ログ速トップ
298 : 足元見られる名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/04(金) 23:35:01.39 ID:Q7jz4p21 [1/1回]
これか。再放送は無いだろうなあ


イギリスの老舗靴屋で働くビスポーク靴職人
松田笑子(まつだえみこ)
松田は、1997年、靴のデザインを学ぶためイギリスの靴学校、コードウェイナーズ・カレッジに入学。
ハンドメイド・シューズの素晴しさに目覚めるきっかけは、イギリスの靴職人の間で、”生きた伝説”ラスト・メイカーと知られる、テリー・ムーアとの出会い。
テリーさんがいるシューズメーカー、フォスター&サンは、昔ながらの工程を頑なに守り、ラストメイク、クリッキング、掬い縫い、出し縫いなど、細かな各種パーツまで、
機械に頼らず、全て手作業で行う。使用する機械は、アッパー縫製用ミシンのみ。このハンドならではの繊細な技術が、複雑で、美しいライン、圧倒的なオーラを生み出す。
4年前から、松田はフォスター&サンの靴作りを行うようになり、制作の進行監督を務め、底付け作業、靴の基本フォルムを決める木型をつくる重要なラストメイキングも手がけている。
ビスポークシューズの制作期間は1足でおよそ8ヶ月ほど。料金は2500ポンド(約30万円)かかる。
http://www.tv-tokyo.co.jp/bnj/backnumber/index.html

終了したスレッドです

靴板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク