ログ速トップ
1マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/12(土) 19:50:12.50 ID:MScjZ0EZ0.net [1/1回]
!extend:checked:vvvvv:1000:512

前スレ
読むたびに腹が立つ嫌いな設定・展開その147
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/csaloon/1540404190/

次スレは>>970を踏んだ人が立ててください

※このスレはワッチョイスレです
スレを立てる時には最初1行目に「!extend:checked:vvvvv:1000:512」と記入してください

VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured
2 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/12(土) 23:00:16.21 ID:QHp9Qa7+0.net [1/1回]
>>1
3 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/12(土) 23:50:20.79 ID:XMD8cnL40.net [1/1回]

強大な敵組織との戦ってるんだが敵組織潰すよりも個人の因縁ばかりで話が続くのはもう飽きた
因縁話が続いていく内に人間関係が主人公の周りの狭い世界での物語になっていく
4マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/12(土) 23:57:06.76 ID:1xjZT6iQ0.net [1/1回]
>>1

自分の親や親友・亡き恋人と同じ名前を
そのまま子供に着ける親(大抵主人公)

正直DQNネームなんか比じゃない程気持ち悪い
もし自分の周囲に居たら何考えてんだと言うし
メタ的な視線なら漫画の話する時とか同名キャラが居ると紛らわしくなるから腹立つわ
5マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/13(日) 00:55:21.68 ID:LwApBsmu0.net [1/2回]
>>4
親の名前をつけるに関しては欧米世界観だとむしろ伝統の範疇だけどな。

適当な王朝調べると分かるが「父○○の××王は長男に○○と命名」
「○○は王位継承、己の長男に××と命名」を繰り返すので、
長男早世とか傍系継承がないと1代おきに○○2世・3世、××2世・3世とカウントが進むw
6 : マロン名無しさん [] 投稿日:2019/01/13(日) 01:08:19.78 ID:4wCHt5Jl0.net [1/1回]
>>4
伊予河野一族なんてすごいぞ、通宣・通直の繰り返しや
もっとも当時(室町時代)は諱は公式な行事や文書でしか使わなかったし通称も各自違うので問題なかったが
7マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/13(日) 01:17:00.51 ID:OSGRg8mIM.net [1/1回]
>>5
そんな例外出してまでよくある事だとか流石にアホかと

漫画で出てくる場合は極々普通の一般家庭で
代々名前が受け継がれてる訳でもないのにいきなり親父の名前そのまま息子に付けたりするパターンだろ
普通に気持ち悪いしましてや死んだ恋人の名前とか我が子に身代わりでもさせたいのかとドン引き案件以外の何物でもない
8 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/13(日) 01:48:31.36 ID:VShFblHoa.net [1/1回]
このスレ、ウンチク披露したいだけで元の話題に沿ってない返信多いよね
9マロン名無しさん [] 投稿日:2019/01/13(日) 02:28:06.58 ID:uRyiervb0.net [1/2回]
仲間の死を乗り越えて戦うみたいなのをやりたい意図が見え見えの古臭くわざとらしい仲間犠牲シーン

おとなしく病院で治療受けてりゃいいのに重症のまま抜け出して死にに来るヤツとか
使えば命を削るみたいなのをここぞって時でもないのに温存する気もなく使って自分の命削るヤツとか
全員でかかればいいのに一人で命と引き換えに何かするヤツとそれをただ茫然と見てるだけのヤツとか
キャラに自殺願望があるとしか思えないわざとらしい死亡シーン見せられても全然心に響かない

大体そういう漫画は、仲間が死ぬ度に主人公が大げさに涙流して悲しむ割に
また次の話で同じように仲間が犠牲になってくのが繰り返されるんで
仲間を助けられない無能っぷりで主人公にどんどん不快感が高まってきてお前が死ねよって思うようになる
10マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/13(日) 11:01:34.87 ID:Rktbh7M+0.net [1/1回]
他人の強さを測るのが下手すぎるやつら。
ラッキーマンだけでも二つあった。
裏宇宙最強アンケートで、3位の越谷太郎が、2位の救世主マンを瞬殺したのとか、
「勝利マンたち三兄弟と世直しマンたち三人どっちが強いと思う?」と言う質問に対して、ラッキーマンが「三兄弟に決まってるでしょ」って言ったのとか、どこに目を付けてるんだよって思った。
世直しマンは、三兄弟が合体して三本柱マンになっても互角だったから、どう考えても世直しマンたちの方が強いだろうに。
11 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/13(日) 12:10:06.99 ID:3WUCh99z0.net [1/3回]
>>10
下手な方がラッキーマンらしくない?
12マロン名無しさん [] 投稿日:2019/01/13(日) 13:00:24.85 ID:uRyiervb0.net [2/2回]
テレパシー能力持ってないキャラが離れたキャラと脳内会話してるような演出全般

例えば、A,B,C全員遠く離れた場所にいるのに
A「みんなで行ったッ!!」
B「修学旅行ッ!!!」
C「奈良で買ったッ!!!!」
A,B,C全員「シカせんべい!!!!!!」
みたいな会話をする遠隔テレパシー卒業式みたいなのとか

Aが敵と1vs1で対峙している状況の中で
A「も、もうダメだ、あいつに勝てる術がない…」
Aの脳内妄想B(おいおい、もうへばってんのか?)
Aの脳内(だが、あいつにはまったく隙がないんだ)
Aの脳内妄想B(よく見ろよ、ヤツの肩の後ろの二本の角を)
Aの脳内(ん…あれは…?ロココ調の置物?そうかそこが弱点か)
Aの脳内妄想B(そういうことだ、あとお前のポケットにあるそれは飾りか?)
Aの脳内(! これはあの時買ったシカせんべい、そうかこれを使えば)
のようにしてAが知りえないはずの情報を都合よくゲットする脳内チャットとか
13 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/13(日) 13:05:25.50 ID:ghvKXRs20.net [1/2回]
過去を悔いてる・過去の自分が嫌い設定の元殺し屋・元兵士的なキャラが時折見せる
「お前言うほど過去の自分のこと嫌いじゃないだろ」感が嫌い

たとえば、
・過去を悔いてるわりに戦闘になったとたん水を得た魚のように生き生きと戦う(どう見ても楽しそう)
・格下の殺人キャラに「お前はしょせん素人」「上には上がいる」と見下した発言をする
・現役時代の訓練や戦闘の地獄っぷりを心なしか自慢げに語る
・一般人や平和ボケしてるキャラに「あなたとは違うんです」的な発言をするetc…

具体的にキャラ名挙げちゃうと、るろ剣の剣心、ハンタのキルア、ブラクラのロベルタあたり
一応追記しとくがこいつらそのものが嫌いなんじゃなく、
あくまで「お前言うほど過去の自分のこと嫌いじゃないだろ」感が嫌い
14 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/13(日) 13:12:13.35 ID:91c7sRDr0.net [1/1回]
>>10
そう思考してしまうこと自体がラッキーなんやで
15マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/13(日) 13:29:03.32 ID:rTkb6sla0.net [1/1回]
作者がキャラに愛着持ちすぎてあれだけ戦ったのに敵味方ほとんど死んでない
ぞ状態の作品。死んでるのは敵でも如何にも悪ですみたいな外道キャラだけ
そこまで極端じゃなくても生き残り過ぎてる作品は多い
時間経過と共に強制がある史実ものはそこに関しては強みなんだなと思うところ
16マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/13(日) 13:34:43.20 ID:LwApBsmu0.net [2/2回]
>>7
お前のいう世界観狭すぎるだろ。

欧米が舞台の漫画はいくらでもあるし(『ジョジョ』のジョージ1世と2世はまさに1代おきの襲名)、
現実の日本の戸籍の法律も「同一戸籍(親子)に同名の人間は入れてはいけない」であって、
祖父母と孫の同名は認めているんだぞ。
17 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/13(日) 13:52:02.20 ID:3WUCh99z0.net [2/3回]
>>16
いや、>>4がそういう風習のある世界観を想定して話してないのは言われなくても分かるじゃん
そこで「欧米では……」みたいに想定してない文化の話されても話の腰を折るだけだって言いたいんでしょ
18 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/13(日) 14:14:40.39 ID:CLLOUfzm0.net [1/2回]
フィクションの漫画の世界なんだから
そういう命名もおかしくない世界観なんだろ

慣例でつけたわけじゃなく感傷で命名してるんだからそこに突っ込むのは重箱すぎると思うが
19 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/13(日) 14:21:13.32 ID:1QyCaJ9/M.net [1/1回]
気持ち悪いのはそういう風習的な命名じゃなくて、天寿をまっとうせずに死んだ身内の実に縁起の悪い名前をまんま付けて、その子をその死亡者への代替にするって行動に対してだろ。
20 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/13(日) 15:18:15.72 ID:CLLOUfzm0.net [2/2回]
天寿を全うせずに死んだから縁起が悪い

というのも日本人的な死生観の産物じゃん
作中世界がその感覚を同じく共有しているとは限らないし

そもそもそういう場面では死者の代替として名付けてるわけじゃなく
彼の意志を引き継ぐとか、そんなセンチメンタリズムの産物でしかなく
作者的には名場面を演出する目的程度の感覚でしかないだろう

その世界においてその命名が妥当かまで考えてはいないんじゃない?
だからその時点でその作中世界においては違和感のない名前ということになる

読者がどう受けとるかはともかくだが
21 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/13(日) 15:42:21.25 ID:3WUCh99z0.net [3/3回]
読者がどう感じたかの話に対して、設定としておかしいのかどうかの話を返すのがズレてるって話だぞ
22 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/13(日) 17:28:47.70 ID:ghvKXRs20.net [2/2回]
>>10
悟空とベジータが純粋ブウに「小さくなったしあれなら何とかなりそう」と言い出した時は
いい加減学習しろよと思ったな
23 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/13(日) 17:54:06.00 ID:0enLNeOiM.net [1/1回]
作中で影が薄かったり出番が少ないキャラに自分最近出番少なくない?とか言わせる展開

キャラをバランスよく扱えないのは作者の力量がないせいなのにまるでキャラが悪いみたいな言い草が無理
メインキャラや主役に言わせてると余計に呆れる
わかってるなら出番増やしてやれよ
24 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/13(日) 18:27:28.11 ID:C6hOYuBo0.net [1/1回]
男塾の伊達みたいに仲間に花持たせるのもどうかと思うが
あーいうのも世渡りに必要なスキルとも考えられる
25マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/13(日) 18:48:11.95 ID:IKTeJwce0.net [1/1回]
あと一回無理したらアウト(死ぬ、2度と使えない、選手生命終了)の宣告

どうせ無理するし、本当に退場したらその後の人生を想像してしまう
26 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/13(日) 21:08:37.03 ID:sWikP2RHd.net [1/1回]
>>12
笑わせに来てんのか、おまいはw
27 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/14(月) 08:07:23.64 ID:z+/Gp7Al0.net [1/1回]
>>25
結局無理してもなんとかなってウヤムヤになるのも多いからな
詐欺率高い
28 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/14(月) 10:04:23.08 ID:uT/tBeOP0.net [1/1回]
>>25
道具とかだと「この回だけそれを使いまくる→実は危ないので封印、以後未登場」も多いのに、
なぜかその系統の縛りは「ヤバいからもうやめよう」で終わる事が少ないんだよな。

前者の例はドラえもんに多すぎるので省略w
29 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/14(月) 14:14:17.10 ID:SNw2KoZ2a.net [1/1回]
>>1
最後まで汚れ役を買わずに得する女主人公(キーキャラ)が目立つ作品。
重軽傷もなく、味方に援護されてばかり→いつでも満面の笑みが断トツで無理!
30 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/14(月) 20:58:56.04 ID:KSpg86ra0.net [1/1回]
その時にやってはいけない言動を、いつもならやらなそうな奴がそういうときに限ってなぜかわざわざ行う展開。
上記の通り、「なんでこんな時に限ってやるんだよ?」って思う。
クレヨンしんちゃんで、みさえがぎっくり腰になったとき、いつもやってるわけでもないのにしんのすけがみさえに飛びついて、ぎっくり腰を悪化させた展開とか、
幽白で、海藤の能力で「あつい」と言ってはいけない時に、桑原がぼたんに氷の入った飲み物を頼むときに、「ああ、ついでに氷も入れてくれ」と言って魂を抜かれたが、
飲み物に氷を入れてもらうときに「ついでに氷を入れてくれ」なんて言い回しをしてる奴見たことがない。
31マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/14(月) 22:20:53.65 ID:mjhVXNVoM.net [1/1回]
悪役を成敗してめでたしめでたし
な空気で終わってる割にどう見ても罰が見合ってない展開
主人公や仲間を車で轢いたり頭上から鉄骨落としたり階段から突き落とす等
殺意を持って危害加えまくり実際に病院送りにされた奴も多数で普通に犯罪オンパレード

これで主人公に勝負で負けて恥かいた
皆から総スカン喰らった程度の制裁で「罰は済んだ」と退場とか納得出来る訳ねーだろ
何をスッキリした顔して流そうとしてんだ
32 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/14(月) 22:29:40.86 ID:YwOEVCpS0.net [1/1回]
>>31
レベルファイブ系のアニメ作品かな?(鉄骨)
33 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/15(火) 14:55:17.12 ID:AcyCmHZ8r.net [1/1回]
心配してくれてるキャラが大勢いるのに「俺一人犠牲になれば済むことだ」的な行動を取るキャラが嫌い
自分に酔ってるようにしか見えん
34マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/15(火) 18:30:41.38 ID:tAfbxN7F0.net [1/1回]
>>31
殺し殺されの時でも散々そいつは拷問みたいなやり方して来たのに
あっさり死ぬのも嫌
昔は苦しんで死ねとか普通にやってたけど、最近はキャラヘイト
ついたら嫌だと身構えてるのか減って来てる気がする
35マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/15(火) 18:46:25.63 ID:9YmSitxl0.net [1/1回]
>>15
ケンガンアシュラでそういう感想を持った。
トーナメント敗退者(それぞれ重傷)がわずか数日で戦線復帰。
頸骨へし折られた奴も普通に会話してる。
作者、キャラに愛情持ちすぎだろうと思った。
36 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/15(火) 18:56:33.74 ID:hW5pnLWz0.net [1/1回]
>>34
コナンや金田一少年でも「被害者のやつはこんな外道な奴だったから殺した!」と犯人が言うのはいいが、
そこまで恨んでいる割に即死に近いやり方で殺っているケースがあるよな。

個人的にコナンだと「被害者を船の下敷きにして動けなくしてそのまま放置(助けは呼べないようにしてある)」
して数時間かけて満潮で溺死させるというのが、現実性はともかく犯人の恨みっぷりがすごいと思ったわw
37 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/15(火) 20:23:56.80 ID:0mWjtAL/0.net [1/1回]
むしろそういう芸術点高すぎる殺し方に反感覚えるスレじゃね
38 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/15(火) 21:19:31.00 ID:ceE+uyKQ0.net [1/1回]
自分が偉くなったと身内に嘘をついていたが、身内が遊びに来ると聞いて、知り合いたちにお手伝いさんや部下の振りをしてくれるように頼む奴。
身内が来ただけでばれるような嘘を付いてきたそいつがすごく馬鹿に見える。何らかの理由でばれてひと悶着ある結末とか目に見えるし。
お手伝いさんや部下の振りをしてもらっているうちに、調子に乗って威張り始めたりするとみるに堪えなくなる。
なぜかこの手の展開で、優しい上司を演じている展開をほぼ見たことがない。
39マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/15(火) 21:52:34.83 ID:wHgEo2Z9a.net [1/1回]
作者公認(?)の略奪愛エンド
主人公と普通にお似合いなキャラの成就を描かない作品がどうしても無理→千棘
肉食系女子が純愛系の女主人公を妬む展開も苦手...(失恋して頭冷やすなら平気)
40マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/15(火) 22:15:46.29 ID:0PBVDSwK0.net [1/1回]
>>39
ニセコイの場合「何で楽は千棘選んだ?」が全然わからんのが最大のネック。

仮に無理やりでも「楽が千棘に好意を持つイベント発生」(例えば楽かばって千棘が意識不明の重傷とか)や、
逆に「他のヒロインたちにドン引きイベント発生→千棘お前しかいない!」みたいな展開なら分かるんだが、
千棘が急に失踪→楽達探し回るで千棘側が好意を持つならまだしも、なぜ楽?
41 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/15(火) 23:50:06.40 ID:+WXIiE7s0.net [1/1回]
>>40
ニセコイの場合は千棘エンドで決まってたのに作者が下手で書けなかったってだけだから仕方ないよ。
42マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/16(水) 03:47:30.50 ID:kll73O2F0.net [1/1回]
最初から小野寺に惚れてなきゃマシだったのに
無駄にハードル上げてそこから強引という悪パターンだわな
処理出来ないなら最初からやるなという
43 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/16(水) 17:18:27.59 ID:i+1qLuwu0.net [1/2回]
>>42
ニセコイを読んでいない第三者としては、(多分)計画通りにいかないライブ感がいいじゃんと思う。
44マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/16(水) 17:46:34.92 ID:FHf3jsAt0.net [1/1回]
>>9
>>全員でかかればいいのに一人で命と引き換えに何かするヤツ<<

この箇所で思い出したが、必然性もないのに、どんな状況だろうとカッコつけてタイマン勝負にこだわるバカが嫌い。
『男塾』とか『ダイの大冒険』とか、本来なら集団戦が前提になってるハズなのに、何故か不必要にタイマンバトルにばかりこだわってるし。
そりゃメタ的に言えば、合戦とかでも一騎打ちは華々しくて目立つから(強キャラ同士の場合は特に)とかの理由があるのは分かるにしても、生きるか死ぬかの戦争や、ルールのある試合とかじゃないガチの殺し合いの時にまで、そんな美学にこだわらなくてもいいだろって。
45マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/16(水) 19:05:13.90 ID:i+1qLuwu0.net [2/2回]
ダイは他の作品よりむしろ集団戦が多いほうだろ。
>>44は思い込みが激しいんじゃないかな。
46マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/16(水) 19:23:28.58 ID:1CYI2fRY0.net [1/1回]
男塾は一応試合だから・・・
ダイも集団戦つーかコンビネーション抜群よねw
戦闘力なかろうとアシスト利かせるケースも多いし
47 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/16(水) 19:56:03.49 ID:i7vL7pGP0.net [1/1回]
集団戦と乱戦を取り違えてんじゃないの
48 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/16(水) 20:45:57.35 ID:g+uTwoBN0.net [1/1回]
ABC vs DEF

より

A vs D
B vs E
C vs F

のが描きやすいって事情があるんだろうな
49 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/16(水) 22:16:38.11 ID:T62voOZAa.net [1/1回]
>>45
集団戦が卑怯な風潮のない設定なのにタイマンにこだわったハドラー戦が気に入らないって話だろ
50マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/17(木) 00:32:37.91 ID:Soo+XJF50.net [1/1回]
>>45
そっちこそ言ってる事がピント外れだぞ。
『ダイ大』は曲がりなりにも『ドラクエ』シリーズを素材としてるんだから、元々集団戦が基本的な要素の一つになってるだろう。
だから集団戦を前提としてない作品と比べれば、それの描写が多いのは当たり前の話だ。

>>44のはそういう事を言ってるんじゃなくて、>>49の言う事もあるんだけど、集団戦を作品の重要な構成要素に据えてるにも関わらず、全体的な比率で見れば、集団戦よりも個人戦の方が目立って多いのが引っかかるって話だ。
言わんとしてる事を正しく読み取ってくれ。
51 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/17(木) 01:15:58.50 ID:imlTtjlx0.net [1/2回]
>>46
男塾の場合、三号生との戦いで王大人が「これはタッグマッチだ」「交代が大事だ。」って言っているのに、
1人目「やられるまで退かぬ!最後まで戦うぜ!」→やられる→2人目「1人目の仇だ!」と、
事実上勝ち抜きのパターンばっかというのが一番の問題じゃないかと・・・

あと男塾に限ったことじゃないが「タッグマッチ」を「お互い2人チームが同時に戦う」と思っている奴が多いが、
本来はプロレスで「リングの上の奴だけ戦う」「片方でも負けたらチームごと負け」が正式ルール。
(プロレスなので多少の行為は大目に見られるが、それは「プロレスは相手をパンチで倒すもの」というようなもの。)
52 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/17(木) 02:01:15.02 ID:Z23xfVWQ0.net [1/1回]
>>35
ケンガンアシュラは負けた選手同士がベタベタ馴れ合ってるのも受け付けなかった
53 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/17(木) 08:18:51.42 ID:wmLPVgNx0.net [1/2回]
>>50
ダイに関して言うと真竜の戦い自体は面白かったが
ダイとハドラーの闘気が凄過ぎて他の仲間は近寄れない
とかいうのが無理苦理過ぎてなんだかなぁ~と思った
そんな貧弱な防御力でバーンに勝てるわけないし
魔法系のやつは遠隔で援護出来るだろうに
54マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/17(木) 10:59:28.51 ID:F2YQE0pk0.net [1/1回]
よくわからないが、なぜか自信満々だったり余裕しゃくしゃくだったりする奴。
上記の通り、何でそんなに余裕こいてるんだって思う。
スラムダンクで、桜木が安西先生とシュート対決をすることになったとき余裕をこいてたが、仮に安西先生が体形通りシュート下手だったとしても、お前もシュートど下手だから余裕こいてる場合じゃねえだろと。
三国志漫画全般で、十常侍たちが何進を殺して激怒した袁紹たちに殺されたが、何で何進を殺したときに堂々としてたのか分からなかった(「宮中で剣を抜くはずがない」とでも思ってたのかもしれないが、全く伝わってこなかった)。
後は、クイズを出された奴が、堂々と的外れの答えを言って間違える展開とか、間違った答えを覚えていたのか、ただの馬鹿なのかと。
55 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/17(木) 11:16:01.89 ID:RzM94iFJ0.net [1/1回]
元々素行の悪い言動してる人間を今回はゲス野郎の策で犯人扱い
されたシロを片手に世間は報道は警察はと批判する論調(本人じゃなく
仲間が騒ぐのも含む)

糾弾されるべきはゲス野郎だけだし、身から出た錆だと自己反省するか誰か
突っ込んでやれと心底思うわ
56 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/17(木) 18:22:40.16 ID:oBTlT8B30.net [1/1回]
元糞ゲスが唐突に改心

それまで悪事への後悔も見せる事なく
凶悪犯罪レベルの事をゲス顔で犯してきた奴が
最終回直前になった途端主人公のひたむきさ()に心うたれてマンセー要員化とかバカかと
今までだって主人公はずっと必死に頑張ってきたしそれを嘲笑って踏み躙ってきた奴が急に改心って逆に何の病気だよ
改心や和解させたいなら元々そこまでの悪党じゃないか改心フラグを積み重ねてなきゃ駄目だろとしか思えん
57 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/17(木) 18:33:12.61 ID:nyr4sMVuM.net [1/2回]
超人ウタダとか酷かった
後輩以外の警察全員ガチクズで
殺人揉み消したり冤罪上等で逮捕したり良心の欠片もない奴ばかりだったのに
クライマックスになった途端ピンチの主人公の前に皆で駆け付け笑顔で応援
あそこまでやっつけな改心もない

ドラマ版ではクズのままバッドエンドに改変してたけどこの方が自然な流れで正解だと思った
(原作は何の救いもない状況を「良かった!」扱いしたり全体的に無理しかなかったし)
58マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/17(木) 18:37:49.40 ID:nyr4sMVuM.net [2/2回]
将太の寿司の笹木とかもそれまでの行いが殺人未遂多発とかで酷すぎて無理があると思ったが
たった1話の糞手抜きでも周囲のリアクションからショック受ける→色々後悔→改心
と流れが描かれてただけまだマシに見えた
本当はこれも充分酷い例だと思うが
59マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/17(木) 19:03:24.35 ID:hgP+1hxg0.net [1/1回]
>>54
そういうのだと『狼の口』であった代官ウォルフラムの余裕綽々→唐突な小物化が気になった。

それまで冷酷非情だが冷静沈着な感じだった彼の豹変が、
1:領民たちの大規模な反乱
2:要塞陥落
3:隠れ部屋に立てこもっていたが見つかった
のいずれかの部位ならおかしくない(1でも失態を上司に追及されるだろうし、2・3は普通に命の危機)んだが、
3の時点でもまだ笑みを浮かべて発見者たちと剣で対決する冷静さを持っていた。
(このとき部下はもういないのでこの態度は見栄ではない)
で、3で敗れてつかまった後急に小物になって「私を殺すな!殺したら帝国が許さないぞ!」と、
今さらな脅しや助命嘆願はじめるが、反乱軍は聞く耳持たずそのままカンチョーの刑(マジ)で処刑。
60 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/17(木) 22:34:01.00 ID:wmLPVgNx0.net [2/2回]
>>58
将太の寿司は笹木のオヤジがな・・・
息子も大概クズだが全ての元凶はあのオヤジなのに
何のお咎めもなく「関口君すまないねぇ~」
で終わってしまった
これじゃやったもん勝ちで犯罪者は改心すれば
良いという事になってしまう
少しはジョジョ5部を見習って悪事を犯したヤツは
死ぬことも出来ず永遠に苦しむくらいやらないと
結局は被害者損、加害者得になってしまう
61 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/17(木) 22:39:38.28 ID:swI+vFqpK.net [1/1回]
ザンボット3は敵を倒して帰ってきた主人公を今まで非難してた街の人たちが手のひら返しで暖かく迎えると言うエンドだけど監督的には確信犯的胸糞展開らしい
わざとクズに描いたとの事
62 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/17(木) 22:43:39.16 ID:DTR58pA70.net [1/1回]
将太の寿司は寿司の素晴らしさを描く漫画であって嫌いな奴が痛い目にあってるのを見て溜飲を下げる漫画じゃないからな
63マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/17(木) 22:54:07.23 ID:U30GYhip0.net [1/1回]
>>59
あれは小物化したんじゃなく
難攻不落の砦の失陥という失態と、己が虜囚となって目前に迫った不可避の死という現実を受け入れられず現実逃避した結果だと思うけど

まぁ反乱軍の要求を飲めば何だかんだで助命を認められるかもしれないという打算もあっただろうけど
64マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/17(木) 23:15:38.92 ID:imlTtjlx0.net [2/2回]
>>63
うん、それなら分かるんだよ。

「3」:見つかった、もうこいつらを殺しても他の捜索隊に自分は捕まる。→冷静
(本当はこいつらしか捜索してないが代官は知らない)

「4」:当身で気絶されやっぱり捕まった。→突如小物化

小物化するなら「3」で死に物狂いになって襲ってくるのが自然で、「4」はもうあきらめるか発狂じゃないかと思う。
65 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/18(金) 09:34:41.39 ID:NZuPv6W30.net [1/1回]
>>64
見つかったけどここで二人を始末すれば隠れ続けることができる
事実そうして一人は刺殺してもう一人も仲間に報せる余裕もないくらい追い詰められてた
笑ってたのは主人公がクソ雑魚でいたぶって殺せるから生来のサディストの顔が出たんでしょ

んで首尾よく二人を始末できたら数日耐えればレオポルトの軍勢が駆けつけて救出してもらえる訳で
(他にも隠し部屋があったのかも知れないしね)
66 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/18(金) 11:41:44.72 ID:892P5NdNa.net [1/1回]
4の後の振る舞いが小物化ではなく半狂乱の表現じゃないの?
67 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/18(金) 14:12:12.50 ID:7ren5m+T0.net [1/1回]
最期の最期はどうにもならんのもあって情けなくはあったが、代官が丁寧語口調
を保ったのは好感が持てる。劣勢になると口汚くなるパターンが一番嫌
68マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/18(金) 18:10:45.34 ID:HYxBoAcA0.net [1/1回]
>>58
笹木じゃないけど料理勝負で将太の冷蔵庫のコンセント引っこ抜いたヤツ
リアルでもあるから笑えん、「黄金のサバはその程度で腐りはせん(キリッ」
とかいう開き直りも漢すぎるけどw

>>62
芝エビのオボロとかいう素晴らしい素材ですね、分かります
69マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/19(土) 14:42:05.45 ID:lSwjSRPJ0.net [1/1回]
屈強な巨漢のキャラクターの名前が
ゴルバスとかバルゴスとかバルギスとかゴルゴスとかドルゴスとか
みたいな感じになってるとむかつく
70 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/19(土) 15:03:30.59 ID:4j7OUtTv0.net [1/2回]
>>69
そういう名前の語尾で「~(ウ)ス」ってつくのがギリシャやローマに多いが、これはラテン系の言語の男性形が、
単数主格で「~us」になるから(プラトンやカリグラは人名ではないあだ名起源でこれが適応されない)。
よって命名センスがどうというよりほぼ強制的にこの語尾になる。

外国人の名前にもこれが適応されるので、例えば聖書に出てくるセム系言語起源の名前はこうなる。
・ヨセフ→ヨセフス(ヨセフォス)
・ヤコブ→ヤコボス
・ヨシュア→イイスス
・ユダ→ユダス
71マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/19(土) 15:09:00.87 ID:Pqeu2crB0.net [1/1回]
巨漢マッチョ=濁音多めの名前みたいなイメージがムカつくって話じゃないの?
72マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/19(土) 15:24:23.17 ID:RLoxrvDba.net [1/1回]
ハーレムまたは逆ハーレム作品での主人公=作者の透け透け感
73 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/19(土) 18:21:12.49 ID:1KnhHQ6W0.net [1/1回]
>>72
ハーレム物は、主人公限定でそんな理由で惚れるんかよ!安易だな!ってのばかりで嫌。
74 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/19(土) 19:21:59.10 ID:GKbTW1GCM.net [1/1回]
>>68
紺屋碧悟も子供時代からの殺人未遂多発(気に入らない奴は階段から突き落とし大人になってからはガチ轢き逃げ)と
笹木に負けず劣らずの糞ゲスなのにろくな罰もなく最終的には主人公を認めて丸くなったから無問題扱いだったな
この漫画糞ゲス多すぎ&都合良い改心や実はいい人扱い多すぎ
75マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/19(土) 19:28:34.84 ID:VyLI3bhVK.net [1/1回]
>>71
バルバロイだの蛮族だのゴライアスだの現実がそういうイメージだから仕方ないような気もする

とはいえ大魔王にピッコロだの名付けたり戦闘民族に野菜を当てはめたりする鳥山明のセンスは流石だな
76マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/19(土) 19:47:02.61 ID:4j7OUtTv0.net [2/2回]
>>75
鳥山か堀井かそれとも他のエニックスの人かは知らんが、
DQ6の「ブチュチュンパ」というモンスター名を思いついた奴は天才だと思う。

名前を聞いただけでどういうモンスターか想像ついただろうw
77マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 01:49:06.54 ID:lSplyaB8r.net [1/1回]
「何度も殺し合ってるけど決着がつかないライバル同士」みたいな設定が嫌い
絶対馴れ合ってるだろお前らって思っちゃう
78 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 06:16:17.27 ID:25TyR3qKa.net [1/1回]
>>77
それ! 決着つかない作品は二度と読まないレベル
ヤンキー系もバトル系も悪い意味の泥試合が多すぎて困るわ
79 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 09:16:43.85 ID:tbyVh+Pv0.net [1/1回]
スポーツだと形は作れるけど、結局馴れ合いが出来てるのが多いよな
最初の個人的感情でいがみ合ってる時が作中ではディスられるのに
一番燃えるという皮肉
80マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 11:39:41.53 ID:tRyuPRoB0.net [1/1回]
>>76
吸い付き攻撃してくる唇オバケみたいなデザインと予想
合ってる?
81 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 14:42:03.52 ID:30k2Vsl8M.net [1/1回]
>>80
https://img.game8.jp/720086/6729699d741ab05ca2d8dd310b0bd86a_2016-11-30.png/show?1480483610
82マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 15:58:31.83 ID:WJS3irPl0.net [1/5回]
奴隷を不条理、過剰に痛めつけたりする展開。
それなりに高い金を払って買ったものだろうになんでそんな粗末に扱うのかわからない。
奴隷が出てくる漫画のほとんどが、奴隷の扱いがそんな感じなのが全く納得いかない。
83マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 16:07:47.59 ID:+pitZWvLa.net [1/4回]
>>82
9カ月も不自由したり苦しい思いしてやっと産んだ子供を虐待する親がいることを考えると言うほど不思議でもないと思う
84 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 16:29:21.29 ID:mAX4vBsHa.net [1/1回]
>>82
虐待に打ち克つ奴隷を描く作品って多い? 少ない?
雇い主の弱みを握る、身柄の解放を最終目的としつつ駆け引きする話も滅多に見かけない
85 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 16:29:29.92 ID:rzAz9k+g0.net [1/2回]
>>80
うん、たらこ唇のナメクジみたいな怪物、そしてなめまわしや甘い息攻撃をしてくる。

>>82
「健康な奴隷を生贄にするため惨殺」ならまだ分かるんだがな。
生贄ってのは神様へのお供え物だから家畜でもよいものを選んで、病気なのやよぼよぼのはNG。
86マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 16:35:44.77 ID:WJS3irPl0.net [2/5回]
>>83
お前が見たことがある親子が出てくる漫画のほとんどが、親が子を虐待しているものだらけだったのか?
87 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 16:44:18.99 ID:aMllSK2Q0.net [1/1回]
>>82
現代の事業主も大差ないものと考えられる
88マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 16:48:23.11 ID:+pitZWvLa.net [2/4回]
>>86
漫画で奴隷を虐待するキャラって大体悪者として描かれてない?
だったら比較対象も悪い親にしないと釣り合わないでしょ
89マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 17:14:01.79 ID:WJS3irPl0.net [3/5回]
>>88
そもそもほぼ悪役前提の奴と、特に悪役前提ではない奴を比較対象にしたこと自体がおかしいと思うが。
90 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 18:33:32.87 ID:AefFbD++0.net [1/1回]
>>82
いやいや違うぞ。

奴隷は「買ったもの」だから、特に法令なくても所有者が買値分だけ使う前に使えなくなったら損失だ。
労働者は法で規制がない限り、給料先払いでなければ「働いた分だけ給料払う」から死んでも損はせず、
仮に先払いでも「契約分働けなかった」わけで遺族に返還を要求できるかもしれない。
(厳密にいえば後釜見つかるまでのロスや慣れるまでのロスがあるがそれは奴隷も同じ)
91マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 20:18:27.12 ID:+pitZWvLa.net [3/4回]
>>89
よく分からんのだが、奴隷を痛めつける行動がおかしいってことが主張ポイントじゃないの?
数ある漫画の中でそういうキャラの当時頻度が多いのが腹立つって話なの?
それって野球漫画でピッチャー主人公の割合が9分の1じゃないのがムカつくって言ってるのと変わらないと思うんだが
92マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 20:26:32.11 ID:WJS3irPl0.net [4/5回]
>>91
じゃあ初めからいらん反論をするな。
93 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 20:28:10.68 ID:+pitZWvLa.net [4/4回]
>>92
何が「じゃあ」なのか全く分からんのだが?
94 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 21:03:40.99 ID:0EVCN7yy0.net [1/1回]
ドラクエ5の4コマ劇場であったネタだな
無駄に奴隷を鞭打つせいで労働効率が下がることを上司に突っ込まれる
95マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 21:08:18.75 ID:KMjvNRVNr.net [1/2回]
奴隷一人の価格が最低でも「一般人の年収並」って知ってると、だいぶ印象違うと思う
96マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 21:27:30.47 ID:5mOdOXy00.net [1/1回]
>>95
それはリアル奴隷制度の話?
漫画内の奴隷制度とリアル奴隷制度が一緒とは限らないからなぁ
97マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 21:31:38.75 ID:KMjvNRVNr.net [2/2回]
>>96
リアル奴隷制度の話
オリジナルの奴隷制度とってる漫画(どんな制度かは想像つかん)でもない限り、漫画世界でも現実と大体同じくらいの価値になると思う
98 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 21:40:26.30 ID:6K6KSZo80.net [1/1回]
ハーメルンのバイオリン弾きで
サイザーに「寝る時や風呂入る時に翼を委縮できる」っていう設定がなかったこと
(なので、シャワーシーンで邪魔な翼そのまま)
その設定を付けると何か都合が悪いのか?

エレメンタルジェレイドで
エディルレイドが核を隠す為に服の一部を付けたまま温泉に入っていたこと
核を隠すことはいいが、温泉シーンで違和感を感じない布に付け替える設定を入れろよ
レンだけは特定の布を使わないきゃいけない設定があったとは言え
せめて核を保護する布が変形するとか、洗濯が不要な汚れない布を使っているとか、都合がいい設定を入れろと

アニメ版で多いが、ハチマキをしたキャラが
風邪を引いた時にハチマキの上からタオルを頭に乗せるとか
回想シーンで今と同じ姿とか、そういう設定
ナミのTシャツ、サンジの前髪みたいに「伏線があるかもしれないからいじっちゃ駄目な設定」だと思う必要はないだろう
99 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 21:44:34.33 ID:rzAz9k+g0.net [2/2回]
>>97
奴隷が安いケースはまあ、供給過剰な場合だよな。

現実の奴隷供給から考えると、
1:戦争に勝ちまくっている国が舞台なので戦争捕虜の奴隷が多い。
2:貧富の差があまりにもひどすぎて貧乏人はごくわずかな金持ちの奴隷にならないと生存ができない。
(奴隷狩りや誘拐はあくまで上記2点ができない場合にすることで安定供給減ではない。)
これにファンタジーだと、
3:家畜のようにボンボン子供を産んで成長の速い異種族を飼って増やしている。
とかもあり?
100マロン名無しさん [] 投稿日:2019/01/20(日) 21:51:10.56 ID:YisiP0wN0.net [1/2回]
特に欠点も見当たらない美少女が差別されていて差別しなかった主人公が惚れられる展開
101マロン名無しさん [] 投稿日:2019/01/20(日) 22:13:51.06 ID:9iY5hP8q0.net [1/1回]
脇役はバンバン殺していくクセに、メインキャラがその場面になった途端に
何かしらの救済策が入って死なずに済む展開

みんな不治の病で死んでいくけど、メインキャラだけ特効薬で助かるとか、
強敵にみんな殺されていく中、メインキャラが殺されそうになった途端、助けが来るとか
102 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 22:41:18.31 ID:KkqM2euS0.net [1/2回]
そもそも奴隷虐待してるキャラが頭が良くて奴隷を効率的に使うことに尽力してる設定でもなきゃ別におかしいことなくね?
大体そういうキャラって、ムチ打つしか脳がない馬鹿か、仕事の効率より痛めつける楽しみのほうが大事なサディストみたいな印象だけど
103 : マロン名無しさん [] 投稿日:2019/01/20(日) 22:57:29.78 ID:YisiP0wN0.net [2/2回]
>>101
それなりに助かる理由に説得力があればいいけど悪人が大して頑張りもせず助かると最悪だな
104マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 22:57:41.90 ID:WJS3irPl0.net [5/5回]
一般人の年収以上(日本で言えば数百万円)の物の価値ぐらい相当の馬鹿でもわかるだろう。
漫画に出てくる奴隷を痛めつけてる奴らが、その価値が分からないレベルの池沼か、一般人の年収以上の金をどぶに捨ててもいいレベルの富豪しかいないとは思えないけど。
105マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/20(日) 23:26:35.58 ID:KkqM2euS0.net [2/2回]
>>104
ぶっちゃけ「これぐらいで壊れると思わなかった」で大体説明できちゃうと思うわ
106 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 01:45:45.36 ID:aJadBhJzK.net [1/5回]
ブラック企業と一緒で容赦なく扱う事で逆らう気力を奪ってるんだよ
見せしめと言う効果もあるし
107 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 03:55:19.56 ID:BlFnCe1b0.net [1/2回]
星矢のエスメラルダは小麦粉3袋だったかな?
やっすいなw
108 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 10:26:25.52 ID:q5TD1Avh0.net [1/2回]
とんでもない性格小悪党(実力や実績はあり)が主人公をあらゆる手段で潰しに来る
周囲にも当たり散らしまくり
        ↓
対決中に回想などで同情しなさいというかのような辛い過去が描かれる
        ↓
対決後に洗脳されたか魂でも抜かれたかのように人相まで変わって主人公
だけでなく周囲にも良い人に。後付け的に以前から実は良い人でしたよとの話
も出てくる

技量次第ってのもあるだろうがこのパターンはやっぱり違和感が拭えないわ
その後に感動的なのされても以前がチラつくし、読み返した時は明らかに
おかしいもん。こういう形にするなら最初からある程度は度量ある人だったんだよ
と伏線的に描いておくべき
109マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 11:12:09.38 ID:uthBHTn10.net [1/2回]
>>105
現代の物に例えるとこうだぞ。
1:個人経営の会社が事業用にトラックを1台購入しました。
2:過積載とスピードオーバーを日常的に行い、整備なんて一切せずに毎日走らせました。
3:トラックは動かなくなり修理不能になりました。

これで「まあこういう所有者もいるよね」「こうなるとは思わなかったんだな」じゃ済まんだろw
110 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 12:28:17.80 ID:4t34sgMt0.net [1/2回]
奴隷とか虐待受けててひどい境遇で生活してる設定の少女が
顔つきや髪型が小綺麗だとしらける
111 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 12:30:08.17 ID:4t34sgMt0.net [2/2回]
奴隷の価値がトラックくらいなら酷使するのは変だけど、トイレブラシ程度の価値しかない世界なら使い捨てにするかもね
112 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 12:48:05.42 ID:1wu04fKca.net [1/2回]
>>109
済まないけど、わりといそうじゃないか?そういう奴
113マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 12:52:37.12 ID:1wu04fKca.net [2/2回]
こういう行動が愚かだという話とこういう行動を取ることがおかしいという話をごっちゃにするのここのスレ住人の悪い癖だと思うよ
114 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 13:11:12.68 ID:HczFfw2R0.net [1/2回]
漫画の中に萌え絵(猫耳ロリ顔メイドとか)を出して馬鹿にする表現
萌えアニメは「イケメンでもない黒髪無個性低身長の男がハーレムになるシチュ」が一番気持ち悪くて
「萌え絵の女単独」はあんまり気持ち悪くないんだよ

フェミ臭い女が、胸や尻を見せてる女の絵を見て
「男ってこういうのが好きなんでしょ?」と馬鹿にする表現
胸や尻を見せてる女が出る漫画は「出す女を美人の女子中高生に限定する」「エロい女にモテる主人公を必ず醜いオッサンに設定する」
「女は露出度の高い格好の若い美人ばかりなのに男は服着た不細工やジジイばっかり」
「シチュエーションがレ○プ」「18禁でもないのに服が静電気で貼り付いた服を出してくる」って点気持ち悪いのであって、胸や尻自体は悪くないんだよ
胸や尻を見せてる女の相手がイケメンだったら「普通のエロ漫画」なんだよ
115マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 14:59:55.47 ID:QqfG5f890.net [1/2回]
>>100
自他ともに認める「冴えない男」の主人公が、物語開始したとたんモテまくってハーレム作ってしまう
のもなあ。連続性なさすぎ。
116マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 15:30:15.69 ID:q5TD1Avh0.net [2/2回]
作中では自他ともに認めてるけど作品外からはそうじゃない男主人公が多いからな
絵的にはそれなりに容姿が良くて、読者ファンからはここがポイント高いとたくさんが
擁護が出てきたりするし、気づけば身内に超人だらけだったり、何個スキル持ってるんだよと隠すつもり
すらない状態になったりも(手頃な家事スキルは頻度高い)
117 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 16:25:38.11 ID:4FSmh34i0.net [1/1回]
>>115
物語の開始時点から「モテ期」とか「稀によくある」が始まったと考えればまあ
118 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 16:42:27.65 ID:FOlaqKpo0.net [1/4回]
奴隷のネタに関しては、ぶっちゃけ「テンプレだから」とか「主人が奴隷に暴力を振るわせてる作家が多いから」とかそんな理由で、
ほとんど何も考えずにとりあえず描いてるだけなんだろうな。
「不自然じゃないか」とかちゃんと考えて描けと思う。
119 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 16:52:22.35 ID:aJadBhJzK.net [2/5回]
>>113
「愚かである」という描写に対して「愚かだからおかしい」というのはピントがズレてるよね

状況やキャラの性質無視して「最善行動を取らないのはおかしい」指摘などでもそうだけど
120マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 17:02:18.26 ID:FOlaqKpo0.net [2/4回]
「この状況で何でこんな行動取るの?」とむかついてるなら、このスレに沿ってると思うけど。
むしろそのむかつきにおかしいと指摘する方がおかしいんじゃね。
121 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 17:26:45.75 ID:wB2cagBG0.net [1/1回]
この奴隷議論してる人たちって、一度でも自分で買ったりなったりしたことあるのかなあ・・・
122マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 18:28:20.97 ID:DjYXdFpl0.net [1/1回]
>>100>>115
そういう「十分今まで起こりうるはずなのに・・・」って確かに突っ込みどころだよな。
例、
「魔法が当たり前のように存在する世界、主人公は第1話で魔法でお金をたくさん生みだしばらまいて大騒ぎを起こしちゃったw」
という出だしについて山本弘が下記のようにトンデモ本で突っ込んでた(内容的にラノベっぽいがタイトル思い出せん)お話。

1:魔法が当たり前なら「魔法でお金を作る」のも当たり前、よって本物と判別も浸透してて騒ぎになるわけがない。
2:仮に「魔法で作ったお金は判別不能なほどそっくり」なら「製造そのものが出来ないようになっている」のが常識。
(製造そのものを禁止しても潜りでやるやつが十分ありうるのでやろうと思ってもできなくなっている。)
3:禁止が不可能ならみんな自由に作れるのでお金の価値は無価値、当然ばらまいても何も起きない。

結論:どうやっても素人が行きわたった技術で「お金をばらまいて大騒ぎ」はできない。
123 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 18:44:36.81 ID:BlFnCe1b0.net [2/2回]
>>122
そういう漫画よくあるよね
その世界観で生活してるのにそんなことで驚くなよ。その世界じゃ常識じゃないの?みたいな
124 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 19:04:01.63 ID:QqfG5f890.net [2/2回]
>>116
そうだねえ。ラノベの挿絵でも主人公の容姿は「悪くとも中レベル」だな。モテたことがないという設定でも。

デブで不細工で根暗で貧乏で妄想癖強くて性格が悪い主人公がハーレム作りますって作品を読んでみたいよ。
阿鼻叫喚な中身だろうな。
125マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 19:06:48.96 ID:aJadBhJzK.net [3/5回]
>>120
「この状況で何でこういう行動取るの?」と言う前提の段階でちょっと考えりゃ「こうだから」と答えが簡単に出る事なのにそれをせずに「むかつく」言ってりゃそりゃ突っ込まれるわ
自分の考えの足りなさ棚に上げて「むかつく」言われてもな
126マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 19:48:34.21 ID:FOlaqKpo0.net [3/4回]
>>125
「何で」って別に理由を聞くとき以外にも、否定とかを強調するのにも使われるはずだけど、何で理由を聞いてるって決めつけてるの?
考えが足りないのはお前の方じゃね。
127マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 20:19:57.02 ID:aJadBhJzK.net [4/5回]
>>126
否定だろうが疑問だろうが理由を考えてないのは一緒じゃん
それに至る理由を十分に検討せずに否定ってそれを正に「考えが足りない」と言うんだが
128マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 21:17:29.00 ID:FOlaqKpo0.net [4/4回]
>>127
お前は「この状況で何でこういう行動をとるの?」とむかついてる奴ら全員が理由を考えてないとでも思ってるのか?完全な思い込みだろう。
理由が分かればむかつかないとか思ってるのか?
どっちにしてもお前が理由を聞いてると決めつけてたことは変わらんがな。
129マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 21:32:47.04 ID:LwW+1VXDd.net [1/1回]
「命を大切にしている」側のキャラクターが他人の命に無頓着な展開
最近初めて見たHUNTER×HUNTERが序盤からこんな展開で…もう…
130 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 21:46:10.78 ID:aJadBhJzK.net [5/5回]
>>128
あの「考えてない」でも「考えたけど理由を導き出す能力がない」でも結果的には一緒なんだから「考えが足りない」になるんだけど

で「理由がわかってもむかつく」なら理由を述べた上でそれがなぜむかつくかとしないと意味がわかんないんだけど

で更にお前>>128の一行目と二行目の論理がつながってない事気づいてないでしょ
論理がいちいち崩壊してるのよお前

でお前がむかつくとしてる事の原因の多くはお前のそういう能力の低さに起因してるんだからそりゃ突っ込まれるわって事な
131 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 21:58:30.02 ID:HczFfw2R0.net [2/2回]
漫画の中に異なる絵柄を出して馬鹿にする表現はよくあるが
「ラノベの冴えない男主人公」を出して叩く表現が流行らないのが気になる

こいつこそ「好きな人が一人もいない絵柄」「誰が叩いてもいいキャラ」じゃね?
幽遊白書みたいにただ単に不細工のモブ(個性はある)を叩く漫画や
ツンデレ表現で暴力女がラノベの冴えない主人公を殴る漫画はよくあるんだが
132 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 22:17:06.44 ID:per87ASgx.net [1/1回]
>>129
ゴンは少年漫画の正統派主人公みたいな顔してるけど、命の扱いが身内とその他で
全然違うとか、おかしいって前から言われてたな。
133 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 23:24:32.46 ID:Ga9tke1Ha.net [1/1回]
>>120
多分だけど、なんでその行動にムカつくかの説明じゃなくて、その行動がおかしい理由の説明ばかりしてるから、別におかしくなくね?って反論が来るんだと思うぞ
134 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/21(月) 23:41:55.30 ID:uthBHTn10.net [2/2回]
>>129
アニメ版ゲド戦記のパロディで「命を大切にしない奴は大っ嫌いだ!」のあと、
「そんな奴は死ね!」と続ける、外道戦記な内容にしちゃうのがあったなw
135 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/22(火) 07:42:49.31 ID:5i3a2yae0.net [1/1回]
漫画に限ったことではないが、「カラテ」が嫌いだ。
一体、「空手」の何が不満なんだ?

柔道が、剣道が、
相撲が、合気道が、
少林寺拳法が、日本拳法が、

カタカナ表記なんかするか?
空手だけだぞ、そんな変なことしてるのは。
カタカナ言葉の方がカッコイイ! とでも思ってるのかねえ。

それでも、徹頭徹尾カタカナ表記で統一してるならまだマシだ。
ボクシングやレスリングと同じもんだと思えば、まだわかる。

だが例えば、
「俺は〇〇会空手の二段だ」と言ってる男が
「俺のカラテを見せてやる」とか、混在してるのは気持ち悪い。
同じ表現を別の武道でやってみれば、いかに異常かわかるはずだ。
空手だけが、な。繰り返すが、空手以外はどこもやってない。
136 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/22(火) 08:51:46.06 ID:Rw1idY05d.net [1/1回]
空手とカラテは別物
柔道とJUDOも別物
137 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/22(火) 10:31:23.19 ID:3rL6yl33K.net [1/1回]
カラテ表記を始めたのは極真でワールドグローバル展開を見据えてのイメージ戦略の一貫
また選手の事を字面の問題から空手家と書く事はあっても基本的にはカラテ表記との事
つまりカラテ=極真空手

混在させてるのがいるならそれはその筆者が勘違いしてるだけでカラテ表記そのものは明確に基準があるので特におかしいわけではない
ググれば一発で見つかるような話だぞこれ
138マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/22(火) 12:14:24.94 ID:P2COCk+u0.net [1/1回]
無駄にインフレさせてその設定を無かったことにするのが嫌い
例えばドラゴンボール超でインフレさせてゴッドぐらい強くなればパンチの衝撃だけで宇宙は崩壊するとかやらせといてそのバトルが終わって次のバトルになったらパンチの衝撃で宇宙崩壊どころか星も壊れない
続編作るならそんな設定足枷にしかならないのすぐわかるだろうに
139マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/22(火) 13:30:45.95 ID:epd9FEx6d.net [1/1回]
亀仙人のレベルで月吹っ飛ばしてたからな
まぁあれはギャグだとしても
そもそもベジータ→フリーザでインフレし過ぎた
140マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/22(火) 15:42:43.98 ID:ifthBAzb0.net [1/2回]
昭和の漫画のテンプレみたいな
チビデブブサイクの三重苦かつ
バカKY下品図々しいと碌でもない主人公
大体人情物のノリでこの糞野郎が良い奴扱いされマンセーされたり男女問わずモテまくり
明らかに一方的に被害受けてるキャラが居るのもスルーされ
バカの癖して勢いでやらかしたDQN行為が上手く転んでめでたしめでたし
これで「古き良き時代の心温まる話」とかバカかよ

これに共感出来る奴の気がしれん
なろう系完璧超人ハーレム主人公のがまだマシ
141 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/22(火) 16:04:41.38 ID:ifthBAzb0.net [2/2回]
>>129
ハンタの場合はそこに加えて
頓着する基準が訳解らんから本当についていけない

ゲスでもそれこそ自分の家族だけは命より大事と必死になるが他人は虫ケラ扱い
みたいな感じならまだ納得は出来る
でもゴンは他人なんかどうでも良いのか命を等しく大事に見てるのかもブレブレ過ぎて
共感は勿論納得も出来ん
自分の試験合格の為には他人が殺されるのもスルー出来るのにジンが作ったゲームが暴力殺人上等の奪い合いゲームだと言われたら
恐いのは悪いプレイヤーだけだと逆ギレしたり
蟻編でも虐殺される民衆の存在に胸を痛める様子を見せたかと思えば蛇キメラを気絶させただけでスルーしたり
とにかく適当過ぎる
142 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/22(火) 16:59:04.34 ID:VhsmIgtt0.net [1/2回]
>>139
そもそもドラゴンボールは強さを表すものが「思ったより弱くね?」と思わされることが多々ある。
13号の地球の半分を壊せる技は、「初期のベジータの時点で地球壊すことできたじゃん」って思った。
神の修行の後の悟空が着ていた服が合計100㎏ぐらいだったり、セル戦後の悟空が、通常モードとは言え2t*4を付けて修行していたのは、「思ったより軽くね?」って思った。
143 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/22(火) 17:50:05.25 ID:Q77Xnq540.net [1/1回]
>>138
バキでもっと地味だがよく考えると変なインフレあったな。

刃牙が今まで巨漢を何人も倒している(格闘漫画ではよくある)のに、
突然「ウェイト差がありすぎて刃牙不利」と、急に現実的なことを刃牙知っている奴が言い出すとか。
144 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/22(火) 22:52:53.95 ID:VhsmIgtt0.net [2/2回]
一方的にべたべたされてる側の人間が〇〇コン(ブラコンなど)などと呼ばれる展開。
なんでべたべたされてるほうがそんな言われ方をしないといけないんだ。
ROのアンソロジーで、弟が一人で他のパーティに入ろうとしていたのに、弟を心配しすぎの姉も無理やりパーティに入って、
弟がシスコン呼ばわりされていた展開がむかついた(しかも姉の方は別にブラコン呼ばわりされていなかったからさらにむかついた)。
後は、女神転生ソウルハッカーズのアンソロジーで、父親嫌いのランチというキャラが、心配した父からやたらと声をかけられてるのを見た主人公たちが、
「ランチってファザコンなんじゃないの」とひそひそ話をしている展開もむかついた。
145 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/22(火) 23:34:07.35 ID:K8P/ycU+0.net [1/2回]
>>138
たけしみたいにちゃんと設定にケリを付けてリセットしてれば許せるんだけどな
闘いが終わったから力は返すとか○○世界で鍛えた力は現実世界に持ち込めませんみたいな
146 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/22(火) 23:35:46.63 ID:K8P/ycU+0.net [2/2回]
>>138
ちょっと違うけどロックマンエグゼで毎回チップも強さもリセットされるのがモヤモヤしたな
まぁ仕方ないけど
147マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/23(水) 20:22:00.81 ID:9Ughk32R0.net [1/1回]
つまらない理由で助けるのがそこまで難しくない人を見捨てたりする展開。
そんな理由で人を助けるのをやめたり拒否したりするんじゃねえよって思う。
アウターゾーンで、生徒を誤って絞め殺してしまったセクハラ教師が面会に来たミザリィから、「今後私の尻を触らなければ助ける」と言われて尻を触らない約束をさせられて助かるも、
教師はあくまで「逮捕される悪夢を見ていた」と錯覚させられていたため、夢の中での約束など破ってミザリィの尻を触り、また牢屋に逆戻りにされた展開が酷いと思った。
尻触られたのを夢だと錯覚させるようなやり方とか、尻を触らないという約束だけで殺人罪を無罪にしたのも酷かったが、つまらない私情で死なずに済んだ生徒を再び殺したことが一番酷さを感じた。
ジョジョの奇妙な冒険で、口紅を塗るのを怠って顔が崩れた由花子を、助けたところでリスクを負うわけでもないのに、康一の心情を知るまで助けなかったことも酷さを感じた。
148 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/23(水) 21:19:07.70 ID:/AAy86Ya0.net [1/1回]
空中に立体映像のキーボードが出てきてそれを指で叩いてるやつが嫌い
149 : マロン名無しさん [] 投稿日:2019/01/23(水) 21:51:14.24 ID:10FmYWEv0.net [1/1回]
>>147
一見簡単そうな条件を出し、破ったら破滅させるのはファウストのオマージュでは?
150 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/23(水) 23:31:39.53 ID:ENTIAMJd0.net [1/1回]
>>140
無責任艦長タイラーみたい話や
ダメオヤジみたい話も胸糞過ぎる
151 : マロン名無しさん [sage] 投稿日:2019/01/24(木) 03:00:35.31 ID:k6rqiX2v0.net [1/1回]
あいつ平成版じゃ美形やんけ


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク