ログ速トップ
248 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/07/17(日) 02:11:53.66 ID:BDJ+P5ukO [1/13回(携帯)]
2036年の未来より現代人の体を借りて質問に答えます。
2036年の私が知っている範囲内のことしか答えられません。
どれぐらいこの肉体が耐えうるか判断できないので、応答が突然止まる可能性があります。
借りている肉体の脳を通しているため、言語等に不備がありましても、こちらでは確認できません。
249 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/07/17(日) 02:24:37.01 ID:BDJ+P5ukO [2/13回(携帯)]
まず人類とは、誰にも知らされることなく高次の領域から意識の波を肉体へと送り込まれた猿の一種です。
あなたたちが魂と呼んでいる意識の波を失えば、人類は猿と変わりありません。
252 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/07/17(日) 02:34:46.24 ID:BDJ+P5ukO [3/13回(携帯)]
私はあなたがたに選択させなければなりません。
質問してください。
それに対して二つ以上の選択肢を与えます。
253 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/07/17(日) 02:46:59.31 ID:BDJ+P5ukO [4/13回(携帯)]
・いつの時代から来たか
2036年
・どのようにして来たか(手段、装置)
高次からの波を自覚できるようになる時代では、全ての生物に波を送ることができます。
ただし、まともに合わせることができるのは人類のみの場合がほとんどです。
時間を越える場合は記憶を失う場合がほとんどですが、
稀に相性次第でこのように記憶を維持できます。
ただし短時間で元の時点へと飛びます。
・あなたの名前(コテハン、トリップ推奨)
2036年
・今現在のおおよその滞在場所
新潟県
・スレ降臨時より一年以内に起きる災害、事件等(未来人自身の時間軸の出来事)
高次の記憶を取り戻すことで世界は大きく変わります。
・以降に起きる技術革新、歴史的事象(未来人自身の時間軸の年表等)
同上
・事態は詳しくは言えないが備えておきたい物品、心構え
自分の心地よい状態を選択してください。
それが本来の目的に近いことであり、何が間違っているという問題ではありません。
257 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/07/17(日) 02:54:32.74 ID:BDJ+P5ukO [5/13回(携帯)]
>>254
許可はとれません。
元々、高次から肉体を借りている状態の猿の系統が人類であり、
それを一時的に未来より占領しています。
いずれ高次へと移行する際に、自分等の領域をより多く獲得するために人類は長きに渡って育てられています。
258 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/07/17(日) 02:59:17.46 ID:BDJ+P5ukO [6/13回(携帯)]
>>256
あなたが心地よいと感じているとき、それが本来のあなたの姿です。
できるだけその状態を保ってください。
そこに善も悪もありません。
2011年中には多くの人類が取り戻せるはずです。
そのとき、どれだけ本来の姿を自覚できているかが重要です。
苦しまないために。
259 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/07/17(日) 03:02:09.21 ID:BDJ+P5ukO [7/13回(携帯)]
レーシック手術についてですが、是非を答えることは避けておきます。
何故なら、そこに法的な問題が絡んだ場合、
今借りている肉体が何らかの大きな損失を負う可能性があるからです。
私はメガネをかけています。
261 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/07/17(日) 03:06:15.27 ID:BDJ+P5ukO [8/13回(携帯)]
t
h
tlrt
l
t
263 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/07/17(日) 03:14:12.17 ID:BDJ+P5ukO [9/13回(携帯)]
>>262
そのような表現でも構いませんが、
解放というよりは、あなた方も肉体を借りていることを自覚し、
目的の達成がより簡単なものとなることを意味します。
より心地よい状態を求めれば自ずとそれに近付きます。
教育やメディアは一方的に誘導していますが、
時には無意識下で目的に気付かされるきっかけとなることもあります。
267 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/07/17(日) 03:24:37.42 ID:BDJ+P5ukO [10/13回(携帯)]
>>264
肉体の死語、意識の波は高次へと戻り、再び新しい肉体へと送り込まれます。
我々は、この肉体の世界が高次へと移行するその時まで延々とそれを繰り返すのです。
そのとき、どのような世界へと移行するかが我々の選択の結果なのです。
兵隊のようなものですが、ごく稀に高次へと戻り、再び肉体へと送り込まれることのない意識の波もあります。
それは人類に送り込まれた後に大きな成果を果たした場合に起きます。
272 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/07/17(日) 03:35:31.18 ID:BDJ+P5ukO [11/13回(携帯)]
>>269
一方にとって不快なものを排除しようとするのは必然です。
本来の目的に自覚的になることで、それはより激しいものとなります。
それ自体が目的のものもいます。
274 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/07/17(日) 03:37:50.07 ID:BDJ+P5ukO [12/13回(携帯)]
>>270
アカシックレコードというのも表現の問題で、おそらく高次そのもの、
あるいは高次から見た我々の世界のことではないでしょうか。
278 : 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/07/17(日) 03:45:20.89 ID:BDJ+P5ukO [13/13回(携帯)]
>>271
2011年以前と同様、表には出てきません。
彼らの活動は、自覚のない者を誘導し目的の達成を阻止したり、目的の達成を助けることです。
自分にとって心地の良いものを選んでいれば問題はありませんが、
2011年の片寄った状態では、それすらも難しいかもしれません。
今現在苦しんでいる人は、孤独を恐れないかもしくは人のために尽くすことを恐れないようにすれば状況が変わるかもしれません。

終了したスレッドです

オカルト板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク