ログ速トップ
1名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/16(月) 16:39:36.95 ID:qqdhgxiU.net [1/5回]
軍事に関する質問はこのスレッドで

前スレ
初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 893
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1522398377/
2名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/16(月) 16:40:40.01 ID:qqdhgxiU.net [2/5回]
質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>1-4) を読んでください
このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません
議論がしたい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探してください

■スレ立てルール
 このスレの>>950が次スレを立ててください
 立てられない時はその旨と次スレ立てる人の指名を願います
 その宣言後か、または30分以上スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい
 そもそも950から何も反応が無い場合は、善意の人が自発的に次スレ建てを宣言し、実行して下さい
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です
3 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/16(月) 16:41:41.77 ID:qqdhgxiU.net [3/5回]
◆質問者の皆様へ

・このスレは軍事の初心者へのQ&Aであり、議論の初心者・人間の初心者は立入禁止です

・軍事に関係の無い質問、ネタ質問、アンケート、またはそれに類する質問は禁止です

・「目の前の箱使え」「ググれ」と回答されたり、Wikipediaを紹介された場合、それでもわからなければ「どんな『検索ワード』を使えばいいか?」を尋ねてください
 それらの回答は、まず自分で調べることをあなたに求めており、かつあなたにそれが十分に可能で回答者が考えています

・曖昧な内容の質問,想定する状況が非現実的な質問には明確な回答ができません

・各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は状況次第で容易に逆転し、単純に比較できるものではなく、「最強論議」は無意味です
 「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」 という質問は回答の対象になりません

・「~で××見たけど何かあったの?」という質問は、守秘義務等により回答の対象になりえないこともあり、回答がついてもそれはただの想像であるかも知れません

・「~って本当?」のような質問は、「~」について述べたソース元(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してくださいそれはただのヨタ話・デマかもしれません

・回答があるまでに数日間かかることもありますがm回答の催促、コピペで同じ質問の繰り返しはコピペ馬鹿と嫌われ回答対象外になります

・初心者の方には難しいかも知れませんが、質問はなるべく具体的に、できれば知りたいことの資料や画像などを示して下さい
  時代、国、軍の種類によっても回答は様々になりますからこれらを可能な限り絞り込んだ質問にすると求める回答が得やすくなります
4 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/16(月) 16:42:43.45 ID:qqdhgxiU.net [4/5回]
派生議論スレ46
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1407854048/

軍事板書籍・書評スレ 72 [無断転載禁止]
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1463302379/l50

軍事雑誌総合スレ 第33号
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1519453401/

自衛隊関係はこちらへ
http://wc2014.2ch.net/jsdf/

 映画や小説、創作設定については
 ■○創作関連質問&相談スレ85○■
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1519041850/

 質問を元に雑談を行いたい場合、アンケート質問などは
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ2509◆◆
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1523692755/
5名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/16(月) 16:44:36.93 ID:qqdhgxiU.net [5/5回]
テンプレは以上
保守は必要無し?
6 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/16(月) 17:29:44.63 ID:lL64r3Ij.net [1/2回]
>>1おつほす
7 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/16(月) 19:19:02.15 ID:xjRW+XRj.net [1/1回]
>>1
保守的な一般市民がスレ保守
8名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/16(月) 20:04:07.10 ID:lL64r3Ij.net [2/2回]
まあ小泉が真の保守かどうかは別にしても、まともな自民党だったら安倍なんかとっくに引きずり下ろされてるだろうに自浄作用0

小泉元首相「とっくに辞めてなきゃいけないはず。バレている嘘をぬけぬけと」…週刊朝日インタビュー
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1523833137/

小泉純一郎「安倍は今国会終了後に辞任する」 [699551646]
https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1523845474/
9名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/17(火) 01:51:32.44 ID:jt90EbhL.net [1/1回]
久々に小泉見たけどさ
あいつ目の涙袋が膨れまくってて気持ち悪すぎるわ
メス入れて変なモン出せよ
10 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/17(火) 11:56:45.78 ID:0tUw54cz.net [1/1回]
現職の自衛官がたとえ自分と考えが違うところがあるとしても
『おまえは国民の敵だ』と繰り返し罵声とかまるで戦争中じゃないですか
しかも防衛省統合幕僚監部とかもう、この現職の自衛官ってどんな処分になるんですか?

       ↓

自衛官から罵声と野党議員

防衛相「事実関係を確認」

2018/4/17 11:43

 民進党の小西洋之参院議員は17日の参院外交防衛委員会で
「16日夜に議員会館近くで現職の自衛官を名乗る者から
『おまえは国民の敵だ』と繰り返し罵声を浴びた」と明らかにした。

現場で対応した警視庁から「防衛省統合幕僚監部の現職職員と名乗った」との説明があったという。

 小野寺五典防衛相は「16日夜に(事務方から)報告を受けた。
事実関係を確認して厳正に対処したい」と述べた。
https://this.kiji.is/358805232462873697
11 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/17(火) 12:45:30.21 ID:bymXPAUb.net [1/3回]
>>2
質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>1-4) を読んでください
このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません
議論がしたい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探してください
12名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/17(火) 12:55:50.58 ID:O1z25X7c.net [1/1回]
シリア政府軍が化学兵器を使ったっていう客観的な証拠を教えてください
13名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/17(火) 17:20:23.09 ID:ZmfngctL.net [1/1回]
なんで軍板には祖国の日本軍よりも人類に対する犯罪者ナチ好きの方が多いの?
14 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/17(火) 19:57:08.70 ID:um4iJIZY.net [1/1回]
>>13
>なんで軍板には祖国の日本軍よりも人類に対する犯罪者ナチ好きの方が多いの?

あなたの思い込みでしょう
15 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/17(火) 21:29:21.16 ID:cROE6lrY.net [1/1回]
>>12
真面目な話、それを知ってるんだったら、トランプから100万ドル単位の謝礼がもらえるぜ。
16名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/17(火) 21:55:37.44 ID:2ZNJQZ2V.net [1/1回]
軍用の犬とか馬はいるのにどうしてもっと強いライオンとかくクマは使わないんですか?
17 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/17(火) 22:10:12.48 ID:Uu0m92/h.net [1/1回]
正直に言うと、俺はJK見学店に出入りするようになったのが40過ぎだから見学では抜かない派。
ただ、あちこちのリフレやら派遣で会った複数の見学嬢の話しを総合すると8割~9割の奴が堂々と抜いてるとのこと。
中の様子はパフォ中もある程度見えるし、近づくと顔も見えるらしいが、見学嬢は抜くのが当然と思ってるよ。
何人かの嬢には、抜かないのに何でくるの?とか、抜かない人見ると逆に不安になるとまで言われた。
見学では、堂々と抜くのが正解。
18名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/17(火) 22:18:56.65 ID:7UY0rTXd.net [1/2回]
石川清氏の津山三十人殺しについての本を読んでたら
犯人が「従兄が軍曹に昇進したお祝いにあげるため」という名目で
凶器の日本刀を購入した話が出てました

そこで疑問に思ったんですが
戦前の日本では軍人になった親戚に日本刀を贈るということは
普通に行われてたんですか?
19名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/17(火) 22:30:03.27 ID:NNI6gGaU.net [1/1回]
>>18
戦前の日本だと軍人に限らず「男性/男の子への贈り物」としての日本刀剣はわりとポピュラー。
男の子が参加するようなイベント(相撲大会とか)の賞品が短刀だったりするのもよくあった。

なお軍曹(下士官)だと違うけど、将校は基本的に軍装は自前で、軍刀も自前で買うか
用意するものだったから、任官の贈り物としての日本刀はよくあったし喜ばれた。
給料安い新任士官なので軍装にお金がかかると生活が苦しくなるから。
20名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/17(火) 22:30:14.23 ID:7c0fuecp.net [1/1回]
米陸軍の分隊は9人編成で海兵隊は13人らしいですけどどうして人数が異なるのですか?
21 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/17(火) 22:54:48.51 ID:bymXPAUb.net [2/3回]
>>20
https://en.wikipedia.org/wiki/Squad#United_States_Army
第2次大戦まで(12名)→1948年(9名)→1956年からのペントミック編制(11名)→1963年のROAD編制(10名)→現在(9名)
スカウト(斥候)を外したりM113の運転兵を入れたりとその時その時のドクトリンによって変わっている
このように陸軍がひんぱんに編制を変えているが海兵隊や空軍の警備部隊の編制の方がむしろ変わってない
22 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/17(火) 23:23:23.72 ID:7UY0rTXd.net [2/2回]
>>19
回答ありがとうございます
23名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/17(火) 23:23:26.79 ID:7jgaoOFv.net [1/1回]
AIM-9BコピーのK-13って、AIM-9Bを搭載できる機体ならこっちも問題なく発射出来たり(その逆も)したのでしょうか?
24 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/17(火) 23:42:33.79 ID:bymXPAUb.net [3/3回]
>>23
https://en.wikipedia.org/wiki/K-13_(missile)#Development_and_early_use
Subsequent examination of AA-2 missiles captured by NATO forces showed that parts from an AIM-9 could be interfaced with parts from an AA-2 and either combination would still work.
鹵獲したAA-2(K-13)を調べたらAIM-9の部品とK-13の部品は適合してちゃんと動いたみたいなことが書いてある
25名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/18(水) 00:41:58.03 ID:ft8Q4RXR.net [1/1回]
この兵器と載せてる車両って何かわかりませんか?
https://pbs.twimg.com/media/Da99d0sVMAAdbPn.jpg
26名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 00:55:50.54 ID:KIz2l408.net [1/1回]
咽頭マイクと普通?のマイクのメリット・デメリットを教えてください
個人的には前者の方が便利そうですが世界では両方配備されているということはやはり一長一短なのでしょうか?
27 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 01:03:31.76 ID:tuWyev0R.net [1/6回]
>>26
咽頭マイクは外部の音を拾わない代わりに喉の振動だけピックアップで拾うので普通のマイクに比べて音が聞き取りにくい
28 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 01:07:31.98 ID:MDK2eePx.net [1/2回]
>>25
Système Shahine
フランスのクロタルのサウジアラビア向け輸出版
29 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 01:10:54.57 ID:MDK2eePx.net [2/2回]
化けちゃった
Shahineでググれば出てくると思う
30名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 03:17:11.10 ID:U5O5KUj+.net [1/1回]
ドイツ海軍のZ20に書いてある42って何の番号なんだ?
調べても艦番号の20とごっちゃで出てこない
31 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 03:59:31.65 ID:tuWyev0R.net [2/6回]
>>30
ドイツ海軍の駆逐艦のペナントナンバーは十の位が所属するZerstorer Flotille(駆逐艦小艦隊=水雷戦隊に相当)の番号で一の位がそのFlotilla内での番号(1なら旗艦)
ただZ20「カール・ガルスター」が第4小艦隊に属していた時期があったかどうかは英文wikiでは確認できなかった
32 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 04:03:19.11 ID:tuWyev0R.net [3/6回]
ただしドイツ海軍のZerstorer Flotilleは4~6隻くらいと帝国海軍の水雷戦隊よりも規模が小さく、むしろ駆逐隊の方に近い
33名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/18(水) 07:31:51.84 ID:FI1+BKlI.net [1/1回]
陸自では高校生に入隊すれば免許取れるよと勧誘するそうですが
旧軍では入隊して取れる免許資格あったのでしょうか?
34 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 07:40:55.36 ID:orOVRQZ1.net [1/1回]
>>33
ない。
35名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 08:23:01.01 ID:tXMT2xnz.net [1/1回]
統合幕僚監部、30代の幹部自衛官(少佐)でしたね、なんで「俺は自衛官だ!」とかわざわざ名乗っちゃったんでしょう
1人の名無し市民として罵倒してれば安全だったんじゃないですか?アスペですか?何で実名でないんですか?第一自民って自衛隊を死地に送る悪魔じゃないですか

      ↓

防衛省などによると、男性は16日の帰宅後、国会周辺をランニング中に、東京・永田町の公道上で小西氏に遭遇し、
罵声を浴びせた。複数の警察官が集まり、小西氏が発言をやめるよう求めたが、男性は発言を繰り返した。
小西氏が防衛省の人事当局に携帯電話で連絡したところ、男性は発言を撤回したという。

小西氏は17日の委員会で、防衛省に事実関係の調査を要求。小野寺五典防衛相は「自衛隊員の服務の問題になる。
事実関係を確認し、適正に対応する」と応じた。(2018/04/17-16:51)

https://www.jiji.com/jc/amp?k=2018041700782&k=2018041700782

3 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2018/04/17(火) 18:47:10.57
プラススレの先頭から10レスだけみたけど、これが普通の日本人の意見です。

3 名無しさん@1周年 sage ▼ 2018/04/17(火) 13:04:53.04 ID:j4rTiABH0 [1回目]
正しいじゃん

4 名無しさん@1周年 sage ▼ 2018/04/17(火) 13:05:04.51 ID:8gQsBiGM0 [1回目]
撤回して謝罪したなら問題ない

5 名無しさん@1周年 sage ▼ 2018/04/17(火) 13:05:08.36 ID:MpwDs0Ze0 [1回目]
韓国人の味方だぞ!

7 名無しさん@1周年 sage ▼ 2018/04/17(火) 13:05:47.58 ID:H0RXslTD0 [1回目]
撤回するな、お前の後ろには数百万の国民がついている。

8 名無しさん@1周年 sage ▼ 2018/04/17(火) 13:06:12.35 ID:rp0YovUb0 [1回目]
事実だから問題ないなw  
36 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 10:49:36.58 ID:eerO3fft.net [1/8回]
>>35
名無し市民として行動してても、お巡りさんに連れて行かれるだけだったと思うよ。
あとで「自衛官でした」ってバレるんだから同じだろう。
37 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 10:58:36.42 ID:5xHtixP9.net [1/1回]
怒鳴る、往来を妨害する、罵倒する、警察官の制止を無視する といった行為は軽い
とはいえ犯罪に該当するんで、行為中止+身元明かす しないと逮捕~任意同行で
連れてかれるぞ。
犯罪だしマナー違反なんで、自衛官以前に社会人としてマトモでは無いわな
38 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 12:25:58.88 ID:deT2NH7x.net [1/1回]
>>33
それどころか、歩兵の移動のためのトラックが用意されていたのに運転できる兵士が足りず、結局歩いて行ったというレベルなのが、戦前戦中の日本
田舎から出て軍隊に入って、生まれて初めて自動車という物を見た、なんて人がまだいた時代
39 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 12:46:57.06 ID:jTN63DEp.net [1/1回]
俺の曾祖父さんは、満州開拓団から徴兵されて、当時としては珍しく自動車免許を取らせてもらい、大砲の牽引車を運転してたそうだよ。
戦後は命からがら逃げ帰り、免許を生かしてバスの運転手をしたそうだ。
40 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 15:30:57.17 ID:YAFdVSDO.net [1/1回]
俺の爺様は満州で商売人やってたら徴兵されて
経理と事務ができると言う事でとても重宝
されたらしい
41 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 16:21:28.11 ID:NQZ6ft9r.net [1/1回]
そう…(無関心
42 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 16:58:58.92 ID:4LgvscEY.net [1/1回]
Strike and Tactical5月号にSAT記事が載ってたんだけど、
隊員の装備(SM、拳銃)がバラッバラなのはわざとなんですかね?
43 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 18:17:42.46 ID:cyyYTvmt.net [1/1回]
議事堂ウラの議員会館との間の道路は、公道とは言えみだりにとおるべきではない。
44名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 21:11:47.08 ID:4R1JXgl2.net [1/1回]
米空軍の基地警備隊って実戦経験あるのですが?
空軍が陸軍から分かれて以降空軍基地が侵攻を受けるケースって思い当たらないのですが
45 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 21:18:40.92 ID:eerO3fft.net [2/8回]
>>44
ベトナム戦争の時にベトナムに派遣されて基地警備任務についてて戦闘も経験している。
46名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 21:31:15.13 ID:TuGL/bff.net [1/3回]
ノルマンディ上陸作戦は
空爆か艦砲射撃してから上陸すればあんなに被害は出なかったと思います。
47 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 21:31:17.61 ID:8zBjjcnN.net [1/2回]
>>44 空軍のM113。2008年イラク、キャンプ・ブッカ https://commons.wikimedia.org/wiki/File:USAF_M113_APC_at_Camp_Bucca,_Iraq.jpg
両脇に付けてるクレイモアはフラッシュバン&ゴム弾使うM5群衆統制弾薬、だそうだ。
日本人で米空軍憲兵少佐になった内山進氏が本かいてるよ。https://www.amazon.co.jp/dp/4890632522
48 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 21:33:47.54 ID:8zBjjcnN.net [2/2回]
>>46 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%AD%E3%82%B5%E3%82%B9_(BB-35)

D-Day嫁
49名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 21:39:14.51 ID:0SmFD1Gl.net [1/2回]
>>46
実はそんなに被害出てないよ

初日の損害は陸海空含めて4400人、っていう説があるけど、規模からするとどうかな
同時期の東部戦線じゃ、もっとえらいことになってるし
50 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 21:41:51.42 ID:TuGL/bff.net [2/3回]
>>49
割と軽微ですね。
51名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 21:46:18.39 ID:eerO3fft.net [3/8回]
>>46
被害の大きかった“ユタ”ビーチは事前の爆撃に失敗した(航空部隊が間違った目標に爆弾落とした)のと、
近くに砲台があって艦艇が沿岸に近寄るのが危険だとされたこと、遠浅の海岸を爆撃のクレーターだらけにすると揚陸に支障が出る、
とされたことから艦砲射撃が殆ど行われなかったのでああなった。

それらのマイナス要因のない他の海岸では無血上陸に近い状況で上陸に成功してる。
5251[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 21:47:32.62 ID:eerO3fft.net [4/8回]
>>46
ごめん“オマハ”だった。

”ユタ”ビーチ他の上陸地点では大きな損害は出てない。
53 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 21:49:05.22 ID:0SmFD1Gl.net [2/2回]
>>51
それ、オマハじゃね?
54 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 22:17:53.17 ID:3ptP18nJ.net [1/1回]
つまりノッチ
55 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 22:21:25.48 ID:TuGL/bff.net [3/3回]
>>51
硫黄島の方が大規模っぽいですね
56 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 22:28:27.13 ID:xfMWARaa.net [1/1回]
>>52
なんでわざわざ強調してるのに間違えるんだ?
おかしいだろ
57名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/18(水) 22:57:25.80 ID:4VdVp+fy.net [1/1回]
軍用・警察用の散弾銃としても使われる
レミントンM870は、装弾数4~8発。
モスバーグM500は、5~8発。だそうです。
それぞれ同じ銃にも関わらず装弾数に幅があります。この幅はなぜ、どのように生じるのでしょうか?
小銃や拳銃なら装弾数に差が生じないので疑問に思いました。(まあ、最初から薬室に1発装填したうえで弾倉フル装填するか否かで1発変わることはありますが。64式小銃なら20発、89式なら20か30発
のいずれか。回転拳銃は穴の数だけだと思いまして。)
58名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 23:01:04.30 ID:eerO3fft.net [5/8回]
>>57
その手のポンプアクションショットガンは銃身の下のチューブが弾倉になってるので、
銃身が短くなると装弾数も少なくなるし、また銃身長に比例しない形で弾倉の長さ(装弾数)
変えることもできる(銃身よりも弾倉長くするのは無理)
59 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 23:05:02.78 ID:tuWyev0R.net [4/6回]
>>57
https://en.wikipedia.org/wiki/Mossberg_500#Magazine_capacity
https://en.wikipedia.org/wiki/Remington_Model_870#Design_details
同じ銃でもチューブマガジンの長さ(装弾数)にバリエーションがある
60名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/18(水) 23:37:40.18 ID:ZCRah5CQ.net [1/4回]
戦車も電気で動くようになるんでしょうか?

石油禁輸されても平気そうですが。
61 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/18(水) 23:40:40.43 ID:ZCRah5CQ.net [2/4回]
>>16
人間の命令通り敵だけ攻撃してくれないから
62 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 23:42:03.45 ID:tuWyev0R.net [5/6回]
>>60
ところでどうやってその電気を発電してどうやって戦車のところまで持ってくるんでしょうか
63 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 23:42:51.98 ID:eerO3fft.net [6/8回]
>>60
完全電動の戦車ってのはまだ試験試作のレベルでしか存在してないけど、
仮にできて普及したとしても、自国で石油が自給できる国でなければ、
石油禁輸されたら運用できないと思うよ。

それ自体は石油なくても動くかも知れないけど、電気が充分に作れなくなるだろうから。

そうでない方法(どこかで発電された電力をチャージする)でかつ電動、ってのも
理論上は技術的に可能だが、今現在の段階では実用性はないだろう。
64 : 63[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 23:44:23.81 ID:eerO3fft.net [7/8回]
文章が変なので書き直し。

完全電動の戦車ってのはまだ試験試作のレベルでしか存在してないけど、仮にできて普及したとしても、
自国で石油が自給できる国でなければ、石油禁輸されたら運用できないと思うよ。

それ自体は石油なくても動くかも知れないけど、給電するための電気が充分に作れなくなるだろうから。

そうでない方法(どこかで発電された電力をチャージする、ではない方法)でかつ電動、
ってのも理論上は技術的に可能だが、今現在の段階では実用性はないだろう。
65名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/18(水) 23:47:30.80 ID:ZCRah5CQ.net [3/4回]
>>46
第一次大戦では事前に準備砲撃してもほとんど効果がなくて、
敵に攻撃の意図を知らせるだけだった。
準備砲撃無しで攻撃したらかえって奇襲になって勝ったくらい。

そもそもドイツ側はカレー半島への上陸を予想していたのに、
ノルマンディーへの嵐の朝の上陸は虚をつかれたのに、
硫黄島以上の砲爆撃をして効果があったのかは何とも言えない
66名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 23:47:40.00 ID:tuWyev0R.net [6/6回]
http://www.alphr.com/cars/1007425/the-us-army-has-its-sights-set-on-all-electric-tanks
一応米軍でも車両の電動化を研究していてその中には戦車も入ることになるかも知れないとは言われてる
その場合燃料電池という形で電力は補給されることになるだろうが、その燃料電池に充電するにも電気は必要だし、それを化石燃料以外で完全に代替できるかどうかはまた別の話
67名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 23:50:36.68 ID:iAB3xQU3.net [1/2回]
>>60
FCV(燃料電池車)なら装輪車の試作が既にあるが、戦車となるとまだ実用化されてない。
>>62の疑問については水素を燃料とするFCVなら一応は解決する。

単純に戦車自体に発電機を備えてモーターで駆動するってなら、第2次世界大戦の頃に
ポルシェ博士が作ったポルシェティーガーやフェルディナンド/エレファント、マウスで
一応実用化はされてる。
68 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 23:53:54.03 ID:iAB3xQU3.net [2/2回]
>>66
燃料電池は液体水素などから化学変化で電気を取り出すものだよ。
つまり自力で発電するので充電しない。

水素は太陽光発電などによる電気分解で作ったり、石油やアンモニアなどから改質したり。
69名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/18(水) 23:55:31.94 ID:eerO3fft.net [8/8回]
>>67
ハイブリッド方式(厳密に言うとハイブリッドとは違う)の戦車、ってのは第一次世界大戦で既に実用化されて実戦投入されてるもんね。

まあ実用性に難のあるものばっかりだったわけですが。
世界最大の戦車もこの方式だったし。
70名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/18(水) 23:57:52.73 ID:ZCRah5CQ.net [4/4回]
みなさまありがとうございます。
湾岸戦争でも東日本大震災でも発電所が真っ先にやられたわけですが、
スマートシティなど各地に分散した小規模発電所なら
全部を完全に破壊し尽くすことは困難なのでそこを拠点に
電動戦車を充電させれば有事にも強そうに思うのですがどうでしょう?
内燃機関に比べてEVは格段に軽いから戦闘にも強いかも。
71 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 00:03:26.82 ID:HwN3gS3i.net [1/3回]
>>70
単純にモーターを電池で動かすものだとすると、バッテリの大きさと重さがネックになる。
少々技術が進んだくらいでは、無理なく積める程度のバッテリから給電できる電力で駆動する
システムでは、今の戦車用の高出力ディーゼルやガスタービンの代わりにはならないだろう。

発電源の分散化を進めたところで、それは結局
「で、その発電所の根本的な動力源を駆動するエネルギーは?」
ってことになるから、「石油禁輸されても大丈夫」って訳にはいかないし。
72名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/19(木) 00:09:09.15 ID:L0XodZV4.net [1/1回]
>>69
それを言うなら電気自動車だってエジソンが既に実用化してたのに
ガソリン車に当時の技術では到底勝てず、廃れた。
しかし21世紀の現代ではEVがガソリン車に勝ちそうなのだから、
電気戦車だってもっといいのが造れるのでは?
73 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 00:13:09.70 ID:YbEVFLPv.net [1/4回]
>>72
実際にできるかも知れないしなにか問題が出てくるかも知れないので今の段階では「わかりません」が答え
74 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 00:14:55.58 ID:HwN3gS3i.net [2/3回]
>>72
本気で開発すればハイブリッドもしくはコンバインドエレクトリックで
現行の内燃機関エンジン凌ぐものは作れるとは思うよ。

でもそれだけの予算と手間を掛けて作るだけの価値があるか、となると
どうだろう、ってことにしかならないんじゃないかな。

あまり可能性はないけど、もしまた「総重量120トンの超重戦車作れ」と
いうことになったら、電気駆動方式も充分に検討する価値があるとは
されるだろうね。

でもそういう方面の可能性はなさそうだ。
75 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 01:14:00.67 ID:4mIPnwH0.net [1/4回]
>>72
まあ現状では「勝てそうな可能性が出てきたけど、実際に勝ってから考えよう」にしかならんのよ。
もっとぶっちゃけてしまえば、「勝てるまでは妄想にすぎん」ってことになる。

単なる実用的な乗用車でさえ、バッテリーの重量や容積、セルの耐久性、コストという問題山積みで、
少なくとも今は「武人の蛮用に耐え、軽量高性能なEV戦車を低コストで作る技術」はまだ無い。

実現には全固体電池などポスト・リチウムイオン電池なバッテリーが開発・量産されて市販乗用車にも
安価に搭載できるようになり、トラックなど重量級の車両でも使われるようになり、インフラ整備や
高速充電技術の開発も進んだ未来のお話。

特に兵器みたいに即応性求められると、充電時間は結構ネックだし、市街戦ならともかく戦場に
そうそう充電ステーションがあるわけでも無し、ドンパチの多い地域はそもそもインフラ未整備地域が
多いしで、EVじゃないといけない理由に乏しい。
76 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 01:24:16.87 ID:7I4FtJKr.net [1/3回]
https://i.imgur.com/265weRv.jpg
質問お願いします
これはなんという銃でしょうか?
77名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 01:24:46.21 ID:7I4FtJKr.net [2/3回]
画像間違えました

https://i.imgur.com/4Elhmnn.jpg
78名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 01:58:58.17 ID:TO5966Pc.net [1/1回]
>>77
Vz61 スコーピオン
79 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 05:16:35.21 ID:7I4FtJKr.net [3/3回]
>>78
ありがとうございます!
80 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 08:09:59.22 ID:TYjRLZ8h.net [1/1回]
>>72
現代の電池では重量当たりエネルギーが石油の数十分の一
今後10年でどんどん開発が進んだとして安全性やら多少無視しても
1/5ぐらいが良いとこではないかと言われている
つまり10年先の電気戦車は順調にいっても今の少なくとも5倍の燃料重量負担がかかることになり
しかも充電している間動けない(これは数時間かかるかも知れない)
そこで原子炉搭載戦車の登場となるわけだ
ttps://en.wikipedia.org/wiki/Chrysler_TV-8
81 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 08:19:25.12 ID:QZkoPTgQ.net [1/3回]
まあ戦略的な価値はあるがな。
赤外線センサーに掛かりにくくなるし、全水没で渡河できるし、比較的静かだし。
82 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 08:28:19.21 ID:QZkoPTgQ.net [2/3回]
あと、砂漠とか
83三等自営業 [sage] 投稿日:2018/04/19(木) 09:31:55.04 ID:iRcdp+iQ.net [1/1回]
>>58
マガジンチューブはエクステンションを継ぎ足すことで装弾数の増加が出来ますが
その長さは、実用上十発前後まで任意に変更可能です
なので、スリーガンマッチなど競技用の散弾銃では
銃身よりも長いエクステンションを取り付けた物が多く見受けられますね
84名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 09:43:25.23 ID:7t0bS5te.net [1/1回]
>>65
沖縄のビーチにはトーチカがありましたか?
85 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 10:44:19.94 ID:HwN3gS3i.net [3/3回]
>>83
そういうのってチョークとの兼ね合いはどうなってんだろ……と思ったけど、散弾は銃口出た直ぐだとほとんど拡散しないからいいのか。
銃剣つけたりもするわけだし。

エクステンションじゃなくオリジナルの段階で銃口よりも長くなるチューブマガジン、ってのもあったりするんですかね?
86名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 10:45:28.32 ID:u4GKVNAz.net [1/3回]
ガンゲイルオンライン1話見たんですけど自衛隊がオンラインゲームで訓練とか
国民の税金でゲームで遊ぶとかいい御身分だと思いました、訓練じゃなくて遊びですよね

その自称訓練にしても「死体は破壊不可能のオブジェクトだから盾にすれば無敵」みたいなゲームで
訓練もへったくれも無いと思います、国民の税金で遊んでるだけなんじゃないんですかこれって
87 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 10:54:51.55 ID:d5wB+Ab/.net [1/1回]
>>86
ハロワ行け
88 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 10:59:00.94 ID:BjMi/UUx.net [1/2回]
>>86
創作物の自衛隊について苦情があるなら、創作スレもしくはアニメの制作会社へどうぞ。
89 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 11:08:01.28 ID:P1PxGcNP.net [1/2回]
>>84
対着上陸作戦用の陣地は作られてたよ

大半は北の上陸地点から回り込まれて無為に終わったが
90名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 11:39:59.61 ID:u4GKVNAz.net [2/3回]
貧困家庭を襲う「経済的徴兵」の闇ってどういうことなのでしょうか?自衛隊にならなければよいのでは?

  ↓

現役幹部自衛官が激白、貧困家庭を襲う「経済的徴兵」の闇
「自衛隊に実戦に耐えるだけの力はない。射撃をしても当たらない。口でパンパンと銃撃音を出す程度の訓練。
そんなので実戦に出れば死者が続出しますよ。自殺も多発して悲惨なことになるでしょう。だから経済的に問題がない隊員はどんどん辞める。
そうすれば、次は憲兵隊の復活だとみんな言っています。辞めないよう監視するためにです」「自衛隊に実戦に耐えるだけの力はない。
射撃をしても当たらない。口でパンパンと銃撃音を出す程度の訓練。そんなので実戦に出れば死者が続出しますよ。
自殺も多発して悲惨なことになるでしょう。だから経済的に問題がない隊員はどんどん辞める。
そうすれば、次は憲兵隊の復活だとみんな言っています。辞めないよう監視するためにです」
http://www.jprime.jp/articles/-/6287
91 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 11:45:42.56 ID:BjMi/UUx.net [2/2回]
>>90
自衛隊板でどうぞ。
92 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/19(木) 12:07:14.81 ID:QiSq9C9s.net [1/1回]
人類史上、軍隊とは貧乏人が行くところ。
「高潔な騎士」なんていない。
自衛隊だって名前さえ書ければ入れると言われてたし。

平和憲法を固守し実戦に行かさなければ全く無問題。
93 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/19(木) 13:28:14.67 ID:zpkyKXHN.net [1/3回]
>自衛隊だって名前さえ書ければ入れると言われてたし。

やっぱりお馬鹿クラブなんだな。

332名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ cfad-5ItO)2018/04/18(水) 22:34:30.98ID:v0a+M6nm0
https://twitter.com/yadoran17/status/986535793337380864
軍事研究で空自高射特科の退役一等空佐の投稿を読んでたら
「大東亞戦争敗戦のGHQによるウォーギルドインフォメーションプランWGIP」
がどうのと出てきて危うく窓の外へ軍事研究誌を投げ捨てそうになった。
田母神俊雄氏の系譜は脈々と航空自衛隊に受け継がれているのです。
94名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 13:29:36.42 ID:j49QbAdj.net [1/1回]
フランスのUAVでロータリーエンジンを使ったものがあって、その他にもいくつかロータリーエンジン飛ぶUAVがあったかと記憶していますが、アペックスシールがいきなり飛んだりすることは無いのでしょうか?
また整備ではやはり圧縮を測ったりするのでしょうか?
当方RX-7に乗っていて親近感を持つと同時に疑問に思った次第です。
95 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/19(木) 13:34:38.06 ID:zpkyKXHN.net [2/3回]
333名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ cfad-5ItO)2018/04/18(水) 23:09:46.75ID:v0a+M6nm0

https://twitter.com/otfsx1228/status/986135900294856704
竹内にド正論で返されてる医官とかさぁ、ヤバ過ぎでしょ自衛隊幹部って。
96 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 13:41:57.38 ID:9tSEzt1L.net [1/1回]
雑談や演説ができる相手がリアルで出来るといいね、ここでは場違いだけど
97 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/19(木) 13:54:13.68 ID:zpkyKXHN.net [3/3回]
ってゆーか幹部クラスが野党議員に罵声を浴びせるなんてほとんどクーデターみたいなもんじゃん
質問だけど何で逮捕されないの?
アベみたいなのが首相だから?
98 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 13:57:03.69 ID:H2M4BVuO.net [1/1回]
そんな与太話に付き合ってくれる友達ができたらいいね
99名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 14:01:30.65 ID:YbEVFLPv.net [2/4回]
>>94
ぐぐればわかるがいろんなエンジンがあるんで一緒くたにして聞かれても
信頼性がなければ最初から使わないとは思うが
100 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 14:05:06.20 .net
そこらの根投与が嘘ついてるか警察官拳銃射殺でおなじみ19くらいの若造かと思ったらまさかの少佐ですからね、自衛隊法を知らないわけでもないでしょうしこんな基地外が自衛隊幹部かと思うともう
101 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 14:41:27.75 ID:lB2yqRcr.net [1/1回]
>>99
わからないならレスしなくて良いんだぞ
もっとも俺も具体的に回答できるわけじゃないから目くそ鼻くそだけど
102 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 14:49:56.71 ID:P1PxGcNP.net [2/2回]
>>94
アペックスシールの維持が課題になってるみたいだから破損も当然でてるんだろう
ttps://www.sbir.gov/node/385429

「The apex seal is a critical component of the rotary engine, used to seal the high combustion pressures.
It is also vulnerable to accelerated wear at the high engine speeds typical of UAV applications.」

「including development of heavy fuel variants of rotary engines.
The PatPower engines use conventional apex seals but we are sensitive to the seals limitations and,
as such, have developed potential improvement concepts. 」

圧縮はエンジン整備なら当然測る
103名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/19(木) 16:33:09.83 ID:8/1JvY5E.net [1/1回]
「エリア88」や清水としみつの「紅」の劇中で、戦闘機の下面にロケットブースターを取り付けて
離陸時に点火することで滑走距離を短縮する「JATO」が登場しましたが、それについて質問です。

JATOは、いつごろから普及したのでしょうか?

それと、現代の戦闘機(米空軍のティーンシリーズや、MiG-29/Su-27など)ではJATOは使用されていませんが、
これは「エンジン出力が十分に大きくなったので、JATOは不要」ということなのでしょうか?
104 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 16:49:12.91 ID:YbEVFLPv.net [3/4回]
>>103
https://ja.wikipedia.org/wiki/JATO
大体ここに載ってるけどJATO自体は戦前から使われてる
前線の短い滑走路から短距離発進させたりできるだけ迅速に高い高度や速度を得るためのものなのでその必要がなければつける理由がない
105名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/19(木) 18:18:17.36 ID:N8SEcYwe.net [1/1回]
幕僚監部の監部ってどういう意味なの?
参謀本部のように幕僚本部でいいのに、なぜ意味不明の監部なの?
そもそも監って何よ?
106名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/19(木) 18:28:00.80 ID:puKwonmu.net [1/1回]
日本軍の爆弾とか拳銃とか刀とかライフルとかって個人所有だったんですか?
戦後に日本軍の不発弾や銃や刀が蔵とかから出てくるって話きくと凄く不思議なんですが

それとも軍隊の備品を勝手にかっぱらってたってことでしょうか?
107 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 18:33:12.07 ID:YbEVFLPv.net [4/4回]
>>106
軍刀(九五式など)や拳銃(南部十四年式など)は制式のものがあったけど先祖伝来の刀を拵え直して軍刀にしたり私物として外国の拳銃を購入していたりする場合もあった
あとは戦後の混乱期にどさくさに紛れて持ち帰ったり
不発弾も戦地で拾って信管や火薬を抜いて記念品として持ち帰ったり戦後売るために演習場から拾ったりと色々
108 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 19:13:41.97 ID:z7w5/VpP.net [1/1回]
>>105
戦後の自衛隊においては「本部」という言葉は
「情報本部」「研究本部」「補給本部」「地方協力本部」
のように全体を構成する一部の業務を専従的に
行う組織につけられる名称
対して「監」は上から見る、取り締まる
という意味があり、「総監」のように
全てを統括するという意味を持つ

そのような使い方から言えば「幕僚監部」を
「幕僚本部」に改めることは組織としての
格下げを意味することになる
109名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 19:22:30.01 ID:tcGfdlLL.net [1/1回]
ミッドウェイ海戦では、味方索敵機が敵空母を発見後
味方攻撃隊の兵装転換に加え、その護衛戦闘機の準備にも手間取ったようですが
敵もいないのに戦闘機隊を艦隊の上空に上げていたのはなぜでしょうか?
110 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 19:25:03.57 ID:u4GKVNAz.net [3/3回]
なんで「敵がいない」ってわかるんですか
慢心ってレベルじゃないですよ
111 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 19:43:42.66 ID:/l+GKHqr.net [1/1回]
CAP中だったんでしょ
112 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 19:44:45.57 ID:QfrycwQT.net [1/1回]
>>105
戦国時代にもいるじゃない?
軍監、要は戦目付
113 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 20:02:05.42 ID:wgVXCbgB.net [1/1回]
>>109
上空警戒用の戦闘機だろ。
母艦から追加の戦闘機を上げるなら、母艦の針路を風上に向け最大戦速まであげなきゃならん
その時間を稼ぐためと高空の方が見通しがいいので遠くの敵も早くわかる。
114 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 21:47:19.12 ID:4mIPnwH0.net [2/4回]
>>109
当時はまだレーダーが普及していないため早期警戒網が存在せず、敵機を発見してから戦闘機を上げたのでは遅いから。
115名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/19(木) 21:50:33.33 ID:Ok0e9fb7.net [1/2回]
現職の首相を「やめろ」と罵倒した人たちに
「あんな人たちに負けるわけにはいきません!」と言い返したら、
言い返したほうが悪者扱いされて袋叩きにあったのに、
現職の野党議員を罵倒するのは自衛官のほうが悪いのでしょうか?

つか、罵声なら当の国会議員自身がいつも国会でやってるような。
116名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 21:55:15.73 ID:4mIPnwH0.net [3/4回]
>>115
自衛隊員は政治的活動や政治的発言と受け止められる行動はNGという特殊な職業。
仮に相手が野党議員でなく首相でももちろんNG。

政治家への罵倒や罵声そのものは内容がよほどまずくなけりゃOKだが、自衛隊員は別というだけ。
117 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 21:56:14.82 ID:4mIPnwH0.net [4/4回]
>>116
なお、自衛隊員の権利その他についてより詳しく知りたい場合は自衛隊板へどうぞ。
ここで演説始めてもスルー。
118 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/19(木) 21:57:35.05 ID:Ok0e9fb7.net [2/2回]
>>116
なるほど。ありがとうございます。
119 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 21:58:14.03 ID:QZkoPTgQ.net [3/3回]
相手にしたくもないが、政治家は選民思想のようなものがあって(実際に選ばれてるのだが)低能ウヨクのゴロツキが国会と議員会館の間の道で好き放題喚いたのが許せないんだよ。政党に関係なく。
120 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/19(木) 23:58:39.46 ID:F4NaP1ge.net [1/1回]
>>109
ちゃんと時系列を確認してください
「敵もいないのに」というのが間違い
日本側がアメリカ様の空母を発見する前から
ミッドウェー島からの米雷撃隊が執拗に日本空母を攻撃していた
121 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 02:15:22.36 ID:aQb+UsEC.net [1/1回]
マガジンに弾が満載されている
アサルトライフルと
マガジンがほぼ空のそれとでは
発射時の反動は体感できるほど
違うものなのでしょうか ?
122名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/20(金) 03:29:41.11 ID:rFBZVZjO.net [1/1回]
http://roe.ru/eng/catalog/naval-systems/shipborne-electronic-systems/mineral-me/
http://roe.ru/eng/catalog/naval-systems/shipborne-electronic-systems/3ts-25e/
SSM射撃指揮・対水上レーダーについて質問です。
ロシア海軍などで使用されている3Ts-25 Garpun やMineral-MEは上記のリンクから、OTHレーダーとしての機能を有すると見てもよろしいのでしょうか?
要するに、ソブレメンヌイ級などは単艦での水平線外の目標の探知、識別、飛翔中のミサイルへの目標への誘導が可能ということでしょうか?
また西側に類似のシステムがあるでしたら教えてください、お願いします。
123 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 05:36:03.35 ID:nnWBvm0v.net [1/1回]
>>46
無知にも程がある
さんざん艦砲射撃と空爆を行ない、一部の沿岸トーチカを破壊したけど不十分だったのだが
124名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/20(金) 07:00:50.67 ID:H+XdVLdU.net [1/1回]
P3Cなんて海賊船や不審船程度の対空砲火でもイチコロなんでしょ?
125 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 07:09:31.14 ID:UXSIzCWv.net [1/5回]
>>124
当たれば損傷するが、それはどんな飛行機でも同じ。
で、質問は何でしょう?
126名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 08:17:50.22 ID:JIsvSDcF.net [1/1回]
>>115
機密漏洩罪。
国会議員が反日・非国民だったり、マジで朝鮮人や北京大学卒の中国人など、外国籍を持ってる事は秘密なんだ。
127名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 08:27:11.13 ID:3ZszTLs5.net [1/1回]
>>122
ロシアのそのシステムについては個艦のレーダーは通常のレーダー地平までであり
「Mineral-МЕЗ data exchange and orientation radar (DEORdr).」
によるデータ通信で水平線以遠の情報を得ると読める。
「interaction with external data sources (e.g. Task Force ships, air remote surveillance posts etc.);」

そうであれば西側のニフカ(NIFC-CA)に類似したシステムということになる
128 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 11:30:11.75 ID:VnY1YHg1.net [1/1回]
>>126
安倍晋三はじめ犯罪集団自民一味がいうと説得力ありますね
129名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 13:17:31.35 ID:F6ww4JTG.net [1/1回]
英国ドラマで「第7機甲旅団、カナダ→ドイツ→キプロスと海外暮らしが続いた」ってキャラクターが出てくるんですが
第7機甲旅団ってアフガン・イラクが主な派遣地ではないんですか?この三カ国は紛争国ではないし
この三カ国が第7機甲旅団の駐屯地なんですか?
130名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/20(金) 13:28:22.13 ID:sZlkct8L.net [1/1回]
北朝鮮のミサイル実験ではロフテッド軌道が多用されているように、実際運用する場合には、ディプレスト軌道は高い頻度では用いないのでしょうか?
ロフテッド軌道はMD技術が高度になれば迎撃される確率は上がる一方、ディプレスト軌道でレーダーに映りづらいというのは根本的に解決できない問題でその分優位なように思えるのですが…
131 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 13:46:53.30 ID:DEXezLNP.net [1/8回]
>>129
ttp://www.dailymail.co.uk/news/article-170996/What-7th-Armoured-Brigade.html

>>130
基本的にはもっとも効率的な軌道で使用する(当たり前

迎撃の難易に関する議論は今のところ単なる理論

ディプレスト軌道はレーダーに映りにくいといっても
高度のあるレーダーや早期警戒、追跡衛星で容易に追尾できる
132 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 13:55:34.49 ID:PnnF3jX0.net [1/1回]
>>130
>北朝鮮のミサイル実験ではロフテッド軌道が多用されているように、

それは実験の都合では?
着弾が公海になるようにとか、観測できる場所とか、ICBM級を最大射程で撃つと
核攻撃と誤認されかねないとか。
133 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/20(金) 14:05:34.92 ID:zEc0l17s.net [1/1回]
>>126みたいなヘイトスピーカーが平気な顔してのさばってる板なんて閉鎖するべきだろ
134 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 14:09:34.66 ID:DEXezLNP.net [2/8回]
対ABMを言うなら、単純にデコイや、あるいはチャフ積むだけでも
安価に、効率的に迎撃の難度を上げることができる

高価な長距離ミサイルをむだ遣いするより
上みたいな工夫したジャスト射程のミサイルを数撃つのが当然
135名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 14:34:12.44 ID:YL9Aj9Xw.net [1/2回]
ファントム無頼を読んでると最近の(といっても執筆当時だから数十年前)巡航ミサイルは自動で攻撃をかわすから落とすのが難しいという内容が出てきますが、一方で巡航ミサイルは防空網が発達していると落としやすいとも聞きます。
JASSMのようにステルスミサイルならまだしも、トマホークなど他の巡航ミサイルって撃ち落とし易いものでしょうか?
136 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 14:58:45.07 ID:DEXezLNP.net [3/8回]
>>135
「自動で攻撃かわす巡航ミサイル」なんか聞いたことないわい

航空機と同じで低高度で来られると落としにくいが
空中レーダー(警戒機)が完備していれば比較的落としやすい相手
137 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 15:01:42.24 ID:XbP0Pe95.net [1/4回]
「自動で攻撃をかわす」のではなく「自動で障害となる地形をかわす」
巡航ミサイルが実用配備前だった「ファントム無頼」での描写が間違ってるだけです
138 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 15:03:26.98 ID:G6IzCc/J.net [1/2回]
たかが漫画に何必死になってるんだ両方とも・・・?
139 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 15:17:42.92 ID:DEXezLNP.net [4/8回]
>>135
あと、一機ずつなら確かに対処しやすいが、巡航ミサイルは飛行経路やタイミングを
自由に設定できるから、既知のSAMを避けながら接近し
多方向から同時に突っ込むような使い方もできる

有人機では犠牲を考えてできないそんな飽和攻撃をかけられると
仮に落としやすくとも守りにくい状況になる
140 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 15:19:04.29 ID:XbP0Pe95.net [2/4回]
原作者は元空自だったのにな
141 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 15:19:26.70 ID:DEXezLNP.net [5/8回]
イラクでは米が目立つ経路で繰り返しデコイを送り込んで
それに集中してる間に巡航ミサイルで本番の攻撃かけたりもしている

繰り返しになるが巡航ミサイル自体は基本的に亜音速の飛行機と変わらないから
低空目標を発見、攻撃できる体制があれば個々の対処は難しくはない
問題は用法と数
142 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 15:37:56.94 ID:YL9Aj9Xw.net [2/2回]
なるほど~
ちなみに作中では撃ち落とそうと思ったらレーダー波に反応して避ける、みたいな描写だったかと
まあ漫画なんですけどね

ありがとうございました。
143 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 16:17:02.05 ID:DEXezLNP.net [6/8回]
シリアではトマホークをデコイ半分で使ってそのすきにJASSMで重要目標叩いた
(んじゃないか (んだったら萌える (らかっこいい
とも言われてる。

シリアには早期警戒機とかないから地上レーダーに頼るしかなく
そうなると低空で突っ込んでくる巡航ミサイルはそれなりに手強い相手になる
仮に早期警戒機持ってても、24時間365日飛ばしっぱなしにできるわけでもないから
奇襲食らうとこれも手強い相手になる

なので気球に積んだ空中レーダーを常置して、とかいう話になる
衛星だとよほど巨大で強力なレーダ積まないと距離的に使えない
144名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/20(金) 16:25:37.74 ID:sGhsYHdh.net [1/1回]
シリア軍の使用している化学兵器って具体的には何ですか?
VXガスが搭載されたミサイルとかでしょうか?
145 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 16:39:35.24 ID:DEXezLNP.net [7/8回]
主に塩素っていわれてるよね
ミサイルなんて高級なもんは使ってないみたい
146 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 16:41:54.06 ID:G6IzCc/J.net [2/2回]
サリンって言ってなかった?
147 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 16:48:22.76 ID:XbP0Pe95.net [3/4回]
15日のニュースでは、被害者の症状からその両方を使ったとしている
148 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 16:52:45.15 ID:XbP0Pe95.net [4/4回]
なお塩素ガスの場合、「樽爆弾」につめてヘリから投下
樽爆弾ってのはこんなやつ
http://livedoor.blogimg.jp/nappi11/imgs/5/c/5c4fa1ea-s.jpg
149 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 18:30:45.20 ID:UXSIzCWv.net [2/5回]
>>144
具体的な話をしちゃうと、それを確かめるための調査団が現地でロクに活動できないので正式にはわからない。
現状だと「まず間違いなくシリア軍が使っているであろう毒ガスは、塩素またはサリンの可能性が濃厚」というレベル。
最終的には内戦が終わって調査団が痕跡を見つけるまでは、反政府勢力だけが一方的に化学兵器の被害を受けており、
その調査に対してシリア軍もロシア軍も非協力的という状況証拠のみ。
150名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 18:35:40.34 ID:KVx9dBNz.net [1/2回]
戦後、西側で開発された牽引式榴弾砲では防盾が廃れたのに対し
ソ連で開発された牽引式榴弾砲では防盾が残ってます
この差はなぜですか?
151名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 18:43:21.12 ID:4S41/vit.net [1/1回]
マストのステルス化って、効果あるんですか?
マストにはいろいろなレーダーがのっかってて、そこから電波垂れ流したら逆探知されるのでは?
マストのレーダー反射断面積(RCS)が大きかろうが小さかろうが、あんま関係ない気がするんですが
152名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 18:48:22.98 ID:UXSIzCWv.net [3/5回]
>>151
そのいろいろなレーダーはいつも電波を放射してるわけではないからです。
「無線封止」で検索してください。
153名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 18:53:23.78 ID:UXSIzCWv.net [4/5回]
>>150
今でも直接射撃による戦闘を考慮しているため、弾片や小口径弾に対する防御用。
154 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 19:22:29.82 ID:7RAfMDri.net [1/1回]
>>135-137
航空機のレーダー警戒装置と同様の仕組みで、被探知可能性やロック可能性を
判断して行動する巡行ミサイルはあるよ。ソ連時代の対艦ミサイルでは、電波状況を
自動解析して 探知可能性が低い状況では高度取って高速で直進巡行、
被探知状況になると高度落として欺瞞軌道とって‥程度の事は実装してた。

米のLRASMも同様の原理を洗練させたスマートな行動ができると謳ってるし
155 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 19:28:05.58 ID:DEXezLNP.net [8/8回]
>>151
>>152 なんだが、むしろ問題なのはレーダーが相手のレーダー電波を反射しやすいことで
これについては限られた周波数しか通さないステルス形状のカバーを被せることで
対処している。だから最近のマストはレーダーが剥き出しになっていない

>>154
確かにソ連のはあったね
LRASMの原理も同様+回避経路を選択するだったと思うが
ttps://www.ibtimes.co.uk/this-new-anti-ship-cruise-missile-tracks-its-targets-own-radar-locate-destroy-it-using-ai-1650901

それは「攻撃をかわす」とは少し違う気が(飛んでくるミサイルかわすイメージなんで
156 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 19:43:08.94 ID:KVx9dBNz.net [2/2回]
>>153
どうもありがとうございます
157名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 22:18:41.05 ID:lvtCsSkh.net [1/1回]
なぜ日本は戦前戦中通して苦手だったレーダーの開発で遅れをほぼ挽回出来たのに航空機用のエンジンでは未だ追いつけないのでしょうか?
158名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 22:30:01.74 ID:I+P50+ev.net [1/1回]
>>157
レーダーの基礎技術の一つは日本で発明されたものだし、レーダー自体は戦前戦中には日本でも開発製造してたけど、
ジェットエンジンに関しては日本は「外国から設計図導入してなんとかコピーしてみた」段階で終わった。

そしてジェットエンジンが飛躍的に進歩して実用化されてく時期に航空技術の空白期間が重なってるので、根本的なスタートラインが遅れてる。

スタートで思いっきり遅れてるので日本以外の国が技術を進歩させ続ける限り追いつけない。
159 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 22:42:13.86 ID:UXSIzCWv.net [5/5回]
>>157
一言で言えば需要が無かった。

戦後、国内で自動車や航空機の新規開発・生産が許された後、自動車は国内でも需要があったので
外国の模倣からやり直しながらエンジンも開発を進め、やがて輸出も増えて世界的商品になり、日本より
過酷な道をも走破すべく信頼性や性能を高めていった。
これに関してはレーダーやその他製品もまたしかりで、国内需要が国産製品を育てた。

一方、航空機の方は戦後日本では民間需要が皆無に近く、従って開発を進める予算も無かった。
自動車と違ってエンジンが止まれば飛行機は落ちるし、性能に加えてよほどの信頼性が無ければ製品に
採用できない。
従って国産機が開発されても、そう易々と国産エンジンを載せるわけにもいかず、需要が無いので
開発も進まず、誰も使わないから技術的フィードバックもされずと負のスパイラルに陥った。
それがいくらかでも改善されるには、コンピュータシミュレーションが開発に占める割合の増えた近代を待たなければいけない。
160 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/20(金) 23:26:45.28 ID:OgH8z1ge.net [1/1回]
やっぱりミニでも高身長じゃないとだめやな
スラッと長くムチムチと肉付きも良い太もも
短足がミニにしてもピクリとも反応しない

日本人は体型悪いからなそもそも・・・
白人か白人と日本のハーフのミニスカJKを見たことあるが、凄まじいオーラだった
通りすぎる男はみな注目し、振り返ってた
あれは、しょうがない

あと最近の流行りなんかしらんが真っ赤な口紅やちっさい靴下。
これ、ぜんぜん良さがわからん。
早く流行終わってほしい。
もとが可愛いのに真っ赤な口紅で台無し。
もったいない
161 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 01:00:07.86 ID:UEtUo8H9.net [1/1回]
>>152
>>155
よく分かりました。遅ればせながら、どうもありがとうございます
162 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 01:04:44.66 ID:NFfwZF8k.net [1/1回]
昔のJKは激ミニ生パンが当たり前だったのにな。
当時友達の妹が痴女かってぐらいミニで友達の家に遊びにいくといつもパンチラしてたわ。
家なのに制服のままとかよくあって友達の家のリビングで遊んでると勝手に割り込んでくるような人なつこい子で、ありとあらゆるパンチラを拝ませてもらった。中でも制服ルーズでのしゃがみパンチラは何度見せてもらったことか。
当然俺がパンツを見てるのなんて気づかれてたし「M君彼女いんのに他の女のパンツ見すぎww」って良く言われてたなー。
それでもあっけらかんとしてパンツを隠そうとしないから「お前見られたい願望あんのか?」って聞いたら「それは無いけど必死になって見ようとしてるのがおもろいww」って言われたよ。

今となっては良い思い出でこの前久々に会ったら2人の子持ちだったわ。もうあんな良い時代は来ないんだろうな。おっさんの長話ですまんな。
163 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 02:19:46.25 ID:cxTYKexB.net [1/1回]
気持ち悪いロリコンスレかよ
164名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 06:55:19.01 ID:aL/L+NoO.net [1/2回]
ジェットエンジンを大きくして強力にすると
燃料も多く搭載しなければならず
もはやこれ以上大きく出来無いという限界点は
有るのでしょうか ?
165名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/21(土) 07:12:43.16 ID:xpHPagWB.net [1/1回]
>>127
遅くなりましたが、ありがとうございます。
166system [sage] 投稿日:2018/04/21(土) 08:04:26.11 ID:j6ySsPGO.net [1/3回]
>>164
少なくとも民間用のエンジンを見てると、燃料云々よりもサイズで限界が来ますね
翼下に吊す形式だと大きくすると地面に当たってしまう
内蔵式だと機体がやたら太くなる、やたらでかいインテークが必要になる

燃料についてはむしろでかいファンの方が燃費は向上するのですが
亜音速あたりから空気抵抗で逆に燃費下がるので
超音速機には向かないし、超音速機ではいずれにしても径の大きなエンジンは
空気抵抗的に不利になります
167 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 08:36:55.50 ID:aL/L+NoO.net [2/2回]
>>166
有り難うございます
168 : system [sage] 投稿日:2018/04/21(土) 09:52:31.06 ID:7XPe7N+c.net [1/5回]
>>166 訂正

× 亜音速あたりから空気抵抗で
○ 遷音速あたりから空気抵抗で
169 : system [sage] 投稿日:2018/04/21(土) 09:58:47.63 ID:7XPe7N+c.net [2/5回]
>>164

エンジン単独で考えた場合、燃料は消費増えた分搭載量増やせばいいだけなので
(エンジンが強力な分だけ燃料もたくさん持ち上げられる)
ネックになるのは燃焼室温度とコンプレッサー/タービンブレードの強度でしょう

サイズを変えずに出力を上げるには圧縮比と燃焼室温度を上げるのが一番ですが
燃焼室やその後のタービンの耐熱性には限りがあります。これが1つの限界。

そこでサイズを大きくするとコンプレッサー、タービンの径が大きくなり
最外周部にかかる遠心力がどんどん強くなります。
ブレードの強度には限界があるのでこれがもう一つの限界。

ジェットエンジンに詳しいわけではないので識者のフォロー、突っ込みをお待ちします。
170名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 10:05:03.06 ID:Xbl76T6I.net [1/1回]
おもえばガンダムってすぐバーニヤだけ増やしたがるけど
ちゃんと燃料タンクもそれ相応に無いと1発芸で終わりでしょうに
そして燃料タンクなんかかかえたまま戦闘なんて無理ですよ
171名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/21(土) 10:11:35.03 ID:1AgAzPBX.net [1/1回]
大和と武蔵の主砲でb-29は落とせますか?
46cm対空砲火とか可能なんでしょうか?
172 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 10:20:35.36 ID:I5xTtC3M.net [1/3回]
>>171
三式弾 ていう対空砲弾は46センチ砲用でもあった。

どの程度狙って当てられるかはともかく、対空砲撃することは出来るけど、高度8000mとかで飛んでるのを撃って落とせるか、となると多分無理。
「東京大空襲の時に東京湾に戦艦大和があったらB-29を攻撃できましたか?」
とかいうことであれば「できる」。

ただしどの程度戦果を挙げられたか、となると「ないよりまし」という程度ではあったろうと思う。
173 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 10:45:38.67 ID:bLkV0FpU.net [1/1回]
小学校教諭がのぞき見疑い 逮捕
ttp://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180420/4130181.html

怖っ
スカートの中覗いただけで逮捕かよ
174 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 10:48:08.49 ID:7XPe7N+c.net [3/5回]
>>170
宇宙空間では冷却も大きな問題
燃料タンクと冷却材タンクで終わるような
175 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 11:05:27.87 ID:P3gkCs1g.net [1/1回]
>>170>>174
誘導
 ■○創作関連質問&相談スレ85○■
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1519041850/

宇宙関連将来技術ならこっちも
~ 軍事板総合宇宙スレ 30 ~
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1464874216/
176名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 11:06:42.49 ID:yLIG4Np7.net [1/1回]
>>171
そもそも高射砲そのものが、お守り程度の役にしか立たない。
ただ理想的な爆撃進路を阻んだり、『国民を守ってる』という分かり易い宣伝にもなり、政治的な効果は高かった。
177名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 11:27:53.09 ID:7XPe7N+c.net [4/5回]
>>176
高射砲は戦闘機と同等~それ以上の被害を与えている

ttps://ww2aircraft.net/forum/threads/flak-vs-fighters.40388/
178名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 12:18:38.90 ID:ZZYLEniA.net [1/1回]
今簡単な騎兵の歴史の解説文を書いてるんですが、「古代末期~中世初期ヨーロッパの騎兵突撃全盛期が始まった最大のキッカケは鐙の伝来」という認識は合ってますでしょうか?
179名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 12:52:10.43 ID:vq5OynJN.net [1/1回]
>>177
おいおい、限りなくゼロに近いのに、戦闘機以上はなかろうよ……まぁ自分で検索すりゃ分かる話しだが。
180 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 12:54:57.97 ID:7XPe7N+c.net [5/5回]
>>179
リンク先読んだかあ?
181名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 13:23:58.81 ID:efUcX1s3.net [1/5回]
>>178
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%82%A4
マケドニアの重装騎兵(ヘタイロイ)が騎兵突撃やってる
182 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 14:05:21.78 ID:8io6aJ+u.net [1/1回]
>>181
それより、ヒッタイト古王国の騎兵が古い。
183名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 14:55:14.87 ID:goR+LBpa.net [1/6回]
>>179
ドイツ本土空襲より対空放火が激しくないB-29の日本本土空襲でも、損失理由が明確な147機のうち38%は対空砲火によるもの、
被弾したが撃墜を免れた損傷機のうち2/3が対空砲火で1/3が航空機によるものとされている
184名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 14:56:56.96 ID:H4KJhdPc.net [1/1回]
>>171
46cm砲の射程を考えると砲弾の最高到達高度は
2万メートルを超えるけどこのとき砲弾は発射地点から
20Km以上先になるので爆撃機の正確な位置と速度
が分からないと命中させるのは難しいんじゃないかなあ
185名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 15:41:47.39 ID:So00eBtu.net [1/2回]
なんで高射砲ってそんなに有用なのに10センチとか15センチとかしょぼい奴しかないんですか?
28センチとか36センチとか46センチくらいの凄い高射砲があれば見敵必殺なのでは?
186 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 15:48:23.15 ID:C26U+PbK.net [1/1回]
装填してる間に爆弾落とされる
187 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 16:20:23.46 ID:goR+LBpa.net [2/6回]
そんな大口径では発射速度が遅すぎるし、コストが上がりすぎて数が揃えられない
188名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 16:34:19.14 ID:xA3LFWGE.net [1/2回]
>>183
和歌山?かどっかで墜落というか不時着したb29のパイロットたちが日本人に助けられたって話がテレビでやってた
189名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 16:35:36.37 ID:goR+LBpa.net [3/6回]
怒った民間人に虐殺されそうになったのを、日本軍人に保護されたなんて例もあったけどね
190 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 16:53:13.48 ID:XTWxC/Pd.net [1/1回]
>>185
発射速度低い旋回俯仰能力低い設置自由度低いでメリットが無い
191 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 17:24:27.11 ID:SHn0geoh.net [1/1回]
>>185
言われていることの他に高初速の砲弾を高レートで射撃するので、
砲身命数が短くなるが、大口径砲だと予備砲身の生産や交換の手間がかかりすぎるというのもある。
192 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 17:29:16.79 ID:So00eBtu.net [2/2回]
>>188
まー毎日空襲とか来て明らかに敗色濃厚で時間の問題になってることは民間人にもわかるだろうしそうなれば捕虜様を虐待なんかしたらどんな目にあうかわからんからな
193 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 17:34:55.89 ID:xA3LFWGE.net [2/2回]
>>189
捕虜の虐待はジュネーブ条約で禁止されているんだよ
でも捕虜になる前ならボコっても殺してもいいのかもしれん
194 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 17:45:06.97 ID:goR+LBpa.net [4/6回]
当時の日本は1907年の「ハーグ陸戦法規」を批准してるが、それを補完する1929年の「ジュネーブ条約」の捕虜に対する扱いは批准してないのだ
195名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 17:55:48.87 ID:YcNLSdO0.net [1/1回]
仮にハーグも批准しないとして捕虜虐待した場合ってどうなるのかね 感情的にはともかく、一応問題なしになるのかな
実際は批准してなくても批判は避けられないだろうけど
196名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 18:14:15.31 ID:wMJV6Ibq.net [1/1回]
自衛隊のイラク派遣の日報に関する質問です
自衛隊のものですが質問内容は自衛隊というより国際派遣に関するものなのでこちらで質問させてください
日報内でLOという言葉がありググると「連絡幹部」というものなのだそうですが質問はこれに関してです

・LOの配置はどうなっているのでしょうか?
 A/B/C/D軍が参加してるとして詰所のようなものを1つ作ってそこで集積・共有でしょうか
 それともA軍のLOをB/C/D軍にそれぞれ送って常駐させるのでしょうか
 仮に後者であった場合A軍がB/C軍には送るのにD軍には送らないような「不仲」があったりするのでしょうか?
・国際派遣の人員に対するLOの規模は概ねどの程度でしょうか?
 A/B/C/D軍が参加して各国が1000人規模を配置した時に何人ぐらいか
 そこから1000人ずつ増員したとしてLOの員数はどのぐらい増えるのかざっくりとでいいので教えてください
197名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 18:22:26.76 ID:IBnlMvRv.net [1/1回]
現代の軍用機にノーズアートが描かれることが、
航空イベントはともかく実戦に使う機体では少なくなってきたのはなぜでしょうか?
198名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 18:26:03.98 ID:efUcX1s3.net [2/5回]
>>196
LO(Liason Officer)は普通「連絡将校」と訳される
LOの仕事は所属(A国軍とB国軍など)や軍種(陸軍と空軍など)が共同作戦をとったり一つの指揮系統の中に入る場合、部隊間で情報を共有したり作戦や作業などに必要な調整や連絡などの業務を行うことにある
部隊の規模や内容その他によってやる仕事も配置される人員数も階級も違うので「ざっくりとした数字」などというものはない
199 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 18:31:55.76 ID:goR+LBpa.net [5/6回]
>>197
大戦中だってお目こぼし的に許されてたわけで、戦争が終わってしまえば規律が優先されるから
200 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 18:32:00.75 ID:efUcX1s3.net [3/5回]
>>197
ステルス性を重視する現代では目視でも少しでも見つかりにくくする(低視認性)を重視してるのでそういう目立つことはしない
米空軍などは国籍マークも灰色の塗装の上にモノクロでできるだけ目立たないように描いている
201 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 18:34:51.40 ID:goR+LBpa.net [6/6回]
>>195
そりゃ負けたら普通に戦犯ですよ
批准してない=こっちの捕虜が虐待されても文句を言わないってだけだし
202名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 19:10:42.72 ID:Ey+c/ZHI.net [1/1回]
>>195
捕虜を食った奴はともかくごぼうを食わした奴すら訴追されてる。
203 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 20:01:38.65 ID:j6ySsPGO.net [2/3回]
>>184
高高度相手の対空砲火は公算射撃なんで
そこに来そうな場所と高度に時限信管で弾片ばら撒いて
その中に突っ込ませる

命中と言えば命中だが地雷原に踏み込ませる感覚の方が近い
204 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 20:02:19.97 ID:j6ySsPGO.net [3/3回]
なのでヤマトが10隻ぐらい居て撃ちまくれば対空砲火として一応有効だろう
205名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 20:06:49.85 ID:IVYxFnqP.net [1/1回]
>>202
それ都市伝説

どっかで検証してたけど、元ネタはなんか映画らしい
206名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/21(土) 21:27:17.51 ID:E66znqLf.net [1/1回]
昔の大砲って砲弾を入れる穴が後ろに開いてませんけど
どういう手順で発射するんですか?
ナポレオンとか海賊が使うやつです
207名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 21:32:38.33 ID:2D6GTwxP.net [1/1回]
初心者丸出しの質問で申し訳無いのですが・・・

現世代最強の戦闘機はF-22という評判ですが
より新型のF-35と比較してどういった点で優越しているのですか?
208 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 21:34:09.20 ID:2Lkvd73h.net [1/1回]
>>205
はだしのゲンで見たわ
209 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 21:38:08.54 ID:I5xTtC3M.net [2/3回]
>>207
F-22はF-15の後継機。
F-35はF-16/FA-18/A-10/AV-8の後継機。
単純に「35のほうが新しいから性能がいい」ということではなく、求められてる性能が違う。

「戦闘機としての能力」だけ比べるなら、開発時期が新しいので全体的に35のほうが機器が新しい、
ということはあるけど、レーダーの性能から機体そのものの性能まで、F-22の方が勝ってる。

でも「戦闘機として」以外の能力(対地攻撃機としての汎用性とか)ということになると、22には
35のような汎用性がない。
艦上戦闘機(空母に乗せて使える戦闘機)としてのバリエーションも22にはない。
210 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 21:39:55.41 ID:I5xTtC3M.net [3/3回]
>>206
砲口(弾が出るとこ)から火薬-弾の順で入れて奥へ棒で押し込んで、押し込み終わったら砲の後ろにある点火部から点火して発射する。
「前装式(ぜんそうしき」っていう。
211 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 21:53:56.65 ID:efUcX1s3.net [4/5回]
>>206
https://www.youtube.com/watch?v=cy99rH16gQk
南北戦争時代の先込め式砲の発射手順
これ以前の砲は砲弾が球形だったりするけど基本は同じ
212名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/21(土) 23:30:28.10 ID:rdh+uh+p.net [1/1回]
m1エイブラムスに装備されている緊急消火システムはどのようなからくりでできているものですか?
213 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 23:52:02.26 ID:efUcX1s3.net [5/5回]
>>212
ビルの地下駐車場などに設置されている自動消火装置と同じくハロンガスを噴出
214 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 00:18:16.46 ID:Dl2YsXtc.net [1/1回]
>>197-200
昔みたいに裸のオネーチャン描いたりでかいのはないけど、
一応、イラク戦争とかやってたあの頃は結構ノーズアート描いた機体あった
215 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 00:27:12.63 ID:Sn2MSQhe.net [1/1回]
A-545という銃についてなのですが、この銃にはボルトストップ機構が付いていますか?
216 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 00:44:08.71 ID:2zlrG7Tt.net [1/1回]
「彼氏も上手い方が喜んでくれるし、相手も気持ちいいし、お互いプラスの関係です」

そう答えてくれたのは都内の高校に通う女子生徒のMさん。
『フェラ友』を既に5人持っているのだという。

「フェラ友っていうのはフェラだけの友達のことです。親しい中の男子をフェラ友にすると少し気まずくなるので、あまり会話をしない人を選んでいます」

聞いてみるとクラスであまり友達がいない人など、普段は関わりのない人を主に選んでいるようだ

「今どきはJKでもテクを磨かないといけません。でも全く知らない人のおちんちんをしゃぶるのも怖いので…」
217 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 04:49:51.67 ID:mjqGltlT.net [1/1回]
>>188
和歌山はエルトゥールル号遭難事件でトルコ軍の兵士助けてるから
県民性がそうさせるんじゃね
218名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 06:35:24.13 ID:x8P5Py7x.net [1/2回]
>>198
ありがとうございます
LOというのは常設の兵科?なのでしょうか?
それとも必要に応じて他の業務にあたっている人間をLOとして割り当てる(≒通常業務から外す)んでしょうか?
219名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 06:54:30.83 ID:Winfa3gg.net [1/1回]
旧軍では兵科将校と将校相当官は明確に区別されていましたけど自衛隊でも非戦闘職は格下みたいな扱いなんですか?
220 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 07:01:06.55 ID:/pVuZAW6.net [1/1回]
>>219
自衛隊そのものの話は自衛隊板でお願いします。
221 : system [sage] 投稿日:2018/04/22(日) 08:21:52.43 ID:UNMjwByR.net [1/1回]
>>212-213
ハロンは廃止が決定しており使用期限が切れたものから酢酸カリウム水溶液に代替されることになっています。
ttps://www.thefreelibrary.com/M1+tank+fire+extinguisher+change.-a0164102228
222 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 09:56:28.38 ID:Snyg6j0l.net [1/1回]
>>219
パイロット、医科歯科薬剤、音楽要員は採用区分が別だが、他は一緒の区分で途中まで共通の教育を受ける
なお、制度上の差別はないものの最近まで幕僚長は戦闘職種出身という不文律があったが、最近は後方職種出身の幕僚長も出てきている
223 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 10:26:24.09 ID:SPI06Wws.net [1/1回]
エアダッチ+オナホ+肌色ストッキング+ウィッグ+制服が最強すぎて怖い
ttp://blog-imgs-35.fc2.com/a/k/i/akirenfulemane/a321.png

俺は今まで、「人形とやるなんて、人としてオワッテル」と思って、避けてたんだけど、
実際にエアダッチ試してからは、「どうして俺は今まで手なんかでやってたんだ?」と激しく後悔した
特に、ウィッグ、制服つけてバックでやってる時なんか、
もう、本物のJKを犯してるようにしか思えない
久しぶりに猿のように突きまくったよ
224名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/22(日) 10:44:13.08 ID:XR0N+Ibw.net [1/1回]
WW1東部戦線について詳しく書かれた本をご存知でしたら教えてください

書籍スレで聞こうとも思いましたが一応質問スレでよかったのかな
225 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 12:25:37.39 ID:d20DMp6Q.net [1/1回]
>>224
タンネンベルクでいいなら
陸戦史集
あとはヒンデンブルクの回想録
226名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:06:31.94 ID:eFZj9c/L.net [1/1回]
戦艦三笠って現存する唯一の前ド級戦艦としての価値があると言いますが、正直当時のまま残っている部分は数少ない気がします。
まるでテセウスの船のようで、正直価値があるものとは思えないのですが、どのあたりが価値があるのでしょうか?
227 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:20:55.66 ID:R1mSs3Pk.net [1/4回]
>>226
>>3
・「~って本当?」のような質問は、「~」について述べたソース元(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してくださいそれはただのヨタ話・デマかもしれません

どこの誰の意見ともわからないことを元に聞かれても「人によって評価は違うでしょう」としか答えようがありません
228 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:26:14.07 ID:4lXq5K0N.net [1/1回]
少なくとも船体は当時のまま
上構は戦後の荒廃で随分荒らされたけどな
229 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:37:25.76 ID:R1mSs3Pk.net [2/4回]
ちなみに三笠よりも古いイギリスの戦列艦ヴィクトリーやアメリカの帆走艦コンスティテューションも何度か修復作業が行われ腐朽した船材の交換などが行われている
230 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 18:38:12.22 ID:QW0v7kz4.net [1/1回]
三笠は中身がなぁ・・・・
前部甲板の下がまるっと講堂=主砲のバーベットもなーんにも無くなってる訳で
戦後に荒れた時には機関部分どころか据え置き時に船底に詰めた砂まで持ち出されたとか
231 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:03:40.23 ID:kEDiWs3T.net [1/1回]
大きさや高さはこんな感じかと実感できる価値はあるけどそれ以上は、かなあ>三笠
232 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:27:40.10 ID:EUoVdI7g.net [1/2回]
バブルの頃あちこちに作られたコンクリ天守閣の観光城よりはマシって位かな?
233 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 19:31:19.73 ID:V2pEKufN.net [1/2回]
そんな・・・
234 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 21:24:15.57 ID:jSyDB11W.net [1/1回]
操舵室の分厚い装甲は価値あるかも
235名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 21:42:50.58 ID:nEzi49yO.net [1/1回]
自衛隊が日報を政府に対して隠した「趣旨、目的」はなんですか?

海外に派兵されたいが、「戦闘地域」であることがバレると日本に帰らされるから隠した、などということがあったのでしょうか?
236 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 21:44:41.27 ID:U3IAazuu.net [1/2回]
>>235
板違い、自衛隊の話は自衛隊板でどうぞ。
237 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 21:44:52.46 ID:V2pEKufN.net [2/2回]
>>235
自由民主党政府が「戦闘行為は無い」といってるから忖度させられました、自由民主党こそ国賊
238名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 21:50:04.25 ID:cRJPAAfx.net [1/1回]
イージス艦はVLSに格納されているのとは別にミサイルを搭載していますか?

正直VLSに入ってるだけだと足りないと思うんですよね

船なら補給なく数ヶ月航海させられることもある訳ですし
239名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 22:02:40.75 ID:OuW+uJaO.net [1/2回]
RAMやハープーンSSM等をランチャーとして搭載してる例もあるけど、基本的にはVLSが全て

で、ね
VLSにしたことで搭載量はむしろ増えてるのよ?
同じクラスでVLSと従来型ランチャーの違いがあるタイコンデロガという格好のサンプルがあるけどさ
装軌退役した従来型ランチャータイプの艦は前後それぞれの発射機に各44発で合計88発
これがVLSになると前後それぞれ61発積めるから合計122発
4割近くも搭載弾量を増やすことができたんだ

最近は再装填クレーンが非効率ってことでこれを廃止して、さらに前後3発ずつ計6発増やしているし
一部のVLSにはESSMというコンパクトな短距離SAMを搭載しているけど
これは従来の1発分のスペースに最大4発積める
つまりタイコンデロガはその気になれば、128×4=512発ものミサイルを搭載することもできる
あくまでそういう能力がある、というだけで、こんな積み方はしないけどね
240 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 22:04:00.08 ID:rJnly4bU.net [1/1回]
本物のJKとは何人も制服のまま愛し合ったことあるが、
20代ともはっきり違うほどビッショビショに濡れるし
粘度が低くサラサラなのに粘膜切れもしなくて素晴らしく気持ちいいぞ
241 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 22:06:12.98 ID:R1mSs3Pk.net [3/4回]
>>238
アーレイ・バーク級のVLSが32+64セルで計96セル
さらにシースパローやESSMのような小型対空ミサイルなら1セルに4発収納も可能

これを全部射ち尽くすような状況ってどんな激戦だよってレベル
242名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/22(日) 22:13:43.31 ID:e5o0e2pL.net [1/1回]
独ソ戦において
「ああ、もうこの戦争負ける」って雰囲気になったのはいつの時なんでしょうか?
例えば太平洋戦争だと サイパン陥落のあたりで
ああもう負けたわこれって雰囲気になったと思うんですけど
独ソ戦におけるそのタイミングはいつだったんでしょうか?
ノルマンディ上陸のあたり?
243名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 22:13:57.22 ID:x8P5Py7x.net [2/2回]
>>218宜しくお願いします
244名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 22:16:31.76 ID:OuW+uJaO.net [2/2回]
>>242
質問の前提条件が不十分
なぜなら「雰囲気」は場所によって、人によって、全然違うから

一応ソ連の側からだと、公刊戦史においてクルスクこそが「終わりの始まり」とされている
245 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/22(日) 22:23:32.83 ID:hDo9kcsc.net [1/2回]
>>242
タイフーン作戦失敗
246名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 22:32:54.60 ID:U3IAazuu.net [2/2回]
>>242
イギリスとの戦争が片つかないのに、ソビエトとの開戦が決まって2正面作戦が決定した時。
247 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 22:33:03.85 ID:8/YBx2GI.net [1/1回]
>>242
ミーハーな一般的にはスターリングラードの第6軍らしい。
でもマンシュタインのバックハンドブローで息を吹き返して、本当の崩壊はその次のチタデル作戦。
248 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 22:35:01.21 ID:EUoVdI7g.net [2/2回]
>>242
「負ける」に関しては色々な見方あるけど「勝てない(勝ちは無い)」についてはやはりスターリングラード戦敗北だろうね
で、ソ連を降せないと決まった時点で東西から挟み撃ちされてすりつぶされるのは自明の理
249名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 22:41:34.50 ID:JmV8RCg6.net [1/1回]
どこぞの島国が対米戦を始めたときじゃね?
250 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/22(日) 22:42:51.39 ID:hDo9kcsc.net [2/2回]
>>249
ちょび髭は喜んで対米宣戦布告をしましたが
251名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 22:43:37.68 ID:KPiDaN7K.net [1/1回]
>>249
参戦義務もないのに対米宣戦布告したのはドイツですが何か?
252 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 23:07:47.84 ID:A+aAZW7j.net [1/2回]
>>251
参戦義務なかったのか。なんで、宣戦布告したんだ?
253名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 23:13:24.76 ID:A+aAZW7j.net [2/2回]
>>158
それはどうかなあ。
技術の飛躍的進歩があると追いつける場合もあるよ。
254 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 23:17:06.98 ID:5zyu5Jui.net [1/1回]
>>253
それ今後の日本に期待できるの?
255名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/22(日) 23:26:56.33 ID:R1mSs3Pk.net [4/4回]
>>243
LOはPKOや災害出動のような他国や他の部署との情報共有や交渉、調整が必要な場合にその都度任命される職務
256名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 00:14:36.18 ID:LQkGbxdh.net [1/1回]
B2は一機2,000億円しますが、この高額な費用になる理由について質問です。
製造費用の内訳の主役は開発費で、少ない製造機数で割ったから(=実は開発費除いた製造原価は安い)でしょうか?
それとも作るのが非常にに困難な特殊な金属とか塗料などの素材でしょうか?
257 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 00:33:12.94 ID:wXGPK4Tw.net [1/2回]
>>255
嘘つくな
大きな司令部には常設の連絡官もおるわ
258 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 00:33:24.32 ID:DNawTLDJ.net [1/7回]
>>256
https://en.wikipedia.org/wiki/Northrop_Grumman_B-2_Spirit
The total program cost, which included development, engineering and testing, averaged $2.1 billion per aircraft in 1997.

開発、製造、試験を含めた全体での1機あたりのコストが21億ドル
ステルス塗料の再塗装などの維持費はまた別
259 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 00:37:03.00 ID:wXGPK4Tw.net [2/2回]
>>243
独立した兵科としての連絡官という職種は存在しない
ある程度現場の経験を有する者が
選ばれて連絡官に補職される
260名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 03:22:48.15 ID:nx+SgRdO.net [1/2回]
戦車って
走行中に操縦手が倒れたら
車長や砲手がその場ですぐに
ブレーキを掛ける事が出来るのですか ?
261 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 04:57:49.90 ID:6+FiVzK2.net [1/1回]
>>255>>259
ありがとうございます
262名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 05:27:52.42 ID:owPBzGL7.net [1/1回]
>>260
レバー二本で操作するタイプなら、ブレーキはそれを使ってかける(曲がりたい方向のレバーを引く)ので、操縦手の足元ではないから何とか可能なはず
263 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 08:30:53.39 ID:nx+SgRdO.net [2/2回]
>>262
thx
264 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 09:46:23.35 ID:+BkSbNv/.net [1/1回]
>>239
> VLSにしたことで搭載量はむしろ増えてるのよ?
> 同じクラスでVLSと従来型ランチャーの違いがあるタイコンデロガという格好のサンプルがあるけどさ
> 装軌退役した従来型ランチャータイプの艦は前後それぞれの発射機に各44発で合計88発
> これがVLSになると前後それぞれ61発積めるから合計122発
> 4割近くも搭載弾量を増やすことができたんだ

まあこれは、VLSのセールストークで都合のいい数字出しただけで
実際スタンダード40発積めるMk13よりも、Mk41の32セルのほうが
よっぽど大きい。
それはもちろんMK41はスタンダードよりもっと大きいミサイルが
入るようにできている一方で、Mk13はスタンダードのサイズに
特化してとにかくコンパクトに作られたからなんだけど
265名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 13:26:25.29 ID:IenGHt7Y.net [1/1回]
日報が黒塗りで出てきますけど、まさか原本を黒塗りしてませんよね?コピーですよね?
266名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 13:50:05.24 ID:DNawTLDJ.net [2/7回]
>>265
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/shikaku/1523075872/
法学質問すれ49
267 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 13:57:36.71 ID:DjKnYiRQ.net [1/1回]
>>265
それは原本見た人じゃないとわからない。

常識的に考えれば原本にはちゃんと「黒塗りの下」があるだろう。
268 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 15:20:10.89 ID:W/987pjC.net [1/23回]
>>757名無し三等兵2018/04/13(金) 08:59:19.79ID:avCY/XN4>>759>>760>>761
>開戦時に日本にアメリカ大使館的なものはありましたか?

>>758名無し三等兵2018/04/13(金) 09:02:39.30ID:4mgUZa87
>>755
>なので最前列は名誉職
>要するに死傷率の高さを栄誉で補った

>>759名無し三等兵2018/04/13(金) 09:07:21.80ID:LhrhxunY>>762
>>757
>開戦とは日米開戦ですか?
>ありました。

>>760名無し三等兵2018/04/13(金) 09:08:07.80ID:NmLU1Yc8
>>757
>今の赤坂一丁目にあるアメリカ大使館
>を建てたのは昭和6年
>つまり戦前から今の場所にあった

>>761名無し三等兵2018/04/13(金) 09:08:53.15ID:Bq1iYm0Y
>>757
>そのものズバリのアメリカ大使館が東京にありました。

>>762名無し三等兵2018/04/13(金) 09:12:02.16ID:avCY/XN4
>>759
>まりがとう

>>763名無し三等兵2018/04/13(金) 09:40:28.97ID:swAaZUDr
>昭和16年12月8日開戦当日に閉鎖されたがそれまでは存続していた
269 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 15:21:08.22 ID:W/987pjC.net [2/23回]
「監禁状態であった」
「大使館員等は、1942年の6月24日に日米交換船で日本から帰国した」
「スイスがアメリカ大使館を管理した」
270 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 15:22:50.63 ID:W/987pjC.net [3/23回]
「アメリカの場合、

大使館員等は、1942年の6月24日に日米交換船で日本から帰国した

。アメリカの日本大使館も同様に退去した。敵国の大使館員はそのように帰国する。
開戦から帰国までは、アメリカ大使館内に

監禁状態であった

が、食事などは日本人の大使館使用人が用意したし、吉田茂らは外務省担当者である加瀬俊一を介して様々な届け物をしている。
大使館員家族など68人が大使館内に同居していた。
彼らは館内にゴルフコースをつくって楽しんだりもしていた。
岸信介はグルー大使をゴルフに誘っている(行きはしなかったが)。
館外へも警官が同道すれば出られた。
グルー大使は眼科医の家で、牧野伸顕と密会している。
彼らの帰国後は、中立国の

スイスがアメリカ大使館を管理した

。他のイギリス等も同様な措置がとられたのだろう。
戦後、米英の大使館はそのまま使用されており現在に至っている。

参考文献 廣部泉著、『真の日本の友 グルー』(ミネルヴァ書房)より。」

下記、戦時中(第二次世界大戦など)では敵国の在日大使館や、在外日本大使館はあったのですか?を参照ください。

ttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13121054258
271 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 15:24:32.08 ID:W/987pjC.net [4/23回]
>>642名無し三等兵2018/04/11(水) 01:53:41.62ID:rioujcjR
>本当このキチガイ何なんだろうな
>ただの邪魔なバカなのに役に立ってて自分が必要とされてるとでも勘違いしてんのか?

>「正しい回答の方が、

>間違った回答より

>、良いと考えます」
272 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 15:25:48.43 ID:W/987pjC.net [5/23回]
>>568名無し三等兵2018/04/10(火) 18:14:28.19ID:sIlvenjm
>>492名無し三等兵2018/04/09(月) 20:01:13.31ID:2AZGA7mJ
>チンカスの屁理屈だと殺人犯でも「『犯罪者』ではない! 過去に皆勤賞を受賞したことがあります」
>とか言い出しそうだな

>「正しい回答の方が、

>間違った回答より

>、良いと考えます」
273 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 15:31:41.03 ID:W/987pjC.net [6/23回]
570名無し三等兵2018/04/10(火) 18:15:57.45ID:sIlvenjm
>>358名無し三等兵2018/04/06(金) 17:26:55.44ID:+p+sKB/0>>129
>>352

>ミッドウェー海戦ではアメリカもミッドウェーが攻略目標だという完全な確信を持っていたわけではなく

>、ニミ>ッツが決断したことで対抗策が進められた
>また海戦に至る途上でアメリカ側も何度もカタリナでの偵察を行っており、暗号だけを頼りに進めていたわけで>はない

>山本機撃墜では日本からの発表があるまで米軍は撃墜を大々的に報じなかったし、飛行場爆撃などの作戦を同時>に行ってその中で偶然遭遇してそれとは知らず撃墜したという欺瞞工作を行うことで解読を悟られないように>している
>おかげで恥をかくこと、迷惑をかけることが少しは減っているように思います。
274 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 15:33:06.32 ID:W/987pjC.net [7/23回]
>>571名無し三等兵2018/04/10(火) 18:17:06.76ID:sIlvenjm
>>476名無し三等兵2018/04/09(月) 16:24:22.06ID:7SbgNCfl
「ミッドウェー海戦ではアメリカもミッドウェーが攻略目標だという完全な確信を持っていた」!
「ミッドウェー島が水不足との偽電は、ハワイの暗号解読機関が、自分達の推定が正しいことを証明するために発信させたのでした」。

「初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 773 - 5ch
ttps://peace.5ch.net/test/read.cgi/army/1360116619/
>初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 772 ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1358023141/
>スレ立てルール このスレの950以降最初にトリップかIDを出して回答した者が次スレを立てて下さい 立てられ .....

>ミッドウェー島が水不足との偽電は、ハワイの暗号解読機関が、自分達の推定が正しいことを証明するために発信させ>たのでした。
275名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 15:33:58.59 ID:W/987pjC.net [8/23回]
>>524名無し三等兵2018/04/10(火) 13:54:12.57ID:Op6Ikrnj

>会議資料

>に本一冊まるごとコピーしてきて
>「正しいことが、書いてあります! 探すのが面倒なので、全部コピーしました!」
>つっても褒めてくれるんだろうよ、チンカスの元職場じゃ

この板は「会議資料」で無い!

>新聞は「読者に全部を読め!」と、強制しません。
276名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 15:35:04.79 ID:W/987pjC.net [9/23回]
>>265名無し三等兵2018/01/08(月) 15:54:26.07ID:OXnm8cUl>>273
>>263名無し三等兵2018/01/08(月) 15:35:35.24ID:3uj+0JoV
>ID:OXnm8cUl は

>必要と不要の切り分けができない人の話は可食部分が少なくて聞かされる側は苦痛

>これに尽きる
>鱗を取っていない刺身を出されたら味の前にまず調理方法に文句を付けるわな

>新聞は「読者に全部を読め!」と、強制しません。

>読者は、見出しを読ん、自分が興味の有る記事を詳しく読みます。
>株式欄の細かい数字を、全部読む人は、専門家だけです。
>私は、自分のために書き込んでいます。
>「必要と不要の切り分け」をするだけ、手間をかけたく無いです。

>私は魚を下処理しないです。

>私が魚を蒸すとき、「鱗を取」ったり、頭を落とす、はらわたを取るのをやりません。
>そこまで手間をかけたく無いです。
>それでも、美味しいですよ!
277 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 15:36:16.87 ID:W/987pjC.net [10/23回]
>>266名無し三等兵2018/01/08(月) 15:58:24.28ID:OXnm8cUl
>>265名無し三等兵2018/01/08(月) 15:54:26.07ID:OXnm8cUl
>>263名無し三等兵2018/01/08(月) 15:35:35.24ID:3uj+0JoV
>ID:OXnm8cUl は

>必要と不要の切り分けができない人の話は可食部分が少なくて聞かされる側は苦痛

>これに尽きる

>鱗を取っていない刺身を出されたら味の前にまず調理方法に文句を付けるわな

>自分が金を支払った料理で「鱗を取っていない刺身を出されたら味の前にまず調理方法に文句を付け」くださ>い!

>自分が金を支払って無い料理で、「文句を付け」るな!
278 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 15:37:36.39 ID:W/987pjC.net [11/23回]
>>376名無し三等兵2018/04/07(土) 13:40:44.64ID:dpuyhtIw>>377>>382>>390
>徴兵制度のある国でわざわざ職業軍人になる人はどういう理由?どうせ兵隊になっちゃうじゃん

>>382名無し三等兵2018/04/07(土) 14:03:51.40ID:V/J3Y+lc
>>376
>日本にいると分からないかもしれないが

>下士官(職業軍人)と兵隊(徴兵)の差が
>神とゴミぐらいになる

>国ってのは珍しく
>ないんだぜ

「下士官(職業軍人)と兵隊(徴兵)の差が」大きく無い!
279 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 15:38:38.48 ID:W/987pjC.net [12/23回]
>>266名無し三等兵2017/09/05(火) 19:48:03.71ID:duF8KKcH
>「ベトナム戦争時に」海軍と空軍は志願が多かった。
>理由は、徴兵されて、陸軍に回される前に、入隊してしまおうというものでした。
>海軍の軍艦内や、空軍基地内に、ベトコンは居なかったからです。
>彼らは、志願であっても、実質は徴兵に近いです。
>海軍と空軍で、彼らが差別されたと聞いた事が無いです。

>軍への入隊が徴兵か志願かで、区別される事は少ないです。
>徴兵された大学卒業者が希望すれば、パイロットにもなれたでしょう。
>日本陸海軍の、学徒動員は徴兵でした。
>また、徴兵で日本海軍に入って、別の兵科から飛行科を希望して、パイロットになった人もいます。

>アメリカ陸軍に徴兵で入隊して、陸軍参謀総長になった人がいます。
>士官学校卒業生で、義務年限だけ勤務して、除隊する人もいます。
>アナポリス海軍兵学校を見学しました。
>著名な卒業生の紹介コーナーが有りました。
>提督だけて無く、大統領や経済人やジャーナリストやバスケットボール選手が紹介されていました。
>海軍の学校の卒業生だから、海軍だけで成功しようとは、考えていないのです。

>日本の陸海軍では、徴兵で入隊しても、途中から職業軍人になる事が出来ました。
>優秀な人は誘いを受けたそうです。
>断った人もいます。
>しかし、多数の徴兵で入隊した人が、職業軍人に変わっています。
280 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 15:40:13.27 ID:W/987pjC.net [13/23回]
>>352名無し三等兵2018/04/06(金) 16:28:43.42ID:d3Ye6NUw
>帝国海軍は、ミッドウエイ海戦や海軍甲事件などで、
>暗号を解読された事で何度も痛い目に遭っていますが、
>当時の海軍には暗号の安全性に危機感を持っていた人は皆無だったのでしょうか?

>>358名無し三等兵2018/04/06(金) 17:26:55.44ID:+p+sKB/0>>129
>>352
>ミッドウェー海戦ではアメリカもミッドウェーが攻略目標だという完全な確信を持っていたわけではなく、ニミ>ッツが決断したことで対抗策が進められた
>また海戦に至る途上でアメリカ側も何度も

>カタリナでの偵察を行っており

>、暗号だけを頼りに進めていたわけではない

>山本機撃墜では日本からの発表があるまで米軍は撃墜を大々的に報じなかったし、飛行場爆撃などの作戦を同時>に行ってその中で偶然遭遇してそれとは知らず撃墜したという欺瞞工作を行うことで解読を悟られないように
>している

暗号解読しても、「偵察を行」うのは、基本中の基本です!

暗号を解読している事を悟られないためです。

「山本機撃墜で」の後、アメリカ軍は、同じコースで、パトロールを実施しています。

連合軍は、ドイツのエニグマ暗号を解読していました。
Uボートの出会いの位置を分かっていても、通常の偵察で発見したように偽装しました。

プロの泥棒は、財布の中身の金を抜き取る場合、全額取らないそうです。
金が全部無くなったのではなく、少し残っていると、被害に遭った人が、盗まれたのかどうか、判断出来ません。
281 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 15:43:14.84 ID:W/987pjC.net [14/23回]
>>13名無し三等兵2018/03/31(土) 00:21:11.00ID:xz5g68No
>航空ショーの派手な塗装の航空機はショーが終われば塗装を落とすんですか?
>航空ショー用のチームもありますがあれはショー用の機体として格納庫におかれるんですか?
>もし

>有事になったら塗装そのままで参戦することはありますか?

無い!

「通常塗装に塗り替えて実戦部隊として出撃することも可能」

「ド派手なペイントをした米軍の戦闘機ってどれですか?種類じゃなくて、単 ...
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp › ニュース、政治、国際情勢 › 国際情勢
1. キャッシュ
2014/09/12 - (VF-154の場合、黒を濃いグレーに、赤も多少くすんだ色に塗り替えていた時期がある) 実際にスコアを記録した
F-14のCAG機の写真が掲載されているHPもあるよ。 http://www8.tok2.com/home2/kasaharadenki01/newpage26.htm (VF-154所属 NF100号機
地上攻撃16回のスコアがレーザー誘導爆弾のシルエットで書き込まれている) 空軍だとサンダーバーズの機体がデモンストレーション用の派手な塗装だが、48時間以内に

通常塗装に塗り替えて実戦部隊として出撃することも可能

なんだそうな。」
282名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 15:45:31.12 ID:W/987pjC.net [15/23回]
>>772名無し三等兵2018/04/13(金) 14:44:31.53ID:y4UYLwm5
>>585名無し三等兵2018/04/10(火) 18:33:42.20ID:sIlvenjm
>>246名無し三等兵2018/04/04(水) 14:31:34.52ID:PKHrlzol
>>182名無し三等兵2018/04/02(月) 15:56:13.71ID:2b1XN94v
>ジャングルにバナナが有るというのは、貴殿と日本軍の馬鹿参謀の空想なのです

>水木しげるをウソツキ呼ばわり

>とかすげーなこいつw

>>183名無し三等兵2018/04/02(月) 16:00:26.59ID:2b1XN94v
まー水木しげるは反戦平和主義者だからネトウヨ、カタログミリオタにとっちゃ無視したい存在なんだろなぁwww

>>184名無し三等兵2018/04/02(月) 16:07:13.92ID:r/cyzPEO
>一兵卒の戦争観としてはあんなものだし
>クリエイターとしてのセンスも最高レベルだけどね
>戦記漫画とかも沢山描いてらっしゃったし
>中にはアカを批判する内容もあっただろうさね

>「水木しげるをウソツキ呼ばわり」し無い!

>「ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない」。

>『水木しげるのラバウル戦記』水木しげる 79ページ

>「ミュージカル『南太平洋』(1949年初演。多くの魅力的な楽曲からなる娯楽作品)など見て、
>人々は『バナナを好きなだけ木からもぎ取れる』未開の楽園を連想し、
>真実をあいまいにしたまま今日まできてしまったのだ」

>『バナナの歴史』ローナ・ピアッティー・ファーネル 8ページ
283名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 15:46:56.00 ID:W/987pjC.net [16/23回]
>>773名無し三等兵2018/04/13(金) 14:45:25.18ID:y4UYLwm5
>>605名無し三等兵2018/04/10(火) 19:31:45.63ID:2+kcYkXA
>ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない

>これ書いたのはお前で水木じゃないじゃん
>お前が勝手に水木はこう書いたって勘違いしただけじゃん
>自分の書いた過去ログ見ろよwwww
>ネトウヨは水木の文章まで捏造すんのかよwwwwwwwwwwwwwwww
284名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 15:48:02.09 ID:W/987pjC.net [17/23回]
>>774名無し三等兵2018/04/13(金) 14:46:14.87ID:y4UYLwm5
>水木しげるをウソツキ呼ばわり

>とかすげーなこいつw

>お前が原本を読め!
285名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 15:49:33.95 ID:W/987pjC.net [18/23回]
>>781名無し三等兵2018/04/13(金) 15:29:30.76ID:g4v1sKjI
>>772-774
>どんだけコピペしたってお前が水木しげるが書いてもないこと捏造してジャングルにバナナは生えないって言いきったこと>は消えねーよwww

>お前が原本を読め!

>「ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない」。

>『水木しげるのラバウル戦記』水木しげる 79ページ
286名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 16:08:31.68 ID:i4em7iZv.net [1/3回]
「そのまま食べられるのは」ということだろうな、ニューギニアのバナナは甘みが少なく、皮付きのまま焼いて食べるものだから
287名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 16:32:43.65 ID:W/987pjC.net [19/23回]
>>286名無し三等兵2018/04/23(月) 16:08:31.68ID:i4em7iZv
>「そのまま食べられるのは」ということだろうな、ニューギニアのバナナは甘みが少なく、皮付きのまま焼いて>食べるものだから

「ニューブリテン島ラバウル」

>『水木しげるのラバウル戦記』水木しげる 79ページ

「生食用」と「理調理」は地域で別れるのでは無い!
288名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 16:33:35.51 ID:W/987pjC.net [20/23回]
「水木しげる腕失ったニューブリテン島: nozawa22
nozawa22.cocolog-nifty.com/nozawa22/2010/08/post-3a5e.html
1. キャッシュ
2. 類似ページ
2010/08/21 - 水木しげるは、昭和18年に

ニューブリテン島ラバウルへ

送られた。 この劣勢になっている日本海軍は、兵員や武器、
食料を送り込もうとして、開戦以来残っていた虎の子空母瑞鳳をおとりにしてアメリカ軍の目ひきつけていたが、
制空権のない日本には、その作戦もあまり効果がなかった。
あたら、このおとり作戦で、空母瑞鳳を失ってしまう。水木ズンゲン証言(NHK). ラバウルからズンゲンへ兵員400名を送って、連合軍の上陸に対して抵抗しようと考えた。その10倍の連合軍に物量の少ない日本軍の戦い ...」
289名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 16:34:14.79 ID:W/987pjC.net [21/23回]
「調理用バナナ| 輸入果物図鑑 | フルーツセーフティ
www.fruit-safety.com/fruits/banana2.php
1. キャッシュ
2. 類似ページ
世界中で栽培されているバナナの種類は、大きく

「生食用」と「理調理」

に分かれ、300種類以上あるといわれています。
日本でバナナと言えば、一般的に手軽に食べられる甘くて栄養価の高い果物の一つとして認識されていますが、東南アジアや南米などの亜熱帯や熱帯地域では、食事の素材として調理されるバナナがあります。
調理用バナナは、果肉が硬く生で食べることはできません。揚げる、煮る、蒸す、焼くなど加熱して食べます。 調理用バナナの主な品種は、ツンドク種、カルダバ種、リンキッド種などがあります。
290名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 16:42:57.72 ID:W/987pjC.net [22/23回]
>>286名無し三等兵2018/04/23(月) 16:08:31.68ID:i4em7iZv
>「そのまま食べられるのは」ということだろうな、ニューギニアのバナナは甘みが少なく、

>皮付きのまま焼いて食べる

>ものだから

「調理用バナナ 皮食べる」で検索して、それらしいヒットが無かったです。
291 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 16:53:06.03 ID:W/987pjC.net [23/23回]
『水木しげるのラバウル戦記』水木しげるには「皮付きのまま焼いて食べる」の記述が無い!
292名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 17:05:09.29 ID:6b9X4pWa.net [1/1回]
S/N比の限りなく低い連投はただのノイズです
「正しい回答」が含まれているから、「良い」!とか言い出すのはその手間を考えないドマヌケ、
はっきりいえば痴呆同然です
293 : system [sage] 投稿日:2018/04/23(月) 17:30:50.01 ID:hllJmrpG.net [1/1回]
>>292
これは初質スレ恒例の「スルー力検定」なのでありまして。
294 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 17:31:24.55 ID:i4em7iZv.net [2/3回]
>>290
ニューギニアのバナナが台湾バナナみたいな甘いデザート的な物ではなく調理するものあることは、他の戦記にも書かれていたがね
http://ict4d.hatenablog.com/entry/Tolai
295名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 17:32:33.96 ID:6/5ciHfN.net [1/3回]
>「ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない」。
>『水木しげるのラバウル戦記』水木しげる 79ページ

水木しげるが書いても無い事でっちあげるとかネトウヨって怖えーなぁwww
296 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 17:33:29.13 ID:DNawTLDJ.net [3/7回]
毎度のことだけど、全く無価値なカスの連投にいちいちレスしたり言及するのは「非常に迷惑」なのでやめてくれませんかね
大多数の人は見た瞬間にNGにして忘れてるので
297 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 17:43:34.13 ID:6/5ciHfN.net [2/3回]
スルーと称してネトウヨはデマを拡散するのか
汚ねー手口だな
298 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 18:26:45.62 ID:h8g+I1ci.net [1/1回]
スズキは黙ってろ
299名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 18:29:53.44 ID:wvttO1Wh.net [1/2回]
ビッグセブンについて質問します
ワシントン海軍軍縮条約では、当初16インチ砲戦艦を「米1、日1」の2隻にする予定でした
陸奥の保有が許され最終的に16インチ砲戦艦は「英2、米3、日2」の7隻になります

ここで疑問に思ったんですが、これでは条約では主力艦の保有トン数が
米国と同じ世界第1位の英国にとって不利な取り決めではないでしょうか?
なぜ英国は16インチ砲戦艦を米国と同じ3隻にするように主張しなかったんでしょうか?
300名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 18:31:26.81 ID:5Jjt/ay8.net [1/2回]
オーストリア軍はユーロファイターを2020年に退役させる予定ですが、その後の戦闘機はどうするのか目処は立っているのでしょうか
301 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 18:51:29.19 ID:DNawTLDJ.net [4/7回]
>>299
そんな金はない
アメリカは3隻を大西洋(対英)と太平洋(対日)に分けなければならないので2隻でも不利というわけでもない
2:2ならネルソン級は3×3=9門だから2×4=8門の長門型やコロラド級には火力では優越

ネルソン級は実際使ってみたら主砲配置などで色々問題はあったけどそれはまた別の話
302名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 18:57:26.90 ID:4bDHiM3O.net [1/1回]
>>300
グリペンかF-16を購入かリースかが有力
F-5Eやドラケンも中古やリースだったんだけど
サーブとの確執でドラケン運用をやめたオーストリアなんでF-16かも
303 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 18:59:25.65 ID:5Jjt/ay8.net [2/2回]
>>302
購入なりリースなりF-16の場合も中古ですか?元イスラエルのA/B型とか?
304 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 19:00:51.88 ID:DNawTLDJ.net [5/7回]
>>300
https://en.wikipedia.org/wiki/Eurofighter_Typhoon#Austria
Austria plans to explore a government-to-government sale or lease agreement to avoid a lengthy and costly tender process with a manufacturer.
Possible replacements include the Saab Gripen and the F-16.

メーカーからの入札だと金と時間がかかるので政府間交渉での購入かリース契約での導入を検討中でグリペンやF-16が候補に上がっている
305 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 20:02:06.48 ID:6RN3kc4j.net [1/1回]
>>300
ところがユーロファイターやめ、自体怪しくなってる
ttps://www.reuters.com/article/us-airbus-nl-eurofighter-austria/austria-to-review-decision-to-scrap-eurofighter-jets-early-idUSKCN1FZ1LH
306 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 20:17:47.50 ID:6/5ciHfN.net [3/3回]
高部正樹っていう元傭兵の方がいてその人の本を読んでみたらほかにも日本人傭兵の方がいたみたいです。
また、90年代ぐらいまでは日本人傭兵団が東南アジアを中心に活動してたとか高部さん自身がいってるんですけど
今でもそういう日本人傭兵団って存在してるんでしょうか?
307 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 20:18:08.38 ID:6vrV6iX/.net [1/2回]
>>299
イギリスにそんな金は無いってのも事実だけど、そもそもイギリスは16インチ砲艦二隻以外の十三隻みんな15インチ砲艦なんで火力面では日本艦隊を圧倒しアメリカ艦隊にも優越するぜ

そんな中ネルソン級三隻目とか日本は元よりアメリカだって嫌がるわな
308 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 20:20:54.65 ID:L24GuIKq.net [1/1回]
イギリスはホスト軍縮国としてメンツがあるから率先して軍縮してたんだ
309 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 20:39:16.30 ID:6vrV6iX/.net [2/2回]
これ幸いってのが真相じゃないかな?
折角帝政ドイツ滅んだのに今度はかつての同盟国と建艦競争なんてやってられないわな
310 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 20:41:22.47 ID:O7vrxuiK.net [1/1回]
>>299
理由は大きく2つ

まずワシントン条約の段階ではイギリスの保有する主力艦は20隻で、18隻のアメリカや10隻の日本より優越していた。

そしてイギリスにはフッドという条約の枠を超えた大型艦が存在した
つまりイギリスはフッド+ネルソン級2隻でアメリカの3隻と互角ということ
フッドは排水量4万1200トンで
アメリカのメリーランドが3万2600トン
日本の長門が3万3800トンなのに対して遙かに上回る巨体だった
311名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 21:33:25.19 ID:xfKeb0hj.net [1/1回]
またBRによる乱射ですが、室内での多人数殺戮ならサブマシンガンの方が向いてるんじゃないですか?
二丁持ちもできるし
312 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 21:42:35.15 ID:DNawTLDJ.net [6/7回]
>>311
https://americancenterjapan.com/aboutusa/laws/1305/
「銃所有者保護法 (Firearms Owners Protection Act) 」と呼ばれるマクルアー・フォークマー修正法(P.L.99-308、1986年)は、ロングガンの州際譲渡および出荷に関する要件を緩和し、
「事業に従事する」という用語を定義し、記録保持に関する義務の一部を廃止し、1968年以前に合法的に所有していなかった機関銃の私的所有を禁じている。
313名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/23(月) 21:52:41.75 ID:sPAx8Q9I.net [1/1回]
アメリカの海兵隊と海軍は何が違うんでしょうか?
日本の自衛隊には海兵隊が存在しませんよね
これはなぜ?
314 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 22:13:13.11 ID:DNawTLDJ.net [7/7回]
>>313
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E6%B5%B7%E8%BB%8D
アメリカ海軍
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E6%B5%B7%E5%85%B5%E9%9A%8A
アメリカ海兵隊

ぐぐればすぐにわかることなのでこんどからそうしてください

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E9%99%B8%E6%A9%9F%E5%8B%95%E5%9B%A3
海兵隊的な任務を行う部隊として陸上自衛隊内に水陸機動団がある
315 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 22:23:38.54 ID:i4em7iZv.net [3/3回]
>>311
サブマシンガンは隠し持てないように銃身を長くされて販売、セミオート専用の「カービン銃」扱いでしか合法的に所持できない
316 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/23(月) 23:33:16.19 ID:wvttO1Wh.net [2/2回]
回答ありがとうございます。
ワシントン条約で英国の16インチ砲戦艦が2隻なのはいろいろな理由があるんですね
317名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 00:25:58.29 ID:I9ROO7X4.net [1/1回]
M16/M4の操作について質問です
全弾撃ち終わってホールドオープンの状態から射撃を終了する場合、
マガジンを抜く→ボルトリリースボタンを押す→空撃ちでハンマーを落とす、の順番で良いんでしょうか?
318名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 00:37:58.43 ID:+i5GIIqk.net [1/5回]
>>317
https://www.youtube.com/watch?v=vuNzcRU1r7c
「M4 shooting」とかでぐぐれば映像が出てくるので自分で確認すればいいんじゃないでしょうか
319名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 02:10:35.07 ID:JO4YgNB6.net [1/1回]
陸戦について
小兵力でも包囲に成功すれば大兵力を殲滅できるのはなぜですか?
(独ソ戦のキエフやその他の多数の事例)
包囲された側は大兵力をまとめて後方への連絡をつけるための攻勢をとればいいと思うし
包囲する小兵力側の方が薄くのびる戦線を維持するのが大変だと思うのですが
教えてください
320名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 02:14:25.28 ID:jMNsAPpY.net [1/1回]
北朝鮮のサイバー部隊について質問です。
北朝鮮からインターネットへの接続ポイントは中国のみでしょうか?
それとも北朝鮮から独自の海底ケーブルでフィリピンやマレーシアとかと繋がってるのでしょうか?
321 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 03:07:24.89 ID:+i5GIIqk.net [2/5回]
>>319
キエフの戦いは南方軍集団が総掛かりで赤軍の南西戦線の主力を包囲した非常に大規模な作戦だから小兵力とはととても言えないが

それとは別に、包囲される側からすれば後方との連絡が絶たれると武器弾薬食糧燃料の補給がなくなるし、指揮系統も混乱するし士気も下がる
相手が包囲を締め付けてくるのを耐えながら弱い場所を見つけて戦力を集中させて突破口を作るという巧妙な作業が必要になるので指揮官の能力が重要になる
キエフの場合は司令官が能力不足で次々とすげ替えられた上にスターリンが包囲陣からの脱出を禁止し続けたというどうしようもない状況だったし
322 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 08:00:00.18 ID:6ArBeuJE.net [1/1回]
>>319
大兵力はそれだけの兵站を必要とするので、兵站路を切られたら能力を維持できない。
また、自分たちが大兵力で相手が小兵力というのはハタから見た状況であって、大兵力の側がそれを
認識していなければ、何の意味も無い。

大体、小兵力だの大兵力だのというのは単なる「兵員の頭数」の話で、小兵力の側に航空機や戦闘車両などの
機動力、重火器などの火力、そうした戦力倍増要素があれば、戦力の大小と直接は関係無い。
仮に戦力も少なくとも、相手にそれを悟らせなければいいだけの話。
323 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 08:09:13.94 ID:WK33OIsR.net [1/3回]
>>320
北朝鮮独自の幹線なんかない
324 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 08:11:11.89 ID:WK33OIsR.net [2/3回]
>>320
ttps://www.submarinecablemap.com/

独自に遠くまで海底ケーブルを敷設できる能力など無いし
325 : 三等自営業 [sage] 投稿日:2018/04/24(火) 08:48:37.27 ID:AJQdQ0rX.net [1/1回]
>>317
射撃終了の手順としては間違っては居ませんが、レンジから出る場合には、それでは安全確認不足となります
薬室、チャンバーからの残弾排出と薬室が空である事を確認する必要があるので
弾倉を抜いた後にはボルトリリースを押さずにチャージングハンドルを二回引いて、薬室が空である事を確認した後に
ダウンレンジ、標的の方向に銃口を向け、撃鉄、ハンマーを落とします
この時、一部を除くほとんどのAR-15系の銃は、セフティレバーはSAFEの位置に入りません。
326 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 09:16:46.88 ID:C75E1qcp.net [1/1回]
横からだけど>>318みたいなガッツリ上から目線の回答って日常生活生きづらそうだな
m4 shootingでググるといいよでいいやん
327名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 13:49:51.81 ID:xn1CyaQy.net [1/1回]
WW2世代の航空機は現代的な過重限界~Gみたいには設計されてないと聞いたのですが。
戦闘機・攻撃機で急旋回したら人間より先に機体の過重限界が来てへし折れる事故とか無かったんですか?
328 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 14:53:47.65 ID:+i5GIIqk.net [3/5回]
>>327
急旋回というのとはちょっと違うが、極限まで重量軽減を図った零戦は試作機の十二試艦戦の試験飛行で主翼の振動(フラッタリング)に機体が耐えられずに空中分解する事故が二度(二度目は急降下中)起きてる
このフラッタリングというのは戦闘機で高速を出そうという時につきまとう問題で、零戦に限らず急降下中に主翼がポッキリいったり引き起こそうとしたらラダーがもげたりといった事故はよく起きていた
329 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 16:23:21.56 ID:10A2Bi1f.net [1/1回]
>>327
荷重限界×安全係数は設定されてるよ
たとえば零戦だと7G×1.8
それでも紫電改で回避行動中に尾翼破損とか、Me109Fの初期に尾部がモゲたとかはある
330名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 16:34:17.35 ID:4KPiAGjb.net [1/1回]
考慮して設計はされてるけど今ほど綿密にシミュレーションできてたわけではないので、
これだけの負荷には耐えられるよう設計したよ→できてませんでした、とかはよくある話
331名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/24(火) 17:50:40.12 ID:IZP/xOH1.net [1/1回]
自衛隊オタクなので通販で手に入るレベルのものを色々集めるのが趣味なんですが
89式銃剣だけは刃引きされたレプリカが少量生産で今は入手が難しいので
形が限りなく似ているナイフを探しているのですがこれと言ったおすすめはありますでしょうか
ナイフメーカーとか種類なんかで一番似てそうなものを買いたいと思います
332 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 18:00:07.81 ID:+i5GIIqk.net [4/5回]
>>331
https://matsuri.5ch.net/knife/
ナイフのことならまずこっちで聞くべきじゃないの

レプリカなら残り1点でアマゾンに出品されてるが
333 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 19:26:56.97 ID:fHSU1zGE.net [1/4回]
>>331
銃剣は刃引きされていても(刃がついてなくても)日本じゃ合法的には所有できないよ。

刀身が真鍮製のレプリカならインドの会社が出してて日本でも売ってる。
334 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 19:53:15.54 ID:nCkZADXu.net [1/1回]
>>330
> 考慮して設計はされてるけど今ほど綿密にシミュレーションできてたわけではないので、

だから安全係数が大きめ
335名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 21:07:37.64 ID:jlFnTGZH.net [1/1回]
小銃弾耐えれれば良いだけなのに軽装甲機動車は鉄の防弾板で作っています。
アルミ合金で良いのではないですか?
336 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 21:21:14.82 ID:fHSU1zGE.net [2/4回]
>>335
防弾アルミは同じ耐弾能力を発揮するためには防弾鋼板より厚みが必要になる。

それでもトータルで見て鋼製よりも軽くできるとかその他のメリットはあるけど、
軽装甲機動車みたいな小型の車両だと、外板の板厚が厚くなると車内容積が減る。
これは結構大きい。
それからどうしても総体としての強度が低下するって問題もある。

あと溶接等に特別な技法が必要になるから、コストが嵩む。

なので小型の車両をコスト重視で量産するのには向かない。


なおアルミ装甲は「HEATに弱い」ってデメリットがあるが、軽装甲機動車くらいの装甲だと
あまり問題ではないかな。
337 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 21:33:03.51 ID:fHSU1zGE.net [3/4回]
>>335
あと、「小銃弾に耐えればいい」とはいうけど、今の主流の5ミリクラスの小銃弾でも、これに完全に耐えるのはけっこう大変だ。

NATO標準の5.56mm通常弾でも、500mの距離で5mmくらいの鋼鉄版なら貫通できる。
(防弾鋼板ではないにしても)
アルミ合金相手ならもっと貫通力は高くなる。

銃弾の、それもライフル弾の貫通力は意外と高いのだ。
338名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 22:27:32.12 ID:KHwN1ow8.net [1/1回]
軍事ミリタリー速報というまとめサイトの厚木基地祭の記事にあったのですが、過去に↓

ホーネットの翼の揚力を使わずエンジン揚力だけでゆっくり飛行する展示とか鳥肌ものだった。

の内容の演目があったらしいのですが、本当ですか?本当ならどんな飛行なのですか?
339 : system [sage] 投稿日:2018/04/24(火) 22:37:18.23 ID:WK33OIsR.net [3/3回]
>>338
こんなんでわ
ttps://www.youtube.com/watch?v=_W9yDvVDo2o
340名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 22:57:20.36 ID:5P8pFbGJ.net [1/1回]
日本の60式、73式装甲車には
WW2の戦車のように車体前方機銃が付いてますがなぜあるんですか?
外国のAPCでは車体前方機銃があるのは知らないので
これはかなり珍しいと思いますが
341名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 23:21:55.90 ID:fHSU1zGE.net [4/4回]
>>340
アメリカ初の制式装甲兵員輸送車であるM44には車体機銃がついている。

装甲車として兵員を輸送するだけでなくその後の戦闘を支援するなら武装はある程度充実している方がいい。
でもそうなると機銃手の座るスペースの分車体が大きくなるので、コンパクトにできないから、デメリットが多かった。
どうしても車内から撃てる手段を増やしたいなら、銃眼つけて乗車歩兵が機関銃撃てばいいし。
車体が大きくていいなら、車体機銃手の分余計に一人乗せられる方が汎用性も高い。

逆に言えば自衛隊は「装甲車の火力を充実させたい」ので、コンパクトにできないことを鑑みても、車体機銃をつけたがった。
342 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/24(火) 23:37:07.92 ID:+i5GIIqk.net [5/5回]
>>338
https://www.youtube.com/watch?v=Wa7eWn_YOps
https://www.youtube.com/watch?v=FAvtT0Uo6_U

多分こういう離陸後急上昇のことなんだろうけどエンジン推力だけで上昇してるわけじゃない
343名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 00:01:06.29 ID:fum2Bg/L.net [1/1回]
WW2頃の日本の航空エンジンは、水冷エンジンはDB601とそこから得られる技術に依存する状態でしたが
空冷エンジンは他国の設計図に頼らずそれなりの自主開発能力がありましたよね
これって、「一般的に空冷は水冷と比べればまだ開発・製造のハードルが低いので
難しい水冷はドイツ頼みでも空冷はその容易さのお陰で自主開発出来た」ということでいいんでしょうか?
344 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 00:16:40.69 ID:PzjMPxJR.net [1/7回]
>>343
フランスのロレーヌ発動機やドイツのBMWなどアツタ以前にも海外から液冷エンジンは導入され、さらにそれを改良した国産液冷エンジンも作られている
ただ、やはり構造が複雑で開発が難しかったり、それ故に整備が難しかったり、空冷よりも重量が増えたり、さらには大陸などの寒冷な気候では使いにくかったりなどの問題があった
345名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 00:22:07.88 ID:xFSaKXFQ.net [1/1回]
思ったんですが空冷と液冷のいいとこどりみたいなハイブリットエンジンとか作れませんかね
たとえば基本空冷だけど霧発生装置をつけて霧で冷やす霧冷とかいい感じだと思います
それとか低空だと空冷、高空だと液冷に切り替わるいいとこどりのエンジンとかいいですよね
346名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 00:37:59.52 ID:q/NyDbIF.net [1/1回]
ATMのタンデム弾頭の1段目は、相手がリアクティブアーマーを持たない場合は、装甲貫通に寄与しますか?
347 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 00:43:16.06 ID:Uub/Pfxl.net [1/1回]
無職歴2年5ヶ月(37歳)の俺が警備員の求人に応募して内定取れたのよ。
友達に話したらお祝いの飲み会開いてくれて、親父にはお祝い品としてネクタイ買ってもらって
ばあちゃんがお赤飯作ってくれた。お袋からは何もなかったけど、じっちゃんのお仏壇の前で
泣きながら手を合わせてたのを見たのよ。すげー嬉しかったよ。

で、4月2日に早く仕事覚えて隊長に出世できるよう頑張ろうと思って出社したのよ。
自分のイメージでは館内の防犯カメラを監視したり、入館者の受付対応をして2時間おきに
30分くらい待機と言う名の休憩があると思ってたのよ。それが、何時間も立哨させられて足痛くなるし、
無線から定期的に班長の怒号が聞こえてくるし、防災センター内にある放送機器や警報機器の使用方法も教えてくれないし、
待機どころか休憩も満足に取らせてもらえないし最悪!
3日間我慢して仕事してたけど、とどめに班長がお前は仕事が出来ないだとよ。
むかついて5日から会社行ってない。ちなみに友達にもまだ辞めたこと話してない。
348名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 01:02:10.77 ID:PzjMPxJR.net [2/7回]
>>346
https://en.wikipedia.org/wiki/Tandem-charge#Anti-tank
However, tandem-charges are useful only against ERA (explosive reactive armour) types of reactive armour, much less so against the non-explosive reactive armour (NxRA) types,
since their inner liner is not explosive itself and thus not expended by the small forward warhead of tandem-charge attack.
タンデム弾頭はERA(爆発性反応装甲)に対しては効果があるが、ライナーがゴムなどの非爆発性素材でできたNxRA(非爆発性反応装甲)に対してはほとんど効果がない
349 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 01:23:11.00 ID:UnbCii1a.net [1/1回]
>>345
構造の複雑化とそれに伴う保守の煩雑化、重量と容積と故障率の増大を許容できるといいですね
霧冷なんて上空で配管~ノズルまでの何処かで凍結したら効果を出せなくなる気がしますが
350名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 01:34:59.47 ID:FnGGe38/.net [1/1回]
>>348
ありがとうございます
非爆発性のERAなんていうのもあるんですね
それもない場合はどうですか?

つまり、2段目は1段目と同じ箇所を穿孔するのでしょうか?
351名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 01:40:46.38 ID:AJ4/OdL7.net [1/3回]
アメリカ海兵隊の装備調べてて気になったんですけど、海兵隊って自走対空砲とかそれに類するものって現状運用していないんですか?
352 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 01:47:39.33 ID:PzjMPxJR.net [3/7回]
>>350
タンデム弾頭の一段目はERAを早期に起爆させて二段目(本番)
のメタルジェットに対する阻害効果を減衰させるためのもの
つまりERAの表面金属板程度の厚さのものだったら穴開くだろうね、でもそれならわざわざHEAT使うまでもないよねという話
353名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 01:55:14.12 ID:PzjMPxJR.net [4/7回]
>>351
https://ja.wikipedia.org/wiki/M247%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF
陸軍も80年代に大失敗だったM247サージェント・ヨーク自走対空砲の開発プロジェクトを打ち切ってから、制空権を掌握して敵の飛行機が頭上を飛ばなければいらないしMANPADSやSAMがあればいいってことで作ってない
354 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 01:56:18.03 ID:em6GnvXz.net [1/1回]
1段目は思ったより弱いのですね
ありがとうございました
355名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 01:58:09.82 ID:AJ4/OdL7.net [2/3回]
>>353
アヴェンジャーシステムは運用されているのですよね?
356 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 02:07:31.41 ID:PzjMPxJR.net [5/7回]
>>355
あれはミサイルで厳密には「自走砲」じゃないでしょ
一応12.7mmも付いてるけど
https://en.wikipedia.org/wiki/LAV-25#Derivatives
あと海兵隊はLAV-25装甲車に25mmガトリング砲とスティンガーを搭載したLAV-ADという対空車両を運用してたけど最近現役から外したぽい
357 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 02:12:36.60 ID:F6JMcZUk.net [1/1回]
元質問は自走対空砲とかそれに類するものなので、
特に限定はせず自前の対空装備持ってないか聞いてるだけかと
358 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 02:22:44.90 ID:PzjMPxJR.net [6/7回]
それなら海兵隊もアベンジャーを使ってるが答え
「類するもの」を重視してない答えですまんかった
359 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 02:36:15.78 ID:AJ4/OdL7.net [3/3回]
こちらこそ分かりにくい質問ですいませんでした
360 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 03:11:38.27 ID:kxUeeOMO.net [1/1回]
>>345
航空機用の話じゃないが、ポルシェはグループCレースマシンの962Cやスーパーカーの959で
シリンダーヘッドのみ水冷式の「半空冷エンジン」なるものを採用してる。

部分的に水冷な半空冷(半水冷)エンジンは戦後日本に有象無象の二輪車メーカーが存在した頃にも
採用してたメーカーがあった。
これも特別なエンジンってわけじゃなく、ハーレーやBMWにも半水冷エンジンはある。
361 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 06:27:29.24 ID:I5jV113Z.net [1/1回]
>>345
水メタノール噴射装置が近い気がする
362 : system [sage] 投稿日:2018/04/25(水) 08:27:08.39 ID:q2xf+Owj.net [1/3回]
>>346
一般に装甲貫通深はタンデム弾頭の方が大きくなっています。
363system [sage] 投稿日:2018/04/25(水) 08:58:57.05 ID:q2xf+Owj.net [2/3回]
>>346
>>348 はプリカーサー(先端弾頭)で無力化される反応装甲と違って
貫通体の衝撃によって装甲がずれることで剪断効果を狙う非爆発反応装甲は
主弾頭(二段目)にも有効であるという意味であり
均質装甲に対するタンデム弾頭の掘り下げ効果、足し算効果を否定するものではありません。
364 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 09:31:18.98 ID:Q1wC+Kuc.net [1/1回]
>>363
ありがとうございます!
とても面白いです!
365 : system [sage] 投稿日:2018/04/25(水) 10:21:54.23 ID:XaB4K9oz.net [1/3回]
>>346
>>364
少し古い兵器ですが、HOT対戦車ミサイルでは
ttp://weaponsystems.net/weaponsystem/HH06%20-%20HOT.html

同じ150mm径のHOT-2とHOT-3において
単弾頭のHOT-2は均質装甲(RHA)に対して900mmの貫徹深を示すのに対し、
タンデムのHOT-3は同じくRHAに対し1250mm(ERA貫通後)とされています。

パンツァーファウスト3についても同じ110mm径の弾頭で
初期の単弾頭はRHA貫通700mm
タンデムのITは900mm(これもERA貫通後、のはず)とされています。
ttps://en.wikipedia.org/wiki/Panzerfaust_3#Specifications
366 : system [sage] 投稿日:2018/04/25(水) 10:39:58.44 ID:XaB4K9oz.net [2/3回]
補足。

非爆発性反応装甲(Non Explosive Reactive Armour :NERA)については
下記リンク先の
ttps://www.quora.com/topic/Non-Explosive-Reactive-Armour-NERA

最初の回答
「How exactly does NERA work, and what are its advantages and disadvantages over ERA?
Timothy Soh, Manpower Branch - Military Remains Affairs Updated Apr 20, 2017」
の末尾、
This is a brief introduction to the much... (more) ← このリンクをクリック
をご参照ください。
367名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 11:08:27.27 ID:ijJsyRC0.net [1/1回]
スーパークルーズじゃないF-15やF-16は超音速をどれくらい維持できるんですか?
368 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 11:47:53.25 ID:K056n2T7.net [1/1回]
なんで護衛艦総合スレは落ちちゃったんですか?
369 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:04:45.17 ID:WzUZ22QX.net [1/26回]
>>242名無し三等兵2018/04/22(日) 22:13:43.31ID:e5o0e2pL>>244>>245>>246>>247>>248
>独ソ戦において

>「ああ、もうこの戦争負ける」

>って雰囲気になったのはいつの時なんでしょうか?
>例えば太平洋戦争だと サイパン陥落のあたりで
>ああもう負けたわこれって雰囲気になったと思うんですけど
>独ソ戦におけるそのタイミングはいつだったんでしょうか?
>ノルマンディ上陸のあたり?
370 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:06:51.03 ID:WzUZ22QX.net [2/26回]
>>244名無し三等兵2018/04/22(日) 22:16:31.76ID:OuW+uJaO
>>242
>質問の前提条件が不十分
>なぜなら「雰囲気」は場所によって、人によって、全然違うから
>一応ソ連の側からだと、公刊戦史においてクルスクこそが「終わりの始まり」とされている

>>245名無し三等兵2018/04/22(日) 22:23:32.83ID:hDo9kcsc
>>242
>タイフーン作戦失敗

246名無し三等兵2018/04/22(日) 22:32:54.60ID:U3IAazuu
>>242
>イギリスとの戦争が片つかないのに、ソビエトとの開戦が決まって2正面作戦が決定した時。

>>247名無し三等兵2018/04/22(日) 22:33:03.85ID:8/YBx2GI
>>242
>ミーハーな一般的にはスターリングラードの第6軍らしい。
>でもマンシュタインのバックハンドブローで息を吹き返して、本当の崩壊はその次のチタデル作戦。
371 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:08:45.86 ID:WzUZ22QX.net [3/26回]
>>248名無し三等兵2018/04/22(日) 22:35:01.21ID:EUoVdI7g
>>242
>「負ける」に関しては色々な見方あるけど「勝てない(勝ちは無い)」についてはやはりスターリングラード戦>敗北だろうね
>で、ソ連を降せないと決まった時点で東西から挟み撃ちされてすりつぶされるのは自明の理

>>249名無し三等兵2018/04/22(日) 22:41:34.50ID:JmV8RCg6>>250>>251
>どこぞの島国が対米戦を始めたときじゃね?

>>250名無し三等兵2018/04/22(日) 22:42:51.39ID:hDo9kcsc
>>249
>ちょび髭は喜んで対米宣戦布告をしましたが

>>251名無し三等兵2018/04/22(日) 22:43:37.68ID:KPiDaN7K>>252
>>249
>参戦義務もないのに対米宣戦布告したのはドイツですが何か?

>>252名無し三等兵2018/04/22(日) 23:07:47.84ID:A+aAZW7j
>>251
>参戦義務なかったのか。なんで、宣戦布告したんだ?
372 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:09:38.76 ID:WzUZ22QX.net [4/26回]
>ノルマンディー上陸作戦成功の「時点
373 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:11:02.96 ID:WzUZ22QX.net [5/26回]
>>742 :霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/07/18(水) 17:43:10.06 ID:NqzRFgbU
>>598 :名無し三等兵:2012/07/17(火) 18:16:54.13 ID:CSAXNU3A
>何でWW2でドイツは首都が占領されても戦争続けてたの?
>本土に入られた時点でもう勝てる見込み無いじゃん
>首脳部の頭がオカシイ日本ですら本土決戦前に降伏したのに
>ドイツ首脳部は何考えてたの?

>霞ヶ浦の住人の回答

>1 「5月2日のドイツ軍のベルリン防衛軍司令官ヘルムート・ヴァイトリングの降伏」後「5月6日に全権委任したアルフレート・ヨード>ルをフランスランスの連合軍最高司令官アイゼンハワーの司令部に派遣」した。

>2 

>ノルマンディー上陸作戦成功の「時点

>でもう勝てる見込み無い」のは分かっていました。しかし、無条件降伏は承諾できませんでした。そのため、戦争が長引きました。
374 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:12:01.79 ID:WzUZ22QX.net [6/26回]
>>743 :霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/07/18(水) 17:44:39.61 ID:NqzRFgbU
>説明

>「5月2日のドイツ軍のベルリン防衛軍司令官ヘルムート・ヴァイトリングの降伏」

>「ドイツ無条件降伏 [編集]
>ドイツ南部にはまだ武装したドイツ軍部隊が多く、
>>5月1日にヒトラーの後継者として大統領に指名されたデーニッツの隷下にあった。
>彼は、5月6日に全権委任したアルフレート・ヨードルをフランスランスの連合軍最高司令官アイゼンハワーの司令部に派遣、
>赤軍に包囲されたバルト海沿岸のドイツ東部から避難民を海路ドイツ西部に受け入れるまでの時間的猶予を交渉、
>>48時間の猶予を許され、発効を5月9日零時として5月7日にドイツ国防軍全軍の無条件降伏文書に署名した。」
375 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:13:09.26 ID:WzUZ22QX.net [7/26回]
>>744 :霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/07/18(水) 17:46:00.26 ID:NqzRFgbU
>「『終戦一年前のチェックメイト』/山崎雅弘(歴史群像100号)ただの講和に興味はありません! 独・日・伊の中で無条件降伏す>る国がいたら、連合国の前にひれ伏しなさい! ……この言葉の裏にある連合国の憂鬱
>投稿者:銅大 日付:水, 2010-03-31 02:14
>紹介 | ノルマンディー上陸作戦 | 学研 | 山崎雅弘 | 戦史 | 歴史群像 | 第二次世界大戦 | 終戦一年前のチェックメイト | 雑>誌
376 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:15:20.77 ID:WzUZ22QX.net [8/26回]
>>745 :霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/07/18(水) 17:46:57.06 ID:NqzRFgbU
>「無条件降伏」
> 戦争で相手に「無条件降伏」以外は許さないというのは、つまるところ、講和に応じるつもりがなく、
徹底的にボコボコにする、とい>う意思表示である。
> この宣言が出た1943年のカサブランカ会談の当時、すでに枢軸国の劣勢と連合国の優勢は、はっきりしていた。
枢軸国に、勝ち>を手に入れる手段はもはやなく、
後はこの戦争をどう終わらせるか、だけが焦点となっていた。
> そして、それこそが連合国にとっての憂鬱だった。枢軸国が頭を下げて、停戦を申し出る可能性があったからだ。
特に、1943年>時点でなおも国土の広い範囲を支配されているソ連が、
その返還を条件にドイツと単独講和をする可能性は、決してゼロではなかっ>たからである。
> 問題となったのは、連合国の足並みが乱れることで、大戦を引き起こした枢軸国への仕置きにも、
その後の戦後世界にも、禍根>を残す……という、未来や仮定の話ではなく。
377 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:17:08.20 ID:WzUZ22QX.net [9/26回]
>>8 :霞ヶ浦の住人 ◆HfR5.9oQFw :2013/11/13(水) 21:16:35.29 ID:ZS6HIyjk
>466 :名無し三等兵:2013/11/09(土) 00:28:08.65 ID:nLb8CjlZ
>WWIのドイツはかなり余裕をもって降伏したかのように言われていますが、
>人口7000万人に対し軍人死者二百数十万ってWWIIにおける日本とそんなに変わらな>い損失ですよね?
>ほんとに余力はあったんですか?

>霞ケ浦の住人の回答

>「WWIのドイツはかなり余裕をもって降伏した」
>しかし、敗北は確実でした。

>説明

>ソ連とは講和して、西部戦線だけになりました。
>しかし、アメリカ軍の大軍が続々とやって来ていました。
>そのまま、戦争を続けていたら、ドイツが敗北するのは確実でした。
>プロの将棋で、王手までいくことは、まずありません。
>先を読んで、確実に負けると分かった段階で投了します。
>チェスで言う、チェックメイトです。
>第一次世界大戦で、ドイツはチェックメイトしたのです。
>第二次世界大戦では、最後の王手まで戦いました。
>そのため、ドイツ軍と連合軍の双方の損害が莫大になりました。
>第二次世界大戦では、ノルマンディー上陸作戦が成功した時点で、チェックメイトすべきでした。
>連合国が無条件降伏を要求したため、チェックメイトできずに、王手までいってしまったのです。
378 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:18:46.13 ID:WzUZ22QX.net [10/26回]
>>9 :霞ヶ浦の住人 ◆HfR5.9oQFw :2013/11/13(水) 21:17:29.36 ID:ZS6HIyjk
>>1. 「『終戦一年前のチェックメイト』/山崎雅弘(歴史群像100号)ただの講和 ...
>drupal.cre.jp › ホーム › ブログ › 銅大 さんのブログ‎
>o キャッシュ
>>2010/03/31 - 「無条件降伏」 戦争で相手に「無条件降伏」以外は許さないというのは、つまる>ところ、 講和に応じるつもりがなく、徹底的にボコボコにする、という意思表示である。 ...
>特に、 1943年時点でなおも国土の広い範囲を支配されているソ連が、その返還を条件にドイツ>と単独講和をする可能性は、決してゼロではなかったからである ...
>第二次世界 大戦という未曾有の戦争は、国家指導者から、敵国に対する妥協を奪ったのだ。
379 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:28:02.13 ID:WzUZ22QX.net [11/26回]
>>286名無し三等兵2018/04/23(月) 16:08:31.68ID:i4em7iZv
>「そのまま食べられるのは」ということだろうな、ニューギニアのバナナは甘みが少なく、

>皮付きのまま焼いて食べる

>ものだから

「調理用バナナ 皮食べる」で検索して、それらしいヒットが無かったです。
380 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:29:22.98 ID:WzUZ22QX.net [12/26回]
「ニューブリテン島ラバウル」

>『水木しげるのラバウル戦記』水木しげる 79ページ

「生食用」と「理調理」は地域で別れるのでは無い!

「水木しげる腕失ったニューブリテン島: nozawa22
nozawa22.cocolog-nifty.com/nozawa22/2010/08/post-3a5e.html
1. キャッシュ
2. 類似ページ
2010/08/21 - 水木しげるは、昭和18年に

ニューブリテン島ラバウルへ

送られた。 この劣勢になっている日本海軍は、兵員や武器、
食料を送り込もうとして、開戦以来残っていた虎の子空母瑞鳳をおとりにしてアメリカ軍の目ひきつけていたが、
制空権のない日本には、その作戦もあまり効果がなかった。
あたら、このおとり作戦で、空母瑞鳳を失ってしまう。水木ズンゲン証言(NHK). ラバウルからズンゲンへ兵員400名を送って、連合軍の上陸に対して抵抗しようと考えた。その10倍の連合軍に物量の少ない日本軍の戦い ...」


「調理用バナナ| 輸入果物図鑑 | フルーツセーフティ
www.fruit-safety.com/fruits/banana2.php
1. キャッシュ
2. 類似ページ
世界中で栽培されているバナナの種類は、大きく

「生食用」と「理調理」

に分かれ、300種類以上あるといわれています。
日本でバナナと言えば、一般的に手軽に食べられる甘くて栄養価の高い果物の一つとして認識されていますが、東南アジアや南米などの亜熱帯や熱帯地域では、食事の素材として調理されるバナナがあります。
調理用バナナは、果肉が硬く生で食べることはできません。揚げる、煮る、蒸す、焼くなど加熱して食べます。 調理用バナナの主な品種は、ツンドク種、カルダバ種、リンキッド種などがあります。」
381 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:31:02.97 ID:WzUZ22QX.net [13/26回]
>>290名無し三等兵2018/04/23(月) 16:42:57.72ID:W/987pjC>>294
>>286名無し三等兵2018/04/23(月) 16:08:31.68ID:i4em7iZv
>「そのまま食べられるのは」ということだろうな、ニューギニアのバナナは甘みが少なく、

>皮付きのまま焼いて食べる

>ものだから

>「調理用バナナ 皮食べる」で検索して、それらしいヒットが無かったです。

294名無し三等兵2018/04/23(月) 17:31:24.55ID:i4em7iZv
>>290
>ニューギニアのバナナが

>台湾バナナみたいな甘いデザート的な物ではなく調理するものあることは、他の戦記にも書かれていたがね
ttp://ict4d.hatenablog.com/entry/Tolai
382 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:32:13.57 ID:WzUZ22QX.net [14/26回]
>「水木しげる腕失ったニューブリテン島」
>「生食用」と「理調理」は地域で別れるのでは無い!
「パプア・ニューギニア食事と栄養」「生食用のバナナ」
383 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:34:32.96 ID:WzUZ22QX.net [15/26回]
>>287名無し三等兵2018/04/23(月) 16:32:43.65ID:W/987pjC
>>286名無し三等兵2018/04/23(月) 16:08:31.68ID:i4em7iZv
>「そのまま食べられるのは」ということだろうな、ニューギニアのバナナは甘みが少なく、皮付きのまま焼いて>食べるもの>だから

>「ニューブリテン島ラバウル」

>『水木しげるのラバウル戦記』水木しげる 79ページ

>「生食用」と「理調理」は地域で別れるのでは無い!
384 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:35:42.43 ID:WzUZ22QX.net [16/26回]
>>288名無し三等兵2018/04/23(月) 16:33:35.51ID:W/987pjC
>「水木しげる腕失ったニューブリテン島: nozawa22
>nozawa22.cocolog-nifty.com/nozawa22/2010/08/post-3a5e.html
>>1. キャッシュ
>>2. 類似ページ
>>2010/08/21 - 水木しげるは、昭和18年に

>ニューブリテン島ラバウルへ

>送られた。 この劣勢になっている日本海軍は、兵員や武器、
>食料を送り込もうとして、開戦以来残っていた虎の子空母瑞鳳をおとりにしてアメリカ軍の目ひきつけていたが、
>制空権のない日本には、その作戦もあまり効果がなかった。
>あたら、このおとり作戦で、空母瑞鳳を失ってしまう。水木ズンゲン証言(NHK). ラバウルからズンゲンへ兵員400名を送>って、連合軍の上陸に対して抵抗しようと考えた。その10倍の連合軍に物量の少ない日本軍の戦い ...」
385 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:37:14.32 ID:WzUZ22QX.net [17/26回]
>>289名無し三等兵2018/04/23(月) 16:34:14.79ID:W/987pjC
>「調理用バナナ| 輸入果物図鑑 | フルーツセーフティ
>www.fruit-safety.com/fruits/banana2.php
>>1. キャッシュ
>>2. 類似ページ
>世界中で栽培されているバナナの種類は、大きく

>「生食用」と「理調理」

>に分かれ、300種類以上あるといわれています。
>日本でバナナと言えば、一般的に手軽に食べられる甘くて栄養価の高い果物の一つとして認識されていますが、東南ア>ジアや南米などの亜熱帯や熱帯地域では、食事の素材として調理されるバナナがあります。
>調理用バナナは、果肉が硬く生で食べることはできません。揚げる、煮る、蒸す、焼くなど加熱して食べます。 調理用バ>ナナの主な品種は、ツンドク種、カルダバ種、リンキッド種などがあります。 」





「パプア・ニューギニア食事と栄養
spider.art.coocan.jp/studycenter/papua/foods.htm
1. キャッシュ
2. 類似ページ
最終日8月2日の首都ポート・モレスビーのマーケットでは野菜や魚貝類など色々なものが売られていた。
例えばバナナ1房(料理用10本)がK1(1キナ=38円)である。
沼田教諭が試しに購入したものを分けていただいたが,まだ固かった。
料理用のバナナは皮ごと石焼きすれば内部のアミラーゼがデンプンを分解して甘くなるはずである。

生食用のバナナ

はスィート・バナナと呼んで別に売っているそうである。サツマイモ4本でK2,貝ひとやまでK1,薪10本でK2であった。
食事と栄養に関しては生態人類学的研究が行われてい ...」
386名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:39:59.01 ID:WzUZ22QX.net [18/26回]
>>282名無し三等兵2018/04/23(月) 15:45:31.12ID:W/987pjC
>>772名無し三等兵2018/04/13(金) 14:44:31.53ID:y4UYLwm5
>>585名無し三等兵2018/04/10(火) 18:33:42.20ID:sIlvenjm
>>246名無し三等兵2018/04/04(水) 14:31:34.52ID:PKHrlzol
>>182名無し三等兵2018/04/02(月) 15:56:13.71ID:2b1XN94v
>ジャングルにバナナが有るというのは、貴殿と日本軍の馬鹿参謀の空想なのです

>水木しげるをウソツキ呼ばわり

>とかすげーなこいつw

>>183名無し三等兵2018/04/02(月) 16:00:26.59ID:2b1XN94v
まー水木しげるは反戦平和主義者だからネトウヨ、カタログミリオタにとっちゃ無視したい存在なんだろなぁwww

>>184名無し三等兵2018/04/02(月) 16:07:13.92ID:r/cyzPEO
>一兵卒の戦争観としてはあんなものだし
>クリエイターとしてのセンスも最高レベルだけどね
>戦記漫画とかも沢山描いてらっしゃったし
>中にはアカを批判する内容もあっただろうさね

>「水木しげるをウソツキ呼ばわり」し無い!

>「ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない」。

>『水木しげるのラバウル戦記』水木しげる 79ページ

>「ミュージカル『南太平洋』(1949年初演。多くの魅力的な楽曲からなる娯楽作品)など見て、
>人々は『バナナを好きなだけ木からもぎ取れる』未開の楽園を連想し、
>真実をあいまいにしたまま今日まできてしまったのだ」

>『バナナの歴史』ローナ・ピアッティー・ファーネル 8ページ
387名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:41:17.00 ID:WzUZ22QX.net [19/26回]
>>283名無し三等兵2018/04/23(月) 15:46:56.00ID:W/987pjC
>>773名無し三等兵2018/04/13(金) 14:45:25.18ID:y4UYLwm5
>>605名無し三等兵2018/04/10(火) 19:31:45.63ID:2+kcYkXA
>ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない

>これ書いたのはお前で水木じゃないじゃん
>お前が勝手に水木はこう書いたって勘違いしただけじゃん
>自分の書いた過去ログ見ろよwwww
>ネトウヨは水木の文章まで捏造すんのかよwwwwwwwwwwwwwwww
388名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:43:08.18 ID:WzUZ22QX.net [20/26回]
>>284名無し三等兵2018/04/23(月) 15:48:02.09ID:W/987pjC
>>774名無し三等兵2018/04/13(金) 14:46:14.87ID:y4UYLwm5
>水木しげるをウソツキ呼ばわり

>とかすげーなこいつw

>お前が原本を読め!
389名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:44:16.69 ID:WzUZ22QX.net [21/26回]
>>285名無し三等兵2018/04/23(月) 15:49:33.95ID:W/987pjC
>>781名無し三等兵2018/04/13(金) 15:29:30.76ID:g4v1sKjI
>>772-774
>どんだけコピペしたってお前が水木しげるが書いてもないこと捏造してジャングルにバナナは生えないって言いきったこと>は消えねーよwww

>お前が原本を読め!

>「ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない」。

>『水木しげるのラバウル戦記』水木しげる 79ページ
390名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:47:28.14 ID:WzUZ22QX.net [22/26回]
>>295名無し三等兵2018/04/23(月) 17:32:33.96ID:6/5ciHfN
>「ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない」。
>『水木しげるのラバウル戦記』水木しげる 79ページ

>水木しげるが書いても無い事でっちあげるとかネトウヨって怖えーなぁwww
391名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 13:49:21.29 ID:WzUZ22QX.net [23/26回]
「水木しげるが書い」た「事でっちあげ」「とかネトウヨって怖えーなぁwww」!
392名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 14:09:18.27 ID:dxLUmLiy.net [1/4回]
>ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない
なんて79ページにはそんなこと書いてないけど?
というかどこにもそんなこと書いてないけど?

>ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない
ってのは「お前」が、「ぐぐった断片情報を間違えて繋ぎ合わせて出来上がった」「お前による創作文」なわけ

そんんくらいのこともわかんないからネトウヨはバカだゴミだって言われんだよwww 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)
393名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 14:15:15.43 ID:WzUZ22QX.net [24/26回]
>>392名無し三等兵2018/04/25(水) 14:09:18.27ID:dxLUmLiy
>ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない
>なんて

>>79ページにはそんなこと書いてないけど?

>というかどこにもそんなこと書いてないけど?
>ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない
>ってのは「お前」が、「ぐぐった断片情報を間違えて繋ぎ合わせて出来上がった」「お前による創作文」なわけ
>そんんくらいのこともわかんないからネトウヨはバカだゴミだって言われんだよwww 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)
394名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 14:17:05.73 ID:WzUZ22QX.net [25/26回]
「79ページには」「書いて」有る「けど?」!
395名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 14:33:41.06 ID:e0kxY02b.net [1/1回]
これって頭にゴミの詰まったバカの自演ですか?
396 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 14:38:18.74 ID:WzUZ22QX.net [26/26回]
>>395名無し三等兵2018/04/25(水) 14:33:41.06ID:e0kxY02b
>これって頭にゴミの詰まったバカの自演ですか?

「これって頭にゴミの詰まったバカ」が、故意に間違った書き込みをするので、訂正してます!
397名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 14:41:19.00 ID:cQhzIXV7.net [1/2回]
双方NGですっきり

何が楽しくて毎日やるんだろなあ
398名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 17:14:40.48 ID:dxLUmLiy.net [2/4回]
>>394
じゃあ聞くけどその1行前と1行後は何て書いてあんのか引用してみろよ
>ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない
って書いてあるって言い張るんならその前後に何が書いてんのかも書けるだろ?www

Rock54までコピペするバカウヨにはできっこないだろうけどなぁwww
399 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 17:21:39.12 ID:dEYUhFhM.net [1/2回]
>>367
アフターバーナー使うとF-15の機内タンクは20分程度で空になります
インターセプトの緊急発進や空中戦のときほんの少し使う程度ですよ
400 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 17:31:04.02 ID:fELATan8.net [1/1回]
昔、左翼系のHPでF-15の航続距離の計算でAB炊いた最高速度に飛行時間かけて日本からアフリカまで無給油で飛べるとか書いてたのを思い出した。
401 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 17:33:46.61 ID:dxLUmLiy.net [3/4回]
>>397
ジャングルにバナナが無いなんてゆーよっぽどの低学歴でも言わないバカ発言に何も反論できないオツム空っぽのバカウヨくん乙www
402 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 17:59:46.66 ID:dxLUmLiy.net [4/4回]
はっきり言ってデマを放置してる奴は同罪なんだよ
403名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/25(水) 18:16:03.06 ID:vxK0F6lV.net [1/1回]
昔の銃兵って刀剣もってるやついますけど
銃があるのにどうやって刀剣を使うんですか?
銃を捨てる?
404system [sage] 投稿日:2018/04/25(水) 18:29:41.93 ID:XaB4K9oz.net [3/3回]
>>367, >>399

F-15Cはクリーン形態ならミリタリースラストで音速ちょい超えができたような(識者に任せます
405 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 18:35:46.64 ID:PzjMPxJR.net [7/7回]
>>403
質問の前に>>1-4のテンプレをよく読んでいつどこの時代の銃兵かくらい書こうな
http://www.militaryheritage.com/1803sword.htm
こういう18~19世紀のことなら剣を持っているのは士官で銃は持たない
指揮を行う士官の身分を示す象徴であったり、部下の兵士に方向を示したり号令をかける指揮杖代わりに使ったり、怯えて逃げようとする兵士を脅して前進させたり白兵戦の時の武器だったり
406 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 18:54:46.54 ID:EuzhrDJx.net [1/1回]
フランス陸軍 LGI Mle F1 軽迫撃砲について質問です
グレネードの下の部分が空洞でそこに撃針を突っ込む構造
ガスの影響を受けるのはグレネード内部の空洞で完結している(銃身部分に相当)
(筒の部分はライフルでいうハンドガードみたいな部分で砲身として機能していない)
射程は角度で調整していると思っていたのですが

https://www.youtube.com/watch?v=9q3XrvcbBFc
訓練の動画を見ていると下の方のカバーのようなところを動かしています
たぶん射程を変えていると思うのですが、だとすると今まで思っていたのは間違っていることになります
解説をお願いします
407 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 19:36:11.16 ID:dEYUhFhM.net [2/2回]
>>404
クリーン状態で音速突破後に緩降下だとAB無しでも音速クルーズできますね
かなり特殊な状況だから音速クルーズ能力とは言いがたい
408 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 20:31:46.56 ID:oHSOYkrv.net [1/1回]
ジープにワイヤーカッターがついていますが
ああいうのは軍用バイクでは実装不可だったのでしょうか?
諦めて首はねられるしかなかったのでしょうか?
409名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 20:54:12.30 ID:PUyGh0dY.net [1/2回]
太平洋戦争時、陸軍は予算を航空機開発に多めに割き、戦車は疎かになったと聞きますが、
他陸上兵器(速射砲や臼砲など)の発展、技術に関しては他の列強と比べ水準はどうだったのでしょうか?
弾に関しては資源的事情もあったため考慮はせず、としていただければと思います

…というのも虎頭要塞や占守島の戦い、硫黄島の戦いと万歳突撃をしなかった戦いにおいては連合国相手にかなり善戦をしていますよね
当然いずれも指揮官が極めて優秀であったのは間違いありません
それに加え地の利(いずれも防戦)があったのが大きかったのか、兵器に関しても優秀であったのかと気になった次第です
410名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 21:49:21.15 ID:ZgAfH6Ha.net [1/1回]
民間の旅客機でもカタパルトを使えば空港の電気を使うことができてとても便利だと思うのですが実用化されていません。何か理由があるのですか?
411名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 21:54:55.43 ID:XKvjJJwW.net [1/6回]
>>410
空母のカタパルトは風上に向かって全速で突進しながら使うことで意味がある。
地上の空港だと風向きが必ずしも一定していないので、風に合わせたら離陸できるタイミングが限られたものになるし、
合わせなければ横風に煽られて帰って危険になる。

それと、カタパルト発進には機体の方もそれに耐えるだけの強度がなきゃいけないので、旅客機というか大型機で
カタパルト対応にすると、無駄に機体自体が重くなる。
カタパルトで離陸重量向上させても機体の強化による重量増がかさむのでは意味がない。

そしてカタパルトで離陸すると当然乗ってる人には強烈な加速がかかる。
パイロットは訓練して耐えればいいかも知れないが、乗客はそうは行かない。

なので民間旅客機を地上からカタパルトで離陸させるメリットはほぼまったくなく、デメリットのみがある。
412 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 22:18:27.35 ID:0DP2mNf+.net [1/1回]
>>341
どうもありがとうございます
413名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 22:27:01.66 ID:z0EBGvrQ.net [1/3回]
>>409
少なくとも砲に関しちゃ、フランスやドイツのコピーからようやく脱しつつあったレベルで
技術的には結構頑張って、なんとか追いついてたってところ

24榴みたいな、ほぼ一品ものだと、それなりのモノにはなってた
海軍の砲も一緒だよね

問題は、火砲の進歩の方向性で、
戦後に牽引式の砲の肩身がどんどん狭くなってきてるのを見てもわかるように
砲の機動化、WW2の時点では自動車牽引にどんどん傾いていくわけだけど
そもそも自動車化が進まない日本の場合、そっち方向にはあんまり進まなかったから旧態依然に見えるね
414名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 22:34:33.24 ID:+Xs4A3jf.net [1/2回]
野戦重砲兵は大正期には馬匹牽引はhttps://mobile.twitter.com/i/web/status/988784750889394177あきらめられて自動車化が進んでたでしょ
九六式15榴みたいな新鋭野重はそもそも馬匹牽引できんし
415 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 22:35:22.55 ID:+Xs4A3jf.net [2/2回]
うわ、なんか変なリンクが入った
スマソ
416名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 22:42:20.68 ID:XKvjJJwW.net [2/6回]
>>409
陸戦兵器も基本的な基礎技術が劣ってるのでどうにもなっていない。

ただ、よく言われてるのとは違い、発想が極端に遅れてたとかそういうことではなく、
諸般の事情で何を発想しようが「やりたいけどできない」の壁にぶち当たるので、
結局「創意と工夫と精神力でなんとかしよう」になって破綻する、という、まあ
海戦兵器や空戦兵器と同じパターンだな。

日本軍の陸戦兵器で「優秀」と言っていいのは擲弾筒だけだと思う。
417名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 22:51:38.03 ID:z0EBGvrQ.net [2/3回]
>>414
うん、そうなんだよね

たださ、質問者は生産量のことを言ってないけどあえて
96式15榴、生産数、多分全部で30門くらい?
95式13t牽引車、これまた多くて40両くらい?

これって、ほとんど秘密兵器だよね
実戦でも中隊規模でしか展開できずに、4門以上同時に使われたことってなかったような
418 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 22:54:17.68 ID:aL0qs2S6.net [1/3回]
>>416
小火器は有坂銃もそうだし、機関銃みたいな自動火器も30年代以降は改良が進んで性能的にも優秀だったといえるんじゃないの?
後軍服とかの個人装備も九八式軍衣とかは同時期のドイツ軍なんかと比べて機能的に優れてたりとか

>>417
九六式一五榴の生産数が二桁とかどこの平行世界からきたんですかねえ・・・
419名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 23:04:06.18 ID:XKvjJJwW.net [3/6回]
>>417
いやあれは一応500門くらいは作ったろ
>九六式15榴
なんか他のと間違えてないか?

>>418
言えるか言えないかって言えば言えないと思う。

ただそれは日本陸軍の頭が固かったからとか古かったからとかではない、ということで。
420 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 23:04:38.65 ID:nwZA7c97.net [1/1回]
優秀かなあ…日本の工作技術だぞ
ゴムタイヤ履いた砲もレアだし
421名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 23:05:50.89 ID:q2xf+Owj.net [3/3回]
>>410-411
別方向から軍事技術の民生応用を考えて
旅客機に最低限の燃料積んで一定高度まで上がり
そこで給油機から目的地までの燃料もらって巡航に移ると
トータルですげぇ燃費稼げるというアイデアが検討されたことがある

まあいろいろ考えるとやめた方がいいね、となったわけだが
422名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 23:06:54.73 ID:PUyGh0dY.net [2/2回]
>>413
ありがとうございます。
砲そのものはやや劣りどうにか追い付く…レベルで
機甲化には失敗気味、他兵器も榴弾砲以外は特に優れた――という感じではなかったのですね。
しかし榴弾砲であれば防衛においては大きく寄与していそうですしこれも後期での防衛の一因には買っていそう…?
ともあれ特別優れていた訳でもなく善戦を果たせたのは兵器の質より地の利、司令官の指揮が大きかったと納得が行きました
改めて後期陸軍の防衛戦は凄かったのだなぁと感じさせられます
423名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 23:12:34.22 ID:aL0qs2S6.net [2/3回]
>>419
日本軍を支えた自動火器である九二式重機も九九式軽機も普通に国内外の研究者や当時の軍人からの評価は高いし・・・
424 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 23:15:41.03 ID:XKvjJJwW.net [4/6回]
>>422
榴弾砲だって別に優れてるわけでもなんでもない。
「これだけは大きく遅れてはいないかも知れない」
ってだけで。

機動砲(自動車で牽引できる砲)化に大きく遅れてた、ってのは実はドイツもそうなんだけどね。
ただドイツはそれでもなんとか自走砲化することに注力したけど、日本の場合は・・・。


事前にある程度のレベルに構築することに成功した陣地に籠もられると、防御側がマスケット銃使ってる
とかいうのでもない限り装備の質でどれだけ優越してても攻撃側には莫大な損害が出ることが避けられない。
究極的に言えば火縄銃しか持ってない相手でも、防護陣地に籠もられてたらこちらがアサルトライフル
持ってようが徹底的に航空攻撃ができようが大きな損害が出ることが避けられない。

日本軍が防御戦闘で米軍相手に健闘したのは戦術の大原則によるもので、装備の質はあまり関係ないかな。
425 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 23:20:08.00 ID:cQhzIXV7.net [2/2回]
>>423
九九式軽機の働きに惚れ込んだから六四式小銃開発の際に「全歩兵に九九式軽機を」ってコンセプトが盛り込まれているからね

尚九九式軽機の直接の子孫は「言うこと機関銃」「ないほうがマシンガン」などと言われる欠陥品だけど
426名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 23:24:00.66 ID:XKvjJJwW.net [5/6回]
>>423
それは単に「日本軍の行なった戦いに性能が合致していた」ってだけだと思う。

もっとも、これは日本に限らず全てにおいて言えることではあるんだけど。
仮に日本軍がMG34や42を装備してたら(マトモに量産できないだろうけどね)、あれらは
「発射速度が早すぎる、弾を無駄遣いする銃」でしかなかっただろうし。
逆にドイツが零戦使っても「航続距離が長いだけの欠陥機」と評価しただけだろう。

なので兵器の優秀性をその使用者を離れて評価してもあまり意味はないってのはある。
427 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 23:26:37.44 ID:aL0qs2S6.net [3/3回]
>>426
九二式はともかく九九式は構成もカタログスペックもZB26やブレンと似たようなもんだしそんな特殊ってわけでも
428 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 23:28:34.69 ID:XKvjJJwW.net [6/6回]
だから結局これ
https://dec.2chan.net/69/src/1516364805138.jpg
が心理だよなっていう。
429 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 23:35:46.50 ID:z0EBGvrQ.net [3/3回]
>>419
すまん、96式15加濃の間違い
430 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/25(水) 23:51:23.62 ID:8aDXTLzD.net [1/1回]
>>421
横から失礼
どこらへんがネックになったの?
431名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 02:50:17.32 ID:FneiOZc/.net [1/1回]
中国軍は駆逐艦やフリゲートなど雨後の筍のごとく大量就役させてますが、人員も大量に増えているのですか?
それともどちらかというと、もともと人はそれなりにいて、増えたのも増えたけど経済が良くなったから中途半端に古い船ですら最新の船で置き換えちゃおうってことですか?
また、どちらにせよ人員が一度に増えると教育が追い付かないと思いますがそこは問題になってないのでしょうか?
432 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 04:03:36.80 ID:vFJkL+Rs.net [1/3回]
>>431
中国海軍は近年になって9,000t級の大型練習艦を就役させるなど、専門の練習艦だけで3隻体制になってるなど、
人員の教育訓練体制も積極的に拡大中だよ。

正面戦力だけに目が行きがちだけど補給艦とか支援艦艇の類も地味に整備を進めてて、割と本気で
「単にフネが多いだけの沿岸海軍から外洋海軍」
への脱却を図ってる。
433 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 05:13:37.89 ID:pc/juUlr.net [1/2回]
>>411
こんな馬鹿質問に長文回答ご苦労様
434名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/26(木) 06:45:19.49 ID:/dsRvtrF.net [1/1回]
横須賀のAPL-40について調べているのですが

・ベネワ級なる艦級について記述のある書籍資料はありませんでしょうか
・またベトナム戦におけるブラウンウォーターネイビーの活動についてまとめた書籍資料はありますでしょうか

お手数ですがよろしくお願いします
435名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 07:19:43.87 ID:pc/juUlr.net [2/2回]
中国に監視報告書を提出するのに必要なんだよね?!
436 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 09:21:36.49 ID:jteGdzYX.net [1/1回]
陸軍の通称"マ弾"ですが
アジ歴を覗いていると他の"マ"シリーズの兄弟が居るようですがマの通し番号は炸裂弾(HEoHEI)で統一されているのでしょうか?
437名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 10:18:27.08 ID:RNsysrjg.net [1/1回]
アメリカってなぜ戦後すぐの日本に飛行機のライセンス生産を認めてくれたのですか?
主力戦闘機から練習機、観測機などほとんど全てといって良いほど日本がやりたいと言ったらライセンス生産させてくれますよね
観測機とかならまだしもジェット戦闘機までライセンス生産させてくれるなんて、普通なら当時の日本に品質も保証できるか怪しいし、元敵国の国力向上につながるから渋ると思うのですが
438名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 10:20:04.86 ID:1blyuhlA.net [1/1回]
膝立ちの姿勢で小銃を発射すると
後ろにひっくり返ったりしませんか ?
439system [sage] 投稿日:2018/04/26(木) 10:38:56.12 ID:aZBWk+Ye.net [1/3回]
>>438
そりゃ悪い姿勢、不安定な足場、超反動のでかい銃、超軽い射手などの要素があればひっくり返ることもあるでしょう。
440 : system [sage] 投稿日:2018/04/26(木) 10:40:25.55 ID:aZBWk+Ye.net [2/3回]
慎重に構えて撃ってもひっくり返る時はひっくり返るしね
ttps://www.youtube.com/watch?v=6YWqkX8ZLDI
441 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 11:10:24.81 ID:vQkzfGtC.net [1/1回]
>>439
thx
やはりひっくり返るんですね
442 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/26(木) 11:34:29.49 ID:QtWy3QBu.net [1/2回]
>>435
ネトウヨのチュウゴクガーは飽きたwww
443 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/26(木) 12:19:50.06 ID:QtWy3QBu.net [2/2回]
清谷信一さんがリツイート
藤原直哉
@naoyafujiwara
4月22日
ドイツ最大の公共放送局ZDF、シリアの化学兵器攻撃はほぼまちがいなく偽装だと放送

質問だけどシリアが化学兵器を使ったってゆう客観的な証拠は何だよ?
444 : 名無し三等兵[hage] 投稿日:2018/04/26(木) 12:45:39.53 ID:sQxSLnKW.net [1/2回]
アカの「ネトウヨガー」は見飽きたとな
445 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 12:48:01.80 ID:TysTO/oW.net [1/2回]
前もその質問してなかったか?
446 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 13:09:15.69 ID:dqPwuxXI.net [1/1回]
キヨタニが使ってないって言ってるなら
間違いなく使ってるわ
447 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 13:25:34.21 ID:38Uidxas.net [1/6回]
>>434
https://en.wikipedia.org/wiki/USS_Benewah_(APB-35)
448 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 14:03:42.29 ID:vFJkL+Rs.net [2/3回]
>>437
1つには冷戦勃発で日本が最前線になったから。
2つ目はその最前線基地である程度の技術を保持してくれないと修理が必要になった時困るから。
3つ目はお得なライセンス生産の方がいいですよって言っておかないと勝手に国産機を作り出すから。

つまり、独立国としての復帰やそれに伴う産業制約の撤廃って事情が絡んでる。
飛行機はそれで止められたが、日本で使うのにちょうどいいのが無かった自動車がどうなったかを見るとわかる。
449 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/26(木) 14:31:53.49 ID:stKV2d5C.net [1/2回]
客観証拠も無しにシリア空爆したのか
米帝もそれ支持するアメポチもマジ糞だな
450 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 14:39:32.20 ID:Oei//ELL.net [1/1回]
>>409
当時の日本は基本的に軍事関係に限らず、工業製品全般に関して概念や
設計等の技術的項目に関してはようやく欧米先進国に追いつきつつあったけど
いかん高度な冶金技術や工作精度・大量生産等の技術よりのノウハウ的なもの
取得がまだできなくて足踏みしてた、図面は引けるけど作れないもしくは作れても
所定の性能がでないとか使い物にならない状態だったからなあ
451名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 14:40:13.60 ID:3KCgPADt.net [1/1回]
そもそも民間人虐殺している時点でアサド政権はアウトだからな
国内問題だからなんて言い訳は通じないレベル
452 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 15:22:02.47 ID:sQxSLnKW.net [2/2回]
仏蘭西革命
露西亜革命に始まって
大粛清とか
通州事件とか
文化大革命とか
天安門事件とか
クメールルージュとか
アカの虐殺は桁が違うからね
453名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/26(木) 15:54:16.36 ID:rga7F8An.net [1/1回]
>>437
>アメリカってなぜ戦後すぐの日本に飛行機のライセンス生産を認めてくれたのですか?
講和条約締結後だから、それほどすぐでも

>観測機とかならまだしもジェット戦闘機までライセンス生産させてくれるなんて
ジェット戦闘機といってもすでに旧式機

>元敵国の国力向上につながるから渋ると思うのですが
東西冷戦下では同盟国、ドイツやイタリアもそう。この辺はイマドキの若い人にはわからない感覚か?
454名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/26(木) 16:31:01.55 ID:stKV2d5C.net [2/2回]
>>451
じゃあ日本も爆撃されても問題ないよなぁwww
455 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 16:34:02.61 ID:oz5+JeC+.net [1/2回]
>>453
あんた何歳?
456名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/26(木) 16:45:02.34 ID:OoMSV575.net [1/1回]
米軍ってしばしば違う武器なのに名前が同じものがありますが困らないんでしょうか?

例えばM1っていう名前のついた戦車とか鉄砲とかありますが
内部ではどうやって区別してるんえすか?
457 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 17:10:23.52 ID:TysTO/oW.net [2/2回]
>>454
>>451
>じゃあ日本も爆撃されても問題ないよなぁwww
って何が『じゃあ』なんだ? どこに掛かってる??

日本語の読み書きすら満足に出来ないなら、質問スレで答えてるんじゃないよ。
458 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 17:11:46.64 ID:38Uidxas.net [2/6回]
>>456
必要ならMBTなりRifleなりの表記をつけるので問題ない
459名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 17:28:01.18 ID:p/3OTU14.net [1/2回]
>>456
実際ややこしいので、第二次大戦途中から被らないようになったが
460 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 17:30:02.38 ID:p/3OTU14.net [2/2回]
>>454
今現在、日本軍が民間人を虐殺している異世界にお住みですか
461 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 17:30:51.12 ID:vFJkL+Rs.net [3/3回]
>>456
>>458に補足すると、日本でも「九七式」だの「零式」だのがいっぱいあって英語では全部Type97とかType ZEROとかだが、
その下に戦闘機だの重爆撃機だの艦上戦闘機だの弾だの何かつくから問題無いのと一緒。
462 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 17:32:08.94 ID:aZBWk+Ye.net [3/3回]
>>459
そうか?
463 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 18:54:28.24 ID:55Mw+UsA.net [1/2回]
例えばM4軽戦車はM4中戦車と被らないようにM5軽戦車になったし、T1重戦車はM1重戦車にならず、M6重戦車になっている
464 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 18:54:31.69 ID:1gDsJAaF.net [1/2回]
M4軽戦車とM4中戦車がだぶりそうになったんで軽戦車をM5にしたのとか
465 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 18:55:03.76 ID:1gDsJAaF.net [2/2回]
だぶったwww 
466名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/26(木) 19:27:19.65 ID:tJwIn9Mc.net [1/1回]
質問なのですが分隊支援火器で有名なminimiですがstanagマガジンが使用できるメリット
と言うのはどう言ったものがあるのでしょうか?
個人的には部品点数や作動部品が増えて信頼性低下につながると思うのですが如何でしょうか?
宜しくお願いします
467 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 19:51:17.91 ID:38Uidxas.net [3/6回]
>>466
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%9F%E8%BB%BD%E6%A9%9F%E9%96%A2%E9%8A%83#%E7%89%B9%E5%BE%B4
NATO加盟国を含み広く採用されているSTANAG マガジンを装填しての射撃が可能となっている。
切り替えの際に特別な操作は不要で、弾倉を装填するだけで使用できる。
ただし、装弾不良が起こりやすいため、多くの国では弾帯が不足した際の緊急対処としてのみ、これを行わせている。
468名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 20:04:28.79 ID:9ijTZgUB.net [1/2回]
V-1飛行爆弾はなぜ夜間の攻撃にしなかったんですか
誘導に光学装置は使ってなかったし単座戦闘機の迎撃は難しくなると思うんですが
469名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 20:26:22.49 ID:38Uidxas.net [4/6回]
>>468
https://en.wikipedia.org/wiki/V-1_flying_bomb#Countermeasures_in_England
夜間にも発射されてイギリスの夜間戦闘機が迎撃してたりするけど
もっとも英本土攻撃が始まったのは一番日の長い1944年の6月からだから夜とは言っても真っ暗にはならない時期だが
470名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 20:47:17.58 ID:5icUcVbZ.net [1/2回]
>>466
ベルトリンク式の機関銃は、どれだけ弾があってもリンク繋げて弾も入れて弾帯を作らないと使えない。

普通は後方の整備部隊が専用の道具使って作るけど、手で一つ一つ繋げて弾を入れることでも作れる。
でも戦闘中にそんなことやってられないし、人が手で作った弾帯は不揃いになるから装弾不良が起きやすくなる(というか、確実に起きる)。

なので、分隊支援火器という性格上そう大量に弾薬を持ち歩かない状況で、戦闘中に弾帯切れたらどうする?
と考えると、「他の兵士の使ってるアサルトライフルの弾倉がそのまんま使える」というのは大いにメリットが有る。
多少銃の構造が複雑になっても。
471 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 20:50:19.99 ID:9ijTZgUB.net [2/2回]
>>469
ありがとうございます
472名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 20:52:31.61 ID:oz5+JeC+.net [2/2回]
>>470
そもそも持ち歩けば良いのでは
体に巻き付けるとか
473 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 20:56:48.99 ID:NSGaN7KB.net [1/1回]
>>472
ベルトリンクをそうやって持ち運ぶとこれまたジャムが発生しやすくなる。
474名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 21:02:21.33 ID:lgOVrYX2.net [1/1回]
ブルーインパルスジュニアとかの乗り物のパイロットって本職のパイロットが乗ってるのか、はてはその他の基地隊員が乗ってるのかどちらですか?
475名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 21:03:22.96 ID:5icUcVbZ.net [2/2回]
>>472
弾帯を体に巻き付けるのは故障(装弾不良)の原因になる(どうしても汚れるし痛むから)のでアメリカ軍初め大概の軍隊では禁止されてる。
でも実際は結構やっていたようだけど。

仮に全く汚れも傷みもしないとしても、弾帯は結構な重量があるので、身に着けたら動きが鈍くなるし披露も増す。
「そうするしかない」って時以外にやるのは望ましくはない。

分隊支援火器は普通は弾倉式で、通常型の自動小銃よりちょっと装弾数が多い(オリジナルが20発標準なら30発とか)のを使うものだったけど、
やっぱり装弾数の少なさが問題にされたので、MINIMIの開発にあたってはいろいろ考えられた結果あの二重装弾方式になった。
でも現実には弾倉使って撃つことは殆ど無いようだ。

なお開発元のセールストークには「空挺部隊で使用する時には弾倉式にすればコンパクトになります」とある。
どの程度本気なのかは不明だけど、そういう使い方してるのはあまり見ない。
476 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 21:07:07.84 ID:38Uidxas.net [5/6回]
>>474
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%8B%E3%82%A2
当初は自発的な隊員有志の同好会活動として扱われており[5]、使用車両も廃車になったバイクを集めたものであった[2]が、数年後には正式なクラブ活動として認められ[5]、使用する車両についても新車が導入されるようになった[2]。
また、1994年(平成6年)10月8日の岐阜基地航空祭をはじめとして、他の基地でおこなわれるイベントにも参加するようになった[3]。
ただし、正式な部隊ではなくクラブ活動であることから、他基地へ展開する場合の機体や人員の移動には他の部隊から支援が必要になる
477名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 21:29:55.29 ID:EyAels+G.net [1/1回]
>>475
旧東側諸国では未だにRPKが主役を張ってますが、分隊支援火器をベルト化したことで得られる一番のメリットってなんなんでしょう?
それは弾薬の融通性を阻害したり、ベルトの汚れなどによる信頼性の低下などのデメリットをうち消せるものなんですか?
478 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 21:30:30.54 ID:55Mw+UsA.net [2/2回]
>>472
乗る船がやられたり動けないため水兵から転属した、ソ連海軍歩兵は弾薬箱不足でそれやってたが、本当は汚れたりして良くない
479 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 21:57:14.21 ID:38Uidxas.net [6/6回]
>>477
ベルト化の最大のメリットは「連続的に射ち続けられること」
ミニミは銃身が迅速に交換できるという長時間射撃に対応した構造になってるし
480 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 22:04:28.21 ID:+kLDvvxy.net [1/1回]
>>475
そっか?
つべか何かで、アフガンあたりで、ひたすらMINIMI撃ちまくる映像があったけど、
バックパックに弾倉ぎっちり詰めてとっかえひっかえ撃ってたような
481 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 22:09:44.95 ID:J+KTOw7c.net [1/1回]
ベルト弾倉使用には基本的に2人必要になる
STANAGやデカ弾倉なら1人で運用出来る
この差が決定的になるシーンが少なくない
482 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 22:22:26.61 ID:GqErf/cr.net [1/1回]
>>477
ベルト給弾の長所はとにもかくにも継続射撃能力
弾幕張って敵の動きを封じるのがマシンガンの本業
RPKのドラムマガジンは75発
ミニミのベルトリンクは長めなら200発
車両や三脚にのせて据え置き運用するならもっと長い弾帯も使える

RPKみたいにアサルトライフル寄りの軽機関銃は確かに扱いは楽だろうけど、銃としての特性が近くなれば当然得意不得意も似てくる。
状況次第では「分隊支援火器に小銃の苦手や欠点を補わせる」という意味が薄まってしまうことにもなりかねないわけ。
483 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/26(木) 22:41:09.42 ID:sgoniwgg.net [1/1回]
>>477
>>479
>>482
ベルト化した意味なくね?っていうのは最近言われるようになった「ミニミ批判」の一つでも挙げられてること

M249の持続発射速度(Sustained rate of fire)と速射時発射速度(Rapid rate of rire)は、汎用機関銃M240の半分、50発/分と100発/分しかなくて、
持続発射速度で撃ったときには10分ごとに銃身交換だけど、速射時発射速度で撃ったときには2~3分で銃身交換せんといかん。
(この火力の低さもモガティッシュなんかで批判されてるけど)

そして突撃破砕射撃のような緊急時でも(教範上は)最初の数分間だけ速射で撃って、後はずっと持続発射速度で撃ちつづける
(予備銃身も無限じゃないんで速射で撃ちつづけると、まだ冷え切らない銃身を使いまわすことになる)

1分間に小銃用マガジン2本分以下の発射速度ならベルト給弾の意味なくね?むしろデメリットの方が目立つよね?
ってM27支持者から言われてたり
484名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 00:18:39.22 ID:Uips2S5k.net [1/1回]
現代の正規空母では艦載機への給油はどのように行っているのですか?
甲板に給油口みたいなのがあるのでしょうか
485名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 00:29:27.46 ID:muNhR5l7.net [1/1回]
透けるビデオカメラは一時期社会現象になったんだよな
あれを使って水泳大会に忍び込んだ連中が検挙されたりしてな

90年代半ばくらいだっけ?
販売してみたら、普通の服が薄い布みたいなレベルで透けるから自主回収したとかいう話だけど、
絶対に、最っ初からわかってただろ?
486 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 01:05:19.18 ID:AKIJJY0N.net [1/3回]
>>484
https://www.tripadvisor.com/LocationPhotoDirectLink-g60750-d531819-i181293260-USS_Midway_Museum-San_Diego_California.html
記念艦になってる空母ミッドウェーの艦載機給油ステーション
http://www.wikiwand.com/en/Aviation_boatswain%27s_mate
ここから紫の上着を着た専門のデッキクルーがホースを引っ張ってきて給油を行う
487 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 01:56:04.01 ID:N9NDhi9l.net [1/3回]
ねこぶそうをみておもったんですがこういう小動物にメカつけて戦わせれば強くないですか?実用化すればいいと思います

        ↓

◆エイプリルフール発表の新玩具「ねこぶそう」が商品化!猫フィギュアにメカ武装プラモデルがセットになって8月発売予定

バンダイは、4月1日のエイプリルフールに発表した新玩具「ねこぶそう」の商品化を発表しました。まさかの本気だった。

写真:本当に発売されちゃいます……!
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/26/miya_180425nekobusou01.jpg

名前の通り「ねこ」に「ぶそう」させた玩具で、約5センチの“猫フィギュア”に段ボールやこたつ型のジャケットを着せて、ジェットやランチャーなどの「ぶそうプラモデル」を装備させることが可能となっています。
8月に発売予定の「ねこぶそう 並盛り」では、猫が「ねこカメラマン」「ねこランチャー」になれるAセット、「ねこマッサージ」「ねこコプター」のBセット、「ねこドローン」「ねこタンク」のCセット、「ねこシールド」「ねこビースト」のDセットの全4種類を用意。
価格は各540円(税込)です。

■写真
並盛りAセット:「ねこランチャー」(「ねこカメラマン」にも武装可能)
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/26/miya_180425nekobusou02.jpg
並盛りAセット:エジプト座りねこ「グレー」とランチャーメカのセット
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/26/miya_180425nekobusou03.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/26/miya_180425nekobusou04.jpg
並盛りBセット:「ねこマッサージ」(「ねこコプター」にも武装可能)
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/26/miya_180425nekobusou05.jpg
並盛りBセット:エジプト座りねこ「シロ」とヘリメカのセット
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/26/miya_180425nekobusou06.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/26/miya_180425nekobusou07.jpg
488 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 01:56:31.31 ID:N9NDhi9l.net [2/3回]
並盛りCセット:「ねこドローン」(「ねこタンク」にも武装可能)
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/26/miya_180425nekobusou08.jpg
並盛りCセット:香箱座りねこ「茶トラ」とタンクメカのセット
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/26/miya_180425nekobusou09.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/26/miya_180425nekobusou10.jpg
並盛りDセット:「ねこシールド」(「ねこビースト」にも武装可能)
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/26/miya_180425nekobusou11.jpg
並盛りDセット:香箱座りねこ「クロ」とジェットメカのセット
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/26/miya_180425nekobusou13.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/26/miya_180425nekobusou12.jpg

猫フィギュアの原型は、ねこ造形作家の森口修さんが担当。また武装デザインはフリーモデラーのフクダカズヤさんが担当と、それぞれ得意とする方が手掛けることで両方のクオリティーを高めています。
なお同時期には、一箱ですべての武装がそろうセット「ねこぶそう てんこ盛り」(※猫フィギュアは1種類)も1499円(税込)で発売。
5月10日から開催される「第57回 静岡ホビーショー」ではあらためて発表・展示も行われる予定です。

ねこフィギュア「グレー」「シロ」
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/26/miya_180425nekobusou14.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/26/miya_180425nekobusou15.jpg
「クロ」「茶トラ」
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/26/miya_180425nekobusou16.jpg
http://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/26/miya_180425nekobusou17.jpg

ねとらぼ 2018年04月26日 13時53分
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/26/news096.html
489名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 02:47:04.16 ID:KMLWu5P6.net [1/3回]
機関銃手が死んだ場合、どうするんでしょうか?
誰かが機関銃を拾ってかわりを努めるんでしょうか?
それともそのまま機関銃手はなしで戦う?
490 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 05:31:38.43 ID:lYfXpFsi.net [1/1回]
>>489
前者
491名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 06:20:30.48 ID:xuZbReLc.net [1/1回]
戦闘機ってエンジン止めたら必ず再始動するには電気車とかで電気必要なんですか?
たとえば設備なにもない砂だけの滑走路に着陸して離陸するには
エンジンをとめずアイドリングみたいにしとかないとだめなんですか?
492 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 08:17:31.94 ID:kYbtPCmU.net [1/1回]
>>491
戦闘機によるが、最近は内蔵補助動力(APU)をバッテリーで駆動して
APUからメインエンジンを起動できるものが多い

昔でも火薬カートリッジで起動できるものも少なくなかった
493名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 08:27:55.89 ID:N9NDhi9l.net [3/3回]
来年の大河ドラマは明智光秀らしいっすね

疑問なんですけどなんで光秀さんの部下さんたちって
「敵は本能寺にあり!」とか言われてよっしゃー!となったんでしょう
普通に考えたら武田も滅ぼし行け行けの織田信長さんに逆らったらやばくないすか
まあ万一勝てたとしてもその後豊臣秀吉とか他色々にぬっ殺されるってわかってるじゃないすか
494 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 08:55:05.40 ID:B4AQ8uFB.net [1/2回]
ミニスカの正規の軍服って存在する(した)のですか ?
495 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 09:32:22.88 ID:PIJTWg18.net [1/1回]
>>493
「万一勝てたとしてもその後豊臣秀吉とか他色々にぬっ殺されるってわかってる」

それは結果を知ってる後世から見た後知恵の視点
当時の光秀の視点からすると
羽柴秀吉は毛利と交戦中で動けず
柴田勝家は上杉と交戦中で動けず
滝川一益は北条と交戦中で動けず
徳川家康は兵を率いずに堺で茶会中

コイツらが態勢を整えて攻めてくるまでに
畿内一円を制覇してしまえる計算だった
496名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 09:33:38.06 ID:BkiriQwC.net [1/1回]
>>493
日本史板でどうぞ
>>494
アニメはともかく現実には無い
サイドスカートが上部転輪しかサポートしてない例ならあるが。
497 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 09:34:15.50 ID:YAgawUHt.net [1/1回]
まあ、自衛隊は軍隊じゃなけどさ
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/005/545/51/N000/000/000/119513127102116109113.jpg
498名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 10:26:05.52 ID:/HidloS2.net [1/1回]
ウィキとか見たんですけど、さっぱりわからなくて
F-35の開発が遅れた理由を素人にもわかりやすくざっくりおしえてください。
499 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 11:12:23.94 ID:9vl3qBFm.net [1/3回]
>>498
技術的に難しい点が多いのと、対テロ戦争のせいで戦費がかさんで開発予算がしわ寄せ喰ったから。
500名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 11:25:32.17 ID:pkd6uePk.net [1/1回]
Su-57ってNATOコード割り当てられてませんけど、
正式名称ちゃんと分かるからもう新規に割り当てたりしないんでしょうか?
割り当てられないなら今後はパイロットの会話なんかはNATOコードと正式名入り混じりみたいになるのか、
NATOコード自体もう必要ないということで正式名に矯正して覚えさせられたりしてるのでしょうか?
501 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 11:53:52.78 ID:Lz06g/Su.net [1/4回]
>>498
それまでなかったものを作るので
思ったより大変だったり思わぬトラブルが出たりした

ソフトウェアの役割が非常に大きく
その開発が思ったより(ry


あと米の軍事開発はどれも遅延と予算超過が目立っており
そもそもの計画立案、予算設定体制自体に問題があると言われている

既存の767に給油機能付けるだけ、それも日本の空自用に一度やってるから
その応用で簡単そうに見える米給油機置き換え計画もベタ遅れしてるじゃろ
こっちは固定価格契約なんでボーイングが損してるだけだが(今のところは
502名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 12:36:23.01 ID:FZyf7HGK.net [1/1回]
>>498
大体海兵隊のせい
スーパーホーネットF/A-18EとFを配備しなかったせい

海兵隊はハリアーやレガシーホーネットの更新をするためにF-35を早期に取得する必要があった
海軍では全てではないがレガシーホーネットからスーパーホーネットへの更新が行われて
世代交代が進んでたが海兵隊の第一線機は生産終了した古い機体ばかりということになった

このへんはCH-46の更新と似てて
ともかくも技術的に一番難しいB型を最優先で実戦に投入できるように開発がすすめられて
時間がかかかり装備される最大の数となるA型が後回しとされて
延滞した開発のように見えてた
503 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 13:13:38.13 ID:Lz06g/Su.net [2/4回]
>>500
NATOコードってか、NATO reporting nameな

まだ廃止されたわけじゃないからこれから付くんだろ
504名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 13:40:27.48 ID:O9Gf9eG5.net [1/1回]
アメリカ軍や自衛隊も禁煙や分煙化がすすんできているのですか?
505 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 13:44:42.46 ID:Lz06g/Su.net [3/4回]
>>504
ググればすぐ出るからこれからまず自分でな
ttps://en.wikipedia.org/wiki/Smoking_in_the_United_States_military
506 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 16:08:29.64 ID:KxrPvXja.net [1/19回]
>>409名無し三等兵2018/04/25(水) 20:54:12.30ID:PUyGh0dY>>413>>416>>450
>太平洋戦争時、陸軍は予算を航空機開発に多めに割き、戦車は疎かになったと聞きますが、
>他陸上兵器(速射砲や臼砲など)の発展、技術に関しては他の列強と比べ水準はどうだったのでしょうか?
>弾に関しては資源的事情もあったため考慮はせず、としていただければと思います
>…というのも虎頭要塞や占守島の戦い、硫黄島の戦いと万歳突撃をしなかった戦いにおいては連合国相手にかな>り善戦をしていますよね
>当然いずれも指揮官が極めて優秀であったのは間違いありません
>それに加え地の利(いずれも防戦)があったのが大きかったのか、兵器に関しても優秀であったのかと気になった>次第です
507 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 16:09:35.12 ID:KxrPvXja.net [2/19回]
>>416名無し三等兵2018/04/25(水) 22:42:20.68ID:XKvjJJwW>>418
>>409
>陸戦兵器も基本的な基礎技術が劣ってるのでどうにもなっていない。
>ただ、よく言われてるのとは違い、発想が極端に遅れてたとかそういうことではなく、
>諸般の事情で何を発想しようが「やりたいけどできない」の壁にぶち当たるので、
>結局「創意と工夫と精神力でなんとかしよう」になって破綻する、という、まあ
>海戦兵器や空戦兵器と同じパターンだな。

>日本軍の陸戦兵器で「優秀」と言っていいのは擲弾筒だけだと思う。
508 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 16:11:31.61 ID:KxrPvXja.net [3/19回]
>ウエストポイント、アメリカ陸軍士官学校の博物館に、八九式重擲弾筒が展示されていました。
>これは、アメリカ陸軍が同兵器を高く評価していた証拠と、霞ヶ浦の住人は想像します。

沖縄戦のコーナーでした。
509 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 16:13:01.31 ID:KxrPvXja.net [4/19回]
>>688 :霞ヶ浦の住人 ◆dYpvc.NkX6 :2013/01/20(日) 09:40:00.60 ID:WY+MEiQq
>説明

>第二次世界大戦中、アメリカ軍の「一般の歩兵」は、鹵獲した日本軍の八九式重擲弾筒を使い>ました。
>「捕獲した擲弾筒を解説した1944年後期に書かれたマニュアル」も存在します。
>「敵の武器の操作を訓練する」のは普通のことです。

>なお、

>ウエストポイント、アメリカ陸軍士官学校の博物館に、八九式重擲弾筒が展示されていました。
>これは、アメリカ陸軍が同兵器を高く評価していた証拠と、霞ヶ浦の住人は想像します。

>「米軍兵士の間では、鹵獲した擲弾筒をニー・モーター(膝撃ち迫撃砲)と呼んだ[1]。
>これは湾曲した台座が太腿にぴったり合ったことから、片膝を立てた姿勢で腿の上に乗せて発>射する物と勘違いし、
>実際に行った者が反動で怪我をしたという逸話が残っている[1]。
>この誤った姿勢で擲弾筒を構える米軍兵士の記念写真は実在し[1]、また
>捕獲した擲弾筒を解説した1944年後期に書かれたマニュアルには、「本兵器は決して大腿部に>あてがって使用してはならない」と明記されていた。」

>下記、ウィキペディアの八九式重擲弾筒を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E4%B9%9D%E5%BC%8F%E9%87%8D%E6%93%B2%E5%BC
510 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 16:18:05.98 ID:KxrPvXja.net [5/19回]
>>397名無し三等兵2018/04/25(水) 14:41:19.00ID:cQhzIXV7>>401
>双方NGですっきり
>何が楽しくて毎日やるんだろなあ

>>401名無し三等兵2018/04/25(水) 17:33:46.61ID:dxLUmLiy

>>397

>ジャングルにバナナが無い

>なんてゆーよっぽどの低学歴でも言わないバカ発言に何も反論できないオツム空っぽのバカウヨくん乙www

>>402名無し三等兵2018/04/25(水) 17:59:46.66ID:dxLUmLiy
>はっきり言ってデマを放置してる奴は同罪なんだよ
511 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 16:19:59.52 ID:KxrPvXja.net [6/19回]
「ジャングルにバナナが無い」!
512 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 16:20:57.62 ID:KxrPvXja.net [7/19回]
>水木しげるをウソツキ呼ばわり

>とかすげーなこいつw

>「ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない」。

>『水木しげるのラバウル戦記』水木しげる 79ページ
513 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 16:22:50.09 ID:KxrPvXja.net [8/19回]
>>589名無し三等兵2018/04/10(火) 18:37:59.81ID:sIlvenjm
>『水木しげるのラバウル戦記』水木しげる

>「日曜日になると、毎日出かけてゆきパウルという土人と友達になる。
>彼はぼくに

>バナナ

>をくれたり、パンの実をくれたりするので、ぼくは煙草を一箱やった」。 44ページ

>「ハパイヤは勝手に生えて大きくなり『食べてくれ』といわんばかりに実をならす。
>誠に便利な果物だ。
>ぼくは使役に出て作業中でも、土人たちに出会うと煙草で果物とコーカンした」。49ページ。
514 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 16:24:10.55 ID:KxrPvXja.net [9/19回]
>ジャングルにバナナが有るというのは、貴殿と日本軍の馬鹿参謀の空想なのです

>「ミュージカル『南太平洋』(1949年初演。多くの魅力的な楽曲からなる娯楽作品)など見て、
>人々は『バナナを好きなだけ木からもぎ取れる』未開の楽園を連想し、
>真実をあいまいにしたまま今日まできてしまったのだ」

>『バナナの歴史』ローナ・ピアッティー・ファーネル 8ページ
515 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 16:27:16.51 ID:KxrPvXja.net [10/19回]
>>386名無し三等兵2018/04/25(水) 13:39:59.01ID:WzUZ22QX
>>282名無し三等兵2018/04/23(月) 15:45:31.12ID:W/987pjC
>>772名無し三等兵2018/04/13(金) 14:44:31.53ID:y4UYLwm5
>>585名無し三等兵2018/04/10(火) 18:33:42.20ID:sIlvenjm
>>246名無し三等兵2018/04/04(水) 14:31:34.52ID:PKHrlzol
>>182名無し三等兵2018/04/02(月) 15:56:13.71ID:2b1XN94v
>ジャングルにバナナが有るというのは、貴殿と日本軍の馬鹿参謀の空想なのです

>水木しげるをウソツキ呼ばわり

>とかすげーなこいつw

>>183名無し三等兵2018/04/02(月) 16:00:26.59ID:2b1XN94v
まー水木しげるは反戦平和主義者だからネトウヨ、カタログミリオタにとっちゃ無視したい存在なんだろなぁwww

>>184名無し三等兵2018/04/02(月) 16:07:13.92ID:r/cyzPEO
>一兵卒の戦争観としてはあんなものだし
>クリエイターとしてのセンスも最高レベルだけどね
>戦記漫画とかも沢山描いてらっしゃったし
>中にはアカを批判する内容もあっただろうさね

>「水木しげるをウソツキ呼ばわり」し無い!

>「ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない」。

>『水木しげるのラバウル戦記』水木しげる 79ページ

>「ミュージカル『南太平洋』(1949年初演。多くの魅力的な楽曲からなる娯楽作品)など見て、
>人々は『バナナを好きなだけ木からもぎ取れる』未開の楽園を連想し、
>真実をあいまいにしたまま今日まできてしまったのだ」

>『バナナの歴史』ローナ・ピアッティー・ファーネル 8ページ
516 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 16:28:22.76 ID:KxrPvXja.net [11/19回]
>>386名無し三等兵2018/04/25(水) 13:39:59.01ID:WzUZ22QX
>>282名無し三等兵2018/04/23(月) 15:45:31.12ID:W/987pjC
>>772名無し三等兵2018/04/13(金) 14:44:31.53ID:y4UYLwm5
>>585名無し三等兵2018/04/10(火) 18:33:42.20ID:sIlvenjm
>>246名無し三等兵2018/04/04(水) 14:31:34.52ID:PKHrlzol
>>182名無し三等兵2018/04/02(月) 15:56:13.71ID:2b1XN94v
>ジャングルにバナナが有るというのは、貴殿と日本軍の馬鹿参謀の空想なのです

>水木しげるをウソツキ呼ばわり

>とかすげーなこいつw

>>183名無し三等兵2018/04/02(月) 16:00:26.59ID:2b1XN94v
まー水木しげるは反戦平和主義者だからネトウヨ、カタログミリオタにとっちゃ無視したい存在なんだろなぁwww

>>184名無し三等兵2018/04/02(月) 16:07:13.92ID:r/cyzPEO
>一兵卒の戦争観としてはあんなものだし
>クリエイターとしてのセンスも最高レベルだけどね
>戦記漫画とかも沢山描いてらっしゃったし
>中にはアカを批判する内容もあっただろうさね

>「水木しげるをウソツキ呼ばわり」し無い!

>「ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない」。

>『水木しげるのラバウル戦記』水木しげる 79ページ

>「ミュージカル『南太平洋』(1949年初演。多くの魅力的な楽曲からなる娯楽作品)など見て、
>人々は『バナナを好きなだけ木からもぎ取れる』未開の楽園を連想し、
>真実をあいまいにしたまま今日まできてしまったのだ」

>『バナナの歴史』ローナ・ピアッティー・ファーネル 8ページ
517 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 16:29:25.10 ID:KxrPvXja.net [12/19回]
>>387名無し三等兵2018/04/25(水) 13:41:17.00ID:WzUZ22QX
>>283名無し三等兵2018/04/23(月) 15:46:56.00ID:W/987pjC
>>773名無し三等兵2018/04/13(金) 14:45:25.18ID:y4UYLwm5
>>605名無し三等兵2018/04/10(火) 19:31:45.63ID:2+kcYkXA
>ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない

>これ書いたのはお前で水木じゃないじゃん
>お前が勝手に水木はこう書いたって勘違いしただけじゃん
>自分の書いた過去ログ見ろよwwww
>ネトウヨは水木の文章まで捏造すんのかよwwwwwwwwwwwwwwww
518 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 16:30:37.57 ID:KxrPvXja.net [13/19回]
>>388名無し三等兵2018/04/25(水) 13:43:08.18ID:WzUZ22QX
>>284名無し三等兵2018/04/23(月) 15:48:02.09ID:W/987pjC
>>774名無し三等兵2018/04/13(金) 14:46:14.87ID:y4UYLwm5
>水木しげるをウソツキ呼ばわり

>とかすげーなこいつw

>お前が原本を読め!
519 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 16:31:32.82 ID:KxrPvXja.net [14/19回]
>>389名無し三等兵2018/04/25(水) 13:44:16.69ID:WzUZ22QX
>>285名無し三等兵2018/04/23(月) 15:49:33.95ID:W/987pjC
>>781名無し三等兵2018/04/13(金) 15:29:30.76ID:g4v1sKjI
>>772-774
>どんだけコピペしたってお前が水木しげるが書いてもないこと捏造してジャングルにバナナは生えないって言いきったこと>は消えねーよwww

>お前が原本を読め!

>「ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない」。

>『水木しげるのラバウル戦記』水木しげる 79ページ
520 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 16:33:21.91 ID:KxrPvXja.net [15/19回]
>>390名無し三等兵2018/04/25(水) 13:47:28.14ID:WzUZ22QX>>278
>>295名無し三等兵2018/04/23(月) 17:32:33.96ID:6/5ciHfN
>「ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない」。
>『水木しげるのラバウル戦記』水木しげる 79ページ

>水木しげるが書いても無い事でっちあげるとかネトウヨって怖えーなぁwww
521 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 16:35:08.36 ID:KxrPvXja.net [16/19回]
>>391名無し三等兵2018/04/25(水) 13:49:21.29ID:WzUZ22QX
「水木しげるが書い」た「事でっちあげ」「とかネトウヨって怖えーなぁwww」!
522 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 16:37:02.13 ID:KxrPvXja.net [17/19回]
>>392名無し三等兵2018/04/25(水) 14:09:18.27ID:dxLUmLiy
>ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない
なんて79ページにはそんなこと書いてないけど?
というかどこにもそんなこと書いてないけど?

>ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない
ってのは「お前」が、「ぐぐった断片情報を間違えて繋ぎ合わせて出来上がった」「お前による創作文」なわけ

そんんくらいのこともわかんないからネトウヨはバカだゴミだって言われんだよwww 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)
523 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 16:38:45.01 ID:KxrPvXja.net [18/19回]
>>393名無し三等兵2018/04/25(水) 14:15:15.43ID:WzUZ22QX
>>392名無し三等兵2018/04/25(水) 14:09:18.27ID:dxLUmLiy
>ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない
>なんて

>>79ページにはそんなこと書いてないけど?

>というかどこにもそんなこと書いてないけど?
>ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない
>ってのは「お前」が、「ぐぐった断片情報を間違えて繋ぎ合わせて出来上がった」「お前による創作文」なわけ
>そんんくらいのこともわかんないからネトウヨはバカだゴミだって言われんだよwww 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)
524 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 16:43:50.48 ID:KxrPvXja.net [19/19回]
>>394名無し三等兵2018/04/25(水) 14:17:05.73ID:WzUZ22QX>>398
>「79ページには」「書いて」有る「けど?」!
525 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 17:05:54.64 ID:pRHpX9Ap.net [1/1回]
>>502
レガシーホーネットからスパホじゃなくて、トムキャットからスパホなんだけど…

そしてハリアーの更新はスパホではできない
これは軽空母しか持たないほかの国はなおさら

結局3フレーム同時開発するって問題と、ラプターの廉価版の予定が調達減少と打ちきり(ついでに海軍版もキャンセル)ゆえにより期待に求められる性能も上がったって事かな?
526 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 17:45:36.61 ID:nKNNcfxt.net [1/1回]
創価学会と警察、在日マフィアによる集団ストーカーの証拠動画
(警察車両ナンバー入り)
https://www.youtube.com/watch?v=gTOBN1AkSz0
https://www.youtube.com/watch?v=bbPcpPwO3ug
https://www.youtube.com/watch?v=de1jeSPGGNo

怖ろしくてお漏らししそう´・ω・`
527名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 17:54:28.26 ID:o6rDm9vR.net [1/1回]
海兵隊航空機の空母派遣って何の義理でやってるんですか?海兵隊にメリットあるのですか?
528 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 18:13:21.67 ID:AKIJJY0N.net [2/3回]
>>527
主要な任務は海兵隊の揚陸作戦を支援するために地上の目標を攻撃すること
それを可能にするために敵の航空機を排除する制空任務も行う
529 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 18:19:01.27 ID:Lz06g/Su.net [4/4回]
海兵隊の地上支援要請に直ちに応える海兵隊航空機と順番待ちさせる空軍航空機の違いだ罠
530 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 18:58:08.33 ID:B4AQ8uFB.net [2/2回]
>>496
>>497
ありがと
531名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 19:12:03.39 ID:e1u8DFGD.net [1/1回]
 人民解放軍について質問です。
 自力更生(自活?)の方法として、兵営に四つ(畑、鶏舎、養魚とか)、余裕が出てきたら八つ、というのをやっていたと思ったのですが、ご存知のかたいらっしゃいますか?
 具体的な八つの事業を教えてください。
 よろしくおねがいします。
532名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 19:44:00.28 ID:cCV95LMM.net [1/2回]
>>531
今でもやってるかは知らんが、1980年代には人民解放軍の各部隊が独立採算制で事業を行ったりしてた。
ある部隊ではTVの生産を手がけたが、経営がうまくいかずに頓挫したりとか。
農業に限らずいろいろ商売してたのよ。
533名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 20:41:41.72 ID:Yjvz8hzB.net [1/1回]
先進国陸軍の現代の編成(火力、機動力含む)とドクトリンを一から学べる本でおすすめありませんか
534名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 21:12:41.66 ID:peuN4WLk.net [1/3回]
八九式中戦車や九七式中戦車は投入時期はともかく開発自機は他国に引けを取らず…と聞いたため
他国の同世代を調べたのですが本当に当時はわりと水準が高かったのだと感じました

そこで疑問に思ったのですが、
当時は世界水準並みの戦車を用意、配備出来ていたのになぜ太平洋戦争時には大きすぎる遅れをとったのでしょうか?
よく優先順位が低かったと聞きますしそれはそれで分かるのですが、それなら戦間期はなぜ他国水準並みの戦車を用意出来たのでしょう?
戦間期においては戦車開発の優先順位は高く力を入れていたのでしょうか?
535名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 21:34:08.61 ID:bAChVaRl.net [1/2回]
>>534
>戦間期においては戦車開発の優先順位は高く力を入れていたのでしょうか?

日本も貧乏だったが、他国もやっぱり貧乏だった
日本はまさに軍国主義で、自らが遅れていると認識してたからこそ、貧乏なりにお金を使えた
ところが他国もなりふり構わず軍事にお金を使うようになると、足腰の弱い日本は置いて行かれた

具体的なところで言うと、
1940年のアメリカの新型中戦車はコレ
https://ja.wikipedia.org/wiki/M2%E4%B8%AD%E6%88%A6%E8%BB%8A#/media/File:Aberdean_proving_grounds_014.JPG
で、1941年
https://ja.wikipedia.org/wiki/M3%E4%B8%AD%E6%88%A6%E8%BB%8A#/media/File:M3grantmini.jpg
で、半年後にM4がデビューするんだな
536 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 21:37:16.18 ID:TFOHti7o.net [1/1回]
>>485
フィルムカメラ時代、赤外線撮影というと、
すぐスケベなことを考える野郎があちこちいた。
今、赤外線撮影をするとなると、
高価な専門のカメラを買うか、カメラを改造するかって話だが、
改造だけなら、赤外カットフィルターを外して
同じ厚さのガラス板を入れるだけ
最近のカメラは、分解を前提に作って無いから・・・
個人でそれが出来ても、カラーバランスは狂うし
AEやAFは使えないし、撮像素子に埃が着くしで
かなり大変な様子(って話を、雑誌で読んだ)

天文系のショップで、赤外カットフィルター外す加工
してくれる所があるみたいだけど、それは
自分で調べてね
537名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 21:41:39.97 ID:peuN4WLk.net [2/3回]
>>535
なるほど…納得が行きました!
他所がそこまで力を入れられなかった状態には追い付けていたものの戦争に入り開発に本腰を入れたら…という感じなのですね
538名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 22:03:20.42 ID:cCV95LMM.net [2/2回]
>>537
あとは戦間期だからってのもある。
戦争してるとお金も資源も戦争遂行に必要になるからね。

戦車も戦争遂行に必要じゃないか…って思うかもしれないが、戦車ってご存知の通りそれだけあっても何の役にも立たなくて、
前線に輸送する船舶だの前線で陸揚げするための設備だのが必要になるし、燃料も持っていかないとイカン。
そんなわけで、一部例外的なもんを除けば役に立つ局面の少ない戦車は割と後回し。

開発そのものはしてるけど、新開発された戦車の生産が本格化したのは1944年以降でして。
539名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 22:33:34.69 ID:peuN4WLk.net [3/3回]
>>538
詳細にありがとうございます
たしかクレーンや輸送関連の問題で戦車そのものにも制限が大きくかかってしまった…という話でしたね
日本は島国という性質に加え島嶼にもっていかなければならないという事もあったでしょうし、そう考えれば陸軍が航空機にリソースを割くという考えに至るのも分かりますね
540名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 22:50:28.94 ID:KMLWu5P6.net [2/3回]
北朝鮮が核廃絶するって話が出てますが
核兵器って普通どこに捨てるんですか?
軍事基地内に捨てる場所があるんでしょうか?
それとも海とか宇宙?
541名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 22:53:07.52 ID:9vl3qBFm.net [2/3回]
>>540
然るべき機関の監視のもとで解体する、ってことになる
>廃棄

アメリカが引き取る(引き取ったあとアメリカが解体するなり保管するなりする)ってことになる可能性もなくはないけど、まあ、これは可能性としては極小だろう。
542名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 22:56:46.06 ID:KMLWu5P6.net [3/3回]
>>541
しかるべき機関って具体的にはなんですか?
米軍でしょうか?それとも国連軍とか?
あと解体したところでまた組み立てられるのでは?
543 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 22:59:42.30 ID:AKIJJY0N.net [3/3回]
>>542
IAEA
544 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 23:01:26.79 ID:9vl3qBFm.net [3/3回]
>>542
IAEA(国際原子力機関)か国連で監視団が組まれてそこが監督下において作業することになると思うけど、その辺どうなるかは今の段階だと誰にもわからんと思うよ。
既に関係各国の間で密かに決めてるんでもない限り。

もちろんまた作ることは幾らでもできるだろうけど、それはそれで「朝鮮半島非核化の枠組み」が崩れてまた緊張状態に戻るだけだろ。
545 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/27(金) 23:47:17.36 ID:bAChVaRl.net [2/2回]
>>542
そもそも冷戦期に米ソで大量に作った核兵器もかなり廃棄されてるからね
処分方法はあるんよ
だけど、一般人には知らされてない
546名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/27(金) 23:49:00.73 ID:zl8ae819.net [1/1回]
64式小銃の試作型
http://jisakujien.org/wp-content/uploads/2015/07/Howa-Type-64-Prototypes.jpg

R1型とR2型にはキャリングハンドルが見られますが、以後の試作型からは消え、結局キャリングハンドルの無い64式小銃の誕生となったようです。
キャリングハンドルをやめた理由は何でしょうか?
547名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 00:01:52.99 ID:uEtq5FcB.net [1/3回]
>>534
あと、戦車ってどういうものなのか、ってのはWW2の開戦当時は各国とも手探りだったのが
ドイツとソ連が文字通り死に物狂いの戦車開発競争を繰り広げたんで爆発的に進化した

これにはイタリア、チェコ、ハンガリーあたりはもちろん、アメリカでさえついていけてない
イギリスは色々とち狂ってたけど、センチュリオンで正解にたどり着いてる
548 : 三等自営業 [sage] 投稿日:2018/04/28(土) 00:04:17.30 ID:J9uVwRYp.net [1/1回]
>>546
試作銃を製作する際に参考にしたAR-10がこのようなボルトキャリアを保護するように配置されています。
この形状は今でこそ光学照準器を取り付けるのに都合が良いとされていますが
この頃の自動小銃は、銃身のボアラインと照準線の落差、パララックスがより小さい方が良いとされていたので
ボルトキャリアの指掛け部分のすぐ上に照準線を設定し、照準器そのものも、折り畳めるようにされました。
549名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 00:25:52.94 ID:ZLfCT+dJ.net [1/2回]
>>547
別に爆発的に進化してないと思う
ドイツは主力は何年も4号のまま停滞してるしソ連はずっとT34でアメリカはずっとシャーマン
これらが改良されていっただけ
強力な重戦車は単純な進化の結果というより中戦車とは運用すら違うし
パンターやIS2のような総合的に見ても更に上位の戦車も出たけど主力ではないしどっちにしろ一段上程度の段階に過ぎない
爆発的進化とか死に物狂いの開発競争とか凄くオーバーな表現だと思う
イタリア・チェコ・ハンガリーのような中堅国でもやはり
基本的には終戦時でも開戦時にあった戦車の次の段階程度で止まってて
生産数にかなりの大差はあっても性能差で言えばそこまで物凄い大差にはなってないと思う
ここに日本も入れていいと思うし
550 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 01:04:46.71 ID:76rDVj/X.net [1/3回]
>>540
南アフリカが核兵器を放棄した時は、
・核弾頭を解体、取り出した濃縮ウランを自国の原発で保管(この時点では、核保有を認めてない)
・IAEAに 実は核兵器を保有していたよ+既に解体したよ と通告
・IAEAの監視下で原発用の燃料への転換を進める
・燃料化完了←今ココ
551名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 01:21:16.97 ID:uEtq5FcB.net [2/3回]
>>549
4号のまま停滞してるって、あんた、最終的には75mmL70積んでますが
T-34も85mmL55積んでるんよ?
これ、改良で済ますわけ?
日本やアメリカなら名前変わってますが

パンターは数の上でも充分主力戦車で、戦車連隊の第1大隊はパンターでしたが

進化ってのはカタログスペックだけじゃなくて、
そもそも後の世にいうMBTの萌芽がここに見えることに注目すべき
戦車戦を重ねるごとに、戦車は騎兵の代わりではない、戦車は移動トーチカではない
ってことが理解され始めて、それに沿う戦車が開発されていくことがより重要
552 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 01:29:59.54 ID:ZLfCT+dJ.net [2/2回]
>>551
それて爆発的に進化したとあなたが思うならそう思えばいい
ただの表現の問題だし
俺は誇張した表現だと思う
553 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 01:30:29.10 ID:gca7t+z3.net [1/2回]
アメリカでもM26やらT29,32,34とものは揃ってたが、用兵側の無理解で使わなかっただけだしなあ
554 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 05:27:56.80 ID:CzzN3WRq.net [1/1回]
爆発的進化じゃなく恐竜的進化が正しい表現
555 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 07:53:44.50 ID:0M2xzHkD.net [1/1回]
織田信長といえば、奇襲、鉄砲、馬防柵ですが
上杉謙信はゲームでは戦闘力が高いですが、川中島くらいしか思い浮かびません。
何かすごい戦法とかエピソードはありますか?
556名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 09:13:30.59 ID:233yWHlU.net [1/4回]
>>547
アメリカの場合はAGFがシャーマンより大型・大口径砲搭載の戦車を量産するのを邪魔していただけで、試作車は数十両単位で作っており、技術的に遅れていた訳ではない
557 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 09:40:18.07 ID:uEtq5FcB.net [3/3回]
>>556
戦車って大砲の価値だけじゃないんだよ
でかい大砲積んだらいい戦車か?
T-72とM-1A1は何が違うんだ?ってあたりから考えないと
558 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 09:43:51.82 ID:gca7t+z3.net [2/2回]
フネの手当てさえつけばノルマンディに120mm砲・50t級の戦車揃えて乗り込めた可能性は普通にあるんだよなあアメリカ。90mm長砲身なら確実だ。
559 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 09:45:17.16 ID:233yWHlU.net [2/4回]
AGFは「75mm砲サイコー!76mm砲ならタイガーも撃破できる!90mm砲なんていらない子」などとぬかして開発を妨害、
あげく実戦で76mmでもパンターの車体前面を抜けないとわかり、アイゼンハワー最高司令官が「今更そんなこと言いやがってふざけんな」とブチ切れ
560名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/28(土) 10:26:19.56 ID:dDm+wZtX.net [1/2回]
スプリングフィールドM1873を米軍が利用したのはなぜでしょうか?
当事なら既にボルトアクションのように伏せ撃ちで使いやすい動作方式や
リボルバー、レバーアアクションのような連発方式も存在したのに
どうしてどちらにも不向きな単発銃を採用したんですか?
561 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 11:08:33.83 ID:NIBZs12/.net [1/2回]
"爆発的進化"は1つの起点を元に多方面に進化していく事をあらわす
第一次世界大戦から第二次世界大戦までの長期のスパンで見ればルノーFTから見て爆発的進化と言えなくもないと思う
第二次世界大戦開戦時既に非常に多種多様な戦車が開発されてたから第二次世界大戦開戦後限定では合わない
"恐竜的進化"は巨大化が進んでいって個体として強力にはなるが最終的にはより小型だが生態としては進んだ生き物に生存競争で敗れる事をあらわす
これは特にドイツの重戦車群にはうまく当てはまると思うが
独ソ戦の戦車全般に当てはめられるとは思わないし
外国に比べて進んでいたような表現として使われるのも疑問
562 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 11:11:40.80 ID:9BUyiRdo.net [1/1回]
銃弾の威力、射程距離、製造の容易さとコスト、全てで優ってるからだよ。
563名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 11:43:19.59 ID:Fh5YTE2R.net [1/1回]
>>539
なんか関係無い話題で盛り上がってるが…それはほっといて。

基本的に日本の戦車は「対戦車戦闘」をあまり重視してなくて、「対戦車銃に耐えられる程度の装甲を持つ火力支援車」って兵器。
対戦車戦闘は速射砲(対戦車砲)や各種火器で使用可能なタ弾(成形炸薬弾)、破甲爆雷、フトン爆薬などに依存してた。
まあそれらが前線に届いたか、届いたとして有用だったかの話はまた別になるが。

で、地形上の成約が大きい以上は、戦車の使い道も両軍含めて
「地形や路盤によるサイズ、重量の成約が大きいため、装甲の粗末な移動トーチカ」
的になることが多い。
そうなると、最新の火力・装甲を持つ戦車より、可能な限り簡便な手段で戦車を撃破可能だったり、火力で面制圧できる兵器を開発・配備した方がいいわけよ。

で、太平洋戦線に関して言えばそれに成功した米軍や豪軍が勝って、失敗した日本軍が敗北してると。案外戦車の活躍する余地が無いのね。
島嶼戦での米軍は元より、日本軍も中国戦線では戦車をあえて地形の自由度が少ない場所で敵を拘束する移動トーチカとして使い、
機動力を持った戦力としては地形上の成約が少ない騎兵が活躍してたりする。
564 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 11:56:52.92 ID:drnIkfWn.net [1/2回]
マンションでも売り付けてるのか
565 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 12:10:27.51 ID:x8ANwlRH.net [1/1回]
>>560
後装連発式よりも後装単発式の方が信頼性が有ると考えられていました
特にM1873トラップドアは構造も単純でしたし
連射も新兵で8発/分、熟練兵で15発/分
後装連発式程では無いものの満足出来る性能
とは言え、二線装備として支給されたスペイン戦争ではスペイン軍のボルトアクション式モーゼル(M1883?)に打ち負かされましたが・・・
566 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 12:12:37.70 ID:/7LmU+gh.net [1/1回]
漫画版戦国自衛隊で速馬に乗った浪人が日本刀で自衛官を切りつけて一太刀で首をはねる描写があるのですが、そんなことできるのですか?
手や刃が衝撃に耐えられるのかとか、そこまで切れ味がいいのかとか総合的に考えるとどうなのかなって思うのですが
567 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 12:24:19.81 ID:zNXEtLEy.net [1/2回]
馬の鞍を足で抑えれば衝撃に対してバランスはとれると思うけど
太刀じゃリーチが不足する 現実的には考えにくい

劇画ってけっこう現実的にはありえないシーンをよく描いてあるよ 
読んで楽しむだけならいいけどマネできるか考えるときは気を付けたほうがいい
568名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 12:58:01.29 ID:eQd8dS8J.net [1/5回]
ヨーロッパでもサーベルチャージなんていう戦術が
使われてたんだし、きちんと首に当てたら
一撃で刎ねたっておかしくないだろ
569 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 13:14:04.95 ID:drnIkfWn.net [2/2回]
クビが落ちやすい体質
570 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 13:50:59.62 ID:233yWHlU.net [3/4回]
>>563
チハの場合は対戦車銃ではなく、通常交戦距離で37mm対戦車砲に耐えられることを目指した装甲厚
しかし試験では九四式速射砲の射撃に耐えたが、実戦では中国軍のPaK36に耐えられなかった
571名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 14:02:06.89 ID:VUToPZDw.net [1/2回]
>>568
きちんと首に当てるリーチが足りないよ
馬上で片手で扱える刀で徒歩の人間の首狙える訳が無い
572 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/28(土) 14:07:45.71 ID:yKntafGs.net [1/2回]
>>551

1944-5年西部戦線の戦車戦に関し、アメリカ軍による研究がある。
Hardisonは、比較的戦車戦の多かった第3機甲師団と第4機甲師団の戦闘データから98戦例を抽出した。
これによれば、アメリカ軍が攻撃側でドイツ軍が防御側に立った場合の損害率は、米22.8%で独33.3%である。
これが反対に、ドイツが攻撃側に回った場合には、独60.1%で米6.8%と、ドイツ側の高い損害率を示している。
シャーマンとパンターの戦闘にかぎった場合でも、数字はほとんど変わらない。

両軍が会敵するとき、平均して、アメリカ軍は兵器9.1を有し、ドイツ軍は兵器3.7を有し、約2.5対1となっていた。
シャーマンとパンターの関与する29戦例で見れば、シャーマンは1.2対1の数的優勢をもっていた。

86戦例のうち、6ケースでアメリカ軍側は全滅している。
同じように、ドイツ軍では89例のうち41ケースで全滅した。
3以下の兵器を使用した側は、81例のうち37例で全滅させられている。

統計では、パンターが防御に回ったときの有用性はシャーマンの1.1倍となり、
逆の場合シャーマンの有用性は8.4倍にもなる。
すべての記録を合わせると、シャーマンはパンターの3.6倍の有用性を誇った。


ナチの主力戦車パンターですら、シャーマンに全く歯が立っていなかった事実

チハもパンターもシャーマンにかなわないという点で変わりはなかった

シャーマン>>>>>チハ=パンター
573名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/28(土) 14:08:59.00 ID:yKntafGs.net [2/2回]
>>551
アメリカ軍戦訓広報誌Intelligence Bulletinによれば、パンターの最新型(G型)を投入して、戦車兵にシャーマンと2,000ヤードで 撃ち合うよう訓練したが、
Novilleでのクリスマスの戦闘で、シャーマンがわずか45分間の間にパンターG型を一方的に6輌撃破したと書いてる(シャーマンの損害0)

パンターにはシャーマン5両で当たれと命令が出たというデマを飛ばすナチヲタファシストがいるがそんな史実はない

シャーマンに歯が立たないという点ではチハもパンターも変わらなかった
574 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 14:11:35.13 ID:eQd8dS8J.net [2/5回]
>>571
馬の高さを現代のサラブレッドで考えてるな?
戦国時代の軍用馬は体高が130㎝ぐらいしかないから
太刀なら十分首を狙えるんだぞ
575 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 14:12:42.44 ID:7Ko2m0RM.net [1/1回]
>>571
野太刀ェ・・・
576名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 14:57:06.34 ID:76rDVj/X.net [2/3回]
戦国時代に騎乗で使う、切るタイプの武器なら長巻だぞ普通。
リーチが短いので、いわゆる日本刀・太刀は徒歩・騎馬ともにメインウェポンではない
577 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 15:02:01.57 ID:eQd8dS8J.net [3/5回]
>>576
別にメインウェポンだったかどうかなんて議論はしてないから
578 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 15:13:01.72 ID:viaBGLwV.net [1/1回]
とはいえ首刎ねられんでも馬に蹴られて死ぬくらいな至近距離を駆け抜ける必要はあるな
579 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 15:20:12.51 ID:BrFWE3Hi.net [1/1回]
>>539
75mm級の大口径砲は砲兵科の領分であって戦車科では無かったところがあるけど、
日本のトン制限の根本的な理由は戦車用の大馬力発動機を作れないところ
問題はソ連、つまり大陸方面であって、島嶼どうのこうのが日本戦車開発において足枷になった事は無い。

基本的に日本の対戦車戦闘は中戦車より砲戦車に期待が掛けられており、
まあ二式砲戦車(と一式砲戦車)を除いて固定砲塔なのは、当然それもトン制限の話からは逃れられて無いからなのだけど
580 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 15:38:52.08 ID:233yWHlU.net [4/4回]
>>573
サン・ロー/クータンセ間の街道で、たった1両のパンターに9両が完全撃破され、1両が中破となったシャーマン
581 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 16:28:04.71 ID:wGkgR+dn.net [1/1回]
AK47って
100年武器に成りそうですか ?
582 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 17:21:46.36 ID:VUToPZDw.net [2/2回]
正規品はともかくコピー品はRPG7と共に人類が滅びるまで作られる気もする
583 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 17:23:20.18 ID:VPlBq39m.net [1/1回]
100年武器どころか今後100年はあるだろうな
584名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 17:34:48.23 ID:zNXEtLEy.net [2/2回]
SPAM缶って米軍のレーションだったんですか?
Amazonで沖縄の業者のが安いみたいですけど信用できますか?
585 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 17:39:33.23 ID:ggCrtKZe.net [1/2回]
>>584
沖縄の業者が安いのは、豚肉の関税が沖縄だけ特例で低いから。
米軍のレーションとしてWW2以降採用されてるので、世界中に広がってる。
586 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 18:13:11.80 ID:76rDVj/X.net [3/3回]
>>576
好意的に解釈して、長巻の見間違いor書き間違いでないのかって事よ
でないと、主武器失った状態で突貫しくるという無謀さ+片手で水平方向に刀振って
首跳ねるという人間離れした剛力or去勢してない小型馬の上で両手で刀振るう乗馬の達人
って、ありえないの3段重ねになるぞな
587 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 18:40:36.44 ID:GQ+LAmmW.net [1/2回]
>>533
学研歴史アーカイブのNO.1だか2のWW2の機関銃陣地からエアランドバトルまで載ってるやつ

用兵思想史入門
588 : 587[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 18:45:36.80 ID:GQ+LAmmW.net [2/2回]
すまん、間違えた
歴史群像アーカイブの3だわ
589 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 19:01:42.75 ID:+AetA0UB.net [1/1回]
ぶっちゃけ刀と技量によってはできるかもしれないってことで良いね?はい、終わり!
590 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 20:27:00.98 ID:346OasD1.net [1/1回]
ハラキリの時首の皮一枚残した見事な技とか、下手だと骨を断てず何度も振り下ろすことがあったらしいしね
591名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 22:08:29.35 ID:cmrUpY86.net [1/1回]
パンターの70口径75㎜砲やティーガーⅡの71口径88㎜砲が
駆逐戦車や対戦車自走砲等にも流用されてるのに対し
ティーガーⅠの主砲である56口径88㎜砲が
駆逐戦車や対戦車自走砲に流用されてないのはなぜですか?
592 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 22:10:06.21 ID:eQd8dS8J.net [4/5回]
>>591
例に挙げた前二つの方が強力な砲だから
593名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 22:16:20.43 ID:wSEVz9qU.net [1/1回]
http://www.nico video.jp/watch/sm33072559
この動画なんですがなんでレオパルトは砲塔を後に回しているんでしょうか?
594名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 22:22:02.38 ID:h785UhsP.net [1/1回]
>>593
ふつーに運搬する時、砲が前に突き出てるより後ろ向いてる方がひっかかったりぶつかったりしにくいから
操縦手にとっては砲が後ろ向いてても運転しにくいことはないからね
595 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 22:22:22.06 ID:eQd8dS8J.net [5/5回]
>>593
戦車ってのは戦闘時以外は砲塔は後ろに向けとくモンなんやで
砲が前を向いてるとトレーラーにも積みにくかったり
自走して道路を曲がったりするときに邪魔だから
596 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 22:28:42.93 ID:NIBZs12/.net [2/2回]
>>591
貫徹力は75mmの方が上だからな
扱いやすさももちろん上だし対戦車なら75mmを優先しない理由はない
もちろん対陣地戦とかを考慮すれば88mmの方がいいし総合力では上と言えなくもないと思うが
ただ駆逐戦車や対戦車自走砲の求められてる役割を考えれば当然
597 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 22:33:58.84 ID:mlW2EFO+.net [1/1回]
>>593
普通は戦車はリアエンジンで、バカみたいに思い戦車を動かすためには
巨大なエンジンが必要なので、砲塔より前より砲塔より後ろの方が長い。
そんなわけで砲塔から長く突き出た砲身が邪魔にならないよう、
>>594-595になるの。
598名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/28(土) 22:53:47.17 ID:dDm+wZtX.net [2/2回]
戦車から乗ってる兵士が逃げて良い基準ってありますか?

例えばミサイルランチャーが直撃して爆発炎上してたら当然逃げると思うんですが
①敵の砲弾が貫通してるが炎上まではしていないしまだ動く
②キャタピラが粉々に粉砕され装甲不能
③センサー系が全部ぶっ壊れて窓も潰れて何も見えない
④破損はないが燃料切れで全く動かない

みたいなケースはどうなるんでしょうか?
戦車捨てて逃げて許されますか?
599 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:05:34.08 ID:ggCrtKZe.net [2/2回]
>>598
車長が脱出と命じた時。
600 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/28(土) 23:19:19.91 ID:iR365ZCx.net [1/1回]
>>591
口径の前の数字は砲身の長さなんです
砲身が長いという事は初速も速いし照準精度も高くなるんです
ティガーⅠの砲身は短かったからⅡで長くしたんです

同一口径のライフルでも銃身が長いのは狙撃用に使われますよね
601 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 00:33:55.13 ID:EWPdDSxs.net [1/1回]
>>598
ソ連軍戦車で、榴弾が不発だった(薬室内で弾頭が爆発の危険があるので慌てて脱出)とか
自動消化装置の誤作動(乗員が窒息死するので直ちに脱出)とか
被弾貫通した(高い確率で火災発生し砲弾が誘爆の危険)とか
602 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 00:54:35.28 ID:iScDvvcx.net [1/1回]
>>591
III号突撃砲に載せる案があったり(モックアップ止まり)、IV号戦車の車台を元に新型サスペンションを付けたものに高射砲を載せる案があったり(試作車止まり)、12tハーフトラックを装甲化して高射砲を載せたり(限定生産し実戦投入)
56口径8.8cm砲搭載自走砲が皆無というわけでは無い
603 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 06:33:16.89 ID:+n7rNWuS.net [1/1回]
この戦車は何かわかりますか?T-55か62のどちらかですか?
https://initiate.alphacoders.com/images/686/stretched-1920-1080-686684.jpg
604 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 08:26:33.20 ID:4SqC/9LN.net [1/2回]
砲身中央に排煙器の無い100mm砲なのでT-55
605 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 10:30:43.85 ID:dgwGZE9r.net [1/1回]
ティーガーⅠの主砲についての回答、どうもありがとうございます
606名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 11:57:22.96 ID:6T7f/ds2.net [1/4回]
あれって排煙機っていうんですか! ずっと知人にだまされていた! あれはマズルブレーキだというもんだって!
ところで排煙機の内部構造ってどうなっているんですか? 
一時的に燃焼ガスをためておく場所ってさっき読みましたけど・・。
607 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 12:01:23.54 ID:QZRlB/t7.net [1/2回]
https://en.wikipedia.org/wiki/Bore_evacuatorの右見て
608名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 12:26:35.46 ID:NnqS7gKa.net [1/1回]
>>606
WW2頃まではマズルブレーキが一般的だったんよ
日本だと61式の頃までついてたからね、一般の人だとそれでもしょうがない
609名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 12:41:05.71 ID:6T7f/ds2.net [2/4回]
へー 砲身に穴があいているんですか その穴が砲身の上下左右に対称についていることで
61式以前の戦車のマズルブレーキと同等のショック吸収力をももっているということなんですね わかりました
610 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 14:13:53.94 ID:4SqC/9LN.net [2/2回]
>>609
違う、役割はそれぞれの名前の通り
マズルブレーキは砲口から吹き出すガスを受けて、砲身を前に引っ張る(結果、後座量が抑えられる)が、排煙器は砲尾から車内へのガスの逆流を抑えるもの
611名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 16:22:19.56 ID:C8OET+11.net [1/1回]
>>594-595>>597
なーる Thx

あと便乗なんですが>>603の画像の砲口が穴4つあるんですけどこれって別に機銃4門ってわけじゃないですよね?
キャップかなんかでしょうか? であればなんで完全に蓋せず穴を開けてるのか教えてください
612名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 16:43:50.37 ID:r70hO5v5.net [1/5回]
>>609
排煙器は通常砲身の中央あたりにあり、高圧の発射ガスを一旦溜めたのち
前方(方向側)にその圧を解放することで後方(砲尾、戦車車内)に発射ガスが
逆流しないようにする仕掛け。砲身との間の穴に前方向きの傾斜を付けることで
これを可能にしている。発射ガスを一旦溜めることで、その分反動も経験する理屈だが
効果は知れている。

マズルブレーキは砲身先端に取り付けられており、>>610のように左右する。
砲身を前方に引っ張る効果だけでなく、正面に向かうはずの発射ガスを側方に逃がす作用も
反動を減少させる。
613 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 16:44:50.46 ID:r70hO5v5.net [2/5回]
>>612 訂正
× >>610のように左右する。
○ >>610のように作用する。
614 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 17:05:14.19 ID:x0Hcfivc.net [1/1回]
>>611
多分砲口から水や異物が入り込まないように被せたカバーじゃないの
T-55みたいな古い戦車だとキャンバス地の袋をかぶせる場合が多いからちょっとそれとは違うけど
615名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 17:13:41.36 ID:6T7f/ds2.net [3/4回]
じゃあ日本の戦車の場合74式からマズルブレーキがなくなったのは駐退器の性能向上によるものなんですね。
74式以降マズルブレーキはなくなった。 排煙器はマズルブレーキとはまったく関係ない代物。
>>608さんの意見のせいで混乱してました
>>608さん、>>606>>604を受けたものですよ!
616 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 17:36:53.60 ID:r70hO5v5.net [3/5回]
>>615
一般にマズルブレーキはサボ付き砲弾(APFSDSなど)と相性が悪い
マズルブレーキ部分でサボが半端に浮いたりして対称的な分離が妨げられたり
一旦分離しかけたサボが砲弾に干渉したりするため

なので対戦車戦にAPFSDSが必須の現代では戦車砲にマズルブレーキは使用されない~
重量制限などのためマズルブレーキを使用せざるを得ない限られた車両にしか使用されない

戦車の重量増がマズルブレーキなしでの大口径砲運用を容易にしている面もある
617 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 17:47:45.67 ID:r70hO5v5.net [4/5回]
>>615
砲身部分と内径が同じになるように作ったマズルブレーキも最近は登場しており
ttp://www.military-today.com/artillery/centauro_2.htm
ttp://www.military-today.com/tanks/cv90120t.htm

ペッパーポット(胡椒つぼ)・マズルブレーキなどと呼ばれている。
これはサボとの相性が比較的良いとされるが、長距離砲撃時の精度はやはり低下するため
上記に挙げた例のような軽量の車体にやむを得ず採用される感じ
618 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 17:54:55.82 ID:QZRlB/t7.net [2/2回]
>>615
関係はないけどなくなったのはエバキュエーターの性能向上によるものとは関係ないよ
APFSDS弾撃つのとは無縁の自走砲なんかだとエバキュエーターとマズルブレーキの組み合わせが普通に見られる
というかエバキュエーターなんて出てきたのは戦後のNBC防御の為に外気と車内を隔絶する必要が出てきて、
それまでみたいにベンチレーター設けて車内に逆流してきた排煙は換気してそれで終わりか我慢、とはいかなくなったため
619 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 17:56:36.38 ID:r70hO5v5.net [5/5回]
>>615
下はペッパーポット式ではない、古い型のマズルブレーキによる精度低下を調査した結果報告
ttp://www.dtic.mil/dtic/tr/fulltext/u2/a162962.pdf
620 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/29(日) 19:10:45.77 ID:6T7f/ds2.net [4/4回]
あ、わかった、モデルの写真がT-55だったからややこしくなったんだ
>>608さんごめんなさい! 私の勘違いでした!
621名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 05:29:36.36 ID:9p540Z/Z.net [1/1回]
ミサイルとロケット弾の違いって誘導装置の有無ですけど
弾道ミサイルはロケットとどこが違うんですか
622 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 06:10:20.84 ID:R7SsFyEa.net [1/1回]
ロシア語だとミサイルも含め、全て「ロケット」だったりするが
大陸間弾道弾と非軍事ロケットの違いは、その用途と、前者には有人型が無いこと
623 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 06:54:33.12 ID:LRdzhATA.net [1/1回]
>>621
ペイロードを軌道に乗せれば任務完了なのがロケット
ペイロードを再突入させて落着させるところまで誘導・計算するのが弾道ミサイル
624 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 08:02:42.26 ID:zmPSl3iV.net [1/10回]
>>621
>>622-623
適当なこといってるんじゃない

英語でも >>622の通り、全部ロケットだ。「ロケット」はエンジンの形式、「弾道ミサイル」は「弾道に従って飛ぶ」「誘導体」
ミサイルの定義でまたひと揉めできるんだが、ここは常識的に誘導される投射物(厳密にはguided missile)としておく

ロケットは上記の通りだから、スペースシップワンみたいに有人の弾道飛行ロケット機もあれば
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AF%E3%83%B3
桜花みたいに有人で弾道飛行しないロケット機もある
625 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 08:45:21.16 ID:Jr5PDCpG.net [1/1回]
ぶっちゃけ日本語の用法だと
ロケット 非軍用 or 軍用で誘導装置なし
ミサイル 軍用で誘導装置有り
ぐらいのふわっとした定義でしか無いんちゃうか
626名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 09:21:11.64 ID:1yCJX/du.net [1/1回]
missileとミサイルは別物だよなぁ
カタカナ日本語の常で
missileには投槍、投石、弓矢さえ含まれるから
古戦史に不馴れな翻訳者がmissile cavalryを謎翻訳したりとか
627 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 09:22:07.47 ID:zmPSl3iV.net [2/10回]
だね。
628 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 11:10:16.68 ID:pw0WTE05.net [1/3回]
>>626
なので、昔は「ガイデッド・ミサイル(誘導ミサイル)」と読んでたし、英文では今でも存在する。
日本だと略することが多いので、今は

「ミサイル」(誘導弾・なおロケットエンジンとは限らない)
「弾道ミサイル」(弾道軌道で発射されるミサイル。狙った弾道に載せるための誘導が行われる)
「ロケット弾」(軍事目的のロケットモーターを使用した飛翔装置)
「ロケット」(非軍事目的のロケットモーターを推進に使う装置)
「ロケットエンジン(ロケットモーター)」(非大気依存推進装置)

みたいな使い分けが多いね。
629名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 12:03:08.60 ID:Ac9MtC/r.net [1/1回]
今どきは英語でもたいがいmissleといえばミサイルのことだろ
630名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 12:09:58.77 ID:BOj/F6Su.net [1/1回]
じゃあ何でミサイル駆逐艦はDDMでなくDDGなん?
631 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 12:30:02.20 ID:pw0WTE05.net [2/3回]
>>629
ミサイル自体が一般的に他の意味で使われることが少ないからね。
日本でも
「戦車」
と言えば一般的には第1次世界大戦を契機に普及した装甲戦闘車両を意味する。

古代の戦闘用馬車を意味するケースもあるが、戦車と聞いてそっちをまず思い浮かべるケースって結構特殊。
特に区別をつける必要が無ければ、単純化された用語を使うのは洋の東西どっちでも同じってだけ。
632 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 15:02:28.38 ID:FB4B2+Go.net [1/1回]
>>630
アメリカ海軍の艦種区分記号で語尾に「M」つけると Minelayer.機雷戦能力あり、の意味になっちゃうぞ。

もっとも語尾「M」でミサイルの意味の艦艇船舶もあるけど。
AGM(Missile Range Instrumentation Ship.ミサイル実験支援艦)っていうのが。
633 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 15:46:34.23 ID:zmPSl3iV.net [3/10回]
それはT-を頭に付けないと。

ただAGMと言われればふつー空対地ミサイル(Air to Ground Missile)だったり
634名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 16:07:30.58 ID:x0pTDswI.net [1/1回]
質問です。
米朝会談が決裂したら武力行使っていうことは、もし決裂したらその日の夜ぐらいにいきなり戦争が始まるってことですか?
635 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 16:22:13.97 ID:pJxOtXhX.net [1/2回]
>>634
>>3
・曖昧な内容の質問,想定する状況が非現実的な質問には明確な回答ができません
636 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 16:41:39.45 ID:zmPSl3iV.net [4/10回]
>>634
以前から言われていることだが

「韓国米軍の家族が国外退避を始めたら本気で戦争が起きる」

いくら奇襲を狙っても、米民間人が多数ミサイル攻撃などに巻き込まれて死亡する可能性がある限り
米大統領は戦争を開始しない(絶対再選されない&不名誉記録が永遠に残る)
637名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 17:01:41.60 ID:pw0WTE05.net [3/3回]
>>634
そうかもしれないし、そうでないかもしれない。
曖昧な質問には、そういう曖昧な回答しか無いよ。>>636だって「そうかもしれないけど、絶対そうだと誰が断言したわけでもない」想像にすぎないし。
(北朝鮮から戦争しかけたら在韓米人がどうとか関係無いし)
638 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 17:06:59.49 ID:6KQw8j16.net [1/1回]
>>637
「アメリカが本気で戦争するかどうかを
判断したいなら家族の動静に注目せよ」
って結構あちこちで米軍人から聞く話だぞ
639 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 17:09:45.09 ID:VcEwGS6D.net [1/2回]
実際に軍人家族の国外避難訓練やってるもんな
640 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 17:56:01.17 ID:zmPSl3iV.net [5/10回]
まあ、  >>637

「そうかもしれないし、そうでないかもしれない」

には結局のところ同意するけどね。
641名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 18:03:02.34 ID:0dyj/if7.net [1/2回]
艦船のVLSの蓋がブローオフパネルとして働くことで、被弾時の被害を極限するといった話をどこかで読んだ気がするのですが
今探してもはっきりとそう書いたものが見当たりません。あり得そうな話しだとは思うのですが、実際にそのように意図されているのですか?
642名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 18:09:00.45 ID:Nd5NbmjW.net [1/2回]
潜航中の潜水艦が潜航中の潜水艦を
攻撃できるようになったのは
何時ぐらいからですか ? (体当たりは除く)
643名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 18:09:54.80 ID:W4DJ2zHF.net [1/2回]
第二次大戦時にたった一例、水中で水中の潜水艦を攻撃・撃沈した戦闘があるから調べてみ
644名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 18:18:34.93 ID:zmPSl3iV.net [6/10回]
>>641
舷側に搭載されたMk57 VLSが、被弾時に緩衝区画となるとともに
外壁側が先に吹き飛ぶことで艦内へのダメージを局限するように設計されてる話ではなくて?
645 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 18:19:33.09 ID:0dyj/if7.net [2/2回]
>>644
はい、そのズムウォルトとかの話とは別です
646 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 18:27:27.16 ID:zmPSl3iV.net [7/10回]
>>642-643
シュノーケリング中だが潜航中に違いないな
ttps://defenceoftherealm.wordpress.com/2015/06/25/the-only-underwater-submarine-to-submarine-kill-in-history/
647 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 18:41:33.53 ID:VcEwGS6D.net [2/2回]
ホーミング魚雷が実用化されて以降なら、論理的には可能
ただしごく初期のホーミングは、自艦の動力を切った状態で発射しないと戻ってくるので、海中vs海中の戦闘には使いにくいのではないかと
648名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 18:45:42.82 ID:pJxOtXhX.net [2/2回]
>>641
https://togetter.com/li/646550
ここのまとめにそんな話が出てる
被弾しても発射ハッチとアップテイクハッチが逃がす構造になってる「と思います」という「個人の感想です」みたいな内容だけど
649 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 18:48:37.80 ID:Nd5NbmjW.net [2/2回]
>>643
>>646
>>647
有り難うございます
650 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 19:05:29.84 ID:zmPSl3iV.net [8/10回]
>>648
アップテイクダクトは発射時の噴炎を逃がすためのものだから
火災の熱を上に逃がすことは出来ても、ランチャー内の爆圧を逃がす役には
あまり立ちそうにないな
651名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 19:15:17.02 ID:W4DJ2zHF.net [2/2回]
http://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/vls.htm

むしろ閉めておくことで装甲板として機能する直接防御方式っぽいけどな
652 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 20:40:50.71 ID:ACQ353xY.net [1/1回]
山口達也容疑者の家宅捜索を担当する警官が羨ましい
変態ロリコンの山口のことだから、㌧でもないハメ撮りコレクションが眠ってるんだろうな
芸能人だけあって、凄い上玉のJK,JCとばっかり相手したに違いない
警官が空気読んで、うっかり流出させてくれないかな
653 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 21:19:29.79 ID:zmPSl3iV.net [9/10回]
>>651
それは上からの圧力に対してであってな

下からの爆圧がかかった際に、わりとあっさり吹っ飛んで
中を助けてくれるかな、という話

設計上、当然そうするだろうし、そうするのに大した困難はない気がするが
それを明瞭に示したソースがないな、と
654 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/04/30(月) 21:22:50.79 ID:zmPSl3iV.net [10/10回]
開口部に対して蓋を一回り大きくして載せるだけでおおよそそんな効果は期待できるわけだが
実際にはロック部分の構造やら蓋の重量やら振動やら風雨波浪やら関わってくるので
実際には大変な労力と試験と実用時のフィードバックが関わってくるのだろうが
655名無し三等兵[] 投稿日:2018/04/30(月) 23:55:58.98 ID:DeaGqRkN.net [1/1回]
西部開拓時代のガンマンはよくリボルバーを装備してますが
陸軍の兵士がリボルバーを装備せず単発ライフルを持っていたのはなぜですか?
656 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 00:16:11.15 ID:N9FGiPLk.net [1/4回]
>>655
リボルバーというのがピストルのことを言ってるなら銃身が長く火薬の量の多いライフルのほうが威力も射程も段違いに上だから
657 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 00:16:49.57 ID:bakEs7I0.net [1/1回]
普通に(主にリボルバーと弾共用の)連発ライフル銃、もしくは散弾銃も持ってるから、民間ガンマン。いずれも兵士の用途にゃ射程が足りない。
658 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 08:56:45.43 ID:tKT3wzyQ.net [1/2回]
リボルバーに限らずピストルは本来護身用なので
現代の兵士でも基本的には使わない武器
659 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 10:21:07.53 ID:xm6samyc.net [1/1回]
自衛隊でも幹部は9ミリ拳銃の訓練するけど
「どうせ処刑か自決にしか使わないから」
ってんで操作法と整備法に重点が置かれて
的に当てる訓練はそんなにやらないって話だし
ちなみに米軍も幹部はそんな感じらしい
660 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 10:42:05.40 ID:y2mZkb9w.net [1/1回]
陸士だった時でも9mmけん銃ならたまに使ったよ
演習の時に武装せずに巡回しちゃダメだけど89式を持ってくのが重いしめんどいからけん銃を貸してって陸曹に頼んで銃を交換してけん銃だけで巡回してた
661 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 11:17:11.22 ID:fsY2Aor5.net [1/2回]
自衛隊では
演習の時、勝手に同僚と武器を交換しても
何の問題もないのですか ?
662名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 11:23:10.39 ID:l4t150zZ.net [1/2回]
動哨が勝手に小銃を拳銃に変えるなんてもちろん駄目だよ
まぁ、田舎ののんびりした部隊だから黙認して貰ってたようなもん
663 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 12:03:01.13 ID:fsY2Aor5.net [2/2回]
>>662
thx
ですよね
664名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 12:27:49.54 ID:/OXBjBwM.net [1/2回]
「戦艦は秘匿せず敵に保有を明かして行動を制限させるものなので、大和型を秘密兵器にした日本海軍はフリートインビーイングをわかってない」という主張を見たのですが、この主張は正しいのでしょうか?
そもそも日本海軍はフリートインビーイング思想を重視していたんでしょうか?
665名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 12:46:26.05 ID:vz/BsbS0.net [1/3回]
>>664
第2次世界大戦が始まるまでは戦艦は「戦略兵器」だから、存在を公表して抑止力にすることが
最適の運用法である、って考え方自体は正しい。


でも、太平洋戦争開戦前の状況で日本側が艦隊保全戦略を取ったところで干上がって終わるだけ。
だから日本側が保全戦略をとることはできない。

そして、もうそんな事大して問題でもない状況ではあったけど、大和型は条約に違反してる存在なので、
公表したら日本の国際的立場に影響する。

それに当時既にアメリカ側は即座に大和型を上回れる性能の戦艦を設計・建造できるので、
対抗措置を取られたら日本はさらに軍事バランスで不利になることになる。

そこで書かれていることは、
「西太平洋の制海権を確保してアジア資源地帯との海上通商線を確立したい」
「西太平洋で侵攻してくるアメリカ艦隊を迎撃して自国に有利な状況で有利に戦いたい」
「戦艦の数で勝てないのでせめて此処の性能では優越したい」
という日本の方針(願望)とはどれも一致しないので、戦前に大和型の性能を公表したところで、
日本にはほとんどメリットが無いだろう。
666 : 665[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 12:47:15.13 ID:vz/BsbS0.net [2/3回]
X 此処
O 個々
667 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 13:55:58.89 ID:y2tyWmhA.net [1/21回]
>>534名無し三等兵2018/04/27(金) 21:12:41.66ID:peuN4WLk>>535>>547
>八九式中戦車や九七式中戦車は投入時期はともかく開発自機は他国に引けを取らず…と聞いたため
>他国の同世代を調べたのですが本当に当時はわりと水準が高かったのだと感じました

>そこで疑問に思ったのですが、
>当時は世界水準並みの戦車を用意、配備出来ていたのになぜ太平洋戦争時には大きすぎる遅れをとったのでしょ>うか?
>よく優先順位が低かったと聞きますしそれはそれで分かるのですが、それなら戦間期はなぜ他国水準並みの戦車>を用意出来たのでしょう?
>戦間期においては戦車開発の優先順位は高く力を入れていたのでしょうか?

>>547名無し三等兵2018/04/28(土) 00:01:52.99ID:uEtq5FcB>>549>>556
>>534
>あと、戦車ってどういうものなのか、ってのはWW2の開戦当時は各国とも手探りだったのが
>ドイツとソ連が文字通り死に物狂いの戦車開発競争を繰り広げたんで爆発的に進化した

>これにはイタリア、チェコ、ハンガリーあたりはもちろん、アメリカでさえついていけてない
>イギリスは色々とち狂ってたけど、センチュリオンで正解にたどり着いてる
668 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 13:57:09.17 ID:y2tyWmhA.net [2/21回]
>>549名無し三等兵2018/04/28(土) 00:25:52.94ID:ZLfCT+dJ>>551
>>547
>別に爆発的に進化してないと思う
>ドイツは主力は何年も4号のまま停滞してるしソ連はずっとT34でアメリカはずっとシャーマン
>これらが改良されていっただけ
>強力な重戦車は単純な進化の結果というより中戦車とは運用すら違うし
>パンターやIS2のような総合的に見ても更に上位の戦車も出たけど主力ではないしどっちにしろ一段上程度の段>階に過ぎない
>爆発的進化とか死に物狂いの開発競争とか凄くオーバーな表現だと思う
>イタリア・チェコ・ハンガリーのような中堅国でもやはり
>基本的には終戦時でも開戦時にあった戦車の次の段階程度で止まってて
>生産数にかなりの大差はあっても性能差で言えばそこまで物凄い大差にはなってないと思う
>ここに日本も入れていいと思うし

>>551名無し三等兵2018/04/28(土) 01:21:16.97ID:uEtq5FcB>>552>>572>>573
>>549
>4号のまま停滞してるって、あんた、最終的には75mmL70積んでますが
>T-34も85mmL55積んでるんよ?
>これ、改良で済ますわけ?
>日本やアメリカなら名前変わってますが

>パンターは数の上でも充分主力戦車で、戦車連隊の第1大隊はパンターでしたが

>進化ってのはカタログスペックだけじゃなくて、
>そもそも後の世にいうMBTの萌芽がここに見えることに注目すべき
>戦車戦を重ねるごとに、戦車は騎兵の代わりではない、戦車は移動トーチカではない
>ってことが理解され始めて、それに沿う戦車が開発されていくことがより重要
669 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 13:58:35.66 ID:y2tyWmhA.net [3/21回]
>>573名無し三等兵2018/04/28(土) 14:08:59.00ID:yKntafGs>>580
>>551
>アメリカ軍戦訓広報誌Intelligence Bulletinによれば、パンターの最新型(G型)を投入して、戦車兵にシャー>マンと2,000ヤードで 撃ち合うよう訓練したが、
>Novilleでの

>クリスマスの戦闘で、シャーマンがわずか45分間の間にパンターG型を一方的に6輌撃破

>したと書いてる(シャーマンの損害0)
>パンターにはシャーマン5両で当たれと命令が出たというデマを飛ばすナチヲタファシストがいるがそんな史実>はない
>シャーマンに歯が立たないという点ではチハもパンターも変わらなかった

>>580名無し三等兵2018/04/28(土) 15:38:52.08ID:233yWHlU
>>573
>サン・ロー/クータンセ間の街道で、たった1両のパンターに9両が完全撃破され、1両が中破となったシャーマ>ン
670 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 13:59:30.88 ID:y2tyWmhA.net [4/21回]
>クリスマスの戦闘で、シャーマンがわずか45分間の間にパンターG型を一方的に6輌撃破

「大戦後半のドイツ戦車兵は練度低下が著しく、局地戦ではシャーマンやT-34に後れを取る事も決して珍しい事では無かった」

「アメリカ軍の戦車兵が着実に戦闘経験を蓄積していったのと対照的に、

ドイツ軍の戦車兵はノルマンディ戦以降、加速的に練度が低下していった。

一般の戦車兵の技量は深刻なまでに悪化し、少数のエースが活躍しても有利な状況を作りだせなかった。
ドイツ軍のシュラム少佐はのちにこう語っている、「アルデンヌ攻勢で空だけでなく機甲部隊でも敵が優越していることが明らかとなった」と(注8)。」
671 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 14:00:35.70 ID:y2tyWmhA.net [5/21回]
「パンター(戦車) - アニヲタWiki(仮) - アットウィキ
https://www49.atwiki.jp/aniwotawiki/pages/128.html
1. キャッシュ
2. 類似ページ
2018/04/10 - 日本では「V号戦車」とも言われるが、ドイツ読みの「パンター」、英語読みの「パンサー」。
古いドイツ語だと「パンテル」なんて呼ばれたりも ....
大戦後期のドイツ戦車共通の特徴といえるが、他国を上回る高性能の照準装置を装備していたため、同クラスの砲でも有効射程が長かった。
つまり一方的に射てるということなのだが、以前の ...
また

大戦後半のドイツ戦車兵は練度低下が著しく、局地戦ではシャーマンやT-34に後れを取る事も決して珍しい事では無かった

。 幅広履帯と機動性. パンターの最高速度 ...」
672 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 14:00:58.00 ID:7m50gy+F.net [1/1回]
>>664
日本海軍の基本戦略は「攻めてきた敵を激激して壊滅させる」だったので、敵が行動を制限したらむしろ意味が無い。
倒せると思って攻めて来てくれないと困るので、秘密にしてるというより弱く見せてたというのも理由のひとつ。
(なお、>>665の条約云々は日本は脱退してるので関係無い)
673 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 14:01:20.69 ID:y2tyWmhA.net [6/21回]
「大戦後半のドイツ」の「練度低下」は空の戦いについても言えます。

アメリカ軍のP-51ムスタングが、ドイツ軍のメッサーシュミット109を、バタバタと撃墜しました。
しかし、それは、兵器の性能の差ではなかったのです。
ドイツ軍の生き残りのベテランパイロットが乗った、メッサーシュミット109には、アメリカ軍のP-51ムスタングが撃ち落されました。

「ベテランのパイロットたちが、ムスタングとの空戦によって、つぎつぎにうしなわれていき、
その補充として、まだ若いパイロットが、ろくろく訓練をおわらないうちに実戦に投入されはじめたための現象なのである。
当然のことながら、これらの未熟なパイロットは、まともにムスタングと空戦をおこなう能力など、はじめからない連中だった」。

『P51ムスタング』ウィリアム・ヘス 105ページ
674 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 14:02:36.85 ID:y2tyWmhA.net [7/21回]
「アメリカ軍の戦車兵が着実に戦闘経験を蓄積していったのと対照的に、ドイツ軍の戦車兵はノルマンディ戦以降、加速的に練度が低下していった。
一般の戦車兵の技量は深刻なまでに悪化し、少数のエースが活躍しても有利な状況を作りだせなかった。ドイツ軍のシュラム少佐はのちにこう語っている、「アルデンヌ攻勢で空だけでなく機甲部隊でも敵が優越していることが明らかとなった」と(注8)。」


「「シャーマン戦車はパンターに劣るのか?」
ミリタリー | 趣味・実用 | 戦術 2014.12.31 (水)
「シャーマン戦車はパンターに劣るのか?」

ドイツ軍のパンター戦車はシャーマン戦車よりいくつかの技術的な点で優っている。低発光火薬、より強い砲、より強い装甲、より優れた照準器、より優れた沈下抵抗力、そしてより速く、より機動性が高い(注1)。

パンター戦車にかかわる本には、ティーガーはともかく、パンターでさえシャーマンは1対1となると歯が立たない、パンターを1両仕留める間にシャーマン4両ないし5両が犠牲なったと、シャーマンに対し手厳しい評価を下している(注2)。

しかし実際の戦闘がすべて技術的なもので決まるとはかぎらない。1940年のフランス戦でまさにドイツ軍がそれを証明している。本当にシャーマンがパンターを撃破するのに4-5両を必要としたのだろうか?

1944-5年西部戦線の戦車戦に関し、アメリカ軍による研究がある(注3)。
Hardisonは、比較的戦車戦の多かった第3機甲師団と第4機甲師団の戦闘データから98戦例を抽出して分析した(注4)。
これによれば、アメリカ軍が攻撃側でドイツ軍が防御側に立った場合の損害率は、米22.8%で独33.3%である。
これが反対に、ドイツが攻撃側に回った場合には、独60.1%で米6.8%と、ドイツ側の高い損害率を示している。
シャーマンとパンターの戦闘にかぎった場合でも、数字はほとんど変わらない。
675名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 14:02:39.51 ID:ymBg6q3c.net [1/3回]
毎回毎回よくもまぁ、読ませる気がないとしか思えないコピペの羅列をズラズラ並べ立てられるもんだよ
676名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 14:03:37.22 ID:0sQ9fCpG.net [1/2回]
軍事的作戦の観点から、
脱走平井受刑者の用途はどのような類(たぐい)が考えられるでしょうか?
677 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 14:03:42.32 ID:y2tyWmhA.net [8/21回]
両軍が会敵するとき、平均して、アメリカ軍は兵器9.1を有し、ドイツ軍は兵器3.7を有し、約2.5対1となっていた。
シャーマンとパンターの関与する29戦例で見れば、シャーマンは1.2対1の数的優勢をもっていた。

86戦例のうち、6ケースでアメリカ軍側は全滅している。
同じように、ドイツ軍では89例のうち41ケースで全滅した(とアメリカ軍は記録している)。
3以下の兵器を使用した側は、81例のうち37例で全滅させられている。
そして、3以上の兵器を使った91例の場合、全滅させられたのは10例に過ぎない。
戦車戦は唐突に始まり、唐突に終わる。
数が少なすぎると全滅させられ、数が多いと敗北をさとるやすぐに後退し、全滅にいたることが少なくなるのである。

上の方で示した数字は、防御側のほうが有利なことを示している。
防御側はよい位置に就き、射撃の主導権を得やすい。
もし防者の利点が射撃の主導権をにぎる公算が高いことにあるのだとしたら、
攻者が初弾を放つことができる戦闘が低い損害となるのは驚くべきことではない。
事実、統計では、攻者・防者問わず初弾を放った方が損害が少なく、次弾に甘んじた側の損害が高いことを示している。
678名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 14:04:06.41 ID:o1KVker4.net [1/2回]
カスミンが来たので投入する、是非ご当人にご覧頂きたいものでして

ttps://i.imgur.com/XmgqSWY.jpg
ttps://i.imgur.com/1kvbghQ.jpg

如何に皆から嫌われている狂人とは言え、個人情報を出すのは人の道に悖るので一部伏せさせてもらったけど
この画像から掲載紙面を探してみたくなった好奇心旺盛な向きの調査を妨害するつもりはない
まぁ連載してた専門誌の誌名を「私の文章を見て見て読んで」とばかりに自ら進んで公表してた訳で
そこから掲載誌バックナンバーにアクセスできる手段を掴めば後は芋蔓

正直、こういうのを掲載してた雑誌の情報を不特定多数が閲覧する掲示板で自ら公表するとか正気とは思えないんだが
679 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 14:04:12.36 ID:ffpM3xc7.net [1/2回]
それがリアル基地外の証明
680 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 14:04:46.09 ID:y2tyWmhA.net [9/21回]
Hardisonのレポートでは、特定の戦車による技術的優位が戦車戦の結果に影響をもたらしたと証明できていない。
データが不足しているからである。統計では、パンターが防御に回ったときの有用性はシャーマンの1.1倍となり、
逆の場合シャーマンの有用性は8.4倍にもなる。
すべての記録を合わせると、シャーマンはパンターの3.6倍の有用性を誇った(注5)。
ただ、これらは精密なデータではないし、実際の損害交換比率とは合っていない。

Hardisonのレポートは、次のように結論する。

a.敵兵器の位置を察知する、より速い方法を戦車兵に提供すること。そして、
b.標的を突き止めてから撃破するまでの時間を減らすこと

である。つまり、「先に発見し、先に攻撃し、先に命中弾を与える」ということだ(注6)。
朝鮮戦争でのデータで、この原則にしたがった場合、戦車の戦闘効率は6倍にまでなり、攻撃時と比較して防御時のアメリカ戦車の有用性は3倍にまでなったという。
681 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 14:05:54.60 ID:N9FGiPLk.net [2/4回]
>>676
>>3
・軍事に関係の無い質問、ネタ質問、アンケート、またはそれに類する質問は禁止です
682 : 名無し三等兵[hage] 投稿日:2018/05/01(火) 14:06:11.89 ID:7CDPe4Fi.net [1/1回]
うるせーぞ黙れスズキ
683 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 14:06:13.95 ID:vz/BsbS0.net [3/3回]
>>676
最初から自衛隊に入ってたら今頃特戦群とかで優秀な成績収めた隊員になってたかもね。

でも、これだけ騒ぎ(というか刑法犯)起こした後だと、さすがに入隊させることはできないし、
用途も何も、だな。
684 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 14:06:16.16 ID:y2tyWmhA.net [10/21回]
これまで見たように、"パンターを1両仕留める間にシャーマン4ないし5両が犠牲となった"などという伝説は、歴史的事実ではない(注7)。
戦車戦の結果は、技術的なものよりも戦術的環境によって決定されていた。
アメリカの戦車兵は、パンターの正面装甲が抜けにくく、逆にシャーマンは正面からでも撃破されてしまうことに恐怖を抱いていたが、
実際の戦闘は正面から1対1で行われるものではない。
状況はいかようにも起こり得る。
西部戦線では、大規模な戦車戦はほとんど起こらず、
それぞれ諸兵科連合部隊を運用した両軍は互いの手持ちの部隊の効力を最大限に発揮させて、相手を圧倒しようとした。

アメリカ軍の戦車兵が着実に戦闘経験を蓄積していったのと対照的に、ドイツ軍の戦車兵はノルマンディ戦以降、加速的に練度が低下していった。
一般の戦車兵の技量は深刻なまでに悪化し、少数のエースが活躍しても有利な状況を作りだせなかった。ドイツ軍のシュラム少佐はのちにこう語っている、「アルデンヌ攻勢で空だけでなく機甲部隊でも敵が優越していることが明らかとなった」と(注8)。
685 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 14:06:18.33 ID:0sQ9fCpG.net [2/2回]
>>676の訂正

× 平井受刑者
○ 平尾受刑者
686 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 14:07:16.04 ID:y2tyWmhA.net [11/21回]
わたしが何を言いたいかというと、シャーマン戦車を不必要に貶すのはやめてくだされということである。
687 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 14:09:49.93 ID:bp8SC9hZ.net [1/1回]
意味不明に意味不明をもって対すると言うことか。
どちらも出ていけ
688 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 14:15:01.35 ID:y2tyWmhA.net [12/21回]
394名無し三等兵2018/04/25(水) 14:17:05.73ID:WzUZ22QX>>398
>「79ページには」「書いて」有る「けど?」!

>>398名無し三等兵2018/04/25(水) 17:14:40.48ID:dxLUmLiy
>>394
>じゃあ聞くけどその

>1行前と1行後は何て書いてあんのか引用

>してみろよ
>ジャングルにある食べられるようなものはハパイヤ位のもので、ほかにはない
>って書いてあるって言い張るんならその前後に何が書いてんのかも書けるだろ?www
>Rock54までコピペするバカウヨにはできっこないだろうけどなぁwww
689 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 14:15:36.81 ID:y2tyWmhA.net [13/21回]
鬼軍曹の命令で、わが小隊には休みがない。

幸い 椰子竹 と称する若い椰子をみつけると
690 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 14:21:35.57 ID:y2tyWmhA.net [14/21回]
>>675名無し三等兵2018/05/01(火) 14:02:39.51ID:ymBg6q3c
>毎回毎回よくもまぁ、

>読ませる気がない

>としか思えないコピペの羅列をズラズラ並べ立てられるもんだよ
691 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 14:22:29.02 ID:y2tyWmhA.net [15/21回]
「読ませる気がない」!
692 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 14:23:24.74 ID:y2tyWmhA.net [16/21回]
>>275名無し三等兵2018/04/23(月) 15:33:58.59ID:W/987pjC
>>524名無し三等兵2018/04/10(火) 13:54:12.57ID:Op6Ikrnj

>会議資料

>に本一冊まるごとコピーしてきて
>「正しいことが、書いてあります! 探すのが面倒なので、全部コピーしました!」
>つっても褒めてくれるんだろうよ、チンカスの元職場じゃ

>この板は「会議資料」で無い!

>新聞は「読者に全部を読め!」と、強制しません。
693 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 14:24:04.97 ID:y2tyWmhA.net [17/21回]
>>276名無し三等兵2018/04/23(月) 15:35:04.79ID:W/987pjC
>>265名無し三等兵2018/01/08(月) 15:54:26.07ID:OXnm8cUl>>273
>>263名無し三等兵2018/01/08(月) 15:35:35.24ID:3uj+0JoV
>ID:OXnm8cUl は

>必要と不要の切り分けができない人の話は可食部分が少なくて聞かされる側は苦痛

>これに尽きる
>鱗を取っていない刺身を出されたら味の前にまず調理方法に文句を付けるわな

>新聞は「読者に全部を読め!」と、強制しません。

>読者は、見出しを読ん、自分が興味の有る記事を詳しく読みます。
>株式欄の細かい数字を、全部読む人は、専門家だけです。
>私は、自分のために書き込んでいます。
>「必要と不要の切り分け」をするだけ、手間をかけたく無いです。

>私は魚を下処理しないです。

>私が魚を蒸すとき、「鱗を取」ったり、頭を落とす、はらわたを取るのをやりません。
>そこまで手間をかけたく無いです。
>それでも、美味しいですよ!
694 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 15:03:16.95 ID:y2tyWmhA.net [18/21回]
>>678名無し三等兵2018/05/01(火) 14:04:06.41ID:o1KVker4
>カスミンが来たので投入する、是非ご当人にご覧頂きたいものでして

>ttps://i.imgur.com/XmgqSWY.jpg

>ttps://i.imgur.com/1kvbghQ.jpg
>如何に皆から嫌われている狂人とは言え、個人情報を出すのは人の道に悖るので一部伏せさせてもらったけど
>この画像から掲載紙面を探してみたくなった好奇心旺盛な向きの調査を妨害するつもりはない
>まぁ連載してた専門誌の誌名を「私の文章を見て見て読んで」とばかりに自ら進んで公表してた訳で
>そこから掲載誌バックナンバーにアクセスできる手段を掴めば後は芋蔓
>正直、こういうのを掲載してた雑誌の情報を不特定多数が閲覧する掲示板で自ら公表するとか正気とは思えない>んだが
695 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 15:04:16.40 ID:y2tyWmhA.net [19/21回]
ttps://i.imgur.com/XmgqSWY.jpgは、品質管理(QC)について書いたのです。

品質管理(QC)は、私の人生を一変させました。

私は注意欠陥です。
仕事は間違いだらけでした。
自分には人並みの能力が無いのかと、悩みました。

QCからの発想―仕事の質と効率をいかにあげるか (PHP文庫) 文庫 – 1987/4
唐津一 (著)
を読みました。
品質管理(QC)が存在する事を知りました。
QCサークル発表会へ、休暇を取り、自費で参加して、学習しました。
工事用では、手順書を作り、それに沿って仕事をしていると知りました。
私も手順書を作りました。
それを見ながら仕事をすると、沢山有った間違いが激減しました。
同業者の全国誌に連載を持つようなりました。
同業者の大会に招かれて、講演するようになりました。
著者の唐津一と文通をしました。
氏は、アメリカ国防総省の友人に、私の実例を紹介なさったそうです。
品質管理(QC)は、私の人生を一変させました。
696 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 15:05:04.84 ID:y2tyWmhA.net [20/21回]
「注意欠陥・多動性障害 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/注意欠陥・多動性障害
1. キャッシュ
2. 類似ページ

注意欠陥

/多動性障害(ちゅういけっかん/たどうせいしょうがい、英: attention deficit/hyperactivity disorder、ADHD, AD/HD)は、多動性(過活動)や衝動性、また不注意を症状の特徴とする神経発達症もしくは行動障害である。
こうした症状は教室内で最年少だとか、正常な者、他の精神障害、薬物の影響でも一般的であるため、
機能障害や苦痛を感じるなど重症で、幼い頃から症状があるなどの鑑別が必要とされる。
上記の診断名は1994年からのDSM-IVのものである。以前のDSM-IIIの注意欠陥障害(attention-deficit ...」
697名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 15:06:23.19 ID:y2tyWmhA.net [21/21回]
QCからの発想―仕事の質と効率をいかにあげるか (PHP文庫) 文庫 – 1987/4

唐津一 (著)


唐津一 (著)


まつを
QCは品質管理のみならず、発想を変えればあらゆる場面で使用可能な道具であることを事例を交え解説している。
QC7つ道具は問題解決の手段・手法であるが、本書は問題解決する素晴らしさ、
それは仕事をより創造性高いやりがいあるものにするための道具であることを教えている。」
698 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 15:08:45.61 ID:sCKurSyJ.net [1/1回]
>>697
ガイジ死ねよ
699 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 15:16:33.79 ID:/OXBjBwM.net [2/2回]
>>665
>>672
ありがとうございました!
元の主張を見た時腑に落ちなかったので、よくまとまった反論を出していただけでとても納得しました
漸減作戦のように決戦を重視した戦略だと相手に遠征してきて欲しいので
相手を不活発にさせる保全主義(フリートインビーイング)とは相性が悪いんですね
700 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 15:33:50.12 ID:ffpM3xc7.net [2/2回]
基地外2匹はシャーマンに踏まれるなり何なりして頂きたい
701名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 15:38:04.22 ID:ymBg6q3c.net [2/3回]
誰か、このカスミン語を日本語に翻訳してくれねーかな
つまり何が言いたいのか、さっぱり分からん
702名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 15:41:37.53 ID:Qb1QDpzy.net [1/2回]
>>701
俺のオナニーの邪魔すんな。としか解釈不能。
703 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 15:43:37.87 ID:ymBg6q3c.net [3/3回]
>>702
ありがとう
704 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 16:00:31.10 ID:Ayh5XTAg.net [1/1回]
コピペ爆撃する事が目的で、自己満足のためにやっている、だから読みやすさ等を指摘されても対応しない。
そういうつもりでやってるならば、悪口レスを貰おうが過去の醜態を混ぜ返されそうが関係無いだろう
ところがその手の糾弾をスルーできず、糞コピペをベタベタ貼って嫌がらせして憂さ晴らし
705 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 16:07:16.14 ID:VyIMIUMs.net [1/1回]
理解しようとするな
精神が汚染されるぞ
706名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 16:29:23.16 ID:o1KVker4.net [2/2回]
カスミン、自分の住所が晒されかけているという危機を全く感知してないのかね
回答は想像できても、悪意を持って自分の住所を探し出す人物が現れた場合どうなるのかの想像はできないのか

ちな連載には当初は資料請求先に勤務先の住所校名を挙げてた
それが自宅住所になったのは、恐らく家人に見せ付けるため
母親から仕事ができない様を侮蔑されていたそうなので
「自分は仕事ができるようになった、自分の手順書を貰いたいという人が居る、自分の記事の感想を送って来る人が居る、自分は凄いんだぞ」
てなのを家人に見せ付けて自慢したい故
わざわざ夕食摂りながら送られてきた手紙を読むのも家人に見せ付けるため
707名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 18:19:25.15 ID:VHc/upDr.net [1/1回]
最近90ミリぐらいの低反動砲ってのをほとんど見ないのですがやはり30ミリぐらいの機関砲には大きく劣るのですか?
708 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 18:25:31.35 ID:Dgiw+4ar.net [1/1回]
>>707
> 最近90ミリぐらいの低反動砲ってのをほとんど見ないのですが

100-105mmとかに大口径化してるからでは
709名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 18:29:49.67 ID:l4t150zZ.net [2/2回]
違うよ待ち伏せ対戦車防御という任務が
TOWとかMATみたいな対戦車ミサイルの
領分に変わったからだよ
710 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 18:47:23.35 ID:EvVf7MXp.net [1/3回]
>>707
装輪戦車なんかに使われてたはず(低反動、低圧砲)
711 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 18:48:07.93 ID:EvVf7MXp.net [2/3回]
無反動砲の話してるんじゃないよね? (確認のため)
712 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 18:59:21.83 ID:EvVf7MXp.net [3/3回]
こんなやつな >90mm低反動砲
ttp://www.armyrecognition.com/belgium_belgian_light_heavy_weapons_uk/lcts90_weapon_system_90_mm_turret_armoured_armored_cockerill_gun_vehicle_design_development_product.html
713 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 19:29:54.30 ID:N9FGiPLk.net [3/4回]
>>707
西欧ならコッカリルの90mm低圧砲が装甲車や軽戦車の車載砲として定番だし、16式やチェンタウロなど最近の装輪戦車は105mmライフル砲が定番
ロシアがBMP-1などに積んだ73mmグロムはSPG-9無反動砲の車載バージョンで低威力だったのでBMP-2では30mm機関砲に変えたけど、次のBMP-3はミサイルも発射可能な100mmガンランチャーになった
714名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 19:30:27.05 ID:Lv8/HUDE.net [1/1回]
低圧砲は東側が好きだったけど主力戦車には通用せず高速の装輪車両に当てるには命中精度が低い上歩兵の携帯対戦車火器の性能向上で歩兵制圧に使うのも命懸け
そんなだから西側みたく機関砲と対戦車ミサイルの装備に移行していったんじゃないかな?
715名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 19:34:56.29 ID:T38ouFmT.net [1/2回]
>>707
84mmカール・グスタフ
716 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 19:50:06.54 ID:iHpKqaGH.net [1/1回]
>>532
御返事ありがとうございます。

今では解放軍は商売禁止になっているようです。
私が知ったのは、確か毛沢東のスローガンでです。
確か、田んぼ、畑、鶏舎、養魚池の四つを作り、余裕ができたら八つに増やすというものだったと思いました。
うろ覚えだったので、その詳細が知りたかったわけです。
717 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 20:12:14.12 ID:T38ouFmT.net [2/2回]
昔は映画の撮影なんかもやってたよ。元々はプロパカンダの撮影をやってたんだろうけど。
718名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/01(火) 20:21:41.33 ID:uapztFEw.net [1/1回]
ガリポリ戦以外で、石炭石油動力軍艦と要塞とが
正面から砲戦やった事例はありますか?

また、要塞砲が対艦砲戦やる場合は、戦艦の
ように複数の砲を一元的に指揮斉射するのですか?
各砲が個別に狙い撃つだけ?
719 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 20:50:26.25 ID:Qb1QDpzy.net [2/2回]
>>718
旅順要塞と連合艦隊がやりあってる。
720 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 21:06:41.61 ID:sCVlxJqV.net [1/1回]
>>709,715
なかなかの頓珍漢だな
721 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 22:33:27.21 ID:oLgakEfI.net [1/1回]
>>715
それは携帯式無反動砲であって、車載される低反動砲じゃねえだろ
722 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 22:55:13.81 ID:tKT3wzyQ.net [2/2回]
>>714
低威力の大口径砲は対戦車兵器ではなく、対バンカー用、対建造物用の歩兵支援火器。

30mmをいくら強力にしても大口径砲の炸薬量にはまったく及ばないし
対戦車ミサイルがいくら強力でも機関銃陣地つぶすのに一々撃ってたら数も金も足りない

これからも歩兵直援火器として手軽な車両に載せられる低反動大口径砲の価値は残ると思うぞ
723 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/01(火) 23:33:44.56 ID:N9FGiPLk.net [4/4回]
>>718
複数の観測所を配置してそこから測距を行いそのデータに基づいて射撃を行う
沿岸砲台のメリットは「「的としては戦艦よりも遥かに小さい」「波による動揺に影響されない」の他に「観測基線を長くとれるので戦艦より精密な射撃が可能」という点がある
724名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/02(水) 01:00:54.55 ID:iR4VJMzA.net [1/2回]
蒸気機関車が昔の軍隊で使われていたって話を聞いたんですが
蒸気機関車をどうやって操縦したんでしょうか?
民間人を雇ったのか、それとも軍隊内に蒸気機関車兵?がいてそいつらが操縦したのか
725 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 01:18:10.72 ID:ISDluzMg.net [1/1回]
>>724
昔は鉄道工兵って兵種があって、鉄道工兵には敷設から運行まで一通りこなす能力があった
勿論、人手が足りない場合は民間の鉄道関係者を軍属として雇ったりもしてるけど
726 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 02:37:10.14 ID:IygJSxqa.net [1/3回]
>>724
>>725に補足すると、陸自にも昔は第101建設隊という鉄道隊があって、9600形蒸気機関車などを保有してた。
能力的には>>725同様。
あと海自では今でも呉で弾薬運搬用にディーゼル機関車を使ってる。
727名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 05:55:05.08 ID:H2Eq9BQP.net [1/2回]
戦闘等の事象が起きてから民間に知られる(Wikipedia等に記載される)までの流れを教えてください

  戦闘や兵站の移動など事件・事象が発生する
→士官が報告書を作成し上官に提出する
      (この間のプロセスが分かりません)
→開示された資料を見た人がWikipedia等に詳細を記載する
→ミリタリーに詳しくない人の目に触れるようになる
728名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 10:41:53.71 ID:IygJSxqa.net [2/3回]
>>727
特に決まりは無い。
戦闘が始まったとこに民間人がいて、twitterで第一報を流すことすら可能な時代だぞ?

それとも質問自体が間違ってて、「公式発表が知られるようになるまで」ということかな?
729名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 12:28:19.11 ID:MjvhvHfb.net [1/2回]
結構さがしてみたんだけど、見つけられなかったんで教えてください

あさひ型はOPY-1でイルミネータを国産別のせにしたという文献は沢山あるんだけど
結局、イルミネータはどんなものを何基積んだんでしょうか?
730名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 12:45:51.05 ID:JaDEBW2y.net [1/4回]
>>729
https://news.mynavi.jp/article/20180312-asahi_mitsubishi_02/
731 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 12:55:31.53 ID:JImKTRNJ.net [1/3回]
横からだがAESAをイルミネータに使ってるくせに一目標固定追尾しかできないのか

4つ積んでるから4目標対処とか書いてあるが、実際には4方向に固定されてるんで
1方向については1目標しか対処できないのな

多目標分散追尾のソフトウェア開発を端折ったって事か
732 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 13:03:16.79 ID:MjvhvHfb.net [2/2回]
>>730

ありがとう。結局ICWI機能を省いただけっていうことだったのかと理解できました。
733 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 13:18:53.32 ID:H2Eq9BQP.net [2/2回]
>>728
常識的なプロセスで考えてください
734名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 14:57:21.16 ID:zezS9Ivh.net [1/3回]
現代の戦車戦って
1立ち止まったら撃たれるのでとにかく止まらないようにする。
2いい位置で止まって狙う

のどっちですか?
735名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/02(水) 15:15:19.43 ID:HK1nr7PQ.net [1/1回]
リトルビッグホーンの戦いでインディアン軍はスペンサー銃やヘンリー銃で武装していたらしいですがどこで手に入れたんですか?
736名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 15:20:16.75 ID:LDY5+kcd.net [1/3回]
>>734
隠れる場所の無い大平原の戦いでもない限り、基本的に身を隠しながら足を止めて撃ち合うもんだと思うよ
行進間射撃能力があるといっても、実戦でそれを活かせるシチュエーションは限られる。
バスの窓から数100m向こうの目標を見つめてみれば良い。急に建物が遮ったり、揺れたりカーブしたり
737 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 15:22:20.61 ID:41LgaeRB.net [1/1回]
>>734
どっちも。

最近の戦車なら射撃指揮装置と走行・駆動装置が優秀になったので、走りながら目標を捕捉・追尾して照準、
撃つ瞬間だけ急停止して発砲、そして即座にまたダッシュ、とかできるよ。
これだと撃つ時だけは停止してるから命中精度も高い。
738 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 15:31:48.03 ID:JImKTRNJ.net [2/3回]
>>734
湾岸戦の米軍見てると後者が主

まあ相手をレンジアウトしてるんで、じっくり狙う余裕があるからってのもあるが
739 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 15:38:30.84 ID:JaDEBW2y.net [2/4回]
>>735
https://en.wikipedia.org/wiki/Battle_of_the_Little_Bighorn#Lakota_and_Cheyenne
Sitting Bull's forces had no assured means to supply themselves with firearms and ammunition.[161] Nonetheless, they could usually procure these through post-traders, licensed or unlicensed, and from gunrunners who operated in the Dakota Territory:

公認もしくは非公認の交易証人や銃の密輸業者から武器弾薬を調達している
ただし銃の多くは交易や政府との協定で入手した旧式に先込め銃やパーカッション銃で、若い戦士は銃ではなく弓を使っていた
連発銃は貴重品で2000人の先住民戦士のうち10人に1人の200丁しか持っていない
740名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/02(水) 17:38:44.05 ID:xTLG6Gt3.net [1/4回]
“チューリップ”という単語が軍事用語というか略語や隠語で使われることってありますか?
もしあれば何を指すのか何故例えられてるのか教えて頂きたいです
741名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 18:23:37.49 ID:JaDEBW2y.net [3/4回]
>>740
https://ja.wikipedia.org/wiki/2S4%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%83%91%E3%83%B3_240mm%E8%87%AA%E8%B5%B0%E8%BF%AB%E6%92%83%E7%A0%B2

2S4チュリパン 240mm自走迫撃砲(2S4 Tyulpan(ロシア語: 2С4 ≪Тюльпан≫ドヴァー・エース・チトィーリェ・チュリパーン)(軍名称 SM-240、NATOコードネーム M1975)は、1975年に部隊配備が始まったソビエト連邦の自走砲で、世界最大の迫撃砲である。
なお、「チュリパン」とはチューリップのロシア語読みである。
742 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 18:27:18.05 ID:LDY5+kcd.net [2/3回]
>>740
質問が大振り過ぎる。
せめて国と時代くらい指定しないと

俺の知ってるネタだと、
M-16の初期の頃に使われていた三ツ又形状のフラッシュハイダー(ガンダムのビームライフルに似た形)の事をチューリップハイダーなんて呼んだりするね。
ここから推測だけど、同じような形状のフラッシュハイダー、あるいはマズルブレーキを持つ銃や砲が「チューリップ」とあだ名されていた話は他にもありそうだ。具体的には知らないけど
743 : system [sage] 投稿日:2018/05/02(水) 18:30:14.06 ID:JImKTRNJ.net [3/3回]
チューリップで思いつくのはロシアの核砲弾発射240mm自走砲(2C4)か
ttps://warisboring.com/russias-army-has-upgraded-its-giant-240-millimeter-mortars/

"tulip bomb"ぐらいかな。
これは、「アラビアのローレンス」が鉄道破壊活動をしていた時、
レールの下に爆薬を仕掛けてレールがチューリップの花びらが開くように曲がるようにした
そのように曲がったレールはまっすぐにできないので、代替のレールが来るまで鉄道が使えなくなる
ttp://www.pbs.org/lawrenceofarabia/revolt/warfare3.html
744 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 19:06:15.57 ID:ZhTT86rS.net [1/1回]
隠語とかでないなら HMS Tulip なんてのもあるが
745名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 19:41:01.82 ID:yNTR/p+G.net [1/1回]
>>740 その疑問持つようになった理由というか前後関係を描いてもらえると有難い。
746 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/02(水) 19:44:37.10 ID:xTLG6Gt3.net [2/4回]
>>741ー744
素早く詳しく説明してもらって有り難うございます
リンクも付けてもらって助かります
ロシアの自走砲、マズルの形、爆弾等いろいろあるのがわかりました
無知すぎてアバウト過ぎる質問になり申し訳
これからリンク先と気になった単語で検索して調べてみたいと思います
感謝感謝です
また質問させて頂くこともあるかもしれませんがその時は宜しくお願いします
747 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 19:56:44.78 ID:S2c05wXQ.net [1/1回]
チューリップ=女性器or尻の穴。転じて オカマ野郎、痛撃を喰らわすぞ・突っ込むぞ
って意味で使う言葉ではある。
748名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/02(水) 19:57:03.45 ID:xTLG6Gt3.net [3/4回]
>>745
Fallout4という核戦争後の世界を舞台にしたゲームの中に「米国秘密工作マニュアル」という本が出てきます
その本の副題が“Tiptoe through the tulips”というものでした
チューリップの中をつま先立ちで、つまりコソコソ隠れて進んでいく、またはすり抜けて行くみたいなともかくスパイ活動に役立つ本らしいと推測しました
(本の中身はゲーム上読めないので題名だけで推測)
このチューリップの例えが何を指してるのかいまいちピンとこなくて質問した次第です
爆弾?地雷?なんだろう、と
最初からこう書けばよかったですね
後だしになって申し訳ない
自分を殴りたい
749 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 20:06:44.36 ID:IygJSxqa.net [3/3回]
>>748
気にするなよ戦友…(笑っていない目で見つめながら手榴弾を渡す)
750名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 20:10:35.28 ID:aL6ozKWq.net [1/1回]
>>678
これ、250円切手を送って手順書欲しがった人いるのかねw
1*250枚送られてきたら鈴木俊彦さんはどう思うんだろう
751 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 20:10:50.64 ID:LDY5+kcd.net [3/3回]
>>748
略して「Tt T t T」じゃないか
Tをしつこく重ねるつつ、秘密工作と縁遠いお花畑を持ってくるというおふざけでしょ
752名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 20:39:40.85 ID:JaDEBW2y.net [4/4回]
http://jazzsong.la.coocan.jp/Song428.html
「Tiptoe through the tulips」でぐぐれば一発で昔の他愛もない歌詞のラブソングだってわかるわけだが
753 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 20:42:43.75 ID:WGvWNCET.net [1/1回]
ttp://twitter.com/k_icchy/status/990813186302529537

売女のくせに、何なのこの態度?
股開くしか能が無いんだから、触られたぐらいでガタガタ言うなよ
754 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 21:00:12.16 ID:zezS9Ivh.net [2/3回]
>>736
>>737
>>738
755 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 21:00:46.52 ID:zezS9Ivh.net [3/3回]
>>736
>>737
>>738
解答ありがとうございました
756名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/02(水) 22:11:13.44 ID:iR4VJMzA.net [2/2回]
13インチ列車臼砲はどの兵科で運用されたんでしょうか?
砲兵?それとも鉄道工兵?
それとも列車砲兵っていう専用のものがあったのでしょうか?
757 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/02(水) 22:16:54.45 ID:xTLG6Gt3.net [4/4回]
>>752
文全体でググるという発想が出なかった…痛恨のミス
夜の闇に乗じて忍び寄り狙った獲物を手に入れるという内容なわけでチューリップは軍事関係とかそういうのではなくて獲物のことだった訳ですね

>>749
確かに受けとりました
スレ汚しも甚だしく申し訳ない
答えてくれた方ほんとサンキューでした
758 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 23:25:44.50 ID:bg7JRS9G.net [1/1回]
戦艦陸奥の沈没原因候補の中に以前近辺で行方不明になった爆雷が起爆したせいってのがあったそうですが、
仮に現実に近辺で爆雷が起爆したとして、それで戦艦がどうにかなる可能性ってあり得るのですか?

勿論陸奥の沈没原因としては否定されているのは知ってます。
759 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/02(水) 23:48:09.73 ID:slHbrZH0.net [1/1回]
海底が浅く爆圧が余り逃げない場所だと非常に危険だし、艦首や艦尾の非防御区画下で炸裂したらそりゃあ酷い事になるだろう
とは言え戦艦の致命傷になるとは思えない
760 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 01:00:09.92 ID:ZafsVB1Y.net [1/1回]
>>756
要塞砲兵の管轄だったかと
13インチ臼砲は元々沿岸要塞の装備品だったし
761名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 06:15:05.99 ID://YVY094.net [1/1回]
バナナマンの二人組のうち一人は
土日祝日には現れないようだが
連休明けにまた暴れられても困るので
水木しげるとバナナについて
派生議論スレに書いておいた
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1407854048/369-

だからバナナの話は後は派生議論スレでやってくれ
こちらでレスつけられても俺は反応しない
762 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 07:25:44.47 ID:jNt7NEXq.net [1/1回]
カスミンは派生議論スレには頑なに行かないし
他スレ過去スレからコピペで持って来て初質スレに開演するんでなあ
763名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/03(木) 08:01:29.04 ID:ixsPjk1t.net [1/1回]
さいきんだつうさんを見ないんですが氏んだの?
764 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 08:52:03.01 ID:3ByxKXwH.net [1/1回]
別のスレに現れるよ
765 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 09:09:54.45 ID:+eSMYvs3.net [1/1回]
>>740
「こころの旅」です
766 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 09:51:44.92 ID:Tug1Qsqt.net [1/4回]
>>763
時折どこかのスレに登場しますが、内容が著しく劣化してるので打通太郎の劣化コピー自動投稿システム「だつおロボ」と思われます(一応マジレス
767名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 10:03:03.22 ID:BGs8hWBm.net [1/2回]
ドイツの東方生存圏について質問です
WW2でドイツは最終的にウラル以西のソ連領を征服して東方生存圏にすることを計画してましたが
ウラル以東に残存するソ連領やソ連軍についてはどうするつもりだったんでしょうか?
768名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 10:24:02.46 ID:XIdyX5Ef.net [1/1回]
ウラル以西に重要な工業地帯や大都市が集中しているからそちらを支配下に置いてしまえば後は精々シベリアやモンゴルに引きこもるしか出来ないでしょ?
そうなれば重火器や戦車、航空機の供給も滞り、単なるゲリラレベルになるから治安上の障害にはなっても軍事的には無視できる
769 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 10:30:32.30 ID:p139Wmyp.net [1/3回]
>>767
ドイツ側の基本戦略としては>>768の人が書いてるとおり。

あと、当時はシベリアも極東も資源開発が進んでないので、ウラルより東に避退したら、
たとえ工場(工業地帯)を疎開させても、充分に生産するための資源がない。

なので、仮にソビエトをウラル以東に追いやることに成功してたら(無理だったとは思うけど)、
ソビエトは国家として存続はできてもドイツには対抗できなくなる。
770 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 13:46:50.99 ID:BGs8hWBm.net [2/2回]
>>768
>>769
回答ありがとうございます
771名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/03(木) 14:55:22.00 ID:P11TPncM.net [1/2回]
昔エジプトにピラミッドにいた私服警官がこんな拳銃持っていたんですが、こんなので型番とかわかるのでしょうか?
http://tamajimu.no-ip.com/2004/ara/?152
772名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 14:57:02.20 ID:p139Wmyp.net [2/3回]
>>771
H&K MP5K だね。
拳銃ではなくて短機関銃だ。
773名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/03(木) 15:11:57.26 ID:P11TPncM.net [2/2回]
>>772
早!!
ドイツ製の短機関銃ですか。
なんとなく弾入れるところが機関銃ぽかったのですが、
あんな腰にぶら下げれるものかな?と思って聞いてみました。
ググって出てくる画像は小ささを感じないですね。

去年はウィーンの軍事博物館に行って、ここなら旧ドイツ軍のものがあるかと思っていたのですが、
これてあの有名なワルサーPなんとかですか?ここならあるだろうこと思って拳銃はほとんど写真にとって来たのですが。
P38と似てるようで少し違う。
http://tamajimu.no-ip.com/2017/bud/?124
774 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 15:16:49.90 ID:Fa7mlW+T.net [1/1回]
>>767
基本的にウラル以東は戦略爆撃だけど、補給線が延びきっているからそれ以外はどうしようもないというドイツ事情もある
A-Aラインはかの有名なドイツ軍の都合で立案計画している時点でいろいろお察し
775 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/03(木) 15:21:10.91 ID:jnWY++9P.net [1/1回]
昔米軍が、saaを採用してたようですが
射撃訓練はどのように行ったんでしょうか?
例えば使っていたマトのサイズや距離、具体的な実施手順や射撃場の場所などが知りたいです
776名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 15:36:41.00 ID:P7TGsq0Y.net [1/1回]
敗戦寸前の末期戦で敵前逃亡し、そのまま終戦まで逃げおおせた兵というのは
旧政府が消滅し占領下に置かれた、あるいは新政府が成立した後だとしても
のこのこ出てきた場合戦中の逃亡罪は帳消しになってくれず
暫定的な軍事法廷機能によって敵前逃亡の罪で重罪に課せられるのでしょうか?
777 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 16:16:50.59 ID:Tug1Qsqt.net [2/4回]
>>776
時期による。まだ軍法会議や復員裁判、そのための法的根拠が存在していた時期(陸軍なら1947年5月17日)までならありえた。
それ以降はそもそも軍法会議を開く組織も、その根拠も無い。
778名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/03(木) 16:31:42.05 ID:UA7lExyO.net [1/1回]
アメリカドラマ(特にシカゴが舞台の)を見てると「なんでミシガン湖に海軍基地があるんだ!?」「なんでこんなところに海軍軍人がいるんだ」
とかネタにされてるんですが
アメリカの中心内陸部に海軍がいるのは本当、なんでなんでしょうか?
これのネタのオチは「カナダが攻めてくるから」なんですが
779名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 17:24:37.28 ID:MqG0V9Vo.net [1/1回]
>>781
カナダに備えてる、つてのはもちろんあるけど、五大湖は戦時中は海軍航空部隊の訓練地として使われてた。

外輪船徴用した練習空母なんかもあったり。

あと湖に面した造船所ではわりと小型の軍用艦艇も多数建造されて、運河経由して大西洋に運ばれてる。
デトロイトなんかで作られた車両も、五大湖沿岸の港から海軍艦艇に直接搭載されて運び出された.。
780 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 18:39:41.84 ID:atEGUekq.net [1/1回]
>>773
https://en.wikipedia.org/wiki/Webley_Self-Loading_Pistol
と案内板に書いてある
781名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/03(木) 20:42:49.39 ID:PbUBbTbU.net [1/1回]
WW2頃の戦闘機は、操縦席前後などに防弾板が付いていますが、
今の機体にも有りますか?無いとすれば、いつ頃まで付いていましたか?

また、機体自体の頑丈さ・耐弾性は時代を経る程高くなるのでしょうか?
例えばアメリカ機だと、P51<F86<F101<F16<F35…になるんですかね?
782 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 20:53:32.09 ID:p139Wmyp.net [3/3回]
>>781
今現在防弾板のある機体、となると一部の対地攻撃機くらい。
783名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 21:34:03.96 ID:vuTKiyJD.net [1/3回]
今でも枢要部周囲は防弾性を考えた構造になっているし
そもそも機体サイズ、強度が過去よりはるかに大きいので
例えば20mm機関砲弾一発ではまず落ちないと言われている

F16とF35の比較はわからんが、どちらもF101より耐弾性があるのは確かだろう
784 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 21:35:50.90 ID:vuTKiyJD.net [2/3回]
現代の主力戦闘機を確実に落とそうとすると
30mm機関砲で2、3発、20mmだとその倍は命中する必要があると言われてたはず

だからミサイルの弾頭も単なる破片弾頭ではなく、タングステン棒を投射するようなものが増えてる
785名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/03(木) 22:25:40.66 ID:4Y9r+qT1.net [1/2回]
アメリカの警官が持ってる銃がリボルバーからオートマチックになったのは
いつ頃からになるのでしょうか?
786 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 22:36:02.86 ID:vuTKiyJD.net [3/3回]
>>785
州によるが、例えばニューヨーク州なら1993年から
ttps://www.range365.com/history-nypd-sidearms#page-7

FBIになると
ttp://gunbelts.com/blog/fbi-service-pistols/

1990年代から、それまでのリボルバーやM1911, ブローニングハイパワーから
グロックメインのオートマチックに変わって行ってる

だいたい1990年あたりが境と考えて良いのではないかな
787 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/03(木) 22:53:19.67 ID:4Y9r+qT1.net [2/2回]
90年代って最近ですね
どうも
788名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 23:17:44.29 ID:9YdIjeEF.net [1/1回]
>>783
現代の制空用ジェット戦闘機で防弾装甲板を装備してる機体名を具体的に言ってみな、自分は聞いたことないぞ
789 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 23:20:41.31 ID:s8Nw/oNM.net [1/1回]
今日は帰省のピークだったんで雑魚寝の2等船室はギュウギュウ
小さく体を折り曲げて横になってたJC~JKのワンピがめくれ上がってて
パンスト越しにピンクのパンツが2時間以上丸見えだった
上着を腰にかけてたけど意味をなさず
姉が時々起きて気づいてただろうけど隠すでも体勢変えさせるわけでもなく
座り直す時に自分のベージュパンツもたまにチラ見せしてる始末
ずっとパンツを凝視しながら幸せな航海を楽しめたわ
790名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 23:39:33.39 ID:8IRgcYkv.net [1/1回]
F-3とI3ファイターって別物ですか?
791 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 23:49:47.94 ID:Tug1Qsqt.net [3/4回]
>>788
「構造」の話をしてるようだから、装甲板の話じゃないと思うぞ?
とはいえそんな構造がどんなのか気になるが。
エンジンの間に装甲板挟むことで被弾時に片発残るようにしてるSu-25みたいなもんしか思いつかん。
大抵は弾片でも喰らえばエンジンおしまいだよね?
792 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/03(木) 23:51:09.46 ID:Tug1Qsqt.net [4/4回]
>>790
i3ファイターは、実現すればF-3になった可能性があるというだけ。
別物になったかもしれないし、ならなかったかもしれないという、もはや到来しない未来のお話。
793 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 00:02:31.82 ID:9IdpfAxm.net [1/1回]
お前ら絶対にクンニすんな。
マン汁は有害、発ガン物質。
モテモテの米俳優もクンニのし過ぎで咽喉癌になった。
売春婦とか、ヤリマンおんなのマン汁は特に危険。

おんなはマンコにヒトパピローマウィルスを飼ってる。
これが粘膜に感染しイボを作る。
クンニすると、男性の舌や喉にイボができる。
それが喫煙、アルコール、熱い飲み物などの刺激で癌化する。

またオンナはマンコにガンジタ菌も飼ってる。
コレはカビの一種で真菌類。
マンコが臭い元。
現在、人の発癌メカニズムに真菌の影響が関わってるとレポートもある。
ガン細胞と真菌の共通性が指摘されてる。

クンニすると男性の発癌リスクが跳ね上がる。
オンナは男性にとって「毒」であり、発ガン物質である。

AVではクンニの禁止を徹底し、クンニシーンを全面カット。
また法律で「クンニ禁止法」を可決すべき。
794678[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 00:23:58.60 ID:IDd7EaGo.net [1/1回]
>>750
それが居たらしいんでして
家に帰ったら手順書請求の手紙が●通、感想を書いてきた手紙が■通届いてて
早く読みたくて食卓で開けて夕食摂りながら(家人の前で)読んだ云々の自慢風味を連載に堂々掲載

あと、やたらと己が写った写真を載せるので語録を追うと目が腐るような思いをする
ページをめくってるといきなり脂ぎったオッサンの姿が現れるのは苦痛・・・
スイス旅行自慢話の写真とか、現地観光名所の写真でなくホテルの前で自分一人だけで写った記念写真を載せてたんですぜ
太ったオッサン写真の今のところの最高傑作はみちのくビールがぶがぶ紀行のわんこそばを貪る姿かな
795名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 00:44:31.28 ID:Mx8/a/3Y.net [1/1回]
個人製作PVだから当たり前かもしれないですが、このビデオを見てると一方的にヘリが飛び回って攻撃なんかされてなさそうに見えるのですが、実際ベトナムでは飛んでる時にいきなり撃ち落とされたりってあるんですか?
それともやっぱりヘリボーンの着陸時にやられまくったのですか?
https://youtu.be/Pjkt9lIiDU8
796名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 00:49:12.10 ID:mlwX98aQ.net [1/3回]
砲身って炭素繊維で作れませんかね?
797名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 01:44:47.84 ID:jdATtOcm.net [1/3回]
>>796
https://patents.google.com/patent/JPH06101993A/ja
もうだいぶ以前に日本製鋼所が特許申請してる
798 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/04(金) 01:53:54.24 ID:yrV/55x/.net [1/1回]
裾の長い、外套・オーバーコート・トレンチコートが実際に野戦用防寒服として使用されていたのはいつごろまででしょうか?
第2次大戦期までは普通に冬季野戦装備として使っていたようですが。
ソ連軍の写真では少なくとも1975年あたりまでは外套を着た歩兵がタングデザントの訓練をやっているのを見たことがありますが。

冬のサービスユニフォーム用防寒服としては今も現役ですが、野戦服としてはどうでしょうか?
799 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/04(金) 01:58:41.04 ID:J9s4tFtz.net [1/1回]
ソーカ一生カネ時間搾取ビンボー生活
800 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 01:58:52.43 ID:yS2RmnKH.net [1/1回]
>>778
ミシガン湖に限らず、五大湖はアメリカにとっての地中海で、海に接続してる事もあって、重要な工業・商業地帯だよ。
801 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 02:25:28.95 ID:GZ1FzCAo.net [1/1回]
>>779
>>800
すみません、ご回答ありがとうございました。
すごく納得しました。

追加でドラマの銃撃シーンを見てて気になったことを質問したいのですが
「この俳優は一度も瞬きしないでハンドガンで連射してるから、この俳優は射撃に慣れてる」(実際に撃ってます)
と、瞬きしないで銃を撃てる人は玄人のような指摘が実況スレであったのですが
銃撃中は瞬きするかしないかで、玄人かどうかわかるのですか?
802 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 04:03:53.24 ID:jdATtOcm.net [2/3回]
>>795
https://en.wikipedia.org/wiki/9K32_Strela-2#Southeast_Asia
1972年以降になるとソ連から北ベトナム軍にSA-2携帯対空ミサイルが供与されてAH-1やUH-1が何機か撃墜されている
それ以前はあればだがベトコンには対空機関砲のような重火器が乏しかったので離着陸のために低空に降りてきた時に小銃でエンジンやパイロットを狙うといった方法が用いられた
そのために負傷者を後送する救急ヘリ(ダストオフ)などは格好の目標になり、少なからぬ数が失われている
なのでヘリボーンで兵士を乗降させる場合は可能ならばドアガンをつけたヘリや攻撃ヘリが上空で警戒する、最初に降りた小部隊が迅速に展開して周囲を確認する、降下前に空軍や攻撃ヘリが敵が潜んでいそうなあたりをロケット弾やナパームなどで掃蕩するなどを行った
803名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 08:35:30.88 ID:mlwX98aQ.net [2/3回]
>>797
そうだったのですか。
でもまだ実用化してませんね。
804 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 09:33:59.70 ID:FpXCyH/g.net [1/1回]
>>803
>>797 ではないが

砲身には単に腔圧に耐えるだけでなく、外部からの力で変形しにくい
温度や湿度で変形しにくい、繰り返し使用に耐えるなどの能力が必要であり
CFRPの場合には高温高圧の発射ガスと弾体との摩擦にさらされながら
十分な砲身寿命を確保できるかが大きな問題になる

さらに砲身の軽量化は衝撃による振動、変形を起こしやすいことにつながるので
発射時の精度低下も懸念される

そして大変大きな問題として、現在の技術でそれを作ると禁止的に高価になる
805名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/04(金) 10:00:02.44 ID:J1rK/3Xm.net [1/1回]
なんで朝鮮人とキモヲタは人類の敵ナチのことが好きなんですか?
日本人なら同胞たる日本軍が好きなはずなんですが
806 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 10:17:09.05 ID:O+GjKv6m.net [1/2回]
>>794
わんこそばのは記憶にあるな
他は見てないな…
ありがとう 奇特な人もいるんだね
807 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 10:38:24.64 ID:oaObuwG6.net [1/1回]
>>805
>>2
質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>1-4) を読んでください
このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません
議論がしたい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探してください
808 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 10:58:41.03 ID:eXkkus8X.net [1/1回]
戦車プラモの種類と売れた数を見れば、圧倒的にドイツ人気、もっとも日本に限ったことではないが
809名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/04(金) 11:02:14.01 ID:jBctWZep.net [1/3回]
wikiの張鼓峰事件のページにおいて
>ソ連軍司令官からハバロフスクのソ連軍司令部に送られた電文を日本の関東軍が傍受して解読した。
との記述があるのですがこれは平文であったのか暗号文であったのかどちらでしょうか
もし暗号文であったとすれば旧軍がソ連の暗号を解読するのに成功したという事でしょうか
810名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 11:05:49.51 ID:Czh1B95b.net [1/1回]
>>809
平文を「解読」とは言わないので、少なくともその文ではソ連軍の暗号文を解読したという解釈になる。
811名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/04(金) 12:42:56.46 ID:jBctWZep.net [2/3回]
>>810
ではやはりソ連軍の暗号解読に成功していたのでしょうか?
それともwikiの記載はそもそもデマなのでしょうか?
812 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/04(金) 12:48:04.30 ID:kwjx8wvd.net [1/1回]
【アミシャーブ計画】 日本人にとって骨の髄まで凍り付くような恐ろしい話! 【スタクスネット攻撃】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1525405421/l50
813名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 13:53:45.96 ID:/sWerxR+.net [1/1回]
>>811
単に暗号と一括りにしちゃダメ
強度つまり解読の難易度は千差万別
それは国だけの話じゃなくて、陸軍海軍でも別の暗号だし
送り先によっても違う(相手が前線の小部隊ならそんなに強度の高い暗号は使わない)

また、符号によっては類推が簡単な場合もある
ミッドウェー作戦のAFの逸話は有名だが、登場頻度の高い符号は
それだけで解読の手がかりになる

あと最後
基本的に、解読できない暗号は存在しない
時間とリソースさえかければね
必要なときに、必要な情報を得られるレベルで解読できるか、だけが問題といってもいい

ちなみに日本は通信解析についてはかなり長けていて、
暗号文の頻度や地域偏差を解析することで
相手の作戦意図や来襲時期、規模などの戦略レベルの情報分析はアメリカに劣らないどころか互角以上と言っても良かった
(それに対応する能力の有無はまた別問題)
要するに、暗号そのものが解読できなくても文章量や通信頻度を分析するだけでも、かなりのことはわかるわけ
814 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 14:05:54.59 ID:ao4+3kqa.net [1/1回]
>>805
韓国のナチス隙は朝鮮戦争の国連軍で欧州から参戦した国で
ナチスドイツ占領下の国から派遣された軍隊には対独協力者
が多くいたからかな
815名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 16:28:18.53 ID:xH6KC2w4.net [1/1回]
太平洋戦争を扱うフィクションで、個人的な見解として「日本の暗号はアメリカに解読されている」と言う人がたまにいますが、公式には解読されていないことになっていたんでしょうか?
それても、当時そんなのみんな知ってたレベルなんでしょうか
816 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 16:53:04.99 ID:jdATtOcm.net [3/3回]
>>815
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%A9%9F%E6%A2%B0%E5%BC%8F%E6%9A%97%E5%8F%B7
817 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 19:21:57.56 ID:VqHlbe6k.net [1/1回]
陸軍の暗号担当部門は、海軍と外務省の暗号は
強度が低いと評価しており、実際に解読出来て
いたし、連合国でも可能だろうと考えていた。
反面、陸軍自身の暗号については、少なくとも高レベルの物ついては解読不可能だ…と戦後も
長い間評価していた(実際は違うんだが
818名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 19:55:54.17 ID:mlwX98aQ.net [3/3回]
韓国軍の通常戦力って北朝鮮を圧倒しているのですか?

砲撃と同時に装甲車で突っ込めば北朝鮮が勝ちそう。
819 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 20:25:36.72 ID:K2XoLkvU.net [1/1回]
>>818
陸上機動戦をする燃料がもうないんだよ
それと車両の老朽化で使える車両が激減している
このあいだの軍事パレード見れば判りますよ
ほとんどが兵士の行進だったでしょ、車両はミサイル発射機しかパレードしていない
820名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/04(金) 21:01:48.04 ID:7CVEnifH.net [1/1回]
ハングル板とミンススレ住民が同一だとなんJは主張してますが、事実ですか?
821 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 21:04:52.45 ID:y4ESKJ1f.net [1/1回]
ハングル板ってなんですか?
822名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 21:43:54.56 ID:3TLgcp9A.net [1/1回]
ここまで荒れると久々に荒らし特定班が動くかなw
すっげぇ楽しみw
823 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/04(金) 21:52:06.02 ID:jBctWZep.net [3/3回]
>>813
ありがとうございます
うーん難しい
824名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/04(金) 22:03:25.04 ID:Rm8r5uNx.net [1/2回]
よく映画とかに2つ銃身のあるショットガンとか出てますが
軍隊があれを採用しない理由はなぜでしょうか?
特に銃が1発しか撃てなかった時代は
銃身2つあるああいう銃にすれば2発撃てて有利だと思うんですが
825 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/04(金) 22:08:02.66 ID:BBgbwOki.net [1/1回]
>>818
圧倒している(被害の有無は別)
米国が味方にいる状況も利用した上で
軍の兵站、質もきちんと可能な限り整備して、予備兵力の確保をしている
826 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 22:11:51.73 ID:hV9OPi0Q.net [1/2回]
>>822
クッサ
827名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 22:13:41.09 ID:hV9OPi0Q.net [2/2回]
>>824
1 ポンプアクションとか連続して何発も撃てるショット・ガン使うから
2 重くなって実用的じゃない。3発以上撃つなら装填時間も結局変わらない。
828 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 22:14:51.34 ID:c2WJ4U/N.net [1/1回]
>>824
銃身と撃発機構が2つあるとゆーことは

重さが倍近くになり
故障のチャンスが倍になり
しかも撃発機構の切替が必要なのでその分故障のチャンスが増え
それらすべての整備が必要になり
もちろん高くつく

しかも精々2連射しか出来ず、装填の手間は倍かかる

わけな。
829 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/04(金) 22:18:33.73 ID:h8qukHLb.net [1/1回]
>>820
「とうふ」というサッカーの話題を主に扱うYoutuberによる印象操作との噂です。
彼は頻繁に自分のチャンネルで韓国代表age日本代表sageを行なっていましたね。
830名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/04(金) 22:25:57.42 ID:n/7RWBdb.net [1/2回]
軍人将棋のスレってないの?
あとスレ違いな質問になっちゃうけど、軍人将棋ってプロ野球将棋やポケモン将棋に拡張できそうだよね
そういうゲームって今まで発売されてないのかな?
831名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/04(金) 22:35:11.26 ID:Rm8r5uNx.net [2/2回]
>>827>>828
ではどうしてそんなデメリットがあるのに二連式が存在した(する)んでしょうか?
同じ銃なのに軍隊では許されないけど民間で許されるのは
軍隊独特の方針?みたいなものがあるということですか?
832名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 22:43:12.69 ID:bzpu+9OQ.net [1/2回]
>>830
リアルに盤と駒を使うものではなく家庭用ゲーム機版だが、あるのだ
https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/nimu200x/20170413/20170413211555.png

>>831
銃身二連ショットガンは、銃身一本につき一発ずつしか弾を込められないじゃないか
833 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/04(金) 22:48:33.00 ID:T5vXv54v.net [1/1回]
     整備 瞬火 持続 重量
水平垂直 △  ○  △  ×
単発   ○  ×  △  ○
連装   △  ○  ○  △

こういうこと
ただし2連は鳥を撃つためにチョーク変えたり
二連発できるメリットがある
834名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 22:49:56.71 ID:bzpu+9OQ.net [2/2回]
>>830
そしてこんなのもあった
https://askul.c.yimg.jp/lpm/img/bookfan/BK-4863207638_3L.jpg
https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61604PYXEkL._SX352_BO1,204,203,200_.jpg
835 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 22:52:08.62 ID:hTeOha74.net [1/1回]
なんJと嫌儲からの荒らしは、普段あれな文化圏にいたせいか
厠神である烏枢沙摩明王を恐れる傾向がある。
お守り代わりに各スレに貼るといい【専属陰陽師(ニワカ)より】

「烏枢沙摩明王 お札」で画像検索すると色々出てくる
ttps://goo.gl/zcCz4m
836 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/04(金) 22:52:55.70 ID:n/7RWBdb.net [2/2回]
>>832
情報ありがとう
まーガンダムの時点で≒軍人将棋ですわな
仕方ない、プロ野球将棋は今から自分で考えるとするか・・・
837 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 23:02:40.94 ID:O+GjKv6m.net [2/2回]
Jリーグ将棋をぜひ考案してくれ
王将はキングカズと中山隊長で
838 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 23:10:23.51 ID:ErhYh05v.net [1/1回]
日本に限った話だけど
民間散弾銃は法律で装填数は3発までと決められているから
ポンプアクションとかセミオートにしてもうまみがうすい
839 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/04(金) 23:12:22.37 ID:SxpR6bBV.net [1/1回]
>>831 敵が撃ち返して来るか来ないかって点が、軍隊の銃と民間の猟銃とでは絶対的に違う。
軍隊の銃だと>>827で二連式は基本あり得ないが、鳥打用なら二発込めといて一発目を撃った感じで瞬時に修正できるのは大メリットだ。
840 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 00:05:51.73 ID:X5uPJsVb.net [1/1回]
他に代替手段が無いなら、ブリーチガンに使うってぐらいじゃないかな?
841 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/05(土) 00:19:54.63 ID:acJS0vDq.net [1/1回]
なんで、キモブタと朝鮮人は>>834みたいなキモい擬人化と人類の敵ナチのことが好きなんですか?
べつにブヒりたいなら、兵器擬人化なんかしなくても普通の嬢が出てるアニメでいいじゃん
狂ってるの?
842名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/05(土) 01:03:23.35 ID:zYpMp4Vx.net [1/1回]
こちら、64式小銃の被筒上部に付けている照準器はなんという種類(名称)の照準器でしょうか?
https://pbs.twimg.com/media/DWwrx1BVoAEQR_z.jpg
https://pbs.twimg.com/media/DWwrx1BU8AYKZnP.jpg

射手の目と照準器がえらく離れている気がしますが、これは最初からそう言う設定・設計の照準器なのでしょうか?それとも付けるところが被筒上部しかないから仕方なくあの位置に付けているのでしょうか
(本当はスライドのある辺りに付けたいが、スライドが上部にあって、動くのでそこには付けられないからしかたなく被筒上部に付けている?)
843名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 01:28:31.25 ID:M78tjuxG.net [1/1回]
衛星の軌道投入のためのロケットは3パーセントくらいの確率で打ち上げに失敗するようですが、ICBMやSLBMも同程度の失敗が見込まれるのですか?
844名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/05(土) 01:42:50.49 ID:NKjliX2c.net [1/1回]
狙撃銃のスコープって軍隊として正式に採用されたのはいつからなんでしょうか?
845名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 02:49:54.44 ID:F2ffcKOi.net [1/7回]
>>844
https://en.wikipedia.org/wiki/Telescopic_sight#History
The first experiments directed to give shooters optical aiming aids go back to the early 17th century.
For centuries different optical aiming aids and primitive predecessors of telescopic sights were created that had practical or performance limitations.

Malcolm's and those made by L. M. Amidon of Vermont were the standard during the Civil War.

照準鏡は18世紀頃から作られていたけどレンズや銃そのもの(18世紀ではまだ命中率の低いマスケットが主流)の問題で実験的なものに留まった。
実用的なものが大々的に使われるようになったのは後装式のライフルが広く使われた南北戦争から
846 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 02:53:07.76 ID:F2ffcKOi.net [2/7回]
>>843
実戦になれば迎撃されるのでもっと低い
847 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 03:15:43.51 ID:Worjwmeg.net [1/1回]
迎撃以前の段階での失敗について聞いてる人に迎撃の話で返す人って…
848名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 04:15:41.74 ID:F2ffcKOi.net [3/7回]
>>843
https://www.alternatehistory.com/forum/threads/nuclear-war-failure-statistics.212413/
http://digitalcommons.calpoly.edu/cgi/viewcontent.cgi?article=1040&context=phy_fac&sei-redir=1#search=%22expected%20Nuclear%20weapon%20failure%20rate%22
ここのディスカッションで取り上げられている資料によればアメリカのミサイルの失敗率は弾頭が原因(起爆しない)が1~2%でミサイルが原因は2~4%と見積もられているとのこと

初期のICBMはさらに失敗率が高かったし、ソ連崩壊後の混乱の影響が残っているロシアのものはもっと高いだろう
ただ具体的には他の要因、保管や点検の状況や非常事態の混乱などもあるだろうから実際のところはやってみなくちゃわからないし、そうなったら世界の終わり
849 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 06:05:04.16 ID:oGcg/LrO.net [1/1回]
>>845
南北戦争で後装式銃にスコープつけたっけ?
有名なウィットワース銃は前装式銃だし
850名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 06:23:37.51 ID:Hb4+4wM1.net [1/2回]
ガラス板に弾丸が命中した瞬間の写真を見ると
弾丸が3分の1ほどめり込んだ時点で
すでにガラス全体にヒビが入っています
ガラスがひび割れる速度は
弾丸よりもはるかに速いのでしょうか ?
851名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 06:54:38.37 ID:qvKKwpw3.net [1/1回]
>>850
「プリンス・ルパートの滴」の破壊の伝播速度を計測すると1600m/sとか出るそうだから大分早いんじゃないかね
この数字が普通の板ガラスのひび割れに適用できるものかどうかは分からないけど
852 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 07:54:53.91 ID:H1fvNOXO.net [1/3回]
>>831
狩猟用なら逃げる獲物に何発も撃てる時間は無い
しかし2発撃つ余裕ぐらいはある

狙った獲物に逃げられても次の獲物を見つけるまでに
2発装填する余裕も十分ある

なので二連式は狩猟用には便利
有り物ですませるために軍用に転ずることもあるだろ
853 : system [sage] 投稿日:2018/05/05(土) 07:57:28.58 ID:H1fvNOXO.net [2/3回]
>>850
おっしゃるとおりです。下記資料をご参照ください。
ttps://www.cps-jp.org/~impres/2010/adv-report/C-nagoya/2010c.pdf

衝撃波が高速に伝わることでヒビが入るわけですが
これは同時にエネルギーが全体に拡散することでもあり
貫通力はその分削がれることになります
854 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 08:01:04.14 ID:H1fvNOXO.net [3/3回]
>>842
名称は知りませんが設置位置はおっしゃるとおりの事情でしょう。

本気の狙撃用でない場合、拡大した照準器をのぞきながら
同時に目標周辺の動きも認識するために
敢えて照準器を前にずらして視野を確保することもあるそうです。

反対眼がその仕事をするのが本来ですが。
855 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 08:52:25.89 ID:Hb4+4wM1.net [2/2回]
>>851
>>853
どうも有り難う御座いました
856 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 09:09:44.58 ID:Ab8JOvyF.net [1/3回]
戦車砲の弾の重量を見れるサイトはありますか?
857名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 09:10:10.34 ID:NJq/dFb3.net [1/5回]
>>831
日本の場合2連発までしか所持が許可されていないってのもある

鴨打だと1発目は水面にいる鴨を撃つから収束された散弾を撃って
2発目は飛び立った鴨を撃つので拡散する散弾を撃つんです
だから2連発は必要ってことかな

弾倉式だと3連発以上になるから日本じゃ許可されない
ポンプ式の連発銃は誰も所持していないでしょ
858 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 09:18:03.03 ID:qar7pN0E.net [1/1回]
>>848
やはり同じ程度、ローンチに失敗するのですね!しかも弾頭が起爆しないこともあるとは…
ありがとうございました!
859名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 09:29:41.90 ID:CalP/9Wx.net [1/2回]
>>857
あれ?日本でもスライドアクションやオートも持てるんじゃなかった?
手元の雑学系本では法規上マガジンチューブに詰め物して2発しか装填できない(けどチャンバーにも装填して3連発可能)ってある
860 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 09:44:32.73 ID:iHOriWgs.net [1/1回]
>>859
普通にあるというか安いポンプアクションが1番普及してるんじゃない
861 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 09:56:00.01 ID:NJq/dFb3.net [2/5回]
ポンプ式は薬莢をイジェクトしちゃうから後の回収が大変なんです
2連式ならイジェクトされないからね
862 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 10:07:29.34 ID:CalP/9Wx.net [2/2回]
空ケースの回収難度と所持許可が出る出ないは別の話だと思うけど
スライドアクションやオートの散弾銃は国内で持てるの?持てないの?
863名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/05(土) 10:17:58.76 ID:drkiPFUR.net [1/1回]
第三次世界大戦が起こるならばは核兵器保有大国同士の核の打ち合いになるというのが
大抵の軍事評論家や軍事シンクタンクあるいは終末モノのフィクション作家の見解ですが
果たしてそうでしょうか?

第二次世界大戦では殺傷能力の高い毒ガス兵器をナチスドイツは大量に保有していたにも
関わらずにヒトラーはソ連や連合国に追い詰められて尚最後まで毒ガス兵器を使う事はありませんでした

理由は報復を恐れての事です
そのためにスターリンも毒ガス兵器を使う事は無く
日本もアメリカも同様でした
そういう歴史に倣うなら
第三次世界大戦は例え核兵器保有国同士でも
通常兵器のみの戦争になる事も充分ありえる話だと思いますが
どうでしょう
864 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 10:28:33.18 ID:POUUve7q.net [1/1回]
>>863

> 第三次世界大戦が起こるならばは核兵器保有大国同士の核の打ち合いになるというのが
> 大抵の軍事評論家や軍事シンクタンクあるいは終末モノのフィクション作家の見解ですが
> 果たしてそうでしょうか?

貴方に言われるまでもなくそのような主張をする
専門家は冷戦時代に絶滅しました
865名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 11:09:53.11 ID:ML+KIqsW.net [1/1回]
>>863
毒ガスが未使用だったのはその悪評に反比例して大半の歩兵や大勢の市民にガスマスクが普及して効果が怪しい所があるから
核兵器は今の所迎撃ミサイルでは完全な阻止は難しいから第三次世界大戦規模で使用されたなら全世界的な破壊は巻き起こす
だからこそ第三次世界大戦は近いうちには可能性は低いだろうが迎撃ミサイルの技術の発達と共に可能性は高まるだろうね
866 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 12:21:27.22 ID:OXOWeeP6.net [1/1回]
>>857
何連発でも持てる国でも二連ショットガンは普及してたし今もしてる
あと日本でもポンプアクションやオートは所持できる

単に狩猟で即応するには銃身複数あるのは便利、だが重さを考えれば二連までかな、ってだけ
867 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 12:32:33.72 ID:F4Z0RiL5.net [1/1回]
>>863
戦争には金がかかり、時代とともにその傾向はますます加速。
ダラダラと通常兵器を用いた世界大戦なぞやった日にはどの国であろうと経済的に破綻する。

つまり、「第3次世界大戦が起きるとすれば、短時間でケリのつく核戦争しかありえない」というだけ。
核戦争が起こらないなら、つまりは第3次世界大戦自体が起こりえないよね、という半ば皮肉めいた話。

実際、大国同士の直接的な激突は朝鮮戦争以来起きていない。
868 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 13:42:48.69 ID:q21uQ93B.net [1/1回]
>>863
いま現在が第三次世界大戦。原理主義者やギャング、カルトなど、従来のような『国家』という形態を持たない新しいタイプの敵との、テロという新しいタイプの戦争って意見もある。
869 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 14:00:41.22 ID:lf+elEAv.net [1/1回]
>>863
> 第三次世界大戦が起こるならばは核兵器保有大国同士の核の打ち合いになるというのが
> 大抵の軍事評論家や軍事シンクタンクあるいは終末モノのフィクション作家の見解ですが

そうかなー?
https://en.m.wikipedia.org/wiki/The_Third_World_War:_The_Untold_Story
870 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/05(土) 14:03:00.73 ID:VcpwZfpq.net [1/1回]
>>863
>理由は報復を恐れての事です

これだけが理由ならその説は正しいだろうけどそんなことはないのでね
871 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 14:19:28.17 ID:WyeuP/cz.net [1/1回]
>>857 とりあえず実銃店のオンラインカタログ貼っとくね。
https://www.fareast-gun.co.jp/item/cat52/

あと日本で許可されてるのは、散弾銃なら3発「まで」だ。3発はおk
872名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 15:36:40.95 ID:Ab8JOvyF.net [2/3回]
戦車の車体だけヘリに搭載して運び現地で砲塔を載せると言うアイディアを思いついたのですが実用性ありますか?
873 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 15:38:31.55 ID:F2ffcKOi.net [4/7回]
>>872
車体だけ空輸して砲塔は別ルートで移動することに何の意味があるのかよくわかりません
874 : ゆうか [] 投稿日:2018/05/05(土) 15:53:06.60 ID:+nhH41Ww.net [1/1回]
というか現役最大の輸送ヘリCH-53でも輸送重量は15トン足らずなんで
車体だけでも無理ですがな・・・

なおロシアにはこれを上回るMi-26ヘイローがあるけど
これでもペイロードは20トンなんでやっぱり無理
875 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 15:55:04.69 ID:F2ffcKOi.net [5/7回]
>>872
あと砲塔を外したくらいじゃヘリでは戦車(MBT)の車体は運べない
トランスポーターで陸送する場合、日本の90式では載せる車両の重量制限をオーバーした場合は砲塔を外さなければならなかったが、10式は44tと軽量化しているのでその必要がなくなった
876 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 16:58:43.30 ID:NJq/dFb3.net [3/5回]
90式は北海道限定でD条件での陸送が許可されているよ
90式が本州以南に配備されないのはそのためってこともある
877 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 17:54:32.91 ID:Ab8JOvyF.net [3/3回]
なるほどありがとうございました。

質問ですが無人のハズなのにT-14に砲塔大きすぎるのではないですか?
878 : system [sage] 投稿日:2018/05/05(土) 17:57:34.26 ID:1Itb7p4V.net [1/2回]
>>863
その質問は「第三次世界大戦の定義は?」で止まります。

「主要国の総力戦による正面対決」と定義すれば
「主要国の総力」とはなにかとなり

それに対して「軍事的な破壊力なら核兵器」と考えれば自動的に

「第三次大戦とは主要国が核兵器を用いて正面から殴り合う戦争である」
という回答になります。

質問自体に自分を定義し直していく自己言及的な面があるため、一義的な回答は困難でしょう。
879 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 17:58:36.80 ID:NJq/dFb3.net [4/5回]
自動装填機構のコンパクト化ができなかったから
880 : system [sage] 投稿日:2018/05/05(土) 18:07:25.37 ID:1Itb7p4V.net [2/2回]
>>863
そこで近い将来に核総力戦が起きる可能性があるかと言えば、それはまずない。
となると第三次世界大戦はまだ起きておらず、今後もなかなか起きそうにない、と応えることも出来ますが

「いや第三次世界大戦はすでに起きているに違いない」と考えるなら
「第三次世界大戦」を再定義して「現在起きているこれこそが第三次世界大戦」と主張することになり
その場合はその恣意的な定義が核兵器を含むか、含むならどのような形で含むのかが問われることになります。

>>877
そうかな?
ttp://id3486.securedata.net/fprado/armorsite/abrams.htm
ttp://nationalinterest.org/blog/the-buzz/russias-t-14-armata-tank-vs-japans-type-10-americas-m1-18021
881名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 18:47:26.76 ID:Lys7fzUj.net [1/1回]
ロシア戦車の名前の後ろに付いてる改良型のアルファベット(T-90「A」やT-72「B」など)の意味を知りたいです。
昔これは何かロシア語の単語の頭文字だと聞いたことがあります
882 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 19:41:07.50 ID:NJq/dFb3.net [5/5回]
>>881
T-90で説明するね
何も無いのが基本型
Eは輸出型
Sは元々はキリル文字のCなんだけどSに似ているから使われてる 後期型
Sビーシャマ 主砲を初め全般的な改装を施された発展型
Mビーシャマ インド向けの改装形でSビーシャマより高性能
K 指揮車
SK 後期指揮車型
A 最新型の量産タイプ
M Aの改良試作型
MS 最新プロトタイプでインドが導入予定

インド向けは全てATミッションになっていますね
883名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 21:14:28.22 ID:VUsYhfwx.net [1/1回]
哨戒機は潜水艦をどうやって探知するのでしょうか
884 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 21:23:43.09 ID:F2ffcKOi.net [6/7回]
>>883
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BE%E6%BD%9C%E5%93%A8%E6%88%92%E6%A9%9F
現在の運用思想においては、味方の洋上部隊の周囲などの敵潜水艦を警戒すべき水域、あるいはSOSUSやSURTASSなど早期警戒センサーや艦艇装備のソナーなどからの情報から推測された敵潜水艦の存在しうる海域においてソノブイ・バリアーを展開し、
敵潜水艦を探知した場合には、その周囲に集中的にソノブイを展開して、推測位置を絞り込む。
その後、ある程度局限化した時点でMAD (磁気探知装置) によって位置を特定するが、ヘリコプターの場合は、さらにディッピングソナーを使用することができる。
885名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 21:44:17.39 ID:M9LjeZDL.net [1/2回]
90式戦車についての質問です。下の画像についてなんですが
https://rikuzi-chousadan.com/soubihin/sensya/90mbt/90mbt_16.jpg
https://rikuzi-chousadan.com/soubihin/sensya/90mbt/90mbt6.JPG
この画像にある90式のハッチ。最初見た時パラボラアンテナ?と思ってしまいましたw
まあそれはどうでもいいんですが、そこでふと疑問が

戦車のハッチって、搭乗員が砲塔から身体を出した時、防護する目的で
後方ではなく前方に開くもんだと思ってましたが、90式は違うのでしょうか?
今はRPG-7とかあるので、前方に開くような構造にしても効果が薄いから
そういう構造になっていのでしょうか?
886名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 22:04:10.00 ID:F2ffcKOi.net [7/7回]
>>885
前方の視界を遮るし車載機関銃を取り付けた場合撃つじゃまになる
887名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 22:21:29.93 ID:M9LjeZDL.net [2/2回]
>>886
なるほど、確かにそういう理由なら後方につけるのも納得……
でも、中国やロシアの戦車・装甲車はハッチが前方に開く奴が目立ちます
前方に開くメリットもあるからそうしてるんでしょうか?
888 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 23:06:07.80 ID:CWHDT5fV.net [1/1回]
>>881
ロシアの命名規則って混沌としてるんだけど、戦車の場合
1.大きな改設計の度に 何も無し→A→B‥となる。T-72→T-72A→T-72Bとかね
2.その後ろにサブタイプを示す数字、単語が付く。単語を英語で書くと
 ・T-72Bの改設計版なら、T-72B2→B3‥
 ・近代化版ならModernize。T-72B3のM版ならT-72B3M、T-90AのM版がT-90AMとT-90M‥
 ・簡易生産型ならModify。T-72M(元々は戦時想定の簡易量産型として計画・設計された型。
  非親衛国向けの輸出用モンキーモデルになった)
 ・輸出版のExport、Sort。T-90の場合、輸出用モンキーとして設計されたのがE→採用ならず
  その後に(それほど)モンキーじゃない輸出用として設計したのがS→ロシアもT-90Sを採用(ヲイ)
 ・指揮型はCommanderだけど、Cは空けておきたい→発音似てるKで良いか
って感じ。書いてても混乱するわ。
T-72M(簡易型)の改設計1でT-72M1M、さらにM(近代化)でT-72M1M(T-72B相当)
これを改設計でT-72M1M1(Bの何型だ?)→長いからT-72S‥わざとやってるだどコレ

(うろ覚えで書いてるから、単語/ロシア→英語翻訳に細かい間違いがあると思う)
889 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/05(土) 23:46:44.10 ID:ksswIq6j.net [1/1回]
>>887
ソビエト/ロシアの装甲車両は「ハッチは開いたら防弾板」っていう設計思想のものが多い。

もっとも、そのせいで「大きく開かないと前が見えない」「開いたら大きく身を乗り出さないと前が見えない」っていうデメリットがあるんだけども。
890 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 00:24:01.80 ID:+kSTSLuO.net [1/1回]
~ってかよ、高校生になろうかという娘を夜20時に外出させる親が元凶じゃね山口達也の事件よ?マジレスだけど、芸能人でこういう事件やらかしたヤツはほぼ干されるよな

極楽の山本、俳優の小出と高畑などを見ても分かるとおり、幾ら今まで国民や福島に貢献してようが、スポンサーが許さんからテレビには出れなくなる。よってTOKIO脱退になるはず!


山口達也に残された道はAV男優デビューしかない!!
山口達也に抱かれたい全国の女どもがAV業界に殺到して賑わうことになるだろう。

山口達也の伝説は今、始まったばかりである!!
891 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 00:37:48.64 ID:U8ruxFmg.net [1/1回]
>>886
>>889

良く分かりました。お二方どうもありがとうございました
892名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 01:16:12.78 ID:m5GunoDb.net [1/2回]
上で低圧砲の話題出てますけども
今じゃ50MM 機関砲が実用化されてきてるわけで
時代遅れですか?
893 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 01:21:02.43 ID:dVKDxgV0.net [1/1回]
コギャル全盛期が異常だったんだよ。
あの頃はマジで最高だった。普通にスーツ着てJKナンパしてても全く問題なかったのに。
SNSの普及から一気にダメになったな日本

90年代後半から2000年代はじめ
JKのマンコ何人舐めたんだろう。
テレクラに援助にやりたい放題。

ナンパで口説いてるだけなら良かったのだろうけど
援交・ブルセラとか売買するようになったから規制されたんだろうな
同級生で売ってる噂とか流れてた

金髪にして派手な化粧して透けブラ全開で良かったよな。
メアド交換なら余裕で出来たしその後もかなり食えた。
夜中車で走れば必ずフラフラしてるJK拾えたしさ。
894名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/06(日) 02:39:25.06 ID:+TpFhHPJ.net [1/1回]
>>865
ナチスはソ連やアメリカの毒ガス兵器よりも強力な毒ガスを保有していたが
結局は最後まで使う事はなかった

>>867
通常兵器による総力戦より
むしろ核兵器の打ち合いなんてやったほうが経済的には破綻するのでは
895 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 02:50:26.39 ID:omNOPjMD.net [1/1回]
>>894
>>2読めるか?
議論ごっこならよそでやってくれ
未来の世界大戦がどうなるかなんて実際起きてみなきゃわからんのだから、色んな予想が出てくるのが当たり前で、「これが正しい予想だ!」なんて一つに定まるはずもなく
896名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 03:07:39.95 ID:TRexo7aQ.net [1/4回]
>>892
その上の方の話題で既出だけどロシアはBMP-3で一旦廃止した低圧砲を復活させている
歩兵を直接支援できてミサイルよりも安価な火砲は使いようでは今でも有効
ただしBMP-3の100mmはBMP-1の73mmとは構造も威力も別物なので同じ低圧砲というカテゴリーとはいい難いところがある
897 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 03:10:42.73 ID:TRexo7aQ.net [2/4回]
>>892
https://togetter.com/li/524282
低圧砲って何なのかわからないお話
https://togetter.com/li/811640
低圧砲(?)小話~BMPの73mm砲, 100mm砲について少し

低圧砲と言ってもいろいろだよねというまとめ
898 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 03:33:18.34 ID:tfomiQRX.net [1/1回]
>>892
煙幕や照明弾も撃てて、ギリギリ対戦車戦闘もできる(かも)、榴弾は威力があってパワフル。積極的に検討できるかと思いますよ。
899 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/06(日) 04:16:51.45 ID:nEpe/cUJ.net [1/1回]
質問です
某ゲームで軽巡竜田にカ式観測機が積めるようになっているのですが
史実でもそういう計画はあったんでしょうか?
詳しく教えてください
900 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 07:24:17.26 ID:ZZ3JfGMd.net [1/1回]
無いです
901 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/06(日) 07:32:41.09 ID:aylkuAbx.net [1/1回]
対潜ヘリは小型なのに哨戒機は一般的に大きいのはどういった理由からでしょうか?
902 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 07:56:19.02 ID:FwG6JN5I.net [1/2回]
小型つったって中型ヘリベースが多いしMD500ベースのような小型ヘリもあるが性能は落ちる(機材が積めない、ペイロード小さい、滞空時間短い、進出距離短い)し、
大型ヘリベースだと載せられるフネが限られてくる
勿論ヘリと固定翼哨戒機だと哨戒機のほうが進出距離も速度もペイロードも段違いだが陸上基地から運用するとか、コストが高いとか、乗員が必要(P-3C 11名、SH-60J 3名)とかそういう問題が出てくる(要するにコストは性能に比例する)
余談だが哨戒機の中にもフィリピンの元海自TC-90のように小型機もあるので安いのが欲しければ性能を犠牲にすれば選択肢はある
なんといってもヘリはどこからでも飛び立てる利便性、固定翼哨戒機は速さが魅力
これはどのヘリ、固定翼哨戒機にも通ずるメリット(ペイロード云々は機体サイズによるからね)


という俺の予想、合ってるかな?
903 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 08:00:40.59 ID:FwG6JN5I.net [2/2回]
もっと余談だが
ヘリ並みに場所を選ばず、固定翼機並みに速い機体が欲しいo(^o^)o
ってコンセプトでアメリカが半世紀くらいかけて技術を蓄積して作り上げたのがオスプレイ(ティルトローター機)
ただコストは高いしあんまり物積めないしでアメリカ陸軍としては
おら別にこんなのいらねι(`ロ´)ノ
っていう問題も
但しティルトローターにはメリットがあるので新世代機も開発続行中
904名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 08:51:22.84 ID:mifGXLwR.net [1/1回]
イプシロンはICBMに転用できますか?
905 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 09:38:35.89 ID:6GU1w2kP.net [1/1回]
>>831
水平二連や垂直二連のショットガンは有るけど狩猟やスポーツ用ですね.
水平二連は「2発撃って落とせなければ鳥の勝ち」というゲームらしいです.
906名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/06(日) 10:32:53.71 ID:n+QKuBOv.net [1/2回]
どうしてリボルバーは拳銃だけで
アサルトライフルやショットガン、大砲などには採用されていないんでしょうか?

特に軍隊の戦車はいちいち撃つごとに装填手が装填してますが
最初からリボルバーにして6発装填しとけば6連射できるから
簡単に敵の戦車を撃破できるのでは?と思うのですが
なにか出来ない理由があるんでしょうか
907 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 10:55:00.18 ID:xrx8WyLO.net [1/1回]
最近の拳銃でリボルバーってあったっけ?
908 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 10:55:50.99 ID:vgslfU9r.net [1/2回]
嫌みのつもりはありませんがあなたがご存知ないだけで沢山ありますよ
リボルバー 大砲 で検索
909 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 10:56:20.04 ID:vgslfU9r.net [2/2回]
アサルトライフルとショットガンはわからん
910 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 10:56:27.54 ID:ZqSFwtWr.net [1/3回]
>>906
デメリットが多いから
但しリボルバーカノンとか
リボルバーランチャーなどが有るので
まるきり無い訳では無いから
911 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 10:59:04.77 ID:JwUk6GZo.net [1/1回]
>>906
リボルバーは重心との接続部分にどうしても隙間が空いて
そこからガス漏れが発生しやすい
拳銃ぐらいのガスなら何とかなるが、大口径砲の高温高圧ガスだと
実用は難しい
912 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 12:08:14.94 ID:VN7wz1Eg.net [1/1回]
>>906
リボルバーショットガンはあるよ
「Six12 shotgun」で検索
http://six12.com/military-le/
913名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 12:26:35.83 ID:Bix93vUP.net [1/3回]
>>904
大気圏への再突入技術を持たないことなどから、「エンジンだけなら使えるかもね」程度。
ジェットエンジンを作れるなら、それで戦略爆撃機作れますか?と聞いてるようなもん。
914名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/06(日) 13:44:52.20 ID:si39BHBu.net [1/1回]
三ノ宮駅のJRと阪急との連絡歩道橋に残る神戸空襲の時の機銃掃射の弾痕なんですが、これ何ミリか分かる人はいますか??
またこの弾丸は防弾チョッキで防げますか?
https://imgur.com/xwmItQO
https://imgur.com/xkY4o4z
反対側の写真はこれ
まさに平和のありがたさが分かりますな。
https://imgur.com/dn9ksDm
915名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 14:38:20.91 ID:HKJ6aLvi.net [1/1回]
>大気圏への再突入技術を持たないことなどから

イプシロンじゃないけどは秒速10Km近くで大気圏に突入した
はやぶさのカプセル回収等で大気圏への再突入技術の実績は
ある
916名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 14:56:59.31 ID:Bix93vUP.net [2/3回]
>>915
ありゃ元々カプセル単体での再突入体ってだけだからね。
弾道ミサイルのノーズコーンと同じ技術かというと、ちょっと違うような…少なくとも同程度の質量の再突入実績は無かったんでない?
917 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 15:25:36.66 ID:RmvRpJ8f.net [1/1回]
>>906
これなんか非常に有名なリボルバー式弾倉の戦車砲だかなあ
ttp://i.imgur.com/QKjLh4W.jpg
918 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/06(日) 15:35:44.52 ID:yXa8pscK.net [1/2回]
>>906
古くはAMX13系やOTOメララ、最近だとストライカーMGSなどで
回転弾倉式のオートローダーが採用されてます。
一般的な自動装弾装置と比べると、持続射撃速度を『多少』早くできる反面、
デカくて重くて柔軟性に欠けて装弾数少なくて‥なので、難しいんです
919名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 16:06:17.97 ID:g2cPQ4gS.net [1/1回]
オスプレイって何メートルぐらいの山の頂上に
着陸できるんですか ?
920 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 16:24:53.98 ID:chdTmmeF.net [1/5回]
>>919
山の頂上、という事から固定翼機モードでの滑走着陸はないとすると
ホバリング高度の限界として高度1600mということになる
ただし気温、風速などに大きく左右されるから上記は理論上の目安に過ぎないし
そもそも安定して着陸するだけの平面がない「山の頂上」には着陸できない
921 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 16:27:25.09 ID:TE7bCmZX.net [1/2回]
なぜかラ王槍ヶ岳封鎖を思い出した
922 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 17:02:40.74 ID:m5GunoDb.net [2/2回]
>>896
>>897
>>898
なるほどありがとうございました。自分でも調べてみましたが最近のMK8は
105mmに近いレベルにまで威力が達してるみたいですね
923 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 17:03:33.81 ID:TRexo7aQ.net [3/4回]
>>914
その頃のアメリカの艦上戦闘機(グラマン・ヘルキャット、チャンス=ヴォート・コルセアなど)なら12.7mmか20mmなので、銃痕から想像つくだろうが防弾チョッキをつけていようがいまいが人体に当たったらちぎれる
924名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/06(日) 17:31:48.97 ID:/2A04zP8.net [1/1回]
家の掃除したら薬莢が出てきたんだけど持ってても別に法に触れたりしないですよね?
925名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 18:23:27.32 ID:nkr+J6Py.net [1/2回]
>>924
薬莢があるってことは実弾が使われた可能性
つまり事件の疑いが出てくるから一応警察に届けたほうが良い
逮捕される可能性がある
この場合、銃刀法にはひっかからないので「事件の疑いがあるのい証拠品を隠した」
という論理で証拠隠滅罪が適用される

そんなバカな、と思うかもしれないが
過去には暴力団絡みでこの論理が適用され、逮捕された実例がある
無論不起訴か、せいぜい微罪程度で収まるだろうが
それでも前科なんてつけたくないだろ?

古い薬莢なら戦時中のものかもしれないし
そういうのなら使えない状態というお墨付きをつけて個人所有を役所が認めてくれる
そこまで四角四面な対応じゃないから安心して
926 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 18:24:52.28 ID:nkr+J6Py.net [2/2回]
なお調べてみたらモデルガンのものだった、なんてオチも意外とあったりwww
927名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/06(日) 18:45:22.13 ID:wes/4Bft.net [1/2回]
戦艦の装甲板結合にはボルトとリベットどちらが使われていたのでしょうか
リベットという話をよく聞くのですが
「防御力が落ちるからボルトしか使っていない」との話も聞いた事があるので質問させていただきました
928名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 18:49:46.85 ID:chdTmmeF.net [2/5回]
>>927
ボルトは手間がかかるしトルクコントロールしないと脆弱になるし
振動で緩む可能性もあるからふつーリベット使う罠
929名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 18:59:53.59 ID:XPLM3ovS.net [1/1回]
>>913
という事は簡単にICBM転用可能という事ですね
有難うございました
930名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 19:06:17.23 ID:ciUSWsO+.net [1/1回]
>>925
じつは昔親父が沖縄で買ってきていたとかそんなパターンはどうするの?
931名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/06(日) 19:22:46.39 ID:iwwH6Tju.net [1/1回]
この前横須賀の米軍駆逐艦見てきたんですけど、
後甲板のヘリ発着ゾーンの横にあったシャワーみたいな形状のってなんですか?
932 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 19:23:22.17 ID:TE7bCmZX.net [2/2回]
シャワー
933 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/06(日) 19:46:24.80 ID:wes/4Bft.net [2/2回]
>>928
ありがとうございます
934 : ゆうか [] 投稿日:2018/05/06(日) 19:48:42.60 ID:JN9mHccy.net [1/2回]
>>930
あーそれも相談案件ですね
要はお上が大丈夫と言ってくれれば問題ないわけで
935 : ゆうか [] 投稿日:2018/05/06(日) 19:49:20.65 ID:JN9mHccy.net [2/2回]
>>931
多分NBC対応の除染シャワーじゃないですか?
936名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 19:51:42.73 ID:yXa8pscK.net [2/2回]
>>924-925
実物薬莢なんざ、昔からサープラス店で堂々と売ってますがな
937 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 19:52:39.92 ID:chdTmmeF.net [3/5回]
>>929
「転用可能」と「簡単に転用可能」の間には天と地ほどの差があることがわかるまでは
軍オタにかぎらずオタクとは言えない
938名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 19:53:33.03 ID:chdTmmeF.net [4/5回]
>>936
薬莢であることではなく家に転がってたことが問題なわけよ
939名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 20:49:30.24 ID:spHwG9mu.net [1/1回]
SM-3の方向制御ノーズコーンは日本製
材質を再突入仕様に換えるだけでかなり正確な弾着が可能
940 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 21:05:31.71 ID:ZqSFwtWr.net [2/3回]
>>938
海外で鉄砲撃って来た人なんかは
お土産で空薬莢貰ってきたりしてるんだがな
941 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 21:09:55.01 ID:rZPYaQEj.net [1/2回]
アマゾンでも普通に売ってるぞ。>空薬莢
942名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 21:14:16.62 ID:f9OhDxxO.net [1/1回]
横だが
質問主の言ってるのが「空」薬莢だと断言出来るのは
どんな超能力なんだい
943 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 21:20:14.15 ID:ZqSFwtWr.net [3/3回]
>>942
実弾とも言って無いだろ
944system [sage] 投稿日:2018/05/06(日) 21:27:06.14 ID:chdTmmeF.net [5/5回]
>>939
「ノーズコーン」を「再突入仕様に換えるだけ」

あー、受け狙ってるんか?
945 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 21:34:26.59 ID:h0g0Ft3s.net [1/1回]
空薬莢ならただの筒だろ
946 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 21:49:23.72 ID:Bix93vUP.net [3/3回]
>>944
たぶん「醤油ラーメン作れるなら味噌ラーメンも作れるだろ」くらいの感覚で考えてるんじゃないかと。
947 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 21:52:31.77 ID:XNRuKOyF.net [1/1回]
>>928
珍説ww
http://www.eugeneleeslover.com/ARMOR-CHAPTER-XII-C.html
948名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 22:07:51.39 ID:yLXr/34d.net [1/1回]
>>942
空でない薬莢なら弾丸がついてるわけで、それは「弾丸」「弾薬」「実包」「タマ」「カートリッジ」などと表現するのが普通だな
その区別がつかないしと、って可能性は否定はせんが、わざわざ「薬莢」って言葉使うなら
普通はわかると判断する

弾丸ついてないが推進薬は入っている、とかの珍しい状況もまああるまいよw
949 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 22:31:01.70 ID:rZPYaQEj.net [2/2回]
>>948
一昔前にお土産でよくあった、20mm弾に5.56mm弾を6発ほど巻き付けたオブジェかもしれんね。
950名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/06(日) 23:35:09.15 ID:n+QKuBOv.net [2/2回]
昔の戦争映画をみると大砲の弾がただの鉄球ですが
どうして爆発する弾にしたなかったんですか?
現代のような高性能な爆弾がなかったにしても
昔ながらの花火とか打ち出せば敵が木っ端微塵になると思うんですが
951 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 23:56:37.96 ID:mHCdMizU.net [1/1回]
扱いをしくじって自分達が木端微塵になる可能性の方が遙かに高かった。
爆発物を手で投擲する擲弾兵ですらエリート兵科なのに、発射の衝撃に堪え得る弾殻なんてとてもねえ。
952 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/06(日) 23:59:50.82 ID:TRexo7aQ.net [4/4回]
>>950
爆発して飛び散る破片で殺傷する兵器は元寇でつかわれた「てつはう」のように古くからあった
導火線などで砲弾内部の火薬に点火する場合、大砲から打ち出された砲弾が目標に到達する時間と爆発のタイミングを合わせるのが難しいし暴発の危険もある
中近世の工作レベルでは爆発した場合破片を均等に飛散させるのが難しいので効果がばらばらになる
密集した横隊で前進してくる戦列歩兵の隊列に撃ち込むなら火薬を使わない実体弾でも大きな損害を与えることができる
さらに至近距離なら砲弾ではなく鉄釘や鉄片を大砲に詰めて撃つことで散弾と同じ効果がある

榴弾が実用レベルでつ代わるようになったのは19世紀半ばから
953 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 00:01:20.75 ID:8MRJglVP.net [1/3回]
>>950
命中時、あるいは任意の時点で起爆させる信管がまだ無かった。
そのため爆発させたとしてもその弾片などによる効果は限定的で、単なる鉄球による運動エネルギーを上回る効果は期待できなかった。
954名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/07(月) 00:21:13.56 ID:hCI2FChQ.net [1/1回]
第二次大戦当時のアメリカの国力の凄さを示すエピソードとして
「第二次大戦中物資の輸送を完全に機械化できたのはアメリカだけであった」
と言う物がありますがでは逆に党のアメリカで物資輸送の主力を何時頃まで馬匹を使っていたのでしょうか?
955 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 00:50:11.41 ID:QIcIyVdp.net [1/2回]
>>950
榴弾は17世紀からあるよ
ただ、砲身が長くて弾丸高速で撃ち出すカノンだと暴発の危険性があったから
ナポレオン戦争末期に榴霰弾が発明されるまでは、低初速で撃ち出す榴弾砲でしか炸裂弾は撃てなかった
956名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/07(月) 01:58:36.66 ID:SwSnN6Ql.net [1/1回]
セミオートやフルオートのピストルが開発されるまでの間
どうしてレバーアクションのピストルは軍隊で採用されなかったんでしょうか?
当事採用されていたリボルバーよりも弾数が多いし装填も早いと思うんですが
957 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 02:05:01.54 ID:MJMuKUSo.net [1/5回]
>>956

前スレで同じような質問が出てるがチューブマガジンに装填するために尖端が丸い弾丸を使っているのでミニエー弾使用の単発ライフルに比べて射程も威力も劣っていた
構造が複雑なので高価だった
それでも南北戦争の頃には使用されている
958 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 02:13:37.71 ID:MJMuKUSo.net [2/5回]
>>956
https://en.wikipedia.org/wiki/Volcanic_Repeating_Arms
あとライフルじゃなくてレバーアクション「ピストル」ならこれだが、リボルバーに比べて連射性でかなり劣る
959 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 02:19:28.18 ID:LlRViyCp.net [1/3回]
軍用拳銃としては、馬上片手で扱えるかどうかって致命的なポイントがな。
960 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 02:22:07.46 ID:MJMuKUSo.net [3/5回]
https://www.youtube.com/watch?v=0Dn9YK8HfH4
実際に撃ってるこの映像を見た限りではリボルバーに勝ってる点がなにもない
961名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 04:24:17.77 ID:jcPAp/Gb.net [1/1回]
>>954
1931年の映像では、軍の使う幌馬車が映ってる
WW2で海外には完全自動車化した補給部隊を派兵しているが、おそらく国内ではまだ使ってる所があったと思う
962 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 09:30:17.22 ID:+RaXCReh.net [1/1回]
アメリカから兵器を導入する場合、輸入とFMSってどう違うんですか?
輸入の中のFMSなのかなとも思うんですが、FMS以外だとどんな方法があるのかがいまいちわからないのと、FMSのメリット、FMS以外の方法のメリットデメリットを教えてください
963 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 10:11:39.15 ID:LlRViyCp.net [2/3回]
>>961 17万軍隊を1000万軍隊に膨張させる過程で、国内でも実用的には一掃したんじゃないか?
アメリカの場合は自動車の生産だけでなく運転免許保持者も十分足りてるからな。
兵科では長年馬の扱いを専らとしていて、軍隊の裏も表も知り尽くしてるような古参将校・下士官には、教育部隊あたりの部署が経験のある人材不足で悲鳴を上げているし。
(黒人戦車部隊の兵卒から昇進した将校が、新兵時代に、もと黒人騎兵部隊の下士官に鍛え上げられた話を読んだ事がある)
964 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 10:18:28.41 ID:Ht/yb4VU.net [1/1回]
実戦部隊やこれから投入予定の部隊は勿論完全自動車化されただろうね
馬匹が残っていたとしたら、国内のしかもド田舎の後方勤務、伝統的にまだ軍馬を配備していた部隊だろう
965名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 11:13:44.43 ID:4pZVTsx/.net [1/1回]
第二次大戦におけるポーランド槍騎兵について質問します。

十年以上前に読んだ軍事系の本には
近代化に遅れドイツ軍の戦車に槍で突撃した
時代遅れの代表例のような書き方をされていたのを
良く覚えているのですが、
最近、有翼重騎兵などを調べていたら
それなりに活躍したような記述がありました。

ウィキペディアにも(要出典)あつかいですが
同様の記述がありました。

ネタ元になるような
信用できる記録が分かるような書籍等が
あるのでしょうか?
966system [sage] 投稿日:2018/05/07(月) 11:22:10.82 ID:xi/P4Dhq.net [1/2回]
>>965
「戦車に突撃」自体が誤報であり、騎兵の突撃はドイツ軍の進撃を有効に遅らせたとされてますね
ttps://en.wikipedia.org/wiki/Charge_at_Krojanty
ttps://en.wikipedia.org/wiki/Charge_at_Krojanty#Aftermath_and_myth
967名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 11:29:29.22 ID:knguuo1I.net [1/1回]
CH-53Kは改修の際にどうしてキャビンを縦に大きくしなかったのですか?そうすれば装甲車を空挺できると思うのですが。
968名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 12:01:08.18 ID:LlRViyCp.net [3/3回]
ルイジアナの沼森あたりのど田舎だって、いくらなんでも幌馬車よりは、GMC・CCKWの方が扱い易いぞ。
物資搭載量・最高速度・不整地踏破能力の全てにおいて遥かに勝る上、馬糧を欠かさず食わせ、給水し、蹄鉄を点検し続ける手間が必要ない。
ひとたび疝気でも起こしたら、馬はコロッと逝っちまうのはどこの軍隊でも変わらんと思うしな。
(ジープも入れない獣道しかない、本当の山岳地域でのラバはもちろん全く大前提が違う。イタリア戦線ではWW2でも使ってた筈)

ただ、儀礼的な意味での輓馬なら、米陸軍はいまでも部隊ごとにそれなりの数を置いている。
その手の非実用的(だが、真鍮ピカピカ将校にとっては必要不可欠)な部署に、経験ある人材が配置転換されたのは当然あると思う。
969 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 12:08:26.15 ID:/v3vQgVi.net [1/1回]
数年前のこのスレに、1941年の段階で第1師団に馬が1万頭以上所属してたというレスを見た覚えがある。
970 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/07(月) 12:09:10.52 ID:hNOWhoJt.net [1/2回]
>>761
>>2人ともダウト

ハァ?二人 と も っておかしいだろ
ジャングルにバナナはあったってずーっと言ってたんだぞ俺は
そこは合ってんじゃねーか
何がダウトだ
ざけんじゃねーぞコラ
結局ネトウヨは屁理屈こねてネトウヨ同士庇い合うだけかよ
971 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 12:18:38.39 ID:xi/P4Dhq.net [2/2回]
>>967
もっと大きくしてエンジン強化したら戦車のせられるんじゃないかな

改修には費用も時間もかかるんでHMMWV乗せられるまでで良し、となった
装甲車は吊してくれ、とゆーこと
972 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 12:39:37.61 ID:8MRJglVP.net [2/3回]
>>968
そんなのは当たり前の話で、単に優先順位の差じゃないかと。
973 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 12:48:57.68 ID:MJMuKUSo.net [4/5回]
>>965
https://en.wikipedia.org/wiki/Charge_at_Krojanty
974 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 12:53:30.73 ID:QIcIyVdp.net [2/2回]
>>965
ポーランド軍騎兵隊は1937年に槍を廃止してるよ
ただ、39年の戦役でポーランド軍騎兵隊が槍を使ってたっていう証言はあるっちゃあるらしいけど
975 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 13:33:25.95 ID:Cb4nGEed.net [1/1回]
>>954
1928年に試験的に完全機械化部隊を編成
31年に全軍の将来的な機械化方針を決定、30年代通じて緩やかに機械化が進行
40年のルイジアナ演習で有効性を再確認、教育~運用マニュアルの全面的に刷新
41年末に外征部隊については完全機械化を実現
42年にフィリピンで米軍最後の騎兵戦闘を実施、同年 騎兵総監が廃止され騎兵隊・輸送ともに
 実戦部隊としての馬は、名実共に消滅
976 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/07(月) 13:38:23.47 ID:ow/au7p5.net [1/10回]
>>810名無し三等兵2018/05/04(金) 11:05:49.51ID:Czh1B95b>>811
>>809
>平文を「解読」とは言わないので、少なくともその文ではソ連軍の暗号文を解読したという解釈になる。

>>811名無し三等兵2018/05/04(金) 12:42:56.46ID:jBctWZep>>813
>>810
>ではやはりソ連軍の暗号解読に成功していたのでしょうか?
>それともwikiの記載はそもそもデマなのでしょうか?


>>813名無し三等兵2018/05/04(金) 13:53:45.96ID:/sWerxR+>>823
>>811
>単に暗号と一括りにしちゃダメ
>強度つまり解読の難易度は千差万別
>それは国だけの話じゃなくて、陸軍海軍でも別の暗号だし
>送り先によっても違う(相手が前線の小部隊ならそんなに強度の高い暗号は使わない)
>また、符号によっては類推が簡単な場合もある
>ミッドウェー作戦のAFの逸話は有名だが、登場頻度の高い符号は
>それだけで解読の手がかりになる
>あと最後
>基本的に、

>解読できない暗号は存在しない

>時間とリソースさえかければね
>必要なときに、必要な情報を得られるレベルで解読できるか、だけが問題といってもいい
>ちなみに日本は通信解析についてはかなり長けていて、
>暗号文の頻度や地域偏差を解析することで
>相手の作戦意図や来襲時期、規模などの戦略レベルの情報分析はアメリカに劣らないどころか互角以上と言って>も良かった
>(それに対応する能力の有無はまた別問題)
>要するに、暗号そのものが解読できなくても文章量や通信頻度を分析するだけでも、かなりのことはわかるわけ
977 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/07(月) 13:39:59.73 ID:ow/au7p5.net [2/10回]
「解読できない暗号は存在し」ます!
978 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/07(月) 13:41:08.94 ID:ow/au7p5.net [3/10回]
「解読不可能となる」



解読不可能となる

。ただし、運用方法の誤りで解読可能となる場合がある。
乱数表の流出はもちろんだが、乱数の使いまわしも暗号強度の低下を招くので注意が必要である
(そもそも使いまわしたら、それはもはや「ワンタイム」ではない[2])。」

下記、ウィキペディアのワンタイムパッドを参照ください。
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%83%91%E3%83%83%E3%83%89
979 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/07(月) 13:42:43.05 ID:ow/au7p5.net [4/10回]
「1回限りの乱数表(ワンタイムパッド)を使用したソ連の暗号は理論上解読不能である」



1回限りの乱数表(ワンタイムパッド)を使用したソ連の暗号は理論上解読不能である

。ソ連の暗号の安全性は暗号担当官がワンタイムパッドを何十万ページも作成し、利用者も同じワンタイムパッドを繰り返し利用しないことを前提としていた。
1941年6月に独ソ戦が始まり、ワンタイムパッドの使用量が急増すると、乱数表の枯渇が深刻な問題となった。
この問題に対して1942年初めにモスクワの暗号担当部署が打ち出した解決策は、ページ番号は異なるが

同じ乱数表を持つ複数のワンタイムパッド(複製ワンタイムパッド)を作成する

ことだった。
アメリカは膨大な暗号電文を収集し、数学的に複製ワンタイムパッドを見つけ出し、遂に一部の電文を

解読することに成功

したのだ。」


下記、ソ連暗号解読文「ヴェノナ」を参照ください。

ttps://blog.goo.ne.jp/serendra/e/17871239f1ada6906be89f1066373e3d
980 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/07(月) 13:43:47.72 ID:ow/au7p5.net [5/10回]
「1回限りの乱数表(ワンタイムパッド)を使用した」「暗号は理論上解読不能で」す!

イギリス軍は、第二次世界大戦中、ドイツ軍のエニグマ暗号を解読しました。
その解読情報の配布方法は、司令部に通信隊を派遣しました。
「1回限りの乱数表(ワンタイムパッド)を使用した」「暗号」を使って、連絡しました。
他の暗号ですと、解読される危険が有るからです。
事実、ドイツ軍がイギリス軍の暗号を解読した実例が有りました。
981 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/07(月) 13:46:12.49 ID:ow/au7p5.net [6/10回]
第二次世界大戦における日本軍の最強の暗号は、陸軍の末端部隊のでした。
解読されませんでした。

> 「陸軍の通信体系では通信相手が限定されているので、ワンタイムパッドの印刷・配布も実現できた」
982 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/07(月) 13:47:12.55 ID:ow/au7p5.net [7/10回]
>>165 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/05/20(日) 14:36:20.19 ID:uXI0AA4z
>>124 :名無し三等兵:2012/05/20(日) 08:35:19.55 ID:VfISBsPy
>旧日本軍の第2次大戦中の無限乱数の使用について。
>陸軍では無限乱数を使用したが、海軍は無限乱数の補給の難を嫌って無限>乱数を使用しなかったとか。
>しかし、なぜ海軍の方が無限乱数の補給に難があるのでしょうか?補給はむ>しろ陸軍の方が難しいのではないかと
>思うのです。
>海軍は母港に帰ってくる艦艇か基地に乱数を配給すればよい。
>陸軍は移動しながら長期間外地に駐留する部隊に乱数配給しなければなら>ない。
>現実はそうではないのですが、どんな事情があったのでしょうか?

>霞ヶ浦の住人の回答
> 「陸軍の通信体系では通信相手が限定されているので、ワンタイムパッドの印刷・配布も実現できた」
983 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/07(月) 13:49:10.28 ID:ow/au7p5.net [8/10回]
>>166 名前:霞ヶ浦の住人 ◆1qAMMeUK0I :2012/05/20(日) 14:36:58.33 ID:uXI0AA4z
>説明
>陸軍では、暗号兵が乱数を自作していました。
>それを、通信相手に渡しました。
>自分の部隊の上級か下級の司令部です。
>配布の問題が無かったのです。

>「日本陸軍のワンタイムパッド [編集]
>太平洋戦争中に陸軍は、ワンタイムパッドを無限式乱数(または特乱)と称して採用した。開発と採用に、釜賀一夫が貢献している。
>第一線部隊で全面採用された結果、「第一線部隊の暗号は弱い」との常識を覆した。戦後、GHQ尋問官は、この暗号を理論解読す>ることができなかったことを彼に示唆した。
>乱数は前線の暗号兵が袋に入れた乱数カードを引き出すハイハット方式で逐次作成するのを原則としたが、実際には暗号兵が思いつ>いた数字を書き出していく「フリーハンド」方式も併用された。
>暗号兵が乱数を作成し、カーボン複写紙で2部作成した。
>盗写対策として、各ページを黒紙と綴じ糸でマスクした。使用済みのワンタイムパッド(ページ)は、焼却処分した。未使用部分は、敵に捕獲されても問題なしとされ、玉砕時にも処分されなかった。

>陸軍の通信体系では通信相手が限定されているので、ワンタイムパッドの印刷・配布も実現できた。」

>下記、ウィキペディアのワンタイムパッドを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%83%91%E3%83%83%E3%83%89
984 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/07(月) 13:51:53.69 ID:ow/au7p5.net [9/10回]
>>706名無し三等兵2018/05/01(火) 16:29:23.16ID:o1KVker4
>カスミン、自分の住所が晒されかけているという危機を全く感知してないのかね
>回答は想像できても、悪意を持って自分の住所を探し出す人物が現れた場合どうなるのかの想像はできないのか
>ちな連載には当初は資料請求先に勤務先の住所校名を挙げてた
>それが自宅住所になったのは、恐らく

>家人に見せ付けるため

>母親から仕事ができない様を侮蔑されていたそうなので

>「自分は仕事ができるようになった、自分の手順書を貰いたいという人が居る、自分の記事の感想を送って来る>人が居る、自分は凄いんだぞ」
>てなのを家人に

>見せ付けて自慢したい

>故
>わざわざ夕食摂りながら送られてきた手紙を読むのも家人に見せ付けるため

「家人に見せ付けるため」で無い!

「母親から仕事ができない様を侮蔑されてい」無かった!

「母親」は私の仕事をよくは知りませんでした。
985名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/07(月) 13:53:07.88 ID:ow/au7p5.net [10/10回]
現在、同居している妹に対して、私が投書によって、高い社会的評価を得ていると「見せ付けて自慢し」ています。

妹に、私の投書を読めと言っても、聞かないでしょう。
妹の娘が、我が家へ来たときがチャンスです。
投書の謝礼の図書券を、妹の娘へあげます。
妹が脇から「いらない!」と言います。
しかし、自分の娘であっても、成人した人間に対して「いらない!」とは、不可能です。
妹の娘に対して「私の投書を読む事が交換条件です」と言います。
妹の娘は読みます。
妹はわざと席を外します。
986 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 14:07:14.43 ID:0uNLX70q.net [1/1回]
これ自演バカが基地外演じてるだけだよなあ
987 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/07(月) 14:18:25.77 ID:hNOWhoJt.net [2/2回]
>>985
お前マジキチじゃん
ネトウヨの末路はみんなこうなんだろうなぁwww
988 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 14:25:07.65 ID:Volxmx/D.net [1/1回]
>>916
弾道弾の大気圏再突入技術に関しては重量は関係なく
再突入速度の方が問題になるんじゃ
989 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 15:22:13.63 ID:W8LFnLWH.net [1/1回]
>>956
西部劇の「拳銃無宿」だとソウドオフのレバーアクションライフルを使ったステージガンがあるな.
あれを拳銃弾仕様の銃でやれば良いんだろうけど.
990 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 17:06:02.80 ID:1v9rLPLn.net [1/1回]
S&Wが出してるよ。リボルバーより先だ。
991 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/07(月) 17:41:32.34 ID:dbvKgq5w.net [1/1回]
>>966>>973>>974
回答ありがとうございました。

google翻訳して読んで見ると
ポーランド騎兵や馬の遺体をドイツがプロパガンダに使用して
戦後はソ連がポーランド軍の愚かさの例として宣伝に使い
米英の高校の歴史授業でこの「神話」が教えられたとの事ですが
自分が昔読んだ内容がまさにこれですね。
992名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/07(月) 18:12:44.98 ID:trPvAhzL.net [1/1回]
>>928
>>947
どっちが正しいんですか?
993 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 18:32:36.53 ID:MJMuKUSo.net [5/5回]
カスのせいで残り少ないから立てられる人は新スレよろしく
994 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 18:37:52.76 .net
どれ
995 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 18:40:53.94 .net
初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 895
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1525685931/
996 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 19:03:07.74 ID:8MRJglVP.net [3/3回]
スレ立てするのにわざわざID隠すのなんで?と思って開いたら、新スレの>>5がやりたいだけかと気づいた時の脱力感よ。
997 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 20:09:23.98 ID:uEYCYZlf.net [1/1回]
>>992

>>947のリンク先の通り
これはアメリカの場合だけど。
大和の舷側装甲の取付部とか図面が広く出回ってるので
探してみると良い
もっとも、去年のNHKの番組で大和の装甲が鋲接だったとか
(そして、それが大和の弱点だったと)やらかしたので
>>928みたいに思ってる人がいるのかもしれない
998 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 21:21:15.08 ID:mA/fdlBn.net [1/3回]
馬医
999 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/05/07(月) 21:21:36.90 ID:mA/fdlBn.net [2/3回]
愛倉
1000 : 名無し三等兵[] 投稿日:2018/05/07(月) 21:21:53.44 ID:mA/fdlBn.net [3/3回]
:::::::::::::::::::::``ヽ
:::::>>::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::l:::ヽ:::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::|ソノ`ヽ::::::ヽ
:::::l/,,;;;;;;;,.ヽ::::l
:::::::::::::::::::::::ノ''゙゙___ ゙゙ |ノ
:::::::::::::::::::ノ  <● > \
:::::::::::::/        ヽ
:::::::::::ヽ         , `ヽ
::::::::::::::`、       (._ ,,, ノ
ヘ::::::::::::::|        ,,,,ヽ._
  `、::::::::ノ        ゙゙゙/__)  
、  '、:::::ヽ        \_) 
ヽ、  `ヾ'''゙         ,´   
  \           | 
    ヽ、        ノ
      `` ?---? 'い
https://twitter.com/ibuki_air
09058644384
1001 : 1001[] 投稿日:Over 1000 Thread.net
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 21日 4時間 42分 17秒

終了したスレッドです

軍事板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク