ログ速トップ
377 : ラジオネーム名無しさん[sage] 投稿日:2019/05/12(日) 12:11:39.98 ID:yDiw7xen.net [1/2回]
>>371
自分でも確かめてみたかったんで探してみた、たぶんこれ

>・ドキュメントのあの記述のすぐ下の注意書き
英文だとだれでも見れる、12ページ「Characteristics of the tuning unit」
最小入力範囲はフルセグで-85.5dBm(目標値)、ワンセグではー11dBを減じた値
但しこれはV-Highの値
http://www.arib.or.jp/english/html/overview/doc/6-STD-B53v1_2-E1.pdf

>・V-Lowマルチメディア放送の置局条件の検討したネットで見つかるPDF
「情報通信審議会 情報通信技術分科会 放送システム委員会報告(案)」
の468ページ:ISDB-Tsb「回線設計例」
所要C/Nを得るための受信機入力は野外の携帯受信機の場合16.4dBμV~21.7dBμVとある
http://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000053630
※8.3MBもあるので注意
378 : ラジオネーム名無しさん[sage] 投稿日:2019/05/12(日) 12:13:36.86 ID:yDiw7xen.net [2/2回]
>>374
「地上デジタル放送方式とITSへの応用」
https://itsforum.gr.jp/Public/J3Schedule/P14/hamazumi060228.pdf
の10ページ:「CN比と情報レートの関係」
変調が多値になるほど伝送レートは上がるが、所要のC/Nも上がることがわかる
つまりQPSKは低電界でも復調可能で、同じ送信出力でもサービスエリアが広くなる
フルセグよりもワンセグのほうが受信しやすいのはこのため

ついでに14ページ:「ダイバーシティ受信の改善効果」
4受信機のダイバーシティ受信は1受信機と比較して17dB改善される、としている


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク