ログ速トップ
1 : Ψ[] 投稿日:2020/05/20(水) 07:50:48 ID:zhjyJKN1.net [1/1回]
新型コロナウイルス感染症では、日本を含むアジア地域の死亡率の低さが目立つ。高いのは米欧で、人口当たりの死亡者数には約100倍の差がある。
専門家は生活習慣の違いや基礎疾患を持つ割合など、複数の要因が絡んでいるとみている。遺伝子の差を探る国際共同研究も始まった。

統計サイト「ワールドメーター」の19日時点の報告によると、人口100万人当たりの死者数が多いのはベルギー(784人)やスペイン(593人)だ。
イタリア、英国、フランスなどがこれに続く。一方、感染が初めて確認された中国は3人にとどまる。日本は6人、韓国も5人と少ない。インドも2人だ。

考えられる要因はいろいろある。まず人々が持つ遺伝子の違いだ。
解析技術の進展で白人や黒人、アジア人などで遺伝情報に微妙な差があることが分かってきた。
そうした遺伝子の違いが「死亡率の差に関係している可能性がある」と、人種差などがあると指摘される腸内細菌の研究に携わってきた慶応義塾大学の金井隆典教授は話す。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59310840Z10C20A5EA1000/
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/07/14 13:02:08
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/liveplus/1589928648/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース実況+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク