ログ速トップ
1 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/10(金) 20:38:32.99 ID:AYPnTaVN [1/1回]
仏教に関連するカテゴリ
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E4%BB%8F%E6%95%99
2 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/10(金) 21:57:43.67 ID:hwIjd/Ra [1/1回]
2
3 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/10(金) 22:00:35.49 ID:iqG0OFTc [1/1回]
阿含宗桐山教祖の逮捕歴

昭和二十七年八月十六日詐欺容疑、契約違反の容疑で逮捕
警視庁西新井署

十二月手形詐欺容疑で逮捕
千葉県松戸署

二十八年八月酒税法違反私文書偽造容疑逮捕
警視庁防犯課

二十九年三月酒税法違反私文書偽造に対する第一審判決
五月入所
十月東京高裁酒税法と私文書偽造により有罪
4神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/11(土) 06:53:49.92 ID:Y5ZKMin3 [1/1回]
動物を殺戮すると、死と同時に血液の循環は即座に止まる、
するとその肉体を組織している生活物質は直ちに第一の腐敗期に入る。
然し未だこの時期には、その肉の味いが食してもうまくないため、
多くの人は好んでこれを食さない。

それから暫く経過すると第二腐敗期に入る。しかしこの時期はその死肉が
俗にいう硬直状態になるために、食用に供するのに不適当であるが故に
これまた人は食さない。

人々の好んで食すのはその後この硬直状態が分解期に入り、
死肉に柔らか味の生じた時である。  が然し焉んぞ知らん。
この時その死肉は、第三腐敗期に入る。
しかして体内の毒素はその腐敗期を重ねるに随い加重し来たり、
第三腐敗期には、既に相当の多量毒素がその死肉の中に沈積しているのである。
だから動物性食餌を愛好する人々の多くはかなり多量の毒素を
滋養だという名目の下に、その死肉の中から知らず知らずに、
自己の体内に搬入しているのである。


          中村 天風  著書「錬身抄」より
5神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/11(土) 10:11:42.24 ID:fq0AnCmC [1/2回]
>>4
よくわからんけど、菜食主義を勧めているのかな?
仏教って菜食主義が標準なの?
6神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/11(土) 10:19:09.46 ID:diCx48kO [1/1回]
>>5
てんぷーと仏教は関係ない
7 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/11(土) 10:23:48.53 ID:fq0AnCmC [2/2回]
>>6
なるほど。阿含宗みたいなもんですかいw
8 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/11(土) 12:00:54.33 ID:2UJV67xN [1/1回]
4はひたすら菜食ヨガ、コピペ貼りたい精神異常者、スルーすべしw
9 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/18(土) 17:25:45.45 ID:eVb3mJp7 [1/1回]
ジェームズ・キャメロン(映画監督)
http://vegerevo.com/
「この映画を見て、すぐにキッチンの動物性食品を片付けた。
以来5ヶ月半の間、ずっと菜食を続けてる」

牛乳を飲むと骨がもろくなる?動物性の栄養素はガンを促進する!?
約半数の国民が何らかの薬を常用し、3人に1人が糖尿病を発症、
毎年100万人が心臓疾患とガンで命を落とすと言われているアメリカ。
医療費の増大が社会問題となり、ダイエットが注目を浴びる一方で、
真の問題は見過ごされたままになっていた。

しかし、動物性食品こそが不健康の原因だと唱えるこの映画は、
問題の本質を明らかにし、多くの人々の支持を得て
全米で大ヒットを記録することになった。
---------------------------------------------
人は動物の肉を食べることによって、動物のなかに生じた
アストラル的な力の影響を受けるのです。
肉食をすることによって、人間は自分の神経組織に
影響を与えるものを摂取することになります

肉食によってもたらされるプロセスが高じると、
ヒステリー・癲癇(てんかん)、さまざまな神経症を引き起こします。

    by ルドルフ・シュタイナー

※神経症=統失、うつ病、強迫性障害、ひきこもり等
10神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/19(日) 12:15:25.29 ID:u3M/udGL [1/1回]
悟った人は,本人が望まない限り輪廻しないのでしょうか?
輪廻しない人は、すべて悟った人なのでしょうか?
11神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 12:45:10.60 ID:pD7C7N7y [1/8回]
 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AB%E9%82%A3%E8%AD%98
深層的な自我心(末那識(まなしき)・我愛)が
睡眠中でも深層において働き続け
根源的な心である阿頼耶識を対象として、それを自分であると考え執着し続け、そして

http://reigaku.jugem.jp/?eid=424
瑜伽師地論(ゆがしじろん)の場合は
人が死ぬとき
我愛と、戯論(けろん)と、善悪業に依存して
中有身が形成される
この中有身が次に生まれる処を求めて母胎に入り
精子と卵子が結合するとき
中有身が滅すると同時に生有身が生じ
阿頼耶識がこれに結合し
種子が成長して胎児を形成し出生に至る

http://www.daitouryu.com/iyashi/voice/voice03.html
我愛を滅させることが出来なかった場合は
この現世において身体を捨て己(おわ)っても
異蘊相続して
又、次の、この世の生に戻り来る

http://www.kisc.meiji.ac.jp/~hirukawa/anthropology/theme/otherworld/samsara.htm
死の瞬間の チカエ・バルドゥ が滅して
再生へ向かう シパ・バルドゥ が生じ現れて
再生へ向かう シパ・バルドゥ が滅して
母胎より誕生してこの世に生きる キエバエ・バルドゥ が生じ現れている
12神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 13:45:03.29 ID:pD7C7N7y [2/8回]
 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AB%E7%BF%92
無明薫習
衆生は無始からの(輪廻を繰り返して)無明を持っている。真如に薫習し、その薫習によって妄心を生じている

http://home.att.ne.jp/delta/myrobalan/mulama.html
無明の暗闇に覆われて
人はその者自身を未来の生へと
追いやることになる性質を持った
身体的な行為・言葉による行為・心による行為を行う(カルマを積む):中論26-1
渇愛に依存して
誤ったあり方を掴もうとして離すことが難しい固執が生じている:中論26-6

http://www.geocities.jp/tubamedou/SonotaButten/Chuuron/Chuuron04b.htm
中論觀涅槃品第二十五
諸の因縁を、受けるが故に、生死の中で輪転する
如実に、顛倒を知らないが故に、五受陰に因って、生死を往来する

http://www28.atwiki.jp/buddha/pages/17.html
漢訳 第一義空經(勝義空經、真実空經、勝義空契經)
此の陰滅し已らば異陰相續す。俗數法をば除く。俗數法とは謂ゆる
此れ有るが故に彼れ有り。此れ起るが故に彼れ起る
無明に縁りて → 行に縁りて → 識に縁りて → 「苦しいっ!」と掴もうとしている想いが現れ(滅し)ている

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%94%AF%E8%AD%98
煩悩障(自己に対する執着)・所知障(外界のものに対する執着)が現れ(滅し)ている
13 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 15:08:23.35 ID:9HtzcqYD [1/6回]
>>10
仏教で悟れたら輪廻の事で迷わなくなるんだよ
輪廻するとか輪廻しないとか、そう言う煩わしさに捉われ無くなる
事実としての輪廻は自然現象なのであり、好むと好まざるとに依らない
だから人はそれを悩んだり不平や不安を抱いて惑い続ける
その惑いを払拭する方法は何か? を見つけたのが釈尊の理法なんだよ
輪廻は悪でも善でもない、その事に付いて不安を抱く己の心に善悪が宿ってるに過ぎない

若し悟れたら、輪廻に事実が完全に解明され、それに付いて迷う事には再び戻る事が無くなる
14神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 15:13:14.58 ID:pD7C7N7y [3/8回]
 
>>12 の訂正

http://www28.atwiki.jp/buddha/pages/17.html
漢訳 第一義空經(勝義空經、真実空經、勝義空契經)
此の陰滅し已らば異陰相續す

俗數法をば除く。俗數法とは謂ゆる

此れ有るが故に彼れ有り。此れ起るが故に彼れ起る
無明に縁りて → 行に縁りて → 識に縁りて → 「苦しいっ!」と掴もうとしている想いが現れている

 - これに対して -

此れ無きが故に彼れ無く、此れ滅するが故に彼れ滅す
無明滅するが故に → 行滅するが故に → 識滅して → 「苦しいっ!」と掴もうとしている想いが滅している

http://homepage3.nifty.com/hosai/dammapada-01/suttanipata-all-text.htm
スッタニパータ
1026
無明が頭であると知れ
明知が
信仰と念いと精神統一と意欲と努力とに結びついて
頭を裂け落とさせるものである
1119
つねによく気をつけ、自我に固執する見解をうち破って、世界を空なりと観ぜよ
そうすれば死を乗り越えることができるであろう
このように世界を観ずる人を、<死の王>は、見ることがない
15 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 15:15:24.73 ID:9HtzcqYD [2/6回]
>>12
事物一切は洩れなく、また隙間無く輪廻してる
故に中有などと言うマヤカシなど存在しない

生まれ変わりを思う(考える)のは心の問題なのであり、単に妄想してるに過ぎない
中有論は生まれ変わりを思う「思い」の上にしか成り立って居ない
空想として中有を考えるのは構わないが、事実として中有を思うなら
ビッグバン以前と以後との因果関係が成り立たず、現代科学にすら太刀打ち出来ない戯論となる

仏教の中道思想はそんなヤワな構造を持ち合わせて居ない
16 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 15:23:00.51 ID:9HtzcqYD [3/6回]
>>14
>此の陰滅し已らば異陰相續す

それ自体は生まれ変わりを行っているのではないぞ?おじゃる
詳しくは

>業報有りて而も作者無し、此の陰滅し已らば異陰相続す

であり、現代科学にすら適用できる未知の可能性と現況現象の事を如実に言っているに過ぎない
目玉の中に事物を見て捉えたとしても、それは目玉の中に事物そのものが存在している訳ではない
しかも、見る対象を変えれば、目玉に起こる像も「此の陰滅し已らば」「異陰相続」して瞬間的に像が変わっていく
その像の作者はだれがやってる訳でもなく、因縁において生滅しているに過ぎない
と言ってるんだよ
17神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 15:41:12.67 ID:pD7C7N7y [4/8回]
 
>>11,12,14 の続き

無始からの輪廻を繰り返して
無明の暗闇に覆われて
真如に薫習し、その薫習によって妄心を生じて
渇愛に依存して
掴もうとして離すことが難しい固執が生じて

『中有などと言うマヤカシなど存在しない
 生まれ変わりを思う(考える)のは心の問題なのであり、単に妄想してるに過ぎない
 中有論は生まれ変わりを思う「思い」の上にしか成り立って居ない
 空想として中有を考えるのは構わないが、事実として中有を思うなら
 ビッグバン以前と以後との因果関係が成り立たず、現代科学にすら太刀打ち出来ない戯論となる
 仏教の中道思想はそんなヤワな構造を持ち合わせて居ない』

と掴もうとしている想いが

因と縁の双方が相応一致して
この現世に現れ
この現世から滅して逝く

仮設としての色受想行識は
自分でもない・自分のものでもない、と知覚して住むことである
煩悩障(自己に対する執着)・所知障(外界のものに対する執着)
http://blog.goo.ne.jp/hhynk/e/5dfd915e6ed70b389d597c53a110d757
大念住経(大念処経)
18 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 16:43:40.92 ID:9HtzcqYD [4/6回]
>>17
>と掴もうとしている想いが

と言う想いではなく事実である
想いとして掴もうとしてるのは寧ろお前なのであり
中有なる論は中道に反し涅槃に沿わない
事物は一度たりとも、一瞬たりとも、一刹那たりとも
消え失せる事など有りはしないのに、どうして中有などあろうか
事物は一度も消え失せない事実をお前が知らないからそこに迷う

お前が愚かである事を心底認めなければ此の事実には一生気付けない
要するに、「縁無き衆生は度し難し」なのである

輪廻は無始から繰り返しているし、それはこれからも変わらない
しかし、無明は思いの始まりから思いの終わりの内にしか起こらない
他に無明が起こっても、それは自己ではない、自己の無明は自己だけで終わるのである
そもそも無明は始まって居ないのだから終わりようもないのだが、便宜的にここではそう言う
一切法無我故に、思いも最初から実体を持たない
現象のみがそこに於いて「業報有りて而も作者無し」なのである
19 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 16:48:39.62 ID:9HtzcqYD [5/6回]
>>17
大念住経を振りかざしてドヤ顔も結構だが
そもそもお前は「焼き肉食いたい」だの「女と付き合いたい」だのと
自己の煩悩を度す術すら講じず、お題目だけ唱えてその真の意味するところを講じて居ない
そんな御仁がどうして大念住経を解する事など出来ようか甚だ疑問である
行なく大念住経を理解する事など出来ないのにである
20 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 17:04:19.07 ID:9HtzcqYD [6/6回]
おじゃる
尊敬されたい、感心されたいなら仏道修行に打ち込め
そうすればその邪心から必ず開放される
頭が良いと言われたいなら尚更である

お前の引用は全て悉く邪心に過ぎないインチキである
それが証拠に、何年経っても何の行も行って居ない
本当に求道心があるならいい加減もう何か行ってるだろw
21神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 20:58:53.54 ID:pD7C7N7y [5/8回]
 
中論卷第四 龍樹菩薩造梵志青目釋 姚秦三藏鳩摩羅什譯 觀如來品第二十二

如来は、戯論を過ぎるが
而し ID:9HtzcqYD は、戯論を生じている
戯論は、慧眼を破る
慧眼を破っている ID:9HtzcqYD には仏が見えない

ID:9HtzcqYD は
無始からの輪廻を繰り返して
無明の暗闇に覆われて
真如に薫習し、その薫習によって妄心を生じて
渇愛に依存して
掴もうとして離すことが難しい固執が生じて

『おじゃる
 尊敬されたい、感心されたいなら仏道修行に打ち込め
 そうすればその邪心から必ず開放される
 頭が良いと言われたいなら尚更である

 お前の引用は全て悉く邪心に過ぎないインチキである
 それが証拠に、何年経っても何の行も行って居ない
 本当に求道心があるならいい加減もう何か行ってるだろ』

と掴もうとしている想いが

因と縁の双方が相応一致して
この現世に現れ
この現世から滅して逝く
22神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 21:48:13.57 ID:pD7C7N7y [6/8回]
 
私(ID:pD7C7N7y)の場合は
どの宗教団体にも所属してないけど
バラモン(ヒンドゥー)の肯定派なので

(ウパニシャッドの)名称と形態の展開に依存して

『鮨食べたい・焼き肉食べたい・可愛い女性とデートしたい』と掴もうとしている想いが

因と縁の双方が相応一致して
この現世に現れ
この現世から滅して逝く

http://www.geocities.jp/avarokitei/indo-dojo-upanishado/upanishado-tetujin.htm
ウパニシャッド
名称と形態(現象界)の展開
6.3.1
[父が言った]「じつにこれらの生ける者どもには、三種の生起の原因が存する
すなわち、卵から生ずるものandajaと、母胎から生ずるものjivajaと、芽から生ずるものudbhijaとである
6.3.2
この神(=有)は思った
『さあ、わたくしは生命を与えるアートマンによってjivenatmana
 これらの三つの神(火と水と食物)の中に入って[現象界の]名称と形態namarupaとをはっきりと展開しよう』と
6.3.4
[つづいて思った]
『奏して、それらのひとつひとつをして、それぞれ三重にしてやろう』と
こういうわけで、かの神(=有)は、生命を与えるアートマンをもって
それらの三つの神(火、水、食物)の中に入って、[現象界の]名称と形態とをはっきりと展開した
23 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 22:11:11.32 ID:pD7C7N7y [7/8回]
 
>>22 (ウパニシャッドの)名称と形態の展開の続き

http://homepage3.nifty.com/hosai/dammapada-01/suttanipata-all-text.htm
スッタニパータ

870
快と不快とは、感官による接触にもとづいて起る
生起と消滅ということの意義と、それの起るもととなっているもの(感官による接触)を、われは汝に告げる

872
名称と形態とに依って感官による接触が起る。諸々の所有欲は欲求を縁として起る

874
『ありのままに』と掴もうとしている想い
『想いはない』と掴もうとしている想い
『想いを消滅した』と掴もうとしている想い
ひろがりの意識は想いにもとづいて起きている
24 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/21(火) 23:29:34.08 ID:pD7C7N7y [8/8回]
 
今回の Podcast は
例えば仮に
ID:9HtzcqYD には

『深層的な自我心(末那識(まなしき)・我愛)が
 睡眠中でも深層において働き続け
 根源的な心である阿頼耶識を対象として、それを自分であると考えて執着し続けている

 と言うことが理解できない』

と言うような説法です

http://www.onedhamma.com/

14/10/19 青空に礙えられて
14/10/13 世間という名のカルト、または酸っぱい葡萄
14/10/05 サンガが妄想共同体にならないために

14/09/28 ZZ’線を突き抜けて、無時間の場所へ
14/09/21 仏教史で二回目のアップデートがいま始まる
14/09/15 「生命の実物」は青空からしか見えない

14/09/13 ZZ’線を立体的に覚蝕する
14/09/07 般若心経が邪悪なものを鎮める
14/08/31 自己ぎりの自己の中「ワンダルマ仏教僧」誕生
25神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 04:20:53.99 ID:6jW+qzmf [1/16回]
 
> 現代科学にすら太刀打ち出来ない戯論となる

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E5%AD%90
電子の大きさ(内部構造)については、標準模型では 0 とされるが、大きさを持つかどうか・内部構造を持つかどうかは判明していない

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E5%AD%90%E9%9B%B2
電子雲
現代の量子力学では
電子はもはや「確定した位置と速度を持つ点」ではなく、『波動関数』であらわされる存在であり
たとえば電子が存在するために起きる干渉などの相互作用は、それに従い確率的に起きる
空間におけるこの確率は、雲のようにぼんやりと分布するものになる

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%A2%E5%8B%95%E9%96%A2%E6%95%B0
『波動関数の実在性』そのものに関する解答は存在していない

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8D%E5%8A%9B%E5%AD%90
重力子(じゅうりょくし、graviton、グラビトン)
素粒子物理学における四つの力のうちの重力相互作用を伝達する役目を担わせるために導入される仮説上の素粒子
2013年までのところ未発見である

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC
ダークエネルギー(暗黒エネルギー、dark energy)
ダークエネルギーの正体は現状では推測の対象である
26 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 04:35:50.16 ID:6jW+qzmf [2/16回]
 
>>25 の続き

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9A%97%E9%BB%92%E7%89%A9%E8%B3%AA
暗黒物質(あんこくぶっしつ、dark matter)
宇宙にある星間物質のうち電磁相互作用をせずかつ色電荷を持たない、光学的には観測できないとされる仮説上の物質である
"人間が見知ることが出来る物質とはほとんど反応しない"などともされており
そもそも本当に存在するのか、もし存在するとしたらどのような正体なのか
何で出来ているか、未だに確認されておらず、不明のままである

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%88
オカルト(occult)
ラテン語: occulere の過去分詞 occulta(隠されたもの)を語源とする
目で見たり、触れて感じたりすることのできないことを意味する
そのような知識の探求とそれによって得られた知識体系は「オカルティズム」と呼ばれている


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BA%E3%83%9E%E5%AE%87%E5%AE%99%E8%AB%96
プラズマ宇宙論(Plasma Universe、Plasma Cosmology)

プラズマ宇宙論は
ビッグバン理論と比較して
銀河の回転曲線問題を暗黒物質という仮定の物質を持ち出すことなく簡潔に説明できる(#銀河形成と回転曲線問題)
さらに、近年発見されたヘルクレス座・かんむり座グレートウォール
U1.27といった宇宙構造体の成り立ちを説明する際
現行のビックバン宇宙論(から発展した理論も含む)では存在自体が矛盾してしまう程巨大な宇宙の大規模構造も
プラズマ宇宙論では矛盾無く説明できる

しかしながら
プラズマ宇宙論は宇宙マイクロ波背景放射の観測事実をうまく説明できていない(#マイクロ波背景放射)
そのため、プラズマ宇宙論は現時点では標準的な理論とみなされていない
27神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 04:59:09.91 ID:6jW+qzmf [3/16回]
 
例えば仮に
プラズマ宇宙論(Plasma Universe、Plasma Cosmology)などの仮説を含めて
ビッグバン理論以外の仮説もあるけど

如来は、戯論を過ぎるが
而し ID:9HtzcqYD は、戯論を生じている
戯論は、慧眼を破る
慧眼を破っている ID:9HtzcqYD には仏が見えない

ID:9HtzcqYD は
無始からの輪廻を繰り返して
無明の暗闇に覆われて
真如に薫習し、その薫習によって妄心を生じて
渇愛に依存して
掴もうとして離すことが難しい固執が生じて

> ビッグバン以前と以後との因果関係が成り立たず、現代科学にすら太刀打ち出来ない戯論となる
> 仏教の中道思想はそんなヤワな構造を持ち合わせて居ない

と掴もうとしている想いが

因と縁の双方が相応一致して
この現世に現れ
この現世から滅して逝く
28 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 08:22:27.98 ID:W59qtjY/ [1/2回]
>>21
言葉は全て戯論を免れ得ない

お前のその「負けたくない」と言う憤りは涅槃に反する
と言う事実を俺はお前に提案しているに過ぎない
お前の引用は悉く悪意に満ち、私見に満ち、邪見邪心の限りを尽くしている
と言わざるを得ない

と、俺がほざくこれらの戯論に憤るお前がそもそもダメなんだよ
29 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 08:27:21.22 ID:W59qtjY/ [2/2回]
>>27
な?
お前は憤りを克服できずに連投してまで自己の正当化に余念が無かった訳だ
それらの愚かな御託一切を捨ててみれば真実が分ると言っているんだよ

焼き肉食いたきゃ食えばいい
可愛い女の子と付き合いたきゃ付き合えばいい
真実を知りたければ知ればいい
全ては行為と言う行無くは実現しない

お前は一番大事な部分を見過ごしていて
それを指摘されて悔しがってるだけなのさ
30神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 10:33:49.18 ID:6jW+qzmf [4/16回]
 
> 焼き肉食いたきゃ食えばいい
> 可愛い女の子と付き合いたきゃ付き合えばいい

ID:9HtzcqYD(←ID:W59qtjY/同一人物?)が、しつこく粘着してくるので

ID:9HtzcqYD に切られたので切り返した
ID:9HtzcqYD に叩かれたので叩き返した

『因果応報(いんがおうほう)と言う果報が現れ(滅し)ている』と掴もうとしている想いがあっても良いのでしょ?

袖振り合うも多生の縁(そでふりあうもたしょうのえん)
袖振り合うも多生の縁とは
知らない人とたまたま道で袖が触れ合うようなちょっとしたことも、前世からの深い因縁であるということ
  _  _  _

> お前のその「負けたくない」と言う憤りは涅槃に反する

ID:W59qtjY/ の『ぼくは、こう思う!』と言う個人的見解よりも

『止(サマタ禅定)と観(ヴィパッサナー智慧)などの
 実践の中での体験を得て教理にまとめた
 経典・論書・解説書などを参考させて頂く』と掴もうとしている想いがあっても良いのでしょ?
31 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 10:42:13.35 ID:19gl4qSq [1/2回]
>>30
>止(サマタ禅定)と観(ヴィパッサナー智慧)などの実践の中での体験を得て教理にまとめた経典・論書・解説書などを参考させて頂く

と掴もうとしている想いが因と縁の双方が相応一致して
この現世に現れこの現世から滅して逝く

それが仏道修行なんだが、まだやらないのか?
32 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 10:49:31.65 ID:6jW+qzmf [5/16回]
 
> それらの愚かな御託一切を捨ててみれば真実が分ると言っているんだよ

『私(ID:6jW+qzmf)の場合は
 深層的な自我心(末那識・我愛)が
 睡眠中でも深層において働き続け
 根源的な心である阿頼耶識を対象として、それを自分であると考えて執着し続けているので

 これからも御託一切を掴もうとして逝く、と言っているんだよ 』 と掴もうとしている想いがあっても良いのでしょ?
33 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 10:52:10.07 ID:19gl4qSq [2/2回]
>>30
焼肉食いたきゃ食わなきゃ所願満足など得られないぞ?
色欲もお前が行為に及ばねばいつまで経っても所願満足には至らない
誰もお前に肉を食っちゃならんとは言ってない筈だし、女と付き合っちゃならんと言ってない筈だ
それらと疎遠になるには別の理由がある訳で、お前はそれを見過ごしているに過ぎない

仏道も同じ事
全ては行為に掛かっているので行が大事となっている
お題目を並べて眺めてるだけじゃ何も起こらないし為にならんのだよ

>>32
末那識など方便に過ぎない、実在するなら確固たる所在を証せ
そんなものは釈尊の理法に帰命してるなら惑う隙すら有り得ない
無我故に
34 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 10:58:18.69 ID:5woLgiw2 [1/11回]
おじゃるは唯識哲学に嵌りっぱなしだが、仏教から見たらそんなのは亜流に過ぎない
釈尊が菩提樹下で成道し、結果「有余涅槃」とも言われる訳で
その「有余」を研究し尽くしたのが唯識なんだよ
つまり、釈尊の理法から見たら「無駄」なんだよ
知らないよりはマシってだけ
35 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 11:03:30.60 ID:5woLgiw2 [2/11回]
言っとくが、有余の「余」とはアマリって意味だ
涅槃に対して余ってる部分を「有余」と言っている
余りを携えたまま涅槃を証すから「有余涅槃」な訳だ

その余りを悉く、しつこい位にあーじゃねーこーじゃねーと
研究し尽くしたのが唯識なのであり
インテリぶりたい奴は是が大好きだったりする

涅槃の方がわかっちまえばそんなの無駄なんだがな
36神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 11:12:13.75 ID:6jW+qzmf [6/16回]
 
ID:9HtzcqYD・ID:W59qtjY/ ← ID:19gl4qSq 同一人物?

↑同一人物なら、もうこれ以上相手にしても、時間の無駄でしょう

私(ID:6jW+qzmf)の場合は 『 ガチで内臓が悪いので 』

「我もあり・我所もある」と掴もうとしている人の立場を理解することの出来ない人を相手にしていると

もっと更に 『 ガチで内臓の具合いが悪くなるので 』

ちなみに、今の私(ID:6jW+qzmf)の段階は↓これです

http://rdor-sems.jp/index.php?%E8%AA%B0%E3%82%82%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E7%81%AB%E4%BA%8B
チベット ゲルク派

中観自立派は
「火を火たらしめている本質的な要素は、熱さや燃焼作用である。それは、火自体の側にある固有の要素だ」
という自相を、世俗の次元では承認します
熱さや燃焼作用が火の自相として認められる・・・ということです
これは、私たちの常識的な考え方に近い立場でしょう
37 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 11:21:46.68 ID:5woLgiw2 [3/11回]
>>36
頭も器質的に悪くて、挙げ句に内臓も悪いのか
ご愁傷様

でも仏典捏ね繰っててもそれらは良くならんし、良い事も無いだろ
それが証拠にお前のひん曲がった性格と執念深さは
何年経っても改善されてない
それどころか年々悪くなってるとも見れる

お前は自分が負けない様に必死に言葉を繕ってるから憤るんだよ

>「我もあり・我所もある」と掴もうとしている人の立場を

理解してるから指摘している
全てお前が悪い、言い逃れは出来ない
証人はお前自身なんだからな
逃れられないんだよ
38 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 11:24:17.57 ID:5woLgiw2 [4/11回]
>>36
>これは、私たちの常識的な考え方に近い立場でしょう

釈尊は先ず「四顛倒」を以って世の人々の間違いを正した
お前も四顛倒を免れてないので、四顛倒の人の定める常識とは
何なのかを良く考えるべき
39神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 11:26:53.27 ID:6jW+qzmf [7/16回]
 
ID:9HtzcqYD・ID:W59qtjY/・ID:19gl4qSq ← ID:5woLgiw2 同一人物?

↑同一人物なら、もうこれ以上相手にしても、時間の無駄でしょう

私(ID:6jW+qzmf)の場合は 『 ガチで内臓が悪いので 』
「我もあり・我所もある」と掴もうとしている人の立場を理解することの出来ない人を相手にしていると
もっと更に 『 ガチで内臓の具合いが悪くなるので 』

例えば仮に
まず始めに「我もあり・我所もある」と掴もうとしている人の立場を理解して

そして、その次の段階として↓これ

http://www.tibethouse.jp/culture/37_04.html

煩悩障と所知障を取り除くための方便を示すのが、仏法です

煩悩障(自己に対する執着)・所知障(外界のものに対する執着)

煩悩障(情的な迷い)・所知障(知的な迷い)
40 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 11:42:35.49 ID:5woLgiw2 [5/11回]
>>39
お前に今一番大事なのはそんな御託じゃないだろ
お前が直視して対処しなきゃならんのは我執以外に無い
それが分らんから俺に食って掛かる訳だよ

先ず座禅だ、それすら出来ないお前が御託をいくら並べても無駄だ

お前は論破されたくないだけ、実は仏教なんてどうでも良いとさえ思ってる

だからダメなんだよ
頭も壊れてて内臓も壊れてんじゃ相当大変だろ
釈尊すら「健康は宝」だと指南している位だ
まず2ちゃんなんかに入り浸ってないで、自身の身体の養生が先なんじゃねーの?w
41 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 11:52:37.60 ID:5woLgiw2 [6/11回]
おじゃる、もう一つ教えといてやる
この世界はな、実は非情にして且つ冷酷で残酷なんだぜ
事物は時が過ぎれば無情に還元され、風化されていく
それがこの世界の真実なのであり道理だ

それに対して慈悲と言うのは、そう言う事実を教え続ける事
つまり、老婆親切こそが慈悲の実態なんだよ
お前の進む道はやがて絶壁に当たってお前の身が危険だ
と我々は教えてるんだよ

それに対して「何だコイツ偉そうに」と思う心こそが増上慢の正体なのさ
増上慢は仏法を真っ直ぐに聞く事が出来ない
故に無我もいくら言って聞かせても分らない

そう言うわけさ
42神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 12:00:54.34 ID:6jW+qzmf [8/16回]
 
> 仏教なんてどうでも良いとさえ思ってる

何でも良いのなら

『仏教なんてどうでも良い』と想っても良いんでしょ?

どの宗教団体にも所属してないし
バラモン(ヒンドゥー)肯定派で

後期大乗密教、肯定派で
護摩(ごま)肯定派で

ラテン語: occulere の過去分詞 occulta(隠されたもの)を語源とする
目で見たり、触れて感じたりすることのできないことを意味する
そのような知識の探求とそれによって得られた知識体系は「オカルティズム」肯定派なので
43 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 12:06:40.98 ID:6jW+qzmf [9/16回]
 
「何だコイツ偉そうに」と思われている ID:5woLgiw2

今回の Podcast は

『ID:5woLgiw2 のような
 威圧的・高圧的な物言いをする人は相手にするなっ!』

と言うような法話です

http://www.onedhamma.com/

14/10/19 青空に礙えられて
14/10/13 世間という名のカルト、または酸っぱい葡萄
14/10/05 サンガが妄想共同体にならないために

14/09/28 ZZ’線を突き抜けて、無時間の場所へ
14/09/21 仏教史で二回目のアップデートがいま始まる
14/09/15 「生命の実物」は青空からしか見えない

14/09/13 ZZ’線を立体的に覚蝕する
14/09/07 般若心経が邪悪なものを鎮める
14/08/31 自己ぎりの自己の中「ワンダルマ仏教僧」誕生
44 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 12:17:40.90 ID:5woLgiw2 [7/11回]
>>42
外道大好きの癖に仏教と混ぜるなと苦言を呈してるんだがな
キチガイのお前にはそんな簡単な事すら理解出来ないのか
お前の我がままこそが増上慢なんだから、外道と仏教とを一旦分けて考えろ
と進言してるまでの話
何年同じ愚行を繰り返してるのさw

>>43
>「何だコイツ偉そうに」と思われている ID:5woLgiw2

お前が俺にそう思ってるんだろうに
スダンマチャーラさんの法話を良く聞け
増上慢のお前が俺に物言いをすれば
心折れて辟易とするのはお前(おじゃる)の方だ

って話なんだぜw
45神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 12:33:35.64 ID:6jW+qzmf [10/16回]
 
何でも良いのなら
『外道と仏教を混ぜても良い(後期大乗密教・護摩)』のでしょ?
  _  _  _

今回の Podcast は

『他の人に対して 「 キチガイのお前 」 呼ばわりする
 ID:5woLgiw2 のような
 威圧的・高圧的な物言いをする人は相手にするなっ!』

と言うような法話です

って話なんだ

ID:5woLgiw2が↓この法話を聴いたことないんでしょ?

http://www.onedhamma.com/
14/10/19 青空に礙えられて
46 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 13:24:01.90 ID:5woLgiw2 [8/11回]
>>45
>『外道と仏教を混ぜても良い(後期大乗密教・護摩)』のでしょ?

良いけど、それは間違いだって教えてやるのも構わんだろ

>ID:5woLgiw2が↓この法話を聴いたことないんでしょ?

スダンマチャーラを馬鹿にしてるお前が何をか言わんかや、だろ?
大体道を求めもしないのに話のネタだけ探し回るその意図は何だ?
お前は自分の憤りすらも度せない増上慢な癖に、他者の誰の話なら聞けると言うんだ?
キチガイにキチガイと言って何が悪いんだ?
助言に耳を貸せない奴がキチガイなのに

お前の事だよw
47 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 13:27:12.95 ID:5woLgiw2 [9/11回]
おじゃる、お前の一番ダメな所はな
お前の望む教義、お前の好む教義・術式でなければ
お前は受け入れるつもりが無いからダメなんだよ

それは仏法もとより道理に反し、涅槃に違背してる
48神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 13:55:08.21 ID:6jW+qzmf [11/16回]
 
何でも良いのなら
『お前の望む教義、お前の好む教義・術式でなければ
 お前は受け入れるつもりが無い
 それは仏法もとより道理に反し、涅槃に違背して』も良いんでしょ?

例えば仮に
第六意識に前世に記憶がなかったとしても
前世からの相続に依存して

http://www28.atwiki.jp/buddha/pages/17.html
此れ有るが故に → 彼れ有り。此れ起るが故に → 彼れ起る
無明に縁りて → 行に縁りて → 識に縁りて → 苦が起る

(種子生現行)阿頼耶識に縁りて → 末那識に縁りて → 第六意識に縁りて → 前五識に縁りて → 外界にあると認識されるもの

(現行薫種子)外界にあると認識されるものに縁りて → 前五識に縁りて → 第六意識に縁りて → 末那識に縁りて → 阿頼耶識

 ↑ このような経典・論書・解説書を前提とさせて頂いても良いんでしょ?
49 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 14:34:18.24 ID:5woLgiw2 [10/11回]
>>48
>このような経典・論書・解説書を前提とさせて頂いても良いんでしょ?

前提にしてもいいけど間違って捉えてるから指摘されてるんじゃん
前世からの相続は疑い様が無くても、それが人だったとどうして決め付けられるんだい?

人以外の生き物や生き物以外に阿頼耶識は有るのかな?
そもそも阿頼耶識はどこに有ってどうやって確認するのかな?
涅槃に対して真向反対側に位置する阿頼耶識がそんなに大事かね?

識は思いの埒を未だ出ない領域
思いは世間の内なので、仏法出世間に於いては
対して重要じゃ無いし、そもそも煩悩の克服に役立たないだろ

そんな事も解らんのかな?
50 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 14:47:16.66 ID:5woLgiw2 [11/11回]
おじゃる、お前は悟りなんかどうでも良いと思ってるだろ
お前は解脱なんか興味ないし、解脱できるとも思ってないだろ
全てが本当に調ったら釈尊の様に仏と言われる人になると思ってやしないか?
俺みたいに悪態をつく訳が無いと思ってやしないか?

全てお前の妄想なんだよ
釈尊の時代は釈尊しか仏法者が居なかったから釈尊一人が仏法聖者で居られただけで
後の世には本物偽者が入り混じってるから聖者然となんかしてられないのが現実なんだよ
そもそも悟りは他者に証明出来ないからな、ある意味言った者勝ちだし嘘は幾らでも言える
俺は何回も答えを書いてきてる
真実に到達したなら、そこに一切の能書きや主張は残らない
と言う事実にお前の主張は反するので指摘してるまで
お前の妄想は涅槃に向かって居ない
だから仏の命に即して苦言を以って制してるまで

増上慢の者にはそれが高慢に見えるのは致し方が無い
51 : おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 17:22:17.76 ID:6jW+qzmf [12/16回]
 
何でも良いのなら

『悟りなんかどうでも良い』と思っても良いんでしょ?

どの宗教団体にも所属してないし
バラモン(ヒンドゥー)肯定派で

後期大乗密教、肯定派で
護摩(ごま)肯定派で

ラテン語: occulere の過去分詞 occulta(隠されたもの)を語源とする
目で見たり、触れて感じたりすることのできないことを意味する
そのような知識の探求とそれによって得られた知識体系は「オカルティズム」肯定派なので
  _  _  _

ID:5woLgiw2の『ぼくは、こう思う!』と言う個人的見解よりも

『止(サマタ禅定)と観(ヴィパッサナー智慧)などの
 実践の中での体験を得て教理にまとめた
 経典・論書・解説書などを前提とさせて頂く』と思っても良いんでしょ?
52 : おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 17:28:41.10 ID:6jW+qzmf [13/16回]
 
結局のところ

今回の Podcast の法話

14/10/19 青空に礙えられて

聴いてないんでしょ?

威圧的・高圧的な人への対処の説法をしているのだけど

http://www.onedhamma.com/
  _  _  _

『我もあり・我所もあり』と掴もうとしている人の立場を理解することの出来ない

ID:5woLgiw2は『脳たりん』

(頭が悪い → 脳が足りない → 脳足りん)
53 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 20:29:10.31 ID:6jW+qzmf [14/16回]
 
>>10
> 悟った人は,本人が望まない限り輪廻しないのでしょうか?
> 輪廻しない人は、すべて悟った人なのでしょうか?

http://www.onedhamma.com/
厚い雲の隙間から
妄想に影響されることのない『あおぞら』を見て触れて知覚して住んで

この『あおぞらから雲を観察していく』と言うような感覚で

妄想に依存して現れている『世俗』を掴もうとしている想い
この思いを手放し、この思いが落ちたのなら

思いに依存して現れる『苦しみ』は生じない

と言うことであるらしい

http://www.j-theravada.net/pali/key-tanha.html

渇愛(タンハー)

無明から渇愛が生まれるのです
無明と渇愛がうまく絡み合って
無始なる過去から(輪廻を繰り返して)終わりなく苦しみをつくり出しています
客観的に自分を観ることによって、無明と渇愛を消していきましょう
というのがお釈迦さまの教えなのです
54 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/22(水) 20:50:22.03 ID:RQDevqjw [1/1回]
「我以外皆我が師なり」
傲慢な者は決して悟らない。
55神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 21:30:40.96 ID:6jW+qzmf [15/16回]
 
例えば仮に

ID:5woLgiw2の場合は

自分の意にそぐわないものに対しては

『おまえはバカだっ!アホだっ!』と頭ごなしに叩いているようなので

『我以外皆我が師なり』と思ってないんでしょ?

それ故に

傲慢な者(ID:5woLgiw2)は決して悟らない

と言うことであるらしい
56神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/22(水) 22:09:38.79 ID:6jW+qzmf [16/16回]
 
仏教とは関係ないけど↓牛丼も牛すき鍋膳も両方食べたい

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2329459.html

吉野家が「牛すき鍋膳」復活、強気の40円値上げ
57 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/23(木) 09:14:31.48 ID:n/hMptpk [1/7回]
おじゃるって愚か過ぎるな
58 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/23(木) 09:17:42.12 ID:n/hMptpk [2/7回]
>>55
>決して悟らない

これをおじゃるが言えばおじゃるが嘘吐きとなるんだよ
長い人生のなかで悟りなんか何度でも起こりえる事で
それを否定した奴はその時点で負けなのよ

人生で何も気付けない奴なんか、健常者なら普通居ないからなw

おじゃる、バカ過ぎwww
59 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 09:30:04.54 ID:n/hMptpk [3/7回]
山川草木一切衆生悉有仏性なんだから一切他者が師範なのは当たり前
それを踏まえて、自分すら自分のものではないと言うのがお釈迦様の教え→無我故に
それ故に自灯明法灯明は成立する、と言う事実を増上慢のおじゃるは
自己中の我論全開で全く悟れて居ない

だからバカにされてんのにw
60神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 09:36:42.96 ID:n/hMptpk [4/7回]
>>56
やっぱアタマおかしいなお前w
61おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 09:56:51.73 ID:hTT/lJdm [1/20回]
 
ID:5woLgiw2 - ID:n/hMptpk ← 同一人物?

まず始めに『我もあり・我所もあり』と掴もうとしている人の立場を理解して

その段階の人を導く為に唯識(ゆいしき)がある

種子生現行 - 阿頼耶識から末那識および第六意識の生ずる流れ

現行薫種子 - 第六意識および末那識の活動の余習が阿頼耶識に還元される
62おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 10:08:19.88 ID:hTT/lJdm [2/20回]
 
私(おじゃる)は 『 ガチで内臓が悪いので 』 わずかなる余命、儚(はかな)きものかもしれないけど

それでも渇愛(タンハー)に依存しているので

 ↓ 全部食べたい

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2329459.html
吉野家が「牛すき鍋膳」復活、強気の40円値上げ

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2329461.html
マクドナルド 「とんかつバーガー」をリニューアル

http://www.nakau.co.jp/jp/menu/index.html
なか卯 牛しぐれ重

http://www.sukiya.jp/menu/in/don/
すき家 炭火豚丼

http://www.yayoiken.com/menu_list/
やよい軒 青椒肉絲定食

https://www.kourakuen.co.jp/products/menu.html
幸楽苑 味噌野菜らーめん

http://www.soup-stock-tokyo.com/menu/01/02/
スープストックトーキョー カレー
63 : おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 10:24:07.46 ID:hTT/lJdm [3/20回]
 
>>62 の渇愛(タンハー)の続き

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AB%E7%BF%92
無明薫習
衆生は無始からの(輪廻を繰り返して)無明を持っている。真如に薫習し、その薫習によって妄心を生じている

http://www.j-theravada.net/pali/key-tanha.html
無明から渇愛が生まれるのです
無明と渇愛に依存して
無始なる過去から(輪廻を繰り返して)終わりなく苦しみをつくり出しています
客観的に自分を観ることによって、無明と渇愛を消していきましょう
というのがお釈迦さまの教えなのです

http://www.tibethouse.jp/culture/37_04.html

まず始めに『自己に対する執着・外界のものに対する執着』を掴もうとしている人の立場を理解して

その段階の人を導く為に、その次の段階として

煩悩障と所知障を取り除くための方便を示すのが、仏法です

煩悩障(自己に対する執着)・所知障(外界のものに対する執着)

煩悩障(情的な迷い)・所知障(知的な迷い)
64 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 10:43:49.00 ID:Vv/0Ro/P [1/2回]
一切他者が師範なら、おじゃるさんも師範なんだから
「頭おかしいな」と思っても、それをレスするのはいかがなものかと。

ああ、おじゃるさんはいっぱいリンク貼りまくってて
頭が少しお疲れなんですねと。

師範に対する生徒の心がけも大事でしょう。
65 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 10:53:45.25 ID:Vv/0Ro/P [2/2回]
>>62
食べたくても、食べられない「苦」

わたしは胃が弱くないから、それらのコッテリ系の食べ物もずいぶん食べましたが
今はもう、胸やけしそうで、あまり食べたくないです。

おいしそうなものの裏には、苦が隠れています。
66おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 11:23:10.36 ID:hTT/lJdm [4/20回]
 
http://yusan.sak☆ura.ne.jp/library/buddha_kongohannyakyo/
金剛般若経
第二十八章

スブーティ長老は、師に、こう尋ねた
「功徳は、積むべきではないのですか?」

師は、スブーティ長老に、こう答えた
「積むべきだが、囚われてはならない
 それゆえ、このように説かれるのである
 『囚われないもの、それこそが功徳である』」
  _  _  _

厚い雲の隙間から
妄想に影響されることのない『あおぞら』を見て触れて知覚して住んで
この『あおぞらから雲を観察していく』と言うような感覚で

思いを手放し、思いが落ちて

平等性智(びょうどうしょうち)の立ち位置から

息を吐く時に、自分の幸せを白い光の形で、衆生に与え
息を吸う時には、衆生の苦しみを黒い煙の形で、受け取る

それが功徳を植えて、人徳を具えていく

http://repository.meijigakuin.ac.jp/dspace/bitstream/10723/816/1/culture5_79-93.pdf
チベットに伝わる心の訓練法(ロジョン)と現代
67 : おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 11:47:30.68 ID:hTT/lJdm [5/20回]
 
> 「頭おかしいな」と思っても、それをレスするのはいかがなものかと

私(おじゃる)は
脳に障害もあり
『 ガチで内臓が悪いので 』 わずかなる余命、儚(はかな)きもので
社会不適合者で
他の人の対話を理解することも出来なくて
今でもコテ憑いてない人は誰なのか? わからなくて

それ故に
『おまえは掲示板荒らしだっ!』
『他の人の対話を理解することも出来ない、アホだっ!バカだっ!』
『お前はもう、ここには2度と書き込みしに来るなっ!』

と一方的に頭ごなしに叩かれたので

これからは

『叩かれたら百倍にして叩き返す所存ですっ!』

ちなみに私(おじゃる)の場合は

渇愛(タンハー)に依存して『煩悩障(自己に対する執着)もあり・所知障(外界のものに対する執着)もあり』ですっ!
68 : おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 12:16:19.85 ID:hTT/lJdm [6/20回]
 
何年か前に
美人で可愛い K・I と言う女性と夕食を共にしたことがあり
極力、相手の話しに耳を傾け聴いてみたけど
相手の会話を理解することが出来なかったので

その時のことを、今、振り返ってみても
会話の噛み合わない人を相手にすると、かなり疲れるので
本格的な、お付き合いを、しなくて良かったと思ってます

たとえ美人で可愛いくても会話が噛み合わなくて、かなり疲れる場合もあるので

それ故に

> おいしそうなものの裏には、苦が隠れています

と言うことですね? 了解です
69 : おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 13:35:22.36 ID:hTT/lJdm [7/20回]
 
私(おじゃる)の場合は

どの宗教団体にも所属してないし

慈悲の実践などもしてないので

>>60 ID:n/hMptpk
> やっぱアタマおかしいなお前

とか逝っちゃってる ID:n/hMptpk を叩き殺してやる

もし今、目の前に居たとするなら

今すぐに叩き殺してやる

(これからは『叩かれたら百倍にして叩き返す所存です』)
70おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 14:05:47.89 ID:hTT/lJdm [8/20回]
 
http://home.att.ne.jp/delta/myrobalan/mulama.html
「私は、この現世においての過去に存在していた」と言うことは妥当ではない
この現世においての過去に存在していたものは
今、現世の私と同一ではないからである(中論27-3)

 - これに対して -

私(おじゃる)の場合は
我愛と、戯論(けろん)と、善悪業に依存して
過去からの「心の流れ(心相続)」に依存して

それ自体の自性で成立しているのではなく

因と縁の双方が相応一致して
頭ごなしに「コテンパン」に叩かれて
その果報として

>>60 ID:n/hMptpk
 > やっぱアタマおかしいなお前

 とか逝っちゃってる ID:n/hMptpk を叩き殺してやる
 もし今、目の前に居たとするなら
 今すぐに叩き殺してやる
 (これからは「叩かれたら百倍にして叩き返す所存です」)』

と掴もうとしている想いが

この現世に現れて、そして、やがて
この現世から滅して逝く
71 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/23(木) 14:26:52.03 ID:n/hMptpk [5/7回]
>>61
>まず始めに『我もあり・我所もあり』と掴もうとしている人の立場を理解して
>その段階の人を導く為に唯識(ゆいしき)がある

がしかし、おじゃるは正しく導かれてないし導けてない
それが現実
72 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/23(木) 14:28:38.20 ID:n/hMptpk [6/7回]
>>66
>囚われないもの、それこそが功徳である

焼肉と女とオカルトに捉われているおじゃるは金剛経にすら反してる
73 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/23(木) 14:30:51.43 ID:n/hMptpk [7/7回]
>>70
>とか逝っちゃってる ID:n/hMptpk を叩き殺してやる
>もし今、目の前に居たとするなら
>今すぐに叩き殺してやる
>(これからは「叩かれたら百倍にして叩き返す所存です」)

さすがオカルトw
呪詛乙
74 : おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 14:32:48.99 ID:hTT/lJdm [9/20回]
 
>>70 の『むさぼり・いかり・おろか』の対処をする為に

http://repository.meijigakuin.ac.jp/dspace/bitstream/10723/816/1/culture5_79-93.pdf
ゲシェ・チェカワ 『七事の心の訓練法』
2
諸法は夢の如しと訓練しなさい
道の本体は阿頼耶の自性に置くことです
坐(瞑想のセッション)の間は, 幻術師としてありなさい
与え受け取る(トンレン)の二つを交互に訓練してください
その二つを, ルン(呼吸)に乗せなさい
3
空性は防御の最上のもの

http://www.onedhamma.com/
厚い雲の隙間から
妄想に影響されることのない『あおぞら』を見て触れて知覚して住んで
この『あおぞらから雲を観察していく』と言うような感覚で

思いを手放し、思いが落ちて

平等性智(びょうどうしょうち)の立ち位置から

息を吐く時に、自分の幸せを白い光の形で、衆生に与え
息を吸う時には、衆生の苦しみを黒い煙の形で、受け取り

功徳を植えて、人徳を具えていく
75 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/23(木) 14:36:36.59 ID:Va1rgdzi [1/7回]
ダンマパダ、ひと組ずつ
3 「かれは、われを罵った。かれは、われを害した。かれは、われにうち勝った。
かれは、われらから強奪した。」という思いをいだく人には、怨みはついに息《や》むことがない。

ウダーナヴァルガ、憎しみ
9 「かれは、われを罵った。かれは、われにこんなことを言った。かれは、われにうち勝った。
人をしてわれに打ち勝たしめた。」という思いをいだく人々には、怨みはついに息むことがない。
76おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 14:50:32.82 ID:hTT/lJdm [10/20回]
 
> 呪詛

例えば↓これは呪詛ではなく藤村操の「巖頭之感(がんとうのかん)」

岩の上で思う

天地は何者にもとらわれず、何んと余裕があることか
今は昔の時代とは、何んと遠くはるかに離れていることか

五尺(1メートル50センチほど)の小さな体でその大きさを測ろうとする
ホレーショの哲学はなんら専門的でも権威のあるものでもない

宇宙の真相はただ一言で言うことが出来る、「不可解である」と
私はこの恨みを胸に持って思い煩い、ついに死ぬ事を決断した

すでにこうして岩の上に立つことになって
私の胸の中には何の不安があるだろうか、なにもないのだ
非常に大きな悲観は、非常に大きい楽観とおなじであることを、始めて知った

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%AF%E5%8E%B3%E6%BB%9D
77 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/23(木) 15:07:00.96 ID:Va1rgdzi [2/7回]
>>76
ホント、お前は馬鹿だな
お前は藤村操でもなく、>>70は巖頭之感でもない
お前は単に博識ぶりを自慢したいだけのアナザーコンプ

その拘りを捨てたところにお前の望むものはある
78 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/23(木) 15:21:57.82 ID:Va1rgdzi [3/7回]
おじゃるが焼肉食いたいのに食えなくて「食べたい」とほざくのは
味覚に障害が起きた訳でもなく、アレルギー関連で食えなくなった訳でもないんだろ
「食いたい」と言う欲求が残ってるって事は内蔵関係に元凶があり(本人談)
ってことは通風か何かだろ
これまでの食生活の業が宜しくなかった結果だろ
怨み節書いてる場合じゃないと思うぞ?

女と付き合いたいとか言うのも、結局性格や性質に由来した人物観に問題があるんだろ
これも所詮はこれまでの業が宜しくなかった結果だ
怨み節書いてる場合じゃないと思うぞ?

顔形はある程度仕方ないとしても、人柄からくるものは今からでも改善出来得る
座禅して自分の中の悪しき自分を殺せ、そいつはいつまでもお前を隷属し続ける大悪党だ

なんてなw
79おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 15:26:58.92 ID:hTT/lJdm [11/20回]
 
http://homepage3.nifty.com/hosai/dammapada-01/suttanipata-all-text.htm
スッタニパータ
870
快と不快とは、感官による接触にもとづいて起る
生起と消滅ということの意義と、それの起るもととなっているもの(感官による接触)を、われは汝に告げる
872
名称と形態とに依って感官による接触が起る。諸々の所有欲は欲求を縁として起る
874
『想いはない』と掴もうとしている想い
『想いを消滅した』と掴もうとしている想い
ひろがりの意識は想いにもとづいて起きている

http://www.geocities.jp/avarokitei/indo-dojo-upanishado/upanishado-tetujin.htm
(例えば仮に、ウパニシャッドなどの)名称と形態の展開に依存して

http://www28.atwiki.jp/buddha/pages/17.html
漢訳 第一義空經(勝義空經、真実空經、勝義空契經)

我愛を滅させることが出来なかった場合は
この現世において身体を捨て己(おわ)っても
異蘊相続して、又、次の、この世の生に戻り来る

此れ有るが故に → 彼れ有り
此れ起るが故に → 彼れ起る
無明に縁りて → 行に縁りて → 識に縁りて、そして

http://homepage3.nifty.com/hosai/dammapada-01/damma-all-text.htm
ダンマパダ
3
「かれは、われを罵った。かれは、われを害した。かれは、われにうち勝った。かれは、われから強奪した」
という思いをいだく人には、怨みはついに息むことがない
80 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/23(木) 15:44:52.81 ID:Va1rgdzi [4/7回]
>>79
>それの起るもととなっているもの(感官による接触)を、われは汝に告げる

焼肉を食いたきゃ食えばいい、食えない理由があるならそれを解消すればいい
俺に指摘されてムカつくなら2ちゃんを止めればいい
お前の憤りの因は2ちゃんねるに相違無いのだから

>ひろがりの意識は想いにもとづいて起きている

と言う事を、思い無くして知るには思っては知れない事になる
仏はその術を開示して教えたが、お前は聞く耳を持たずに
外道に首っ丈である
そんな輩がどうしてスッタニパータを引用出来ようか
81おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 15:45:38.17 ID:hTT/lJdm [12/20回]
 
> お前は単に博識ぶりを自慢したいだけ
> その拘りを捨てたところにお前の望むものはある

私(おじゃる)の場合は
『拘りを捨てたいっ!』と宣言したことはないが…
(何もしなくても涅槃に逝けるのなら楽で良いけど…)
(他の誰かと勘違いしてないか?)

一応ネットで検索してみたけど
『アナザーコンプ』の意味がわからないけど?

http://www26.atwiki.jp/gcmatome/pages/2529.html
ザ・ナイトメア・オブ・ドルアーガ 不思議のダンジョン
対応機種 プレイステーション2
発売元 ナムコ、アリカ
発売日 2004年7月29日

『 アナザーコンプを目指すとバランスが不安定に 』

このゲームやったことがないので ↑ 『アナザーコンプ』の意味がわからないけど?
82 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/23(木) 15:52:18.52 ID:Va1rgdzi [5/7回]
>>81
>『拘りを捨てたいっ!』と宣言したことはないが…

仏典を引いてるだろ?
仏典の意図の第一は拘りを捨てろと教える
お前がそれを俺に向かって引くと言う事は、お前がその胸中にある事を意味する
そうでないなら、お前は意図とは別に、自分の意思の他に仏の言葉を
「論破の目的」のみに引用している二枚舌、と言う事になる

>『アナザーコンプ』の意味がわからないけど?

アザコンの間違いだなw
83 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/23(木) 16:05:10.93 ID:Va1rgdzi [6/7回]
>>81
>(何もしなくても涅槃に逝けるのなら楽で良いけど…)

一切皆苦なんだから何もしない事も苦に相違無い
それを楽だと思っているからダメなんだよ
お前の博識によれば、仏は何と教えてたかな?
何が楽だと仏は教えてたかな?
思い出してみればいいと思うよ
84おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 16:11:11.43 ID:hTT/lJdm [13/20回]
 
> アザーコンプレックス(アザコン)という造語
> 意味は「他人の目を過剰に気にして行動すること」で自覚症状はない

例えば仮に
私(おじゃる)の場合は
周囲のことは一切感知しないで

我愛に依存して書き込みしていたので、だからこそ

それ故に
『おまえは掲示板荒らしだっ!』
『他の人の対話を理解することも出来ない、アホだっ!バカだっ!』
『お前はもう、ここには2度と書き込みしに来るなっ!』

と一方的に頭ごなしに『コテンパン』叩かれた

と言う果報が

この現世に現れ、そして
この現世から滅して逝く

ちなみに以前に使っていたコテは
【?】とか【天女様の処に逝ってみなイカ?】とか
85 : 天女様の処に逝ってみなイカ?[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 16:20:14.09 ID:hTT/lJdm [14/20回]
                       ,. ´    、 ``   .
                  /           \   `  、
                  /     ____     ヽ     \
                  //  ,. ´: : : : 、: :`   、 ',   ./
                 / / /: : : : : : :|: : |\: : : : \}    /
             / /'´: : |ヽ: : : : ハ斗―ヽ‐: : : :\ .イ
.            / / : : l|,.|--\:/  〃´ ̄`\: : } : }|
           / /: : : :∧|       fいハ  Ⅳ∨Ⅳ
       ___ \.|: : : / |〃⌒       弋t:り  {: :,ゞ-ミ、
.    ∧ |: : : : :|   | : : : : |{ fいハ      ‐  "∨  ノ: \
    /: : ∨: : : : :|   |∧ : : | 弋t:り   . -- 、  /  /― 、: \_
.   /: : : : : :/ ̄ /:\ .!:\:ト、   '´ /     | /  /    }/ }ー―
  |: :∧:/  /: : : :| |: : : :iム"   〈      j./  /   /  /: : : : :
  |: :{       〉: :〈 ̄ ./: : : :ハ:\ __\__ //  /--、/  /` ー―
  ヽ: \   |: : / ./: : : :/  }: :{   {:{  {://  / : /  /ハ\
    \: `ー┴‐: ´ : : : /  /: :∧  ヾx/:/   ⌒´   /:∨ {: : :\
     ` ー―‐、一<___,/: r┴‐ミx、_厶′      (_:_:_:_}__廴:_:_:_\
            \ : : : : : : :人          - 、            ノ: :
.               ̄ ̄ ̄ /: 》ー┬‐-、     \    `丁丁丁、´\ :
                    /: :/___|,.-人:ー一\      \__,{:_:_\
                |: : i\  { : : ゝ-\: : : : `:ー‐ァ、      ):\
                |: : レヘ〉 >t-イ/|` ー一<.  ` ー一 ´ヽ: : :
                l: : : :〈,.イ__  ヽ/  :!  \    ` ー     》,: :
                   \;ハ: : : |  /      ` ー‐          》,:
                      ´ ̄
86 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/23(木) 16:20:28.14 ID:Va1rgdzi [7/7回]
>>84
>私(おじゃる)の場合は周囲のことは一切感知しないで

嘘はダメだな嘘は
気にしているからこそ

>と一方的に頭ごなしに『コテンパン』叩かれた

と認識し記憶し憎悪している、だからここに思い出してそう書く
今だってお前は「博識な自分」に浸って書いている
他に対して博識な事はある意味好ましいが、それを自慢するのは噴飯ものだし
少なくとも俺にその博識は通じないんだよ
お前のは全て「思いの上に展開された妄想」だからな

さあ、お前の博識から思い出してみろ
仏は何が楽だと教えたか
87 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/23(木) 16:44:16.99 ID:iguiccjL [1/1回]
高田知彦→(尊敬)→明智涼介さん
高田知彦→(尊敬)→真知宇さん

高田知彦→(軽蔑)→高田雅弘@Willy Willy
88おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 16:53:00.36 ID:hTT/lJdm [15/20回]
 
博識は通じないと宣言している ID:Va1rgdzi のことは一切感知しないで

これからも

仏教以外のことも聞き込みして逝く予定

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141023/k10015625511000.html
エボラ感染者数 今週中に1万人超えか 10月23日 6時09分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141022/k10015614021000.html
巨大噴火 “今後100年間で確率約1%” 10月22日 18時35分

大量の火山灰が日本の広い範囲に及び
火砕流が周囲100キロ余りに達するような巨大噴火は
噴火後に直径が数十キロに及ぶ「カルデラ」と呼ばれる陥没した地形を作ることが知られ

日本では地形や地質の調査から過去12万年の間に
九州や北海道などで少なくとも10回起きていたことが分かっています
89 : おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 16:56:10.39 ID:hTT/lJdm [16/20回]
 
>>88 の訂正
> 仏教以外のことも聞き込みして逝く予定

仏教以外のことも書き込みして逝く予定
90 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/23(木) 17:23:50.33 ID:o7itQOGw [1/5回]
>博識は通じないと宣言している ID:Va1rgdzi のことは一切感知しないで

お前の知識の中に「仏が教えた楽」は入ってないって認めたのか
それじゃ仕方ないな
91おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 17:57:41.63 ID:hTT/lJdm [17/20回]
 
> 仏が教えた楽

http://www.mikkyo21f.gr.jp/kukai-ronyu/kitao/new-28.html
エンサイクロメディア空海

『大楽金剛不空真実三昧耶経』般若波羅蜜多理趣品
大いなる楽は金剛のごとく不空で空しからずして真実なり
いま、この経を解釈するのに、おおよそ四種の方法がある
すなわち、大(イメージ)・サンマヤ(シンボル)・法(文字)・カツマ(作用)の四種のマンダラによって解釈する仕方がそれである

「大」(サンスクリット:マハット)とは遍在(どこにでも存在)することを意味し
真理の教えを説く人(いのちのもつ無垢なる知のちから)も
聞く人(無垢なる知のちからのはたらきを為すもの)も
その身体をつくっているのは
万物を構成している粗大な要素(質料)と同じであり
それらの共通の質料が作り出す差別的な個々のすがた(イメージ)が集合している世界全体のすがたを指す

つまり、その無数の個としての一と
その一が相互依存しながら集まって成す包括的な世界としての一とによって経を解釈する仕方である
  _  _  _

八宗綱要(はっしゅうこうよう)
第五節 六大・四曼・三密

六大(地・水・火・風・空・識)を立てて、総じて仏の体をあきらかにする
六大が大日如来を成している
一切諸法は大日如来と異ならない
大日如来は法界(世界)に遍満している
92おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 18:09:59.84 ID:hTT/lJdm [18/20回]
 
>>91 の続き

『大いなる楽は金剛のごとく不空で空しからずして真実なり』と言うのは無為法のこと↓

八宗綱要(はっしゅうこうよう) 法相宗

第六項 三科と百法
十八界(十二処に眼識、耳識、鼻識、舌識、身識、意識を加えたもの)は色心の両方を広く分類している。また、無為法も含まれる

有為法 - 縁起したものがある
無為法 - 縁起したものを離れることがある
http://archives.bukkyo-u.ac.jp/rp-contents/BR/0095/BR00950L017.pdf
93 : サイコパスの特徴[] 投稿日:2014/10/23(木) 18:54:22.91 ID:LxJOk5IS [1/1回]
サイコパスの特徴(とくちょう)

サイコパスは・・人口の3パーセント存在する!!
良心がまったくない・・
人を惨殺しても・・罪悪感に苦しむことがない・・
知能が高く・・人を思いどうりにあやつることができる!!

人の個人情報を・・根掘り葉掘り聞いてくる・・その理由は
相手の弱みをにぎって、人を思いどうりに
操ろうといつも考えている!!

人が苦しんでいるとこをみると、ニタニタと笑う!!
残虐行為を楽しむ「サディスト」である!!

「だまし」と「恐怖」と「洗脳」で人をあやつる!!
被害者を、洗脳し、被害者に人殺しをさせる!!
他人は全員「獲物」(えもの)だと思っている!!

まじめでおとなしい人物をねらい・・財産をうばう!!
財産をうばいつくすと・・惨殺して死体を処理する!!
サイコパスは・・罪悪感や良心のかしゃくを・・
一切感じることは・・ない!!
94 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/23(木) 23:04:50.20 ID:o7itQOGw [2/5回]
つまりおじゃるはサイコパスに苛められてるからやめろと言いたいのかw

そもそも仏教のスレで知ったかぶれば叩かれる事は縁起に即して当然かと思われる
仏典にも明らかな事実だろ、普通の人は増上慢で四顛倒なんだから
仏の謹言を知ったかぶれば「己はどうなのか」と問われる
それを苛められてると思ってしまう心に寧ろ問題があろう
仏典が正しく読めてないって証左なんだからな
95 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/23(木) 23:11:22.99 ID:o7itQOGw [3/5回]
>>92
で、結局どう言う事をそれは言ってるのさ
自分の言葉でちゃんと語りなよ

仏が言う楽とは何の事?
わかってれば即答できんだろ
96おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 23:12:48.39 ID:hTT/lJdm [19/20回]
 
>>91,92 の続き

> 仏が教えた楽

http://www1.plala.or.jp/eiji/sub3.htm
般若理趣経

回向

欲界
淫欲と食欲の2つの欲望にとらわれた有情の住む処
六欲天から人間界を含み、無間地獄までの世界をいう

色界
欲界の2つの欲望は超越したが、物質的条件(色)にとらわれた有情が住む処
この色界は禅定の段階によって、4つ(四禅天)に分けられ、またそれを細かく18天に分ける

無色界
欲望も物質的条件も超越し、ただ精神作用にのみ住む世界であり、禅定に住している世界

この三界の迷える者を導いて真理の世界に引き入れて下さい
だれも同じ本性をもっているのですから、かならずみんなで宇宙に溶けこめますように

六大(地・水・火・風・空・識)
すべてに偏在している
大日如来に触れて知覚して住めますように
97 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/23(木) 23:19:04.24 ID:o7itQOGw [4/5回]
>>96
結局分らないって事だな
答えの周りをグルグルグルグル回ってるだけだよそれ
98 : おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/23(木) 23:35:24.01 ID:hTT/lJdm [20/20回]
 
> わかってれば即答できんだろ

『俺は理解してるんだっ!』と宣言した記憶はないけど
(他の誰かと勘違いしているんじゃなイカ?)
  _  _  _

私(おじゃる)は初心者にも及ばない段階で
そして更に
止(サマタ禅定)とか観(ヴィパッサナー智慧)などの実践をしたことがないからこそ

それ故に
ID:o7itQOGwの 『 ぼくは、こう思う! 』 と言う個人的な主張よりも

瑜伽(ヨーガ)などの実践の中での体験を得て教理にまとめた
経典・論書・解説書などを前提として参照させて頂く

と言うことである

教学として(数学じゃないよ)勉強させて頂いているのです

日本語OK?
99 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/23(木) 23:43:01.18 ID:o7itQOGw [5/5回]
答えはなおじゃる、道元師に言わせりゃ「現成公案」
つまり、目の当たりにしてる全てが禅的な問いそのものなのであり
その問いそれぞれが答えそのものなんだよ
そこに三界は及んでない

仏が言う真の楽は何の事は無い、何も無いと言う事実の事だ
般若心経にすらそれは答えとしてモロ書きされてる

先入観と固定観念、この二つは増上慢の源だ
これらを捨て去る為に仏道修行が必須なのであり
詳しく言えば座禅瞑想にて我執を離れなければ
真の答えを体験出来ない

お前が書をいくら読んでも理解出来ない理由も行が無いからで
思いだけで事を済ますことは不可能なんだよ
良く考えるんだな
無理だと思うが
100神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/23(木) 23:43:36.20 ID:s13n7Sqy [1/1回]
おじゃるさん
なぜ悟りにこだわるの?
悟れば輪廻から解脱できると信じてるの
悟りにこだわらず生きる修行に励めです
101 : おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/24(金) 00:21:47.35 ID:UpzsKN2V [1/9回]
 
> 般若心経

羯諦羯諦、波羅羯諦、波羅僧羯諦、菩提薩婆訶
  _  _  _

> なぜ悟りにこだわるの?

しつこく粘着してくる ID:o7itQOGw がいるので

教学としての仏教は辞めるかも?

これからは
教学としてのバラモン(ヒンドゥー)も勉強して逝くかも

それ故に
教学仏教としての 『 悟りへのこだわり 』 は今はないかも
  _  _  _

 ↓ これからの教学バラモン(ヒンドゥー)の勉強の一環として

バラモン教
教義
『ヴェーダ』を聖典とし、天・地・太陽・風・火などの自然神を崇拝し、司祭階級が行う祭式を中心とする
そこでは人間がこの世で行った行為(業・カルマ)が原因となって、次の世の生まれ変わりの運命(輪廻)が決まる
人々は悲惨な状態に生まれ変わる事に不安を抱き、無限に続く輪廻の運命から抜け出す解脱の道を求める

サーンキヤ学派
プルシャは永遠に変化することのない実体である
102おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/24(金) 00:44:13.20 ID:UpzsKN2V [2/9回]
 
サーンキヤ学派の場合は

プルシャの観察(観照、関心)を契機に平衡が破れると、プラクリティから様々な原理が展開(流出)してゆくことになる

プラクリティから知の働きの根源状態であるブッディ(Buddhi, 覚)またはマハット(mahat, 大)が展開され
さらに展開が進みアハンカーラ(我慢または我執, 自我意識。アハンは「私」、カーラは「行為」を意味する)が生じる

アハンカーラの中のトリ・グナの均衡がラジャスの活動によって崩れると
これからマナス(意, 心根、Manas、思考器官)
五感覚器官(五知根、目・耳・鼻・舌・皮膚)
五行動器官(五作根、発声器官・把握器官(手)・歩行器官(足)・排泄器官・生殖器官)
パンチャ・タンマートラ(五唯または五唯量、Pancha Tanmantra、五微細要素, 五つの端的なるもの)が展開して生じる

パンチャ・タンマートラは感覚器官によって捉えられる領域を指し
声唯(聴覚でとらえる音声)・触唯(皮膚でとらえる感覚)
・色唯(視覚でとらえる色や形)・味唯(味覚でとらえる味)・香唯(嗅覚でとらえる香り・匂い)である

この五唯から五大(パンチャ・ブータまたはパンチャ・マハーブータ、五粗大元素)が生じる

五大は
土大(プリティヴィーもしくはブーミ)・水大(アープもしくはジャラ)
・火大(アグニもしくはテジャス)・風大(ヴァーユ)の4元素に
元素に存在と運動の場を与える空大(アーカーシャ, 虚空)を加えた5つである

プルシャはこのような展開を観察するのみで、それ自体は変化することがない
103おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/24(金) 00:52:27.35 ID:UpzsKN2V [3/9回]
 
ウパニシャッドの場合は

http://www.geocities.jp/avarokitei/indo-dojo-upanishado/upanishado-tetujin.htm
ウパニシャッド
名称と形態(現象界)の展開

6.3.1
[父が言った]「じつにこれらの生ける者どもには、三種の生起の原因が存する
すなわち、卵から生ずるものandajaと、母胎から生ずるものjivajaと、芽から生ずるものudbhijaとである

6.3.2
この神(=有)は思った
『さあ、わたくしは生命を与えるアートマンによってjivenatmana
 これらの三つの神(火と水と食物)の中に入って
 [現象界の]
 名称と形態namarupaとをはっきりと展開しよう』と

6.3.4
[つづいて思った]
『奏して、それらのひとつひとつをして、それぞれ三重にしてやろう』と
こういうわけで、かの神(=有)は、生命を与えるアートマンをもって
それらの三つの神(火、水、食物)の中に入って
[現象界の]
名称と形態とをはっきりと展開した
104 : おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/24(金) 01:14:22.97 ID:UpzsKN2V [4/9回]
 
>>103 のウパニシャッドの名称と形態(現象界)の展開の続き

http://homepage3.nifty.com/hosai/dammapada-01/suttanipata-all-text.htm
スッタニパータ
870
快と不快とは、感官による接触にもとづいて起る
872
名称と形態とに依って感官による接触が起る
諸々の所有欲は欲求を縁として起る
874
『想いはない』と掴もうとしている想い
『想いを消滅した』と掴もうとしている想い
ひろがりの意識は想いにもとづいて起きている

 - これに対して -

870
感官の接触が存在しないときには、これらのものも起こらない
生起と消滅ということの意義と、それの起るもととなっているもの(感官による接触)を、われは汝に告げる
872
欲求がないときには、<わがもの>という我執も存在しない
形態が消滅したときには<感官による接触>ははたらかない
874
『想いはない』と掴もうとしている想い
『想いを消滅した』と掴もうとしている想い

この思いを手放し、この思いが落ちて、そして

このように理解した者の形態は消滅する
105おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/24(金) 02:45:26.95 ID:UpzsKN2V [5/9回]
 
>>102 サーンキヤ学派の続き

ブッディは、プラクリティから展開して生じたもので
認識・精神活動の根源であるが、身体の一器官にすぎず、プルシャとは別のものである
ブッディの中のラジャスの活動でさらに展開が進み、アハンカーラが生じる
これは自己への執着を特徴とし
個体意識・個別化を引き起こすが、ブッディと同様に物質的なもので、身体の中の一器官とされる
アハンカーラは
物質原理であるプラクリティから生じたブッディを、精神原理であるプルシャであると誤認してしまう
これが輪廻の原因だと考えられた
プルシャはプラクリティを観照することで物質と結合し
物質に限定されることで本来の純粋清浄性を発揮できなくなる
そのため、「ブッディ、アハンカーラ、パンチャ・タンマートラ」の結合からなり

肉体の死後も滅びることがない
微細身(みさいしん、リンガもしくはリンガ・シャリーラ)はプルシャと共に輪廻に囚われる
106 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/24(金) 02:54:49.66 ID:vpai12k9 [1/1回]
オウムもどきはスレ違いだよ
107おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/24(金) 02:58:00.62 ID:UpzsKN2V [6/9回]
 
>>105 の微細身(みさいしん)の続き

http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/about_sp/sp-thought1/sp-thought1-1/sp-thought1-1-1.htm
ヨーガの身体観

ヨーガ(タントラ・ヨーガ)には霊的身体観があります
ヨーガは、人体を「粗大身」「微細身」「原因身」の3つの身体から成り立つものと考えています

目に見える肉体は、粗い物質からできているという意味で「粗大身」と呼ばれます
その粗大身を支え、エネルギーを供給しているのが「微細身」です
身体を構成する要素があまりにも微細で目には見えないという意味を持っています
そして、これら粗大身・微細身を大きく包むように存在しているのが「原因身」です

ヨーガでは、死によって粗大身が捨て去られて微細身と原因身になり
さらにはやがて微細身も脱ぎ捨てられて最終的には「原因身」だけになって宇宙に帰っていくとされています

このようにヨーガでは、肉体とは別の2つの不可視の身体の存在を認めています
微細身にはナディやチャクラといったエネルギーの通路や器官があるとされます

ヨーガにおける微細身・原因身という不可視の身体は
スピリチュアリズムにおける「霊体」とほぼ同じような身体を意味していると考えられます
108おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/24(金) 03:12:35.15 ID:UpzsKN2V [7/9回]
 
>>107 ヨーガの霊的な微細身の続き

http://www.kisc.meiji.ac.jp/~hirukawa/anthropology/theme/otherworld/samsara.htm
母胎より誕生してこの世に生きる キエバエ・バルドゥ が滅して

死の瞬間の チカエ・バルドゥ が生じ現れて
死の瞬間の チカエ・バルドゥ が滅して

再生へ向かう シパ・バルドゥ が生じ現れて
再生へ向かう シパ・バルドゥ が滅して

母胎より誕生してこの世に生きる キエバエ・バルドゥ が生じ現れている
109 : おじゃる[sage] 投稿日:2014/10/24(金) 06:52:33.14 ID:UpzsKN2V [8/9回]
 
>>108 の再生へ向かう シパ・バルドゥ の続き

http://reigaku.jugem.jp/?eid=424
瑜伽師地論(ゆがしじろん)の場合は

人が死ぬとき
我愛と、戯論(けろん)と、善悪業に依存して
中有身が形成される

この中有身が次に生まれる処を求めて母胎に入り
精子と卵子が結合するとき

中有身が滅すると同時に生有身が生じ

阿頼耶識がこれに結合し
種子が成長して胎児を形成し出生に至る
110 : [sage] 投稿日:2014/10/24(金) 10:36:57.53 ID:lcVFHcdw [1/1回]
仏法論議講説スレッド
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1411654999/

本スレ
111 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/24(金) 11:56:17.35 ID:UpzsKN2V [9/9回]
 
稲川淳二・恐怖の現場 最終章 ~禁断の地 永久に、永遠に~ 1
貸出開始日: 2013/07/05  収録時間: 85分

北野誠のおまえら行くな。~ボクらは心霊探偵団~ 名古屋発!心霊ドラゴンロードを行く!
貸出開始日: 2014/10/03  収録時間: 75分

相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ
貸出開始日: 2014/10/08  収録時間: 114分

チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像
貸出開始日: 2014/10/15  収録時間: 128分

東京マグニチュード8.0 第5巻
http://www.youtube.com/watch?v=PUZMsGUknsU

劇場版 涼宮ハルヒの消失
http://www.youtube.com/watch?v=j_iSjqec2P0

ストライクウィッチーズ 劇場版
https://www.youtube.com/watch?v=A-KSZ_OaFZg

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語
https://www.youtube.com/watch?v=Rnk6GrX81I0

そらのおとしものFinal 永遠の私の鳥籠(エターナルマイマスター)
https://www.youtube.com/watch?v=FeNsRS01ca4
112 : サイコパスの特徴[] 投稿日:2014/10/24(金) 18:38:39.31 ID:d5bow+/p [1/1回]
サイコパスの特徴(とくちょう)

サイコパスは、全人口の3パーセント存在する!!
人を奴隷のようにあつかう!!
おとなしい人間から、財産をむしりとる!!

略奪した金でぜいたくをする!!
因縁をつけて、おとなしい人間から金をまきあげる!!

暴力を好む!!サイコパスは、
「罪悪感」や「良心のかしゃく」を、感じることは・・ない!!
金をしぼりとると・・おとなしい人間を殺して処分する!!

サイコパスに寄生された・・おとなしい被害者は・・
「命・金・人生・家族」・・すべてサイコパスに喰いつくされる!!
サイコパスは、「演技」・「虚言能力」で魅力的な人物を演じる!!

サイコパスの上司は、手柄を独り占めにして、部下に責任をおしつける!
113 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/25(土) 02:38:01.51 ID:TyticHoF [1/2回]
.地獄変相図 (日本語版)死後おちるかもしれない 地獄の詳細な様相 - 1:06:42
http://www.youtube.com/watch?v=q_R3R3SOBWc
114 : 恐怖予言 ミカエル[] 投稿日:2014/10/25(土) 16:04:28.22 ID:+du0GCsI [1/1回]
恐怖の予言  「安倍総理が・・恐怖の奴隷制度をつくるだろう!!」

安倍総理は、見かけは、誠実そうだが、
本当の正体は・・・・ずるがしこい悪魔!!

われわれに隠れて恐ろしい制度をつくるだろう・・
近未来、サラリーマンは、全員、「残業代0円」で働かされる!!
サラリーマンは全員、8時間以上、働かされるだろう!!
安倍総理は・・必ず、「サラリーマンを、自由にクビ切りできる制度」を
つくるだろう!!

サラリーマンは、地方に飛ばされ、長時間労働で働かされ、
カンタンにクビを切られ、自殺する時代が、必ずやってくる!!

私は・・安倍総理の正体が・・心底恐ろしい・・・
この男の正体は・・・「日本人全員の奴隷化をおしすすめる悪魔だ!!」

ハケン社員全員、パートの女性にも・・地獄が、必ずまっているだろう・・
安倍総理から・・絶対目をはなさないでください・・・
安倍総理の正体は・・日本人の奴隷化をおしすすめる・・「悪魔」だ!!
                    ミカエル
115 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/25(土) 20:29:04.90 ID:TyticHoF [2/2回]
さとった人は昼下がりにアフタヌーンティを飲む、悟後の紅茶

                              ━┓・・━┓・・
     :::.:::.:....:..: .⌒` .. .: .: ...   '⌒`  (: :.::::...    ┃  . ┃  ━の紅茶
          :...(  ):.                ━┛ .━┛
         :::.:::.:....:..::.⌒` .. .:.: ... '⌒`、:.(: :.:               
          :...(            
                                 .. .:.: ... .:..  /i  ≡=-
                 γ⌒)  ::.. .                /;;/ ≡=-
              ....:...⌒`   '⌒`;               /;:;:;/ ≡=-
                    . .:.:'⌒`..         ____,/;:;:;:;:/  ;;;;,;:.;,,,,::.≡=-
                     ...:.: . ::        i二/;:;:;:;:;:/= ;;;;,;:.;,,,,≡=-
                    :.:....:..          /;:;:;:;:;:;:/=  ;;;;,;:.;,,,,≡=-
                              ..../;:;:;:;:;:;:;:;/=  ;;;;,;:.;,,,,      ___
                             i二/;:;:;:;:;:;;;;:;:/=  ;;;;,;:.;,,,,     //≡=-
                  _,, -ー=====';:;:;:;:;:;;:;::;:;:;:;|======;;:、//   ≡=-
                <  ,.,.,.,.,.,.,,;:,.;:;;:;;;:;,.,:.;:;:;.;:;.:,.,:.;:;:;.;:;.:;,.,:.;:;:;.;:;.:;;:;.:;.,.,:.;:;:;.;:;>-   ≡=-
                  ` ー-────'i__ ;:;:; :;:;:; :;: _;,.ー'' ̄ ̄ ̄ ̄  \\   ≡=-
                            \;:;:;:;:;:;:;;;/  ;:;;;,;:.;,,,,≡=-      ̄ ≡=-
                           i二\  .:.|=  ;;;;,;:.;,,,,≡=-
           .                   ̄\ ;:;:ヽ  ;;;;,;:.;,,,,≡=-
116神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/25(土) 22:59:46.81 ID:Xi46ztaM [1/1回]
おもいを離れる
っていうけど
おもいそのものになるほど
おもいあがかなくて
離れることが出来るんだろうか
そんなものは
おもい なんだろうか?
117 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/26(日) 00:26:03.98 ID:NhDxoGE/ [1/1回]
思いを醒めた目で観察すると。
その思いは必ず消える。
また思いが起こったら、また醒めた意識で観察する。
そうすると、その思いは消える。

思いを離れるというと、思いを避けることにもなりかねず
逃避になってしまうことになりかねません。

どんな思いも、確固たる実体がなく、生じては滅するものだと
だんだんとわかるようになるでしょう。
118 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/26(日) 18:44:32.42 ID:WKb/8Wo3 [1/1回]
いずれ滅するとわかっている思いなら
はなれることなく、けすことなく
一緒に居たいと思ってます
119神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/27(月) 17:15:23.30 ID:uxo1+PpM [1/1回]
>>116
思いを離れる、とは思わないとか思う事をやめる事とかではない
思ってしまう性分を諦めて捨て置く事を言うのだ
諦める、とは悟りそのものの事で、それは気付くと言う事に相違ない
思いは人として生きてるうちに於いて、まったく思わなくなるとか
思わないで居られる様になれる訳ではない
思う事は生きてる証拠なので、人は生き長らえてる内に於いて
意図して思いを思わないで居られ続ける事は行為として出来得ない
また、不慮の事故などにより意識不明になった状態はこれに含まない

仏道修行の結果、悟りに至れたら、それは有余涅槃なのである
涅槃は戯論一切も思い一切も有り得ない状態の事であり
それを悟れた暁が有余涅槃となり、有余とは「余り有る(余りを残してる)」と言う意味になり
あまりを残したままの涅槃、と言う意味になる
生きてるうちの事を「あまりを残している」と言っているのであり
その余りこそが「思い一切」の事なのである

思いを除外して考察した時、人と石ころと宇宙天体それらとに差別は存在しない事になる
120116[sage] 投稿日:2014/10/27(月) 19:04:02.91 ID:hvER2I1F [1/1回]
116と118はおんなじ人間です^^;
>>119
涅槃はわしという認識の膜、限界点のほんのちょっと外側であり、
おそらくは無限でしかないものなんだとおもってます
わしの膜が広がったにしても、その外を涅槃というんではないか?
とか妄想してます
涅槃から見て戯論であっても、わしには議論だったりします
わしは議論し、思いを抱いて生きていきたいのです
コミ障ですがorz
121 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/27(月) 19:46:18.00 ID:fIZPNFWd [1/2回]
 
> わしは議論し、思いを抱いて生きていきたいのです

私(ID:fIZPNFWd)の場合は
(「仮設としての」という意味で、とりあえず仮に)
我癡・我見・我慢・我愛に依存して
睡眠中でも深層において働き続け
根源的な心である阿頼耶識を対象として、それを自分であると考えて執着し続けて

過去も
自分は今ここにいる
周囲環境も今ここにある

そして今、現在も
自分は今ここにいる
周囲環境も今ここにある

と掴もうとしている想いが

それ自体の自性で成立しているのではなく
因と縁の双方が相応一致して

この現世に現れ、そして(儚きものとして)
この現世から滅して逝く予定かも
122 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/27(月) 20:07:38.04 ID:fIZPNFWd [2/2回]
 
> コミ障ですがorz

私(ID:fIZPNFWd)の場合は↓これです

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%84%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC%E5%9E%8B%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E7%97%87
アルツハイマー
不潔行為などの問題行動(いわゆる周辺症状)が見られることもあり…

(功徳もなく人徳もなく「金銭的な問題で風呂に入ることも出来ない」と言うようなことも含めて…)
  _  _  _

金剛般若経 第二十八章
スブーティ長老は、師に、こう尋ねた
「功徳は、積むべきではないのですか?」
師は、スブーティ長老に、こう答えた
「積むべきだが、囚われてはならない
  それゆえ、このように説かれるのである
  『囚われないもの、それこそが功徳である』」
  _  _  _

私(ID:fIZPNFWd)の場合は
無明の暗闇に覆われて
『囚われないもの、それこそが功徳である
  その功徳によって
  「解脱すれば仏だ」と言うことに』

気づくまでは、気づくことは難しい
123神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/27(月) 23:37:53.75 ID:hhJ73jm1 [1/1回]
>>120
>わしは議論し、思いを抱いて生きていきたいのです

それも戯論に過ぎない
人は何かと議論を好む、その好みが戯論である事を普通は気付けない
思いを抱いて生きていきたいのは「さみしい」のだろう
さみしさも思いに過ぎない
その思いを捨て置けないのはそう言う病だからだろう
それを問い詰める気は毛頭無い
が、それならそれで、そもそも議論の土俵にすら上がれない
議論する事に意義と喜びを持ってしまっている以上、それは公平とは言えないし
真実を明かす為の議論など涅槃には導けないのだから
仏の諌めて来た悪しき行為そのものと言わざるを得ない

ID:fIZPNFWd
>気づくまでは、気づくことは難しい

悟るとは「気付く事を諦めた状態」と異ならない
求めても辿り着かない理由もそう言う事だからに相違無い
124神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 01:48:44.99 ID:kx14Z/Am [1/14回]
 
> 議論など涅槃には導けないのだから

例えば仮に
「仏の諌めて来た悪しき行為そのもの」であったとしても
2ちゃんねるの議論スレの場合は

どこかの他人を涅槃に導く為に議論をしているのではなくて
一人々個人々の
(「仮設としての」という意味で、とりあえず仮に)

我癡・我見・我慢・我愛に依存して
「自分の説明こそが正しいのだっ!」と掴もうとしている想いに依存して
議論を戦わせているのでしょう

例えば仮に
紐君(ひもくん)の場合は
教学として
「縁起・空・仮設としての色受想行識」を勉強しないで

「ぼくは、こう思う!」と主張することが

「2ちゃんねる議論スレにおける正しい在り方なのだっ!」と掴もうとしている想いがあったらしい
125 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/28(火) 02:46:47.09 ID:7KHQHqo9 [1/2回]
>>124
その議論に何の意味があるのかな?
自己満足なら仏道修行で沢山であろうに
126神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 03:58:35.19 ID:kx14Z/Am [2/14回]
 
(どこかの他人を涅槃に導く為に議論をしているのではないので)
例えば仮に 
議論に何の意味がなかったとしても

衆生は無始からの(輪廻を繰り返して)無明を持っている。真如に薫習し、その薫習によって妄心を生じている
この無明薫習に依存して

(「仮設としての」という意味で、とりあえず仮に)
我癡・我見・我慢・我愛に依存して

「叩かれたら叩き返してやるっ!」
「切られたら切り返してやるっ!」

と掴もうとしている想いに依存して

議論を戦わせているのでしょう
  _  _  _

http://www.onedhamma.com/
14/10/26 「仏教をアップデートする」とは何か再考

今回の podcast 法話は
『「渇愛(タンハー)に依存して…」と言う説明は、わかりやすい』という法話です
127 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/28(火) 04:58:03.05 ID:7KHQHqo9 [2/2回]
>>126
>無明を持っている

無明を持つことなど出来ない
無明を持ってると思うならそれこそ妄想に過ぎない
思い一切が妄想の賜物である事は仏曰く「夢幻泡影」と謹言されている
128神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 05:40:56.45 ID:kx14Z/Am [3/14回]
 
金剛般若経 第十四章

例えば仮に
世俗の人は

有為法 - 縁起したものがある
無為法 - 縁起したものを離れることがある

このような法に囚われて
眼が見えても、闇で見えないようなものだ

それ故に

無明の暗闇に覆われて
人はその者自身を未来の生へと
追いやることになる性質を持った
身体的な行為・言葉による行為・心による行為を行う(カルマを積む)

渇愛(タンハー)によって
誤ったあり方を
掴もうとして離すことが難しい固執も生じている
  _  _  _

ダルマについてのブッダの教えは
世俗諦(せぞくたい)勝義諦(しょうぎたい)に基づいている

この二つの真実の間に引かれた区分を理解しない者は
ブッダの深遠なる真実をも理解しないであろう

(勝義一辺倒の人には理解できないであろう)
129 : [sage] 投稿日:2014/10/28(火) 06:35:29.52 ID:ujLJA0rq [1/14回]
勝義諦を知らないと学ぶことはないし
勝義を知ってそっちに映らない人は
負け続ける…
130 : [sage] 投稿日:2014/10/28(火) 06:36:28.70 ID:ujLJA0rq [2/14回]
それでいいならご自由にどぞ
としか言いようがないわもう
131 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/28(火) 09:49:56.21 ID:iisKEpkE [1/1回]
.
仏教議論スレッド 117
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1414328753/
132 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 11:51:07.72 ID:kx14Z/Am [4/14回]
 
無我(むが)
「我」に対する否定を表し、文字通りには「我ならざるもの」という意味である
「我が無い」と「我ではない」(非我)との両方の解釈がなされる
あらゆるものを非我(我ではない)とすると、どこにも我を見出すことはなく
必然的に無我(我は無い)という結論が導かれるので
非我と無我は同じことを指しており
非と無の訳語の違いにこだわる必要はないということもできる
  _  _  _

  _  _  _

『我は否定されるものなので、それ故に、無明も否定されるものなのである』

例えば↑このような

勝義一辺倒の人には理解できないであろう

ダルマについてのブッダの教えは
世俗諦(せぞくたい)勝義諦(しょうぎたい)に基づいている

この二つの真実の間に引かれた区分を理解しない者は
ブッダの深遠なる真実をも理解しないであろう

世俗諦の中に存する根拠なしに、勝義諦の重要性は説き得ない
勝義諦の重要性を理解することなしに、解脱(涅槃)は達成され得ない
133 : [sage] 投稿日:2014/10/28(火) 11:58:30.57 ID:ujLJA0rq [3/14回]
無明っていうのは
闇ってことっすよ
134 : [sage] 投稿日:2014/10/28(火) 11:59:03.63 ID:ujLJA0rq [4/14回]
議論スレの闇は深い………
135 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 12:20:23.57 ID:kx14Z/Am [5/14回]
 
2.0 で
無明の暗闇に覆われて
渇愛(タンハー)によって掴もうとして離すことが難しい固執も生じて

煩悩障 - 自己に対する執着・情的な迷い
所知障 - 外界のものに対する執着・知的な迷い

例えば↑このようなものを掴もうとしている想いが現れる(そして滅して逝く)

その次の段階として 1.0 で
『平等性智(びょうどうしょうち)に触れて知覚して住む』と言うことに気づくこと

その次の段階として 3.0 で
厚い雲の隙間から
妄想に影響されることのない「あおぞら」を見て触れて知覚して住んで
この「あおぞらから雲を観察していく」と言うような感覚で

金剛般若経 第二十八章
囚われないもの、それこそが功徳である、それ故に

思いを手放し、そして、思いが落ちて

平等性智(びょうどうしょうち)の立ち位置から

息を吐く時に、自分の幸せを白い光の形で、衆生に与え
息を吸う時には、衆生の苦しみを黒い煙の形で、受け取る

功徳を植えて、人徳を具えていく
136 : [sage] 投稿日:2014/10/28(火) 12:35:10.78 ID:ujLJA0rq [5/14回]
般若経って空空言って
つまんねぇつまんねぇ
しか言ってない気がします…
137 : [sage] 投稿日:2014/10/28(火) 12:38:09.43 ID:ujLJA0rq [6/14回]
般若波羅蜜経のイメージが強いけど
金剛般若経はまた違うのか?似てるような…
138 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 12:53:34.85 ID:kx14Z/Am [6/14回]
 
『般若経』(はんにゃきょう)
『八千頌般若経』(はっせんじゅはんにゃきょう)
紀元前後 1世紀成立
大乗仏教初期に編纂され後の仏教発展の基礎となったと考えられている
  _  _  _

『金剛般若経』(こんごうはんにゃきょう)
『金剛般若波羅蜜経』(こんごうはんにゃはらみつきょう)とは、大乗仏教の般若経典の1つ
略して『金剛経』(こんごうきょう)とも言う

「三百頌般若経」等とも呼ばれる
比較的短編の経典であり
より大きな般若経典の要約・要綱として編纂されたとも考えられるが
用語や形式に原初的な要素が見られるため
(紀元後の)3世紀以前の大乗仏教初期には既に成立していたと考えられている
  _  _  _

『般若心経』(はんにゃしんぎょう)
正式名称『般若波羅蜜多心経』(はんにゃはらみったしんぎょう)
大乗仏教の空・般若思想を説いた般若経の1つとされる経典

西暦2~3世紀に般若心経が成立したものと推定する説がある
139 : [sage] 投稿日:2014/10/28(火) 12:56:57.09 ID:ujLJA0rq [7/14回]
空ってことっすよね要は

つまんねぇ…って
140 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 13:13:06.17 ID:YhmSAvcJ [1/1回]
>>128
金剛般若経第十四章 離相寂滅分にそんな事書いてない

「スブーティよ、如来が悟る処の法。
この法には、実体もなく、虚偽もない。
もし、法に囚われて、布施をしたならば、
眼が見えても、闇で見えないようなものだ。
もし、法に囚われないで、布施をしたならば、
眼が見えれば、日が昇れば見えるようなものだ。」

おじゃる、ホントにお前は嘘吐きだな

無明とは迷いの本質が分らない事で
何に迷っているのか、そもそも迷ってるのかすら分らない根本の部分の事だ
それが分れば悟りなのであり、中々悟れない理由は
「無明自体に本質というものが無い」からだ
それは丁度、悟りというものに本質が無い事と異ならない

おじゃるはホントに知ったかぶりの嘘吐きだな
141 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 13:20:11.81 ID:kx14Z/Am [7/14回]
 
http://www.dia.janis.or.jp/~soga/subindex.html
般若経の解説

(「仮設としての」という意味で、とりあえず仮に)
私(ID:kx14Z/Am)の場合は
永遠ばかりを探して、凝り固まり、ありのままに変化を見ることに慣れていない
無我を、縁起を、空を見ることがうまくない
それ故に
私(ID:kx14Z/Am)の場合は
『縁起・空・仮設としての色受想行識』を観察する為の練習が必要だ

変化する世界のすばらしさ、世界のすべてとともに現象する喜び、空の力への感嘆
そして我執は消え、みずから苦を創り出していた自分の愚かさに気づく

悩み怒り悲しむことのできるもの、迷うものだけが、気づくことができる
悩み怒り悲しむ心を持つものだけが、悩み怒り悲しみ妬むものを理解することができる
悩み怒り悲しみ妬む心を持つものだけが、慈悲の心を持つことができる
悩み怒り悲しみ妬む心を持つものだけが、悩み怒り悲しみ妬むものを解脱に導くことができる

私(ID:kx14Z/Am)の場合は
『我はあるのだっ!』と掴もうとしている想いが現れているので
それ故に
『解脱すれば仏だ』と言うことに
気づくまでは、気づくことは難しい
142神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 13:39:48.31 ID:kx14Z/Am [8/14回]
 
世俗諦(せぞくたい)としての超訳の場合は

(「仮設としての」という意味で、とりあえず仮に)
世俗の人は

有為法 - 縁起したものがある
無為法 - 縁起したものを離れることがある

このような法に囚われて
眼が見えても、闇で見えないようなものだ

それ故に

無明の暗闇に覆われて…

 - これに対して 金剛般若経 第十四章の原文は -

スブーティよ、如来が悟る処の法
この法には、実体もなく、虚偽もない
もし、法に囚われて、布施をしたならば
眼が見えても、闇で見えないようなものだ
もし、法に囚われないで、布施をしたならば
眼が見えれば、日が昇れば見えるようなものだ

『意味としては同じことを世俗諦(せぞくたい)の立場として説明している』と言うこと
143 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 14:13:28.06 ID:kx14Z/Am [9/14回]
 
>>142 の金剛般若経・第十四章の超訳の続き

私(ID:kx14Z/Am)の場合は

「我はあるのだっ!」と掴もうとしている想い
「実体もあるのだっ!」と掴もうとしている想い

『有為法とは「縁起したものがある」という意味だっ!』と掴もうとしている想い
『無為法とは「縁起したものを離れることがある」という意味だっ!』と掴もうとしている想い

このように掴もうとしている想いが現れているので
それ故に

このような法に囚われて
眼が見えても、闇で見えないようなものだ

無明の暗闇に覆われて
渇愛(タンハー)によって掴もうとして離すことが難しい固執も生じ現れている(そして滅して逝く)
144 : [sage] 投稿日:2014/10/28(火) 14:30:03.54 ID:ujLJA0rq [8/14回]
ああいえばこう言う、みたいなところが方便時期の
ブッダにはあって、その時期の経典に依るかぎり
つかみどころはない…
145 : [sage] 投稿日:2014/10/28(火) 14:31:01.78 ID:ujLJA0rq [9/14回]
格差を思い知らされるばかりで
鵜呑みにすると心が病みます
146神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 15:28:49.23 ID:kx14Z/Am [10/14回]
 
金剛般若経 第十章
スブーティ長老は、師に、こう答えた
『仏土とは、至る、至らないを、越えた処』

師は、スブーティ長老に、こう言った
『囚われてはならない
  形に囚われて、心を、揺らしてはならない
  声、香、味、触、法についても、同様である

  http://www.geocities.jp/kokoronoshikumi/hokekyo.016.html
  法華経 如来寿量品 第十六 自我偈(じがげ)
  五欲・五官(眼・耳・鼻・舌・身)から受ける刺激(色形・音・香・味・触)に対する欲望

  についても同様に囚われてはならない』

スブーティ長老は、師に、こう答えた
『体は、実体がない、それゆえに、空だ』

「想う」と掴もうとしている想い
「想わない」と掴もうとしている想い

何かについて「ある・ない・肯定・否定」と掴もうとしている想い

このような思いを手放し、そして、このような思いが落ちて

色受想行識は
自分ではない
自分のものでもない
と知覚して住むことである
147 : [sage] 投稿日:2014/10/28(火) 15:37:45.64 ID:ujLJA0rq [10/14回]
仏説観普賢菩薩行法経には
「煩悩を断ぜず五欲を離れず
諸根を浄むることを得て諸罪を滅除す」
とある
148 : 横から失礼[] 投稿日:2014/10/28(火) 16:03:33.21 ID:er4D9jA+ [1/1回]
みんなあーだこーだ言ってるが、
悟りの要は「観察」だ。
五感に写る世界や心の波を観察するんだ。
次第にわかる。世界や宇宙、自我は自分自身の心の中にしか存在しないことが。
そしてそれらの観察を続けていけば、「観察されるもの」を観察する何者かが存在することに気づく。
それが無為だ。時間も空間もない。無為はただ在るだけだ。そこから心や心の対象が表れては消える事が解るだろう。
ただ観察する事。それが仏道で言えば禅であり、ヴィパッサナー(四念処)なのだ。
149 : [sage] 投稿日:2014/10/28(火) 16:04:20.43 ID:ujLJA0rq [11/14回]
違う観念より経文が大事
150 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 16:13:11.70 ID:U3RlfFkv [1/2回]
経文は大事だが、晃くんは誤読しかしない。
151 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 16:30:30.22 ID:kx14Z/Am [11/14回]
 
> おじゃる、ホントにお前は嘘吐きだな
> おじゃるはホントに知ったかぶりの嘘吐きだな

嘘・偽り・虚構などを吹聴している
私(ID:kx14Z/Am)の「ぼくは、こう思う!」という個人的見解よりも
瑜伽(ヨーガ)などの実践の中での体験を得て教理にまとめた

> 経文が大事

経典・論書・解説書などを基底(きてい)として

無明の停止は
止(サマタ禅定)と観(ヴィパッサナー智慧)を通して生じるのである

行為〔カルマ〕と苦悩は概念的思考から生じてくる
これは心的に作り出されたもの(戯論)に由来するのである
作り出されたものは空性によって消滅する
行為〔カルマ〕と苦悩(煩悩)が消滅したところに涅槃がある

スッタニパータ 1119
つねによく気をつけ、自我に固執する見解をうち破って、世界を空なりと観ぜよ
そうすれば死を乗り越えることができるであろう
このように世界を観ずる人を、<死の王>は、見ることがない
152 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 17:17:48.84 ID:kx14Z/Am [12/14回]
 
> 仏説観普賢菩薩行法経
> 煩悩を断ぜず五欲を離れず

 - これに対して -

「観察されるもの」を観察する何者かが「変化していく雲を観察していく」というような感覚で

思いを手放し、そして、思いが落ちて、そして

http://p.booklog.jp/book/21562/page/268361
仏説観普賢菩薩行法経

煩悩を起こさせるもとになる眼・耳・鼻・舌・身・意
もしこの悪を消滅して
永遠に諸々の煩悩を離れ
常に煩悩の火が消された状態の安らぎの境地の城に留まり

仏の智慧は太陽のように煩悩や罪障を消し去る

諸々の事物は、因縁いんねんによって仮に和合して存在しているのであって
固定的な実体はないといったあり方を説く
153116[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 18:33:51.41 ID:fi7PWbgi [1/1回]
議論っていうからややこしくなるけど
かたりあう、思ってることをつたへる
のは悪しき事なんかな
実体があるかないか
なんてのはどうでもいいと思ってます
ただ、現象としてわしはわしが確かにあると思ってます
ただ・・・
たしかにさみしいのだ
おんながすきなのだ
わしは煩悩の火がいとおしいのだ(藁)
>>123
さみしさは病なんですか
わしはいとおしいよ
さみしさを自分のものとするんじゃなく
捨て置いていくことはわしにはできない
154 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 19:21:29.34 ID:U3RlfFkv [2/2回]
>>153
さびしいのは、おんなはいずれ離れていくものだから。
155 : [sage] 投稿日:2014/10/28(火) 20:10:46.06 ID:ujLJA0rq [12/14回]
これに対して←なぜ経文に対するのか?

これやると外道っぽい
156 : [sage] 投稿日:2014/10/28(火) 20:13:00.90 ID:ujLJA0rq [13/14回]
経文には従うもので
経文直読みは難しいから
詳しい人に従うのが道理っすね

これは損得感情でもある
157 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:51:22.67 ID:kx14Z/Am [13/14回]
 
> これに対して←なぜ経文に対するのか?

「縁起・空・仮設としての」を教学として勉強することが出来るのなら
経文の偈に対しては経文の偈を以って答える
教学として「縁起・空・仮設としての」を勉強することが出来ない人の場合は無理かも
例えば↓このように

http://homepage3.nifty.com/hosai/dammapada-01/suttanipata-all-text.htm
スッタニパータ
872
名称と形態とに依って感官による接触が起る
諸々の所有欲は欲求を縁として起る
 - これに対して -
欲求がないときには、<わがもの>という我執も存在しない
形態が消滅したときには<感官による接触>ははたらかない

http://www54.atwiki.jp/waikei2008/pages/22.html
意思し、意思活動をするならば
無所有処の想のは消滅し
無所有処より劣る、識無辺処などの諸想が生起するだろう
 - これに対して -
決して意思せず、また意思活動をしない
それら諸々の想はもちろん消滅し、別の諸々の粗い想も生起することがない
滅に触れる
このようにして、順々の正知による 『 想滅定 』 が生起(心作用が消滅)する
158 : [sage] 投稿日:2014/10/28(火) 22:54:49.24 ID:ujLJA0rq [14/14回]
敵対してる限り脱線は続くよ
159 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/28(火) 23:25:30.48 ID:kx14Z/Am [14/14回]
 
> 敵対してる限り脱線は続くよ

敵対してるのではなくて

「現れる」法に依存して「現れ」
「滅する」法に依存して「滅する」

という説明をしているんだけど

例えば↓このように

http://www28.atwiki.jp/buddha/pages/17.html
漢訳 第一義空經(勝義空經、真実空經、勝義空契經)
此の陰滅し已らば異陰相續す

此れ有るが故に → 彼れ有り
此れ起るが故に → 彼れ起る
無明に縁りて → 行に縁りて → 識に縁りて → 苦が起る

 - これを対処する為に -

此れ無きが故に → 彼れ無く
此れ滅するが故に → 彼れ滅す
無明滅するが故に → 行滅するが故に → 識滅するが故に → 苦が滅する
160 : [sage] 投稿日:2014/10/29(水) 00:35:18.07 ID:e+0fPcxf [1/7回]
対処するって
邪魔みたいな扱いしてるやん
161 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 01:20:19.67 ID:DPCBnfIk [1/1回]
>>146
>仏土とは、至る、至らないを、越えた処

戯論(と妄想)を離れた涅槃の事だよ
162神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 06:55:20.17 ID:RJlRb+Ec [1/12回]
 
> 対処するって
> 邪魔みたいな扱いしてるやん

無明によって
妄想によって
「苦しいっ!」と掴もうとしている想いが現れる

 - これを対処する為に -

思いを手放し、思いが落ちたのなら
「苦しいっ!」と掴もうとしている想いは現れない
  _  _  _

厚い雲の隙間から
妄想に影響されることのない「あおぞら」を見て触れて知覚して住んで
この「あおぞらから雲を観察していく」と言うような感覚で

思いを手放し、思いが落ちて

平等性智(びょうどうしょうち)の立ち位置から

息を吐く時に、自分の幸せを白い光の形で、衆生に与え
息を吸う時には、衆生の苦しみを黒い煙の形で、受け取る

功徳を植えて、人徳を具えていく
163神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 07:28:03.79 ID:RJlRb+Ec [2/12回]
 
金剛般若経 第十章
スブーティ長老は、師に、こう答えた
「仏土とは、至る、至らないを、越えた処」
  _  _  _

「至る」と掴もうとしている想い
「至らない」と掴もうとしている想い

「輪廻にある存在」と掴もうとしている想い
「涅槃」と掴もうとしている想い

「想う」と掴もうとしている想い
「想わない」と掴もうとしている想い

この『掴もうとしている想い』は

『掴もうとしている状態にある』と言う意味において
わずかな違いも、最も微細な違いすらも存在しない(中論25-19・20の超訳)

このような思いを手放し、このような思いが落ちて

 → 有余涅槃 → 身体を手放し、身体から離れて → 無余涅槃
164 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 08:33:05.29 ID:RJlRb+Ec [3/12回]
 
>>163 の訂正と続き

このような思いを手放し、このような思いが落ちて

 → 有余涅槃 → 思いを手放し、身体も手放し → 無余涅槃

http://archives.bukkyo-u.ac.jp/rp-contents/BR/0095/BR00950L017.pdf

迷妄を性質として壊滅するもの
そのようなものを離れることは
思弁の領域を離れた寂静なる境地であり
苦しみを性質とするものの滅尽であり
形成作用の寂滅であり

縁起したものを離れ

ブッダは
そこに来ることも説かず、行くことも、留まることも
死ぬことも、生まれることも説かない
それこそが苦しみの終わりである
165 : [sage] 投稿日:2014/10/29(水) 08:51:31.47 ID:e+0fPcxf [2/7回]
もう涅槃涅槃いうなら
そのままはやく死ねよ…
166 : [sage] 投稿日:2014/10/29(水) 08:51:59.10 ID:e+0fPcxf [3/7回]
ってことになるよな…
涅槃は方便っていうよ
167 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 09:40:17.39 ID:RJlRb+Ec [4/12回]
 
> もう涅槃涅槃いうなら
> そのままはやく死ねよ…

例えば仮に
「我はあるのだっ!」と言う我愛が残っている状態で死を迎えた場合は

http://reigaku.jugem.jp/?eid=424
我愛が残っている
人が死ぬときは
我愛と戯論(けろん)と善悪業に依存して
中有身が形成される

この中有身は
次に生まれる処を求めて母胎に入り
精子と卵子が結合するとき
中有身が滅すると同時に生有身が生じ
阿頼耶識がこれに結合し
種子が成長して胎児を形成し出生に至るのである

 - これを対処する為に -

仏が大悲・大智によって衆生に応じることを「加(加被)」
衆生がそれを受け入れることを「持(摂持)」と解釈し
仏と衆生の双方が相応一致することで
死後の成仏をはじめとする各種の効果を成就させる
168 : [sage] 投稿日:2014/10/29(水) 09:43:13.45 ID:e+0fPcxf [4/7回]
自我はあるよ
169 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 10:00:41.67 ID:RJlRb+Ec [5/12回]
 
『自我はある』と掴もうとしている想いに依存して

衆生は無始からの(輪廻を繰り返し)無明を持っている

真如に薫習し、その薫習によって妄心を生ずるのである

無明薫習(むみょうくんじゅう)
170 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 10:08:35.28 ID:UQeMj8Gf [1/1回]
鬱になりがちな自分としては、悟れなくていいからとりあえず精神状態が安定すれば御の字。
気持ち良くなれたらさらにいいね。
坐禅はダメみたいだ。昔新潟の寺の坐禅会に参加したら真黒な心が出てきて死ぬかと思った。
171 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/29(水) 12:45:59.45 ID:jBtKdtsV [1/1回]
極楽浄土では姿の美醜で苦しまなくていいようにみんな同じ姿だそうだけど、
そもそも美醜に執着する煩悩を消し去ればそんな必要はないのでは?
172 : 正理会[] 投稿日:2014/10/29(水) 12:57:24.15 ID:CWWLmnaZ [1/1回]
犯罪、自殺、精神異常などの不幸の原因は宗教の間違いにある!

宗教について正しく学ぶことが犯罪、自殺を無くす唯一の道です。

「中杉弘のブログ」

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/

「中杉弘の徒然日記」

http://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi
173神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 15:21:12.53 ID:RJlRb+Ec [6/12回]
 
> 坐禅会に参加したら真黒な心が出てきて死ぬかと思った

私(ID:RJlRb+Ec)の場合は
教学は初心者にも及ばない段階で
瞑想とか座禅などの実践をしたことがないけど

「真黒な心の働きがある」と掴もうとしている想い
「美醜に執着している心の働きがある」と掴もうとしている想い
「煩悩に執着している心の働きがある」と掴もうとしている想い

この思いを手放しする為には

「功徳が必要である」と言うことであるらしい

http://www.onedhamma.com/?p=4967
14/10/25 雑巾がけのすすめ

時間に余裕がある時に「 podcast 法話 」聴いてみて下さい
174 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 18:19:37.46 ID:8DUMgKwR [1/3回]
>>162
>「苦しいっ!」と掴もうとしている想いは現れない

嘘乙
悟っていてもその時の苦しい思いは当然現れる
現れないと表現するのは、思いに実体や実像が無いからで
思いは姿を表すことが無いから現れない、と表現しているまでの話
所感としての苦しい実感は、悟っていても普通に起こる
悟達者と言えども縁起を離れて生きるわけではなく、道理を離れて生きる訳でもない
故に、悟前の苦悩は解脱時に全て解決しても、悟後以降のこれから起こる苦悩までは一挙解決にはならない
起きたら対峙して適宜応じる事こそが道理故に免れ得ない
175 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 18:21:58.39 ID:8DUMgKwR [2/3回]
>>173
>「功徳が必要である」と言うことであるらしい

功徳とは、功徳に捉われない事を功徳と言う
176 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 19:38:26.33 ID:8DUMgKwR [3/3回]
>>173
おじゃる、お前が言う功徳とやらは
「良い行いをした、だから良い報いを受ける筈だ」
と言う無根拠な期待感、つまり妄想に過ぎない
仏は言う、功徳に捉われない事そこが功徳であると

無根拠にして無慈悲な期待を捨て、虚心坦懐にして日々是好日
これ以外に功徳など有り得ない
177 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/29(水) 19:54:26.96 ID:0aUMBEBV [1/2回]
【宮脇淳子】モンゴル・シナ・満州・朝鮮の歴史 - 98 本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=FGsvyS1WRBk&list=PLtpaJ_DTI7z6gUPz2LRp8tWmsSsNRL3vr
宮脇淳子「世界史はモンゴル帝国から - 18 本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=FGsvyS1WRBk&list=PLD134D701E8DD266B
178神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 21:52:39.54 ID:RJlRb+Ec [7/12回]
 
金剛般若経 第二十八章

師は、スブーティ長老に、こう言った
「ガンジス河の、砂の数の世界を
善男子、善女子が、七宝にて満たし
如来、応供、正等覚に、施す功徳より
諸法の無我を、悟る功徳の方が、大きい
しかし、その功徳に、囚われてはならない」

スブーティ長老は、師に、こう尋ねた
「功徳は、積むべきではないのですか?」

師は、スブーティ長老に、こう答えた
「積むべきだが、囚われてはならない
それゆえ、このように説かれるのである
『囚われないもの、それこそが功徳である』」
179神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 22:13:48.21 ID:RJlRb+Ec [8/12回]
 
>>178 の続き

「世のため他の人のために尽くすことが自分の功徳になる」と掴もうとしている想い
「どんなことに対しても囚われないこと、それこそが自分へ功徳になる」と掴もうとしている想い
このような思いを手放し、そして、このような思いが落ちて
功徳を植えて、そして、人徳を具えて

この次の段階として

厚い雲の隙間から
妄想に影響されることのない「あおぞら」を見て触れて知覚して住んで
この「あおぞらから雲を観察していく」と言うような感覚で
思いを手放し、そして、思いが落ちて

平等性智(びょうどうしょうち)の立ち位置から
息を吐く時に、自分の幸せを白い光の形で、衆生に与え
息を吸う時には、衆生の苦しみを黒い煙の形で、受け取る
功徳を植えて、人徳を具えていく

http://www.onedhamma.com/?p=4967
14/10/25 雑巾がけのすすめ
思いの手放しをする為には
「功徳が必要である」と言うことであるらしい
時間に余裕がある時に「 podcast 法話 」聴いてみて下さい
180 : [sage] 投稿日:2014/10/29(水) 22:16:12.90 ID:e+0fPcxf [5/7回]
自我を否定する教えは
毒っすよ
181 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 22:39:09.53 ID:RJlRb+Ec [9/12回]
 
http://www.dia.janis.or.jp/~soga/subindex.html
般若経の解説

『良い行いをした、だから良い報いを受ける筈だっ!』と掴もうとしている想いに依存して
それ故に
善行に励み
永遠ばかりを探してきた
だから、凝り固まり、ありのままに変化を見ることに慣れていない
無我を、縁起を、空を見ることがうまくない
それ故に
無我を、縁起を、空を見る為の練習が必要だ

変化する世界のすばらしさ、世界のすべてとともに現象する喜び、空の力への感嘆
そして我執は消え、みずから苦を創り出していた自分の愚かさに気づく

悩み怒り悲しむことのできるもの、迷うものだけが、気づくことができる
悩み怒り悲しむ心を持つものだけが、悩み怒り悲しみ妬むものを理解することができる
悩み怒り悲しみ妬む心を持つものだけが、慈悲の心を持つことができる
悩み怒り悲しみ妬む心を持つものだけが、悩み怒り悲しみ妬むものを解脱に導くことができる

『我はあるのだっ!』と掴もうとしている想いに依存している
私(ID:RJlRb+Ec)の場合は
『解脱すれば仏だっ!』と言うことに
気づくまでは、気づくことは難しい
182 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/29(水) 22:39:14.78 ID:0aUMBEBV [2/2回]
『陸軍』  ほか 50本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=tf0UCWoBPqY&list=RDH9mZjvwOC4E&index=5
183神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 22:53:40.33 ID:RJlRb+Ec [10/12回]
 
> 自我を否定する教えは毒っすよ

否定しているのではなくて

我について「ある・ない・肯定・否定」と掴もうとしている想い

「輪廻にある存在」と掴もうとしている想い
「涅槃」と掴もうとしている想い

「想う」と掴もうとしている想い
「想わない」と掴もうとしている想い

このような思いを手放しする為には 『 功徳が必要である 』 という説明をしてるんだけど

我が「あるのか?ないのか?」について議論しているのではなくて

思いを手放しする為には 『 功徳が必要なのか? 』 という説明をしてるんだけど

日本語OK?
184 : [sage] 投稿日:2014/10/29(水) 22:58:32.64 ID:e+0fPcxf [6/7回]
そうか…
185 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 23:26:57.40 ID:RJlRb+Ec [11/12回]
 
晃さんの場合は
日蓮宗の場合は
縁起とか、空とか、仮設としてのもの、などを
教学として勉強することを禁じられているんですか?

基本的に(日蓮宗ではなく、それ以外の)一般的な仏教の場合の基本は

因と縁の双方の縁起に依存して現れているのか?

空であるからこそ縁起の依存によって現れるのか?

色受想行識は仮設として仮に現れているのか?

これが(日蓮宗ではなく、それ以外の)一般的な仏教の場合の基本である

と思いますが?
186神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 23:29:41.43 ID:CIY6+Fs6 [1/1回]
>>183
善いことをすれば、善い結果が返ってくるってのは仏教では基本だよ。
たとえば、瞑想においても、その前段階として、
瞑想しようという意志が働かないと瞑想に至らない。
その意志も無用だと言い始めたら、善いことも悪いことも関係ない
何をしてもいいんだという方向にいく。
そういう思想はミャンマーではもう仏教ではないと決められたよ。
187 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/29(水) 23:43:18.14 ID:RJlRb+Ec [12/12回]
 
>>186 レスありがとうございます

準提功徳衆、寂静にして心常に誦すれば
一切諸々の大難、よくこの人を犯すこと無し
天上及び人間、福を受くること仏の如く等し
この如意珠に遇はば、定んで無等等を得ん
もし我(龍猛菩薩)、誓願大悲のうち、二世の願を成ぜずんば
我(龍猛菩薩)、虚妄罪過のうちに堕して、本覚に帰らず大悲を捨てん

准胝観音 大準提咒
ノウボ・サッタナン・サンミャクサンボダ・クチナン・タニヤタ・オン・シャレイ・シュレイ・ジュンテイ・ソワカ

礼拝帰依
ブッダン・サラナン・ガッチャーミ

普礼真言
オン・サラバ・タタギャタ・ハンナマンナ・ノゥ・キャロミ
188 : [sage] 投稿日:2014/10/29(水) 23:45:36.46 ID:e+0fPcxf [7/7回]
いや禁じてはない
それは枝葉末節で
ようは優先度の違い
189 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 00:14:51.89 ID:5aj4GC1u [1/17回]
 
>> 日蓮宗の場合は
>> 縁起とか、空とか、仮設としてのもの、などを
>> 教学として勉強することを禁じられているんですか?

> いや禁じてはない
> それは枝葉末節で
> ようは優先度の違い

意味不明なところもあるけど、とりあえず了解

(日蓮宗の場合は『法華経の実践・教学だけに意識を集中せよっ!』と言うことなのかな?)
190 : [sage] 投稿日:2014/10/30(木) 00:25:47.80 ID:0oXgpa31 [1/10回]
だいたいそんな感じ
191 : [sage] 投稿日:2014/10/30(木) 00:27:47.20 ID:0oXgpa31 [2/10回]
降臨してもいいけど上下感覚まちがって
降りてる階段を登ろうとするとコケるよ
192神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 00:46:26.80 ID:5aj4GC1u [2/17回]
 
晃さんの場合は
バラモン(ヒンドゥー)とか法華経以外の仏典などには
興味がないかもしれないけど、とりあえず

バラモン教
『ヴェーダ』を聖典とし
天・地・太陽・風・火などの自然神を崇拝し
司祭階級が行う祭式を中心とする
そこでは人間がこの世で行った行為(業・カルマ)が原因となって
次の世の生まれ変わりの運命(輪廻)が決まる
人々は悲惨な状態に生まれ変わる事に不安を抱き
無限に続く 『 輪廻の運命から抜け出す解脱の道を求める 』
  _  _  _

(例えば法華経以外の)
仏教
一般に仏陀(目覚めた人)の説いた教え、また自ら仏陀に成るための教えであるとされ
仏教は 『 輪廻からの解脱 』 の考えに基づいている
  _  _  _

バラモンも(法華経以外の)仏教も

『 輪廻からの解脱 』 の考えに基づいている

と言うことであるらしい
193 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 01:01:03.73 ID:5aj4GC1u [3/17回]
 
>>192 の続き

http://www.mikkyo21f.gr.jp/kukai-writing/post-236.html
エンサイクロメディア空海

大師の即身成仏思想を考える場合に注目すべきは

伝教大師最澄の大直道、飛行の無礙道、あるいは速疾成仏の思想である
これらの思想は無量義経と法華経によったものであって

弘法大師の即身成仏思想が密教の経論に基づいているのとは異なる
194 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 01:42:17.86 ID:3FIXUra7 [1/6回]
>>179
>功徳を植えて、そして、人徳を具えて

どうやって?
あらゆる行を読むだけで実践しないお前にどうしてその境地まで辿り着けると言うのかな?

>この次の段階として

行じなければ「この次」にすら辿り着けないと経典にも書いてあろう?
念仏の様に「こう書いてある」「ああ書いてある」とコピペして曲解して
「焼肉食いたいし女の子とも付き合いたい」と唱えてても何も進展しない
歳だけ経る

それは何と言う行なのかな?
それとも行ではなく罰ゲームなのかな?
195 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 01:49:57.57 ID:3FIXUra7 [2/6回]
>>183
>このような思いを手放しする為には 『 功徳が必要である 』 という説明をしてるんだけど

経典にも書いてない曲解に過ぎない
それを真顔で説明していると言う事は
「ぼくはこう思う」と妄想を解説してるのと何ら変わらない

功徳というものは存在しない
それ故に必須だと言われても取り寄せようがない
おじゃるは功徳を忘れろ、忘れられずに居るから固執してしまうのだ
無いものに固執しても時間の無駄である

っつか、お前は悟りや解脱を目指してないんじゃなかったのかな?
あれは負け惜しみだったのかな?
目指してないなら仏教スレに来る必要も本来無い筈だしな
興味本意は目指す事と異ならないんだよ
答えは到達しなきゃ知れないんだしな
196[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 01:52:24.96 ID:0oXgpa31 [3/10回]
功徳はあるよ
197 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 02:42:36.40 ID:XvjRKkLQ [1/4回]
功徳は必要だよ。

ウンコ画像貼り付けるウンコくんは特にね。
198 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 02:49:15.21 ID:3FIXUra7 [3/6回]
>>196
あると言うなら出してみてくれ
功徳と言うものを
199神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 03:24:15.43 ID:XvjRKkLQ [2/4回]
功徳は身口意の善行なんで、出せるはずもない。
200 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 04:04:07.94 ID:3FIXUra7 [4/6回]
>>199
善行とは何かね?
何が善なのか明確にせよ
201神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 04:55:48.34 ID:5aj4GC1u [4/17回]
 
> 興味本意は目指す事と異ならないんだよ
> 答えは到達しなきゃ知れないんだしな

興味はあるけど
私(ID:5aj4GC1u)は実践したことがないので
経典・論書・解説書などに書いてあることが本当なのか?どうか?は、わからない

> おじゃる、ホントにお前は嘘吐きだな
> おじゃるはホントに知ったかぶりの嘘吐きだな

嘘・偽り・虚構などを吹聴している、私(ID:5aj4GC1u)は地獄逝き確定で
  _  _  _

生まれてから死ぬまで一度たりとも
嘘・偽り・虚構などを吹聴したことのない

ID:3FIXUra7 は神様仏様だっ!お祈りしなくちゃいけないなっ!

これで良いのかな?

勝義一辺倒の ID:3FIXUra7 は脳たりん
(頭が悪い → 脳が足りない → 脳足りん)

勝義一辺倒で
世俗諦側の立場で説明することの出来ない人
だから『脳たりん』という意味
202 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 05:25:14.38 ID:5aj4GC1u [5/17回]
 
>>201 の続き

>> このような思いを手放しする為には 『 功徳が必要である 』 という説明をしてるんだけど

> 経典にも書いてない曲解に過ぎない

金剛般若経 第二十八章

師は、スブーティ長老に、こう言った
「ガンジス河の、砂の数の世界を
善男子、善女子が、七宝にて満たし
如来、応供、正等覚に、施す功徳より
諸法の無我を、悟る功徳の方が、大きい
しかし、その功徳に、囚われてはならない」

スブーティ長老は、師に、こう尋ねた
「功徳は、積むべきではないのですか?」

師は、スブーティ長老に、こう答えた
「積むべきだが、囚われてはならない
それゆえ、このように説かれるのである
『囚われないもの、それこそが功徳である』」

『 囚われないもの、それこその功徳が必要だ 』
203神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 05:40:25.87 ID:5aj4GC1u [6/17回]
 
> 善行とは何かね?
> 何が善なのか明確にせよ

金剛般若経 第二十八章

『囚われないもの、それこそが善行であり功徳である』」

『 囚われないもの、それこその善行・功徳が必要だ 』
  _  _  _

思いを手放し、そして、思いが落ちて

平等性智(びょうどうしょうち)の立ち位置から

息を吐く時に、自分の幸せを白い光の形で、衆生に与え
息を吸う時には、衆生の苦しみを黒い煙の形で、受け取る

功徳を植えて、人徳を具えていく
204 : [sage] 投稿日:2014/10/30(木) 07:10:36.23 ID:0oXgpa31 [4/10回]
功徳について経には広大すぎて仏の智慧でも
「仏の智慧を以て籌量するも多少其の辺を得ず」とある…
205 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/30(木) 08:55:57.72 ID:84Vo7T+t [1/2回]
久々にこのスレに来てみたが、
おじゃる氏と晃って言う人と
相変わらずの我の強さと威圧的な文体が特徴の三法印君(別人だったらすまん)しかいないな。
206 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/30(木) 08:58:30.65 ID:84Vo7T+t [2/2回]
寂しい限りである。
207 : [sage] 投稿日:2014/10/30(木) 09:08:04.83 ID:0oXgpa31 [5/10回]
こち亀も登場人物多いけど
だいたい3人で回すよな
208 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 12:12:01.68 ID:5aj4GC1u [7/17回]
 
> おじゃる氏
レスありがとうございます

> 我の強さと威圧的な文体が特徴の三法印君(別人だったらすまん)しかいないな

人違い勘違いかもしれないけど

186 ID:CIY6+Fs6
199 ID:XvjRKkLQ この方は縁起一代阿闍梨(あじゃり)さんかも

『(なにものにも囚われることなく、植えていく)身口意の善行が功徳につながっていく』と説明してるようなので

間違ってたらスマソ

阿闍梨さまに三礼(さんらい)させて頂きます

オン・サラバ・タタギャタ・ハンナマンナ・ノゥ・キャロミ ×3
209神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 13:14:38.44 ID:5aj4GC1u [8/17回]
 
衆生は無始からの(輪廻を繰り返し)無明を持っている
真如に薫習し、その薫習によって妄心を生じている
この無明薫習(むみょうくんじゅう)に依存して

無明の暗闇に覆われて
人はその者自身を未来の生へと
追いやることになる性質を持った
身体的な行為・言葉による行為・心による行為を行う(カルマを積む)

渇愛(タンハー)に依存して
誤ったあり方を掴もうとして離すことが難しい固執も生じて

(「仮設としての」という意味で、とりあえず仮に)
例えば
私(ID:5aj4GC1u)の場合は
我癡・我見・我慢・我愛に依存して
「私(ID:5aj4GC1u)の業が深い」と掴もうとしている想い

このような想いが
この現世に現れ、そして、やがて(儚きものとして)
この現世から滅して逝く
210 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 13:27:12.74 ID:5aj4GC1u [9/17回]
 
>>209 の続き

(「仮設としての」という意味で、とりあえず仮に)
我癡・我見・我慢・我愛に依存して
「私(ID:5aj4GC1u)の業が深い」と掴もうとしている想い

このような想いが
この現世に現れ、そして、やがて(儚きものとして)
この現世から滅して逝く

それ自体の自性で成立しているのではなく
因と縁の双方の縁起に依存しているので

それ故に
色受想行識は

自分だけの想いで現れているのではない    - 自分でもない
周囲環境だけの想いで現れているのではない - 自分のものでもない

と知覚して住むことである

http://blog.goo.ne.jp/hhynk/e/5dfd915e6ed70b389d597c53a110d757
大念住経(大念処経)
  _  _  _

煩悩障 - 自己に対する執着・情的な迷い
所知障 - 外界のものに対する執着・知的な迷い
211 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 14:26:46.53 ID:3FIXUra7 [5/6回]
>>201
脳足りんで結構と言った筈だが?
俺が仏?馬鹿な事言っちゃダメだろ
山川草木一切衆生悉有仏性なんだから
みんな本来仏であり、何人も何れのものも仏以外になった事は無く
全てのモノコトは涅槃を出でた事は無い
釈尊は成道して直ぐに「一切衆生は四顛倒である」と正しただろ
顛倒しているから一切衆生悉有仏性が分からないんだよ

お前もな
212 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 14:36:35.29 ID:3FIXUra7 [6/6回]
脳が足りてるおじゃるは自慢の知識が目白押しで鼻高々
でも焼肉が食いたいのに食えず、女の子と突き合いたいのに突き合えない
自慢の知識は煩悩を払ってはくれない
そればかりか、怒りさえも抑止してはくれない
自慢の種など所詮その程度って事だ
哀れだな
213 : [sage] 投稿日:2014/10/30(木) 14:47:45.32 ID:0oXgpa31 [6/10回]
勝義を選ぶことは脳足りんではない
214 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 15:19:30.48 ID:5aj4GC1u [10/17回]
 
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2336069.html
スリランカで29日、大雨による大規模な地滑りが発生し、100人以上が死亡したとみられています 2014年10月30日(木) 12時28分

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00279775.html
ハワイ・キラウェア火山溶岩、一部の住宅地まで到達 10/30 12:24

http://tvmatome.net/archives/893
イエローストーンの異変 2014/09/21

http://news.mynavi.jp/news/2014/10/27/030/
火山噴火の確立は? 2014/10/27

http://www.yomiuri.co.jp/local/shizuoka/news/20141025-OYTNT50378.html
富士山も噴火するのか? 2014年10月26日

http://mat☆ome.naver.jp/odai/2139074687790853601
琵琶湖に地殻変動の前兆? 2014年04月02日
215神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 15:29:57.66 ID:XvjRKkLQ [3/4回]
>>203
解説ありがとうございます。

>>175氏のレスもそういうことでしょう。

功徳も私が功徳を積んだと思えば即水の泡になってしまう。
ただ、功徳を積ませてください。という殊勝なる誓願は善行でしょう。

ゆえにおじゃる氏が、心から功徳を積みたいという思いは
善行だと思います。
216 : [sage] 投稿日:2014/10/30(木) 15:32:40.53 ID:0oXgpa31 [7/10回]
功徳を積んで六根が鋭利になると
スカトロレスを如実にスカトロとして知覚し
説明することが出来るらしいっすよなんか
217 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 15:44:16.42 ID:5aj4GC1u [11/17回]
 
晃さんへ↓理解できますか?

「輪廻にある存在」と掴もうとしている想い
「涅槃」と掴もうとしている想い

「想う」と掴もうとしている想い
「想わない」と掴もうとしている想い

この『掴もうとしている想い』は

『掴もうとしている状態にある』と言う意味において
わずかな違いも、最も微細な違いすらも存在しない(中論25-19・20の超訳)

ダルマについてのブッダの教えは
世俗諦(せぞくたい)勝義諦(しょうぎたい)に基づいている

この二つの真実の間に引かれた区分を理解しない者は
ブッダの深遠なる真実をも理解しないであろう

世俗諦の中に存する根拠なしに、勝義諦の重要性は説き得ない
勝義諦の重要性を理解することなしに、解脱(涅槃)は達成され得ない(中論24-8・9・10)

行為〔カルマ〕と苦悩は概念的思考から生じてくる
これは心的に作り出されたもの(戯論)に由来するのである
作り出されたものは空性によって消滅する
行為〔カルマ〕と苦悩(煩悩)が消滅したところに涅槃がある(中論18-5)
218 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 16:07:44.81 ID:5aj4GC1u [12/17回]
 
>>215 レスありがとうございます

礼拝させて頂きます

ナモー・タッサー・バガヴァドー・アラハトー・サンマー・サンブッダッサ

ブッダン・サラナン・ガッチャーミ

http://ameblo.jp/anashi0429/page-40.html
ナモー タッサー バガヴァドー アラハトー サンマー サンブッダッサ
Namo  Tassa  Bhagavado Arahato Samma Sambuddhassa
阿羅漢であり、正自覚者であり、福運に満ちた世尊に、私は敬礼(きょうらい)したてまつる
という意味だそうです

間違ってたらスマソ
219 : [sage] 投稿日:2014/10/30(木) 16:26:51.35 ID:0oXgpa31 [8/10回]
ブッダって勝者っすよ
なんか読み間違ってるよな勝義諦って
よく考えると
220 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 16:44:23.42 ID:5aj4GC1u [13/17回]
 
> ブッダって勝者っすよ
> なんか読み間違ってるよな勝義諦って
> よく考えると

世俗の人の場合は
「我はある」と捉えているので

我癡・我見・我慢・我愛が
睡眠中でも深層において働き続け
根源的な心である阿頼耶識を対象として、それを自分であると考えて執着し続けている

と説明して導いて、そして

http://www.tibethouse.jp/culture/37_04.html
チベット・ニンマ派

煩悩障と所知障を取り除くための方便を示すのが、仏法です

と説明して導いていく
  _  _  _

煩悩障 - 自己に対する執着・情的な迷い
所知障 - 外界のものに対する執着・知的な迷い

たぶん法華経などの経典も導いていくものなのでしょう
221神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 17:58:49.46 ID:5aj4GC1u [14/17回]
 
「我はある」と掴もうとしている想い

 - これを対処する為に -

http://www.geocities.jp/kokoronoshikumi/hokekyo.016.html
法華経 如来寿量品 第十六 自我偈(じがげ)

凡夫は意識が転倒している(正しい心を失っている)ため
心が驕(おご)り欲のおもむくままになり
五官の欲望の虜(とりこ)になってしまい、悪道に堕ちてしまうから
相手によってさまざまに工夫しながら、いろいろに法を説いていくのです

http://p.booklog.jp/book/21562/page/268361
仏説観普賢菩薩行法経

煩悩を起こさせるもとになる眼・耳・鼻・舌・身・意
もしこの悪を消滅して
永遠に諸々の煩悩を離れ
常に煩悩の火が消された状態の安らぎの境地の城に留まり

仏の智慧は太陽のように煩悩や罪障を消し去る

諸々の事物は、因縁いんねんによって仮に和合して存在しているのであって
固定的な実体はないといったあり方を説く
222 : [sage] 投稿日:2014/10/30(木) 18:15:58.00 ID:0oXgpa31 [9/10回]
いや法華経は法華経が目的となってる
法華経がどこかに導くというより
法華経がゴール
223 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 18:16:27.70 ID:5aj4GC1u [15/17回]
 
>>221 の続き

http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/X/0070410.html
ワイド版 岩波文庫 法華経 上 31ページ参照

敢然と山の洞窟に入って修行する求法者
彼らは仏の智慧を熟考し尊重し忠実に遵奉している

(なにものにも囚われることなく
  植えさせて頂く、功徳によって
  思いを手放し、そして、思いが落ちて)

愛欲の心を捨て、神通力を具えて
身体から光輝を放ち

地獄に墜ちた衆生を救い上げ
そして彼らを鼓舞して『さとり』に導く
  _  _  _

例えば↑このように導いていくものなのでしょう
224[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 19:08:42.76 ID:0oXgpa31 [10/10回]
さとりって苦しいってことっすよ
さとりより開く方向にもってくらしいけど…
225 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 22:20:29.71 ID:5aj4GC1u [16/17回]
 
https://kotobank.jp/word/%E6%82%9F%E3%82%8A-511451
禅定や三昧によって表層意識を消滅させつつ深層意識を自覚化していき
最深層意識をも消滅させると同時に
彼自身の実存においてあらゆる衆生にゆきわたる根本真理を知る知恵を得て悟ること
したがって悟りとは
そのようなしかたで自我的な人格から解脱して自由になり
衆生に対して無礙(むげ)自在にはたらく新しい仏菩薩的人格へと生まれ変わることである

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%94%AF%E8%AD%98
(「仮設としての」という意味で、とりあえず仮に)

阿頼耶識は 大円鏡智(だいえんきょうち)に
末那識は   平等性智(びょうどうしょうち)に
第六意識は 妙観察智(みょうかんざつち)に
前五識は   成所作智(じょうしょさち)に転ずるとされている
  _  _  _

「仮設としての」と言うのは
実有・実体ではななく
空であるからこそ
因と縁の双方の縁起に依存して
例えば
末那識は平等性智に転ずる
という意味
226 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 22:38:03.14 ID:XvjRKkLQ [4/4回]
>>224
法華経読みの法華経知らずか。

誤読君。
227神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/30(木) 23:17:19.37 ID:5aj4GC1u [17/17回]
 
> 法華経読みの法華経知らず 誤読君

http://p.booklog.jp/book/21562/page/268361
仏説観普賢菩薩行法経

(なにものにも囚われることなく
  植えさせて頂く、功徳によって
  思いを手放し、そして、思いが落ちて)

諸々の事物は
因縁によって仮に和合して存在しているのであって
固定的な実体はないといったあり方を説く教えを思うならば
生まれては死に、死んでは生まれる迷いの世界で犯す罪を取りのぞく
  _  _  _

晃さんが、この出逢いを以って

縁起とは?

空とは?

仮設としてのものとは?

と考える切っ掛けになれば良いかも
228 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/31(金) 00:59:51.51 ID:yJmRCEVT [1/2回]
>>203
>『囚われないもの、それこそが善行であり功徳である』

どうしてお前は自分好みにテキストを改ざんして貼り付けるんだ?
金剛経第二十八章 不受不貪分には「善行であり」とは言ってない
功徳は結果であり果報を言うのであり、善行とは因行なのであり因業の事だ
善行を業を行うから果報として功徳になる
善行が功徳そのものならおじゃるは何も困る事など無く
徳が無いとか意味不明な泣き言を垂れ続ける必要すらない
229 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/31(金) 01:04:26.63 ID:yJmRCEVT [2/2回]
>>227
因縁によって仮に和合して存在しているのであって
固定的な実体はないといったあり方を説く教えを思うならば
生まれては死に、死んでは生まれる迷いの世界で犯す罪を取りのぞく

と貼り付けるお前自身がその経の意味を信じられてないし理解出来て無いだろ
お前は何故行わんのだ?他人に毒見役をさせ続ける意図は何だ?
自分で試しもせず人に突き出すのは失礼にも程があるんじゃ無いのか?
230 : [sage] 投稿日:2014/10/31(金) 08:02:01.80 ID:AUBujCJ8 [1/13回]
成は開く義にあり
さとりは諦めにありますよ
231 : [sage] 投稿日:2014/10/31(金) 08:03:35.94 ID:AUBujCJ8 [2/13回]
出会いによってさとったことは
「あまり他人に期待してはいけない」
ってことっすね
232 : [sage] 投稿日:2014/10/31(金) 08:04:35.70 ID:AUBujCJ8 [3/13回]
大石寺といえども
習い損ないが大量にいる
233 : [sage] 投稿日:2014/10/31(金) 08:56:41.02 ID:AUBujCJ8 [4/13回]
おじゃるはおじゃるで
だんだんと法華経に移行してるなら
前よりマシだろう…
234 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/31(金) 10:52:50.73 ID:tCexRKnN [1/2回]
晃は日蓮正宗だから創価とアホの池田大作が死ぬほど嫌いらしいよ
235 : [sage] 投稿日:2014/10/31(金) 12:49:02.19 ID:AUBujCJ8 [5/13回]
いや晃は創価はそこまで嫌いじゃない
正宗にもいろいろいるんすよ
236 : [sage] 投稿日:2014/10/31(金) 12:49:51.13 ID:AUBujCJ8 [6/13回]
妙観教学だけが全てと
思わないでほしい

声デカイ人の意見ばかり通る世の中っすけど
237 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/31(金) 12:54:29.01 ID:lco2tN9o [1/2回]
晃の特殊能力は、正宗信仰によりスカトロに目覚めたようですw
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1411654999/l50
238神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/31(金) 13:05:58.08 ID:hJD8g5V1 [1/6回]
 
> おじゃるはおじゃるで
> だんだんと法華経に移行してるなら
> 前よりマシだろう…

私(ID:5aj4GC1u)の場合は法華経を否定している訳ではないので

法華経 如来寿量品 第十六 自我偈(じがげ)
仏説観普賢菩薩行法経

これ以外にも、おすすめの経典(サイトとかリンクなど)を教えて頂けば(実践はしないけど)教学として勉強させて頂きます

ちなみに私(ID:5aj4GC1u)の場合は
パーリ語
サンスクリット語
漢訳
英語
などは、まったく、わからないので、初心者向けの現代語訳のもので、よろしく、お願い申し上げます

例えば
私(ID:5aj4GC1u)の(ネット上のと言うことではなく)リアルの知り合いの
創価学会の信者で「法華経以外は、すべて邪教だっ!法華経以外のものに、惑わされるなっ!」と言うようなこと主張している人がいるけど
晃さんは、創価学会ではなく、他の法華経を遵奉している檀家の方なんですか?
239 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/31(金) 13:07:00.38 ID:lco2tN9o [2/2回]
晃は特別にスカトロを遵奉している檀家の方かとw
240 : [sage] 投稿日:2014/10/31(金) 13:08:10.00 ID:AUBujCJ8 [7/13回]
いいえ中田カスのスカトロレスを
好む人は誰もいません

中田カスって笑いどころが下品で
不細工でナルシストで悪意に満ち満ちてて
誰も共感できない謎のレスするよな
241 : [sage] 投稿日:2014/10/31(金) 13:08:55.47 ID:AUBujCJ8 [8/13回]
晃は正宗系ということにしといてください
242 : [sage] 投稿日:2014/10/31(金) 13:09:25.16 ID:AUBujCJ8 [9/13回]
中田カスははやく死ぬことが
世の中の為になります(断言)
243 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/31(金) 13:37:28.89 ID:hJD8g5V1 [2/6回]
 
>>238 の続き

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1181055846

妙法蓮華経 観世音菩薩普門品 第二十五偈

念彼観音力

(なにものにも囚われることなく
  植えさせて頂く、功徳によって
  思いを手放し、そして、思いが落ちて)

人々を法華経に(そこから更に涅槃へと)導く観音さまのお仕事を手助けするならば…
  _  _  _

例えば
実有・実体があるのなら
導くことは出来ない

空であるからこそ
周囲環境と
自分の
この双方の縁起によって
法華経に(そこから更に涅槃へと)導くことが出来る
244 : [sage] 投稿日:2014/10/31(金) 13:44:27.77 ID:AUBujCJ8 [10/13回]
いや涅槃は法華経へのアシストで
ゴールではない
245 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/31(金) 13:54:36.86 ID:hJD8g5V1 [3/6回]
 
創価学会(旧創価教育学会)との関わり
1928年(昭和3年)、牧口常三郎は、日蓮正宗の信者で
東京池袋の常在寺に属する「大石講」の幹部でもある三谷素啓の紹介で入信し
追って、戸田城聖も入信する

1930年(昭和5年)11月18日(実際は、『創価教育学体系』第1巻が出版された日で
奥付に初めて同会の名前が出る)、両名らにより
日蓮正宗の教義と牧口の『価値論』を合体させた教義を奉ずる教育者を主とし構成される団体として「創価教育学会」が設立され
初代会長に牧口が、理事長に戸田が就任した

当会は、”教育”の文字が示す通り、また、牧口自身が宗門に提出した調書で
「創価教育学会は純然たる日蓮正宗ではなく、自分の価値論を実践する一個の独立した団体」と明記するように
日蓮正宗の信徒団体(講中)ではない
  _  _  _

  _  _  _

創価学会は純然たる日蓮正宗ではないので
それ故に
正宗系の晃さんは創価ではない
と言うことですね
了解です
246 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/31(金) 14:32:32.44 ID:hJD8g5V1 [4/6回]
 
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1168357856

法華経 方便品 第二偈

仏子の心清く 柔軟にまた利根にして
無量の諸仏のために 深妙の道を行ずる有り
此諸の仏子の為に この大乗経を説く
我是の如きの人
来生に仏道を成ずることを記す
  _  _  _

例えば仮に
法華経の場合は
この現世においての
仏道を成ずることを導く経典ではないので
それ故に

『 涅槃は法華経へのアシストであり、ゴールではない 』

と言うことでしょうか?

http://www.horakuji.hello-net.info/BuddhaSasana/Theravada/paritta/Metta_sutta.htm

弘法大師空海が『法華経』全体を「薬の効能書き」と評したように
ただその効能・功徳が列挙されているだけで
具体的・実践的な指南はありません
むしろ、具体的な方法は
メッタ・スッタもそうですが
『倶舎論[くしゃろん]』など阿毘達磨の論書に詳細にされています
247 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/31(金) 15:10:34.63 ID:LWMR5HUR [1/3回]
うんち画像を貼りつけて笑っている幼児レベルでは
法華経読んでも誤読するわけですな。
248 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/31(金) 15:31:34.66 ID:hJD8g5V1 [5/6回]
 
> うんち画像を貼りつけて笑っている幼児レベルでは
> 法華経読んでも誤読するわけですな

195 ID:3FIXUra7 の事?

晃さんの事?

私(ID:hJD8g5V1)の事?
249 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/31(金) 18:06:53.08 ID:LWMR5HUR [2/3回]
うんち画像貼り付けるのは晃ぼっちゃん以外いないでしょう。
250 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/31(金) 18:30:41.68 ID:hJD8g5V1 [6/6回]
 
> うんち画像貼り付けるのは晃ぼっちゃん以外いないでしょう

(そうだったんですか?、とりあえず)了解です
251 : [sage] 投稿日:2014/10/31(金) 18:34:13.65 ID:AUBujCJ8 [11/13回]
笑ってる…?

どこが?悲しんでる
252 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/31(金) 18:42:22.85 ID:LWMR5HUR [3/3回]
ひねくれて 育ったあきちゃん うんち好き
臭ければ それでいいんだ 力さえあればいいんだ

ね、晃くん。
253 : [sage] 投稿日:2014/10/31(金) 19:07:22.48 ID:AUBujCJ8 [12/13回]
うんち嫌い(`_´)
254 : 恐怖予言 ミカエル[] 投稿日:2014/10/31(金) 22:17:51.10 ID:lEpxYwre [1/1回]
予言 「世界大恐慌がアメリカで、2015年におこる!!」

フリーメーソン666とサタンの陰謀で、
2015年、アメリカで「世界大恐慌」が、おこされる!!

真犯人は・・・またしても「フリーメーソン666」!!
フリーメーソン666の計画では・・・メーソンの手によって
アメリカで・・「世界大恐慌」をひきおこす!!
そのあと、新アメリカ紙幣(しへい)「アメロ」で、世界経済を
支配しようと企む!!
アメリカの大恐慌の影響で、日本でも・・
おそろしい事態・・日本経済の崩壊が・・おこる!!
「日本経済の崩壊」も・・フリーメーソン666が仕組んだもの!!

そこへ、「ニセ・救世主マイトレーヤ」が現れ、
世界中の人間に「分かち合い」よびかけるだろう・・・

このマイトレーヤの正体こそ・・「黙示録の獣」!!
「世界大恐慌」と「中東の核戦争」「エボラをばらまく計画」
を仕組んだ悪魔!!
このニセ・メシアによって、人類は地獄にたたき落とされるだろう!
                      ミカエル
255 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/31(金) 22:29:59.22 ID:sP3P0k5q [1/1回]
>>953
これからは「雲晃」と名乗るがよい。
256 : [sage] 投稿日:2014/10/31(金) 22:59:25.98 ID:AUBujCJ8 [13/13回]
もうぽったんスレ放置するは…
彼のことは中田賢者に任せた
後は知らん
257 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/10/31(金) 22:59:39.13 ID:tCexRKnN [2/2回]
晃、本当は創価学会員だろ?
258 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/01(土) 00:04:04.14 ID:PzAtqhwM [1/1回]
久々に浮上か
常連いないのか
神智学さんとかもろもろの宗教かたりべさんは
259 : 258[] 投稿日:2014/11/01(土) 00:24:11.88 ID:bglM3s0/ [1/2回]
晃さん
菅野日彰さんはお骨には魂が宿るて本に書いていますが信じますか
260 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/01(土) 00:25:57.37 ID:Vq7ibckt [1/1回]
般若心経読んでて思ったこと

黙読するよりも声に出して読む方がより正確に読みとれるな、と
声に出してみないとわからないニュアンスがそこにはあった。
伊達に読経という言葉があるわけではないのね。黙読と音読とでは受け取れる情報量が違う。理解度が違ったわ
と。黙読したらわかったような気になって終わることが多いのだな、とこれまでの体験振り返って思いつつ

てか、般若心経、若者言葉の現代語訳というのがネットにあるのを見つけて、それがまたなかなか良い感じで感動したよ
261 : [sage] 投稿日:2014/11/01(土) 00:26:12.16 ID:QZMI4noa [1/2回]
晃は創価ではないよ
舎利に魂が宿ると火葬のとき熱そうっすね…
262 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/01(土) 00:54:23.43 ID:bglM3s0/ [2/2回]
熱くないです
だって肉体はない
オンマエタレイヤソワカ
263 : [sage] 投稿日:2014/11/01(土) 14:53:56.76 ID:QZMI4noa [2/2回]
熱いだろJK…
264 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/01(土) 23:31:35.12 ID:hDWMqBss [1/1回]
写経することに功徳はありますか?
筆ペンで写経することに功徳はありますか?
キーボードで写経することに功徳はありますか?
コピー&ペーストで写経することに功徳はありますか?
265 : [sage] 投稿日:2014/11/02(日) 00:03:38.22 ID:4vJY8rdD [1/18回]
書写は最も下の功徳という
266 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/02(日) 00:31:32.96 ID:D6foS+tJ [1/7回]
 
> 書写は最も下の功徳という

「これは下の功徳である」という想い
「これは上の功徳である」という想い
このような思いを手放し

なにものにも囚われることなく
植えさせて頂く、功徳によって
思いを手放し、そして、思いが落ちて

http://www.rakuten.ne.jp/gold/senshin/gold/syakyoQ_A.htm

お経は読むだけでも功徳があり、 読誦すればより大きな功徳が
書写すればよりいっそう大きな功徳があるとされてきました
一文字書写するごとに一仏が現前すると言われるように

なにものにも囚われることなく

一切の結果を求めず
ただ一心に写経をさせて頂くことがありがたいのであり
尊いことなのです

自らの信仰を深め、祖先の供養、また現世利益、無病延命、家運繁栄
さらに自己の修行、自己罪業の消滅など各自に応じた心願をこめて
267 : [sage] 投稿日:2014/11/02(日) 00:35:36.29 ID:4vJY8rdD [2/18回]
五種法師の中には
書写は最下の功徳なり(法蓮抄)

おじゃるって都合がわるいことはぜんぶ
「このような思いは手放し~」だよな…
268 : [sage] 投稿日:2014/11/02(日) 00:37:52.79 ID:4vJY8rdD [3/18回]
あんま「は?」って思われる
書き込みばかりしてると過疎るよ…
269 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/02(日) 00:45:45.26 ID:D6foS+tJ [2/7回]
 
「都合が良い」という想い
「都合が悪い」という想い

「過疎る」という想い
「過疎らない」という想い

このような思いを手放し

なにものにも囚われることなく
植えさせて頂く、功徳によって
思いを手放し、そして、思いが落ちていく
270 : [sage] 投稿日:2014/11/02(日) 00:47:20.71 ID:4vJY8rdD [4/18回]
落ちるより登る方が
いいっすね…
271 : [sage] 投稿日:2014/11/02(日) 00:50:41.10 ID:4vJY8rdD [5/18回]
おじゃるは退廃的でダメだな
272 : [sage] 投稿日:2014/11/02(日) 00:56:13.30 ID:4vJY8rdD [6/18回]
宗教家には信者から見て
羨ましくなる義務があると
思うんすよねぇ…
273 : [sage] 投稿日:2014/11/02(日) 01:01:48.96 ID:4vJY8rdD [7/18回]
って昔の先輩がいってたけど
おじゃるはどう思う?
274 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/02(日) 01:28:45.42 ID:D6foS+tJ [3/7回]
 
> どう思う?

「功徳というものは存在しない」と言ってた ID:3FIXUra7 ID:yJmRCEVT

例えば↑これの意味は

因と縁の双方の縁起に依存して現れるので

それ自体の自性で成立しているのではないので

『(「変化しないもの」と言う意味での)功徳というものは存在しない』と言う意味で

『(「実有・実体」と言う意味での)功徳というものは存在しない』と言う意味でしょう

(この場合の実有・実体は変化しないものという意味とする)

それ故に

因と縁の双方の縁起に依存して

「なにものにも囚われることなく」と言うことに依存して功徳が現れて来る場合もある
275 : [sage] 投稿日:2014/11/02(日) 01:37:28.63 ID:4vJY8rdD [8/18回]
なにものにも囚われることなく
とすると因果の因を無視するという
ことかな?
276 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/02(日) 02:06:08.79 ID:D6foS+tJ [4/7回]
 
> なにものにも囚われることなく
> とすると因果の因を無視するという
> ことかな?

自分だけではなく

周囲環境だけでもなく

「自分」と「周囲環境」の双方の縁起に依存して現れている

我だけではなく

我所だけでもなく

という意味
277神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/02(日) 02:18:22.25 ID:D6foS+tJ [5/7回]
 
「父の縁起」と「母の縁起」の双方に依存して

晃さんが生まれて来て

晃さんは
食事という周囲環境と
晃さんの阿頼耶識(あらやしき)に依存して

今この現世において生きている

と言うこと

それ故に
晃さんは周囲環境に依存させて頂いてるので
「自分一人だけで生きている」という訳ではないでしょ

という意味
278 : [sage] 投稿日:2014/11/02(日) 02:36:34.15 ID:4vJY8rdD [9/18回]
囚われる、囚われない、と
因果の因の字は一緒っすね
279 : [sage] 投稿日:2014/11/02(日) 02:38:01.82 ID:4vJY8rdD [10/18回]
環境は己で選んできたと
因縁では説いてますよ
280 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/02(日) 02:48:20.23 ID:D6foS+tJ [6/7回]
 
> 囚われる、囚われない、と
> 因果の因の字は一緒っすね

因果ではなくて

因と縁の双方の縁起に依存して果報が現れる場合もある

と言うこと

因と縁の双方の縁起が相応一致しなくて、そして果報が現れない場合もある

>>277,276 ←参照よろしく
281 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/02(日) 03:05:24.69 ID:D6foS+tJ [7/7回]
 
勝義諦
因と縁の双方の縁起の依存によって現れている

 - これに対して -

世俗諦
世俗の人の場合は
『環境は己で選んできたのだっ!』という想いが現れている

この思いを手放すか?

この思いを手放ばなさないか?

と言うこと

ここから先は『思いの手放しの実践をするのか?しないのか?』

と言うことになります

ちなみに私(ID:D6foS+tJ)は実践したことはありません

「功徳のない人は実践することが出来ない」と言うことです
282 : [sage] 投稿日:2014/11/02(日) 03:12:28.57 ID:4vJY8rdD [11/18回]
題目唱えただけで
実践したことになるよ
283 : [sage] 投稿日:2014/11/02(日) 03:14:46.20 ID:4vJY8rdD [12/18回]
因にもいろいろあって

どの因を選び
どの縁を召喚し
どの果を掴み
どう報じるか…阿弥陀くじは多岐に渡ってる
284 : [sage] 投稿日:2014/11/02(日) 03:15:58.90 ID:4vJY8rdD [13/18回]
十如是なら
如是因
如是縁
如是果
如是報まで
になる
285 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/02(日) 03:28:23.21 ID:Z9mxzg3R [1/1回]
ミックス - ゴスペル風「般若心経」つのだ☆ひろ  ほか - 50本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=EB-bYJoqvQQ&list=RDEB-bYJoqvQQ#t=11

Biruma no tategoto (The Burmese Harp) - 1:56:31
http://www.youtube.com/watch?v=LpsZicyHMtQ

JAZZ - 50本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=Lr1r9_9VxQA&list=RDLr1r9_9VxQA#t=0

1ch - 18 本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=mWB83ohOYS0&list=PL778021015AD3A2C0&index=1

のんびり日本の風景 - 3:55:43
http://www.youtube.com/watch?v=i3oSzxE1BoA

ミックス - Yo-Yo Ma - Bach, Cello Suites - 50本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=KHzfD6XLK7Q&list=RDKHzfD6XLK7Q#t=0
ミックス - Johann Sebastian Bach (1685-1750) Violin Concertos - 50本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=0FdNlhZAYBE&list=RD0FdNlhZAYBE#t=0
ミックス - The Best of Mozart - Violin Sonatas Playlist Mix - 50本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=gTEn6SRVAE4&list=RDgTEn6SRVAE4
Sad Violin - 9:59:59
http://www.youtube.com/watch?v=vodd6C5ryUU
BEAUTIFUL MUSIC ? (piano, cello, violin, harp, flute) - 157 本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=D_AtQLcBMTE&list=PL4C24B3952CFC5A60
ミックス - Sad songs - TOP 10 songs can make you cry - 50本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=_inHWX52lDk&list=RD_inHWX52lDk#t=12
.The Best of Vivaldi - 50本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=O6NRLYUThrY&list=RDO6NRLYUThrY
286 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/02(日) 14:07:48.12 ID:hlBw0fLO [1/4回]
スカトロ日蓮正宗晃の分際でwスレを仕切るなw
スカトロつぶやきレス排便だけだしw
287 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/02(日) 14:09:13.69 ID:hlBw0fLO [2/4回]
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1411654999/l50
晃スカトロ伝説の活躍はこちらへ・・・
288 : [sage] 投稿日:2014/11/02(日) 14:15:05.18 ID:4vJY8rdD [14/18回]
483 神も仏も名無しさん[] 2014/11/02(日) 13:47:48.59 ID:hlBw0fLO

)〔座〕(_)この紋所が目に入らないアルか!
 (_)〔禅〕 :::|           ∧∧
  ( )::: ̄ ̄::|ヽ  : ∧_∧  /瞋\   ∧_∧
    ̄ ̄(  ̄`\\ (`ハ´ #) (@∀@ ∩
      )    ヽ 貪  ) (~__((__~)  (つ癡 丿
     ●    //( ( /__ \ ( ヽノ
     巛    <_) <__)(_)  (_) し(_)

貪り、怒り、愚かさも・そのまま垂れ流しで・・・・・ 反省無きシコシコサルぼったん。
>真理さとりの呼び名を、まこと、と言う。
>聞いたら、初関(しょかん)を透(とお)る、である。
>禅の言う「無」 とは、趙州和尚が言う、無、を 受け取れ、と言うことです。

ぼったんの迷言語録ですかwww?
で、無を受け取るのは、下記のような腐った連投行為なんですかね?
腐ったぼったんかまって頂戴連投が、まこと、ねえwwwww
http://jbbs.shitaraba.net/study/8276/#1
239 名前:プププッ (*^m^)o==3 投稿日: 2014/10/11(土) 15:19:02 ID:XcGbfdZI0

餓鬼道是道ぼったんの例、上記、病的連投に日々w

↑この笑えない糞レスを
毎日毎日毎日連投してる人よりはマシだろう
289 : [sage] 投稿日:2014/11/02(日) 14:16:43.89 ID:4vJY8rdD [15/18回]
坐禅と見性第100章武士北面、武士は北に向かい坐る
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1411649042/

中卒(ほんとは不登校リタイア)の中田カスの
相変わらずの糞加減が知りたい方はこちらへ…
290 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/02(日) 14:16:45.63 ID:hlBw0fLO [3/4回]
スカトロ日蓮正宗晃の分際で、禅問答に意見が言えると妄想する晃のスカトロ妄想でちゅか?
291 : [sage] 投稿日:2014/11/02(日) 14:18:07.45 ID:4vJY8rdD [16/18回]
座禅は仏教の初門中の初門で
中田カスはそこから進歩を見せない
292 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/02(日) 14:21:35.24 ID:hlBw0fLO [4/4回]
晃、日蓮正宗スカトロ妄想排便中なりw
苦情はこちらへw
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1411654999/l50
293 : [sage] 投稿日:2014/11/02(日) 14:46:07.65 ID:4vJY8rdD [17/18回]
とくに苦情はないらしいっすね…
294 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/02(日) 19:28:44.60 ID:/gdlryzH [1/1回]
釈尊から距離が遠い分派ほど邪教だろう。
日蓮すら仏陀から離れているのに
創価学会が真の仏教とは思えないね。

現世利益ばかり祈願する程度の低いおまじないだよ。
宗教とは呼べない。
295[sage] 投稿日:2014/11/02(日) 20:39:15.17 ID:4vJY8rdD [18/18回]
現世利益程度なくして
なぜ来世を頼れる?って教えなんだよなぁ
296 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/03(月) 01:24:49.41 ID:HZdR5bba [1/1回]
そしてエロ日蓮坊主は女を買うと。
297 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/03(月) 02:01:18.52 ID:xEK17RGB [1/1回]
>晃
なぜ日蓮を擁護するの
私は決して批判しないが
日蓮さんはなにをいたっかの
何妙法蓮華経で幸せになれると言ったの
298 : [sage] 投稿日:2014/11/03(月) 19:07:26.14 ID:05A3ryXq [1/2回]
一番詳しいんで…
299 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/03(月) 19:29:27.26 ID:3Nh59yGF [1/1回]
法華経は読もうとしたことあるけど、一応現代語訳は読んだけど、全然わからなかったなあ。
ひたすら妙法蓮華経は素晴らしいといろんな譬えで言うだけで、
肝心の妙法蓮華経の教えとは何かが書いてないという……。
300 : [sage] 投稿日:2014/11/03(月) 22:06:14.00 ID:05A3ryXq [2/2回]
師を仰がないと
無理でしょうね
301 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/05(水) 05:12:59.05 ID:EUG+66IP [1/1回]
先祖供養を教えの中心とすることって、実は正統な仏教ではないの?
302 : [sage] 投稿日:2014/11/05(水) 10:11:32.92 ID:lQGmY67T [1/2回]
氏神供養ってメンツの問題かと…
303 : [sage] 投稿日:2014/11/05(水) 10:12:16.25 ID:lQGmY67T [2/2回]
いいんじゃないすか別に
現世利益を否定するわけじゃないし
304 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/05(水) 18:13:44.97 ID:FLz2Rg05 [1/1回]
利益が示されてなければ行えないなら家畜以下だな
しかも、示され得るものが利益と考えてる時点で間違えてる
305 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/05(水) 22:03:00.05 ID:PTDGoGOW [1/1回]
「日蓮に帰依しなければ日本は滅ぶ」とおばちゃんに言って回らせているところの、本家かいな。
306 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 18:47:42.79 ID:moARvaf9 [1/4回]
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1411654999/l50
晃の本性を知りたい人、こちらにどうぞw
スカトロマニアらしいですw晃はw
307 : [sage] 投稿日:2014/11/06(木) 19:02:59.29 ID:uqIlMhNa [1/12回]
悲しいなぁ…なんで中田カスまだ生きてんの…
308 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 19:06:40.06 ID:moARvaf9 [2/4回]
喜べよw晃の人気を上げてやっているんだからw
309 : [sage] 投稿日:2014/11/06(木) 19:10:32.41 ID:uqIlMhNa [2/12回]
まず自分の心配しろよ
310 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 19:10:40.17 ID:JeQHtMmA [1/6回]
>>295
最貧国の霊魂を救済しないのは邪教であり、
公正性が欠如した教義なので無慈悲。

キリスト教は死後の審判と救済を説く教義で、
勧善懲悪が完璧な宗教である。

現世利益ばかり追求する邪教は程度が低いね。
宗教とは呼べない。おまじないだよ。
311 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 19:13:05.90 ID:moARvaf9 [3/4回]
晃はスカトロの才能を開花させる現世利益得たらしいw
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1411654999/l50
312[sage] 投稿日:2014/11/06(木) 19:13:56.81 ID:uqIlMhNa [3/12回]
最貧が富んだらいいのでは?
313 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 19:18:42.47 ID:JeQHtMmA [2/6回]
>>312
貧困で苦しんでいる人々を無視して
日本で現世利益を追求している邪教は
醜悪だって意味だよ。

死後の裁きのほうが公正だろう。
霊魂は善悪で量られる。
314[sage] 投稿日:2014/11/06(木) 19:20:55.42 ID:uqIlMhNa [4/12回]
バングラデシュ人日本にくるぞ
315神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 19:22:01.26 ID:moARvaf9 [4/4回]
晃はスカトロの現世利益で貧困を救うそうですw
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1411654999/l50
316 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 19:45:00.94 ID:JeQHtMmA [3/6回]
>>314
邪教には、民族、地域、時代、を
超越した普遍性が無いからな。
世界宗教にはなれないはずだよw

現世利益ばかり追求する邪教が、
人々から尊敬されるはずなどなく。
317 : [sage] 投稿日:2014/11/06(木) 19:47:35.55 ID:uqIlMhNa [5/12回]
晃が目撃した最初の身近なiPhonerは
バイト仲間だったバングラデシュ人っすよ
318 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 20:02:53.71 ID:T0Fta/Lr [1/5回]
幸せになりたいと考えるのは妥当だろうし、現世利益があってもいいんじゃない。
ただ、現世利益だけならオカルトじみた魔術の信仰と何ら変わらないけど。
319[sage] 投稿日:2014/11/06(木) 20:06:51.45 ID:uqIlMhNa [6/12回]
日本にこれから最貧国から
人がくるなら日本の仏教を紹介すれば
いいんじゃないのかな
320 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 20:12:19.57 ID:T0Fta/Lr [2/5回]
アレフも、幸福の科学も、創価学会も、すべて日本の仏教を自称している。
321 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 20:18:30.22 ID:JeQHtMmA [4/6回]
>>319
カトリック信者のオレが
仏教議論スレッドを立てた目的を教えてやる。

テンプレートを見ればわかると思うが、
仏教徒同士が論戦になることで
創価学会などのカルトが殲滅されるのを計画したんだよ。

ブッダの再来を自称する幸福の科学とかもな。
正しい知識が広まれば邪教は衰退するから。

伝統的な正しい仏教は尊敬している。
日本にも善い僧侶は居る。
322[sage] 投稿日:2014/11/06(木) 20:25:24.25 ID:uqIlMhNa [7/12回]
カトリックは日本の宗教じゃないよな
323 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 20:30:05.44 ID:JeQHtMmA [5/6回]
>>322
世界宗教だから日本も含まれている。
お前は視野が狭く、考え方も浅い。

本来の宗教は聖性ゆえに尊いはずだ。
お前が信奉する邪教は醜悪な畜生界にすぎない。
保身と利益の追求などブタやネズミにでも出来ることw
324 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 20:32:27.91 ID:JeQHtMmA [6/6回]
>>319
最貧国の弱者は自国を脱出することすら困難である。
現実を知らないのか?

最貧国へ飛び込んで慈悲を注いだマザーテレサは立派だよな。
お前は日本で現世利益の祈願をするだけw
325神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 20:35:01.63 ID:AO0IYwuV [1/3回]
>>315 狗の仕業じゃ

粘着することによってのみ存在しうるそこらのゴミ在日の食用狗厚顔無恥
ぬえ暗愚狗無頭が故無脳故に仏罰必罰
在日の食用狗厚顔無恥
在日の食用狗睾丸にムチ。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ
ぬえバカイヌは無頭が故の無脳
脳が容積重量、共に足りない 狗よー
狗には考える脳が無いばか露呈 脳ミソ(・∀・)㌧㌦!
脳 足りん 狗よー
脳量が足らない狗よー
カーッ(゚Д゚≡゚д゚)、ペッ 唾棄すべき雑記であり、スレ汚し。
学ぶ事無くただ太るだけの嘘ツキばか狗、【嘘臭】(; -y-)ツ))鼻つまみ クッサー♪
学ぶ事無くただ太るだけの嘘ばか狗、【嘘臭】(; -y-)ツ)) クチャイクチャイ♪
狗には考える脳が無いばか露呈 脳ミソ(・∀・)㌧㌦!最低だなばか狗 バタバタッ (;^_^)//”・:.,;*☆
無内容ばか狗をホットドッグで喰う、だが喰えない、根っから腐敗(; ̄y ̄)c●~~クサイ~♪
無内容の学ぶ事無くただ太るだけのばか狗、根っから腐敗(; ̄y ̄)c●~~クサイ~♪
エサをくれるかどうか判然としないのに親分に揉み手をして擦り寄る狗よ
ばか狗よー を ホットドッグにして 喰う。 だが、腐敗してるから、喰わず キッパリ( ̄^ ̄)
326 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 20:35:40.42 ID:AO0IYwuV [2/3回]
>>325

対象スレ:仏教議論スレッド ID:moARvaf9


306 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 18:47:42.79 ID:moARvaf9 [1/4]
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1411654999/l50
晃の本性を知りたい人、こちらにどうぞw スカトロマニアらしいですw晃はw

308 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 19:06:40.06 ID:moARvaf9 [2/4]
喜べよw晃の人気を上げてやっているんだからw

311 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 19:13:05.90 ID:moARvaf9 [3/4]
晃はスカトロの才能を開花させる現世利益得たらしいw
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1411654999/l50

315 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 19:22:01.26 ID:moARvaf9 [4/4]
晃はスカトロの現世利益で貧困を救うそうですw
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1411654999/l50
327 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 20:36:30.90 ID:T0Fta/Lr [3/5回]
日本は、神道が主仏教が従の、反本地垂迹状態が一般的に定着している。
たまに、アイデンティティクライシスを迎えた中年が四国詣でをして、
仏教に浸った気分になるって感じ。
328 : [sage] 投稿日:2014/11/06(木) 20:37:52.49 ID:uqIlMhNa [8/12回]
え…?格安エアラインで来ますよ
現実把握できてないな
329 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 20:38:42.47 ID:AO0IYwuV [3/3回]
Animals - 72 本の動画
http://www.youtube.com/watch?v=pACaNzQXn4o&list=PLA79CAEDE1F2089E8&index=2
330[sage] 投稿日:2014/11/06(木) 20:40:45.73 ID:uqIlMhNa [9/12回]
だいたいプロテスタントならまだしも
カトリックって南欧のちょっとピントズレた
遅れた国の人が信仰してるやつやん…
331 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/06(木) 20:44:40.99 ID:KrcqYQd9 [1/1回]
 
> カトリックは日本の宗教じゃないよな

バラモン(ヒンドゥー)も仏教も発祥の地は日本ではないよ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E6%95%99%E4%BC%9A
カトリック教会は
ローマ教皇を中心として全世界に12億人以上の信徒を有するキリスト教最大の教派
その中心をローマの司教座におくことからローマ教会、ローマ・カトリック教会とも呼ばれる

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%A2%E3%83%B3%E6%95%99
バラモン教
『ヴェーダ』を聖典とし、天・地・太陽・風・火などの自然神を崇拝し、司祭階級が行う祭式を中心とする
そこでは人間がこの世で行った行為(業・カルマ)が原因となって、次の世の生まれ変わりの運命(輪廻)が決まる
人々は悲惨な状態に生まれ変わる事に不安を抱き

無限に続く 『 輪廻の運命から抜け出す解脱の道を求める 』

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8F%E6%95%99
仏教(ぶっきょう)は
インドの釈迦(ゴータマ・シッダッタ、あるいはガウタマ・シッダールタ)を開祖とする宗教である
一般に仏陀(目覚めた人)の説いた教え、また自ら仏陀に成るための教えであるとされる

仏教は 『 輪廻からの解脱 』 の考えに基づいている
332 : [sage] 投稿日:2014/11/06(木) 20:46:02.38 ID:uqIlMhNa [10/12回]
カトリックは「一度も」国教に
なったことないよな
333 : [sage] 投稿日:2014/11/06(木) 20:46:37.61 ID:uqIlMhNa [11/12回]
飛鳥時代に日本は
仏教国になった
334 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 20:48:04.24 ID:T0Fta/Lr [4/5回]
過去形でしょ。
廃仏毀釈位聞いたことない?
335 : [sage] 投稿日:2014/11/06(木) 21:18:28.54 ID:uqIlMhNa [12/12回]
神道の国になって
敗戦しました
336 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/06(木) 21:26:30.05 ID:T0Fta/Lr [5/5回]
国体護持を謳った伝統仏教ごとね。

そして現人神は象徴として存続が許された。
君が代は
千代に八千代に
さざれ石の
いわおとなりて
こけのむすまで
337 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/07(金) 04:04:59.19 ID:be8MhZOl [1/1回]
キチガイは自分が狂ってるかもしれないとは疑えない
キチガイは自分で自分が狂ってるとは思えない
疑えず思えない事こそが狂ってる証拠である事が分らない
338前世は一在家[] 投稿日:2014/11/07(金) 05:14:36.36 ID:3VWTFkau [1/1回]
>>330
カトリックだ、プロテスタントだ、と言争っている時期ではないでしょう。
近年、幻だった外典などが各地から次々に復活して(死海文書、ナグハマディ文書、マリアの福音書、ユダの福音書、等々)、世界中の神学者、宗教哲学者らが研究しております。
学者らはパウロ書簡、4福音書とこれら文献とを相互比較し、『並行箇所』よりイエスの教えとしての信憑性と、筆記者達の創作箇所とを洗い出して論文にしております。
これによって「イエス語録(Q資料)」は仮説から実在の可能性大となってきており、それ以外で並行が無いのは後世の加筆、創作の可能性が大ということですね。

キリスト教でのこの『元還り』の動きに対して、仏教界では如何でしょうか?
心ある学者や僧侶は大乗仏教と原始仏教とを相互比較し、『並行箇所』より釈尊の教えとしての信憑性と、後世の創作箇所とを洗い出しているでしょうか。
まあ、龍樹菩薩が解説された『四悉壇』からも、八万六千の法門も(対告衆の症状に合わせた)処方箋なので、
自身の信じる処方箋『如是我聞』を担いで互いに言争うのは『自燈明』が消えかかっていることかと観じられます。
339 : [sage] 投稿日:2014/11/07(金) 10:51:58.18 ID:c9zsUNeO [1/3回]
ちょっと外道スレでやってくんないかな
興味ないんで…
340 : [sage] 投稿日:2014/11/07(金) 10:55:15.59 ID:c9zsUNeO [2/3回]
是の如く我聞きき←

仏がこういったからこう信じますね
という単純な話っすよ
341 : [sage] 投稿日:2014/11/07(金) 10:55:59.31 ID:c9zsUNeO [3/3回]
キリストは30ちょいで死んだ雑魚
という歴史的事実は変わらない
342おじゃる[sage] 投稿日:2014/11/07(金) 13:31:45.67 ID:r2lOl5y3 [1/3回]
 
>>338 前世は一在家さんへ

久しぶりです! 元気ですか?

前世は一在家さんが

四悉檀(ししつだん)に、こだわるのは

『世界悉檀(人々の心に合わせて説く)と言うような、段階的な手法が必要であるからである』と言うことでしょうか?

https://kotobank.jp/word/%E5%9B%9B%E6%82%89%E6%AA%80-281469

四悉檀(ししつだん)

世界悉檀(人々の心に合わせて説く)
各々為人悉檀(各人の宗教的能力を考えて説く)
対治悉檀(煩悩(ぼんのう)を打ち砕く)
第一義悉檀(真理に直接導こうとする)
343 : おじゃる[sage] 投稿日:2014/11/07(金) 13:45:44.31 ID:r2lOl5y3 [2/3回]
 
> ちょっと外道スレでやってくんないかな興味ないんで…

例えば、これが↓世界悉檀(人々の心に合わせて説く)

http://www.geocities.jp/kokoronoshikumi/hokekyo.016.html
法華経 如来寿量品 第十六 自我偈(じがげ)

凡夫は意識が転倒している(正しい心を失っている)ため
心が驕(おご)り欲のおもむくままになり
五官の欲望の虜(とりこ)になってしまい、悪道に堕ちてしまうから

『 人々の心に合わせて説く世界悉檀によって 』

相手によってさまざまに工夫しながら、いろいろに法を説いていくのです
  _  _  _

晃さんの場合は

世界悉檀にも法華経にも興味がないんですよね?
344 : おじゃる[sage] 投稿日:2014/11/07(金) 14:06:36.50 ID:r2lOl5y3 [3/3回]
 
前世は一在家さん宛てとしてではなくて
晃さん宛てとして

 ↓ 自灯明法灯明

身体について…感覚について…心について…諸法について…
(それらを)観察し、熱心に、明確に理解し、よく気をつけていて
世界における欲と憂いを捨て去るべきである

みずからを灯明とし、みずからを依処として、法を灯明とし、法を依処として

四念処(四念住)の修行を実践するように 『 自灯明法灯明 』 の教えを説いた
  _  _  _

晃さんは
父と母の縁起によって、この現世に生まれて来た
それ故に

晃さんだけではない
周囲環境だけでもない
と知覚して住むことである
http://blog.goo.ne.jp/hhynk/e/5dfd915e6ed70b389d597c53a110d757
大念住経(大念処経)
345 : 恐怖予言 ミカエル[] 投稿日:2014/11/07(金) 19:58:37.97 ID:JnCX9hpM [1/1回]
恐怖予言 「サタンが殺す人物の名前」

サタン・黙示録の獣・「マイトレーヤ」は、全人類の3分の2を
抹殺する・・・

ニセ・メシア・「マイトレーヤ」は、エボラをばらまいて、
日本・アジア・アフリカ人が抹殺される・・
ヨーロッパの3人の王が、「マイトレーヤ」に抹殺される・・

ローマ法王が、「マイトレーヤ」に抹殺される・・
ロシアのプーチン大統領が、マイトレーヤに抹殺される・・
イスラム教徒が、核爆弾を落とされて、「マイトレーヤ」に
抹殺される・・・

仏教徒が、ニセ・メシア・マイトレーヤに虐殺される・・
サタン・「マイトレーヤ」が、キリスト教徒を虐殺するだろう・・
キリスト教徒が虐殺されるのを見たら、世の終わりが近いと思え・・

ヨーロッパの軍事総統・「マイトレーヤ」は、「世界統一」をとなえ、
中国におそいかかる・・・
ヨーロッパ連合が、中国に核攻撃する・・
中国人は、ヨーロッパ連合軍事総統「マイトレーヤ」に抹殺されるだろう・・

そして世界の終わりがやってきて・・すべてが終わる!!
「マイトレーヤ」の正体は・・・「滅びの子」
たった一人で世界を滅ぼす力をもった・・「滅びの子」
                          ミカエル
346 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/07(金) 20:07:03.05 ID:/oYTBkI1 [1/1回]
等質のババア、霊感商法詐欺はよそでやれや。
347 : [sage] 投稿日:2014/11/08(土) 00:23:24.18 ID:oLKE5W9J [1/6回]
晃は法華経に興味あります
おじゃるには興味ありません…
348 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/08(土) 01:37:42.50 ID:BDWInbF0 [1/1回]
わしも
独善的な日蓮さんはやだが
法華には興味あるぜ
349 : [sage] 投稿日:2014/11/08(土) 01:50:47.35 ID:oLKE5W9J [2/6回]
晃は
わし
とは違います
350 : [sage] 投稿日:2014/11/08(土) 01:52:30.44 ID:oLKE5W9J [3/6回]
極悪中世時代に独善だったなら

独りしか善はいないんだし仕方ないだろ……………
351 : [sage] 投稿日:2014/11/08(土) 01:52:56.56 ID:oLKE5W9J [4/6回]
何言ってんだこいつ……………
352 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/08(土) 08:47:47.09 ID:+o1vUw2Q [1/2回]
>>342
>各々為人悉檀(各人の宗教的能力を考えて説く)

云何が「各各為人悉檀」なるとは、人の心行を観て、為に法を説き、一事中に於いても、或いは聴し、或は聴さず。
経中に説く所の如し、『雑報の業の故に、世間に雑生し、雑触、雑受を受く。』と。更に破群那経中に説く有り、『人の触を得る無く、人の受を得る無し。』と。
問うて曰く、此の二経は、云何が通ずる。
答えて曰く、有る人は、後世を疑いて、罪福を信ぜず、不善行を作して、断滅見に堕つるを以って、彼の疑を断じて、彼の悪行を捨てしめんと欲彼の断見を抜かんと欲す。
是の故に、『世間に雑生して、雑触、雑受す。』と説く。
是の破群那は、我有り、神有りと計し、計常中に堕つ。破群那の仏に問うて言わく、『大徳、誰か受くる。』と。
若し仏、『某甲、某甲受く。』と説きたまわば、便ち計常中に堕ち、其の人の我見は倍して復た牢固なり、移転すべからず。
是を以っての故に、『受者、触者有り。』と説きたまわず。是れ等の如き相は、是れを「各各為人悉檀」と名づく。
(参照:つばめ堂通信「大智度論入門」)
353神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/08(土) 11:49:52.71 ID:GrM0o6G2 [1/1回]
 
http://www.geocities.jp/tubamedou/Jiten/Jiten7.htm#%E3%81%97%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%A0%E3%82%93%EF%BC%88%E5%9B%9B%E6%82%89%E6%AA%80%EF%BC%89

大智度論 仏教用語辞典

世界悉檀(せかいしっだん)
世間の人の考えに随って法を説く
例えば仏が『諸の衆生はこの世での善悪の業の果報により、この世で死んで、更に何処に生まれるかが決まる』と言われるようなこと

各々為人悉檀(かくかくいにんしっだん)
人の心を見て、それに適した方法で法を説く
例えば、ある人は後世を疑い罪福のあることを信じずに不善を行う
この人のために、種々の世界に生まれて、種々の苦しみを得ると説く
ある人は『我(が)』と死後の霊魂の存在を信じている
この人のためには、前と同じようには説かずに『我』はない、『空(くう)』であると説く
このように人の能力に適した法を説くのである
354 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/08(土) 13:24:44.85 ID:wJB72RNM [1/1回]
全部妄想に過ぎない
悉壇は甘え
355 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/08(土) 17:17:22.84 ID:+o1vUw2Q [2/2回]
>>353
>このように人の能力に適した法を説くのである

人ごとに処方箋が違うのに、自分の処方箋が一番だと「如是我聞」に固執する者はアホかいな。
356 : [sage] 投稿日:2014/11/08(土) 17:23:35.96 ID:oLKE5W9J [5/6回]
信じるぶんには勝手だろうに…
357 : [sage] 投稿日:2014/11/08(土) 17:24:38.63 ID:oLKE5W9J [6/6回]
それこそ人ごとにかえて如是我聞を信じる人には
如是我聞を使えよ
358 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/08(土) 21:52:37.18 ID:tSUKBm+u [1/1回]
ひとつの考えに固執すると心を病むと言いますよね
教えは煩悩を治す薬と聞いて、感動しました

煩悩の話
http://www3.ocn.ne.jp/~zuiun/61bonnou.htm
359 : [sage] 投稿日:2014/11/09(日) 01:38:20.89 ID:AtcVLU1C [1/2回]
それも如是我聞っすね
360 : [sage] 投稿日:2014/11/09(日) 02:57:59.68 ID:AtcVLU1C [2/2回]
~と聞いて、感動した

なら
如是我聞ってことになる
361 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/11/13(木) 09:42:29.18 ID:cgb1Yycq [1/1回]
酒肉五辛(酒、肉食、ニンニク、タマネギ、ニラ、生姜)を
手にしてはならない。口でかんではいけない。

手にとって口でかんで念仏を称えれば、
手と口に悪瘡(=悪性の腫瘍)ができるだろう


       by ゴータマ・ブッダ (仏教経典 観念法門経より)
--------------------------------------
肉食多いと結腸がんリスク高く 男性発症44%増(記事 日本経済新聞)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2800H_Y1A121C1CR0000/?dg=1
国立がんセンター 2011/11/28 11:34 記事保存

フライパンで焼いた赤身肉で前立腺癌のリスク増大(2012.9.20掲載)
http://www.healthdayjapan.com/index.php?id=4000&option=com_content
362 : 恐怖予言 ミカエル[] 投稿日:2014/11/13(木) 18:31:06.00 ID:TzYddgUZ [1/1回]
恐怖予言 「未来には、おそろしい核兵器が
つくり出される・・・アタッシュケース型の小型核爆弾が、
世界中の都市で爆発するだろう!!」

近未来、アメリカが「小型核爆弾」を開発する!!
かばんのような形をした・・「一人で持ち運びが
できる小型核爆弾」・・・
予言書には・・こう書かれている・・

「アタッシュケース型の小型核爆弾」が、「復讐の戦士」に
すべて強奪され、・・・
世界中の都市にばらまかれるだろう・・・
世界中で・・「小型核爆弾」が、爆発し・・・
世界中の人間が・・・
核の恐怖で・・ふるえあがるだろう・・・

くわしいことは・・予言書に書かれています・・・
「小型核爆弾」を廃棄すれば、人類の運命はかわります・・
「旧約聖書」の神が小型核爆弾を・・廃棄させるのだ・・・・
                       ミカエル
363 : [sage] 投稿日:2014/11/16(日) 10:40:13.12 ID:5zUSqS4e [1/1回]
念仏しなければ酒肉五辛を
口にしてもいいよな…
364 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/16(日) 22:29:44.47 ID:0bDm0tFc [1/1回]
お薬を飲むときは
酒を飲むなてことだな
365 : [sage] 投稿日:2014/11/17(月) 00:34:11.60 ID:NmZXUfwB [1/1回]
念仏したら酒とか一切禁止
ってあるなら念仏しなければいい
366 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/19(水) 02:14:59.38 ID:mjg8EceQ [1/1回]
ユダヤ・キリスト教の唯一神は、仏ですか?
367 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/19(水) 02:16:38.65 ID:wpUGsc26 [1/1回]
仏は選民はしませぬ
よって仏ではない
368 : [sage] 投稿日:2014/11/19(水) 02:31:52.42 ID:rAiiebJw [1/5回]
仏の教えをパクって
仏の一部分くらいはあったと思うよ
369 : [sage] 投稿日:2014/11/19(水) 10:03:34.92 ID:rAiiebJw [2/5回]
むこうの唯一神って阿弥陀仏じゃないの
370 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/19(水) 18:38:11.41 ID:T0nZEBwB [1/1回]
念仏してるけど全部摂ってるよw
言いがかり的に言えば阿弥陀さんは元、人!
わしと同じバカ
もしかしたら浄土で自分の評判にビビってるかもしれない
そのくせ悟ってるナイスガイ  なんかもしれんw
悟りにしろ神にしろ人間とかかわりのある同じモノなんではないかと
虚無とかorz
371 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/19(水) 19:02:40.77 ID:MlcqPIKE [1/3回]
仏教とは阿吽(オウム)を知ること
阿吽とは阿(始まり)と吽(終わり)
つまりアルファでありオメガを知ること。
すなわちそれはヤーヴェを知る努力をすること
に同じである。
ユダヤ教も仏教も本気で学べば辿り着く場所は
同じである
372 : [sage] 投稿日:2014/11/19(水) 19:15:53.53 ID:rAiiebJw [3/5回]
一緒にすんなカス
373 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/19(水) 19:26:25.39 ID:MlcqPIKE [2/3回]
ユダヤ教の処女から生まれるメシアの名前は
本来エンマヌエルという
エルはセム語の神でありヌを接続詞と考えれば
エンマヌエルの本来の意味はエンマの神
そう閻魔大王と言う事である
これが閻魔大王(エンマヌエル)であるイエス・キリスト
が来るまでに阿吽の悟りにあるヤーヴェを
理解できなければならなかった理由である
お前たちは裁きはないとあぐらをかきすぎた
地獄の沙汰(サタン)という通りサタンは地獄の支配者である
そしてイエスは言ったはずである。
サタンが支配しているのはこの世界であると
つまりここが楽園をおわれた者達の地の監獄
つまり地獄である
ゆえにあなた方はアダムとイブの子孫として
地獄の沙汰(サタン)を待っている状態である
ゆえにかつての仏教徒や修験者は死ぬ思いで
この世界から逃げようとしたわけである
374 : [sage] 投稿日:2014/11/19(水) 19:31:02.29 ID:rAiiebJw [4/5回]
処女から生まれるわけありません
NTRで生まれた子供を親父が
ボコボコに育てて反骨の塊になったのが
キリストというオチじゃないの
375 : [sage] 投稿日:2014/11/19(水) 19:33:52.23 ID:rAiiebJw [5/5回]
あわれ…
376 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/19(水) 20:04:15.67 ID:MlcqPIKE [3/3回]
真言とはシナル(バベル)の失われた言葉
ゆえに天に帰ろうとする者は創造主に碎かれた
音を観る。そうこれが観音である
377 : [sage] 投稿日:2014/11/20(木) 19:12:08.85 ID:1i6pB/Ys [1/1回]
真言は死語で古語を使うことで
権威を挙げるのに使われているが
それは装飾みたいなもんかと思う
378 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/21(金) 11:47:19.54 ID:c6UiNR4f [1/2回]
バビロンとは旧約聖書に書かれたシナルの地
シナルとはshinarと書く。
shinarをそのまま読めばシナー。つまりシナルとはシナ
中国の事。中華思想とはバビロニアのバベルの塔が
その始まりにあるわけである
シナの語源は始皇帝の秦国である
そしてこの秦の始皇帝の子孫が秦氏を率いて日本に
亡命した弓月君。この秦氏は平安京や日本の神社仏閣を
作ったとされる。
ゆえに始皇帝の末裔の王国は今の中国ではなく
実は日本なわけである。
だから創造主に碎かれたシナルの失われた人類統一言語が
言霊、真言、言葉遊び、親父ギャグとして残っている
わけである。そして日本人というより秦氏が言葉に
こだわった理由である。
379 : [sage] 投稿日:2014/11/21(金) 13:12:56.18 ID:ezTJzUwI [1/2回]
えっ


ちょっとよく
分からんね
380 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/21(金) 18:24:36.57 ID:c6UiNR4f [2/2回]
わからないのは創造主があなたの呪いを
解くつもりがないからである
それが混乱(バベル)である。
罪人は混乱(バベル)を観る。だが最初から
そんなものは存在しない
混乱(バビロン)とは未知(道)から生じる幻影である
許されざる者達が観る幻影である
381 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/21(金) 19:05:47.52 ID:jEQlcwlN [1/1回]
最近考えた妄想をここにたれながすw
心身を整えると善と悪のバランスが取れる
ちなみに宇宙は最初ほぼ同じであった常物質と反物質が激しく対消滅しあった
しかしほんのちょっと常物質の方が多かったそうだ(対称性の崩れ、だったかな)
同じでもどちらかが多すぎても(多すぎたら重力収縮だったかな憶えてないw)
この世界は存続してなかったそうだ
善、悪、ほんのちょっと善が多いことでバランスが取れるのかもしれない
見事なバランスをとれないバカは念仏ごときがちょうどいいんかもしれない
善悪ほんとは等価値なんだろう
ただそれはアプリオリな気分の問題なんだろう
ただその気分がどこから来るのかはわからない
382 : [sage] 投稿日:2014/11/21(金) 19:13:39.38 ID:ezTJzUwI [2/2回]
イラクのバグダッドの南ヒラの近くに
バビロンはあったらしいよ
383 : </b>◆??? <b>[sage] 投稿日:2014/11/21(金) 22:03:30.72 ID:8vovdf3+ [1/1回]
あれ、スレの番号つけなくなったの?
384 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/22(土) 03:59:27.73 ID:x1PI9mC1 [1/1回]
旧約聖書の「伝道の書」を読むと、なんだか空観チックなことを言っててでびっくりした
空亦復空じみたこと述べてる。
385 : [sage] 投稿日:2014/11/22(土) 11:50:40.54 ID:cfWHzWw8 [1/2回]
つまんねぇ…っていう空観なら
世の中にあふれてる気がする(?)
386 : 116=381[sage] 投稿日:2014/11/22(土) 18:33:56.19 ID:VPqrCLUd [1/1回]
なんとなくw
わしのことじゃなかったとしたら
わしあいかわらず自意識過剰(笑)
387 : [sage] 投稿日:2014/11/22(土) 18:37:56.02 ID:cfWHzWw8 [2/2回]
いや釈迦仏の般若心経とか
かなり鬼畜で当時のインド人を
ばっさばさ空空空空って切り捨てている…
わし、のことだけではなく皆に当てはまりうる
普遍的な話…
388神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/26(水) 14:39:35.69 ID:gySAh5Ex [1/4回]
 
> 般若経とか当時のインド人を、ばっさばさ空って切り捨て…

http://www.geocities.jp/avarokitei/indo-dojo-upanishado/upanishado-tetujin.htm
ウパニシャッド 名称と形態(現象界)の展開

6.3.1
[父が言った]「じつにこれらの生ける者どもには、三種の生起の原因が存する
すなわち、卵から生ずるものと、母胎から生ずるものと、芽から生ずるものとである

6.3.2
この神(=有)は思った
『さあ、わたくしは生命を与えるアートマンによって
  これらの三つの神(火と水と食物)の中に入って
  [現象界の]
  名称と形態namarupaとをはっきりと展開しよう』と

6.3.4
[つづいて思った]
『奏して、それらのひとつひとつをして、それぞれ三重にしてやろう』と
こういうわけで、かの神(=有)は、生命を与えるアートマンをもって
それらの三つの神(火、水、食物)の中に入って
[現象界の]
名称と形態とをはっきりと展開した
389 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/26(水) 14:44:39.03 ID:gySAh5Ex [2/4回]
 
>>388 のウパニシャッドの名称と形態(現象界)の展開の続き

http://homepage3.nifty.com/hosai/dammapada-01/suttanipata-all-text.htm
スッタニパータ
870
快と不快とは、感官による接触にもとづいて起る
872
名称と形態とに依って感官による接触が起る
諸々の所有欲は欲求を縁として起る
874
『想いはない』と掴もうとしている想い
『想いを消滅した』と掴もうとしている想い
ひろがりの意識は想いにもとづいて起きている

 - これに対して -

870
感官の接触が存在しないときには、これらのものも起こらない
生起と消滅ということの意義と、それの起るもととなっているもの(感官による接触)を、われは汝に告げる
872
欲求がないときには、<わがもの>という我執も存在しない
形態が消滅したときには<感官による接触>ははたらかない
874
『想いはない』と掴もうとしている想い
『想いを消滅した』と掴もうとしている想い

この想いを手放し、この想いが落ちて、そして

このように理解した者の形態は消滅する
390 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/26(水) 15:00:09.60 ID:gySAh5Ex [3/4回]
 
>>388 >>389 の続き

バラモン教
『ヴェーダ』を聖典とし、天・地・太陽・風・火などの自然神を崇拝し、司祭階級が行う祭式を中心とする
そこでは人間がこの世で行った行為(業・カルマ)が原因となって、次の世の生まれ変わりの運命(輪廻)が決まる
人々は悲惨な状態に生まれ変わる事に不安を抱き
無限に続く 『 輪廻の運命から抜け出す解脱の道を求める 』

仏教
一般に仏陀(目覚めた人)の説いた教え、また自ら仏陀に成るための教えであるとされる
仏教は 『 輪廻からの解脱 』 の考えに基づいている
人の一生は苦であり永遠に続く輪廻の中で終わりなく苦しむことになる
その苦しみから抜け出すことが解脱であり、 『 輪廻からの解脱 』 を目指すことが目的である

http://www.wikidharma.org/jp/index.php/%E3%81%97%E3%82%93%E3%81%9E%E3%81%8F%E3%81%AB%E3%81%9F%E3%81%84
当時のインド人にとって仏教を理解せしめる為には、その当時のインドの世間的な考えを一応認めて
更にその理解のうえで、仏教を人々に理解せしめるというやり方がとられねばならなかった

http://www.dia.janis.or.jp/~soga/subindex.html
当時のインドの人たちは
善行に励み、永遠ばかりを探していた
だから、凝り固まり、ありのままに変化を見ることに慣れていない
縁起を、空を、仮設としての色受想行識を、見ることがうまくない

永遠を探して、凝り固まり、ありのままに変化を見ることに慣れていない人にとって
縁起を、空を、仮設としての色受想行識を、観察する為の練習が必要だ
391 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/26(水) 15:14:46.12 ID:gySAh5Ex [4/4回]
 
>>388 >>389 >>390 の続き

当時のインドの人たちは
我は、常住であり
他との何らの関係をもたないで単独で存在することができるものと考え
それは働きのうえで自由自在の力をもつとした
この我によって人間生存は根拠付けられ、支配されていると考えるのである

 - これに対して -

釈迦はこのような実我観念を批判し
「我として認められるものはない」として、諸法無我と説いた
これを色受想行識の五蘊について説き
人間生存は無我である五蘊の仮和合したものであるから仮りの存在であると説いた
  _  _  _

無我は
「我」に対する否定を表し、文字通りには「我ならざるもの」という意味である
「我が無い」と「我ではない」(非我)との両方の解釈がなされる
あらゆるものを非我(我ではない)とすると、どこにも我を見出すことはなく
必然的に 『 無我(我は無い)という結論が導かれる 』 ので
非我と無我は同じことを指しており
非と無の訳語の違いにこだわる必要はないということもできる
392 : [sage] 投稿日:2014/11/26(水) 23:30:06.76 ID:tkUqFEdd [1/3回]
仏がインド人にいった無我は

そっちの道は「…………」だよ?

と教えるもんで

仏には我はあっただろう
393 : [sage] 投稿日:2014/11/26(水) 23:33:15.20 ID:tkUqFEdd [2/3回]
仏の教えの中にも
「二乗不成仏」というのがある

二乗というのは仏の側近の弟子だった

インド人、インド人、区別していうが
仏も結局のところインド人なわけで

この側近のインド人が成仏できないかぎり
仏も成仏できないことになる
394 : [sage] 投稿日:2014/11/26(水) 23:35:16.53 ID:tkUqFEdd [3/3回]
「二乗成仏」が許されている経は
法華経しかなく、ここには「自我」が
説かれている
395 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/27(木) 00:09:19.25 ID:Qn09lwgm [1/1回]
おまいらはさ。阿羅漢果が得られるなら欲しい?
396 : [sage] 投稿日:2014/11/27(木) 00:24:21.28 ID:XTM+HKU9 [1/12回]
法華前の仏は持戒第一に見えて破戒第一
というとんでもないジレンマがそこに…

阿耨多羅三藐三菩提の方がいいっすね
397 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/27(木) 03:12:26.03 ID:pYlYvaV+ [1/12回]
 
四向四果
預流 須陀洹(シュダオン)
一来 斯陀含(シダゴン)
不還 阿那含(アナゴン)
応供 阿羅漢(アラカン) 供養を受けるにふさわしい、今生の終りに悟り涅槃に至り再び三界には生れない

大乗『涅槃経』に見る解釈
阿羅漢は、菩薩の十地の境涯に住し、仏道を成ぜんと欲せば、いつでも成仏することができ、『如来と異なるところはない』
  _  _  _

阿耨多羅三藐三菩提(あのくたらさんみゃくさんぼだい)

初期仏教
中阿含経などに説かれた、仏教で、悟りに至るための『菩提分法』(ぼだいぶんぽう)

部派仏教
部派仏教の時代になると、有力部派であった説一切有部を中心に
縁起のメカニズム自体の分析・理論化への関心が高まり
多くのアビダルマ(論書)が書かれ、様々な説・理論が形成されることになった
これは般若経製作集団や、龍樹・中観派等によって批判されることになるが
他方で唯識派などの理論・分析の材料ともなった

大乗仏教
大乗仏教においては、般若経・龍樹・中観派等によって
認識対象・認識内容の「空性」「無自性」が強調され
世俗諦(分別智)ではなく
真諦(無分別智)としての正覚を目指す本来の仏教、釈迦への回帰が主張される
398 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/27(木) 04:01:55.05 ID:pYlYvaV+ [2/12回]
 
(「仮設としての」という意味で、とりあえず仮に)
我癡・我見・我慢・我愛が
睡眠中でも深層において働き続け
根源的な心である阿頼耶識(あらやしき)を対象として、それを自分であると考えて執着し続けて

衆生は無始からの(輪廻を繰り返し)無明を持っている
真如に薫習し、その薫習によって妄心を生じている無明薫習によって

無明の暗闇に覆われて
人はその者自身を未来の生へと
追いやることになる性質を持った
身体的な行為・言葉による行為・心による行為を行う(カルマを積む)

渇愛(タンハー)によって誤ったあり方を掴んで離さないような固執も生じて

「過去からの心の流れ(心相続)がある!」と掴もうとする想いが現れ(滅し)て
「自分もある!周囲環境もある!」と掴もうとする想いが現れ(滅し)て
「縁起したものがある!・縁起したものを離れることがある!」と掴もうとする想いが現れ(滅し)て

このように掴もうとする想いを手放し → 有余涅槃

受想行識も手放し・色(肉体・身体)も手放し → 無余涅槃
399 : [sage] 投稿日:2014/11/27(木) 09:44:02.42 ID:XTM+HKU9 [2/12回]
阿耨多羅三藐三菩提は
法華経にも出てきますね

阿羅漢果は慢心してて
それ以上の説法を仏がしようとすると
席を立つらしい
400 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/27(木) 13:58:17.77 ID:pYlYvaV+ [3/12回]
 
八宗綱要 法相宗

彼の『法華経』などは密意の説である
仮に不定性の立場に立って一乗を説いているので、五性が皆成仏すると言っている訳ではない
たとえ、一切と言っても含まれる範囲は小さいものである
無始より自然の道理として五性の違いは変えることが出来ないのである

1.資糧位(しりょうい)
2.加行位(けぎょうい)
3.通達位(つうだつい)
4.修習位(しゅうじゅうい)
5.究竟位(くきょうい)
401 : [sage] 投稿日:2014/11/27(木) 14:39:42.08 ID:XTM+HKU9 [3/12回]
法相宗の五性とは

定性声聞
定性縁覚
定性菩薩
三乗不定性
無性

の五つをいうのでは
402 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/27(木) 14:40:07.89 ID:pYlYvaV+ [4/12回]
 
http://blog.livedoor.jp/k12345kk-12345678910/archives/8652839.html

大乗涅槃経

5)修行が仏性を顕現する
煩悩は身体の外からやってくるのではなく、五蘊から生じるものである

(衆生は無始からの(輪廻を繰り返し)無明を持っている
  真如に薫習し、その薫習によって妄心を生じている無明薫習によって
  この無明の暗闇に覆われて
  渇愛(タンハー)によって誤ったあり方を掴んで離さないような固執も生じて)

五蘊自身が生み出す煩悩が身体中に充満するために、仏性の内在を知ることも見ることもできない

すべて衆縁和合して時節が来て果報を結ぶのである
仏性も同じである
(中略)時節が到来し、因縁が和合したときに見られる

時節とは八正道を修めて、生類を平等に見られるような心境になったときを言う
そのときになって見られるが
(因と縁の双方の縁起によって現れ(滅し)て、そして、)それは自然に行われる
403 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/27(木) 14:48:28.59 ID:pYlYvaV+ [5/12回]
 
八宗綱要 法相宗

第一項 五性各別

この宗の教えでは、三乗(声聞・縁覚・菩薩)五性を立てる

その五性とは
1.定性声聞
2.定性縁覚
3.定性菩薩
4.不定種性
5.無性有情である

定性声聞と定性縁覚はそれぞれの定まった乗の成果に従って、身心を滅して涅槃に入る

定性菩薩は自利と利他の行を完成させて、大菩提を証す

無性有情は元々悟りの種子が無い。ただ、煩悩の種子だけがあり、最も良いもので人天に生まれる
404 : [sage] 投稿日:2014/11/27(木) 15:02:20.69 ID:XTM+HKU9 [4/12回]
法華経はいずれ
遠い来世に仏果を得ると
スパンをより長く説いて
成仏の可能性を否定しているわけではない

法相宗はここを勘違いしている
405 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/27(木) 15:18:06.12 ID:pYlYvaV+ [6/12回]
 
http://repo.komazawa-u.ac.jp/opac/repository/all/29751/jbk067-08.pdf

声聞種性
独覚種性
如来種性(菩薩種姓)
不定種性
(声聞・独覚から菩薩に趣く種姓)は
時期に遅速があったとしても
諸仏の慈悲方便によって将来(現世では無理でも来世に)は成仏する(可能性もある)

無性有情(仏性の無い有情)は
出世功徳の因(と周囲環境からの縁)を欠いてるために成仏できない(とされている)
406 : [sage] 投稿日:2014/11/27(木) 15:26:30.43 ID:XTM+HKU9 [5/12回]
それは
法相宗が見る歪んだ世界と
弁えとけば特に問題はない
407 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/27(木) 15:36:35.23 ID:pYlYvaV+ [7/12回]
 
http://www.kosaiji.org/hokke/kaisetsu/hokekyo/4/10.htm
妙法蓮華経法師品第十

若し聞解し思惟し 『 修習することを得ば、必ず阿耨多羅三藐三菩提に近づくことを得たり 』 と知れ

 - 何を修習するのか? ↓

身体について…感覚について…心について…諸法について…
(それらを)観察し、熱心に、明確に理解し、よく気をつけていて、世界における欲と憂いを捨て去るべきである

みずからを灯明とし、みずからを依処として、法を灯明とし、法を依処として

四念処(四念住)の修行を実践するように『自灯明・法灯明』の教えを説いた

http://homepage3.nifty.com/hosai/dammapada-01/suttanipata-all-text.htm
スッタニパータ
1026
無明が頭であると知れ
明知が
信仰と念いと精神統一と意欲と努力とに結びついて
頭を裂け落とさせるものである
1119
つねによく気をつけ、自我に固執する見解をうち破って、世界を空なりと観ぜよ
そうすれば死を乗り越えることができるであろう
このように世界を観ずる人を、<死の王>は、見ることがない
408 : [sage] 投稿日:2014/11/27(木) 15:42:50.51 ID:XTM+HKU9 [6/12回]
なんでスッタニパータに
すかし落とすのかよく分からんね
409 : [sage] 投稿日:2014/11/27(木) 15:43:27.99 ID:XTM+HKU9 [7/12回]
無明が頭っておかしいよね
410 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/27(木) 16:52:23.38 ID:pYlYvaV+ [8/12回]
 
http://www.geocities.jp/kokoronoshikumi/hokekyo.016.html
如来寿量品第十六 自我偈

凡夫は意識が転倒している(正しい心を失っている)ため
心が驕(おご)り欲のおもむくままになり
勝手気ままで
五官の欲望の虜(とりこ)になってしまい
悪道に堕ちてしまうから

釈尊は
『 人々の心に合わせて説く世界悉檀によって 』
『 各人の宗教的能力を考えて各々為人悉によって 』
http://kotobank.jp/word/%E5%9B%9B%E6%82%89%E6%AA%80-281469

その相手によってさまざまに工夫しながら、いろいろに法を説いていっているのです

『釈尊は、常にこのように念じています。どのようにして、人々を
この無上の道に入れて、速やかに仏身を成就させようか、と。』
411 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/27(木) 16:57:34.53 ID:pYlYvaV+ [9/12回]
 
凡夫は意識が転倒している(正しい心を失っている)ため
心が驕(おご)り欲のおもむくままになり
勝手気ままで
五官の欲望の虜(とりこ)になってしまい
悪道に堕ちてしまうから

釈尊は
『 人々の心に合わせて説く世界悉檀によって 』
『 各人の宗教的能力を考えて各々為人悉によって 』
http://kotobank.jp/word/%E5%9B%9B%E6%82%89%E6%AA%80-281469

その相手によってさまざまに工夫しながら、いろいろに法を説いていっているのです

『釈尊は、常にこのように念じています。どのようにして、人々を
この無上の道に入れて、速やかに仏身を成就させようか、と。』

http://p.booklog.jp/book/21562/page/268361
仏説観普賢菩薩行法経

煩悩を起こさせるもとになる眼・耳・鼻・舌・身・意
もしこの悪を消滅して
永遠に諸々の煩悩を離れ
常に煩悩の火が消された状態の安らぎの境地の城に留まり

仏の智慧は太陽のように煩悩や罪障を消し去る

諸々の事物は、因縁いんねんによって仮に和合して存在しているのであって
固定的な実体はないといったあり方を説く
412 : [sage] 投稿日:2014/11/27(木) 17:07:27.55 ID:XTM+HKU9 [8/12回]
明智が優先される

スッタニパータ優先がひっくり返ってる
413神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/27(木) 17:09:23.19 ID:pYlYvaV+ [10/12回]
 
http://p.booklog.jp/book/21562/page/268361
仏説観普賢菩薩行法経

「煩悩を起こさせるもとになる眼・耳・鼻・舌・身・意」もしこの悪を消滅して
  _  _  _

どのようにして『煩悩を起こさせるもとになる眼・耳・鼻・舌・身・意を滅させるのか?』

想いを手放し
なにものにも囚われることなく
植えさせて頂く、功徳によって

厚い雲の隙間から
妄想に影響されることのない「あおぞら」を見て触れて知覚して住んで
この「あおぞらから雲を観察していく」と言うような感覚で

平等性智(びょうどうしょうち)の立ち位置から
「自分もある・周囲環境もある」と掴もうとしている 『 想いを手放し 』

http://www54.atwiki.jp/waikei2008/pages/22.html
意思せず、また意思活動をしない
それら諸々の想はもちろん消滅し、別の諸々の粗い想も生起することがない
滅に触れる
このようにして、順々の正知による 『 想滅定 』 が生起する(心作用が滅する)
414 : [sage] 投稿日:2014/11/27(木) 17:10:13.34 ID:XTM+HKU9 [9/12回]
あおぞらって

どこにあるの…
415 : [sage] 投稿日:2014/11/27(木) 17:10:50.81 ID:XTM+HKU9 [10/12回]
誰がいうんだそれ
416 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/27(木) 17:26:42.44 ID:pYlYvaV+ [11/12回]
 
>>413

http://p.booklog.jp/book/21562/page/268361
仏説観普賢菩薩行法経

「煩悩を起こさせるもとになる眼・耳・鼻・舌・身・意」もしこの悪を消滅して
  _  _  _

どのようにして『煩悩を起こさせるもとになる眼・耳・鼻・舌・身・意を滅させるのか?』 の続き
  _  _  _

http://www.ne.jp/asahi/sindaijou/ohta/kenkyu1/fl-shokibukyo/shoki-soujumetu.htm
原始仏教では「四禅三明」の教説、あるいは、単に「四禅」の教説が広く説かれている
「四禅」の後に、さらに、無色界の四処定(空無辺処、識無辺処、無所有処、非想非非想処)を説明することが多い
想受滅は、それをも超えた位置に置かれていて、この想受滅の直後に「解脱」するとされる

(D)四禅にもとどまらず、四処にもとどまらず、非想非非想処を超えて、想受滅を成就する

(C)は、想受滅においては
諸根(眼耳など)の働きはあるが、心作用(色受想行識)のうち受、想、行が滅している
  _  _  _

http://www28.atwiki.jp/buddha/pages/17.html
漢訳 第一義空經
「~が、ある!」と掴もうとしている想いを手放し
無明滅 → 行滅 → 識滅 → 「苦しい!」と掴もうとしている想いが滅していく
417 : [sage] 投稿日:2014/11/27(木) 17:27:49.71 ID:XTM+HKU9 [11/12回]
そこで他の経典に
すり替えるのが

心がひっくり返ってる
418 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/27(木) 17:55:33.37 ID:pYlYvaV+ [12/12回]
 
> あおぞらって、どこにあるの?

(「仮設としての」という意味で、とりあえず仮に)
私(ID:pYlYvaV+)の場合は
仏性
法界体性智(ほうかいたいしょうち)
大円鏡智(だいえんきょうち)
平等性智(びょうどうしょうち)など等は
因と縁の双方の縁起によって現れ(滅し)ているので『とりあえず仮に、ある』とします
  _  _  _

晃さんには
『法華経』で言うところの、仏種「仏に成る種」は、ありませんか?

例えば仮に、あるとして
その『法華経』で言うところの、仏種「仏に成る種」は、何処にありますか?
  _  _  _

八宗綱要 真言宗
六大(地・水・火・風・空・識)を立てて、総じて仏の体をあきらかにする
六大が大日如来を成している
六大の法性は諸法に遍満している
大日如来は法界(世界)に遍満している
419 : [sage] 投稿日:2014/11/27(木) 17:57:43.78 ID:XTM+HKU9 [12/12回]
詳しくは本スレまで
420 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/11/28(金) 00:36:22.44 ID:lhBLh5wo [1/1回]
秋深し石に還りし石仏
421 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 15:27:39.54 ID:bvo4ZTFt [1/1回]
石仏簑をまとって冬支度
422 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/12/08(月) 07:29:28.72 ID:GPtmvn7N [1/1回]
ゴエンカ師による教えは、もちろん仏教の教義に違いありませんが、
ヴィパッサナー瞑想テクニックの伝授という位置づけなので、
宗教の壁を超えてキリスト教、ヒンズー教、イスラム教等の信者にも
広く門戸を開放しています。

ヴィパッサナー10日間コースのメニューは、
4時に起床して、4時半から21時までの間に約10時間瞑想を行います。

食事は、菜食で1日2回です。また、10日間を通して、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「聖なる沈黙」を守らなければなりません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日本ヴィパッサナー協会
http://www.jp.dhamma.org/Dhamma-Bhanu-Open-House.1489.0.html?&L=12
423 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/12/09(火) 03:18:35.75 ID:2ZkxCB2o [1/1回]
宇宙・世界遺産・自然・絶景・動物・宝石、歴史、画家・彫刻・写真・民族衣装・海外文化・音楽家、科学など 272 本の動画
https://www.youtube.com/watch?v=M75fWoXpdxA&list=PLVLJ58OQmS9Pw2FtK4lGcmyZmvR-OeEpj
424 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/09(火) 23:59:18.60 ID:/PpvUp9u [1/1回]
やらかしてしまったうっかりミスも、あの時思わず口をついて出た暴言も、
こないだたまたま蟻を踏んでしまったことも、今こうして書き込んでることも、
この世で起きている現実の現象の全ては、原因があるがゆえの結果であり、必然的に起きたことなのかね
425 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2014/12/13(土) 22:57:12.04 ID:1QKGumdy [1/1回]
ダルマについてどう思うかしだいでしょうw
土地と時間によるとずいぶん形態が違うようになっとる
日本ということであればじゃ
それ以外、売国奴認定じゃ
結果インドから伝わった仏教の連絡網をたどって簡略化したならば、台湾が現在あるわけですね
結果、貧乏ばっかりになるわけ
426 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/14(日) 01:03:52.90 ID:1n/t877I [1/1回]
完全に二順目です
ありがとうございましたw
427神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/12/29(月) 03:05:01.72 ID:wCv6zWY+ [1/1回]
<釈迦の驚くべき肉食の未来予言>

肉食は「驕り」を生じさせる。驕りから、過剰な物欲の思考が生じる。
驕りが「貪欲」を生み出すのだ。その理由からも、肉を食らうべきではない。

貪欲は人を惑わせる。儲けのために生き物が殺され、
肉を得るために対価が払われる。
それらは双方ともに法界の摂理に外れる。
それらにより、人は自ら、自らを不幸にする。

「三種の制限の付いた浄肉は、食べても支障が無い」と言われているが、
実は「三種の浄肉」なるものは存在しない。 それゆえに肉を食さず。

ところが世の理論家たちは、この道理に気が付かない。
彼らは己の推理し得る範疇だけしか承認しないからだ。
未来の世になり、彼ら理論家は、「肉食は適当である」と論ずるだろう。

菩薩は衆生(すべての生命)を己の身に同じくする。
菩薩は衆生(すべての生命)を我が子と想う。
それゆえに、まさに一切の肉を食さず。


      by ゴータマ・ブッダ(仏教経典 楞伽経より)
428[sage] 投稿日:2014/12/30(火) 22:43:20.94 ID:LdmxYUiQ [1/1回]
相も変わらずつまらない議論を続けていますね。
議論スレは消滅したのかと思っていたんですが、又復活ですか。

仏教の要点は少ないと思いますよ。

慈悲と中道。この2点でOKでしょう。

無我がどーのこーので無い無い~の虚無主義は仏教の教えの根幹ではない。
無我、非我は重要ではあるが、そんなのは当たり前の話で、生きている自分が
存在するのは事実であり、存在するのに無い無いの阿呆は進歩が無い阿呆であるw
429 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/12/31(水) 02:38:12.12 ID:oEKehsJk [1/7回]
>>428
お前が考える中道って何の事だ?
お前が言う慈悲って何の事だ?

何を以ってお前は慈悲では無いものを見定めて慈悲を言うのか
何を以ってお前は中道ではないものを定めて中道を言うのか
430 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/31(水) 02:43:13.22 ID:lBMCtnPV [1/7回]

慈悲と中道が分からなければ仏教なんて止めろ。
やる意味が無い。
431 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/12/31(水) 02:57:48.98 ID:oEKehsJk [2/7回]
そうやって逃げるのか、なるほどw
知ったかぶるのも大変だな
432 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/31(水) 03:02:22.68 ID:lBMCtnPV [2/7回]
自ら飛び込まない人間に何を言っても無駄であり、自ら飛び込む人間には
何も言わずともちょっとしたきっかけで理解する。
解脱の理解が違う~等と言うのは阿呆であり、体で理解すればそれが解脱だw
433 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/12/31(水) 03:07:12.99 ID:oEKehsJk [3/7回]
何の話をしてるんだ?w
誰も解脱の話などしていないだろ
狂ってるのか?
434神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/31(水) 03:12:38.24 ID:lBMCtnPV [3/7回]
仏教議論で解脱の話をしていない~というのが狂っているのだよww
但し、解脱の話をしても狂っている~から始末が悪いw
さて、狂っているのはどっちかな?w
435 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/12/31(水) 03:16:32.26 ID:oEKehsJk [4/7回]
>>434
>さて、狂っているのはどっちかな?w

お前に決まっているw

>慈悲と中道が分からなければ仏教なんて止めろ。
>やる意味が無い。

と言う様に、そもそも仏道の目的を見失っている訳だからな
仏道の目的は慈悲や中道を理解する為では決してない
436神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/31(水) 03:20:53.76 ID:lBMCtnPV [4/7回]
では何の為だ?
コレに答えられないのならばお前が狂っている事が確定するw
437 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/12/31(水) 03:24:29.23 ID:oEKehsJk [5/7回]
>>436
質問に質問で返す詭弁は止め給え

何を以ってお前は慈悲では無いものを見定めて慈悲を言うのか
何を以ってお前は中道ではないものを定めて中道を言うのか

こっちが先である
438神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/31(水) 03:29:09.90 ID:lBMCtnPV [5/7回]
~でないものを見定めて~と言うのはアンタの勝手な見解に過ぎないw

で、仏教を知る目的という最も初期の単純な動機とでもいうべきものすら言えないというのは
単なる仏教キチガイであるという事で確定だな。

私の見解は慈悲と中道と言っている。

さて、キチガイ仏教徒が多いが、アンタの見解はいかがなものか?w
439 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/12/31(水) 03:33:33.44 ID:oEKehsJk [6/7回]
仏道の目的も知らないで
どうして中道を知り得るなど出来ようか
仏道の目的が分からないとはつまり、何をどう行ってるのかすら
分かってない事と異ならないのだから
どうして慈悲を知り得ることなど出来ようか

>私の見解は慈悲と中道と言っている。

その慈悲や中道を説明してみよと言われて説明出来ない御仁が>>438であろう

仏道の目的も知らんと言う事は、仏に対する恩すら微塵も無い事と異ならない
気の毒だとは思う
440神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/31(水) 03:35:47.44 ID:lBMCtnPV [6/7回]
気の毒なのはお前さんだよw
441 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2014/12/31(水) 03:39:22.29 ID:oEKehsJk [7/7回]
>>440
馬鹿者
仏を筆頭に、仏道修行者は質問を眩ませないんだよ
お前は仏道修行者を称している癖に質問に答えなかった無慈悲の責任を担う事になる

仏法者はあらゆる外道内道を相手に一歩も怯まないで全身全霊で相手していくもんだぞ?
ビビりは仏弟子に非ず
442神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/31(水) 12:51:08.73 ID:lBMCtnPV [7/7回]
仏道修行者なんていないだろww

腹いっぱい飯を食い、さて坐禅でも組むか~で修行か?w
笑わせるw
443 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2014/12/31(水) 18:17:22.31 ID:YHy3kGYf [1/1回]
>>427
スッタニパータで食っていいって言ってるせ
444神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/01(木) 02:48:04.25 ID:/UeN9Wei [1/1回]
>>442
眼横鼻直、現成公案
平常心是道

人は道理の中にしか生きられない
仏法は道理の異名なのであり、故に人は仏法の中にしか生きられない
さすれば人の行い逐一全ては仏道と異ならない
縁起を免れない以上、人は仏法を避ける事が出来ない
445神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/01(木) 03:27:34.32 ID:4XANKU+3 [1/10回]
>>444
であるならば、ことさら「仏道」「仏法」と声高に言う必要も無い訳でw

仏道修行者の存在意義は無いという結論ですね。
446 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/01(木) 03:46:50.35 ID:PpnSEzw+ [1/3回]
>>445
「無い」と言う事は「有る」事と畢竟に於いて異ならない
どこのどいつに存在意義なるものがあると言えようか
存在意義を持ってきてから言え
447 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/01(木) 03:51:29.76 ID:PpnSEzw+ [2/3回]
>>445
仏道にはそれを行う目的があり、それは必然である
仏道を貶し、修行者を貶すものはそれが分かって居ない事に他ならない
また、仏道や仏道修行者を貶す訳ではなくとも、その性癖のものは
往々にして人々を軽賎する
448神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/01(木) 03:53:59.61 ID:4XANKU+3 [2/10回]
古代インドの墓地は死体置き場で、そこに横たわり子供等に馬鹿にされて小便をかけられても
怒らずに、托鉢で生き延びるだけの食い物を貰って~というのが修行ならば、現在の自称修行者
は本当に修行者と言えるのか?w >>442

仏教は中道で苦行ではなかったがそれでも上記の様な程度の事をなしていたが、後々にさらに
安楽な方向へ傾きもはや当初の修行とはかけ離れたもので自称「修行」と言っているw

仏教修行を自称するのであれば、地にへばりつく修行をしてからモノを言え。
449 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/01(木) 04:00:14.44 ID:PpnSEzw+ [3/3回]
>>448
>古代インドの墓地は死体置き場で、そこに横たわり子供等に馬鹿にされて小便をかけられても
>怒らずに、托鉢で生き延びるだけの食い物を貰って~というのが修行ならば

どうしてお前はそれに固定して考えるのか
お前は仏道の目的を知らないのか
目的を知らないならば修行法も解らないのは仕方ない
されば出喋る必要も無い筈で、貶したり批判する必然性もない

そして

>仏教修行を自称するのであれば、地にへばりつく修行をしてからモノを言え。

と言うのが仏道修行と教えられたなら捨てろ
行は目的に応じたものを行うに過ぎたる事はないのである
先入観と固定観念に捉われて居る内に於いて
お前はバカの壁を越えることはないだろう
450 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/01(木) 04:06:50.77 ID:4XANKU+3 [3/10回]
中道は文字通り中道で、非安楽、非苦行だから真ん中なのだが、それでも当初は比較的「苦」の方に
傾いてはいたであろう。それが、ずるずると「楽」の方へスライドして現在の修行とは言えないものも
修行と自称する阿呆が仏教、仏教と喚くww

もはや仏教末期で仏教の心を真に理解する人間は宗派に属するのではなく一般人(修行をしない)の中に
点在するだけであろう。
451 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/01(木) 04:11:46.51 ID:z9v8iKB2 [1/3回]
>中道は文字通り中道で、非安楽、非苦行だから真ん中なのだが、それでも当初は比較的「苦」の方に傾いてはいたであろう。

閻魔激怒必至だなw
お前は逸材だよ紐
452神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/01(木) 04:17:49.11 ID:z9v8iKB2 [2/3回]
おい紐、お前悟りたいか?
仏道の成果を自ら得たいと真に望むか?
嫌味やネタや引っ掛けは無しで問う

悟りや成果など有り得ないと本当に思ってるなら
そんな馬鹿らしい連中にわざわざ賢き御仁がお付き合いする言われもない
それに反して敢えて出喋るのだから、本当は知りたいのだろう?
どうかな
453神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/01(木) 04:23:15.39 ID:4XANKU+3 [4/10回]
>>452
そうではないw

この時間に2ちゃんねるに書き込むのは酒でも呑みながら書いているのだよw
悟りとか解脱とかには全く関心が無い。
私は非仏教徒。私は単なる興味本位で仏教にあたった。仏教は「慈悲」「中道」が根幹である。
無我、非我も大事ではあるが阿呆がコレで虚無主義が仏教と履き違えているのは哀れと思う。


酒の肴で見て書いているのですよww
454 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/01(木) 04:29:04.29 ID:z9v8iKB2 [3/3回]
何の話をしているのかな
455神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/01(木) 04:34:07.80 ID:C3bueFH7 [1/5回]
>>453
一つ教えてやろう

虚無主義とそれ以外の主義とは共に妄想に過ぎない
仏は主義を教えてないし説いていないし行っていない

仮に虚無を否定するなら中道にすら反する
これが解らないなら中道を誤解している
何に対して「中の道」なのか、対象を見誤ってると
中道は解明出来ない
苦と楽の間を取るから「苦楽中道」なのではない
456神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/01(木) 04:34:45.34 ID:4XANKU+3 [5/10回]
私はアンタの言っている事が分かるぞ。
アンタは私の言っている事が分からない様だな。

酒の呑みすぎでは無いか?w
457 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/01(木) 04:37:50.22 ID:C3bueFH7 [2/5回]
>>456
>私はアンタの言っている事が分かるぞ

では仏道の目的は何だ?
お前は中道の何をどう間違えてるのかな?
458神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/01(木) 04:50:41.30 ID:4XANKU+3 [6/10回]
>>455
また阿呆の主張をw

否定するのは中道ではない~のならば世の中は進歩しないのだよ。
トライ&エラー&修正~で世の中は進歩するのだが、否定しては中道に反する~
で否定を禁じては世の中は進歩しない。

癌細胞は突然変異、突然変異を抑えて癌を抑えれば、人間は進化しないそうだw
進化も突然変異だから~w


否定するのは大いに結構、と言うより必要である。否定の無い世界は暗黒である。
虚無は否定されるべき概念である。無我、非我は虚無の教えではない。
459 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/01(木) 04:51:55.47 ID:C3bueFH7 [3/5回]
>>458
逃げるな

では仏道の目的は何だ?
お前は中道の何をどう間違えてるのかな?
460 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/01(木) 05:06:30.54 ID:C3bueFH7 [4/5回]
>>458
>虚無は否定されるべき概念である。無我、非我は虚無の教えではない。

姑息な奴だな紐は
主義を指摘されて不味いと思ったか

虚無は否定出来ない
何故なら、無に感情など無く虚しい訳がないからである
無を虚しく惜しむのは思いであり、それは妄想に過ぎない
そんなのは仏の教えに当たらず、虚無を肯定しようと否定しようと
仏道の目的には関係が無い
461神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/01(木) 05:12:20.80 ID:4XANKU+3 [7/10回]
慈悲と中道が分からない人間は仏教をやるべきではない。
462神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/01(木) 05:15:24.15 ID:C3bueFH7 [5/5回]
>>461
慈悲と中道を解る事が仏道の目的ではない
知らなきゃやるべきでないなら最初は誰も知らないので入れない
入ったところで慈悲と中道が発心動機なのではない

仏道の目的を知らぬものにどうして慈悲と中道を知れようか
463 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/01(木) 05:26:29.57 ID:S3Pf5PIF [1/1回]
紐は本当にバカなんだなw
何にも知らないんだ。
464 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/01(木) 12:15:55.50 ID:4XANKU+3 [8/10回]
まあ、私は酒を呑み非仏教徒でもあるが、しかしその部外者が部内にガンガン文句を言えば
それに対して「うるさい、黙れ、身分不相応である~」などと非難轟々だが、言いたい事は言うw

仏道の目的を言わないのは>>462であり、私は慈悲と中道の理解が目的であると当初から言っている。
さて、モノを言わない姑息な奴はどっちかな?ww
465 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/01(木) 17:58:26.72 ID:tBVbush5 [1/2回]
慈悲と中道の理解が出家の理由なんて言う仏教は無いな
マジモンの馬鹿だこいつw
466 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/01(木) 18:02:17.01 ID:tBVbush5 [2/2回]
紐は統失か何かなんだろ
我執について仮にも客観視出来ない様はまるでおじゃると同様だし
467 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/01(木) 19:25:43.33 ID:4XANKU+3 [9/10回]
ダークエネルギー

ディスラバリーチャンネルは面白いねえ。
仏教阿呆の戯言より遥かに有益。

仏教の有益性は慈悲と中道にある。
それ以外にあるという人間は仏教を正しく理解していない。

仏教よりも宇宙教の方が面白いぞw
468 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/01(木) 19:26:30.95 ID:4XANKU+3 [10/10回]
×ディスラバリーチャンネル
○ディスカバリーチャンネル
469神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/01(木) 23:19:02.75 ID:2G4dGPbs [1/1回]
1+1=2とかの概念はこの世界においては不変だと思うんですが
この数字とか言葉とかいうものはこの世のものではないんじゃないか?
概念は諸行無常を越えているんじゃないでしょうか?
概念、情報は仏教的にどうとらえれてますか?
気が向いたらよろしくです(^^ゞ
470 : [sage] 投稿日:2015/01/02(金) 00:23:55.35 ID:wLvSUfWr [1/5回]
>>469
私の見解では1+1=2は概念と言うより真理であり、当然仏教は真理を容認する。
また、概念と定義はほぼ同じ意味であるが、共通の概念なり定義の土俵の上でないと
議論は成立しない。禅問答の気→気の伝道と言うのは可愛らしい形態ではあるが
一般的でなく、また望ましくもないのかも知れない。
471 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 02:21:31.16 ID:PCMnaVLJ [1/1回]
1+1=2とは限らないぞ?

たとえば、1+1=10 なんてのもある。
472 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 09:21:44.71 ID:faazhYcz [1/8回]
 
>1+1=2は概念と言うより真理であり…

金銭の遣り取りの時などに不都合が生じないようにする為に
とりあえず仮に 1+1=2 であると
無明な人々が集まって、混乱が起きないように
(何時そのよに取り決めたのか?わからないけど)
その当時、勝手に取り決めたものなので…

無明な人々が集まって(混乱が起きないように)
とりあえず仮に 1+1=2 であると決めたものが

「真理」なのでしょうか?

(「仮設としての」という意味で、とりあえず仮に)
我癡・我見・我慢・我愛が
睡眠中でも深層において働き続け
根源的な心である阿頼耶識を対象として、それを自分であると考えて執着し続けて

衆生は無始からの(輪廻を繰り返し)無明を持っている
真如に薫習し、その薫習によって妄心を生ずる無明薫習によって

無明の暗闇に覆われて
渇愛によって掴んで離さないような固執も生じて、それ故に

「過去からの、心の流れ(心相続)がある!」と掴もうとしている想いに依存して

このような何かが「ある・ない・肯定・否定」と掴もうとしている想いに依存して

無明な人々が集まって、とりあえず仮に 1+1=2 であると決めたもの
473 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 10:23:31.50 ID:1UqF0L8b [1/4回]
何進数かはあるにしても数字という機能は不変なんじゃあないかと
思うんです
474 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 13:58:35.19 ID:faazhYcz [2/8回]
 
金銭の遣り取りの時などに不都合が生じないようにする為に
無明な人々が集まって、混乱が起きないように
その当時、勝手に取り決めたもが
(何時そのよに取り決めたのか?わからないけど)

とりあえず仮に『数字という機能は不変である』と決めたものが『真理』なのでしょうか?

中論卷第四 龍樹菩薩造梵志青目釋 姚秦三藏鳩摩羅什譯 觀如來品第二十二
如来は、戯論を過ぎるが、而し、『人は、戯論を生ずる』
『戯論は、慧眼を破る!是れでは、誰も仏が見えない』

http://homepage3.nifty.com/hosai/dammapada-01/suttanipata-all-text.htm
スッタニパータ
872
名称と形態とに依って感官による接触が起る
諸々の所有欲は欲求を縁として起る
874
「想いはない」と掴もうとしている想いとか
「想いを消滅した」と掴もうとしている想いなどに依存して現れ(滅す)る
ひろがりの意識は『想いにもとづいて起きている』
  _  _  _

慧眼を破る戯論に依存して『想い』が現れ
この『想い』に依存して現れている『数字という機能は不変である』という想いは『真理』なのでしょうか?
475 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 15:12:44.98 ID:1UqF0L8b [2/4回]
勝手に取り決めるしかないわしらなのに、そこには不変の働きが訪れてる
とおもうのです
戯論に依存したわしらのなかに共通不変の働きをもたらしてくれるもの
それは真理じゃないんでしょうか
それとも真理はわしら凡夫には関わりのないものなんでしょうか
476神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 16:29:46.92 ID:faazhYcz [3/8回]
 
>真理はわしら凡夫には関わりのないものなんでしょうか

真理について「ある・ない・肯定・否定」と掴もうとしている想い
このように掴もうとしている想いは
慧眼を破る戯論に依存して現れ(滅し)ている

「想う」と掴もうとしている想い
「想わない」と掴もうとしている想い

このように掴もうとしている、想いを手放し、想いが落ちて

「想う」と掴もうとしている想いでもなく
「想わない」と掴もうとしている想いでもなく

非想非非想処を超えて → 想受滅

想いを手放し          → 有余涅槃
想いを手放し・身体も手放し → 無余涅槃

中論卷第四 龍樹菩薩造梵志青目釋 姚秦三藏鳩摩羅什譯 觀如來品第二十二
諸法の、実相は、性空であるが故に、如来の滅後を、こう思惟してはならない
有るか? 無いか? 有であり、無であるのか? と
如来は本より、畢竟じて、空なのだ
況して、滅後は言うまでもない
如来は、戯論を過ぎるが、而し、人は、戯論を生ずる
戯論は、慧眼を破る!是れでは、誰も仏が見えない
477神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 17:15:10.12 ID:1UqF0L8b [3/4回]
わしは真理を求めてないのかもしれません
わしは見えるもの、想えるものをもとめているのかもしれません
今も数字の事を考えてました
全ての粒子、エネルギーに振動数があるのならば
すべてのもの、宇宙にも生滅があるのならば
そこには0と1をみることができるのではないでしょうか
実相、涅槃の事はわかりませんがこの世界には
数字が遍在してるといえないでしょうか
478 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 19:55:51.57 ID:wLvSUfWr [2/5回]
>>477
数字は見えるもの想えるものであり真理です。真理を求めているのでしょう。
また、仏教の得体の知れない解脱や悟りは見えないもの想えないものであり真理ではありません。

数学は物理学の武器、道具であり純粋な数学は真理です。
仏教の有益性は科学とは異なり科学では教えない「慈悲」「中道」という人としての生き方を得られれば
それで終了です。仏教よりも宇宙教、天体物理学や生物学の先端科学の方が面白く、コレに終了はない。
479 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 20:07:24.86 ID:Iuq5GqT0 [1/3回]
統失の紐に仏教は無理
中道を「両極端に寄らない真ん中の道」だとしか思えないうちは絶対無理
そもそもコイツは慈悲がなんだか分かってない
って言うと直ぐ他人を頼るうちは永遠に無理
480 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 20:09:29.65 ID:Iuq5GqT0 [2/3回]
中道を「両極端に寄らない真ん中の道」だとしか思えないバカ紐は
「両極端に寄らない真ん中」と言う極端を選択してしまっている矛盾に未だ気付けない愚の骨頂
481 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 20:20:49.28 ID:Iuq5GqT0 [3/3回]
>>476
青目(ピンカラ)訳は大いに参考にしてもコピペするのは控えた方が良いと思われ
ピンカラと羅什とで最低二人の改ざん作文+後世和訳が加わってるから、参考になっても正確ではない

それと、想受滅とは「非涅槃非非涅槃」に過ぎない
482 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 21:21:42.42 ID:faazhYcz [4/8回]
 
>この世界には、『数字が遍在してる』といえないでしょうか

『数字が遍在してる』ではなくて、六大(地・水・火・風・空・識)が法界(世界)に遍満している

八宗綱要 法相宗
十八界 無為法も含まれる
有為法 縁起したものがある
無為法 縁起したものを離れることがある
http://archives.bukkyo-u.ac.jp/rp-contents/BR/0095/BR00950L017.pdf

八宗綱要 真言宗
六大(地・水・火・風・空・識)を立てて、総じて仏の体をあきらかにする
六大が大日如来を成している
一切諸法は六大と別では無い
六大の法性は諸法に遍満している
一切諸法は大日如来と異ならない
大日如来は法界(世界)に遍満している
483 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 21:41:39.07 ID:faazhYcz [5/8回]
 
>(中論の)青目(ピンカラ)訳は
>ピンカラと羅什とで最低二人の改ざん作文+後世和訳が加わってるから、参考になっても正確ではない

ご教示ありがとうございます

意訳をさらに推し進め、訳文の正確さを犠牲にしてでも読みやすさ・分かりやすさを優先させる
超訳(ちょうやく)的なものとして
これからも
「ピンカラと羅什とで最低二人の改ざん作文+後世和訳が加わってる」青目(ピンカラ)訳の中論なども
参照させて頂きたいと思います

>想受滅とは「非涅槃非非涅槃」

http://www.ne.jp/asahi/sindaijou/ohta/kenkyu1/fl-shokibukyo/shoki-soujumetu.htm
四禅を超えて想受滅
原始仏教では「四禅三明」の教説、あるいは、単に「四禅」の教説が広く説かれている
「四禅」の後に、さらに、無色界の四処定(空無辺処、識無辺処、無所有処、非想非非想処)を説明することが多い
想受滅は、それをも超えた位置に置かれていて、この想受滅の直後に「解脱」するとされる
(D)四禅にもとどまらず、四処にもとどまらず、非想非非想処も超えて、想受滅を成就する
(C)は、想受滅においては……諸根(眼耳など)の働きはあるが、心作用のうち受、想、行が滅している

http://www54.atwiki.jp/waikei2008/pages/22.html
長部経典 第9経 ポッタパーダ経
決して意思せず、また意思活動をしない
それら諸々の想はもちろん消滅し、別の諸々の粗い想も生起することがない
滅に触れる
このようにして、順々の正知による『想滅定』が生起する(心作用が滅する)
484神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 22:15:08.33 ID:1UqF0L8b [4/4回]
読んだのですがわかりませんでしたorz
で、言葉だけに反応してみます
地・水・火・風 は、物質
空       は、虚無、真空、ダークマター
識       は、0と1つまり情報
などとこじつけてみました
ごめんなさいorz
485神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 22:51:55.20 ID:wLvSUfWr [3/5回]
>>484
そんなこじつけは無意味。
大体、仏陀の生きていた頃と今では時代が違う。
仏陀にダークマターやらダークエネルギーやら言っても話が通じないだろうよw
では仏陀に意味が無いかと問われれば、有ると答えなければならない。
話は単純で「慈悲」「中道」さえ掴めばそれで終了だ。
得体の知れない「解脱」や「悟り」を目指した瞬間に全て泡と消え、貴重な人生を無駄に過ごすハメになる。
486 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 23:02:32.03 ID:faazhYcz [6/8回]
 
四大元素
この世界の物質は、火・風・水・土の4つの元素から構成されるとする思想である

五大
宇宙(あらゆる世界)を構成しているとする地・水・火・風・空の五つの要素のこと
地 - 大地・地球を意味し、固い物、動きや変化に対して抵抗する性質
水 - 流体、無定形の物、流動的な性質、変化に対して適応する性質
火 - 力強さ、情熱、何かをするための動機づけ、欲求などを表す
風 - 成長、拡大、自由を表す
空 - サンスクリット語、アーカーシャの訳。虚空とも訳される

六大
地・水・火・風・空・識の六つの普遍的な存在
万物の根源体
六大を万物の根源体であり
仏も衆生もその体性は本来同一であるとする
仏はこれを悟り、衆生はこれを悟らない

梵我一如
梵(ブラフマン:宇宙を支配する原理)と我(アートマン:個人を支配する原理)が同一であること
または、これらが同一であることを知ることにより、永遠の至福に到達しようとする思想
古代インドにおけるヴェーダの究極の悟りとされる
ヴェーダにおける究極の解脱とは
この個人の実体としての我が、宇宙に遍在する梵と同一であることを悟ることによって
自由になり、あらゆる苦しみから逃れることができるとする
487 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 23:24:22.46 ID:faazhYcz [7/8回]
 
>空  は、虚無、真空、ダークマター
>識  は、0と1つまり情報

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%A6%B3%E6%B4%BE
中観派
「空」(空性)も、「仮」(仮名・仮説・仮設)も、「中」(中道・中観)も
「縁起」「無自性」の言い換えであり
同じ内容を違う言葉・表現で言い表し「同義語」として使用している

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E8%98%8A
五蘊(ごうん)
「蘊」とは、「集まり」の意味で、五蘊とは人間の肉体と精神を五つの集まりに分けて示したものである
この五蘊が集合して仮設されたものが人間であるとして、五蘊仮和合(ごうんけわごう)と説く
これによって五蘊(=人間)の無我を表そうとした

1.色蘊(しきうん)  - 人間の肉体を意味したが、後にはすべての物質も含んで言われるようになった
2.受蘊(じゅうん)  - 感受作用
3.想蘊(そううん)  - 表象作用
4.行蘊(ぎょううん) - 意志作用
5.識蘊(しきうん)  - 認識作用
  _  _  _

それ自体の自性ではなく『空性である』が故に
因と縁の双方の縁起に依存して
仮設としての色受想行識が
仮に現れ(滅し)ている
と導いていくみたいな感じ
488 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 23:29:01.97 ID:wLvSUfWr [4/5回]
仏陀の解説より最先端の物理学、生物学の方が真理に近い。
仏陀の時代には五蘊仮和合でOKかもしれんが現代の生物学者に
五蘊仮和合などと言えば噴飯ものだw
489 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 23:45:11.69 ID:faazhYcz [8/8回]
 
>五蘊仮和合などと言えば噴飯ものだ

色受想行識は
仮設としての仮和合であるからこそ

自分だけではなく・周囲環境だけでもなく
因と縁の双方の縁起に依存して

六大(地・水・火・風・空・識)に依存して
この現世に現れて
そして、やがて儚きものとして、この現世から
六大(地・水・火・風・空・識)に還元して逝く

色即是空 → 空即是色

というような意味だと思われる
490神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/02(金) 23:58:04.39 ID:wLvSUfWr [5/5回]
モノを作る構成要素に焦点を当てるのは唯物論。
仏教は唯物論ではない。
唯物論でなく虚無主義でもなく唯心論でもない。
仏教は超現実的な人間の生き方を説くもので、超人的な世界を説くものではない。
491 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/03(土) 00:38:58.06 ID:e1B3agVn [1/1回]
>>490
>仏教は超現実的な人間の生き方を説くもので、

現実を超越したら道理に反する
道理に反するのは仏法にも沿わない
仏法に沿わない事は道理に適わない
道理に適わないのは現実に有り得ない
492神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/03(土) 10:29:16.50 ID:B2TAj6BE [1/1回]
 
>仏教は超現実的な人間の生き方を説くもの

「想う」と掴もうとしている想いとか
「想わない」と掴もうとしている想いなど

このような、想いを手放し、想いが落ちて

「想う」と掴もうとしている想いでもなく
「想わない」と掴もうとしている想いでもなく

非想非非想処を超えて → 想滅定

http://archives.bukkyo-u.ac.jp/rp-contents/BR/0095/BR00950L017.pdf
迷妄を性質として壊滅するもの
そのようなものを離れることは
思弁の領域を離れた寂静なる境地であり
苦しみを性質とするものの滅尽であり
形成作用の寂滅であり

(「空である!」と掴もうとしている、想いを手放して・想いが落ちて)縁起したものを離れ

ブッダは
そこに来ることも説かず、行くことも、留まることも
死ぬことも、生まれることも説かない
それこそが苦しみの終わりである
493 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/03(土) 17:47:29.50 ID:lB03ZaKn [1/1回]
>>492
迷妄を性質として壊滅するもの
そのようなものを離れることは
思弁の領域を離れた寂静なる境地であり
苦しみを性質とするものの滅尽であり
形成作用の寂滅でありコピペして無得の道を誇示したりもしない

ブッダは
そこに来ることも説かず、行くことも、留まることも
死ぬことも、生まれることも説かない
それこそが苦しみの終わりである

と、お前が一番解らない部分を貼り付けている訳だな
494 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/03(土) 19:31:59.95 ID:K4BN3R6I [1/1回]
今日から仕事であります
ストレスと酒なわしにはもう読めなくなってしまいましたorz
ななめ見してみましたがorz
495神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/03(土) 21:13:40.77 ID:gyYdaJp0 [1/1回]
黄檗が臨終前に言ったよね。
人間は生まれながらに自由であるのだから自由に生きれば良い~。
解脱や悟りなどに惑わされて不自由に生きる事が最も避けるべき事なのだが
仏教キチガイはこの避けるべきものに陥るケースが多いのが気の毒ではある。
だから私は慈悲心でもって何度も言っているんだが、阿呆に限って糞の様な
反論しか返って来ないw これはどうしようもないかもねww
496 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 00:01:07.04 ID:yQojvfMX [1/7回]
 
>コピペして無得の道を誇示したりもしない

『誇示したり』とか勝手に決めつけて思い込みしている

ID:lB03ZaKn ← こいつは『バカだから相手にしない方がいい』な
497 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 01:27:07.27 ID:y/Sk8zrH [1/4回]
>>495
>だから私は慈悲心でもって何度も言っているんだが

お前の言ってる慈悲心とやらは何の事だ?
説明出来ない事を言うのは知ったかぶりなんだよな?
お前はいつだって説明してくれない知ったかぶりだな

>>496
くやしいのうwwwww くやしいのうwwwww
498神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 01:30:49.64 ID:3pmA1kyk [1/8回]
阿呆w
既に説明しているのに聞かない阿呆の耳には届かないだけという事だw

哀れな人間に哀れだと目を向けるのが慈悲だろ。
499 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 02:07:42.30 ID:yQojvfMX [2/7回]
 
くやしいのうw くやしいのうw

ID:lB03ZaKn・ID:y/Sk8zrH ← こいつは『バカだから相手にしない方がいい』な
500 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 02:35:58.35 ID:y/Sk8zrH [2/4回]
紐とおじゃるは同一って訳かw
501 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 02:40:49.87 ID:y/Sk8zrH [3/4回]
>>498
>哀れな人間に哀れだと目を向けるのが慈悲だろ。

仏は何を以って哀れと看做したかな?
そもそも何が哀れだと教えたかな?

誰かがそう言ったとか何かに書いてあったとか
それらを指して、それらを尺度の基準に仏は哀れ等と教えていない
仏の言った事すら鵜呑み厳禁だとちゃんと教えている位だ

さあお前は何を基準にして哀れだと判じるのかな?
502 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 02:42:12.53 ID:3pmA1kyk [2/8回]
同一であるか否かは見る角度により定まる。
ある角度で見て同一の場合でも別の角度で異なる~というのは当たり前w

AとBは同一である~ その心は「共に人間である」から~とも言えるが
人間であっても性質が異なる~とも言える。

要は、「同一」「共通」などという場合はどの角度で見て~と言うのを添えないと
言っても意味がない、意義なしという事だ。
503 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 02:44:47.34 ID:y/Sk8zrH [4/4回]
図星かw
504神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 02:46:02.05 ID:3pmA1kyk [3/8回]
頭の悪い人間には通じないかw
505 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 02:51:42.65 ID:NS15KKz5 [1/4回]
>>504

何故>>501には応えない?
都合が悪いのか
お前は自分の意見を誇示したがる癖に
都合の悪い質問は答えないよな
そんな姑息な根性は百も承知だがな

>>502は想いに於ける見解に過ぎない
その憤りも思いが滅すれば寂滅する
寂滅する以上、お前のそれは戯論に過ぎない
勿論俺のこの書き込みも戯論を免れないがな
506 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 03:00:57.07 ID:3pmA1kyk [4/8回]
憤りじゃなく、真実なのだよw
応えないのではなく、応えているのをお前が聞かないだけw
507神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 03:08:32.82 ID:NS15KKz5 [2/4回]
じゃあ慈悲の心とやらに従ってもう一度書け

お前の言う慈悲とは何だ?慈悲の基準は何だ?
お前の言う哀れとはどう哀れなんだ?哀れの基準は何だ?

感情や好悪の念によって分別するそれを仏道は同意しない
508神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 03:14:24.50 ID:3pmA1kyk [5/8回]
仏道やら解脱に嵌るとこうも人間は醜く哀れになるという見本だなw

基準は科学の領域で宗教や哲学に基準はないw
こんな当たり前の事すら知らずに議論の場で語るな。

議論とは共通の定義、概念で語るから議論になるのだが、この定義,
概念を吹っ飛ばす阿呆は議論の資格が無い。
509 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 03:18:07.60 ID:NS15KKz5 [3/4回]
>>508
>基準は科学の領域で宗教や哲学に基準はないw

それでは仏が慈悲を示した事実に反する
仏が慈悲を示せねば仏教は残れなかった、これこそ慈悲なのだよ
仏はその慈悲に基準を見出した故に慈悲として示せたのでもある

お前は本当に大事な事が観えていない
だからダメなのさ
510神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 03:19:32.44 ID:3pmA1kyk [6/8回]
阿呆の戯言w
511 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 03:21:29.29 ID:NS15KKz5 [4/4回]
>仏道やら解脱に嵌るとこうも人間は醜く哀れになるという見本だなw

>>507に応えられない詭弁使いの告白は気の毒に思うよ
512 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 03:23:43.74 ID:lwcuEM2B [1/2回]
>>510
紐は仏道の目的に応えられず>>507にも応えられない

そんなんでどうして仏教を批判など出来ようか
513 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 03:25:05.87 ID:lwcuEM2B [2/2回]
おじゃるがコピペを付けないときは
紐が愚論戯論を展開し捲くる

実に面白いw
514おじゃる[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 10:21:00.93 ID:yQojvfMX [3/7回]
 
我癡・我見・我慢・我愛が
睡眠中でも深層において働き続け
根源的な心である阿頼耶識を対象として、それを自分であると考えて執着し続けて

衆生は無始からの(輪廻を繰り返し)無明を持っている
真如に薫習し、その薫習によって妄心を生ずる無明薫習によって

無明の暗闇に覆われて、渇愛によって掴んで離さないような固執も生じて、それ故に
「過去からの、心の流れ(心相続)がある!」と掴もうとしている想いに依存して

http://www.geocities.jp/avarokitei/indo-dojo-upanishado/upanishado-tetujin.htm
仏教の思想的土壌  ウパニシャッド---哲人たちの思索
6.3.4 神(=有)は、生命を与えるアートマンをもって、それらの三つの神(火、水、食物)の中に入って、[現象界の]
『名称と形態namarupaとをはっきりと展開した』

http://homepage3.nifty.com/hosai/dammapada-01/suttanipata-all-text.htm
スッタニパータ
872 名称と形態とに依って感官による接触が起る。諸々の所有欲は欲求を縁として起る
874 「想いはない」と掴もうとしている想い。「想いを消滅した」と掴もうとしている想い
ひろがりの意識は『想いにもとづいて起きている』

それ故に
紐君には紐君、独自の『掴もうとしている想いが現れ(滅し)て』
私には私、独自の『掴もうとしている想いが現れ(滅し)ている』と思われる
515 : おじゃる[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 10:54:21.63 ID:yQojvfMX [4/7回]
 
514 の続き
http://home.att.ne.jp/delta/myrobalan/mulama.html
紐君、独自の『掴もうとしている想い』とか
私  、独自の『掴もうとしている想い』など

『輪廻にある存在である』と掴もうとしている想い、とか
『涅槃』           と掴もうとしている想い、など

『想う』    と掴もうとしている想い、とか
『想わない』と掴もうとしている想い、など

これらの想いは『掴もうとしている状態である』という意味において
わずかな違いも、最も微細な違いすらも存在しない(中論25-19・20の超訳)

行為〔カルマ〕と苦悩は『概念的思考から生じてくる』
これは『心的に作り出されたもの(戯論)に由来する』のである
作り出されたものは空性によって消滅する
行為〔カルマ〕と苦悩(煩悩)が消滅したところに涅槃がある(中論18-5)

スッタニパータ
874
ありのままに想う者でもなく、誤って想う者でもなく、想いなき者でもなく、想いを消滅した(と掴もうとしている)者でもない
ひろがりの意識は『想いにもとづいて起きている』
それ故に
(掴もうとしている)想いを手放し、想いが落ちて
このように理解した者の形態は消滅する
516 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/04(日) 18:49:51.68 ID:GmFihjei [1/1回]
>>514-515

それらが間違って居ないと何故言い切れる?
仏は言うだけ言って実は一つも本当であると証明して出来てない事は無視かな?
それは六師外道を始め、バラモン各派すらも証明出来て居ない
釈尊とその他とは証明して居ない事実は変わらないが
大きく違う事が一つだけある

釈尊は「汝の信仰を捨て去って、おこなってみれば分かる」と教え
その他大勢は「信じて疑うべからず」と教えた事だ

おじゃるよ、釈尊は信じて疑うなとは教えていないのだよ
汝の信仰は我執によって成り立つ、故に妄執を捨てる事は
仏意以外の何ものでもない
517おじゃる[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 20:29:50.23 ID:yQojvfMX [5/7回]
 
>汝の信仰を捨て去って

http://www.wikidharma.org/jp/index.php/%E3%81%97%E3%82%93%E3%81%9E%E3%81%8F%E3%81%AB%E3%81%9F%E3%81%84
真俗二諦(しんぞくにたい)
その当時のインドの人にとって、仏教を理解せしめるためには、その当時のインドの世間的な考えを一応認めて
さらにその理解のうえで、仏教を人々に理解せしめるというやり方がとられねばならなかった
龍樹が『中論』で
「仏は二諦によって、衆生のために法を説く。一には世俗諦、二つには第一義諦なり」
といったのは、この趣旨をうけたものである

http://www.dia.janis.or.jp/~soga/subindex.html
般若経の解説
その当時のインドの人は、(ヒンドゥー教へと発展・継承されていく)バラモン教などを掴もうとしている想いが現れ(滅し)て
永遠ばかりを探して、凝り固まり、ありのままに変化を見ることに慣れていない
縁起を、空を、仮設としての色受想行識を、見ることがうまくない。それ故に

『バラモン教(ヒンドゥー教)などを掴もうとしている、想いを手放し、想いを落して』と導いて
『煩悩障と所知障を取り除いて → 滅諦へ』と導いて

http://homepage3.nifty.com/hosai/dammapada-01/suttanipata-all-text.htm
スッタニパータ
1026 無明が頭であると知れ。明知が、『 信仰 』 と念いと精神統一と意欲と努力とに結びついて、頭を裂け落とさせるものである
1119 つねによく気をつけ、『 自我に固執する見解をうち破って、世界を空なりと観ぜよ 』
518 : おじゃる[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 20:50:52.18 ID:yQojvfMX [6/7回]
 
>識は、0と1つまり情報

識蘊(しきうん・認識作用)

例えば仮に
金銭の遣り取りの時などに不都合が生じないようにする為に

自分と周囲環境との情報を遣り取りする為に

無明な人々が集まって、混乱が起きないように
その当時、勝手に取り決めたもが
(何時そのよに取り決めたのか?わからないけど)

とりあえず仮に『自分と周囲環境との情報を遣り取りする為の認識作用である』と決めたものが『真理』なのでしょうか?
  _  _  _

『自分と周囲環境との情報を遣り取りする為の認識作用である』と「掴もうとしている、想いを手放し、想いを落して」と導いて

そして >>514 >>515 >>517 へと続いていく
519 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/04(日) 21:19:41.17 ID:PZCdyovO [1/1回]
Google社が実践する禅仏教ティク・ナット・ハンの菜食瞑想セミナー(動画)
https://www.youtube.com/watch?v=zBbszZH_Jos
--------------------------------------------------
<ティク・ナット・ハン著書「小説ブッダ」P282-283から引用より引用>

ある日一緒に座っているとき、ジーヴァカが訊ねた。
「師よ、人から聞いた話ですが、あなたは比丘が肉食することをお許しになっているとか。
人々がゴータマは動物を殺して自分や弟子をもてなすのを黙認していると
噂し、さらには、ゴータマは人々に肉を供養するよう指図までしていると
激しく非難する者さえおります。噂にすぎないとは思いますが、ご一考を
いただければありがたいことです。」

<ブッダは答えた。>

「ジーヴァカ、噂は事実ではありません。私や比丘に供養するために動物を
殺すことなど、私は容認していないのです。実のところ、この件については
私は何度も言ってきました。供養するために動物を殺すのを見たら、比丘は
供養を拒否しなければなりません。たとえ目の前で殺されるのを見なくても、
供養のために殺したといわれたら、比丘は断らなくてはならないし、供養の
ために動物を殺したかもしれないという疑惑をもったら、比丘はやはり
断らなければなりません。しかし、托鉢の慣行によれば比丘のために動物が
殺されたのではないかぎり、何を供されてもその食物をいただくものです。
人々が比丘の慈悲の誓いを理解していれば、菜食の料理を供養してくれるでし
ょうが、肉を使った食べものしかないとこもあります。ブッダ(仏)やダルマ
(法)やサンガ(僧)に接したことがない人は、比丘が菜食を好むことを知らない
場合もあるでしょう。その場合、比丘は、その人を落胆させないように、
何を供されてもありがたくいただいて、その人との関係を大切にしたほうが
いいのです。そうすれば、徐々に〈解脱の道〉について学んでくれるかもしれ
ませんから。
520 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 21:24:59.32 ID:3pmA1kyk [7/8回]
阿呆w
おじゃるよ、純粋数学は真理。コレに間違いはない。
認識のない世界というのは虚構で、非存在に何の意義が有る?
存在論は形而上で人間には理解不可能な事ではあるが、純粋数学を武器
として物理学や生物学などの先端科学で人間は真理に迫って行くことができる。
それに比べて仏教に束縛されているお前さんの今の状況では糞の様な一生を送るだけで
意義が無い。仏教から得るべきものは「慈悲」と「中道」だけ。それを得たならば仏教自体を
捨てるべきである。仏教(仏陀の教え)に束縛される事自体仏陀は望まなかったであろうよ。
521 : おじゃる[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 22:25:38.50 ID:yQojvfMX [7/7回]
 
>オカルト(occult)

ラテン語: occulere の過去分詞 occulta(隠されたもの)を語源とする
目で見たり、触れて感じたりすることのできないことを意味する
そのような知識の探求とそれによって得られた知識体系は「オカルティズム」と呼ばれている

暗黒物質( dark matter )
宇宙にある星間物質のうち電磁相互作用をせずかつ色電荷を持たない
光学的には観測できないとされる仮説上の物質である
「ダークマター」とも呼ばれる
"人間が見知ることが出来る物質とはほとんど反応しない"などともされており
そもそも本当に存在するのか、もし存在するとしたらどのような正体なのか
何で出来ているか、未だに確認されておらず、不明のままである

ダークエネルギー(暗黒エネルギー、 dark energy )
ダークエネルギーの正体は現状ではほぼ推測の対象である
ダークエネルギーはある種の動力学的な場が粒子的に励起したものとして生まれるとする考え方もあり
クインテッセンスと呼ばれている
クインテッセンスは空間と時間に応じて変化する点で宇宙定数とは異なっている
クインテッセンスは物質のように互いに集まって構造を作るといったことがないように
非常に軽くなければならない(大きなコンプトン波長を持つ)
今のところクインテッセンスが存在する証拠は得られていないが、存在の否定もされていない
522 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/04(日) 23:07:05.26 ID:3pmA1kyk [8/8回]
大学の先生が生徒がネットのコピペで論文を書いているか否かを判定する~という
のがあるらしいが、所詮、ネットのコピペだけというのは何も自分のモノとしていないという事だからな。

おじゃるよ、そろそろコピペから卒業して自分で発言する事を学ぶべきとは思うぞw
ネット検索はOkだが、単なるコピペだけというのは自らの存在価値がゼロであろう。
自らの意思を出さずに自らの存在価値を示す事は不可能。
523 : 佐藤光@新潟市江南区[] 投稿日:2015/01/04(日) 23:12:06.54 ID:RbIzExG0 [1/1回]
仏陀「来世で罰が当たるかも知れないから悪い事とかしないほうが良いかもしれない」

信者「悪い事すると地獄に堕ちるよ」
524おじゃる[sage] 投稿日:2015/01/05(月) 00:17:05.65 ID:9UIkPk8B [1/8回]
 
『自らの意思を出さずに自らの存在価値を示す事は不可能!』と掴もうとしている想いとか

『自分もある・周囲環境もある・因と縁の双方の縁起の相応一致もある!』と掴もうとしている想いなど

『掴もうとしている、想いを手放し、想いを落して』と導いて

想いを手放し          → 有余涅槃

想いを手放し・身体も手放し → 無余涅槃と導いて逝く
525 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/05(月) 03:31:49.35 ID:J+oZSPwT [1/2回]
>>517
スッタニパータですら言っている
1146 ヴァッカリやバドラーヴダやアーラヴィ・ゴータマが信仰を捨て去ったように、そのように汝もまた信仰を捨て去れ。
そなたは死の領域の彼岸にいたるであろう。ピンギヤよ。

苦集滅は俗諦なのであり
道は勝義諦なのである
故に道元師ですら「修証一如」と言い
仏道を行い続ける事それそのものこそが勝義そのもの
見性そのものであると言うのである

信仰は結局妄想に過ぎないのである、妄想が無ければ信仰は行えないのである
仏法の大意は妄想を止める事である
妄想をやめるのだからどうして信仰など出来ようか
526 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/05(月) 03:42:44.05 ID:J+oZSPwT [2/2回]
>>524
手放すと言うより、お前には「停止・抑止」だと言っておく
人間は生きているうちに思いや妄想を「捨てる」事など出来はしない
しかし妄想に気付いては止める、気付いたら止めると言う行為は可能なのである
日常でこれでは中々その訓練は進まない
だから瞑想の時間を設けて、妄想を止める訓練に集中する時間を作るんだよ
妄想を止める時間が長ければ、止めていられる力も技術も自ずと長けてくる
効能としては先ず「貪瞋癡」の三毒が小さく小さく出来る

手放す手放すと誇示するよりも、手放すとは何かをもうちょっと考察した方が良いな
人間は考える葦なんだし「我思う、ゆえに我あり」なのだから妄想を捨てる事など不可能なのさ
捨てられないけど止めていられる事は可能だと、スダンマチャーラも言ってたろ?
青空の喩えも所詮そう言うことなのさ
527 : おじゃる[sage] 投稿日:2015/01/05(月) 10:51:41.20 ID:9UIkPk8B [2/8回]
 
私は実践したことはないけど↓とりあえず貼り憑けて置きます

http://soto-tokai.net/cgi-bin/kotoba.cgi?page=49&bl=0
正法眼蔵弁道話より 曹洞宗東海管区教化センター

阿ノク菩提とは阿ノク多羅三藐菩提ともいい、阿は(無)ノク多羅は(上)三は(正)藐は(等)菩提は(覚)を意味し
阿ノク多羅三藐菩提という梵語は無上正等覚つまり「悟り」を意味する言葉であります
この「悟り」は仏智を得ることでありまして、仏智には四つの智慧があります
それは大円鏡智(鏡の如き智)平等性智(平等の慈悲の智)妙観察智(真理を観察する智)成所作智(一切行が仏行となる智)であります
その阿ノク菩提すなわち「悟り」とは自受用三昧であります
自受用三昧とは悟りを自ら証悟し、自ら受用し体験し体現することであります
つまりお釈迦さまから嫡々相承された正伝の仏法を、自己の生活の全てに実践体顕する正門は坐禅であると説かれました
この妙法、仏性は誰にも生まれながらにそなわっているけれども、「修せざるにはあらわれず、証せざるにはうることなし」でありまして
修証一如、修証一等、修に重点をおいた実践の仏法が道元さまの説かれるところであります

我癡・我見・我慢・我愛が
睡眠中でも深層において働き続け
根源的な心である阿頼耶識を対象として、それを自分であると考えて執着し続けて

衆生は無始からの(輪廻を繰り返し)無明を持っている
真如に薫習し、その薫習によって妄心を生ずる無明薫習によって

無明の暗闇に覆われて、渇愛によって掴んで離さないような固執も生じて
「過去からの、心の流れ(心相続)がある!」と掴もうとしている想いに依存して
「自分もある・周囲環境もある・因と縁の双方の縁起の相応一致もある!」と掴もうとしている想いに依存して
『思いや妄想を「捨てる」事など出来はしない』と掴もうとしている想いが現れ(滅し)ている
528 : おじゃる[sage] 投稿日:2015/01/05(月) 11:47:31.96 ID:9UIkPk8B [3/8回]
 
http://www.geocities.jp/avarokitei/indo-dojo-upanishado/upanishado-tetujin.htm
ウパニシャッド 6.3.4 名称と形態namarupaとをはっきりと展開した

スッタニパータ
872 名称と形態とに依って感官による接触が起る。諸々の所有欲は欲求を縁として起る
874 「想いはない」と掴もうとしている想い。「想いを消滅した」と掴もうとしている想い。ひろがりの意識は『想いにもとづいて起きている』

世親は「唯識二十論」で「世界は個人の表象、認識にすぎない」と強く主張する一方、言い表すことのできない『実体がある』とした

瑜伽(ヨーガ)の実践の中に唯識の体験を得て教理にまとめ
とりあえず心(識)は仮に存在すると考え
深層意識の阿頼耶識が
自分の意識も
外界にあると認識されるものも生み出していると考え
最終的には阿羅耶識もまた空であるとして

煩悩障(自己に対する執着)・所知障(外界のものに対する執着)の二種の障害を根絶することによって
阿頼耶識が変化を起こす(転識得智=てんじきとくち)
これがすなわち、汚れを離れた領域であり、思考を超越し
それを得たものは解脱身であり、仏陀の法と呼ばれるものである(大円鏡智=だいえんきょうち)

阿頼耶識は 大円鏡智(だいえんきょうち)に
末那識は   平等性智(びょうどうしょうち)に
第六意識は 妙観察智(みょうかんざつち)に
前五識は   成所作智(じょうしょさち)に転ずるとされている
529 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/05(月) 18:57:15.46 ID:PVIiuuIS [1/1回]
コピペを貼り付け誇示してドヤ顔なおじゃるは
それを自分で試す事も出来ない無責任な奴

コピペなら確かに文は間違えないよな
要するにおじゃるはヘタレでビビりで実行力も無い引き篭もりって事だ
2ちゃんにコピペ貼り付けてドヤ顔満足位しか甲斐性がない
頭おかしくて内臓もおかしくて女と付き合いたい願望をネチネチもって
焼肉も食いたいし落ち武者の霊は否定されたくない

ただの根暗なバカだろw
530 : おじゃる[sage] 投稿日:2015/01/05(月) 20:51:37.67 ID:9UIkPk8B [4/8回]
 
>霊は否定されたくない

内山興正(1912年 - 1998年3月13日)曹洞宗の僧侶

http://www.asahi-net.or.jp/~cn6k-inb/02/nukigaki.html
内山興正老師語録(著作の抜粋)

死者の霊魂や死後の世界は本当に存在するものか?

(ある老医師が「死後の霊魂はあるかないか」についてアンケートを送ってきた話の続き)
こんな算術に対しては,はっきり「霊魂はある」「いま貴方がたたかっている相手がそれなのだ」といわねばなりません
こんな先生にもし亡霊など全くないことが科学的であり,仏法の「諸法無我」は現代の科学と一致するなどといえばとんだことになります
「諸法無我」はまったく人間的倫理道徳の破壊につながってしまいますから
(しかし私はこの八十歳を越えている老医師に対し,これ以上は悩ませたくないので,この手紙の返事は書きませんでした)

その点,仏教では昔からのインド人の信仰であった輪廻転生説を受け入れ,そのまま説いているわけですが
もしこの「諸法無我」を客観的真理のコトバとするならば,この輪廻転生を荷う主体がなくなり,因果歴然の教えも無意味となってしまいます
それが有部の『倶舎論』などでは無我とはいわず,破我といい,そして業感縁起を説きます

さらに無著・世親の唯識系統では阿頼耶識説を説くことにより,いまいうような霊魂についてばかりではなく
われわれ日常行為における因果関係についても,まったく詳細巧妙に説明する心理学を展開しています
そういうつもりで唯識教学などを勉強すると,われわれの実際修業における日常生活の心構えにも大いに役立つと思います

(『いのち楽しむ 』-3死者の霊魂や死後の世界は本当に存在するものか?(p17-)より)
531 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/05(月) 20:58:22.00 ID:9UIkPk8B [5/8回]
 
ID:PVIiuuIS ← こいつが何かの実践をしているのか?どうか?どうか?わからないけど

何かの実践をしてなくても・していても

「唯識教学などを勉強すると,われわれの実際修業における日常生活の心構えにも大いに役立つと思います」

内山興正(1912年 - 1998年3月13日)曹洞宗の僧侶からの↑ご教示です
532 : 484[sage] 投稿日:2015/01/05(月) 21:00:35.08 ID:GSX28Umu [1/1回]
>>485
遅レスw
ただ、このせかいはフラクタルとやらの連続体なんじゃないかなあ
とかいう気がしてます
だから、真剣に自分の目で見て瞑想でえた気づきと
科学でえたデータのあいだには何らかの構造的相似があるんじゃないかなあ
とか思います
533 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/05(月) 22:23:03.69 ID:9UIkPk8B [6/8回]
 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%91%9C%E4%BC%BD%E5%B8%AB%E5%9C%B0%E8%AB%96
瑜伽師地論(ゆがしじろん)は、唯識派の重要な文献である

http://reigaku.jugem.jp/?eid=424
瑜伽師地論
人が死ぬときに
我愛と戯論と善悪業に依存して
中有身が形成される
この中有が次に生まれる処を求めて母胎に入り
精子と卵子が結合するときに
中有身は滅すると同時に生有身が生じ
阿頼耶識がこれに結合し、種子が成長して胎児を形成し、出生に至る

http://www.kisc.meiji.ac.jp/~hirukawa/anthropology/theme/otherworld/samsara.htm
シパ・バルドゥ     再生へ向かう迷いの中有
キエバエ・バルドゥ  母胎より誕生してこの世に生きる姿の中有
ミラム・バルドゥ    夢の状態の中有
サム・テン・バルドゥ 禅定・三昧(瞑想状態)の中有
チカエ・バルドゥ    死の瞬間の中有
チョエニ・バルドゥ   存在本来の姿の中有
534 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/05(月) 22:26:53.55 ID:CtHFVNwB [1/1回]
悪質『競馬予想サギ』の実態 13:58
http://www.youtube.com/watch?v=lATmCHC__bM&feature=related
535 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/05(月) 23:01:49.59 ID:9UIkPk8B [7/8回]
 
http://21dzk.l.u-tokyo.ac.jp/SAT/T1579_,30,0279a01:1579_,30,0279a07.html

T1579_.30.0279a01:
T1579_.30.0279a02: No.1579[cf.Nos.1580-1584]
T1579_.30.0279a03:
T1579_.30.0279a04: 瑜伽師地論卷第一
T1579_.30.0279a05: 彌勒菩薩説
T1579_.30.0279a06: 三藏法師玄奘奉 詔譯
T1579_.30.0279a07: 本地分中五識身相應地第一

http://21dzk.l.u-tokyo.ac.jp/SAT/T1579_,30,0282c29:1579_,30,0283a10.html

T1579_.30.0282c29:
T1579_.30.0283a01: 爾時父母貪愛倶極。最
T1579_.30.0283a02: 後決定各出一滴濃厚精血。二滴和合住母
T1579_.30.0283a03: 胎中合爲一段。猶如熟乳凝結之時。當於
T1579_.30.0283a04: 此處。一切種子異熟所攝。執受所依阿頼耶
T1579_.30.0283a05: 識和合依託。云何和合依託。謂此所出濃厚
T1579_.30.0283a06: 精血合成一段。與顛倒縁中有倶滅。與滅
T1579_.30.0283a07: 同時即由一切種子識功能力故。有餘微細
T1579_.30.0283a08: 根及大種。和合而生。及餘有根同分精血和
T1579_.30.0283a09: 合摶生。於此時中説識已住結生相續。即
T1579_.30.0283a10: 此名爲羯羅藍位
536神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/05(月) 23:15:30.83 ID:9UIkPk8B [8/8回]
 
 ↓ 我癡・我見・我慢・我愛に依存して → 異蘊相続して生じる

http://21dzk.l.u-tokyo.ac.jp/SAT/T0099_,02,0029c01:0099_,02,0029c06.html

T0099_.02.0029c03:
T0099_.02.0029c04: 雜阿含經卷第五
T0099_.02.0029c05: 宋天竺三藏求那跋陀羅譯

http://21dzk.l.u-tokyo.ac.jp/SAT/T0099_,02,0032b05:0099_,02,0032b19.html

T0099_.02.0032b06: 佛告仙尼
T0099_.02.0032b07: 我諸弟子。聞我所説不悉解義。而起慢無
T0099_.02.0032b08: 間等。非無間等故。慢則不斷。慢不斷故
T0099_.02.0032b09: 捨此陰已。與陰相續生。是故仙尼。我則記
T0099_.02.0032b10: 説。是諸弟子。身壞命終。生彼彼處。所以
T0099_.02.0032b11: 者何。以彼有餘慢故
537 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/06(火) 03:07:23.42 ID:qQVyA59u [1/1回]
>>536
相続したなら生じてないだろ
538神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/06(火) 10:00:10.39 ID:E7lQlMKk [1/2回]
 
>相続したなら生じてないだろ

http://21dzk.l.u-tokyo.ac.jp/SAT/T0099_,02,0032b05:0099_,02,0032b19.html
T0099_.02.0032b07: 我諸弟子。聞我所説不悉解義。而起慢無
T0099_.02.0032b08: 間等。非無間等故。慢則不斷。慢不斷故
T0099_.02.0032b09: 捨此陰已。與陰相續生。是故仙尼。我則記
T0099_.02.0032b10: 説。是諸弟子。身壞命終。生彼彼處。所以
T0099_.02.0032b11: 者何。以彼有餘慢故

我が諸の弟子、我が所説を聞き、悉く義を解せずして、慢を起こし、無間等は無間等に非ざる故に
慢則ち断ぜず、慢断ぜざるが故に、此の陰を捨て已りて、陰と与に相続して生じる

http://www.daitouryu.com/iyashi/voice/voice03.html
我癡・我見・我慢・我愛を滅させることが出来なかった場合は
この現世において身体を捨て己(おわ)っても
我癡・我見・我慢・我愛に依存して
異蘊相続に依存して
また次の、この世の生に戻り来る

http://www28.atwiki.jp/buddha/pages/17.html
漢訳 第一義空經
此の陰滅し已らば異陰相續す
無明に縁りて → 行に縁りて → 識に縁りて → 「苦しい」と掴もうとしている想いが現れている
 - これを対処する為に -
想いを手放し → 非想非非想処を超えて
無明滅するが故に → 行滅するが故に → 識滅するが故に → 「苦しい」と掴もうとしている想いが滅する
539 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/06(火) 10:14:12.85 ID:E7lQlMKk [2/2回]
 
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4333017777
【漢訳】
佛告仙尼。我諸弟子。聞我所説不悉解義。而起慢無間等。非無間等故。慢則不斷。慢不斷故。捨此陰已。與陰相續生
是故仙尼。我則記説。是諸弟子。身壞命終。生彼彼處。所以者何。以彼有餘慢故
仙尼。我諸弟子。於我所説。能解義者。彼於諸慢。得無間等。得無間等故諸慢則斷。諸慢斷故身壞命終更不相續
仙尼。如是弟子我不説彼捨此陰已生彼彼處。所以者何。無因縁可記説故
【和訳】
仏、仙尼に告げたまわく
「我が諸の弟子は、我が所説を聞きて、悉く義を解せずして、而も慢を起こし、無間等は無間等に非ざるが故に慢、則わち断ぜず
慢断ぜざるが故に此の陰(おん)を捨て已(おわ)りて與陰(よいん)相続して生ず。是の故に仙尼、我れ則ち記説せり
是の諸の弟子は身壊(やぶ)れ命終して彼彼(ひひ)の処に生ずと。所以は如何。彼れ余の慢あるを以ての故なり
仙尼、我が諸の弟子、我が所説に於て、能く義を解すれば、彼の諸の慢に於て無間等を得。無間等を得るが故に諸の慢則ち断ず
諸の慢断ずるが故に、身壊れ命終して更に相続せず。仙尼、是の如き弟子は、我れ、彼れは此陰を捨て已りて彼彼の処に生ずとは説かず
所以は如何。因縁の記説すべきもの無きが故なり
【説明】
釈尊の弟子が、釈尊の教えを聴いても、その本当の意味を理解せず、煩悩の我執(慢)を起こして、悟りをひらくことが出来ない
この煩悩の我執があるために、死んだときに、この陰
つまり現世の五陰(五蘊のこと)が消滅しても新たな陰が生じてその存在を受け継ぐ(相続する)のである
それだから、私はそういう弟子に対し、死んで身心が消滅しても、この者は彼の所に、こういう者となって生まれてゆく、と説くのである

 - これに対して -

釈尊の弟子の中でも、よく修行して、諸々の煩悩を断った者は
亡くなって五陰が消滅すると、もうこれを相続し受け継ぐ新たな陰が無いから、次の生を引く因縁がない
だから、こういう弟子には再生すると言わないのである
540 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/06(火) 11:13:30.45 ID:tzKc8EGl [1/1回]
阿部将英=あべ頌詠=アダム
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1383900845/

【今度は】エデンの樹って覚えてる?【マルチ】
1 :可愛い奥様:2013/11/08(金) 17:54:05.70 ID:j4CME40o0昔、女性向けの無料性感マッサージ体験をHPで募っていたが、お粗末な性技と包茎がばれて
女性板で袋叩きにされたアダムことマサヒデと名乗る男。
「日本一の瞑想コーチ()」として帰ってきました!

あべ頌詠=阿部マサヒデ公式ブログ
ttp://spirich.com/

2ちゃんあべスレッド
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/esp/1325858223/

エデンの樹関連(みみずん)
http://mimizun.com/log/2ch/wom/997845822/
http://mimizun.com/log/2ch/wom/1005028472/
http://mimizun.com/log/2ch/wom/1029310654/
541 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/06(火) 12:34:52.25 ID:NdZUEG1k [1/1回]
僧問う
「生死の輪廻に直面したとき、どう対処すればいいですか?」

師答える
「わたしにその生死を還してくれ」

『伝灯録』
542 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/07(水) 02:40:12.07 ID:VMj7WFB2 [1/1回]
>>538
落ち武者の霊問題を解決出来ないものがいくらコピペして誇示しても説得力が無い
543 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/07(水) 12:32:08.43 ID:P37mQGBm [1/1回]
仏教議論はもう昔ほど活発じゃないのな

宝珠 カラス 隠居 セブン 在家 とかあんま見かけないな
544 : おじゃる[sage] 投稿日:2015/01/08(木) 09:46:26.53 ID:a5aURD3D [1/1回]
 
>宝珠 カラス 隠居 セブン 在家 とかあんま見かけないな

パーピマンさん、宝珠さん、基地にゃんさん、カラスの唄さん、daio-さん、セブン先生、縁起一代先生なら

ここに↓書き込みしてたこともあるかも

http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1411488779

http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1254216400

http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1414328753
545 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/10(土) 05:41:17.85 ID:d1eWVnKA [1/1回]
仏教の初心者として

渡辺照宏「仏教 第2版」 (岩波新書)
三枝充悳「仏教入門」 (岩波新書)

どちらがおすすめですか。上は読みましたが、初心者なら下もぜひ読むべきという内容ですか
546 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/10(土) 08:07:18.96 ID:Jdu7cBW9 [1/1回]
権威にすがっても何も解らないと思われ
547 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/10(土) 08:52:12.46 ID:8kYv1DYO [1/2回]
 
仏教入門 (岩波新書) 三枝 充悳 ↓カスタマーレビュー

http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4004301033/ref=cm_cr_dp_see_all_btm?ie=UTF8&showViewpoints=1&sortBy=bySubmissionDateDescending

内容的には所々むつかしく、学的な淡々とした記述が続きます
そもそもわかりやすいことが必ずしも良いということはないわけですが
堅い感じですがむしろそれがいいということもあります
入門としてどうか、ということは読み手のレベルも勘案したところで判断していただきたいです

本書は「仏教」入門としては、記述がインド仏教に偏りすぎであり
仏教「入門」としては記述が専門的で分かりにくい
特に分量的に半分以上を占める第二部「インド仏教の思想史」は
語義詮索の多さと羅列的な説明が延々と続き、読み進めるのが苦痛であった
一流学者が必ずしも、一流教師でない好例かもしれない
はっきり言って、入門書としてはお薦めできない
但し、第三部「各地の仏教」は30ページ足らずのスペースに、南伝仏教、中国、朝鮮、日本
チベット各地の仏教の歴史を実に簡潔にまとめてあるので、むしろこの部分は使えると感じた
548神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/10(土) 09:44:25.56 ID:8kYv1DYO [2/2回]
 
サンガジャパンVol.19(2015Winter) 2014/12/26 ↓カスタマーレビュー

http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4865640045/ref=cm_cr_dp_see_all_btm?ie=UTF8&showViewpoints=1&sortBy=bySubmissionDateDescending

ティク・ナット・ハン師(以下、ハン師)の記事一色にしたことによって
現時点での究極の「ティク・ナット・ハン読本」といえるような完成度に仕上がっています

記事の一つ一つが珠玉の一品と言えるもので、甲乙つけがたい
「ティク・ナット・ハン年表」「ティク・ナット・ハンの軌跡」の2つの記事でしょう

ハン師の瞑想実践という側面から最も注目すべき記事は
ワンダルマ僧の山下良道師による「ティク・ナット・ハンのマインドフルネスと仏教3・0」でしょう

それ以外にも、グーグル社のビル・ドウェイン氏の記事や
森竹ひろこさんによるプラムヴィレッジ滞在記など、上質な記事が盛りだくさん
549 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/11(日) 02:33:40.88 ID:9hWh8IdT [1/2回]
>>548
権威に縋るカリスマ嗜好は仏教の真逆に位置する
権威は執着に過ぎない、名声も同じ、それを望み目指すもまた同じ
仏はそれらも捨て置けと教えている
550 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/11(日) 02:42:06.59 ID:9hWh8IdT [2/2回]
>>548
因みに、最近良く目にする「マインドフルネスによるリトリート」とは
仏道に於ける注意・気づきを以って事物や心の動向を良く観察し(マインドフルネス)
涅槃に導く行為や事物以外を退ける(リトリート)する事なのである

なにも目新しい事など言っていなかったりする
言い方を今風に変えれば取り付きやすいなどとは如何な風潮か
仏は一部が理解可能な呪文を禁じたのであるから
誰にも解り易い言葉に、その時その時で訳しなおすのは一考なのかも知れない
そう言う意味における「仏教Version3.0」は吝かではない
551神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/11(日) 11:32:28.40 ID:VfXWjB/l [1/6回]
 
認知行動療法(にんちこうどうりょうほう)
近年では「マインドフルネス」と「アクセプタンス」を共通の治療要素とする第三世代の行動療法が展開されている

マインドフルネス認知療法
マインドフルネス(気づき、注意コントロール)を基礎に置いた心理療法で、第3世代の認知療法の1つ
心に浮かぶ思考や感情に従ったり、価値判断をするのではなく、ただ思考が湧いたと 『 一歩離れて観察する 』 という
マインドフルネスの技法を取り入れ
否定的な考え、行動を繰り返(自動操縦)さないようにすることで、うつ病の再発を防ぐことを目指す

〔ACT=アクセプタンス・コミットメント・セラピー - マインドフルネス〕
第1章 アクセプタンス・コミットメント・セラピーと新しい行動療法
(書籍紹介) 第一章の執筆者:Steven C. Hayes
アクセプタンス・コミットメント・セラピー(ACT)を簡単に要約することはできないので
自己洞察瞑想療法と類似するところを抽出させていただく
アクセプタンス、コミットメント、マインドフルネスは、重要な用語であるから、ここに再録しておく
•アクセプタンス=与えられているもの(感情、思考、症状、身体感覚など)、「今、ここ」で経験しているものを、判断を介さず受け取ること
•コミットメント=具体的なホームワークや行動的エクササイズを使って、価値の沿った(障害からの回復に)効果のある行動をする
•マインドフルネス=
「マインドフルネスの状態とは
  「ある特定の仕方で注意を払うこと、つまり、目的にそって、当該時点において、無評価的に注意を払うこと」
  を含むものである」
「アクセプタンスを行うためには
  注意を向け続けること、判断を避ける(あるいは素早くそれを解き放つ)こと
  さらに覚醒の程度に気を配ることなどに対して、マインドフルネスに関わる必要がある」
552 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/11(日) 11:55:20.95 ID:VfXWjB/l [2/6回]
 
>>551 マインドフルネス 『 一歩離れて観察する 』 の続き

想いを手放し、想いが落ちて
厚い雲の隙間から
妄想に影響されることのない『あおぞら』を見て触れて知覚して住んで
この『あおぞらから → 変化していく雲を観察していく』と言うような感覚で

この『妄想に影響されることのない「あおぞら」』の立ち位置から
平等性智(びょうどうしょうち)の立ち位置から

観察していく

( 長部経典 9経 『 ポッタパーダ経 (心作用の消滅) 』 )
意思し、意思活動をするならば
無所有処の想は消滅し
無所有処より劣る、識無辺処などの諸想が生起する

 - これを対処する為に -

決して意思せず、また意思活動をしない
それら諸々の想はもちろん消滅し、別の諸々の粗い想も生起することがない
滅に触れる
このようにして、順々の正知による 『 想滅定 』 が生起する(心作用が滅する)
553 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/11(日) 12:14:27.47 ID:VfXWjB/l [3/6回]
 
六大(地・水・火・風・空・識)の依存によって
通常では身体を構成する要素があまりにも微細で目には見えない微細身の依存によって
仮設としての色受想行識が現れ
そして、やがて儚きものとして
この現世から
仮設としての色受想行識は
通常では身体を構成する要素があまりにも微細で目には見えない微細身は
六大(地・水・火・風・空・識)に還元されて逝く
色即是空 → 空即是色

我癡・我見・我慢・我愛を滅させることが出来なかった場合は
この現世において身体を捨て己(おわ)っても
我癡・我見・我慢・我愛に依存して
異蘊相続に依存して
また次の、この世の生に戻り来る

漢訳 第一義空經
無明に縁りて → 行に縁りて → 識に縁りて → 「苦しい」と掴もうとしている想いが現れている
 - これを対処する為に -
想いを手放し → 非想非非想処を超えて → 想滅定が生起して(心作用が滅して)
無明滅するが故に → 行滅するが故に → 識滅するが故に → 「苦しい」と掴もうとしている想いが滅する
554 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/11(日) 13:53:20.97 ID:JhweMKbK [1/5回]
>決して意思せず、また意思活動をしない

自殺して死ねば良いという事かw
仏陀は自殺の勧めでも説いたのか?w
阿呆らしい
555 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/11(日) 16:08:20.11 ID:VfXWjB/l [4/6回]
 
>自殺して死ねば良いという事か
>仏陀は自殺の勧めでも説いたのか?

想いを手放し、想いが落ちて
厚い雲の隙間から
妄想に影響されることのない『あおぞら』を見て触れて知覚して住んで
この『あおぞらから → 変化していく雲を観察していく』と言うような感覚で

この『妄想に影響されることのない「あおぞら」』の立ち位置から
平等性智(びょうどうしょうち)の立ち位置から

観察していく

http://www54.atwiki.jp/waikei2008/pages/22.html
長部経典 9経 『 ポッタパーダ経 (心作用の消滅) 』
決して意思せず、また意思活動をしない
それら諸々の想はもちろん消滅し、別の諸々の粗い想も生起することがない
滅に触れる
このようにして、順々の正知による 『 想滅定 』 が生起する(心作用が滅する)
556神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/11(日) 16:36:31.00 ID:VfXWjB/l [5/6回]
 
例えば仮に ID:JhweMKbK が自殺したとしても
ID:JhweMKbK が我愛と戯論と善悪業を掴もうとしている想いがあるのなら
我愛と戯論と善悪業を掴もうとしている想いに依存して
異蘊相続に依存して
また次の、この世の生に戻り来る

http://homepage3.nifty.com/hosai/dammapada-01/suttanipata-all-text.htm
スッタニパータ 874
「想いなき者」と掴もうとしている想いとか
「想いを消滅した者」と掴もうとしている想いなどの
ひろがりの意識は『想いにもとづいて起きている』

(「仮設としての」という意味で、とりあえず仮に)
我癡・我見・我慢・我愛が
睡眠中でも深層において働き続け
根源的な心である阿頼耶識を対象として、それを自分であると考えて執着し続けて

衆生は無始からの(輪廻を繰り返し)無明を持っている
真如に薫習し、その薫習によって妄心を生ずる無明薫習によって

無明の暗闇に覆われて
渇愛によって掴んで離さないような固執も生じて

「過去からの、心の流れ(心相続)がある!」と掴もうとしている想いに依存して
「自分もある・周囲環境もある・因と縁の双方の縁起の相応一致もある!」と掴もうとしている想いが現れ(滅し)ている
557 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/11(日) 17:51:07.11 ID:JhweMKbK [2/5回]
瞑想であろうが日常であろうが意思活動をしない人間は死んだも同然、というより
死ななければ意思活動をしない状態にはなり得ない。生きていて意思活動をしない
瞑想状態というのは阿呆の妄想に過ぎない。

誰も何も掴もうとしておらず、ID:VfXWjB/lだけが一人仏教の真髄とやらを掴もうとあがいている。
まさに哀れだなw
558 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/11(日) 18:52:37.91 ID:VfXWjB/l [6/6回]
 
>意思活動をしない人間は死んだも同然、というより死ななければ意思活動をしない状態にはなり得ない
>生きていて意思活動をしない瞑想状態というのは阿呆の妄想に過ぎない

http://www.ne.jp/asahi/sindaijou/ohta/kenkyu1/fl-shokibukyo/shoki-soujumetu.htm
初期仏教の解脱・悟り=想受滅
四禅を超えて想受滅

原始仏教では「四禅三明」の教説、あるいは、単に「四禅」の教説が広く説かれている
「四禅」の後に、さらに、無色界の四処定(空無辺処、識無辺処、無所有処、非想非非想処)を説明することが多い
想受滅は、それをも超えた位置に置かれていて、この想受滅の直後に「解脱」するとされる

(D)四禅にもとどまらず、四処にもとどまらず、非想非非想処も超えて、想受滅を成就する

(C)は、想受滅においては
諸根(眼耳など)の働きはあるが、心作用のうち受、想、行が滅している

心作用がないとは言っても、眼耳鼻舌身などの働きは、破壊されていない
諸根がありながら、「想」の作用がないのである
これを経過した人は「生が尽きた」という表明をすると言うが
『「自分がある!周囲環境もある!」と掴もうとしている想いがない』ということであると考えられる
559 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/11(日) 19:30:04.23 ID:JhweMKbK [3/5回]
解脱やら悟りを志向する事自体がその「解脱」やら「悟り」からもっとも遠い姿勢である。
仏教の真髄を掴もう、解脱をしよう~とネットを調べまわりコピペを繰り返すID:VfXWjB/lだけが
もっともその「解脱」「真髄」から遠い位置にいる事を自覚するべきだな。
560 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/11(日) 20:05:01.06 ID:qF8zhSnj [1/1回]
能書きを書き込むのは簡単だが
それを実生活でどれだけ自分が出来うるのか?
561 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/11(日) 20:09:43.59 ID:JhweMKbK [4/5回]
仏教入門の動機は「解脱」であっても構わんが、一歩進めばその動機を
捨てなければ何も始まらない事に気づくだろうw

それすら気づかないというのは仏教に縁が無かったものと思って諦めるんだな。
入門から解脱まで、入門時の解脱志向一辺倒で解脱した人間はいないだろうww
562 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/11(日) 20:15:18.28 ID:JhweMKbK [5/5回]
解脱があるというのが束縛であり、解脱が無いというのが解脱w
563 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/12(月) 01:54:01.45 ID:82iUpnZF [1/2回]
>>556
>異蘊相続に依存して
>また次の、この世の生に戻り来る

嘘は不妄語戒を破る

身体を作る構成要素は我愛と戯論と善悪業を掴もうとしている想いに依存して居ない
我々の身体はそもそも無我なのであり、想いに依存しては居ない
寧ろ、身体に依存しているのが想いなのである
更に言うなら、業には善悪がそもそも無い
有ると思い込んでいるそれは実は「好悪」と言う差別に過ぎない
その差別も結局は想いに過ぎず、身体有っての想い故に
身体無くては思えない、よって身体無くては差別できず好悪の別も有り得ない

>また次の、この世の生に戻り来る

不去不来(不出不来)なのに何処へ赴き、何処より戻ると言うのか
564 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/12(月) 02:14:10.88 ID:82iUpnZF [2/2回]
おじゃるは唯識に興味があって首を突っ込んでいるのに
唯識の一番大事な部分を悉く見逃してしまっている

因みに、瑜伽行唯識学派と対を成す大乗仏教の屋台骨たるものに中観派があるが
この両者、使う用語に違いがあるので全く別の事を言っている様に捉えがちだが
実は角度が違うだけで同じ事しか言っておらず、それは釈尊の悟りと全く異ならないのである
両者とも初心者的に難易度は相当高く、必須で学ばねば成らぬものでもない
が、インテリ志向で見栄を張りたがるものは必ず首を突っ込みたがる
素直な気持ちで挑めば或いは容易に理解出来るかも知れないが
唯識も中観も、各自各々の修行法で極り尽くせてから学んでも全く遅くはなく
却ってその方が最も理解が早いものなのである
下から見ると俄然難解で、上から見ると簡単至極である

仏教で最も難易度が高いものは他でも無い
「煩悩苦」の克服である
それは各自各々の修行法で至れる禅定と密接且つ深い関係がある
こちらを解決して上記二者に挑むと驚くほど平易である事が良く解る筈である
この仏教の根本目的を度外視し、端折って二者を学んだりすれば相当難解至極となる
565 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/12(月) 11:35:58.06 ID:Il95Gwi+ [1/4回]
唯識でもなく唯心でもなく唯物でもないw

唯識と決めてかかる事自体が誤。
566 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/12(月) 11:51:13.63 ID:D6rdrrBz [1/7回]
 
http://www.onedhamma.com/
15/01/11 死んでも死なないいのちのために
14/12/21 気づきの場所に、神が顕現する
14/12/07 地獄から生まれたスイートな言葉
14/11/30 マインドフルの初級教科書的理解を超えて
14/08/03 誰でも出来る「思いの手放し」

今回の podcast 法話は『断見の人は「死ねば終わり」としているので「葬儀は必要ないのか?」』などについて

断見
因果の法則を無視して、人が一度死ねば、断滅してしまい二度と生まれることがないとする見解のこと

釈迦が在世の頃にあった六十二見のうちの1つで、この世界・世間や我の断滅を主張したものである
「見」とは見解・意見・見方のこと、あるいは邪見や執見との否定的な意味も含む

人の一生・人生はこの世の一回限りであるとして、死後やその運命を否定して
この世における善と悪の行為やその果報を無視し否定する見解をいう
「肉体は壊れることにより断滅し、死後は存在しない」と述べている

大乗仏教の教義が発展すると、不断不常の中道から
対立する見解とは違う次元で如来我すなわち仏性の常住を説くようになった
567神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/12(月) 11:58:15.91 ID:Il95Gwi+ [2/4回]
>不断不常の中道から

常住は不断不常の中道ではないなww
仏性の常住は不断不常の中道ではない。
非断滅、非常住なのだよ。断滅でもないが、常住でもない。
568 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/12(月) 12:08:39.20 ID:D6rdrrBz [2/7回]
 
山下良道
曹洞宗の僧侶・開教使、テーラワーダ仏教僧侶(法名はスダンマチャーラ)、鎌倉一法庵住職

日本の伝統的大乗仏教(仏教1.0)について
「到達地点を表現する理念に到達するための具体的行法や
 大乗仏教が生まれざるを得なかった歴史的必然性を確信するだけの知識・経験が欠落している」と指摘

90年代後半から顕著に日本に入って来た上座部仏教(仏教2.0)について
「正統で具体的・緻密な行法はあるが
 シンキングマインド(思考)とそれを見つめる主体の峻別ができておらず、多くの人は挫折・失敗することになる」と指摘

両者の問題点を修正した『仏教3.0』の瞑想法として
「微細な身体」の瞑想を通じて、「雲」としてのシンキングマインド(思考)を落とし、「青空」としての自分を出現させ
「慈悲の瞑想」によって
「青空」から慈悲を以って「雲」を眺めるように
シンキングマインド(思考)やエゴを更に落として
マインドフルネスの純度を高め
主体と客体の区別が無くなった新しい世界観の下で
自己の呼吸が観えてくる「呼吸を観る瞑想」(アーナーパーナ・サティ)へと移行する
569 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/12(月) 12:16:37.66 ID:D6rdrrBz [3/7回]
 
内山興正(うちやまこうしょう)曹洞宗の僧侶
http://www.asahi-net.or.jp/~cn6k-inb/02/nukigaki.html
内山興正老師語録(著作の抜粋)

(ある老医師が「死後の霊魂はあるかないか」についてアンケートを送ってきた話の続き)

昔からのインド人の信仰であった輪廻転生説を受け入れ,そのまま説いているわけですが
もしこの「諸法無我」を客観的真理のコトバとするならば
この輪廻転生を荷う主体がなくなり,因果歴然の教えも無意味となってしまいます
それが有部の『倶舎論』などでは無我とはいわず,破我といい,そして業感縁起を説きます

さらに無著・世親の唯識系統では阿頼耶識説を説くことにより,いまいうような霊魂についてばかりではなく
われわれ日常行為における因果関係についても,まったく詳細巧妙に説明する心理学を展開しています
そういうつもりで

『唯識教学などを勉強すると,われわれの実際修業における日常生活の心構えにも大いに役立つと思います』

(『いのち楽しむ 』-3死者の霊魂や死後の世界は本当に存在するものか?(p17-)より)
570 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/12(月) 12:22:09.81 ID:Il95Gwi+ [3/4回]
>死者の霊魂や死後の世界は本当に存在するものか?

形而上の設問自体がナンセンスw
何ゆえに存在するのか?と同じで答えが無い。
答えが無い問い自体に意味が無い。
山下やら内山やら他者の言動にもろに束縛されている事が哀れw
571 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/12(月) 12:34:58.75 ID:D6rdrrBz [4/7回]
 
http://rdor-sems.jp/index.php?%E8%AA%B0%E3%82%82%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E7%81%AB%E4%BA%8B
チベット・ゲルク派

中観自立派は
「火を火たらしめている本質的な要素は、熱さや燃焼作用である。それは、火自体の側にある固有の要素だ」
という自相を、世俗の次元では承認します
熱さや燃焼作用が火の自相として認められる・・・ということです
これは、私たちの常識的な考え方に近い立場でしょう

 - これに対して -

それ自体の自性だけで成立しているのではなく
自分だけではなく・周囲環境だけでもなく
因と縁の双方の縁起に依存して

六大(地・水・火・風・空・識)の依存によって
通常では身体を構成する要素があまりにも微細で目には見えない微細身の依存によって
仮設としての色受想行識が現れ
そして、やがて儚きものとして
この現世から
仮設としての色受想行識は
通常では身体を構成する要素があまりにも微細で目には見えない微細身は
六大(地・水・火・風・空・識)に還元して逝く

それ故に、中観帰謬派は、そのような自相を、世俗の次元でも否定します
572 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/12(月) 12:44:54.04 ID:D6rdrrBz [5/7回]
 
http://morfo.blog.so-net.ne.jp/2012-02-13
瑜伽行唯識派:神秘主義思想史:So-netブログ

唯識派は、如来蔵思想の影響を受けていました
徐々にその影響は強くなり、「阿頼耶識」と「如来蔵」の結合・同一視を生み出しました

後期の唯識派は、「無相唯識派」と「有相唯識派」に分かれ、論争があったとされます
この二派に関する最初の記述は、シャーンタラクシタの『中観荘厳論』(8C)です

「有相唯識派」
認識は対象の形相を有していると考えます
ディグナーガ(陳那、5-6C)、ダルマパーラ(護法、6C):『成唯識論』、ダルマキールティ(法称、7C)らが主な論者です
玄奘以降の中国・日本の法相宗は、この系統です

「無相唯識派」
認識は対象の形相を有していないと考えます
スティラマティ(安慧、5-6C)が主な論者です
彼は、アサンガ、ヴァスバンドゥ兄弟が究極的には「識」の実体性を否定したことを受け継ぎ、かつ、如来蔵思想の影響を強く受けました

その後、「無相唯識派」は「中観自立論証派」の影響を受け
シャーンタラクシタが「瑜伽行中観派」を形成し、カマラシーラらに受け継がれます
この二人はチベットでも活躍します
573 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/12(月) 12:56:03.23 ID:D6rdrrBz [6/7回]
 
http://p.booklog.jp/book/69908/read
最初から読む - ブクログのパブー の28ページ参照

…カマラシーラから聞かれた、修行者の『修習次第』はこのように終結する

何であれ「原因から生じる事物」と「その原因」
これらをブッダは切り離した
それらを滅ぼしつくすものは、立派な修行者の論理である

四念住(四念処)
四正断(四正勤)
四神足(四如意足)
五根
五力
七覚支
八正道

http://blog.goo.ne.jp/hhynk/e/5dfd915e6ed70b389d597c53a110d757
大念住経(大念処経)
自分だけではなく・周囲環境だけでもなく
因と縁の双方の縁起によって現れ(滅し)ているので、それ故に
『自分だけではない・周囲環境だけでもない』と知覚して住むことである
574 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/12(月) 13:00:47.34 ID:Il95Gwi+ [4/4回]
ネットのコピペの論文は却下される。
現代の大学の先生はコピペか否かを判断するのだよw
小保方さんはその穴をかいくぐって問題になったが、そんな偽者は全部却下だ。
自分の言葉を吐かないコピペだけに何の価値も無い。
575神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/12(月) 13:10:07.87 ID:D6rdrrBz [7/7回]
 
四念処(しねんじょ)
四念処観(しねんじょかん)、四念住(しねんじゅう)とも言う

悟りに至るための最も中心的かつ最重要な観想法であり
「観」(ヴィパッサナー瞑想)の中核を成す観想法である

パーリ語経典において『大般涅槃経』等で言及される
『大念処経』(大念住経、長部第22経)
『念処経』(四念処経、中部第10経)などでも、詳しく説かれている

身念処(身念住)  身体の不浄を観ずる(不浄観)
受念処(受念住)  一切の受は苦であると観ずる(一切皆苦)
心念処(心念住)  心の無常を観ずる(諸行無常)
法念処(法念住)  法の無我(いかなる事象も自分に非ず)を観ずる(諸法無我)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1483660814
空海がその著書「弁顕密二教論」の中で
『三十七菩提分法是れ法宝なり』

道元禅師が「正法眼蔵」の第六十で
『この三十七菩提分法、即ち仏祖の眼晴鼻穴、皮肉骨髄、手足面目なり
 仏祖一枚、これを三十七菩提分法と参学しきたれり』
576 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/13(火) 09:44:47.85 ID:R8ATaN34 [1/1回]
>>567
>仏性の常住は不断不常の中道ではない。

ではお前が言う仏性とは一体何かね?

非常非断と不常不断との明確な違いは何だと考えるかね?
違うのだと言い張るのは勝手であろう、がしかし
それは無我と非我とは異なると言い張る事と異ならない

時に、仏は邪見を用いない様教え給う
断見と常見とは何が行けないのか、お前は解ってるのかな?
よもや、永遠が行けないとか今世一代限りが行けないなどとは思っとらんだろうな?
577 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/13(火) 11:06:40.60 ID:JAn64rat [1/2回]
>>575
四念処は重要ではある
しかしそれは説明に過ぎない
ただ、観行に於いて何を観るのか、何をどう観察するのか
その指針としては大変重要な項目なのである

心象の無常を観ずると言えども、心象が無常であると観るのではない
何を以ってどう無常だと言えるのかを観るのである

一切感受が苦と観ずると言えども、感受がそのまま苦であると観るのではない
何を以ってどう苦だと言えるのかを観るのである

一切法の無我を観ずると言えども、一切法がそのまま無我であると観ずるのではない
何を以って法と言え、何を以ってそれは無我だと言えるのかを観るのである

身の不浄を観ずると言えども、身体が汚い・穢れていると観るのではない
何を以ってどう不浄だと言えるのかを観るのである

これらの観法は苦集滅道(四諦)の道に収まるのである
道は「みち」なのであるから、地図を読むのでは無いのである
道は自ら歩んで道なのである
578神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/13(火) 12:44:38.58 ID:kB1tQBYQ [1/1回]
生命というのははかないものである。
生命のはかなさに思いをよせる事が慈悲の根源である。
だから生きとし生けるものの安寧を願うのである。
生きているという事は必ず死ぬ事を前提としている。
生と死は同義であり、生だけ死だけを論じても意味の無い事である。
断見や常見というのはこの意味の無い論に過ぎない。
579 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/13(火) 13:15:05.38 ID:fCq432jD [1/1回]
●ウ・ジャナカ・セヤドー(=菜食主義)

ミャンマー政府より上座部仏教瞑想最高指導者として
アッガーマハ・カンマターナなどいくつもの称号を授与
マハーシセヤドーのもとでヴィパッサナー冥想の修行を積む。


●タマニャーサヤドゥ(=菜食主義者)

上座部仏教最高指導者。仏教徒が八割を占める同国に於いて、
タマニャーサヤドゥ僧侶は多大な影響力を 持つ。
ビルマ軍政府も彼には手が 出せない。
・六年間の軟禁状態から解放されたノー ベル平和賞受賞者・
アウンサンスーチー氏 は一九九六年七月、首都を出るのを軍部に
許可された のは、唯一、タマニャー僧正を 訪問する時だけであった


●S.N. ゴエンカ(=菜食主義者)

上座部仏教のヴィッパッサナー瞑想最高指導者
ゴエンカ氏はパドマ賞をインド大統領から2012年に授与されました。
パドマ賞は、インド政府が民間人を対象とした賞の中でも最も栄誉ある賞です。
インド、カナダ、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、
フランス、イギリス、日本、スリランカ、タイ、ミャンマー、
ネパールなどの国では、ゴエンカ氏の指導に基づき、瞑想センターが設立された。
580 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/13(火) 13:16:24.47 ID:5fF+LSI2 [1/4回]
釈迦の理論を議論するのが楽しいのでしょうか。それは現代社会に求められる
学問と乖離しているように思います。もっと有益な議論をする人が増えなければ
中国などの新興国に負けてしまいます。視野をもっと広く持ち、いろんな事に興味を
持ち、若者を教育しいい方向に指導するような人になって欲しい。青色LED
を開発した方や山中教授みたいな人を増やしてほしい。
釈迦が現代の教育システムをみたら感嘆の声をあげることでしょう。
581 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/13(火) 13:32:28.67 ID:JAn64rat [2/2回]
>>578
>生命のはかなさに思いをよせる事が慈悲の根源である。

もしそれが本当に慈悲の根源なのであるならば、儚きを分別し惜しんでいるに過ぎず
それでは好悪分別を出でず、全く以って矛盾するだろう
そもそも慈悲を向けるべくベクトルが逆かと思量すらできる

>生と死は同義であり、

生と死とがどう同義なのかを説明せねば、無意味と断ずる意図すら無意味となるだろう

>生きているという事は必ず死ぬ事を前提としている。

仏道は決して人情論でも根性論でも本質論でもないのである
論で論じようと思うから矛盾が生じ、故に「不生不滅不常不断」すら等閑にしてしまうのである
また、断見常見を論じること自体は決して無意味ではない、知らないならば論じて知るしかないのである
断常見如きで根を上げ愚痴るようであってはならない
この他にはまだ60見、合わせて62見の邪見指摘を擁しているのである
邪見の何が行けないかは行じているものは皆理解済みで迷う筈はない事は言うまでもない
582 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/13(火) 14:24:08.28 ID:5fF+LSI2 [2/4回]
面白い映画を見たとき、面白い本を読んだとき、面白いゲームをやったとき
あなたは全てを忘れ至福の無我の境地になれます。
これが仏教初期の無我の教えに近いそうです。
583 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/13(火) 15:10:00.28 ID:OlUrH5Yf [1/1回]
それなら瞑想なんかせずずっとゲームしてればいいじゃんw
584 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/13(火) 17:18:31.25 ID:5fF+LSI2 [3/4回]
悟りを得ようとする方は語学の勉強をしっかりして欲しいです。
現代の進んだボキャブラリーが豊富にある英語や日本語で過去の僧侶によって
表現できなかったことも今なら表現出来るかもしれません。悟りをあなただけのものでは
なく世界の人類全てのひとが共有できるものになれば宗教間の対話が進み
世の中はもっと素晴らしいものになることでしょう。
585 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/13(火) 17:33:37.49 ID:5fF+LSI2 [4/4回]
ずっとゲームだけしてればいいというのはテクノロジーが進んだ現代
でしかできないことです。ブッダのいた頃には考えられなかったことでしょう
それだけ社会が豊かになったということです。
でも多くの人類はもっとゆたかになりたいと思っていることでしょう
現在のところCPUの進化は一段落しましたが画像処理のプロセッサーであるGPU
や光学ドライブ、ハードディスクの進化は止まりません。もうすぐ8Kテレビ
が出てくるでしょう、それに合わせてゲーム機も8k化することでしょう。
明るい未来をみんなで臨みましょう。
586神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/16(金) 01:35:14.02 ID:vJK74J6M [1/1回]
>>575
法無我とは、一切のものごとは、それ自体で存在する確固とした実体がない(無自性)
ということではないでしょうか?
587 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/16(金) 02:37:31.81 ID:7SQEbKwT [1/1回]
法とは御釈迦さんの説いた法だね
この世の一切はすべて釈尊の法に収まるので
この法以外に真実はない、だから法以外のいかなるものも
偽物で、いつか滅びてしまう
でも、法だけは真実だから絶対滅びないのではないか?
と思う人がでてきた。
それが三世実有法体恒有の有部。
でも、法も人を真実に導くために仮にもうけられたもので
真実ではないというのが法無我
588 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/16(金) 08:07:12.12 ID:0AhimJJ8 [1/3回]
>>586
「これあらばこれあり」故に、因縁あらば法果ありなのです
法無我とは、我が身さえも縁起と言う法によってなりたっているのに
それは「私の所有」では無いと言う意味で「法無我」な訳です
我々は一つとして自己所有しているものが実に存在しない
真実か否かを問うなら、法は紛う事なき真実なのであり
有無を問うなら有り、存在を問うなら無い、それが法です
法は存在ではないので実在しません、しかし必ず作用は現れるので有るのです
有り続けるのかと問うなら、因と縁が調うところにその法は必ずあり
因と縁が滅すればその法も滅するので、決して有り続ける訳でもありません
これをして諸行無常それ自体が諸法無我とも言えるのです

因みに
三世実有法体恒有の場合は、法が三世に亘って滅しません
滅しないと言う事は生じる事も無い為、常に準備され絶えず有り続けると考える
それが三世実有法体恒有と言う誤謬だったのです
これでは諸行無常に反し、それに反する故に諸法無我が成立出来ない矛盾となる訳です
この矛盾のままでは煩悩故の苦が成り立たず、漏尽=煩悩の滅尽=苦からの遠離=解脱が成立しないのです
589 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/16(金) 08:42:47.82 ID:kwGA/C7/ [1/2回]
インド人は外からの呼称でインドだから本人たちは自分たちのことをインドって呼ばないらしいですけど
そんな文脈で
釈迦が生きていた頃とか死んで第一回の結集があった頃とか彼らは自分たちのことをなんて呼称していましたか
590神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/16(金) 08:49:04.42 ID:kwGA/C7/ [2/2回]
西域経由の大乗じゃなくて
ごく初期の古代インド僧侶が例えば直接船で中国へ渡って自己紹介するとして「インドから来た○○の者です」
○○は何ですか
591 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/16(金) 09:28:19.93 ID:0AhimJJ8 [2/3回]
>>590
仏教に元々の固有名称は存在しない
敢えて言うなら「西方から船で今日着いたバラモン僧です」かと思われる
インド内の当時から暫く、ムスリムに仏教勢力が駆逐されるまで
仏教には特定の固有名称は無かった、確かに外の人間が
他と区別する為に「仏の示した道=仏道」とか「仏の教え=仏教」と呼称したのだろうと思われる

仏教は詰まる所、承認願望や過剰な自意識すらも克服対象なので
固有名称などにも当然拘りも執着も無かったんだと見受けられる
592 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/16(金) 09:38:01.05 ID:0AhimJJ8 [3/3回]
例えば、世界と言う名称などももともと世界に名前など無かった筈です
宇宙にしてもそれは同じだと言えます、仮と言えばこれらは全て仮名が本名の如きに成っているに過ぎないでしょう
仏教は森羅万象と自分自身を土台に教えが展開する自身の身の振り方来し方を言うものです
それ自体本来名前なんか付けられないものかと勘案出来ると思います
593 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/17(土) 00:45:23.20 ID:VcdIlR92 [1/2回]
頭の固い人間に仏教は会得できない。
価値観という価値を放棄する~なんて出来そうで出来ないw

分かる人間には、語れば分かるが、分からない人間に語っても「説明していない~」
と難癖つけるだけ~www
594 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/17(土) 03:59:49.26 ID:sf8pbozz [1/1回]
仏教は会得するものではない~www
仏教に分かるものなど一つもない~www
紐は知ったか~wwwwwwwwwwww
595神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/17(土) 16:00:13.46 ID:VcdIlR92 [2/2回]
仏教は会得するものである。
分からない仏教ならばやらない方がマシw

ただし会得すれば捨てなければならない。
捨てずにしがみつくのは仏教の教えに反するからねえw
596 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/17(土) 17:52:39.88 ID:qpqP9Jnn [1/1回]
>>595
それは何宗の教えですか?
597 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/18(日) 01:16:01.87 ID:wdZUa1Ps [1/3回]
宗派に捉われる事自体が阿呆だろw
特定の宗派しか認めず、仏教しか認めず、我の価値観しか認めず~が駄目というのが仏教だw
598 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/18(日) 01:37:15.32 ID:3+JHy+Hx [1/1回]
仮想敵を自分で作り上げて
勝手に怒りだしてる・・・
599 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/18(日) 01:42:40.40 ID:wdZUa1Ps [2/3回]
的外れなつぶやだなあ・・・w
600神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/18(日) 20:29:29.66 ID:wdZUa1Ps [3/3回]
仏教というのは単純で誰にも理解できなければ意味が無いんだよw
仏教を難解なものに祭り上げる輩がいるが、こういうのはキチガイ。

仏教は単純。慈悲で生きとし生けるものの安寧を願い、中道で両極に拠らず
淡々と生きる事を説いている。人間なら誰でも理解でき実践可能。

一部の修行を積んだ人間にだけしか解脱が出来ないような教えに価値は無い。
仏教は誰でも理解、実践が可能だから価値が有る。
601 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/19(月) 12:15:48.65 ID:qFPgpjs+ [1/1回]
>>600
他のスレでも見かける慈悲と中道の人か?いつも明快なコメントだね。参考になるよ。上座部仏教の人なのかな?
602 : おじゃる[sage] 投稿日:2015/01/19(月) 18:03:02.49 ID:qqC2nn6x [1/1回]
 
コテ憑いてない人は誰なのか?わからないので、人違いかもしれないけど
ID:wdZUa1Ps ← 紐君(ひもクン)かも
紐君の場合は
止(サマタ禅定)とか観(ヴィパッサナー智慧)などの実践には批判的だったような気がするので
(どのような理由で止観などの実践には批判的なのか?わからないけど
  「変性意識状態はキチガイだ!」みたいなことを言ってた気がする)

>>600 の場合の実践は「慈悲などの実践が可能である」ということかも

http://repository.meijigakuin.ac.jp/dspace/bitstream/10723/816/1/culture5_79-93.pdf
ゲシェ・チェカワ『七事の心の訓練法』
諸法は夢の如しと訓練しなさい
道の本体は阿頼耶の自性に置くことです
坐(瞑想のセッション)の間は, 幻術師としてありなさい
与え・受け取る(トン・レン)の二つを交互に訓練してください
その二つを, ルン(呼吸)に乗せなさい
空性は防御の最上のもの

息を吐く時に自分の幸せを白い光の形で衆生に与え
息を吸う時には衆生の苦しみを黒い煙の形で受け取る
と考える瞑想法である

 ↑これは慈悲の瞑想法かも?
603 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/20(火) 16:23:36.11 ID:WWiI5KrL [1/1回]
【社会】「法然は不徹底で教えが未完成と受け取れる」浄土宗、高校倫理教科書調査へ 法然、親鸞の師弟関係に「不適切な記述」と反論
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1421679359/

『法然の教えを親鸞が徹底させた』→浄土宗「この言い回しだと法然が劣るように見えるから修正しろ」
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1421683133/
604神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/23(金) 17:58:16.32 ID:QBiLMt0/ [1/1回]
何もされなかった日本は二人に対する慈悲が無い~
というのは「慈悲」という意味を履き違えている。
イスラム国などと言うのは完璧なテロ組織で宗教とは無関だな。
イスラム教徒が気の毒だなw

イスラム=テロという強力な刷り込みが全世界に広まった。
本当は違うにしても、所詮このような形をとる宗教は駄目だな。
605 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/25(日) 00:30:33.30 ID:Uel10jeB [1/2回]
イスラム国のようなテロ組織の暴動を止められないイスラム教など糞。
イスラム教の看板で暴挙を行うテロ集団でイスラム教とは違う~と言うのなら
止めろ。止められなければイスラム教は糞という事だ。
606 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/25(日) 08:24:29.86 ID:8wKcN79D [1/1回]
十字軍
607 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/25(日) 20:00:01.46 ID:Uel10jeB [2/2回]
人を捕まえて人質にして金なり代償なりを見越して交渉する。
金が得られなければ殺し~で人に慈悲を説けるかw という事だ。

慈悲は食事の前に手を合わせて「頂きます」を唱え、生きとし生けるもの
全ての安寧を願う。金のため都合のために殺す事こそ最も慈悲からかけ離れた
行為である。イスラム教は無慈悲な宗教か?イスラム教に教えの意志があるのならば
テロ行為を止めさせる義務がある。止めさせなければイスラム教、アッラーなど糞という事だ。
608 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/01/28(水) 00:55:23.06 ID:GPkoueGM [1/1回]
ググってみ?シリーズ第4弾

「西澤卓美」で画像検索してみ?
https://www.google.co.jp/search?q=%E8%A5%BF%E6%BE%A4%E5%8D%93%E7%BE%8E&hl=ja&rlz=1T4GGNI_jaJP613JP613&biw=759&bih=356&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=0h7HVK3_HqPEmwXGlIHADw&sqi=2&ved=0CAYQ_AUoAQ
 ↑
上座部仏教で禁じられた金儲けしてる似非比丘の写真が出現
609 : 良き報せ(一在家)[] 投稿日:2015/01/28(水) 01:04:51.68 ID:/PWPMM2A [1/1回]
>>604
>イスラム=テロという強力な刷り込みが全世界に広まった。

>もし『死の商人(軍需産業)』がいれば、自作自演してでも双方を憎み合わせて戦争に持ち込むだろうぜ。
>『9.11』がアメリカの解釈通りなのか君の智恵は疑団が生じないかい。

>>シモン
>9.11がアメリカの自作自演だってのが公然の事実ですか?

もちろん、『死の商人(軍需産業)』=アメリカ、ではないぜ。ただ奴らは確実に欧米にいるということだな。
奴らこそ史上最大の『テロリスト集団』かもしれんのー。
イエスが「汝の敵を愛せよ」と説いたのは、「憎しみが敵を量産する」という意味だろうなぁ。

グローバルで展開されていることを俯瞰すれば「キリスト教VSイスラム教」だぜ。
このVS構図で「漁夫の利」を得る者はクリでもムスリムでもないということだ。
そこに『死の商人』のコアがおると読むが、深読みかい?

「イスラム=テロという強力な刷り込み」の発信者も奴らだということ。
以上、宗教スレの垣根を越えて。。
610 : 神も仏も名無しさん[age] 投稿日:2015/01/28(水) 02:48:41.57 ID:K+X1hG86 [1/1回]
210.42 tone Stimulates sexual energy, supports erotic
communication Binaural Beats
http://www.youtube.com/watch?v=cjpPmZw8j6M



さいたま市界隈の空耳の共振周波数(波形)

ヘッドフォンで聞いたら笑えたw
611神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/01/31(土) 23:52:32.88 ID:67l+V7UI [1/1回]
なあ、ここで書いてもいいか分からないんだが。
スッタニパータ読んだ後大乗系の経典さらっと読んだんだが、
何か、分かりにくくない?
612 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/02/03(火) 12:17:38.37 ID:36RT0M/T [1/1回]
当法人に入社した者を社員とする。http://www.senshinkai.jp/index.html
613承狂 </b>◆TptLNQXPVWuJ <b>[] 投稿日:2015/02/03(火) 19:27:05.08 ID:uMzSACUn [1/1回]
>>611
こち亀の一巻と最新刊しか読んでない人 が、
「これ、中身が全然違うし、最新刊の方は意味不明だよな?」
とか言ってたら、どう思う?

(^。^)わざわざ流れ説明する?
614 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/03(火) 20:31:09.95 ID:LlUxyja8 [1/1回]
>>613
実に巧い喩えだと、不本意ながら褒めるw
615神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/03(火) 22:45:01.00 ID:3chxeZ3k [1/1回]
>>613
そう言われればそうなんだけどな。
スッタニパータ→無量寿と読んでちょっと面食らったもんで。
616 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/02/04(水) 03:18:59.36 ID:oMaMeu+6 [1/1回]
<ヤフー知恵袋のある詐欺相談>
困ってます… これって詐欺ですか? 20000円・・・
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1084726215

mikumino3104さん
2012/4/119:47:03

困ってます…
これって詐欺ですか?
20000円払わなければ
ならないんですか?

トランスオーガズム講座
齋藤翔
hypnos.jp/trance_orgasm.html
対処法教えて下さいませんか?

あと、これって
携帯の料金確認に表示されるのでしょうか?
色々すみません。

閲覧数:218 回答数:3 お礼:100枚
--------<参考資料>---------------------
●テノール齋藤=齋藤 匡章=齋藤 翔 とは?

魅力向上コンサルティング(オナニーアドバイザー)
生年月日  1970年10月6日生まれ 
体格 身長168cm 体重60キロ
職業 オナニーカウンセラー 2chコテ 喫茶店メイフェアのマスター
病気 糖尿病 ED(インポテンツ)過食嘔吐症
趣味 ロリコン AKB48 アニメ 
活動板 身体健康板、オカルト板、宗教板、ボクシング板 芸能板など多数
617 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/02/04(水) 10:13:38.22 ID:eNQWLjGQ [1/1回]
テノール齋藤=齋藤 匡章=齋藤 翔 とは?

●職業 2ちゃんねるプロ固定、オナニーコンサルティング、喫茶店
<運営サイト>
魅力向上コンサルティング(オナニーアドバイザー) http://www.hypnos.jp/
言語戦略研究所  http://wsi-net.org/profile.html
音色塾  http://www.neirojuku.com/
喫茶店 メイフェア  http://mf07.com/
●生年月日  1970年10月6日生まれ 
●体格 身長168cm 体重60キロ
●病気 糖尿病 ED(インポテンツ)過食嘔吐症 アルコール中毒
●趣味 ロリコン AKB48 アニメ 
●2chの活動板 身体健康板、オカルト板、宗教板、ボクシング板 芸能板など多数
---------------------------------------------
※参考資料 <ヤフー知恵袋のある詐欺相談>
---------------------------------------------
困ってます… これって詐欺ですか? 20000円・・・
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1084726215
mikumino3104さん 2012/4/119:47:03
困ってます… これって詐欺ですか?
20000円払わなければならないんですか?

トランスオーガズム講座 齋藤翔
hypnos.jp/trance_orgasm.html
対処法教えて下さいませんか?

あと、これって 携帯の料金確認に表示されるのでしょうか?
色々すみません。 閲覧数:218 回答数:3 お礼:100枚
618 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/02/04(水) 18:38:53.19 ID:mXySrHYv [1/1回]
Westerns ー227 本の動画
https://www.youtube.com/watch?v=dSkUP3KHJNY&list=PL41192DFD0509F2E4&index=3
619 : 承狂 </b>◆TptLNQXPVWuJ <b>[] 投稿日:2015/02/04(水) 20:49:00.57 ID:DHQzIV7w [1/1回]
>>615
一応説明すると、
釈尊転法輪より5、600年後、
説一切有部などの、極めて学究的な社会的権威と化した上座諸派に対するアンチテーゼとして大乗仏教が起き、
彼の龍樹菩薩による中論で、旧仏教の緒論を完膚無きまでに叩きのめした。
その一方で、布教活動によるある種の大衆迎合化も派生し、
痛快な物語としての維摩経、現世利益をも謳う経典群などが作られた。
この点から、大乗非仏説として、上座諸派を賛美する人もいる。

(^。^)まぁ、アンタの好きなのをヤレばいいだけの話。
620 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/02/04(水) 21:55:38.78 ID:A4NQNsdZ [1/1回]
AAA
621 : 記憶喪失した男[] 投稿日:2015/02/04(水) 22:13:11.24 ID:QD+qKhuL [1/1回]
ISIS-chan(ANIMEver)
https://www.youtube.com/watch?v=C34rTx11CqY
622 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/02/05(木) 00:42:54.91 ID:9n8NFbKA [1/1回]
ミックス - Gershwin's "Rhapsody in Blue" (1942) Goodman/Toscanini/NBC Symph.Orch.  ほかー 50本の動画
https://www.youtube.com/watch?v=Fns2WuzhAbA&list=RDFns2WuzhAbA#t=42
623 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/02/07(土) 17:58:57.10 ID:PGcEjBjN [1/1回]
ミックス - Jazz & Conversation Suite - 33 great jazz tracks !  ほかー 50本の動画
https://www.youtube.com/watch?v=fHfSpggrHjI&list=RDfHfSpggrHjI#t=0
624 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/08(日) 10:47:56.25 ID:p6wArY9S [1/1回]
まったくインターネットにつながらないなw
土製と化成と地球の関係を発見したからかなw
625 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/09(月) 09:08:41.93 ID:FJFCb24t [1/2回]
>>615
不立文字 教外別伝
お経は所詮伝言に過ぎず、仏教は所詮実践する以外に啓く道は無い
お経読んで、その読んだ通りに実践すれば良い訳だが
書かれた当時の地方や習慣や人種や機根に合わせて、お経は何通りにも解釈されている
だから、話半分で「大体こんな感じ」程度にお経は読んで
具体的には坐禅を実践して悟れば良い
悟りとはどんな事か?を探しても無駄で、書類からそれを体得する事は出来ない
悟りたいなら坐禅をちゃんと実践する以外に道は無い
因みに、座禅と瞑想は似て異なるので要注意
坐禅を実践するには必ず「目を開けて」行う
何も考えずに黙して坐る
適当な時間を決めてちゃんと坐る
坐る事そのものに悟りの意味があるのでとにかく座る

坐禅タイムを一区切り出来たら、冴えたその思考で
何故坐禅なのか?を考えてみるのも一考
坐禅を勧めた道元師曰く「修(修行)証(悟り)一如(同じ)」と言うし
釈尊も坐禅してから瞑想して、ある日星見て物思いに耽ってたら悟ったと言われる
この「物思いに耽って」たのが瞑想
一点見つめてボーっとなんか考えてたって事
それを極める為には坐禅して心を鎮めてなければ雑念に塗れて纏まらない
626 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/09(月) 09:32:59.85 ID:FJFCb24t [2/2回]
坐禅を一区切り行なった時点で、悟りとしては事実上成就している
ただ、実感として、また知覚とか知識として「何で坐禅如きが悟りな訳?」ってだけ
本来坐禅自体に止観の両方が含まれているんだが、結論として坐禅は全部寂滅方向になっている
その為、一区切りして悟りを得ていても「何も得た気がしない」
道元師はそれで良いと教えてるが、俺達は曹洞宗の門徒じゃないので
キッチリした宗門の作法に則ってないから、坐禅以外の作法までは取り入れられない
なので、作務とかその辺は自分の環境に合った自前の方法をやるとして
それらを動中禅として瞑想に充てたり、一点見つめて物思いに耽ってみたりすればいい
そしたら間髪入れずにまた坐禅だ
坐禅と思考瞑想を繰り返してりゃ近いうちに直ぐ悟れる

具体的には
坐禅して無心、坐禅と涅槃(悟り)の関係性について思考瞑想
これのくり返しで間違いなく直ぐに大悟する
大悟が本物なら「悟れた様だが自分が仏陀って訳じゃねーのな」ってのが実感になる
その形が本物の所謂成仏だ
627神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/02/10(火) 22:35:24.56 ID:OwI9ByBL [1/1回]
THE VOYAGE (1974) Sophia Loren - 1:37:22
https://www.youtube.com/watch?v=fqZHQ_70Lx4


  ヽ\、  ^\   はあ~~ 在るものは空!無いものは無い!
\  \\ヽ、   ^\、   生成消滅いっさいくう! 
 \  \\ヽ \    |\   始めがあれば終わりが有る、始めが無ければ終わりも無い!
  \  \  \ \    λ\、  それでも腹へりゃおまんまはたらふく喰う!
   \  \  \ \      \、     過去は無い、今が無い、未来も無い!
    \  \   \ \      ^ー)\     諸行には常が無い。
     \  \   ´⌒ヽ,⌒ヽ,_       ^)\、    存在は空!五蘊は空!
      \  \    人  λ\ ____   ^)\λ   そう言う俺さへも一切皆空!
       \  「\    、  ヽ/ _ノ ヽ、\    |
        \ \ \    ヽ / ( ○)}liil{( ○)   て
         \  \ \  /    (__人__)  \   (
          \  \ ^ |      |!il|!|!l|    |  r'"  ガビーン!
            Z_   ヽ、_\     |ェェェェ|   /  て
             Z_    \______ /   (
               Z_               r'"
                 Z、、    覚者     (
628 : [sage] 投稿日:2015/02/13(金) 21:23:19.60 ID:3fEdseA7 [1/1回]
>>627
アンタいつも面白いねえw
確かに、仏教は「無い」だの「空」だの言って真面目な人間を煙にまくところがある。
しかし、無いだの空だの言っても、その主張自体が無意味。
その意味で「無い」というのを含んでいる~となれば鏡の中の鏡で永遠に「無い」が映っているだけに過ぎない。

生きいる人間にとり我は有る。実質的に有るか(実体は有るか)?と問われれば分からん~w というのが正解だ。
恐らく、実質的に無いであろう、実体は無いであろう、五蘊の仮和合など古典的な説明に意味は無い。
生きている現在の状況を堪能するのが人生だ。
例え苦境であろうが、苦を楽しむ姿勢があれば死ぬまで楽しめるであろうwww
629 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/02/14(土) 00:13:15.58 ID:wsRZ9QZM [1/1回]
釈迦の悟りとは本当は何だったのか。
四更五輪書を読めば解るよ。
量子論、相対性理論、不確定性原理、シュレディンガーの猫、
国富論「見えざる手」、大本神諭、日月神示、梵我一如の思想等、
色々な事物を含んでいるからよくよく考えないと解らない。
釈迦がなぜあのような説法をしたのかがよく解るよ。
マジで。
630 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/14(土) 09:19:44.06 ID:Vl/0Gj+W [1/1回]
大乗はいろんな先人達がいじくり過ぎて勉強しないとわけわからん事になってる。上座部の方が釈尊の教えがダイレクトに伝わってるから在家でも実践しやすい。
631 : 承狂 </b>◆TptLNQXPVWuJ <b>[sage] 投稿日:2015/02/14(土) 20:36:36.16 ID:uXJY4Nma [1/1回]
上座アゲ……寺和田系、初期経典独学系、バカカルト系
○魂が生まれ変わると信じてない連中は仏教徒では無い。
○釈尊の真意は我々しか分からない。

大乗アゲ……大乗信者系、大乗経典独学系、自称覚者系
○空!その他諸々の言語明瞭意味不明な書き込み。
○一般社会では誰も使ってない様な漢字熟語が大好き。

密教アゲ……密教系、チベット密教系
○あまり具体的な事は言えないので、実質的には居ないのと同じ。
○チベット密教系は色々と良く判ってない人が多い。

(^。^)まぁ何処も大差無いんだが、テロリストと大差無いってのは情け無い話だわな。(笑)
632神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/02/15(日) 18:40:56.02 ID:72TCdYpk [1/1回]
キリスト教議論スレより引用


101 :神も仏も名無しさん:2015/02/15(日) 18:34:18.27 ID:a45Q7MKn
>>100
いい加減、植物も生命体なことを認めよう
そして、植物はご隠居のような妄想をしないことを認めよう
そして、ご隠居の欲望教と植物は最も遠い存在であることを認めよう

ようするに、ご隠居のは生命教ではなく、欲望教であることを認めよう
これに、正当な答えをレスできない限り、論破な

102 :神も仏も名無しさん:2015/02/15(日) 18:37:31.77 ID:72TCdYpk
>>101
近代以前は植物を生命だとみなしていなかったから
菜食主義は不殺生の正当化が出来た。

科学が植物の生命性を証明したのだから、
菜食主義が不殺生なんて馬鹿な詭弁だよね。
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1423231850/101-102n
633 : 承狂 </b>◆TptLNQXPVWuJ <b>[] 投稿日:2015/02/16(月) 00:38:49.46 ID:RJAUkktq [1/2回]
>>632
菜食主義というのは、近代に出来たライフスタイル。
仏教では、当初、当時のインドの風習に習い乞食、つまり人々から恵んで貰っていた。
肉は要らない、なんて我が儘は通りません。(笑)
精進料理はシナの道教の影響。
これは厳密には菜食主義ではなく、韮や蒜なども禁止され、極端なものは五穀すら禁ずる。
千日回峰などでは、最終的にはクルミなどしか食さない。

(^。^)てか、食事の選り好みなんて贅沢な話だわな。(笑)
634神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/02/16(月) 00:59:24.19 ID:0IgKuZQb [1/1回]
承狂さん
ブッダの言われたことを信じて生きるのは小乗ですか
肉体は消滅したが教え 法は過去から未来に永遠に生き続けてる
と信じます
今この瞬間も仏 ブッダはおられる気がします
635 : 承狂 </b>◆TptLNQXPVWuJ <b>[] 投稿日:2015/02/16(月) 01:18:37.40 ID:RJAUkktq [2/2回]
>>634
あのテロリストグループのオウムでも、
「ウリ達の密教はシャカの教えの本質ニダ」
と言います。
ですので、私はそんな連中が小乗と言ってはいません。
言ってる内容が上座と同じだよねって話です。
法華の方のイメージする釈尊は、明らかに大乗のそれですので、大乗アゲ、とさせて頂きました。
636 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/02/17(火) 16:12:14.12 ID:7C2A1fsD [1/1回]
一体いつから「壁ドン」の定義が変わったんだ
アパートの隣のオヤジに壁ドンされた話して女子達に大受けしちまったぜ
637 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/02/17(火) 19:43:42.18 ID:QfM/mDUx [1/1回]
法華経は釈尊(シャカ)が説いたんじゃなかったの?
スレッドより引用


368 :神も仏も名無しさん:2015/02/15(日) 19:39:01.70 ID:72TCdYpk
>>4
仏教って唯物論的ではないよね。
解脱を最終目標としているから。
解脱とか輪廻とかは霊魂不滅の概念がないと矛盾してしまう。
霊魂の存在を認めているだけでも唯物論ではないと言い切れる。

もし、お釈迦様が解脱してニルヴァーナの境地に達しているならば、
泥洹(ないおん)に辿り着くための直説は生きているだろうし、
現世の人類へ啓示される可能性もあるだろうよ。

オレはカトリック信者だから仏教など信じてはいないがw
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1410950846/368
638 : りんご・くりすちゃん </b>◆oPXbhrKCUQ <b>[神のみことば] 投稿日:2015/02/17(火) 19:57:28.90 ID:XMcd+D0p [1/1回]
どなたかスレたてお願いします。

十字架☆ヤハウェ・イエス・キリスト・YHWH☆復活50


「そのあかしとは、神が私たちに永遠の命を与えられたということ、

そしてこの命が御子のうちにあるということです。

御子を持つものは命を持っており、神の御子を持たない者はいのちを持っていません。

私が神の御子の名を信じているあなたがたに対してこれらのことを書いたのは、

あなたがたが永遠のいのちを持っていることを、あなたがたによくわからせるためです。」

新約聖書 ヨハネの手紙
639 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/02/17(火) 23:24:57.74 ID:dBxsifO7 [1/1回]
ミックス - メリージェーン つのだ☆ひろ  ほかー 50本の動画
https://www.youtube.com/watch?v=8ivelogAviY&list=RD8ivelogAviY#t=0
640 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/02/20(金) 21:48:24.64 ID:A5eAqq+x [1/1回]
開高健 キャビア・キャビア・キャビア - 1:12:05
https://www.youtube.com/watch?v=H83pxTW5Zfo
641 : [sage] 投稿日:2015/02/21(土) 17:11:56.01 ID:D8xtW3w/ [1/1回]
出されたものは残さず食って食ったら茶碗洗えと教わった
642 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/02/22(日) 13:27:24.51 ID:StKN/TwC [1/1回]
多分宗教そのものが無明。そしてその無明に気付かず無明を説いている。
本当に色々な疑問が解決していく。
643 : ノスタルジア[] 投稿日:2015/02/22(日) 16:00:34.02 ID:o02RGYsH [1/6回]
これ悟りかよ様を、探しています。
誰か知りませんか?
644 : ノスタルジア[] 投稿日:2015/02/22(日) 16:16:35.61 ID:o02RGYsH [2/6回]
これ悟りかよ様は、どこに行ったんだ???
645神も仏も名無しさん[age] 投稿日:2015/02/22(日) 16:33:06.19 ID:FhK56VyS [1/6回]
 
>これ悟りかよ様は、どこに行ったんだ?

栄進というコテで↓書き込みしてるかも

仏教】悟りを開いた人のスレ181【天空寺
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1423487636/791
791 名前:栄進[] 投稿日:2015/02/19(木) 17:22:35.26 ID:/TlnAFsE
鬼和尚、質問です
去年、バイト中に同僚にムカついたんで胸ぐらをつかんでしまいました
おかげさまで今年はバイト先からお呼びがかかりません
社会人として仏弟子として失格であります
怒りを抑えるにはどうしたらいいのでしょうか
悟ったらムカついたり怒ったりしないのですか
646ノスタルジア[] 投稿日:2015/02/22(日) 16:36:34.37 ID:o02RGYsH [3/6回]
>>645 今、そのスレ、なぜか、次スレが立っていないですよね?
だから、栄進(これ悟りかよ様)に、話せないんです。
でも、わたくし宗教板で嫌われてて、スレ立て出来ないんです。
どうすれば良いか・・・。しかし、お教え頂き有り難うございます。
様子を見てみます。
647神も仏も名無しさん[age] 投稿日:2015/02/22(日) 16:54:03.63 ID:FhK56VyS [2/6回]
 
>>646 乙です、ノスタルジアさん

(ID:FhK56VyS)私もスレ立て規制対象者なので

2ちゃんねる/心と身体/心と宗教

2ちゃんねる/馴れ合い/夢・独り言

 ↑スレ立て出来ませんでした
648 : ノスタルジア[] 投稿日:2015/02/22(日) 17:01:05.17 ID:o02RGYsH [4/6回]
>>647 諸事情で、スレで上手いこと行っていまして、
コレ悟り様にも、紹介したかったのです。
でも、まだ、様子みないといけないようですね。
ご配慮ありがとうございました。
649神も仏も名無しさん[age] 投稿日:2015/02/22(日) 17:16:49.69 ID:FhK56VyS [3/6回]
 
>コレ悟り様にも、紹介したかったのです

どのような内容を紹介したかったのですか?

 ☆ 差し支えなければ ☆

コレ悟りさんに紹介したかった、内容の公開を、お願い致します
  _  _  _

  _  _  _

ちなみに(ID:FhK56VyS)私から公開したい情報は↓これです

http://getnews.jp/archives/122575
不動産情報サイトに掲載されている物件の写真に「心霊写真らしいものが掲載されていた?」と話題になっている
  _  _  _

 ↑「魂のようなものがあるので、それ故に、身体から離れて幽霊が現れる」 ← こんな感じです
650 : ノスタルジア[] 投稿日:2015/02/22(日) 17:22:25.90 ID:o02RGYsH [5/6回]
>>649 いえ、わたくしのスレに、直に誘導したかったのです。
651神も仏も名無しさん[age] 投稿日:2015/02/22(日) 18:02:05.96 ID:FhK56VyS [4/6回]
 
>わたくしのスレに、直に誘導したかったのです

ノスタルジアさんのスレのリンクの貼り憑け、お願いします

(ノスタルジアさんのスレを検索する為の「検索キーワード」を、お願いします)
652 : 神も仏も名無しさん[age] 投稿日:2015/02/22(日) 18:31:07.15 ID:FhK56VyS [5/6回]
 
ノスタルジアさん↓これでしょうか?

おーぷん2ちゃんねる/文化/オカルト

http://☆to☆ro.ope☆n2ch.net/test/read.cgi/occult/1397876118/
ロス×ノス
4 名前:ロス×ノス[] 投稿日:2014/04/19(土)13:01:02 ID:eWBl6d8VH
日本創始メンバーをやっている、ノスタルジアという者でした

http://☆to☆ro.ope☆n2ch.net/test/read.cgi/occult/1424585336/
ノスタルジアの豪華な部屋【part5】
1 名前:ノスタルジア[] 投稿日:2015/02/22(日)15:08:56 ID:C8c
653 : 神も仏も名無しさん[age] 投稿日:2015/02/22(日) 18:42:06.77 ID:FhK56VyS [6/6回]
 
 ↓☆を削除して、ご利用下さいませ

http://☆toro.ope☆n2ch.net/occult/

おーぷん2ちゃんねる/文化/オカルト
654 : ノスタルジア[] 投稿日:2015/02/22(日) 18:58:38.49 ID:o02RGYsH [6/6回]
>>651 いや、もう良いんです。
ありがとうございました。
655 : ノスタルジア[] 投稿日:2015/02/23(月) 08:48:59.94 ID:dkygpbk0 [1/2回]
誰も、悟りを開いた人のスレの182を立てる気はないみたいですね・・・。
656 : ノスタルジア[] 投稿日:2015/02/23(月) 08:57:49.16 ID:dkygpbk0 [2/2回]
わたくしも立てようと試みているのですが、どうも、スレ立て出来ないみたいなんですよね・・・。
657 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/02/23(月) 12:01:26.53 ID:hdat5f3Q [1/1回]
宇宙文明の真実
http://abmilk.sa-kon.net 👀
658正理会[] 投稿日:2015/02/23(月) 14:37:08.20 ID:6E0znwHT [1/1回]
人類の不幸の原因は全て宗教にある!

正理会は宗教を超えた世界唯一の教団です。

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/

http://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi
659 : [] 投稿日:2015/02/23(月) 15:28:47.56 ID:2xbT02aS [1/1回]
>>658
>人類の不幸の原因は全て宗教にある!

全てならあんたのとこも不幸になるな
660 : スレ建て 依頼[] 投稿日:2015/02/24(火) 22:04:23.28 ID:6Zm+q2qW [1/1回]
坐禅と見性第102章春の草原は花畑

このスレの1章は、南予さんが建てたスレッドである。
禅は、来(きた)る者は拒(こば)まず、去る者は追わず、である。
スレの興隆は、時空の流れ、いっときも止(とど)まらず、常(つね)が無い。
遠くの山は、青くけぶり、我を旅に誘う。あの青い山並みの向こうに、何があると言うのか。
白い雲は、山にかかると、さっと分かれて、又、元に戻り何事も無かった如く流れていく。
水も又、川面に顔を出している大石にあたると、さっと分かれてまた、もとの流れとなる。
行く雲、流れる水の振る舞いの如く修行僧が風景に溶け込んでいく。
縁があって、対話してきた各章のつらなり。1000章が、つぎのステップである。
坐が坐のまま、念仏、称名が真理、ダルマ、法である、さとりである、ほとけである、われら。
公案に参禅す。
問う
『片手の人がたたく拍手の音を聞いてこい 』
答える、
「                          」
【前スレ】
坐禅と見性第101章大死一番絶後に蘇える [転載禁止](c)2ch.net
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1417598253/
【過去スレ】
坐禅と見性第100章武士北面、武士は北に向かい坐る
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1411649042/
坐禅と見性第99章君子南面、君子は南に向かい坐る
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1406188433/
坐禅と見性98章アル・カポネの母はアルがmama?
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1400668281/
坐禅と見性第97章直線を進む光を曲げる
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/psy/1395311443/
坐禅と見性第96章はるのおがわはさらさらゆくよ♪
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/psy/1392482627/
坐禅と見性 第95章水、氷、霧、雲、と佛は老婆禅
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/psy/1387781649/
661 : スレ建て ありがとうございます。[] 投稿日:2015/02/25(水) 00:20:12.83 ID:kWaVHLTc [1/1回]
坐禅と見性第102章春の草原は花畑 [転載禁止](c)2ch.net
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1424784391/
662 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/02/25(水) 18:29:05.09 ID:wMgoLTOe [1/1回]
宇宙・世界遺産・自然・絶景・動物・宝石、歴史、画家・彫刻・写真・民族衣装・海外文化・音楽家、科学など 272 本の動画
https://www.youtube.com/watch?v=M75fWoXpdxA&list=PLVLJ58OQmS9Pw2FtK4lGcmyZmvR-OeEpj
663 : 俺和尚[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 09:47:45.46 ID:bRTuEATr [1/1回]
>>658
宗教ではなく人の欲、じゃな。
664 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 10:30:20.84 ID:kiU7koA4 [1/22回]
https://www.youtube.com/watch?v=Hjq0R_fggzk
665 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 10:44:02.51 ID:kiU7koA4 [2/22回]
https://www.youtube.com/watch?v=jb3hocJyfKI
つどえわこうど
666 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 10:46:37.89 ID:kiU7koA4 [3/22回]
うかじまとめにけいれい
667 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 11:35:04.67 ID:kiU7koA4 [4/22回]
朱印限定
668 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 11:37:29.37 ID:kiU7koA4 [5/22回]
天王山にて自決
愛撫先
669 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 12:11:30.27 ID:kiU7koA4 [6/22回]
玉の輿に乗るなら今のうちやぞ
この条件で
670 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 12:24:09.77 ID:kiU7koA4 [7/22回]
でぜいもんが
671 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 12:39:49.41 ID:kiU7koA4 [8/22回]
今回ばかりは南都白鳥座だけにしてもらいたい
672 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 13:16:38.10 ID:kiU7koA4 [9/22回]
とマヤの免状の成果
してやったりw
673 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 13:34:12.35 ID:kiU7koA4 [10/22回]
はははははは
もはやこれまでw
674 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 14:12:42.89 ID:kiU7koA4 [11/22回]
900万人で相違ございません
675 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 14:15:24.48 ID:kiU7koA4 [12/22回]
日本国内大攘夷でございます
引見も引見
676 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 14:18:29.47 ID:kiU7koA4 [13/22回]
徳利を一番高いものを買うように
677 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 14:25:11.70 ID:kiU7koA4 [14/22回]
まず第一条件として仏説であるということだ
678 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 14:32:02.25 ID:kiU7koA4 [15/22回]
しつれいであると
菩薩の下位で
https://www.youtube.com/watch?v=YT82srKuNjM
679 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 14:40:22.84 ID:kiU7koA4 [16/22回]
かこ様
なんどだろうか
680 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 14:44:51.37 ID:kiU7koA4 [17/22回]
ここで両面テープ
681 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 14:56:45.42 ID:kiU7koA4 [18/22回]
引見も引見
682 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 15:15:03.93 ID:kiU7koA4 [19/22回]
この両面テープか
もっと刻めそうだったが
今のパソコンの状態
{           {
     {何}
683 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 15:28:10.31 ID:kiU7koA4 [20/22回]
https://www.youtube.com/watch?v=2qN5p4NRSSM
証拠VHRでござる
684 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 19:53:56.36 ID:kiU7koA4 [21/22回]
なつくさの かきみかんのて 流星具
685 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/01(日) 20:08:16.72 ID:kiU7koA4 [22/22回]
まさおのぼうけんいやでもw
686 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/02(月) 11:19:24.56 ID:WB3xmmu6 [1/1回]
湯サボリーマン年貢の納め時
バージョンダウンアップトリム55度でw
りってんは医務軍曹至上主義のシャア率
OK牧場でファイ邸具ポーズだけ
分度器同盟
687 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/03(火) 19:20:24.76 ID:tMTTVX6Z [1/1回]
なぐさめの くさもちべんとう いっこだけ
688 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/05(木) 00:32:36.04 ID:lSmUISE4 [1/1回]
イスラムの断食行事をみて思った。仏教には不足しているものが在るのではないか
そこで考えた。仏教に必要とされているのは『腹下し』の苦行ではないか。と
腹下しが発生的苦痛の代替だとまでは云わないが、虚無性に通ずる苦行としては万人向けであるとはいえる。
苦行ではあるので強制ではないが、仏道の過程としてあってよいものだとおもう。
半年に一度が妥当か。これで日本仏教も安泰だろう。
689 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/05(木) 01:57:31.99 ID:feUfBD/P [1/1回]
釈尊がスーカラマッタヴァでやったので腹下しはもういいですから
690 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/06(金) 09:05:52.26 ID:nluA/omx [1/16回]
https://www.youtube.com/watch?v=mSkEHdQ53Ss
691 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/06(金) 09:52:34.03 ID:nluA/omx [2/16回]
公民権運動だけ
692 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/06(金) 10:24:13.16 ID:nluA/omx [3/16回]
なきの剣菱合計3本流通
693 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/06(金) 10:25:43.39 ID:nluA/omx [4/16回]
普段はワンカップ大関で済ませ
それと松竹梅で
694 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/06(金) 10:34:02.04 ID:nluA/omx [5/16回]
https://www.youtube.com/watch?v=fMnK_PLEPRY
まっちゃまちのにんぎょよゆいのうw
695 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/06(金) 10:57:44.94 ID:nluA/omx [6/16回]
走れメロスの本を買いなさい
696 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/06(金) 11:13:22.37 ID:nluA/omx [7/16回]
俺たちの南無出し遍照混合をなめんなよ
697 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/06(金) 11:17:49.40 ID:nluA/omx [8/16回]
正六位上が酒造正が剣菱飲みながら
宮内庁の灰化で良いだろう
今後900年
民間3本だけ流通警察1本注文ごと
698 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/06(金) 12:40:32.02 ID:nluA/omx [9/16回]
浅い産しまいのからくりと
浄土真宗の関係について
699 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/06(金) 12:50:07.14 ID:nluA/omx [10/16回]
全力投資する価値はある
700 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/06(金) 12:55:04.30 ID:nluA/omx [11/16回]
紡いでいる
逆に
ぎざぎざならOK
目をつぶれば
701 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/06(金) 12:57:35.96 ID:nluA/omx [12/16回]
https://www.youtube.com/watch?v=v5m18bcAovo&list=RDgZFQSUjRU74&index=3
まっちゃまちとゆいのう
702 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/06(金) 13:03:32.98 ID:nluA/omx [13/16回]
これが天下に派を唱えるお陀仏よw
再起動しなきゃ無利
703 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/06(金) 13:11:28.07 ID:nluA/omx [14/16回]
コクーン
まだ死ぬな
704 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/06(金) 13:31:22.43 ID:nluA/omx [15/16回]
この5代目でこれよ
あわよくば天皇家にカラムとw
705 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/06(金) 13:38:24.35 ID:nluA/omx [16/16回]
あわよくば千姫
706 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/03/07(土) 17:29:56.46 ID:t2w5kB+3 [1/1回]
仏教は科学的なものと言った人がいます。
本当ですか?
707 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/07(土) 18:10:41.01 ID:hwrVFToX [1/2回]
仏教は宗教的哲学的ではあるが科学的ではない。
708 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/03/07(土) 23:53:29.15 ID:1a9tMJnb [1/1回]
仏教は科学です
科学や宗教、哲学は全て同じ到達点にたどりつきます
見る側が無明であれば分離して見えるだけです
709 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/07(土) 23:59:23.80 ID:hwrVFToX [2/2回]
阿呆w
科学が人の生き方を教えるかw

科学と哲学、宗教が違うのは明晰。
これを混同していては科学も宗教、哲学(仏教)も分からない人間という事だ。
それが「無明」なのだよ。
710 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/03/08(日) 00:08:56.42 ID:jchOmWSu [1/2回]
真理は山のようなものです
麓にいるうちは別物に見えても
頂点に登れば一つにつながることを
覚えておきなさい
711 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/08(日) 00:13:07.91 ID:WLCv70+z [1/3回]
科学も哲学も宗教も全部同じ~
これを一元論者という。

仏教の大乗もこれに近い。

そもそも仏陀の生きていた頃の教えは多元論であった可能性が濃厚。
多元論と一元論は似て正反対だw
712 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/03/08(日) 00:44:34.49 ID:jchOmWSu [2/2回]
仏教に大乗も上座部もありません
分離して見えるのは
貴方が無明で真理が見えないからです
713神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/08(日) 00:49:42.28 ID:WLCv70+z [2/3回]
物の真理を追究するのが科学。
生き方の真理を追究するのが哲学、宗教。
両者は完璧に別物w
714 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/08(日) 00:54:43.56 ID:tJarfqB4 [1/1回]
ID:jchOmWSu

荒らしの朴はチベット仏教スレから移動か?
715 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/08(日) 01:59:18.50 ID:qM1CxUG5 [1/1回]
唯識は認識理論だけなら精神分析学とも矛盾しないレベルなんだが
末那識や阿頼耶識の領域(フロイトの無意識)を
どうこうしようとするととたんに怪しくなるね
まあそこは精神分析も同じなんだが
716神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/03/08(日) 03:53:01.29 ID:9Vpd0IlJ [1/1回]
>>713
未来の宗教はより宇宙的なものとなります。
宇宙的宗教とは、個人的な信仰である「神」を超越し、
特定の教義や神学を避けるべきです。

[自然の法則]と[物理学的な事象]を両面でカバーし、
すべての物事を「体験」から生じる
教えに基づいている必要があります。
中でも仏教はこの「未来の宗教」のニーズに答える宗教です。

もしも、現代の科学的ニーズに対応できる宗教があるとすれば、
それは仏教でしょう。

         by アルバート・シュタイン
717承狂 </b>◆TptLNQXPVWuJ <b>[] 投稿日:2015/03/08(日) 18:42:48.11 ID:Ac3MymFE [1/6回]
>>716
こういう「宇宙的」とか著名人が言ったとかってデマで仏教云々するのがカルトの特徴。(笑)

(^。^)頭の悪いエセウヨクみたいなもんだ。(笑)
718神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/03/08(日) 20:28:17.44 ID:r0y8V91V [1/2回]
>>717
貴方にも心の平安がきますように
719承狂 </b>◆TptLNQXPVWuJ <b>[] 投稿日:2015/03/08(日) 20:46:42.65 ID:Ac3MymFE [2/6回]
>>718
君らの妄想してる世界ではそうなんだね。(笑)
720神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/03/08(日) 20:52:53.18 ID:r0y8V91V [2/2回]
>>719
貴方が幸せでありますように
721 : 承狂 </b>◆TptLNQXPVWuJ <b>[] 投稿日:2015/03/08(日) 21:35:21.95 ID:Ac3MymFE [3/6回]
>>720
その「幸せ」とは、君らの基準での「幸せ」かね?(笑)
ならば、その書き込みは「我々に盲従しろ」と言ったに等しい事は理解出来るかね?(笑)
仮に私の基準での「幸せ」だったとしても、(笑)
君らには私の状態は理解出来ないんだから、やはり君らの考える「幸せ」云々でしかない訳。(笑)

(^。^)まぁ、何が言いたいか理解出来ないだろうが、見てる他の連中には判る話だから気にすんな。(笑)
722 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/03/08(日) 22:16:38.29 ID:m+kRJpWI [1/3回]
世界人類が平和でありますように~(笑)
723承狂 </b>◆TptLNQXPVWuJ <b>[] 投稿日:2015/03/08(日) 22:31:59.10 ID:Ac3MymFE [4/6回]
ヤソうざすwwwww(笑)
724神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/08(日) 22:32:30.78 ID:WLCv70+z [3/3回]
世界人類なんて言っているようでは「慈悲」の何たるかも分からないようだな。
世界人類ではなく生きとし生けるものと言うべきだよ。
全ての生きとし生けるものが安穏である事を願う事が慈悲だ。
人間限定など狭すぎだ。
725 : 承狂 </b>◆TptLNQXPVWuJ <b>[] 投稿日:2015/03/08(日) 22:39:45.07 ID:Ac3MymFE [5/6回]


草木悉有物証(笑)
726 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/03/08(日) 22:58:59.92 ID:tcad62Yf [1/1回]
あんまし仏教議論してないね、スレタイのわりに
727神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/03/08(日) 23:01:01.83 ID:m+kRJpWI [2/3回]
>>723
ヤソじゃありませんが(笑)
何故ヤソだと?
728 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/03/08(日) 23:06:34.45 ID:m+kRJpWI [3/3回]
>>724
それは白光真宏会に言ってね。
729承狂 </b>◆TptLNQXPVWuJ <b>[] 投稿日:2015/03/08(日) 23:09:46.83 ID:Ac3MymFE [6/6回]
>>727
失敬失敬。(笑)
白光何とかだったね。(笑)
730神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/09(月) 01:07:38.58 ID:TXOG9Khy [1/2回]
科学に「人の生き方」のような要素を持ち込むのは邪道だし
宗教、哲学に物と物の関係のみの探求を求めるのも邪道。

つまり、科学であろうが宗教、哲学であろうが両者共に受け入れなければ
現代の人間としては失格という事。

宗教家が科学者を馬鹿にし、科学者が宗教家を馬鹿にし~という構図こそ不幸そのもの。
科学的思考の足りない宗教家は反省するべきだな。
731神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/03/09(月) 02:53:27.45 ID:Mbuwc/8L [1/2回]
>>729
白光真宏会も大本系で、キリスト教の影響を受けている。開祖は、釈迦と
イエスの合体w。典型的なカルトである。
732 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/03/09(月) 03:08:29.37 ID:Mbuwc/8L [2/2回]
>>730
宗教は、厳しい自然との闘いの中でひたすら生存に努める古代人たちの
「生存の手段」として発生したことを忘れてはならない。古代人なりの、
生存のための精一杯の「現実性・合理性・科学性」の表れであり、現代の
科学に相当するものだった。

彼等は、現代人とは異なり、生存の「手段」である宗教を、生存の「目的」
とする倒錯には陥っていなかったのである。
733 : 承狂 </b>◆TptLNQXPVWuJ <b>[] 投稿日:2015/03/09(月) 06:44:55.17 ID:Vfkpmi2G [1/1回]
>>731
知ってるよ。(笑)
てか、戦後の新興宗教は幾つかを除いて全てヤソとエセ仏教やら神道やらとのキメラ。(笑)

(^。^)唯一の真理とか仏陀とキリストが同列とか言ってる所は、誰かさんもそっくりだよな。(笑)
734神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/09(月) 16:55:54.74 ID:94moea1T [1/1回]
>>713
わしら もの じゃないの?
もの であるわしの生き方(特性)を分析したら科学
735神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/09(月) 17:13:18.64 ID:TXOG9Khy [2/2回]
>>734
ものだろうねえw
しかし、ものと生命の接点とでもいうべきところがどこなのか?というのは
現代の科学でも解明されているとは言えない。
成分として人間の体が何で出来ているのか?というのは分かっていても
では、その成分を寄せ集めても人間は出来ない。人間どころか蚊一匹作れない。
だから、生命を物質の方面から追求しれば科学だし、生命の側から生き方を追求すれば
哲学、宗教となる。両者が完璧に別物というゆえんだよw
736 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/03/10(火) 13:41:59.02 ID:zrVXPhsQ [1/3回]
>>735
哲学、宗教ももう少し高い視点から見れば、思考が作り出したただの概念だろう。
その思考も脳が生じさせた現象であり、生命も厳密には神秘でも何でもなくただの現象。
今、考えているという行為も現象であり、つまり哲学、宗教と科学に何ら差異はない。
それを見極めていたのが釈尊だろう。
737神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/10(火) 14:22:14.90 ID:gdmESpg5 [1/1回]
全ては思考に集約されその思考も脳の産物に過ぎずただの現象である~
全ては脳という物が作り出す現象に過ぎない~
というのが唯物論。極めて科学的でロシア共産主義の思想だ。

釈尊の教えは唯物論にあらず、唯識論にあらず、唯心論にあらず、虚無にあらず、
一元論にあらず~(多元論であったかも~)だ。
唯物は宗教、哲学の一派であった時代もあったが、これは現在では科学に置き換わっているので
科学と宗教哲学は同じというのは、唯物の宗教、哲学の観点に立つ場合においてのみ言えるに過ぎない。
738神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/03/10(火) 20:30:35.94 ID:zrVXPhsQ [2/3回]
>>737
まずそもそもから根本的に違う。
いうなればそれは幼児の視点だろう。
必要なのは数学でいう公理においての超数学ね。
つまり早い話が、指しているその指の指紋に捉われすぎという話ね。
そこに気が付かないと死ぬまで唯物やら唯識やらくだらん議論をするはめになるだろうよ。
これが所謂無限ループであり、パソコンがフリーズする原理ね。
739神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/03/10(火) 21:28:33.87 ID:mcvJZlYt [1/1回]
>>738
確かに、キリスト教にはギリシア哲学風の公理がありそうだけど、
インド哲学を基盤とした仏教には、ほんとうに公理があるのかな。

解脱を主張した釈迦が何らかのパラダイムシフトを経験したことは
ありそうだが、結局はニューパラダイムに安住してしまった可能性がある。
ニュートンは偉大だったが、今では高校生の理論と化してしまったよ。
740 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/03/10(火) 22:46:27.60 ID:zrVXPhsQ [3/3回]
>>739
例えば釈迦は自明として教えを説いているが、
その自明を公理としたならば、菩提樹の下でその公理を導く基となる
原理そのものを悟ったのだろう。
それより>>737さん、キツイ書き込みごめんね。
741 : 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/11(水) 08:54:38.05 ID:eMTWJm/E [1/1回]
公理だろうが原理だろうが、>>735に戻る話。
無限ループに陥るのは基本的な事実を認めないからだよw

基本的な事実:人間は未だモノから生命を説明できるところまで進んでいない。モノと生命の境界を解明しきれていない。

この事実を認めないから科学が哲学、宗教と同じ~というような主張をする。
唯物論は科学に近いが、古典的な唯物論と現代の科学は全くの別物だからねえ。
古典的な唯物論は「生命」やら「魂」もモノと想定して論を展開する。
従って、>>737の最後の行も正確には同じとは言えないとなる。
起源は同じかもしれないが別物である。
742 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/03/11(水) 16:53:43.34 ID:wuVLGrYK [1/1回]
>人間は未だモノから生命を説明できるところまで進んでいない
これへの解答として上げられるのが、非ギリシア哲学。
これだけ人類の英知を結集しても生命現象を満足に解明できない理由は、
物理学で効果的だったユークリッド幾何学の手法が通用しないこと。
だから、自分はインド哲学のまだ見ぬ成果に期待している。
743 : 神も仏も名無しさん[] 投稿日:2015/03/12(木) 20:48:37.84 ID:j7uolJKv [1/1回]
仏教を勉強して信仰したいのだが仏教に詳しい狼住人いる?
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1425920139/
744神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2015/03/12(木) 23:33:15.77 ID:t0AHTSP0 [1/1回]
仏教は戦いに消極的な女性的宗教。
同じバラモン教から派生したヒンズー教は印度に根強く残ってイスラムと対峙したし、
キリスト教やイスラム教は世界史の中央でつばぜり合いを続けてきた。
仏教は印度から南北へ逃れ、中国では儒教に排され、結局、タイ、日本といった吹き溜まりで栄えた。
日本文明というのは仏教が基底にある。
そのことに自覚的であろうではないか。これは新たな日本文明論と日本の未来の道標になる
745 : 承狂 </b>◆TptLNQXPVWuJ <b>[] 投稿日:2015/03/13(金) 05:00:18.43 ID:g4Z9qNot [1/1回]
>>744
日本文化の根底にあるのは、仏教ではなく神道。
天照の隠れた時に理法を説くのではなく、ドンチャン騒ぎをして仲間意識に訴えた。
また仏教は逃げたのではなく避けた。
暴力を否定し、論戦を専らとするのが伝統。
そしてバラモン教の派生でもない。
バラモン教はアーリアの侵略を正当化した教えであり、キリスト教と同じく差別主義の一つ。
その派生たるヒンドゥーもまた、キリスト教と同様に神の名の下に差別主義を敷く。
これら好戦的差別主義宗教が、仏教等の非好戦的民族主義宗教群を蹂躙してきたのが世界史。
従って、これからも日本はキリスト教的パラダイムの下でエログロナンセンスなドンチャン騒ぎをして、ありもしない仲間意識に期待し続けるだけ。

終了したスレッドです

心と宗教板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク