要な物は何なのか?無かったらどうしたらいいか?

それぞれの個は自分たちの時間軸の探求をすればいい。
自分たちの場を知り、何を望むのか?何をすべきか?自分で考えろ。
場を知りえない畜生はいくらでも遣ってやれ。気に入らなければ枯死させろ。
153 : 馬鹿[] 投稿日:2011/02/27(日) 01:57:05.94 ID:hVOPJbvi0 [4/5回(PC)]
ジョジョの奇妙な冒険は面白かったな。
ジョルノの章で、ブチャラティがボスを裏切った。
そこで皆に選択を迫る。

「俺は正しいと思った」だったかな?

で、ナランチャは迷う。
船が出た後にトリッシュを見て思う。
「あれは俺だ」
そして決断をする。

そんな話だったな。
154 : 馬鹿[] 投稿日:2011/02/27(日) 02:02:47.58 ID:hVOPJbvi0 [5/5回(PC)]
うみねこのなく頃にをちょっと見た。
結構面白いな。俄然興味が出てきた。

連続殺人の章が終わってから殺された役の者も出てきて座談会してた。
女の子(名前失念)が「犯人は魔女なんだよ。そして最期は魔法で皆助けたんだよ」みたいなことを言っていた。
青年が言った。「そんなもの居るわけが無い。思考停止してんじゃねぇよ。現実的に人が関わってるに決まっている」

その後、章の中で殺され役だった者の「魔法が解けて」死んでしまった。

原作のこの先はまだ見てないけど、この青年の言葉、どのように受け取るかね?

そんな話だったな。
155 : 馬鹿[] 投稿日:2011/02/27(日) 20:44:10.45 ID:E3/1OCKE0 [1/3回(PC)]
「我思う故に我在り」

違う。

「(不完全な)我在り。故に我思う」
156 : 馬鹿[] 投稿日:2011/02/27(日) 21:04:43.18 ID:E3/1OCKE0 [2/3回(PC)]
Cの段階では全を認知し、相を上げる。場を統括する。それが目的。
DでCを増やす。
Eで全てを包括し、平定する。

大概はここで十分だ。ここまでを「天井」として思考を突き詰めればいい。
簡単じゃないけどな。「上と下が反転する」の現象はここまでで十分行ける。



イけたか?まだ満足してないか?
ならば、君は「貪欲」なんだな。
ここから先はシステムに入る。
軽く実存がパンクするレベルに入る。

自称哲学者はA~C程度でグルグル回ってるという段階だ。
彼らの本質はそれ以上深みに入ると恐ろしいことになることが解っているからそれでいいんだ。
表象の意識と本質の意識(スピ系スイーツ達が言うところのハイアーセルフか?)が有る程度以上重なる必要がある。
157 : 馬鹿[] 投稿日:2011/02/27(日) 21:22:42.98 ID:E3/1OCKE0 [3/3回(PC)]
Eまでは表象の感情をちょろっと何とか納得させるだけですんなり入る。

納得させる「だけ」ってのは俺の感覚。難易度は人それぞれだから解らん。

Fはちょっと前の「今」のここの存在だ。実証中だ。実証中の場に来てさらに思考。いわば360度回ってきてる状態か。
ここで分岐だ。大いなる混沌だ。

(A~Iについて)「解る」だけじゃない。ゲームクリアーはそっから「飲み込む」。そして最期に棄てる。
158 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 06:52:12.85 ID:RxhIY46eP [1/1回(p2.2ch.net)]
どうもヨーロッパ人の悩みは、身体や表層意識まで動かしてしまうシステムを、多種の人が目張り的に構築してしうことらしい。その動きがどうもいかんということのようだ。
日本人にもそういう人々はけっこういるが。
159本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 07:59:56.34 ID:hhUDRm640 [1/2回(PC)]
何か大きなことをしようとしているのは伝わってくるのだけど、
誰(もしくは何)のために何をしようとしているのかだけ教えてくれませんか?
>馬鹿さん
160 : 馬鹿[] 投稿日:2011/02/28(月) 20:10:39.22 ID:KPVDekoG0 [1/5回(PC)]
>>159
「信念」って奴かね。
俺は表象意識でいうような感覚では「無い」というのが正解に近い。俺は「そのもの」だから。

極限は、存在していることを楽しむこと。
その前段階で「知りたい」という究極の欲求を満たすこと。
161 : 馬鹿[] 投稿日:2011/02/28(月) 20:19:31.91 ID:KPVDekoG0 [2/5回(PC)]
今の混沌としている世情だとか、「何かが起こる」といった感覚があるだろう。

お前らと貴様らと君らに言う。
もう終わってるんだよ。
行くべき道は既に決まってる。
現実世界で言う「未来」は決まってる。
スキップしながら破滅に向かうなり蛇行して楽園に向かうなり様々だろうが、君らの望む通りに向かっていく。
お前ら「だけ」の意識はどうでもいい。
162本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/28(月) 20:21:11.23 ID:/imjVHphO [1/2回(携帯)]
あんまり間に受けないでね☆
163 : 馬鹿[] 投稿日:2011/02/28(月) 20:29:03.08 ID:KPVDekoG0 [3/5回(PC)]
「自他の境界を無くせ」と言ってるが、どうしても「他者」としてしまう。
手っ取り早い方法はある。
俺が書いた内容を「自分の言葉」として口に出せばいい。
「お前は俺を内包する」という現象になるだろう。

「思考する」という娯楽に興味がないなら実行したらいい。
ただし、相当以上に思考しない愚図は「他者」が操作しようと顕れても抗う術が無い。

Iが最近変わっただろ。最深部から組みなおしてんだ。今まで通りにはならないよ。
164本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/28(月) 20:33:41.96 ID:/imjVHphO [2/2回(携帯)]
あなたの日々の生活が一番よ☆
恐怖や不安や疎外感を刺激されての変化にろくなことないね。
十分に気をつけてね☆
165 : 馬鹿[] 投稿日:2011/02/28(月) 20:35:06.97 ID:KPVDekoG0 [4/5回(PC)]
>>162
それが一番楽な正解だw
自分が納得したならそこでゲームクリアーだよw

自分なりに生活して、自分なりに世間を渡って、自分なりに年取って死ぬ。

それで終わり。
納得して死になさいw
死後の世界だのなんだの考えないで土に還れ。
お前ら「だけ」というのは、死後の事を考えたらもう完全に救いがない。
未来永劫虐げられて嬲り殺される。
俺に。
166 : 馬鹿[] 投稿日:2011/02/28(月) 20:38:49.26 ID:KPVDekoG0 [5/5回(PC)]
>>164の言ってることは全面的に正解だ。
疎外感というものの正体を考えれば解消は出来る。
心に惑わされずに拘らずに生きろ。
167本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 23:35:58.86 ID:hhUDRm640 [2/2回(PC)]
俺にはわからない
貴方が
イルミナティに操られる冗長な詐話師なのか、
それとも
念で世界を変えようとする誠実な信念者なのか。

だから話を聞かせてくれ

必然の変化のために犠牲は致し方ないと考えているようだが、
そうであるならば、
その勘定の中に自分自身はきちんと組み込まれているのだろうね?
168 : 馬鹿[] 投稿日:2011/03/01(火) 00:52:02.48 ID:d75u1Yet0 [1/3回(PC)]
>>167
開けてびっくり玉手箱。
思考ゲームの始まりだね。わくわくするよ。

一度に俺の脳みそから掘り起こしてここに書くのは無理だから、自分のペースでだらだら書いていくよ。
頭パンクしそうになったら>>162をよく読んでくれ。
国語力はあんまり期待しないで読み取って。

君(本質)と貴様(感情)とお前(表面の意識)がいる。
私(本質)と我輩(感情)と俺(表面の意識)がいる。
君は「愛の物語」を体験したいと思った。
そしてここに生まれてお前を操作するときに愛に恵まれない状況を作った。
スイカに塩ふるのと一緒。

喜怒哀楽の貴様はエッセンス。無かったらロボットと一緒。同じ答えしか出さない。乱数みたいなものか。
お前は多分に貴様の支配下に置かれている。肉体の記憶に根ざし、喜怒哀楽のエッセンスを加えたお前の物語が始まる。

貴様の支配下に置かれたお前は君を見失って糸の切れた凧になってしまった。
まだ戻ってこない。
そのうち、そのまんまお前は人生を終えてしまった。


大体の奴がこんな感じ。
さて、「君」は何者だろう?「お前」と同一の意思を持ってるかい?
俺にも「必然の~」の法則は勿論適合されるけど、犠牲になるつもりはさらさらない。
俺は我輩と私を内包し、上に立った。俺の望みは直結している。だからそうならない。

さて、「俺」は何者だろう?
169 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/03/01(火) 01:38:15.89 ID:ctba/i+bO [1/1回(携帯)]
自分の意志
170 : 馬鹿[] 投稿日:2011/03/01(火) 21:30:05.85 ID:d75u1Yet0 [2/3回(PC)]
>>167
俺と我輩と私の視点での考えでちょいとクラッシュした。
これ以上の話すべきか?についてだ。


「感情」を主にした考えでは、「路頭に迷わせたくない」で突き放したいと思ってる。
それと同時に「思い知れ!このままぶっ壊してやる」とこっちに引き寄せたい気がする。

「本質」を主にした考えでは、「この先産まれるか?試したい」という好奇心がある
それと同時に「面白いのならばやってやってもいい。つまらないなら放っておいて自由にやろう」という欲求がある。

で、「俺」を主にした考えでは、俺を認めない=「信じる」「信じない」の貴様(感情)に支配された思考で見上げられるのはまっぴら御免。

擬似的にでも、俺と同じ土俵に立ってもらわないと無理って結論だ。
例えるなら、「~~学を知りたい」と言ってきてるのに
ただ公式を覚えるだけで「思考する」ではなく「信じる」になるのは嫌。
それか、「基本的にこう」っていうルールを頭から「違う!」って否定して「信じない」になるのも嫌。

この続きは、お前が感情で目が曇らないで、その上でお前と俺が自他の境界を作らないで思考するのならば続行しよう。
「信じる」「信じない」の根拠を求めるなら辞めとけ。そんなもので俺にしがみ付くのならばそれ相応の運命に名づけることになる。
永遠に他者を否定し続けて、顕れる現象についてあーだこーだぐるぐる回る人生を歩み続けることになる。

お前が「思考」より「信じる」が大きいならば、日月神示だかひふみ神示だか読んでからのほうがいい。
それで満足するんであればそれでいい。
171 : 馬鹿[] 投稿日:2011/03/01(火) 21:40:21.63 ID:d75u1Yet0 [3/3回(PC)]
「信じる」のであれば、俺に一切歯向かうな。俺の言うことにただただ従え。
俺が事象を認識し、その都度判断して言うことが「お前」「貴様」「君」の存在全ての目的・到達点だ。
小説の登場人物が、最初から自分の運命を告げられているにも関わらず演じ続けるという拷問だ。

「あれ」と対峙するということはそういうことだ。

「思考する」のであれば、俺を一切排除するな。俺もお前を排除しない。
我らは我らの正義の為に、より良い存在の秩序を構築する為に「敵」となるものを殺し続ける。
共に喜び、共に分ち合う。
お前の喜びは俺の喜び。
俺の喜びはお前の喜びだ。
しかし、そうなるにはお前の持っている「信念」「精神的な基軸」を完全にぶっ壊し続けることが必要だ。
生きながら何度も死ぬことになる。

「俺」と対峙するということはそういうことだ。
172 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 03:29:28.80 ID:VF71bO3+0 [1/2回(PC)]
虎の威を借るコールドリーディング
お勤めご苦労様です
173 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 04:12:06.71 ID:c2E4w3p00 [1/1回(PC)]
愛もなければ自己犠牲の精神もない
しょうもないボーイスカウトの口車に乗るガキはしょうもないガキだ
ゲンコツでは済まないから覚悟しとけ

愛を目指さない者が国家や世界を語るな
吐き気がするわクズが!
174本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 11:49:23.66 ID:x1KnFvWC0 [1/2回(PC)]
殺せる側の責任・・一気にこうなるとはね。
慣れていないんだがなんとかなるだろうね。
175 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 11:51:21.73 ID:x1KnFvWC0 [2/2回(PC)]
今年の中盤以後にそういう意味で何かありそうなんだよ。
おみくじも占い師もそんな感じで言っていた。条件的にもありうると思う。
176 : 馬鹿[] 投稿日:2011/03/02(水) 19:23:39.05 ID:mcdE8cYX0 [1/3回(PC)]
実存のアルゴリズム
量子力学
シュレディンガーの猫

>>174
俺は君を知らない。
好奇心で聞くが、君はここでの「殺す」をどう捉えてる?
俺は俺を認識したい。

>>173みたいな突込みどころ満載の畜生がかなり多くて辟易してるんだわ。
君らは存在することをただ楽しめばいいかも知れないが、土台となった俺はたまったもんじゃないぞ。
こんなゴミばっかり出てきて、何の感謝もない。
君らは自由勝手に生死を楽しんでりゃいいかもしれないが、何で俺がこんなに虐げられなきゃいけないのかね。

有名バスケ選手と有名マラソン選手を比べて、「こっちのほうが将棋が強いんじゃ!」なんて言われてるわ。

全ては「無」だゴミクズ。認識・存在のワンセットで実存だカス。
誰のおかげで得てると思ってんだ?
177 : 馬鹿[] 投稿日:2011/03/02(水) 19:24:39.33 ID:mcdE8cYX0 [2/3回(PC)]
お前らの「秩序と混沌」・・・F
貴様らの「秩序と混沌」・・・F
君らの「秩序と混沌」・・・F

Fは何番目だ?何個ある?数えろ猿ども。
数も数えられない阿呆なら黙って死んだように存在して苦しめ。
嫌だったらさっさと死ねばいいだろうが。
道具のくせに使おうとしてんじゃねーぞ。

誰が作ったと思ってんだ?
何が神だ?天皇陛下様だ?尊いお方だ?主だ?仏だ?金だ?家族だ?
これでどれだけ火がついたと思ってる?
今まで何度も機会があっただろうが。
動かないならば「救われる」お前らの数も減るぞ。
178 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/03/02(水) 19:34:47.51 ID:ZrmZrXqmO [1/1回(携帯)]
あーあ。
179馬鹿[] 投稿日:2011/03/02(水) 20:13:45.65 ID:mcdE8cYX0 [3/3回(PC)]
結構いったわ。今もフル稼働中だ。
普通だったらとっくに壊れてるわな。
この前のよりも「ずっしり」な感じ。生々しい。
あちこちで行ってるのに、さっさとこの国も出しとかないと台無しになるからな。

といっても、お前らの感覚で考える結果としては予定より悲惨な方にいってるんだがなw
「悲惨」ってのは、電位差の程度のこと。それ以上でもそれ以下でもない。正義も悪もない。



あ~、馬鹿の中二病発言だから放置しときなよw
ムキになって否定しないといけないほど重要なことでも書いてるのかね?こんな便所の落書きにw

そんなことよりちゃんと社会に出てお金稼いで日本の為に働きなよw
俺と同じで頭沸いてんじゃねーか?
180本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 22:53:22.03 ID:2217FY1f0 [1/1回(PC)]

バカはこうやって自分で自分を絞め殺す。
上が正式に廃棄確定を出した時の恐ろしさはその身をもって味わいなよ。

181本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 23:46:24.06 ID:VF71bO3+0 [2/2回(PC)]
>>179
5年前にネット経由で半強制的に霊通させられてからこちら
頭が沸いていると言えばそうなのかもしれない状況だ。
持ち上げとコキ降ろしで中庸を保っていないとすぐに転ばされそうになるために
自分としてはニュートラルを常に保っているつもりだけれどな。

被憑依者だ。

お金の為にコンビニでバイトしているよ。
日本の為の働きとしては政治をやりたいと思っている。

あんたも超自我と自我と本能の意思を一致させて真人になって、世直しがしたいのなら
政治で世の中変えろよ。
超能力で天変地異起こして何か世の中変えられたとしても、
子供に自慢話できねーだろ
182 : 馬鹿[] 投稿日:2011/03/03(木) 00:09:15.52 ID:mHhQ/dD60 [1/4回(PC)]
これだから「馬鹿」遊びは面白いw

>>181
書いた分だけお前のその葛藤がある。

>あんたも超自我と自我と本能の意思を一致させて真人になって、世直しがしたいのなら
それは「相手」=「自分」は「真人になってなくて世直しが出来ていない」と思い込んで「ぐるぐる回って」葛藤してる。

>お金の為にコンビニでバイトしているよ。
>日本の為の働きとしては政治をやりたいと思っている。
葛藤そのものwww自分の満たされない欲求をそんなふうにより大きい問題に転嫁させている。
こんなものに反応しているお前に、世間が尊敬すると思ってんのか?
もう少し現実見ろよww

>政治で世の中変えろよ。
政治に問題があるけど自分は無力であるという葛藤w

>子供に自慢話できねーだろ
お前には子供が居るor居てもおかしくない年齢で「子供は下で上に立つ」という葛藤。

お前の言うニュートラルは「ニュートラルに保つ」という葛藤に偏ってんだよw
そんなんで「自分は自律している」と思ってんのか?

もう少し思考したらどうよw
いや、しなくていいけどなww
頑張ってお猿さんのようにキーキー反応してたらいいよw
自分の場をぶち破れないカスに何が出来るよw
183 : 馬鹿[] 投稿日:2011/03/03(木) 00:16:32.74 ID:mHhQ/dD60 [2/4回(PC)]
「他者」を作って否定すれば「他者」は「自分」を否定する。

これくらい解れよw
やっぱ馬鹿じゃないお偉い愚図さんには「お前の言うとおりにして解りたくない!」っていう葛藤があるのかい?w
184 : 馬鹿[] 投稿日:2011/03/03(木) 00:29:40.44 ID:mHhQ/dD60 [3/4回(PC)]
>>181
いや、もう面白い。
お前のその話もっと聞きたいもんだ。

霊通?かw
お前がわざわざそのフラグ出したんだから観察してやるよ。
認識してやるからお前の主張だしてみろよw

お前の正義をツラツラと書き連ねたらどうだ?
お前のほうが正しいとするならば、書き込めるだろ。
論拠を示せ。
それくらい出来なきゃ有権者はコンビニバイトの誇大妄想家に票いれねーぞw
前の名古屋市長選に出て惨めに落選したかわいそうな奴と一緒になるよ。
それともただの文句たれのクズか?
185 : 馬鹿[] 投稿日:2011/03/03(木) 00:32:10.68 ID:mHhQ/dD60 [4/4回(PC)]
>>180
あ、早く病院行きたまえ。
186181[sage] 投稿日:2011/03/03(木) 00:48:06.53 ID:l4dtKkiH0 [1/2回(PC)]
173も私が書いた。

切り捨てて書き捨ててもうこのスレには関わらないつもりだったのだけれど、
貴方が以外にも(誠実に?)怒りで返してくれたので、少しだけ自分について書いた。

自分も色々思うところについて書きたいことがないわけでもないが、
オカ板のスレを開くとまともにものを考えられなくさせられることがあまりにも多く、
その対処法も確立できていないので書かないことにしていた。

それに加え正直オカ板をバカにしている部分もある。
自分の願いだけは調子よく叶うように願掛けのスレを乱立させながら、
そのすぐ隣に呪殺系のスレがあっても平気でいられるその無神経さ。

霊なんかに興味持つ人間はまともに公徳心も持たずに、
社会を知り権力を獲得し自分が責任ある地位について人や世の中を動かそうともせず
一足飛びに獲得した魔法という反則まがいの方法で
自分の矮小なプライドを満足させるためだけに
法で罰されることがないから、やっても誰にもばれないからと
負のエネルギーを恥ずかしげもなく垂れ流す
場所として不愉快極まりなかった。
187 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/03(木) 00:57:44.23 ID:WVud94U40 [1/2回(PC)]
>>186

このオカ板をはじめ、メディアが歪めたオカルト情報を拡散した場合に於ける
受け手の応対も篩の一つだったんだよ。

ここに書き込まなくても、大切な答えは心の内に秘めておきなさい。
何れそれが君の糧となる。

理を捻じ曲げて私利私欲に走った輩は今度ばかりは許しては貰えない。
腐った苗は根から枯らされ次の苗の糧となる事になるだろう。

188本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/03(木) 01:15:26.02 ID:l4dtKkiH0 [2/2回(PC)]
自分がテストに合格した人間であるかのような書き込みをなされ
溜飲を下げて
伝えるべきことを書き込むのをやめてしまうのも
結局は誘導されている一つの道なのではないかなとも
思えるのだが、

馬鹿氏の言葉遊びが
ここにきて雑極まりなくなっているので
場所と相手としてちょっちゅねぇ………
189 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/03(木) 01:27:45.74 ID:WVud94U40 [2/2回(PC)]

答えだけ貰いに来る人には何やっても大切な事は理解しないからw
貰ったものを改悪して利用するのが関の山。

190 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/03(木) 16:07:02.56 ID:RGniRBlp0 [1/1回(PC)]
いちいち真剣なやつの方が珍しいだろうとマジレスしてはいけない雰囲気だねw
191 : 馬鹿[] 投稿日:2011/03/03(木) 23:49:25.02 ID:eRugxNHq0 [1/2回(PC)]
>>188
長い自己紹介だなw
早く供託金貯めるためにもっと奴隷になって働けよw
まぁそれがお前の人生()なんだがね。

「合格と認めてくれるモノが誰も居ない」と書いてるけど読まない。
読んでも理解しないんだよ。
お前らのいうところの「霊」だの「神」だのは俺は嫌になるほど認識し終わったよ。
それで「内包した」と言ってんだ。
よってそれも「実存」だ。

といっても畜生には解らんかw

>>190
その珍しい奴が幾億も居るんだよ。
それが「俺やお前ら」の肉人形だ。

君ら(お前らじゃない)にこの存在ゲームクリアの方法を教えてやるよ。

「俺は『馬鹿』だったけどもう『馬鹿』じゃないや。飽きたし。」

これで『馬鹿』の俺はお前らの前からは消えるわw
欲しけりゃ呼びな。興味沸いたら生まれるよ。『糞馬鹿』って名前にでもすっかw
192 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/03/03(木) 23:57:52.14 ID:eRugxNHq0 [2/2回(PC)]
と、まぁこんな感じです。

皆さん、楽しみましたか?

これで何か掴んだら幸いでしょ。
ここで書いたことが真か偽かは「貴方自身」が決めればいい。

感情的にならずに思考を柔軟にして楽しめましたか?w
193本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/04(金) 01:20:41.92 ID:1TOwJ1IV0 [1/1回(PC)]
馬鹿に付ける薬はない、と思っていたが、そもそも、
薬なんて、存在してるんだろうか? あるいは、もしかして、
実は存在していないのは、馬鹿のほうじゃないのだろうか?
また、馬鹿を存在せしめているのは、実は、自分の認識ではないんだろうか?
認識しなければ、薬も馬鹿も存在しないのだろうか?
そう思ったら、実は自分も存在していないのかもしれない?
194 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/03/04(金) 22:28:27.88 ID:ZXHaHOCzO [1/1回(携帯)]
絶対的正義とは虐げられたる民族の報復である‥
だが、それすら 幻想だ 滅びと再生は変化に過ぎないのだから
195 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/03/05(土) 11:55:19.80 ID:NaHKstL/0 [1/1回(PC)]
>>193
くだらん、やめろよ。
196 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/03/12(土) 19:39:07.87 ID:SWcSDuli0 [1/2回(PC)]
「書いて」って来てるから書いておこう。

放射能汚染は手遅れ。
東京まで来る。

世界が押し寄せてくるな。支援ってか?
お前らの認識はその程度。
右から左に電流が流れているのは、左から右に電子が動いているからだ。

それでも来るなら来たらいい。支援を名乗る侵略者はゴミと共に死に至る。
電子を止めなきゃ電流は流れ続ける。
凶事が止まない。

日本の貴様らは抜かりなくやるだろう。
お前らがどうなろうと知ったこっちゃない。
197本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/12(土) 19:47:14.74 ID:f0ds5A+q0 [1/1回(PC)]

有事に便乗して不安を煽るなよ。
自分の願望をこの期に及んで垂れ流しにするならもうすぐに「次」は来るよ。

自身の身に及ばないからと、頭に乗って同じ事を続けるならば
行いに応じた値が戻るとあらかじめ言っておくよ。
198 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/03/12(土) 22:40:34.94 ID:SWcSDuli0 [2/2回(PC)]
>>197

俺じゃない。代筆だ。

解れよ。カスが。
199 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/13(日) 04:33:12.76 ID:TBZvJdOo0 [1/2回(PC)]

代筆? ろくでもない奴のささやきをそのまんま書き起こすのか。

>日本の貴様らは抜かりなくやるだろう。

お前の性根は日本がダメになる事を望んでいるだけ。
ささやきはそれに同調したどうしようもない奴がしただけだ。

200 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/13(日) 09:06:31.17 ID:TBZvJdOo0 [2/2回(PC)]

代筆させた輩は、自筆で書いてないから責任逃れができると思っている様だから釘を刺す。
指揮者が人間だろうが、人間じゃなかろうが理を捻じ曲げて民をかどわかした罪は重いからね。

201本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/03/14(月) 07:28:30.59 ID:xJhkqHoo0 [1/2回(PC)]
誰が俺を罰するのかね?
どういう罪かい?
人の目から見ても頭悪すぎるぞ。

クズはクズの「理」とやらで何とかしていけ。
今まで世界で一日でも悲惨な事件は無かったか?
クズは毎日世界のどこかで死に至った生命の為に心を配ったか?
何とか出来てから物を言え。クズくん。
同じ言語を遣うなクズ。

まずは日本の為にお前が後生大事にしている財産でも放出したらどうかね。
人を非難する前に非難出来る思考の根拠を創れよ。クズ。
202 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/03/14(月) 07:45:55.19 ID:xJhkqHoo0 [2/2回(PC)]
>>201
ああ、悪い。
俺は何も悪くなかったな。
もう自分をクズ呼ばわりするのは辞めるわ。
203 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/14(月) 10:55:59.59 ID:8F7KKpN80 [1/1回(PC)]

お前はもう救いようもないゴミだ。
ゴミはゴミらしい結末を迎えることになるだろう。

204 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/03/15(火) 23:41:24.08 ID:UH6bO2Ar0 [1/1回(PC)]
ゴミかw
俺がゴミかwwww

順調に進んでるし、もう後戻りも出来ないし、どうせ妄言と取られるだろうから書いておこう。

君らの日月だのひふみに書いてある「世界の王」だとか言うのはただの駒なんだよ。
イルミナティとかなんちゃらっていうのも駒。
ジョジョの奇妙な冒険のドッピオとボス。ドッピオがボスを指先で操ってるようなものだと思えばいい。

北点は俺にある。
俺がネガティブに思考すればネガティブに現象は動く。
今の時点でもそれなりにネガティブだ。
頑張って生活空間をポジティブにしていってるんだがね。

嘘だと思うか?
ならもっと俺に歯向かえ。
蟲の癖に宿主に命令してやがる。

俺の火はまだしばらく終わらないよ。
俺の火が終わっても、現象がすぐに終わるとは限らんよ。
額を地面に叩きつけて詫び続けろ。
205 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/15(火) 23:45:28.91 ID:wY3SSx3L0 [1/1回(PC)]


神に成ったつもりになりきってるだけの己の姿がみじめに思わないとはなw
所詮、ゴミはゴミより上へは行けない。

そのくせ、邪な王にも成る事はできない。
思い込みだけで成り立っているだけの、己の無知を知らない只のゴミw

206 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/03/20(日) 21:16:43.72 ID:J4b04ihHO [1/1回(携帯)]
お筆先、詐欺はやめたのかい?
207 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/21(月) 02:45:07.64 ID:wrrMFOoe0 [1/1回(PC)]
君は見せられて思い込まされているだけ

天変地異を起こせるほどの力のある奴が、自分一人の人生を満足できる程度のポジティブな状態に持っていけないなんて矛盾してると思わないかい?

2chなどというツールを使わなければ呼びかけられないのだから、
見せられた妄想をネットで吹聴することを役目にされてしまった被害者としての貴方に向けて書き込む。

私は人間の中にこそ神がいるという神仏観なので、
あなたはネットで不特定多数の人間に呼びかけ、
その人間の中の神を不安に突き落とすことで、えらい状態を引き起こす腹なのだろうと考えている。

だから釘を刺しておく。つまらないマネはやめろ、と
オカルトの威を借りて不安を植えつけるようなしょうもないマネはするな。
208 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/04/05(火) 02:00:55.67 ID:2Rc9KK+G0 [1/1回(PC)]
うううあたーーーーーー!
209 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/04/14(木) 12:47:51.35 ID:UVzP92XOO [1/1回(携帯)]
このスレッドが、注目されない事が、恐ろしい
日本人はどれだけ地に堕ちたのかよく解る
210 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/04/30(土) 01:00:13.85 ID:2AHdPcKw0 [1/1回(PC)]
あげ
211 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 00:16:19.67 ID:udJA0D+90 [1/1回(PC)]

さてと。汚穢は祓わないとね。

212 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/05/19(木) 07:13:50.87 ID:VH4CiQOaO [1/1回(携帯)]
213 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/19(木) 07:53:02.43 ID:/3oKc4fpO [1/1回(携帯)]
妄想は創造に昇華し、創造は現実を破壊する。
なんとも皮肉なものだ。
214本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/19(木) 23:53:53.42 ID:jXTG93ds0 [1/1回(PC)]
妄想と想像は違うよ。
そして現実世界はそんなに甘くない。
215 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 00:40:41.91 ID:C0kIa3XhO [1/1回(携帯)]
>>214
そう、甘くない。
だから、見せられた彼の現実は破壊されてしまった。
216本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/20(金) 21:34:13.95 ID:ova/WzFZ0 [1/1回(PC)]
創造したもの勝ちなどという下らない思惑を走らせ続ければ
箱庭の主が箱庭からつまみ出すだけだ。

神を冒涜して「取るに足りないもの」が利権で好き勝手した所で
最後には全て更地に戻されるだけ。
217 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/05/20(金) 22:40:47.63 ID:4H4x24MDO [1/1回(携帯)]
祈れ‥確かに意は乗った。震災前にこれが、あった事に誰も 気にも止めない
218 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 03:14:30.28 ID:DEVYxJlCO [1/8回(携帯)]
>>216
箱庭に主などいない。
だからこその箱庭。
219本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 07:32:49.04 ID:YYxWlyBL0 [1/8回(PC)]

管理者が居なければ、この現世という箱庭が壊れるのは容易い事だよw
管理者が居なくても成立できると思うのは、只の人間の思いあがりだよ。
220 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 19:41:44.01 ID:DEVYxJlCO [2/8回(携帯)]
>>219
それはあくまで、管理人であって主ではない。
箱庭は箱庭。 それに関わる全てが箱庭の内。
管理人も置かれる人も内に存在するも、その全てが箱庭。
もちろん、管理人ですらない、その箱庭を見る者ですら既に箱庭の内。

箱庭の主が居るならば、それは箱庭自身。
だが、箱庭には意志は無い。
だからこそ箱庭。
もし、箱庭に意志があるというなら、その存在もまた、箱庭の一部に過ぎない。
意志、魂、それは箱庭の一部であることに意味があるから。

箱庭は全てを内に秘め、全てを表現し、否定を行うことが出来ない。
だからこその箱庭、それこそが箱庭の意味、ただ在るのが箱庭。
神ですら、管理人ですら、外側の者でさえも、その箱庭の一つの置物でしかない。

だからこそ、我々はまた、箱庭に意志が無いことに感謝する。
箱庭に意志あるならば、箱庭の内の誰もが全く望まない事が起こるだろう。
そして、我々は箱庭に意志が無いことを知る。
221本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 20:56:38.82 ID:YYxWlyBL0 [2/8回(PC)]

それは只の屁理屈だよw
まぁ理解できなければそれまでだね。
222 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 21:07:46.36 ID:DEVYxJlCO [3/8回(携帯)]
>>221
君もまた、彼らと同じかい?
223本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 21:17:23.78 ID:YYxWlyBL0 [3/8回(PC)]

「彼等」って誰の事を指してる?w
まぁこちらは下らない人間共の都合勝手の権力構築を推し進める輩とは別物だよ。
224 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 22:12:38.28 ID:DEVYxJlCO [4/8回(携帯)]
>>223
箱庭で踊ろう。 その終わりまで。
誰にも終わりはわからないが。
225 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 22:20:12.07 ID:DEVYxJlCO [5/8回(携帯)]
世界の本質は理知の喜劇だ。
だから、せめて喜劇であるように舞おう。
226本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 22:24:29.71 ID:YYxWlyBL0 [4/8回(PC)]

まぁ、道化は道化の勤めが終わるまで踊るもんさねw

227 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 22:33:56.72 ID:DEVYxJlCO [6/8回(携帯)]
>>226
喜劇では道化はまさに主役である。
しかし、喜劇に立つ喜劇を理解しない者は、道化以上の活躍を期待出来る。
まさに、その者は喜劇に立つ者は皆、道化であることを知らないからだ。
228 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 22:38:51.75 ID:YYxWlyBL0 [5/8回(PC)]

皆道化ねw 振り返った時に踊った過去が笑える時代が来ると良いね。
まぁそうしなきゃ、全てに幕が下ろされるだけなんだけどさw
229 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 22:40:56.01 ID:DEVYxJlCO [7/8回(携帯)]
あんたは、笑えないのか?
かわいそうに。
俺は笑える。
230 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 22:42:36.56 ID:YYxWlyBL0 [6/8回(PC)]

楽天的に振舞えるのはある意味最強だよw
ソレを持ち合わせてない人間にはとても羨ましい事だよ。

まぁ、その役者には役者に合った役割しか出来ないんだけどさ。
231 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 23:12:31.70 ID:DEVYxJlCO [8/8回(携帯)]
あはは、
まさか、最初から人間だと思ってたのか。
232 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 23:23:29.43 ID:YYxWlyBL0 [7/8回(PC)]

今此処で踊ってる「道化」はちゃんと肉体があるぞ?w
肉体がある以上、回りからどう見えようとも、一応人間だよw
そして人としての理の中で踊るだけ。

神楽に導かれたからそこで踊る。西洋風に言うならば道化w
あはは、ありがとね。昔幾度も見た夢の意味、今気が付いたわ。
233 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 23:31:04.13 ID:YYxWlyBL0 [8/8回(PC)]

まぁ、閲覧した観客も舞台に乱入してきたら最高の喜劇になるんじゃないかな?w
喜劇は喜劇で、最後には大団円と洒落込むのが一番良いと思うよw
234 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/06/17(金) 00:09:11.58 ID:h7gJj5s+O [1/1回(携帯)]
0

終了したスレッドです

オカルト板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク