ログ速トップ
1 : 名無し三等兵[] 投稿日:2019/03/21(木) 10:28:46.49 ID:vz+3dqCd.net [1/1回]
(51分~)
平成10年の入札にあたってスイスのピタラス社は、人命を守るための緊急射出座席つきの練習機を提案したと。
世界的に最近の練習機は射出座席つきがほとんどになっている。
しかし防衛庁は射出装置を取り付けることができない富士重工の生産能力にあわせた基準で入札にかけた。
この5年間で自衛隊の飛行機事故による死者は28名にも及んでいる。
平成13年9月にも、富士重工と不正契約したT-3改の同型の機種であるT-5によって、
自衛隊員2名の命が失われ1名が重体になっている、射出装置がついていれば尊い命が助かったかもしれない。
そうだとすれば防衛庁の権益は命よりも尊いと問わなければならない。
こうしたが次々に起こるのも、
防衛庁の公益法人、装備協会や防衛生産管理協会などを通じた政官企業の癒着体質があるのだ。
よくまあ調べてますね、石井紘基さん、ここまで徹知的に追求できる政治家って誰もいないでしょうね。
https://youtu.be/xUEIidI9ZKo

(42分~)
一番大事な一般会計の倍の規模の、特別会計という政治家と官僚の財布が隠されて、国会で誰も追及しない。
異常な世界なんですね、何やってんすかね日本の野党は、共産党ふくめて、今の立ち位置が居心地いいんですね。
ですから共産党は健全な野党でいると言ってましたよね、安倍政権を命を懸けても倒すんだという気概は一切ない。
彼らは一人4000万くらいの年俸で満足しちゃってんですね、戦う政治家がいない。
石井紘基さんなんかはまさにそういう人だったんですけど、敵はちゃんと見てんですね、敵にとって本当の敵は殺す。
時の権力の中枢にとって大打撃を与えることを、彼が追及していたから。
それが誰かというと、当時の総理、小泉純一郎、小泉組のヤクザの3代目かなんかですよ、ヤクザですよ横須賀の。
https://youtu.be/-S1SETKaeKM

【暴君】 天脳屁以下 VS マⅰトレーヤ 【聖君】
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/asia/1552801626/l50
2 : 名無し三等兵[sage] 投稿日:2019/03/22(金) 11:47:00.26 ID:66laNGbE.net [1/1回]
T-7ですら未だにパラシュート背負って乗り込んです有様


軍事板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク