ログ速トップ
1この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/06(木) 00:05:36.65 ID:SVm8n7N1.net [1/1回]
カクヨムで公開されている作品を自薦で晒し、誰かが感想を書くスレッドです
次スレは >>980 が立てる事。何らかの事情で立てられない場合は、誰かが宣言して立ててください
また、スレ終了前に晒しまとめを行い、次スレに張り付けてください

[注意事項、書き手用]
>>1の内容を把握した上で、テンプレに従って晒す事
・タグまたはあらすじに「晒し中」と付け、本人証明を行う事
・他人の晒し中も続いて晒しOK、ただし前の晒しの感想が一段落するまで待つ
・同一書き手による連投禁止。他の晒しが居ない場合は1ヶ月程度様子を見ること
・短編でも連載でも可。コンテスト応募作品はスレの空気を読んで
・晒しを終える際には〆宣言をする事
・〆まで数日の期間をみて下さい(スレ立て時点のスレ速度を参考)
・他薦は読み専スレへ

[注意事項、読み手・全般用]
・暴言や人格批判を行わない事
・相互フォローなど、作品以外の観点から叩かない
・荒らしはスルー(荒らしに構う行為も荒らしです)

テンプレ
【タイトル】
【URL】
【ジャンル】
【紹介・希望する指摘点】

※関連スレ
【KADOKAWA・はてな】カクヨム235【小説投稿サイト】
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1533192558/

※前スレ
【自薦】カクヨム晒しスレ Part.9 [無断転載禁止]©2ch.net
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1505743273/
2 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/06(木) 02:16:11.79 ID:4GPJU5PY.net [1/1回]
1おつ
3この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/07(金) 23:18:46.04 ID:LuSEj/cq.net [1/1回]
1さんスレ立てありがとうございます

前スレで「新スレから自晒ししはじめて良い」と拝見したのですが、早速晒しても大丈夫でしょうか?
4 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/07(金) 23:28:21.95 ID:i5t5Ox8V.net [1/1回]
どうぞ
5この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/08(土) 00:43:20.86 ID:aewjDDu2.net [1/4回]
ありがとうございます
>>3 です

【タイトル】 ようれい道
【URL】 https://kakuyomu.jp/works/1177354054885664825
【ジャンル】 現代ファンタジー

【紹介・希望する指摘点】 
 姉の死をきっかけに霊感を失っていた少年が、怪異を専門に扱う事務所と出会った日を境に、いわく付きの案件に係わっていく話です。


 気になっているのは、

・話全体のテンポ
・登場人物に悪い意味で血が通っていない(お人形状態)気がする
・霊と妖怪が出てきている話のつもりだけどつもりどまり、または偏っている

 主にこの3つです。
 転結の部分に差し掛かろうと改めて全体を見た時に、全体的に締まりがないように感じたのですが、上に書いた以外にも原因がある気がするのに探し出せません。
 読んでいて楽しいと思って貰えるような作品に仕上げたいので、どうか辛口でよろしくお願いします
6 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/08(土) 05:39:59.84 ID:GWbWKXCN.net [1/2回]
家族でそろって遠出をした時の最後の日であるから。

家族でそろって遠出をした最後の日であるから。

ふたつめの事柄は、暑い夏の日の事。

ふたつめは、暑い夏の日の事。

白いコート?それっきりだ。
ここは意味がわからん

大きな影が迫って来たのを見たのが
ここはトラックなら見たんじゃなくて、目に入るとか映るの方がいい
いま主人公が見てるものは白いコートの女性だしな
あと迫ってきてのならなぜ主人公は無事なのか? 避けたのか?
ここは素直に彼の横をかすめていったとかで良いんじゃね?
あと女性の足、これが姉なら見慣れたとか入れた方がいい。

けたたましいブレーキ音と悲鳴とざわめきとで混乱する中
ここもねちっこい
けたたましいブレーキ音と悲鳴の中
これの方がスピード感が出る。
あとなんで被害者置いてけぼりで白いコートを確認した?
助けを求めようと辺りを見渡すくらいの事はして欲しい。
7 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/08(土) 05:47:00.97 ID:GWbWKXCN.net [2/2回]
今日自宅に帰ると、部屋の様子が変わっていた。
昨日も、一昨日も、その前も。
家に帰ると机の上にひと房、髪の毛の束が置かれていた。

ここも大げさだし言葉の重複が多すぎる

昨日も、一昨日も、その前も自宅に帰ると、机の上に髪の毛の束が置かれていた。
8この名無しがすごい![] 投稿日:2018/09/08(土) 07:41:35.74 ID:/n0uZHvF.net [1/1回]
>>5
とりあえず13話まで見た
途中までだからバランスの話は分からんからそれ以外を

・話全体のテンポ
早過ぎというか、総集編過ぎ
長い原作を尺の都合上無理やり12話に詰め込んだダイジェストアニメみてるみたいな感じ
テンポを良くしようという意識があるのはいいと思うけどそれがから回ってる気がする。色々ぶつ切り過ぎて情報が頭に入ってこない

・登場人物に悪い意味で血が通っていない(お人形状態)気がする
全体的に掘り下げが無さすぎだと思う
例えば主人公の椋伍とか、主人公なのにどんな人間のかすらよく分からない
2章に入るまでようれい堂に入った経緯すらほぼ書かれてないから背景情報が皆無だし
11~13話でよくやくそれが書かれる時も、教室で騒いだ後事件に巻き込まれましたってだけで
普段どんな風に生活してるのかとか、直矢や桜とどういう経緯で友人になったのかとか、そういうのがやっぱりよく分からない
どういう血が通ってるのかが最初から書かれてないのだから、血が通ってないように見えるのはしょうがないと思う

・全体的に締まりがないように感じたのですが、上に書いた以外にも原因がある気がするのに探し出せません
13話までしか読んでないから想像が入っちゃうけど
締まりがない気がするのは、たぶん話がダイジェストだからだと思う
「気がついたら始まってて気がついたら終わってました」ではどんなによく出来たお話でも盛り上がりにくい
9 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/08(土) 16:59:46.60 ID:aewjDDu2.net [2/4回]
>>3 です
>>6 さん レスしてくださってありがとうございます。、


 言葉がくどすぎたり、そもそもが言葉がおかしかったんですね。
 自分ではご指摘いただくまで気づけなかったので、情けなく思うのとなによりも有難いです。


白いコート?それっきりだ。
ここは意味がわからん

 ↑こちらも読み返してみて、確かにおっしゃる通り、意味がわからない文になっていました。
 あとに続く「見えるはずのないものがみえなくなった」に繋ぐつもりだったのですが、それをするにしても書き方が下手すぎて恥ずかしいです。

 事故の時の描写についても激しく納得しました。
 いきなりの出来事に主人公が硬直したとしても、なにかしらの描写があれば少しは印象が変わったかもしれないと悔いるばかりです。
 説明するとこちらの場面で主人公が無事だったのは、姉が主人公をかばって引かれてしまったからでした。
 脳内完結も強かったと思うので、こちらも合わせて書き直そうと思います。


 自宅の様子が変わっている、という所も>>6 さんが訂正してくださった方がすっと内容が読めて分かりやすかったです。
 わかりやすく伝えることが自分にとって一番苦手なところなのだと痛感しました。

 長くなってしまいましたが、読んでくださってありがとうございます。
 まだまだ見直す点も見直すべきことも、自分の力にしていくのは難しいかもしれませんが頑張れそうです。
10 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/08(土) 17:38:01.43 ID:aewjDDu2.net [3/4回]
>>8 さん
 もうそんなに見てくださったんですね! ありがとうございます。

 ご指摘は全て頷きたくなる内容でした。

・話全体のテンポ
早過ぎというか、総集編過ぎ
長い原作を尺の都合上無理やり12話に詰め込んだダイジェストアニメみてるみたいな感じ

 だからこんなに薄っぺらく感じたのか! となんだか感動しました。
 実は今書いているよりも前に、別の投稿サイト・同じ登場人物でもう少し長く書いていたこともありました。
 そちらは長くなりすぎて「長い」と言われたことがあったので短くまとめようと心がけていたのですが、>>8 さんのご指摘を拝見して、今回はまとめ方を間違えたんですね。
 始まりにするべき話から考え直そうと思います。


・登場人物に悪い意味で血が通っていない(お人形状態)気がする
全体的に掘り下げが無さすぎだと思う
例えば主人公の椋伍とか、主人公なのにどんな人間のかすらよく分からない

 >>6 さんのご指摘にあった「事故の描写の薄さ、分かりづらさ」を思い出しました。
 自己完結してしまっている所が多すぎたり、尺に意識を取られすぎたりしていたなと、こちらも言われて始めて気付かされました。
 主人公なのにどんな人間なのかすらわからない←致命的ですね もっと見つめ直してから書こうと思います


・全体的に締まりがないように感じたのですが、上に書いた以外にも原因がある気がするのに探し出せません
13話までしか読んでないから想像が入っちゃうけど
締まりがない気がするのは、たぶん話がダイジェストだからだと思う
「気がついたら始まってて気がついたら終わってました」ではどんなによく出来たお話でも盛り上がりにくい

 気づいたら終わってましたでは、の部分で「そういうことか!」となりました。
 こうしてみると本当にぶつぎりすぎで、今まで読んでくださっていた方々に申し訳がないです。
 始まりとする話を定めて、他に小説を読んでもう一度勉強し直します。

 こちらも長くなってしまってすみません。
 レスしてくださって、本当にありがとうございます。頑張れそうです。
11 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/08(土) 17:39:25.85 ID:aewjDDu2.net [4/4回]
ああああ、日本語が変になっててすみません >>3 ですすみません
12 : 高宮聡[] 投稿日:2018/09/09(日) 14:12:28.44 ID:0LES0bome [1/1回]
【タイトル】掌編集
【URL】 https://kakuyomu.jp/works/1177354054886270388
【ジャンル】 ショートショート、純文学、その他、ギャグ
【紹介・希望する指摘点】 手軽に読める文章を書きました。
13 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/10(月) 19:48:05.36 ID:i2u7Qg+Z.net [1/1回]
>>5

そろそろ〆ます
どこがいけないのか分からず詰まっていたので、丁寧に教えていただけて嬉しかったです
ありがとうございます

それでは次の方どうぞ
14この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/10(月) 20:20:40.87 ID:wAm4VHcL.net [1/1回]
【タイトル】 後宮絵師
【URL】 https://kakuyomu.jp/works/1177354054884495366
【ジャンル】 歴史・時代・伝奇
【紹介・希望する指摘点】 なんちゃって中華風です。
歴史・時代系に馴染みがない人にも読みやすいように書けているでしょうか?

以上、よろしくお願いします
15 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/10(月) 21:45:52.57 ID:d6jEZJvx.net [1/2回]
>>14
「後宮街」に元遊女の天才絵師が入る、っていう設定がまず良い。
鑚石と帝、孤高の存在どうしが絵という一点を通じて交流するのは物語として面白い。
あと、個人的に間陶聘が良かったです。
張賀とか高力士とか忠臣の宦官好きの自分のツボに刺さりましたね。

句点の多い文章は少し気になりました。
文章がぶつぎりになって、リズムが悪いというか、ちょっと読みにくく感じる。
句点を抜きにしても、文体とか物語それじたいが
良くいえば格調高い、悪くいえば硬いんで、
歴史ものに馴染みがない人には、とっつきにくいんじゃないかと。
個人的には、おもしろかったです。
16 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/10(月) 21:47:25.28 ID:d6jEZJvx.net [2/2回]
上レス、訂正
「句点」じゃなくて「読点」でした
17 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/11(火) 00:48:14.97 ID:v1G802qL.net [1/1回]
>>14

文章面では読点がやたら多く、かつ使用がランダムにすら感じます。テンポや意味的区切れを無視しているかのよう。大変に可読性を下げます。
どうも、それっぽい字面を追うことにかまけすぎて、単語の選択含めて文章のコントロールができていない感じがします。
例えば志尊に対する敬意表現の揺れがあります。地の文で敬しているのだか、単なる男と見せようとしているのか、バラバラな感じがします。
例えば、枕席を払うことに関して同衾というのは単語選択としてどうでしょうか。そういう表現レベルのブレが非常に気になります。
少ないにフリガナ入れたかと思うと、やや難読な漢語はそのまま、普通には読まない読ませ方も散見されます。効果が感じられません。
(要は、見よう見まねで無理をしている感じが強くします。自分の得意な文体でも、この話を生き生き描くことはできるはず。物凄くもったいない。)

内容面では、イベントらしいイベントが全く起こっていません。凄い主人公ヒロインなんだと匂わせても、その実が描かれていない。
その割に用語や設定的な解説はこの尺にして多すぎるほど入れてあります。舞台や小道具を飾ったり解説してもドラマにはなりません。
簡潔にい申せば、「舞台とキャラはこうで、プロットはこうです。後は読者の想像にお任せします」と書いてあるに等しいほどということです。

文字数からすると掌編ですよね。この尺では、キャラを立たせることも、イベントで魅せることも不可能です。
見せられるのはオチで明らかになるアイデアです。多少極論すれば、キャラも舞台も、アイデアで驚かせるための必要悪でしかありません。
でも、キャラを凄いと設定し、凄さを描かずに凄いんだから凄いでしょ、という説明に終始してしまっている。
尺の短さから要請される物語の見せ方に合致していないんです。ですから、「何の話なの?」という必須のことを見せられずに終わってしまっています。
18 : 13[] 投稿日:2018/09/15(土) 01:52:55.64 ID:jgy/BsC3.net [1/1回]
締めます。ありがとうございました。
19 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/15(土) 14:24:55.70 ID:UU/7yKGx.net [1/1回]
甘口か中辛か辛口か激辛か
書いといてもらえれば事故率は減ると思われ
20 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/16(日) 04:58:40.57 ID:j8WCdlQV.net [1/1回]
現在晒し中の作品はありません。
晒しご希望の方は>>1のテンプレと注意事項をご覧の上でいつでもどうぞ。
21 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/18(火) 12:27:56.99 ID:KmB8frbp.net [1/1回]
過去作見回ってきたけど、9割がエタったり直さず放置だった。
より良い作品を書いてもらうために助言してるつもりが、心をバキバキに折ってしまってるようだ。
どうにかしたいな。
22 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/18(火) 12:39:56.20 ID:dYFNmKhM.net [1/1回]
他の作者は分からないけど、指摘箇所直すとなると全面改稿になる場合は手を付けていないな。
キャッチコピーやあらすじの変更と本文でも修正できそうな箇所は直したけど……。
直せない場合でも次回作以降の参考にできる指摘は受け止めてるはず……実際に次の作品でPV伸びた奴もあるし……。
晒した作品は完結済みだけだからエタっているのは無いから別の作者だろうな。
まあ心バキバキは多少同意するので辛口希望以外は多少抑えたらいいんでね?

批評側の垣間見える性格から言って無理だろうとは思うけどw
23 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/18(火) 14:21:55.16 ID:BhjKJd9D.net [1/1回]
一言でいうと、ここで批評している人達は生真面目なんだよな。
おちゃらけたレビューを書いて欲しいって意味じゃなく。
というか多少過疎るのはしょうがないし、今のままで良くね?
皆さんもスレを盛り上げる為とはいえ無理して、おべんちゃら批評なんて書きたくないでしょ?
まあ、敢えて書くなら今まで批評してばかりで一回も自作を晒していない人には是非晒していただいて人柱になってスレを盛り上げて欲しいけど。
24 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/18(火) 15:15:00.56 ID:4F9giQc0.net [1/1回]
まぁ、晒そうかな?とは何度か考えたことはあるんだけどさ
何というか、累計上位なんだよね
以前、★3ケタある作品が出た時の感じからして、晒したら内容以外の批判が出てきそうなので晒してない
25 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/18(火) 18:12:20.82 ID:IQMw1yuh.net [1/1回]
それはそれでスレ自体は盛り上がりそうな気もするけどね。
あくまで俺の予想だから逆に誰からもレスつかない可能性も充分にあるけど。
26 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/18(火) 21:16:09.55 ID:OzTQiNa+.net [1/1回]
・相互フォローなど、作品以外の観点から叩かない
のルールに拠るので星が多いからってのを批判内容にするのは荒らし行為に当たるんだよな
ノイジーなのはいるけど基本的に普通のスレ住民は星に関わらず呼んで感想書いてるよ

批評されたけど書き直さないというのは色々ケースが考えられるからなあ
・書き直す気力を失った
・書くことに興味を失った
ってマイナスの影響もあれば
・作品愛があるからそのままにしておいて指摘されたことは次の作品に活かす
・そもそも指摘が的外れだと受け取った
っていうプラス(?)のメンタルも働いてるかも
実際俺が指摘したポイントで軸がブレそうなのも少なからずあったし
書き直すのが必ずしも是というわけでもないだろ
27 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/18(火) 21:40:48.41 ID:qfJi+nGZ.net [1/1回]
作者側から批評側に個人的に改善して欲しいと思った点は、
まあ余り、そういう人いないんだけど
>>1
>【紹介・希望する指摘点】
これを無視して、いきなり自論を展開する人かなあ?
少なくとも希望する指摘点を明示している作者さんには、それに関する答えから入って欲しいね。
まあ、ほとんどの人が、そうなんだけどさ。
作者側も案外『なんでもいいので』とか書いちゃう人が多いのもアレだけどさ。

あと最初の批評を書いた時のレス番は同じ人が書きこむ時には名前欄に記入して欲しいかな?
IDが同じ時はいいんだけど、一日経ったりして批評や感想の続きを書かれても誰が誰やら分からんのよね。

そんなトコ。

あと作者も意外と辛口でと頼んでくる人が多いんだけど、
それにしちゃメンタル弱い感じなのねん。
過去ログ読んで、本当に辛口でいいのかどうか考えてから晒した方がいいと思うのねん。

まあ、どのみち辛口評しか書かれないとは思うけど……。
28この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/19(水) 05:05:15.41 ID:dDx7czIE.net [1/1回]
気遣って感想するのは大事だけど
「ここに晒された小説が完結しないのは俺が心折ってるからなんじゃ…」って所まで行くのはさすがに自意識過剰だろう
そもそもネット小説なんて何も言われなくても殆どがエタるんだし
ここで数レスして貰えただけでそんなにやる気が上下するなら苦労しねーよ
29 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/19(水) 08:07:30.74 ID:guD6UM8m.net [1/1回]
>>28
そんなんだ、だいたいどのくらいの確率でエタるの?
30この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/21(金) 13:23:20.42 ID:ADrrAUTk.net [1/1回]
でもここは最後の駆け込みで寺だし
そこで糞と言われた(と感じた)ならやっぱ筆折るんじゃね?
迷い込んだ初心者ならまだ良いけど思い詰めた奴ならなぁ
31 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/21(金) 20:44:03.25 ID:fbml00j6.net [1/1回]
最後の駆け込み寺、にしている人もいるだろうけど
作品の出来には自信ある人が露出増やすために持ってくるケースも少なくないと思うよ
少なくとも前スレには、最近のカクヨムスレで常に名前出てる某作者もいたし
コメントつかなかった、少なかった晒しのいくつかは序盤を見る限りそんなに悪くなくて
指摘する部分に困って、読んだけどコメント書けないケースもあったし(自分はそうだった)
32 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/21(金) 22:56:38.08 ID:gRLg8R7w.net [1/1回]
カクヨムスレで名前でたとかいうと悪名なのかと思ってしまうが、書籍化された誰かのことか
33この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/21(金) 23:19:27.94 ID:GTqjWEOI.net [1/1回]
>>30
いやだから、それが嫌なら個人的に褒めて伸ばしてやりゃいいじゃんw
34この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/22(土) 00:09:06.17 ID:LouQGjD0.net [1/3回]
現在晒し中の作品はありません。
晒しご希望の方は>>1のテンプレと注意事項をご覧の上でいつでもどうぞ。
35この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/22(土) 20:06:24.30 ID:YvWuGwpa.net [1/1回]
>>33
無理に褒めたりはしない
なんでそういうこと言うかなぁ
指摘が正しいと思ったなら直して欲しいんだ
そっちが本音だわ
36この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/22(土) 20:25:26.51 ID:qtdejnXo.net [1/1回]
>>35
知らんがな、好きにしろ
37 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/22(土) 20:33:12.17 ID:V24OoCPq.net [1/1回]
>>36
お前は感想書いてそれで終わりなのか
いい性格してんな
38この名無しがすごい![] 投稿日:2018/09/22(土) 21:38:47.53 ID:2Bs9xAh+.net [1/2回]
感想書いてそれで終わりで何が悪いんだ

ここは晒しスレであって評論家様のためのスレじゃないぞ
39 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/22(土) 21:47:53.52 ID:PddJLUCJ.net [1/1回]
人の心を折るような悪評書いて満足とか
糞みたいな性格してんだな
40 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/22(土) 22:13:20.98 ID:ECnRvTp+.net [1/1回]
まぁなんだ、感想に対する鬱憤もあるだろう
各方、作者から恨みをかうような感想は避けような
とういう事で何時ものテンプレどうぞ↓
41この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/22(土) 22:24:10.27 ID:LouQGjD0.net [2/3回]
ここは小説を自晒しして読み手が感想レスを付ける、それだけのスレ

晒し人を育成するためのスレでもなければ晒し人にとどめを刺すスレでもないし
感想書きの指導を仰ぐスレでもなければ他人の感想を無意味・有害と選別するスレでもない

それぞれ自分のレスに気持ちが乗っかるのは分かるけど
人ごとに捉えようは色々だから
相手を慮ったつもりのレスに怒りを覚える書き手だっている
自分の受け取りかたが世界標準だと思って「悪評書いて満足」とかケンカ売るのは止めような

あと、こういうので空気が悪くなると書き手が晒しにくくなるから控えようよ
せっかく連休の頭に>>34で晒し誘導してんのに……
42 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/22(土) 22:24:51.45 ID:LouQGjD0.net [3/3回]
現在晒し中の作品はありません。
晒しご希望の方は>>1のテンプレと注意事項をご覧の上でいつでもどうぞ。
43 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/22(土) 22:31:58.55 ID:48fDUPzB.net [1/1回]
>>41
結果的にトドメ刺してるけど?
人の作品をボロカスに言う奴は死んだ方がいいよ
44 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/22(土) 22:43:04.44 ID:TjFdIELj.net [1/1回]
>>41
うーん電撃の新文芸の選考結果がまだだったしねえ。
いつもの流れだと中間突破できなかった作者さんが、
何が悪かったんでしょうか?
って聞きに来て晒してくれるんだけど……。
ホント、連休前に発表して欲しかったわ。

電撃の発表後にも晒し誘導してみたら?
45 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/22(土) 22:51:20.41 ID:WV6/obne.net [1/1回]
>>41
作者の受け止めが世界標準だろーな
作者へ対しての一方通行なんだから
46この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/22(土) 22:59:38.49 ID:a/wI/Oo+.net [1/1回]
時間かけて読んで、長文の感想書いて、スルーされると結構ヘコむ
読み手も結構リスキーなんです。作品晒して人質状態で反論できないのもわかるけどさ
47 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/22(土) 23:05:33.83 ID:EKngZCtV.net [1/1回]
>>46
クソ長文死ね
48 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/22(土) 23:16:47.33 ID:2Bs9xAh+.net [2/2回]
長文が悪いかどうかはともかく
晒し手が性質上顕名でやらなければならないのに
読み手側は匿名でいられる非対称性なんかもあって

有体に言ってしまえば悪意でやってるとしか思えない
性質の悪い「評論家様()」がずーっとスレに居着いてる事実は否めない
49 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/22(土) 23:17:20.23 ID:M7YNBN8F.net [1/1回]
>>38
なぜこんな時にageたのだ
50 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/23(日) 00:14:04.36 ID:FbExL5fs.net [1/1回]
まぁ確かに最近は長文で的外れな指摘する人が現れたり
暴言吐くだけの奴も前スレの最後の方にいたしな
とにかく前スレ最後の方から酷かった
51 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/23(日) 01:01:18.99 ID:RPHKMOdV.net [1/1回]
晒してレビューゼロよりはボコボコにされたほうがマシかも
という心理はないこともない

ゼロほどキツいボディーブローないで

まあ俺のはありとあらゆる面で間違っていたのは間違いないが
52 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/23(日) 04:38:25.93 ID:jAh84XB5.net [1/1回]
現在晒し中の作品はありません。
晒しご希望の方は>>1のテンプレと注意事項をご覧の上でいつでもどうぞ。
53この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/24(月) 22:03:58.77 ID:MRDRQX7T.net [1/1回]
【タイトル】インチキ教師が教える聖霊術講義
【URL】https://kakuyomu.jp/works/1177354054886752630
【ジャンル】異能バトル
【紹介・希望する指摘点】
学園潜入モノです。
作中に散りばめられた謎が興味を惹けるものになってるでしょうか?
54この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/25(火) 02:32:26.51 ID:QDEO7Ix8.net [1/1回]
全部読まないと指摘できない系だぬ
晒し期間はどれくらい予定してるん?
ここまで読めばってのもあれば教えてけれ
55 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/25(火) 14:27:57.07 ID:Su9EdwCB.net [1/1回]
>>53
所々流し読みだけど最後まで読んだ
ノリがちょっと古いけど良い意味で王道な感じのラノベ
なので、設定さえ理解出来れば最後まで楽しく読めると思う
紗雪とアラネアが戦ってる所とか好き。こういうのを書けるセンスはラノベ書きとして大事にしていいと思う

・作中に散りばめられた謎が興味を惹けるものになってるでしょうか?
全体的に、思い入れがないまま謎だけが展開されていくから
「これが話の軸なんだな」みたいな感想は出てくるけど、それに興味が持てるかと聞かれたら「うーん…」という感じ
例えば、主人公の妹の設定とかまさにそれなんだけど
妹がどんなキャラなのか全然描写されてないのに謎だけが増えていくから、知らない人の悩み話を聞かされてるみたいな感じになる
全体的に話詰め込みすぎな感じもするし
もう少し思い入れがあるようにしてからその上で謎を展開していくみたいにした方がいい気はした
56 : 52[sage] 投稿日:2018/09/26(水) 22:47:51.88 ID:CcS12lZe.net [1/1回]
>>54
晒し期間は1週間ほどですね
勿論全部読んでくれればありがたいのですが、章ごとである程度話はまとまってるので途中での指摘も大丈夫ですよ

>>55
最後まで読んでいただきありがとうございます。
確かに元々公募用の作品としてページ数との戦いをしていたので、妹に関する描写とか過去回想等は排除していましたね。
詰め込みすぎというのも尤もです。
もう少し描写を増やしたいと思います。
57 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/30(日) 20:41:57.08 ID:a+E9scPp.net [1/2回]
ルールについて質問です。
なろうとカクヨムで重複投稿している作品があり、
なろうの方は向こうの晒しスレで現在晒し中です。
あちらでの晒しが終了した後、
今度はこちらで晒す、というのはアリでしょうか?
あちらのスレでも確認はとりますが、
まずはこちらの皆さんのご意見を窺えればと思います。
よろしくお願いいたします。
58この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/30(日) 22:18:30.51 ID:EtFXonqD.net [1/1回]
こっちのスレではテンプレ以上の要求はない
(各個人が要求したりぼやいたりするケースはあるけど)
テンプレの要求は晒し中表示や晒し期間・晒し間隔であって
他に何処で晒しているかなんてことは特に縛られていない
59 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/09/30(日) 23:21:14.09 ID:a+E9scPp.net [2/2回]
>>58
ご回答頂き、ありがとうございます。
そう言ってもらいまして安心しました。
こちらに晒すのは二、三日先になるかと思いますが、
その時には改めてよろしくお願いします。
60 : この名無しがすごい![] 投稿日:2018/10/01(月) 18:40:53.06 ID:CXEkVYVz.net [1/2回]
ええと、このスレは初めてなのですが、今晒してもよいのでしょうか?
61 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/01(月) 21:51:48.67 ID:cTT3rQsI.net [1/1回]
前の晒しも落ち着いてるし、いいんじゃない?
62この名無しがすごい![] 投稿日:2018/10/01(月) 22:20:27.62 ID:CXEkVYVz.net [2/2回]
それでは、晒させていただきます。
変身ヒーローもので、主人公は勝気で男勝りの女子大生です。

【タイトル】 ☆人超戦甚アルダマン☆
【URL】 https://kakuyomu.jp/works/1177354054886707214
【ジャンル】 変身ヒーロー
【紹介・希望する指摘点】
まだ途中の作品ですが、
・作品にちりばめた謎が興味を引くようになっているか
 また、逆に意味に分からないものになっていないか
・初心者ですので、小説としておかしなところは無いか
・あらすじは興味を引くものか
・バトルシーンは形を成しているか

色々要求するような形になって申し訳ないのですが、
現時点で6万字はあるので、ちょっと読んだだけの雰囲気などでも指摘していただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。
63この名無しがすごい![] 投稿日:2018/10/02(火) 17:09:20.97 ID:VUXhubuN.net [1/1回]
>>62
 ・作品にちりばめた謎が興味を引くようになっているか
主人公が最初にアマトに変身する時
全然状況が分からない筈なのに「なんかすげー」程度の反応で済ましてしまってるけど
そういう感じで、全体的に主人公が驚くべき筈の所で全然驚かなかったりするから
こっちも悪い意味で、謎が出てきても「なんかそういう設定なんだな」くらいの感想になってしまう
もっと「これは一体どういう事なんだ!?」みたいな書き方した方がつづきが気になるようになるかも

 ・また、逆に意味に分からないものになっていないか
これも上と同じだけど、状況に対する主人公の反応がこっちとズレてるから
読んでて時々どういう話の流れになってるのかが分からなくなる

 ・初心者ですので、小説としておかしなところは無いか
時々、視点移動が挟まれてるけど
これ読んでて混乱するし、混乱しないようにするのも難しいって言われてるから
小説書き始めの人は多用するのはやめといた方がいいと言われてる

 ・あらすじは興味を引くものか
正直あんまり…
変身ヒーローって題材自体が正直あんまり需要ないから
この題材であらすじで興味引くのは、どうやって書いても難易度高い気がする
とりあえず思いつく事としては、現行のあらすじだと話の流れダイジェストになってしまってるので、もう少し要点絞って書いてもいい気はする

 ・バトルシーンは形を成しているか
戦ってる途中なのにセリフ長かったり地の分での状況描写が丁寧過ぎたりして
日常シーンとスピード感が変わらないから、緊張感が出てない気がする
バトルシーンに入った時はもう少し描写を削ってメリハリとか出してもいいかも
64 : この名無しがすごい![] 投稿日:2018/10/02(火) 19:58:39.72 ID:3iOvXYfo.net [1/1回]
>>63
ありがとうございます!

特に前半2つのアドヴァイスは本当に参考になりました!
書き直したいと思います!

本当に、バトルシーンまで読んでくださってワザワザアドヴァイス、ありがとうございます!
6552[sage] 投稿日:2018/10/02(火) 23:43:53.56 ID:Iuii+Hf+.net [1/1回]
一週間たったので〆ます
66 : この名無しがすごい![] 投稿日:2018/10/03(水) 00:35:42.24 ID:UHJN552M.net [1/2回]
>>65
〆宣言前に晒してしまい、申し訳ありませんでした!!
67 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/03(水) 00:39:56.66 ID:Io3YgWIu.net [1/2回]
>>65
乙彼

>>66
>>1
>・他人の晒し中も続いて晒しOK、ただし前の晒しの感想が一段落するまで待つ

一応、大丈夫だから
68この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/03(水) 00:44:18.01 ID:Io3YgWIu.net [2/2回]
>>62
>>1
>・タグまたはあらすじに「晒し中」と付け、本人証明を行う事

ああ、でもコレが見当たらないな。
俺が本人確認見落としているのかな?

>コンテスト応募作品はスレの空気を読んで

あと、こういうルールもあるけど……多分OKでしょ。
69 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/03(水) 01:40:38.98 ID:cLaQpYFd.net [1/1回]
>>68
コンテストについては
例えば前作品の感想や晒しの無い時期のレスでコンテスト作品について噛み付いたりする読者が複数いたら
直後にコンテスト作品を晒しても荒れるだけかな……
っていう配慮みたいなもんだと思ってる

確かに本人証明見当たらないな
晒し人さん、確認お願いします
70 : この名無しがすごい![] 投稿日:2018/10/03(水) 07:43:05.73 ID:UHJN552M.net [2/2回]
>>68
>>69

申しわけありません。
晒し中を書き入れるのを忘れていました。

あらすじの方に書いておきました。よろしく願します。
71この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/04(木) 13:24:41.56 ID:CL0sjrNs.net [1/1回]
感想がちょっと落ち着いているようですので、
晒させて頂きます。

【タイトル】 星の彼方 絆の果て
【URL】 https://kakuyomu.jp/works/1177354054886681016
【ジャンル】 SF
【紹介・希望する指摘点】
 遠い未来に銀河系で繰り広げられる人類の歴史を、
時代ごとに部に分けて書き綴るつもりです。
(ただいま第二部途中。全五部予定)
古い設定が押しつけ臭い、ドラマ性希薄、
読み進めるのが辛い、主題が不明、と
なかなか酷評ばかり頂きました。
誰が読んでもそういうものなのかどうか、
未練がましいですがこちらでも感想批評を
頂ければと思い、晒します。

出来れば最新話まで読んで頂きたいですが、
途中で断念するのも感想には間違いないので、
なんでも受け止めるつもりです。

というわけでよろしくお願いします。
72この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/05(金) 02:44:12.53 ID:74HBGOfj.net [1/1回]
一話の半分くらいしか読んでないけど
その上での意見でよければ

実力不相応に壮大な物語を書こうとしすぎ、
すべてはそこに起因しそこに帰結すると思うぞ
73 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/05(金) 06:20:06.17 ID:NQOdsAbb.net [1/1回]
>>72
ご感想ありがとうございます。
これはもう、その通りとしか言いようが有りませんね。
しかし、今まで色々頂いた感想の中で、一番納得してしまいました。
とはいえ結構書き出しちゃったし、
途中で投げ出すのも申し訳ないし、
一応最後までプロットはあるし。
書き続けながら壮大さに追いつくよう少しでも実力をつけていくしかないでしょうか。
どうしたもんでしょう。
74この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/05(金) 08:29:55.54 ID:Vr1W6sLm.net [1/1回]
素直に別の作品書いたら?
ダメな初心者によくあるパターンだからこそ対処は楽だし
変なプライドは捨てたほうがいい
75 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/05(金) 09:36:04.96 ID:5dGCCrtA.net [1/2回]
>>74
うーん、他のお話がぽんぽん思い浮かぶような頭でしたら、むしろそうするべきなのでしょうが。

では折衷案というわけではないですが、
とりあえずこのお話を書き上げたところで別のお話にも取り組んで後、
改めてこのお話を手直ししていくことにします。
幸い、どんなに長くかかるとしても来年中には
書き上げられると思いますので。
それまで読まれない・評価されない状態が続くとしても、
今の段階ではその程度の作品なのだと自覚していれば、
心は折れずに済みそうです。

カクヨムには下書代わりに使わせていただく感じになってしまうのは申し訳ありませんが。

がつんと言っていただいてありがとうございます。
76この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/05(金) 10:46:25.17 ID:4s+MItk2.net [1/1回]
>>62
まずタイトル読みにくい

あらすじに書かれているのは女性ヒーローが変身して敵と戦う話に見えたが、具体的にそれの何が面白いのかまったく見えない
それだと女性主人公なところ以外ありきたりなヒーローモノだとしか思えない
WEB小説のあらすじは、読者がその小説の何が面白いのか判断する場だから単にストーリーを要約するだけじゃ意味がない

小説としては別におかしいというほどではない
でも文章が単調
◯◯をした。◯◯をした。◯◯だ。◯◯をする。そんな短文の連続で、小説というより脚本みたいになってる
もう少し複数の文章をつなげたり、個人名を省略したり短縮したり、工夫すべき
それとその場で起こったことを全て書こうとしてとっ散らかりすぎ
三人称神視点とか超絶難しいやり方だし、全てのキャラの動きから内面まで全て書いていくから余計にプロットとか脚本みたいに見える

作品の問題点は大体そのあたりから始まってるものだと思う
何が行われているかは理解出来るが空気感があまり伝わってこない
77この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/05(金) 19:59:17.60 ID:XIZ5Y+il.net [1/2回]
>>71

真面目に読んで真面目に感想書いたら、話や設定などについて言ってないのに、ものすごくきつくなった。
酷評で疲れてるようなら、最後だけ読んでください。

(ここからきついです)
――――――――――――――――――
確か、某研究所サイトでも晒してたと思います(そっちでは感想言わなかったけど)。なろう晒しスレでも意見を聞いているようですね。
だけど、返って来た感想はおおむね低評価となったわけですか。設定ばっかでドラマがない、そもそもテーマが見えない。確かに、という感じ。
当然、読むのが辛いともなる。半ばまで来てないのに、これだけ長いんですから(途中なのに十六万字超、原稿用紙四百枚以上)。

下敷きはアシモフのファウンデーションシリーズですよね、これって。オデッセイ四部作とか光瀬年代記なんかも影響ありそう。
そういうのを差し置いて、これを読むメリットありますか?あまりにも似すぎてないですか?
劣化コピーと言いたいのではないですよ。まだ完結はおろか、作品構想すら見えてないんだから。

評価低いのは当たり前じゃないですか。冒頭のツカミで「誰が、なぜ、何をする話」なのかを打ち出してない。
なにかありそう、いろいろ伏線っぽい、みたいなのをずらずら見せてるわけですよね。それが悪いわけじゃない。
だって、たぶん壮大な構想の大長編ですよね。こういう序盤になりがち。それだけに、話のオチが見えてようやく面白かったかどうかわかる。
だから、序盤で評価しろ、感想くれって言われたら、話が面白いかどうかという観点ではなんにも言えないんですよ。
仕方ないから、各シーン読んでの印象とか、設定面とかで何か言うしかない。だけど目新しくはない。後は文章力くらいか。

どうしても今の時点で出来栄えを評価して欲しいんなら、某研究所サイトだとプロットの相談掲示板があるようです。
もっとも、ラストまでのプロット示さないといけないですけどね。先は伏せておきたいのならさっさと完結させるしかないですよ。
大事なことなので簡潔に繰り返し。終わり方が大事な長編を序盤で評価するのは無理、だから焦らないで。

――――――――――――――――――
最新話までの感想はご自分でもまとめられた通りですよ。ファウンデーション思い出すくらいだから古い。
伏線を見せてる段階なんだからドラマがない。テーマもおそらく意図的に隠してある(けど、テーマって終わって見えることもある)。
だからストーリーが平板で、読み進めるのは辛い。その上、まだまだ序盤としか思えないのに、物凄く長い。

似たような雰囲気の作品でも、冒頭を未知の空間に迷い込んだ宇宙船団の遭難で始めてたりします。緊迫したシーン描写です。
さらに、途中でダレそうになると地球全表面にを謎の核融合爆発起こりたりしてます。いずれも作中の謎にきちんと関連させてある。
冒頭も途中もオチにつながるツカミと謎を入れてあるんです。
そういうのがなく、淡々、整然と話が進み、終わりも見えないんじゃ、読む根性尽きます。
せめて、ときどき目立つイベント入れてください、特に冒頭。

――――――――――――――――――
さらに欲を言えば、一章ごとに完結性のあるオムニバスになってたら、読んで感想言えたかもしんない。
五章構成なんですよね。たぶん、第三章まで読むことには、第一章の内容は忘れてますよ。中途半端だから。
意味が分かって区切れてないと覚えらんないもんなんです。覚えられるのは作者だけ。
私ら読者は怠惰ですから。怠惰なのは責めないでくださいね。読むのは楽しむ目的なんですから。

それと、読者が感じる感激、興奮は作者の五パーセントくらいです。作者的に他より二十倍面白い必要がある。
また、作者が考えたことを正確に書けても無意味です。そんな知識欲は私ら読者にはない。
面白いことしか読みたくない。考えたことの中から、とりわけ面白いものだけ見せてくれ、が読者ですんで。
――――――――――――――――――
(きついのはここまで)

どう終えるかが大事な作品みたいだから、ともかく完結させてください。
でないと、面白いかどうかという一番大事なことが分からないよ。
完結したら、また晒しに来てください(某研究所でも、ここでも、なろう晒しスレでもいいです)。
78この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/05(金) 21:09:38.91 ID:5dGCCrtA.net [2/2回]
>>77
これもがっつりとした感想批評ありがとうございます。
凄く真面目に読んでくださったことがよくわかりました。

他のところで晒した結果もご存知とのことですので、その上での話になりますが、
きつい感想批評を頂くばかりで凹みはするものの、
書く気自体は全く衰えていません。
というか今回頂いた感想のおかげで、
全部書き上げた後にまたこう書き直すべきか
(序盤の引きが弱すぎという点、話がでかすぎで主題がわからないという点、その他諸々の書き直し)、
色々と考え直す良い機会だと思っています。

と同時に、そもそも今の段階で感想をお願いしても、どうしようもないよ、というのは迂闊でした。
そりゃそうですよね。山場が出てくるのはこれからですから。評価をもらえるのはせいぜい文章が多少読みやすい、だけなのも当たり前です。それ以前に山場に至るまでが長すぎるのが、要改善点ですが。

最後にご指摘頂いた通り、まずは書き上げてからまた感想をお願いすることにします。

真面目に読んで頂いて、真面目に色々言っていただけるのは、本当にありがたいです。
改めてまたお邪魔することができましたら、その折にはまたよろしくお願いします。
79この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/05(金) 23:07:36.05 ID:Cx0MOXup.net [1/1回]
>>71
細かく書きすぎてるかもしんない。
しょっぱなだと

 宇宙は輝く星でいっぱいだ。
 だが、輝かない星もある。
 輝かない星とはオーグ。異端である。
 彼らは光を求めたのだろうか。

でもいいのかもしれないし、要約キメてみてはいかがか。
あと文体を見るに、SFよりダークファンタジーじゃね?
80この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/05(金) 23:10:31.90 ID:XIZ5Y+il.net [2/2回]
>>78

きついこと書き散らかしたのに、こうも丁重に返されてちょっとびっくりです。書くモチベが下がらなくてほっとしました。

設定を書きたくなることについて少し補足しようと思います。なんで作者には面白くて、読者はそうでないのか、です。
理屈を並べるより、見て頂いたほうが早いかもしれません。ちょっと即興でやってみます。作中の現像機の百科事典風です。
(なお、今まで見たフィクションなどのツギハギですんで、オリジナル性も著作権等もないことを言明しておきます。)

――――――――――――――――――
・現像機(プリンター)
元々は転送装置で、転送される物体を原子レベルに分解しつつスキャン・データ化し、物体の構成情報を受信器に送って複製を作る機械だった。
転送装置は以下のような問題を抱えていたことと、超光速航行技術及び空間転移技術の進展により、輸送目的の需要は減少した。(⇒「亜空間と空間歪曲」)

転送装置は超光速航行技術開発以前には盛んに使われた。いったん送ったら、構成情報を頼りに同じものを何個でも出せる利便性もある。
しかし生物を転送するのは、死んで複製が作られることを意味している。そのため、人間に使用してはならないという法規が定められた。
ただし、転送しても本人は死んだような気はしない。また、同じ人間を何人でも出せる。そのため、悪用されることも絶えなかった。(⇒「個人/故人の同一性」)

特に某軍事独裁国家では、民主派の反乱が起きても、外国の干渉があっても、独裁者は転送装置で逃れ、影武者も無数にいて、誰も打倒できないという事件が起こった。
しかも、百年経ってもその独裁者はなぜか健在だった。ようやく転送装置を全て押さえてみると、転送装置に改造が施されていた。
人間を転送する際、生体組織レベルで若い細胞の構成情報を用いての若返りにより、事実上の不老不死を可能にしていたのだ。(⇒「独裁者の不死」)

このことは難病の治療への応用の可能性等を示唆していたが、事件の重大性に鑑み、転送装置の送信部は製造、所持が禁止されることとなった。
しかし、受信装置及び既存の構成情報は規制されず、製造装置として使われ続けることとなった。それが現像機(プリンター)の原形である。
なお、後に規制が一部緩和され、現物を元とせずに理論的に作られた構成情報は用いてもよいことになり、種々に応用されて今に至る。

類似品に「時凍庫」があるが、庫内の時間停止により現物を保存するもので、現像機と原理、目的が異なる点に注意。(⇒「時間凍結閉空間」)
一例を挙げれば、食堂での利用なら、現像機はその場で調理済み食品を作成し、時凍庫は既に調理した食品を保存するわけである。
どちらも暖かい食事を即座に提供できるが、現像機による食品は材料を知ると食欲が失せる人も少なくない。
――――――――――――――――――

この手の与太話は、創作者のみならずSFファンなら、しょっちゅうやっています。言う人は面白がって言うけど、聞く人は「ふーん」程度の反応です。
上記も自分は面白がって書き散らかしましたが、とてもじゃないけど読んで面白がったりできないでしょ。
だから、考えた設定をモロに書くのは、できるだけやめたほうがいいです。数式と設定は読者が逃げます。
81 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/05(金) 23:45:46.17 ID:OAPBRz/S.net [1/2回]
>>79
ご感想ありがとうございます。
やはりしょっぱな細かすぎますね。
しかしこの要約というより詩的な表現は、結構魅力的ですね。
すぐにはちょっと難しいかもしれませんが、
大いに参考にさせていただきます。

他にも色々感想を頂いているのですが、似たような感想だと
・説明書みたい。
・さらさら読めはするけどただそれだけ。
・キャラのやり取りをもっと増やした方が良い。
・イベントが足りない。
というような感じで言い方は色々ですが、大体指摘を受けている点は共通していると思えます。

書き直しは必須のつもりですが、
その時には第一部をザックリ簡潔にする、
もしくは冒頭に持ってくるエピソードを後に予定しているものに差し替える、
ぐらいのつもりでおります。
ただ現時点でそこまで改稿しようとするとかえって断念してしまいそうなので、
まずは最後まで書き終えてから、色々また書き直してつもりです。
82 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/05(金) 23:54:16.94 ID:OAPBRz/S.net [2/2回]
>>79
追記です。
ダークファンタジーというご指摘は意外でした。
ダークSFと言われたことはあるのですが。
特に明記はしてないからまだわからないのも当然なのですが、
一応遠い未来のつもりで、
後々どうしてこうなったのかという話も出てくる予定です。
済みませんが一応SFということにさせてください。

しかしおかげで、設定ばかり伏線ばかり書き出すばかりで、
全部書かないことには全然わからないということが、
改めてよくわかりました。
ご指摘ありがとうございました。
83 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/06(土) 00:02:40.10 ID:l2uK+4oo.net [1/1回]
>>80
補足の説明まで追加していただいて、こちらこそありがとうございます。
設定集(仮)は、これはこれで面白く読ませていただきましたが、
なるほど、自分の話はこういう風に見えているのかと痛感しました。

新しい(つもりの)設定を出すときは、
ただつらつらと書き殴ってもよろしくないということ、
よくわかりました。
先に書き込んだ通り、まずは完結させることを第一の目標になりますが、
今の内からもどう書き直していくかも考えていこうと思います。

何度も丁寧にご意見いただきまして、改めてありがとうございます。
84 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/06(土) 13:13:08.10 ID:9uCjJknR.net [1/1回]
>>71 です。

まだ感想をもらえる段階じゃないだろう、というご指摘が非常に的を射ている気がしましたので、
晒しは三連休いっぱいにしようと思います。
締め予告は一週間ぐらい余裕をもって、というルールには短すぎるとは思いますが、ご容赦ください。

締めましたら改めて書き込みますので、
それまではよろしくお願いします。
85 : この名無しがすごい![] 投稿日:2018/10/06(土) 15:23:13.15 ID:0IBzrU44.net [1/1回]
>>76
そうですよね。

初心者ゆえ、そうした書き方になってしまいます。

あらすじも問題ですよね。
頑張って変えたいと思います。

アドヴァイスありがとうございました。


他の方が晒されているので、ぼくの作品は〆宣言をさせていただきます。
皆様、ありがとうございました。
86 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/08(月) 03:44:11.24 ID:9wxMjbgr.net [1/2回]
>>62
遅ればせながら。
2話まで読んだ時点で既出の感想しか出て来ないんだけど改めて。

謎について。
設定上の不明点は色々あるものの、それに対して主人公達があまり疑問を持っていないように感じる。
そのため作品においてあまり価値が無い謎のようにも思えてくる。
謎を謎として注目して欲しいなら、登場人物に現象に対する興味を持たせた方が良いと思う。

小説として。
第三者視点(神視点)と主観視点が混乱しているように思える。
主観寄りの展開で、主観が急に切り替わるところも。
いちど完全に誰かの主観視点で作品を一本仕上げて習作にしてみては。

あと、アマトとアマナムの語感が似すぎているので読んでいて混乱することが。
設定上似せている理由はあるんだろうけど、そのせいで読者が付いて来れないのはもったいないので一考を。
87この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/08(月) 03:46:56.40 ID:9wxMjbgr.net [2/2回]
あ、もう締めてたのか申し訳ない……
88 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/08(月) 09:23:32.43 ID:WyCrMJBh.net [1/1回]
>>87

いえ、アドヴァイスありがとうございます!
とりあえず2話まで、もう一度見直してみようと思います。3人称と主観の視点など。

ありがとうご会いました!
89 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/08(月) 22:29:22.58 ID:9u2ybAax.net [1/1回]
>>71 です。
締め宣言に参りました。
色々お付き合い頂いてありがとうございます。
本当に勉強になりました。

またお邪魔することがありましたら、
その時には改めてよろしくお願いします。
90 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/10(水) 20:20:05.98 ID:gcJDZfxG.net [1/1回]
現在晒し中の作品はありません。
晒しご希望の方は>>1のテンプレと注意事項をご覧の上でいつでもどうぞ。
91 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/21(日) 23:00:17.38 ID:MKlSxA75.net [1/1回]
現在晒し中の作品はありません。
晒しご希望の方は>>1のテンプレと注意事項をご覧の上でいつでもどうぞ。
92 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/23(火) 19:48:52.63 ID:Pz07qnXS.net [1/1回]
よく落ちないなこのスレ
93 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/29(月) 21:40:09.07 ID:L+2VAY1V.net [1/1回]
現在晒し中の作品はありません。
晒しご希望の方は>>1のテンプレと注意事項をご覧の上でいつでもどうぞ。
94この名無しがすごい![] 投稿日:2018/10/30(火) 23:23:55.52 ID:l07Vyn3D.net [1/1回]
テンプレ
【タイトル】
webのLoveにご用心
【URL】
https://kakuyomu.jp/works/1177354054886768259
【ジャンル】
現代ドラマ
【紹介・希望する指摘点】
ネトゲでネカマと出会う話です
パロディとオタクネタを浅く取り入れています
ゲイと思春期の少年とのストーリーなのですが、客観的にみてどう映るでしょうか
ご意見をいただけるとありがたいです

〆は11月1日の23時59分でお願いいたします
95 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/10/31(水) 17:36:23.09 ID:Gt+YVWLM.net [1/2回]
22日ぶりの晒しやっときたか…
ありがたい
96この名無しがすごい![] 投稿日:2018/10/31(水) 21:35:54.63 ID:Gt+YVWLM.net [2/2回]
>>94
>ゲイと思春期の少年とのストーリーなのですが、客観的にみてどう映るでしょうか
本屋のラノベコーナーとか見れば分かるけど
ラノベって殆どが白背景で美少女キャラが中央に座ってるみたいな表紙になってる
こういう系のラノベってそのくらいヒロインの重要性が高くて
そのポジションにいるのが筋肉ムキムキの大男ってのは、そういうコンセプトなんだなってのは分かるけど話の続きは気にならない
コンセプト全否定になっちゃうけど
後半で出てくるロリの子に言い寄られるみたいな話じゃないと、まあ正直受けたりするのは難しいと思う


文章は最初は凝ってて面白いと思ったけど、読んでるとずっと同じノリ過ぎて段々疲れてきたので
もうちょっと真面目なシーンとボケるシーン半々くらいにしてメリハリをつけた方がいい気はした
トランジェスターって割と重いテーマだけど話がそれに引っ張られて重くなったりしないのはいい所だと思う。エンジュの父親がノリノリだった所とかいい意味で裏切られてよかった
ドラクエとか戸愚呂弟とかドリームキャストとかそういうワードがポンポン飛び交うのは、「これ一部の人にしか通じないんじゃねえかな」とは思うが個人的にはおもしろかった
97 : この名無しがすごい![] 投稿日:2018/10/31(水) 22:39:52.65 ID:Tyf7duUO.net [1/1回]
>>96
ありがとうございます

惹きつけられる恋愛ではないですよね……
可愛い女の子との三角関係とか書けたらいいですね。小学生のキャラを上手く使えたら使いたいです。
ノリありきで書いてましたが箸休め的なシーンも必要ですね。ノリな一緒でマンネリなのは分かってはいたんですが、もう踏み切るしかない感じでした。前向きな話を書きたいというのもあるんですが、バランスは大切ですね。
完全にオタク向けに書いてますのでネタが通じると嬉しいです。
内容とノリと勢いは万人には受けないだろうなぁとは思います……
98この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/11/01(木) 23:40:48.78 ID:e2dmlQz0.net [1/1回]
>>94
別にカクヨム=ラノベではないので、ラノベに寄せる必要はまったくないと思うが
これはちょっとコメントに困る作品

分かるネタもそこそこあったし、それは面白いとは思うが
それがコメディとして面白いかは別で
笑えるネタってよりか、漫画の中に別作品のちょっとしたパロディを見付けた時の感覚に近いか
ぶっちゃけ同級生が出てきたあたりで、それはもうお腹いっぱいになった
このネタがお腹いっぱいになってしまうと、あとは読み進めるのが辛い

そしてテーマもイマイチ見えてこないなぁ、と感じた
コメディなのか、ゲイの恋愛なのか、ハートフルな何かなのか
何がどうなる話なのかが見えてこないから、先が気になってこない

あと、最初のヒキが弱いかな
ゲイと会うシーンから入ってもよかったかも
99 : この名無しがすごい![] 投稿日:2018/11/02(金) 06:38:46.51 ID:WZF3P5Y6.net [1/1回]
>>98
ありがとうございます
確かに荷重摂取気味ではありますね。パロディでもない小ネタを詰め込みすぎなのもある気がします。
恋愛感情と忌避感のせめぎ合いをだす為に伸ばしてはいるんですが、ちょっと冗長になっちゃってますかね。


〆日を過ぎましたので、晒しは終わらしていただきます。
ありがとうございました。
100 : この名無しがすごい![] 投稿日:2018/11/02(金) 19:52:11.42 ID:hwhiSfzh.net [1/1回]
なんとか2つ感想付いたか…
101 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/11/03(土) 17:12:15.42 ID:Odp5PDs+.net [1/1回]
現在晒し中の作品はありません。
晒しご希望の方は>>1のテンプレと注意事項をご覧の上でいつでもどうぞ。
102 : この名無しがすごい![] 投稿日:2018/11/17(土) 20:40:27.72 ID:Da8wJtZW.net [1/1回]
現在晒し中の作品はありません。
晒しご希望の方は>>1のテンプレと注意事項をご覧の上でいつでもどうぞ。
103 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/11/21(水) 01:06:10.34 ID:1UJ9u/pE.net [1/2回]
一年ほど前にさらした者です。またよろしいでしょうか?
別の作品になりますが。
104 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/11/21(水) 01:08:22.21 ID:DO9Zdg4q.net [1/2回]
特にテンプレ違反もないと思うし、大丈夫なのでは
105この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/11/21(水) 02:05:45.07 ID:1UJ9u/pE.net [2/2回]
では、お言葉に甘えさせて頂きます。

【タイトル】 なつにふるゆき
【URL】 https://kakuyomu.jp/works/1177354054884923691
【ジャンル】 現代ドラマ
【紹介・希望する指摘点】
 まだ未完ではありますが、最後まで目を通して頂ければ幸いでございます。
途中、展開が急となる所、誤字脱字もあるかもしれませんが、温かい目で見守りながら、
何卒宜しくお願い致します。甘口でお願い申し上げます。

 ちなみに、バスケットを題材にした小説を書いているつもりですが未だほとんどバスケットはしておりません。
皆様のお時間許す限り、ご指導ご鞭撻の程お願い申し上げます。(甘口で)
106 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/11/21(水) 07:51:35.03 ID:Ot5otBgX.net [1/1回]
>>105

幼い我が子の写真見せながら「この子がまだ二か月の時、私の顔見るたびににこーっと笑ってね」とか、赤の他人に延々と語る親なんていまして。
全部が全部、どんな子でもたいていやるだろうってことなんですが、我が子だから「うちの子だけは」と思っちゃうようなんですね。
だけど、聞かされる赤の他人からしたら「どこにでもいそうなよその子」なわけでして。こっちの子の話をしてくれるんなら、喜んで聞くんですけどね。

キャラからして全く知らない主人公の平凡な日常の自分語りばっかじゃ根気続きません。しかも、なんかもったいぶってるし。
「おれ達はプッシーキャット」までしか読んでないけど、この先もこんな調子かなあって気がして、先に進めませんでした。すんません。
107 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/11/21(水) 13:42:37.56 ID:DO9Zdg4q.net [2/2回]
>>105
~である。~なのだ。などの文末が続くと少々古臭いというか爺臭く感じるのが一点

とにかく一番マズいのが、視点変更と一人称三人称の切り替えが頻繁に入ること
これは初心者がやってしまいがちな失敗
漫画とかドラマのようなこういう見せ方は小説ではかなり難しい
考えたストーリー全部書きたいのは分かるが、これは小説ではほぼタブーなんだよ
特に序盤の二話まで、視点がブレまくるから誰の話なのかが分からない。流れがよく分からなくなってるのがブラバポイント
慣れてくるまでは基本的に視点は主人公に固定したほうがいいと思う
こういう制限がある中で表現しないといけないのが小説の難しさだと理解しといてほしい

それと複数人が会話してる場面も誰が話してるのか区別付かないから場面を想像しにくいのも問題か
もう少し地の文で補強するべき

ストーリー的には青春スポーツモノっぽい感じがして、良さそう
ただこれは最初でつまずくかな
108この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/11/22(木) 22:18:22.74 ID:w/FP/HF/.net [1/3回]
返信遅くなり申し訳ございません!>>105です。

>>106
なるほど、そうですかー。確かに平凡で何処にでもある話なよう気がしてきました。勿体ぶってるところはありますね><
先が読まれないのはそう言った理由なのですね。。途中までですけど、読んで下さりありがとうございます!至らぬ点、直して行こうかと思います!
ありがとうございましたっ!

>>107
視点の切り替えですか……友人にも誰が何しているのかよく分からないと言われていました。文末も確かに似たり寄ったりのが続いていますね。
会話の場面もそうですよね。。難しいですね、小説というものは。もっと勉強して精進して行きたいと思います。感想ありがとうございました!

皆様のご指摘頂いた部分、大切にし励みにして行こうかと思います。貴重なお時間ありがとうございました。
109 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/11/22(木) 22:20:15.20 ID:w/FP/HF/.net [2/3回]
ああ、すいません!晒し、〆させて頂きますね。
それでは失礼致しました。
110この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/11/22(木) 23:01:31.84 ID:HZQXkB44.net [1/1回]
>>108
とにかく小説における一人称と三人称の使い分けは「小説 人称」とかでググったら出てくるから、よく調べてみるといいと思う

あまり上手く伝わってないかもしれないので具体的な話をすると
最初の一人称「私」視点はいいけど、そこから一人称「俺」視点に変わったことがまず分からなくて何度も見直したし
もっと言うと最初の「私」視点は未来の話で、次の「俺」視点は過去の話だから(合ってるよね?)余計にこんがらがる
そしてその後すぐに「翔」と「翔太」による三人称視点が始まってる
他にも三話に一人称「翔太」視点の話もあったはず(だよね?)だけど、それも非常に分かりにくい
そもそも主人公?の「俺」視点に関しても、過去の「俺」視点と未来の「俺」視点が混在してるしね
結果、誰がどこで何をしているのか分からなくなる

こういうやり方は、何がどうなってるのか分からなくなるから小説では基本的にやっちゃいけないんだよ
漫画とか映像作品みたいに、様々な人物が複数の場所でそれぞれの事をやっているような展開を書くのに小説は向いてない

とにかく小説における人称について学ばないと、これは恐らく改善しないし
何を書いても同じような問題は起こり続けるはず
111 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/11/22(木) 23:28:23.25 ID:w/FP/HF/.net [3/3回]
>>110
そうです!最初は「私=秋永涼」で次が「俺=主人公」です。
分かり易い説明ありがとうごうざいます、ばかですみません。。
過去と未来、確かに混在して書いていますね。映像作品の演出に影響されて書いている部分も確かにあります。
それが小説には向いていないのですねー。ずっとそんな感じで書いていました。
最初に情報量を多く書きすぎたのかも知れません。至らぬ点が余計とそれを邪魔してしまっているのですかね。

人称についてはもっと勉強致します。ほんとうにありがとうございます。自分では気付けない部分なので晒してよかったです。
改稿して次はもっと読みやすい文章に致します。(続きが先になるかもですが)

誠にありがとうございました!
112この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/11/23(金) 00:01:58.44 ID:jvczI6fs.net [1/1回]
>>108

>>106です。
違うの、平凡が問題の中心じゃないの。平凡でも人気作ってあるでしょ。
4コマ原作アニメだけど、けいおん!1期だと、女子高生がバンド作って活動しましたってだけ。
クライマックスは学祭で講堂で演奏しましたってだけ、ハプニングは唯がギターを家に忘れて来たってだけ。
だけど人気になって、ギブソンのギター(物凄い高い)買う人が続出したほど。

問題は自分語りなの。冒頭から知りもしない、赤の他人同様のキャラが延々自分語りしてるから読めないの。
作者さんはキャラをよく知ってるから、書いてても読み直しても面白いんでしょ。キャラが何言っても可愛いでしょ。
だけど読者は違うの。キャラについてなんにも知らないの。赤の他人のよその子なの。
赤の他人のよその子の自慢話されても分からないの。何を面白がっていいかが分かんないの。

作者さんが自分のキャラをどうして好きになったか、その過程を読ませてほしいの。
そうしたら、読者としてもキャラを好きになれるかどうか分かるから。
キャラが好きになれたら、キャラの自分語りも読めるようになるよ。むしろ読みたくなる。
113この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/11/23(金) 01:05:41.02 ID:q271rrN/.net [1/2回]
>>105
みっつほど甘口でいくよ!

日常とか施設とかと、主題のバスケの比重がよくないかも。
バスケ推しかヤンキー推しかステ振りを考えてみては?
正直ヤンキー小説に見えた……。

一人称は基本スイッチ不可。
ラノベでは時々あるけど「章」レベルで切らんとわかってもらえない可能性マッハ。
どうしても一人称 + 複数名やりたいなら「中学時代を2章、1名づつの視点で書く」という
めんどくさい書き方になるかも。

あとMDを出してくる時点で相当大昔(40代でないとわからないかも)なので
過去に戻るっつってもipodとかmp3プレイヤーみたいなガジェットで時間を表現したほうがいいかも?

いじょ!
114 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/11/23(金) 01:06:46.54 ID:hSchQBxj.net [1/3回]
>>112
「何を面白がっていいのか」。そうですよね……
今一度読み直してみると自分語りというか、自分は知っているから、分かっているからからと、書いていた部分はあります。
一応登場人物には全員モデルがいまして、だからこそ、そうなっているのかもしれません。というか、そうですよね><
読んでくださる人の気持ちは考えてはいなかったです。今の今まで。自己満足の結果なのかな……

何故そのキャラなのか、過程が大切ですよね。正直言うと、自分の書きたい文章を書いているだけの小説かもしれません。
だから人称とかも変になっているのかな。

ぅーん、頑張ってみます!もっと読んでくれる人達の事を考えたいと思います。
ありがとうございますっ!!!
115この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/11/23(金) 01:27:32.62 ID:hSchQBxj.net [2/3回]
>>113
甘口ありがとうございます。そうなのです。書いていて、これは果たしてバスケ小説なのかと自分でも思いました。
迷走しておりました。何故こうなったのか、自分でも分りません。勢いで書いているからなのでしょうか。
素人の中の素人ですから、これが「小説」と言っていいかも分からないですよね。
一人称もそうですよねー><確かに読めば読み返す程、変です。。。

後は時代ですか。参考にします。MDって今はそんな大昔なのですね……(まだギリギリ20代です)

感想、ありがとうございます!頑張りますね。
116この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/11/23(金) 01:36:50.71 ID:q271rrN/.net [2/2回]
>>115
最悪でも「エンド」だけは考えてから書いてみては如何かと甘々提案。

いちおうこの辺も考えると有意義かも

・ツカミ(背景の説明や自分語りは控え、「描写」「客観的表現」に専念を)
・ターニングポイント1(主人公が行動を起こそうと思ったきっかけ)
・ミッドポイント(主人公の絶頂期、何がおこったかな?)
・ターニングポイント2(主人公が転落マッハで考えを改めたきっかけ)
・エンド(敗北を乗り越えて真の勝利を得た主人公)

辺りを考えるといいのですかねぇという感じ? 知らんけど……。
117 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/11/23(金) 02:33:47.97 ID:hSchQBxj.net [3/3回]
>>116
その重要な五点、確実に心に刻んでおきます。
改稿が先かなと思っておりましたが、やはり今はその先を書く事に致します。いや、悩ましいな……

それでも、本当に親身になって聞いて貰い、幸せでございます。
いつか立派な小説を、うんと呻る様な小説を書いて見せます。
もし、私が立ち悩んだ時は、またお力添えをくださいませ。

大変お騒がせ致しました。これで本当に失礼致します。ありがとうございました。
ためになりましたー!
118 : この名無しがすごい![] 投稿日:2018/11/23(金) 16:42:15.74 ID:b/qe6t6d.net [1/1回]
現在晒し中の作品はありません。
晒しご希望の方は>>1のテンプレと注意事項をご覧の上でいつでもどうぞ。
119 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/11/25(日) 08:21:38.37 ID:0PCXs1uU.net [1/1回]
ブザービーターでフランジに乗せてごめんなさい
120 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/01(土) 18:05:42.89 ID:CT2TA/KJ.net [1/1回]
現在晒し中の作品はありません。
晒しご希望の方は>>1のテンプレと注意事項をご覧の上でいつでもどうぞ。
121この名無しがすごい![] 投稿日:2018/12/02(日) 22:25:28.18 ID:JrQjqNXB.net [1/1回]
【タイトル】 異世界ハローワーク
【URL】 https://kakuyomu.jp/works/1177354054887661716
【ジャンル】 異世界
【紹介・希望する指摘点】
感想をお願いします。
122 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/03(月) 00:23:17.39 ID:xIvvefMq.net [1/1回]
>>121
このスレは字数制限がある訳じゃないが
連載小説なのに2話2000文字じゃ流石に書ける事が少ない

話の状況が全く分からない
この異世界ハローワークとはどういった所にあるのか?
なんでこんな施設があってどういう世界観なのか?
そもそも主人公はどんな人間でどんな経緯でここにいるのか?
そういう事が全然分からない
3話以降に書く予定なのだとしたら、導入でも最低限の情報くらいは分かるようにした方がいい
何も考えてないなら、文章を書く前にもう少し背景設定を考えてみた方がいい
「勇者パーティ追放されたので異世界ハローワークで再転生する」みたいな筋書きはきっちり形にしてなろうの方に投下したら割と受けそうではある
123 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/03(月) 04:28:45.78 ID:Y221QMpM.net [1/1回]
>>121
読み辛いから「」で改行&行間開けた方が良いと思う
「いった」が平仮名表記なのが気になる。その前にあった「言う」は漢字表記

カクヨムコンの短編に出す=1万字以内の作品だと思うから、
とっととオチまで書いてから評価を求めた方が良いと思う
124 : この名無しがすごい![] 投稿日:2018/12/03(月) 15:11:41.46 ID:3/MkIlqX.net [1/1回]
二文目のところ、受付の人が主語なのに、台詞が終わった後のところが「~と言われ」って主人公視点になってる。

次の文も平仮名の誤字があったり、全体的にスラスラ読めない。書き終わったあとに一回読み直して、主述の一致とか誤字脱字をチェックするといいかも。
125 : この名無しがすごい![] 投稿日:2018/12/03(月) 21:06:53.15 ID:7uJ1m3dz.net [1/1回]
修正しました。

ご意見ありがとうございます。
126 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/04(火) 00:05:32.37 ID:vUVdcBSF.net [1/1回]
>>121
台詞前後の空行は悪習だと思う。
そもそも行間がほとんど空いていないi-modeなんかで閲覧されてたケータイ小説時代の風習なので
読みやすいように調整されたスタイルで表示されているカクヨムには不要かと。
むしろ文節の切れ目と見分けがつかなくなるので、一般的な文章を書くのと同様に
段落の先頭で字下げをしたり適切なところで文節の空行を入れる方が読みやすくなる。

星新一的な世界観を狙っているのかも知れないけど、それにしても風景描写がなさすぎる。
主人公の心中もほとんど描写されておらず、全体にただただ状況が移り変わるだけで
ストーリーとしての変化がほぼ無い。

全体を客観的に描写するなら主人公の動きを細かく、例えば「相談員が使っているマウスを見ながら言った」のような描写を増やして
主人公が視線を落ち着き無く泳がせたり相談員の素っ気なさを際立たせるような描写を追加していけばいい。
逆に主人公の心中を描写したいなら多少しつこめに自嘲や苛立ちや強迫観念に責め立てられる様を書けば良さそう。
ただし、もう少し風景描写を増やさないと作品の世界観すらはっきりしないけど。

ストーリーの変化が感じられないままに結末、現在の地球と思しき異世界の選択へ至るので
何故それを選択したのかが全く見えない。
例えば主人公が周囲から取り残されている姿が描かれたり
あるいは主人公の心中で色々なものを諦めることが描写されていれば多少なりとも納得は行くと思う。
127 : この名無しがすごい![] 投稿日:2018/12/04(火) 20:37:41.38 ID:SS1LgMfE.net [1/1回]
ご指摘ありがとうございます。
128 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/05(水) 18:39:51.45 ID:PVFR+1UW.net [1/2回]
>>121
(´・ω・`) 発想は面白いです
文章も基本的に普通に書けてます
(設定を膨らませれば)ポテンシャルは秘めてます

でも根本的なコンセプトの所で引っかかります

そもそもWeb小説で異世界物が流行したのは
現実から逃避してる部分があるでしょうが
本作だと一周回って現実に戻ってくる

つまり「アンチテンプレ」の「誰得感」があると思います
ゲームの画面が消えて黒い画面に顔が映るみたいな感じ
まあそれを狙った風刺的な作品なら意図は合ってますけど

ここでひとつ具体的な細部を取り上げましょう
たとえば「パソコン」や「スマホ」を使ってるから
「あの世」「異世界」というラベルを貼っただけに見えてしまう

「等身大の異世界」みたいなコンセプトで行くとしても
現実そのまんまじゃなくて何かズレが欲しいんですよね
もしこのまま短編で完結なら強い意味を持ったオチが欲しい

たとえば転生してチーレムしようと思ったら
病院で目が覚めてこの現実を生きようみたいな
まあこれもよくありがちなオチなんですけど
もしこのまま三話で完結だとオチてないです

つまり現状だと設定だけに見えるので何かの変化が欲しいんです
設定からだけでは想像できないから物語の意味があるんです
129この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/05(水) 20:07:00.19 ID:Rs49fr6Y.net [1/4回]
【タイトル】祖母のいた場所、あなたの住む街
【URL】https://kakuyomu.jp/works/1177354054887705795
【ジャンル】現代ファンタジー
【紹介・希望する点】妖怪日常物みたいな作品です
あまりにも読まれなくて落ち込んでるので感想何でも頂けたら嬉しいです
130 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/05(水) 20:57:34.28 ID:PVFR+1UW.net [2/2回]
>>129
(´・ω・`) 文章が上手で凝ってますね
二人称とか通な手法を使ってたりして

ただ二人称って使い方が難しいので
本当に適切なのかは分からないです

個人的には「祖母」と「あなた」の併用にやや無理を感じます
読者は祖母の駄菓子屋を継がないから嘘くさく感じるだろうと
二人称なら登場人物が未知の人物だけとかの方が自然でしょう


>あまりにも読まれなくて落ち込んでる
これは素っ気ないタイトルですごい損してます

あらすじに「異形」というパワーワードがあるので
せっかくだからこれをタイトルにつけたいところです
たとえば「黒髪少女と異形の街」とかなら
少なくとも私は読みたい度が増しますね! 増しません?

あと「言葉を話す犬」に意外と驚きがないですね
というのもソフトバンクのCMで日常化してるから
むしろ今だとパロディのように思われるかも?

冒頭に奇妙な異形を出して驚かして続きを読ませるのが
こういうタイプの小説が読まれるパターンなので
次回作とかでは異形の造形に凝るのも良いと思います
131 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/05(水) 21:19:38.21 ID:Rs49fr6Y.net [2/4回]
読んでいただきありがとうございます
二人称はあまり見ないからやってみよう、と特にこだわりもなくやっていたので逆効果なら反省点ですね……
タイトル案はちょっとそのままサブタイトルみたいにして使ってみます!
132この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/05(水) 22:25:46.67 ID:mF7dS7nN.net [1/1回]
>>129

すみません、第1話途中でブラバです。二人称の試みは評価したいんですが、技術が追い付いてないんじゃないでしょうか。

主人公は「あなた」=読者でいいはずですね。当たり前ですが、読者は自分のことはよく知っている。
しかし出だしからして、祖母が大事にしていた駄菓子屋なんてものが出てくる。99%の読者はそんな記憶はないでしょう。1行目で「何の話を始めたの?」です。
分からない。考えてみて、「ああ、作者は自分(読者)に主人公役をやれと言いたいんだな」と気が付く。
あまりにも押し付けがましいでしょう。楽しむために読もうと思ったら、いきなりああしろこうしろと作者に言われるわけですから。
私ら読者は作者にシナリオ渡されるべき役者じゃないんです。作者が描くキャラの演技を見たいのです。

しかも、文章がおかしい。どうも二人称じゃない。例えば、「低い男の声が聞こえた。」です。
ですが、主語を省略すれば、まず地の文の語り手が主語だと思いますよ。台詞前に「あなたの耳に、」とはある。
だけど、文章としてはいったん切れてますよね。「と、低い男の声が」のようにしないと、ついていけません。

だって、二人称なんて読み慣れてないんですから。二人称小説なんて非常に少ない。読むチャンスなんてないんです。
(あるとすれば、もう廃れたに等しいですが、選択肢を選んで進めるゲームブックくらいか。)
省略があれば、読み慣れたスタイルの文体でまず理解してしまうんです。上記に限らず、主語省略の文は全部そうです。
二人称として文章をコントロールできていない。しかし、きちんとやろうとすると「あなた」だらけになる。

なぜ、二人称なんか選んだんですか? 二人称でしか出せない効果を明確に狙っているんでしょうか。
もしそうなら、「こういう狙いで、特に第何話で」と仰っていただければ、そこまでは読んでみるかもしれません。
第1話においては、二人称の効果は何も感じられません。奇異ならいいだろう、誰もやってないからオリジナリティとしか思ってないように見えます。

そんなことは作者の独りよがりでしかありません。私ら読者からしたら読みにくいだけでしかありません。
私ら読者は読みやすくて面白いものが欲しいんです。他と違った特徴さえあればいいなんて、ちっとも思いません。
一人称か三人称に書き直したほうがいいです。今のままだと、誰かがせっかく読み始めても、1行目でブラバの確率が高いでしょう。
133 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/05(水) 22:56:24.47 ID:Rs49fr6Y.net [3/4回]
>>132
ご意見ありがとうございます
二人称なのは元々二人称形式で書いていたゲームブックみたいなのをそのまま文章にした結果こうなってしまったものです
やはりきちんと書き直すべきでした

技法についての問題も参考にさせていただきます!
134 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/05(水) 23:09:51.41 ID:7M5DbBv9.net [1/3回]
二人称 小説 オススメでググったら、こんなサイトがヒットした。
参考になるとも思えないが、何となくリンクを置いとくね。
https://pdmagazine.jp/trend/mita-masahiro-39/
135この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/05(水) 23:34:47.00 ID:7M5DbBv9.net [2/3回]
>>129
>祖母が大事にしていた駄菓子屋の事は、あなたもよく覚えていた。
普通に考えれば「あなたの祖母」なんだろうけど「あなたに語りかけている者の祖母」に読めなくもない。
・あなたの祖母が大事にしていた駄菓子屋の事は、よく覚えておられますよね?
自分なら多分こう書くなあ。
これも不正解な気はしますが……。
二人称って難しそうですね。
果敢にチャレンジした心意気は良いんじゃないかな。
でも、やっぱり読者に理解して貰うのは物語であるべきで作者の心意気は理解されないと思いますよ?
> こうして歩いて街まで向かう事に少し感慨深いものがある。
ここで一人称になってしまっている気もしますし、二人称と一人称が混在している、と言っていいのか……?
二人称で読み手を幻想的な世界に誘うつもりが、読者的には惑わされて歩き疲れる感じですw
136 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/05(水) 23:40:30.67 ID:7M5DbBv9.net [3/3回]
でも文章は読みやすいなあ。
特にルビも無く、情景描写らしい部分はスルスルと頭に浮かんできます。
?の後に空白が無いのが気になる人は気になるくらいですかね?
字下げしていない箇所もありますが、多くはありませんし。
ただ、自分も申し訳ないが第一話止まりにさせていただきます。
あと、各話にサブタイトルは入れた方が読まれやすいみたいですよ? 経験則から。
137 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/05(水) 23:44:00.20 ID:Rs49fr6Y.net [4/4回]
>>135
参考サイトまで載せていただいてありがとうございます
独りよがりな文章になりすぎているようで、出だしでほとんどの人がブラウザバックしているのも頷けました

各話にサブタイトル、少し考えてみます!
138この名無しがすごい![] 投稿日:2018/12/06(木) 03:45:45.33 ID:bU+JQamL.net [1/1回]
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887695591
【タイトル] SF短編集
【URL】
【ジャンル】SF
【紹介・希望する指摘点】 異世界やラノベ系では全くないですが書いてみました。
短編集なので各話につながりはありません。感想、ご指摘お願いします。
139 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/06(木) 05:55:35.67 ID:zEmm1t+1.net [1/1回]
>>138
(´・ω・`) 密度が高い短編ですね!
とくに「脳喰虫」では虫の設定だけでなく
社会の変化まで描くところが良いです

ただどうしても『寄生獣』を思いだすし
残りふたつはSFでよくあるネタなので
「設定だけから想像できない展開やオチ」があると
傑作に大化けするかもしれません

たとえば女がいない世界の話なら
女が出現したらどういう反応があるかとか
『マトリックス』も覚醒してからが本番です

それから短編のアイディアを加工して
中長編に拡張すると表現の幅が広がります
もちろん短編を100作書いても悪くないので
これはべつに押しつけではないですが
たとえば書籍化は圧倒的に短編より長編が多いですし

具体的にはたとえば以下のようなことです

カプセルの中で寄生虫によって飼育されている人間たち
遺伝子操作の都合で女はいない世界だった
彼らは無気力で管理社会に反抗する力を持たない
しかし女が出現したことで初めて愛を知り
自分たちの自由を求めて立ち上がるのだった……

もちろん実作品ではここから何ひねりも必要でしょうが
このようにアイディアを育てていったときに
いろんな可能性が拓けてくると思います
140この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/06(木) 09:44:58.89 ID:7kPuekx7.net [1/2回]
過疎ってたからいいのか知らないけど
前のやつが一段落する前に晒してないか、これ
141 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/06(木) 10:59:05.32 ID:jUDds3dw.net [1/1回]
>>138

>>140さんのご指摘通りだと思いますが、極めて短いのでとりあえず感想投下します。)

思い付きでやってしまうと、つまらなかったり、アイデア自体が破綻したりしてしまいますよ。

・脳喰虫
まず寄生虫の詳細が記述されてますね。そこまで解明されているわけです。なのに作中のモブキャラ多数がパニックに陥っている。
間抜けすぎないか、という感想しか出て来ません。地の文の語り手も相当頭の悪い感じしかしない。あるいは矛盾。
例えば用語。毒物に強いから劇薬、ってちょっと待って。作用は「毒薬>劇薬」なんですよ?

寄生虫の詳細も、とりあえずの対策もあれこれ書いておきながら、「現代科学が通用しないとなると」になってしまう。設定が矛盾し破綻している。
さらに、バカげたパニックを延々と書いてしまう。例えばホテル業。高温殺菌とか紫外線~放射線殺菌とか知りません?他も大同小異。
科学考証~SF考証のみならず、社会的な考証も全くできていない。これのどこを楽しめと言うのか、くらいな気がします。

・西暦3500年
これ含め、同じようなもんですから。詳細はもういいでしょう。女がいない世界だ。だから何?としか思いません。

・理想の赤ちゃん
デザイナーベイビーがいますって、だから何?今時、そんなことも知らない人がいると思ってんですか?

いずれも、前世紀中葉のSF以下じゃないですか。それでも、あえて作風が似ている作家を考えると、例えば小松左京か。

小松左京は「日本沈没」で非常に詳細に科学~SF考証を行い、一般人レベルではどこからが嘘の設定か見分けがつかなかったほどでした。
でも、彼は日本が沈没したら、人間的、社会的に何が起こるかを構想していたようです。沈没に手がかかり過ぎて、思うに任せなかったようですが。

病原体を扱った「復活の日」だと「脳喰虫」と共通項があるかもしれません。生物災害ですからね。ただし「脳喰虫」は災害不発狙いですが。
しかし、パニックが起こる点は同じです。「復活の日」原作小説はなかなかですよ。病原体の仕掛けによりパニックの推移が納得できる。
一部のSF考証は、実際にあると分かったものもある。それが1964年に書かれていたわけです。

そこまでやれても、その後、SF文学が衰退したわけです。見た目がメインの映像作品より、論理を記述できてSFギミックを詳細に記述できても駄目だった。
ましてや、思い付きを練りもせずに不勉強なまま書きなぐって、どうにかなるわけないじゃないですか。
142この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/06(木) 12:21:27.52 ID:9EujgznV.net [1/1回]
>>140
キリは悪くなかったと思うけど、ひと段落の曖昧さを少し厳密にする?
例えば、晒し中の作品について24時間以内にスレに一つも書き込みがなされなかった時は、晒していいよ。
とか?
143 : この名無しがすごい![] 投稿日:2018/12/06(木) 14:23:06.48 ID:cQ3Vn5lv.net [1/1回]
138様
ご感想ありがとうございます。
ご指摘を受けて漠然と感じていた文章のボリューム感のなさの原因が掴めたような気がします。
より話を拡げられるように努力したいと思います。
139様
申し訳ありません。規定に「他人の晒し中も晒しOK、ただしひと段落するまで待つこと」とあり、自分ではキリついたかな?と思い晒しました。
139様
ご指摘ありがとうございます。
不勉強なのはおっしゃる通りです。
既に語り尽くされたネタということですね。
思いついてはとりあえず書く、とりあえず上げることを控え、基礎設定からどう意表を突いた現代的な展開にできるか、裏付けも含めて考えようと思います。
144この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/06(木) 20:34:23.41 ID:7kPuekx7.net [2/2回]
>>142
まぁ、でもずいぶんと過疎が続いてたし、こっちが過敏に反応しすぎたわ。すまん
晒しが増えてスレが盛り上がるのは悪いことじゃないしな
145 : 141[sage] 投稿日:2018/12/06(木) 20:53:29.75 ID:ZNiT+KxS.net [1/1回]
>>144
じゃあ現行のままで、よろ>スレ立て人
お騒がせすますた
146この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/07(金) 19:15:21.18 ID:IwUyp+te.net [1/2回]
あのぉ…
これどのくらいの分量があれば晒して見てもいいんでしょうか?
147 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/07(金) 19:15:51.26 ID:IwUyp+te.net [2/2回]
分量じゃなない文量です
148 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/07(金) 21:25:50.82 ID:5wuN1Bem.net [1/1回]
>>146
>>1に特に規則は無いよ。
物語が把握できる文量があればいいんじゃない?
短編なら完結が望ましいけど
長編連載中なら最初の山場辺りまでかな?
具体的には一万五千から二万字くらいだと個人的には思うけど。
文量があるからといって面白くなければ、読まれるかどうかは保証できないけど。
そう、文量よりも面白いかどうかの方が重要。
149 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/08(土) 01:19:22.51 ID:ptXOXVbf.net [1/1回]
第1章分投稿したら晒そうかな。
まだ一万文字しかないし
150 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/17(月) 19:20:25.90 ID:O/7gdv4q.net [1/3回]
長編をとりあえず完結させたので晒してみてもいいですか?
151 : この名無しがすごい![] 投稿日:2018/12/17(月) 19:50:56.26 ID:qQ6RV22/.net [1/1回]
どうぞ
152この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/17(月) 20:09:07.57 ID:O/7gdv4q.net [2/3回]
【タイトル】界変のアルテントロピー《The World Advance》

【URL】https://kakuyomu.jp/works/1177354054886127672

【ジャンル】異世界SF・アクション

【紹介】三人称視点で文体は少し重めです。第1話の年表は流し読みでも問題ありません。tueee要素はありますがハーレムは一切ありません。

【指摘希望】電撃新文芸では★無しランク圏外から中間突破したものの、最終には残れませんでした。その理由がどこにあるのかを、皆さんのご意見から考えたいと思っております。率直な改善点や欠点をお聴かせください。
153この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/17(月) 22:01:04.54 ID:DpnOLu5Q.net [1/2回]
>>152
(`・ω・´) おほーっ! これは力作ですね!

壮大な設定! 文章も達者! まさに実力者の作品です!
用語集とか見れば構想を練りに練った労作だと分かります

複雑な場面でも読んでて情景が浮かぶので
文章力は文句なしにあるのを認めます

しかし……

>その理由がどこにあるのか
>率直な改善点
(´・ω・`) 率直に言って、キャラが立ってないです!
「ゲームのノベライズ作品」みたいな印象を受けました

読者が原作のゲームを何十時間もプレイしてて
キャラに馴染んでるならいいんですけど
本作はオリジナルなのでキャラを立てる必要があります

本作よりもっと適当な設定なのに
売れている商業ラノベが山ほどありますが
でもそれは本作よりキャラが立ってます
「ライトノベルはキャラクターありき」です!


それからなまじ文章が上手いために問題が隠れていますが
じつは台詞が弱い。そして「台詞の弱さはキャラの弱さ」

地の文はすごく精密ですが、会話文だけ拾って読んでみると
普通の会話しかしてないので、キャラがあまり印象に残らない
設定や地の文への労力と同等以上に、キャラへ力を注ぎましょう!


情景を想像できる描写は上手いんですが
じゃあ感情移入もすんなりできるかというと
それはまた別の問題で、読者が置いてきぼりにされる感じ

創作者が注意すべき点として、設定が壮大になるほど
それに反比例して読者が作品世界に入りにくくなります
本作は途中で世界観がガラッと変わるので、なおさら状況把握しにくい
クロスオーバー的世界観が作り手に魅力なのは分かりますが……


本作にはもう手を入れにくいでしょうが、次回作では短編でもいいので
下記の点を意識して書くと良いと個人的に思います

・キャラを立たせる
・印象的な台詞回し
・感情移入しやすさ
・導入で楽に入れる


最後に導入に関連して少し言うと、壮大な設定でも
導入部では少人数に限定して進める手法は有力だと思います

ラノベに限らず、ドラクエやFFみたいな大作ゲームで仲間が多くても
序盤では少人数で進める作品はよく見かけますよね?
だんだん仲間を増やしていくのは王道シナリオです!
一見シンプルな話でもそこに売れる商業作の秘密があるのです……
154151[sage] 投稿日:2018/12/17(月) 22:19:05.11 ID:O/7gdv4q.net [3/3回]
>>153
ありがとうございます。
キャラの台詞回しにあったとは。
確かに要所での台詞にのみ意識がいっていて、普通の会話があまりにも普通過ぎたようです。
自分では絶対に気付かなかったと思います。目から鱗です。
台詞を勉強致します。
155この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/17(月) 22:44:15.08 ID:H2Yyqv7O.net [1/1回]
『世界は残酷だ。 意志と覚悟で切り拓いた未来でも、最善とは限らない。 だから――』

↑の文と自分の文章どっちがいいと思う?

もし上の方が良いと感じたなら、他の文章でも修飾語が多すぎる
もし自分の方が良いと感じたなら忘れてくれ
156 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/17(月) 23:46:07.99 ID:DpnOLu5Q.net [2/2回]
>>154
(´・ω・`) セリフは大事ですが、それを支える根っこはもっと大事です!

表面上のセリフだけ格好良い言い回しにすれば済むのではなく
それを言うシチュエーション自体を工夫する必要があります
有名な『エヴァ』の「逃げちゃダメだ」とか「あなたは私が守るもの」とか
シンプルなセリフですが、使徒と戦うシチュエーションだから光るわけです

また、壮大な設定の作者ほど俯瞰視点で作品を見がちになりますが
個々の登場人物の視点から見てどう考えるのか、何を言いたいのか?
……と常に考えてキャラに感情移入しながら書かないと
作者が感情移入できなければ読者はなおさらできません!

作者自身が十分キャラに感情移入できていれば
自然と良いシチュやセリフが出てくるはずです
多世界の世界観だから三人称で書くこと自体は自然ですが
一人称と違って、作者にも読者にも他人事になりやすいです


そしてそれでもなお読者視点を持つ難しさは常に残ります
設定が壮大なほど初見の読者側と見方が離れてしまう
用語集が用意されていること自体は親切でいいと思いますが
少なくとも序盤は予備知識なしで話を理解できるのが良いです

一般論だけでなくもう少し本作に即して具体的に言うとたとえば
「クロスオーバー的な世界観自体を知ろうとする人物」を序盤に出すと
上手くやればおそらく劇的に分かりやすくなる可能性があります

たとえば『ラピュタ』でいうと
シータ視点だとラピュタがあることは分かりきってるんですが
パズー視点で探検していって「ラピュタは本当にあったんだ!」
というストーリーになっていますよね?

で、本作だとそういう万人に分かりやすい導入経路がないので
初見の読者には分からないまま置いてきぼり感が出てきてしまい
感情移入とか別の部分にも支障を来しているんだと思います
とくに章が切り替わるところでついていけない人が出そう

作者から見たら自分で作った設定は分かりきっているんだけど
読者に知らせるためには登場人物が発見する必要があるんです


もうちょっと言うと、アニメだと動く映像の魅力があり
ゲームだと自分で操作する魅力があるので
感情移入どうのこうのが弱くても成立しちゃうんです!
極端な話、作画だけチェックしたりシナリオをスキップする人もいます

だけど小説など文字媒体だと読者が想像する余地が大きいから
読者との距離がすごく重要になってくるわけです
読者が分からないとどんな壮大な作品世界も崩壊してしまうんです!

最初の話に戻って、だから「ライトノベルはキャラクターありき」なんです
読者が作品と一体化するときにキャラが一番入りやすいポイントだから
キャラ、セリフ、感情移入という作者と読者をつなぐラインを意識しましょう
そこが大部分のWeb小説と商業作で一番違う部分だと思います

長文でくどくなりましたが、なんせ講評の相手が大作なので
それだけ思考の過程を丁寧に説明しました
導入の仕方については有名な商業作をふり返って確認してみてください
157 : 151[sage] 投稿日:2018/12/18(火) 00:57:49.41 ID:CgZSc03N.net [1/3回]
>>154
ご指摘ありがとうございます。
その部分に関しては「○○は〇〇である」と端的に説明するのでなく、台詞の裏でそこに至るストーリー性を匂わせたいので、そのままでいきたいと思います。
他部分の表現は見直してみます。


>>155
詳しくご説明くださって助かります。
導入部分と最初の章切り替え部分を、キャラを中心により解りやすく、没入しやすくなるよう再考してみます。
158 : 151[sage] 投稿日:2018/12/18(火) 00:58:57.33 ID:CgZSc03N.net [2/3回]
すみません、レス番間違えました。
>>155>>156です。
159この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/18(火) 12:28:35.55 ID:ptUV2q3R.net [1/1回]
>>152

プロローグでブラバしそうになったけど、感想をお求めだからと思い直してEP1-1を眺めて諦めました。

プロローグ:描写が作者にしか分からないものになってる。アイテムは揃っていそうだけど、どう並べるかが伝わらない。
EP1-1:ようやく分かる話かと思ったら、確かに分かりはするものだった。けど設定の羅列。無意味用語を並べ立ててあるだけ。

これでは読めないです。ネタは入ってる。そこは評価したい。けど、他人に見せられる、見て面白がれるように練られていない。
それでもEP1ラストまでは斜め読みしました。それでも分かるものがありますんで。例えば、盛り上がり/下がりは、字面で分かる。
平坦な感じでした。文章で山場谷場を制御できてない。だからせっかくのイベント、例えばバトルなども静かなシーンと大差ない。

それに描写が分かりにくい。プロローグではっきり欠点が出てまして、それと同じです。
どうもカメラ視点を作者が任意に選んでる。それでもいいんだけど読者に伝えてない。
作者が勝手にカメラ位置と構図を決めて、そこにあるものを選んで述べてる。
だけど、読んでも分からないんですよ。しかも動きが感じられない。
まるでコミックを1コマずつ言葉だけで説明しているかのようです。

ボロカスに貶して、すみません。だけどネタ的に必要充分手程度に盛り込まれている感じはある。
公募で何次かまで突破できたのは、そこが評価されたのかもしれませんね。
もっとも、たぶん公募先からの評価とは違うとは思いますが。

自分的に思ったのは、まず構成、続いて文章表現を練ったら、読みたくなるものになるはず、ということです。
160 : 151[sage] 投稿日:2018/12/18(火) 15:31:06.13 ID:CgZSc03N.net [3/3回]
>>159
ご意見ありがとうございます。
参考に致します。
161この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/18(火) 23:37:21.60 ID:qw8x6BU2.net [1/1回]
(´・ω・)y-~ 私自身も設定作りは大好きですけどねー

しかし重厚長大な設定を作り込む作者の人は
「コスト」の概念を認識しておく必要があります!

たとえばゲーム機でもスペックが高いが値段も高いと売れなくて
携帯機やスマホのソシャゲの方が人気になったりしてますよね?

同じように設定が壮大だと読者側が理解するのにコストがかかり
それに見合うメリットがないと読まれません
設定自体はコストであってメリットじゃないんです!

Web小説からの書籍化は異世界(転生)ものが多くて
薄っぺらいことも多いですが、コスパが良いんです!


商業作のクロスオーバーって『スパロボ』みたいに
それぞれの世界観にファンがついてるタイプのものが多いです

作品単体でのクロスオーバー的世界観も基本的にゲーム向きなんです
『(GB)サガ』とかがそうだけどRPGは何十時間もプレイするから
壮大な設定でもプレイヤーは時間をかけて少しずつ理解できるんです

クロスオーバーじゃないけど設定が難解な『ゼノギアス』もそうで
アレがもし小説で発表されてたら投げ出す人が多いと思います
『エヴァ』もアニメで映像があると理解の負担が軽減されます


クロスオーバーとかパラレルワールドとかループ系とか
壮大な設定、複雑な設定、難解な設定って
大半の読者はそれ自体を求めているわけではないんです!

だからクロスオーバー的な世界観です、というだけでなく
クロスオーバーしたことで、どんな斬新な物語が見られるのか?
というのができればあらすじの時点で明確に分かると良いです

そして設定という車体がデカいなら
魅力的なキャラというエンジンの馬力もそれだけ必要です

壮大な設定タイプの作品は設定を理解するコストを減らす方向と
魅力的なキャラによって読むモチベを上げる方向と両方が必要です


読者は用語とか設定自体が知りたいんじゃなくて
ストーリーがどうなるのか、キャラがどうなるかに
興味があって先を読んでいく

自分が読者になったときは大体の作品に対してそうだと思います
しかし作者になったとたん設定作りの面白さに夢中になって
読者側の事情を忘れてしまうという罠がある
そして読者視点を忘れると売れない……

だから商業化を目指していてかつ設定を作り込む人は
この罠に十分に気をつける必要があるのです……
162この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/19(水) 00:23:17.30 ID:o9bPt0In.net [1/1回]
>>152
EP2の2話まで。

これは誰の物語なんだろう、という疑問でつまずく。

プロローグで現れた少年の物語かと思いきや、
年表による設定羅列は百歩譲るにしても異世界で少年が成長済み。
ここから少年の活躍が描かれるのかと思えばお座なりの感があるバトルから
唐突に現れた傍観者の視点に移動。彼等は彼等で横車を押すようにストーリーを進めていき事件解決。
ようやく追いついた主人公は自分が蚊帳の外に置かれた状態での事件解決に逆ギレしながらも
何故か自分も世界を移動することに。

少年の成長や彼の人間関係構築を全く知らない読者は少年に感情移入が出来ないので
彼の竜や規制官に対する怒りに共感出来ない。
あっさり世界を移動することを受け入れたことに至っては
何か必要な情報を読み飛ばしたのかとまで思った。

一方の規制官についても能力以上に特徴的な点が見られない。
彼等にとってはEP1も通常業務のひとつだから、と言われればそれまでだけれど
その超然とした?姿も圧倒的に力が劣る少年にとってすら「竜が征伐されていた」という件の前で消し飛んで
ただの風景にしかなっていない。

例えば少年の視点や心理描写に軸足を置いて、または少年達の回想を台詞に入れることで
少年やその仲間がどういう気持ちで戦いに赴いているかを描写出来る。
具体的に言えば……

EP1において竜はストーリー上は少年達の軍勢に対して「何もやらかしていない」。
「災厄の竜」という呼称と、台詞でどうやら敵軍勢にエンチャントを掛けていたらしいという程度で
実際に誰が倒されたという話は竜が倒されてから少年が逆ギレして羅列した何人かの名前だけ。
戦闘前の会話シーンで「これまでに竜一匹にこれだけの仲間が倒れてこれだけの街が潰された」
「竜の軍勢によりこれだけの難民が発生して民が苦しみに喘いでいる」といった台詞でも入れていれば
「安寧のために」のひと言や「竜の討伐」にも相応の重みが生まれる・

規制官が特段能力も使わずにあっさり破壊してしまった結界にようやく現れて
「この結界をどうやって破ったんだろう」とか悩んでいる少年達は雑魚にしか見えない。
まず読者は規制官が結界を破壊するのを読むことでそれが基準になり、
それに手間取る少年達が弱く見える。
先に規制官が結界を破壊するにしてもその描写を飛ばしておいて結界の困難さを少年達に語らせることで
少年達を読者に対する基準にしておいて「少年達に比べて規制官がやたら強い」という表現にも繋がると思う。

全ての登場キャラ・設定を説明してから動かそうとしているのが難点かも知れない。
規制官についてはEP1では主人公から見た謎の存在としておいて
EP2以降で年表を含めて具体的な説明を入れるくらいでも良いんじゃないかと。

あ、文章についてはほぼ引っかかりはないけどちょっと目に付いた一点だけ。
火蓋は「切って落とす」ものではなく「切る」ものです。
163 : 151[sage] 投稿日:2018/12/19(水) 10:14:45.20 ID:6fIrNqXJ.net [1/3回]
>>161
凄く説得力があり得心のいくご意見です。ありがとうございます。
読者が払う『理解《コスト》』と、それによって得られる『面白さ《リターン》』のバランスが肝要ということですね。
非常にためになります。
164 : 151[sage] 投稿日:2018/12/19(水) 10:33:42.03 ID:6fIrNqXJ.net [2/3回]
>>162
ご意見ありがとうございます。
一々納得で、思わずなるほどと声に出てしまいました。
最初の世界が「ありきたりなパターン」なので、細かく書かなくても想像がつくだろうと、読者に甘えておりました。話を早く進めようという焦りと怠慢が招いた結果です。
他の方も仰っていますが、容易に理解できる土台の上にオリジナル要素の謎を乗せなくては、読者がついてきてくれないということですよね。
強さなどの描写も、まず基準を明確にしてからでないと映えない。見せる順序を再考してみます。
言葉に関しては無知でした、早急に直します。ありがとうございます。
165この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/19(水) 13:37:18.39 ID:EChe31cB.net [1/1回]
オリジナル設定は必要悪ですな。凄い設定だろうが、そんなもん知りたいために読むわけない。ましてや覚えたくない。勉強じゃないんだから。
だけど、作ってる人からすると面白いんだよね。だから読んでも面白いだろうと思っちゃう。既存作の設定だって面白がることはある。
作る面白さって、結果だけ見せられる人からしたら存在してない。プラモは作って面白いけど、できたもの渡されても面白くない。
既存作の設定は、まず物語が面白かったことが先にある。だから詳細を知りたいという欲が出てきて設定集を面白がる。
設定集を面白がってるとこだけ切り出して、だから設定って面白いはずだと思うと間違ってしまう。
プラモだって、完全オリジナルのロボット出したって売れない。ガンプラなら売れる。ガンダム人気が先にあるお陰だよね。
オリジナル設定を先出しして面白いなんてあり得ない。そんなこと知るより、現実のブラックホールとか人気作の設定知ったほうが、知識欲が満たされる。
読むだけの気でいると、そんなこと当たり前なんだけど、いざ書き始めてみると、つい勘違いしてしまう。
166 : 151[sage] 投稿日:2018/12/19(水) 17:30:33.58 ID:6fIrNqXJ.net [3/3回]
>>165
そうですね。
感じ方は人それぞれだと思いますが、評価するのは読者であることを忘れないようにします。
167 : 151[sage] 投稿日:2018/12/20(木) 07:56:40.01 ID:SQiyHmV1.net [1/1回]
一応ここで締めさせて頂きます。
頂いたご意見を参考にして改稿し、また次作にも活かしたいと思います。
ご意見くださった方々に重ねて御礼申し上げます。
168 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/25(火) 00:49:11.73 ID:Pf3HSQso.net [1/1回]
現在晒し中の作品はありません。
晒しご希望の方は>>1のテンプレと注意事項をご覧の上でいつでもどうぞ。
169この名無しがすごい![] 投稿日:2018/12/27(木) 17:10:06.39 ID:GKSv/pVY.net [1/2回]
電撃新文芸コンテストを中間通過で落選したため、タイトルと序盤の描写を改稿したので、客観的な意見を貰いたく晒します。

【タイトル】
歯車上司と、きになるエルフ。
(旧題:異世界エルフの常在菌が、俺の唇に収まるまでの経緯を話そうか)

【URL】
https://kakuyomu.jp/works/1177354054885307582

【紹介】
 突如現代日本に現れたエルフらしき何かを、とても真面目で責任感溢れる社会人の主人公が、適切に処置しようとする話。
 連載中の長編となりますので、全編に対する評価までは求めません。
 長くても第二部終了くらいまでの間で指摘頂ければ幸いです。

【希望する指摘点】
・タイトルは新旧どちらが良いか、その理由
・読み手側から見て、この小説のジャンルは何に見えるか
・その他、率直な感想など

宜しくお願い致します。
170この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/27(木) 17:14:17.14 ID:GKSv/pVY.net [2/2回]
失礼しました、テンプレが一つ欠けていました。

【ジャンル】は、恋愛です。
171 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/27(木) 19:10:39.36 ID:LqbaWR8C.net [1/1回]
>>169
(´・ω・`) 問題点は多いけど、だからこそ講評しがいのある作品です!

>タイトルは新旧どちらが良いか、その理由
二択なら旧題かな……? 新題には引っかかりません
『君の膵臓をたべたい』系の違和感タイトルだけど
Web小説は目立ったもん勝ちのところがあるんで

でもそれにしても旧題もかなり抵抗感のあるタイトルなので
「異世界エルフの観察日記」とかいくらでも代案は出せそう

>読み手側から見て、この小説のジャンルは何に見えるか
この出だしからは「恋愛」にとても見えない……
異世界物に見せたローファンやSFとか、ひねったジャンルに見えます
恋愛物は女性読者が多いですが、女性ウケする要素がまるでないからです

>その他、率直な感想など
設定を考える発想力とかはあると思います
それに引っかかりのない平凡な作品よりも個性的な方が
選考者の目にとまる確率が高いかもしれません

ただ、読者視点を意識してないため
とくに序盤で引っかかってストレスを感じるところが多いです
どこに引っかかるか、箇条書きで具体的に言いますね

・冒頭では人類のためと大義名分を掲げるも
 後に胸を揉んで結局、下心が透けて見える
・冒頭で常在菌云々の話自体はともかく
 後で排便の分類が出て、コピペのパロディになる
・言葉が通じないなど事情はあるにせよ
 ヒロインのエルフと意思疎通ができないまま
・いきなりエルフを冷凍しようとするなど冷酷で
 恋愛物なのにぜんぜんそうは見えない

前二点の問題について言うとギャップの問題
不良がちょっと善行をすると良い人に見えるけど
善人がちょっと悪行をすると悪い人に見えるという

「ビューティを紡ぎ奏でる」みたいなギャグが後でやりたいなら
最初から変に真面目ぶる必要はないし、その方が素直に共感できます
「うおーオレはエルフが好きだー! 嫁にしたいんじゃー」とか

意思疎通については別に最初からできても問題ないし
主人公のモノローグを延々読まされてストレスを感じるし
エルフ側の思考が分からないのは得策でないように思えます

最後の恋愛感のなさについて、たとえばハリウッド映画なら
主人公とヒロインが逃避行するパターンがよくあるんですよね
たとえば政府が冷凍睡眠で保存していた極秘機密の
エルフを発見してしまった主人公はエルフと恋の逃避行……とか

でも本作の場合は冷凍(未遂)から恋愛に進む過程が不自然に思えます
常在菌がどうこうと異世界物のご都合主義を批判するような設定の一方で
恋愛物の展開の部分ではご都合主義を採用しているので違和感が残る

「異世界や宇宙から来た謎の物体」というのはSFで古典的な題材で
最近ではアニメ『正解するカド』があります。これは謎の物体について
検証したり議論したりするので、ご都合主義感を減らす工夫はあります
本作の場合お約束に対して無意味に「杞憂」をしているだけに思えるので
それがパロディだとしても、やっぱり展開に説得力や納得感も欲しいです
172この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/27(木) 21:54:16.64 ID:t31rxQBe.net [1/1回]
>>169
タイトルは圧倒的に旧作のほうが良い
ただ常在菌はひっかかる
幼稚さを出して、異世界のエルフ菌が?の方が好み

ジャンルはコメディ、作者的にも恋愛ではなくラブコメの間違えでは?

いきなり冷凍しようとする理由がほしい
例えば、一年前に隕石が落ちてきて付着していた細菌で地球が大変な事になったとか

流し読みでごめんやけどそんな感じ。
173 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/27(木) 22:53:51.14 ID:Lxgu30bG.net [1/1回]
>>169
タイトルに関しては正直どちらも微妙。
どちらをベースにして直すかなら圧倒的に旧題。
常在菌という単語は確かに知らない人は目を引くだろうけど、
同時に知らないからタイトルの意味が心に入り込みづらい。
「えっ、このタイトルどういう事? 気になる……」
と思わせたいんなら、単語よりはタイトルが示すシチュエーションを理解不能、解読不能にした方がいいと思う。
174 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/28(金) 02:38:16.99 ID:KlXMCbdh.net [1/1回]
>>170
まだ一話の冒頭しか読んでないのになんですが、一応カクヨムのヘルプでのジャンル説明だと恋愛は、
『主として女性が主人公、または同性間の恋愛を中心テーマとして描かれた作品が対象のジャンルです』
という事なので、納得はいかないでしょうが、多分ジャンル『恋愛』の作品にはあたらないと思います。
個人的には現ファかラブコメに相当するかと……。
175 : 172 173[sage] 投稿日:2018/12/28(金) 12:35:29.88 ID:Qp5ufSqN.net [1/3回]
>>169
すんません、三話目で離脱。
非常に読みやすく、シュールな文章で綴られていて、
趣味が合う人はハマるんじゃないかな?
つまり、申し訳ないが個人的には好みの話では無かったので抜けます。
敢えてネガティヴな感想を書くなら、少し物語の語り口がクドい印象を受けました。
あとフリックとスワイプは、どちらか一方を書いとけば良いような?
176 : 172[sage] 投稿日:2018/12/28(金) 12:42:27.77 ID:Qp5ufSqN.net [2/3回]
シュールについて補足。
よく理解してない言葉は使うもんじゃないですね。
えーと、つまり三話の主人公と他の男性の会話のやり取りも、
結構独特で意外性があって、かつキャラに沿っていて見事だと思います。
非現実的な事態に遭遇した二人の会話も実際には有り得ない非現実さで面白いです。
ただ単に自分の嗜好には合いませんでした。
177 : 172[sage] 投稿日:2018/12/28(金) 12:43:37.85 ID:Qp5ufSqN.net [3/3回]
三話=第一話 エルフとの遭遇(前)の事です。
178 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/29(土) 11:46:16.42 ID:KGpKjr+R.net [1/4回]
>>172
ありがとうございます。
現在お読み頂いている方からは、タイトルに関する不評を複数頂いていたので、未だに悩みどころです。
ジャンルは最終的に恋愛として纏めるつもりなのですが、お考えの通り序~中盤以降までコメディ感の強い構成なので
どうアピールしていくべきか検討中です。

冷凍の理由に関しては、冒頭の北センチネル島のエピソードと、友人から責められた際
(名前は出していませんが)ウェルズの『宇宙戦争』を例示して反論しているので
現状のままにさせて頂こうと思います。

>>173-177
悲しいですが、人口に膾炙する作品ではない自覚もありますので、納得できてしまうところもあります。
丁寧な評価、ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。
179 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/29(土) 11:46:43.58 ID:KGpKjr+R.net [2/4回]
>>172
ありがとうございます。
現在お読み頂いている方からは、タイトルに関する不評を複数頂いていたので、未だに悩みどころです。
ジャンルは最終的に恋愛として纏めるつもりなのですが、お考えの通り序~中盤以降までコメディ感の強い構成なので
どうアピールしていくべきか検討中です。

冷凍の理由に関しては、冒頭の北センチネル島のエピソードと、友人から責められた際
(名前は出していませんが)ウェルズの『宇宙戦争』を例示して反論しているので
現状のままにさせて頂こうと思います。

>>173-177
悲しいですが、人口に膾炙する作品ではない自覚もありますので、納得できてしまうところもあります。
丁寧な評価、ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。
180 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/29(土) 11:46:44.02 ID:KGpKjr+R.net [3/4回]
>>172
ありがとうございます。
現在お読み頂いている方からは、タイトルに関する不評を複数頂いていたので、未だに悩みどころです。
ジャンルは最終的に恋愛として纏めるつもりなのですが、お考えの通り序~中盤以降までコメディ感の強い構成なので
どうアピールしていくべきか検討中です。

冷凍の理由に関しては、冒頭の北センチネル島のエピソードと、友人から責められた際
(名前は出していませんが)ウェルズの『宇宙戦争』を例示して反論しているので
現状のままにさせて頂こうと思います。

>>173-177
悲しいですが、人口に膾炙する作品ではない自覚もありますので、納得できてしまうところもあります。
丁寧な評価、ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。
181 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/29(土) 11:47:44.74 ID:KGpKjr+R.net [4/4回]
三重投稿になってしまいました、すみません!!
182この名無しがすごい![] 投稿日:2018/12/31(月) 12:40:55.15 ID:LRLGOZK6.net [1/3回]
【タイトル】
赫刃のミフォローギア ―Blade/Break/Buster―
【URL】 https://kakuyomu.jp/works/1177354054885938679
【ジャンル】
歴史・時代・伝奇。
【紹介・希望する指摘点】
大正時代の東京を舞台にした異能力バトルです。熱血系ライトノベルを目指して描きました。

電撃文庫の公募に送りたいのでご意見を頂きたく思います。
目に付いた粗を指摘していただきたいです。
183この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/31(月) 14:53:09.88 ID:hl1roGy/.net [1/1回]
電撃かぁ・・・・
もし駄目だったら大藪春彦新人賞って方に出すのを勧めとく
あと公募に出すならタグの〇〇〇〇オマージュは消しときなさい

本文はこれから読む
184 : この名無しがすごい![] 投稿日:2018/12/31(月) 16:12:39.59 ID:LRLGOZK6.net [2/3回]
>>183
ありがとうございます。

タグにまで指摘くださるとはありがたいです。色々試行錯誤していましたので!
185この名無しがすごい![sage] 投稿日:2018/12/31(月) 19:46:52.02 ID:4QTZ0Gyp.net [1/1回]
>>182
(`・ω・´) 「大正時代」の「クトゥルフ神話」もの
というだけで貴重だし、筆力もともなっている実力派ですね!
ただし貴重というのは、それだけニッチなジャンルでもあります

『帝都物語』とか『サクラ大戦』とか大正が舞台のヒット作はあるし
クトゥルフも近年では『ニャル子さん』とかあるけど
「大正×クトゥルフ」の作品はパッと思い浮かばない……
というわけで読者層をつかむのが一番大事になってきそうです


>電撃文庫の公募に送りたい

こう言っちゃうとちゃぶ台返しみたいですが……
そもそもラノベ向きでないジャンルな気はします
(昔のジュブナイル小説とかに近いのかも?)

ラノベっぽいラノベって
(今の)十代でも読めて、キャラありきで
アニメみたいな絵をイメージできる……
のが多数派なので、本作は一般小説向けです

どうしてもラノベのレーベルにこだわるなら
たとえば「ガガガ文庫」とかですかねえ……?
あそこに「跳訳」シリーズっていうのがあって
夢野久作原作の本を出したりしてます

>熱血系ライトノベル
大正ものを好む読者なら「(大正)浪漫」、
かつクトゥルフものを好む読者なら「怪奇」、「幻想」などの
キーワードの方が引っかかると思います

そういう食い違いは微妙なようで大差です
まあ『サクラ大戦』も基本熱血ですけど
あっちは難しい漢字とかは使わないし、何らかのズレはありそう


>【タイトル】
格好良いとは思いますけど……初見で意味が分かりません!
ただでさえ読者が少なくなりがちなマニアなジャンルなのだから
「大正」「クトゥルフ」などをタイトルに入れたいところです
あるいは「帝都ノ魔ヲ討ツ」みたいなアナクロな感じ?

かりに賞をもらって出版されたとしても
表紙絵に帝都の絵とかは載せたいでしょうから
そうすると英語の副題が浮くところが想像できます
だいたい『帝都物語』『帝都大戦』だって、シンプルな題ですよね?


大正時代のこともクトゥルフのことも深く知らないので
本編には深く触れられませんが、ひとつだけ言うと
地の文は凝りに凝ってるけど、わりと「現代調の会話」をしてますね?
その会話はラノベならアリですが、歴史小説だとナシです!

だからどこの新人賞に送るかとも関係してきます
基本的な文章力とかはあるので、あと求められるのは
どういう読者層に向けて書くかが重要になってきます

難しい問題ですが過去の大正ものとクトゥルフものの作品を調べて
読者と出版社の傾向を把握するとかは地道だけど有効そうです
186 : この名無しがすごい![] 投稿日:2018/12/31(月) 23:09:42.96 ID:LRLGOZK6.net [3/3回]
>>185
細かな講評大変ありがとうございました!

タイトルを再考したよさそうですね。タイトルに突っ込まれたのは始めてだったので少し向かい合ってみます。

身内ではない赤の他人に講評して頂いたのは始めてだったのでとても有難かったです。
187 : 168[sage] 投稿日:2019/01/01(火) 09:50:06.36 ID:2jPm1gPg.net [1/1回]
〆させていただきます。
ありがとうございました。
188この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/03(木) 12:22:32.72 ID:vxribl01.net [1/2回]
当たり前なことを聞いているようだったら申し訳ないのですが、〆宣言って自分でするんですよね?
189 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/03(木) 12:24:15.46 ID:vxribl01.net [2/2回]
>>188
あ、181の人です。
190この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/03(木) 12:58:54.39 ID:GxCUd0aT.net [1/1回]
>>188-189
そうだよ。

>>187>>169の人が〆ているので何も問題は無い。
名前欄で確認できる。

>>1
>・他人の晒し中も続いて晒しOK、ただし前の晒しの感想が一段落するまで待つ
というルールだから複数の晒しが同時に存在する場合もあるので、
>>182さんも〆る時は本人だと分かるように〆てね?
191 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/03(木) 13:19:21.20 ID:7eK/QWp5.net [1/1回]
>>190
丁寧な説明ありがとうございます。
一応ある程度読み進めてきたのですが、初めての利用でちょっと不安になってしまいまして。
192この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/05(土) 01:59:48.31 ID:Yx0973JC.net [1/1回]
>>182
>大日本帝国首都・東京。

日本には法律上、首都という表現がないので解釈が複数存在しますが、
少なくとも日本で首都という言葉を使いだしたのは戦後の話でそれ以前は帝都です。

また、法律上は大正七年当時、東京は府です。
都制は日中戦争が始まってからで市制の廃止も同時です。
capital city of japanと言いたいのなら帝都で良いのでは?
193 : 181[] 投稿日:2019/01/05(土) 10:24:03.96 ID:d5DDsfuP.net [1/1回]
>>192
首都という言葉は戦後になって使われるようになったのですね。浅学をひけらかしてしまいました。
御指摘ありがとうございます。
194この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/05(土) 10:31:07.21 ID:F23gatnH.net [1/2回]
【タイトル】 外に出て遊べ
【URL】 https://kakuyomu.jp/works/1177354054887970846
【ジャンル】 書評エッセイ
【紹介・希望する指摘点】せっかくカクヨムオンリーで書いたから読んで。
195この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/05(土) 10:47:15.52 ID:1jmbCRD5.net [1/1回]
>>194
本人だったらタグに晒し中付けて?
196 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/05(土) 11:13:11.00 ID:F23gatnH.net [2/2回]
>>195
すいません。今からつけます。
197この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/05(土) 17:51:42.58 ID:V92k/YEG.net [1/1回]
>>194
(´・ω・`) 書評でも小説と同じようにタイトルは重要です!

「第4話 題名はよいのに~」で、題名の話をしてますが
本作のタイトルについては「外に出て遊べ」よりも
「読書的ディストピア」(または「読書的ユートピア」)
の方が圧倒的に良いと思います

理由は書評だから「読書」が入ってる方が「名は体を表す」し
(「外に出て遊べ」だと、たとえばメンコとかベーゴマとか
 昔の遊びについて書いたエッセイを想像します)
字面や語呂も「読書的~」の方がずーっと格好良いです

それから書評自体について、書名を挙げるだけではなくて
その本の内容に触れないと、書評の意味が薄いように思えます


たとえば4話で柄谷行人の『探求』を挙げておられますが
この本を私は過去に読んでおり、内容が良いと感じました
『探求』は「他者」との関係について哲学的に考察した本です

現代思想で重要なテーマですが、この板なので小説の文脈で言うと
モノローグ(独白)的な小説とダイアローグ(対話)的な小説があり
他者論との関係で言うと、後者が小説の本質だということです

もっと平たく言うと、人間関係の中で人間が変化していくのが
小説の本質だという話です(ただしこれは『探求』自体というより
著者や彼らの仲間たちの小説論をごく大ざっぱに要約したものです)

その逆に、小説作家志望者が書きがちな小説で
主人公が自分の思いを延々と独白していったり
設定を消化するために、登場人物が操り人形になったりして
つまらなくなるのもよく見かける現象です

それよりは個性のあるキャラクター同士がぶつかって
想像しなかった方へ話が展開する方が面白いです
実際、売れる小説(映画とかも)って大体そうですよね?


さて最後にまとめると、たんに自分が本を読んだというだけでなく
その内容について触れて、話題をいろいろ展開させていく方が
面白い書評だと思うので、せっかくたくさん本を読んでいるなら
読んでない人にも面白さが伝わるような書評が良いと思いました
198この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/06(日) 00:54:22.37 ID:ZbxJXnp5.net [1/1回]
>>182
>楼閣と摩天楼
楼閣とはいわゆるtowerの事で摩天楼とはとても高い楼閣の事です。
後に昇降機と出てきますが、この摩天楼とはビルの事でしょうか?
摩天楼が比喩で大正ならばビルくらいしか該当しないのでその前提で話しますが、
ビルディング/ビルヂングと振らなくても伝わるでしょうか?

それと、大正時代に東京でエレベーター付きの高い建物というのは地域や建物そのものを特定出来てしまいます。
大正七年は(関東)大震災以前なのでエレベーター付きといえばデパートか浅草一二階です。震災以後なら丸の内などのオフィス街です。
もし、この様に特定されてしまうと「史実とは少しばかり違う」の部分と齟齬が出てしまうのであれば冒頭の舞台を変えたほうが良いかもしれません。

>この文明進歩目覚しい大正という時代をよく表した装いだ。
どちらかと言うとこの格好は明治ですね。女の人は和装が多いですが都市部であれば現代と大して変わりません。

>社交場帰りの彼女は
社交場・サロンというのは特定の場所を指すのではなく談話に適した広い場所全般を指します。
具体的に何処で談話が行われていたかと言うと、金持ちの大豪邸の広間やダンスホールなどです。
具体的な場所を書かないと彼女が何処に居たのかわかりません。

あと念の為、美飾服と書いてドレスですが、web小説でよく使われますが、これはDQNネームの女性名で最近出てきた当て字です。
199この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/06(日) 08:55:13.64 ID:Bibne00y.net [1/1回]
>>182
一か月程前に、クトゥルフの検索から冒頭を読ませて頂いた作品でしたので、個人的な所感です。

文章が、難しくて、ある程度集中しないと理解できないです。
ヒューゴー賞の受賞作なら、難解な設定やセリフでも読み進めますが、ウェブ小説の読者の試し読みは、冒頭3ページ程度のことが多いと思います。例えば、銀髪の美少女に服を脱がされる場面が冒頭なら、何かなと食い付きも良くなると思います。
あと、くそとか、アマなど、冒頭のページの言葉が汚いと、この先もこんな調子かなと読むのを止める理由になりうると思いました。

大正ロマンが感じられて、クトゥルフが感じられることと、分かりやすい文章の並立があれば、もっと注目されるのにと思いました。
200 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/06(日) 09:14:32.45 ID:46cP2wD1.net [1/2回]
>>197
笑いとして成立している文書は、書きかえたくないので、
題名は「外に出て遊べ」でいきます。
評価ありがとです。
201181[] 投稿日:2019/01/06(日) 15:07:10.99 ID:sr8SD8EQ.net [1/2回]
>>198
摩天楼について。
少し別の表現を考えてみます。

史実とは少し違う。
街並みそのものが史実と違うものになっているのですが、一章の中盤あたりで街並みについての言及を挟んでいます。
冒頭に移した方が良いでしょうか?

社交場帰りの女。
この辺りは手を加えてみます。

ドレス。
これキラキラネームだったんですね。知らなかったです。
何か良い感じの当て字を創作してみます



アドバイスありがとうございました。
202 : 181[] 投稿日:2019/01/06(日) 15:14:02.14 ID:sr8SD8EQ.net [2/2回]
>>199
冒頭が勝負とも聞きますし、第一印象は大事ですよね。

ちょっと推敲してみます。
ありがとうございました。
203この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/06(日) 17:58:46.33 ID:RvRcoUmc.net [1/1回]
>>194
一通り読みました。
で? としか。

一番驚かされたのが>>200「笑いとして成立している」のひと言。
というくらいに全体にのぺーーーっとした平坦な印象で
本文中に驚きも笑いも何も感じない、特に文体に引っかかりもない一方で興味を引きつけることもない文章。
「ネタバレを書けない」を言い訳にしてタイトル以外何も説明していない。

ほとんどの話で行っている誰かとの掛け合いにしても
聞き手になる人を人として想定しておらず、ただ自分が書き連ねた台詞に自分で茶々を入れているだけ。
だから「はよせいや」と苛立ちを見せた後に「待ってました」なんていう相容れない台詞が入ってしまう。
そんなキャラに「外に出て遊べや」と唐突に言われても
それが意味のある言葉として全く感じられないし笑いも起きない。

実際に多くの本は読んでいるんだろうけど
その経験が書く側に活きていない。
エッセイというスタイルに甘えて話をまとめることを放棄している?
というか読者にどう読まれるかということに興味が無いのでは?
204 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/06(日) 18:15:00.45 ID:46cP2wD1.net [2/2回]
>>203
あざーす。
205 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/06(日) 20:23:36.01 ID:UUJB6ZaC.net [1/1回]
aza-su
206この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/07(月) 22:02:13.14 ID:R3n3geb8.net [1/2回]
>>194
ざっと何話か読みました。

前のレスでも言われていますが、やはりタイトルは変えたほうがいいのではないか?と思いました。
外に出て遊べ、はどちらかというとキャッチコピーの方に当てはまるのではないかなと思います。

それと、横書きと言うこともあり少々読み辛い部分があるように感じます。一話目の台詞の部分とか。
「むかし」「ぼく」「いちばん」など、こだわりが無いのならば漢字変換してしまったほうが読みやすいかもと思います。

最後に内容ですが、一切ネタバレなしの書評というのはどうなんだろう?と疑問です。
~な小説、といってタイトルだけ羅列されても、正直興味は湧きませんでしたし、貴方の評価も浅い状態になっていると感じます。
完全なネタバレは避けてあらすじを入れるとか、ネタバレ部分に入る前に注意書きを入れるなどして、内容を紹介しつつ評価すると良くなるのではないでしょうか?
207 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/07(月) 22:03:32.69 ID:R3n3geb8.net [2/2回]
題名に関しては意志が固まっているみたいでしたね。よく読まずに書いてすいません
208この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/07(月) 23:24:01.85 ID:n4UzO1yF.net [1/1回]
>>201
> 街並みそのものが史実と違うものになっているのですが、一章の中盤あたりで街並みについての言及を挟んでいます。
> 冒頭に移した方が良いでしょうか?
第一幕『民間警備会社“新撰組”』の6話まで読み進めました。
楼閣や摩天楼に該当するのは時計塔や木製の高層建築のようですね。
まず、摩天楼は本来skyscraperの直訳で超高層建築物(群)を指すのでこれはイメージするのに問題ないと思います。
重要なのは冒頭で楼閣や摩天楼とだけ聞いて(大正時代と結びつけて)それがイメージできる知識を読者が持っているかということになるかと思われます。
また、冒頭でのイメージが実際のモノと読み進めた後の作中のモノで乖離があってもあまり良くないと思います。
冒頭で軽く町並みを説明することも可能かと思われますが、移したりするのなら、
web小説なので冒頭が読みづらいとブラバされるのでそれとの兼ね合いになるでしょうね。
字義的な問題はないので読者層を考慮しつつ思うように書くのがよろしいかと思います。

それと、千代田区ですが千代田区が出来たのは戦後でそれ以前は麹町区と神田区です。
何処まで創作の嘘をつくかの問題でしょうね。ちなみに神田区は関東大震災で壊滅します。
209 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/08(火) 08:28:02.41 ID:aRKbZ7jb.net [1/2回]
>>206
そうですかあ。検討してみます。
210 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/08(火) 17:03:01.34 ID:LPgrONdp.net [1/1回]
>>208
ありがとうございます。
うーん、そうかあ。文章だけで読者がどれだけイメージできるかを全く考慮していませんでした。

架空歴史であることを強く意識してもらうために街並みに手を加え過ぎた感があるかもしれません。設定から煮詰め直した方が良いかな。

嘘を真実のように聞かせるには真実の中に紛れ込ませる必要があります。拙作は余りにも嘘つき過ぎているし、修正させていただきます。
211 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/08(火) 19:19:21.95 ID:aRKbZ7jb.net [2/2回]
外へ出て遊べ、しめきります。ありがとござました。
212181[] 投稿日:2019/01/09(水) 14:34:19.45 ID:Sa4pqUR4.net [1/2回]
アドバイスを受けて一話目と二話目を推敲してみたんですけど、改めて見てもらうことは可能ですか?
213 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/09(水) 16:31:53.44 ID:Zl8yX1U0.net [1/2回]
>>212
>>1
>・同一書き手による連投禁止。他の晒しが居ない場合は1ヶ月程度様子を見ること
ルール的には、こう。
214 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/09(水) 16:33:02.55 ID:Zl8yX1U0.net [2/2回]
>>212
ごめん、〆て無いならOKだわ。
215この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/09(水) 17:00:04.25 ID:XUCGDzo5.net [1/1回]
【タイトル】 十五人
【URL】 https://kakuyomu.jp/works/1177354054885257955/episodes/1177354054888094475
【ジャンル】 現代
【紹介・希望する指摘点】
超短編かつ敢えて文を区切らないようにしました
読んでもらいたいなあという気持ちが一番強いです。もし宜しかったら他のも見ていただけると幸いです。(続きものではないのでどこから読んでも問題ない)
216この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/09(水) 18:54:40.54 ID:kxnh/b5V.net [1/1回]
>>215
(`・ω・´) ムムッ、評価が非常に難しいですが
言葉のポテンシャルはありそう!

ノベルよりポエムに近い(あるいはポストモダン小説だ)し
私にポエムのセンスはないですけど、それでも言葉のパワーは感じます

ストーリーは分からないけど、イメージの喚起力はありますし
意味が分からないなりに想像させるので、読んでて緊張感があります

たとえば「十五人」の「女を捨て、女の人を捨て」が
たんに言葉を繰り返して強調しているのか
もしかすると主人公が女だったりするのか不明ですが
どこを取っても想像を喚起させる文なのは「純文学」と言えるでしょう

「撮影で愉悦を行う若者たちの群衆」というのも
なぜかドヤ顔でスマホで写真を撮る人々はたしかにいるので
作者の意図は明確に分からないけど、何となく連想はできます
カオスだけど独自の世界を作っている印象はありますね


ポエムの商業化は超狭き門(読者はストーリーとキャラが好き)ですが
ただ単体のWeb文芸として見ると、超短編がすごく合ってる気がします

というのも不条理ものは長いと読むの疲れるから
昔の不条理四コマブームのように、短編連作が読者に好まれます

好きで書いてても別に悪くないですが
もし読者を増やす方向に行きたい場合は
言葉のパワーを活かせるジャンルを模索していくといいと思います

デヴィッド・リンチみたいに、初期は芸術的な映画を撮っていて
『ツイン・ピークス』という大衆にヒットする作品を作った
大ブレイクした人もいます。そういう人になりたいかどうかともかく

アニメでいうと『ウテナ』『ピングドラム』『ユリ熊嵐』とか作った
幾原監督とか、独特の世界観を作るクリエイターというのは
商業ではすーっごい少数派ですけど、いることはいるので
そういう人について調べると参考になると思います
217この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/09(水) 19:32:31.11 ID:QOrfon0F.net [1/1回]
>>212
最後まで読ませて頂きました。
後半の遊園地あたりから最後まで、とても面白いです。前半は、もっとよくなる余地がありそうと思います。
アマというと、対象が女性の先入観があり、刀のことを言ってるのに気がつくのに、3回くらいかかりました。祈りと奇跡?の違いが、?でした。だごんが襲ってきたのも、直ぐには誰が襲ってきたのか?でした。
一読しただけでは、行為の主体が分かり難いことが、たまにあります。
前半は、戦闘や設定の描写が長く、キャラの描写が少なく感じました。知らないキャラが戦闘しても、あまり興味がもてません。
キャラの描写も、前半は熱血というより、短絡な行動がちょっと多いてす。特に爺が殺そうとしたのが、違和感がありました。
戦闘を短くして、読者にキャラに思い入れを持ってもらえるように描写を増やされるのがいいと思います。
後半に十分熱血していますので、前半は、たおやかさや、優しさなども描写して、後半とは違う魅力でギャップを出すのも深みがでると思います。
クトゥルフの邪悪っぽさ成分が不足気味です。
冒頭の街角の描写など、格調高い感じが良いと思います。
タイトルも良くなったと思いますが、より良いものがあるかも。
賞をお取りになれるといいですね。
218 : 181[] 投稿日:2019/01/09(水) 22:31:27.32 ID:Sa4pqUR4.net [2/2回]
>>217
前半に設定を押し込みすぎなのと、戦闘よりもキャラクターを押し出す。
確かに今の状態だとキャラクターに愛着が持ちづらいかもしれませんね。

ちょっと大幅な推敲をしてみます。

大変ありがとうございました。
219この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/10(木) 12:57:03.82 ID:XIOpqxwp.net [1/3回]
>>216
読んでいただきありがとうございます
商業的な考えはあまりないのでこのままのスタイルで進もうかと思いました
また、偉大なる方々を用いて説明してくださったことも感謝でございます

あまり詳細(行間)を小説外で言うのは好きではないのですが、「女を捨て~」の部分は、「幼少期から思春期に当たる女性の呼び方、『女の人』は今現在の異性の呼び方」という、生涯を通しての主人公(あるいは語り手)の女性への見方の変遷を表現したものです
220215[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 20:27:36.95 ID:j/Lp3Mpc.net [1/2回]
>>219
>偉大なる方々
他にもゴダール、ジョイス、デリダとか
表現が難解だけど巨匠って先人はいるので
商業化を目指さない場合でも
表現自体の参考になると思います

>「女を捨て~」の部分
人生の時系列で違うことを表したいなら
たとえば「女子」と「女」だったら
もっと違いが分かりやすいので
言葉の選択の余地はあると思います
ただ、そっちの方が本当に良いかどうかは別問題
221この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/10(木) 20:41:48.59 ID:XIOpqxwp.net [2/3回]
>>220
>偉大なる方々
そうですね、向上の為にも金銭関係なく勉強させてもらいます
>女の人~
これはなんというか、登場人物の女性観を表しているので、時系列だけで考える訳では無いというか、昔は尖って「女」と呼んでいるが、現在はしっかりと「女性」と呼べるようになったという表現なのですが、
こうして説明しなければならない時点で違和が読者に発生してる以上もう少し気を付けてみようと思います
ありがとうございます
222219[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 22:17:26.71 ID:j/Lp3Mpc.net [2/2回]
>>221
>現在はしっかりと「女性」と呼べるようになったという表現
言われてみるとなるほどと思うけど
読んだときに他の解釈の可能性があるので、意味の特定が難しいですね
(解釈の多様性があったままでも別にいいと思うけど)

「書簡体小説」というジャンルがあるけど
若いときと何十年後かの手紙をふたつ並べたら
時間の違いがいろいろ浮き彫りになります

短編の作品郡がわりと似た手法と文体で
それが書き慣れてしっくり来るのも分かりますけど
いろんな手法や文体に挑戦すると、表現の可能性が広がります
223 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/10(木) 22:47:23.45 ID:XIOpqxwp.net [3/3回]
>>222
確かにどの話も一辺倒な文体ではあるので、少し角度を変えた文も書いてみようかと思います
ありがとうございます
224 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/11(金) 09:50:31.79 ID:uAHOKq8b.net [1/1回]
>>215
〆ます
225この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/11(金) 10:43:52.91 ID:MUotuuhU.net [1/2回]
【URL】
https://kakuyomu.jp/works/1177354054888078099
【ジャンル】 現代 ファンタジー
【紹介・希望する指摘点】
よろしくお願いします。
ウェブの連載はほぼ未経験なので、初歩的なことでもアドバイスを頂けると幸いです。
226 : 181[] 投稿日:2019/01/11(金) 11:42:00.33 ID:Qa/Euxzk.net [1/1回]
ひとまず一旦〆させていただきます。
大変ありがとうございました。
227この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/11(金) 15:02:58.58 ID:BMmNuyDz.net [1/1回]
>>225
とても上手な描写と思いました。話も、綺麗に纏まっているとおもいます。
小説にある心理学の描写は、創造なのか、心理学の通説、有力説又は少数説なのか、少し気になります。現代社会か、現代ファンタジーのどちらかなと思いました。
228 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/11(金) 18:25:33.40 ID:yqgGwoa2.net [1/1回]
>>225
>ウェブの連載はほぼ未経験なので、初歩的なことでもアドバイス

(´・ω・`) まずタイトルがすーっごく気になります!
「ユング」という実在の人物名を使うと、読者の興味が集中します

最近で分かりやすい例で、映画『帰ってきたヒトラー』は
やはりヒトラーに興味が超集中します
もちろんユングはヒトラーほど過激な人物ではないので
本作はまあ『もしドラ』とかの路線に近いかもしれません

それでもかりに有名作になったら、フィクションだと断っても
「実際のユング心理学と違う」みたいな批判はありえます
本作のようにタイトルに歴史上の有名な人物を使うなら
「有名税」が作者にも掛かってくるのは覚悟が必要です


タイトルではもうひとつ、主役の「芽衣士」が問題です!
まずユングに名前負けして記憶に残らないです
「欲ばりタイトル」で漢字に埋もれるのもあります

それから初見で「めいじ」ってまず読めませんね?
これがもし「芽衣(めい)」っていう名前で
「障子に芽衣あり」だったら、まだしもダジャレで読めます

そもそも設定に固執する必要もないですけど
名前を変えるのがどうしても嫌だったら
「メイ」というあだ名をつけるのは自然なやり方です

ここで『涼宮ハルヒの憂鬱』が「ハルヒ」と
カタカナに開いていることを思いだしましょう
もしハルヒが漢字で「春日」とかだったら
初見で「かすが」と読んでしまうかもしれない


■タイトルと代替案
『ユング心理学事件 壁部 ――壁は耳あり障子は芽衣士』

『壁耳部の心理学事件簿 ――壁に耳あり障子にメイあり』

上と下と交互に比較して見て欲しいんですが
上はユング、下はメイがパッと見で印象に残りますよね?

『壁耳部の心理学事件簿 ――不祥事にメイあり』

元タイトルから離れて、もうちょいひねるなら
上記の例にすると、さらにスッキリしてきます


タイトルの話ばかりでしたが、それだけ重要ということです
しかし本編についても少し言うと、全三話なのにスロースターターです
全十話以上向きの、「ゆったり、たっぷり、の~んびり」の導入です

>「ここは歴代の生徒たちの心のゴミが寄せられた場所。無意識は~
この印象的なセリフから始めるくらいでいいと思います

さて、いろいろ言いましたが「心理」というテーマは良いと思います
ただ90年代にトラウマものの作品が流行したので、差別化するために
「異能」の設定ならたとえば、精神世界にダイブしたりしても良さそう
続編や似た設定の次回作があれば、いろいろ試したい面白そうな設定です
229224[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 23:00:41.36 ID:MUotuuhU.net [2/2回]
>>227
ありがとうございます。
描写や話についてのお言葉嬉しかったです。
ユングの元型論を参考に書いたので、その点はファンタジーではありません。
ただ能力設定をわかりやすくするために、複数ある元型を一つに絞ったので「独自解釈が含まれる」と注釈をつけました。

>>228
ありがとうございます。
勉強になりました。
実は後で長編にもできるように作っていました。中途半端だったのですね。
タイトルはpvがあまりにも伸びないので「ユング」を足したのですが逆効果でしたか。
芽衣士が読めないとタイトルの意味がありませんね。
メイジか目衣士に変えるのもありでしょうか。
230この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/12(土) 00:48:14.46 ID:f2FcMbhh.net [1/1回]
>>229
>実は後で長編にもできるように
(´・ω・`) やるかどうかともかく
同じ設定で別の短編を書いて、シリーズ化も可能でしょう

>「ユング」を足したのですが逆効果
歴史上の人物は名前を知らない人や
名前だけ知っているけど興味がない人が避ける場合もあります

Web小説サイトの書籍化作品の題に、あまり歴史上の人物がないので
期待するほどの集客効果はないかもしれません
歴史上の人物で集客できるのは、新書など別の分野でしょう


>メイジか目衣士
その二択なら「メイジ」の方が良いです
魔法使いのメイジも連想するけど
そんなにイメージが遠くないしいいでしょう

「目衣士」は初見でやっぱり読めません
「士」を「じ」と読むのが少し難しいです
「士」と「土」を間違えて「メイド」と読むかも……?

『メイジの心理学事件簿』が一番スッキリしますね

『金田一少年の事件簿』があるから
シンプルなタイトルより長いタイトルが良いとは限りません
231 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/13(日) 21:11:41.74 ID:8gWnPSWZ.net [1/1回]
すみません、そろそろ新しい作品を晒してもいいタイミングでしょうか?
232 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/13(日) 21:17:34.68 ID:oO6qyhcI.net [1/1回]
>>230
色々とありがとうございます。
歴史上の人物は逆効果なのですね。
スッと頭に入るタイトルを考えてみようと思います。

すみません。〆ます。ありがとうございました。
233この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/14(月) 10:22:12.72 ID:t/TWMC1S.net [1/1回]
【タイトル】 戦地の近代兵器達
【URL】 https://kakuyomu.jp/works/1177354054887886475/episodes/1177354054887886567
【ジャンル】 sf
【紹介・希望する指摘点】
よろしくお願いします。
なんとなく書きました。指摘お願いします。
234 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/14(月) 16:49:28.13 ID:YBAgUcX4.net [1/1回]
字数少なすぎて草
235 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/14(月) 19:29:18.94 ID:F/Q3olwq.net [1/1回]
>>233
(´・ω・`) まだ短いですが、着眼点は面白いです
あとは人間とロボの違う点が出るとより面白いです
236この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/15(火) 16:56:56.64 ID:HFIo18vq.net [1/2回]
【タイトル】 進物の嶺
【URL】 https://kakuyomu.jp/works/1177354054885257955/episodes/1177354054888195400
【ジャンル】 現代
【紹介・希望する指摘点】
とにかく読んでいただきたいです
237この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/15(火) 18:30:12.96 ID:N0Hl8aN5.net [1/1回]
>>236
(´・ω・`) 他作品は前に拝見しました
今回の作品は他作より散文色が強いですね
良くも悪くも、いかにも純文っぽい印象です

主人公は世俗を離れて山ごもりしたものの
欲望は簡単に捨てられない、みたいな話ですかね?
『無能の人』みたいな世捨て人系でしょうか

キャラは十二分に立ってますが、アクも強いですね
本作は私小説的ですが、主人公が奇人変人の場合
たとえば他人の視点で見る手法はひとつあります

親視点、ご近所の視点、リポーター視点
あとテレビ番組を見る大衆視点とか
視点が違うと、見え方もかなり違ってきます
238 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/15(火) 18:36:40.40 ID:HFIo18vq.net [2/2回]
>>237
今まで書いてきた殆どが一人称視点の小説ばかりなので、安易に独白(モノローグ)等を書いてしまう癖がついているのかも知れません…

もう少し客観的な視点も入れてみようかと思いますありがとうございます
239 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/15(火) 19:43:56.73 ID:k9wwA/J4.net [1/1回]
>>233
〆ます。ありがとうございました。
240この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/16(水) 21:23:37.33 ID:QuVVTIcl.net [1/1回]
>>236
間違えて消してしまったので貼り直します

https://kakuyomu.jp/works/1177354054885257955/episodes/1177354054888207847
241 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/20(日) 19:21:51.52 ID:AQxS2HYW.net [1/1回]
>>240
〆ます
長い間すみませんでした…
242 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/21(月) 05:56:46.45 ID:OW+BnpMk.net [1/2回]
今って晒しても大丈夫かな
なろうに投稿してたのをカクヨムに出してみてて
それを見てもらいたいんだけど…
243この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/21(月) 12:58:02.52 ID:QUYmybSy.net [1/1回]
【タイトル】 はっけよい!〜虹色の乙女力士〜
【URL】 https://kakuyomu.jp/works/1177354054886415682
【ジャンル】スポーツ物というか?
【紹介・希望する指摘点】
 外伝もありますが途中までです。その点をご了承ください。
 最後の設定部分は突発メモ的に書いたもので、
 別に読まなくても物語はわかるとは思います。
 ともかくご意見ご感想よろしくお願いいたします。
244この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/21(月) 20:36:46.61 ID:MlGJ3C8/.net [1/2回]
>>243
つ(´・ω・`)つ ハッケヨーイ!

発想は良いですし文章力もありますが
しかし物語がどうこう以前の段階で
いろいろな問題を抱えています……

電撃大賞で一次落ちということですが
そもそも送るところを間違えている感じがします

相撲ファンってコアの年齢層がかなり高いので
たとえ女相撲だとしても、ラノベの読者層とズレてます

じゃあどこに送ればいいかというと、代案が大変難しいです
そもそも送る雑誌やレーベルを調べるところから始まりそう

しかし媒体にこだわらずに、ニッチ市場を上手く突けば
競争相手が少ないので、意外と商業化の余地はあるかもしれません


ただしその際注意が必要なのは
スポーツ物自体が動きが多いため
マンガなど映像媒体向きであることです

商業作で参考になる作品はたとえば
アニメ化したマンガ『競女』です

競女もコメディ(とスポ根)ですが
キャットファイトのようなB級路線には
基本的にコメディが向くと思います

相撲用語が出てくる時点で読者を選ぶので
会話を多くしてマンガに近づけたいし
会話でキャラを立てたいです

文章をマジメに書いているのは良いことですが
読者は「ドキッ! 女だらけの水泳大会」における
水上相撲みたいなものを想像するし読みたいだろうから
(だから『競女』がアニメ化したんだろうし)
もっと柔らかい文体や内容が合うと思います


以上のように問題をいろいろ抱えているのですが
でもコンセプト自体を全否定しているわけではないですよ?

こだわりを捨てて、媒体なども含めて読者に合わせられれば
『競女』のようにワンチャン化けるポテンシャルはあると思います

ニッチなジャンルの作品を書く人ほど
「誰に読ませるか」が重要になりますし
そのため読者視点がより一層求められます
245この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/21(月) 20:40:03.23 ID:OW+BnpMk.net [2/2回]
【タイトル】バルバロイ・ダンス!
【URL】https://kakuyomu.jp/works/1177354054888245762
【ジャンル】バトルファンタジー
【紹介・希望する指摘点】とにかく読んでもらいたい・面白かった否か

お願いします
246この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/21(月) 21:54:37.57 ID:MlGJ3C8/.net [2/2回]
>>245
(`・ω・´)b これは……導入がすごく良いです!
牢獄に美人奴隷が囚われている状況が興味を惹きますね

固有名詞をズラズラ並べて設定を説明したりせずに
主人公を前面に出して勝負して、かつちょいエロで釣る
というのはWeb小説の書き出しとして正解だと思います
(「性描写有り」みたいなタグか、注意書きは必要かも?)

まあ女主人公かつ奴隷主人公という時点でニッチだし
正直、「女囚人もの」みたいなB級っぽさも感じるんだけど
自覚的に戦略を持てば、下手な王道を喰えるだけの力はあります


文章は全体的に良い感じですが
あらすじでいくつか指摘したいところがあります

>冒険者達が集う|境界大陸《ホライゾン・ゴールド》
【 | 】は何かの誤字か、意図的に入れたものですかね? 不要だと思います

>冒険者の盾と武器としてダンジョンに挑むブレイドと呼ばれる戦闘奴隷の少女、
>ヒートは、ある日突然現れた仮面の男に自らの主人を惨殺され、
>主人殺しの汚名を着せられる。

>修正文
冒険者の盾と武器としてダンジョンに挑む戦闘奴隷は「ブレイド」と呼ばれる。
ブレイドの少女ヒートは、ある日突然現れた仮面の男に自らの主人を惨殺され、
主人殺しの汚名を着せられる。

↑新しい固有名詞は一文にひとつにした方が良いです(本編でも同じ)
「ブレイド」と「ヒート」と一度にふたつ出すと、ちょっと突っかかります

固有名詞は作者はもう見慣れていて空気のような存在になっているので
読者と理解力の差が発生しやすく、よって推敲時に注意すべき存在です

>ひとりの奇妙な紳士~「性格がとてつもなく悪い」
性格が悪いのだから「紳士」には違和感があります

>奴隷の少女は、前の主人の仇を取るために、このわけのわからない状況に抗う
「わけのわからない」は「過酷な」「絶望的な」とかが無難でしょう
奴隷商人に売られている、導入の状況を少し具体的に書いてもいいです

>ところでこの少女、頭はかなり悪い
えーっ、「頭が悪い」って紹介はひどい……!

せめて「頭は悪いが、胸は大きい」とか
長所と欠点を釣り合わせたいところです

というかせっかく導入で魅力的なボディを書けているんだから
あらすじの時点でちょっと先に味見させるのはアリでしょう
だってあらすじの時点で離脱されたら導入は読まないんだから

「研ぎ澄まされた肉体」「均整の取れた肢体」「黒曜石の輝きを放つ黒髪」
といった導入の文章から適当に引用してくるだけでも
今のあらすじの彼女の紹介よりははるかにマシでしょう

かなり文章を書き慣れている方とお見受けしますが
どんな人気の作者でも読者視点の重要性は変わりません
あらすじのような重要な場所での詰めの甘さも克服すれば
さらなる活躍の道も開けてくるかもしれません
247 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/21(月) 23:45:02.58 ID:Jkhf/OPj.net [1/1回]
二人とも荒らしかな?
248この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/22(火) 12:10:31.92 ID:Qww9Tyso.net [1/1回]
>>246
ありがとうございます。
仰るとおりあらすじからもうすこし読者が取っつきやすいように考え直してもらおうと思います。
なろうで連載していたときもそうだつたのですが
PVをみると12話あたりから減って飛ばし読みされているようで…
戦闘シーンとかが多いんですがあまり読者から受けないようです
249この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/22(火) 12:39:59.38 ID:+Q9KdU2R.net [1/2回]
>>244
ご意見ご感想ありがとうございます。
うーん、やっぱりニッチすぎるって感じですか……(´・ω・`)
もっと柔らかい文体や内容にしたほうが良いんでしょうけれども……。
これはひとまずおいといて文章力や発想力を重視した別の作品を書いたほうが
良さそうですね。
ありがとうございました。
250この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/22(火) 19:09:33.42 ID:GYVcz8dy.net [1/3回]
>>248
>PVをみると12話あたりから減って飛ばし読みされている

(´・ω・)y-~ これは推測ですが……

まず女囚人的な冒頭のつかみはすごく良いんですが
その効果が切れて一段落したあたりで、次は何なのか
提示しないと、アニメの「3話切り」的に切られます

さらにそこで、設定も大きく影響してくるのです!

えん罪を晴らしたところで、元の奴隷の地位に戻るだけで
がんぱってプラスしても、まだマイナスの設定です
女主人公という時点でハーレムもあまり期待できない
さらに主人公視点で苦戦するのがストレスにもなりうる

でも他作ではもっとチーレム要素とかあるから
読者はちょっとでも飽きると、そっちへ流れてしまう
だから短期的なつかみ(冒頭エロ)と
長期的なつかみ(チーレムとか)は別なんです

もし開き直るなら、12話の中編をポンポン出す手もアリです
女主人公しかも奴隷主人公は短中編向けの設定だと思います
純粋に好きで書いてるなら、別にそれでも問題ないでしょう
でもたとえば書籍化を目指した途端、大きな壁になりそうです

冒頭を主人公中心の少数精鋭にするのは正解ですが
一方で長編の構成としては少なくとも
12話までに複数の魅力的なキャラクター
(モブのオッサンとかモンスター以外)を出して
次の興味を惹きたいところです

本作みたいな過酷な設定に近い作品を参考に挙げると
アニメ化した『ゴブスレ』なんかも開幕の残虐な味方殺しで
強烈なインパクトで読者をつかんだ一方、それが一段落したら
今度はエルフとか味方を出して、少しまったり会話させます
冒頭は主人公中心で急いでつかむ、次にじっくり他のキャラを描く
この呼吸が商業作ならではの上手いやり方だと思いました
251この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/22(火) 19:20:06.12 ID:GYVcz8dy.net [2/3回]
>>249
>やっぱりニッチすぎるって感じですか

(´・ω・)y-~ アイディア自体は良いと思います!

ただしニッチな作品はラノベのメジャーレーベルに
送る投稿作品としては明らかに向いていません!
だって書籍化するのは投稿の千作に一作とかなんで
現実は鉄板しか受賞して本にならないことが多いです

じっさい女相撲のラノベをそう何作も挙げられないでしょう?

そこでわざと想像してないだろう異分野の例を出しますけど
たとえばアニメ『バーチャルさん』が今期放送してるように
ユーチューバーとかVチューバーとかが流行してますね

だからたとえば映像作品として
動画で女相撲を制作したら意外とヒットするかもしれません

もちろん動画じゃなきゃダメってわけじゃなくて
スマホアプリの格闘ゲームとか他にも可能性はあるわけです
ほかにも漫画原作で売り込んでいくとか道はいろいろありうる

つまりニッチなジャンルで活躍できる人には
アイディアが良いというだけでなく
アイディアを実現させる力が必要なのです
252この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/22(火) 20:07:49.69 ID:ZH6LFqIM.net [1/2回]
>>250
アドバイスを参考にあらすじを変えてみました
とにかく野蛮で頭が獰猛な方向に悪い感じの女の子が好きだったのでこんな主人公になってしまって…

結局主人殺しの冤罪を晴らすまでが22話まで続いて読者を飽きさせてしまうのがやはりダメなんですかね…もうすこし展開を早くして興味を引くなにかをどんどん入れていかないとだめですね…
253 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/01/22(火) 20:24:26.66 ID:ZH6LFqIM.net [2/2回]
ちょっとまだ見てくれる人がいることを願って上げておきます
254 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/22(火) 21:03:51.04 ID:+Q9KdU2R.net [2/2回]
>>251
なるほどー。
小説じゃなくそういった方向で考えてみるのも良いかもしれませんね。
>動画とかゲームとか漫画原作とか

自分ももうちょっとだけ読む人を募集します。
255 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/01/22(火) 21:29:14.76 ID:GYVcz8dy.net [3/3回]
>>252
(´・ω・`) 前のあらすじの紹介より良いです!

たとえば「アマゾネス」「女戦士」っていうタイプのヒロインを
好きな人はいるけど(『クイーンズブレイド』とかが近いかも?)
「頭が悪い」だけだと、そういうキャラと想像でつながらず
客を逃がしちゃうから、もったいないわけです

>22話まで続いて読者を飽きさせてしまうのがやはりダメ
何話だからダメとか一律の基準があるというよりは
イメージとしては読者のMPとの相談になるでしょう

本作は設定だから仕様がないんだけど
冒頭からオッサンに「小便臭い」とディスられるとか
小さなストレスが溜まり、読者のMPが減っていきます

単純化すると、冒頭のつかみ効果が消えた頃に
積もったストレスが勝ってMP切れで離れるイメージです
でも、そういう設定だからこそ
先の展開の興味を惹くことは常に考えたいです
256この名無しがすごい![] 投稿日:2019/02/03(日) 15:47:36.91 ID:47f1MQ9Q.net [1/2回]
【タイトル】アンダーブルー・クロスロード
【URL】https://kakuyomu.jp/works/1177354054888281739
【ジャンル】SF
【紹介・希望する指摘点】未来の世界でアトランティスを探すって話です。
257この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/03(日) 22:01:38.82 ID:G1uvi3Gu.net [1/1回]
>>256
(´・ω・`) まず、設定は良いです! 設定力はあります

「アトランティス」伝説は紀元前からあり
深海SF小説『海底二万里』は19世紀にあり
海上都市や海底都市は、ひとつの定番的な古典SFネタです

また、ジャンルは少し違うけど、水の都を描いたアニメ『ARIA』があるし
今期のアニメに人魚の話を描いた『バミューダトライアングル』があるし
『艦これ』は軍艦の擬人化だし、海に関連する作品の需要は一定数あります
もし書籍化を目指すなら、読者需要は一番重要になることです


さて、そこで本作を読んでみますと……
海に関する記述が少なくて、肩透かしの印象です!

あらすじを見ても、「エリュシオン」と「アトランティス」が
海上都市と海底都市であることすら分かりません!

プロローグにアトランティスの伝説と夢がありますが
一章に進むと600年戦争の話が出てきます

他にも大家がどうとか、ジジイのヨガがどうとか
「これ要るかなあ……」っていうエピが多くて
海とアトランティスに関する情報が埋もれています

設定自体は必要があるのだとしても
冒頭で出す必要があるかどうかは疑問です
物語に(まだ)関連してこない情報は覚えておけないから

「IV」で「ポラリス」という潜水艦がやっと出てきますが
三話くらいですぐにVAFというロボの話に移ってしまいます
率直に一言でいうと、ストレスが高く、離脱率も高い構成です


もし私が自由に構成するなら、冒頭は海上都市のエリュシオンか
潜水艦のポラリスに、もっと尺を割いて丁寧に描きますかね?
『沈黙の艦隊』『レッドオクトーバー』など潜水艦ものもあるし

「潜水艦は書いてるじゃん」と思うかもしれませんが
スペックだけで映像まで想像できるのはかなりマニアです
映像作品なら一目瞭然であっても、小説なのだから
「潜水艦の室内の広さは、立って手を伸ばして、天井につく(つかない)」とか
直感的に分かるような等身大の描写を入れてください

他にも内装はどうかとか(現実の潜水艦と同じか、もっとSF的なものかとか)
読んでて潜水艦に乗っているような気分になる描写が欲しいです
大多数の読者は、潜水艦に乗ったことがないはずなので、必要なんです
有視界(外が見える)という設定はいいけど、具体的にイメージできない
あと乗っていると潜水艦を外から見れないけど、映像を利用して描写したい

それから主人公一行の目的意識が漠然としてます
たしかに『詩人の紀行録』などの説明はありますが
何かもっと「アトランティスに財宝が眠っている」とか
「アトランティスから逃げてきたヒロイン」がいるとか
分かりやすい動機があると、冒険のワクワク感が出るでしょう

自分で考えた設定はどれも好きだという気持ちも分かりますが
せめて冒頭くらいは、一番重要な設定を中心に書きましょう
本作なら海上都市や潜水艦など、海関連の設定が一番重要になります
258 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/02/03(日) 23:24:10.38 ID:47f1MQ9Q.net [2/2回]
>>257
ありがとうございます。かなり駆け足で書いたので覚悟はしていましたが…

練り直します
259この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/04(月) 03:23:25.24 ID:lOQPkAPh.net [1/1回]
>>245
自分にも言えることで申し訳ないけど(レス制限の都合で適当に改行いれるのでごめん)

---------
 蒸し暑い地下室の中で、彼女は目を覚ます。
 汗が粘つく感覚。喉が渇きで張り付く。
 拘束された両腕は、鎖で天井に下げられている。服は一糸纏わず。
艶めかしい白い肌が薄暗い牢獄の中で息づいていた。
 美しい横顔だった。黒目と太めの黒眉。整った容貌に、意志の苛烈さが宿る。
 彼女の外見は、やや背の高い二十才ほどに見えた。背中を覆うまで伸びる黒曜石の
輝きを放つ黒髪。均整の取れた肢体。張りのあるふくよかな乳房と引き締まったウエストに
女性らしい大型の骨盤を備えた下半身=まるで砂時計のような体型。暗い中でもはっきりと
わかる白磁の肌に、所々古い傷と新しい傷が浮かぶ。
 その傷が、どんな言葉を重ねるよりも、彼女の生き方をわかりやすく語っていた。
 匂い立つ野生の香水と、研ぎ澄まされた肉体と、透き通るほどに純粋な感情が彼女の美しさを
引き立てている。
 彼女は美しかった。何も纏わず、何も飾らず、何も持たず、それ故に、彼女は美しかった。
---------



---------
 天井からぶら下がった鎖、繋がった手枷、手枷に囚われた彼女。
 彼女は傷だらけだ。古傷と新しい傷が、彼女の豊かな肢体に見える。
 それでも、彼女は美しかった。
---------

でもいいっちゃいいのかもしれないというか……どうも最近は長いと読んでくれないみたい。
説明クソクラエ、俺の妄想を掻き立てろ、と。
260 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/02/04(月) 09:19:43.18 ID:pCIuR4PQ.net [1/1回]
>>259
うーんやはりそうですかね…結構力入れて濃密に書こう!とするとあまり読まれませんねえ…
こっちのほうと比べてもう開き直って地の文一切排除してほぼ会話だけの作品もやってるんですが
そっちのほうが読者のくいつきいいんですよねぇ…
261 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/04(月) 14:46:38.41 ID:nqmgvEBk.net [1/1回]
書き込むのはキャラに愛着持ってもらってからの方が無難かもね。台詞メインで回せるなら回して、ところどころに外見描写を挿入していく
外見も小道具と一緒だし
262 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/02/04(月) 17:43:55.60 ID:ZfFtX9mr.net [1/2回]
ついでだからその地の文ほぼ無しのやつも晒してみます
https://kakuyomu.jp/works/1177354054888335205
263この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/04(月) 18:31:37.23 ID:e/1lawnW.net [1/1回]
地の文ほぼなしってよりただの脚本で草生える
264 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/02/04(月) 18:33:32.49 ID:ZfFtX9mr.net [2/2回]
>>263
もうひたすら手を抜いて書けないかとやってみたのがこの形ですよ
265この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/09(土) 15:36:28.14 ID:oq94ek3t.net [1/3回]
前に晒したことあるんだけど、処女作故に至らなかった主に序盤を中心に
改稿したんでまたここで上げちゃってもいいんでしょうか?
266 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/09(土) 15:46:58.19 ID:AsBrhcrf.net [1/2回]
>>265
>>1
>・同一書き手による連投禁止。他の晒しが居ない場合は1ヶ月程度様子を見ること
まぁ程度だから間空いてるならいいんじゃない?
267この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/09(土) 16:18:55.04 ID:oq94ek3t.net [2/3回]
では再投稿させて頂きます。もうストーリーは最終盤で完結間近です。
お手柔らかにお願いします。
https://kakuyomu.jp/works/1177354054884285421
268 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/09(土) 16:24:03.22 ID:AsBrhcrf.net [2/2回]
>>267
>>1
>テンプレ
>【タイトル】
>【URL】
>【ジャンル】
>【紹介・希望する指摘点】
次から落ち着いて>>1をよく読んで、なるべくこのテンプレ使ってね?
269この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/09(土) 16:27:37.05 ID:oq94ek3t.net [3/3回]
失礼しました。

【タイトル】滅びゆく世界のキャタズノアール
【URL】 https://kakuyomu.jp/works/1177354054884285421
【ジャンル】異世界ファンタジー
【紹介・希望する指摘点】
書くのが得意なバトルシーンをメインに据えた本格異世界ダークファンタジーです。
バトルを中心としてストーリーが進められていきます。
270 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/02/09(土) 19:01:45.19 ID:n+FHzIhh.net [1/1回]
>>269
冒頭を読ませて頂いた感想です。
戦闘の際に、説明セリフが多いので、バトルの緊迫感が失われていると思いました。
硬派な感じの文章が良いと思いますが、説明はコンパクトにまとめて、艶やかさや遊びを増やすとより良くなりそうと思いました。
271 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/09(土) 21:13:00.51 ID:aN+DbAWJ.net [1/1回]
>>269
(`・ω・´) オッ、すごい力作ですね!

文章が書き慣れてて上手いと思います
文体が安定してるので行間から
物語中の世界の雰囲気も出てます

ただ基本的な部分はクリアしてる前提で
さらに上を目指すために少し言えば
「オリジナル性を早い段階で出す」ことと
「イメージしやすい設定にする」ことを意識すると良いと思いました

というのは、霧から魔物が出現するだけなら、どこかで見た設定ですし
もしワープゲートから魔物が出ても、それだけなら霧と大差ないです
だから霧という設定から、どう独自性を出していくか考えたい
かつそれは序盤の段階で、早めに分かる必要があります


これはたとえばの例ですが、霧を火で払える設定だとしましょう
そのため火を焚く櫓で周囲を囲んだ都市を序盤の舞台にする
しかし大雨の日に火が消えて、霧が忍び寄ってきて窮地に陥ってしまう
ピンチを迎えたところで、竜騎士が空から舞い降りて、竜が炎を吐いて
(竜の火は雨で消えない)霧を散らし、雑魚魔物も焼き払うと

あるいは、主人公たちが川をイカダ船で下る途中、霧に襲われてしまう
しかも目の前には滝があって、霧と滝のダブルピンチに陥る
そこで魔法で竜巻を起こし、風で霧と魔物を吹き飛ばし
なおかつ船も岸に寄せて助かる、という寸法


もちろん、本作には「妖精鉱」という、霧に対抗する設定があります
でも、「石に霧を遠ざける力がある」というのは、理屈による説明なんです

それよりかは「霧は気体(と微小な液体)だから、炎や風で飛ばせる」
という読者の常識に沿った設定の方が
イメージもしやすいので、より強い設定なんです
そして気体(エアロゾル)の特性を考慮することで
ワープゲートとかとは違う独自性も出てきます


もし納得がいかないとしたら、次のことを考えてみてください
作者さんが影響を受けたという『進撃の巨人』だって
「巨人が攻めてくるから、壁で防ごう」というのは
子供でもイメージできる、直感的に分かりやすい設定ですよね?

もしこれが「妖精の石には、巨人を遠ざける力があって~」という
理屈で説明しないと分からない設定がメインだったら
あんなにヒットしなかったかもしれません
商業作ではまず第一に、万人向けの分かりやすさが大事なんです


だから理屈で設定を固めようとする方向よりも
なるべくシンプルな設定を、状況に応じて活用する方が
潰しが効いて何かと便利で、物語も動かしやすいですし
キャラも立ちやすく(上の竜騎士とか数行でも印象的でしょう)
少ない手数で一度にいろいろ描ける(上の火の壁の都市とか)ので
ひいては新人賞の選考で、他の投稿者と差が付くと思います

そこで次回作以降では、イメージしやすくかつ
オリジナル性のある設定を模索して欲しいです
272 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/19(火) 00:37:33.17 ID:fjKJS7M9.net [1/1回]
1週間以上放置してるから一端締めでいいかな?

現在晒し中の作品はありません。
晒しご希望の方は>>1のテンプレと注意事項をご覧の上でいつでもどうぞ。
273この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/19(火) 09:34:26.30 ID:r/p63KKg.net [1/1回]
他スレで晒しましたが、スルー祭りだったのでこちらでも晒します。
住民の方がかぶってる気もするのでウザいと思ったら無視してください。

【タイトル】さみしいと死んでしまうなんて、そんなのは嘘だ
【URL】https://kakuyomu.jp/works/1177354054887316899
【ジャンル】ミステリー
【紹介・希望する指摘点】
今から数年後の夏の森を舞台に、高校生男子と銀髪異能持ち美少女小学生が
自身の出生の謎などに向き合っていく話です。

アクセス数を見ていただくとわかる通り、最後まで読んでもらえません。
その原因として考えられる部分(要するにブラバポイント)を率直に教えていただきたいです。
ただ、既に第一部が完結してしまっているので、あまりにも大幅な改稿が必要な部分については
次作への課題とさせていただきます。

よろしくお願いいたします。
274この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/20(水) 01:03:26.29 ID:xYeImOm/.net [1/1回]
>>273
>(要するにブラバポイント)を率直に教えていただきたい
(´・ω・`) では、おなじみの投稿者の方なので
重複もあるかと思いますが、今までより詳しく原因を分析しますね!

結論から言うと、全体的に読者へのアピールが弱い印象があります!

>ジャンル
「異世界物じゃないから、なろうウケが云々~」以前にまず
男女どちらに読ませるか、対象読者が明確でないです!

女性読者向けなら、女主人公の方が基本的に有利でしょう

男性読者向けなら、事件性がもっと(早期に)あった方がいいし
主人公が彼女アリで、しかも振られそうな設定も重荷になってます
このため恋愛の発展性が見えず、銀髪美少女の売りも弱まるので

>タイトル
「さみしい」「死」「嘘」の3ワードが、全部ネガでパワーが弱い……

参考までに比較すると、大ヒット小説『世界の中心で愛をさけぶ』などは
(もちろん元ネタは海外小説だし、引用も『エヴァ』の二番煎じですが)
「世界」「中心」「愛」「さけぶ」と怒濤のポジ強ワード四連続です!

ここでの注意点は「最強の勇者は死んだ」や「殺人事件は嘘だった」とか
強いワードを裏返すことで、「嘘」系ワードは元の語の強さを増すわけです

でも「さみしいと死ぬ」のは嘘か、ウサギの話なので、人の興味を惹かない
本作の設定関係なく、題の話だけで言うと、「嘘」「本当」系ではたとえば
「さみしくて死んだ少女の本当の話」とか、真相追求パワーが欲しいです

>あらすじ
とにかく具体性がないので、読者のアンテナに引っかかりません!

>少女の置かれた状況がわかってくる
これでは当たり前過ぎて、まったく何もイメージできません
「不思議な能力を持つ」「彼女の力になってあげたい」は
それよりかはマシだけど、ありふれた印象は否めません

これも本作の設定抜きで、あらすじの話だけで言うとたとえば
「行方不明の少女は、じつは殺人鬼に追い回されていて……」とか
「どうなっちゃうんだろうな」という、波乱を呼ぶ要素が欲しいです

>導入
まず、話が動いたり、事件が起こるのが遅いです
また彼女と別れるとか、倒れるとかのエピも、設定上必要でも
いちいちネガってて、興味の惹き方としては弱いです

>白骨死体。自殺、もしくは、死体遺棄いき
これも(この時点では)「連想」してるだけなんですよね
そしてじつはこれだって「嘘」の弱さなんです
本当に白骨死体を見つけたりするのに比べたら弱いでしょう?

>作戦は予定通り実行された模様
これが伏線なんだろうというのは分かりますが
やはり事件が直接起きるのに比べると弱いです

さて、なるべく最小限の直しで、読ませる冒頭にするなら
プロローグで別れ話でなく、後で判明する事件の一部を出すとか?
『ひぐらし』でも「バットで撲殺」を冒頭で出してたし
275 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/20(水) 14:39:26.06 ID:0LeHTpnk.net [1/1回]
>>274
詳しい指摘ありがとうございます。

やはりタイトル・あらすじから見直さないとキツそうですね~
読者へアピールしたい部分はやはり「銀髪美少女との切ない恋」みたいな部分なので
その辺を押していけるように考えてみます
276この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/21(木) 01:28:27.59 ID:S8uxzx81.net [1/1回]
>>273
冒頭から3話、「妖精と人形」まで。

全体に印象が薄く、展開が遅い。

イントロおよびThe First~1話の冒頭にあるレポート云々が主人公を監視するものであることは推察されるけど
その内容が通り一遍で、設定やそのキャラクターを感じさせる部分がない。
例えばこの時点では「20XX年」が「2010年」でも通ってしまう。
その後にちらほらと見え隠れする近未来SF設定についても、それ要る?程度の印象しか無い。
(普通のタクシーじゃダメなのか、メイドが人間じゃダメなのか等)

イントロの締め方がぼんやりとしている。
何が昏倒の原因だったかは本筋に任せるにしても、彼女の存在は必要だった?
彼女のキャラが一切語られていないこと、彼女が呼び出した理由が語られていないこと、
特に何の問題提起もされていないように感じることもあわせて
何のためのイントロなのかが全く分からない。

The First~1話についてもやっぱりパッとしない。
イントロからの場面転換が唐突で、戸惑っている間に医者がどうこうという愚痴に入る。
そして出会ったものが何者なのかも分からないうちに次のエピソードに続く、となって
何の説明もされないまま終わる。

分かりやすい引きとしては
最後に「眠っている人物が銀髪の少女だった」などとして
、次に不安感では無く期待を持たせておくのが良いかと。
話の本筋も早い段階で明確に見せておいた方が興味を引きやすい。
一方で主人公の過去話や医者の対応などの枝葉については慌てて説明せずに
キャラ紹介時点では結果の部分だけ説明、後々他のキャラと雑談するときの話のネタくらいに考えて
不要なら捨ててしまっても良いと思う。

他にも「医者をたらい回し」なんていうのは半月程度で言うのかな、とか
日本語表現ももうひと伸び出来そうな余地が色々。
全体にもっとすっきりした分かりやすい作りに出来るのでは。
277この名無しがすごい![] 投稿日:2019/02/21(木) 09:32:48.13 ID:o5YUa39q.net [1/1回]
>>273 ソフトな感じの読みやすい文章で、情景の描写も上手と思いました。
ただ、文章の調子が単一で、5 7 5 7 7みたいな起承転結やリズムが乏しく、俳句で例えるなら2 2 2 3 2みたいな感じで、物語が何処に向かっているのか分かりませんでした。
全体の起承転結以外にも、もう少し小さな単位で起承転結のようなものが欲しいと思いました。
ジャンルは違いますが、この素晴らしい世界に祝福を!が作者さんのお手本になる気がしました。
278 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/21(木) 14:44:23.25 ID:+g8LPmRV.net [1/2回]
>>276
丁寧に解説していただき、ありがとうございます。

序盤の弱さの原因を的確に指摘していただき、目が覚める思いです。
引きも不安感ではなく期待感を、という点でなるほどと感じました。

コンパクトにまとめること・難のある表現・読者に分かりやすい作りにすること、と
課題がはっきりしました。改めて読みなおしてみます。
279 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/21(木) 14:46:54.09 ID:+g8LPmRV.net [2/2回]
>>277
文章と描写をほめていただけて嬉しいです。

起伏が感じられないのですね……淡々とした文章になりがちなところは自覚もあるので、
もっと意識していこうと思います。

このすばはタイトルしか知らないので、読んでみたいです。
教えてくださってありがとうございます。
280181[] 投稿日:2019/02/22(金) 00:27:33.91 ID:iJmdwrQ4.net [1/1回]
お久しぶりです。またアドバイスをもらいたく参上しました。

【タイトル】 白陵のドラクレア ―Anger/Alter/Annihilate―
【URL】 https://kakuyomu.jp/works/1177354054887096243
【ジャンル】 歴史・伝奇
【紹介・希望する指摘点】
1910年代の極東ロシアを舞台にした作品です。

ストーリーとキャラクターについてアドバイス頂けたらと思います。
一応、まだやるのかわかってないのですが、電撃新文芸のコンテストに向けて書いていこうと思っています。
281 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/02/22(金) 04:11:29.68 ID:AvM/HxTr.net [1/1回]
侯爵
282この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/22(金) 08:07:50.35 ID:amML1xwu.net [1/1回]
>>280
(´・ω・`) 文章力はあるのですが……
少し気になったのは、導入を読んでて
「置いてきぼり」感があったことです

まず、あらすじでは「死神」と言っているのに
じつは吸血鬼なので、認識を修正する必要があるのが
読者が引っかかって、つまずきやすいポイントです

また、冒頭で唐突に悪魔の話が出てきますが
「死神」とか「悪魔」って言ってるのは
おそらく吸血鬼をそう呼んでるだけでしょうか?

そして、吸血鬼が幽霊みたいに憑依するという
あまり見ない設定なのも、つまずきポイントです
そもそも、憑依自体が表現は難しいし、主人公の主体性を奪うし
状況を想像しにくくなる、難しい設定というのがあります

他にも、時間が五ヶ月飛ぶとか、カップルの関係が構築済みとか
どれも作者側には便利な設定なんだろうとも思いますが
読者側に置いてきぼり感が出やすい設定が積み重なっています

吸血鬼のアリス(だけ)は、それなりにキャラが立ってますが
憑依して何がしたいのかとかも、あまり話が見えてこない

ひとつひとつは、そう大した問題でもないけど
そういう諸事情がいくつも積み重なっているので
いまいちストレートに感情移入しにくい導入(設定)でした


>ストーリーとキャラクターについてアドバイス
キャラクター、とくに主人公がストーリーの操り人形になってます
そのためキャラが立たないし、感情移入もしにくい

そして、そもそも「憑依」っていうのは
操り人形にすることに近いのだから
この設定にした時点で課題を抱えています

ライトノベルの売上ランキング上位作で
憑依系(主人公)の設定はほとんど見ませんが
主人公には主体性が欲しいということなのでしょう

あと逆の視点で言うと、アリスが憑依すると
自分の身体を持たないのも微妙なところです
黒系のゴスロリ娘が飛び回るイメージは魅力的

そしてアリスに実体がないことで
恋愛面でアリスルートを想像しにくいのも
(実際にそうなるかどうかは別で)制約です

そもそも吸血鬼は吸血で眷族化できる
というのが吸血鬼ものでよくある設定だから
そのうえ憑依もする必要性をあまり感じません

文体から世界観の雰囲気とかは出てますが
憑依などの設定が、やや堅苦しくとっつきにくいです

どうしても設定を変えたくないにしても
少なくとも導入で設定や状況の分かりやすい説明と
期待感が持てるような展開は欲しいです
283この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/22(金) 12:49:44.04 ID:ldt2fCfF.net [1/1回]
>>280
文章は上手ですし、少し文体を変えたら歴史小説も書ける才能をお持ちと思います。

ただ、ラノベだと、キャラの会話文 にもっとウェイトを置いたほうが、受けるのかなと思いました。

プロの受け売りですが、小説を書く前に、登場人物一人一人の生まれからの経歴、性格等を詳細にシートに書いて、後は、登場人物になりきるか、勝手に登場人物が話し出すのを書くだけの方法もあります。 

妹の物語は、身バレしたときに、死人を生き返らせたかった行動理由など一気に明らかになり、センスオブワンダーがあったので面白かったです。

姉の物語は、殿下と青年との逃避行で大好物なのですが、キャラが弱いです。セリフが、格好良かったり、お洒落だったりするのですが、作者が言わせた感があります。
戯曲のような作品もありですが、電撃の編集者が、ラノベの読者の殆んどは飛ばし読みだから、レトリックよりも分かりやすく書いて下さいとアドバイスしています。鎌池先生も、電撃に限って言えば会話文中心が主流とのことです。

https://dengekibunko.jp/author/kamachikazuma/trial/structure/11/

殿下と青年の逃避行なら、星界の紋章が大ヒットした傑作です。殿下の可憐さや、軽妙な会話、逃避行の手に汗握るスリルなど、素晴らしいので、プロを目指されるなら、一読をお勧めします。
284 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/02/22(金) 22:54:03.49 ID:dgCtLKmf.net [1/3回]
>>282
なるほど、第二話から一気にPV数が少なくなるのはこの二つの躓きポイントのせいかもしれません。特に後者の方は少し考え直した方が良いかも知れません。

アリスの憑依理由に関しては後の方で明らかになる、という形を取ろうと思っていたのですが……。
ここについては保留させて下さい。


憑依については何らかのの代案を出さないといけなさそうですね。

講評ありがとうございました。改善点が見えた気がします。
285 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/02/22(金) 23:03:51.40 ID:dgCtLKmf.net [2/3回]
>>283
個人的には会話文をたくさん取っているつもりなのですが、足らないようですね。

一応履歴書とまではいかない迄も、キャラクターの設定は纏めてあるのですが、詰めが甘いのかな?
キャラクターの見直しも必要なようですね。

星界の紋章は縁がなかったのですが、これを機に読んでみようと思います。
286 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/02/22(金) 23:04:46.30 ID:dgCtLKmf.net [3/3回]
>>283
講評ありがとうございました。
287 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/23(土) 23:01:40.17 ID:zKtgCzUo.net [1/1回]
272です。〆宣言が遅れて申し訳ありません。

読んでくださった方、レスくださった方、ありがとうございました。
288 : 279[] 投稿日:2019/02/24(日) 19:48:54.53 ID:pGG5/Cpu.net [1/1回]
〆ます。ありがとうございました。
289 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/02/27(水) 21:14:37.87 ID:RIz+ML7c.net [1/1回]
現在晒し中の作品はありません。
晒しご希望の方は>>1のテンプレと注意事項をご覧の上でいつでもどうぞ。
290この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/03/14(木) 10:50:52.58 ID:2MrMoRGD.net [1/2回]
【タイトル】虹の髪のエリオン
【URL】https://kaku☆yomu.jp/works/1177354054887591278
【ジャンル】長編ハイファンタジー小説
【希望する指摘点】
以前別の作品にアドバイスを頂いた者です。
今回ご意見頂きたいのは、

・ないまぜの世界観が読者からどう映るか。
・単体作品として違和感なく読めるか。
・キャラクターが立っているか。
・純粋に面白い、続きが読みたいと思えるか。

これらの点です。
理由や具体的な改善点などがあれば、それもお願い致します。
※全てにご意見頂けなくとも結構です。
291この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/03/14(木) 17:49:26.47 ID:/3VT/qlQ.net [1/1回]
>>290

>ないまぜの世界観
面白いです。名前などにも神話などの隠喩がありそう。しかし、もし箱庭でやり直しが利く?のでしたら、少し感情移入しにくいです。デバイスを使ってループした方が、面白くなりそうと思いました。

>キャラクター
全体的に立っていると思います。主人公が、優等生っぽいのは、事件の香りに少し欠けると思いました。
敵は、レールガンさんは良かったですが、後の敵はライバルという感じがないので、単なる猟犬っぽかったです。

とても面白かったのですが、完結した感じがあります。神様と一緒に旅して学園編より、幼馴染みと森に逃亡してサバイバルが読みたかったです。個人的な要望でごめんなさい。
戦闘シーンは、もう少し短い方がいいと思いました。SF設定の説明が戦闘中にあることや、戦闘中に敵とお互い誉め合うより、戦闘行為で手練れであることの描写の方が読みたいと思いました。
292 : 289[sage] 投稿日:2019/03/14(木) 19:56:00.18 ID:2MrMoRGD.net [2/2回]
>>291
ありがとうございます。

ループという発想はなかったです。今のプロットに挟むのは難しいですが、選択肢として覚えておきます。

キャラは考え方や行動だけで立たせるように注意しているので、それがある程度成果を出しているようで安心しました。エイレは今後もゾーヤとコンビで出てくるので、対比で個性を弱めにしていますが、もう一味必要かもしれません。

戦闘は台詞より描写で語れるよう改善していこうと思います。

終わった感があるのは引きが弱過ぎたのかもしれません。なんか無双しそうだな、というのを期待感に変えたかったのですが難しいですね。

面白いと思って頂けて幸いでした。執筆の励みとして、引き続き頑張りたいと思います。
293 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/03/16(土) 04:33:13.39 ID:yhGd3zfK.net [1/1回]
晒そうと思って通らないと思ったらカクヨムURLがNGワードなのか
294この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/03/17(日) 02:49:07.04 ID:QhOMY3Jn.net [1/1回]
>>290
現状の更新分まで読み終わったので
>・ないまぜの世界観が読者からどう映るか。
個人的にはとても好きです。基盤のSFと上にあるファンタジー要素が噛み合っていて素敵でした

>・単体作品として違和感なく読めるか。
他作品と同じ設定があるみたいですが特に違和感はなかったです

>・キャラクターが立っているか。
今登場している人物は、ある程度どういうキャラクターなのかは現状でも分かりました。
基本優等生な主人公なので学園でどういう風に変化するのかが楽しみです。

>・純粋に面白い、続きが読みたいと思えるか。
面白かったです。続き楽しみにしています。
295 : 289[sage] 投稿日:2019/03/17(日) 05:26:41.75 ID:V+TPAt8R.net [1/1回]
>>294
ありがとうございます。
読了して頂けて光栄です。

全体的に気にかけていた部分はクリアできているようなので、他の方からのご意見を反省点としつつ、より面白い作品になるよう、執筆を続けていきたいと思います。
296この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/03/18(月) 10:47:10.55 ID:eO+DW2DX.net [1/1回]
タイトル 投獄された聖女
URL すいません、貼れません
ジャンル 異世界ファンタジー 少女向け
希望する指摘点
日本語崩壊、誤字脱字は山ほどあります
多すぎて読んで頭痛するほどありますから

それより、鉤括弧が無い、キャラの名前が役職名。
青空文庫にある小説を真似して書きました
キツイと思うエロシーンなど
読んでいて頭痛くなると思いますが
少女向けでどうしたら良いか教えて下さい
297 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/03/18(月) 12:27:49.21 ID:i1LXG3d5.net [1/1回]
>>296
晒し中のタグなし
298 : 289[sage] 投稿日:2019/03/18(月) 12:44:39.17 ID:w755anun.net [1/1回]
295さんが晒されるようなので、私の方は締め切ります。
暖かいご意見ありがとうございました。
299 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/03/18(月) 18:01:21.05 ID:hfL1feRu.net [1/1回]
>>296

>>1のルールにある作品に晒し中のタグがないので、作者の本人確認ができないので、雑談です

青空文庫の本は大学の近くの本屋なら売れそうですが、駅の売店で売れるのは飛ばし読みできる漫画や週刊誌でしょう。

ウェブ小説は駅の売店に近いと思います。反対に、有名作家の新作や公募の受賞作は、読者からの品質に対する信頼があるので、どんな文体や構成、内容でも読まれると思います。

少女向けのウェブ小説なら、謙虚、堅実をモットーに生きております!が別格と思うので、小説家になろうで検索してみて下さい
300この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/03/20(水) 23:25:29.62 ID:71FShD7f.net [1/1回]
前の方がタグ追加などなさそうなので晒します

【タイトル】聖剣盗難事件
【URL】kakuyomu.jp/works/1177354054888631313
【ジャンル】異世界ファンタジー
【紹介・希望する指摘点】
一万字程度の短編です
ご意見を頂きたいのは
・文体として読めるものか読んでいて苦痛じゃないか
・普通に面白いか
あとは何か気になる点があれば頂きたいです
301 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/03/21(木) 12:20:29.32 ID:05NB+93t.net [1/1回]
言語学どうなったかな
302この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/03/21(木) 19:52:20.11 ID:hdoXKPRy.net [1/1回]
>>300
文体としては、一般文芸かなと思いました。ラノベとして読むなら、聖剣のSF 設定が出てくるまでが長いと感じました。
騎士長と探偵が登場人物と思っていましたが、「騎士長への辞表」とあるので、誤字でなければ騎士長以外の騎士もいたようですが、さらっと読んだだけでは登場人物の関係や発言が難しかったです
303 : 299[sage] 投稿日:2019/03/22(金) 01:02:22.67 ID:ZmSWGj1a.net [1/1回]
>>302
読んでいただきありがとうございます。
ラノベ的にはやはり設定開示は早めがいいんでしょうかやはり……
それは誤字というか分かりにくい表現になっていました。実際に登場人物は二人しかいません。
騎士長を辞職してきたと書きたかったんです。分かりやすく直しておきます
304 : 299[sage] 投稿日:2019/03/27(水) 01:29:38.50 ID:em07mjYI.net [1/1回]
とりあえず一週間経ったので締め切るようにします
ありがとうございました
305この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/03/30(土) 15:12:18.83 ID:0GeZrIsp.net [1/1回]
【タイトル】ラノベ作家ですが自作小説ヒロインの肉体を得てTS異世界転移、辺境貴族令嬢と世界救います
【URL】kakuyomu.jp/works/1177354054888897955
【ジャンル】異世界ファンタジー
【紹介・希望する指摘点】
 まだ書き始めて半月も経ってない新作です。純粋にストーリーは面白いか、
読者は物語にすんなりと入り込めるかをお聞きしたいです。
306 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/04/03(水) 10:38:42.96 ID:3VmlNQGm.net [1/1回]
>>305
正直内輪感が強過ぎる気がしました。
前作を読んでいない人はお断り、的な印象です。

題材はそのままにしても、この作品だけ読む人が入りやすいようにするならば、あらすじやのっけから作品名を出さない方が良いのでは?

「ラノベ作家である」ということだけを書いておいて、転移してから「自分の作品にそっくりだ」という流れで、適時説明を足していくのが良いように思われます。

また一見斬新なように見えて、やってること自体はオバロやログホラと同じ『既知の異世界転移モノ』でしかないので、元廃プレイヤーやゲームマスターといった他作品のメタ主人公とは違う、作者であるからこそ面白いのだ、という部分が見当たりませんでした。
307この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/04/07(日) 19:18:39.94 ID:jEKOgRIW.net [1/1回]
最近投下を始めた作品ですが


【タイトル】 白銀のヒーローソウル
【URL】https://kaku☆yomu.jp/works/1177354054887612545
【ジャンル】異世界ファンタジー
【紹介・希望する指摘点】

ファンタジー世界でスーパー戦隊を描きたくて作った作品です。


●希望する指摘点

・純粋に作品が面白いかどうか。
・読者が分かりやすい世界観になっているかどうか。
・コメディとシリアスはバランスよく共存できているかどうか。
308この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/04/08(月) 01:16:55.92 ID:UPogPDgj.net [1/1回]
>>307
コメディは面白いです。センスあると思います
シリアスはコメディに比べるとうーんでした。
一話が長過ぎと思いました。3000~5000文字くらいにして、副題も内容が分かりやすくする方が、読む際に手軽かと思います
03で、時系列が過去に戻ったのは、世界観理解の妨げでした
時系列と視点の変更は、一般論としては、ブラウザバック要因と思います。
309 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/04/08(月) 13:23:26.22 ID:4yJhaP/V.net [1/2回]
>>308
ありがとうございます。おかげ様で03以降PVが途絶える原因が分かりました。
一先ずPage03冒頭の回想シーンを独立したエピソードに分割。
それ以降のエピソードのサブタイトルも思い切って変えてみました。
310 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/04/08(月) 13:24:03.77 ID:4yJhaP/V.net [2/2回]
申し訳ありません、sage忘れました。
311 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/04/12(金) 19:44:48.17 ID:t5453R6Y.net [1/1回]
>>296
名前ないのはいいね
312 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/04/14(日) 16:50:10.32 ID:VnUmrtAj.net [1/1回]
>>307です
一週間経過したので、晒しタグ下げました。

ご指摘諸々ありがとうございました。
313この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/04/14(日) 22:47:13.87 ID:NNQPiOWs.net [1/1回]
せっかくなので初晒しを…

【タイトル】 勇者TASのせいで魔王様(幼女)は気が休まりません
【URL】https://kaku☆yomu.jp/works/1177354054888340085
【ジャンル】異世界ファンタジー
【紹介・希望する指摘点】
元々内輪向けに書いていたモノを完成させてウェブ公開した作品です(少し前に完結済み)
他プラットホームと同時公開したところカクヨム読者の反応が圧倒的に多かったのが不思議でした
314この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/04/15(月) 06:16:13.36 ID:xacuZGHb.net [1/1回]
タイトルのTASはタイムアタックに変えた方がいい
TSFと勘違いして意味不明だった
315 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/04/15(月) 08:34:07.33 ID:w4ETvB39.net [1/1回]
>>314
タイムアタックも違うくない?
スピードランじゃなくてスーパープレイやな
316この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/04/15(月) 19:20:53.21 ID:0wXOZD90.net [1/1回]
【タイトル】冷たい視線
【URL】kakuyomu.jp/works/1177354054882304714/episodes/1177354054882305515
【ジャンル】ホラー
【紹介・指摘して欲しい点】

 インパクトを与えるためにあえて短くしました。

まず、単純に面白いかどうか。
そして、描写の足りない部分と適切でない表現、この3つを指摘して頂けたら幸いです。

今後の創作の参考にしたいと思っています。
317 : 312[sage] 投稿日:2019/04/16(火) 23:32:13.49 ID:GZSEXpby.net [1/1回]
同日重ね打ちはビックリしたけどとりあえず >>313 〆とこう。
読んでくれた人ありがとうね~
318この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/04/19(金) 18:52:00.62 ID:HJMZyexO.net [1/1回]
>>316
面白いか面白くないかで言えば、面白い
読ませる文章であるとは思う
描写の足りない部分はない
いきなりアレがでてきて誤字かと勘違いしたが、いいインパクトになってると思う
319 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/04/20(土) 14:45:24.26 ID:tnBfKmj7.net [1/1回]
>>318
ありがとうございます
320 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/05/01(水) 10:27:35.25 ID:Gimz6Xwa.net [1/1回]
>>316
〆ます。ありがとうございました
321この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/01(水) 20:05:34.94 ID:ulV5+bhr.net [1/2回]
なんでかURLを貼り付けるとエラーになるので、貼れませんでした。お手数ですけど、タイトルから検索してくださると嬉しいです

【タイトル】 不死の魔神と閻魔姫
【URL】
【ジャンル】 アクション、ラブコメ
【紹介・希望する指摘点】
新人賞で二次落ちした話です。過去、違うスレで晒したことあるので、そのときに読んだって人は申し訳ありません
322この名無しがすごい![] 投稿日:2019/05/01(水) 22:02:21.38 ID:ulV5+bhr.net [2/2回]
>>321です。すみません、タイトル間違えました。改めて貼ります

【タイトル】 不死の魔人と閻魔姫
【URL】
【ジャンル】 アクション、ラブコメ
【紹介・希望する指摘点】
新人賞で二次落ちした話です。過去、違うスレで晒したことあるので、そのときに読んだって人は申し訳ありません

改めて、よろしくお願いします。
323 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/01(水) 23:30:08.55 ID:2SK8wa9t.net [1/1回]
晒し中タグ付いてない
希望する指摘点はないの?
324この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/02(木) 00:02:30.04 ID:wDVRI/2/.net [1/1回]
>>322です

>>323
すみませんでした。もう一回、貼ります

【タイトル】 不死の魔人と閻魔姫
【URL】
【ジャンル】 アクション、ラブコメ
【紹介・希望する指摘点】
ストーリー、キャラクター、構成で「こうしたらいいんじゃないか」というご指摘を下さったら嬉しいです。特にキャラクター
「晒し中」の文字は、タグじゃなくて、あらすじに表示しました
新人賞で二次落ちした話です。過去、違うスレで晒したことあるので、そのときに読んだって人は申し訳ありません
とりあえず、5月6日まで晒して、それで締めさせていただきます

同じものを何回も、申し訳ありません……
325この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/02(木) 03:12:26.57 ID:PaAR8GqO.net [1/2回]
あらすじは公募用かな?
ほかにも~をばっさり切った方が良い。

しょっぱなのセリフ、焦ってる感じがしない
焦ってる時は人への配慮などしない
具体的に言うと、「突然だけど」←これは自分じゃなくて他人への配慮のセリフ

あと「もう死んじまってんのに」これも説明的でいらない
読者へすぐに回答を示すのは優しい作者で好感が持てるが
物語的にはつまらん
なんで焦ってるのかで物語を引っ張った方が良い

次の地の文、OLからみた一人称寄りの三人称(主語の倒置や、高校生くらい~などあいまいな表現)になってるが、それなら「声をかけてきたのは~」にするべきだし。
すぐ後に、ヒロキからの視点に変わってて読みづらい
主語からきちんと書くか、OLからみた一人称寄りの三人称で統一した方が良い

自分の好きな作家さんの小説の序文三千文字程度、写経することをお勧めします
326 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/02(木) 13:14:54.04 ID:pG5KSgsv.net [1/2回]
>>324

某ラノベ新人賞1次通過でも大したもんだよ。自信を持とう。でも確か2015年だよね?
で、これ読んだことあるし、感想も言った覚えがある。冒頭の死んだ女性の態度が不自然とか。
(前は頭に刃物だったっけ?輪っかに変えたところで大差ない。)
自信を持とうと言っておいてなんだが、もうこの作品は捨てたほうがいい。何年も改稿しても仕方ない。
自信を持つべきなのは作者の筆力だよ。4年前にこれが書けたんなら、新作書けばもっといいのができるよ。

くどいようだが大事なことなので言葉を変えて。その作品は40点、欠点ギリギリだ。
40点の文章をいくら練り直しても60点までしか上がらない。
才能の無駄遣いはやめよう。サンクコストは切り捨てよう。
文才はある。新作に取り組んだら、もっといいものが書けるよ。
327この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/02(木) 13:40:36.69 ID:EdiioNG5.net [1/2回]
横だが捨てろと言うからには説明はないのか?

直しても良くならない理由は何?

やっぱりアイデアが悪いか?

あなたの言ってることは「お話にならないから絶対に捨てろ」
ってことだからさ。

そこまで言うなら理由がいるだろ。
328 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/02(木) 13:53:34.82 ID:pG5KSgsv.net [2/2回]
>>327
何年も前に読んだからだよ。そう書いてあるだろ?
329 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/02(木) 14:12:41.01 ID:EdiioNG5.net [2/2回]
つまり変化がなく、面白さも頭抜けてはいないで中途半端だったわけね
なら仕方ないけど
330この名無しがすごい![] 投稿日:2019/05/02(木) 16:43:15.85 ID:XEfosmTB.net [1/3回]
【タイトル】 玉座物語 キングチェアストーリー
【URL】
【ジャンル】ファンタジー
【紹介・希望する指摘点】 面白いかどうか。
331この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/02(木) 18:46:32.07 ID:PaAR8GqO.net [2/2回]
>>330
面白いか面白くないかで言えば、面白くない
説明ばっかりの脚本のような感じ、絵や動画が付けば印象が変わるのかもしれないが
小説が唯一勝っている感情の起伏表現がほとんどない
332 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/05/02(木) 18:48:45.78 ID:XEfosmTB.net [2/3回]
>>331
マジですか。
超自信作だったのに。
333 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/05/02(木) 18:51:20.05 ID:XEfosmTB.net [3/3回]
>>331
びっくりした。
アクセスでは四話までしか見てないようですね。
十一話ありますけど、読ませる力がなかったということでしょうか。
334 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/03(金) 10:58:05.88 ID:/3ddK/yQ.net [1/1回]
>>325
>>326
ありがとうございます。まあ、この話はこの話ってことで、カクヨムとかなろうとかLINEノベルにあげて、それとはべつに、これからも新作に挑んでみます
335この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/03(金) 21:33:07.52 ID:Zibv0mVV.net [1/1回]
>>330
5話まで目を通してみましたが、ごめんなさい。面白くないです。
文章から登場人物の動く様子が全く想像できません。
336 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/04(土) 09:19:29.32 ID:nrEXUT57.net [1/1回]
>>330
箇条書きの寄せ集めで、物語の体裁になっていない。それが面白くないと思わせてしまう理由のひとつだと思います。
書きたいと言う熱意は伝わって来ますので、頑張って下さい。
上からの物言いでゴメンなさい。
337 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/05/04(土) 09:26:50.87 ID:zfsfaDrp.net [1/2回]
>>335
わかりました。

>>336
残念です。
338この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/04(土) 18:45:59.14 ID:AIZ0GAqk.net [1/1回]
>>330
軽く読んでみました
設定は個人的に嫌いじゃないです
神が税金を決めているのとか
気になった点は大体他で言われてるので割愛します
339 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/05/04(土) 18:56:20.92 ID:zfsfaDrp.net [2/2回]
>>338
そうですかあ。
340この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/05(日) 08:57:35.93 ID:K1N8XugU.net [1/2回]
>>330
329は他にも晒し中の作品があるんだけど、そっちにも触れた方が良いのかな?
341 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/05/05(日) 11:03:58.33 ID:sjXBK4Fk.net [1/2回]
>>340
触れてくれると助かります。
342この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/05(日) 14:35:36.06 ID:K1N8XugU.net [2/2回]
では晒し中の作品を。

『外へ出て遊べ』
友人との会話を通じてお勧めの本を紹介しているのかなぁって気がするんだけど、
会話だけが延々と並んでいるで読んでいて目が辛い。どちらのセリフか混乱します。

A)「ところで」
B)「なに?」

みたいにどちらのセリフかわかる様にすると良いかなぁって思いました。
登場人物が会話するごとに一行あけると読みやすくなるかも。

独りに語らせる方が良いかもしれません。

本を勧めているのか馬鹿にしているのか今一つわからない。
その本の名前も台詞の中に埋もれていて見つけにくいですね。
343 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/05/05(日) 17:29:29.73 ID:sjXBK4Fk.net [2/2回]
>>342
参考になります。
344 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/06(月) 19:38:28.57 ID:Ic7sqz0b.net [1/1回]
>>324です。5月6日になりましたので、宣言通り、晒しは締め切らせていただきます
次の方、晒したかったら、どうぞ、ご遠慮なく
感想をくださった皆様、本当にありがとうございました
345 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/05/07(火) 11:57:29.61 ID:u4/JCNLx.net [1/1回]
>>330の晒しをしめきります。
346 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/05/07(火) 12:18:37.61 ID:58FtmKbL.net [1/1回]
安倍「天皇皇后陛下のの末永い健康を願っていません」
http://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/liveetv/1557195202/l50
347この名無しがすごい![] 投稿日:2019/05/08(水) 01:02:16.41 ID:l2GLbeUu.net [1/1回]
【タイトル】銃拳使いと自動人形
【URL】
【ジャンル】異世界ファンタジー/ミステリー
【紹介・希望する指摘点】
3年ぶりぐらいに晒します。一番伺いたいのはトリックに関連する「刃物の一切使えない世界で人体を切断する方法」についてで、作中以外の方法で切断できうる可能性があるものがあれば教えて欲しいです。
あとは全くと言っていいほど読まれなかった(第一話からのブラウザバックさえ少ない)ので、読まれるための改善方法があればご教授願いたいです。
カクコン落選がほぼ確定したので、頂いた意見を同人小説化のための改稿作業の際に参考にさせてもらうつもりです。よろしくお願いします。
348 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/08(水) 02:30:23.52 ID:nSo58KEG.net [1/4回]
>>347
これ……なんで切断にこだわったん?
いや、そもそもなぜミステリーにこだわったのかってとこだが、トリック云々の粗にしか興味ないならこれ以上突っ込む気はないけどさ。
ハウダニットよりも刃物が使えないっていう世界観のほうが前に出過ぎてて、ミステリー的に興味を持てないんだが、世界を見せたいの? ミステリーがしたいの? それともバトルがしたいの?

正直、刃物使えない世界の話、と題して日常とか書いてその世界の不便さ描き、ひとつずつ検証して祝福オチに気づくくらいで2万字くらいにしたほうが推理ものとしてのまとまりが良かったと思うんだけど。
349 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/08(水) 08:07:13.71 ID:1oEw8vSS.net [1/2回]
ありがとうございます。何がしたいのかと言われると全部ですね。
2万文字だと死体を出すタイミングが面白くならないですし、これだけ難儀な世界観を説明されて物語を楽しむには明らかに短いですし、2万文字でこのトリックを使うのはもったいない上に、カクコンの規定にも届かないというのが僕の見解です。
350 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/08(水) 08:35:29.34 ID:1oEw8vSS.net [2/2回]
少し言葉足らずでした。2万文字でこのトリックを使うのは複線との兼ね合いで効果が弱くなるのでもったいない、ですね。
締め切りは15日(水)にさせていただきます。よろしくお願いします。
351 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/08(水) 12:20:02.36 ID:OdJF4U6l.net [1/3回]
カッティングディスク(刃物ではない物を高速に回転させる
レーザーメス(高熱の細い光線
とか?
魔法なら、時空系? 空間を切り取って移動させる奴とか、体半分だけタイムスリップとか

ファンタジーで叙述トリックとか勇気あると思う

読ませるための改善方法はとりあえず文字タワーになってるから空行入れる事とか
まぁ色々あるけどテンプレ的なことだから自分で調べて
352 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/08(水) 12:34:46.29 ID:nSo58KEG.net [2/4回]
魅せたい要素を際立たせるためにシンプルにするということがわかってないようで安心した。
353 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/08(水) 13:10:54.47 ID:uQi2UZKo.net [1/3回]
ありがとうございます。レーザーメスに似たものととタイムスリップは作中にもありますが、高速回転は言及していませんでした。参考にさせていただきます。
354 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/08(水) 13:16:54.78 ID:uQi2UZKo.net [2/3回]
ありがとうございます。実力のない奴がシンプルを目指すと普通になることが多いので今のところ僕は盛る方にシフトしていますね。曲がりなりにもコンテストに出す≒新人デビュー作をイメージするならやりすぎぐらいが丁度いいかと。
355 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/08(水) 13:44:00.46 ID:nSo58KEG.net [3/4回]
カクヨムコン落選確定って自分で言っておいて新人賞デビュー作のイメージを語るのはたちが悪いわ。間違っていると認めたくないのは分かるけどさ。
そうやって現状を変えようとしないからこんなことになっているとは思えないんだね。素材の味はいいのに残念だわ。
356 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/08(水) 13:46:53.69 ID:nSo58KEG.net [4/4回]
まぁ、スレの注意事項に引っかかるからもうROMるわ。
斬り方真面目に考えてあげているひとは、最後まで読んで絶望してくれ。
357 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/08(水) 14:41:08.06 ID:uQi2UZKo.net [3/3回]
ありがとうございます。気分を害されたのならそれはすみません。別段ここで何かを論じたい訳でもないので今回は見解の相違ということでご勘弁ください。
358この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/08(水) 16:10:55.34 ID:IPu3Zgew.net [1/2回]
【タイトル】アメジストの軌跡
【URL】kakuyomu.jp/works/1177354054889102454
【ジャンル】異世界ファンタジー
【紹介・指摘して欲しい点】

・1話目を読んだあと、2話目を読みたいと思うかどうか。
・読みやすいかどうか

の2点が特に気になっています。
ご意見のほど、宜敷くお願いいたします。
359この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/08(水) 16:40:05.50 ID:OdJF4U6l.net [2/3回]
>>358
ちょっと高度なことを要求してしまうかもですが
小説では説明をされると読者はしらけるものです。

村が貧しいという説明がありますが
例えば貧しい食事を描くことや
セリフで「今日は落盤事故はなかったみたいだよ」や
登場人物の感情として(この村が貧しいのは帝国の連中が搾取していくからだ!)
とか地の文の説明ではない書き方をされることをお勧めします。

文章は読みやすいですが、物語のひきは極めて弱いです。
戦艦が飛んで来る緊張した場面から始まるのはGOODですが
その緊張がものの数行で終わるのは非常にもったいないです。
何かを落として
なぜ、この登場人物たちは緊張してるんだろう?
と思わせ
1話の終わりの方に不発弾を遺棄していくひどい連中だ
のような展開の方が引っ張れると思います。

あらすじは見事な王道ファンタジーで好感が持てました。
がんばってください。
360 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/08(水) 21:27:42.81 ID:AJ+xsWSy.net [1/2回]
>>358
読みやすい上手な文章と思います。ただ、少し淡々としているので、筆の勢いとか、キャラが勝手に動くとアクセントになりそうと思いました。
文庫本一冊分の大作で、公募用かなと思いましたが、ウェブ小説としての読みやすさを見るならば、改行が少なくスマホで見にくいことと、ひとつの章ごとの文字数が多すぎると思います。
一話は、戦争が大変だ、魔法は隠さなきゃ、でも官吏が村に来た!事件だくらいの内容くらいのスピードでないと、続きに興味が繋がりにくいと思いました。
世界観の説明は、小出しにして、キャラをまず見せて、その後にこんな魅力的なキャラが生きている世界の説明をされたほうが無難と思います。
361357[sage] 投稿日:2019/05/08(水) 22:21:48.14 ID:IPu3Zgew.net [2/2回]
>>359
貴重なご意見をありがとうございます。
たしかに情景描写を地文に頼り過ぎていたかもしれません。
人物の台詞で説明すると幼稚になってしまうのでは、と避けていましたが台詞や心理描写にも目を向けたいと思います。
緊張した場面から始まりながら淡々としているのは、それが登場人物にとって当たり前の世界である、ということを表したかったのですが、
淡々としすぎて読む側には伝わっていない……ということでしょうか?
このあたりのバランスも再考します。
ひとつお訊ねしますが、今よりも登場人物の台詞や会話が増えても、読む側としてはくどく感じないでしょうか?


>>360
貴重なご意見をありがとうございます。
ご指摘のとおり公募もしくは文庫本1冊分としての文量です。
改行が少ないとのことですが句点もしくは台詞ごとに改行しています。
さらに改行を増やすとなると、一文の中途や読点を区切りにすることになろうかと思いますが体裁に問題はないでしょうか?
一話あたりの文字数が多いとのご指摘……現状は5,000~10,000程度ですが、どれくらいを目安にすればよいでしょうか。
362この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/08(水) 22:49:41.37 ID:OdJF4U6l.net [3/3回]
>>361
>>緊張した場面から始まりながら淡々としているのは、それが登場人物にとって当たり前の世界である、ということを表したかったのですが、淡々としすぎて読む側には伝わっていない……ということでしょうか?
いやそれは伝わってます。つまらなくて読むのをやめようと思うほどに。

戦艦が現れた! 数行で安全になった! で、あとは歩いて家に帰るだけ。
正直、面白くないのです。

戦艦を使わなくてもいいです、落盤にあった2人、協力しながら地上へ脱出を試みる、果たして二人は助かるのか?など
この世界は日常が危険であるはずです。平和な日常の話ではないと世界観の説明から思いました。母親の心配具合からも。

セリフは増えていいと思います。
これは好みの問題ですが口調も描写されるほうがキャラクターが立って会話文が面白くなると思います。
363 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/08(水) 23:09:36.63 ID:AJ+xsWSy.net [2/2回]
>>361
間違えました、正しくは、空行が少ないでした。ご免なさい。

会話文のかぎかっこの前後に空行をいれたり、改行した前に空行を入れると見やすいと思います。カクヨム累計一位の小説をご覧下さい。

一話あたり3000~5000文字が、テンプレとしてよく目安に上げられます。

地の文は飛ばし読みする人が多いのが現状ですので、会話文中心が無難と思います。

有名作家の作品や受賞作品と異なるウェブ小説の独特な部分は、このスレに指摘がありますので、参考になさって下さい
364この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/09(木) 09:33:06.11 ID:WC2XO9uI.net [1/1回]
人の作品の批評なのに、自分が言われてるかの如く刺さるのは何故なんだぜ・・・
365 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/09(木) 09:43:09.96 ID:h7x91BCs.net [1/1回]
>>364
今のところ作品固有の批評ではなく普遍的な作品全般に言える指摘だからじゃないの?
空行とか字数とか。
366 : 357[sage] 投稿日:2019/05/09(木) 21:22:13.31 ID:sOMzkIly.net [1/1回]
>>362
再度ありがとうございます。
大いに参考となる意見でした。

>>363
再度ありがとうございます。
文字数、空行について他作品や指南を参考に模索します。


他にも意見や感想をいただけるかもしれませんので数日晒しておきます。
367この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/10(金) 19:10:08.82 ID:uEBumbgE.net [1/1回]
それなりに文章はうまいけど
> 見渡すかぎりの青空を灰色の人工物が覆う。

これ違うな。


本当なら見渡す限り広がっているはずの青空が、人の手による建造物で遮られている。

とかだろ。つまり建物が地平線を遮っていたら
「見渡す限りの青空」ではない。

> 獣のうなり声のような不気味な音を響かせながら、巨大なそれは大地に届くハズの陽光をすっかり遮ってしまった。

これも「それ」が指すのが「灰色の人工物」だとしたら、こういう風になる。


不気味に蠢く機械。それが立てる、金属が擦れ合う規則的な音が響き渡る。
この地に住む人々にとってはごく当然の日常で、行き交う人は驚くこともない。

序章編という言葉はない。序章でいい。

手を動かして何をしているのか書いていないのでわからない。なぜこんな書き方になっているのかはわからないが、
自分の中に映像化したヴィジョンがあるなら書いて、ないならまず作ることが必要だろう。
手を動かしてすることってなんだろう。何をしているのかな、という感じ。書いてないのがおかしい。

突然洞窟が出てくる。なんでそんなあなぐらに機械を置いてるのかわからないが、都会に洞窟があるのはおかしい。

アマチュアにしたらそれなりという程度にしか思えない。某スレにはもっと下手くそな人がうじゃうじゃたむろしているので、
それよりはマシかと。

どういう映像なのか説明してくれたらもっとわかりやすく指摘ができるけど、必要とされてないと思うので割愛していいよね。
368 : 357[sage] 投稿日:2019/05/11(土) 03:11:57.68 ID:JlKA3doj.net [1/1回]
>>367
ご意見ありがとうございます。
色々とご指摘をいただきましたが今回の主旨とは異なりますのでお控えください。
369この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/11(土) 18:10:17.62 ID:NTga5nYc.net [1/1回]
二点について答えた方がいいのか。

読みたいとはあまり思わない。
読みやすいけど意味がわからないのでその点読みにくい。文章自体は読みやすい。
370 : 357[sage] 投稿日:2019/05/12(日) 03:18:46.93 ID:7BN92Nqt.net [1/1回]
>>369
ご意見ありがとうございます。


これにて晒しは締切といたします。
ご意見を寄せてくださった方、ありがとうございました。
371この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/12(日) 10:56:23.92 ID:KwHxCVOT.net [1/1回]
【タイトル】 美少年史
【URL】 kakuyomu.jp/works/1177354054889561633
【ジャンル】 その他
【紹介・希望する指摘点】 希望というか、性描写強めで下品なのでそこは留意しておいてほしいです
 感想と、できれば改善点などをお願いしたいです
372この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/12(日) 18:04:35.08 ID:/YRv/ub+.net [1/1回]
独特の世界観で読んでて面白い
大きな改善点はないです
細かい部分であればなろうの底辺スレのテンプレを読んでください。
これからもご自身のオンリーワンな道を進んでいって欲しいです。

人に読んで欲しいと言うことであれば、もう大衆相手ではなく
こういうのが好きな層にピンポイントで自己プロデュースするしかないと思われます
がんばってください。
373 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/13(月) 01:28:39.93 ID:TDxovMM5.net [1/1回]
「銃拳~」も動きがないようなので締めますね。ありがとうございました。
374この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/13(月) 12:42:30.00 ID:zs2g1nXn.net [1/2回]
>>371
感想は、無から有、有から無へと還る自然の理を寓話にしたものなのかな?と思いましたが、
一読しただけでは良く分からなかったです。

作者さんの解説をお願いします。

改善点は、読者に分かりやすくする方向なら、作者さんの解説を本文に散りばめて書くこと、テーマ以外のノイズを削ること、細かく章立てして、副題で解読のヒントを書くことでしょうか。
例えば、ドクターフィールグッドは、作品のいいたいことに、関係あるのかノイズなのか、この固有名詞が出た意味は何だろうと思いました。
375 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/05/13(月) 14:57:33.51 ID:PwpcySZn.net [1/2回]
>>372
ありがとうございます
書けるものをとりあえず書こうと思います
376この名無しがすごい![] 投稿日:2019/05/13(月) 15:07:56.13 ID:PwpcySZn.net [2/2回]
>>374
感想ありがとうございます。
この話は、基本的に宗教の話にしようと思って書きました
終盤の母親を会う場面などは新しい宗教の誕生について書こうとしています。
キリスト教が絡むのは異教徒を認めない歴史があるからです。聖パトリキウスとか。
新しい宗教ができて、なくなる話といえるので、>>374さんの見方で大方
間違ってないです

ドクターフィールグッドは、超自然的な存在のような感じで出しました。宗教を絡めるために
主人公たちの神秘性を確認するためです。名前はようは普通じゃなければいい感じです
ドクターフィールグッド自体はモトリークルーのアルバムからとっただけなのでなんでもないです
377この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/13(月) 17:39:01.74 ID:zs2g1nXn.net [2/2回]
>>376
モトリーのベストアルバムですね
(o^-')b !

国造り神話の比喩かなと思って読んでいたら、売春なども出てくる文脈でドクターフィールグッドが出てきたので、麻薬をバンバン処方する医者という言葉の意味を知って読むと、主人公の人間性を確認する存在に思えたので、
キャラの人間ドラマなのか、神話や宗教の話なのか説明して頂くまで?でした。
頑張ってくださいね。
378 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/15(水) 21:41:38.41 ID:b09AGqLZ.net [1/1回]
>>377
ありがとうございます
379 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/23(木) 13:39:38.51 ID:K5140Ada.net [1/1回]
そこそこ時間経ってるしええやろ

現在晒し中の作品はありません。
晒しご希望の方は>>1のテンプレと注意事項をご覧の上でいつでもどうぞ。
380この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/24(金) 14:17:31.63 ID:oMI8Jfea.net [1/2回]
【タイトル】ゴーストインザヘッド
【URL】kakuyomu.jp/works/1177354054888847318
【ジャンル】ホラー
【紹介・希望する指摘点】
初めて晒しスレに投稿させて頂きます。

・タイトル/あらすじは興味を引くものか
・文体に引っかかる部分はないか
・設定やグロ描写も少なくないためジャンルを「ホラー」にしていますが、正直ホラーかというと自信がないのでジャンルについてもご指摘があれば

10万字以上書いているのですが、知り合いを除いて全くといっていいほど読まれていないのでどうしたらよいかわからなくなっています。
できれば甘口~中辛くらいでレスを頂けたら嬉しいです……
381この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/24(金) 17:06:08.53 ID:Fcr2m4N/.net [1/2回]
あらすじ
「ある出来事から~」
いきなり読者にストレスを与えてる。この書き方じゃ作者からの教えてあげないよ感がビンビン。
言うことが出来ないのは律なので、「他人には言えない事で~」など律視点が書くのがベスト

最後の「だ。」は何を思って書いたのか謎
言い切ると、ヒッキー治して幽霊浄化して失恋して終わり。それだけの話と思われる
そんなツマラン話は誰も読みたくない。

更に言うとこれわざとやって、あらすじをフェイクに使ってます?
もしそうならすぐに書き換えた方が良いよ
いわゆる怪奇事件ものだよねこれ
密室で行われる幽霊とヒッキーの純愛更生物だと思わせて読者を集め、裏切っていくスタイル

ちゃんと怪奇事件を解決していく話だよってことも書くべき
本筋の裏テーマのあらすじを書くとか新しすぎるわ
スターウォーズを親子の和解のお話ですって書いてしまうのと同じだよw

色々書いたけど正直に言って、小説のレベルは高い。
ターゲット層の誘導さえちゃんとできれば少しは改善されるんじゃね
これが初めての長作なら才能あるよ、自信持ってね
382 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/24(金) 18:01:56.74 ID:G80TIW+T.net [1/1回]
>>380
とりあえず一部まで読みました
>タイトル
ゴーストインザシェルのオマージュ的な感じですかね 知ってる人は惹かれるところはあると思うので悪くはないと思います
文体云々は先に言われてるので特にないです 面白いです 頑張ってください

読んでくれる人が少ないとのことですが、カクヨムの母数自体がかなり膨れ上がっていますし、正直流行り物ではないので埋もれがちなんだと思います
地道な宣伝をTwitterなどで行うか(既にしてたならすみません)、カクヨムスレで言うのもあれなんですが、他のサイトに投稿してみるとかもいいかもしれません 新しいサイトなら母数も少なく目もつく…かもしれませんし
383 : 379[sage] 投稿日:2019/05/24(金) 18:18:25.39 ID:oMI8Jfea.net [2/2回]
>>381
ご指摘ありがとうございます。
まさに目からウロコな内容の数々で、数日悩んだ挙げ句思い切って晒してみてよかったです。

特にこちらの部分、

> いわゆる怪奇事件ものだよねこれ
> 密室で行われる幽霊とヒッキーの純愛更生物だと思わせて読者を集め、裏切っていくスタイル

> 本筋の裏テーマのあらすじを書くとか新しすぎるわ
> スターウォーズを親子の和解のお話ですって書いてしまうのと同じだよw

指摘されて初めて気づき、(本当にそのとおりだ……)と少なくないショックを受けました。しかし気づけたことは自分にとって非常に大きいです。

短編ばかりで1万字を超えるものは初めてだったので反応が得られないことが余計に不安で、最後の部分は嬉しくて本当に泣いてしまいそうになりました。

作品の顔となるあらすじ部分を、完全に書き直すつもりでもう一度手を入れてみたいと思います。


>>382
ご指摘ありがとうございます。
内容とは直接は関係ないのですが、仰るように攻殻機動隊のタイトルから連想したものです。
また「面白い」とのお言葉、本当に嬉しいです!

小説家になろうでも同時連載をしているのですが、閲覧数はカクヨムより多いものの更新日でも2桁~多くて100程度に留まっており、評価やブクマも全く伸びない状況でした。

改めて他のサイトへ投稿することも選択肢に入れつつ、まずはあらすじから手を入れてみようと思います。
384379[sage] 投稿日:2019/05/24(金) 20:49:39.25 ID:E+YSsVwN.net [1/2回]
ID変わっておりますが >>380 です。
さっそく頂いたアドバイスをもとにあらすじに手を入れてみました。
以前より魅力が増したかどうかは自信がありませんが、「こういう話です」という説明にはなっているのではないかと思います。
今思えば以前のものは「あらすじ」になっていなかったですね……。
385この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/24(金) 20:55:59.38 ID:Fcr2m4N/.net [2/2回]
>>384
前のよりずっといい感じ
細かくてごめんやけど
「部屋を出た」律は、の「部屋を出た」はいらない
そこは読んでからのお楽しみ部分やと思うよ
386 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/24(金) 22:08:49.05 ID:E+YSsVwN.net [2/2回]
>>385
ありがとうございます!
部屋を~はここまで書くべきか自分でも迷っていたところでしたので削除しました
かなり具体的にご指摘頂けたお蔭で大変参考になりました
本当にありがとうございます
387この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/25(土) 05:05:32.13 ID:BGIBUot1.net [1/5回]
【タイトル】 魔法と科学で文明再興!
【URL】kakuyomu.jp/works/1177354054889245050
【ジャンル】 異世界ファンタジー
【紹介・希望する指摘点】
 ハーレムもの異世界召喚です。文明衰退社会で主人公が科学知識と魔法で文明再興していく物語になっています。
・希望する指摘点
第一章を読み進めて、内容・文章等で引っ掛かったところは無いか?
キャラクターの説明や描写が足りないと感じたところ。
ストーリー展開が強引過ぎると思ったところ等です。
特に4話5.話辺りの展開に無理は無いか?を見ていただけたら幸いです。
388この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/25(土) 09:47:47.34 ID:Qc7475dp.net [1/1回]
>>380

ホラーは娯楽作品で観る者が恐怖感を味わって楽しむことを想定している作品ですが、いきなり事故の死体や自殺した死体が登場しても、それだけでは、グロとしか思いません。
後から死などの恐ろしいものに対面する可能性に怯えながら行動する主人公の恐怖感に共感するホラーになったとしても、 グロ耐性は個人差があるので、
映画のゴーストシップは冒頭だけで観るの止めた一個人の感性としては、グロの段階でギブアップです。
グロは、あるかないかであって、控えめに書いたとしても、一定の読者は避けると思います

>>387

冒頭で物語のクライマックスを見せて、次話からその過程を描くのは良く使われる手法ですが、
冒頭が単なるいちゃいちゃでは、それまでの過程を見たいという訴えが弱いと思いました。
世界観の設定が謎です。男は全員異世界から召喚した奴隷というのは、例えば、女は何故知らないはずの男という存在を知っているのかとか、女はどうやって生まれたのかなどの違和感がありました。
389この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/25(土) 10:24:16.77 ID:/fE0tu3+.net [1/2回]
>>387
プロローグ、登場人物多すぎで覚えられない。
どうしてもこのシーン使いたいなら名前出さずに容姿だけの描写でいくべき
漫画なら十分ありな出だしだとは思うけどね。

あと、どうしてWebで受けそうな話なのに読まれてないか謎
なろうの方にも投稿されることをお勧めする。
話の引っ掛かりはない、正直こういうお馬鹿なご都合主義なお話なのねと流せて読める(←面白くないと言ってるわけではないので勘違いしないでね

あらすじは第一部だけを使うべき、公募用のあらすじかな?

あと根本的な話として、なぜ一人称で書いてないか謎な作品。
作者的には一人称寄りの三人称! とこだわりをもってるのかもしれないが
一人称の利点も三人称の利点も窓から投げ捨ててるような感覚しかない。

どうしても三人称で書くなら主人公以外のキャラクターの内面描写が足りなさすぎる。

頑張ってね、応援してる。
390 : 386[sage] 投稿日:2019/05/25(土) 13:00:41.48 ID:BGIBUot1.net [2/5回]
>>388
ご指摘ありがとうございます。
女しか産まれない理由など主人公がもっと疑問を投げかけるべきだったかもしれません。
プロローグに関しては先を読ませようというフックになって無いのでしたら無しにしたほうが良いかなと考えてました。
391386[sage] 投稿日:2019/05/25(土) 13:08:41.53 ID:BGIBUot1.net [3/5回]
>>389
ご指摘ありがとうございます。
フックとしてどのような登場人物が居るかの顔見世に使って、再登場で詳しく描写して行こうという考えでした。
三人称については、当初はもう少し群像劇で真面目な話にするつもりだったからです。書き出すときは悩んだのですが、前作が一人称だったので今回は三人称を試そうと。
ただアドバイス受ける前に、なろうの方にプロローグを削り一人称で書き直して出そうとは計画してました。
なろうに出す場合に話をもっとシンプルにした方が良いかなと、判断材料にするためここに晒しました。
392 : 386[sage] 投稿日:2019/05/25(土) 13:10:03.20 ID:BGIBUot1.net [4/5回]
>>389
追記、あらすじはアクセスが少ないので工夫するうちにああ行った形に…
393 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/25(土) 13:26:43.76 ID:/fE0tu3+.net [2/2回]
>>391
そう思ってたのなら、実行することを強くお勧めするよ
頑張れ!
394この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/25(土) 19:35:58.11 ID:jnn0Rtex.net [1/1回]
>>387

プロローグだけ読んでひっかかったところなんだが、
「風魔法使いシギ」とか「怪力魔法使いのお前」とかキャラクターの名前と属性を地の文でセットで出してるけど
それがなんかすっごく「説明してる感」がでててなんかちょっと読みにくい。

「風魔法使いシギの~」のくだりは、その直前で「スタンバイしている二人の魔法使いに~」とか「シギ~。風を送りこめ」って書いてあって、
「ここにはシギという名前の風を操ることができる魔法使いがいる」という情報が
読者に自然に明示されたその直後に「風魔法使いシギの~」と入れられると
なんだか「頭痛が痛い」を読んだときのような感覚がある。
「この子はこういう魔法使いなんだ!」ということをちゃんと示したいんだろうけど
行動の描写できちんと示していることを改めて地の文でプッシュすると
むしろしつこく感じてしまってテンポが損なわれる。

クマのシーンも「怪力のお前が~」だけでいいと思う。
なぜならクマは他の魔法使いみたいに溶鉱炉を動かすために怪力魔法をお披露目してるわけではないから。
このシーンで必要な情報は「クマが怪力であること」という一点のみ
そこに更に「魔法使い」というこのシーンでは不要な単語を入れられると情報過多になる。
というか「怪力魔法使い」って単語だけ見ると「怪力の魔法使い(単純に腕力がすごい魔法使い)」なのか
「怪力魔法を使う魔法使い(自分の肉体を強化する魔法を使う魔法使い)」なのか
初見の読者にはどっちともとれるから不要な混乱の種になる。

逆に、不道徳なことをしてカルミアの怒りを買うことを想像して恐怖しているシーンで
「火炎魔法使い」と書くのは良かったと思う。
漫画なんかでも強調表現として怒っている人の背景に炎が燃えさかってたり火山が噴火してたりと
「登場人物の怒り」と「炎」は表現として相性がいいので「火炎魔法使い」と改めて示されることで
怒ったときのカルミアの怖さが強調されていいと思う。

アクセス数が少ないと感じるなら、もしかしたらこういう細かいことの積み重ねで読者の中に 
もやもやが溜まっていって面白さを感じる前に脱落したのかもしれない。

プロローグはなくすよりも登場人物を減らしてもっとシンプルにしたほうがいいかも。


以下は俺が最近カクヨムに投稿し始めたばかりでカクヨム界隈のことわかってないせいかもしれんが

>弾けんばかりの笑顔で顔を見上げてくるニウブ。
>「///////////////////////////」
>赤面したタスクは、

この斜線の連続はタスクの赤面の表現のことだと思うけど、
小説読む人には「小説ならちゃんと文字で表現しろや!」ってこういう表現を嫌う人がけっこう多い。
この表現あった時点で読む気なくして前のページに戻るってぐらい。
あと「・・・。」も嫌ってる人けっこういる。
なるべく多くの人に見てもらいたいなら表現を変えてみてもいいと思う。

ただ最初に書いたとおり俺はカクヨムを使い始めたばかりなので
カクヨムや異世界ものだとこういう表現は普通!って場合はスルーしてくれ。
395 : 386[sage] 投稿日:2019/05/25(土) 20:21:08.39 ID:BGIBUot1.net [5/5回]
>>394
ありがとうございます。プロローグは第一部を一応修正前ですが書き終わってから書いたもので、
意図としては、キャラクターを最初に紹介する事でハーレム要素で引き込めないかな?というものでした。
なのでキャラ減らしてまで載せるとなると意味がなくなっちゃうので、全く別のものを書き直した方が良いのかなと。
あと風魔法使いの~などの表現がクドいというのが判って良かったです。
その他、「//////」などの表現は実験的にブッコミ過ぎたなと反省しています。
396 : 379[sage] 投稿日:2019/05/25(土) 21:12:15.56 ID:dExaEX5e.net [1/1回]
>>380 です
すみません遅くなりましたが次の方もいらっしゃっているようなので >>380 は〆させて頂きます
改めましてご意見・アドバイスを下さった方々に感謝申し上げます

>>388
ご指摘ありがとうございます!

>グロは、あるかないかであって、控えめに書いたとしても、一定の読者は避けると思います

これはグロを多く書いているため本当に実感します……
そもそもホラーというジャンル自体、自主企画などで「ホラー以外」や「ホラーはごめんなさい」と避けられるのをしばしば見かけます

ただそこを曲げてまで書くならそれこそ転生ものや悪役令嬢など流行りのジャンルに振り切ってみた方がいいかなとも思うので(もちろん人気ジャンルはまた違った難しさがあるのかと思いますが)、
まずは自分の書きたいものを完結まで書き切ってからより人気のカテゴリ・ジャンルへ挑戦したいと思います!
397 : 386[sage] 投稿日:2019/05/27(月) 06:17:02.16 ID:Au0k309t.net [1/1回]
>>387
〆させていただきます。
ありがとうございました。
398 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/28(火) 15:37:20.23 ID:HWCX0eA+.net [1/1回]
謎々言ってる奴の評論いいな
399 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/05/28(火) 18:48:42.81 ID:4qrdTaV7.net [1/1回]
謎々ってなんだ
400 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/05/29(水) 19:38:53.44 ID:YSoBjxU4.net [1/1回]
売れない営業でいいか
3ヶ月もてばいい
401この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/06/02(日) 03:04:21.47 ID:7Y7FZGDf.net [1/1回]
【タイトル】ほんの三分だけのホラー
【URL】kakuyomu.jp/works/1177354054889596573
【ジャンル】ホラー
【紹介・希望する指摘点】
とにかく読みやすさを重視しているので、分かりにくいところはないか、文章は読みやすいか
キャラクターの描写に不自然だと思うところはないか
また実は途中で掲載順をいじっています
最初は「薔薇の小人は溶かしている」が一話で、二話が「薔薇の小人は拾っている」でした
ただ「溶かしている」は他と比べるとややほのぼのとしたオチなので初見の読者にシリーズの方向性を示す
第一話に置くのはふさわしくないのではないかと思い、その前に別の話(些細な悩みとパイはいかが?)を持ってきました
ただ本来一話二話に置く話として書いていないものを持ってきたのでそれによって不自然なところはないかも気になります
またタイトル・キャッチコピーはこれでいいのかいまだに確信がないです

最近は星どころかPVすら伸び悩んでいることと、季節的にホラーの需要が高まってくる頃なので、改善の参考にしたいです
評価をよろしくお願いします
402この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/06/02(日) 14:39:29.85 ID:2IkUFgmy.net [1/1回]
>>401
文章も分かりやすいですし、順序も気にならないですよー
ーーダッシュは、偶数にした方が無難と思います。
感想は、私だけに見える世界の裏側日記という感じで、怪談と思いますが、恐怖は感じませんでした。
日記みたいにバラバラの出来事が書いてあるけれど、最後にひとつの出来事に収斂していく枠小説みたいになると面白いかなと思いました。
403 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/06/03(月) 04:30:26.07 ID:O8Olvg6h.net [1/1回]
>>402
文章と順序が問題ないようで良かったです。
ダッシュに関しては気をつけます。
恐怖がない、とは厳しいご意見
ホラーを名乗る以上「怖い」を意識して作っていきたいです
繋がっていないようで繋がりがある形式は面白いですね。やっていきたいです。ありがとうございます。
404この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/06/04(火) 22:37:50.18 ID:Qnmfd+u7.net [1/1回]
>>401
自分も文章に問題はないと思うし、そもそも短編集・オムニバス的な作品だと捉えると
特に順序にこだわる必要は無いように思う。

ひとつ難点があるとすれば、「私には霊感がある」の書き出しがそぐわないものがあること。
「薔薇の小人は溶かしている」「クラスメイト」「橋の下から」あたりは無理をしてねじ込んでいる感がある。
全体に統一感を持たせたり主観主人公が霊感少女であることを端的に説明するのに役立っているだけに
もう一踏ん張り欲しいところ。
ただ統一した書き出しからこのそれぞれの話に繋げるには字数を重ねるしかなさそうで
それはそれで本作の良さを潰しそうで勿体ないか。
霊感少女のための書き出しをもう何種類か用意してみるとか?
405 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/06/04(火) 23:46:54.00 ID:2tYGX0Z4.net [1/1回]
>>404
ありがとうございます!指摘された話と見直して直した方が自然かな?って部分の書き出しは直してきました。

複数パターンもアリですね。あとは「私には霊感がある」のあとに一文追加して本編への繋ぎにするとか?
「統一感」はまさしく狙っているものなのでがんばっていきたいです。
コナンの映画のキャラ説明とかキノの旅のパースエイダーの説明みたいな……。
406 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/06/08(土) 01:05:32.02 ID:IC7o7E5h.net [1/1回]
>>401
〆させていただきます。
ありがとうございました。
407 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/06/12(水) 01:38:30.87 ID:6WocjPMF.net [1/1回]
現在晒し中の作品はありません。
晒しご希望の方は>>1のテンプレと注意事項をご覧の上でいつでもどうぞ。
408この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/06/15(土) 00:34:16.05 ID:5ybIVhk/.net [1/2回]
スレ汚し失礼いたします。

【タイトル】今日、君のために
【URL】
kakuyomu.jp/works/1177354054889982565
【ジャンル】恋愛
【紹介・希望する指摘点】
恋愛、戦争物の長編を描きたくて手始めに書いてみました。
まだまだ勉強不足なのでおかしい点はもちろん、臨場感、切迫感や切なさなどをもっとふくらませたいと思っています。よろしくお願いいたします。
409この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/06/15(土) 20:00:38.11 ID:q46jBq0B.net [1/3回]
>>408
良いと思う。うるっと来た。

好き好み別れるからあくまで一つの意見として
最後の10行くらいかな。
手紙から本当は死にたくないという気持ちが伝わってきてしまう。少し女々しいというか。

君のために~
天国から~
ってところね。手紙ではとことん突き放して、次の男と幸せになれよと
で、大号泣or本気で好きだからおまえの幸せが一番だ
と、なると作品のコンセプトからずれそうだけど、書き方次第です。

死ぬのであれば、その愛は無償がいいと思います。

あくまで一つの意見としてです!!
恋愛は人それぞれ異なりますから!!
410 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/06/15(土) 20:03:58.12 ID:q46jBq0B.net [2/3回]
>>409
すみません補足です。
手紙にそれらを書かずにという意味です。
手紙外のひとりぼっちの時に男泣きですかね。

なんというか、相手にこう思ってもらいたい。というのが手紙から伝わってくるんですよね。
でもその葛藤をメインにするも良いかもです。

それでも、やはり
死をテーマにするなら愛は無償が好きです。

あくまで一つの意見として。

失礼しました。
411 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/06/15(土) 20:14:20.96 ID:q46jBq0B.net [3/3回]
度々連投失礼します。
再度読み返しました。

本当は死にたくない。けど、君のためにと思い強がってるって事なのでしょうか。
色々な見方が出来ますね。先ほどの意見は忘れて下さい。適当言ってすみませんでした。
412 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/06/15(土) 21:35:39.16 ID:5ybIVhk/.net [2/2回]
>>409
>>410
>>411

無償の愛!うーん素敵な言葉ですね…

検閲下で弱気なことをかけないという中で相手を思うとしたらどうだろう?
もし自分が特攻隊員になったら本当に国のために死ねるか?
それで死ぬなら本当に忘れてほしいと思うか?
とか私の立場で考えながら書いたので確かに女々しいですね…

本当の特攻隊員の方達もちろんそういう葛藤もあるのでしょうけど、時代が時代なので悩み抜いた上で覚悟を決めた潔さ?のような表現ができるともっと文章としていいのが書ける気がしてきました。

とても勉強になりました。
何度も読んでいただきありがとうございます(*´∀`*)
413この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/06/16(日) 00:55:26.55 ID:J8treedS.net [1/1回]
>>408
なにも書けていない、気がする。
主人公についてなんの描写も無いが、それゆえ、読者がおのおのの考える特攻隊員像を主人公に写しこむ。
だからこうも説明が少なくても、読み物として成立している。
けどさあ、悪い言い方すると中身空っぽってことだよね。
何か意味を込めようとしても、十人いれば十通りの特攻隊員像があるんだから、
読者と作者で主人公についての解釈違い起こすだけだし。
描写ないと描写、主人公ってどーいう奴なのさ。
414 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/06/16(日) 19:48:11.70 ID:PpQg7dvw.net [1/1回]
>>413
読んでいただきありがとうございます(*´∇`*)

中身からっぽ…言われてみれば自分もそう思いました…
とりあえず状況だけ設定して書いたので、それ以外は全く考えていません…手紙内容というものだけで色々想像してもらえればいいなという考えでした…

もっと主人公や状況を掘り下げて書かないとダメですね勉強になりました(´;ω;`)
415 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/06/19(水) 11:13:41.40 ID:fu1hgyg3.net [1/1回]
>>408
そろそろ締めます
読んでいただきありがとうございました
416 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/06/22(土) 20:39:37.14 ID:g6gPRYN4.net [1/1回]
現在晒し中の作品はありません。
晒しご希望の方は>>1のテンプレと注意事項をご覧の上でいつでもどうぞ。
417この名無しがすごい![] 投稿日:2019/06/25(火) 15:53:52.14 ID:pb5oC+Wn.net [1/1回]
【タイトル】 グッバイ・イミテーション ー壊れた世界と少年少女ー
【URL】 kakuyomu.jp/works/1177354054889868231
【ジャンル】 SF
【紹介・希望する指摘点】長編としてはこれが初投稿となります。
キャラ設定や物語の構造に対してのご意見や感想をいただきたいです。
418 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/06/28(金) 17:30:42.14 ID:GrFisqK9.net [1/1回]
これにて終了とさせていただきます。お粗末様でした。
反応はありませんでしたが、止まっていたPVがぴゅるっと伸びました。
もし読んでくださった方がいらっしゃれば、ありがとうございました。
419この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/07/02(火) 18:30:21.22 ID:qeDhCEfD.net [1/2回]
>>417
もう〆られた後だけど次がまだ来ないので一言二言
9話ではボイチェン使ってた筈なのに10話での「澄んだ声」はおかしくない?
全体の構成としては後半からクライマックスが駆け足の様に感じた
これは主要人物が裏で死んでしまう所為だと思う
前半はメイト・銘人視点メインで進行しているから余計にそう感じるのかも知れない
逆に言うと前半は問題無く読めた
誤字が少ない所、視点の混同が無い所、文章が読み易い所は良い
以上です
420 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/07/02(火) 18:39:47.00 ID:qeDhCEfD.net [2/2回]
見落とし等で何か見当違いな事を言っていたらすみません
421 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/07/03(水) 14:55:10.34 ID:ey+vVg21.net [1/1回]
現在晒し中の作品はありません。
晒しご希望の方は>>1のテンプレと注意事項をご覧の上でいつでもどうぞ。
422 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/07/07(日) 13:04:01.49 ID:wy9mqTRB.net [1/1回]
>>419 的確なアドバイスが貰えて、嬉しいです。そこは見落としていました。大変有難いご指摘です。
読んでくださって本当にありがとうございました。
423 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/07/20(土) 13:36:49.85 ID:UAQlWhtI.net [1/1回]
kakuyomu
424 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/07/25(木) 02:01:07.52 ID:vFp5vwLt.net [1/1回]
現在晒し中の作品はありません。
晒しご希望の方は>>1のテンプレと注意事項をご覧の上でいつでもどうぞ。
425 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/07/30(火) 01:23:02.45 ID:J98j+WTJ.net [1/1回]
晒しっていうから何かと思ったら自分の作品を見てくださいってことか
てっきりこの作品、糞とかいって晒してるのかと
426 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/07/30(火) 09:01:59.41 ID:QubzOCnn.net [1/1回]
そういうスレがあってもいいな。
427 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/08/11(日) 19:46:32.98 ID:45curqp1.net [1/1回]
他薦スレはあってもいいんじゃね
428 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/08/11(日) 20:27:50.09 ID:GAwtC+hT.net [1/1回]
他薦はカクヨムスレでもできるからね
むしろ他薦はその作品を叩くために貼られることが多い
自薦の振りして「激辛評価お願いします」なんて言って他人の作品貼る輩もいるので
タグなんかで本人証明を必須にして隔離保護してるのが自薦スレ

本スレが盛況なら他薦スレもアリなんだろうけど
現状そこまで盛り上がってない印象だしなあ
429 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/08/11(日) 20:51:28.02 ID:GAK9WPHw.net [1/1回]
そもそも他薦というかオススメを聞きたい、紹介したいで立てられたのが
カクヨム読者スレ
じゃなかったっけ?
あれがあるなら他薦スレは要らんと思うが……。
430この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/08/14(水) 11:00:47.26 ID:PIeZI0Ex.net [1/1回]
何だか長い事だれも晒していないので久しぶりに…

【タイトル】 勇者パーティーを追放されたシーフが過去改変で皆を救う物語(ハッピーエンドが好きな人のための)
【URL】 kakuyomu.jp/works/1177354054890209376
【ジャンル】 異世界ファンタジー
【紹介・希望する指摘点】
追放系がほとんど「本気でムカつくクソ野郎をどうやって苦しめるか?」みたいなドロドロした話ばっかだったので
あえて読んでて精神的に疲れにくい話にしてみましたです。
431この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/08/15(木) 18:41:48.33 ID:TUfNC9iW.net [1/1回]
>>430
 カナタに課せられた使命はただ一つ。
 かつて救われないまま忘れ去られた人々を全員救済し「トゥルーエンド」へと繋がる真ルートを切り拓(ひら)く事!

---
※「勇者パーティを追放されたシーフ、タイムリープでトゥルーエンドを目指してみた!」から改題しました。

違うのかも知れないけど、あらすじでネタバレ突き付けられたような気がして少し読む気が萎えた。
あと、ハッピーエンドとタグにあるなら、タイトルやキャッチコピーにまで入れる必要があるのかは疑問。
432この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/08/15(木) 20:25:20.80 ID:TmPlnIrC.net [1/1回]
>>431
なるほど。
カクヨム読者層的にはやっぱりそう思う感じですかね
433430[sage] 投稿日:2019/08/15(木) 23:22:19.94 ID:Kep5DCDg.net [1/1回]
>>432
どちらかというと作者層なんだけど、ここ覗いている読み専っているのかな?

一話に四話まで読んで欲しいと書いてあるのは正解かも知れない。
それがなければ一話の途中でブラバしていた。
なんというか平易で分かりやすく難しい単語も一切ないのに、文章が読みづらい……なぜか。
物語自体は面白い、四話以降が気になる読者は続きもきっと読んでくれるだろう。
俺は、さようなら。
あと、揚げ足取りで悪いけど、このシーフが盗みで宿泊費を稼ごうとしなかった理由はなんだい?
シーフは人が良過ぎなのか? それとも他の冒険者や住人が強過ぎて盗みが絶対に失敗するからなのか?
盗賊という職業らしさが余り感じられない。ライブラみたいなモンスターを調べる能力は、むしろ賢者の領分な気がするが……。
434この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/08/16(金) 02:39:24.39 ID:F5ObzedL.net [1/1回]
>>430
全体に描写が足りない。ノリで書きたいものをそのまま書いてる感じ。
別れをひと言告げられてそのままお別れ、とか
聖なる泉でいきなり警告メッセージが出て来るところとか。
5話の食事風景で唐突に父親が現れた時には驚いた。

作者の頭の中ではモンスターの名前を書けばその恐ろしさが浮かんでるんだろうけど
それは読者が受けるイメージとは必ずしも一致しないので
そこを埋めるためにもう少し情報を増やした方が良い。
435 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/08/16(金) 06:43:03.45 ID:Br1IYMcG.net [1/1回]
>>433
本人がなろうと思ってシーフになってない設定なので基本的に
シーフのスキルが使えるだけで窃盗しないのですお。

>>434
とりあえずその辺は補正して細部増やしてみますね。
436 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/08/17(土) 09:02:44.93 ID:UEEf30jh.net [1/1回]
では >>430 をそろそろ〆ます。
御意見ありがとうございました&取り入れてチビチビ直してます(・ω・)
437この名無しがすごい![] 投稿日:2019/08/18(日) 22:42:56.49 ID:yRpxtqNo.net [1/1回]
【タイトル】 ガンバリドキ!
【URL】 kakuyomu.jp/works/1177354054887235129
【ジャンル】 現代ドラマ
【紹介・希望する指摘点】
直球的な青春小説目指して書いてます。陸上というメジャーなようでマイナーなテーマを扱っていますが、それでも純粋さを軸として書いております。
指摘点としては、単純に面白いか面白くないのか。また、読んで受ける印象を細かめにいただきたいです。よろしくお願いします!
438 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/08/20(火) 10:02:56.99 ID:teLd8PF7.net [1/1回]
>>437
一話だけ。
面白いかどうかで言えば、個人的にはやや面白くない寄り。
廃部寸前を主人公が建て直すという設定は、多くの作品で用いられているので、それ自体を選択したのはハードルが高いけど、この設定は既にテンプレートになったと言っても過言では無いので、それを下地に物語を描く事自体は別にいいと思う。
ただ、つかみである一話で特に主人公に魅力を感じる描写やクスっと出来る演出もない。
その中身までテンプレになってしまってる気がする。
自分のあらん限りの知恵を絞って読者を楽しませようとしている感じがしない。
自分がかつて読んだ範囲内で面白かった演出をなぞって無難にまとめようとしている風に見受けられる。
設定はテンプレでもいいけど、描写や演出に目新しさが無いと、既視感を持つ読者はついてこない気がする。
439 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/08/21(水) 13:01:40.10 ID:ea1oNLD5.net [1/1回]
>>437
〆させていただきます。貴重なご意見を頂き感謝です。
読んでくださった方、ありがとうございました!
440この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/09/06(金) 05:33:30.01 ID:Mc8rvKfs.net [1/1回]
【タイトル】では、日本人はこれからどう人生設計を立てていけば良いのか?
【URL】kakuyomu.jp/works/1177354054890452575
【ジャンル】エッセイ・ノンフィクション(しゃべくり漫才形式)
【紹介・希望する指摘点】
初投稿で、現在一時休止中の文章です
おふざけもありますが、割と真面目系で、単純にニーズがあるかな?と思って書いていたのですが、あまりPVが伸びない……
(お気に入りはいくつか頂きました、ありがたい話です)

カクヨムの層とややズレるかも知れませんし、出来不出来の問題、思想的に合う合わない、等あるかも知れませんが、率直なご意見を伺いたいです
今後のために反省材料が欲しい感じです
441この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/09/11(水) 20:11:06.98 ID:xZ8+cw/8.net [1/1回]
>>440
どうでもいい話が多すぎて読んでいるだけで疲れる
漫才になっていなくないか?とりあえず漫才としては面白くない
せめて最初に結論、その説明という感じで書いてほしい
テーマそのものは興味深いがそれができないから困っているんじゃないかと思った
442 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/09/12(木) 04:20:37.27 ID:x2sAglJf.net [1/1回]
>>441
なるほど
散漫な感じなんでしょうね

参考になりました
ありがとうございました
〆させて頂きます

読んでくださった方、ありがとうございました
443この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/09/14(土) 18:36:26.91 ID:lCQeFSky.net [1/1回]
次よろしければ失礼させていただきます!
【タイトル】 魔導動力源彼女。 《メインエンジンカノジョ》
【URL】 kakuyomu.jp/works/1177354054886947194
【ジャンル】 SF(ロボット)
【紹介・希望する指摘点】
戦いに巻き込まれた主人公がロボットに乗り、ヒロインと生き続けるため、ロボに乗った他のヒロインたちと対峙していきます。
ダークな内容なので、万人向けに読みやすく変えるためアドバイスをいただきたく、書き込ませていただきました!
(受け付けない内容や、省いた方が良い内容など指摘いただけると助かります)
444この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/09/15(日) 19:39:44.75 ID:DYb8kzV5.net [1/1回]
>>443
ごめん、第5話でギブした(最新のほうも少し読んでみたけど、途中を飛ばしたから理解できてない)。
何に期待して読めばいいか分からなかった。どこで誰が何をする話か、見えなかった。
冒頭からずっと設定紹介とキャラ紹介でツカミのイベントとかがない。
緊張感も出てないのに、いきなりテンプレ下手料理のコメディリリーフ。
文章面では、例えば第5話で「食い入るように主張する」みたいな違和感のある表現があったりで読みにくい。

タイトルから考えると最終兵器彼女とか意識した作品なのかなあ。それなら嫌いなタイプではないだけど。
設定も割と細かいところまで、深いところまであるような期待できる感じだった(読み進めてないので断言できない、ごめん)。
情報の出し方(いつ何をどういう順序で等)や、構成をもう少し練ったら光ると思う。

それと文章。上で文句言ったのは実は割と些細なことで、推敲すれば済む。文体特徴として一本調子なのが惜しいと思う。
シーンの緊張にあった抑揚とか、話の進む速さに応じたテンポとか工夫したら、文体からもシーンイメージが感じられそう。
シーン自体は悪くなさそうなんだけど、見せ方でいろいろ損してるんじゃないかという気がする。
第5話までしか読まなんかったくせに偉そうですまん。あれこれもったいない気がして、つい。
445 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/09/15(日) 21:36:34.88 ID:O/rQsced.net [1/1回]
>>444
いえいえ!とんでもありません!!
読んでいただきありがとうございます!

たしかに最終目的が見えないまま読まされるのは辛いですよね……。
いつどこで誰が何をする話なのか、冒頭でわかるように工夫しないといけませんね。おっしゃる通りな気がしてきました。本当にありがとうございます。5話まで設定説明しすぎなので、何かインパクトのある導入とかあった方が引っ張られるのでしょうかね。

タイトルはおっしゃる通り、「最終兵器彼女」などのいろいろなセカイ系作品を参考に執筆しています。
設定、伏線、結構練ったつもりでしたが、どかっと一気に説明しすぎたりなかなか出てこなかったり、バランスが悪いかもしれません。ありがとうございます!!

文体について、もっと研究が必要かもしれませんね……
スラスラ読めて、リズム感のある文章って書くのが難しい……

5話読んでいただいて、ここまで考えでいただけたのは本当に嬉しいです。ただ、やはり力不足と前半の引き込みの弱さを思い知りました。頑張ります!!
446 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/09/16(月) 05:07:33.94 ID:2Rp19qs5.net [1/1回]
【タイトル】呪いで常識を失ったのでロリと旅に出る
【URL】kakuyomu.jp/works/1177354054888603339
【ジャンル】異世界ファンタジー ラブコメ
【紹介・希望する指摘点】
続きが気になるかどうか、気にならないならどうして読む気にならないのか教えていただけると嬉しいです。
また、ヒロインと合流してからコメディ路線に行くのですがくどくなっていないか。
22話まで読んでいただけたなら、過去の話が伏線っぽくなっていたか等教えていただけると助かります。
447 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/09/17(火) 08:59:32.45 ID:sXIQMjgo.net [1/1回]
445です。
〆ます。読んでくれた人がいたならありがとうございました。
448 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/09/21(土) 02:39:31.52 ID:YM/YVrK8.net [1/1回]
遅くなりましたすいません。442しめます!ありがとうございました!
449この名無しがすごい![] 投稿日:2019/10/03(木) 10:47:27.06 ID:sqoKprPh.net [1/2回]
【タイトル】彼女は僕のメイドにして俺の娘で嫁
【URL】kakuyomu.jp/works/1177354054891424515
【ジャンル】恋愛
【紹介・希望する指摘点】
 まずこれは恋愛ものだ。いいね?
 短編なので気楽に読んでください(電撃大賞の短編枚数制限に収めています)。
 指摘としては公開したのですが1で止まってしまう人が多いっぽいので
 その理由などありましたら教えて下さい。よろしくお願いいたします。
 あともし長編化するならどんな感じがいいでしょうか? それもよろしくお願いいたします。
 というわけで皆様よろしくお願いいたします。
450この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/10/03(木) 16:43:22.44 ID:BPEHOCtO.net [1/2回]
>>449
晒し中のタグがないと、他人が勝手にやったと思われてしまいますよ(>>1参照)。
451 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/10/03(木) 17:12:09.13 ID:sqoKprPh.net [2/2回]
>>450
すいません。タグつけました。ありがとうございます。
452この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/10/03(木) 18:28:16.03 ID:BPEHOCtO.net [2/2回]
>>449
タグ確認しました。素早い対応、ありがとうございます。
もし1で止まるとしたら、例えば0前半の「僕」(一人称の地の文の語り手)って誰かということがありそうです。
0前半の「僕」、0後半の一人称主人公ときて、1の一人称主人公「僕」がつながる感じがしない。
そうなってしまうと、読むモチベに大事な「何の話を読んでいるのか」が分からなくなるかもしれません。
453 : 448[] 投稿日:2019/10/04(金) 06:34:55.82 ID:9xwFTcQ8.net [1/3回]
>>452
ご指摘ありがとうございます。
0の「僕」と「1」の「僕」は別人なのですが、混同してしまうようですね。
ちょっと0の方を変えてみます。どうでしょうか?
454 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/10/04(金) 06:37:16.39 ID:9xwFTcQ8.net [2/3回]
うーん、0前半の語り手、男じゃなく女にしてみるかなあ……。
そのほうが区別つきそうだし。
455 : 448[sage] 投稿日:2019/10/04(金) 06:45:01.63 ID:9xwFTcQ8.net [3/3回]
ちょっと0前半の語り手を女性に変えてみました。
どうでしょうか?
またこれ以外にもご意見ご感想などありましたら皆様よろしくお願いいたします。
456 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/10/04(金) 21:00:08.43 ID:xH/z0kKD.net [1/1回]
>>449
感想書こうと思ったけど、今日はバットマvsスーパーマンがあるから書けないかもです。しばらく開けておいてくださると助かります。
なお、別スレ(ロダで晒すほう)に上げたのも確認しましたが(マルチかもしれないが問題ないと思う)、感想投下はこちらだけにします。
457 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/10/05(土) 10:32:53.01 ID:2znuGk5x.net [1/3回]
>>449
(1/3)
問題点といい点が表裏一体のものが多いので、まず問題点からになってしまいます。。
それと、短編でも短めのものだけあって、オチが命でもあるようですが、感想でどうしても触れないわけにいきません。
以上、予めお詫びして、ご了承をお願いします。

1.一人称語り手の交代
主人公の人格交代がオチのポイントではあるので、一人称地の文の語り手が変わるのは止むを得ません。
0章の冒頭で実は無関係の一人称の語り手が出てくるのも、オチを意識しての意図的なものでしょうか。
0章後半ですと、語り手が一人称を言わないように工夫しているのもそうでしょうね。次に出てくるのは最終章(5章)ですから。

やりたいことは分かります。ですが、やり過ぎです。多少口調を変えても、0章で語り手交代に自然に気づけるとはいえません。
カメラ視点の切り替えは作者は自然に分かります。自分で変えたんだから当たり前ですよね。
読者は文章から判断するしかありません。まずいことに、「大丈夫かな……?」→「……気がつくと、」になっています。
「……」で間を置いた一連のような感じが出てしまっているんです(もし「――」だったらもっとまずかった)。

読み進めて、1章以降で0章冒頭の語り手は主人公やユイリーと別人らしいと気が付きますが、モブキャラかどうか知りません。
0章の冒頭の語り手は誰なの?というのがずっと気になります(そして最後まで読んでモブと分かる)。
オチを隠す効果は薄いのに、作品に集中するのを妨げています。0章前半は削るか、ユイリー視点にしてはどうでしょうか。

2.オチの陳腐さ
一人称主人公(の人格)と思われたキャラは仮のものであり、本物は別にいた。
主人公が本物じゃなかったというネタはAIに限らず、クローンなどでもよく扱われて手垢がついたネタではないかと思います。
他には、アンドロイドが自分を人間と思っていた、催眠や記憶操作を受けていた等々。いずれももう古びたものです。
手垢が付いて古びているから駄目ということはありません。読者に親和性が高く分かりやすいから多用されるものとも言えます。
ですが、ストレートにそのままでは作品独自のウリにしにくいし、読者として既視感を覚えもします。

3.無駄なSF設定
AI、シンギュラリティはまだホットなネタかもしれません。それだけにいろいろ作品出てるし、アニメ等もありましたよね。
そもそも論でいえば、コンピュータが電子頭脳などとも呼ばれ、なんでもできると思われた頃からAIネタはSFでよく用いられました。
60年代で既に核戦争絡めたものは既にあったようですし、2001年宇宙の旅のHALだってあった。アトムだってTVにお目見えした。
人間の意識を移植した8マンすらもう今は昔の話です。アシモフは高度なAIロボットシリーズで延々と三原則ネタを披露しました。
ターミネーターのスカイネットだって80年代です。現実のAI研究史でも何度もブームがあり、目新しいとはいえません。

それでもハードSF的に深めるとか、「自我」などの哲学的ネタをドラマに絡める等々とかしたら、目を引くかもしれません。
でも、特に何もないですよね。用語がそれらしく置いてあるに過ぎず、バラバラな設定の説明を読まされる気分です。
世界観の構築に至っていないですから、世界観に従ったキャラの動きがあるわけでもない。キャラとも乖離しているわけです。
SF設定を観光旅行するような作品はもう昔々に滅んでしまいました。映像作品に勝てませんから。
(続きます)
458 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/10/05(土) 10:33:43.45 ID:2znuGk5x.net [2/3回]
>>449
(2/3)
4.各キャラ及び関係性の浅さ
0章後半からはキャラ数は絞られています。その点はいいと思います。無駄にいろいろ名前付きキャラとか出されると読みにくいですから。
ですが、キャラ同士の関係性が深まったとはいえませんよね。もっとも、それが必然的でもある。
ユイリーが主人公(仮)に次第に惹かれるようであってはまずい。主人公(仮)がユイリーに惹かれるのはいいわけですが。
むしろ惹かれたほうがオチに向かって効果は出せる。だけどユイリーがスタンス変えてはマズい。だから2人の間のテンションは低め。
そのため、主人公(仮)とユイリーの別離(主人公(仮)の廃棄)で盛り上がりに欠けます。
主人公が仮であることがオチだからかもしれませんが、読者の感情は揺すぶれず、オチの衝撃度は下がります。
(オチは4章末尾で暗示されるものの、確定の開示は最終の5章で淡々と為されているし。)

5.主人公(真)の動機が不可解
ともかく、最終の5章で主人公(真)のしたかったことが明かされる。要は負傷の治療・リハビリの間、代行の人格に身体を使わせた。
そのネタ自体は分かりにくくはありません。分からないのは、なぜそうしたのかです。
1~4で主人公(仮)は多少不自由を感じていますが、苦痛といえるほどではありません。むしろいたれりつくせりの看護・介護で喜んでいるようでもある。なぜ主人公(真)はそれを嫌がったのか。読んでいて全く分かりません。
キャラが動機がなく、しかし大掛かりなことをしたら、リアリティを感じられません。作為しか感じられない。
これはやはり問題と思います。おそらく、御作の最大の問題点です。なんといってもオチに直結するものですので。
「主人公が架空、仮想の存在だったら?」と思いついたのはいいのですが、必然性を練るのが不足です。
そのため、オチのせいでキャラが操り人形になってしまっている。SFガジェットで飾ったところでどうにもなりません。

1’.一人称語り手の交代
しかし御作の表面的な欠点は、長所と表裏一体なわけで。アイデアでありオチは一人称主人公の交代が肝だから外せませんよね。
例えば、0章冒頭の一人称語り手がなければ大幅に改善します。「あたし」にしても邪魔ですし、ストーリーにも寄与していない(事故の説明のみ)。
一人称については「僕」「俺」以外に「自分」もあります。例えば「僕」と「俺」双方がときどき「自分」と言っても叙述トリックに影響しない。
普通は一人称で視点を変えると読みづらい。カメラ視点から変わってしまうわけですので。さらにキャラの思考も同様。
でも、実は同一人物なんですから、普通は起こる弊害も御作では問題なく処理できるはずです。

2’.オチの陳腐さ
既に申し上げましたが、陳腐は多用されたからであり、分かりやすさの点でメリットに変えられます。
かなりトリッキーに処理したとしても、何の話なのか分かりにくくなりにくい。
古典的なネタでも古臭い等と言われない作品ってありますよね。例えばミステリーのトリックなんか、使いまわしが多いわけですし。
もっと捻る、読者の目を逸らす、といった点をもう少し練る。ただ多少難しくはあります。研究しだいかと思います。
後述しますが、キャラの印象を深める手もあり、仮にオチが分かっていてもキャラを惜しむ気持ちで盛り上がりを作れます。

3’.無駄なSF設定
今の内容ですと、「人間を超えるAIがある(及びアンドロイド技術)」で充分ではないかと思います。その手の話は知っている読者が多そうですから。
ですので、ざっくりSFギミック描写を削る手が考えられます。別スレでは字数制限もあるとのことですので。

読者を信頼して大丈夫です。シンギュラリティのAI、くらいで察してくれます。アシモフだって陽電子頭脳だけで分かってもらえたんですから。
この字数制限ではSF的世界観を魅力的に描写するのは無理で、削った字数は次の4に充てると、オチを深められそうです。
(AIヒロインについては、中国語の部屋~哲学的ゾンビ設定にするとか、もう少し設定を持ってもよさそう。BEATLESSでもそんな語りが入れてある。)
(続きます)
459 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/10/05(土) 10:34:15.38 ID:2znuGk5x.net [3/3回]
>>449
(3/3)
4’.各キャラ及び関係性の浅さ
おそらく字数制限でこっちが犠牲にされた感があります。しかも御作ではテーマが複数あるように見えてしまいます。

A. 主人公(真)の疑似人格AIに対する扱い、感情
B. 主人公(仮)の己が疑似人格AIに対する感情
C. AIヒロインに対する主人公(真/仮)の気持ち
D. 主人公(真/仮)に対するAIヒロインの気持ち

ざっと挙げてみてこんな感じです。SFギミック描写に字数を取られただけでなく、テーマ分散で印象が薄くもなっています。
長編なら全部描けますが(上記サブテーマが各々進行し、1つにまとまってテーマ提示等)、いかんせん短編です。1テーマで押し切る必要があるように思います。
例えば、「主人公(真)が主人公(仮)から受け継いだ気持ち」とか(ラストで主人公にAIヒロインへの愛が芽生える等)。
テーマ分散しているように見せて、別のどんでん返し(真のテーマ)を入れる手もあります。例えば「事故含めて全てはAIヒロインの仕業」(AIによる人間支配)とか。

5’.主人公(真)の動機が不可解
上記しましたように、主人公(真)も(無自覚に)誰か動かされているとするなら、動機はむしろ不可解のほうがよかったりします。
主人公(真)が全て仕組んだのであれば、サイボーグ化に大変な苦痛が伴うとでもしておけば可でしょう(鋼の錬金術師でも義手手術・メンテは苦痛があるとされる)。
精巧なAI疑似人格をインストールしたのは、例えば従来のAI疑似人格は極めて非人間的な反応しかできないとするとか。
誰でも要介護の重い認知症みたいな自分を見たくないし、他人にも見せたくないですよね。だから人間に近い疑似人格を作り、使ったとか。

いずれも、あと一押程度のことです。この5’に限らず、思いついたことがストレートに書かれ、練り込みや詰めの甘さを感じます。
言い換えれば、いいアイデアや世界観を思いついて気が逸ってしまった感じです。
この尺なら、そこから絞り込んだら、自然と密度の濃い短編になったはずです。
短編を諦めるなら、長い尺でじっくり描くことになり、各アイデアをサブテーマとして、メインテーマにまとめ上げられたはず。

今の作中に良い、分かりやすい要素はちりばめられているのに、実にもったいない気がします。
今の短編でテーマを1つに絞って書き、今後の長編展開への布石としてはどうかと思います。
(終)
460この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/10/06(日) 23:32:31.50 ID:o5teO2HD.net [1/1回]
【タイトル】ドント・フォーゲット・キャッチミー
【URL】kakuyomu.jp/works/1177354054887265219
【ジャンル】恋愛
【紹介・希望する指摘点】
連載中の一章四話です。ズバリ、面白くないでしょうか。続きを読みたいと思うでしょうか。

よろしくおねがいします。
461この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/10/07(月) 20:50:29.34 ID:PpSO+lqj.net [1/2回]
>>460

>>460

最近、手を入れた様子はあるものの、約1年前に1ヶ月くらい書いて、続きを書かなかったようなんですが。
続きを書いたわけでもないのに、なぜ今ごろになって感想を求めたのでしょうか?
そういう疑問はありますが、やはり読んで欲しいというご希望でしょうから、感想は申し述べたいと思います。

ご質問に率直にお答えするなら、面白くないですし、この先、盛り上がる予感もないので続きを読みたくもありません。
問題はなんでそうなるか、でしょうか。類似の作品ってありますよね。日常的なことを描写してるんだけど、すいすい読める。
作家名・作品名を忘れたんですがorz、冒頭が「朝、目が覚めて、顔を洗い、歯を磨いた」というだけのを読んだことがあります。
平凡なシーンなのに、すいすい読めて引き込まれました。ところが他人に説明すると、極めてつまらないと言われる。
自分でも説明しながら、つまらなさに呆れるくらいですから、当然だったんですが。
じゃあ、原文の何が良かったのか、自分なりに多少の分析をしてみました。テクニックとして、

1.テンポ、速度が次第にアップする。
2.描写されるもの、ことが曖昧から明快に次第に変わる。
3.名詞の数が後になるほど多くなる。
4.一人称主人公が自分の気持ちを書いていない。
(その他、奇抜だけど自然な比喩などもあった。読んで注意を引かれ、ぱっと分かるがすぐ忘れるような、不思議な感じのもの。)

などがありました。普通、朝起きてから次第に目が覚めて来るし、感覚も冴えてくるし、思考も働きが増してきます。
それらを主人公は具体的には一切言わないのです。代わりに、主人公の周囲の観察や思考を次第に増やすことで自然に感じられるようになってました。
しかし、主人公がどう感じ、考えているかが、しっかり伝わります。覚醒していくのもはっきり感じられる。

自分が他人にその冒頭を伝えたとき、書かれていないことを説明してしまっていました。自分の読み取った解釈を伝えてしまったわけです。
実は書かれていないことが分かるから、面白いんですね。「あ、分かった」「分かる分かる」みたいな感覚です。
(書かれていない)分かったことを伝えちゃったら、面白いところはもう残ってません。面白さの出がらしでしかないから。

御作にも同じ問題があるように思います。この主人公はこう思っている、ということをストレートに書いちゃってるんですね。
だから、何らかの優れた原作の感想を読まされているような気分になるんです。
そう思ったり感じたのはいい、どうしてそう思い、感じるんだ、というところが欠けています。
もしどう思うか、をストレートに書かず、しぐさ、台詞、小物で表せたら、どう思ったかは書かないほうがいい。
そこに気づくのが面白いから、たとえ平凡な日常シーンでも、読者は読み進められるんです。
(続きます)
462 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/10/07(月) 20:52:33.50 ID:PpSO+lqj.net [2/2回]
>>460
>>461の続き)

それに加えて、情報を出す順序がぞんざいです。第1話を例にしてみます。
一人称主人公が目を覚まし、周囲の状況、自分の状態を『克明に』描写してますよね。例えば、

> 見覚えのない天井のクロス、照明の形、そしてこちらを覗き込む、一対の瞳。それが女の顔であることがゆっくりと認識されていく。

です。「はあ?」という感じになりました。照明だと形まで見えている。瞳を一対と表現するほど認識、思考は鋭い。
なのに曖昧に「女の顔」だと「ゆっくりと認識」って、主人公がどういう状態なのか掴めません。だからリアリティがない。同様に、

舌が、喉が、水分を失いねちゃねちゃと気持ちが悪い。知覚されていく不快な現象をひとつひとつ辿ることで、ようやく、自分が二日酔いであることを理解できた。

です。体の各パーツの感覚を認識できている。なのに(飲み過ぎた経験あれば普通はパッと分かる)二日酔いを「ようやく」「理解できた」のは不自然です。

あれこれ詳しく正確に描写したり、しっかり会話し、女が出かけてから、

> 独り部屋に残され、少しずつ回復していく意識のなか、

とある。ここまでできてて、「少しずつ回復していく意識」って、何がどうなってんの、としか思えません。
その直前では、女が店の場所を言わなかったことも即座に気が付いているわけで、二日酔いながら充分に覚醒しているとしか思えません。
(もし二日酔いの影響で思考の上限が低いなら、このシーンの経過時間では主人公が自覚できるほど回復はしない。)

つまり、自分が作ったキャラの状況を把握できていないようなんです。作者の「こうしたい」に従って、主人公が操られている不自然さがあります。
作者が主人公を通して作中世界を見ていないから、あれこれはっきり書けてしまい、主人公と乖離もしてくる。
いわゆる「キャラが操り人形」状態です。これでは面白くなりません。作者が言いたい哲学語りを主人公に無理矢理代行させているだけになります。

普通、作品に欠点はあっても長所はあるもので、自分も長所についても感想を言うようにしています。
ですが、御作ではいい点について申し上げられることが見つかりません。せいぜい、こういう作風に挑んだことくらいでしょうか。
イベントの派手さがウリでない純文系では、鑑賞に堪えるほどの高い文章力と、出す情報の取捨選択・順序制御を厳しくやる必要があります。
御作はどう読んでも、思いついたことを純文風に書き流した感じでしかない。必要な技量を発揮できてない。
作者さんの他の作品もいくつか斜め読みしましたが、そういう作風でおやりになるなら、基礎からしっかり力をつけるべきかと思います。
(終)
463 : 459[] 投稿日:2019/10/08(火) 08:29:52.30 ID:TCIFbQCi.net [1/2回]
>>461
一年前に書いたものを全部消して書き直しているので、履歴を見ると違和感があるのだと思います。
なかなか手厳しい指摘ですが、読んでくれて、少なからぬ文章を綴っていただいたことに感謝します。
まあ、書かなければ筆力も上がらないし、完成させてみようかと思います。
「いい所が見つけられない」「他の作品もまるで駄目」との感想に幾分ショックを受けましたが、正面から受け止めてみます。そう思わせるものを書いたのだから。
ともかく、読んでくれてありがとう。
464 : 459[sage] 投稿日:2019/10/08(火) 12:20:13.01 ID:TCIFbQCi.net [2/2回]
意見も頂いたところなので、〆ます。
読んでくれた人、本当にありがとう。
465 : この名無しがすごい![sage] 投稿日:2019/10/08(火) 16:51:24.52 ID:mNTWjfMe.net [1/1回]
>>434
二ヶ月程経ったけど、助言を取り入れて細かな修正入れた結果、
平行掲載してたノベプラで日間9位とれたよー。
あの節は本当にありがとう。
とっても勉強になったよ!
466 : この名無しがすごい![] 投稿日:2019/10/14(Mon) 23:56:21 ID:pR6rH1Pr.net [1/1回]
まさかこのスレが一年残ってるとは思わなかった。一年前の自分の晒しがまだ残ってる。
467 : [sage] 投稿日:2019/10/15(Tue) 00:01:13 ID:CwK30qaH.net [1/1回]
しまった。sage 忘れてました、失礼。


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク