ログ速トップ
1名無し三等兵 [] 投稿日:2018/07/16(月) 12:40:05.05 ID:HhkewxoL0.net [1/3回]
!extend:on:vvvvv:1000:512
!extend:on:vvvvv:1000:512
前スレ
軍艦の食事について語るスレ70食目
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1523774161/

関連スレ
戦争・兵役を通じて広まった食事 43皿目
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1503567107/

レーション(というか戦場での飯)メニューNo.47
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1505144185/

ワッチョイ
レーション(というか戦場での飯)メニューNo.47 [無断転載禁止]©2ch.net
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1505097089/ VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured
2 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/16(月) 14:34:50.70 ID:hirtyMk60.net [1/1回]
ここが新スレけ?
3 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/16(月) 15:42:04.42 ID:HhkewxoL0.net [2/3回]
http://www.mod.go.jp/msdf/event/2018_08.html

>多用途支援艦「えんしゅう」カレー喫食
こんな船ですら一応専用?カレーがあるんだな…
4 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/16(月) 16:36:20.06 ID:DjtUAYKS0.net [1/1回]
統一レシピがある訳じゃないだろうしそこは各艦の給養員の創意工夫で
5名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/16(月) 16:40:32.67 ID:huOkWomEa.net [1/1回]
昔のPTボートの様な小型じゃない限り、調理スペースはあって当然じゃね?
6 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/16(月) 20:35:56.01 ID:HhkewxoL0.net [3/3回]
>>5
1000トン級で半分近くが曳航台みたいな船だけどなんのかんので操作員とか40人も乗員いるのか…
200トンはやぶさ型(定員20名)だとまともな調理区画は無いみたいだけど500トン内外が一つの区切りなのかな?当然任務次第だろうけど
7 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/16(月) 21:24:01.20 ID:JMLDfntEa.net [1/1回]
実家から大量に素麺が送られてきた。ソーメンチャンプルーを作りたいのだが、ゴーヤチャンプルーのゴーヤの代わりに固めに茹でて水を切ったソーメンで良いんだっけ。

ソーメンは油を絡める?
8 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/17(火) 08:44:58.88 ID:xLm7UyO9M.net [1/2回]
中国海軍人かな?
9 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/17(火) 09:21:42.43 ID:hMkDI+c60.net [1/1回]
効果覿面だな
あれだけ湧いて出ていた単芝がパタリと現れなくなりおった
10 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/17(火) 13:49:52.42 ID:0WIk6seYr.net [1/1回]
あいつどうせ他のスレも同じように荒らしてるクズ野郎だからな
ワッチョイ反対してる奴にそういう手合いが含まれてるのは自明だわ
11 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/17(火) 13:51:46.02 ID:xLm7UyO9M.net [2/2回]
知ってる限りではK2スレとブリスレにいた、K2はワッチョイ付いて駆逐されたがブリスレはまだいる

まあ駆除に成功したから此処からは通常進行で
12 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/19(木) 13:03:34.18 ID:K9Vd4jxQ0.net [1/2回]
軍艦の食事といえばコクゾウムシの湧いた乾パンとヒールのように堅くなった塩漬け肉のシチューだよね
13 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/19(木) 13:27:14.89 ID:eEi04OthM.net [1/2回]
コクゾウムシてどこから湧くんだろう
14 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/19(木) 13:47:11.11 ID:yPLRfBYza.net [1/2回]
いつの時代だよ
15 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/19(木) 13:48:24.67 ID:yPLRfBYza.net [2/2回]
今の時代でそんな飯出されたらマッハで反乱騒ぎだろうよ
16 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/19(木) 15:45:38.77 ID:ECf/SrEwd.net [1/1回]
今の時代なら、反乱なんかじゃなく
誰かが写真をUpして、その後は大炎上になるかと
17 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/19(木) 15:47:35.40 ID:eEi04OthM.net [2/2回]
日本で青いケーキを出したら大炎上だけど雨ちゃんならUSA!USA!て大盛り上がりでしょ?

関係ないけどブリ飯×海軍でなにを食ってるんだろうと気になった、カレー以外で
18 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/19(木) 17:14:32.69 ID:K9Vd4jxQ0.net [2/2回]
イギリス海軍 食事

これで検索すると日本語コンテンツは18~19世紀のネタしかでてこない
19 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/19(木) 21:11:54.05 ID:COuVAqVk0.net [1/1回]
サンドイッチとかあるだろ
20名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/19(木) 23:32:36.59 ID:tSvAZLez0.net [1/1回]
| |そ~~・・・
| |∧_,,∧
|_|´・ω・`)
|桃|o乙o
| ̄|―u′
""""""""""
| |
| | ∧_,,∧
|_|(´・ω・`)
|桃|o  ヾ
| ̄|―u′>>1乙 <コトッ
""""""""""""""""
| |
|_|  ピャッ!
|桃|ミ
| ̄|   >>1
""""""""""""""""
21名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/20(金) 05:55:51.76 ID:VU5dsQ52a.net [1/1回]
今日は土用の丑の日。うなぎを食べる習慣は平賀源内の陰謀なのは言うまでもないが、「う」で始まる名前の精がつくものなら何を食べても良いそうな。

U N KO………
22 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/20(金) 12:23:47.25 ID:3ix3v31mM.net [1/1回]
精がつくというのもいい加減な基準だしなあ
船の上であんまりコッテリしたもん喰っても太る一方だろうし、さりとて季節感ないメニューばかりも飽きる

さすがに鰻は出ないのかな?
23名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/20(金) 13:19:47.97 ID:wYj554i+0.net [1/1回]
>>21
うどん
ういろう
ウメボシ
卯の花
ウシ
ウマ
ウサギ
ウズラ
ウエハース…
あと何かある?
24 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/20(金) 13:38:00.61 ID:hkuqA9Gv0.net [1/1回]
>>23
ウマヅラハギ
25 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/20(金) 13:43:02.62 ID:X72jpRrlM.net [1/2回]
ウニは何処に?
26 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/20(金) 15:32:53.07 ID:RZYsfTeSd.net [1/1回]
ウェディングケーキ
27 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/20(金) 17:14:09.29 ID:U4TffDfr0.net [1/1回]
みんなのエネルギー源 ウラン238はどうかね?
28 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/20(金) 17:48:04.75 ID:bUnxlGEw0.net [1/1回]
U-238は燃えません。
U-235が良いです。
29 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/20(金) 18:25:10.26 ID:fwW2odMW0.net [1/1回]
SS-592『うずしお』を蒲焼きにしてみよう
30 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/20(金) 23:51:28.82 ID:X72jpRrlM.net [2/2回]
ウラー!
31 : じゃが [sage] 投稿日:2018/07/21(土) 01:19:58.20 ID:R1CXgSTX0.net [1/1回]
>>20
手投げ弾か・・・
ここも物騒になったな。
32 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/21(土) 10:26:40.13 ID:n9QDxoeD0.net [1/2回]
私は烏骨鶏で
33 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/21(土) 11:03:43.09 ID:i/87BxrT0.net [1/2回]
ウコッケー!
34 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/21(土) 11:29:03.94 ID:LxyOveL0a.net [1/1回]
ウシガエル
35 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/21(土) 11:55:06.12 ID:3sqjPD3B0.net [1/1回]
イギリスだと今でも酒類は艦でも出るんだろうか?
36 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/21(土) 12:34:56.53 ID:0NEMysMar.net [1/1回]
艦内禁酒ってことは来賓とか迎える際もノンアルコールなのか?
味気ないな
37 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/21(土) 12:52:07.47 ID:jn7Q/08+K.net [1/1回]
いつそや見た英国海軍潜水艦の本だと、
「艦長の権限で変えられるのは、食堂のビールの銘柄ぐらいだ」
とか書いてあったけどね。
今はどうか知らん。
38 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/21(土) 12:53:05.72 ID:d6Oj+z9D0.net [1/1回]
賓客を迎える時はそれなりに遇するんじゃない
とは言えそんな貴賓を軍艦で運ぶ時代でもないしなあ
39 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/21(土) 13:15:03.96 ID:z8fPYbV70.net [1/1回]
ラムの支給は50年ほど前にやめてしまったが
40 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/21(土) 13:19:27.31 ID:i/87BxrT0.net [2/2回]
ゆりかごから棺桶までラム酒(文字通り
41 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/21(土) 13:38:28.08 ID:oPD07H/WM.net [1/1回]
植民地を失うのとほぼ同時か…
42名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/21(土) 19:50:02.69 ID:n9QDxoeD0.net [2/2回]
イザという時はラジエターでも飲めば良いではないか同志諸君
43 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/21(土) 20:37:46.93 ID:QbGfA7Ywa.net [1/1回]
何処のロシア人だよ
44 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/21(土) 21:05:37.31 ID:+p4kiLas0.net [1/1回]
同志>>42、酒を飲みたいのはわかるんだが、ラジエーターを
そのまま飲むのは止めておけ。

飲むならその中身だろ・・・
(遠い昔、不凍液にエタノールを使ってたそうだ。今は違うけど)
45 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/21(土) 22:56:39.68 ID:InhpZB690.net [1/1回]
ラジエーター内のクーラントって、水成分はざっくり半量くらいだよね?
46名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/21(土) 23:00:31.21 ID:NuYAgTEoM.net [1/1回]
エチレングリコールとかな気がするけどアレ飲んで酔えるの?
47 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/22(日) 00:01:15.48 ID:RUbDtG4g0.net [1/1回]
>>46
代謝により様々な毒性物とともにアルデヒド類が生成されるらしいから酔うんじゃないかな
拮抗薬はメタノールの場合と同じくエタノール
代謝を先伸ばしするだけなんだけど
48 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/22(日) 07:54:28.42 ID:q8cgmGiD0.net [1/1回]
「エチレングリコール 毒性」でググったら代謝物で腎臓やられて死ぬってあった
保冷剤にも含まれてて甘いからペットが舐めて死んじゃうケースも多いって
49 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/22(日) 14:14:00.80 ID:i0+1DH600.net [1/1回]
グリセリンなら安全なんだが

1985年にワインに不凍液を混ぜて販売した事件もあった
50 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/22(日) 14:22:33.48 ID:WcirtUoB0.net [1/1回]
懐かしい事件だ
なんでも味が甘くなるそうで
51 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/22(日) 16:01:04.59 ID:mJBszY+R0.net [1/1回]
不凍液ワインは本場のソムリエなんて人達でも気付かなかったんだからアテにならんもんだなと思ったね
日本でも買った人がいたけど半分飲んで何ヵ月も冷蔵庫にしまっておいたとかデタラメなことして笑われてた
銘柄だけありがたがるんなら中国みたいに空き瓶を売り買いするようになっちゃうね
52 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/22(日) 17:09:21.19 ID:RXlVnBnL0.net [1/1回]
それどこの越乃寒梅
53 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/25(水) 12:54:57.42 ID:Xj/Ycp7yM.net [1/2回]
軍艦の食事と言うか災害時の炊き出し用の食料とかって普段どこに備蓄されてるんだろうなあ
大規模な水害とかだと元々の備蓄倉庫なんかは流されてる可能性もあるけど、自衛隊基地なんかにも備蓄してあって船に積み込んで配るとかはできるんだろうか?
54名無し三等兵 [] 投稿日:2018/07/25(水) 18:57:26.12 ID:G0okWIe10.net [1/1回]
流石に基地にはある程度の備蓄がされてるんじゃね?

そう言えばついこの前まで海自の入浴支援が話題になってたけど
一般人を入れるからやっぱり真水の風呂なのかな?
55 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/25(水) 20:28:54.17 ID:Xj/Ycp7yM.net [2/2回]
http://www.bousai.go.jp/updates/h280414jishin/h28kumamoto/pdf/h280623_1.pdf

こんなのあった、民間備蓄+基地にも一定量はあるのね
とは言えこのスレ的には…船使わなかったのかよ!ではあるがw
関門海峡が普通に通れたなら船出すよりは早いのしらん?むしろ浮かぶヘリ基地にする感じか

>>54
流石に真水だとは思うが…
56 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2018/07/25(水) 21:59:22.56 ID:YwEf6VP60.net [1/1回]
>>54
海水を使うのは外洋に出てからだ
57 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/26(木) 18:59:13.19 ID:CJ3mqsax0.net [1/1回]
艦が接舷してる時は、だいたい水道管と
電線がつながれてるしね。
58 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/27(金) 10:33:59.38 ID:s+JM0pO1a.net [1/1回]
エンジンの余熱で蒸留水を作らないの?
59 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/27(金) 11:01:44.58 ID:B664Ht55a.net [1/1回]
と言うか水がないから船が行って風呂サービスしてるんじゃね?
60 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/27(金) 15:28:48.37 ID:cYvfn7zsa.net [1/1回]
断水ゆえの入浴支援ではあるけど水はあらかじめ積んでから現場に行ったとか?
61 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/27(金) 18:03:21.86 ID:A2vAKTal0.net [1/1回]
現地で陸から水を手配できなくても一艦や二艦の風呂ごときなら補給する能力はある気がする
62名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/27(金) 19:43:07.48 ID:XsCf3etF0.net [1/1回]
江田島での入浴支援は輸送艦しもきたまでLCACでの送迎付きとか
63 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/27(金) 20:48:39.69 ID:HPdCnUHWM.net [1/1回]
江田島平八塾長が手配してくれるって?
64 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/28(土) 12:46:10.93 ID:FzV7FgSSa.net [1/1回]
今は冨樫が塾長だろ
65 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/28(土) 15:45:33.63 ID:/AlBmzdB0.net [1/1回]
仕事しろ
66 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/07/31(火) 18:31:40.81 ID:Y5hZzgVa0.net [1/1回]
>>62
不謹慎だとは思うが
何か羨ましいな(*´∀`*)
67 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/08/01(水) 13:31:08.09 ID:NEGcrLL0a.net [1/1回]
土用の丑の日に鰻を食べる習慣て規制したほうが良くないか?
68 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/08/01(水) 16:05:56.98 ID:0uB0jfUn0.net [1/1回]
ウナギの完全養殖技術開発に補助金出した方が前向き。
69名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/08/01(水) 19:53:27.38 ID:VlyQy7CJ0.net [1/1回]
中国に流出してアホらしいことになる展開以外見えない

まあ、土用丑とか迷信とかアホラしーとかそういう機運を醸成するのは必要なことかもしれん
元来平賀源内起源のキャッチコピーなことや鰻の旬ではないことは周知のことではあるんだし
個人的には、正直中国産や産地偽装だらけの産地事情やそのくせ高止まりの値段見ると全く食いたいとは思えん
70名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/08/01(水) 21:07:13.86 ID:yZOR5Zex0.net [1/2回]
マリアナ海嶺に深海研究施設を建造しよう
71名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/08/01(水) 21:42:03.37 ID:UjQ+kk/90.net [1/1回]
>>70
マリアナ海溝の底まで行って帰ってきた人は、月を歩いた人よりも少ないんだよな。
確か3人だけだったか。(月を歩いた人は12人)
72 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/08/01(水) 22:00:09.42 ID:u05zd7ZM0.net [1/1回]
ジャック・ピカールとドン・ウォルシュ

と、ジェームズ・キャメロン
73 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/08/01(水) 23:27:03.20 ID:ApByRWbQM.net [1/1回]
>>71
マリアナ海溝歩いたのかとばかり…
74 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/08/01(水) 23:43:11.89 ID:yZOR5Zex0.net [2/2回]
>>71
とりあえず海嶺付近だからウナギ研究なら水深数百mで済みそう
75774RR [sage] 投稿日:2018/08/02(木) 15:50:01.97 ID:9/JigjORa.net [1/1回]
>>69
ついでに恵方巻もどうにかしたいなw
76 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/08/02(木) 21:14:33.58 ID:K5M7FMUW0.net [1/1回]
>>75
恵方巻は養殖に成功してるようだけど
77 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/10/08(月) 21:43:55.72 ID:JkE+rjhF0.net [1/1回]
頭の古い社長のせいで中国人研修生には必ずウナ重を御馳走することになってるんだけど
実は誰も美味しいとは思ってないらしいんだよねアフォらしいというか幸運な事に
もし美味に感動していたらサンマみたいに奪い合いになったあげく捕り負ける
78 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/10/09(火) 10:01:58.28 ID:ZmTSuVzM0.net [1/1回]
ウナギはワイもハモほどじゃないが口に入れて噛んだ際に
チクチク小骨があたって嫌いなんだよ。
79 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/10/14(日) 04:33:29.09 ID:qWEGt2dU0.net [1/1回]
うな重は美味いがほぼタレの味だしな
80 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/10/14(日) 06:17:08.40 ID:lySs/epL0.net [1/1回]
俺が食う鰻重は鰻の味だが・・・
81 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/10/18(木) 21:14:51.84 ID:FpdMIVmZ0.net [1/1回]
寿司は醤油味とか言ってそうだもんな
82 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/11/21(水) 02:25:54.44 ID:womsfzE90.net [1/1回]
軍艦じゃないが軍隊用の乾パンって何十年も持つもんなの?
ザ・パシフィックで今日の飯はww1時代の乾パンだとか言ってたんだがそんなに長く持たないよなぁ
83 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/11/21(水) 13:40:55.17 ID:oi+BgqF60.net [1/1回]
さすがにジョークだべ
84名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/12/24(月) 00:20:36.36 ID:dfZD3rNyM.net [1/1回]
太平洋戦争のときに支給された牛缶が明治末期製造のものだったという話を聞いたが、さすがに吹かしだと思いたい。
85 : 名無し転がし [sage] 投稿日:2018/12/24(月) 05:35:20.66 ID:lpIk2LZAa.net [1/1回]
まあ昔は、昔つっても19マ0年代後半ぐらいまで、消費期限だの賞味期限だのの概念は無かったも同然でしたからね
見た目カビてなくて、嗅いでみて腐臭がしなけりゃオッケー、的なさ
だから缶詰瓶詰め類とか煙草なんかは、どうも製造年代とか何年モノとか気にしてなかったみたい
86 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/12/24(月) 13:48:10.42 ID:kG/yuFnI0.net [1/1回]
味は落ちるけど缶が膨らんでない限りは大丈夫と聞いたことがある
87 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/12/24(月) 21:54:00.21 ID:ZEerqQiU0.net [1/1回]
味が落ちる、つまりは変化するってことは何かは起きてるんだよなあ……
88 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/12/24(月) 22:05:00.58 ID:ry7quWjk0.net [1/1回]
牛缶でも金属溶け出すことってあるんだろうか
89 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2018/12/25(火) 10:43:00.59 ID:4ZMXp47W0.net [1/1回]
近年まで東南アジア製缶詰が加熱不十分で膨らむとかメッキが溶けて腹痛を起こすなんてあった
でも戦前生産の缶詰が発見されて密閉を保っていたなんて事もあるしきちんと作られていれば持つんだろうね
NHKのガッテンでサバ缶だったか賞味期限が切れてからが美味しいなんて語っていた人もいたくらい
90 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2018/12/25(火) 23:06:44.45 ID:GUJxx+F40.net [1/1回]
ん、でもな
少なくとも明治位までは、日本の缶詰技術は欧米の様に安定していなく、高く売るために海外製品のデザインを模倣した物が多かった、と聞いた記憶がある
91 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/09(水) 11:46:35.94 ID:HW7kWYj20.net [1/1回]
戦前の日本製模倣品に欧米市場が混乱したことがあるんで戦後になってもモノマネと言われ続けたね
品質的に欧米産のものに比肩する品ですらあっち風じゃないと売れないとモドキ商標で売ってた
シルクやツナ缶なんかは品質に自信があったのか日本製を強調した商標が多いけど
92 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/10(木) 16:07:12.99 ID:CdhMFlU0a.net [1/1回]
まぁ、当時の一般的な認識的に黄猿が作った工業製品なんてね……。
93 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/10(木) 16:41:19.65 ID:23M5y6wI0.net [1/1回]
鮭缶のデザインが赤いのは、かつて缶詰に鉛丹を塗ってた頃の名残なんだとか。
94 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/16(水) 21:11:41.35 ID:bVqYGcCIa.net [1/1回]
軍艦でも艦毎の飯の美味い不味いの差はあったのかなぁ
なんて事を、今乗ってる司厨長の飯が不味くてふと思った
大人数で作ってれば味も平均化されるんだろうか
95 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/16(水) 21:47:32.79 ID:Gv527osQ0.net [1/1回]
艦ごとの美味い不味いは当然あるって聞いた
96 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/17(木) 17:17:18.09 ID:Gw2ZobdbK.net [1/1回]
陸軍だと委任会計で、部隊長の一存で予算の割り振りが決まったから
張り切り部隊長だと演習に予算を振って飯の予算を削ったりして
部隊ごとの落差が激しかったというが艦はどんなもんやろね
97名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/23(水) 14:12:21.79 ID:ro6FmkOta.net [1/1回]
動画で自衛隊の潜水艦は6時間シフトってやってたけどなんでそんな勤務なのやら
6時間の勤務、6時間の休憩待機、6時間の睡眠で一日18時間体制だそうで食事も六時間おき
食事だけは最高レベルってのも確かにそうしないと神経やられそう…
98 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2019/01/23(水) 15:46:55.23 ID:NbzhY+LB6.net [1/1回]
地球はだんだん遅くなって来てて

外部と切り離されて自由にさせておくと
一日22時間くらいの生活サイクルになるそうだ。
99 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/23(水) 16:39:06.17 ID:jxgVzd3Ia.net [1/1回]
>>97
フェルミ研究所だな。ケンジ君シリーズのゾンビ編の続きが早く見たいw
100 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/23(水) 23:49:19.74 ID:XjIBtW420.net [1/1回]
>>97
何故8時間交代にしないんだろうね?
担当の時間帯が変わらないことに支障があるのだろうか
101名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/24(木) 16:52:48.36 ID:twoLtn1o0.net [1/1回]
勤務時間が8時間なのは良いだろうが
休憩待機が16時間も有ると時間を持て余してしまうんじゃない?
水上艦艇のようにトレーニング出来るわけじゃないしな
102 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/25(金) 17:18:37.60 ID:EkMVCwzT0.net [1/1回]
>>101
米国のSLBM搭載潜水艦だと、SLBMサイロの周辺が
ランニングをするのに調度いいんだとか。
103 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/25(金) 19:45:49.01 ID:wmUnSXMXa.net [1/1回]
勤務中に休憩無いから6時間にしてるんじゃないかね?
あと1日18時間なのは勤務時間を固定化すると完全に昼夜逆転する乗組員がいて不平等とか?
出港から入港までずっと夜勤は休暇中の私生活に影響出そう
104 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/25(金) 20:08:37.57 ID:L16+uBiza.net [1/1回]
大和ミュージアムの隣にある潜水艦を見に行った事があるけどすぐ外に出たな
実際はあの狭さに加え乗員で混み合って何やら臭いというしさらに変則的な勤務とかキツすぎる
厨房は公開してなかったと思うけど食事が良くても耐えられそうにない
現役の人にはほんとにお疲れさまとしか…
105 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/25(金) 20:38:27.93 ID:Yvj2LxCd0.net [1/1回]
男の体臭と生活臭と便臭が混然一体となってこの世の地獄に
106名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/25(金) 20:46:41.93 ID:vryc8UyT0.net [1/1回]
ステルス艦が発達すれば潜水艦もいらなくなるのかな
107 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/26(土) 01:16:48.79 ID:MHphxJ/+d.net [1/2回]
>>106
特定の方面のテクノロジーだけが一方的に発達することは考えにくいから、その前提条件が非現実的
ファンタジー世界を想像して楽しむ主旨なら、もう少し詳細に条件を設定してくれないと何とも言えない
108 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/26(土) 05:28:34.46 ID:sE7IG94tK.net [1/1回]
仮にステルス艦が出来ても、光学ステルスが
出来ない限り、潜水艦が不要になるとは考えにくい。
潜水艦の強みは、水中に姿を消せる事だから。
109 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/26(土) 10:01:40.20 ID:MHphxJ/+d.net [2/2回]
あと波を立てずに海面を突き進む技術も必要
110 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/26(土) 11:32:04.27 ID:EwrbwgL20.net [1/1回]
自分が買い置きしているSPAM缶は光学ステルス缶なのか、全く食卓には上がってこないのですが ・ ・ ・
111 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/26(土) 15:08:26.24 ID:WR1vqpcUr.net [1/1回]
バカには見えないだけだから気にするな
112名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/26(土) 15:41:43.91 ID:ULhcyS75a.net [1/1回]
昨夜スパムを四角く切っておでんに入れたら案の定しょっぱくてアンバランスだった
スパムのレシピは無限大とか言って実は塩加減=スパムの量になるのでけっこう難しい
大汗かいて塩が欲しい状態ならそのままで美味なんだろうけど今の時期はね~
113 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/26(土) 16:05:59.09 ID:5FxQTNt+d.net [1/1回]
>>112
刻んで適量入れるような使い方じゃないとね
114 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/26(土) 22:44:33.81 ID:N4mH2oT70.net [1/1回]
おでんだったら豚肉のだしのほうが抵抗があるな
塩っ気は塩抜きするか水の量で調整するしか無いじゃんと
115 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/27(日) 06:54:02.53 ID:K3JE00sS0.net [1/1回]
ウチのおでんは手羽元と牛すじ肉と昆布
116 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2019/01/27(日) 10:27:22.62 ID:x8MWOw4I0.net [1/2回]
冬はオデンに限るなあ
旧日本軍ではオデンは配食されたんだろうか?

卵、大根、こんにゃく、竹輪、ジャガイモ、昆布だし、が基本かな
117 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2019/01/27(日) 10:45:09.35 ID:x8MWOw4I0.net [2/2回]
。1937年(昭和12年)発行の大日本帝国陸軍調理教本「軍隊調理法」では、がんもどき・こんにゃく・大根・里芋・竹輪麩を、削り節・醤油・砂糖のダシで調理するおでんが「関東煮」と表記されており、田楽とは別となっていた。
118名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/27(日) 12:14:59.86 ID:Eyf9m1BP0.net [1/2回]
軍隊でおでんとか出したら具の内容とそのデカさで喧嘩始めそう…
119 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/27(日) 13:38:26.71 ID:qXykCVnfa.net [1/1回]
戦前のおでんにミカンだのトマト入れたらモメてたろうね~
ラバウルやガダルカナルにはアボカドやパパイヤが実っていたというから入れていたかもだけど
120 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/27(日) 13:40:54.10 ID:emI5X3iO0.net [1/1回]
青パパイヤなら普通におでんで食えそうだけどな
121 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/27(日) 13:44:43.26 ID:Eyf9m1BP0.net [2/2回]
というか南方でおでんとかどんな拷問だよって
122 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/27(日) 14:18:18.17 ID:TWrn/0zdr.net [1/1回]
火通した(加熱した)方が食中毒のリスク減らせるからしゃーない
123 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/27(日) 14:19:30.54 ID:QcET2hoBM.net [1/1回]
それに冷ましてから食うだろ
124 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/27(日) 17:07:23.04 ID:A4kMIX8p0.net [1/1回]
おでん的なものにトウガラシ、ショウガ、みかんの葉、ココナツミルクを入れて
125 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2019/01/27(日) 18:10:23.60 ID:nwBlyiKGa.net [1/1回]
パンの木の実ならありだな
126名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/27(日) 18:44:11.89 ID:Bm14T4QTa.net [1/1回]
>>118
現代の自衛官なら、お好み焼きに焼きそばが入るか否かで揉めると思うw

広島風お好み焼きっていうネーミングは関西人が広めてるとか?広めてないとか?w
127 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/27(日) 18:47:52.71 ID:OX3kPs6q0.net [1/1回]
>>118
意外と、雑煮で揉めたりして。
まぁ、大体地方の連隊でまとまって動くから、雑煮も
その地方の物になるのかも知れないんだけどね。
128 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/27(日) 19:44:02.92 ID:vdBp0Hzea.net [1/1回]
>>126
大阪人だけど広島風お好み焼きとは言わないな、広島焼きっていう。
129 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/28(月) 10:41:56.43 ID:GeMo+2Ay0.net [1/1回]
ブラジル移民のお正月って昔TVで流したけど雑煮は豆ばっかりでおせちは鳥の丸焼きとか似ても似つかなかった
移民一世は本物を知っているので貧しい現地食材で何とか再現しようとして二世三世はそれをそのまま引き継いで
今の世代が日本に働きに来て本物を味わって雑煮やおせちってこういう料理だったのかと納得していた
結局その土地で手に入るもので作るしかないからいろんなものができちゃうんだろうね
130 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/28(月) 17:34:20.36 ID:jRxkFSKn0.net [1/1回]
日本陸軍での話だけど、正月の餅を戦線の末端まで送るのが大変だった様子。
とある主計将校が餅が黴る理由を突き詰め、”黴ない餅”を考えたんだが
その方法で作った餅が全部黴てしまい、そのとある主計将校は
責任をとって腹を切る準備までした、とかなんとか。

そして本当に黴ない餅が出来たのは、たしか60年代だと思う。
131 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/28(月) 22:02:46.81 ID:wf6+2umPx.net [1/1回]
70年代後半にいたっても真空パックの餅が黴びたなんて普通にあった
132 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/28(月) 22:15:41.46 ID:68VDlNPqa.net [1/1回]
食品加工会社なら例外なくカビ対策に苦しんでるだろうねえ
作業に関わる従業員に一人でもルール守らん奴がいるとカビ発生でロット全量廃棄とか悲惨な事に
ただ昔はカビても表面削るとか焼けばOKって事でカビたモチを普通に食べてたもんだけど
133 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/28(月) 22:34:51.56 ID:+F4j8/wpa.net [1/1回]
ブルーチーズみたいなもんよ。
134 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/29(火) 00:05:46.61 ID:bQfr90R3x.net [1/1回]
餅について言えば防カビの気体をクッションにしつつ漏れを視覚化した個別包装のなんと画期的な事か!!!
135 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/29(火) 09:50:47.31 ID:EHZSQriN0.net [1/1回]
はい、次の越後製菓の廻し者。
136 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/29(火) 09:58:50.26 ID:Ls/e0baja.net [1/1回]
砂糖をたくさん混ぜた固くならない餅って田舎の爺さん連中の大好物だった
日持ちしないからめったに作らず希少価値があったようだけど世代的に甘けりゃ良かったのかも
137 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/29(火) 12:24:36.90 ID:3lEWF4L3d.net [1/1回]
ぎゅうひかな
138 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/29(火) 16:47:42.62 ID:KO2I2LiP0.net [1/1回]
そういえば、日本陸軍の糧食にあった”粉末餅”って、どんな物だったんだろ。
水を入れて練ると餅になる、って話なんだけど。

それと”潜水艦かたぎよもやま話”に書いてあったんだけど、缶入りの餅なんてのが
あった様だね、どんな物か食べてみたい様な気がする。
139名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/30(水) 19:59:03.01 ID:qp5Y81a8a.net [1/1回]
サラダチキン感覚でかぶりつける、低カロリー低糖質な海産物ってないものか。

かまぼこ?w
140 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2019/01/30(水) 20:25:45.61 ID:Gr+mGJeA0.net [1/1回]
なまことか?
141 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/30(水) 20:35:55.59 ID:pk5Y69M4a.net [1/2回]
わかめ。
142名無し三等兵 [] 投稿日:2019/01/30(水) 21:17:06.96 ID:pCfyyELs0.net [1/1回]
麹粉末を餅にまぶしておけば、カビが成長しても味噌になるか甘酒になるのでは?
143 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/30(水) 21:19:32.01 ID:pk5Y69M4a.net [2/2回]
水分が足らん。
144 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/01/31(木) 00:01:27.41 ID:9OCkSwxv0.net [1/1回]
>>142
まず不味そう
145 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/02(土) 01:14:45.00 ID:T9cknMQ00.net [1/1回]
>>139
定期的にそうやって完全に無関係な話題を唐突に振るのってなんかの病気なの?
146名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/03(日) 14:09:39.64 ID:uJI70ILda.net [1/1回]
恵方巻って旧海軍機の航空食だよな?あれ?陸軍も?
147 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/03(日) 15:00:21.50 ID:oS4AoobU0.net [1/1回]
単なる巻き寿司を恵方巻とか言って売っちゃってるのは何となく気に入らん
148 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/03(日) 15:44:24.09 ID:ez7xUviF0.net [1/2回]
ただの巻き寿司を迷信に則って呪術的な作法で食べるのが恵方巻きだろ
149 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/03(日) 16:57:53.24 ID:X3U7gy0NK.net [1/1回]
大阪でも一部エリアの習慣で知らない大阪人も多かったらしいな
それをコンビニFCが加盟店いじめに悪用してるだけで客は置き去り
150 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/03(日) 17:04:12.65 ID:Y7GkW5i8a.net [1/2回]
恵方巻きって口に入るか入らないかの太巻き寿司を作らせ
恵方だからと芸者にくわえさえ面白がるって下品なお遊びに発していると聞いて意地でも買わなくなった
151 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/03(日) 18:26:00.82 ID:ez7xUviF0.net [2/2回]
下の口に食わすのか…
152 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/03(日) 18:32:12.63 ID:FWEQeSne0.net [1/1回]
>下の口に食わすのか…
フニャフニャだと難しいですよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
153 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/03(日) 18:37:37.76 ID:k19X4YsAa.net [1/2回]
大阪で生まれ育って38年だけど、子供の頃は節分にはイワシと散らし寿司食べてたな。

まぁ、どこぞの宗教の教祖の誕生日を祝ってケーキ食ったりSEXしたりする風習もあるし
やりたい人は好きにすればいいと思う。
154名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/03(日) 18:49:47.09 ID:7OlhNLZu0.net [1/1回]
>>146
航空食に使われてた巻き寿司は細巻きだ、と聞いたんだが。
「太巻きにするには具の準備が大変」
とか言う理由で、かんぴょうの細巻きとかが出されたんだとか。
155名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/03(日) 20:40:29.26 ID:uK3bfeYWa.net [1/1回]
>>154
マジか。真っ先に死に行くんだから、もっと良い物を食べさせればいいのに。
156名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/03(日) 20:50:11.72 ID:Y7GkW5i8a.net [2/2回]
一昨年だったか某ワンフェスでまさにラボール巻きなるものを売っていた
これが最後の食事かよみたいな気分にさせてくれたな高かったし
157 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/03(日) 21:06:54.29 ID:k19X4YsAa.net [2/2回]
>>155
特に戦闘機の場合だけど、操縦しながら食べるので
片手でヒョイヒョイつまんで食べられる細巻きとかが好まれたみたいだよ。
158 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/03(日) 22:19:27.96 ID:HxWcFeuYx.net [1/1回]
>>155
作戦と聞いていたが、やはり俺達は十死の捨て駒か
俺らの知らない事をコイツらが知ってやがる
159名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/04(月) 03:53:41.56 ID:PLoMhNTUK.net [1/1回]
>>156
米軍の航空食よりかはマシかも。
連中に用意されてたのは、チョコや
キャンディーの類だった様子。
160 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/04(月) 07:06:58.98 ID:tUEja7kR0.net [1/1回]
>>159
生きて帰ったら少なくとも量については充分食える連中と比較すんのもなぁ
161 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/04(月) 08:12:14.35 ID:PBgUJnqid.net [1/1回]
俺なら助六寿司か鉄火巻きを要求する
162 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/04(月) 08:17:40.06 ID:GvAm2pBxd.net [1/1回]
シーチキン巻きでおk
163 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2019/02/04(月) 08:34:22.38 ID:HgohVbIN0.net [1/1回]
鉄火は、漬けじゃないと厳しいな。
164名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/04(月) 11:05:56.15 ID:DRmmejUU0.net [1/1回]
水筒にお粥を入れて持っていけば水分とカロリー両方取れるのにと思ったり
165 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/04(月) 13:01:27.83 ID:0ris15iRa.net [1/1回]
>>84
それ日中戦の抗州上陸作戦の時じゃなかった?
中身がドロドロになってたって話。
166名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/04(月) 14:36:42.78 ID:gVsPwBD00.net [1/1回]
>>164
つサイダー
167 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/04(月) 15:27:40.86 ID:Wbg/gjR00.net [1/1回]
>>166
零戦内にサイダーを持ち込む場合、あらかじめ
王冠を少し開けて置かないと大変な事になる。
って、坂井三郎さんが言ってた。
168 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/04(月) 22:45:34.47 ID:e+zSAHiaa.net [1/1回]
海軍のサイダーって栓が開閉可能なやつと王冠式のがあったみたいだね
リサイクルの簡単なラムネ瓶もあったものの機内で開けるのは厄介だから艦内専用かな
169 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/04(月) 23:13:57.40 ID:GvmieJcl0.net [1/1回]
てか海軍のサイダーとかラムネって炭酸ガスで作った炭酸水に砂糖と香料ぶっこんで密造してるイメージ
170 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/05(火) 01:02:13.32 ID:8COQIbIr0.net [1/1回]
なんで密造?
171 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/05(火) 10:08:13.52 ID:PfDiLfjT0.net [1/1回]
そもそもがサイダーやラムネってそれだけだろ
172 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/05(火) 10:42:43.44 ID:g9kdoJ5ia.net [1/1回]
家電の店で炭酸水を作るやつといっしょにいろんなシロップ売ってるね
その気になればラムネ瓶入りのコーラとかファンタとか造れたろうに
コーラは薬臭いと不評だったようだけど
173 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/05(火) 16:26:10.35 ID:u7qInsub0.net [1/2回]
消火器に使われてた炭酸ガスを使ってラムネを作っていた、なんて話は聞いた事がある。
174 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/05(火) 17:41:47.51 ID:kYcsVD+g0.net [1/1回]
珊瑚海海戦の教訓で
井上成美中将が消火剤と消化ポンプの強化が必要と提唱したけど
その教訓が生かされずに
ミッドウェイでは電源が落ちて消火ポンプが止まり被害が拡大したそうだが
当時の海軍艦船は炭酸ガス消火器の普及はどれほど進んでいたんだろ?
175 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/05(火) 18:39:08.77 ID:u7qInsub0.net [2/2回]
日本の空母の場合、下向き煙突の排煙を冷却する為の海水をくみ上げる
大きなポンプが標準装備されているので、
「これを消火に使えたらな・・・」
という意見があった様子。
176 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/05(火) 18:45:18.23 ID:stL/xx2na.net [1/1回]
ガソリン火災にお水を掛けるのはよろぴくないから、艦載機や
水偵積んでる艦を中心に二酸化炭素消火器の普及が進んだんじゃなかったっけ?
177 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/06(水) 11:07:55.55 ID:igVLe9ao0.net [1/1回]
炭酸ガス消火器は屋外ではろくに使えないし屋内でも人を退避させてからじゃないと使えないのがね
格納庫なんかで人が消火作業やってるとこで作動させたらみんな死んじゃうし実際にそういう事故が起きてる
戦前から泡消火器や粉末消火器もあったはずだけど大量に用意できなかったという事だろうねえ
178 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/06(水) 15:52:09.84 ID:eAF8ty0X0.net [1/1回]
ミッドウェーだと消火剤を添加した海水を使っていなかったんじゃないかな?
飛龍の火災を消火していた駆逐艦が離れた途端に火の勢いが増したらしいし
もし駆逐艦が消火剤を添加していた海水を使っていたら
消火を止めた途端に火の勢いが増す事は無かったんじゃなかろうか?
179名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/07(木) 11:42:57.39 ID:nPMjqBGb0.net [1/3回]
>>84
>>165

「日本軍の牛肉缶詰」と言えば、1894年の日清戦争でようやく帝国陸軍も牛缶(大和煮)を主要な糧食として
採用し始めましたが、膨大な需要に国内生産が追い付かず、急遽牛肉が豊富で安価な米国に追加生産分を
外注する事に。

この牛缶は所謂西洋式の塩漬け牛肉やコンビーフではなく、日本から取り寄せた醤油で煮しめた本格的な
牛肉大和煮缶詰でしたが、生憎肝心の日清戦争が想定より早く終結したために、米国で生産した分の多くは
日本に輸出される事なく不良在庫と化しました。

しかしそれから4年後の1998年に勃発した米西戦争では、米軍も急速な大規模動員を行ってキューバや
フィリピンに派兵したものの、兵站面では後手後手に回る事が多かった為、倉庫で眠っていた牛大和煮缶も
米兵の糧食として供出され、速やかに消費されました。

もっとも、米西戦争の時点では軍用糧食を始めとする保存食料の品質管理が疎かであり、古く傷んだ缶詰や
糧食を食べて健康を損なう将兵が続出した事が戦後の調査で問題視されました。

その為、米西戦争後の米軍では食品管理に対する新たな法制度を制定して、糧食の鮮度向上と賞味期限の
把握を徹底させる事になったのです。
180 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/07(木) 12:02:32.99 ID:SjuwLulBd.net [1/1回]
途中から割と最近の話になってるぞ
181 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/07(木) 12:31:30.98 ID:CdxxZyA00.net [1/1回]
>>179
日露戦の陸軍将校❨多門二郎だったか❩の手記に牛肉大和煮の缶詰がスパム扱いされている記述があったな
戦争初期は食料不足で苦しんだようだがそれが改善されてくると、支給されるのは大和煮、親戚から送られてくる慰安物資も大和煮だらけ
もう大和煮ばかりで本当にうんざりしてくるとか
182名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/07(木) 12:41:57.96 ID:405ulLKCa.net [1/1回]
当時の世間一般じゃ牛缶って安価なもんじゃ無かったろうにね今ですら小さいの三缶千円くらいだし
どうせなら良いもん送ってやろうとしたら牛缶しかなかったかな
ツナ缶サバ缶やサンマ蒲焼缶は無かったのか
183名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/07(木) 13:01:10.90 ID:g+F3yLFy0.net [1/1回]
>>182
まあそんなとこ
当時は缶詰自体が高級品だったから、さんまだのサバだのそれこそ肥料にするような安価な魚を缶詰にする発想が湧きにくい
北洋では蟹工船が輸出用のカニ缶原料をフル操業で漁獲していたわけだが(もうちょい先か?)
184 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/07(木) 13:03:42.64 ID:nPMjqBGb0.net [2/3回]
英仏では缶詰が商品化された1810-20年代辺りから、最初期の海産物の缶詰としてオイルサーディン缶が
作られていたらしいですね。

最初期の缶詰だと缶内部の金属が溶出して鉄臭い味になりがちでしたが、オイルサーディンだと煮込んだ
イワシの周りの分厚い油の層が盾となり、鉄臭さが中身に染み込むのを防ぐ為、イワシの味が落ちず製造
し易かったとか。

開缶して屋外でもそのまま食べられる魚の缶詰が日本軍でも糧食として普及したのはずっと後らしいですが。
185 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/07(木) 14:33:21.04 ID:Cd1jPFkgd.net [1/2回]
油は鉄臭いのかな
186 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/07(木) 15:05:51.90 ID:EmjR8VFK0.net [1/1回]
川島四郎先生の本に書いてあったんだが、戦争が長引いて
牛缶の材料の牛の入手が難しくなる恐れが出てきたので、牛缶の代わりに
魚缶を支給する案が出たんだ。
しかし、
「牛肉なら力が出そうなんだが、魚で大丈夫なのか?」
との意見が出て、実際に人体実験をやってみる事になったんだそうだ。
同じ力量の連隊を2つ用意し、片方には今までの糧食、もう片方には
魚を主とした糧食を食べさせて、実際に行軍などを行ったんだそうだ。
結果は両者とも同等、もしくは魚を食べさせた方が成績が良かったんだとか。
187 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/07(木) 16:23:35.60 ID:Cd1jPFkgd.net [2/2回]
肉が力出るってブラシーボだろ
188 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/07(木) 17:28:02.76 ID:1D9RyHr00.net [1/1回]
>牛缶の材料の牛の入手が難しくなる恐れが出てきたので
鯨の大和煮缶詰が普及するのは戦後なのかな?
189 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/07(木) 17:37:52.68 ID:PFsht75ca.net [1/1回]
獣肉は消化しにくくエネルギーになるまで時間がかかって効率が良くないというね
小麦を常食している場合は肉も食べないと栄養バランスが崩れるから食べなくちゃならないけど
当時農耕牛が不足して食糧生産が低下するほど食べちゃったってのは美味かったにしても極端だね
190 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/07(木) 18:01:16.19 ID:zZ8wHEg90.net [1/1回]
外国人が人力車夫に肉食わせまくって力が出るだろうと思ってたら
すぐにへばったって話があったような
191 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/07(木) 19:08:25.83 ID:nPMjqBGb0.net [3/3回]
>>183
>北洋では蟹工船が輸出用のカニ缶原料をフル操業で漁獲していたわけだが(もうちょい先か?)

そして大正期から昭和初期の日本は北太平洋で大量の水産物を漁獲して缶詰に加工して輸出し、これが
外貨獲得にかなりの貢献を成しましたが、その一方で日米対立の一因にもなりました。

アリューシャン列島はカニを始めとする水産資源の宝庫ですが、ここでも日本は魚介類を採りまくって
缶詰に変えて米国に大量に輸出しましたが、反日感情が高まりつつあった当時の米国内で

「日本は我が国の沿岸で大量の海産物を採るばかりか、それを安価な人件費で缶詰に変えて我が国に
 大量に売りつけドルを荒稼ぎしている! これは日本による国ぐるみの不当な略奪行為である!」

と世論を煽る格好の口実となりましたが、日本としても貴重な外貨獲得源の缶詰輸出をハイそうですかと
簡単にやめる訳にも行きません。

結局日米の対立は深まり続け、遂には全面戦争に至ったのですが。
192 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/07(木) 19:11:48.52 ID:DE4KOqAHa.net [1/1回]
今の中国みたいだな。
193 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/12(火) 20:31:42.16 ID:2mHTLobG0.net [1/1回]
サバ缶が品不足になるほど人気だけどサケ缶イワシ缶も健康に良いとかTVでやってたんでまんべんなく売れるかな
サケ缶+ゴマ油で老眼に効くしイワシ缶+トマトで高血圧に効くとか食べなきゃダメだろって感じだけど
軍隊は基本的に若い人しかいないからあんまり関係ないか
旧ソ連みたいに80歳越えの上級大将なんて人はさっさと引退させたほうが良いだろうし
194 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2019/02/12(火) 23:47:34.64 ID:GDCiPikE0.net [1/2回]
北方の漁船群をロシアの横暴から守る任務に就く第1駆逐隊は激務。
しかし漁船からカニとかタラとかの差し入れ頻繁に受けられるほか、自分たちでもF作業してカニ鍋タラ鍋その他
食生活は充実してたという元下士官もいらっしゃるな、乗艦は「波風」。
「神風」乗り組みだった別の人は、食生活はまあまあ、でも一日中揺れっぱなし、信号送る(ご本人は信号兵)にも寒いし命がけだったとのこと。
195 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2019/02/12(火) 23:48:01.95 ID:GDCiPikE0.net [2/2回]
北方の漁船群をロシアの横暴から守る任務に就く第1駆逐隊は激務。
しかし漁船からカニとかタラとかの差し入れ頻繁に受けられるほか、自分たちでもF作業してカニ鍋タラ鍋その他
食生活は充実してたという元下士官もいらっしゃるな、乗艦は「波風」。
「神風」乗り組みだった別の人は、食生活はまあまあ、でも一日中揺れっぱなし、信号送る(ご本人は信号兵)にも寒いし命がけだったとのこと。
196 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/13(水) 19:11:49.33 ID:ellVvI7R0.net [1/1回]
重要な事なので(以下略
197 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/18(月) 08:40:38.54 ID:lMRnUaSO0.net [1/1回]
港に係留した状態の先代「しらせ」の艦内で、模擬宇宙飛行実験をやるらしいな。
宇宙船に見立てた狭い区画で数人の飛行士が宇宙服を着て何日間か過ごす。
食事も長期航行に備えたものなんだろうが火とか使えるんだろうか?どんな食事をするのか興味深い。
198 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/18(月) 10:06:09.51 ID:2tXNmpuOd.net [1/2回]
宇宙船の中で宇宙服なの?
199 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/18(月) 12:46:34.66 ID:pRqhtI3l0.net [1/1回]
宇宙服と言っても船外活動する気密服ではなく船内用の服でしょ
動き回ってもホコリを出さない狭いところでも脱ぎ着しやすい体臭を抑制するとかいろいろ機能がある
閉鎖環境実験なんだろうけど宇宙じゃ食事が一番の楽しみだそうで工夫のしどころだね
200 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/18(月) 16:32:15.55 ID:W4naqQhi0.net [1/2回]
船内服って発射と再突入の時しか使ってるの見たことないけど

船倉を火星の地表に見立てて、なんちゃって船外活動服着ての船外活動も含めて滞在するんだってさ
生活は普通に船室を区切って使用、船内別ブロックの地球班とは時差も付けるみたいよ
キッチンはおそらく使えないだろうね

むしろ地球班の食事とかどうするんだろう
弁当の配達かな、あの辺だとトンカツ弁当の万葉軒?
201 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/18(月) 18:12:05.54 ID:2tXNmpuOd.net [2/2回]
船内で火星の露天環境まで模すってことか
相模原に月や火星の地表を想定したお砂場の実験棟があるね
202名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/18(月) 20:05:52.96 ID:W4naqQhi0.net [2/2回]
よく読んだら火星の地表じゃなくて船外活動エリアで、
あくまでも火星への往路船のシミュレーションだったすまない
食い物は”「宇宙食」を想定したフリーズドライ食品”だってさ、
写真みるに多分極食そのまま
めんどいので細かいとこは直接読んでくれttps://a-port.asahi.com/projects/shirase/

まあ極食使う時点でもうスレ違いなんだけど、”「管制官」を2人程度配置”
が24時間だとこの人達の飯が気になるなやっぱり

停泊中の船の食事で数人分って、どうするのか考えると面白い
メンタルサポートの実験要素を考えると、地球側の生活が日常レベルじゃないってのはあり得ないからな
203 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/18(月) 22:26:34.35 ID:EMPbJcmn0.net [1/1回]
閉所恐怖持ちだからこんなん例え実験でも絶対無理
留置場一晩でも発狂しそうになったくらい
204 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/18(月) 22:32:45.19 ID:xBJpGor8a.net [1/1回]
俺も軽自動車辛いレベルの閉所恐怖症だから絶対無理だな。
205 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/18(月) 22:38:09.27 ID:5hCY9YmDd.net [1/1回]
飽食のこの時代じゃ過酷な環境の対価が良い食事ってだけじゃつらい
206 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/19(火) 02:13:24.79 ID:XCYLmCqR0.net [1/1回]
軽自動車は別に平気だなぁ・・・
狭さではなく、自分の意思で外に出れない圧迫感っつーか
潜水艦乗りの人とかまじで尊敬するわ
207 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/19(火) 02:56:49.87 ID:X0VoqGNma.net [1/1回]
そうなんだ。
俺は「今からこの小さい箱に閉じ込められるんだ……」ってのがすごい怖い。
むしろ潜水艦なら、初めにでっかい船体を見せてくれたら案外いけるかも知れん。
宇宙服とかは服が箱に見えるので完全アウト。
208 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/19(火) 07:01:45.99 ID:3fNVWaeF0.net [1/2回]
>>202
ボイラーが動いてなくても、IHコンロと電子レンジと電気炊飯器が用意できれば全く困らない気がする
管制官は閉鎖環境は無関係なんだよね?
209 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/19(火) 07:22:09.66 ID:3fNVWaeF0.net [2/2回]
閉所恐怖症だと回天なんか無理ゲーだな
いやこの世に未練がある者は全員無理だけど

俺は閉鎖感に対しては病的な反応は無いけど、姿勢が限られたり身動きできないような状況に恐怖を感じるから、戦闘機の座席なんかは見るからに無理だ
stenophobiaとも少し違うようだし、こういうのって何恐怖症なんだろう
結局閉所恐怖症の一種とされるのかな
210名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/19(火) 07:30:52.67 ID:Gu5HB3NQK.net [1/2回]
広場恐怖症の奴はおらんのか
211 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/19(火) 07:39:49.21 ID:H2gyVdPA0.net [1/1回]
もし岩盤崩落に遭って身動き取れなくなってそのまま干からびると思うと凄く怖い
212 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/19(火) 08:21:40.10 ID:axvM4YxCr.net [1/1回]
>>210
日本の山間部で育った奴が米の内陸部に移住すれば発症するかも知れない
213 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/19(火) 09:21:48.64 ID:Gu5HB3NQK.net [2/2回]
閉所恐怖症の奴は猫飼えないんだろうか
あいつらの狭い所入りたがりは異常
214 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/19(火) 10:49:50.17 ID:o3KpCvlU0.net [1/1回]
腹が空くまでほっときゃいいだけやん
215 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/19(火) 16:10:58.72 ID:eMkSa/Xvd.net [1/1回]
閉所恐怖症と狭所恐怖(そんな言葉があるかは知らんが)は別だと思うんだがな。
多分、うる星やつらの面堂が、「狭いよ暗いよ怖いよ!」って喚いてたせいで、閉所恐怖症=狭くて暗いとこが苦手な人ってイメージがついた気がする。
216名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/19(火) 18:24:15.76 ID:cui9VNNO0.net [1/1回]
テントとかに入ると落ち着く私は、閉所恐怖症じゃ無いですよね?
217名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/19(火) 19:49:30.47 ID:CnfsOV6Pa.net [1/1回]
>>216
子宮回帰願望って言葉がある。
218 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/19(火) 20:18:15.51 ID:C+z1a0Rc0.net [1/1回]
>>217
小さい子供は段ボール箱を集めて庭の隅に基地を作るもんだよね
でも、ここで寝たい!とか言うので毛布と枕を渡して家のドアを閉めると泣くんだよね通報されちゃう
219 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/20(水) 17:58:20.45 ID:fZRZ8pKYa.net [1/1回]
しらせで模擬実験ってNHKの夕方ニュースでやってたね
船室だけに案外広いじゃないかと思ったけど減圧事故の際に入るレスキューボールはダメだな
あんなのに閉じ込められて宇宙で漂流とか想像しただけで動悸が…
220 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2019/02/21(木) 00:33:36.63 ID:CtXW2LR70.net [1/1回]
閉所恐怖症ってVRゴーグル付けて山野や海の景色見せてたら少しは緩和されるだろうか?
221名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/24(日) 16:35:05.95 ID:nM/GzDHI0.net [1/2回]
MRIに入る前の診察で「閉所強皮症ですか?」と聞かれて「いいえ」と答えた
その時は「変な質問」だと思ったが
実際にMRIに入る時に
その時の質問の意味が分かった
頭を専用の固定器具でガッチリと固定されて
仰向けのまま機械の中に突入
グァングァンとの音を聞きながら少しずつ機械が動いていく
これは閉所強皮症の人間には絶対に無理だわと思った
222 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2019/02/24(日) 18:35:25.38 ID:nM/GzDHI0.net [2/2回]
>>221
閉所強皮症×
閉所恐怖症○
223 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/24(日) 19:34:50.28 ID:X3+rKH0J0.net [1/1回]
くらいよーせまいよーこわいよー
224 : 名無し転がし [sage] 投稿日:2019/02/24(日) 19:38:45.00 ID:H7WWhgbja.net [1/1回]
あっ、ほんならわし、閉所恐怖症じゃないわ
いっぺんだけMRIやったことあるけど、さほど恐怖は感じなかったもん
まっ、あん時ゃそもそも腰痛でそれどころじゃなかったわけですが
225名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/24(日) 21:21:28.89 ID:j9v4Hms1a.net [1/1回]
昭和の話だけど潜函工法の現場で与圧室のハッチをズシンと閉めた途端パニック起こす奴がいるとか聞いたな
キツいだけに日当が倍以上もつくのでやりたがる人がいるもののパニックを起こしたら二度と入れない
減圧する際にみんなしてオナラが出るので与圧室はすんごい臭いそうでその意味でもキツい
226名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/24(日) 23:39:56.41 ID:OY+vFYGH0.net [1/1回]
狭いところは怖くない(トンネルやエレベーター、床下とか押入れの中は平気)が、閉じ込められる感覚が怖いので、>>225みたいなのは絶対に無理。
スペースの広さはあんまり関係なくて、自分の意思で外に出られないのが怖いというか・・・。
227 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/25(月) 06:20:00.89 ID:YvvUdrI4d.net [1/1回]
CTは平気だったけどMRIは攻撃力が高そうだな

閉所恐怖症にもいろいろあって、対象となる閉塞感にもバリエーションがあるみたいだね
狭所恐怖症にもいろいろあるらしいから難しい

あと知名度が低いけれど巨大物恐怖症ってのも実は割と一般的
228 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/25(月) 07:47:09.02 ID:l0ytSyEwM.net [1/1回]
>>226
回転は無理だな
229 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/25(月) 10:28:21.00 ID:IeOoYYR3a.net [1/1回]
閉所体験談スレかここ
230 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/25(月) 17:57:35.62 ID:CuPDMkb70.net [1/1回]
甲標的とか回天に乗り込む事を考えただけで息苦しくなってくる
特に回天の場合は「回天戦用意」の発令で母艦から回天に乗り込み
出撃の時を狭い艦内で待つ
それだけでパニクりそう
231 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/25(月) 19:14:43.33 ID:AubRAtk5a.net [1/1回]
靖国神社の遊就館で回天の現物を見たときは意外と大きいと思いつつ
人間が乗るスペースの狭さに気付いてゾッとしたな
狭さに関しちゃ桜花の方が狭いけど空の上だし
232 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/25(月) 20:18:41.02 ID:FjqLIFuJa.net [1/1回]
桜花だと上手くいけば異世界で妄想を実体化したような王国を作れるしなw
233名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/25(月) 21:26:54.78 ID:2FTk3baKM.net [1/1回]
リーンの翼?
234 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/25(月) 21:29:48.91 ID:OImyXSWq0.net [1/1回]
桜花や回天にも弁当とか食糧持ち込んだのだろうか。
桜花はともかく、回天だと乗り込みから敵艦突撃までかなり時間の間隔がありそうだが。
235 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/25(月) 21:48:36.29 ID:z/Njl9Tqx.net [1/1回]
どうせ片道なんだからいらんだろ
236 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/25(月) 23:25:25.05 ID:8e9/vBvIr.net [1/2回]
そういうのは出撃前の最後の晩に好きなだけ飲み食いしてたんじゃねーの?
237 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/25(月) 23:26:05.55 ID:8e9/vBvIr.net [2/2回]
回天なら出港前に特別許可で上陸な
238 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/25(月) 23:28:05.12 ID:ul5wp+I10.net [1/1回]
出撃の時間によっては、主計兵心尽くしの海苔巻きか稲荷寿司くらいは持たせてたかも知れない。
239 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/26(火) 04:01:34.67 ID:BnBALaV90.net [1/1回]
俺は桜花や回天より戦車(操縦士以外)の方が嫌だな。
自分で動かせればちょっとマシ。
240 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/26(火) 11:31:13.86 ID:pMu8LjcRa.net [1/1回]
なら銃蓋で突っ込め。
241 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/26(火) 19:47:00.01 ID:sAySxlpYa.net [1/1回]
>>233
それもあるがああああああああ!!!!!!!

あの純心な特攻隊員が何故あんなサイコパス?な親父に成り果てたのか。
242 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/27(水) 09:53:51.24 ID:/osaF3uh0.net [1/1回]
空母「ブッシュ」が保守整備に入るようだが、トイレに問題があるらしいな。
ペルシャ湾で任務にあたっていたとき稼動しなくなったという。
ニミッツ級でも、あるいは本艦から装備された新型トイレだったのかな。
243 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/28(木) 00:16:22.15 ID:M7vW7+WF0.net [1/2回]
10年ぐらい前に出たレーション本で韓国海軍の潜水艦の話が出ていたけど、韓国の潜水艦は
209型で乗員が二十数名とかなり少ないので、常駐の厨房員は1名(必要に応じて他部署から
1名派遣)だそうで。

そして厨房も海自潜水艦のそれと比べるとかなり狭く、基本流し台に電気コンロ二つの構成
だから、あまり凝った料理は作れなさそう。

艦のサイズも小さめだから、あまり長期の航海には対応していなさそうだけど、その辺後継の
214型では厨房のサイズや料理の幅が広がっているのかは不明。
244名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/28(木) 00:35:49.13 ID:KWurq1fc0.net [1/2回]
韓国軍の食事って基本酷いイメージだけど、
潜水艦ならちょっとはマシなのかね?
245 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/28(木) 06:44:51.31 ID:JJK8v8/JK.net [1/3回]
>>244
陸軍だと飯に味噌汁にキムチというイメージだよな
しかし韓国の味噌汁ってどんなんやろ
246 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/28(木) 06:50:29.76 ID:I7fQs2xB0.net [1/2回]
密閉された艦内、すごくニンニクくさそう・・
247名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/28(木) 06:55:03.90 ID:JJK8v8/JK.net [2/3回]
もう一つ、建軍記念日だか何かに大統領が全兵士にお菓子の
詰め合わせを贈る習慣があると知って笑った。北と一緒やん。
王様が民衆に福を配るとか、古代的だよな。
248名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/28(木) 09:10:14.24 ID:qU4cizOmM.net [1/1回]
>>247
王様が兵士にお菓子を配るなんて可愛いじゃないか

王様が代わると年号がリセットされるよりは害がない風習だよ
249 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/28(木) 09:19:55.03 ID:rd9LOlhaa.net [1/1回]
じゃあ皇紀でも使うか
250 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/28(木) 10:38:15.05 ID:lCMGHv6pd.net [1/1回]
>>247
己は古代ローマのパンとサーカスを否定するか
251 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/28(木) 11:55:29.90 ID:3l3h2TXJx.net [1/1回]
お前らそこまで大日本帝国をデスる事もなかろう
252名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/28(木) 11:59:44.43 ID:M7vW7+WF0.net [2/2回]
>>247
ちなみにそのお菓子セットを配られた韓国兵らは
「できればもっと腹に溜まるインスタントラーメンや甘いチョコパイの方が良かった」
とのこと。
253 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/28(木) 12:28:26.87 ID:sTgciKvk0.net [1/1回]
あいつらチョコパイ好きだな…
254 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/28(木) 12:54:53.70 ID:ziMc3efGd.net [1/1回]
>>252
その手の行事で配られる物って売れ残りや不人気商品がメインだからね
255 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/28(木) 13:25:40.31 ID:JJK8v8/JK.net [3/3回]
まあ未だに徳政令が存在する国だしな
256名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/28(木) 15:22:14.09 ID:v7kjdScqd.net [1/1回]
小さなダイビングクルーズ船に一週間乗ったとき厨房を覗いたら、ワンルームマンションのキッチンレベルだった
生鮮品や真水も大して積めない
それでも20名ほどの乗客乗員分の美味しい食事を若いコックが一人で毎日三度用意
やっぱり船のコックはすごいね
潜水艦もそうなんだろうけど、例外もあるんだろうなw
257名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/28(木) 15:38:05.71 ID:fYp7QQ3F0.net [1/1回]
その手の船には造水装置積んでるんじゃないかな
258 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/28(木) 16:12:17.20 ID:LFe1uw4Md.net [1/1回]
>>256
それで1週間、毎日サラダのような葉物の生野菜料理が出たのなら、凄いな。
259 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/28(木) 16:52:14.45 ID:KWurq1fc0.net [2/2回]
毎日海藻サラダ。
260 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2019/02/28(木) 17:10:50.93 ID:M2A9+iau6.net [1/1回]
20人用にご飯とかパスタとかパンを焼いたり、
焼き物とか炒め物とかできるのかいな?

>ワンルームマンションレベルのキッチン
見た目は小さくても火力は大きいとか
壁に大きなオーブンや高出力電子レンジがあるとかか?
261名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/28(木) 18:33:14.98 ID:aiY7JDeS0.net [1/1回]
実は、レトルト食品をお湯で温めるだけだったとか。
262 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/28(木) 19:59:31.59 ID:I7fQs2xB0.net [2/2回]
>>248
元号な
263 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/02/28(木) 23:09:56.38 ID:Yj/ul+FY0.net [1/1回]
>>257
あるけど容量は小さいから使いすぎるとすぐ断水

>>258
全く寄港しないわけではないので、多少の生野菜みたいなのはあったかな

>>260
ちっこいコンロ2口
ご飯炊いたりチャパティ焼いてくれたり
基本的にカレー系の料理が多かった
モルディブだったから

>>261
カレーはインド製缶詰とかも利用してたけど船尾でモルディブフィッシュのなまり節を刻んだりココナッツを削ってたり、いろいろやってたよ
264 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/08(金) 21:47:47.69 ID:fQ8NR1Vr0.net [1/1回]
>>261
>>263
最近のレトルトはレベル高いけどな。
もっともコンビニ飯常食の単身者とかだと飽きる味ではあり、陸なそれでもいいが、
食事くらいが楽しみな船暮らしだと、美味い不味いとは別に何らかのアクセントや
刺激が欲しいよね。
265 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/08(金) 23:10:26.15 ID:f+XLMjZra.net [1/1回]
国産レトルトの進化は感心するばかりだけど海外のレトルトは未だにTVディナーだからなあ
でもしょっぱくて油っこい味は中高生だったら美味に感じるだろうね
266 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2019/03/10(日) 18:41:36.82 ID:Lu9AaAls0.net [1/1回]
レトルト食品のレベルも高いが
冷凍野菜もなかなかの物
特に冷凍ほうれん草と冷凍枝豆は秀逸(`・ω・´)
267 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/10(日) 19:51:50.03 ID:S9pPgr8GK.net [1/1回]
冷凍チャーハンや冷凍ピラフは常備しとくと便利だよな
最近の冷凍食品の進歩はすごい
268 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/10(日) 20:17:09.05 ID:qHHsLqVNa.net [1/1回]
過半が衣の冷凍海老フライとか過半が増量材のハンバーグとかふざけた商品ばかりだったのに
いつの間にやら大真面目に美味しいもの作るようになったねえ
相変わらず食品添加物=危険って論調で叩いてる団体もいるけど
269 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2019/03/10(日) 21:22:22.39 ID:lgDv+lJ50.net [1/1回]
海保の巡視船の見物に行ったら、コンロなんかIH化されてて感心した。
今さらでスマン。
270 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/12(火) 17:21:09.69 ID:ipzzYH5v0.net [1/2回]
IHは安全面から言っても
揺れる艦船で使うにはイイよね
271 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/12(火) 19:08:03.78 ID:7hmMJzNCd.net [1/1回]
数年前見た巡視船ではトイレにウォシュレット付いてたが
使用出来ないようにされていた
安全の為にも必要だろうに
272 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/12(火) 20:01:23.61 ID:AK/tnz8Bd.net [1/1回]
海水噴射されても困るなぁ
273 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/12(火) 21:05:19.60 ID:ipzzYH5v0.net [2/2回]
尻穴に海水の直接噴射はカンベンして欲しい(;>_<;)
274 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/12(火) 21:11:21.97 ID:wMPpOldOa.net [1/1回]
ウォシュレットはトイレットペーパーの消費を減らせるんだし積極的に導入すべきなのにね
水だって再生水で良いだろうに
275 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/13(水) 03:34:47.63 ID:mPWmuyFr0.net [1/1回]
昭和基地にある水洗便所には、ウォシュレットがついてて
実際に使えるんだとか聞いた。
ただ排水管理の関係からか、小と大は同時にしない様に言われているんだとか。
第38次越冬隊の人の話だから、今は違ってるのかも知れない。
276 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/13(水) 08:45:08.07 ID:gBu+OfYUa.net [1/1回]
同時にしないの、オレには難しいなぁ。
越冬隊員にはなれんな。


ならんけど。
277 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/13(水) 08:50:43.16 ID:HqeD1LUSa.net [1/1回]
小出してから大に座ればええねん。
278 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/13(水) 09:12:47.27 ID:sINNXn8Jx.net [1/1回]
座っていると漏れるんだろ
279 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/13(水) 10:26:41.97 ID:mRpdufy2a.net [1/1回]
浄化するのに大小分けた方が良いらしいけど隊員のストレスになる方法じゃなあ
女性の越冬隊員もいる時代なのに
280 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/13(水) 12:16:44.02 ID:glYEpU+Gd.net [1/1回]
同時にしちゃいけないってことは大か小の切り替えボタンでもついてんの?
281 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/13(水) 16:46:14.34 ID:ba2o7tvyd.net [1/1回]
大用と小用の便器が並んでるんじゃね?
ヨーロッパのホテルみたいな感じで
282 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/13(水) 19:08:45.90 ID:Uvmeo4CV0.net [1/1回]
そして間に落として大惨事か…
283 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/15(金) 18:36:02.24 ID:gEeFafH20.net [1/1回]
オレは皮膚があまり丈夫で無いので
下痢をしてお尻を拭くと直ぐにお尻が痛くなっていた
しかしウォッシュレットを購入してから
あの辛さから解放された
今更だがウォッシュレットを作ってくれた人ありがとう!✿❀ぁりが(。◕ˇ∀ˇ◕人)㌧❀✿
284 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/15(金) 20:19:30.77 ID:w4N+Vl+a0.net [1/1回]
東南アジアじゃ水で洗う習慣があるから意外と清潔
あっちの人に日本じゃ紙で拭くだけなんて言うと非衛生だって言われるし日本でも水で洗おうとするんでトラブルに…
昔は痔が多かったというけどウォシュレットが普及したらガクンと減ったし要するに紙で拭くだけじゃ非衛生だった
285 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/15(金) 22:30:17.70 ID:bp5OBjO30.net [1/1回]
帝国海軍の潜水艦乗りたちには痔疾が多かったらしいね。
海自の潜水艦乗りたちはその辺り、減ってるんだろうか。
286 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/17(日) 17:09:44.60 ID:7hREWdpt0.net [1/1回]
ウォッシュレットのキャッチコピーが「お尻だって洗って欲しい」だった
手にウンコが付いたら紙で拭き取るだけでなく
普通は洗うよね
287 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/17(日) 18:09:45.08 ID:ct3ePICX0.net [1/1回]
紙で擦るから表面が荒れて裂けたりして切れ痔

便を我慢してカチカチになったのを根性で腹圧掛けていきみ過ぎると
静脈瘤が出来てつまり痔核

真に非衛生的にして炎症を起こす、つまり多少下痢でも放置して
体の表皮と直腸の表皮の境界である歯状線の肛門陰窩に便が詰まって炎症を起こして
それがどんどん広がったのが痔瘻

潜水艦乗りは下手すると全制覇してそう
288 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/17(日) 18:13:49.90 ID:EFaxmHa7M.net [1/1回]
黄門侍郎
289 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/17(日) 21:18:52.29 ID:cPTf5kej0.net [1/1回]
徴兵検査の時に痔持ちだと不合格になるという話を去年の連続TV小説でやってたね
兵隊にとられるくらいなら痔の方がマシだけど戦場で痔になったら悲惨
290 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/17(日) 21:44:57.92 ID:UgBaLo1/0.net [1/1回]
原因が戦友の代用肉便器にされたせいだと尚更な!
291 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/18(月) 06:12:21.17 ID:hr4kpHZAa.net [1/1回]
こないだ読んだ本に痔主が徴兵されて、海軍入ってバッターくらっておんぎゃああぁぁ!
みたいな話を読んだけどな。
甲種合格にはなれないって程度じゃないのか?
292名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/18(月) 08:15:08.60 ID:vfHFVoCMa.net [1/2回]
そもそも徴兵検査は甲種乙種丙種までが合格で、丁種不合格に該当するのは
身体障害者とか結核患者とかそのレベルだぞ。
293 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/18(月) 08:26:16.58 ID:QlvBVuPqK.net [1/2回]
宇垣軍縮の時は甲種でもくじ外れで徴兵なしがあったとか
お上の都合で変わるんだろ
294 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/18(月) 08:34:07.81 ID:vfHFVoCMa.net [2/2回]
元々徴兵は定員があって、平時は20万人くらいだから、
陸軍は二年兵役なので毎年取るのは10万人ほど。
大正年間の出生数は年平均180万人ほど。
半分男として90万人、成人までに多少減っても
兵隊に取られるのは8~9人に1人ほど。
二割程度と言われた甲種合格の中でもくじ逃れが出るのが普通。
支那事変前は兵隊行った事ない成人男性の方が圧倒的に多かった。
295 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/18(月) 12:50:59.58 ID:DhcFj2Nka.net [1/1回]
>>292
津山30人殺しの犯人は、結核持ちで不合格だっけか。
296名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/18(月) 16:56:14.06 ID:dSO3PKPf0.net [1/1回]
たまたま国際宇宙ステーションのアメリカ人飛行士の一週間分の食事メニュー例を目にしたんだが
だいたい朝はグラノーラとかナッツとか軽いもの、昼はパスタとか野菜を使った軽めの料理
んで夕食がビーフステーキとかチキンとか肉類、デザートにケーキとかクッキーが付く。
無重力の関係なのか味覚が変わる(味が薄くなる)んで調味料は必需品だということだったな。
この飛行士はカイエンヌ・ペッパー、あるいはハチミツが好みだ、と。

潜水艦も味付けは濃いめだと聞いたことがあるんだけど、ストレスの強い環境では
そういう味を好むようになるのかな。
297 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/18(月) 17:25:09.89 ID:4BIguXXd0.net [1/1回]
以前は付き合いが有った都井睦雄に対して
結核が元で徴兵検査に落ちた途端に手のひら返しをされたんだったっけ?
それにしても二十歳そこそこの青年が
頭に懐中電灯を括りつけて片手にライフル?片手に日本刀?を持ちながら
婆さまを手始めに村人を殺しまくったなんて恐ろしい事件だ
298 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/18(月) 18:54:17.78 ID:QlvBVuPqK.net [2/2回]
その婆さまもかなりアレな人だった模様
まあ現代でも秋葉原で無差別殺傷する奴がいたりするし
299名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/18(月) 20:14:57.09 ID:avj21RPRd.net [1/1回]
>>296
潜水艦では味覚が鈍ってカビの味しかしなくなると聞いたけどな
それなら薄味でも関係ない気がするが
300 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/18(月) 20:39:16.88 ID:47D11YHq0.net [1/1回]
宇宙飛行士はタマネギとかガリガリ齧るって聞いたな
日本海軍の兵隊もそんな感じだったらしいが
狭い中に閉じ込められて暮らすと刺激が欲しくなるんだろうな
301 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/18(月) 21:17:03.35 ID:5cyika4H0.net [1/1回]
欧米の軍隊だとなぜか朝は軽めで昼にステーキとかしっかり食べて夕食は軽くってメニューだよね
中世だと朝は火が無いから冷たい食事、晩はかまどの残り火を気にしなくちゃならないから昼の残り物ってのと同じ
でも朝からガツガツ食べられないし夕方満腹すると寝付きが悪くなるから理に適ってるのかな
302名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/18(月) 21:45:25.87 ID:ql7aK44b0.net [1/1回]
JAXAの特集で外国の宇宙飛行士に人気なのは焼き鳥と言ってた(他にたこ焼きやチーズケーキも入ってた)
焼いた鳥なんて古代からあるだろうに…味付け、タレか?これも魔改造と言えるかな
303 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/19(火) 01:18:27.63 ID:9W+qiA+t0.net [1/2回]
欧米というかイタリアが顕著で、朝はパン一つとコーヒーとか、コーヒーのみだったりする
そして昼に信じがたい量を食べ、晩はまた軽め
304名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/19(火) 01:30:48.84 ID:9W+qiA+t0.net [2/2回]
>>302
焼鳥はシンプルな調理法で間違いなく美味しいものとして口に合う人が多いのかもね
東南アジアのサテも仲間だし肉の串焼き料理は世界中で愛されている
305 : 名無し転がし [sage] 投稿日:2019/03/19(火) 01:54:09.13 ID:U1PWvXnFa.net [1/1回]
割と前から不思議に思ってるのが、欧米人は日本のあんこみたいに豆を甘く味つけするのって考えられない調理法らしいんだけど、そしてそれ言うなら肉料理なんかも同様のような気がするんだけど、
スキヤキとかテリヤキとかヤキトリとか、砂糖醤油はいきなり受け入れられて大人気だよね
306 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/19(火) 02:28:15.70 ID:AaYllgY/0.net [1/1回]
確かに日本と異なり欧米では砂糖を加える料理は少ない
しかし例えばアメリカでは、ビネガーと唐辛子などの簡単なバーベキューソースがある一方で、カンザスシティなど一部では糖蜜を使った甘いソースが愛されている
欧州でも肉料理にオレンジなどの果実を使ったソースはポピュラー
フランスでは日本の「ソース」が最近人気を伸ばしている
甘酸っぱい食味が好まれたらしい
307 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/19(火) 02:39:23.66 ID:hSXegjvW0.net [1/1回]
欧米では、
朝食はブレックファースト
昼食がディナー
夕食がサパー
って所が多い、って聞いた。
308 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/19(火) 03:50:11.57 ID:yLPZL6vwa.net [1/1回]
>>299
それは本当にカビが生えているのではあるまいか?
309 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/19(火) 07:45:59.39 ID:HBRY4MVGM.net [1/1回]
>>304
保釈になったゴーンも焼き鳥好きだな。食いに行ってないのか?
310名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/20(水) 22:17:20.38 ID:fRJi8qd20.net [1/1回]
 ここはドイツのアルフレッド・ウェゲナー極地海洋研究所が運営する3番目の研究施設、ノイマイヤーⅢ南極基地。
野菜の栽培が行われているのには、壮大な目的がある。
地球の大気圏外で食料を育てる方法を研究するためだ。
いつの日か人間が火星に到達したときに、宇宙飛行士がそこで青果を栽培して食べられるかどうかを確かめようとしている。
https://cdn-natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/photo/stories/19/031900033/ph_thumb.jpg


火星への有人飛行の際には生鮮品の確保のためにも船内での栽培は必須かもな。
飛行中だけでなく、現地探査中にも生鮮品は要るんじゃないか?

潜水艦でもこういうのできればいいんだろうけど、スペース考えたら無理か。
あるいは何百年か先の未来の潜水艦では艦内で野菜や果物を育ててたりしてな。
311 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/21(木) 03:58:58.90 ID:qEQBp/+V0.net [1/1回]
>>310
南極の基地での野菜栽培なら、昭和基地でも1次隊の時からやってる。
潜水艦内での野菜栽培なら、伊号潜水艦内でモヤシを栽培してた、なんて話もある。
日本海軍の調理の教科書に、モヤシの栽培方法が書いてあるぐらいだし。

実際、ソ連(当時)の宇宙ステーション内で野菜を栽培した、なんて話もあるし。
レクリエーションとして、宇宙船内での植物栽培は有っても良いかも知れない。
しかしそれを食物のメインには出来ないと思うよ、少なくとも
今の所はね、不作が怖いしさ。
”バイオスフィア2”って大規模実験があったんだけどさ、あれこれと不具合があって
完全閉鎖系での自給自足生活は難しい、少なくとも今の所って
結果が出たはずなんだよ。
バイオスフィア2実験に関しては、各自で調べてください。
312 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/21(木) 06:18:13.21 ID:WSCe4MaD0.net [1/1回]
ロシアはモヤシを食わず奉天で壊血病に
日本は森鴎外のせいで脚気に
日露ビタミン戦争
313 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/21(木) 08:35:56.55 ID:8xaZBaccx.net [1/1回]
奉天では日本もモヤシを食ってなかったが
314 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/21(木) 08:46:33.66 ID:qVn77l9A0.net [1/3回]
タイフーン級戦略原潜でも艦内で小麦を育ててたけど、ありゃ食用でなく乗員の慰安用なんだってな。
いや初めは艦内でいろんなもん栽培できないかの実験だったそうだけど。
艦内で植物を育てるのは乗員たちから好評だったらしい。
315 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/21(木) 10:19:59.04 ID:L9yn6KXqr.net [1/1回]
イギリス人「俺達がラムにライム果汁加えた様にウォトカにライム果汁入れたのを飲んでりゃ壊血病の予防になったんじゃねーの?(テキトー)」
316名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/21(木) 10:29:46.27 ID:BjEiOfZz0.net [1/1回]
太平洋戦争中の米海軍も大戦中盤ぐらいまでは前線の艦艇への生鮮食品の補給がままならず、
単調な保存食品や冷凍食品に依存して乗組員の士気をかなり下げましたしな。

例えば最前線の駆逐艦だと、朝食は大体ベーコンスクランブルエッグに食パンの組み合わせでしたが、
ベーコンはともかくスクランブルエッグは缶入りの乾燥粉末卵を水で戻して焼いた物だったので、
本物の卵を使って焼いたのと比べれば味は今一つだったし、パンにしても焼き立てでは無く、
後方で一括して焼いた食パンを艦内の冷凍庫で冷蔵し、それを必要な分だけ切り取り焼き直して
提供するという状態でした。

大戦終盤になるとその辺かなり改善されましたが、大量の艦艇が集結した沖縄戦が始まると、余りの
艦艇の多さにさしもの米海軍も兵站が追い付かなくなり、また粉末卵のベーコンスクランブルエッグと
冷凍パンに逆戻りした艦も多かったとか。
317 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/21(木) 11:32:30.56 ID:qVn77l9A0.net [2/3回]
大戦末期のアメリカ海軍は空母や上陸用艦艇が優先、巡洋艦や駆逐艦は1日2食になることもあったらしいしな。
ハワイを出撃する艦艇にはパイナップルなど生鮮品を積んでいくように、みたいに艦隊司令部が通達を出してるけど
これ自腹で買ってけということか。日本海軍だと南方に出撃する艦艇が瀬戸内海の島々でミカンを買ってったりしてるけど。
318 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/21(木) 13:01:33.15 ID:C/GrIbTIa.net [1/1回]
>>316
粉末卵は今一つどころか、手記読むとすっげー不評だな。
加熱しても固まらないから、ゲロ状の物体になるのだそうだ。
そこにスパムを入れるとよりゲロっぽくなるらしい。
319 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/21(木) 14:10:18.71 ID:4nLQWvRY0.net [1/1回]
粉末卵ってなんか水加減がかなり厳密だそうで緩いと焼いても固まらず少ないと粉っぽくて食べられたもんじゃないらしい
何かの戦争映画で民間人が受け取って、アメリカ人は何でも缶詰にしてしまう…と呆れたり感心したりしていた
320 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/21(木) 16:58:50.55 ID:IaiPBz15a.net [1/1回]
今も業務用の乾燥全卵って売ってるけど使い方が難しいようで賛否分かれてるね
同じ業務用なら割ってあるのを一斗缶に入れた液卵もそこそこ安いし使いやすい
冷蔵庫や食糧庫の大きさに限りがある山小屋とか潜水艦用かな
321 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/21(木) 22:58:29.41 ID:qVn77l9A0.net [3/3回]
海自の護衛艦では入港前に「入港ぜんざい」が出るが
帝国海軍の伊号潜水艦では入港直前の料理がその粉末卵を使った卵料理。
しかしそれに対する不満を表す手記が皆無(少なくとも自分が読み漁ったかぎりにおいて)なのは
潜水艦乗りたちにとって入港、上陸への期待感、高揚感には粉末卵の不味さを吹っ飛ばす威力が有ったということか。
もっともすぐれた船乗りにしてもっとも強いストレスを受けるであろうドルフィン・マークの航海者たち、古今東西、あらゆる潜水艦乗りたちに敬礼!
322 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/22(金) 14:32:06.65 ID:oT4wY4xW0.net [1/1回]
当時の潜水艦では、長期になるとそれでもご馳走だったのかも知れん。
323名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/22(金) 16:37:01.03 ID:gk6r5qsr0.net [1/1回]
そんな使い勝手の悪い缶入り粉末乾燥卵も、孤立し飢餓に苦しむ日本兵がゲットすればたちまち
彼らの命を繋いだ大ご馳走だったりしましたしな。

とある孤島に孤立し補給も絶たれた日本兵の小部隊が、ある日大きな木箱がいくつも海岸に漂着
しているのを見つけてそれを回収し、木箱を開けたら多数の缶詰が出てきました。

そして大喜びしながら缶詰を開けてみたものの、その中身は訳の判らない黄色い粉だったので、
英語の読めない日本兵たちはてっきり火薬や何かだと思って落胆し、しばらく放置していました。

しかしその後いよいよ食料が底を付きかけていずれ全員餓死しかねない・・
という状況になりかけた時に、誰かが「ひょっとしたらあの缶詰の中の粉は食えるんじゃないか?」
と言い出したので、一番腹の減った者が清水の舞台から飛び降りる覚悟で口にしてみる事に。

その結果食ってみても特に腹を壊さないし、何だか卵の味がするのでどうやらこれは乾燥させた
卵の粉末だという事が判り、それから粉末卵を水で戻して焼いて食べたりして不足していた食料を
補う事ができたので、彼らは餓死を免れ終戦を迎えられたという話がありました。
324 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/22(金) 17:31:35.17 ID:sGhQ9hFyd.net [1/1回]
火薬だったとしても食えるから問題なくね?
325 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/22(金) 17:52:07.26 ID:BRoG8fnZ0.net [1/1回]
野球は好かんが仕事の付き合いで行ったプロ野球、西鉄ライオンズの稲尾和久氏の講演は面白かった。
親父さんと二人で別府湾に漕ぎ出したとき(狙いはタイ、スズキ)昼飯食おうとしたら
親父さんが「ちょっと待て」と即席の仕掛けを作って小魚(名前忘れた)を2、3尾釣りあげてくれたのを刺身でおかずにしたのが美味かったとか
日頃のおかずは魚のアラとか魚のホネのふりかけばっかりだったのがプロ入りしたら肉ばっかり食えてうれしかった、とか。しかもおかわり自由。
1度2軍落ちしたら肉は無し、野菜の煮っころがしみたいなのばかりでしかもメシは1杯盛り切り。絶対1軍に戻ってやる、と。

日本海軍は少なくとも下士官兵は同じもん食ってたわけだからそこのとこは良かったのかな。
怖いオジサンも乗艦したばかりの下っ端も同じもんを食う。メシの柔らかいとことか副食のいいところとかは班長に行く感じではあったとしても。
326 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/23(土) 03:34:18.98 ID:ajT04BQu0.net [1/1回]
>>323
暮しの手帖第2世紀35号だったかな、その手記を読んだ事があります。
「ぜひ飯盒の蓋で焼いた卵焼きの写真を~
とその手記に書いてあったので、実際にその粉末卵を使って
飯盒の蓋で焼いた卵焼きの写真が、モノクロでしたが載っていました。
327 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/28(木) 11:00:47.69 ID:PByooRP+0.net [1/1回]
飯盒を使って煮炊きするのは日本だけらしくてちょっと驚いた
欧米の軍隊じゃ基本的に食器として使うだけなんだってねえ
それならあんな大きさ必要ないだろうに
328名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/28(木) 12:36:31.76 ID:3VuGqakr0.net [1/1回]
バッカンで配食とかしてんのも日本海軍だけだったのかな。
各部署で下っ端がそれをさらに各々の皿や茶わんに配食する。

太平洋戦争中のアメリカ海軍なんかどうやってたんだろう?
何か兵でも下士官でもメシの時間になったら自分で食堂に行って自分で食事(ホットドッグとかフルーツとか)
をめいめいが取っていく、みたいなの予想するんだが。クリーブランド級軽巡乗員の手記にそんな記述があったような気が。
329 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/28(木) 13:43:06.66 ID:9rmyvWbFK.net [1/2回]
旧軍も平時は弁当箱だったな飯盒
野外演習で持たされる弁当は麦飯に梅干し、おかずに
スルメの佃煮や鉄火味噌などを添えたものだったとか
330 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/28(木) 16:18:00.41 ID:beUKZJyRd.net [1/1回]
光文社の陸軍いちぜんめし物語にその辺の記述があるね
ところで鉄火味噌って何だ?
331 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/28(木) 17:10:18.04 ID:9rmyvWbFK.net [2/2回]
赤味噌・砂糖・味醂・唐辛子・煎り大豆・牛蒡などを
カラカラになるまで炒めたもの、らしい
332 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/29(金) 00:03:59.10 ID:CJGAGr730.net [1/1回]
陸軍の飯盒でも、将校飯盒は元々が2合サイズで、中には煮炊きできないタイプがあった
兵式飯盒が生きたのも、下士官兵の大部分が農村出身で、普通に煮炊きできる能力が備わってたのが大きいんだろう
333 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/29(金) 00:19:28.47 ID:8nmaLFjH0.net [1/1回]
今の自衛隊用の飯ごうも2合タイプで、主に食器として使ってるようだな
ちょっと大きい弁当箱サイズ

https://tatezakura.jp/SHOP/B048.html
334 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/29(金) 02:04:47.01 ID:+K+dyG6yd.net [1/1回]
日本でも基本的に食器だとは聞いているけれど、徳川慶喜も銀の飯盒で米を炊かせていたんだよな
335 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/29(金) 02:22:54.56 ID:OEpK9WbY0.net [1/1回]
>>328
アメリカなら海軍は知らんが、陸軍なら映画「史上最大の作戦」や「ウインドトーカー」などで、各自が食器を持って並んで、炊事兵から柄杓で入れてもらうシーンがあるな。 
海軍の艦内でも似たようなもんじゃなかったのだろうか。
336 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/30(土) 16:30:33.95 ID:1spTxcyE0.net [1/1回]
林間学校で飯盒で炊いたご飯にカレーを掛けて食べたのはイイ思いで
だけど毎食毎食飯盒でご飯を炊くのは面倒くさそう
大人になった今、野外でカレーを食うのなら
サトウのご飯とボンカレーを湯煎して食うのが良さそう
337 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/30(土) 17:09:31.63 ID:gADp6nTW0.net [1/1回]
手軽さならカレー屋に入るのが正しい
338 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/30(土) 18:34:35.75 ID:D3gqsphea.net [1/1回]
飯盒で炊飯すると洗うのが厄介
清潔な水がふんだんにあればいいけど戦場ではどうしていたのやら
339 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/30(土) 18:41:56.26 ID:0WZV8ad7a.net [1/1回]
清潔な水がふんだんにあってもあの形は洗いにくい。
340名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/30(土) 19:49:21.74 ID:X78qXu9f0.net [1/1回]
現代では腰に吊す訳ではないから、小判型や四角にすればいいのにとも思うが
あれはあれで、凹みの部分で薄くなるので片手で掴みやすかったり、背嚢とかに入れやすかったりとか
取り回しが良いのかな?
341 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/30(土) 20:46:04.76 ID:U0zxV+Kfa.net [1/1回]
飯盒を腰に付けた事はないなあ
背嚢に縛る為の金具が付いてる
342名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/31(日) 00:24:32.74 ID:sCcyuYb80.net [1/2回]
洗浄では粥って出番がないのかねえ
343名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/31(日) 00:42:04.98 ID:H3vrkE1fa.net [1/1回]
粥は嵩張るからな。
白ご飯なら飯盒に半分でいい所、お粥だと一杯にしないと同じカロリーを摂取できない。
344 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/31(日) 03:49:42.26 ID:sCcyuYb80.net [2/2回]
>>343
なるほど
確かにあれは困窮を凌ぐためのもので、肉体労働に備えるものじゃないんだね
345名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/31(日) 07:16:53.50 ID:A0m+lIAxx.net [1/1回]
>>342
一食分が米七粒ってのは粥と呼ばないのか?
346 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/31(日) 08:31:50.78 ID:JHsUcfq70.net [1/1回]
>>345
固さにもよる、と思う。
347 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/31(日) 08:36:42.66 ID:bPiYx+BuM.net [1/1回]
江戸時代の飢饉?
348 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/31(日) 10:56:51.63 ID:xkHRoVXlK.net [1/1回]
すぐ極論を言い出すアホっているよね
349 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/31(日) 16:16:57.50 ID:Px0W41vB0.net [1/1回]
関ヶ原で西軍につき、改易で浪人となった立花宗茂。
日々の米に困ってしまった家臣は、粥にすることにした。
それを見た宗茂は、
「おれの健康のこととか気にしないでいいから。食いたかったら自分で飯に汁かけるし。明日から普通の飯に戻せよ。」
350 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/31(日) 18:57:59.76 ID:PweCJTKU0.net [1/1回]
安土桃山期の奇人にして天才である茶人、丿貫(へちかん)は自身愛用の手取り釜で粥や雑炊をも炊いていたという。
これぞ帝国海軍機関科名物、ヤカン飯の元祖である。
351 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/31(日) 19:47:09.01 ID:mJ782bo/a.net [1/1回]
手取釜って鉄瓶だろうにコゲ付かせたら洗う厄介さは飯盒どころじゃないね
だから粥とか雑炊なのか…
352 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/31(日) 21:29:40.22 ID:KZtu+oyA0.net [1/1回]
無加工の鋳鉄なら、アルミとちがって焦げを焼き切ることできるから案外大丈夫かも
あと、焦げ付きの香ばしさが旨いお茶の隠し味だったのかもしれんよw
353 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/03/31(日) 22:11:50.65 ID:ViZ5q+1/0.net [1/1回]
アルミの方がはるかに焦げ付き易いしな
フライパンもアルミ製のはせいぜいパスタのソース合わせるくらいにしか使えん
354 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/01(月) 04:09:50.71 ID:qPtuFe9id.net [1/2回]
鉄の鍛造飯盒とか無いのかな
あったら欲しい
355名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/01(月) 05:05:01.98 ID:HtQfgu770.net [1/1回]
ドイツが大戦中に資源節約で鉄製飯盒作っとったはず
356 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/01(月) 06:21:35.96 ID:qPtuFe9id.net [2/2回]
>>355
当時のものだと状態が良いものを入手するのは大変そうだな
357 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/01(月) 06:57:44.20 ID:POzi1HkT0.net [1/2回]
>>340
軍隊みたいにたくさんの飯盒を並べて、火にかけるときには、へこみ同士を使って熱の通り道を作ってやると効率がいいらしい。
358 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/01(月) 07:56:03.16 ID:z1dpqMr3d.net [1/2回]
飯ごうで米を炊いた後に副菜を米に乗せて(または蓋に盛って)供するイメージがあるんだが
359 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/01(月) 08:16:01.79 ID:OpXcpTGRa.net [1/1回]
旧軍見てると、蓋に入るのは味噌汁である場合が多いな。
副菜はご飯の上か、中蓋に盛る。
一人分二合で飯盒が四合炊きだから、半数の飯盒で米を炊いて、
残りの半数で味噌汁や副菜を調理する。
できた味噌汁や副菜を蓋や中蓋に分けて、四合炊き上がった米の半分を
味噌汁や副菜料理した飯盒に移す。

朝の場合は朝食後、もう一回米を炊く場合が多い。
行動中の手間を減らすために、昼の分も炊いておく。
ただし、南方だと昼までに腐ったり、冬の満州だと毛皮の飯盒覆いを付けていても
カチコチに凍ったりして難儀したそうな。
360 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/01(月) 18:49:52.24 ID:0oeb0jX20.net [1/1回]
今から百年以上前に作られた飯盒だが
基本的な材質と形が変わっていないのが凄い
最初にあの形を考えたのは誰なんだろ?
361 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/01(月) 19:07:40.26 ID:k5ZPVKQca.net [1/1回]
あの形の飯盒はスイスが起源らしいけど傭兵の国だけにああいう装備の発達が早かったんだろうね
日本独自のものだとばかり思っていたら西部戦線異状なしとか欧州の映画によく出ていた
362 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/01(月) 19:25:34.17 ID:z1dpqMr3d.net [2/2回]
欧州で飯ごうって何に使うんだろう
パン焼くの?
363 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/01(月) 19:41:14.11 ID:J8Q2V7Pza.net [1/2回]
スープ入れてもらって飲むの。
364 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/01(月) 19:41:30.67 ID:69grXN3O0.net [1/1回]
クリームウィート的な糊っぽい粥でも作ってたか
365 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/01(月) 19:57:48.91 ID:POzi1HkT0.net [2/2回]
以前どこかのスレで、飯盒「炊爨」だと正論を言うAV女優が、飯盒「炊飯だろ」と言う頭悪そうな男優たちにヤられまくるAVには萌えた、と言う書き込みがあって、なんか解るような気がしたのを思い出した。
366 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/01(月) 20:26:30.60 ID:1x+IsvQUK.net [1/1回]
欧州だと基本食器、いざという時湯を沸かしたり
スープぐらいは作れる程度の用途だろうな
367 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/01(月) 20:57:00.47 ID:hSYNaU5eM.net [1/1回]
移動時には中にパン入れるんだっけ?
368 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/01(月) 21:02:57.90 ID:PD2WSZJA0.net [1/1回]
ヨーロッパの軍隊だとパン焼き部隊が段列にいた
分隊や班レベルで炊事を行う日本軍は特殊な部類なのかも
369 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/01(月) 21:08:41.57 ID:J8Q2V7Pza.net [2/2回]
戦場と部隊によって違うよね。
一次大戦の西部戦線みたいな塹壕戦なら、炊事部隊がまとめて作って
配食するし、なんなら戦線後方にパン工場が作られたりする。

二次大戦でも単独行動が多い山岳猟兵とかの類だと、わりとガチで
自炊したりする。
370 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 09:24:12.97 ID:mTcNppa5K.net [1/2回]
日本だと飯盒と呼ばれてなぜか特別視されるが、
欧米じゃあれはただのメスキットだからな
野外用食器兼緊急的な調理器具というか
371名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 10:18:53.19 ID:pd71ZCcwa.net [1/1回]
小麦粉を各自に支給されても飯盒でパン焼きしようとしたら丸ごと入る大きな窯が必要で現実的じゃないからね
日本軍は戦場でも個々に炊飯したから非効率で煙で位置がばれたなんて書いてる本もあったけど補給態勢の差だろうに
372 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 10:29:03.70 ID:TU+ZwXkEa.net [1/2回]
戦記読むと、ドイツ兵とか意外と飯盒でジャガイモ湯がいて食ってるな。
373 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 13:39:55.26 ID:umesls3/r.net [1/2回]
>>371
人間一人あたりの所要カロリーなんてどこも変わらんし、構築されたシステムの結果としての優劣は厳然と存在するでなあ
毎日の食事の調理にほぼ全員が夕食だけで二時間は費やすとかアホか馬鹿かと
燃料ロスも多いし燃料が尽きればたちまちお手上げだし、米食なんて軍隊としては論外だわ
374 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 14:13:22.35 ID:WqrvJCHcd.net [1/3回]
明治の時にパン食がディスられた時点でお察し
375名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 14:16:20.79 ID:TU+ZwXkEa.net [2/2回]
二時間もかからんだろ?
376 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 15:21:27.18 ID:mTcNppa5K.net [2/2回]
兵食にはパンが向いてるのは明治どころか幕末には言われていたこと。
「将来海軍を興すに当たっては水を浪費する炊飯を止めて是非パン食にすべし」
という先覚者はいくらもいた。問題は、パンばかり食わせると将兵の士気が
露骨に下がること。
377 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 15:29:54.82 ID:u57dl5QHa.net [1/3回]
士気が下がるどころか、自殺攻撃を命じても反乱を起こさなかった日本水兵が
ほぼ唯一反乱を起こしかけたのがパン食の導入である。
378名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 15:53:54.85 ID:umesls3/r.net [2/2回]
>>375
飯炊くのみなら小一時間もあれば十分だろうが、
燃料集めて火を熾してコメを砥いで、ってやってたらそれぐらいはかかるべ
379 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 16:00:28.07 ID:u57dl5QHa.net [2/3回]
>>378
一人でやる訳ではなく多人数でやるんやで。
380 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 16:38:17.69 ID:Jo0C0lmV0.net [1/2回]
日本陸軍でも、基本的には
後方で作った食事を前線に持って行くんだそうだ。

ただし、前線が進む速度に後方兵站がついていけないのは
いつもの話でね・・・
381 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 16:48:53.53 ID:WqrvJCHcd.net [2/3回]
乾パンを導入できたんだからパンを作って送り込むインフラがあったのになぁ残念
382 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 17:05:23.35 ID:gp27LTt8M.net [1/1回]
だが当時の日本でパンが親しまれていたのって東京や大阪、横浜、神戸といった欧米の居留民が住んでいた都市位じゃねーの?
383 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 17:05:47.59 ID:Jo0C0lmV0.net [2/2回]
シベリア出兵の時は、特に冬の時は
パンを主食にさせてた様子。
ご飯だと、食う前に凍っちゃってダメなんだって。

パン食の時は、パンにつけて食う”嘗め物”と言う副食が
つくんだけど、バターや砂糖に”くりぃむれもん”なる物が
添えられたんだとか。
384 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 18:34:29.16 ID:WqrvJCHcd.net [3/3回]
パン食べるときこそスープ必須
385 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 19:10:45.36 ID:J9r/UaSo0.net [1/1回]
煎餅は携帯料食として作ることは出来んかったのかな
東北だと鍋とか汁に煎餅を入れて食っていたような気がするけど
時間があれば湯を沸かして汁物にして食って
時間がなければそのまま齧ってもいいし
仮に割れて粉々になっても湯を入れれば味付きのお粥になるんじゃない?
一から米を研いで火を起こさなければ食えないご飯より手軽だし
パン食より煎餅の方が日本人に馴染みが有ると思うけど
386 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 19:17:06.15 ID:u57dl5QHa.net [3/3回]
せんべいは携帯糧食として、携帯性を満たしてないと思う。
4食分も携行したらそれだけで背嚢がいっぱいになりそう。
387 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 19:28:50.74 ID:mUVcqABm0.net [1/1回]
せんべいとかすぐ湿気るしカビるだろ
388 : 名無し転がし [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 19:42:15.67 ID:Hs02gTiQa.net [1/1回]
どまあ、こう考えて行くと、インスタントラーメンの、レーションとしとの優秀さが判るよなあ
389名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 20:09:28.85 ID:CwqoY7880.net [1/1回]
煎餅自体は古代の戦闘糧食ではあるんだがな
あとパンでの反乱未遂も毎食パンに変更という極端なことしたからだし
390名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 21:14:33.32 ID:Imf5bx5Wd.net [1/1回]
>>389
毎食パンに耐えられるようにしないとダメだろ
391 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 21:15:27.28 ID:oJIVESdHa.net [1/1回]
青森のせんべい汁みたいにスープに入れるとすぐ柔らかくなる南部せんべいならレーションになり得たかもね
元々飢饉に備えて備蓄しておくようなものだから日持ちするし
南方の戦場じゃ結局カビただろうけど
392 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 21:34:52.90 ID:rK5GNq6j0.net [1/1回]
日本の兵食史だと 煎餅は昭和初期に研究され
昭和10年には冬季の満州で試験されて、好評だったとのこと。
但し乾パンや圧縮口糧の生産が間に合わないときの手段としての研究の為
実戦ではあまり使用されなかった
とある
393 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/02(火) 23:23:52.35 ID:VWgH3+j40.net [1/1回]
圧搾口糧の爆弾アラレってポン菓子のことなのね
最近知ったわ
394 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/03(水) 01:12:25.82 ID:7DgmjDut0.net [1/1回]
>>390
明治の始めの頃の話だからな
毎食米が食えると聞かされたのに毎食饅頭食わされてる感覚なんだろ
艦なら米の調達に不自由があるわけでもないし
数年後でも少し乾パンを食事に挟むくらいなら問題視されなかったみたいだし極端はよくない
395 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/03(水) 08:55:08.78 ID:HPVn2aFSa.net [1/2回]
昭和の御世でもたまに出るパン食は不評で、副食に人気の高い
汁粉をつけてゴキゲンをとっていたそうな。
396 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/03(水) 16:20:38.22 ID:Ljbf403k0.net [1/2回]
納税者の立場からすればゼータク言ってんじゃねえ、と
結局、三食まともに食うことのできない貧農なんてそういなかったのだなぁ…
栄養対策で玄米にしたらコイツらパン食以上に文句たらたらなんだろうなあ
397 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/03(水) 16:28:38.03 ID:HPVn2aFSa.net [2/2回]
軍隊行くと口が肥えると言われたのはせいぜい大正までのイメージ。
398 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/03(水) 16:30:42.91 ID:TSmCU4t/0.net [1/1回]
新聞の相談コーナーに
「息子が徴兵から帰ってきたら、肉が食いたい魚が食いたいと贅沢ばかり言って困ってます」
とか言うのがあったとか聞いた。
399 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/03(水) 16:34:51.38 ID:Ljbf403k0.net [2/2回]
回答:平時なら軍隊取られたの次男坊以下だろうから、嫁取らせてさっさと自立させなさい
400 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/03(水) 17:32:06.98 ID:XIsbRNHka.net [1/1回]
パン食に下士官兵がサポタージュを行なったのは明治16年
税金が金納になったのは明治6年
それまでの米≒お金って意識は強烈に刷り込まれていただろうから、待遇悪化給与カットと同じに感じるのは仕方がない
401 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/03(水) 18:49:12.90 ID:uXvZne/l0.net [1/1回]
石原莞爾が満州を手に入れたかったのは
退役した農家の次男三男が耕して農業をする土地が欲しかったと謂うのも動機のひとつだと
「地開く」?だかに書かれていたな
402 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/03(水) 20:11:58.63 ID:soAtPa/Q0.net [1/1回]
宮沢賢治と似たような理想を夢見てた男だよな、石原莞爾は。
賢治の理想を実際に実現しようとした感がある。2人とも国柱会員か。
賢治は当時は珍しかったキャベツを栽培して売り歩き、石原は当時は高価だったキャベツを自腹で兵食に取り入れた。
403 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/05(金) 12:43:26.21 ID:IPwHiefR0.net [1/1回]
アメリカ海軍のネイビー・シールズにいた人の手記を読んだが
訓練は厳しいなんてもんじゃないな。常人ならばほぼ確実に脱落する。あんなの乗り越えられるのはスーパーマンだけだろ。

手記で見る日本海軍の海兵団の訓練はイメージもできるし自分でもついていける感じ(読むのとやるのじゃ違うだろうけどさ)。
自分はラグビーと野球の経験者にすぎんが、農家や漁師出身の人たちには「海兵団は楽だった(艦船勤務は別、キツイと言う)」
と言う人たちもいるね。

作戦任務に就いているシールズの携帯糧食の一例は
ビーフ・ジャーキー、チキンヌードル、エナジー・バー、水、ピーナッツ、レーズン。
今晩が作戦開始という日の昼食は大盛りスパゲッティ、緊張して食えんなんて奴はものの役に立たんとか。
404名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/05(金) 15:47:50.04 ID:7ulnumm+d.net [1/1回]
オマハ・ビーチの時は、緊張と船酔いで食えなかった兵の方が生き残る確率は高かったそうだけど。
405 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/05(金) 17:05:18.69 ID:keNSkz6y0.net [1/1回]
>>404
未消化な胃袋の中身が腹の中にぶちまけられるから、ヤバいんでしたっけ。
406 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/05(金) 17:07:45.02 ID:sfAfOVFva.net [1/1回]
腹に食いものが入っている状態で撃ち抜かれると腹腔内に飛び散って手の施しようがなくなるというね
現代でも腸を引っ張り出して丸洗いするってくらいで昔の野戦病院じゃまず無理
抗生物質があっても腹膜炎を起こして高熱と激痛にさいなまれのたうちまわって死ぬとか
自分が食べたスパゲティを見ちゃった人もいただろうね…
407 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/05(金) 18:42:13.76 ID:FDONYtYTa.net [1/1回]
シールズと海兵団では、もともと目指すものが違うでしょ。
408 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/05(金) 20:31:15.68 ID:Eskrmz2O0.net [1/1回]
特殊部隊は当日はゼリーとかサプリで済ませているイメージがある
自分なら塩おにぎりヲ所望スだが
帰還時の晩飯は豪勢だろうな
409名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/06(土) 17:25:21.00 ID:0PehS1B/0.net [1/1回]
アフガンで取り残された兵士が一人だけ帰還したニュースを見た事が有るけど
これはシールズ隊員だったのかな?
昔は特殊部隊と謂えばグリーンベレーだったのに
最近はあまりグリーンベレーの名前を聞かなくなったような気がする
410 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/06(土) 17:36:02.41 ID:+gwLWB3qd.net [1/1回]
>>409
直接的な戦闘はデルタやシールズがやるようになって久しい
グリーンベレーは本来の敵地に味方を増やす仕事に専念してる
411 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/06(土) 17:55:57.53 ID:cMfx266t0.net [1/1回]
グリーンベレーはスーパーマンの集団
そう考えていた時期が俺にもありました
412 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/06(土) 17:57:04.94 ID:2h2XqgOW0.net [1/1回]
いわゆる”特殊部隊”は、あまり有名になっちゃ困る存在ですから・・・
413 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2019/04/06(土) 18:38:20.03 ID:GrZj7Vgo0.net [1/1回]
ホースソルジャーって小説に米軍特殊部隊が出てくるけど北部同盟の各部族に武器や懐柔する為の物資を補給したり先鋒務めたり細々と活動してる
414 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/06(土) 20:52:00.49 ID:kbgw00YaM.net [1/1回]
ベトナムの頃のモンタニヤード(山岳地帯の少数民族)兵の養成やね
415 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/06(土) 23:26:48.02 ID:b7hOBOlg0.net [1/1回]
>>409
このときに戦死したシールズ偵察部隊の隊長の名がイージス艦に命名されてるね、マイケル・マーフィー大尉。
ヒギンズ(この人は海兵隊、国連監視団長)って艦の取材記事で見たんだけど、MiA行方不明の隊員たちのため
日本で言う陰膳っていうのか、彼らがいつ帰って来てもよいように、とそのための食事をきちんと準備してるってことだった。
416 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2019/04/07(日) 05:50:35.62 ID:+24bzp1+0.net [1/1回]
吉川ビスケットは軍隊食としてはどうなんだろ、
417 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/07(日) 17:06:34.72 ID:TNbr11gg0.net [1/1回]
大和艦長の作るエビせんべい…
418 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/07(日) 19:24:46.97 ID:YD++AnpCa.net [1/1回]
俺もこの前車運転しててネコせんべい作ったわ。
419 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/08(月) 19:01:53.05 ID:JgBmLGZt0.net [1/1回]
1950年代終わり、日本のプロ野球球団の西鉄ライオンズというチームの本を読んだんだが
日本一になった記念のパーティーで暴れまわって、会場の日本旅館のふすま、たたみ、を滅茶苦茶にした話があった。
日本海軍の空母航空隊とか駆逐艦の連中の雰囲気を、この時期の若者たちはまだ持っていたということか。
ヤクザとケンカするとか、飲みに行って暴れる(芋掘り?)とか、さすがに現代の日本の若者はそんなことはせんのやろね。

戦艦「大和」の最後の攻撃に付いて行った駆逐艦の1隻(「冬月」だったと思う)では戦闘前夜の無礼講で
けっこう激しいケンカも有ったというね。狭いとこに若い奴らが押し込まれてればストレス発散も派手になるか。
西鉄というチームの若い連中も福岡でも旅館借り上げの宿舎みたいなとこに雑魚寝してて殺伐とした雰囲気が有ったというし。
420名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/08(月) 19:59:27.41 ID:PDvrGADjK.net [1/1回]
炭鉱気質だろう福岡だし
421 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/08(月) 20:42:15.50 ID:Q//KitwY0.net [1/1回]
新日本プロレス旅館破壊事件ってのがあって、1987年の出来事だ
あんまり軍隊とか関係ないんじゃないかなw
422 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/09(火) 09:17:29.99 ID:ZkaRyZFn0.net [1/1回]
>>420
選手が全員福岡出身と思っとるのか。
423 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/09(火) 10:01:09.49 ID:j5CYXqWQK.net [1/2回]
朱に交わればなんとやら
424 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/09(火) 10:29:48.79 ID:j5CYXqWQK.net [2/2回]
西鉄ライオンズ全盛期の平和台球場はすごかったらしいやん
エラーでもするとスタンドから日本酒の五合瓶投げつけられたとか
425 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/09(火) 18:41:20.81 ID:pp91ucVMa.net [1/1回]
五合瓶ってあるのか?
426 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/09(火) 19:01:10.10 ID:4TYvxCKJ0.net [1/1回]
あるにはあるね、剣菱は結構見かける
ただ5合瓶は焼酎のイメージつよいね
427 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/09(火) 20:34:41.55 ID:zAUXG4kn0.net [1/1回]
五合だとノンベは一人で飲んじまうからなあ
そして試合が終わる頃にはベロンベロン
50年前の博多原人の大虎なんておっかなくて近寄りたくないな
428 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/10(水) 10:06:59.56 ID:aCwTuBaF0.net [1/1回]
西鉄の選手たちはトンネル・エラーした野手も、打ち込まれて降板する投手も
胸を張って堂々とベンチに戻ったらしいな、スタンドでヤジる観客たちを睨み付けながら。
スタンドの怒った観客たちから、その5合瓶とか一升瓶、缶ビールが飛んで来るんで頭あげとかないと危なかったからだとか。

西鉄の雑魚寝の宿舎では甲板整列ではないが、戦争経験ありの先輩たちに正座させられて説教されることも有ったらしいが
ある1人のルーキーはアグラかいたままその先輩とやらを睨み付けて「威張るヒマ有ったら練習せんとレギュラー取られますよ」。
この人、宿舎で初任給やもらった賞金を窃盗されて、なじみの料亭に下宿。美味いものを食うのは人生においてとても大切なことだ、と。
時には市場に付いてったり、板場でアヒルをやったり。

解説者になったあとアメリカのアリゾナで合宿をするチームに付いてったときはわざわざキッチン付きの部屋を借りて
日本から材料も持ち込んで、日本食に飢える選手たちのためにカレー、湯豆腐、水炊きなどを供して「内職」。
若い頃の「料亭修行」のおかげか玄人はだしの腕前、との声も。若い選手たちは材料費のみ、コーチ監督からはごっそりいただくという商法で
そこそこいい小遣い稼ぎにはなったという。芸は身を助く、だな。
429 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/11(木) 10:38:45.03 ID:HwADEnAo0.net [1/1回]
カレーやシチューみたいに誰がどう作ってもそこそこ美味なものと違って客に出せるレベルの和食となるとなかなか難しい
でも料理学校なら一年で済むところ料亭で学ぼうとすると怒鳴られ小突かれながら下積み十年とか無茶な話になりがち
軍隊式で数ヶ月で叩き込まなかったら店だっていつまでも半人前で居てもらっちゃ困るだろうにね
430 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/11(木) 12:34:29.47 ID:8xoUoALpd.net [1/1回]
実際料亭で10年かかるのが料理学校で1年で済むなら学校出を採用するだろ
431 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/11(木) 13:47:52.52 ID:fiWqJLfP0.net [1/1回]
駆逐艦「暁」に乗ってたという主計の人がそういうこと書いてたな。
料理はセンスも重要なので、何年修行したとかそういうのはあまり関係ないんじゃないかとか何とか。

この人は洋食コック上がり、厳しい横浜の航空隊で何だかんだと殴りに殴られ嫌気がさしたところに駆逐艦に転勤。
「暁」は司令駆逐艦、前歴を知る士官の一人から「好きなようにやっていいから美味いものを作ってくれよ」と言われ大張りきり。
士官用の食事ではあるがハンバーグとかシチューとかありあわせの材料で洋食を作ると喜ばれ、艦でも大切にしてくれた、と。
432 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/11(木) 14:07:13.32 ID:rsShVtlM0.net [1/1回]
料理の修業は1年ぐらいで後は板前としての修行だろうw
433 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/11(木) 19:28:47.67 ID:oRIc6l76a.net [1/1回]
軍艦の主計兵は普通の板前と違って栄養学とかを勉強するから
下士までやって満期になった後は、料理屋じゃなくて病院とか
大きな施設とかからの引き合いが多かったそうな。
434 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/11(木) 22:24:26.26 ID:ImKm4Nhta.net [1/1回]
軍隊の主計兵は基本的に大量調理ばっかりだから何年やっても給食のおばさんレベルだろうけど
栄養学や衛生や整理整頓について叩き込まれているから料理界じゃ即戦力なんだろうね
中卒で街の寿司屋で修行したなんて板前だと調理師免許持ってないしくわえタバコで寿司握ったりする
435 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/12(金) 00:00:37.15 ID:0sGD4cgN0.net [1/1回]
調理師学校だろ。
料理学校て・・・
436 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/12(金) 00:22:07.92 ID:k+2vGT1oa.net [1/1回]
全国料理学校協会ってのがあるでしょ
全国調理職業訓練協会と全国調理師養成施設協会ってのもあるけど
437 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/12(金) 00:29:45.18 ID:Bps8z3yL0.net [1/1回]
一般的に料理学校というのは家庭用の調理技術習得学校で
生徒も主婦などが多い
専門家育成とか職業訓練的な要素はないと思うぞ
438 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/12(金) 05:50:57.69 ID:cexj+/YXd.net [1/1回]
正確にはそうかもしれないけど一般的なのかな
普通はそういうの料理教室って言わないか
439 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/12(金) 09:17:46.73 ID:fXPo0Ieza.net [1/1回]
基本的に調理師学校は厚生省等の認定を受けたプロ養成校で、調理だけでなく包丁研ぎなどの基礎や衛生、調理理論なども学び、卒業時に調理師免許が取得できる所がほとんど。
 
料理学校はカルチャースクール的な料理を教えるための教室。
440 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/13(土) 22:12:58.73 ID:qIl+d166a.net [1/1回]
簡単な見分け方としては、ネーミングもあるが学費が全然違うな
441名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/15(月) 20:38:55.52 ID:WF5r22Ov0.net [1/1回]
太平洋航路の客船のコック⇒伊号潜水艦の主計(伊363潜)⇒米軍厚木基地のレストランのコック長
みたいな経歴の人もいるな。

この人の海軍時代のニックネームは「三六三潜愚連隊」。
道場六三郎氏や「京味」の西健一郎氏も、お若い頃はかなり負けん気の強いお兄さんだったというし
こういう仕事は気性の激しい、喧嘩っ早い奴が向いてるのかね。
442 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/15(月) 20:57:50.37 ID:U3qJinw9a.net [1/1回]
海軍は少人数で大量調理を切り回すんで板前みたいな荒っぽい感じだったのかな
陸軍じゃ徴兵したけど軍隊の秩序になじまずどうしょうもないヤクザもんが厨房や雑用関係に送られたというけど
そんなのが戦地に行かず食糧にも困らず終戦まで生き残ってるそうで理不尽…
443 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/15(月) 21:19:01.35 ID:xdJxlnldM.net [1/1回]
他にも食材等なるべく良い物ゲットする為もあるんじゃね?
変に押し切られて酢同然になった酒とか腐りかけな食材掴まされたらアカンし
当時のやっちゃ場や魚市場だとそういうのでなければ立ち回れなかったのもあるだろうし
444 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/15(月) 21:27:33.92 ID:f+5NdeAfa.net [1/2回]
陸軍の炊事場にヤカラが多いのは、海軍で言う所のギンバイしにくる兵隊を
追い散らすためだぞ。
445名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/15(月) 21:34:46.51 ID:f+5NdeAfa.net [2/2回]
ちなみに海軍の兵隊が厨房にたかりに来る中で一番人気はタマネギだったそうだが
陸軍では梅干だったらしい。
446 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/15(月) 22:49:38.78 ID:LFf7Si4/a.net [1/2回]
>>441
戦後復員船に乗り組んだ衣糧兵だか下士官だかにも暴れん坊が居たと書いてあったな
復員船は巨細だったか?
船長は元士官の志賀博
447 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/15(月) 22:54:19.46 ID:LFf7Si4/a.net [2/2回]
>>445
陸は汗をかく訓練が多いので、自然と低ナトリウム血症になる
高ナトリウム血症だと輸液で補正か必要になるが、低ナトリウム血症の場合には殆どが治療対象ではなく、梅干を舐める対症療法がベスト
陸兵は本能的に体が正しい判断を下しているって訳
448名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/16(火) 00:26:23.49 ID:PHEiG54SK.net [1/2回]
ニューギニア戦線では山中に籠って米軍と戦ったので
塩不足に悩まされた挙げ句奇妙な症状を呈するようになった
塩を舐めさせると治るてんかん!
449 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/16(火) 01:31:33.35 ID:SBtN5jYA0.net [1/2回]
【地球コラム】砂糖大量摂取で健康問題深刻 (時事通信)

多量の砂糖やバターを惜しげもなく使った中東地域の菓子は、日本や欧米の上品なデザートやお菓子に慣れ切った生ぬるい舌には刺激的だ。

「カルチャーショックでしょう」と、アラブ系イスラエル人の女性シェフノフ・アタムナ= イスマイールさんは笑う。
講師を務めるイスラエルの商業都市テルアビブにある調理師学校を訪ねたところ、ちょうどアラブ菓子の講義と 実習の日だった。

イスラエル人のシェフの卵たちも「作るのはいいけど、食べるのはちょっと」と体重を気にして苦笑い。
それでも、中東のお菓子の魅力は、一度味わってしまうと、強烈な甘さに慣れるのか、はたまた麻痺するのか、常習性を帯びてくるから危険だ。
(中略)
ある食の専門家は「食習慣の無知に起因している」と手厳しい。 中東の人々の間では、糖分やコレステロールの過多による糖尿病や肥満が
蔓延している。 貧しい地域や物資が払底する戦地では、カロリーの摂取を比較的安価な砂糖や糖質に頼らざるを得ない苦しい台所事情もある。

アラブ菓子に見られるように砂糖の過剰な摂取も目に余る。 砂糖の取りすぎは、中東民衆の気性にも影響するらしい。
低血糖症という一種の病気がある。 甘いものを食べた後には血糖値が上昇するが、その後、膵臓からインスリンと呼ばれるホルモンが異常に
分泌され、急激に血糖値が低下する。 血糖値が低下すると、副腎からアドレナリンやノルアドレナリンが急激に分泌される。
.
アドレナリンは、「闘争か逃走か」のホルモンと呼ばれ、交感神経が興奮した状態をつくりだす。
ノルアドレナリンも、アドレナリンとほぼ同様の働きがあるほか、不安感を高める作用がある。このように砂糖の過剰摂取を続けていれば、常に
アドレナリンなどが分泌された状態を生みだし、攻撃性が高くなったり、感情の浮き沈みが激しくなったりする。(後略)
https://www.jiji.com/jc/v4?id=20190401world0001

ひょっとしてムスリムがすぐテロ起こすのもこれが原因?
450 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/16(火) 10:24:23.32 ID:+PWQkzBy0.net [1/1回]
甘いものを摂るとハイになるとはいうけど第三世界は極端だね
東南アジアのお菓子やジュースもベッタリ甘いばっかりなのが多いし
日本人はアメリカ人の半分以下しか砂糖を採ってないそうだけど
スポーツ界で今ひとつツメの甘いの日本人選手が多いのも砂糖不足の闘争心不足かね~
451名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/16(火) 10:40:08.74 ID:XBTG3LsTa.net [1/1回]
>>445
海軍下士官の艦内での隠れ宴会には、何はなくともタマネギ味噌だ!
下級兵はいつ言われても良いようにタマネギと味噌をギンバイしてストックしておいたしうな。
452 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/16(火) 14:54:13.71 ID:wevORmSSa.net [1/1回]
艦内に酒保があるんだからタマネギも売ればいいのにね
生鮮野菜だからそうもいかないのか
453 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/16(火) 15:50:39.02 ID:d9dzH5PK0.net [1/1回]
売ったら新兵さんが性質の悪い連中にたかられるだろ。
454名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/16(火) 16:03:01.77 ID:cPrFmxnJ0.net [1/1回]
>>448
どこの戦記で見たかは忘れたが、塩分が欠乏してくると
フラフラと海の方に歩いて行くんだそうだ。
で、見晴らしの良い海岸に無防備な状態で行くものだから、米軍の
狙撃兵に撃たれる、と。
455 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/16(火) 16:59:15.20 ID:PHEiG54SK.net [2/2回]
>>454
ある若者が自衛隊に入隊する時、戦争帰りの祖父が御守りだといって
くれたのが龍角散の空き缶に入れた塩と赤唐辛子の混合物
このとんがらシオを持ってたお陰でニューギニア戦を生き残れたと
456 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/16(火) 17:38:22.89 ID:SBtN5jYA0.net [2/2回]
そして海から遠いユーラシア大陸中央部だと、岩塩は文字通りの戦略資源でしたしな。

牛馬など家畜の飼育に塩は欠かせないし、遊牧民だと尚更です。
457名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/16(火) 18:50:23.90 ID:6i2vORJZa.net [1/1回]
明治時代に清国じゃ日本国内より塩が高いとあって国内の製塩業会が大陸へ輸出してやろうと目論んだら
あっちの製塩の方が質量ともに勝っていて逆に飲み込まれかねないと慌てて近代化に着手したんだよね
物流が細かったから大量にある岩塩でも戦略物資になる辺り大陸は広い
458 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/16(火) 18:58:42.74 ID:UrOw1ugMa.net [1/2回]
塩売るだけで駐留軍の食糧が賄えてしまった話とか聞くと、
塩税の重要性がわかる。
459 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/16(火) 19:53:36.00 ID:WiCO9WOKa.net [1/1回]
ファーストガンダムのムラタさんを思い出したw
460 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2019/04/16(火) 20:01:09.01 ID:f5kBiVpG0.net [1/1回]
ポーランド南部の岩塩坑じゃ塩が重要なあまり坑夫が名誉職という話
囚人で金鉱を掘ってた日本とは真逆だな
461 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/16(火) 21:03:06.03 ID:AF3GPNv80.net [1/1回]
>>457
そら中国の塩が高いのは高率の間接税のせいやからな
産地が限られていて生存の必需品なんて上流にぎればいくらでもボッタクれるから、そりゃ格好の財源にされるわなと
普通の競争したら、地べたから採掘するのとそこいらじゅうの山ハゲ山にしながら海水煮染めて精製するんじゃ勝負になるわけない

>>459
タムラさんやろが!
司厨長の御尊名間違えるとかオドレシチューの具にしてまうぞ!
462 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/16(火) 21:08:19.79 ID:Y0urGl4OM.net [1/1回]
タムラやろ
463 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/16(火) 22:41:32.95 ID:DRKdgXy0d.net [1/1回]
>>451
タマネギ味噌って、タマネギ切って味噌つけて食べるの?
数が潤沢なら各々が丸かじりかもしれんけど
464 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/16(火) 23:40:19.72 ID:dJs5qHk9d.net [1/1回]
酒の肴にするなら一口サイズじゃないと
465 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/16(火) 23:48:58.28 ID:UrOw1ugMa.net [2/2回]
手箱の蓋の上で刻んで、味噌を混ぜて醤油を一垂らしと聞いた。
466 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/17(水) 00:00:58.31 ID:0faBWVqWd.net [1/1回]
そうか和えるのか
やってみるわ
玉ねぎサラダも美味いよな
467 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/17(水) 00:06:23.62 ID:+SbhDgtda.net [1/2回]
そのまま食べると辛いから、刻んでから半日置く(昼に刻んで夜食べる)のがコツらしいぞ。
ご家庭なら水に晒すって言う手軽で確実な方法があるけど。
468 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/17(水) 00:13:45.95 ID:qFK9508+a.net [1/1回]
サラダ用タマネギを使えばマイルドだけどまあいろいろ試すのがいいね
469名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/17(水) 00:15:09.66 ID:x6dx3Z8B0.net [1/2回]
横須賀の駆逐隊付のある通信下士官(乗艦は「潮」ね)は
タマネギに鰹節まぶしたのに醤油をひとたらししたのを私室で楽しんでたらしいよ。
470 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/17(水) 00:24:19.24 ID:Y2Yp+U5eK.net [1/1回]
水兵上がりの池波正太郎によると、海軍というところは
とにかく青物がなくて、玉葱味噌や、外出上陸の時には
茄子を買って帰って塩揉みにして食ったと
471 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/17(水) 00:34:21.41 ID:x6dx3Z8B0.net [2/2回]
自家製の漬物か。
駆逐艦「黒潮」に乗り組んだ新兵が上陸時に班長から美味いもん食わせてやると言われて下宿に行くことにすると
道中の青果市場でキュウリ、ナス、生姜などを買い込んで下宿で生味噌を出してもらってそれを付けながら野菜をかじった、と。
青物に飢えるのは潜水艦乗りたちも言ってるな。ビタミン剤の味噌汁ばっかりになると、本物のネギやナスの味噌汁が夢に出て来る、と。
472 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/17(水) 02:40:34.62 ID:m54nioafr.net [1/1回]
これが欧米だとピクルスになるとか?
473名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/17(水) 05:33:07.68 ID:+SbhDgtda.net [2/2回]
ラム酒やザワークラウトかも。
474 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/17(水) 15:24:35.34 ID:TbOAWLLs0.net [1/2回]
>>473
なぜにラム酒が漬物?

あ、ブリの人か。
475 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/17(水) 15:27:26.37 ID:9+6IrJkQa.net [1/1回]
ネルソンのラム酒漬けやぞ。
476 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/17(水) 15:36:20.23 ID:is4fwiSgd.net [1/1回]
でも漬物は提督の方
477 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/17(水) 17:13:11.25 ID:OUIDxNWQ0.net [1/1回]
肉の味噌漬けは美味いけど
提督の漬け物はチョッとカンベン(;>_<;)
478 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/17(水) 17:37:34.83 ID:e0BmKcQR0.net [1/1回]
提督漬けたのは確かラムではなかった説が主流なんだよね?
479名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/17(水) 17:47:28.25 ID:no8Y8qRh0.net [1/1回]
あれって単に酒に飢えてたからなのかネルソンを敬ってのことなのか?
480 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/17(水) 18:49:36.81 ID:TbOAWLLs0.net [2/2回]
>>479
酒に飢えてたからだよ。

とある学者が標本をラム酒漬けに(他に適当な保存液が無かったんだが)してたら、船員が
そのラム酒を飲み干し、さらに中に漬かってた”標本”をつまみ代わりに食べだした、なんて話もあるぐらいだし。
481 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/17(水) 20:41:21.20 ID:BrLLBwnLa.net [1/1回]
大学のアルコール漬け標本も中身が飲まれてたくさんの貴重な標本が台無しになったというね
酒飲みはどうしようもない
482 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/17(水) 22:49:40.19 ID:QcW6sHw70.net [1/1回]
貴重な標本をアルコール目当てに駄目にする話って
19世紀の北極探検がベースのような
483 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/17(水) 23:16:23.40 ID:0NXcv0II0.net [1/1回]
>>469
下士官で、しかも駆逐艦で私室があったの?
通信だからかな?
484名無し三等兵 [] 投稿日:2019/04/19(金) 00:54:52.02 ID:OXGfWb480.net [1/2回]
青物というかスプラウトなら、ダイズ、大麦、蕎麦とか乾燥種子で入手できるものなら全て可能だから海軍艦艇にはレシピがあったんでないの?
485 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2019/04/19(金) 01:03:11.74 ID:OXGfWb480.net [2/2回]
咸臨丸で幕府の旗本が味噌樽を載せたら、太平洋上で腐って海上投棄を余儀なくされたわけで
駆逐艦の乗員が味噌を持ち込む場合、信玄味噌とかか
486 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/19(金) 01:13:41.98 ID:+BNjhsPqd.net [1/1回]
塩分濃度さえ高ければそこそこ行けそうだけど、高温だと産膜酵母が大爆発かもなぁ
487 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/19(金) 07:10:20.91 ID:nbZPQPU/0.net [1/1回]
粉味噌ってのもあるぞ。
488 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/19(金) 08:15:25.08 ID:N7g6pUx2K.net [1/3回]
陸の兵隊さんが忌み嫌った伝説の不味さの粉味噌か
489 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2019/04/19(金) 11:10:05.76 ID:83wDf+4r6.net [1/1回]
加熱乾燥したから不評なんで、凍結減圧乾燥するのは難しかったのか?
コンソメキューブみたいなもんだろ
490 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/19(金) 11:12:53.91 ID:yIsJ/Klh0.net [1/1回]
味噌をひし形の型で固めて乾燥させた携行用の信玄味噌が旧家から発見されて
分析したら400年前の酵素が生きていたなんてニュースが昔あったな
食べて美味かどうかは不明だけど
491名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/19(金) 11:24:17.44 ID:uZZrAHLha.net [1/2回]
乾燥味噌は、できたてはそこそこ旨かったと聞いた。
保存すると酸っぱくなって不味くなるそうだから、保存性と賞味期限の問題じゃないのかな?
乾燥剤も入れずに半年や一年とか、高温多湿の南方とか、粉物は固まりになって劣化する
光景しか浮かばない。
492 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/19(金) 11:43:22.69 ID:uZZrAHLha.net [2/2回]
そもそも本来粉味噌なのに、乾燥味噌と回想される事が多い時点で
使われる時どんな状態だったかが想像できるよね。
493 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/19(金) 11:47:12.77 ID:N7g6pUx2K.net [2/3回]
水兵さんが忌み嫌ったのは里芋の缶詰だとか
494 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/19(金) 11:56:00.62 ID:N7g6pUx2K.net [3/3回]
>>491
ビニールが一般化するまでは防湿は大問題だったんだよね
乾パンの梱包に油紙を使うべき、とかのレベルだし
495 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/19(金) 16:19:11.41 ID:rWQXVr4q0.net [1/1回]
>>484
日本海軍の調理の教科書に、モヤシの作り方は書いてある。
496 : 名無し三等兵 [] 投稿日:2019/04/22(月) 16:29:31.23 ID:xIzkW6O06.net [1/1回]
もやし育成用の清水なら俺が飲む、ってレベルで貴重なんでなかろうか?
497 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/22(月) 17:25:19.10 ID:Z/VIm4Rfr.net [1/1回]
人体由来のアンモニア水でもいいんじゃね?
498 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/24(水) 11:15:25.07 ID:A2HAwaeCa.net [1/1回]
洗面で使った真水を流さずに貯めとけばよくね?
499 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/24(水) 12:26:37.26 ID:zfeL94nOd.net [1/1回]
海水で育つ食用作物があればねぇ
500 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/24(水) 12:32:23.09 ID:Mb49Fycba.net [1/1回]
海藻があるじゃん
501 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/24(水) 13:13:52.25 ID:ZGLEDIW10.net [1/1回]
アイスプラントなら出来んこともない
502名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/24(水) 15:56:37.84 ID:4Ly/huvT0.net [1/1回]
そのまま食える海藻は
昆布とワカメと海ぶどうかな?
昆布は主に出汁を摂るくらいかな
503 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/24(水) 16:49:11.49 ID:HtlhLAKP0.net [1/1回]
沖縄では海ブドウとか食ってるじゃん
504 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/24(水) 17:43:34.52 ID:oUYjK1x70.net [1/1回]
日光が必要なんじゃないか?
甲板で養殖するのか
505名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/24(水) 19:16:07.05 ID:0Ild5+rNa.net [1/1回]
光ファイバーがあればマストで受光して機関室の温水で育てるなんて事も可能だろうなあ
海藻なら船体に養殖網を張り付ければ走りながら養殖ができそう
506 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/25(木) 14:10:18.77 ID:PDW/vrhB0.net [1/1回]
>>502
モズクもそのまま食えそうな気がするが
507 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/25(木) 14:11:54.64 ID:dV57+1IV0.net [1/1回]
海苔は海藻の加工食品だけど、寿司の世界的な普及で西洋人も食うようになったしね
508 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/25(木) 18:53:55.75 ID:R11yz4e4a.net [1/1回]
で、海のモズクとなる・・
509 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/25(木) 19:06:40.38 ID:jj0mLwqAa.net [1/1回]
山田くん!全部取って!!
510 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/25(木) 21:00:23.14 ID:pEK5gOyv0.net [1/1回]
>>505
まずは海苔と牡蛎から
魚雷発射管で蛸や穴子の漁もできるかも
511 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/25(木) 21:58:06.11 ID:UlFXpIvza.net [1/1回]
機雷防御網を装備している艦なら内側に漁網をセットすればハマチやマグロなんかを養殖しながら進軍できるね
512 : 名無し三等兵 [sage] 投稿日:2019/04/25(木) 22:05:01.15 ID:xAG0/GXuM.net [1/1回]
英の軍艦で鱈漁やって、暫くの間フィッシュアンドチップス祭りだったのがあった気が…


軍事板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク