ログ速トップ
1この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/14(金) 21:49:14.34 ID:0WokLOtNH.net [1/2回]
!extend:checked:vvvvv:1000:512

ネット上にある「銀河英雄伝説」の二次創作SS全般について語るスレです

・次スレは>>950が立てること(9スレ以内に立てられなければ、>>960がスレ立て。以後10スレ毎に繰り返し)
・立てられなかった>>950は次スレの>>1のテンプレートを制作すること
・踏み逃げした場合、そのスレの間NG対象者
・スレを建てられないことが最初からわかっているなら番号を踏まないこと

・sage進行推奨
・基本としてコテ不使用

※前スレ
銀河英雄伝説二次創作について語るスレ62 正統
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1556587384/


原作を論じたい人はこちらへ
田中芳樹総合123
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1555572219/
※当スレは2次SSの作者を語るスレであり、スレから外れたと思われるコメント発言者、それに構う発言者は全てNG対象者です
2次SSの作者や、このスレの投稿者等々の個人を論ずることはおやめください
これらは「銀英伝の二次創作」ではなくスレ違いです VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured
2この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/14(金) 21:55:58.83 ID:0WokLOtNH.net [2/2回]
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1560482218/
ワッチョイ無し現行スレ

http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1556584729/
ワッチョイ無し前スレ
3この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/15(土) 07:54:30.54 ID:UeSkLfAA0.net [1/1回]
>>1乙。一つ間違い修正
※当スレは2次SSの作者を語るスレであり

※当スレは2次SSの作品を語るスレであり
4 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/15(土) 09:00:11.67 ID:SZV9nowK0.net [1/1回]
>>1
5 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/15(土) 09:19:34.43 ID:iP0Pjyd3a.net [1/1回]
>>3
ありがとうございます
コピペした時に作者部分を削ろうとしてミスりました
6 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/15(土) 18:08:14.22 ID:Agrl01900.net [1/1回]
乙です
7この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 00:41:35.87 ID:rFwpYmGt0.net [1/4回]
乙です。

逃亡者のラインハルトの救国軍事会議議長はまだ続きそうな雰囲気だったな。
軍事政権が終わるときは次は皇帝じゃないかと思っている。
原作みたいに禅譲させれば別にいいだろう。
文句言う奴いたら軍事力でつぶせばいいし、それが軍事政権の使いやすい特徴だからな。
8 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/16(日) 01:24:22.35 ID:AhPLpj640.net [1/8回]
前スレの話題だけど確かに甘蜜柑はビュコックに少し否定的だな、ついでにロイエンタールにも毒舌
9この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 05:06:55.10 ID:UxAuGkb6H.net [1/1回]
ロイエンタールは色々分かりやすい瑕疵があるから責められてもそれなりに納得はするんだけど
ビュコック爺さん原作では公人としても私人としてもよくできた人って印象しか無いからなぁ最期のアレだって希望者だけ一緒だし、あんまり積極的に動けなかったのも叩き上げの立場じゃしょうがないようにみえるし
前スレ>>999で嫌ってるって言ったのは言い過ぎではあったけどなんか点が辛めなの、本当に理由が謎
10 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 05:16:06.43 ID:u+wDaBJK0.net [1/1回]
>>9
所詮兵卒上がりの将校なんて読者を含めた平民層に共感が持ちやすいだけで
上に登れるのが退職前で華がない

なんというか
生まれながらにして能力や存在価値を肯定されるから何しても成功するし称賛されるのが今の流行り
なろうに限らず他の商業でもそうでしょ?
薄っぺらいというか、読者が求める肯定感以外の物を無駄として省いた合理性と呼ぶかは世代や人による
11この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 07:56:53.42 ID:xKQxzGTz0.net [1/3回]
・どんな人間にも長所も欠点もあるという信念
・その立場の人間には共通して、こういう欠点があるという歴史的知見

それを合わせると、ビュコックのような人間はこうに決まっているし、
それは国家や周囲にとって悪い影響をもたらしているに決まってる、ということ?

それとも原作の断片から、絶対許せないような何かを見出している?
12 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 08:23:57.58 ID:RHaw3VUt0.net [1/4回]
>>7
あの皇帝なら潔くラインハルトに皇位を譲りそうだけどね

……ただし、黄金樹絶対殺すマンの義眼殿が同盟潰しの為に陰謀に再利用しそう
13 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 08:32:18.85 ID:WtAV/B3b0.net [1/2回]
堅実な老人という時点で重鎮にはなれても英雄にはなれない
その時点でサブの位置以上には絶対に上がれない
若く美しく変革の中央になれる者こそ英雄と呼ばれる

勿論細かな例外はあるけど
少数の特例を上げて全体の流れを否定するのはナンセンス
14この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 08:47:25.35 ID:WtAV/B3b0.net [2/2回]
銀英伝とは話がズレるが
http://ori.shincomi.shogakukan.co.jp/viewer/84/04/402/
が細かな技術があっても主流になれないのと同じ

※全く銀英伝に関係のない漫画なのでスルーしても構いません
15 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 09:47:31.56 ID:yPEqCecMM.net [1/1回]
ビュコックは責任逃れの自決未遂したのがなー
逃亡者世界であれやったら遺族年金出ないぞ
16 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 10:01:24.26 ID:zDUUUepG0.net [1/1回]
おそこで死んだところで年金出してくれる同盟政府も崩壊すること確定してんだからとくに問題ないさ
17 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 10:30:41.07 ID:xKQxzGTz0.net [2/3回]
その点東ドイツ併合は、ラインハルトよりひでえんだよな…

東の軍人などは名誉も年金もない、犯罪組織扱いだったと思う。
18この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 10:55:00.50 ID:RHaw3VUt0.net [2/4回]
そう言えばノイエ・ラント(旧同盟領)の治安維持ってどうやったんだっけ?
旧同盟時代の海賊やテロリストの跋扈を思えば、最盛期の20万隻体制ですら足りないと思うが
旧同盟軍は完全解体だろうし、反帝国を強く刷り込まれてる旧同盟軍人は使えない
となれば完全に帝国の支配が安定するまで戦時体制に近い動員を続ける他ないだろうけど
19 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 11:13:04.83 ID:9kPxKNGx0.net [1/5回]
その為の同盟軍人だった者達に対してもその名誉やらを保証するっていう
あの布告による懐柔策なんじゃね?
20 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/16(日) 11:25:07.69 ID:AhPLpj640.net [2/8回]
>>18
一億人百万隻体制
21 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 11:27:01.98 ID:5eXK23xMa.net [1/1回]
>>11
それが分からないから謎だよね
劇中でやる分には作劇上の都合だから良いんだけど感想返しとかで見る刺々しさほんと謎
22この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 12:01:37.86 ID:TNXwn7S/0.net [1/1回]
ビュコック爺さんはヴァンフリートで命令無視しつつ第3次ティアマトで命令順守して11Fを見殺した(ようにも見えた)り
救国軍事会議を否定しつつトリューニヒトの降伏を阻止しようとしたり
マル・アデッタもヤンに人材と兵力を割いた事について意図の考察で評価が割れる所あるし

何を基準にして見るかで肯定的にも否定的にも言える人だよ。
甘蜜柑氏が厳しめに評価してると考えれば違和感はないかな。
23 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 12:07:27.00 ID:bdssqYqe0.net [1/1回]
ビュコックの用兵は高評価なのよね
ラインハルトに互角の条件なら勝てるんじゃね?とまで言ってる
24 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 12:20:57.89 ID:rFwpYmGt0.net [2/4回]
逃亡者世界だと艦隊戦で第二次ヴァルハラ会戦でラインハルトとロボスが互角だったからな。
帝国軍は兵力多かったが質は悪かった。同盟軍は兵力は少なくて質はよかったが士気はかなり低下した状況だった。
これでラインハルトは旗艦を撃沈されるまでピンチだったことを考えると戦術能力はそこまでじゃないのかもしれない。
もしヤンウェンリーが総指揮官だったら政府の選挙までに勝てなんていう要請を突っぱねて軍事的に有利な方法で勝ったかもしれないな。
エリヤの分析だと同盟軍のほうがエネルギーや物資不足の低下が帝国軍より少なくなってきて、もう少し長引かせればかなり同盟軍が勝ちそうな感じだったけど、選挙までに勝利をしろという無理な制限を付けられてロボスは敗北した。
25 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 12:22:29.37 ID:rFwpYmGt0.net [3/4回]
↑まちがった。帝国軍のほうがエネルギー不足、物資不足の状況に陥っていた状況だった。
26この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 12:43:32.43 ID:RHaw3VUt0.net [3/4回]
>>22
結局、現場で戦う用兵家としては超一流
ただ、戦略や軍政に関しては平凡だし己の気骨を出し過ぎて母体の組織に迷惑をかけるタイプ
27 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/16(日) 12:45:50.30 ID:AhPLpj640.net [3/8回]
それはつまり戦争屋……
28 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 12:56:24.66 ID:xKQxzGTz0.net [3/3回]
トリューニヒトの降伏を阻止する、というのはハイネセンの10億の生命を犠牲にする、
ということでもあるからなあ…
29この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/16(日) 13:13:43.56 ID:AhPLpj640.net [4/8回]
よくよく考えればトリューニヒトからすれば軍部ふざけんななんだよな、あの場面
アスターテでは二倍の戦力やって敗北し
アムリッツァでは自分は反対しているのに出征して壊滅
軍事クーデターでは貴重な艦隊とアルテミス喪失
クーデター後の軍部引き締めすると反発されるし
挙げ句ハイネセンの市民のために降伏しようとすると銃突きつけられるし
というか何気にトリューニヒト銃突きつけられてあの場面平然としているんだよな、地球教がいるにしてもニアミスで撃ち殺される可能性あるのに
30この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 13:29:20.08 ID:9EWlmKi50.net [1/6回]
うーん……ハイネセンでの降伏に関しては自己保身が第一で別にハイネセンの市民のことを考えての決断では無かったと思うけどね
それに腐ってもハイネセンは同盟首都、抵抗しようとすればヤンがラインハルトを討つまで位は抵抗できたはずなんだよね
別に日本の一億総火の玉とかそのレベルを考えるまでも無く、恐らくは存在するだろう地下シェルターや地方疎開所に市民を避難させて
軍部と政府の要衝もハイネセンポリスから地方都市に移転させて、実働兵力も各地に分散、隠匿して徹底的に抵抗しようと思えば出来ないことは無かったはずなんだ

というか、アイランズとか軍部はハイネセンが強襲される可能性を織り込んだ上で防衛計画を立てていたと思うし、何なら市民の避難も進めていたんじゃないかね?
これに関しては想像だけどさ
両陣営でハイネセン強襲に気づいたのがヒルダだけってことは無いだろうからね、あくまで実現させられたのがヒルダだけって話で
31この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 13:32:16.88 ID:9EWlmKi50.net [2/6回]
市民の保護と国家の防衛の双方を実現するために不眠不休で尽力している中、
雲隠れしていたトリューニヒトが現れると同時に「市民の命を守る為だ」とか抜け抜けと言って無条件降伏を命令してきたら
そりゃあ銃の一つや二つ、突きつけたくもなるだろうよ
32 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 13:37:57.50 ID:RHaw3VUt0.net [4/4回]
雲隠れしてた時点でね……
指導者としての責務を引き継ぎもせず放り出しておいて、最後の最後でノウノウと出て来たらね
その口からもっともらしい言葉が出たとしても誰も納得しませんわw
33 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/16(日) 13:38:20.73 ID:AhPLpj640.net [5/8回]
>>30
確か原作だと首都の市民を山岳地帯や森林地帯に避難させていると書いていた気がする
ただシェルターなのかは不明だし、OVAだと明らかに首都に女子供含めてかなりの市民がいた
34この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 14:38:49.60 ID:Rso8aDfK0.net [1/1回]
パン屋のせがれを部下にしてる後ろめたさからビュコックを叩いてるだけじゃないの?
つまり主人公のほうがビュコックより上だって遠まわしに書いてるだけだろ
35 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 14:48:52.02 ID:BvKygEhfd.net [1/1回]
ケーフェンヒラーさんがドルオタになっちまった……
36 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/16(日) 14:53:20.59 ID:AhPLpj640.net [6/8回]
イージーのケーフェンヒラーは老後楽しんでいるな
37 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 14:58:03.34 ID:rFwpYmGt0.net [4/4回]
ビュコックは艦隊司令官としては一流なんでしょう。
ラインハルトと兵力が同じなら互角かもしれないというのは最大限の評価だと思う。
ただし、戦場に出ない戦いに関してはそこまでじゃなかったというのはよくあることだよ。
逃亡者でビュコックが統合作戦本部長にトリューニヒトがさせているのも人気があるけど、軍政が上手でない人物がトップに立つことで同盟軍に影響力を行使できるからという理由だからな。
そのトリューニヒトも同盟軍の自分の派閥が大きくなりすぎて寛容派と厳格派に分かれて勢力争いしているのも統制ができない状況になってお手上げ状態なんだろう
38 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 15:16:41.49 ID:9EWlmKi50.net [3/6回]
旧版の描写はビュコック嫌いに描ける代物じゃあない
新版を書くまでに急激にビュコックへの悪感情が膨らむ……なんてことはそうそうあり得ないだろうし
甘蜜柑は好き嫌いでビュコックに辛辣な事を言っている訳じゃ無いだろうよ

>>34
自分がそう思いたいからって作者がそう思っているとは限らないぞ
39 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 15:43:09.59 ID:9kPxKNGx0.net [2/5回]
アイドルになったフレデリカにドはまりした結果
ケーフェンヒラーの寿命が延びたって書くとわけわからんなこれ
40この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 16:53:52.72 ID:7gU0k42Ba.net [1/1回]
>>26
兵卒あがりだから閥が無くて
結果そういう根回し的な能力が欠如したって考察を誰かしてなかったっけ?
41この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 17:59:30.24 ID:63eZW2xYH.net [1/1回]
【即時】金券五百円分とすかいらーく券を即ゲット   
https://pbs.twimg.com/media/D9K4BvRVAAA2DRk.jpg  
  
1. スマホでたいむばんくを入手     
2. 会員登録を済ませる  
3. マイページへ移動する    
4. 紹介コード → 入力する [Rirz Tu](空白抜き)   
     
今なら更に16日23:59までの登録で倍額の600円を入手可     
両方ゲットしてもおつりが来ます 
  
 数分で出来ますのでお試し下さい。       
42 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 18:33:48.98 ID:oa8HMJSL0.net [1/1回]
原作からしてビュコックは戦場では超一流だけど軍政能力ないしな
43 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 20:40:01.43 ID:9kPxKNGx0.net [3/5回]
原作でヤンがウランフとボロディンが生きていれば
もっと楽が出来たって評していたのはその辺もありそうだよね
44この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 20:44:45.57 ID:RGZZSgsgd.net [1/3回]
>>31
>>32
アメリカ大統領が非常時にキャンプデービッドに避難してはいけないと思うか?
45この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 20:46:42.77 ID:RGZZSgsgd.net [2/3回]
>>29
小言のひとつも言えば責任取れと言い出すんだからやってらんねーんじゃないでしょうかね。
僕はあんな厄介なヤツ抱えて責任者なんてやりたくありませんね。
46 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 20:49:38.18 ID:RGZZSgsgd.net [3/3回]
>>40
だから、長期的に見たら閥作れる人の方が根回し出来る分役に立つよね。
47 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/16(日) 20:52:54.31 ID:AhPLpj640.net [7/8回]
トリューニヒトも色々悪いんだろうけどヤンもビュコックもその他の人物も結果的には選択ミスしたり協力しなかったりしているんだよな
作中人物達がまがりなりにも互いに分かり合って協力出来れば同盟存続も可能だった
その点マジで同盟の命数が尽きていたんだろうな
48この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 21:03:57.37 ID:9kPxKNGx0.net [4/5回]
逃亡者だと同盟が帝国に負けたのは指導者のリーダーシップの差って結論だったな
49 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 22:02:45.20 ID:QoiZ2Jtn0.net [1/1回]
>>29
そういえば、ロイエンタールに銃を突きつけられても平然としてたな
50 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 22:18:22.85 ID:Qjnnzp9N0.net [1/1回]
>>41
まあ500円は有りがたい  
51 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 23:13:15.60 ID:9EWlmKi50.net [4/6回]
>>44
全くの的外れ
アメリカ大統領が非常時に他の高官に一切連絡せず、指揮権も実質放棄し、フリーメーソンのグランドロッジに避難することは許されるか?位の問いで無いと反論にはならん

キャンプ・デービットはれっきとした政府(海軍)拠点であり、そこに避難することは保身ではない
大統領は当然責任も指揮権も放棄していない、所在は公には隠匿されるかもしれないが国防長官以下閣僚全員悉くが知らないという事は有り得ない
当然、大統領がキャンプ・デービットに引き籠った後、国防長官が全権を引き継ぐなんてことも有り得ない
52 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 23:17:04.78 ID:9EWlmKi50.net [5/6回]
>>45
「やりたくないからやらない」が国家元首に通用するものか
軍政家としてのビュコックに辛辣な甘蜜柑でもそれを理由に国家元首としてのトリューニヒトの振る舞いを肯定するとは思えん

>>46
ロボスとエリヤ(あるいはアルバネーゼも)、ヤンとビュコックを見た上で考えればどちらも一長一短だって分かるだろうに
53この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/16(日) 23:24:32.19 ID:AhPLpj640.net [8/8回]
個人的に疑問なのはあの降伏の時雲隠れしていたトリューニヒトがいつの間にか普通に司令部にいた事
あれ?雲隠れしてたんじゃないの?何で最初からいたかのように座ってんの?なんだよな、周囲も突っ込まないし
トリューニヒト自身一度雲隠れした上逆転の芽がないのに戻ってきているのが不思議
後あの司令部普通に警備兵いないの?何で司令部に普通に武装した地球教徒入れるんだ?
全部うろ覚えのOVAからの疑問なんだけどどう思う?
54 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 23:29:26.42 ID:MshUmCRJM.net [1/1回]
保身の怪物が誰にも知らせず雲隠れってそれがまかり通る環境や法とか突っ込みだしたらきりなくね?
55 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 23:33:19.64 ID:9kPxKNGx0.net [5/5回]
というか甘蜜柑はトリューニヒトへの評価は大分辛口でしょ
救国軍事会議とレベロが再評価されてもトリューニヒトはしょうもない無責任な小物扱いされたままだったってなっているし
旧版の大きな反省点としてトリューニヒトを立派に描きすぎたって言っているし
実際最近の逃亡者のトリューニヒトは全然良いところがなく、最高議長の器ではなかった事を露呈している。
56 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/16(日) 23:50:56.57 ID:9EWlmKi50.net [6/6回]
>>53
一行目と二行目はそんなに疑問じゃないかな
描写が省略されているだけで、あそこに至るまで色々あったと思うぞ
流石に司令部ビルの玄関からトリューニヒトが歩いてきて、そのまま司令部の席に座ったってことは無いと思う
周囲も別に何の疑問も持っていなかった訳じゃないと思う、とりあえず話を聞いてみるかって段階だったんだろう

三行目は俺も分からん、あいつ何しに来たんだ?
四行目はトリューニヒトと地球教徒が結託している以上、いくらでも説明の仕様はある
例えばベイみたいなトリューニヒト派が便宜を図ったとか、トリューニヒト自身がゴリ押ししたとか
57 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 01:14:01.53 ID:I4yE/64i0.net [1/3回]
ビュコックは単純に原作で勝ってないから辛辣なんじゃないの?メルカッツは何度かガチの用兵で敵を破ってるけど、
確かビュコックは
ホーランド半ば見殺しの後生き残りの撤退支援、アムリッツァでフォークをヒスらせやはり撤退、ランテマリオ、マル・アデッタ共に敗退
58 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 01:21:33.59 ID:IEc+Dn7A0.net [1/1回]
それは意識的にか無意識的にか分からんがフェアじゃない見方だろ
前二つの例を悪意的に解釈して、後ろ二つの例を好意的に解釈しようとしていない
ホーランド見殺しとは言うが暴走したのはホーランドの方だし、下手に動きを合わせようとしたら混乱が波及しかねない
ホーランドの芸術的艦隊運動を的確に読んで合わせるのは難しいだろうし、「ホーランド」はともかく「第一一艦隊」のフォローはきっちりやった
作中最高峰のラインハルトが評価している以上、そこはしっかりやったんだろう

アムリッツァのフォークヒステリーはどう考えてもビュコックの責任じゃない
ランテマリオ・マルアデッタ共にビュコックの無能で負けた戦いでは無いし、与えられた条件の中で(特にマルアデッタは)最善の仕事をした

そして最も重要な点として甘蜜柑はマルアデッタのビュコックの用兵を極めて高く評価している
ヤンとラインハルトに迫る(勝ちうる)将帥とまで評しているし、凡人(天才以外という意味合いで)の最高到達点という扱い
59この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 06:39:04.18 ID:2DyjD0XS0.net [1/2回]
甘蜜柑が一番酷評してたのは黙れ下種事件のロイエンタールだった記憶
60 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 08:16:03.45 ID:ZBZsfULu0.net [1/1回]
>>48
まあリーダーシップの差と言われたら普通の政治家じゃ勝てないだろう。
自国の代表が鳩山や菅で敵のトップがナポレオンやカエサルに勝てるかと聞かれたら、まず無理だと思うけどな。
それくらいの差は同盟と帝国にあったと思えば同盟が負けるのは必然だろう。
61 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 09:27:16.98 ID:QHO/2c9ua.net [1/1回]
良き専制君主が3代続けば皆民主主義なんて忘れてしまうのだ
62 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 10:42:52.16 ID:dK5Bcjdt0.net [1/3回]
悪しき専制君主は一代で革命を発生させうる

>>59
言い方はいやらしくても、ラングの言い分そのものは帝国官僚としては特に問題点は無いそうで
それをいきなり怒鳴りつけた挙句、ラングを連れて来たのは義眼殿なのに本人を責め立てて追い出すぞと脅している
あの場面で言えば彼を連れて来た責任者に責任を問うべきだし、その責任者たる義眼殿も特に反論もせずフォローもせず退席させている
他の諸将もロイエンタールの物言いについて何も窘めようとしなかった(ラングを嫌ってたからもあるだろうが
作者殿的には人間性が将器に追い付いてなかったのだろうとの事
63この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 11:00:54.78 ID:dK5Bcjdt0.net [2/3回]
というか、本当の意味で公明正大なら、ミッターマイヤー自身が一番ロイエンタールを諫めるべきだったんだよねぇ……
嫌いな奴に対しても私心なく接するのが本当の公明正大だぜ?
64 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 11:08:33.62 ID:JnH6MZ/V0.net [1/3回]
あの辺は武官>>>>>>文官みたいな序列が存在したって事だろう
というか、現代的な感覚で銀英伝世界の常識を断罪じみた事するのは無意味だと思うけどな
65 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 11:28:35.87 ID:2DyjD0XS0.net [2/2回]
設定深読み系二次創作全否定で草
66この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/17(月) 11:43:23.07 ID:Dfv2M/h60.net [1/7回]
まぁゴールデンバウムはともかくローエングラム王朝は軍事政権みたいなものだから
軍務尚書が元帥だから内務省の下にあるであろう社会秩序維持局の後継たる内国安全保障局の局長の立場って大将、場合によっては上級大将レベルの筈なんだよなぁ
67 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 11:52:13.21 ID:lQ4yAVI50.net [1/1回]
軍の階級と権限って軍の中でしか通用しないってのが本来のところなのよね
68 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 11:54:04.51 ID:NnV3JFGPd.net [1/3回]
>>63
あいつ結構なえこひいきマンだよな。
69この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 11:57:51.39 ID:NnV3JFGPd.net [2/3回]
というか、なんで軍人が会議してるのかさっぱりわからん。
百歩譲って軍人が会議に出席するにしても、
「普通は」
ラングが主宰するか、あるいはラングでなくても文官が会議して、軍人が招待される形を取るんじゃないのか?
70 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 12:00:03.53 ID:fMa2TBW+p.net [1/2回]
ロイエンタールに関するアレは大分露骨だよなミッターマイヤー
ラインハルトにも「卿の口は大軍を叱咤する為にある。他者に対する誹謗は似合わんよ」とやんわりと言われていたし。
71 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 12:00:26.09 ID:dK5Bcjdt0.net [3/3回]
>>69
軍事政権の傾向がバリバリだからね……
ヤンに対する対応とレンネンカンプの処遇についてだから、軍人が参加するのは自然
だけど、あの政権ってホント文官の影薄いんだよなぁ
フェザーンで出て来た髭も、出番と同時にテロで死んだし
72 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 12:05:37.48 ID:IZ6ccAcDd.net [1/1回]
>>69
前も話題になってたが、銀英伝の世界って二巻の捕虜交換の一件で説明されてるように国交がないもんだから、広義の戦争として軍が直通外交窓口になってるような有り様だから
73この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 12:08:01.93 ID:pBsxTUgtF.net [1/1回]
まあ、それ以前の問題として、どっちも「人類唯一の正統政権」自称しとるから、政府に外交専門部署とかつくったら、事故否定になってしまうというジレンマあるらしいが
74この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 12:09:50.59 ID:JnH6MZ/V0.net [2/3回]
かれらの振る舞いや態度って軍人ってより武将といったほうが正確に思える
75この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 12:12:27.40 ID:NnV3JFGPd.net [3/3回]
>>74
その武将が軍人と言う官僚になるから近代化したと言えるわけで、
そういう意味ではゴールデンバウム王朝よりも退行してるよね。
76 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 12:13:34.02 ID:JnH6MZ/V0.net [3/3回]
>>75
なお武将じゃなくて豪族と書こうとしてさすがに止めた
77 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/17(月) 12:23:05.46 ID:Dfv2M/h60.net [2/7回]
外交という意味ではある意味ゴールデンバウム王朝の方が上手な気がする
貴族なんて実質独立国みたいなものだし、ゴールデンバウム王朝を連合国家と考えたら国内の意見調整が実質外交みたいなものなのかも
78 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/17(月) 12:24:56.78 ID:Dfv2M/h60.net [3/7回]
>>59
そもそも逃亡者以前からロイエンタールはやらかし多くね?て議論が良く出るキャラでしたし
79 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 12:25:26.22 ID:7sz6TwCpa.net [1/1回]
>>73
アヘン戦争前の中華王朝かよ
80 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/17(月) 12:31:36.14 ID:FDUOw3yW0.net [1/1回]
石垣島北部で謎の発光体 円盤状に「鳥肌」 天灯との指摘も
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/1140366385945575424

2つ目の記事は、米軍パイロットがUFOとの遭遇について、メディアのインタビューに応えたものである。
遭遇した時期は2014~2015年。インタビューは匿名で行われたらしいが、2人が名前をだして応えている。
UFOを見たと主張しているのは、バージニア州基地所属の攻撃機のパイロット達とのこと。
名前をだした内の一人である中尉は、
「UFOは、海面すれすれから上空9キロといったさまざまな高度に出現し、
 ゆっくり移動するかと思うと、今度は超高速で素早く移動したと話している。
 UFOには明らかにエンジンがなく、また、赤外分光法では排気ガスのプループも確認されなかった。
 さらに、UFOは多くのエネルギーを消費するはずだが、12時間飛行を続けていたと強調する」
https://twitter.com/shantiphula/status/1140092968373641216

彼は、崩壊が起こり、それは日本から始まると言われました。
nl3j2q.html
マⅰトレーヤが公に世界に現れるにつれて、UFOがとてつもない数で姿を表すでしょう
xchu67
マiトレーヤの出現はほとんど完了している。彼の公開された公の仕事は本当にもう間もなく始まるだろう。
u4t847.html

【3.11】 原発や核施設に度々現れる謎の発光体
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/atom/1551257927/l50
【1882、2018】 月を横切るUFO、太陽を横切るUFO
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/galileo/1549867552/l50
【マITLーヤ】 登戸カリタス学園テロは、不正義のせい
http://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1559274249/l50
(deleted an unsolicited ad)
81この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 12:32:21.60 ID:UcIhgWnOa.net [1/1回]
やるお系は普段読まないんが前に紹介されてたブラッドレイ面白いな
ダイスと作者の想定外の切り抜け方が神がかってた

>>66
警察組織にも階級あるからラングが持ってても不思議ではないな
組織改編とか事務方だからとかで無い可能性もあるが
82この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 13:02:01.23 ID:6jGTKnHAd.net [1/1回]
>>75
国家と職務に忠実でない官僚だろ?
そりぁ武将の方がマシよ

てかぶっちゃけ皇帝主権国家にそういう意味の官僚は居ないのよねぇ
83 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/17(月) 13:19:07.29 ID:Dfv2M/h60.net [4/7回]
>>82
そもそも軍人と文官を同列に並べるのが間違いでは?
84 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 13:33:46.08 ID:fMa2TBW+p.net [2/2回]
>>81
老け顔は長らくファンの間で語られていたとあるIFが見られた辺りとかも良かった
85 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 18:02:18.57 ID:PaqkDZrxd.net [1/1回]
>>82
ぶっちゃけ皇帝主権国家だと、武人だろうが文官だろうただの臣下に過ぎない以上、皇帝の意向通り動けるかどうかがすべてだからな(そういう観点からみてもフリードリヒ四世は……)

>>84
ダイスの気まぐれとでもなければ、手にあまりそうなネタをストーリーに組み込もうとはせんだろうからな
ただキルヒアイスがわりと思うところあるのにたいし、ラインハルトのほうは意外とわりきってるあたり、らしいとは思た
……ただその影響なのか、本人の恋愛感覚ぶっ壊れたけど
86 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 20:46:57.83 ID:I4yE/64i0.net [2/3回]
シルヴァーベルヒやブラッケ達はどこに属する?
87この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 20:54:29.99 ID:7qhe3c3W0.net [1/6回]
>>66
よしんば持ってても部署違いだからな……
現実で例えるなら国防軍の将官会議にゲシュタポのミュラー将軍閣下とかおられても「何しに来てんだこいつ」ってなるだろ
88この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/17(月) 21:12:54.30 ID:Dfv2M/h60.net [5/7回]
別に一人勝手に来た訳じゃないしなぁ 
オーベルシュタインに連れられているんだから普通は何か意見求められていると思うわな 
でないとわざわざ局長とかいう大幹部なんで連れて来るんだよってなる
89この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 21:40:30.79 ID:UVT7Y4aO0.net [1/3回]
ロイエンタールも不味いとこあったがそれはそれとして連れて来ておいてフォローしなかったオーベルシュタインも相当アカンのでは疑惑を持っている
今手元に原作無いから確かめられんけど、ロイエンタールの失言をオーベルシュタインはその場で窘めたりしたっけ?
90この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 21:43:10.23 ID:7qhe3c3W0.net [2/6回]
>>88
オーベルシュタインが事前に何の説明もせずに連れて来てるわけだから、たしかにラングよかオーベルのほうが問題ではあるわな
話の流れ的に他の軍幹部たちは「なんで来てんだこいつ」と思いつつも、オーベルにツッコミいれるのも面倒だから、無視して議論始めることにしたようだが
91 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 21:44:19.39 ID:7qhe3c3W0.net [3/6回]
>>89
してない。ただ会議終了後にラングに「先に出席者に了解をとらなかったのは自分の不注意だった」とは言ってる
92この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 21:55:46.49 ID:VgrkBGrVd.net [1/1回]
>>87
いや、だから部署違いも何も部署の管轄でないことを勝手に会議しといてなんだって話よ。
93この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 21:55:57.01 ID:UVT7Y4aO0.net [2/3回]
>>90
>>91
ありがとう、一応悪いとは思っていても目立ったフォロー無しかぁ……
ロイエンタールないし諸将が激発することを狙って連れてったんならおっかなすぎるが、そうではなさそうかな
94 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 22:02:23.64 ID:7qhe3c3W0.net [4/6回]
>>92
>>72でも指摘されとるが、銀英世界だと外交は軍の管轄だぞ
他に窓口が存在しないし
95この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 22:09:40.27 ID:bKl2wtkGd.net [1/1回]
オーデッツや外伝二巻の捕虜交換でもそうだが、同盟でも対帝国外交やってんの国防委員(軍部背広組)だもんな
96 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 22:10:32.94 ID:7R9blsoOp.net [1/1回]
クレニック
あの約束利用してリッテンハイム家が残った場合、要塞の財源確保は出来たか。
97この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/17(月) 22:22:45.72 ID:Dfv2M/h60.net [6/7回]
>>95
とは言えあくまでも実務を軍人が行うのであって方針決定や捕虜交換承諾は政治家や議会の決定に基づいてじゃないか?
実際軍部が政府の意思を無視して捕虜交換に反対出来るのならクーデターなんて起こせないわけで
98 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/17(月) 22:28:30.01 ID:Dfv2M/h60.net [7/7回]
>>93
俺もあれはロイエンタールとラングを潰し合わせるための陰謀じゃないかと思うわ
そうでなければオーベルシュタインがわざわざ根回しも説明もせずにあの会議に出席させるのは怪しいと思う、ロイエンタール自身反乱時の時にラングとオーベルシュタインが組んでいると思っていたからあえてそう勘違いさせる情報でも流していたんじゃないか?
99 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 22:31:31.37 ID:7qhe3c3W0.net [5/6回]
>>97
別に外交に限らず、出兵とかの最終決定権も最高評議会にある(描写ないだけで議会でも議決したのかもしれんが)ようだし、そういうことは外交に限った話ではないのでは?
勝手に手足が決定しまくってたら、大日本帝国よろしく国家として崩壊していくし
100この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 22:36:37.18 ID:UVT7Y4aO0.net [3/3回]
オーベルシュタインって政治的立場や私的態度云々を超えてロイエンタールが気に食わなかったんじゃないかとふと思う
同じ目に異常があるのに片や金銀妖眼で持て囃され(実際のロイエンタールはそれでトラウマを負っているけれど)自分は義眼でおそれられてるっていうの、無意識に接する態度に影響していたかも
101 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 22:39:35.36 ID:7qhe3c3W0.net [6/6回]
>>100
少なくとも「ずっとだれかに下で平和を貪れる人間じゃない」とは思ってた模様
もっとも、そういう印象持ってたのはオーベルだけじゃないし、ロイエンも自分はそういう人間と思ってたわけだが
102 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 22:52:13.60 ID:I4yE/64i0.net [3/3回]
藤本譲さんて銀英伝だと誰演じてたっけ
103 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 23:27:48.02 ID:ChJSLrVfp.net [1/1回]
確か外伝なら出ていたはず。
キャラクター名忘れた。
104 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/17(月) 23:47:28.80 ID:XGXvbQTla.net [1/1回]
このロイエンラング罵倒案件の発端は逃亡者の感想返しだけど、イージーの感想返しでも中々辛辣なこと言ってるな



>実際ロイエンタールは獅子帝陣営の中で特に特異な存在だったと思います。実は接点の薄い文官陣営の印象がラング以外も皆マイナスであったり……
>本人の性格もありますがあのまま和解しても将来的に文官勢力に排除される計画が為されていたかも知れません(出来るかは兎も角)。
>この辺り滅茶苦茶語りたい……。
105 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 00:54:22.50 ID:yRvpLSPP0.net [1/1回]
甘蜜柑氏の感想返し189だけどヤンの評価も厳しいねぇ。
大衆を馬鹿呼ばわりする知識人的な一面があるとか
観念論に偏重して社会に欠けるとか
確かに言われてみればそうなんだけど容赦ないわぁ。
106この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 01:09:44.81 ID:bpZcewQG0.net [1/7回]
そういう面があるかもしれないがそれはお互い様というか思春期にいきなり身一つで放り出されざるを得なかったヤンを包摂できなかった社会にも絶対問題あるだろと思う
ヤンはかろうじてサバイブできたとはいえ、似たような境遇で野垂れ死、ないし死にこそしないが悲惨な目に合ってる奴随分いたんじゃないかな
107 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 03:30:16.67 ID:qOYBkFR4d.net [1/6回]
そんなヤツ腐るほどいるよ。
108 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 04:39:48.85 ID:qOYBkFR4d.net [2/6回]
>>106
過去の僕自身にも言えることだが、
そもそも社会に所属してないのに社会にどうしろと言うのだ?
社会が提供するサービスは社会に所属する各個人の貢献の上に成り立つんだから、
社会が要求する義務を果たそう(実際出来るかはともかく)とする必要が出てくるけどな。
その義務を惜しむのに権利を要求しようとしても、
社会はそういう人にも与えようとしているだろうが、
無い袖は振れない訳でな。
地元のスポーツクラブなり、部活動なり、
あるいは教会なり、いやいやもっと言えば乱行クラブなり、犯罪組織なり、
とにもかくにもなにがしかの社会に所属していなければ
社会から受け取ることも貢献することも出来ない訳だし。
109この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 05:03:07.14 ID:UGJTAHF6a.net [1/3回]
士官学校入学して社会から何も受け取ってないは流石にちょっと
110 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 05:13:41.94 ID:qOYBkFR4d.net [3/6回]
地方の教会で言えば、5000円も寄付すれば「多い」と言われ、やることと言えば週に一時間ちょっとミサに出席して話を聞くだけ(信心深い人はその他にもなんかいろいろやったりする)なのに、その労すら惜しんで、
あまつさえ批判しだすんだから、
そりゃ社会に所属出来ないし、
社会に所属出来ないんだから、8050問題に直面するよな、と。
111 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 05:21:06.25 ID:qOYBkFR4d.net [4/6回]
>>109
社会経験積ませてない父親も悪い。
そこは情状酌量の余地があるね。
112 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 06:44:14.87 ID:42d8XmOR0.net [1/1回]
歴史学べるとこで他に奨学金出るとこなかったで受験して士官学校受かれちゃう学力の持ち主って
士官学校内では平均位の成績でも世間一般からしたらすげー頭いい気がするんだが
歴史学ぶとこにこだわらなかったらいいとこの大学行って大企業に勤めててもおかしくない
113 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 07:39:53.84 ID:J6FND5pZ0.net [1/8回]
なんかキリスト教アピールしているID:qOYBkFR4dの話し方に見覚えがあるな
NGしとくか
114 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/18(火) 07:48:18.81 ID:pQmjJfli0.net [1/8回]
そもそも形見の壺売れば多分成人までの生活費は得られたと思われ……
ヤンは子供時代から縛りプレイしてるな、いや気持ちは分かるが

というよりも贋作扱いされたほかの美術品や口座の資産とかあるけどアレも個人的にはめちゃくちゃ詐欺臭く思えるんだよなぁ、子供を適当に騙して金せしめてやろう的な
何だかんだいってもやり手だったタイロンが自分が死んだ後の事考えてないとは思えなくてなぁ
115この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 08:58:17.47 ID:OQvIqRY3a.net [1/1回]
あちこちで見るトリュが警察上がりなのは原作設定だっけ?
116 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 09:18:01.29 ID:qOYBkFR4d.net [5/6回]
>>115
トリューニヒトはともかく、作中の設定としては手際が良く見えるので(登場キャラにたいしてはともかく)、警察のOBと考えたら辻褄はあいそうだよね。
そして、それを組織化出来るとしたらトリューニヒトは警察上がりと考えた方が良さそう。
軍上がりならあんなに軍人に嫌われてないだろうしね。
117この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 09:25:49.90 ID:qOYBkFR4d.net [6/6回]
個人事業でやり手のヤツほど先のことなんて考えてないよ。
118 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 09:47:53.78 ID:4AJblbNhp.net [1/6回]
自分が一度着の身着のままで放り出されて
あの地位まで上り詰めたってのが
ヤンの人格形成に大分影響を与えている感はある。
119この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 09:50:35.19 ID:4AJblbNhp.net [2/6回]
>>117
死期を悟っての病死とかじゃなく、まだまだ働き盛りの頃での突然の事故死だしな。
まあ自分に万一あっても遺産の美術品売っぱらえばなんとかなるだろ程度に考えていた気がする。
120 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 09:57:58.05 ID:UGJTAHF6a.net [2/3回]
普通に考えれば保険の一つもありそうなもんだがなあ
121 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 10:04:04.78 ID:9aerfaoZd.net [1/2回]
>>119
個人事業の恐ろしさを知らんな?
仕入れが滞ったらアウト、
輸送の時にアクシデントが起きたらアウト、
支払いが滞ったらアウト、
取引先に何かが起きて取引がご破算になったらアウト、
しかも信用は個人だから、多くは金は借りれないし、信用がないから支払いを待ってくれる訳ではない恐ろしい世界だぞ。
しかもよりによって美術品とかいうクソリスク高い商品扱ってるんだから、
もしそう考えてたのならタイロンははっきり言えばバカだ。
122 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 10:27:03.30 ID:ekdQNDEx0.net [1/1回]
タイロンの美術品は仕事でやってるんじゃなくて趣味だろ
想像で語るのも程々にしておけ
123この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 10:39:54.86 ID:jy0/UI8i0.net [1/1回]
ヤン・ウェンリーはその才能を持って自ら積極的に自由惑星同盟を変えようと気はまったくなかったからな。
まあ、それが一番の魅力であり欠点のあるキャラクターだからしょうがないだろう。
シェーンコップが煽っていたけど、末期の同盟よりヤン独裁政権のほうがいいだろうという感じだった。それでもまったく動かなった。
まあ能力があるなら、それを使って社会の状況を積極的に介入するべきだというのも含まれているのだろう。
民衆に対しても何かアクションとったかというとそれもないからね。
124 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 11:06:22.23 ID:J6FND5pZ0.net [2/8回]
>>123
ヤンは同盟を変える類いの才能は欠けていたからな
やる気があろうと無理だっただろう
与えられた権力の元でどうこうするのは才能があっても自分が権力を与える側になって人を扇動する能力は無い
125この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 11:25:05.23 ID:t+1h+PKB0.net [1/3回]
時代が時代なら竹林の中の庵に篭ってひたすら書物を読みふけり同じ世捨て人の書生や知識人と観念を語り合う人生だったろうな
エリヤが生臭く現実的な生者の視点であるなら、ヤンは乾いた本の匂いがする俯瞰的な死者の視点なんだよ
126 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 11:35:23.40 ID:WjaEvS+C0.net [1/1回]
前スレでちょっと出てたけど
フレデリカがヤンをかばって死んでヤンとアンネローゼが
政略結婚する話にヤンの本質とか思想が結構描かれてるけど
そこらへん確かにヤンの本質に迫ってる感じがしたな
国家に帰属意識を持っていないし民主主義を奉じていても
民衆も冷笑して信じてない。育った宇宙船がヤンにとって
国とか社会そのもので同盟には帰属してない。
ある意味では確かに亡命者に近い
127 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 11:45:25.69 ID:h9+LRjNj0.net [1/2回]
能力はともかく思想行動は凡人よね
同盟を国家を民衆を救うなんてそんな給料貰ってないよって言いそうだ
出来るのに何故やらないってのはズレてるよな
128この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 11:53:12.81 ID:J6FND5pZ0.net [3/8回]
ヤンのカリスマ性で言えばジョブズの10分の1にさえ満たない
トリュや金髪の様な他人に熱意を与える才能がなさ過ぎる
コイツについていけば死なないって事が殊更に評価される軍隊だからこそヤンに人がついてきたのであって
軍隊以外なら人間関係上手く行きそうにない
やろうと思いさえすればヤンは何でもできると勘違いしている人いるけどさ
もしかして俺はやらないだけで立場を貰ってやろうと思いさえすればやれるみたいな底辺がヤンに自分を重ねてるのではと勘繰ってしまう
129この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/18(火) 11:53:43.02 ID:dKnejxHDa.net [1/1回]
いやまぁ、権力者って面倒だし休暇無さそうだし、下手したら命狙われるからなぁ
130 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 11:57:04.94 ID:J6FND5pZ0.net [4/8回]
>>129
権力者になれない俺たちが心配する必要なんて1%もないから安心していいぞ
131 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 12:05:35.41 ID:t+1h+PKB0.net [2/3回]
>>129
アメリカの大統領見てると、正直割が合わないと思う
すげぇ勢いで老けて行くんだもの
最近の例でいえば就任前のオバマと退任時のオバマの写真を見比べてみればいい
132この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 12:05:49.61 ID:lUzMRTyW0.net [1/1回]
>>125
エリヤが観念論を一切口にしないのは対比なんだろうな

>>127
逃亡者の作者もそういう意見だったはず

>>128
熱意を与える才能こそヤンの本分では
帝国軍が一番評価したのもそこだぞ
133 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 12:09:28.50 ID:UGJTAHF6a.net [3/3回]
そりゃ軍ならあんだけ強けりゃやる気も出るだろうけどさ
134この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 12:11:01.59 ID:h9+LRjNj0.net [2/2回]
その辺、ヤンの神がかり的な戦果が結果として反帝国の象徴になっただけな気がするわ
本人に扇動者としての資質は無いんじゃない?
自分に酔うの無理でしょ、ヤン
135 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 12:14:58.29 ID:4AJblbNhp.net [3/6回]
ヤンに対する議論が絶えないのはシャーウッドの森があるからやろうな
136 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 12:19:54.59 ID:t+1h+PKB0.net [3/3回]
>>134
そう言った行為こそ嫌悪するだろうね

逃亡者で言うと、演技者としての本分を確立したエリヤもそうなる
扇動家の側面を持ちながら、ボロディン曰く自分にも他人にも幻想を抱いてない
最新話で独白してたけど人生に対して酔う程に期待してないんだよ
137 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 12:36:35.23 ID:f8KF6Jqrd.net [1/1回]
ヤンは批判されるけど思想はともかく思考はわからないでもないんだよな

権力者の地位とか、仕事が給料どころか賄賂もらっても割り似合わない気がするんだが
138 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 12:37:26.88 ID:J6FND5pZ0.net [5/8回]
>>132
命が掛かり階級というものがある特殊な軍という環境においては熱意を与えているのは同意する
政治家や企業家として熱意を拡散させるのはトランプより遥かに劣るけど
139 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 12:45:00.16 ID:4AJblbNhp.net [4/6回]
期待する方は楽かも知らんが期待される方は大変だからな
140 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 16:01:29.50 ID:J6FND5pZ0.net [6/8回]
まー期待されない俺たちには無用の悩みだな
141この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/18(火) 16:11:09.74 ID:a/wnBuTRa.net [1/1回]
そもそも銀英伝の登場人物は咬ませすら現実で考えると秀才エリートしかいないので
俺たちみたいな雑魚はせいぜい撃沈される軍艦で逃げ惑うモブ兵士A位しかなれないから……
142この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 16:23:29.89 ID:4AJblbNhp.net [5/6回]
無能が悪徳とされる不幸な時代だからな
143この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 17:49:25.67 ID:9aerfaoZd.net [2/2回]
>>141
二等兵はそもそも戦艦に乗れるのだろうか?
144この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 18:10:54.24 ID:AHB1M0lb0.net [1/4回]
>>142
無能が悪なのはいつの時代も同じだぞ
寧ろ戦争ではとっさの時に無能を撃ち殺しても構わないのに
現代日本ではギリギリまで無能をクビに出来ないからクビにしたいのにクビに出来ない経営者たちが可哀想
145 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 18:20:27.15 ID:9pR4TC/Yd.net [1/1回]
そもそも戦時における「無能」と平時における「無能」では、判断基準が違いすぎる
前者だと「平凡」でようやく妥協できるレベルで厳しいだろうし
146この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/18(火) 18:28:00.43 ID:g7AHPueea.net [1/1回]
>>144
人材を育てるという発想はないんですかね……
日本軍がヘタレ扱いの米軍に負けた一因ですぜ
147 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/18(火) 18:30:54.73 ID:8aa9B4EVa.net [1/1回]
後スレチだけど海外で簡単にリストラするのは就職のための資格教育制度が整っていたり再就職や転職が当たり前な風土があるからだから……決して使い捨てしている訳じゃないぞ
148 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 18:41:05.56 ID:AHB1M0lb0.net [2/4回]
>>146
育てるって言ったって22年間生きてきた人間を恒久的かつ劇的に、そして確実に変える教育なんてない
22年間会社の外で生きてきた人間だ
三つ子の魂百までなら二十二年染み付いて固まった人間は尚更変えることなんてできる訳がない
会社に入ってくる時点で出来るやつ出来ない奴は既に固定されてる
149この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/18(火) 18:46:10.07 ID:pQmjJfli0.net [2/8回]
その使えない人材を最低限使えるレベルに持っていくのが教育だと思うんだが……
人材は筍のように生えて来るものじゃないぞ
少なくとも米軍は可能な限り馬鹿でも使えるように徹底的に教育や兵器を工夫した
150 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 18:48:49.48 ID:J6FND5pZ0.net [7/8回]
そろそろ関係ない話やめようか
>>1
を読み直してくれ
151 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 18:51:40.15 ID:a5dFLIQ8a.net [1/1回]
人材育成の重要さは否定しないけどそこまで民間企業の責任じゃねえだろとも思うよ
軍だろうが企業だろうが少なくともダメなら見切る自由はあっていい
152この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 18:52:37.20 ID:AHB1M0lb0.net [3/4回]
>>149
食える筍だけを持っていって
食えない筍は他にやればいい
他の人が食えない筍を何とかギリギリ食える様に努力してなんとか食ってる間に自分はそのままで美味しい筍を食べるよ
>>150
ごめん
じゃあ別の話題
銀英伝二次でマイナーな作品と言えば?
153 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 18:56:03.52 ID:J6FND5pZ0.net [8/8回]
政治家や経営者でもないド素人の分際で政治経済を語りたいならここじゃなくて政治板や経済板で語ってきてくれ
ここは 銀河英雄伝説二次創作 のスレだ
タイトル見えないメクラじゃないんだからさ
154 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 19:05:04.13 ID:4AJblbNhp.net [6/6回]
真にマイナーな作品はそもそも話題に上がらない
155 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/18(火) 19:06:40.57 ID:pQmjJfli0.net [3/8回]
>>152
ここで語られるのは大抵ハーメルンの作品かココアだからそれ以外なら大抵マイナーだな
個人サイトなら……と思ったがBL系かサイト自体何年も更新してないのが大半だしなあ
もう過去サイトで触れている人がいるかもだが個人でキルヒアイスがリップシュタットで辺境平定しているのを詳しく描写した奴があった気がする
156この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/18(火) 19:09:08.16 ID:pQmjJfli0.net [4/8回]
今調べた
辺境の光跡って奴だ
157 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 19:10:30.18 ID:bpZcewQG0.net [2/7回]
支部の腐で良きゃいくらでも上げるぞ
とまあそれは冗談だけどpixivの「山荘の朝」とか「辺塞寧日」とかヤンフレの良い原作補完短編SSだな
158 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 19:12:51.08 ID:AHB1M0lb0.net [4/4回]
>>156,157
サンキュー
159 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 19:24:21.15 ID:bpZcewQG0.net [3/7回]
支部で銀英伝の腐以外が欲しい時はマイナス検索より原作カプなり求めるNLカプなりでタグ検索した方が早い気がする
160 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 19:29:49.40 ID:uS8Gqu/rd.net [1/2回]
銀英伝本編の作中の政治関連のセリフはド素人のセリフだとわかってないのが原因だな。
161この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 19:36:59.51 ID:5Xcn5Ar30.net [1/1回]
>>128
はっきりいって、政治家なんて能力とか思想信条云々以前に「政治をするのが好き」っていう感性ないとやってけないのだろうな
そういう意味じゃあ、ヤンはまわりのせいでひどい迷惑を被ったわけで……
162この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 20:27:33.72 ID:uS8Gqu/rd.net [2/2回]
>>161
そりゃ政治家やるのが楽しければ突然出家する大名とか現れないですよ。
163 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 20:59:24.15 ID:bpZcewQG0.net [4/7回]
>>162
大名どころか天皇だって出家するもんなー、まあ出家しても政治やってるバケモンも居はするけれど
うちの指導教官とか人が好きで公明正大だがコネや金の力も否定しない、論理と感情のバランスに長け、人にものを分かりやすく説明するのが上手いと良い意味で政治家向きな能力持ってるが研究費取る以上の政治やるくらいなら研究したがるからね
164この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/18(火) 21:11:00.92 ID:pQmjJfli0.net [5/8回]
というより出家は権力闘争で負けた、あるいは負けそうな側が命だけ助かるために行う最終手段な側面もあるので
なお、逃亡者帝国はそんな救済処置なぞないのでリヒテンラーデはいつまでも国務尚書を辞められなかった模様
165 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 21:38:51.53 ID:AQBigRY80.net [1/2回]
もう「守ります」もマイナー作品になってる気がする
166この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 21:53:32.38 ID:bpZcewQG0.net [5/7回]
>>164
仲裁する第三国も国を跨ぐNPOもアジールになるちゃんとした宗教も無さげなの本当に銀英伝世界詰みかけだったよね……
そういう仲裁型第三勢力作るような二次創作ある?
提督たちの憂鬱クロスは未来社会舞台だから提鬱側の臭みも消えていい具合に色々回ってる感じで良かったけど
167 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/18(火) 21:55:05.38 ID:pQmjJfli0.net [6/8回]
暁はかつて銀英伝二次の楽園だったんだが……ココア、アレスの更新停滞に逃亡者移籍
そこに孫、イージーの登場で覇権はハーメルンに移ってしまったからなぁ
今やあそこはSAKATAの聖域以外の何物でもないぞ
168この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/18(火) 21:56:48.52 ID:pQmjJfli0.net [7/8回]
>>166
よし誰か地球教団に対抗してシリウス教団を結成しようぜ!!
169 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 21:59:46.14 ID:bpZcewQG0.net [6/7回]
>>168
地球教団乗っ取って真面目に地球再生させる話は考えてる
ただ時メガの二番煎じっぽくなりかねないのがなぁ、動機や方法は結構違うんだけど
170この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 22:07:04.27 ID:XMhxC/OF0.net [1/1回]
>>166
逃亡者だとフェザーンが同盟と帝国が全面衝突を避けるために作った安全弁だったってトリュが言ってたな
171 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 22:31:48.06 ID:bpZcewQG0.net [7/7回]
>>170
原作からしてそういう雰囲気自体は感じるけど微妙に頼りない感じがなぁ

一つ質問があるんだけどポケモンgoみたいなゲームって銀英伝世界で成立すると思う?
172 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/18(火) 22:34:23.48 ID:pQmjJfli0.net [8/8回]
同盟フェザーンならあり得るだろな
帝国?電子データじゃなくて本物探して捕獲するよ?
173 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 23:04:52.62 ID:AQBigRY80.net [2/2回]
メタルKのあれか(金持ちがそこらの人を誘拐し、森の中で服を破ってキツネの
頭着ぐるみをかぶせて逃げさせて射殺して遊ぶ)
174この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/18(火) 23:42:16.69 ID:3lKesLVa0.net [1/1回]
>>143
そりゃいるだろ ピラミッドの頂点だけで戦艦という大規模機械は動かんよ
というか軍艦の乗組員の大半は手足たる水兵(下っ端)だしその直接の管理者は下士官で これらがセット多い
175この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 06:04:04.88 ID:yvwvuxi70.net [1/8回]
このスレにたまにわいてくる政治経済好きはまさに下手の横好きというか
馬鹿が頭良いつもりで語ってるけど才能が伴っていなくて自己満足になってるというか
無能な働き者丸出しというか
軽やかに走れているつもりのどんくさいデブみたいというか
とにかく客観的に自分を見れていないよね
スレタイすら読めないんだから仕方ないか
176この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 07:05:00.70 ID:tQogmcDzd.net [1/3回]
>>175
おっと、田中芳樹先生の悪口はそこまでだ。
177この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 07:07:24.81 ID:tQogmcDzd.net [2/3回]
>>174
そうだよ。ピラミッドの頂点だけでは動かない。
しかし、機械を扱えないヤツを乗せてなんになるよ?


いや、ロイエンタールとか言うコンピューター音痴が指揮してたな。
僕が間違ってたわ。
178 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 07:19:13.52 ID:yfqYB+1Ad.net [1/1回]
そらそうだ。スレタイすら読めない馬鹿が社会で大きな活躍できるわけないし
179 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 08:33:46.22 ID:x2RmC7iLM.net [1/1回]
目糞がお互いをけなしあう哀れさ
180 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 08:48:49.42 ID:yvwvuxi70.net [2/8回]
>>176
田中先生じゃねーよお前だよ
それと二度と関係ない宗教の話とかするなや
地球教の話なら許してやるから
181 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 09:08:07.74 ID:QfIFXG1fp.net [1/4回]
地球教といえば逃亡者は着々と地球教大勝利に近づいている気がする
182この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 09:40:19.02 ID:P/WYUiw30.net [1/2回]
逃亡者の地球教もそのうち大きすぎて分裂しそうなんだよな。
教徒の中にはド=ヴェリ派と反ド=ヴェリ派といて、信者同士で派閥争いしているみたい。
他にもたぶん派閥あるし、今まで一番大きくなっていると思うから、一枚岩に見えてその争いが影響すると思う。
今の所勢力均衡政策をフェザーンに指示している状態だけど、フェザーンがもしラインハルト陣営に与したら、そこで勢力均衡になるか、ラインハルト陣営に与するかでもめそう。
183この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 11:34:53.91 ID:RwLdCx800.net [1/4回]
>>177
機械を動かす指示をするのは下士官であって
単純作業をこなすのが二等兵(海軍なら二等水兵)やで 弾込め、ハンドル回し 給弾やら そういう単純作業を兵卒はチームになって動かし一つの装置になる
飛行機や戦闘艇みたいなワンマン或いは数人体制なら各々高度な技量を求められ階級も下士官とかだけど
大型艦の下っ端はまさに手足というか細胞1辺みたいなもんだ 銀英伝の戦闘艦がどこまで自動化されているかしらんが
184 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 11:37:54.85 ID:RwLdCx800.net [2/4回]
旧軍だけど下っ端(水兵)の戦闘艦(駆逐艦)での役割や日々をしりたかったら わが青春の追憶って読み物がググればひっかかるから読んでみると面白い。
185 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 12:48:52.92 ID:+nU5WK++H.net [1/3回]
書かれた時代のせいだろうけど自動化自律化は全然だよな
186 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 12:57:38.96 ID:KdGWoIdEa.net [1/2回]
マッチョな発想のルドルフが嫌ったんじゃね?
逆に同盟は人口が少ないから効率化の面から自動化を発達させたとか
187 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/19(水) 13:12:05.13 ID:CL8QJA090.net [1/5回]
とはいうが現在の150メートル位の駆逐艦で乗員150人位、空母で300メートル位で数千人乗り込んでいるからな
銀英伝の戦艦は乗員定数660人で実際は百二百位で操作していて200メートル越える巡航艦を55人で一応操作可能だ
実の所あれでもかなり自動化されているんじゃないか?
188この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 13:12:42.98 ID:tQogmcDzd.net [3/3回]
>>182
まあ、500年も続いてて派閥も信仰の温度差も無いのは不自然だよね。
なんなら20年足らずでそう言う教義の解釈をめぐって会議が行われてるし、イスラム教だとスンニ派とシーア派とで争うことになったしね。
>>186
そんなマスケットで自動小銃に勝ったような話…
いや、お話の王道ではあるけどさ。
189 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 13:26:19.88 ID:QfIFXG1fp.net [2/4回]
ヤンファミリーでさえおそらく内部はムライとパトリチェフを中心とした一派と
シェーンコップとアッテンボローを中心とした一派に別れていただろうと甘蜜柑は推測しているし
地球教位でかい組織が一枚岩で纏まっているって事は無いだろうな。
190 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 13:37:19.78 ID:KdGWoIdEa.net [2/2回]
>>188
テメーの足で歩けねーヤツが皇帝になんかなるんじゃねー
ってノリで皇宮にエスカレーター的なモノを作らなかったりしてたからさ

あと、同盟はシトレの無人艦作戦とかシヴァ会戦だっけ?丸々一群を自動運転させたりしてたような
191 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 14:23:38.40 ID:+nU5WK++H.net [2/3回]
現代から見れば技術水準的に完全自律AI戦闘艦が主流でもよさそうなもんじゃない?
与圧も重力装置もいらないし…まあSFでもないのに言っても仕方ないけど
192 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 14:52:14.78 ID:PRohkoKFd.net [1/7回]
スペースオペラ、だもんな。
今で言うなろう系。
認めたくない人が多いけど。
193 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 15:29:36.99 ID:QfIFXG1fp.net [3/4回]
そらまあなろう系ってのがもうほとんど蔑称みたいに扱われているし。
194 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 15:44:02.08 ID:VPGmoP3E0.net [1/6回]
蔑称のようにっつーか蔑称だもんな
ぶっちゃけ「なろう系はダメだ」っていう奴の感想は参考にならん
そいつが嫌いなタイプの小説=そいつが思うなろう系だからな
195この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/19(水) 16:00:39.61 ID:CL8QJA090.net [2/5回]
なろう系は転生、ハーレム、チート、俺Tueee!のテンプレ作品ばかりだからな
更に言えば言ってることとやってることが違う、御都合主義、常識があるようで無い、女キャラしか出ないとかが特徴

少なくとも銀英伝は女キャラばかり出ないとかじゃないしハーレム作品でもないから……
なろう系の雛型っというなら同意、どちらかと言うとなろう系が銀英伝の影響を受けているというべきだと思う
実際イージーなんて原作以上になろう系ぽいがちゃんと読めるし
196 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/19(水) 16:06:03.67 ID:CL8QJA090.net [3/5回]
少し抜けたな、なろう系は銀英伝要素を改悪して取り入れているように見える
同じなろう要素が強いイージーは普通に読めるしな
197この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 16:10:53.13 ID:+nU5WK++H.net [3/3回]
まあ究極に悪意を込めた書き方をすれば作者の自己投影入ったやれやれ系最強天才主人公(加護持ち)だから なお死に方

>>195
これはガリア戦記ですね間違いない
198 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 16:11:13.04 ID:VPGmoP3E0.net [2/6回]
まあイージーの感想欄とか見てても思うが……
新アニメとか藤崎版の影響で読者にライト層が増えたんだろうな
旧版逃亡者連載前位からこのスレに常駐している身としてはジェネレーションギャップを感じることも増えてきた
199 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 16:11:44.19 ID:PRohkoKFd.net [2/7回]
>>195
時代ごとのテンプレートがあるんだと思うよ。古いアニメやマンガ集めてるからよく分かる。
200 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 16:15:17.39 ID:VPGmoP3E0.net [3/6回]
>>197
よくそれ言われるが……御大もヤンもリベラル寄りだからそう思われてるだけだぞ
御大は何でヤンが人気になったか分からないとか言ってるし
(多分読者から不人気だろうから)せめて小説の中ではベタ惚れのヒロイン作ったろってノリでフレデリカを用意したそうな
201この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 16:22:20.40 ID:yvwvuxi70.net [3/8回]
>>183
二等兵は部隊における研修生みたいなものでせめてが一等兵だろ
だがそもそもこんな話は銀英伝二次と直接関係ないだろうが
>>195
逆に言えば女キャラ以外は全て当てはまってる
女キャラを加えたイージーはガチなろう仕様
202 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 16:22:41.83 ID:yvwvuxi70.net [4/8回]
別になろうが悪いってわけじゃないけどな
203 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 16:24:51.85 ID:PRohkoKFd.net [3/7回]
OVAから入った人が言ってたからね。
OVAだと温厚な印象を受けるが、
原作だとなんか言い方がムカつくってね。
実際見てはないけど、鈴村版が批判されるのも、
富山版が念頭にあるからじゃないかな?
204 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 16:30:09.96 ID:QfIFXG1fp.net [4/4回]
石黒版ヤンはユリアンからでさえ何でそんな子どものような事したんですかと言われた
アスターテの式典での「立たない自由の行使。答えない自由の行使」をやっていないしで
声の印象も合わさって温厚で知的な紳士感あるからな。
205この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 16:32:25.40 ID:PRohkoKFd.net [4/7回]
古事記もラノベみたいに読めるって言ってるヤツいるしね。
原型を求めれば究極的には古典に行き着くんだよね。
まあ、古典は古くて濃いワインみたいなもので、その味がわかるまでにたくさんの作品に触れないとわからないし、
その味がわかるにはたくさんの金と時間が必要なんだけどね。
206 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 16:46:22.08 ID:vP2Rsn8Nd.net [1/1回]
古典って書いて聖書ってルビ振ってそう
207 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 17:06:35.59 ID:RwLdCx800.net [3/4回]
>>201
しらんがな 最初に言い出したやつに言えw
208 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 17:22:49.37 ID:VIqk9ZUxd.net [1/1回]
古事記にもそう書かれている
209 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 17:26:02.13 ID:PRohkoKFd.net [5/7回]
古事記によれば、日本はいずれイザナミに滅ぼされるらしいね。
210この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 17:55:32.13 ID:VPGmoP3E0.net [4/6回]
そういう脈絡のない事を言い続けるつもりなら君の居るべきスレはここじゃない
丁度宗教的な事について語り合いたい奴が立てたスレが>>2で紹介されてるぞ?
211 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 18:06:52.35 ID:hFQywZII0.net [1/2回]
>>205
まあその御高尚なものが良いものとも限らない
問題はそれを求める顧客たちが幾らの値を付けるか
どれだけの顧客が求めるかってだけ

>>210
やはりスプはイキリシタンなんじゃ…
212この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 18:08:07.14 ID:tvKWu1KF0.net [1/1回]
なんか他の話題にしよう
二次創作だと生き残って同盟側の有能枠に収まることが多い気がするラップだが実際のところはどうだと思う?
213 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 18:09:31.40 ID:yvwvuxi70.net [5/8回]
このスレに他にスプ使いがいなければスプはNGにする?
相手しなければいずれ消えるだろう

でも覚えておいてほしいのは
関係ない宗教を延々と話し続けるのを気持ち悪いと思った人たちの中にも
関係ない政治経済を延々と話し続ける自分を客観的に見れない連中も混じっていることだ
214この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 18:11:17.23 ID:PRohkoKFd.net [6/7回]
>>210
古代人の知恵を拝借することが脈絡のない話?
さてはオメー、アンチだな?
215 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/19(水) 18:14:40.14 ID:CL8QJA090.net [4/5回]
>>212
ラップの活躍?描写ってアスターテ位しかないからなぁ
216この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 18:19:53.72 ID:VPGmoP3E0.net [5/6回]
作中描写が乏しいからなぁ
しかし将官の器と評したヤンが他の人事をミスっていないことを考えると
その評価は信用して良いんじゃなかろうか
217この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 18:33:06.30 ID:9WKunqzjd.net [1/4回]
>>195
つかなろう系とか一言でいっても、なろうには異世界ファンタジーやギャグ小説とか、本格戦記物、ひたすら主人公が強かったり、逆に不憫でしかたないもの、救いの欠片もないバットエンドものまであるわけで、どんな作品でもどれかにヒットするからあてにならん
218この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 18:34:29.39 ID:yvwvuxi70.net [6/8回]
>>214
さてはテメーイキリシタンだな
古代だろーがなんだろーがスレと違うこと話すなら別スレ行け

ってわけで Sdba-P6gaとそれに関わる人間は今後イキリスト教徒としてNGで
219 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 18:36:11.48 ID:P/WYUiw30.net [2/2回]
ラップは逃亡者だとそこそこ活躍したよな
220 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 18:41:38.09 ID:VPGmoP3E0.net [6/6回]
限られた描写から考えると割と妥当な評価とポジションでは無いだろうか
個人的にはもう少しリベラル色の薄いイメージではあったが
221 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 18:45:45.73 ID:hD9OOnedr.net [1/1回]
>>218
スプはNGを>>1のテンプレに入れてもいい
残念なことに明日また再登録しないといけないけど

>>220
リベラルって言葉に良い印象がない
222この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 18:46:16.31 ID:ieCjzLRJ0.net [1/3回]
>>216
軍人としての能力の高さと人としての素晴らしさは別って感じのスタンスだから
あんまりその辺友人だからと過大に評価しそうなイメージないしなヤン
223 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 18:47:20.04 ID:PRohkoKFd.net [7/7回]
>>218
君の心にルネッサンス(古代の文芸復興)を起こしてくれ。
224この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 18:47:29.77 ID:lflqztgAa.net [1/1回]
>>217
一般的な意味でのなろう系はランキングをほぼ独占する異世界チーレムと大体イコールで、他所や商業でも類似の作風なら含められるし、逆になろうでもマイナージャンルを指すことはほぼない
225この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 18:52:09.62 ID:yvwvuxi70.net [7/8回]
誰か何か言ってるがNGしてるから見れねえ(笑)

>>222
逃亡者だとそんなイメージない
自称リベラル連中がお仲間のみが頭が良く人間味のあるとか内輪で褒めあってるのがヤンファミリーのイメージ
完全に共産党や創価学会のお仲間で
エリヤたちが昭和型リア充のイメージ
俺達みたいなどれでもない非リア充にはあの舞台での活躍はない
敢えて言えば民衆
226 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 18:59:11.64 ID:9WKunqzjd.net [2/4回]
>>224
そうなんやろうけど、そんな要素ほぼない作品にも凸してる連中多すぎるので、アホがバカの一つ覚えみたいに連呼してる痛いワードというイメージしかわかない

>>212
原作で高く評価されてるけど、直接軍人として活躍してるような場面ほぼないからな……
将来的にシトレのような軍人になりうる可能性があった人くらいの印象だな
227 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 19:01:48.47 ID:ieCjzLRJ0.net [2/3回]
過去の活躍度で言うならフォークとホーランドの方がまだ描写されているレベルで描写ないからなラップ。
「コーヒーなんて泥水を呑むようになったから人は争い出したんだ」とかいう馬鹿話をヤンがしていた位しか印象がない。
228この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 19:04:43.36 ID:CfRHBRo20.net [1/1回]
ラップは上司の性格や気質を考慮して進言できない時点でな・・・
ヤンが言う能力有るってコミュニケーション能力が入ってないからな
生き乗って出世しても敵を作りまくって孤立するじゃねの
229 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 19:08:33.30 ID:9WKunqzjd.net [3/4回]
>>228
いや、あれムーアとの相性が悪すぎただけで、「自分と違ってラップはたいていの上司から好かれる」とヤンがぼやいてなかったか
230 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/19(水) 19:12:06.68 ID:CL8QJA090.net [5/5回]
そういえばラップって途中で病気になって入院していたんだったか?
何となくそれだけ聞くと薄幸で繊細なキャラに思える
なお、フジリュー版
231 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 19:13:55.20 ID:ieCjzLRJ0.net [3/3回]
病気になって療養していたからアスターテ時点で少佐止まりだったって話だな
232 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 19:17:17.66 ID:yvwvuxi70.net [8/8回]
>>228
ヤンは自分がコミュ力そこまでないからコミュ力は評価項目に入れてないイメージ
そういう意味ではオタクたちに共感されそう
エリヤはコミュ力あるから上司から可愛がられ部下から尊敬され非主流派からはコネ野郎と嫉妬される
233 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 19:17:59.25 ID:9WKunqzjd.net [4/4回]
そして病気にかからなかったら、エル・ファシルでの名声と(扱いにくいが)参謀としてのたしかな実績のために出世速度がおかしいヤンより出世してたとまわりから評価されるヤベー奴
234 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 20:36:17.32 ID:RwLdCx800.net [4/4回]
作者の手に負えなくなった主人公の友人的サブキャラの末路は大体悲惨なものである(´・ω・`)
235この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 20:41:26.23 ID:c4sN3/eSa.net [1/1回]
もしかしてイキリスト潜伏してる?
236 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 21:54:54.11 ID:hFQywZII0.net [2/2回]
>>235
潜伏しているもなにも
口調、癖、宗教的な話の内容、提案も命令も聞かない
Sdba-P6gaはイキリシタンじゃなくてもイキリシタンとほぼ同一の思考をしている本人じゃない方が不思議
NGして見えなくするのが正解
237この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/19(水) 23:46:47.33 ID:/GO4CR+S0.net [1/1回]
>>225
逃亡者のヤン派はどうしようもないのかもしれないけど正しい意味でのアンチテーゼであろう主人公のエリヤ達のグループが全く楽しそうに見えないのがな
原作のヤンたちの描写本当に生き生きしてて好き(その分喪失が重かったけど……)
238 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/20(木) 00:01:29.22 ID:6PE4MLTs0.net [1/2回]
一応かなりの頻度で飲み会やっているみたいなんだけどなエリヤ派
最近は忙しくてそれどころじゃないみたいだが
239 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/20(木) 00:09:35.86 ID:WMmo8+Nd0.net [1/3回]
実際逃亡者のイゼルローンは完全にガラパゴス化しているっぽいし
ついていけないのや無能はぽんぽんイゼルローンから出ていって才能的にも性格的にもついていける奴しかいないっぽいし
240この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/20(木) 01:06:05.43 ID:r6eRu6Eod.net [1/1回]
>>237
あれはヤン派であってヤンファミリーではないからなぁ。

ムライとシェーンコップはエリヤの謀略で転任させられたし、フィッシャーは加わってないし、キャゼルヌは退役させられた。
そして近くにいるユリアンと要塞艦隊のアッテンボロー、フレデリカは自称ヤン派最古参のジャスパーと仲が悪い。
そしてそのヤン派は同志ではなくヤンに忠実な信奉者集団。

これは酷い。
241 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/20(木) 03:54:06.63 ID:3VlJSIoG0.net [1/1回]
>>240
原作よりどうしようもねぇなこれ
しかもジャスパーはそこそこ有能ではあるけど病床のエリヤのとこまで態々やって来て悪態吐くぐらい性格悪いからなぁ…
エリヤ周りは定期的な飲み会とか基本方針(優しい束縛)で繋がりとか連帯感ありそうだけどヤン派の場合はついてこれない奴は置いてけぼりだし、なんかカルトっぽくね?
テロール教授がカルト系は新人とかに勧誘させて孤立させることで組織に依存させる…とか言ってたけど、ヤン派って無自覚的にそれやってそうな…してないかな、多分、そう思いたい
242 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/20(木) 06:40:27.46 ID:NWAxsT6W0.net [1/1回]
原作でもヤンファミリーって結果的には金髪元帥府と同じ実力主義だからね
ナデシコの乗員と同じで腕は一流、その他で爪弾きって連中の集まり
243 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/20(木) 09:21:12.73 ID:petW3WIr0.net [1/1回]
逃亡者のラップの経歴見たけど華やかだな。
士官学校時代に生徒総隊長になる。代将時代に戦隊司令官として宇宙歴794年に全戦隊司令官で随一の武勲を上げた。
その後、第六次イゼルローン攻防戦で戦艦戦隊司令として卓越した手腕を見せてヤンよりやや遅れて准将に昇進する。
796年には第六艦隊D分艦隊副司令官になり、のちに海賊討伐の第13任務艦隊の司令官になる。このとき少将に昇進する。
797年に軍縮担当国防委員会参事官、798年のラグナロックでは第十二艦隊、第七統合軍集団に加わる。
799年ラグナロック終了後に統合作戦本部作戦部長に中将に昇進して就任。
801年 シヴァ方面軍艦隊副司令官に就任して、その後クーデターのさいにトリューニヒト派からクーデターの際に積極的に止めなかったとのことで予備役編入になる。

もし、クーデターで予備役にならなかったらイゼルローン総軍の副司令官か、正規艦隊司令官は確実になっただろうな。
参謀より司令官タイプの資質がある経歴だと思うけど。
244この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/20(木) 10:17:11.48 ID:seYGyMfG0.net [1/1回]
イージーの若様がカプチェランカで見せた弱さ(他人の犠牲を背負う強さの欠如)
をヤンが目の当たりにした場合、彼はそれをどう評価するだろう?

(何れイゼルローン攻略絡みで、ヤンと若様は確実に組むことになる訳だし)
245この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/20(木) 11:07:27.49 ID:svq+vufrp.net [1/2回]
逃亡者のヤン派は上でも書かれているけど
ヤンに変わって派閥内を纏めているタイプがイゼルローンから消えていて
残っている二大巨頭が過激で互いに犬猿のアッテンボローとジャスパーって辺り原作よりもギスギスしていそうよね
246 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/20(木) 12:05:41.22 ID:tQ+n2ecX0.net [1/1回]
このスレに限った事じゃないけど
どちらかというと
素行はとても良いのに能力がとても低くて爪弾きにされてる人多そうだね(笑)
247 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/20(木) 12:07:20.74 ID:/zgognx+a.net [1/1回]
唐突な自己紹介?
248 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/20(木) 12:25:41.04 ID:DirglwDod.net [1/1回]
孫のイゼルローン(ユリアン率いるヤン
一党系と救国軍事会議系の混合)とどっちがマシかな?
249 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/20(木) 12:45:11.61 ID:Cy2EGhAld.net [1/1回]
素行が良くて能力が低い、なんてことはないぞ。
やっぱり能力の低いヤツは考えることは悪いことをしておけば…みたいに考えてるよ。
度胸と実行力がなかっただけだ。
それが日常生活における不摂生と言う形で現れ、匂いに現れ、好む作品に現れる。
250 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/20(木) 13:15:23.07 ID:n03qJ1Mqd.net [1/1回]
スレチな
251この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/20(木) 13:31:58.13 ID:B8PcqenE0.net [1/1回]
>>244

あの二人ってなんでいがみ合ってるんだっけ?
そう言えばジャスパーってユリアンやフレデリカとも険悪だよなぁ
252この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/20(木) 13:58:11.27 ID:svq+vufrp.net [2/2回]
>>251
明確な理由が示された事はないが
まあ自分こそがヤンの一番の忠臣だみたいに
ジャスパーが思っているんじゃなかろうか。
ユリアンとフレデリカにも嫌われている辺り
253この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/20(木) 15:41:32.66 ID:j78dU5pld.net [1/2回]
>>252
しかも何だかんだ言って病人相手には喧嘩をしないアッテンボローと違って弱ってる相手にも容赦ない
既に言ってるけど過労で倒れたエリヤ
254 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/20(木) 15:44:12.07 ID:j78dU5pld.net [2/2回]
>>253
失礼、倒れたエリヤの所まで態々来て要約すると「ザマァw」とかするぐらい性格が悪い
お前、いくら嫌いな相手だからって仮にも一軍の将でそれはないやろ……
255この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/20(木) 18:40:53.39 ID:3TnotJe5H.net [1/2回]
逃亡者のヤン派は>>245が言うようにまとめ役もヤンからのとりなし役もみんな消えて我の強い連中だけが残ってる時限爆弾みたいなもんだけど、自称ヤン派と権力闘争始めたらしいからしばらくは一致団結するんちゃうかな

トリューニヒト大先生の格言通り、敵が(エリヤみたいに搦手使える訳でもない連中)いる間はまとまるでしょ
256 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/20(木) 18:41:57.71 ID:3TnotJe5H.net [2/2回]
権力闘争じゃねぇや
生存闘争だな
257この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/20(木) 18:47:53.69 ID:FShJ92MzM.net [1/1回]
>>14
なんなのこのクソ漫画?
なぜこのスレに貼ったの?
スレの流れ的に貼ったのたとおもうのだけど
この漫画が技術はあるの?
258 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/20(木) 18:49:51.14 ID:6PE4MLTs0.net [2/2回]
>>255
腹が立ってしょうがないがそれでもこんな奴でも
あいつらよりはまだマシの精神で団結するだろうな
259 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/20(木) 18:53:32.70 ID:WMmo8+Nd0.net [2/3回]
そして敵同士で潰しあっている間にエリヤ派(トリューニヒト派にあらず)が勢力を整えると
上の事分からない第三者から見たら全てエリヤの手の上に見えたりするのかね
260この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/20(木) 20:39:08.70 ID:gfsPmFUA0.net [1/1回]
>>257
弱者を救うな踏み台にしろ
弱者は恩を返せる力もないし助かるために仇を返すぞってよくわかる漫画で好きだけどね
261 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/20(木) 21:06:21.35 ID:RanDSroQ0.net [1/1回]
自己紹介か?
262この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/20(木) 21:12:17.52 ID:4ZvnFHBO0.net [1/1回]
>>245
そもそも逃亡者ヤン派がいるイゼルローン総軍の根拠地は
イゼルローン要塞じゃなくてティアマト星系のラハムって惑星だぞ。要塞は単なる出先。

イゼルローン要塞にはアッテンボローがトップで(シェーンコップはエリヤの策謀で追われた)
フレデリカは要塞艦隊の情報参謀の責任者、つまりアッテンボローと要塞にいることになる。

ヤン本人はラハムにいる。周りにいる原作キャラはパトリチェフぐらい。ユリアンもいなくなったし。
後はジャスパーはじめ一二星将とキャゼルヌの弟子にあたるハンフリー提督、新任の副官であるクレメンテしかいない。
263 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/20(木) 21:22:27.22 ID:mRD2eJMod.net [1/1回]
>>260
ハハワロス
264 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/20(木) 21:26:31.78 ID:WMmo8+Nd0.net [3/3回]
>>262
これパトリチェフ外す事が出来ればヤンにかなりダメージ与えられそうだな、ストレス的な意味で
マジで軍人辞めたいって思ってそう
265この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/20(木) 23:04:46.97 ID:EN00oVR10.net [1/1回]
>.264
ほんと逃亡者のヤンは寿命伸びたけどひどい目にあってるね。
原作トリュさんの代わりにエリヤを想像してベレーをくしゃくしゃしてるんじゃないだろか。
266この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 00:04:41.40 ID:pC2Pkb2p0.net [1/1回]
ラインハルトはラインハルトで公人としては隙がなくなったけど
私人としてはあんまり幸せそうな感じじゃないよね……>逃亡者
267 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 00:39:47.16 ID:CFAhXx3Td.net [1/2回]
>>265
主戦派で軍国主義者で扇動者だが体を張っているのも事実だから始末が悪い
トリュなんぞ既に比較にもならないほどのバケモノと認識してるだろうな
対面する際常に冷淡に見えるのも実は恐怖を必死に圧し殺しているから…
268この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 01:10:19.35 ID:Ubl6HlKI0.net [1/1回]
胆の据わった戦上手のトリューニヒトとかいう悪夢
269 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 03:42:14.89 ID:5hCr76Zw0.net [1/1回]
>>266
唯一無二の親友と最愛の姉を遠ざけた彼の心境はどうなんだろうね
エリヤもそうだし、為政者は孤独なんだけどさ
副官の最近は露骨過ぎる愛情をスルーしてるのも、この重みを理解してるが故に遠ざけてるんじゃないかと

>>267
トリューニヒトに対する感情が嫌悪なら、エリヤに対する感情は得体の知れない存在に対する恐怖かもしれないね
270 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 08:23:31.44 ID:HcaQsgDFd.net [1/1回]
>>268
エリヤは戦死者もけっこうだしてるから、ヤンの感性的に戦上手と認識してるか怪しいが、死線に立つことを忌避する臆病者でないことだけはたしかだからな
271 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 10:31:18.29 ID:1abghFHGp.net [1/2回]
まあトリュよりもはるかに厄介だよな
アスターテの時のジェシカの指摘食らっても
私の妻はラグナロクで祖国の為に死にましたし
私もまた祖国の為に戦い続けました。って答えられるし。
272この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 10:32:59.79 ID:bd/4pMb70.net [1/1回]
>>14
水をかけるように命じた側に感情移入すると凄く面白いし
人を効率よく使うのって銀英伝好きなこのスレの人間が本来求めるべき能力だが
残念ながらスレとは関係ない話題だ
273 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 10:39:11.42 ID:6QVNhknB0.net [1/2回]
>>272
このスレの連中がなりたがっているのは直接兵を指揮する小隊長じゃない
余計なことをして空回りさせるやつをいじめて周りを団結させつつ余計なことをするやつの意気を砕いて黙らせたりさせるポジションじゃないぞ
兵とは直接交わることもなく兵の掌握は部下任せで図上指揮をする分不相応なポジションを望んでいる
274 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 10:50:38.21 ID:TUSDijl8a.net [1/1回]
自己紹介はスレチだからSNSでやってくれ
275 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 10:52:49.65 ID:6QVNhknB0.net [2/2回]
執拗な根回しによる派閥の形成で対立者を追い詰めたり派閥の末端を利用して使い潰す二次読みたくはある
銀英伝が題材だと書きやすそう
276この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 11:47:35.00 ID:Pt/cZxHS0.net [1/1回]
ヤンにはエリヤの戦い方(所謂常道の戦術?)は兵をすり潰す感じで戦わせてるように見えそうだから
直接軍の戦術レベルまで関与できない分トリューニヒトのほうがまだましだとか考えてそうw
277この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 13:28:30.62 ID:er23UNRF0.net [1/1回]
「フィリップスは義務教育を受けていないのか。長征船団は二四万人を失ったが、一六万人が生き残った。
ザーヴィエップ星民七〇〇万人を皆殺しにしたって、サジタリウス腕には一三二億五八〇〇万人が残る。
何の不都合もない。小学生でもわかる計算だぞ」

さらっと流されてるけどすごいセリフだよな
逃亡者世界にはこんな政治家がいるんだぜ
278 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 13:29:56.96 ID:HWzwh7qJd.net [1/2回]
>>276
/人◕ ‿‿ ◕人\「君には叶えたい望みがあったんだろう?」
「それは間違いなく実現したじゃないか」
279 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 13:31:05.29 ID:HWzwh7qJd.net [2/2回]
>>277
間違ってないだろ?
280この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/21(金) 13:46:18.70 ID:6aWnZmbOa.net [1/1回]
新しい船出だっけ?長征一万光年を先祖とする奴らの政党
イージーの長征派も結構選民的でキマっているけど流石にこれ聞いたらドン引きしそうだな
281この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 14:24:12.53 ID:1abghFHGp.net [2/2回]
イージーの長征派は本音はともかくとして
ここまであからさまな事言ったら辺境を刺激する事はわかっているからもっとオブラートに包めよって思いそう。
身内だけの内々の発言ならともかく公的なところでは慎むバランス感覚はある印象
282 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 15:25:00.59 ID:Z1/DBPZt0.net [1/3回]
逃亡者に出てきた『不沈艦キャリー』ってポット出キャラ。ポッと出の割には帝国から激賞されててなんか不自然だなぁと思ってたんだが、もしかしてこれっていわゆる死に戻り系能力者かな?
ラインハルト達に追い回されて何度も何度も死んではやり直し死んではやり直しでどうにかこうにか生きて戻れたし、インチキじみた戦果も残せたけど、元が大したことないからそこからは鳴かず飛ばず……と。
あの世界、なんかやたらと転生者や逆行者がいるし、死に戻りもいてもおかしくないかも。
283 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/21(金) 15:44:28.54 ID:xHKkswD+a.net [1/2回]
リゼロのスバルが思い浮かんだ
ルートによっては随分と情けない死に方とかしたりして手探りで最適ルートを探していくのか
284 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 16:01:47.09 ID:Z1/DBPZt0.net [2/3回]
もし死に戻り系能力者なら、戦略的不利を背負った上でラインハルトに追っかけられるという難易度エクストリームナイトメア級の戦場にいた訳で、死んだ回数はおそらく2桁に止まるまい。
途中で心折れてしまわなかっただけでも賞賛に値する。
285 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/21(金) 16:23:35.07 ID:xHKkswD+a.net [2/2回]
あるいはオールユーニードイズキルなノリか
逆行していることを理解してくれる仲間がいないと途中で精神死にそう
いや精神死んでも強制的に逆行させられるのか
286この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/21(金) 16:27:20.20 ID:SEH7zCYTa.net [1/1回]
>>281
両作読んでいると辺境の扱いが正反対なんだよな
逃亡者だと帝国遭遇まで内戦していて中央のノリは辺境を殴って従わせろ
イージーだと帝国接触前に表面的に妥協が成立しているからなんだかんだいっても逃亡者に比べて中央と辺境の関係が穏健
287 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 16:30:13.06 ID:Z1/DBPZt0.net [3/3回]
>>286
鍵はどっちにしろ帝国っていうのは共通してると思う。
帝国の矢面に立つ辺境を中央は軽んじる事が基本できない。裏を返すと帝国がいないなら軽んじない理由が乏しい。
288 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 20:43:10.95 ID:Aj/u4hrgd.net [1/1回]
>>280
新しい船出は問題事態はどうでもいいらしいし、中道を称する右も左も平等に馬鹿にする政党じゃないかね。
289この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/21(金) 20:58:41.66 ID:9mKG8ECt0.net [1/3回]
確か三代前までに帝国移民がいるなら国外追放を公約にしているんだっけ?
議員は全員先祖の名前に改名している
しかも遺族年金横領して虐待していたユリアン叔父が議員として当選出来る政党

左右双方以前に選民主義バリバリじゃねぇか!
290この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 21:14:19.80 ID:/jUSsTRta.net [1/1回]
なんで支持されてるんだよ?って感じの党だな
291 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 21:28:19.20 ID:CFAhXx3Td.net [2/2回]
要は「在帝追い出せ殺せ」がモットーなんだろ
現実を振り返ればそれなりの支持がつくのはわかりそうなもんだ
292この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/21(金) 21:29:46.64 ID:9mKG8ECt0.net [2/3回]
三代前に一人でも帝国人とか何億人追い出すつもりなんですかねぇ
293 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 21:55:12.89 ID:g96SAf8c0.net [1/1回]
長征グループと同じようなバックグラウンドを持つ集団は「圧政の被害者」
それ以外は「移民」と定義づける、大方そんなところだろう
判定基準は勿論「中立」を標榜しつつ独善的かつ恣意的な基準を設定するんだろうねぇ
294 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 22:26:07.50 ID:c/wpzLiHa.net [1/1回]
薔薇騎士連隊のような元帝国貴族とかゲルマン系はアウト扱いしそう
295 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/21(金) 23:02:36.30 ID:9mKG8ECt0.net [3/3回]
銀河帝国亡命政府「我々の出番だと聞いて」
296 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 23:35:09.67 ID:QmyUhnYBd.net [1/1回]
>>289
いやぁ、そういうのこそ選民主義に陥りやすいと思うよ。
297 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/21(金) 23:41:49.73 ID:hDqIotsg0.net [1/1回]
逃亡者ユリアンは最新話の頃コレットさんとまた親しくなってないかな。
異動がエリヤのせいかを話題にするかはともかく、
ヤンの元を離れる辛さについてエリヤの副官を外れた時の経験を元にアドバイスしてそう。
298この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 07:31:59.34 ID:xy04AQ370.net [1/3回]
逃亡者という作品は、読者がどうなれば勝ちなんだろう。

ココアのように転生すれば何でもできるというのは間違いだ。
原作で無能な人間だって士官学校主席などは有能で、社会構造上選択肢がないだけだ。
どんな正義にも悪い面がある。

それを理解すればいいんだろうか。
だが限度を超えると壊れそうだ。
299 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 08:03:02.53 ID:7VZU5wtmH.net [1/1回]
>>298
甘蜜柑の感想返し、相変わらずズバズバ切ってて逃亡者の魅力の3割くらいはアレなんじゃねぇかとも思うけど、読者として当事者にはあんまりなりたかないなぁとは思うね
300この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 09:35:03.65 ID:xy04AQ370.net [2/3回]
日本SFはかなり長いこと伊藤計劃が中心だった。
「読者を呪う」ことが目標とされていた。

幻想をはぎ取れば、現実はただの地獄だと悟って絶望する。
元に戻れなくなる。

読者をそんな状態に追い込むのが、最高のSFだと。

その延長なのかな?
301 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/22(土) 09:45:20.94 ID:ZrkXrdKu0.net [1/1回]
伊藤計画のはいわゆるディストピア物だよな
虐殺器官とかハーモニーとか
いや、あの人三作品位しか書いていないんだけど(もう死んでるし)

どちらかと言うと時代そのものがそうなんじゃないか?
銀河連邦みたいだけど今の日本も停滞気味でしかも多様化によって正義の在り方も単純に一つじゃなくなっている
その現実を重ね合わせている側面は否定出来ないかな?まぁ、そういう時代だと逆に明るい作風が支持されるんじゃないかとも言われるから結局個人の好みなんだろうけど
302この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 10:54:10.92 ID:KVJHrL4s0.net [1/1回]
>>298

>ココアのように転生すれば何でもできるというのは間違いだ。
>原作で無能な人間だって士官学校主席などは有能で、社会構造上選択肢がないだけだ。
>どんな正義にも悪い面がある。

これに加えて天才という言葉にあこがれみたいなものを持ってるんじゃないかと思う。
社会構造上選択肢がない状況でやってのけたから天才だとでも考えてるんじゃないかな?
ぶっちゃけて言えばただのご都合主義だし、主役が天才だからと言っても実際に動く下は凡人なんだから凡人にできない事は天才にもやらせられないって事を理解してないと思うよ。
303 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 11:48:10.02 ID:atOiJFp3p.net [1/1回]
ロイエンタールやキルヒアイスでも超優秀な凡人って評している辺り
天才って言葉を相当重く扱っているよな
304この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 12:41:32.35 ID:tznVcKpu0.net [1/2回]
まあ現実で天才と評される連中を見ると甘蜜柑の天才観も分かるが、
>>302みたいに言いたくなる気持ちも分かるわな
そもそもご都合主義って言葉がナンセンスだとは思うがこの言葉で分かるように読者側にはどこか「所詮フィクションだろ」という気持ちがあるから
そこで天才とそれ以外の違いをこれでもかと描かれると納得したくない気持ちが出てくるのは分かる
305 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 13:34:47.81 ID:OnUvOtD+d.net [1/1回]
>>304
そもそも、原作でもバグダッシュにもなかなか警戒を解かなかったユリアンが、
組織同士では互いに対帝国以上に憎み合っていて、また隙あらばイゼルローンの乗っ取りや
ヤン艦隊の切り崩しを仕掛けてくるフィリップスの忠実な腹心であるコレットと 
どうやったら親しくなれたというのだろう?
これはまだ明かされていない逃亡者の七不思議のひとつだと思うんだが
306 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 13:59:03.44 ID:TpUC1hhPa.net [1/1回]
まあ物語の登場人物は作者に内包されてないといけないので天才だとは書けても天才だから何したってのは基本書けないんですわ
307 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 14:06:00.58 ID:4hq5eMUvd.net [1/7回]
>>300
ほんのちょっぴり地球の今ある条件を変えたら地獄に変わるような、そういう科学的なものとか、あるいは得体のしれない思想が横行したり、あるいはその得体のしれない思想を統制するために言論の弾圧が起きたり、
今ある平和はどうしてそうなってるかわからない奇跡的な調和の上に成り立ってるものな。
そういう認識にたたせるのが良いSFだと思う。
308 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 14:09:27.34 ID:4hq5eMUvd.net [2/7回]
一人っ子政策とか、そういう人間の理性と合理的都合でやった結果が、今の中国の独身男性を溢れさせてる現状を導いてるのも最高にSFしてるよね。
309この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/22(土) 14:38:49.57 ID:UMaVZASea.net [1/1回]
いや、まぁ一人っ子政策はガチで英断だけどな
あれ無かったら中国の人口が洒落にならないレベルだったし
資源と食料獲得のために戦争になってマジで13日戦争勃発の可能性あったし……
310 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 14:58:38.07 ID:4hq5eMUvd.net [3/7回]
>>309
その時々の合理的な選択がさらなる災厄を引き起こすあたりもSFだよね。
古くはギリシア悲劇もそうだ。
士師記ラストあたりもそうだ。
311この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 15:11:29.38 ID:8zH4aF2Ma.net [1/1回]
>>253
逃亡者のアッテンボローは娘を亡くした母親をさんざん口撃してたのが印象的
312 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 15:39:44.03 ID:LeBwij3G0.net [1/1回]
>>304
なっとく【したくない】と言わせてる時点で理屈的には甘蜜柑に通されてる
甘蜜柑は満足してるだろ
313 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 16:20:50.43 ID:tznVcKpu0.net [2/2回]
>>311
オウミ裁判の話をしてるなら理屈としてはアッテンボローに賛成だけどなぁ
旧版のジェリコー参謀長の「疲れた」は共感してこっちも涙が出てきたが、新版のオウミ副司令官の「疲れた」は理解は出来ても納得は出来なかったし、まして共感の涙なんて一ミリも出なかった
まあわざわざ墓を移したりそこまでするのは感情的にひっかりはあるが、徹底しないといけないというのも分かる

ただ逆に言えば旧版のジェリコー参謀長のようなケースでもアッテンボローの理屈だと名誉の戦死とは考えられない訳で……
そう考えると中々に難しい問題ではある
314 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 16:37:35.03 ID:P/6Kskrh0.net [1/1回]
「疲れた」と言って乗艦と運命を共にするなんてのは
大勢の部下の命を預かる指揮官としてはまあ責任放棄みたいなもんだしなぁ。
だから死ぬ前にダーシャはホーランドを叱咤して立ち上がらせたわけだし。
315この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/22(土) 16:48:48.46 ID:oD+MC15Qa.net [1/1回]
その場合は疲労による判断能力の低下や精神病の可能性もあるんだけどな
本来ならばPTSDとかの可能性に配慮しないなんて事は有り得ないんだが……
個人的にはトリューニヒト政権が過去十数年で最も平和的な政権なことに対する反戦派やヤンの意見を聞いてみたい
国内の治安改善や辺境との関係が安定している成果をどう評価するんだろうか?

後逃亡者世界だとヤン派でも内部派閥があるんだよな、実は個人的にはともかく政策的にはアッテンボローやキャゼルヌと差異が出ているかもしれない
316 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/22(土) 16:51:15.60 ID:4Q4UUstSa.net [1/1回]
修正、ヤンとアッテンボローやキャゼルヌとど政策や主義で差異がある可能性はあり得ると思う
ラインハルトとキルヒアイスも対立してたし
317 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 17:40:46.61 ID:pMwZL3Dg0.net [1/1回]
イージー最新話読んでて思ったんだけど、金髪との激闘フラグ立った?
媒体によって違う、帝国にかなりの影響、フェザーンとか来るとヘルクスハイマー亡命が浮かぶんだが。
318この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 18:26:04.68 ID:4hq5eMUvd.net [4/7回]
>>315
ヤンの専門は戦史、しかもどうやら戦闘に関することだから、そういうのわからないと思うよ。
まあ、つまりそこらの司馬遼太郎とかが好きなオッサンレベルの歴史通だと思う。
で、そこらのオッサンの感想としてトリューニヒトが気に食わない訳だ。
319 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 19:00:56.47 ID:nFXxSt1X0.net [1/1回]
要塞おじさんはオフレッサーが生き残ってるから
要塞対要塞をやる場合すごいことになるんだろうなと
320この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 19:06:44.89 ID:PeUxbMvQd.net [1/1回]
>>318
違うぞ。もともと歴史大好きだったけど、父親が不慮の事故で学費残さずに亡くなられたから、無料で歴史学べる学校が士官学校戦史科しかなかっただけや
(毎度思うが、試験の面接とかで志望動機とか事前に聞かれたりしなかったんだろうか?)
321 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/22(土) 19:28:18.87 ID:brCzbRk8a.net [1/1回]
イージーとクレニック更新か
フジリュー版の影響か、両作品ともオフレッサーとリッテンハイムがセットな感じだよな
322 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 19:43:26.17 ID:4hq5eMUvd.net [5/7回]
>>320
だから、それが専門だろ?
323この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 20:25:09.62 ID:xy04AQ370.net [3/3回]
東大主席をさらに千人集めてそのトップのような秀才でも、支持者の家族を路頭に迷わせないために
百年後の小学生に笑われる作戦を強行してン万人を無駄死にさせ国を滅ぼさなければならない。
できる選択がない、車ではなく列車。

まして東大に入れないような人間は、プレイヤーではないので銃と同じ
命令のまま動くだけの機械でしかない、責任はない。

どちらも、ハンドルを握っていない。自由に、自分や国の未来を選ぶことがまったくできない。

五百年に二人の天才だけが、ハンドルを握って何かができる。

なら人間というのは何だろう、頭があるだけ苦しいだけじゃないか、と思ってしまう。
324 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/22(土) 20:38:11.25 ID:7Jdmmex00.net [1/1回]
その二人に匹敵する軍事的天才はほかにも何人もいるとは甘蜜柑もいっている
ただ計画は出来ても実際に出来るかどうかが問題らしい
実行力は即ちどれだけ無茶を気にせず出来るかってわけでヤンとラインハルトはぶっちゃけると守るべき者が少ないから原作の活躍が出来たとも言える
ラインハルトは姉と赤毛だけあれば良く、ヤンにいたっては国家の存亡すら最悪気にしない、だからこそあの活躍が出来た
325 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 20:54:59.98 ID:4hq5eMUvd.net [6/7回]
>>323
路頭に迷う方がはるかに犠牲が大きいので、そういう意味では被害を抑えたと言えなくもないね。
数万の恥辱と戦死で数百万の餓死を節約したわけだ。

>>324
そういうの、今風に言うと無敵の人だからなぁ…
326 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/22(土) 20:59:41.17 ID:4hq5eMUvd.net [7/7回]
惨めったらしく命乞いする敵役が現れる内はまだ、いい。
死を頓着しない敵がいっぱい現れる時代があってそれが暗黒時代なり乱世などと呼ばれるのだと思う。
327 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 00:02:25.26 ID:9Np/H/r10.net [1/5回]
確率的に考えると超絶有能な可能性があっても1会戦で数十万、数百万が塵に帰る世界だから
できる出来ないな能力よりもその位置まで到達できる強運こそが全てだよな
328 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 00:11:04.30 ID:U+XIcI/B0.net [1/1回]
天運って大事だよな
329 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/23(日) 00:14:50.75 ID:pb2FhjJP0.net [1/17回]
銀英伝世界は第一次大戦の西部戦線や第二次大戦の独ソ戦並みに人命が消耗品だから……
師団や軍団がガンガン溶けていくとか正気じゃねぇ
戦前編成した正規部隊が一年後には文字通り丸ごと消滅とか……
330 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 01:06:39.04 ID:Jt8EnUg6H.net [1/1回]
今でさえもう戦闘機は無人のが強いってのにな
331この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 01:22:49.37 ID:aLr0y+O80.net [1/2回]
>>318
いや、戦史専門なら、戦史小説なんぞで歴史通になった気になってるなんてニワカ扱い以外の何者でもないだろ
「歴史家は史実を研究するのが仕事で、歴史小説家は史実を基に面白い物語をつくるのが仕事」なんだから、専門家とアマチュアを一緒扱いとか意味不明

もしかしてあれですか?
あなた、軍オタなら職業軍人並みに活躍できるとか信じてるクチかね?
332 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 02:17:01.32 ID:3nLfNENHd.net [1/9回]
>>331
戦史と歴史はかなり違うってことだぞ。
戦史に関することなら設定上ではヤンのセリフは正しいと言える。
しかし、歴史と一口に言っても様々なジャンルがあるわけだからねえ?
333 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/23(日) 02:22:08.23 ID:pb2FhjJP0.net [2/17回]
まあヤンの場合はもっと幅広く学びたかったんだろうが学校的にジャンルを選べないからなぁ
334 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 03:24:40.68 ID:3nLfNENHd.net [2/9回]
Aさん「格闘技を学びました」
Bさん「なるほど、結構なご趣味ですな。
ところで何をやられておいでですか?
ボクシング?柔道?ムエタイ?」
Aさん「だから、格闘技を学びました」
Bさん「?」

これくらい曖昧な話してるのよ。
335 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 07:29:10.48 ID:aLr0y+O80.net [2/2回]
とはいえ、戦史科軽視されてるのをいいことに(一世紀以上も戦争してんのに……)かなり趣味に走った研究やってたらしいからなぁ……
336 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 07:32:28.23 ID:3nLfNENHd.net [3/9回]
へえ、そうなんだ。
ついでに美術史とかやれば良かったんじゃないかな?
337 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 07:53:31.74 ID:3nLfNENHd.net [4/9回]
美術史なんて高尚なもんでなくても、
例えばアニメ(好きでしょ?)、これの歴史を語れって言われたらうっ!って詰まる人も多いんじゃないかな?
アニメなんて歴史が浅くて情報を検索すればいつでもアクセス出来るもんですらどれが重要でどれが重要でないか、諸説分かれるんじゃないかな?
外伝の題材にあるように螺旋迷宮な訳だ。
338 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 08:00:32.99 ID:3nLfNENHd.net [5/9回]
なにがしかの本を読んで歴史を学んだ!さあ理解した!とは言えないよね。
その本で得たのは史観の一つでしかないんだから。
アニアタとアニメの歴史の話してどこぞの本で読んだからアニメの歴史を理解したと言ったら間違いなくニワカ扱いされるのがわかりきってる。
ましてや戦争だの政治だの宗教だの、いや戦史に限ってもそうではないかな?
339この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 08:41:36.45 ID:v4tu48GB0.net [1/4回]
では何をすれば歴史を理解したと言えるのか?という問題が出てきますね…

司馬遼太郎「北斗の人」で、
1仕事をせねばならん。医者になるぞ
2医書を借りる
3書き写して返す
4医というものがわかった気がした。「学、成りましてございます」
5開業しました。馬医者になりました。「馬のほうから慕い寄ってくるでございましょう」
340 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 08:53:03.98 ID:3nLfNENHd.net [6/9回]
>>339
一度とあるスレで思考実験があったんだよ。
コナンくんと金田一が同時に居合わせる空間で生き残るにはどうしたらいいか?
そしたら、何を言っても実例付きで反論される。
歴史の後世が評する「愚かな振る舞い」なるものもそれに似ると思うね。
341 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 09:07:35.01 ID:3nLfNENHd.net [7/9回]
古典的な理解によればイデアに触れれば理解したと言えるし、
現代的な理解によれば反証可能性を担保した上で反論の証拠が出てなければ暫定的に正しいと言える。
ま、結局信じるしかないのよね。
342 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 09:09:52.81 ID:Slc5fY2Ed.net [1/1回]
ヤンって専門は戦史やけど、作中で披露してる知識的に政治史だの経済史だの技術史だのにもそうとう理解してるっぽいからな

まあ、ヤンさんは専門とか関係なく歴史関係の知識なら機会あるごとにむさぼってると思うけど(士官学校の有害図書委員会なんぞに入って禁書読むガチな人だし)
343 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 09:24:44.57 ID:AwHjq9ra0.net [1/3回]
イキリストに付き合うのも程々にしておけ
344 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/23(日) 09:41:06.63 ID:pb2FhjJP0.net [3/17回]
ぶっちゃけると戦史でも色々ありますし
当時の政治や経済状況の分析も戦史として研究することもあるから
345この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 09:59:51.91 ID:AwHjq9ra0.net [2/3回]
士官学校の「戦史」だから例え趣味を反映していようが軽率にバカには出来んよ
346 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 10:37:23.75 ID:QXHghrO50.net [1/7回]
そのはずなんだが、「不要」判定されて廃止されるという謎の扱いをされてる戦史科
いや、イージーみたいに似たような科目たくさんあって、落伍者グループ的扱いされてたというならわからんでもないが
347 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 10:54:13.98 ID:3nLfNENHd.net [8/9回]
>>345
>>346
まあ、あくまでも空想だけど、
同盟には戦争史における正典があって戦史科ってのは、正典から外れた外典、偽典を研究する科なんじゃないかな?
戦争ってのはそれこそ膨大な戦闘がある訳だし、そのすべてを拾って教訓を得るのは事実上不可能だよね?だから、正典を作ると思う。
そして、同盟軍が指定した正典に従ったのが作中の同盟軍で、
偽典、外典で勝利を重ねたのがヤンってのもなかなか厨二チックでいいと思うね。
348この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 11:04:49.71 ID:3nLfNENHd.net [9/9回]
アニメの話で例えればディズニーとか宮崎駿とかドラえもんでアニメ史を語る一般人にたいして、がーでぃあんHeartsとかでアニメを語るマジでヤバいヤツが勝つストーリーだね。
ヤンはきっとラップ以外から「こいつ、マジでヤベェ」とか思われて冷遇されてたようなもんだと面白いね。
349 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 11:37:47.55 ID:v4tu48GB0.net [2/4回]
カリンのケースを考えると、かなり前から同盟は沖縄・ベルリンと同様の末期戦状態じゃね?
350この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 11:39:17.19 ID:xXiUdsWQ0.net [1/1回]
同盟軍の士官学校について詳しく乗っている二次創作ってあんまりないよな。
最初から学部がわかれているのか。モデルはどこなんだろう。
アメリカの海軍の学校みたいなものなかな。
逃亡者では地上軍、宇宙軍合同の学校みたいだから学部とか相当ありそうなんだよな。
351この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 12:14:02.70 ID:v4tu48GB0.net [3/4回]
>>350

生まれ変わりのアレスは話の多くが士官学校でのシミュレーション…
それとは違う、むしろ原作での士官学校の細かいところか。
352 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 12:30:51.42 ID:JjAsud2u0.net [1/1回]
>>348
その例えは面白いが君がイキリシタンだとわかったから今後はNGさせてもらうわ
もう喋らなくていいよ
お前の意見なんて誰も聞く気ないから
353この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 12:55:31.46 ID:QXHghrO50.net [2/7回]
そも、トラバース法制定の理由が「徴兵対象増やしても必要な兵員確保できねー」という末期症状だからな
354 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 13:02:39.39 ID:ICaDuvu20.net [1/1回]
技術将校系主人公でてこないかな
最終的には相手の領域一帯を消滅させる強力な兵器を作って敵を全滅させてハッピーエンド
355 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/23(日) 13:17:56.22 ID:pb2FhjJP0.net [4/17回]
>>353
イージーだとそもそも徴兵した兵士は前線に遅れないっぽい
殆ど地元の警備兵に配属されるらしい、前線に送れるのは志願兵だけ
実際逃亡者でも触れられているけど同盟人口と正規軍の戦力から考えると兵力不足はありえないんだけどな
356 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/23(日) 13:19:27.65 ID:pb2FhjJP0.net [5/17回]
>>351
同盟の士官学校に良く触れられているのはアレス、逃亡者、イージーくらいかな?
357 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 14:41:14.34 ID:9Np/H/r10.net [2/5回]
総兵力150万人近くのアメリカ軍の各種士官学校でだいたい4000人近く毎年入学してるわけで
同じ構図だとして同盟軍に当てはめると…って同盟軍の兵力っていくらだろ?5千万人くらいか?
単純計算で13万人くらいが毎年士官学校にいくわけだろうか?
358 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/23(日) 14:59:35.66 ID:pb2FhjJP0.net [6/17回]
アムリッツアの3000万で全軍の6割、アスターテの損害で減っているのを考慮して総戦力5000万を超える程度だったはず
359 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/23(日) 15:03:24.96 ID:pb2FhjJP0.net [7/17回]
後確かヤンの時代の士官学校卒業生が4840人、席次が1909位?だったはず
毎年5000人位士官学校を出ていることになる
ここに幹部候補生や予備役士官教育を受けたのが追加されることになるな
360 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 15:10:35.93 ID:9Np/H/r10.net [3/5回]
そういう意味で考えると 入学できるだけで超絶エリートやな(´・ω・`)
ヤンでも普通に素手でそこらの憂国騎士団余裕でなぎ倒せそう
361この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 15:19:10.53 ID:h/mc+fBQH.net [1/1回]
貴族も士官も少なすぎるんだよねまあノリで適当に決めたんだろうけど
362この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 16:43:42.93 ID:AwHjq9ra0.net [3/3回]
>>361
って俺らが考えることも甘蜜柑曰く「田中先生は意図的にそうしたのでしょう。現実世界、特に原作刊行時の○○が××であり、
また作中の△▼という描写や□□というセリフからも●●という設定に矛盾が無いのは明らかであり、むしろ当然であると考えられます」ってなるんだよな
確かに甘蜜柑の言う通りそうやって色々考えた設定もあるだろうけど……御大も何から何まで計算しつくして描いた訳じゃないだろうから「そこはそんなに考えては無かったな……」って苦笑する所もありそう
363この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 16:46:48.33 ID:INKqNmcc0.net [1/4回]
敵が突然頭が悪くなるってよく言われるけど、歴史を知れば知るほど彼らの思い込みや失敗は残当ではって思ってしまう
人間って他人に教えられた事は疑えるけど、自分が見出した、あるいは見出したと信じた事柄を疑うのはまず無理な生き物だし
364 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 16:47:20.25 ID:7cRBFO6Gd.net [1/3回]
>>362
常識だったからわざわざ深く考えてないよという可能性もある
365この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 16:53:00.52 ID:9Np/H/r10.net [4/5回]
>>363
実際の歴史であっても後世の俯瞰的視点からみるとバカにみえるが
その瞬間においてのその時の判断材料となる情報と現状把握が同じとはかぎらんからね。
366 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/23(日) 16:58:09.13 ID:pb2FhjJP0.net [8/17回]
まぁ、甘蜜柑については「原作者はそこまで考えてないよ」という内容多そうだしな
そもそも銀英伝自体好きで書いていたというのとは少し違うし
367この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 17:02:30.91 ID:INKqNmcc0.net [2/4回]
某所に書いた物の転載で悪いんだが・・・

白痴結界かぁ・・・
ところでこれば某所の拾い物なのだが見て欲しい
ドイツが誇るエリート集団 参謀本部の実態 WW1時点

そこの人たちは8月攻勢が頓挫して現実突き付けられるまで
「自分らが軍事上の要地を抑えてるんだから勝ち戦だ」って認識でしたもんねー。
なもんで、ウィルソンが議会で14箇条をぶち上げる以前に連合国に出してた講和条件も
・ベルギーはドイツに併合する(軍事上戦略上で重要だから)
・北フランスの港湾地帯もドイツに併合する(将来の戦争で二度と英軍が来れないよう)
・イギリスは対独不戦を誓約する
・英国海軍の規模を半分にする
・フランスは軍備制限をする
・東部戦線の軍事境界線を新たな独露国境とする
・連合国はドイツに賠償金を支払う
・以上を認めるのであれば"負けてやっても良いぞ"
こんなだったわけで…
368この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 17:05:16.53 ID:7cRBFO6Gd.net [2/3回]
幼女戦記でやたら肥大化した感じでパロられてるけど、軍事優先しすぎて政治・外交をおろそかにしすぎた弊害だな
369この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 17:07:38.24 ID:INKqNmcc0.net [3/4回]
ドイツ外交に関して面白いと思った書き込みを紹介
転載ばかりで申し訳ない



冬の間に麦が育たない国の人間にとって、種もみを食べることを強要する人間は殺人者に等しいのです。

暖かい南の国の人間が、「ここは損して得取れだろ?常識的に」とか、
「今回の取り引きは赤字になったけど、次に取り返せばいいじゃん?」
などというと、魂の底の底まで冬に支配された人々には、
「俺が儲かるためにお前らみんな死ねよ!」って聞こえるんですよ。
(上州越人伝)

ドイツもその損が出来ない国民性から、その瞬間、その地点における最大効率の最適解を選好し続けた結果、
何故か(というかほぼ必然的に)長期的に見ると破綻した結末にどハマりしてしまうのだと思います。

第一次世界大戦では、テロ支援国とのテロとの戦いにのめり込み、
戦間期以降は、戦勝国の富国政策である「明白なる運命」と「フォーディズム」の不幸な結婚に邁進し、
外貨獲得が必須であれば蒋介石をそそのかしてパリ不戦条約違反に追いやったかと思えば、
日本との同盟が利益と見て、さっさと中国から軍事顧問団を引き上げ・・・

その時々の判断はそれなりの理屈があっても、結局はその都度その都度自国の利益だけを優先して、
世界平和を毀損し続けた結果が、マトモに協力しあえる同盟国を持たない戦略的ジリ貧外交なのでしょう。
370 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/23(日) 17:07:52.77 ID:pb2FhjJP0.net [9/17回]
外交交渉は最初過大な要求を行うことが基本だから……(震え声)
第一次ですら末期は餓死者出てたんだよな、ドイツ
371 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 17:14:14.81 ID:INKqNmcc0.net [4/4回]
上の書き込み見た時、ドイツ外交って演義の呂布みたいだなーと思ったワイ
372 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 17:29:22.60 ID:9Np/H/r10.net [5/5回]
よし 脱線史実ネタはそろそろ自治厨がくるから終わらせておくんだ(; ・`д・´)
373 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 17:53:02.45 ID:7zNfJdSYd.net [1/8回]
>>365
だいたい生物の歴史は「プッワロス」みたいな失敗作みたいなのが進化して新しい生物になってるからねぇ。
374 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 18:00:49.67 ID:K7IWW8Pva.net [1/2回]
超絶エリートのはずが無能なのは平時にペーパーテストとゴマ擦りで出世ならまだ分かるが、お前どこで手柄上げたんだよみたいのが多すぎるのがなあ
375 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 18:02:55.57 ID:7cRBFO6Gd.net [3/3回]
>>369
他にもアメリカが欧州大戦に関与できないよう、メキシコと日本に対アメリカ策動させるよう工作しろみたいな命令外務省が出してて、
「メキシコ内戦だし、日本って英国の同盟国として(太平洋の植民地)でドイツとやってるし、ありえねーよ」とアメリカ常識的反応したら、ドイツ外務省が「事実だよ!」と公式に声明出して、ブチキレさせるとかいう寸劇やってる
376 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 18:14:30.76 ID:7zNfJdSYd.net [2/8回]
>>368
それならまだいい。
中立地帯にわざわざケンカ売るとか言うなろう作家が書いたような戦略が本当にあるからね。
シュリーフェンプランって言うんだけど。
377この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/23(日) 18:25:06.86 ID:pb2FhjJP0.net [10/17回]
フェザーン侵略も原作でラインハルトがやるまで「現代版シュリーフェンプランかよwww」と言われていたのかね?
378 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 18:26:58.63 ID:K7IWW8Pva.net [2/2回]
その後の補給やらの見通しの甘さが問題であって弱小国の中立が無視されるのは歴史上別にちっとも珍しくないのだが
379 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 18:27:42.63 ID:zr6AhUI5a.net [1/5回]
>>362
まあそもそも人口からして絶対適当に決めてるし
380この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 18:31:19.19 ID:zr6AhUI5a.net [2/5回]
>>367
たださーこのお話って現代の未来の話であって最低でも我々の100倍くらいはこういうお話を士官学校で叩き込まれてなきゃおかしいんだよね
そう考えると逆行ものや過去の戦記ってのは天才だからこうしたってのを書ける唯一の方法かもしらん
381 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 18:34:07.25 ID:7zNfJdSYd.net [3/8回]
>>377
現実の方はベルギーに攻め込むことはおっかない大英帝国様を怒らせることだし、
銀英伝の方はきっと銀行とかに影響があってもおかしくなかったと思うのよね。
382この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/23(日) 18:34:54.41 ID:pb2FhjJP0.net [11/17回]
逆行者でも正直厳しい
やっぱり任意の時にセーブ出来る死に戻り主人公が最強だぜ
383 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 18:35:58.10 ID:QXHghrO50.net [3/7回]
>>380
まあ、未来の話といっても、十三日戦争をきっかけとする九十年間の大動乱と、ラグラン・グループ崩壊後の2世紀近い大動乱と、二度目全人類社会レベルでカストロフィ的なもの経験してる未来だからな
384 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 18:38:01.41 ID:7zNfJdSYd.net [4/8回]
甘蜜柑さんは上級シャーロキアンってヤツなんだろうな。
385この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 18:38:44.54 ID:zr6AhUI5a.net [3/5回]
ベルギー道路は良く言われるけど大英帝国の対大陸政策を考えればフランスとやりあう時点で気にしても結局同じ事だろとは思う
フェザーンも一緒で本気で同盟なぎ倒すつもりならどうせ変わらんから気にするこたあないわな
386この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 18:42:56.55 ID:QXHghrO50.net [4/7回]
>>385
第二次大戦でも「中立宣言しときながらドイツ軍駐留させてるとかないわー」とソ連がフィンランドを殴りに行き、
「中立とか信頼できん」と英国がノルウェー領内を無断で利用してて、ドイツさんに「中立義務守れない中立国とか存在価値ない」で占領だもんな

長期戦やるつもりならともかく、短期決戦決め込むなら中立国がよっぽど強大でもない限り、無視するにしかずだからな
……だけど、イージーや逃亡者や孫だと普通にフェザーンは軍事力ないとはいえ普通に強者の国なのがな……
387 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/23(日) 18:45:41.68 ID:pb2FhjJP0.net [12/17回]
原作で語られてるけどフェザーンは傭兵を売っているんだよな
警備隊もあるらしいし、実はフェザーンって案外重武装の可能性もあったり?
388この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 18:50:06.80 ID:zr6AhUI5a.net [4/5回]
>>386
その影響力を無視って突っ込めるのが世紀末覇者ラインハルトの強いとこだな
389この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 18:56:22.55 ID:qddAFUGx0.net [1/10回]
海軍は無いけど海上保安庁ぐらいの戦力はあるんでないかな
アムリッツァなんか見ると恒星系一つなら一個艦隊で制圧できるっぽいし
フェザーンに大規模な工廠があるような描写も無い
390 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/23(日) 18:59:47.13 ID:pb2FhjJP0.net [13/17回]
けどフェザーン商人がいるから武装商船を製造するためのドッグ位ならば沢山あるかも知れない
外伝だとヘルクスハイマーの護衛していた軍艦と警備員がいたけどあれってフェザーンの会社なのかな?
391 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 19:02:33.24 ID:7zNfJdSYd.net [5/8回]
>>389
人口が10億くらいいなかったっけ?
392 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/23(日) 19:09:36.39 ID:pb2FhjJP0.net [14/17回]
10億どころかフェザーンの人口は20億
ハイネセンは10億、オーディンは不明だったと思う
393この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 19:13:48.73 ID:QXHghrO50.net [5/7回]
>>388
しかもそれでフェザーンの基盤をほぼ無抵抗で接収しとるんだから、どういう采配ふるったんだ言いたくなるのはわかる
しかし、それで思いっきり専門的に突っ込んだ話されたら戦記小説じゃなくなるんでええけどさ
(史実でも減り続ける領土&国内の空襲被害という劣悪条件下で軍需製品増産し続けてるシュペーアの経営手腕とかニワカには意味不明だし)
394この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 19:14:39.12 ID:qddAFUGx0.net [2/10回]
恒星間国家としては10~20億だと逆に少ない気も…
東京みたいに大企業の本社機能が集中してて現場は帝国・同盟双方にある印象かなぁ
港湾と修理設備はあると思うけど
エンサイクロペディアだと同盟は宇宙空間で艦船建造してるんだっけ
帝国は惑星自体に工廠造ってるみたいな
395この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 19:20:18.06 ID:qddAFUGx0.net [3/10回]
フェザーンを占領して困るのって為替とか経済の問題が大きいんじゃないかな
ローマの借金王を金貸しが追放できないような感じで
借款を持ってる貴族を処分&無視できるようになった金髪さんにはまるで無力だったという…
396 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 19:22:07.66 ID:QXHghrO50.net [6/7回]
>>394
原作ではなくOVA設定だけど同盟軍艦艇はコスパ重視で宇宙空間専用として製造されてるから、工廠も宇宙空間にあることが多いらしい
一方、帝国軍艦艇はゴ朝時代から反乱鎮圧用を兼ねているため、大気圏内でも運用可能なように製造されている
397 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/23(日) 19:27:31.92 ID:7zNfJdSYd.net [6/8回]
>>395
いやぁ、領土没収したなら債務も引き継がないと暴動が起きるけどなぁ…
あ、だから、貴族に労働の権利を認めたのかねぇ…
398 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/23(日) 19:32:28.07 ID:pb2FhjJP0.net [15/17回]
払わないとは言っていない、だが金利をマイナスにして払うのを百年二百年先に引き伸ばすだけだ(ゲス顔)
399 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 19:32:54.06 ID:qddAFUGx0.net [4/10回]
原作がふわっとしてる分、映像化後の設定がデザイン含めて色々面白いんよね
降伏する時に機関停止するのは起動時に外部から供給が必要だから、とか
ワルキューレのデザインなんて「X字型」からXウィング想像してたからOVA見て唸ったわ
400この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 19:32:59.35 ID:xkrPBIEKd.net [1/1回]
>>393
理屈が複雑すぎて説明が長くなって面倒だし、物語の本筋からズレてしまうから、物語とかだと「有能」とか「天才」で片付けるのが無難なのよな
401 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 19:39:21.76 ID:OXpE3YQ8H.net [1/1回]
>>400
半分くらい作者が説明出来る程の知識をもっているか?って問題になりそうだけどな

説明しだしたらしだしたで、小説じゃなくて論文になるから、それっぽく、矛盾が気にならないように面白く書くのが小説なんだろう
402 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 19:42:31.54 ID:qddAFUGx0.net [5/10回]
序章の銀河系史概略みたいなボリュームで経済概論挟まってたら挫折したかも
403この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 19:47:52.40 ID:+dsVYFNsp.net [1/2回]
ふと
帝国ラインハルト旗下で子供が出ているのって二代皇帝入れても、疾風養子、ケンプ息子ズ位だっけか。
後はワーレン?
404 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 19:54:51.19 ID:qddAFUGx0.net [6/10回]
今をときめく内務省次官閣下がいるじゃないですか
405この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 19:57:48.45 ID:QXHghrO50.net [7/7回]
>>403
アイゼナッハ「……!!!」
406 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 20:02:01.93 ID:7zNfJdSYd.net [7/8回]
天才が魔法のアイテムなり神々の奇跡なりでも成り立つね。
407 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 20:04:05.71 ID:qddAFUGx0.net [7/10回]
改めて既婚者少ないなぁ
戦時って家が絶えないように上官の娘押し付けられるパターン多そうだけど
ルッツとシュタインメッツはフラグで逝ったし…
408 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 20:04:30.72 ID:zr6AhUI5a.net [5/5回]
まあバランスとあとは勢いだよな
それが無くなるとご都合主義って言われる
409 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 20:05:16.07 ID:qddAFUGx0.net [8/10回]
艦隊の湧きだす魔法のツボとか
410この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 20:08:15.20 ID:n224WY6bH.net [1/1回]
目を合わせるだけで配下にする能力とか?
411 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/23(日) 20:22:44.05 ID:pb2FhjJP0.net [16/17回]
>>410
ギアスかな?
412この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 20:50:30.55 ID:iRVN2VyA0.net [1/4回]
>>394
惑星ルジアーナの同盟軍工廠、と言うのが有ったな。

>>396
アニメ有数のアホ設定だな。
ブラックホールの側で会戦できるのに惑星上には降りられないって、なんだよw
重力制御が有るのにさあ。
同盟軍は、ダゴン会戦以前にも、戦う機会が多かった筈(でないと、パオとトパロウル達が比較的若くして昇進していた理由が判らなくなる)。
叛乱や宇宙海賊が、当時の同盟にも大勢発生して居た筈だし、鎮圧の事情は帝国と変わらない筈だ。
外伝「ユリアンのイゼルローン日記」の記述では、ハイネセンの宇宙港は地上に有る感じ。
宇宙港にせよ工廠にせよ、外部から攻撃される危険性を考えたら、それだけでも、宇宙空間よりは惑星上に置いた方が防御力が上がらないか?
大気が有れば、少なくとも、光学兵器は減衰する。
そして、貴重な地球型惑星は汚染したくないって思惑が絡めば、宇宙からの大規模攻撃自体が抑止されるかも知れない。
これは、中央政府に対する叛乱や、宇宙海賊などの根拠地が、惑星上に置かれる理由にもなるかな。
413 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 21:03:45.60 ID:+dsVYFNsp.net [2/2回]
>>405
あ、沈黙提督も子持ちだったか。
渋のヤンネローゼ作品にケンプ息子(次男?)が出ているんで。
……ユリアン代理のカリ養子モノ……は指定作品ネタかなぁ。
414 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 21:12:11.52 ID:HQFF6lTDa.net [1/1回]
>>382
並行世界統治規模の文字通り全知全能に限りなく近い神様がン万年×那由多回のループでようやっと目標達成レベルって話もあるからなぁ
415この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/23(日) 21:31:46.43 ID:pb2FhjJP0.net [17/17回]
何故か転生主人公達が歴史変えるのを阻止するためにエミヤが何度も抑止力に呼び出されて過労死しかける姿を想像した
416この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 21:53:16.49 ID://JxBJ/Sd.net [1/1回]
>>412
あえてこじつけるなら技術的には可能だけども
・ダゴン以前の同盟艦艇は反乱制圧の為に惑星への着陸が可能な仕様になっていたが帝国との遭遇後はより低コストで数を揃えなければならないといった理由で着陸機能を排除
・ダゴン以降はサジタリウス腕が帝国の脅威により曲がりなりにも纏まり同盟に一本化されたため内乱制圧任務は減り、それに伴い着陸機能は排除された
あたりの理由が付けられるかな?
417この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 21:55:57.54 ID:qddAFUGx0.net [9/10回]
>>412
銀英伝からちょっと離れるけど大きい物作るなら宇宙空間の方が楽だったりする事もある
質量の軽い物をちょこちょこ運んで組み立てるのと出来てから打ち上げるのどっちが楽かっていう問題
兵隊さんも地表から内火艇で宇宙に上がってたりするし
同盟は民主制だからエルファシルみたいに宇宙戦力無くなったらバンザイしないと市民の命と財産が
トリューニヒトじゃないけど制宙権無いと宇宙から質量弾で更地にされてしまうので…
海賊は船を建造できる経済力が無いと出来ない仕事なので初期の同盟にはむしろ少なかったかと
ダゴンの二人はハンモックナンバーと軍隊規模の小ささで昇進早かったんじゃないかなぁ
30代で中将はまぁ早いと思うけど
初期同盟のノリならミニスカの宇宙海賊もアリかな
418 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 21:57:47.26 ID:iRVN2VyA0.net [2/4回]
>>416
帝国軍「大重力の側に、あいつらどういう訳だか近づけねえぞ。アホウが、巧い事利用したれwww」
て事になるな。
419 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 22:01:12.78 ID:iRVN2VyA0.net [3/4回]
>>417
前半、重力制御要素を無視したらそうなるかもね。

後半、更地云々は、じゃあどうして情け容赦無い筈の帝国軍はそうしなかったんだとか言う話になるかな。
同盟クーデターでは、地上の敵勢力をシェーンコップらが駆除してたな。
420 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 22:02:59.34 ID:iRVN2VyA0.net [4/4回]
いずれにせよ、旧アニメの糞設定に義理立てする必要性は、何一つ無いって事だ。
421 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 22:11:13.87 ID:7zNfJdSYd.net [8/8回]
よく勘違いされるけど、宇宙は重力あるぞ。
ラグランジュポイントが無重力なんだ。
422この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 22:19:49.00 ID:qddAFUGx0.net [10/10回]
技術考証を舞台設定で上手く胡麻化した方だと思うがなぁ
ブラックホールに勝てる重力を発生させるのはあの世界の技術でも無理だから実際ワーレン負けてるし
更地はヴェスターラントが好例かな
どちらかと言うとSFはワープの方が突っ込まれやすいと思う
423この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/23(日) 22:22:40.81 ID:v4tu48GB0.net [4/4回]
>>415
原作通りにならなかったら宇宙ごと滅ぼしていたらしい。
だから流れ弾でラインハルトかヤンが死んだらそのたびに出撃。

その繰り返しで、率直に言うと消滅したいほどに消耗したらしい。
424 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/24(月) 00:23:59.49 ID:wE7e+7Fl0.net [1/2回]
>>422
帝国軍も「ブラックホール近くの不安定宙域で背水の陣とかふざけてんのか!」と突入し、奇策にハマってブラックホールの引力に帝国軍艦艇負けてたもんな
425この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/24(月) 00:51:21.29 ID:wE7e+7Fl0.net [2/2回]
>>423
そもそも型月の歴史って星や人類の集合無意識で絶対的な変更不可能点決められるから(致命的に道筋外れたら星のキャパが足りないという理由で世界滅亡)だから、
惑星間どころか恒星間文明築いている系のSF、つまり銀英世界が成り立たないと思うんだがな……
426 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/24(月) 01:26:29.10 ID:t4OrlTcx0.net [1/1回]
>>415
白詰草のクロス物でエミアーチャーがヤンのこと知ってたな
ヤンが「もしかしてウチらが案件?」って苦笑してた
427 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/24(月) 07:37:44.87 ID:04UnOBW0d.net [1/1回]
何百年もの人類史として成立してる以上、型月のアラヤさん思考で行くと「13日戦争やルドルフ即位がない世界線は先がないので、頑張って13日戦争やルドルフ即位を阻止しようとする輩秘密裏に排除してね🖤」だからな。地獄にもほどがある
428 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/24(月) 08:36:23.65 ID:d5GYSxnmd.net [1/1回]
核兵器を第二次世界大戦末期に使われてなかったら第三次世界大戦までのハードルはまだ低かっただろうし、
その時には核兵器は使われて人類は壊滅的なダメージを受けていただろうから、
人類は基本バッドエンドがすぐそばにあるぞ。
429 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/24(月) 08:44:04.77 ID:zuoZ7vio0.net [1/2回]
シリウス戦役「おいおい」
コルネリアス一世帝の遠征「俺達を忘れてもらっちゃ困るぜ?」
アムリッツア「人は何度だって過ちを繰り返す……」
430この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/24(月) 13:15:58.28 ID:U5aRUxjWa.net [1/1回]
>>292
逃亡者だと数十億人の自治領民が同盟に流れてるからなぁ
ロストコロニー系もいるけど、半分ぐらいは帝国系の血引いてそう
431この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/24(月) 13:59:52.57 ID:gdM5N8BdH.net [1/1回]
>>425
型月自体でも星の海を往くルートが正解っぽいから恒星間文明自体は問題無い。地球滅亡させても宇宙進出してればガイアは喜んで人類を見送るそうな
あと星自体には容量制限無いという姫アルクの発言があるっぽい
ファン間ではアラヤの容量ないし処理能力が剪定と編纂を決めてるのでは無いかと予想されてる
ただそのアラヤはどうなるんだろうな?
惑星に多数分散しているからガイアと共にあった時のように稼働しない可能性はある
432 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/24(月) 17:49:19.35 ID:/dcQsWskd.net [1/2回]
>>431
アラヤって人類の集合無意識だから、ガイアと違って星から飛び出しても有効っぽいが、正直これ以上詳しくやるとなると銀英スレでやる意味なくなるという印象
433この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/24(月) 17:57:12.60 ID:/dcQsWskd.net [2/2回]
>>430
というか、同盟の成立経緯から考えると連邦時代に領域外に飛び出したアウトロー系列以外、ハイネセン含め帝国系になってしまうのでは……(帝国系を優遇されてる白人系に限るとかなら別だが)
434 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/24(月) 20:25:47.26 ID:FxDYCbiqd.net [1/1回]
>>433
アブラハムもカルデア人(少なくともカルデアのウルに住んでた)だったが、彼からユダヤ人として認識されるので、きっとここからが同盟人みたいなのがあると思う。
ユダヤ人の方は混血は集会の参加を禁止とかしてたみたいだけど、それが元ネタだろうね。
カルデア人から始まったイスラエル第一王国がカルデア人に滅ぼされるんだから、運命めいたのを感じるね。
435この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/24(月) 20:48:11.87 ID:zuoZ7vio0.net [2/2回]
>>433
新規移民禁止程度ならまだしも流石に三代前とか民族主義?拗らせすぎだわな
436 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/24(月) 20:53:09.62 ID:62BhHJG3d.net [1/1回]
>>435
三代ならまだ可愛い方よ。
437 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/25(火) 07:28:07.22 ID:XQzlTAcJ0.net [1/1回]
大正義ワンドロップルール
438 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/25(火) 13:42:31.83 ID:TK6zM2f8a.net [1/1回]
ワンドロップルール逃亡者の帝国は普通に運用してそうなんだよな
それ考えると新しい船出が逆針で帝国系三代まで追放とか言い出すのも不思議はないかも
439 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/25(火) 17:55:56.79 ID:6y6rMD7Qd.net [1/1回]
>>435
ナチス親衛隊「350年前にまで遡って純血であることを証明しなくてはならなかった大戦勃発前の俺らと比べれば生ぬるすぎる」
440この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/25(火) 18:35:57.37 ID:lWX8L90td.net [1/1回]
フロイライン・へルクスh…もとい、ベッカー少将の被保護者はじめ近年の亡命者で
かつ民間在住の人の安全の見直しとかしといた方がいいんじゃないかね
自称ヤン派ならぬ自称フィリップス派とやらもわいて出て愛国ヅラで
何かやらかしてもおかしくはないし
441 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/25(火) 19:21:20.95 ID:G+VASfjud.net [1/1回]
>>440
どうなんだろうな
フィリップスはヤンと違って積極的に発言して手綱を握りに行くから自称ヤン派みたいなのは湧きにくいイメージ
作中でも何も言わないからヤンが勝手にチプホ推進の連中に擦り寄られてるみたいな文があったはずだし
442 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/26(水) 04:54:44.30 ID:7xLBS9wod.net [1/1回]
>>435
>>439
文字はそれこそ永遠に憎む。
「末代まで祟る」を本当に行う。
443 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/26(水) 09:36:53.51 ID:zxcasiNVa.net [1/1回]
ラグナロックと帝国移民の大量流入で帝国系との価値観の相違があまりにも大きすぎるって隠せないレベルになってるしな
444 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/26(水) 13:55:55.43 ID:ECL0Eyv50.net [1/1回]
逃亡者だと査問会と要塞vs要塞のせいでエリヤが同盟を守るために指導者を目指すきっかけになったからな。
要塞vs要塞だけならここまで積極的に行動もしなかっただろうし、派閥争いにも介入しなかっただろう。
査問会の影響でヤン派閥とはもう協調できない、なら勢力を下げるしかない。
また、トリューニヒト派閥が寛容派と厳格派に分かれて勢力争いしていた時は、どっちもつかないという態度だったが要塞vs要塞の戦いでバレンスエラ准将の処遇で完全に寛容派と対立することになった。
結果的にトリューニヒトはエリヤにトリューニヒトからの決別を決意させてしまったからな。
実はこの時にネクロポンティが議員引退したのがかなり痛かったと思う。
派閥のまとめ役がいなくなかった結果トリューニヒト派閥は完全に分裂状態、互いに足の引っ張り合いになっている。
445この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:48:06.76 ID:XqHb0wA50.net [1/1回]
ネグロポンティは国策に関しては無能かもしれんが
党内融和とかポスト配分とか調整とか
そこらへんで手腕を発揮してたんだろうな
そう考えると国防委員長より適役があっただろうに
446この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:00:06.80 ID:hG01EcUd0.net [1/1回]
今回の辺境における暴走って、実行者の提督とアイランズの側近が囃し立てた感じだっけ?
トリューニヒトは知っているだろうけど、制止するだけの権威が無い
ネグロポンティが居れば党内の統制が効いて暴走も無かったかもしれないけど
思ったよりもネグロポンティが引退した影響はでかいな。もうトリューニヒトですら統率出来ないと

>自称ヤン派
エリヤやトリューニヒトと同じレベルで嫌われてるのなアイツら
しかし本物のヤン派も、アッテンボローやフレデリカ、パトリチェフ等の一部を除けば「同志では無く信望者」
原作よりもヤンが精神的に疲れ果てて「やってられるか」な顔でふて寝してそう
447この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:08:14.45 ID:KXzIYhFLH.net [1/1回]
>>445
トリューニヒトの事だし分かっててわざと専門外のポストに置いたとか普通に有りそうである

ネグロポンティはあくまで重しとして機能してくれればよいのであって党側の調整ポストで純然たる影響力を発揮されてもそれはそれで困るみたいな
448 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:54:23.17 ID:9BwsZ8dO0.net [1/1回]
>>446
本拠地ラハムでフレデリカの代わりにヤンの副官を務めているクレメンテの責任は重大だな。
今のところ、人柄が描写されていないラハムのヤン側近メンバーは彼しかいない。
もし、ヤンのストレス解消になれそうなのがパトリチェフしかいなかったら、ヤンが可哀そうすぎる。
449 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:29:42.00 ID:yoJfyfOud.net [1/1回]
>>447
いやトリューニヒトは国防委員会があんな状態だから完璧なイエスマンであるネグロポンティ任命したのだろう。
ネグロポンティがそのままだったらトリューニヒト閣下の許可を得ていないの一点張りで側近の要請を弾いたと思う。
アイランズは完璧なイエスマンで無かったということ。
だから原作のラグナロックであれほど動けたのだろうけど。
450 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/26(水) 22:57:32.58 ID:Sr+FI6/U0.net [1/1回]
ネグロポンティにフォロー入ってアイランズが此処までボロカスなのは初めて見た
451 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 00:24:53.01 ID:JaatZ2ivd.net [1/1回]
ヤンやビュコックに歩み寄った者の末路ってか
452 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 00:33:08.79 ID:kWel9O/3d.net [1/1回]
逆行後は別にヤンやビュコックに歩み寄ってもなく単なる汚職政治家のままだからなぁ
どちらかといえば周りに流されやすいということなのでは
453 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 09:21:11.18 ID:H7qX2d+50.net [1/1回]
逆に言えば野心の欠片もない政治家は
自主的に何もできないわけだから
一応何らかの功名心があったから
アイランズは土壇場で動けたともいえる
454 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 10:10:57.19 ID:lAHD2gqd0.net [1/2回]
逃亡者アイランズもそのうちフォロー入ると思うけどね。
名副官エリヤの部下だったアイランズの娘って伏線がまだ消化されてないし。
彼女がたぶん再登場するはず。
455 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 12:34:52.52 ID:ygk8dlUwH.net [1/4回]
また型月かよって言われそうだけどルドルフって人類悪っぽいよなって思う
人類愛はあっても恋はしたこと無さそうだし
最も人類を憂い最も人類を纏め最も人類を隷属させ最も人類を殺した大災厄、的な? 最も人類を利用し、も入るかな?
何の称号が相応しいだろう?

そういう人類悪になり得るかって意味ではラインハルトは良くも悪くもルドルフ足り得ないと思う
姉とキルヒアイスだけが俺にとって人類だ! か余は総てを愛する(ラインハルト違い)のどっちかに突き抜けないと人類愛と定義できないからね……
その点だとヤンのが若干危うく見えるけど多分獣になるほど人類愛強くは無いしフレデリカさんとくっついた時点で完全に芽が摘まれてそう
456 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 12:47:13.47 ID:ygk8dlUwH.net [2/4回]
ただ仮にヤンに四六時中くっついてる人格持ちAIがいたらヤン死後人類粛正とか始めてもおかしくない気もちょっとする
457 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 12:58:47.41 ID:7jy1LWdIH.net [1/1回]
そもそも逃亡者のアイアンズは国家的危機にならないと覚醒出来ない人は、覚醒する(国家的危機に見舞われる)より汚職政治家続けてくれた方がよっぽどいい、ってのが何回か出てきてるからな

それこそラインハルトがフェザーン超えてくるまでは活躍の機会はないでしょ
458この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 13:24:20.46 ID:31p2JDCu0.net [1/2回]
こういっちゃあ何だが……型月に限らず歴史上の人物を基にしたキャラクターは多分に抽象化されてる
実際はそんな分かりやすい類型には嵌らないと思うぞ
459 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 13:34:46.10 ID:SBiKbilNH.net [1/2回]
伝説の中の存在だからな
460 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 13:34:50.92 ID:niG70O9Td.net [1/5回]
人には良いところもあるし、悪いところもある。
そして、多くの人はその人生の圧倒的大半を
そこそこの善人として過ごすが、
歴史はその一部分をピックアップするに過ぎないからな。
461 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 13:36:42.30 ID:SBiKbilNH.net [2/2回]
かのポル・ポトすら家庭では良き夫にして良き父だったらしいしな
462この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 13:45:29.28 ID:niG70O9Td.net [2/5回]
スターリンだって身内には善人だよ。

それはそれとして、あえて分類するなら、
ルドルフは500年も続く王朝をたてたのだから分類としては秩序で、
ラインハルトはそれを壊す、反社会的と言えなくもないことをしたのだから混沌に分類されるよね。
両者とも悪であるとは思うけど。
463 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 14:00:22.43 ID:31p2JDCu0.net [2/2回]
はいはいイキリストイキリスト
464この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 14:20:47.68 ID:lAHD2gqd0.net [2/2回]
>>462
ヤーコフ「あの父が善人?」
465この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 14:35:29.72 ID:ygk8dlUwH.net [3/4回]
>>458
表に顕れるのは複雑な人格でもそれは心の中の単純な類型の組み合わせじゃねーのとは思うけどな
466 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/27(木) 15:00:56.93 ID:MeUH4znK0.net [1/2回]
後は時代性にもよるわな
今だとド畜生な行為でも当時だと常識だったりするし
467 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 15:53:16.41 ID:niG70O9Td.net [3/5回]
>>465
カテゴリーに基づいて性格が決定してるのではなくて、
性格をカテゴリー分けしてるんだと思うよ。
468この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 17:02:31.20 ID:ygk8dlUwH.net [4/4回]
内心どんなにくよくよしてようが複雑な葛藤があろうが人間が実際に起こせる行動って心の動きに比べりゃ大体大雑把だしな
目に見える行動から内心を推し量ると大体極端なキャラ類型ってことになる
テレパスか、直接会って無意識下に行われる微細な動作を精緻に観察するか、内面を日記か何かで残してるかでない限り他人の内心内面を理解するなんて無理よ

二次元キャラに限り神の視点の内面描写って反則も使えるけど

エヴァのシンジだって内心とかプライベートの描写抜きで見たら熱血操縦士から世界を滅ぼす魔王になったように見えるかもしれない
469 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/27(木) 17:14:06.38 ID:MeUH4znK0.net [2/2回]
>>468
シンジはまず周囲のおとながアレだから……
心理描写の上手い二次って何があるだろう?
470 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 18:36:24.27 ID:niG70O9Td.net [4/5回]
>>468
いきなり巨大ロボットに乗れって言われて乗った挙げ句に初陣で勝利を飾り、
エースとして大活躍しつつ、
めんどくさいミサトとアスカの面倒を見てるんだから、
「さすが指令の子!出来た子だ!」
と回りから思われていてもおかしくないからね。

ソウルジェム濁りまくりだったけどな!
471この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 18:51:56.86 ID:4orI8s4Sd.net [1/1回]
>>464
むしろ私人としては、いっそ典型的なレベルで家庭崩壊してたらしいからな
472 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 19:02:09.06 ID:niG70O9Td.net [5/5回]
そうか。
誰かとごっちゃになってたかもしれんな。
差別するわけじゃないけど、
だいたい犯罪する人は家庭がしっちゃかめっちゃかで、
幸せな家庭に住む人が犯行を重ねたり、
なんてことはないものな。
だから、古くは儒教もキリスト教も家庭は大切にしろと教えるのだし。
孔子はどんなに豊かでも家庭がめちゃくちゃなら家は滅ぶと言っているしな。
473 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 19:42:07.40 ID:WFnA3i7O0.net [1/1回]
>>471
毎晩明け方まで飲んでいた、接待がクッソうまかったってエピソードもそれらしくてほんと笑える
474この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/27(木) 23:07:12.83 ID:gOomBwQy0.net [1/1回]
昔の日本の政治家なんか地元じゃみんな名士やん。
~チルドレンて言葉が流行りだしたあたりから崩壊始まったけど。
475 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/28(金) 01:50:39.40 ID:rIwoWuxn0.net [1/2回]
今でも世襲議員は多いな
後は官僚出身もそれなりにいる
同盟の議会も世襲が進んでいたりするんだろうか
476 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/28(金) 02:18:36.11 ID:yR1CuQ+La.net [1/1回]
逃亡者だとトリューニヒト本人は違うけど、嫁が政治家家系
477 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/28(金) 05:59:11.12 ID:vL+3ATd2d.net [1/2回]
>>474
これで地方経済が壊死しかかってるんだから、
今から思えば、いわゆる族議員は地方に貢献してくれてたなぁって思っちゃうのよね。
478この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/28(金) 08:46:59.26 ID:md059UAs0.net [1/1回]
世襲どころか大名公家にそこまでいかんでも国人系多いでしょ
地方首長は政争に負けた物部系とか橘氏系とか神社でひっそりやってた
子孫がひょっこりやってるとこもあったり日本は階級が消えただけで
実際は見えない階級で覆われてるよ。何とか財団とかは
近衛さんやら鷹司さんやらそんなのがやってるし
479 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/28(金) 08:55:31.68 ID:vL+3ATd2d.net [2/2回]
>>478
食えりゃなんでもいいじゃないか。
480 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/28(金) 12:20:59.96 ID:tEFx4y6id.net [1/1回]
イージー更新。フェザーン製帝国貴族風人生ゲームか……
うん。突っ込みどころ満載のブラックイベントだらけだな
481 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/28(金) 12:34:01.01 ID:rIwoWuxn0.net [2/2回]
これは若様が妹様に頭撃ち抜かれ、妹様がラインハルトにバズーカぶちこまれるフラグ?
482 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/28(金) 13:45:23.02 ID:iNfu2zkz0.net [1/1回]
バズーカぶち込むのはケスラ―じゃね?
483 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/28(金) 16:40:27.67 ID:5whbWVx0a.net [1/1回]
>>290
自治領民や政治犯系の末裔等は長征参加者の末裔と同じとかの例外条項設けたら支持する奴等が増えそうなのがなんとも<新しい船出
484この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/28(金) 21:15:14.56 ID:yP/Z9i5k0.net [1/1回]
あの宮廷風人生ゲームってさ、もしかして若様以前に転生した奴が作ったのか?て邪推しちゃったんだけどさ
帝国騎士から何処まで成り上がれるか~とかガンダムネタ(これは単なるパロネタだろうけど)だし、原作知識+転生前の作品とかで作ったのかもって考えたんだけど、どうかな?
485この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/29(土) 15:23:15.58 ID:q8+eYC0s0.net [1/3回]
>>484
幼年学校卒業してから10年で皇帝に成りあがった帝国騎士のセガレが居てな……
ゲームすら事実には凌駕される
486この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/29(土) 15:35:25.50 ID:OcC73lp60.net [1/9回]
>>485
逃亡者だと没落した皇族やら皇帝の隠し子、皇帝の夜の相手説まで出ていたっけ?
ぶっちゃけあの年で元帥なんかなられたら才能あるの分かっていても反発したくもなるわな
487 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/29(土) 15:56:48.24 ID:QT1YC5qpa.net [1/2回]
ありゃ王族版ルーデルみたいなものだし
488 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/29(土) 16:15:59.83 ID:q8+eYC0s0.net [2/3回]
>>486
正直、最新話付近のラインハルト無能説
あれは単純に常識的に政策が無茶苦茶だとかだけでなくて
帝国フェザーン同盟問わず人々がラインハルトを「戦争の天才ではあっても為政者としては然程ではない」
という安心を得たいからじゃないかと思う

尚、これからその安心は粉砕されるもよう
489 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/29(土) 16:32:50.93 ID:OcC73lp60.net [2/9回]
逃亡者もそうだけどイージーもラインハルトにどうやって対抗する気なんだろうな
エリヤはまだ権限的にやりようはあるけど若様なんてエリヤよりも才能あるか微妙なのに立場的に縛りプレイだしなによりも作者に愛されているせいで……
490 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/29(土) 16:49:09.89 ID:QT1YC5qpa.net [2/2回]
皇帝の死亡時期知ってるのは何気に強力なカードなので、イージーは金髪倒したいなら何とかフォーク失脚させて帝国内乱を横から殴りつければワンチャン
亡命政府?故郷燃えても本人生きてれば話は続けられるし(震え
491この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/29(土) 17:01:07.29 ID:HBsQSdVB0.net [1/5回]
若様の方が有利だぞ
791年時点で大佐。なお、エリヤは791年6月に少尉任官
492 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/29(土) 17:07:54.34 ID:OcC73lp60.net [3/9回]
>>491
年代のスタートラインが違うからな
それにしてもエリヤ、ここから十年足らずで少将になるのか……
493この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/29(土) 17:15:47.22 ID:HBsQSdVB0.net [2/5回]
796年准将、798年少将、801年中将、同年大将
十年で大将な
この間、二年のブランクあり
494 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/29(土) 17:21:33.70 ID:OcC73lp60.net [4/9回]
>>493
マジか、実質8年で9階級昇進か?
士官学校出ていないのにこれはヤバいわ
495この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/29(土) 17:24:43.59 ID:OcC73lp60.net [5/9回]
今確認したら若様は784年で少尉か
790年で大佐なので6年で5階級昇進か
士官学校出てこれとかやっぱりエリヤやべぇ
496 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/29(土) 17:30:41.07 ID:HBsQSdVB0.net [3/5回]
>>495
エリヤは五年で准将やで
なんなの、この人
497この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/29(土) 17:43:01.76 ID:OcC73lp60.net [6/9回]
うろ覚えだけど確かワイドボーンが27で大佐、フォークが26か7で准将
両方学年首席で士官学校卒業が大体二十歳くらいの筈
コネと家柄で下駄履いている若様で原作学年首席組と良い勝負出来るくらいなのにエリヤ……そりゃあ同年代の士官学校組から嫌われますわ
498 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/29(土) 17:46:15.24 ID:HBsQSdVB0.net [4/5回]
実力でもないのがね
尉官時代と佐官時代は上の引きがすごい
チャンスもらいまくりだし
499 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/29(土) 17:55:28.82 ID:q8+eYC0s0.net [3/3回]
しかも軍人としての戦術的スペックは平凡以下だしね……
少なくとも前線組からすればなんでコイツが艦隊勤務で評価されてるのやら……とは思うだろう
ホーランドなどの勇将の下に配備されて、掛け声とともにまっすぐ突進するというケースであれば猛将かもしれないが
500この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/29(土) 18:00:31.96 ID:OcC73lp60.net [7/9回]
ほかの二次主人公の昇進スピードはどれくらいだっけ?
501 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/29(土) 18:44:00.70 ID:g5kjRjrma.net [1/1回]
>>497
若様成績とか艦隊戦はあれでも業績自体は身体張りまくって作ってるしなー
正直仮に同じ世界だったら若様卒倒しそう
502 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/29(土) 19:40:43.01 ID:d1g8FjIw0.net [1/1回]
前線組はようするに戦いだけしか眼中に無い武将みたいなもんだからな
後方のさらに後方から見て 安心して軍事力を預けれるとしたらエリヤだろうね(´・ω・`)(最近は違うだろうけど)
戦術単位としてみるか戦略単位としてみるか軍としてみるか国家としてみるかで育てるとしたらば(ry
503この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/29(土) 20:51:31.02 ID:0wUwBalM0.net [1/1回]
帝国に帰属した旧同盟人は、どんなアイデンティティを持つんだろうな。
「ラインハルトは強い、強い者とその後継者に服従するのは当然だ」
「電車がちゃんと来れば体制なんて関係ない」
「いつか新帝国にも議会と憲法を」
504この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/29(土) 21:04:46.32 ID:Rp9CfTfl0.net [1/1回]
エリヤはもう一人のエル・ファシルの英雄っていうスタート地点の補正が凄いからな
毎年一人でる首席とは価値が違う
505 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/29(土) 21:37:45.69 ID:9S9FyF4h0.net [1/1回]
>>503
> 帝国に帰属した旧同盟人は、どんなアイデンティティを持つんだろうな。
> 「ラインハルトは強い、強い者とその後継者に服従するのは当然だ」
> 「電車がちゃんと来れば体制なんて関係ない」
> 「いつか新帝国にも議会と憲法を」

原作では(ロイエンタールが旧同盟領を安定させていた間は)
「電車がダイヤどおり来て役所の窓口がちゃんと動くなら良い体制」だったみたいだね。

「これこそが同盟の敗北だ」とサンフォードが指摘していたが、もう更新しそうにないな。
506 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/29(土) 21:49:36.40 ID:NFQBZUWIa.net [1/1回]
ノイエラント治安軍って600万いなかったよな
ぶっちゃけハイネセンとヴルヴァシー以外スカスカだろ?
ロイエンタールの改革も多分ハイネセンだけのことじゃないか?
というよりもその手の改善って戦争がなくなったから人手に余裕が出来てから可能なことだからロイエンタールがとびきり有能ってわけじゃないかも知れないんだよなぁ
507この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/29(土) 22:59:10.68 ID:ZbGNngLKd.net [1/1回]
統治者に求められる資質は有能さよりも忍耐力だからなぁ
508この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/29(土) 23:20:34.82 ID:CQR2NtYy0.net [1/2回]
>>500
ココアが481年少尉任官で487年元帥杖授与
509この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/29(土) 23:39:50.67 ID:OcC73lp60.net [8/9回]
>>508
専制国家なのを差し引いても平民の癖に昇進速度おかしいww
エリヤとの比較でもそうだけど若様が(転生主人公比で)凡人扱いがよく分かるな
510 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/29(土) 23:40:49.33 ID:OcC73lp60.net [9/9回]
>>507
ロイエンタールの忍耐力って多分低めな気が……
511 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/29(土) 23:52:10.12 ID:HBsQSdVB0.net [5/5回]
ココアはわからんでもない
ラインハルト級の天才だから
512 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/29(土) 23:53:32.86 ID:zzZJd0s40.net [1/1回]
スールとフォークが年齢違うのに同期だけど同盟って何歳から士官学校は入れるんだろ?
スール772年生まれでフォーク770年生まれだった気がしたけど
20歳より若くで少尉任官すれば昇進速度もまともになりそう
513この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/29(土) 23:58:31.20 ID:CQR2NtYy0.net [2/2回]
士官学校浪人してたのかも
割と難関ぽいし
514この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 00:06:18.39 ID:g3ZCMpb00.net [1/1回]
フォークは年齢的に20歳で少尉任官だから普通っぽい
というかスール以外に20歳未満任官いたっけ?
スールがフォークと同期って記述どこか知らんからネットの書いてあったまた聞きだけど
515 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/30(日) 00:22:42.15 ID:MriKZL7Q0.net [1/3回]
>>514
原作の文章に同期だってあった気がする
516この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/30(日) 00:24:31.30 ID:MriKZL7Q0.net [2/3回]
>>513
イージーだと作者がパン屋の年齢ミスったせいで浪人したことになってたな
517この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 00:28:14.17 ID:VbA1YMtx0.net [1/2回]
士官学校の総代が自分だと、名前を呼ばれたらまた爆笑されてしまう(高校だったかでは爆笑された)
と心配してたら同期にフォークがいて(フォークの期はフォークが首席)杞憂に終わった

みたいなエピがあった気がする
518 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 00:32:16.35 ID:VbA1YMtx0.net [2/2回]
>>516
よくよく見てみると、フォークが浪人しなきゃならなくて、自分で草生えた
519 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/30(日) 00:37:45.55 ID:MriKZL7Q0.net [3/3回]
>>517
何気にこの部分、スールが高校時代学年首席なんだよな
逃亡者でもあったけど各地の名門学校のトップが集まる士官学校ってやっぱレベル高いんだろうな
520この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 00:42:32.80 ID:RfDJCejK0.net [1/6回]
>>509
なんかどっかでまとめあった気がするなと思って、スレを遡って発掘してきた

エーリッヒ・ヴァレンシュタインの軍歴(本編)
帝国歴
477年 士官学校入校。在籍中に帝国文官試験合格する。
481年 士官学校卒業、少尉任官、兵站統括部第三局第一課配属される。
482年 中尉昇進。
483年 6月、第5次イゼルローン要塞攻防戦における功で大尉に昇進 
    第三五九遊撃部隊に作戦参謀として配属。
    9月、ミュッケンベルガー元帥の密命により同部隊の調査の結果、麻薬密売の事実が発覚。その功績で少佐に昇進
    12月、アルレスハイム星域の会戦の勝利において功で中佐に昇進。
484年 大佐に昇進。
485年 1月、第二八五遊撃部隊参謀長に命じられる。
    4月、ヴァンフリート星域の会戦の勝利に功で准将に昇進。
    宇宙艦隊司令部作戦参謀を命じられる。
486年 第六次イゼルローン要塞攻防戦の勝利における功で少将に昇進。
    兵站統括部第三局第一課課長補佐を命じられる。
    5月、皇帝不予に乗じたオッペンハイマー伯の陰謀を未然に防いだ功で中将に昇進。
    兵站統括部第三局局長補佐を命じられる。
    12月、第三次ティアマト会戦における指揮権介入が問題視され、処分が決まるまで自主的に謹慎する。
487年 1月、指揮権介入の罪で少将に降格。翌日に遠征軍を崩壊から救った功績で大将に二階級特進。
    宇宙艦隊服司令長官に命じられる。
    5月、イゼルローン失陥の責任で司令長官のローエングラム上級大将が大将に降格し、副司令長官に左遷される。
    それに入れ替わる形で上級大将に昇進し、艦隊司令長官に命じられる。
    8月、カストロプの反乱を鎮圧。
    その後、シャンタウ星域の会戦で同盟軍艦隊戦力の八割を撃滅。
    9月、シャンタウ星域の会戦に功で元帥に昇進。
521 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 00:49:25.02 ID:RfDJCejK0.net [2/6回]
エリヤ・フィリップスの軍歴
787年 徴兵されてリンチ少将の旗艦「グメイヤ」に配属。
788年 本隊が民間人を見捨てて逃亡した際、一人残り民衆を慰撫。上等兵に昇進後、兵長に昇進。
790年 第七幹部候補生養成所に入所。同時に兵役を繰り上げ満了し、曹長に任官。
791年 第七幹部候補生養成所を卒所。少尉に昇進。第一艦隊所属の宇宙母艦「フィン・マックール」の補給科に所属。
    エル・ファシル義勇旅団に正規軍から3ヶ月ほど出向し、義勇軍大佐として旅団を率い、功績をたてる。その功で中尉に昇進。
793年 憲兵司令官ドーソン少将の要請で「グレメイヤ」の補給科から憲兵司令部付きに所属が変わる。
    憲兵司令部の腐敗一掃の際に目覚しい功績を見せ、憲兵勤務3ヶ月後にドーソン少将の副官におさまる。
    八月と十二月に水面下で企てられていたクーデター計画を未然に防ぐのに大いに貢献した。
794年 一月に憲兵隊改革・二度のクーデター計画阻止の功績で大尉に昇進。
    二月ヴァンフリート四=二基地憲兵隊長代理に命じられる。
    四月に起きた帝国軍との戦闘において、四=二基地司令官セレブレッゼ中将を救出。その功で少佐に昇進。
    八月に中佐に昇進。
795年 第一一艦隊司令官ドーソン中将に同艦隊の後方部長代理に任命される。
    同艦隊は猛将ゼークト大将の乗った旗艦を撃沈するという功績を立てており、ドーソン中将は最も信頼する参謀としてフィリップスをあげている。
    六月、上記の戦果選考により大佐に昇進。正式に後方部長となる。
    第一三任務艦隊司令官ルグランジュ少将の要請で同任務艦隊の副参謀長を六月中旬から十二月中旬まで務める。
    代将としてエル・ファシル方面軍第八一一独立任務戦隊司令に任命される。
796年 エル・ファシル方面の海賊討伐で宇宙海賊から恐れられるほどの武勲をたてる。
    さらにその後に起きた七月危機においては地上部隊の責任者として、奮戦。
    九月に准将に昇進。
522 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 00:49:57.23 ID:RfDJCejK0.net [3/6回]
エリヤ・フィリップスの軍歴 2
797年 第一一艦隊D分艦隊に所属する第三六機動部隊司令官に任命される。
798年 ホーランド少将の指揮のもと、フィリップスの第三六機動部隊は帝国領侵攻の最先鋒となる。
    同盟軍のオーディン攻略後、少将に昇進。
    第三六機動部隊はひとつの有人星系を含む12星系を制圧する。
    一〇月、カルシュタット星系警備隊司令官及びフラインスハイム星域軍前方展開司令官に任命され、カルシュタット第五惑星ヘルクスハイマーで独自に対テロ作戦を実行し、同地の治安を安定化させた。
799年 アースガルズ予備軍の総攻撃と第三次ビブリス会戦の敗北により同盟軍の劣勢が鮮明になる。
    継戦論者だったホーランド中将を説得し、第一一艦隊全体を撤退論に傾かせることに成功する。
    その後、民間人の保護を行いつつ、第三六機動部隊をヴァルハラ星系に後退させる指揮をとる。
    五月のヴァルハラ会戦で帝国軍のローエングラム大元帥に何度も肉薄する接戦を演じる。
    ラグナロック戦役後の軍縮のあおりを受け、予備役に編入される。
    職を失った元軍人や戦死者の遺族を援助するボランティア活動を始める。
800年 ラグナロック戦役時の総司令部に対して裁判を要求したりするなど衆目を集める。
801年 現役復帰とともに中将昇進。首都防衛軍司令官に任命される。
    一〇月、クーデター計画が進められているという疑いから、国家非常事態委員会(SEC)が発足し、同委員会の一員となる。
    三一日に再建会議を名乗るクーデター勢力に首都防衛司令部を制圧され、姿をくらます。
    一一月一日に緊急事態速報で反クーデター演説を行い、市民軍を発足させる。
    当初、市民軍は右翼系の力が強かったが、レベロ・ホアンといったリベラルの大物を取り込んだことによって反クーデターの超党派組織という形を鮮明にする。
    八日の再建会議の武力弾圧を俗に言う「ボーナムの奇跡」の演説でクーデター派の良心を揺さぶって寝返らせ、跳ね返すことに成功。
    九日にトリューニヒト議長から同盟軍最高司令官代理・統合作戦本部長代理・宇宙艦隊司令長官代理・地上軍総監代理に命じられ、同盟軍の全権を握り、当日中に主だったクーデター勢力を降伏ないしは撃破。
    一〇日、宇宙軍大将に昇進。これは宇宙軍史上五位の早さであり、士官学校出ではない軍人としては史上最速。
523 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 00:53:16.97 ID:dSHkNqFj0.net [1/1回]
いろいろ酷いが、特に487年
9か月で少将から元帥とか正気の沙汰じゃない
524 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 00:55:23.62 ID:RfDJCejK0.net [4/6回]
外伝でヒルデスハイムが「実は皇帝陛下のご落胤なのでは?」と疑うのももっともな出世速度である
525 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 00:55:59.91 ID:MBTOYGp+0.net [1/6回]
>>504
それこそ二次の同盟だと国民を盛り上げるために年間何人もインスタント英雄作っては応援演説に使ってそうだけど
それよりは能力が確かな主席の方が信頼は出来る
526 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 01:02:00.64 ID:1OVIb1PU0.net [1/1回]
能力なきゃ出世できないっていうのはその通りだし
インスタント英雄が量産されてるのもありそうな話だが
エル・ファシル事件ってよくあるようなレベルの不祥事じゃないぞ
527 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 03:12:54.85 ID:H21RSeCn0.net [1/1回]
こういう時のために勲章ってあるんじゃないっけ?
528 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 08:54:23.10 ID:8jjCha2fH.net [1/2回]
勲章と昇進がセットっていうのがもうインスタント英雄量産体制って感じ
529 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 09:08:04.65 ID:MBTOYGp+0.net [2/6回]
要らない士官を何人か不祥事のスケープゴートにして
要る士官に不祥事を解決させれば良い

とはいえ不祥事が起きたら全て野党が政権のせいにして叩かれる材料になる
530 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 09:15:41.37 ID:MBTOYGp+0.net [3/6回]
遺伝子技術が発達した未来で
レア度☆1の障害者10000名を素材としてガチャ用のシュレッダーに投入して
☆5確定イベントガチャでルドルフが出来て
成長したルドルフが自分の原材料が☆1の障害者だと知って
そのコンプレックスから障害者に冷たくあたる

っていう小説書いたら需要ある?
531 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 09:18:34.45 ID:vz1gvw99d.net [1/8回]
そりゃ帝国も同盟もボロボロになるわな。
地位はインスタント英雄じゃなくて責任者に与えられるべきものだと思うね。
532 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 09:31:54.27 ID:HOi4m7JN0.net [1/6回]
インスタント英雄という点ではヤンもエリヤも一緒

ヤンは稀代の軍才の持ち主で在り、エリヤは上司に取り入る事と機を見て最善を演じる事が出来た事だ
ただ、その点を見ると原作の価値基準で言えばエリヤは単なるおべっかが上手で上っ面だけの俗物となる
原作の善玉にとことん嫌われるのはしょーがない
533この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 09:57:18.70 ID:vz1gvw99d.net [2/8回]
おべっかどころか出社してそうそうブチ切れてる人とかみると、そういうのも、まあ、必要だなと思う。
本当に、いや、本当に…
534この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 10:09:47.44 ID:HOi4m7JN0.net [2/6回]
>>533
ぶっちゃけ、逃亡者見てると「善玉属性だけで世の中は回るのか」という疑念が出る
犠牲や不都合や矛盾から目を逸らせばそれもありかもしれないが
535 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 10:19:40.01 ID:vz1gvw99d.net [3/8回]
>>534
体の機能がそれぞれ違うように、
人の集まりもまた、脳なら脳の、心臓なら心臓の、手なら手の、足なら足の、爪なら爪の性格と機能を持つべきであり、それはあるパーツは他のパーツから見れば自分の様ではない、あるいはこういう弱点があるからと言って軽んずれば健康な体ではなくなる訳ですよ。
536この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 10:32:35.30 ID:MBTOYGp+0.net [4/6回]
善玉の基準ってなんだろう?
自称良識派リベラリストと同じ香りがする
537 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 10:50:07.43 ID:vz1gvw99d.net [4/8回]
>>536
ポプランも物語上では善玉だけど、
名前の文化圏から鑑みれば悪玉な訳ですよ。
538 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 11:07:43.26 ID:cx2R1LFi0.net [1/1回]
逃亡者読み直したら帝国軍も同盟軍みたいに1万隻の12個の正規艦隊編成にラインハルトがしたいと言っていたな。
艦隊司令官を上げてみると、ミッタマイヤー、ロイエンタール、ファーレンハイト、ミュラー、ビッテンフェルト、ルッツ、ワーレン、ファーレンファイト、ケンプ、レンネンカンプ、アイゼナッハ、ケスラーかな。
メックリンガーはラインハルト大元帥府の参謀長、シュタインメッツは憲兵総監に就任しているから艦隊司令官はないだろう。
ラインハルトはさすがに総司令官だから正規艦隊兼任はないと思うし、メルカッツも元帥だからなおのことないと思う。
後は、それぞれの管区の総軍司令官を何人かが兼任しているんだろうな。
539 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/30(日) 11:09:17.53 ID:7KAcrctT0.net [1/12回]
少なくともポプランは寝とられた男からすれば悪人だぞ!
540この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 11:33:42.07 ID:RfDJCejK0.net [5/6回]
>>536
孫の地球教「んなもん、平和を尊び、戦争狂を憎む人間に決まってるだろ」
541この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 11:39:20.75 ID:HOi4m7JN0.net [3/6回]
>>540
「わかってくれたか。余も退廃した同盟政府やゴールデンバウムの皇帝共が起こしたつまらん戦争の様なものを無くしたいんだ」
542 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/30(日) 11:45:27.73 ID:7KAcrctT0.net [2/12回]
>>541
黄金樹貴族「姉の色香で成り上がった戦争を嗜む金髪の小僧がなんだって?」
543この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 12:29:51.86 ID:DGNfD8yJ0.net [1/4回]
同盟民の質をどうすれば上げられるか、という視点はないよな。
衆愚は配られたカード、サッカーのルールブックで変更不能、と。
544 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/30(日) 12:40:12.49 ID:7KAcrctT0.net [3/12回]
>>543
特効薬なんてないからね
今の日本だって本質的には戦前や日比谷焼き討ち事件の頃と対して知能レベルは変わらないって言われたりするし
545この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 12:52:27.71 ID:HOi4m7JN0.net [4/6回]
同盟の良識人見てると、自分の正論が伝わらない事で相手を言語が通じるだけの宇宙人と見なしてたり
トリューニヒトの政策が間違ってるのが知識で理解出来ても、何故それを大衆が支持するのかはとんと理解してない
トリムの番組の前の番組で叫んでた奴なんて、大衆からすれば「お前俺を馬鹿にしてるだろ?!」と言わんばかり
しかし本人からすればもっともな疑問を口にしてるだけだと思われるしね

正直、エリヤが政権掌握して金髪の脅威が去った後で、生粋の自由主義者達によるファシズムからの離脱
第二次長征が発生してヤンも参加して同盟政府の勢力圏から去っていくとかもあり得そうだな
546 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 13:15:35.16 ID:Mj2OT4hAd.net [1/1回]
ベルンハイムさん、宮内尚書なのに暇なのか……
547この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/30(日) 14:28:49.25 ID:7KAcrctT0.net [4/12回]
>>545
人は一人では生きられないんだけどな
良識派だけで長征なんかしても多分その中の弱者が切り捨てられるだけだし
後ヤンは誘いは蹴って普通に世捨て人になって図書館通いしてそう
548この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 15:01:40.03 ID:vz1gvw99d.net [5/8回]
>>547
そういうアリの例え話があるよね。
549 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 15:13:08.12 ID:HOi4m7JN0.net [5/6回]
>>547
ヤンの信望者達は幻滅して長征に行きそうだけどね
そしてヤンと僅かな同志たちが残る
ヤンと彼らは不完全にして不健全な同盟を愚痴り皮肉りながら、世捨て人等になりつつ世間の片隅で生きていくと
550 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/30(日) 15:22:46.99 ID:7KAcrctT0.net [5/12回]
まぁ、本編よりはヤンにとっては幸せだと思うぞ
年金がちゃんと貰えるしな
551この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 15:52:36.79 ID:mbP66dob0.net [1/1回]
フレデリカも原作より行き遅れてんだなー。
ヴァルハラ決戦前あたりでプロポーズがあっても良かった気がするけど。
その時点で親父さんが生き残ってたり状況がいろいろ変わってるのが影響したのかな。
552この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/30(日) 15:54:12.76 ID:ypIsAhvYd.net [1/1回]
>>520
何度見てもバッカじゃねぇのこの速度
常識的に言えばエリヤの時点で阿呆みたいな出世速度なのに、流石にやりすぎだろこれ
しかも内容がラインハルトの扱い含めてアレだし、そりゃあアンチ多いわな

まあ、最後にラインハルトと一騎討ちするベルセルク篇?は面白かったよ、最後の部分は
553 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/30(日) 16:02:38.53 ID:7KAcrctT0.net [6/12回]
>>552
帝国は専制国家だから、多少はね?
ラインハルトも原作の貴族からは似たような感じで思われてたんだろうな
これ見るとイージーで若様が大佐なのを帝国が昇進おそーいっていうのも納得
554 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 16:21:13.67 ID:RfDJCejK0.net [6/6回]
孫更新きたけど、帝国も体制内部でギスギスしてんなぁ……
555この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 16:21:28.16 ID:75IXNT7pH.net [1/6回]
>>547
それを誰もが完全に一人で生きられるようにする方向ってあんまり検討されないよな
誰もが誰もと関わらなければあらゆる紛争は起こらない筈なんだけどな
556この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 16:27:28.18 ID:DGNfD8yJ0.net [2/4回]
天冥に完全一人循環服があったと思う

でもハンバーガー食べたことがあってとある放送を聞いたら死ぬw
557 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 16:31:11.53 ID:KJa4P13pd.net [1/1回]
>>555
そりゃ、本当に一人で生きていけるなら、煩わしい人間関係とか不要な生活でもすればええし、社会秩序が無用の長物になるからな
558 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 16:43:48.14 ID:75IXNT7pH.net [2/6回]
>>556
私が完全リサイクル型の服見たのはプラネテスだったかな? よく覚えてない
しかしその後半は何ぞw

>>557
基本的に同種他個体と没交渉なオランウータンみたいな生き方をしたら平和そうだなぁとは思う
559この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 17:17:58.57 ID:MzSedXmp0.net [1/1回]
>>551
ヴァルハラ決戦前って逃亡者世界だとヤンが偉くなりすぎているうえに、ジャスパーいるから…。
軍人としてはジャスパーの方がフレデリカよりも付き合い長そうだし。
ヤンもプロポーズどころじゃないでしょう。
決戦前に引退を宣言したのも多分疲れ切ったせいじゃないかと思う
560この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 17:40:47.28 ID:KnQGFA1er.net [1/1回]
>>559
ヤンの心理的疲労の何割かはジャスパーかもしれないな
外野ならまだしもヤンと親しい者たちとすら 要らないざこざを引き起こしてるんだから
本人はヤンの忠臣を自認しているだろうけど ヤンは間違いなく辟易してんだろうね
561この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 17:49:57.95 ID:34NF/bw30.net [1/1回]
ヤンは変質してないんかな
562この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 17:51:15.39 ID:sUdYXSE50.net [1/4回]
迷惑だけど切るに切れないという
563 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/30(日) 17:52:07.83 ID:7KAcrctT0.net [7/12回]
疲れすぎてダークサイドに墜ちている可能性
キャゼルヌもユリアンもいないしなぁ
甘蜜柑いわくムライ・パトリチェフはアッテンボローと派閥違いらしいし安らぎがない
564この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 18:13:59.75 ID:HOi4m7JN0.net [6/6回]
>>562
「私が一番ヤン提督に近しいんだっ」とか某アフロみたいな事言って、
「上辺だけで理解したつもりとか笑えるww」みたいな感じでアッテンボローに辛辣な皮肉を飛ばされてそう
ただ、アッテンボローにしろフレデリカにしろユリアンにしろ、ヤンの事本当に理解してたかについては怪しいみたいなんだけどね
565 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 18:18:23.22 ID:75IXNT7pH.net [3/6回]
>>561
某エグゼイドの小児科医みたいに一度完全に壊れ歪んでから水晶みたいに固定された感じだから根本的な性質変えるのは難しい気はする
ヤンは変わらなくても周囲のフィルターで違って見える可能性はある
566 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 18:39:10.94 ID:DGNfD8yJ0.net [3/4回]
だからこそ衛宮士郎を正しく理解して導けたともいう

ただしヤンアンネ夫婦では全然治ってないどころか致命傷w
567 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 18:39:18.92 ID:sUdYXSE50.net [2/4回]
>>564
ヤンを本当に理解していたの、キャゼルヌだけじゃないの?
568 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 19:32:10.23 ID:MBTOYGp+0.net [5/6回]
帝国は反国家主義者を側抹殺出来るけど同盟は反戦派とかそういった活動家を合法的に処分出来ないから大変

>>548
アリはサボってる様に見えるのは休んでるだけでちゃんと必要なときには動ける予備要員だからアリに対する名誉毀損だぞ
人間の弱者は必要なときにもガチで役に立たないだろうけど
569この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/30(日) 19:43:09.20 ID:7KAcrctT0.net [8/12回]
良識派の意見がどう考えてもルドルフの甥っ子みたいな感じでなぁ
一応甘蜜柑が言うにはちゃんと合理性と理性に基づいての意見と設定しているらしいが……
ぶっちゃけ優秀な自分達の意見に賛同出来ないならいらないとか言いつつルドルフ批判とか滑稽に見えるんだよなぁ
570 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 19:49:34.24 ID:MBTOYGp+0.net [6/6回]
>>569
優秀な者は無能を理解できないし
無能も優秀な者を理解できない
そういう意味ではルドルフもルドルフに見捨てられた者も悪ではない
571この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 19:58:19.68 ID:DGNfD8yJ0.net [4/4回]
千年の年月で積み重ねた根拠
ありとあらゆる異見を完璧に論破できる論文の積み重ね

それらを学んだ人間は、どんな反論にも批判にも耐えられ、微動だにすることはない。

ただ政治経済思想だったら古典派経済学も、新自由主義も、マルクス・レーニン主義も
スターリン主義も、毛沢東主義も、新ケインズ主義も、それどころかトロツキー理論も
労農派も講座派も、主体理論も習近平理論も十二分に完全無欠なんだがねえ…
572この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/30(日) 20:04:16.32 ID:7KAcrctT0.net [9/12回]
理論と現実は違うってことこそ歴史を振り返れば分かる事の筈なんだよなぁ
逃亡者エルファシルも数字は良くても下下の市民は……ってソ連や中国かよっと
ぶっちゃけ各二次見てて一番気楽なのは亡命政府のお貴族様の農奴になって羊と戯れることだな!(なおアルレスハイム星域会戦)
573 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 20:08:59.12 ID:75IXNT7pH.net [4/6回]
>>572
一番気楽なのは例の麻雀公女wiki世界線じゃねとマジレス
あの世界線wiki読んでるだけでもすっげー楽しそう、銀河開拓まで行くし
地球にいたら詰むけど
574この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 20:25:40.72 ID:sw8+7o2x0.net [1/1回]
>>552
ココアは にじファン時代の古い作品だからここ最近基準のリアリティ系?と同列に見たらあかん。
なろう小説の立身出世モノだと考えればしっくりくるだろう(´・ω・`)
575 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/30(日) 20:31:47.20 ID:7KAcrctT0.net [10/12回]
>>574
当時としては破格のクオリティだった 
当時としては
576 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 20:55:10.39 ID:tKKyBvGZ0.net [1/1回]
まあココアが無ければ多分逃亡者も生まれてなかっただろうし
(作者本人は特に言及していないがココアに対するは?って感じのアレコレが随所に見受けられる)
逃亡者が無ければイージーも生まれてなかっただろうし、そういう意味では
ココアがあったからこそ今の銀英二次界隈があるとは思うんだ。
577 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/30(日) 21:06:14.73 ID:7KAcrctT0.net [11/12回]
ココアは日本文学で言えば竹取物語とか源氏物語位の重要性はあるな、銀英伝二次で言えば
578 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 21:17:08.78 ID:hzvOQKwha.net [1/1回]
やる夫系含めていいなら銀英伝みたいな何かのライトも、凄い出世スピードだった
579この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 21:45:04.15 ID:Vk00cBO2d.net [1/1回]
>>560
それ考えたらコレットと仲良くできるエリヤって凄いよな
ヤンがエリヤだったらなら普通に面倒臭くなって遠ざけそうだ
580 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/06/30(日) 21:48:31.43 ID:7KAcrctT0.net [12/12回]
コレットはジャスパーと違って気が強い性格じゃないから少し違うんじゃないかな?
581 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 21:49:56.12 ID:vz1gvw99d.net [6/8回]
>>571
神学と同じで前提が違えばなにもかも違う。
582この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 21:53:39.67 ID:vz1gvw99d.net [7/8回]
>>569
いい人を誉め、悪い人を懲らしめる何者か(人であろうと神であろうと)がいる場合、
いずれそれは悪い目にあった人を悪い人と解釈するグループが現れます。
どのような思想であろうと例外なく。
583この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 22:05:32.65 ID:sUdYXSE50.net [3/4回]
>>579
コレットは協調性があるから
584この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 22:10:37.84 ID:75IXNT7pH.net [5/6回]
>>582
だから善悪関係無く抱きしめる黄昏の女神か、もっと進んでどんな人であっても全ての欲望を完璧満たさせる仙王方式が良いと思うんだけどみんな信賞必罰ばっかり願うよねー
何があっても全ての人が完全に満たされる方向に進んだ方が良いのにね
585 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 22:14:24.77 ID:xyczEZGod.net [1/1回]
>>584
聖ジャムシード「任しとけ」
586 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 22:25:45.16 ID:vz1gvw99d.net [8/8回]
>>584
あるよ。キリスト教って言うんだ。災いも含めて神の愛に基づく計画なんだ。
納得できない?
欲望を満たす方向に動くなら、まあ、人間の考えは憎しみに偏ってるから地獄少女の二期の団地みたいなことになるね。
587この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 22:31:07.89 ID:sUdYXSE50.net [4/4回]
>>584
嫌いな奴が満たされるのはいやだろう?
そういうこった
588 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 22:32:15.95 ID:8jjCha2fH.net [2/2回]
>>584
そうしない方が集団として強くなるという社会動物の本能か、あるいはもっと根元的に生きるとは即ち闘争だからか
589 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 23:36:37.06 ID:75IXNT7pH.net [6/6回]
>>587
自分も含め被害に合った人が完璧に満たされてるなら別に……って
単純に嫌いなだけならどっか遠くで幸せになってくれってだけだし(不幸になってたらそれはしれで後味悪いし)
590 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/06/30(日) 23:44:19.16 ID:Saa26H2Xa.net [1/1回]
イキリスト降臨したな
591 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 00:11:08.36 ID:mvgMNAEq0.net [1/2回]
>>583
コレット、エリヤ一派からは重すぎて引くって感じではあるけど別に嫌われているわけじゃないからな
明確に嫌っているのはアルマ位でアラルコンとかはむしろ素直な若者なので好印象だった記憶
592この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 00:17:01.97 ID:WhQcO9130.net [1/2回]
>>572
そもそもハイネセン主義が建国以来国民多数からも支持されてきたポピュラーな政治経済理論という前提があり、それである程度成功してきた歴史があるんだから、なにをもって間違いだと?って感じなんだろ

>>578
押しも押されぬ門閥貴族家筆頭出身者が超優秀だったらというひとつの可能性の話だな
……むしろ、皇帝の寵姫の弟という無言の権威があるとはいえ、たかが帝国騎士のラインハルトがそれと互角の出世競争しているのがおかしいんだけどもw

>>585
あんたに任せたら「平和」は実現されるかもだけど、戦争阻止のための戒律による禁欲義務もセットでしょうに
593この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/01(月) 00:35:11.33 ID:pz48Svua0.net [1/5回]
ラインハルトもそうだけどそれ以外の七元帥その他の面子も平民下級貴族の癖にラインハルトの引き立て無しで二十代三十代の内に提督様だからな
ゴールデンバウムが不公平な社会って言われても微妙に説得力がないというか
594この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 00:54:50.90 ID:WhQcO9130.net [2/2回]
>>593
元帥府に所属させた際に昇進させてたと思うから、引き立てなしで将官やってたのって双璧くらいでは?
595 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/01(月) 00:59:19.56 ID:pz48Svua0.net [2/5回]
>>594
甘蜜柑はケスラー以外は引き立て前から将官だった可能性高いって言ってる
596 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 01:17:34.60 ID:dPeiBVb70.net [1/1回]
>>593
アッシュビーがやらかしてくれたからな…
597この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 01:57:38.52 ID:Ba/QgFZo0.net [1/1回]
武功が出世に直結しているので武功に恵まれれば下級貴族及び平民出身でも若くして将官に出世できるけど
役職を与えられるのは門閥貴族出身の将官ばかりというイメージ
598 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 02:06:03.61 ID:y6rQXWq7r.net [1/1回]
>>583
ジャスパーは一部を除いて攻撃的だし 嫌いな相手に悪意を隠さないしね
599この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 05:10:47.00 ID:EwtdvTEdd.net [1/3回]
>>593
だんだん異例な出世が多いが故に不公平な社会のような気がしてきたよ。
研修10年、実務経験数年で試験をパスして出世、ではなくヤマひとつ片付けたら大出世するんだもの。
コツコツやってヤマも片付けてる者も多いだろうに、目立つかどうかが出世の条件なのでは…
600 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 05:13:01.83 ID:EwtdvTEdd.net [2/3回]
>>597
専制的であれば、むしろ貴族に役職を与えたがらないと思う。
ゴールデンバウムってどっちかというと封建的だからね。
専制と封建は別概念だからね。
601 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 05:22:44.50 ID:+7ZtMilza.net [1/1回]
逃亡者の皇太子派は違令の出世で滅茶苦茶になったな
602 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 07:23:40.86 ID:fZgW0b+ed.net [1/1回]
>>592
まあ、あのフレーゲルは武勲もあげてるけど、派閥闘争や政治的理由での出世もけっこうあるからな
……そういうことは野心疑われてはダメなのでほぼしてないラインハルトが武勲オンリーで出世競争で接戦してるのはヤベーというのは同意w
603 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 07:47:56.96 ID:BjWJlKljH.net [1/1回]
>>599
現実でもフランス革命以降とかロシア内戦辺りだとアホみたいな昇進が出現してるからな

アッシュビーにボコボコにされた帝国も似たような危機だと思えば出世のインフレもそんなにあり得ない話でもないと思える
604 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/01(月) 08:22:58.37 ID:pz48Svua0.net [3/5回]
それでも第二次ティアマトから40年もすれば世代交代でそれも正常化しても良いのだけどな
605 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 09:34:50.42 ID:gqH6hcngH.net [1/1回]
フランス革命はあれ政治任用だから
606この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 10:02:32.72 ID:+i8ttzqh0.net [1/1回]
アッシュビー以降、戦死が現実化したために貴族子弟が前線勤務を避けるようになり
代わりに、配下の平民を昇進させて送り込むようになった
って解釈をしてみる。

でもそうすると、ローエングラム元帥府に出仕した平民士官連中は引き立ててくれた主家を裏切った事になるな。
607この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 10:12:49.49 ID:0ihJMjPm0.net [1/1回]
将官だけじゃなくて尉官・佐官クラスも軒並み壊滅しているはずだからな
例えばケーフェンヒラーは年齢と階級から考えて、順当にいけば次の世代かその次の世代の将官だった
そのケーフェンヒラーより若くて階級の低い連中も順当にいけばやがて軍の中枢を担う人材になっていったはず
そう考えると第二次ティアマト後遺症は四〇年後にも尾を引いているだろうな……少なくとも完全な回復にはまだ足りない
608 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 10:18:58.04 ID:QRgftgnta.net [1/1回]
原作時点でもそれなりに残ってる正規軍の軍人貴族は領地経営だけでやってけるほど領地が大きくないとかだろうな
609 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 11:19:39.33 ID:EwtdvTEdd.net [3/3回]
>>606
皇帝に引き立てられたと考えれば、
皇帝の外戚であり、幼帝が政務不可能だから、彼に代わって皇帝の座についたラインハルトって筋書きならば
主家にはともかく帝国には義理立てしたことになる。
あとはロイエンタールが余計なことをべらべら喋らなければな。
610 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 12:58:25.96 ID:0c6Zvujhd.net [1/1回]
「涙すべき40分」だけクローズアップされがちだけども、数年間帝国軍相手に無双しまくった上でのアレだからな。
トータルでアッシュビーはどれほど帝国軍の将官と未来の将官候補を葬っているのか……
611 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/01(月) 13:09:22.33 ID:pz48Svua0.net [4/5回]
真面目な話、アッシュビーに貴族将校が虐殺されてなかったらラインハルトがリップシュタットで大苦戦、それどころか皇帝崩御までに元帥昇進すら出来なかった可能性あるよな
リップシュタット連合(レベル100)vs獅子帝軍とかかなり見ごたえありそう
612 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/01(月) 13:12:32.10 ID:pz48Svua0.net [5/5回]
>>607
イージーだと未亡人が赤子抱えて軍役拒否を皇帝に訴えてるシーンあったな
お家断絶するから嫌とかで
613この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 16:58:35.72 ID:bb6uGFkg0.net [1/1回]
思えばよく赤ん坊抱えて皇帝に面会出来たな
途中で泣き出して乳母か従者があやしたりしてたんだろうかw
614この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 17:36:56.10 ID:z3csT3uAd.net [1/1回]
>>613
そりゃあ、「赤子の鳴き声を黙らせろ」などと言おうものなら、軍人貴族たちの「ほう、てめぇら文字通り限界まで血の貢献をなした一族の生き残りに対する態度か!」と激発するのが目に見えてるんで……
615 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 18:43:47.96 ID:3A1jaruOH.net [1/1回]
>>614
そこに関しちゃ大いに共感するな、軍人貴族にも
616 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 21:06:10.86 ID:vGfy9vyo0.net [1/1回]
ヤン同様、アッシュビーもいないほうがよかったのかな
617 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 23:00:02.34 ID:e9c6u8xf0.net [1/1回]
帝国にとってはそうだろうな
618 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 23:04:36.99 ID:YHghc78B0.net [1/1回]
平民の障害者団体がやって来たならまとめて打ち首に出来るけど
高貴な生まれの相手が正当性を持ってやって来たならむげには出来ないのかも
619この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/01(月) 23:49:53.77 ID:mvgMNAEq0.net [2/2回]
平民が皇族批判をやれば即刻社会秩序維持局にしょっ引かれるが
門閥貴族がやる分には大目に見られるってイージーでは書かれていたな
だからリヒターとかブラッケも政界に確固たる勢力を持っているって形で。
620 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/02(火) 02:29:58.28 ID:0k3NKlku0.net [1/13回]
>>619
OVAの千億の星、千億の光でもあったな
皇帝がラインハルトにローエングラムの爵位やろうかって話をしたら噂になってブラウンシュヴァイクとかが皇帝のこと非難すること言ったけど見て見ぬ振りされるって
621この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 05:41:46.05 ID:wdftf70Ld.net [1/2回]
貴族の特権に皇帝の批判をする権利があるんだろ。
会社の社長の悪口を言う権利は社員にはあるが、入社する前のヤツにはない、みたいなものかね。
622この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 06:40:16.48 ID:ZVqTASLe0.net [1/1回]
>>621
役員にはあるが平社員にはないってところじゃない?
623 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 07:39:24.89 ID:wdftf70Ld.net [2/2回]
>>622
いやぁ、実際にそういうゲームやるとその罰し方は単に面倒なだけだもん。
624 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 07:39:44.16 ID:nAWLxRTLd.net [1/1回]
公的な場の発言でもない限り、大貴族の発言が不敬罪に問われることはまずないだったか
……そして銀河帝国ってのは公私の境目が非常に曖昧なので、必然的に……
625 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 13:02:09.50 ID:DblelzF7d.net [1/8回]
田村ゆかり「都合のいいことだけ勅命って言わないで!」

過去の勅命だかボソッ言った発言だかお願いだかは都合のいいことだけ取り入れられて、
自説を補強するための道具に使われる運命なのだ。
626この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/02(火) 14:03:20.46 ID:0k3NKlku0.net [2/13回]
白詰草のでもアンネローゼが言ってたな
皇帝の言葉は呪いだと、イージーでも貴族の言葉は周囲に配慮しないといけないとある
原作ではヤンがユリアンに言葉は大事に使いなさいと言ってる
なお、ラインハルト……
627 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 14:43:36.03 ID:DblelzF7d.net [2/8回]
>>626
言は神であるからな。
628この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 16:00:28.67 ID:lTR/bjMwH.net [1/4回]
>>626
うるせークオリア共有すんぞ!
629 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 16:01:48.34 ID:lTR/bjMwH.net [2/4回]
ちょっと強い書き方になっちまったので一応補足>>628はネタっす、上の立場の人間の言葉が大事ってのは正にその通り
630この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/02(火) 16:19:48.39 ID:0k3NKlku0.net [3/13回]
人類全員ニュータイプになって思考駄々漏れするか、人類補完計画で妄想の世界に沈むか、ハーモニー計画で感情を殺すか、ギャラクシー船団よろしく神経を機械化して意識集合体になるか、好きなのを選んでいいよ!
631 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 16:22:32.54 ID:DblelzF7d.net [3/8回]
>>630
まどかがsaggita luminisするのはどうか?
632 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 16:30:30.48 ID:lTR/bjMwH.net [3/4回]
>>630
マジレスするとイノベイター化が意識伝達の程度も手頃身体能力も上がる寿命も延びると良いこと尽くめだと思う
633この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 16:38:05.09 ID:98Fn2/dfa.net [1/1回]
何スレだよここ
634 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/02(火) 16:42:07.99 ID:0k3NKlku0.net [4/13回]
>>633
すまん、悪ノリした
けど実際ラインハルトって結構舌禍多い気がするんだけど気のせい?
635この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 16:48:07.83 ID:96VyIS390.net [1/1回]
気のせいじゃね?
でもそう思うのは分かるかも、例えばキルヒアイスの件とか本人的には失言だっただろうし
客観的に見れば失言とも言い切れないが
636 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 16:52:11.50 ID:DblelzF7d.net [4/8回]
いやぁ、皇帝が常に前線にって言うのはどう考えても…
637この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 17:19:20.96 ID:2gupHJWld.net [1/2回]
>>635
なんだかんだで失言一発で失脚してる歴史上の名提督もいるようなゴ朝で、あれだけ内心ヤベーのに「生意気」という評価でまわりがとどまる程度には言動に用心してるわけだしな
638この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 17:21:44.76 ID:2gupHJWld.net [2/2回]
ただその反動なのか、帝国宰相就任から皇帝即位までは、やや迂闊に思える言動目立つけど
639 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 17:26:03.64 ID:DblelzF7d.net [5/8回]
発言って絶対に覆らないからなぁ
底辺は謝ればいいし、無職はなんら責任を取らなくてもいいけど、
責任ある地位、まして生殺与奪の権を持つ地位であるならば生殺与奪の権をふるった者にたいしてそれを与えることで償う羽目になると思うけどな。
後宮に引きこもりたくなる気持ちもわかる。
640 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/02(火) 18:17:27.03 ID:0k3NKlku0.net [5/13回]
ロイエンタールに対しての挑んでこい発言もある意味失敗だったし
トリューニヒトを軽んじて使ってやるっていったら本当に受け入れられちゃって獅子心中の虫になっちゃったし
641 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 18:28:50.23 ID:DblelzF7d.net [6/8回]
よくよく熟慮された言葉は兵の命を節約するんだね。
642この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/02(火) 18:54:54.71 ID:0k3NKlku0.net [6/13回]
>>638
寧ろトップに立ってからの失言の方が周囲への影響が大きい分悪質
黄金樹家臣の頃は姉の命があるからメチャクチャ用心していても権力握ってからはその心配がないので自が出た
悪く言えば我欲と心情優先になった無責任発言が増えているような気もする
キルヒアイスやロイエンタールへの発言もリップシュタット終わり辺りだし
643この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/02(火) 19:34:25.06 ID:8Im0INTzd.net [1/4回]
>>642
リップシュタット以降の、ラインハルトの迂闊な言葉で起きたトラブル多すぎ問題
なんでトリューニヒトと言いキルヒアイストイイロイエンタールと言い地雷(というか避けるべき部分)を的確に突いていくのか
644この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/02(火) 19:39:30.94 ID:8Im0INTzd.net [2/4回]
>>637
いくつか前のスレで言及したんだけど、旧作のアンネローゼが連れていかれてラインハルトがブラスター片手に舞踏会?に乗り込んだシーンでラインハルトを宥めてた紳士貴族見ると、むしろ
645この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/02(火) 19:41:28.21 ID:8Im0INTzd.net [3/4回]
>>644
続き
むしろラインハルトの時代の方が宮廷とか貴族全体がおおらかだったり…
ラインハルトの発言に対しても「金髪の孺子が何か言っておる」
646 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/02(火) 19:43:33.85 ID:8Im0INTzd.net [4/4回]
>>645
すまんミス
「何かぬかしておるぞwww」ってすましてるだけで、昔だったらもっと遠回しなり抑えた発言でも極刑になってた可能性があるかも?
647この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 19:51:46.17 ID:cj2J8h7M0.net [1/2回]
藤竜版だとか道原版は割と明確に二次創作扱い受けているけど
OVAはOVAオリジナルな部分も割かし正史みたいな感じで扱われるよね
648 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/02(火) 19:58:37.09 ID:0k3NKlku0.net [7/13回]
>>647
そりゃ本編100話越えに外伝数十話映像化だからな
ダゴンとイゼルローン日誌以外全て映像化しているというコンプリートぶり
その努力だけで正史化不可避ですわ

後ロリサビーネちゃん可愛かった
649 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/02(火) 20:00:14.08 ID:0k3NKlku0.net [8/13回]
>>645
ダゴンの頃なんて皇帝の弟が甥に諫言したら男爵に落とされたのにな
650この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 20:01:07.04 ID:F1XM994Fd.net [1/1回]
>>645
ovaはなんというか、銀河帝国が中世風のせいか、全体的に貴族が原作とはベクトルが違ってどっか牧歌的というか、そんなイメージがする
あまりにもひどすぎなジギスムント二世やアウグスト二世とか、旧作の世界観で再現しようとしたらどんな描写になったんだか,
651 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/02(火) 20:07:27.12 ID:DeTM9So00.net [1/1回]
>>643
身も蓋もない事言うと、ラインハルトの能力も権力も盛りすぎてこういうミスでもしないと話が転がらないからな
序盤だったらイゼルローン失陥とか他人のミスで話を進ませられたんだが
652この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/02(火) 20:13:18.34 ID:0k3NKlku0.net [9/13回]
やっぱラインハルトはあのタイミングで死んで正解だったな、と
あのまま突き進んでいたらルドルフ二世まっしぐらな気がするわ
やっぱり権力を手に入れたら人は変わるんだな、ヤンの自制心の強さが良く分かる
653 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 20:13:54.74 ID:DblelzF7d.net [7/8回]
設定盛り過ぎるとかえってバカみたいに見えるよね。
設定だけで評価していいなら最強はトランスリアルのくたびれかけた男だし。
654この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 20:18:41.51 ID:nuzmBDVl0.net [1/3回]
>>650
本当にルドルフの時代は普通に近代的(没後の大反乱鎮圧時の描写的にジギスムント時代もまだまだ残ってる)なのに、なぜに中世に退化してしまったのか

それとたしかに旧作だとゴ朝が誇る二大暴君の描写なかったな
いや、痴愚帝は即位経緯の描写だけあったけど

>>651
アムリッツァだけ(それでも致命的だが)ならまだしも、二巻終わったあたりで帝国側なにかしら隙みせてくれなきゃどうにもなんないもんな
まあ、元々「人気出なかったら一巻で終わり」から「人気出たから三巻編成でいこう」「人気ありすぎやから五巻で」「……十巻ってのはどうよ?」だからな
655この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 20:32:38.22 ID:6Az/B7Iva.net [1/1回]
ルドルフは突っ走った結果人類最長の星間国家作り上げて唯一銀河連邦時代の技術保てたことを考えるとラインハルトがルドルフ2世になれたとは思えない
656 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 20:38:04.89 ID:DblelzF7d.net [8/8回]
>>654
儲からねーなってなると業者は撤退するし、業者がなくなれば技術は衰退するからな。
657この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/02(火) 20:39:59.16 ID:0k3NKlku0.net [10/13回]
>>655
同盟は戦争150年していたから仕方ないにしても銀河連邦とか外圧ないのに実質300年持たないとか雑魚だよな
黄金樹は500年だから連邦を簒奪した帝国というよりも帝国の前座の連邦という評価が何百年後かの後世の歴史家に言われそう
658 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 21:06:55.64 ID:nuzmBDVl0.net [2/3回]
>>657
なお、黄金樹も同盟という外圧が登場しなければ、敗軍帝時代の宮廷のやばさが改善されることなく空中分解しただろうと評価されてるのでどっこいどっこいだったりする
……いや、ダゴン時点で帝国の人口はひどいことなってるっぽいので、三百年のうちに人口激減させとるという事実を踏まえると、どっこいどっこいどころの次元ではないかもしれんが
659この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/02(火) 21:12:35.38 ID:0k3NKlku0.net [11/13回]
敗軍帝の時代がヤバいのはぶっちゃけダゴンの後じゃね?
それこそ遥かにヤバいのならそれ以前に二人もいるわけで……ダゴンの敗北がなかったらそこまで荒れてなかったんじゃ……?
人口も同盟に数十億流れるのと戦争がなければもっと余裕があっただろうしな
それとも原作で同盟と戦争しなかったら空中分解していたって説明あったっけ?
660 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 21:17:11.18 ID:EzbHCJAVd.net [1/2回]
>>659
同盟という外敵の存在が、帝国にある種の自浄作用をもたらし、延命させたみたいな解説はあったはず
661 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 21:20:03.87 ID:nuzmBDVl0.net [3/3回]
>>659
ダゴン時点で宮廷警備の近衛兵団が三種類あって、互いの大砲が互いの司令部に照準をあわせて睨み合うレベルだよ?
敗北後の混乱も結構やばかったらしいが、それ以前からして十分末期症状だよ。ある意味原作本編時代よりひでぇよ
662 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/02(火) 21:28:09.88 ID:0k3NKlku0.net [12/13回]
敗軍帝について少し調べたけど確かに近衛が三つくらい乱立しているな
後皇帝になった時に暗殺疑惑があるっぽいな
ただ特段無能でもないともあるからなぁ……ダゴンが331年で皇帝就任が330年だからなぁ
混乱の主要原因はダゴンとも言えるし、逆に敗戦がなければ改革で色々出来た可能性もあるかも?
クーデターの心配もある意味で既得権益との対立で生じていたりして
663 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 21:34:48.68 ID:EzbHCJAVd.net [2/2回]
敗軍帝がヤバイんじゃなくて、それ以前からつもりにつもった負債が限界数歩手前状態。近衛乱立させたのも、即位時期考えたら別に敗軍帝じゃなかろうし
664この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 23:41:28.52 ID:cj2J8h7M0.net [2/2回]
歴史上愚帝、愚王とののしられる王とかって割とそういうところあるよね
>それまで積み重ねてきた制度疲労やらがその治世のタイミングで噴出してきただけ
665 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/02(火) 23:46:28.49 ID:lTR/bjMwH.net [4/4回]
>>664
ルイ16世とか典型だな、私人としては善良だし公人としても本来そこまで無能でも無いのにルイ14世の負債のせいで処刑されてしまった
666 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/02(火) 23:50:53.13 ID:0k3NKlku0.net [13/13回]
原作でも言われているが毎回落ち目になると有能な皇帝が出てきて立て直すのがゴールデンバウム王朝だからダゴンのゴタゴタがなくてもそのうち有能な皇帝が再び帝国を纏め上げたかも知れん
原作の時代もラインハルトがいなくてもそのうち有能な皇帝が出てきた可能性があるし
667 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 00:39:35.40 ID:SQhN4Csj0.net [1/1回]
OVAを動画で見たけど止められるなくなるな。
色々名場面あるけど、ヤン艦隊の会議がかなり好きだな。
あれを逃亡者の第一辺境総軍のエリヤの幕僚や艦隊司令にすると、こんな感じかな。
ヤン=エリヤ、ムライ=チュン、パトリチェフ=ワイドボーン、フィッシャー=パエッタ、アッテンボロー=マリノ、フレデリカ=ハラボフ、バグダッシュ=ベッカー、キャゼルヌ=イレーシュかな。
後はポジション的にユリアン=コレットかな。シェーンコップのポジションがないけど、しいてあげるならドールトンかな。異性遍歴が別な意味で残念だからw
ちなみにポプランとコーネフ枠がありませんでした。よくよく考えたらなんで空戦隊のパイロットが作戦会議に参加しているか分けがわからないよ
668この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 00:45:14.71 ID:GZ56ZQxC0.net [1/1回]
>>652
別に帝国としてはラインハルトがルドルフ二世になってもよかったでしょ
優れた独裁政権は国民に主権がないとしても結果はそれ以上に出る
ヤンには国家を持ち上げる類の才能はないからそういう意味では役立たず
軍人としては有益だけど
>>665
大体元凶は散々散財してるところが豪勢だと思われて全盛期扱いされる
669この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 01:00:54.35 ID:ANSqtYQ/0.net [1/1回]
金髪失点も少ない内に退場して腹心の提督共もまだ若いからヒルダがなんとか舵切れたけど
武断主義者の帝王が長生きしたら部下も染まって
好き勝手に力を溜めるようになっちゃうんじゃないかなあ
疾風が生きてるうちは暴発はせんだろうけど
670 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/03(水) 01:17:54.84 ID:Gj2VV+4L0.net [1/5回]
>>668
ルイ15世は無能だけどブレーンが最強なお陰で在位中はどうにかなった
16世も前王のブレーンがいるうちはどうにか持ちこたえたんだがな……
671 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/03(水) 01:22:16.53 ID:Gj2VV+4L0.net [2/5回]
>>669
各地が軍閥化、しかもラインハルトの遺訓に従い文治なんてしたら俺が皇帝になるぜヒャッハーな奴らが暴れそうでな
672 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 05:58:41.63 ID:ixoCJJwN0.net [1/5回]
>>669
権力掌握後は対外的にはともかく、国内的には武断的でもなかったろ
673この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 07:01:51.91 ID:meFfPz8Od.net [1/1回]
>>637
たぶん逃亡者の「希代の忠臣」評は、そのへんのことをふまえての解釈なんだろうな
674この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 09:38:23.48 ID:gtlwXNIF0.net [1/1回]
>>673
逃亡者ではラインハルトは帝国の内乱前はレグリッツアで大勝して、ラグナロックは国を第一次ヴァルハラ戦役では時間稼ぎをして撤退したが、第二次ヴァルハラで勝利する。
内乱後はルドルフ選民議会の革命騒動を抑える。
門閥貴族が皇帝を変えようとしたのを粛正する。ちなみにラインハルトの妻はたぶん貴族である。
うーん、周りの評価は稀代の忠臣と言われてもしょうがないな。
同盟、門閥貴族、ルドルフ選民評議会から皇帝と王朝を守ったからなw
675この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 12:11:52.47 ID:aaWiTgy10.net [1/1回]
ラインハルトの妻はボカシてあるが
エルフリーデの可能性が高い
チラッと描かれた交友関係とラインハルトと家庭内で戦って
感化されたのか急進改革派になって自分の一族の一掃を黙認
676この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/03(水) 14:49:25.46 ID:y2gDOMpLd.net [1/1回]
>>675
俺が頭悪いからかもしれないんだけどさ、エルフリーデって怨みなんなりあったけど最後の方ではロイエンタールに少しは愛情があったってことでいいの?
二次創作でもぶっちゃけポジションがいまいちというかパッとしないから、能力的な評価もできん
677 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/03(水) 15:03:57.22 ID:Gj2VV+4L0.net [3/5回]
ぶっちゃけ一族族滅した奴に愛情というのも変な話ではあるけどな
ロイエンタールのあれはいっそ託卵して一族の血脈を残してあわよくばローエングラム王朝に食いこもうとした位考えていたりして
678 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 17:40:56.47 ID:FMvd379Gd.net [1/1回]
>>676
るろ剣の巴みたいなもんかと
679 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 19:00:29.08 ID:HuV5cJXg0.net [1/2回]
>>674
境遇的にゴールデンバウム憎んでいますよりも
先帝に引き立てて頂いた恩義で皇室に絶対の忠誠誓ってますの方が納得しやすいもんな
680この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/03(水) 19:50:14.09 ID:Gj2VV+4L0.net [4/5回]
寧ろあの状況で姉貴が後宮入って恨まれる方が帝国の価値観的には可笑しいしな
親父飲んだくれで家計が火の車なのを助けられたわけだから
金髪の小僧が極度のシスコンでなかったら普通にコネで殆ど仕事ない名ばかりの官僚か何かになってそこそこ贅沢な暮らししながら皇帝万歳というわな
681 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 20:42:09.14 ID:e5iIZNW3d.net [1/2回]
皇帝としては、
「アイツんち金なさそうだし、娘はなにかと金がかかるし、結婚して面倒見るか」
と考えてたのが自然なくらいなんだよな。
アンネローゼは妊娠してなかったし。
682 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 20:44:20.39 ID:ixoCJJwN0.net [2/5回]
>>680
自分の姉が一方的に皇帝に奪われたわけだから、皇帝個人に思うところあるのはあってもおかしくはないが、その対価がぶっとんでるから普通なら内心封じ込めて現状受け入れるはな
……ただ偉人だの大馬鹿野郎だのは、そういう「普通」な感性持ってるやつではないことが、ほぼ大前提みたいなもんなんで
683この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 20:55:54.64 ID:6CUElrDoH.net [1/1回]
そもそも姉が結婚したからって結婚相手恨むってそこそこやべー奴だよな
684 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 20:57:05.93 ID:ixoCJJwN0.net [3/5回]
>>683
そもそも結婚じゃないからな
685この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/03(水) 21:06:36.55 ID:Gj2VV+4L0.net [5/5回]
いや、普通に結婚したとしても相手を恨むかもって本人が危惧するくらいにはシスコン極まってるからな
686この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 21:07:42.06 ID:Ydhyah7y0.net [1/1回]
父親の方も後宮入りを喜んでいないし娘を金で売ったということ自体は否定してないからなぁ
687 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 21:09:58.15 ID:ixoCJJwN0.net [4/5回]
>>685
あれって幼い頃のトラウマがでかすぎたゆえの後遺症みたいなもんでは……
688 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 21:13:56.88 ID:bgIQx0csd.net [1/1回]
「どうにもできないんだから、金が貰えるだけいいじゃねぇか!」と貰った大金使いきるレベルでのヤケ酒だからなぁ
689 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 21:20:18.68 ID:Hy35bveV0.net [1/3回]
セバスティアンが厚顔だったら、官職の一つももらって汚職三昧だろうしな
690 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 21:22:03.03 ID:HuV5cJXg0.net [2/2回]
セバスティアンは割と可哀想な奴だよな
腐っていたというよりはただ強く在れなかったってだけの感じなので
691 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 21:23:26.34 ID:Hy35bveV0.net [2/3回]
ある意味近親憎悪なんだよ
ラインハルトの父嫌いは
692 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 21:23:26.42 ID:Hy35bveV0.net [3/3回]
ある意味近親憎悪なんだよ
ラインハルトの父嫌いは
693 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 21:25:43.41 ID:ixoCJJwN0.net [5/5回]
アンネローゼとの関係的に、妻クラリベルが事故死するまでは普通に父親できてたっぽいのがな……
694この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 23:31:36.63 ID:e5iIZNW3d.net [2/2回]
>>686
結納金って知らない?
結婚するとき結婚する相手の親族にお金払わないといけないんだよ。
現代日本では結婚式に招待された人がお金を出してるけどね。
それを売ったと表現したんだと思う。
695 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/03(水) 23:42:38.82 ID:wNpzbr6T0.net [1/1回]
「アメリカ大統領がキャンプ・デービットに避難するのが悪いとでも?」と同じ匂いがする
696 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 00:50:07.06 ID:LPLv2NI40.net [1/1回]
>>694
後宮に入ることは結婚ではないし
支度金であることはちゃんと原作にある
しかし準備もなにも次の日には迎えに来ているので完全に名目上であることは明らか
697この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 01:07:00.40 ID:e+ckouP10.net [1/10回]
そういえば帝国の後宮の文化って気になるな
下世話な話だけどあれ迎えいってその日のうちにヤラれたんだろうか?ああ言うのって買われた後も色々教育して最低限の儀礼学ばせた後に提供するもんじゃないのか?
後愛妾の帝国における立場とかどうなっているんだろう?
698 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 01:08:53.41 ID:RincHBjJ0.net [1/1回]
>>697
そん時の皇帝によるんじゃない
髪の毛の上ゴロゴロ転がる人なんかもいたらしいし
699 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 01:31:12.71 ID:dGj5HUMP0.net [1/2回]
アンネローゼやラインハルトの美貌考えると何事もなくセバスティアンの死後を迎えた場合が悲惨になりそう
700この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 01:50:16.16 ID:F2JA4Aa30.net [1/2回]
何事もなければ
ラインハルト:幼年学校を優秀な成績で卒業し、奨学金を得て士官学校→職業軍人(戦死
アンネローゼ:キルヒアイスの妻。のち有力貴族の愛人
キルヒアイス:一般学校を出て下級官吏。妻に目を付けた貴族により謀殺
と、平穏な人生を送る事になるだろう。
701この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 02:10:56.96 ID:e+ckouP10.net [2/10回]
>>700
アンネローゼ後宮いかなければラインハルトは士官学校いけても幼年学校いけなくね?
それともクラリベル生存ルート?その場合は逆にキルヒアイスとエンカウントしなくなりそうだが……
702この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 02:57:02.82 ID:z/BlZdQHH.net [1/22回]
>>701
クラリベルが植物人間ルートだとどうなるかなーと思ったり思わなかったり
703この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 03:51:12.43 ID:QKtMCp+v0.net [1/1回]
そういや久しぶりに老け顔を見てきたんだけどさ、無能扱いされてるノビ大将ってあれ要塞司令官としてみたら逸材中の逸材じゃねーの?
トゥールハンマー使わせたら一級品な上に個人の戦闘能力ありすぎとか、原作の第七次イゼルローンの時に司令官だったらシェーンコップら軽く返り討ちにしてるかゼッフルで吹っ飛んでも要塞は守りきっただろアレ
704 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 06:50:42.19 ID:R0xKlMKBd.net [1/2回]
>>703
ゼッフル粒子の性質を忘却してて、粒子が充満してる司令部内でブラスターぶっぱなして要塞のシステムに大きな損害あたえてるんですが……
705 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 07:34:35.32 ID:F2JA4Aa30.net [2/2回]
>704
読んでないけど、原作のように無傷で要塞を奪われるよりよっぽどマシだろ
706 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 07:59:21.64 ID:R0xKlMKBd.net [2/2回]
>>700
ラインハルトも外伝で幼い頃に信じてた当然がぶち壊されるまで、帝国社会の有りようにそこまで疑問を感じたことはなかったらしいから(藤崎版だと「おとなになると皇帝陛下のおんために戦うんだ」とわりと普通に言ってた)どうなるのかね
707 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 08:30:07.02 ID:vdjJhIVia.net [1/1回]
>>702
即安楽死じゃね?
708 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 11:17:24.48 ID:u0Llc9Qg0.net [1/2回]
よくよく考えると、イージーのナーシャ嬢と逃亡者のアルマは同じポジなのか
709この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 12:14:33.72 ID:LMzlFbOTa.net [1/1回]
後書きか何かで、アンネローゼを奪ったのが皇帝じゃなく商人だったらそいつを超える商人を目指してただろうと言われてたな
710この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 12:35:52.61 ID:5kwzoe5ld.net [1/2回]
ラインハルトのアンネローゼの関係は姉弟というより、一般的な母親との関係に近いって何度か触れられてたし、恋愛結婚でもなにかしら複雑な心情になろうことだろうに、権力や財力で一方的にでは、そりゃあ拗れること必定ですぜ
……つか、古今東西の物語でもわりと王道な気が
711 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 12:52:43.56 ID:5kwzoe5ld.net [2/2回]
イージー更新。変態銃士が通常運転過ぎることに謎の安心感をおぼえた
そして、ベアト兄は兄で色々主家に溜め込んでる感情ありありだな
712この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 13:03:05.21 ID:u0Llc9Qg0.net [2/2回]
あの母親、事故死してくんねえかな
何かあるたびに従士が殺されかけるのつらい
713 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 13:12:06.66 ID:LI5qQu8Wa.net [1/3回]
感想欄がベアト兄貴反発が多くてワロタ
貴族主義に毒されすぎだろ
確かに報酬は良いけど常に戦死暗殺自裁連座の危険がある超絶ブラック企業なんだよな、従士って
継がなくていいなら継ぎたくはないわな
714この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 13:16:21.03 ID:l+Kr+u4Z0.net [1/7回]
だったら出奔すれってはなしやなぁ
715この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 13:18:04.72 ID:MG+3RC8J0.net [1/2回]
だから不満があって嫌なら行動しろってだけだろ?
ホーランドは故郷と名前を捨てて、行動を示してみせた
不満を零すだけなら、BARで酌婦相手にぼやいてろって事さ
716この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 13:24:53.19 ID:l+Kr+u4Z0.net [2/7回]
まぁ感想にあったけど 若様が危険に飛び込むんじゃなくて
危険が若様に飛び込んでくるから 後方にいてもかわんねぇんだやな
717 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 13:32:25.05 ID:UQ+3kYzCr.net [1/1回]
>>716
事件は会議室や現場で起きてるんじゃない
若様のところで起きてるんだ
718 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 13:38:59.19 ID:SKoF7/gsd.net [1/6回]
>>710
はっきり言ってラインハルトは正気じゃない。
719 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 13:44:22.21 ID:dvs5XT+Kd.net [1/2回]
ご恩と奉公のバランスが戦争で崩れてきてるってのはあるかもしれない
従士はクロプシュトックレベルで没落しないと主家を変えたりしないんだろうか
720この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 13:51:00.43 ID:bg0ZkdKP0.net [1/2回]
門閥貴族ってこどおじの塊だしな
民主化したらみんな路頭に迷っちゃう
721この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 13:57:38.57 ID:LI5qQu8Wa.net [2/3回]
孫だと技能があっても雇ってくれないとか書かれてたな
リップシュタットの後で貴族蔑視が広がって才能あっても雇ってくれない
原作だと生活苦しいところにつけこまれて財産を二束三文で奪われたりしたのもいるらしい
イージー基準だと更にそこに家臣の世話もあって……
722この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 14:03:23.89 ID:LI5qQu8Wa.net [3/3回]
>>721
の続きだけど下手しなくても身売りさせられた貴族の娘とかも結構いそうだよなぁ
アンネローゼのあり得た未来の一つでしかも社会全体で責められながらという
ラインハルトがこういう所知ったらどう反応するのか
いや、原作だと嫌なら働けだけど
723この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 14:07:52.67 ID:oG+ryfsBa.net [1/1回]
イージー最新話及び感想欄

本文読んだ印象だが、ベアト兄は己個人じゃなくてゴドフリート家自体を「解放」してやろうというよりヤバい野心があるように見えるのが…
724 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 14:10:39.48 ID:dvs5XT+Kd.net [2/2回]
隠れ共和主義者ということだろうか?
725 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 14:19:53.94 ID:RcSuekhv0.net [1/4回]
イージーはイージーで厄介な読者がつき始めているらしい
イージーをメインで読んでいる読者の反応を見ていると
原作で戦争ゲームを無責任に楽しんでいた同盟市民を連想する
726 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 14:22:37.16 ID:z/BlZdQHH.net [2/22回]
>>714
出奔すれば確かに自分は救われるがかわいい(?h妹があかんやろ
家族想いの善人である程詰んでるぜ?

>>712
同感。そろそろ見ててしんどい、周りに当たらなければ別に構わないんだけど
727この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 14:26:26.40 ID:z/BlZdQHH.net [3/22回]
>>715
最新話見る限り既に腹案があってこのまま状況が変わらなきゃ行動開始しそうに見えるけどそのやり方が気に食わなきゃまた叩くんだろうなぁ……
要するに「自分に都合が良い行動」以外許さないと、愛が無い分母上以下だわ
728 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 14:36:40.58 ID:z/BlZdQHH.net [4/22回]
>>723
若様やその家族の生死って面じゃヤベーしそこだけなら叩くのも間違って無いんだが
従士制度や貴族制度からの解放って本来なら若様の心労がラインハルト関連以外は全部吹っ飛ぶ(ひょっとするとラインハルト関連も貴族じゃなくなったことで気にしなくて良くなる)でとても良いことの筈なんだけどな
729この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 14:54:08.92 ID:D7gi6bNgp.net [1/5回]
>>722
正直かつては視界に入ることさえ許されなかった貴族のお嬢様達がそうなっていると思うとめちゃくちゃ興奮するので需要めちゃくちゃ高そう
730 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 14:56:11.18 ID:DbvHYqaTd.net [1/1回]
これ跡取りが仮に出奔しても残された方は針の筵だろうし
一族で出ても亡命者コミュニティに居場所なんてあるはずもなくその後の食い扶持どうするか詰んでるし
若様が責任とるとしてもそれはそれで跡取りが獅子帝もどきになりそう

…自由って良いな…
731 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 15:16:07.07 ID:D7gi6bNgp.net [2/5回]
同盟万歳!自由万歳!帝国を倒せ!!!
732 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 15:17:09.92 ID:SKoF7/gsd.net [2/6回]
搾取のほどは貴族や教会より、初期の資本家の方がよっぽど恐ろしいのだがなぁ。
733 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 15:18:17.49 ID:bg0ZkdKP0.net [2/2回]
初期の資本家ってほぼ貴族か宗教関係者やぞ
734 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 15:19:43.37 ID:SKoF7/gsd.net [3/6回]
貴族を働かせたら貧富の差が取り返しがつかないほど広がるんだけどな。
735 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 15:27:12.21 ID:AvvhE2nwa.net [1/1回]
逃亡者でも触れてたが貴族の財産の大半は地方行政の予算や不動産、株式だからな
実際に使える資産は極々一部、マリーアントワネットの贅沢がフランス国家予算の一パーセントくらいしかなかったのと同じだろうな
いや、国家予算の一パーセントって結構な額だろうけど……ただ立場上の必要経費もあるだろうしな……
736 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 15:30:32.27 ID:jTyjh+liF.net [1/2回]
加えてイージーだと貴族の大半は世紀末な領地押し付けられて自前で復興させてるからな
ラインハルトが溜め込んだ金寄越せやいったらぶちギレ案件なんだろうなぁ、貴族主観だと俺たち(の先祖)働かせておいて儲けだけ寄越せみたいな?
737この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 15:32:52.15 ID:jTyjh+liF.net [2/2回]
白詰草だとムライが軍艦一隻に比べれば宝石やドレスは遥かに安いっていっている
738この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 15:33:27.52 ID:FQOCGPmiH.net [1/3回]
>>727
跡継ぎも結局のとこ妹本人の考えも裏でどうなってるかも多分わかってないから個人で出奔以上のことはできそうにないしまあ順当にいけば叩かれるんじゃない?
結局一族単位での考え方ってのが従士一族って感じで面白い
739この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 15:35:35.32 ID:FQOCGPmiH.net [2/3回]
>>737
今だって100億あっても戦闘機一台まともに飛ばないからな
まあ国家予算の話で議員報酬が毎度槍玉にあがるようなもんよ
740 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 15:36:32.51 ID:SKoF7/gsd.net [4/6回]
OVAを見る限り、門閥貴族は惑星を支配するにしてはずいぶんと慎ましやかなことだと感心する、
いや、それどころかケチ過ぎて経済が上手く回っていないのではないかとすら思う。
741 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 15:38:47.22 ID:D7gi6bNgp.net [3/5回]
ジークムントさん、家族どころか親類縁者纏めてカルト宗教の教徒の中に生まれてしまった真人間って感じで可哀想
742この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 15:45:06.03 ID:z/BlZdQHH.net [5/22回]
>>738
そこは限界かなと思うけど最初から民主主義で自由で平等な社会にいようが家族血族を気にするのは(極端な場合を除き)別におかしくも無いはずだしなぁ……
というか仮に全部捨てて出奔したとしても今度は無責任って叩きそうな気がする、感想欄
あと酌婦への愚痴どころか誰も居ない場所で想いを述べただけなのに何で叩くのかマジで謎、
読者は神の視点で見てるけどSNSに上げてすらいない個人の独り言だぞ?
仮に何も行動しなかろうが想いを抱くことすら許さないって普段散々叩いてる表現規制なんちゃら以下じゃねぇか
>>741
若様と腹割って話せれば最高の味方に変化しそうな気もする
743 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 15:47:19.53 ID:KT2ztPJCd.net [1/1回]
逆に何で染まらなかったか…返品か…
744 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 15:49:06.86 ID:F5BJxNJja.net [1/3回]
>>739
ある意味ガンガン戦争していたラインハルトが作中で一番贅沢しているんだよな
745 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 15:54:32.11 ID:SKoF7/gsd.net [5/6回]
>>742
悲しいことに、民主主義と魔女狩りはセットだからなぁ。
746 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 15:54:44.19 ID:z/BlZdQHH.net [6/22回]
マジで読者は神視点だから若様の内心も色んな経緯も知ってるけどジークムントからしたらその大半は分からないわけでああいう結論になるのは別におかしかないわな
実際に若様が被害被る描写があったらその時は叩いてもまあしょうがない(叩いて良いとは言ってない)と思うけど、
内心の吐露程度で自分の家族が死ぬような目にあってもいない読者の基準で叩かれるの変だわな……
747この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 15:56:48.59 ID:F5BJxNJja.net [2/3回]
逃亡者もそうだけどその意味では立場や価値観、視点による意識の違いが良く現れているよなイージーの各キャラは
748 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 16:02:20.49 ID:z/BlZdQHH.net [7/22回]
>>747
その点ではすごく良くできてるし作者さん頭良くてすごいなぁ上手いなぁと尊敬するけど
イージーの感想欄は今回奴隷の鎖自慢と超絶マッチョ主義リバタリアンの合わせ技っぽいのがあってぞっとする
これで逃亡者の感想欄でヤン叩いてたら笑ってやるわ
749 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 16:14:50.54 ID:D7gi6bNgp.net [4/5回]
基本的人権どこいったってなる
750この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 16:16:27.25 ID:z/BlZdQHH.net [8/22回]
あと毒親にみんな(感想欄)甘すぎへん?
別に叩けとか言うんじゃなくて親の機嫌取らなきゃ周りに被害が出そうとか、親が恋愛に干渉してくるとか、衣食住は満たされてもいつ親に殺されるか分からないとか普通に怖い
門閥貴族ほど極端な話じゃなくても現代日本でも普通にあるんだが、親のお陰で云々って言ってる人はそういう事例見たこと無いんだろうか
それとも敢えて主語大きくするけど男性ってそういう過干渉でも美人のママンにされたら嬉しくって許しちゃうんだろうか
751 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 16:20:12.40 ID:SKoF7/gsd.net [6/6回]
>>750
ヤン自体が毒親だし…
752この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 16:22:51.09 ID:D7gi6bNgp.net [5/5回]
うっとおしいからというだけで切り捨てられないのが親子の情だから主人公が母親に強く出られないのはまあそれなりに納得行くんだけど
それは多分ジークムントも同じなはずで、なのに今回に限っては嫌なら出奔すれば良いとかいう極論が感想欄で出て支持集めている辺りなんだかなぁという気分にはなる。
753 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 16:26:32.35 ID:z/BlZdQHH.net [9/22回]
>>752
ぶっちゃけると親のヤバさは母上>今回の当主な感じだしむしろ若様に出奔を進めるならわかるんだけどね
754 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 16:34:37.92 ID:z/BlZdQHH.net [10/22回]
あと若様の懸念、魔術師に前世暴露込みで正直に泣きつけば割となんとかなりそうな気がしないでもない、とちょっと思う
755この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 16:37:27.68 ID:l+Kr+u4Z0.net [3/7回]
シュギシャが紛れ込んでいるようだな(´・ω・`)
とりあえず最寄りの社会秩序維持局まで来てもらおうか?何、少し話を聞くだけだ
756 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 16:40:05.66 ID:l+Kr+u4Z0.net [4/7回]
というか従士家跡取りなのに若様付きじゃないってことは
ようするに昔、若様にお祈りくらった経緯があったりして結構根に持ってる可能性もあるな
757 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 16:41:29.62 ID:F5BJxNJja.net [3/3回]
その母上すらあの過保護には意味がありますし
本家筋唯一の息子で二回死産した後の子供
そんな息子が毎回死にかけてしかも腕吹き飛べばああもなろう
毒親かも知れないけどちゃんと理由はあるからな
758 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 16:41:38.55 ID:z/BlZdQHH.net [11/22回]
>>755
喜んで、あ、私オルムウィルス(潜伏期間長め)とTウイルスのキャリアですので
759 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 16:44:11.19 ID:EuhLct9na.net [1/3回]
社会秩序維持局に連行されて事故死する奴は多いらしいね
一方正式な処刑は一つもない
760この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 16:45:47.15 ID:z/BlZdQHH.net [12/22回]
割と真面目な話ウィルスのキャリアで普段から抑制剤打ってていざ捕まったら相手に間違い無く感染させるとかやったら効率よく秘密警察を消せそうだよな
761 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 16:46:43.80 ID:EuhLct9na.net [2/3回]
>>729
薄い本が厚くなる!
762 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 16:47:49.28 ID:l+Kr+u4Z0.net [5/7回]
そういや亡命軍の艦隊戦力って1個艦隊どころか分艦隊規模でしかないんだっけか(´・ω・`)
惑星1個だからまぁしゃぁないだろうけどもう少し増強できんもんかね?
763 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 16:48:19.24 ID:EuhLct9na.net [3/3回]
>>760
イージーだと初代門閥貴族を暗殺するのに街一つ生物兵器か毒ガスまいたとかあった気が……
764 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 17:01:23.85 ID:FQOCGPmiH.net [3/3回]
>>742
家族を気にするのは普通でも結局個人の考えってのは全く考えてないし知ろうともしてない(多分)ってのがらしいなと
最後も一族の命運だしやっぱ筋金入りだよ

>>752
ただ別にゴトフリート一族全体が離脱を望んでるわけじゃないわけで 、上の勝手に巻き込まれるのは嫌って考えなら他人を巻き込まずに自分だけでやれよってのは一理あると思うよ
ジークムントが一族ごとやるなら当人が巻き込まれる側から巻き込む側に変わっただけで下からすりゃやってること変わらんし
765 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 18:29:17.35 ID:RcSuekhv0.net [2/4回]
全体主義の国で「やりたきゃ一人でやれ」は通じない
現実無視のそういう論理は分かりやすくはあるが無意味だよ
766 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 18:32:50.95 ID:e+ckouP10.net [3/10回]
抜けても抜けなくても地獄だからな、初期状態から八方塞がり
しかもしんどいとかストレス溜まるなんてレベルじゃなくて家族の命がかかっているとなれば不平の一つや二つ言いたくもなるわな
767 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 18:42:26.99 ID:K476bGWd0.net [1/3回]
>>712
都合の悪い人物は死ねとか過激だな
職場では712がお荷物だから死ねとか陰口叩かれてるかもしれないだろ
だからあまりそんなこと言うなよ
あの母親が好きな読者もいるだろうし
712だってラインハルトやヤン死ねとか聞きたくないだろ?
768 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 18:42:47.44 ID:z/BlZdQHH.net [13/22回]
当の妹本人の意見聞いてないってのはその通りだし聞くべきだと思うけど、これ一族を放っておいておいたらそのまま死ぬかもって状況だからな
家族の生死にどこまで干渉すべきかってことでもあるんだけど……
769 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 18:46:29.54 ID:3JMmUIfH0.net [1/3回]
傍から見たらどう考えてもお手付きなんだからとっとと腹をくくって側室なりにでも迎えてくれればいいものを
何時までも都合のいい扱いをして、挙句妹が毎回自裁を勧められかねない状況になっていればそら兄貴としては文句も言いたくなるだろうなって。
770 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 18:46:35.97 ID:z/BlZdQHH.net [14/22回]
まあ行き過ぎると母上になるから程々になとは思う、ただ実質妹や一族人質に取られてるようなもんだしな
771この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 18:48:25.83 ID:fRLZmWPz0.net [1/7回]
>>720
何言ってるんだ?
現代日本の大企業や有名投資家にどれだけ明治時代の貴族由来のものがあると思ってるんだ
>>733が言ってる通りだぞ

受け継がれてるのは資産だけじゃなくて資産を運用出来る能力とセットだぞ
772この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 18:53:30.31 ID:RcSuekhv0.net [3/4回]
問題とすべきなのは個人の意思のレベルじゃないんだって
全体主義国家、皇帝主権国家で洗脳同然に刷り込まれた皇帝や伯爵家への忠誠心
そこに個人の意思の存在があるとしても、それは自然に形成されたものと言えるのか?
当たり前の如くそうだとは言えない、ただ単に生まれてから死ぬまで全てが他者の為に存在する一族、
それを歪と言っただけでここまで批判されるのが不思議でならない、一体何処の国に生きているんだって言いたくなるね

ジークムントは始祖が子孫をそういう境遇に追いやったことに不平を言ったのであって妹個人の意思は問題としていない
といっても別に妹を思いやっていないとかそういう類の話では無く、
ただ単に妹に意見を聞いたところで幼少期から刷り込まれた従士としての価値観に沿った答えが返ってくるに決まっているからに過ぎない

イージーはある種貴族が魅力的に書かれているからそういう負の側面を意図せず、あるいは意図して見落とす読者が居る
773この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 18:57:13.96 ID:fRLZmWPz0.net [2/7回]
>>772イージーはある種貴族が魅力的に書かれているからそういう負の側面を意図せず、あるいは意図して見落とす読者が居る

そもそもそれが需要の1つだと作者も読者も理解しているのが前提だろ?
ハーメルンの主流はオリ主様SUGEEだから
そんなオリ主様に自己投影してお貴族様のようにヨイショヨイショされたいの
そういった層に評価される事を見越しての戦略なんだから少数派の外野が騒ぐ意味はない
774この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 18:58:42.73 ID:e+ckouP10.net [4/10回]
何だかんだ言って兄貴は現代人的に見たら多分亡命政府の貴族の中ではかなりまともな部類な筈なのにこの評価よ
イージーのおかげ(せい?)で随分と貴族主義者が量産されたものだな、10年20年前ならあり得なかった
775 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 19:01:16.92 ID:3JMmUIfH0.net [2/3回]
ジークムントがああなったのって若様の幼少期の従士候補片っ端から突き返し事件が関係してそうだよね
自分では誠心誠意やったはずなのに、駄目だと言われて戻ってみたら父親や親類縁者とかから散々に責められて
その辺の陶酔から冷めたんじゃないかって感がある。
776 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 19:02:31.88 ID:e+ckouP10.net [5/10回]
>>773
言ってもイージー自体は貴族美化しているように見せて結構そのいびつさをグロテスクに書いているんだけどな
擁護しているように見せてやべー奴らだって描写しているのに気づけないのは作者の力量か読者の読解力不足か……
777 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 19:02:43.14 ID:z/BlZdQHH.net [15/22回]
イージー貴族は魅力的だがそれは(研究対象として)興味深いくらいの感じで個人的には絶対なりたくない奴だわ
ぶっちゃけ若様だってせっかく同盟に居るのにわけわからん貴族制のせいでいらん苦労してるしなー
超絶貧乏な市民よりはまだマシかもしれんけど、若様的には同盟の小金持ちの家庭に生まれてオタク趣味でもなんでもやってたら最高の幸せだったと思う
778 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 19:06:39.71 ID:fRLZmWPz0.net [3/7回]
>>774
別にイージーって作品1つにそんな影響力なんてない
にじふぁん時代のゼロの使い魔から続く貴族に転生してチヤホヤされるハーメルンの需要に
イージーの作者の方が合わせただけ

一人の製作者が市場を動かした訳じゃない
市場の要求に応えた製作者が一人いただけだ
779 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 19:07:18.11 ID:XGMk0JgVa.net [1/2回]
だから当人達無視して巻き込みまーすじゃジークムントさんやってることお上と変わんないってことじゃないの?これからどうするかはわかんないけど仮に出奔するなら個人でやれることだし
単位が伯爵家一門からゴトフリート一族に変わっただけで根っこは同じ全体主義ってことでしょ
780 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 19:10:35.04 ID:XGMk0JgVa.net [2/2回]
まあ同盟は同盟で偉いさんは名門一族だらけで苦労は大差なさそうですけどね…
現実の政界も似たり寄ったりみたいだし
781この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 19:12:01.20 ID:z/BlZdQHH.net [16/22回]
作者さん的には死神云々以前において若様そうとう大変な境遇って書いてると思うんだけど(ぶっちゃけ戦場の方がある意味マシ)
読み取れないか、自分なら同じ目に遭っても上手くやるぜ!(キリッ)みたいなのが多いのかなぁ
女性向けの方がその辺読者も作者も明確に貴族社会の息苦しさや問題点を書いてるよなぁって思う
782 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 19:12:14.55 ID:zppq8IK70.net [1/2回]
>>715
仕事の愚痴言いながら働くのって、現実でも普通なことでは

>>722
一応、孫だと「身分とか気にしない言ってんだろうが!」とラインハルトがそういう蔑視是正に取り組んでたらしいが、情報統制が常識な貴族たちからすれば「いや、報道で貴族階級に批判的な報道ある時点で……政府の真意がね」という今までの常識で判断して暴発したもよう

>>732
初期の資本家って、近代社会成立以前のコンキスタドール的な冒険家に投資してた教会や王侯貴族のことか?

>>737
どう考えても貴族の贅沢で最大の浪費って私設軍隊なんかこさえて常備軍と張り合ってることだろうしな……

>>749
ルドルフ大帝が断固たる措置をとって、基本的人権という概念を改竄しました

>>772
アルレスハイム「自然な環境で人格形成されたら黄金樹王朝万歳になるのは当然だろ?」
ハイネセンファミリー「自然な環境で人格形成されたら排外的になるのも当然では?」

イージー世界の同盟における民主主義とは……
783この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 19:16:47.79 ID:l+Kr+u4Z0.net [6/7回]
最近の流行りで変に蘊蓄やらリアリティを盛りすぎた弊害かしらんが
現在の自由民権といった広がり始めて僅か1世紀程しか歴史のない不安定なものが絶対だと上から目線で言ってくるやつがいてウゼェなって話('ω')
784 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 19:18:22.23 ID:zppq8IK70.net [2/2回]
>>771
大昔だと、資本投下できる知識と地位と資金を兼ね備えてるのって聖職者か王侯でなければ、その強力な庇護受けてる豪商の類だもんな
785 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 19:19:47.09 ID:fRLZmWPz0.net [4/7回]
>>781
あの作者はあからさまに俺TUEEE、貴族のおぼっちゃま万歳だと批判されるのを防ぐために
これだけ不幸に合わされてるし
作者からも冷遇されているってアピールをすることで主人公に同情させて鼻につかない様に計算している

ハーメルンによくある
主人公は最強ではない
ってタグと本質は同じ
強能力にある程度のそれっぽいデメリット付けますよー
だから叩かないでーってやつ
よくある俺TUEEEじゃないよ苦労しているしデメリットもあるんだよってアピール
786この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 19:23:00.83 ID:z/BlZdQHH.net [17/22回]
>>783
自由民権以前にサバイバルと毒親の対処の問題だろこれ

若様の境遇、仮に死神成分は抜きにしても実際に経験したら貴族主義気取ってる読者は耐えられるんかねぇ?
ましてや従士や農奴の境遇に生まれてたら簡単に殺されそうな気もするが
787 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 19:27:54.13 ID:fRLZmWPz0.net [5/7回]
>>786
それハーメルンにある他のチートオリ主の殆どに言えることだが
読者はそんな事考えてないし
そんな感想送ったら速攻でbadが5つたまる

つまりハーメルンではそういうものが求められるって納得しなよ
788 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 19:29:49.25 ID:MG+3RC8J0.net [2/2回]
あの作品が気に入らないのは分かったからここで口から糞を垂れ流すなとは言いたい
789この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 19:33:17.85 ID:fRLZmWPz0.net [6/7回]
っていうか一握りの有力者が物事を決めるのは許さんって
完全に例のイキリシタンじゃねーか
独裁否定と弱者の人権うんぬんはイキリシタンの最大の特徴だし
790この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 19:35:05.91 ID:z/BlZdQHH.net [18/22回]
イージーって作品は大好きだよ、考察も軽い語り口もどっちも大好物だ
時メガ終わったし最新話追ってる唯一の銀英伝二次なくらい
批判点っていうか個人的に胸がすごく痛くなる描写があってそこだけキツいけど、作者さんもわかってるだろうしわざわざ感想で書くほどでもない
感想欄の雰囲気は嫌い
791 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 19:40:40.20 ID:z/BlZdQHH.net [19/22回]
正直好き嫌いだけ言うと逃亡者のが嫌いな点は結構多いんだが
あの考察力と書き続ける力には素直に頭下がるし尊敬するし総合的には嫌いというより苦手だなぁって思ったり
792 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 19:41:15.55 ID:e+ckouP10.net [6/10回]
構成力、考察力では逃亡者が上だけどイージーは上流下流の文化描写が緻密
後ネタやギャグセンスも逃亡者より上かつ世界観壊さないように加減出来てるのは良いと思う
逃亡者はネタもあるが本筋が暗すぎて軽い気持ちになれない面があるからな
793 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 19:44:17.67 ID:fRLZmWPz0.net [7/7回]
>>790
イージーの感想欄でここで言ってる御高説垂れ流してgoodがつくかbadがつくかをためしてみればいい
それがより多くの人が出した答えであり
君一人の意見よりも優れている
勿論、君がお貴族様のチートオリ主で俺一人の意見の方が正しいって言うのなら別だが
そうではなく、僅かな少数が多数の意見を踏みにじるべきでないというのなら
君が多数の意見に踏みにじられるといいさ

とにかく一番言いたいのは素人の書き物なんて全ては需要ありきってことだ
794 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 20:07:37.04 ID:RcSuekhv0.net [4/4回]
お前がイージー好きなのは分かったがな
気に入らない意見を潰すのにイキリストまで持ち出してくるのは完全に逆効果だろ、落ち着け

大体、多数だ何だって話をするならせめて原作ファンって枠組みでやれ
感想欄程度で多数だから正義ってマウントを取れるかよ
795この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 20:12:05.86 ID:e+ckouP10.net [7/10回]
お前ら落ち着け、エリヤも言っていたたろう?何を憎んでいるかじゃなくて何を愛しているかを語れよ!!
というわけでレーヴェハルトさんの需要低そうなのでお腹肉むにむにして良いですか?
796 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 20:12:55.44 ID:oEorfUx2d.net [1/1回]
全盛期のココア信者と逃亡者旧版最後の暴走読者を足して二で割ったような印象
礼賛振りとのめり込み過ぎて作者の意図から外れてきた感じ
797この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 20:13:28.97 ID:zubIb5Av0.net [1/2回]
銀英二次で一番評価高いのココア本編だからココア信者の可能性も?
確認しにいったら暁の全会員の10%以上がお気に入り入れてるとかちょっとビビる
798 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 20:17:05.67 ID:z/BlZdQHH.net [20/22回]
素人の書き物こそ作者の想いありきだと思うがなぁ、ウケは考えてもそもそもこれ書きたいと思わなきゃ書き始め無いわけで
商業なら完全受注もありそうだけど


>>795
私時メガゼロで高位次元に行ったらしい蛇がどうなったかとても気になります!
あと麻雀公女のパウル君本当に萌えるわ
799この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 20:19:45.99 ID:K476bGWd0.net [2/3回]
>>797
暁は銀英伝以外に他に読むものが無いから…
800 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 20:22:40.15 ID:z/BlZdQHH.net [21/22回]
>>799
銀英伝以外で好きなのあるには会ったけど軒並みエタった……というか銀英伝のお気に入りもエタって更に消えた……
801 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 20:25:27.14 ID:zubIb5Av0.net [2/2回]
>>799
(せやね……)
802この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 20:32:13.82 ID:e+ckouP10.net [8/10回]
ハーメルンのアカウントがBANされていないのが21万くらい
銀英伝関連で一番お気に入りが多いのがfateクロスで6853、全体の3,26%
次がイージーで4927、全体の2,34%
戦場のヴァルキュリアのものが第三位で4747、全体の2,26%
四位がガルパンクロスの奴で4214、全体の2%
五位が投資家で4000、全体の1,9%
六位逃亡者で3766、全体の1,79%
意外と逃亡者のお気に入りは少ないな
803 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 20:36:56.67 ID:z/BlZdQHH.net [22/22回]
>>802
一度リメイクしたせいではないかな?
804この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 20:37:54.92 ID:PIRKRCE1a.net [1/1回]
>>799
暁はSAKATAがあるだろと思ったがあれは封印してたんだったな
805この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 20:40:15.91 ID:K476bGWd0.net [3/3回]
>>802
小難しい
話数が多くて手を出せない
リメイク
初期では部下や後輩ポジションでマウント取れない
ヒロインをヒロインヒロインさせてない

こんなところかな
ハーメルンで求められるのはスナック菓子感覚のチートオリ主ハーレムだから
806 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 20:44:44.65 ID:e+ckouP10.net [9/10回]
>>804
こう言っては悪いが暁はハーメルンが二次サイトの覇権となってからはやらかした作者の流刑地になってな……
後暁は使いにくいって評判
807 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 20:47:27.30 ID:l+Kr+u4Z0.net [7/7回]
まぁあのキャラはヘイト管理の一環だろう。
808 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/04(木) 20:48:01.06 ID:e+ckouP10.net [10/10回]
>>805
この辺りやっぱりイージーは後発の強みで逃亡者の弱点を改善してるな
色々銀英伝二次を読んだ限りではほどほどのバランスで逃亡者のリアル路線にココア、白詰草、麻雀公女、後アレス辺り?の要素を混ぜている感じを受ける
809 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 21:18:24.74 ID:3JMmUIfH0.net [3/3回]
ノルドグレーン姉と言い、今回のベアト兄と言い
主人公が初期にやらかした従士片っ端から突っ返し事件を単なる設定で終わらせずに
そのの負の部分をちゃんと描こうとしている辺りには好感が持てる。
810 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 22:42:47.04 ID:dGj5HUMP0.net [2/2回]
正直、イージーのママンは本気でウザいんで
若様が衝動的にぶん殴らないの、よく我慢してると思うわ
たとえ愛情でもあそこまで干渉されたらイラッと来るし
ふとしたきっかけで我慢限界超えて手出ししてしまいそうだわ……
811 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 22:46:47.78 ID:sxZ8fhf+d.net [1/1回]
とはいえ、半分くらい若様自身のせいだからな。母親病んでるの
812 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/04(木) 23:13:49.88 ID:3ZR7spko0.net [1/1回]
10話くらいでイージー脱落したから分かんねーなぁ
今は逃亡者とライヘンバッハとヤンとアンネローゼのやつかね
813この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 00:02:08.13 ID:L9kld18H0.net [1/1回]
個人的には駄作でもいいから銀河英雄伝説の二次創作は増えてほしいけどね。
今はイージーが引っ張っていて勢いが少しでも出ればまた違う作品を書こうという人が増えていいと思う。
この二次創作ってDBより古い原作だからな。そんな古典が未だに二次創作のネタとして使われている時点ですごいわ。
50作以上ある小説原作ではハーメルンでは一番古いと思う。
814 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 00:12:28.16 ID:My5YOF1hH.net [1/1回]
>>813
カテゴリがある奴だと一番古いかもな
一応独立カテゴリが無い奴だと原作ギリシャ神話ってのがあったけど
815 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/05(金) 00:48:52.93 ID:7hEIWudt0.net [1/3回]
9月だっけ?ノイエの映画版が来ればまた新作増えるかな?
イージーも確かノイエ放送の少し前くらいから始まってた気がする
816この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 00:54:09.49 ID:qty7sDoG0.net [1/2回]
個人的には残照編が面白くなりそうで期待している
方向性としては白詰草のアフター物みたいな

最序盤だからまだあんまり話題になっていないが……頑張って欲しい
817 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 08:45:33.37 ID:6yYH4rMha.net [1/1回]
>>709
はんざわなおきみたいになりそう
818この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 09:24:44.18 ID:NkQ2uCtDp.net [1/4回]
クレニックの奴は単なる要塞無双、貴族連合無双にならずに逆境に置かれたことでラインハルトが更なる成長を遂げたり
ブラウンシュバイクが美化されずに大貴族としてのある種の凄みが出ていたり、最終的なリップシュタット戦役の着地点と言い中々の良作だと思う。
テンポよく進んで行くのでサクサク読めるし。
819 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 09:36:49.21 ID:glCBhVaVa.net [1/2回]
要塞ってあれで完結なのか?
820この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 10:01:05.25 ID:Dd147lzE0.net [1/1回]
ブラウンシュバイクもリッテンハイムも
超美化ファイアーが入って有能化するんじゃなくて
メルカッツ曰くの病人でありながらその精神性をもっての
醜悪な優秀さがよかったな
821 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 10:52:53.55 ID:0eMYRxAU0.net [1/1回]
アンネローゼが風俗界の女王に上り詰める世界だとラインハルトはAV監督にでもなるのだろうか
822この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 11:06:42.74 ID:RjPyBDwM0.net [1/4回]
>>818
クレニックを翻意させ、結局上手い落としどころを決めたリッテンハイムと、必死に便乗して平和の使者を演じたリヒテンラーデもなw
一番頭に来ているのは局地的ではあるものの本来であれば総取り出来たはずなのに不本意な終わり方させられたラインハルトだね
823 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 11:16:25.13 ID:RjPyBDwM0.net [2/4回]
こうなるとラグナロックはどうなるんだろうね
リッテンハイムを頂点とする反ラインハルト勢力はまだ健在である
リヒテンラーデも保身の為にあれこれ策動するだろう
これらを片付けるのには原作よりもかなり時間を必要とするんじゃなかろうか
獅子身中の虫(特大)を抱えた状態で同盟相手にフェザーンルートで侵攻は無理だろうし

……同盟はより時間を貰えるだろうけど、結局グダグダでただ時間を浪費しそう
救国軍事会議も潰れただろうから、正規艦隊は1-3個位しかない弱体被りとかね……つか、下手しなくても分裂しないだろかw
824 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 11:51:31.42 ID:NkQ2uCtDp.net [2/4回]
>>822
その辺りが大貴族のしたたかさを感じさせて良かったよな
そしてあの世界のラインハルトにとっては不本意極まり無いだろうけど
実はキルヒアイスと仲違いしての死亡というやり直せたらなんて思う位後悔する事になる悲劇がなくなっているというね
825 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 11:52:42.85 ID:5YjB0gpmp.net [1/1回]
疑問だが、クレニックは終戦って望むのかね。
彼が意識する要塞はイゼルローンと違って防御戦メインではない以上、平和の障害として真っ先に封印される危険物の上に、金食い虫だろうし。
826 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 12:27:04.08 ID:IZ5QcJTLd.net [1/1回]
>>820
逃亡者や孫でも人格の方はともかく、能力に関してはフォロー入ってるしな
827 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 12:49:02.43 ID:2I2RPMZ/a.net [1/1回]
ブラウンシュヴァイクは敵に送りつけたら最強兵器になるよ
828 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 13:06:24.90 ID:k7QJCcIDd.net [1/3回]
朗読出来るような作品がないのが、な…
829 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 13:07:13.53 ID:NkQ2uCtDp.net [3/4回]
ブラウンシュバイクはシュトライトやらアンスバッハと優秀な部下抱えていたのやらで
リッテンハイムに比べると二次でフォローされる事が多い印象
830 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 13:26:20.26 ID:glCBhVaVa.net [2/2回]
リッテン特に有能な部下もいないし爵位も格下なのにどうやってブラ公と張り合ってたんだろ
831 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 13:45:49.69 ID:9lNl/ysLd.net [1/1回]
逆じゃね?
そんなブラ公と張り合える程度には優秀なモブとかがいたんだろ
爵位は散々言われてるがそんなに絶対的な指標じゃないし
832 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/05(金) 14:32:18.78 ID:SJ/X8KJRa.net [1/1回]
それこそ後付けだけどフジリューでオフレッサーがリッテンハイムの係累になったからな
833 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 14:46:34.59 ID:NkQ2uCtDp.net [4/4回]
アレはリッテンハイムが離脱して別行動とった理由づけにもなるし良改変だったと思う
834 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 15:14:28.72 ID:dvTRv5Ek0.net [1/5回]
逃亡者のリッテンハイムは司法派閥っぽい
835この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 17:19:28.92 ID:BVTIK1G2d.net [1/1回]
孫だとブラ公は貴族の面子が関わること以外では部下に丸投げ&多少の失敗なら特に責めずに許してくれる
一方、リッテンハイムは超ワンマン経営者でいくつも成功おさめている(が、それが祟って専門知識がないことにも口出しする)って解釈やったな
836この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 19:37:09.28 ID:RjPyBDwM0.net [3/4回]
>>835
ブラ公がゼップ親父
リッテンハイムがヒトラーみたいだな

なお、ヒトラーは勉強家かつ博識である程度の専門知識も習得してる
それで関係者を感心させたり、彼等の反対に反論してやり込めたりもした
ただ、それらは大局的総合的に見た場合間違っている場合が多く、ヒトラーの失敗への認識が著しく偏る原因にもなった
837 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 19:52:37.79 ID:dvTRv5Ek0.net [2/5回]
ヒトラーはオタクなんだよね
知識はある。口は達者。だけど現実感覚がない
838この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/05(金) 20:07:38.46 ID:7hEIWudt0.net [2/3回]
そもそもヒトラーは美大落ちのユンカーでもないオーストリア人というハンデ背負ってるから……
軍部と対立してるし学歴コンプなので常に信頼出来る奴らがいないという
839この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 20:12:43.86 ID:KXxQUkQJ0.net [1/4回]
>>838
ヒトラーは負けたから悪人な訳だし
勝っていればユダヤ人を悪役にして終わっていただけの話
今の倫理観で当時の倫理観や仮想の未来や架空の世界の倫理観を話すのはおかしなもの
失態をおかした格下の人間を処分するのが正しい世界観で自分達の倫理観には反するから駄目というのはナンセンス
840この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 20:21:49.63 ID:dvTRv5Ek0.net [3/5回]
>>839
その論法でヒトラーを擁護する人、結構見るけどさ
同じ論法で毛沢東やポルポトも擁護できるかい?
841 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 20:29:58.56 ID:k7QJCcIDd.net [2/3回]
負けたから悪いってヤツ、概ね歴史の勝者たるキリスト教を何故かディスるよね。
842この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 20:37:13.87 ID:KXxQUkQJ0.net [2/4回]
>>840
彼らが世界の勝者なら称賛されてる
そうでなかった現実でそれを求める気はないが
もし彼らが勝利していたという仮想を描いた小説があるならばその世界ではそれがあるべき姿だと思う

それが正しいとされている世界であれば植松聖も英雄となるだろうし
それが間違っている世界であれば樋口季一郎でも悪党
法律と世界の流れが許すなら遊び半分で腕の無い障害者の家庭に遊びに行き足ももぎ取るのだって正常

正しいというのは我々の中での正しさに過ぎない
843 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 20:39:29.92 ID:na4y/Wlta.net [1/2回]
宗教全盛の中世じゃ勝ってなかった上に勝ち組になった近代じゃ結局散々邪魔者あつかいされて第2公会議まで拗ねてたししゃーない

>>840
中国なら毛おじさん擁護されまくりだしそういうことでしょ
今の倫理観だってバラバラな上どんどん変容してんだから自分のそれで創作や歴史に善悪付けるなんて見当違いってお話じゃないの?
844この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 20:41:49.25 ID:dvTRv5Ek0.net [4/5回]
>>842
彼らには彼らの正義があるし、我々には我々の正義がある
ならば、我々の正義で裁いたって構わんだろうに
845 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 20:44:09.06 ID:KXxQUkQJ0.net [3/4回]
>>844
我々って言葉は主語を大きくし過ぎだぞ
俺の正義で裁きたいくらいに控えめにしておきな
自分が万能の正義でも理解した天才とかで無ければそれが妥当だぞ
846この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/05(金) 20:45:08.38 ID:7hEIWudt0.net [3/3回]
(何か不穏な空気を感じる……話の流れを変えねば……!!)

帝国がドイツ文化基本にしているのは本編もだけどイージーだとオーストリアとかオランダ、北欧系の地名や名前も多いよな
確かにこいつらも広いくくりだとゲルマンだけど
847 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 20:53:40.56 ID:aUloCuI40.net [1/2回]
>>836
どちらかというと孫版リッテンハイムは逃亡者版ドーソンなのではと連想したが

>>843
たしかに擁護はされとるが、「文革はさすがに擁護できねぇ!」が中国共産党の公式見解ぞ
具体的には「文革という悲劇を起こしたけど、建国という偉業を成したんだから、総括すると功績七割誤り三割だ」という具合に
……なお、そのお隣に長期間に渡って文革続けてるような小国があるけど、それはそれで
848 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 21:09:45.56 ID:k7QJCcIDd.net [3/3回]
>>846
はあ?ドイツ文化?
名前を借りただけだろ?
後宮のどこがドイツ文化なんだよ。テキトーなこと言うと殺すぞ!
849 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 21:10:51.33 ID:na4y/Wlta.net [2/2回]
うるせーぞじゃがいも野郎
850 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 21:29:20.44 ID:1tNFfI97a.net [1/1回]
ガチじゃがいもの原産地アンデスっぽい惑星って無いんですかね?
851 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 21:31:24.85 ID:j/4Wo0U8K.net [1/1回]
>>816
自分も好きだけど、割とお話が地味なせいかあんまり話題にならないよねえ
改稿前の「終幕のあと」にと比べるとエルウィン廃帝を早目に登場させたりしてるけど、効奏するのかねえ?
自分としては、「終幕のあと」中断時に公開したシノプシスみたいに許嫁の義妹を捨てて、シュナイダーがメルカッツ娘と
くっつく展開はちょっと嫌かなと思うんだけど、そうなりそうなんだよなあ
852 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 21:37:17.84 ID:KXxQUkQJ0.net [4/4回]
ぶっちゃけルドルフ側なら無能や障害者みたいな弱者をいくらいじめても原作再現の盾があるから存分に楽しめるところはある
間違いなくそういった嗜虐心を煽る需要もあると思うんだけど
そんな作品に低評価をつけたがる弱者サイドの人たちによってランキングにのれなくさせられるのは目に見えてる
敢えて評価の文字制限を付けて
逆上した弱者をBANさせるって楽しみ方もあるんだろうけど
853この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 21:48:52.22 ID:ZBeO2rRsa.net [1/1回]
>>846
普通に考えて主流派知識人と敵対してるはずのルドルフの古代再現は、元ネタのナチスのゲルマン文化以上に思いつきだらけだろ
中世っぽい封建制にキリスト教化以前のオーディン信仰が合体していつの時代がモデルなのかすら不明だし
854 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 21:54:05.98 ID:dvTRv5Ek0.net [5/5回]
>>846
ノルドグレーンは北欧系だよね
855 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 22:12:11.19 ID:qty7sDoG0.net [2/2回]
一言だけ言及したい
ルドルフマンとイキリストのコラボは初めてだな
856 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 22:22:46.10 ID:aUloCuI40.net [2/2回]
>>853
というかイージーのルドルフ的には既存概念にとらわれない改革をやりまくってただけなんだろうな
それがなにやら全体的にゲルマン風味であちこち中世文化混ぜこぜしたような体制に落ち着いたのは、結果論なんだろう
857この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 23:08:20.20 ID:/tcuEkMN0.net [1/1回]
逃亡者の最新話を読み直してみると最後の地球教のナンバー1とナンバー2が旗艦にのってハイネセン行きとかひどいなw
もしかして、フェザーン側が帝国の救国軍事会議の騒動に肩入れしたから、地球教はそれに対抗するために同盟側のエリヤに接触を図ってきたのかな。
原作だとフェザーンのルビンスキーと地球教の方針がずれてきたけど、この世界ではまだ統一されているのかどうか気になるな。
858 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/05(金) 23:14:52.64 ID:RjPyBDwM0.net [4/4回]
>>857
感想返しによれば単なる偶然だそうで

ただ、地球教からすれば、もはや同盟のキーマンはレームダックのトリューニヒトではなくてエリヤだろうね
実際、エリヤの事を慎重に見定めてるかも。彼をどう動かすか思案してるのかも
859この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 00:48:20.28 ID:AzScv7BT0.net [1/2回]
>>839
同じ枢軸指導者のマンネルヘイムは結局負けたけど叩かれてないぞ
逆に勝者のスターリンは叩かれてるぞ
860この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 02:27:30.83 ID:KzJ1IvPW0.net [1/1回]
マンネルヘイムって敗者だっけ?
フィンランドは独立維持できたんだから勝者じゃね?
861この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/06(土) 05:21:00.96 ID:w27tOlUb0.net [1/1回]
>>860
ドイツと盟約結んで支援受けたけどフィンランド自体は生き残れたしな
あれって、マンネルヘイムが「この名義見てみ? サインしたのは俺個人であってマンネルヘイム“大統領”じゃないから。国の意思じゃないから」って自分だけ汚名被る神ムーブしてるんだよ
だから戦後にマンネルヘイムが亡くなった時は国民全員が本当の英雄であるマンネルヘイムを悼んだとか
つーかフィンランドは個人単位でおかしいのが多すぎる
862 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 07:07:36.97 ID:h3uuzyZh0.net [1/1回]
だいぶ脱線してきたな
NGワードで排除されたくなければとっととスレタイの話に戻ろうぜ
863この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 08:17:55.43 ID:F4Nr5oVra.net [1/2回]
>>859
ずっと敵対してた西側で叩かれてるってそりゃそうだろルドルフが同盟で叩かれてるようなもんじゃん
864 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 08:31:33.05 ID:/cxV2Vrq0.net [1/1回]
>>857
そもそもフェザーン自体が一枚岩じゃなく、救国軍事会議支援してるのってルビンスキー派なの?という疑問が存在する

>>861
動乱期に大国から強烈な敵意を向けられてたのに、運良く突出して優秀な人材がいろんな分野に居たために生き残った稀有な例だからな
ほんと、ポーランドみたいに分割されてしまってもおかしくはなかったというのに……

>>863
いや、スターリンさんは西側ではなく東側でも大批判ブーム起こされてるから
銀英でいうならジギスムント一世あたりがルドルフ批判やらかすレベルだから
865 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 08:35:10.92 ID:9QKroKqH0.net [1/1回]
>>861
それをやったのはマンネルヘイムの前任者
たぶんエリヤのあれの元ネタ

>>864
ラグナロックの戦費を出したのもフェザーンなんだよな
866 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 09:16:04.87 ID:pDpGrNVm0.net [1/2回]
俺は戦史に詳しいんだアピールはもういいわ
聞く気がない話しされても疲れる
867 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 09:34:58.54 ID:SOlIuAnpd.net [1/3回]
銀英伝が自他共に認めるなろう系だって言うんなら戦史を引用するのは馬鹿馬鹿しいことだけれども、
しかし、銀英伝は戦記ものだと人は言うし、あまつさえ銀英伝で政治がわかる!だの歴史や宗教までわかると言い出す人もいるじゃないか。
それなら戦史を引用して検証されるのは当然だろ?
868 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 09:38:31.38 ID:jQgXJxpaa.net [1/1回]
イキリスト召喚かな?
869 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 09:39:09.73 ID:sMLncX2Ud.net [1/2回]
戦記物だけ読んで政治わかるっていうのは、おかしい思うんだがな。だって主題政治じゃないから、史実ものでも背景として添えられるだけというのがほとんどだし
870 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 09:40:13.81 ID:sMLncX2Ud.net [2/2回]
ま、戦記物で難解極まる政治理論だの組織工学だの語られてもジャンル違いもええとこだから、当然といや当然なのだけど
871 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 09:40:50.60 ID:pDpGrNVm0.net [2/2回]
以後Sd1f-UAypはNGで
それに構う人もNGでいきましょう
ゴミ箱にツッコまれたゴミは漁らないで下さい
872この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 09:59:02.97 ID:F4Nr5oVra.net [2/2回]
真顔で戦争しかも未来の奴書いてるんだから戦記物なら戦史やらなんやら持ってこられるのは自然な流れでしょ
まあ銀英伝はタイトル通り戦記物って言うには色々無理があると思うけどね
873 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/06(土) 11:16:21.08 ID:eUXnMzuXd.net [1/1回]
>>846
紅茶はイギリス庭園はフランス風ランツクネヒトは中世ドイツ従士はカロリング朝フランク王国とバラバラ
カストロプってイージー世界じゃ文化体系から違いそうだから地元じゃエウゲニオス・カストロフォスとか名乗ってたりしてないかな
874この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 11:25:53.06 ID:2z73r+Ee0.net [1/1回]
>>872
程度が問題だってのはスレの流れ見れば分かりそうだが
875 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 11:37:53.28 ID:SOlIuAnpd.net [2/3回]
>>874
クッソデタラメな中世(笑)を描いてマウントを取って歴史を語った気になれるキモいオタク向けだもんな。
876この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 12:13:46.64 ID:Q1+Cw1+M0.net [1/1回]
アンネローゼが表に出たら有能か無能か、というのも二次によって面白いと思う
877 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 13:05:22.66 ID:AzScv7BT0.net [2/2回]
>>863
フルシチョフ「スターリン批判するぞ」
878 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/06(土) 13:31:13.19 ID:JTW/8lfn0.net [1/4回]
>>876
後宮で生き残る術は学べそうだけど政策面では期待出来ないだろうな、連れていかれた年やそれ以前の経験から見て
逆に宮廷のマナーとか身につける必要があるからかなり貴族寄りの思考にはなってそう
879この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 15:42:16.51 ID:59SwQQh90.net [1/1回]
アンネローゼって性格が控え目だけどそれ以外は
標準的な貴族令嬢とそんなに変わらないんじゃないかって感はあるな。
シャフハウゼン子爵夫人タイプでヴェスパトーレやヒルダタイプではないと思う
880 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 16:15:52.33 ID:SOlIuAnpd.net [3/3回]
ラインハルト「姉上の救出に姉上の都合は」
福山芳樹「関係ない!」

#仮面のメイドガイ
881 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/06(土) 16:31:07.43 ID:JTW/8lfn0.net [2/4回]
ぶっちゃけると簒奪成功したから良かったけど下手したら弟のせいで自分も父も処刑されかねんからな
内心大人しくしてくれと思っていても可笑しくない
882 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 16:35:31.02 ID:BvY1ETa5d.net [1/1回]
>>879
孫でも言われてたが、たぶんマリーンドルフ伯爵も、「まわりかは評判になるほど誠実で娘思いなのを除けば」その他大勢の貴族とさして変わらんとされてたしな
883 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/06(土) 16:38:24.45 ID:JTW/8lfn0.net [3/4回]
ヴェスパトーレとラインハルト疎遠になったのって男爵夫人の愛人がリップシュタットで壊滅してたりとか理由だったりして
若手芸術家って貴族多そうな気がする
884この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 17:01:42.60 ID:8Aq17w8tp.net [1/1回]
唐突だけど、ヤンの肉眼直視で殺害そのものを見たのって本編ではフレデリカが射殺した奴だけだっけか。
885 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 17:45:58.39 ID:bpIE2JkWa.net [1/1回]
Another side 前までのほのぼのから急激にエグすぎて泣く……
886 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 19:58:37.18 ID:aE1ViyWi0.net [1/1回]
ケンプの息子が目の前で射殺か
887 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/06(土) 20:15:18.96 ID:60ZwkStS0.net [1/1回]
>>884
本編限定ならそうだと思う
レンネンカンプは自殺かつ事後だし
パトリチェフとかの時だとその場にいないしな
888 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/06(土) 20:23:19.60 ID:Sk1EYjjj0.net [1/1回]
>>884
暗殺者の直前でブルームハルトが地球教徒撃ち殺したのは見てるかもしれない
そんなの気にしてる状況じゃないけど
889 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 21:03:02.57 ID:n+i9V/Q70.net [1/1回]
ちょっと殺害とは違うかもしれないけど、
アスターテでパトロクロスが被弾したときに打ち所が悪かった乗組員がヤンの目の前で死んでいるかも。
890 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/06(土) 22:18:15.04 ID:kOyElLSO0.net [1/2回]
弱者サイドの人たちとかどれだけイキってるんだよw
891 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/06(土) 22:37:18.41 ID:JTW/8lfn0.net [4/4回]
直接とは言えないが画面ごしにルグランジュの自殺は見ているな
892 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/06(土) 22:44:32.64 ID:kOyElLSO0.net [2/2回]
>>789
ついに民主主義否定まで来たか
893この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 23:26:18.02 ID:5AQWY0760.net [1/1回]
銀河英雄伝説のOVAを見るとヤンファミリーで一番政治力があるのはキャゼルヌなんだよな。
彼がトリューニヒトの危険性をヤンに忠告したり、保身に気を配れと言ったり、ヤンの毒見役をユリアンにしろいったりしてかなり気を使っている。
逃亡者では彼がエリヤの評価を原作のトリューニヒト以上の危険人物と認識しているんだろうな。
ラグナロックの後で予備役になって軍から追い出されたと思ったらトリューニヒトと一緒に復活してクーデターで一躍救国の英雄、要塞vs要塞では国防員委員長と委員会の首が飛んだに彼は逆に名声を高める。
軍内派閥では最大派閥のトリューニヒト派の内部抗争で主導権を握って越権行為である地方の星系政府との交渉をまとめて市民の人気をえる。
「こいつはどこに向かっているんだ。噂では今回の地方のゴタゴタで第二星系軍関連で国防委員長の要請を無視したらしい」
「国防委員長の要請だぞ。そんなことをあっさりとやってのける奴が軍内で勢力を伸ばしているんだ。これは軍閥に違いない」とかいいそうw
894この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/06(土) 23:48:43.69 ID:/8XZO2Cl0.net [1/1回]
>>893

キャゼルヌといえば逃亡者だとシャルロットももう15になってるんだよな。
反抗期のせいでエリヤにかぶれて親父を泣かせたりしてそう。
895 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/07(日) 00:03:44.43 ID:8vHnaQBF0.net [1/11回]
ユリアンとの関係は……
クロイツェルはどうしているんだろう
896 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 00:56:46.70 ID:wnNpQN4kd.net [1/2回]
>>894
ユリアンと絶縁レベルになってまでエリヤになびくものだろうか
897 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 00:57:20.87 ID:DGxW/Xs40.net [1/2回]
何かでユリアンとコレットが食事してる姿を見て、それぞれ別な意味で青ざめるキャゼルヌ親子とか
898この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 01:00:54.13 ID:wnNpQN4kd.net [2/2回]
不倶戴天のエリヤの一二を争う狂信者とどうやって誼を通じたのか最大の謎だが
まだ種明かしされてないよな?
899 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/07(日) 04:44:22.47 ID:Z44Hzxch0.net [1/1回]
>>898
多分同種の人間だからかね?
コレットから見たエリヤってユリアンから見たヤンって感じだし
狂信者って言ってもコレットはまあユリアンが嫌うような下衆とかアレな人間じゃないから、多分、軽く世間話?とかしたら思いの外仲良くなったって感じだろうな
900 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 07:17:35.28 ID:uMK9VthJ0.net [1/2回]
エリヤの弟子だけあってコミュ力高いのよね
901 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 07:17:35.44 ID:uMK9VthJ0.net [2/2回]
エリヤの弟子だけあってコミュ力高いのよね
902この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 09:45:24.11 ID:yYPY7x500.net [1/1回]
>>893
どうかな。エリヤの本当の怖さってのは原作における善玉的立場だとわかりづらいみたい。
実際にエリヤと一緒に戦うか、正面から敵対すれば理解できるみたいだが、

逃亡者世界(新版)だとキャゼルヌって共闘したことも、正面から敵対したこともない。

書面や映像による情報だけだと最悪トリム教授とそんなに変わらない評価かもしれない。
あのトリム教授、ここ20年ぐらい同盟政界の中枢に居座る政治力なのに、エリヤの評価はアレだし。
903この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 10:15:02.75 ID:csC0aspu0.net [1/1回]
ユリアンはまあ原作でもエルファシルの逃亡者の人に出会ってヤンについてのアレでちょっとむっとしたけど
相手がどれだけ苦労したのかを感じたらすぐに自らを恥じ入る程度には素直な若者だからな。
904 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 10:58:33.22 ID:DGxW/Xs40.net [2/2回]
>>903

そういやそうだったね。
ヤンの子として派閥はどうしたって良識派だろうけど
その冷酷な面を当然と認識せず疑問を持つぐらいはしてるかな。
905 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 11:56:57.99 ID:dckIBycP0.net [1/7回]
英雄伝説ってタイトルの時点で
大多数の凡人が集まって努力しても成し遂げられないことを少数の超人が当然の様に成し遂げられるパワーバランスを肯定しているよね
勿論、凡人以下の人たちには人間の格差なんて認めたくないことには理解を示して同情する
906 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 12:10:25.77 ID:9u+KWf9dd.net [1/12回]
いわゆる天才の死因を調べるといいよ。
907この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/07(日) 13:04:49.17 ID:8vHnaQBF0.net [2/11回]
天才が無双するけど最後つまらない敵に偶然足下をすくわれる展開とか良い……良くない?
908 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 13:06:48.49 ID:rJGsInNZ0.net [1/2回]
本能寺かな
909 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 13:09:12.00 ID:dckIBycP0.net [2/7回]
>>907
ヤンってそれじゃない?
910この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 13:52:31.71 ID:KavAMH/p0.net [1/2回]
>>902
あの教授からすると、ヤンのイゼルローン突破が再建会議の敗因だから、あくまでエリヤに負けた訳ではない
市民軍もアジテーターに乗せられたしょうもない連中のあつまりでしかすぎず、エリヤも扇動者程度の扱いでしかない
理論的にはエリヤに負けた訳じゃないから評価はあがりようもない、てな感じ
あれだ、解放区の失政を時間切れと軍の怠慢の結果と見なしてるLDSOの責任者と同じだろうね

>>907
種で言えばジョージグレンも、凡庸なナチュラルの少年にあっさり殺されてたな
911 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 14:09:20.64 ID:kx/WmTDd0.net [1/1回]
本人の心は関係ない。
集団の心は、変更できない配られたカード。

人間にできることは何もないってことになる。
912 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 14:13:00.49 ID:cKEcNYpk0.net [1/1回]
断絶への航海?
あれといい宇宙の戦士といい何で欧米SFってユートピアっぽい世界で戦うことに異様に重きを置くんだろう?
だいたいローマ帝国のせいかね?
913この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/07(日) 14:22:25.15 ID:8vHnaQBF0.net [3/11回]
>>910
トリムはなぁ……百かゼロかみたいな言い方でな
結果が出てない以上こじつけか言い訳じみて聞こえてしまうわな、逆に言えばヤンがイゼルローンを陥落してもエリヤがハイネセンで抵抗してなかったら原作みたく内戦長引いていただろうし
914この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 14:25:44.41 ID:fHARYVFQ0.net [1/1回]
もし帝国の立場なら
知的障害者を大量に集めて同盟に送る
同盟は人道主義の声が大き過ぎて受け取らざるを得ない
キングボンビーは押し付けてこそだから抹殺なんてとんでもないんだよ
915この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 15:18:35.72 ID:gsO1Rt+f0.net [1/1回]
>>913
感想返しによると、大物ほどエリヤを低く評価するらしい
だからトリムもエリヤを軽視したとのこと
916 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 15:40:43.66 ID:zbr3C4eY0.net [1/9回]
>>914
そもそもな話、ルドルフ大帝の劣悪遺伝子排除法で、「劣悪遺伝子所有者は粗方殲滅された」ということが帝国の正当性なので、その正当性否定するような方策とれるわけがなかろうが
917 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 16:22:32.59 ID:1VK9uCB60.net [1/2回]
>>914
輸送コストの方がもったいなさそう
障害者はそのまま燃えるゴミか肥料にして、空いた艦を一つでも戦闘に参加させた方が良いかも

所であの世界の戦艦の移動コストとかってどういう扱いなんだろうね
そういったコスト関連の話って原作にあったっけ?
918 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 16:41:28.07 ID:lT36fcSga.net [1/1回]
イキリストの次はルドルフマンか
919 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 16:49:38.52 ID:9u+KWf9dd.net [2/12回]
輸送やコストの話するとやっぱり貴族って必要じゃねーか。ってことになるから。
何故か上手く回るってことにしないとね。
920この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 16:50:48.25 ID:BHREMnsn0.net [1/3回]
別に統治拠点があれば良いだろ
というかそういう話をするならむしろ星間国家は必要か?という話になる
921 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/07(日) 16:57:33.30 ID:8vHnaQBF0.net [4/11回]
>>920
必要というか既に成立してしまっているから今更止められないだろう
市場が縮小することになるからな
922この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 16:59:28.10 ID:9u+KWf9dd.net [3/12回]
>>920
ガス欠で宇宙の藻屑と成り果てる交易船が続出するじゃん。
居住可能惑星を皇帝に繋がる有力な貴族が納めるにしても、
居住不可能な惑星しかないところで延々と燃料を作り続け、
やって来た交易船のために提供し、
そのための施設をメンテナンスする冷遇されてると言えなくもない貴族が必要なのさ。
923 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/07(日) 17:00:15.18 ID:8vHnaQBF0.net [5/11回]
というかあの世界って資材や電気代ってめちゃめちゃ安そうだよな
ほぼ無限大に資源があるし、多分その中でも特に採りやすい場所のを採取しているだろうから
商品だと加工費や人件費、移送費はあるけど水道光熱費はただ同然だぞ
924この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 17:09:16.69 ID:BHREMnsn0.net [2/3回]
>>922
その話題は前もやったろ
あと比喩表現だとは思うがガス欠はしないからな
925この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 17:34:38.66 ID:KavAMH/p0.net [2/2回]
>>915
エリヤをしょうもない小物と言い捨てるトリムを尊敬し命を賭けて逃がしたボロディン提督が、エリヤの本質を見抜きその上で評価して見せた
人間の価値観や繋がりは複雑怪奇だと思ったね
926 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 17:36:11.23 ID:9u+KWf9dd.net [4/12回]
>>924
警備隊が回ってれば何故か上手くいく設定だったな。
不思議なもんだ。
それで上手く行くならガソリンスタンドとか潰して警備隊が管理すればいいのにな。
927 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 19:23:04.83 ID:dckIBycP0.net [3/7回]
ぶっちゃけ選べるなら
他人を好き勝手に出来る貴族
普通の平民
他人に好き勝手にされる奴隷
なら貴族やりたい
928 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 19:45:49.53 ID:AfIg6nxir.net [1/1回]
>>925
魔術師もラインハルトもトリューニヒトを過大評価したしな
929 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 19:47:48.12 ID:9u+KWf9dd.net [5/12回]
Dearsって言うマイナーな美少女アニメがあったが、奴隷(美少女で巨乳で従順)を使役するのも大変なことだと思ったね。
いや、教育しなきゃいけないんだよ?
930この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 19:49:12.16 ID:rJGsInNZ0.net [2/2回]
貴族もより上位の貴族に好き勝手されるんだよなあ…
931 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 19:51:26.75 ID:dckIBycP0.net [4/7回]
>>930
好き勝手に選べるならわざわざ下位の貴族は選ばないだろうから
それは少しズレた意見だと思う
932この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/07(日) 19:53:55.62 ID:8vHnaQBF0.net [6/11回]
ルドルフ「貴族なんて雑魚、皇帝なら神聖不可侵だぞ?」
933 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 19:59:16.16 ID:9u+KWf9dd.net [6/12回]
>>932
田村ゆかり「私のちょっと言った発言が都合よく解釈され、派閥論争に使われる。」
934この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 20:10:54.92 ID:9u+KWf9dd.net [7/12回]
皇帝の権力とかを突き詰めると生き神とかになるわけだけど、
それってとどのつまり「ささみさん、がんばらない」だからなぁ。
935 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 20:26:12.42 ID:zbr3C4eY0.net [2/9回]
>>922 >>923 >>926
銀英世界だと半永久的な核融合炉が宇宙船のエネルギー源なんだろ?
ヤンの父親みたいにエンジン故障なんてことがならない限り動けるわけだから楽勝だろ
だからいざ壊れた時に修理できる艦艇が巡回してりゃそれで済むわけで(もちろん宇宙海賊の類あるから星間警備隊なんてもんもあるんだろうけど)

>>932
時代や作品によるけど、イージーのルドルフさんはガチでそんなノリだから困るw
936この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 20:30:14.22 ID:zbr3C4eY0.net [3/9回]
>>934
立憲君主制とかお飾り皇帝な制度ならそうだろうけど、中世の王侯貴族よろしく流血を伴う権力闘争と交代を是としてるゴ朝に通じる理屈かそれ
しかも時の皇帝をお飾りにできたとしても、エックハルトとかみたいな連中がその代役やりはじめるし
937この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/07(日) 20:38:37.35 ID:8vHnaQBF0.net [7/11回]
どんな権力も誕生の瞬間から腐敗するからね
ラインハルトすらちらほら暴君の傾向を見せていたしイゼルローン共和政府も軍国主義と個人崇拝の香りがほのかに漂って来てたし
本当に双方ともに早期に崩御と発展解消して幸運だった
938 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 20:52:40.47 ID:9u+KWf9dd.net [8/12回]
>>936
お飾りじゃなくてもそうなるぞ。
939この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 20:54:06.37 ID:1VK9uCB60.net [2/2回]
>>937
暴君でも国益出してくれるなら全然構わない
国益が出せないお人好しよりは
国益が出せる暴君が絶対にまともなのに
暴君というだけで拒絶する奴は国益を蔑ろにし過ぎてる
940この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 20:56:12.07 ID:9u+KWf9dd.net [9/12回]
>>939
利益を出すより節約の方が利潤は得られやすいぞ。
人は金の卵を産むんだから大事にしろよ。
941この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/07(日) 20:58:54.42 ID:8vHnaQBF0.net [8/11回]
>>939
殆ど趣味で莫大な予算使って戦争しているんだよなぁ
ある意味門閥貴族よりも質が悪い
942この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 20:59:10.91 ID:dckIBycP0.net [5/7回]
>>940
節約って究極は金を産まずに消費することしかできない
生活保護とか障害者保険をカットするってことになるだろ
それも冷たくない?
943この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 21:03:55.88 ID:zbr3C4eY0.net [4/9回]
>>941
戦争したがるのはどう考えてもアレげだけど、ヤンと決着つけたがって回廊の会戦やったことを除けば、普通に後々のことも見据えてやってるからなラインハルト
……更に言えば比較対象が「今まで戦争やってたんだから、とりあえず戦争しとけばいいんじゃないの?」な惰性でやってる帝国と同盟だからなぁ
944この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/07(日) 21:06:05.59 ID:8vHnaQBF0.net [9/11回]
>>942
節約は戦争のことだろう、人材無駄死にさせてるし
一応社会福祉についてはラインハルトはむしろ予算をつけている
945この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 21:06:55.57 ID:2fK0AV8Xd.net [1/1回]
>>942
だな。ルドルフも「節約しろよ!」で福祉政策の予算大幅削減&社会の負担になってると主観的に判断した何百億の人間を排除だからな
なお、特権階級の贅沢はすごいことになったらしいが、全体的にみりゃあかなりの節約ではあったのだろう(生産率激減しそうだが)
946 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 21:07:15.32 ID:9u+KWf9dd.net [10/12回]
>>942
アリのコロニーの働かないアリみたいなもので、どんな人間にも人にはその価値はわからなくとも神にはその価値がわかっている。
まあ、僕はそういう人間嫌いだけども。
947 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 21:09:24.86 ID:zbr3C4eY0.net [5/9回]
>>944
作中描写的にそっち方面のブラッケの政策立案と実行能力がやばいからな
ラインハルトだって、修正すべき部分がほぼ見当たらなかったらしいし
948この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 21:11:32.69 ID:9u+KWf9dd.net [11/12回]
>>943
統一すればいいってもんじゃなくて、城壁を備えて運河を整えてようやく安定した治世が望めるんだから、ラインハルトかあるいはその後継者はそれに類いすることをしないとダメだ。
949 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 21:28:32.31 ID:dckIBycP0.net [6/7回]
>>945
ネットフリックスを知らないな?
950この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 21:33:33.61 ID:uFakflC8a.net [1/4回]
次スレのやつ踏んだけどIP開示もした方が良い?
951 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 21:52:21.91 ID:pHbyRS0ka.net [1/1回]
まああの世界の星間国家は基本早死になのでロ朝も割とあっさり滅んだんじゃないかな
952 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 22:30:10.14 ID:dckIBycP0.net [7/7回]
>>950
俺は賛成
953 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 22:39:00.84 ID:k4Bw1eXnH.net [1/2回]
ipワッチョイ表示スレで立ててきます
954 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 22:50:18.41 ID:uFakflC8a.net [2/4回]
すまない何故か立てられない……
955この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 22:51:09.08 ID:uFakflC8a.net [3/4回]
ネット上にある「銀河英雄伝説」の二次創作SS全般について語るスレです

・次スレは>>950が立てること(9スレ以内に立てられなければ、>>960がスレ立て。以後10スレ毎に繰り返し)
・立てられなかった>>950は次スレの>>1のテンプレートを制作すること
・踏み逃げした場合、そのスレの間NG対象者
・スレを建てられないことが最初からわかっているなら番号を踏まないこと

・sage進行推奨
・基本としてコテ不使用

※前スレ
銀河英雄伝説二次創作について語るスレ63
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1560516554/


原作を論じたい人はこちらへ
田中芳樹総合123
http://matsuri.5ch.n.../magazin/1555572219/

※当スレは2次SSの作品を語るスレであり、スレから外れたと思われるコメント発言者、それに構う発言者は全てNG対象者です
2次SSの作者や、このスレの投稿者等々の個人を論ずることはおやめください
これらは「銀英伝の二次創作」ではなくスレ違いです

このスレはIPとワッチョイを表示するスレです
次スレ立て時には冒頭に!extend:checked:vvvvvv:1000:512 をコピペしてください 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:68f2ed3dc652fce4c9169aaf2a727f10)
956 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 22:51:30.69 ID:uFakflC8a.net [4/4回]
次スレテンプレ置いておくのでどなたかお願いします
957 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 22:51:42.38 ID:BHREMnsn0.net [3/3回]
>>950
まだ変なのも居るからな
958この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 23:01:09.11 ID:zbr3C4eY0.net [6/9回]
>>948
交通・通信関係ならフェザーンが商売のために時惑星を中心に人類生存圏にだいたい整えてくれてるじゃないか
だからこそ、戦乱で傷つきまくってるイゼルローン方面ではなくフェザーン側に遷都したんだし
959 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 23:01:56.56 ID:zbr3C4eY0.net [7/9回]
>>950
自分も賛成。なんか論外なこと言ってる荒らしみたいなのいるし
960この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 23:10:29.83 ID:9u+KWf9dd.net [12/12回]
>>958
水道や道路が民営化したらどうなると思う?
961 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/07(日) 23:13:06.10 ID:8vHnaQBF0.net [10/11回]
中近世の商人「国王や貴族は俺達が叩けば金が出る打出の小槌と思ってやがる」
962この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 23:38:58.06 ID:zbr3C4eY0.net [8/9回]
>>960
フェザーンがけっこうな割合で民営でやってるのは自治領時代からある話
でなきゃ、あそこまで「役人やってる連中は無能だから役人してる」とか言われんし、帝国の開発事業に参画するために水関連会社のダミー企業を作る必要もないし
まあ、道路の類も民営なのかどうかしらんが、航路の類は同盟は原作一巻で言われてる航路警備隊の類がやってんだろ
帝国側は……天領や貴族領とかあるからどういう形式だったのかはわからんが
963 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 23:41:51.49 ID:mzEjHHExd.net [1/1回]
>>962
航路の整備ってw
宇宙空間なんだからどう整備しろとw
宇宙海賊への対策を除けば、海路と同じ要領で事前データと航海士の技量しか頼れるもんがないよww
964この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/07(日) 23:50:27.36 ID:8vHnaQBF0.net [11/11回]
隕石とか宇宙嵐とかの観測施設とか通信衛星の配置とか?
965 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 23:50:42.53 ID:k4Bw1eXnH.net [2/2回]
>>970の方スレ立てお願いします
私は駄目でした
966 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/07(日) 23:55:48.41 ID:zbr3C4eY0.net [9/9回]
>>964
作中描写見る限り、近場なら宇宙船のスペックで探知できるみたいだし、
通信なら(監視社会のせいか帝国の民間が使ってる描写ほぼないことを除けば)立体TV電話が通じるようだしな
……そして逃亡者だと、完全に監視体制下にあるとはいえ、ネット環境もある解釈してたし
967 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 00:49:57.46 ID:ldbHxMrP0.net [1/1回]
今やってる漫画が出来の悪い二次創作だな
968この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 05:07:25.79 ID:C6hy0LmFa.net [1/1回]
逃亡者だとイゼルローン共和国攻撃にこだわってた原作の金髪はまともって扱いだったな
批判は多かったらしいけど
969 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 06:04:16.58 ID:pYyek0Jvd.net [1/1回]
古代人「船の操縦なんて星を見れば方角がわかるし、風なんて待ってればいつか吹くんだから改良なんていらないだろJK」
970この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 09:47:48.86 ID:L12FK9RQ0.net [1/2回]
>>968
エルファシル星系がバックについてた時も、完全に孤立していた時期も回廊閉鎖で締め上げてしまえば落ちるもんね
元フェザーン商人たちが資金と物資援助してたみたいだけど、そいつら狙い打ちするだけでもガタガタになりそうだが
971この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/08(月) 09:53:07.85 ID:nAYDZm+Y0.net [1/1回]
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1562547115/l50
972 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 09:58:39.80 ID:ysX5f3W00.net [1/4回]
テンプレ改変アリだな
973 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/08(月) 11:28:11.78 ID:8uaL1VoEa.net [1/2回]
>>962
無能な役人ってやっかみじゃないのかね?
日本も一昔前は公務員なんてなる奴は馬鹿扱いなのに今では皆公務員目指せだし
フェザーンの中立や商人の交易の安全保障も政府の役割だし
本当に無能なら中立維持出来ないだろ
974 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/08(月) 11:29:39.47 ID:1yXAH/taa.net [1/1回]
>>962
後ダミー会社は逆に政府の紐付きだと同盟に警戒されるからじゃないのかな?
975 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/08(月) 11:34:56.44 ID:8uaL1VoEa.net [2/2回]
>>970
甘蜜柑は後半の出征は小飼の部下に軍功上げて発言力を高めるためのものっていってる
つまりは同盟の選挙前の出征と本質的には同じ派閥争い
976 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 12:19:07.05 ID:C6M9uGAed.net [1/1回]
>>968
そりゃあ、ほとんどの同盟人が抵抗する気すらでないような末期状態で、元気に帝国軍と対峙してるのが宇宙艦隊のみ(しかも、それだけのためにちょっとシャレになってない損害出してる)ではな
977この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 13:48:13.89 ID:UPmE6is60.net [1/1回]
バーミリオンはムリゲーだったんだなあ
978 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 14:08:04.93 ID:L12FK9RQ0.net [2/2回]
寧ろ、そんな虚脱状態でどうやってマル・アデッタ会戦の戦力を集めれたのかがわからない
979 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 14:40:32.08 ID:H1c4EFFF0.net [1/1回]
逃亡者の要塞vs要塞と原作の要塞vs要塞を比べるとこの戦いの規模がかなり差があるな。
原作は帝国軍は1万4千隻+ガイエスブルグ要塞、同盟軍は2万隻+イゼルローン要塞+援軍五千隻
帝国軍は5万隻+ガイエスブルグ要塞、同盟軍は正規艦隊5万隻+要塞艦隊8千隻+イゼルローン要塞+援軍正規艦隊4万隻。

帝国はこの大規模出兵で一か月も続けて成果なしで財政的にかなり痛手だったけど、同盟軍は10万隻を動員してもその後同盟経済に何かダメージがあった表記がないから安定しているんだな。
個人的に思ったのが、原作でガイエスブルグ要塞を破壊した後、敵軍を追撃した結果、同盟軍5千隻があっさりと壊滅したのが痛かったな。
そういう可能性も考慮して逃亡者のヤンは機雷を回廊に敷設して味方の追撃の意思も防いだんだろうな。もしかしたら原作みたいに追撃したら双璧が回廊出口にひそんで逆撃した可能性もあったのか。
980 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 15:17:04.07 ID:BcmdvSvn0.net [1/1回]
帝国軍も原作より戦力を残しているから
要塞は健在。艦隊はすり減っているものの戦える
パン屋が言うとおり、追撃しても返り討ちに合うのは明白
981 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 15:23:10.05 ID:ysX5f3W00.net [2/4回]
埒が明かないからスレ立ててみるぞ
暫く書き込まないでくれ
982この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 15:31:30.90 ID:ysX5f3W00.net [3/4回]
次スレ、テンプレは>>955にした
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1562567290/l50
983この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 15:48:19.69 ID:YLGLeyIA0.net [1/1回]
乙って言いたいけどIP出してるのは良いのか?
984 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/08(月) 15:50:48.79 ID:vl/PCzqk0.net [1/2回]
>>982
985 : 950です [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 17:05:42.81 ID:rEu58aKUH.net [1/1回]
>>982
お疲れ様です。立ててくださり本当に助かりました、ありがとうございます。
986 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 17:23:46.02 ID:RSsVgoBmd.net [1/1回]
>>983
スレたてる前の質問で反対意見なかったし、いいんじゃない?
987 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 18:27:28.89 ID:VfxcHwvY0.net [1/1回]
>>982
988 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/08(月) 18:34:05.41 ID:vl/PCzqk0.net [2/2回]
>>977
ぶっちゃけラインハルトが決戦にこだわらずに全軍で補給基地潰しながらハイネセン向かったらその時点でヤンも詰む
首都と政府が人質になったら降伏するしかない
まぁ、何割かは勝手に離脱してゲリラ化するかもだけど
989 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 20:45:10.83 ID:uakXpVH40.net [1/2回]
>>971
>>982

どっちが本スレ?
990 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 20:54:21.06 ID:ysX5f3W00.net [4/4回]
ipについて迷わなかった訳じゃないが、先の方のスレはスレチに関する注意がごっそり消えてるのよな
後々悪用されかねないと考えて立て直した
前スレか前々スレ最後でも偽造スレが建てられただろ?あれと同じ奴がやった可能性もゼロじゃないし
991 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 20:55:14.49 ID:uakXpVH40.net [2/2回]
なるほど
992この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 21:29:30.41 ID:JVR4VwEj0.net [1/1回]
逃亡者のユリアンはシャンプールの幹部候補養成所で一年間訓練しているんだよな。
ヤンがいない間に成長するのだろうか。シャンプールだからエリヤに陶酔している他の幹部候補生とかぶつかりそうだな。
993 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/08(月) 22:14:01.72 ID:WqlGrRvE0.net [1/1回]
>>992
でぇじょうぶだ。すでにチーム・フィリップスが満場一致で「宇宙一のエリヤ信者」扱いしとるコレットさんとも仲良くできるユリアンくんだぞ
994 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/09(火) 08:57:42.46 ID:eZ2AgEiS0.net [1/2回]
しかし、エリヤ本人に対するヘイトは高まる訳ですねわかります
イゼルローンに居た時ですら敵意を露骨に向けるわガン無視するわしてたからなぁ……
後世でヤン・ウェンリー回顧録書いた時にボロクソに扱き下ろししそうだけどw
995 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/09(火) 09:22:20.34 ID:MUCSOYQ0d.net [1/1回]
トリューニヒト先生個人とは袂を分かっても、政治路線そのものは大差はないのだ
反対派が回顧録なんかまともに出版流通できるとは思えんな
996 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/09(火) 10:46:54.17 ID:Wu8p0qrF0.net [1/1回]
シャンプールだとイゼルローンからでもそこそこ近いから暇を持て余したポプランあたりがナンパ目当てに遊びに来そうだな。
そして余計な発言でユリアンに迷惑をかける・・・・ありそうだなw
997 : この名無しがすごい! [] 投稿日:2019/07/09(火) 12:28:39.40 ID:9oD4buUa0.net [1/1回]
何だかんだ言って原作よりも精神的には成長しそうな気もする
998 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/09(火) 12:34:57.38 ID:eZ2AgEiS0.net [2/2回]
そう言えば、原作のイゼルローンでユリアンに愚痴ってたエル・ファシル帰還兵ってどうなったろうな
少なくとも名誉は回復されて一時金ももらえて故郷にも戻れそうだけど
999 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/09(火) 15:59:55.75 ID:YsGhUdMT0.net [1/2回]
障害者はゴートゥーシュレッダー
1000 : この名無しがすごい! [sage] 投稿日:2019/07/09(火) 16:00:14.44 ID:YsGhUdMT0.net [2/2回]
1000ならルドルフ万歳
1001 : 1001[] 投稿日:Over 1000 Thread.net
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 24日 18時間 11分 0秒

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク