ログ速トップ
1幻の右 ★[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:37:13.43 ID:kMorfg/u9.net [1/1回]
映画「アルキメデスの大戦」山本五十六役・舘ひろし氏


74年前の8月15日、戦争が終わった。第2次世界大戦下、日本の最高技術を結集して建造された戦艦「大和」。
公開中の映画「アルキメデスの大戦」(山崎貴監督)では、史実とフィクションを交えながら巨大戦艦誕生までの攻防を描く。

戦争シーンはほとんどなく、不正を暴くプロセスを丁寧に描いたこの作品。
「建造計画を止めることが戦争回避に通ずる」と主張した軍人、山本五十六を演じた役者は何を思ったか。

――振り返ると、なぜあのとき止められなかったのだろうと思ってしまいます。

いま考えたら日本中の誰もが分かる。日本海軍は世界第3位の強さを持っていたけれど、米国と戦争してかなうわけがない。
艦隊派といわれた人は、海軍兵学校や陸軍士官学校、あるいは東大を出ている。

日本の頭がいいといわれる人たちが戦争をして勝てるかもしれないと思った。ここに戦争の本質がある。
みんな戦争のことを話したがらないけれども、実はここをもう一回総括するべきだと思う。
なぜかというと、太平洋戦争というのは日本のエリートたちが犯した失敗の宝庫だから。

――総括ができていないと思われますか?

五十六が「これからは飛行機の時代」って言っているのに巨大戦艦が造られてしまった。止めることができなかった。
山崎監督がおっしゃっていますが、「大和」というのは日本という国の象徴ですよね。絶対に沈まないと思って造っている。
世の中に絶対がないということがどうして分からないのかな。本当に無責任な戦争をしたと思います。

――失敗を反省していないことが現代につながっている。

本当にたくさんの失敗をした。骨のある軍人は自決し、生き残った軍人たちはどこか死にきれなかった。
仲間が死んでいったという気持ちがあるので話したがらない。それからズルした軍人たちは知らんぷりをして蓋をしてしまう。

どうしてうまくいったのか、なぜ失敗したのかを検証しないんですね。失敗したことに関して、傷口に塩を塗るなみたいな風潮がある。
日本人にとって気分がいいのかもしれないけれど、それは戦争について真剣に考えていないんじゃないかと思うんだよね。

――一度始めてしまうと思考停止し、落ちるところまで落ちないと気がすまない歴史があります。

日本では戦闘で負けて帰ってきても、まだ機動部隊の司令長官だったり。情に流されて能力主義じゃないところがある。
なんとなく雰囲気に流されて、情とか気分で戦争してたんじゃないかな。

――山崎監督は「大和が抱えていた問題を考えることは、今の日本を考えることにつながる」と危惧しています。

まず「大和」という巨大戦艦を造ってしまったという事実、この失敗をちゃんと検証するべき。
いわゆる声の大きい人間に押されていく傾向がありますよね。戦争はしてはいけないというのと、
国を守るということがごっちゃになってしまって整理できていないと思います。

例えば、毎日のように北朝鮮のミサイル発射のニュースを見ます。
トランプ大統領は「短距離ミサイルだから大丈夫」と言っているけれど日本には届くんですよ。それでいいんでしょうか。


▼舘ひろし(たち・ひろし)1950年、愛知県名古屋市生まれ。76年「暴力教室」で映画デビュー。
83年から石原プロモーションに所属し、俳優として活躍。主な出演作品に映画「免許がない!」「さらば あぶない刑事」、
「パパとムスメの7日間」(TBS系)など。2018年公開「終わった人」では、カナダ・モントリオール世界映画祭最優秀男優賞を受賞。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/260305

★1が立った日時:2019/08/15(木) 16:43:58.27

※前スレ
【芸能】 舘ひろし 「太平洋戦争は日本のエリートたちが犯した失敗の宝庫だ」★5
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565896472/
2 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 13:37:31.40 ID:S5eHx1510.net [1/3回]
実に素晴らしい正論ですな
3 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:39:55.84 ID:CuwiWv2f0.net [1/1回]
太平洋戦争などやった時点で失敗
あとは無駄な抵抗でしかない
4名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:40:31.12 ID:xDUew5Pv0.net [1/1回]
日清日露の火事場泥棒的勝利で勘違いした倭猿を
韓国の助力を得た連合国が懲らしめてやりましたとさ
5名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:41:13.96 ID:cUq2YUVr0.net [1/1回]
舘ひろしって偏差値40台の工業高校出身じゃなかったっけ?
6名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 13:41:31.65 ID:cX3hLT8K0.net [1/1回]
正論だけど、宝庫は使い方が違う
  
7名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:41:52.61 ID:tMe0VFqC0.net [1/2回]
日本軍上層部のクズ達

富永恭二:航空部隊の指揮官として息子を特攻死させたが本人は最前線の
フィリピンから台湾に逃亡、シベリアに抑留されるが天寿を全うする。

菅原道大:後で自分も行くからとか言って特攻隊を送り出し、終戦時に
部下から行きましょうって言われたら「特攻隊の慰霊するからやっぱ行かない」
と却下、養鶏やりながら天寿を全う

倉澤清忠:菅原の部下として特攻隊を送り出す。飛行機のトラブルなどで帰ってきたパイロットを
監禁するスパルタ施設を運営。
戦後は印刷会社経営、特攻隊の生き残りからの報復を恐れ常に拳銃を携帯。勿論天寿を全ry

黒島亀人:「変人参謀」と言われ数々のキチガイ作戦とキチガイ特攻兵器を立案。
戦後は会社社長として何不自由ない暮らしを送る。
なお、宇垣纒の手記(後に「戦藻録」として出版)を遺族から借り出し、自分に都合の悪い部分を破棄、
「電車に置き忘れた」などと言い逃れる。当然天寿をまry

源田実:自分の指揮する部隊でも特攻やりたいからよろしくと部下に命じたところ、
部下から「私が操縦するから貴方は後席に乗ってください」と言われソッコーで沙汰止みに。
戦後は航空自衛隊に入り航空幕僚長、自民党から参議院議員に。
議員時代、日本全土を無差別爆撃したカーチス・ルメイに勲一等を授与する工作する。
言うまでもなく天寿をry

太田正一:米軍コードネーム"BAKA"こと人間爆弾「桜花」の発案者。
自分が乗るから開発させてくれと上層部に頼み込んだ癖に「適性なし(笑)」とやらで出撃せず。
終戦直後逃亡、名前と戸籍を変えて暮らす。至極当然に天寿ry
8 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:42:25.99 ID:IQ9YRAkI0.net [1/1回]
つか★6ってw
フィクション映画の一個のセリフのスレがなんでこんなに伸びるんだw
9名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:43:14.42 ID:KzwyCDll0.net [1/1回]
https://i.imgur.com/nlvAlgP.png
10名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:45:36.55 ID:tByeSj0T0.net [1/2回]
戦地の司令官になると高確率で死ぬから逃げ回ってたのよ
11 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:45:47.85 ID:DyIgTcv10.net [1/1回]
で、原発至上主義
12 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:46:49.37 ID:b4Nk7Uyt0.net [1/1回]
>>4
いやそういう次元の低いコメントしかできないんだったら他でやってくれ
13名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:46:49.91 ID:tMe0VFqC0.net [2/2回]
>>6
失敗の宝石箱やぁが正解
14 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:47:44.99 ID:J9oKKqgT0.net [1/1回]
そういうことだと思う、だからこそ靖国とは決別して国営追悼施設が必要
太平洋戦争の失敗を総括せず美化する思想は危険
15 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:48:55.55 ID:nLt+bx4X0.net [1/11回]
日本軍上層部のクズ達
16 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 13:49:30.94 ID:ygWSl0CF0.net [1/1回]
タチひろし ネコひろし
17 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:49:36.43 ID:NIxGRq8G0.net [1/1回]
当時はそういう世界情勢だったんだよ。
誰のせいでも、どこの国のせいでもなかったんだよ。
未来志向で行こう!
18名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 13:49:38.69 ID:uR+yoN2b0.net [1/1回]
暗号も解読されて筒抜けだったからね 山本五十六も狙い撃ちされ、ミッドウェーも作戦バレ 潜水艦で物資を積んだ商船も狙い撃ち 知力でも負けた
19 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 13:49:57.11 ID:x17Kco6r0.net [1/1回]
大和と造ってしまった教訓なんか今でも生かされない。
広い太平洋の先に仮想敵が居るならともかく、今の日本の仮想敵は全て
日本海の対岸にいるのに海自に空母を求める馬鹿が沢山いる始末。
20 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 13:50:12.50 ID:n14vF1sk0.net [1/1回]
じゃあ戦争しなければ日本はどうなっていたというのか
21名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:50:23.04 ID:tByeSj0T0.net [2/2回]
一般人は矢玉同然に使われエリートは命令だけして逃げ回った
これが戦争の現実
22 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:50:28.92 ID:2b0IRTba0.net [1/1回]
戦線を広げるだけ広げて補給線が伸びきったところを叩く、って
相手方にとっては常識極まる戦略だからな。
23名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:52:01.16 ID:CkQmNwg/0.net [1/1回]
確かにアメリカと戦争をさせられた、って感じだもんな
何者かの策略に引っかかったんだろ
24 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:52:25.70 ID:qOKxCiGn0.net [1/1回]
>>4
韓国なんて国は当時はありませんでしたが
25 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 13:52:56.89 ID:bOXCaCwH0.net [1/1回]
ヘルメット装備しなかった
これだけで無能とわかる
26 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 13:53:03.96 ID:cQ+ayZJJ0.net [1/1回]
>>5
ヤツは都合の悪い黒歴史の話は死んでもしない
27 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:55:38.64 ID:3vGtdr0n0.net [1/3回]
現代の巨大戦艦消費税で安倍日本がまた惨めな敗戦
28名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 13:57:18.02 ID:1J3LulCT0.net [1/7回]
>>7
戦争があったら負けたほうの戦犯探しはどうしたって行われることで
ドイツだって俺らが悪いんじゃないナチスの指導者が悪いんだって半ばスケープゴートにしたんだし
それを連合国も(別にドイツ人皆殺しにするつもりも無かったので)了承した
そもそも責任者はそうやって責任取るから責任者なんですから

日本だって東京裁判がおかしいとか言うんじゃなく
日本人自身の手で日本を間違った方向に導いた糞を特定して裁判にかけるべきだったんですよ
日本人自身が日本人を裁く限り天皇の責任は問われなかっただろうと思うけどね
29名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:57:19.20 ID:3vGtdr0n0.net [2/3回]
>>18
終盤には暗号文書そのものが米軍の手に渡り、その失態を隠すために暗号を変えなかったとかいう売国奴が倭猿海軍
何が一億火の玉だよ
30 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 13:57:39.25 ID:dK2pFRvG0.net [1/5回]
戦争はじめたのは歴史と世界情勢を調べればやむなしだわな
弱小ながら中国ロシアに勝利してオランダイギリスもいい戦いをした
間違ってたのはアメリカと戦争したことだな
負けるにしても本土での陸上戦はなかったし戦後の分割もなかったからそこは成功かな

朝鮮や東南アジア、アフリカその他植民地は弱かったから支配されただけで それだけのこと
31名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 13:58:44.03 ID:3vGtdr0n0.net [3/3回]
>>23
日本が強欲だったからだろ
自分が侵略しといて被害者面とか倭猿は恥知らずそのもの
32 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 13:59:45.90 ID:1J3LulCT0.net [2/7回]
>>18
暗号が解読されるとか以前に、船の輸送ルートで明らかに狙われてる海峡とかあったのに
ルートを変えることすらしなかった
アメリカからド素人以下だって評価されてる
33 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:00:18.81 ID:sLFgdoMn0.net [1/1回]
政治の事はいいから 炊き出しだけやってろ。
34名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:00:48.97 ID:1J3LulCT0.net [3/7回]
>>29
暗号を変えると暗号を解読するための機械等を配布しなきゃいけないが日本海軍にそんなロジスティックはもう無かったんだなこれが
35 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:00:51.36 ID:RMVQWuoU0.net [1/1回]
原子力空母5隻と潜水艦10隻
あとイージスが10

これくらい欲しいな
36名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:00:52.81 ID:P8E45wq20.net [1/1回]
日本のアジア構想は間違いではなかった、一番の失敗は負けたこと。
37名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:01:01.12 ID:hveimUls0.net [1/1回]
陸軍と海軍の戦争の余力で英米と戦った
38 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:01:27.57 ID:NoinRk8w0.net [1/1回]
軍部が糞だったのは常識
実体験を亡くなった祖父母から聞いている
39名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:02:46.96 ID:dK2pFRvG0.net [2/5回]
>>31
アメリカやオーストラリア、南アフリカの侵略者はひどい事したよな
イギリス様の強欲さに比べれば日本の強欲なんてかわいいものだ
40 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:02:51.46 ID:bVZIH5Fm0.net [1/1回]
>>37
ほんこれ
41 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:03:16.70 ID:gmj2lNsg0.net [1/4回]
朝鮮人疑惑急浮上の舘ひろし
42 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:04:18.73 ID:exmpHKwB0.net [1/1回]
これはもう一つの山崎貴映画をディスってるに違いない
43 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:04:21.40 ID:biApcfD50.net [1/2回]
エリートと言っても極端な点数主義、官僚主義で
視野が狭く、信賞必罰もなかった
44名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:04:40.35 ID:kRYUVBkc0.net [1/1回]
>>1
昨日の二・二六事件の特集はおもしろかったな
海軍のクソさと、恐ろしさを知ったは
45 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:04:52.10 ID:CpNeLW1N0.net [1/1回]
60代の人がこう言うんだから聞いとけ
46 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:04:56.00 ID:kNqELBMO0.net [1/2回]
>>18
むしろ海軍がドイツの暗号機を米軍に資料提供するために購入したくらいの疑惑が有る。

地名の丁付もブレイクされやすいよう太平洋はA,英軍基地にはBを必ずつけたので、
AFはフィジーかミッドウェーの二択でしかなかったし、潜水艦と商船に定時報告を義務付けて
必ず正午の位置がわかるようにした。
米軍は潜水艦アカデミーと称して海軍が守る義務を持たない比島以北での襲撃を主とし、
これへの対策は容易であるべきなのに完全に最後まで無視した。

だいたいは山本一派のせいなんだがなあ
47 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:05:13.03 ID:nLt+bx4X0.net [2/11回]
悪魔のエリート参謀・辻政信

士官学校を首席で卒業  

悪魔のエリート参謀・辻政信 日本陸軍の腐ったリンゴ  

ノモンハン事件 関東軍司令部の参謀  日本陸軍の腐ったリンゴ 

日本の将兵約7700人がソ連機械化部隊の餌食になった。
48 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:05:56.83 ID:QOLk723v0.net [1/1回]
戦犯はその代表者。
49 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:06:56.61 ID:nLt+bx4X0.net [3/11回]
悪魔のエリート参謀・辻政信  日本陸軍の腐ったリンゴ 

士官学校を首席で卒業  

悪魔のエリート参謀・辻政信 日本陸軍の腐ったリンゴ  

ノモンハン事件 関東軍司令部の参謀  日本陸軍の腐ったリンゴ 

日本の将兵約7700人がソ連機械化部隊の餌食になった。
50 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:06:56.55 ID:KCatnorn0.net [1/3回]
国歌斉唱を拒否し、沖縄の売国左翼に協力した反日クズ女の安室。
特に売国キチガイ左翼紙の沖縄タイムスと安室の癒着が酷い
その上、最低不倫女の安室

安室の不倫相手、安室の直ぐ近くに引っ越してきていた!↓
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170929/Cyzo_201709_post_22470.html

安室奈美恵ルール違反! 羽田空港の身体障害者用乗降場から乗車(東京スポーツ)
https://toki.5ch.net/test/read.cgi/musicnews/1304718603/

過去にもこんな最低な行為までしでかしているクズ女安室

ライジング事務所の平哲夫が脱税で逮捕された際に平は業界人を売らなかった
その功績で平の出所後に安室は業界から持ち上げられただけ。

特に悪質な違法行為していた日テレ関係者の安室への忖度が酷い

要するに極めて下らない、業界の裏事情で安室は持ち上げられただけ。芸無し安室の実力なんて全く関係ない

ヤクザ事務所のライジングを業界から駆逐しましょう!そしてヤクザライジングと癒着している日テレ関係者も逮捕に追い込んでいきましょう!

http〇://moyasi24.co〇m/2551.html
平哲夫の小指や脱税逮捕や悪評とは?西内まりあビンタの原因は?そもそも事実?問題ありすぎ!



障害者を不当に入場拒否して、謝罪もしないまま芸能界から逃げ出した安室は人間の屑
運営トップのステラ88の取締役である安室が謝罪するのが筋
謝罪一つ出来ない安室という女のクズな本性がより強調された

安室さんコンサート
療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声 毎日新聞

特別扱いで免許とった安室最低

東京都公安委員会指定の池上自動車教習所(大田区大森南5、田中忠治社長)が、タレントの安室奈美恵さん(20)に
営業時間外の技能教習を受けさせるなど便宜を図っていたとして、都公安委は29日、同教習所の行政処分を行った。
公認教習所が道路交通法に基づく処分を受けるのは異例で、同委は「タレントを特別扱いすることは免許制度の信用性を損う違反行為」としている。 (9月29日・毎日新聞夕刊より)



注目!土下座引退した負け犬安室がまたまた往生際の悪い、恥知らずな引退商法やってるよ!

セブンイレブン沖縄初出店!沖縄フェアに安室ちゃん公認キャラクターeminaも登場!
http〇s:/〇/namie-lovers.com/news/2241/
>クリスマスで見納めかと思っていた安室奈美恵 公認キャラクターの”emina”も再登場です!
51 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:07:06.57 ID:KCatnorn0.net [2/3回]
5chは既に在日チョンに買収されているのをご存知ですか?

2chの譲渡先、5chの代理人弁護士は通名のしばき隊員
http://irohamatumae.blog.jp/archives/19087374.html

5chの運営がチョンに買収されていると、とっくにバレている以上、完全記者制というシステム止めるべき
チョンに買収されている運営が全てのスレ立てをコントロールするとかありえない。チョンに買収されている日本の敵の5chを叩き潰そう!

【民主党=立憲民主党の正体】

韓国民団生野支部での民主党議員の挨拶【在日参政権を約束】 
http://www.nicozon.net/watch/sm9751328

菅 直人(民主) 日本人拉致犯 シンガンス釈放署名
江田五月(民主) 日本人拉致犯 シンガンス釈放署名
千葉景子(民主) 日本人拉致犯 シンガンス釈放署名
岡田克也(民主) 「拉致被害者を北朝鮮に戻すべき」と主張
岡崎トミ子(民主) 慰安婦への謝罪と賠償法案 8回提出
福山哲郎(民主) 陳哲郎
白眞勲 (民主) 元韓国籍
土肥隆一(民主) 朝鮮京城に出生
中井洽 (民主) 吉林省長春に出生
辻元清美(民主) ピースボート創設(北朝鮮組織)
辻元清美(民主) 「私は国家の枠を崩壊させる国壊議員」
有田芳生(民主) 嫌韓デモの法規制 「ネットで書いたら逮捕!」
末松義規(民主) 「在日朝鮮人に選挙権を与えよう!」
角田義一(民主) 朝鮮組織から献金 2500万闇献金疑惑
前原誠司(民主) 「外国人参政権を成立させる」と民団で約束
安住 淳 (民主) 大震災の年に「韓国に5兆円支援」の財務大臣
山岡賢次(民主) (「金賢二」、通名は「金子賢二」、後に「藤野賢次」→「山岡賢次」)

民主党政権の時の円高デフレ政策で、日本の輸出産業は壊滅寸前になる一方で、韓国の輸出産業はこの世の春だった。
民主党=立憲民主党は日本を滅ぼして、韓国が栄える為に政治をしている
安倍政権の韓国への経済制裁に一番反対しているのも立憲民主党

52 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:07:19.13 ID:KCatnorn0.net [3/3回]
韓国に対して 物言う吉本芸人を排除したがっている芸能界とマスコミの在日チョン勢力の手管が卑しすぎる!
在日チョン勢力の扇動に騙されないように!
重要なのは芸能界とマスコミに巣食う在日チョン勢力を叩き潰す事であって吉本を叩く事ではない!

吉本は関西地方全体がバックアップしている特殊な事務所なんだから、
吉本叩いた所で、オワコンのテレビがますますオワコンになるだけだろ!
当初、赤字だったユニバーサルスタジオジャパンが軌道に乗ったのも吉本の助力が大きかった


ヤクザバーニングみたいなチョン系のヤクザ事務所のタレントこそ排除しよう!
ヤクザバーニングの庭の演歌界こそ、もっとも反社と強く繋がっているのに、一向に演歌界に飛び火しないどころか、吉本叩きの様相を呈してきてて、不自然すぎる!
演歌歌手がヤクザと写ってる写真なんて腐るほどあるだろ!

国歌斉唱を拒否し、沖縄の売国左翼に協力した反日クズ女の安室のバックのヤクザバーニングを叩き潰そう!
特に売国キチガイ左翼紙の沖縄タイムスと安室の癒着が酷い
醜悪な引退商法して無様に芸能界から逃げ出した負け犬安室のバックのヤクザバーニングを業界から完全に干しましょう。
メディアや芸能界が反社会勢力と繋がっているのが許される時代ではありません。バーニング系と癒着しているメディアの人間もどんどん逮捕していかないと
ヤクザバーニングは北朝鮮系です
あいみょんや新垣結衣や羽鳥慎一や北村一輝や島崎遥香といったヤクザバーニングのタレントを二度と起用させないようにしていきましょう

http://www.officiallyjd.com/archives/430854/
宮根誠司、羽鳥慎一らが所属するバーニング系列事務所の黒い噂…肉弾接待、枕営業、所属タレントらも関与か
http〇s://hay〇abus〇a9.5〇ch.net/test/read〇.cgi/mnewsplus/1559599625/
【俳優】北村一輝はなぜ韓国「反日映画」出演を決めたのか?
htt〇ps:/〇/ww〇w.excite.co.jp/news/article/Cyzo_201504_post_18343/
「“芸能界のドン”は宅見組長が育てた」バーニング周防郁雄社長と暴力団“黒い交際”暴く衝撃ブログ
htt〇ps:/〇/hayabusa9.5〇ch.net/te〇st/read.cgi/mnewsplus/1563257041/
【元AKB48】島崎遥香、電車の優先席に座る会社員に苦言「韓国は素敵だったな~健康な若者はみんな立ってた」★3

業界でもっとも黒い事務所と言われているライジングもバーニング系です。
ヤクザライジングのタレントを起用させないようにメディアを監視していきましょう!!
特にヤクザライジングと癒着が酷い日テレ関係者を逮捕に追い込んでいきましょう!

http〇s://noma66.co〇m/womantalent/1743/
西内まりやの元事務所ライジングの闇!脱税やヤクザの悪評に圧力の黒い噂?!


【芸能】佐藤浩市が難病の安倍総理を揶揄し炎上 ネット「ダサい人…」「脚本を変更させ反体制気取ってる頭の悪さに驚いた」 ★4

売国左翼の佐藤浩市を起用している反日企業を叩き潰そう!
佐藤浩市を起用している反日企業はこの三社です

CM キャノンマーケティングジャパン CM 三井住友信託銀行 CM コカ・コーラ『特選 綾鷹』


売国左翼がN国を警戒しまくってるの笑えるんだがw
チョンと一体化してる限り、日本の左翼は負け続ける

売国左翼のマツコの所属事務所が酷すぎる!
クリームシチュー上田も反日丸出しの酷い番組やってたし

https://seijichishin.com/?p=6561
『上田晋也のサタデージャーナル』の偏向が酷すぎる、やっぱりTBS。これで上田晋也も反日の仲間入り

マツコの事務所は国民の敵といっていい

売国奴のマツコやクリームシチューを起用する売国企業を叩き潰そう!
.
53 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:07:41.73 ID:+7w+lDLs0.net [1/1回]
大陸の権益をアメリカと共有できていれば太平洋戦争は起きなかった
ここが歴史の分岐点だと思う
54 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:09:00.99 ID:dK2pFRvG0.net [3/5回]
どのみち 非キリスト教国で有色人種の東のはずれにある小国が調子に乗ってたら
戦争しかけなくても 遅かれ早かれなんだかんだ理由つけて攻撃されてたわな
55名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:09:49.65 ID:syGtFY1l0.net [1/1回]
石原軍団は反省なんてしなくていい
56 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:10:25.60 ID:kNqELBMO0.net [2/2回]
>>34
自動暗号機は高価で、そんなものは前線に配備していない。
換算表の配布は飛行機1機で運べるものだが、それを怠っていたの。

前線や作戦部隊は、命令が事細かなのが不明だったが、
米軍がピンポイントで撃沈するのに役立った。
僻地への輸送作戦は外放映や軍令部の指令ではかなわず失敗し、
現地軍の思いつきは結構成功しているものである。

キスカ撤退も第5艦隊に丸投げの作戦だったので成功している。
57 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:11:20.39 ID:L9acpYfs0.net [1/1回]
>>39
下手糞が猿真似して痛い目にあっただけといいたいのか
58 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:11:41.89 ID:MVLV2DIQ0.net [1/1回]
ハンコ押してくれよ!
59 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:11:53.48 ID:Ur6s8UAy0.net [1/1回]
>>1
>いま考えたら日本中の誰もが分かる。日本海軍は世界第3位の強さを持っていたけれど、米国と戦争してかなうわけがない。

>「大和」というのは日本という国の象徴ですよね。絶対に沈まないと思って造っている。
世の中に絶対がないということがどうして分からないのかな。本当に無責任な戦争をしたと思います。


世の中には絶対はないということを明示しながら、米国と戦争してかなうわけがない
という自己欺瞞。刷り込みによる思考停止。
60 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:12:59.12 ID:EtIPUPIg0.net [1/1回]
JAP州になれて良かったじゃん
61 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:14:11.79 ID:XlqoCWTN0.net [1/3回]
>>28
悪玉は東京大学ですよ
戦争という手段を用いて、共産主義が天皇制も潰そうとした、
日本人はこれを直視できないので、
中韓と同じレベルと言われてもしょうがない

東京大学新人会と、コミンテルン
特にコミンテルンの方は、彼等もバレたくないらしく
ヴェノナ文書という米政府の公文書を出されると、だんまり
62 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:14:31.14 ID:MiJtKQPH0.net [1/2回]
舘ひろし「あれ」
新垣結衣「もしかして私たち」
「「入れ替わってる!」」
63 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:15:02.75 ID:8bM7TDTj0.net [1/1回]
失敗の本質より踏み込んだ本が出てこないしなぁ
ちゃんと分析すべきだわね
64 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:15:29.34 ID:FsFYKdes0.net [1/1回]
舘ひろしの愛人はボクの元カノ
これ豆な
65 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:15:36.13 ID:2zjpRw1B0.net [1/1回]
宝庫とは言わない
頭の悪さが露呈してしまいましたな
66 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:16:55.87 ID:k0p5g0uJ0.net [1/1回]
>>1
日本のエリートって失敗ばっかしてるよな
だから韓国にも負けるんだよ
67 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:17:13.52 ID:XlqoCWTN0.net [2/3回]
ちなみに東京裁判ってのは事後法であり、
勝者が敗者を裁く、最低のリンチ裁判でしたが

これを敗戦国の日本人から「日本が悪かった」ということで、
現在の高い社会的地位を、戦前から戦後も得られた人達が居ます

それがお前らの崇拝視する東京大学(法)です
彼等は日本を文字通り売国することで、
自分達の保身を図り、それは成功しました

丸山、小宮、佐々木、我妻栄、横田喜三郎などです
68 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:17:15.93 ID:kkiey/FG0.net [1/1回]
ネトウヨですら負けて良かったと思ってるし、
原爆を落とした国に尻尾振ってるし。
何だったんだろうな一体。
69 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:17:53.73 ID:yHE7OfMS0.net [1/2回]
★真珠湾攻撃はアメリカによる謀略★

①真珠湾攻撃前までサンディエゴにあった太平洋艦隊の拠点が1940年5月に真珠湾に移された。

②太平洋艦隊司令官だったジェームズ・リチャードソンは猛烈に反対したが、ルーズベルトに更迭された。

③日本軍の奇襲攻撃は、米軍の演習の際に奇襲が大成功を収めたものとほとんど同じ経路。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%BD%E3%83%B3

アメリカの工作員が日本海軍の士官などへ情報をリーク→政官財メディアに張り巡らされた工作網を通じ開戦が促され→真珠湾攻撃が実行された。

今の日本の政治も同じ、政官財メディアに張り巡らされた工作網を通じて安部(ほか与野党の政治家たち)は操られているだけ。安部に自らの意思など存在しない。政策の良し悪しを判断する知識も知恵もない。官僚や経済人の押す政策を官僚などの言うがままに判断しているだけ。
70 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:17:58.78 ID:gmj2lNsg0.net [2/4回]
舘ひろしって
文言や言動に対してムラが有り過ぎ
71 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:18:41.58 ID:CA1KtLMS0.net [1/1回]
永きに渡って欧米支配下にあった東南アジア諸国を結果的に解放させ、今日の繁栄に繋げたのは、陸軍俊英達による南方侵攻作戦計画の立案とその勝利による結果だ
72 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:18:42.55 ID:nLt+bx4X0.net [4/11回]
大陸の権益をアメリカと共有???? 日本の権益の横取り

アメリカが独占できていれば太平洋戦争は起きなかった

ここが歴史の分岐点だと思う
73 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:18:57.45 ID:NarRvXbO0.net [1/1回]
戦争を決断したのが間違いで後は有能でも無理難題で潰されるし無能は自滅する
74 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:19:01.38 ID:yHE7OfMS0.net [2/2回]
      //\
    / ./:::::::\
   / /::::⌒::::\
 /   /:::<◎>::\
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
世界の国際情勢はおろか天候天災すらユダたちのコントロール化にあるユダー

https://y outu.be/OgwxTP9mH3U

ユダヤ ユダヤ ユダユダで
ユダヤ ユダヤ ユダユダや
ユダヤ ユダヤ ユダユダの
この世はユダヤのためにある

見ててごらんこの陰謀
人工地震(噴火、気象兵器)はお手のもの
自作自演は十八番
ユダヤが世界の支配者だ

フランス革命 ロシア革命
世界大戦 裏にユダがいる
神がくれたこの知謀
無駄にしては罪になる
この世のすべてを摘むまで
世界の破壊もいとわない

ユダヤ ユダヤ ユダユダで
ユダヤ ユダヤ ユダユダや
ユダヤ ユダヤ ユダユダの
この世はユダヤのためにある

世界の覇権を取るために
いくさしてもいいじゃない
人口削減できるなら
お安いものだと思うでしょう

エイズも癌の増加も ホモもジェンダーも
原発爆発も裏にユダがいる
神がくれたこの知謀
無駄にしては罪になる
この世のすべてを摘むまで
覇権と基軸通貨は渡さない
75 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:20:25.25 ID:nLt+bx4X0.net [5/11回]
大陸の権益をアメリカと共有???? 日本の権益の横取り

日本の権益をアメリカが独占できていれば太平洋戦争は起きなかった

ここが歴史の分岐点だと思う 日米不平等条約
76 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:20:27.65 ID:3ZtrVtfM0.net [1/3回]
当時の歴史的な背景を無視して、議論しても無意味だよな
77 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:20:33.71 ID:SLeMHpXL0.net [1/2回]
日本人が日本人を追い詰めてたな
78 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:20:34.95 ID:MiJtKQPH0.net [2/2回]
舘ひろし「日本ラグビー応援します!」
79 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:21:19.13 ID:3ZtrVtfM0.net [2/3回]
現在の価値観で、当時のことを議論しても無意味だよ
80 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:21:24.99 ID:CjaaElap0.net [1/2回]
>>5
進学校の名古屋私立千種高校だが
81 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:21:27.29 ID:SLeMHpXL0.net [2/2回]
戦争は金持ち数人が仕掛けるって蟹工船で言ってますた!
82 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:22:09.82 ID:AaG9tIuq0.net [1/1回]
リーダーの資質の問題なんだよね
歴代都知事は東京五輪で何をやりたかったのか?
安倍内閣は何を目指しているのか?
83 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:22:15.42 ID:CjaaElap0.net [2/2回]
>>5
進学校の名古屋市立千種高校だが
84 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:22:28.16 ID:3ZtrVtfM0.net [3/3回]
朝鮮人なんて、アフリカみたいな暮らしをしてたし
中国もそんなに変わらなかった。
欧米が侵略も激しかったし
85名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:24:23.48 ID:dK2pFRvG0.net [4/5回]
そういう理論で言うなら 明治維新も日露戦争も桶狭間の合戦も失敗だったといえるな
敵が圧倒的に強くて兵器や人数でも劣ってたら戦わずに土下座するべきだった
86 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:24:40.27 ID:lcNVJL2z0.net [1/7回]
日本は国民皆兵で日清日露を勝ち抜いた
アメには勝てないと軍部が言っても一般人が納得しない
日比谷焼き討ち事件を知ってるか?
日露戦争の講和条件に反発して暴動が起こった

日本は国民国家だったから戦争は民意だった
エリートは全然悪くない
87 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:25:06.41 ID:RiJWuDzR0.net [1/3回]
裕仁の息子のありがたいお言葉



本年は終戦から70年という節目の年に当たります。多くの人々が亡くなった戦争でした。
各戦場で亡くなった人々,広島,長崎の原爆,東京を始めとする各都市の爆撃などにより亡くなった人々の数は誠に多いものでした。
この機会に,満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び,
今後の日本のあり方を考えていくことが,今,極めて大切なことだと思っています。

http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/gokanso/shinnen-h27.html
88 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:25:53.55 ID:S5eHx1510.net [2/3回]
ネトウヨ軍師様はクーラーの効いた部屋でシミュレーションをしておられるが
実際の戦争では単なる一兵卒であり
誰からも愛されることなく散っていく「虫ケラ」であることをお忘れ無きよう
89名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:25:57.29 ID:/Gdu8KTb0.net [1/1回]
このスレなんでこんなに伸びてるの
真っ当な事しか言ってないと思うんだけど
90 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:26:26.67 ID:IT/c1VPU0.net [1/3回]
>>85
政治も軍事も結果責任
負けたのなら戦争指導をした人間の責任は問われて当然
東京裁判のように戦争に善悪を問うのは無意味だが、負けた責任は日本国民に対してある
91 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:26:30.77 ID:RiJWuDzR0.net [2/3回]
裕仁の息子が4年連続で国民に「深い反省」を促してた

2015年「ここに過去を顧み,さきの大戦に対する深い反省と共に,今後,戦争の惨禍が再び繰り返されぬことを切に願い」
2016年「ここに過去を顧み,深い反省とともに,今後,戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い
2017年「ここに過去を顧み,深い反省とともに,今後,戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い」
2018年「ここに過去を顧み、さきの大戦に対する深い反省と共に、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されぬことを切に願い」
92 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:26:58.83 ID:lcNVJL2z0.net [2/7回]
もっと言えば
エリート層はアメになら負けてもいいと思っていたはず
アメは西洋文明が作った最先進最強国なのでアメの支配は恩恵である

実際そうなった
93 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:27:41.33 ID:nLt+bx4X0.net [6/11回]
朝鮮人なんて、アフリカみたいな暮らしをしてたし  トイレなし 奴隷社会
中国もそんなに変わらなかった。
欧米が侵略も激しかったし
94名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:28:16.93 ID:lcNVJL2z0.net [3/7回]
>>89
エリートは失敗してない

医者にもなれなかった落ちこぼれの舘がナマイキ言うな
95 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:28:56.29 ID:nLt+bx4X0.net [7/11回]
悪魔のエリート参謀・辻政信

士官学校を首席で卒業  

悪魔のエリート参謀・辻政信 日本陸軍の腐ったリンゴ  

ノモンハン事件 関東軍司令部の参謀  日本陸軍の腐ったリンゴ 

日本の将兵約7700人がソ連機械化部隊の餌食になった。

日本の将兵約7700人がソ連機械化部隊の餌食になった。

日本の将兵約7700人がソ連機械化部隊の餌食になった。
96 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:29:59.95 ID:lcNVJL2z0.net [4/7回]
後進国支那やロシアに負けていたらどうなっていたか
わかるよな
半島を見れば
97名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:30:07.32 ID:AYsHbzYI0.net [1/1回]
まあ、米国相手に戦争やったのは間違いだわなぁ
大和作っちゃったとか航空機云々ってのは
当時の状況下で米国相手に戦争するとなると
取れる手段の中では、一応、まだ説得力があったドクトリンだとは思うよ
98 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:30:28.88 ID:BbPGp3bw0.net [1/1回]
エリートじゃない、自称エリート気取りの百姓連中が起こした戦争だ
99 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:31:16.11 ID:IT/c1VPU0.net [2/3回]
そもそも冬になれば海が荒れて真珠湾を攻撃出来なくなるから
それを期限に外交をやれなんて話は本末転倒だよな
軍事的な有利不利だけで政治的な事を後回しにするところはドイツと同じだ
100名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:31:17.15 ID:sOWU9COO0.net [1/1回]
舘は戦場でもアノ走り方すんのけ?
101名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:31:28.75 ID:1Pb42DDM0.net [1/1回]
ガラクタ置き場 ならわかるけど、失敗に宝庫という表現はしっくりこないな
102 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:31:53.47 ID:gmj2lNsg0.net [3/4回]
>>94
早い話、そこだよな(笑)

コイツの場合
革ジャンvs皮ジャンでも論議してろって感じ。
103 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:32:05.83 ID:IT/c1VPU0.net [3/3回]
>>101
何の教訓も得ないならガラクタだろう
原発事故だってしかり
104名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:32:53.68 ID:lcNVJL2z0.net [5/7回]
>>97
アメと戦争しなければどうなったか?
ソ連中共に襲われて共産圏になっていただろう
105 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:33:10.85 ID:jQ6WgGbU0.net [1/1回]
アベノミクスは失敗なんだから増税は中止せよ
106 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:33:22.21 ID:nLt+bx4X0.net [8/11回]
朝鮮人なんて、アフリカみたいな暮らしをしてたし  トイレなし 奴隷社会

両班のエリート社会  両班のエリート社会  両班のエリート社会が韓国wwww

韓国のエリート社会www

韓国のエリート社会www

韓国のエリート社会www  トイレなし
107 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:33:33.06 ID:gmj2lNsg0.net [4/4回]
>>100
高倉健に斧で惨殺だな。
108名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:34:36.01 ID:nLt+bx4X0.net [9/11回]
悪魔のエリート参謀・辻政信

士官学校を首席で卒業  

悪魔のエリート参謀・辻政信 日本陸軍の腐ったリンゴ  

ノモンハン事件 関東軍司令部の参謀  日本陸軍の腐ったリンゴ 

日本の将兵約7700人がソ連機械化部隊の餌食になった。

日本の将兵約7700人がソ連機械化部隊の餌食になった。

士官学校を首席で卒業  士官学校を首席で卒業
109 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:34:55.11 ID:A/v07nj60.net [1/7回]
まだ馬鹿な老害連中がやっているのか
アメリカにタコ殴りにされて負けている連中なら
昔話をしなくても
今の邦画実写界が現在進行形で惨敗続きだよ
日本国内市場でもハリウッド映画にまったく歯が立たない状況

昔の人間をなじることで
今の自分たちは聡明とマウンティングすることこそ愚かなことはない

今負けている現実を直視しないと
110名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:36:14.69 ID:8QMuwV8q0.net [1/1回]
日本人以上にアメリカ人が邪悪だったんだよ
ルーズベルトは朝鮮人カルトと同じくらいの餓鬼だよな
111 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:37:40.57 ID:nLt+bx4X0.net [10/11回]
日本人以上にアメリカ人が邪悪だったんだよ
112 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:38:57.23 ID:biApcfD50.net [2/2回]
半島も満州も中国もいらなかった
一定の作戦目的を遂げたら撤兵するのが当然
何正面での戦争を同時にやるほうがおかしい
陸軍、海軍はバラバラでちぐはぐな作戦を繰り返して
勝手に消耗していった
113 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:40:07.33 ID:lcNVJL2z0.net [6/7回]
>>110
先祖の遺産が違いすぎるんだよ
開国してたった70年の日本が
西洋最新文明が膨大な資源と最強の砦を獲得して作った史上最強国に勝てるわけないだろ
114 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:40:25.72 ID:A/v07nj60.net [2/7回]
邦画実写に関しては
オールドメディアに影響力があった2000年代が
国内市場の主導権を取る最後のチャンスだった
しかし、この時代にろくな作品を作れなかったので
オールドメディアが衰退した2010年代に一気にハリウッド映画にやられた

VODや定額ストリーミングの時代は
障壁がなくなってアメドラや洋楽と同じ舞台に上がることになるから
ドラマや音楽だって邦画実写のように国内市場を完全に奪われる危険性が高い

AIにより自動翻訳のコストが飛躍的に圧縮出来るようなって
日本語障壁がなくなれば
漫画やアニメ、小説あたりも国内市場を奪われる可能性だってある
小説はもう国内市場が崩壊しているけどな

グローバルなコンテンツ戦争ってのはこういう性質のものだ

70年以上前の昔話をして
今の自分たちは聡明だと現実逃避をしても
今も負けているしこれから負けるのが現実だよ
115 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:40:56.37 ID:yuUWCZgw0.net [1/1回]
失敗?必然の宝庫だろ。
116名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:41:06.85 ID:1NHRCKiN0.net [1/5回]
>>5
高校時代はそうかもしれない。
今こういえるってことは、東大卒のバカ官僚よりかは聡明なんだと思う。
利口かどうかは別だが。
117名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:42:54.23 ID:wFL9AJ+j0.net [1/2回]
当時でも万里の長城、ピラミッド、戦艦大和
と言われてたんだってね。でかいだけで何の役にも立たない意味で。
118 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:43:09.61 ID:v5xoC2Qp0.net [1/1回]
最強兵士
舩坂弘(栃木県栃木市出身)

船坂弘とかいう戦時中の化け物wwwwwwww
・「不死身の分隊長」と呼ばれる
・米軍の攻勢の前に左大腿部に裂傷を負う。
・軍医が助からないと判断して自決用の手榴弾を手渡される程の瀕死の重傷。
・ちなみに軍医が来るまでの間、米軍の銃火の中に数時間放置される。
・しかし、日章旗で縛ることで止血し「夜通し這う」ことで洞窟陣地に帰り着き、翌日には歩けるまでに回復。
・その後も瀕死クラスの傷を何度も負うも、不思議と翌日には回復している。
・「生まれつき傷が治りやすい体質」と、本人談。
・鬼神の如き奮戦の記録。
・アンガウルの戦いにて擲弾筒および臼砲にて米兵を200人以上殺傷。
・絶望的な戦況でも、拳銃の3連射で3人の米兵を倒す。
・米兵から鹵獲した短機関銃で3人を一度に倒す。
・左足と両腕を負傷した状態で、銃剣で1人刺殺。
・その銃剣を「短機関銃」を手にしていた敵兵に投げ、顎部に突き刺して殺す。
・腹部に重傷を負ってついに「這うこと」しか出来なくなり、「もはやこれまで」と自決用手榴弾の信管を抜くも不発。

・戦友も次々と倒れ部隊壊滅するが、死ぬ前にせめて敵将に一矢報いんと
重傷なのに米軍司令部への単身斬り込み(10000人vs1人)、肉弾自爆を決意する。
・その前に自分の傷口に群がる蛆虫を拳銃の火薬で殺すが、あまりの激痛に失神。半日間死線を彷徨うが後に復活。
・手榴弾6発を身体にくくりつけ、拳銃1丁を持って重傷なのに数夜這い続ける
・重傷なのに前哨陣地を突破。4日目には米軍指揮所テント群に20メートルの地点にまで潜入していた。

・ちなみにこの時までの負傷は大小24箇所。
・左大腿部裂傷・左上膊部貫通銃創2箇所
・頭部打撲傷・左腹部盲貫銃創

さらに
・右肩捻挫・右足首脱臼・火傷
・全身20箇所に食い込んだ砲弾の破片

・でも敵を目の前にして「立ち上がり」、発見した米軍は激しく動揺。
・手榴弾片手に米軍に向かって全力疾走。
・残念ながら首を銃撃されて昏倒する。もちろん米軍は戦死と判断。
・一応は野戦病院に担ぎ込まれ、「これが日本のサムライだけが出来る勇敢な死に様」と評価される。
・そんな船坂は3日後に米軍の野戦病院で生き返る。
・素早く周囲の医療器具を叩き壊し、駆けつけた鬼より怖いMPに「俺を早く撃ち殺せ!」と無理を言う。
・その後も顔面蒼白の米兵を尻目に暴れまわる。
・戦地アウンガルにいる米兵の間で「伝説」と化した。
・敵ながら勇気を称えられ「勇敢なる兵士」の名をを贈られる。
・数日後、ペリリュー島の捕虜収容所に身柄を移される。
・船坂の最強伝説はペリリュー島まで伝わっており、要注意人物の筆頭に挙げられる。
・瀕死の重傷なのに収容所から抜け出すことに成功。
・この時、極度の栄養失調に加え出血多量により、両目はほとんど見えていない。
・なのに1000メートルも潜んで行って日本兵の遺体から抜き取った火薬によって、米軍弾薬庫を爆破。
・爆破後に収容所に戻り、何食わぬ顔で翌朝の点呼に参加。

~~~~~~~~~~~~~


最弱兵士
川上哲治(熊本県人吉市出身)

川上哲治のクズエピソード教えてください
・上司にはこびへつらい、部下は人間扱いしなかった
・嘘か真か、「銃撃戦になったら背後から撃ってしまえ」と云う怪文書が川上の部下に出回っていたとか。
119 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:43:13.12 ID:ij7H9c0T0.net [1/2回]
>>100
あぶない刑事のタイトルバックをスロー再生すると
恭兵さんに対して、舘は無駄な動きが多いのが明確。
ヤツはバトルフィールドで地雷を踏んでカタワになるパターンだな
120名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/16(金) 14:44:06.28 ID:JMt1GujbO.net [1/10回]
>>1
これは正論
学歴エリートの自己中人間が、好き放題やって日本をぶっ壊した
121 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:44:14.09 ID:BwUaKi8T0.net [1/1回]
>>110
アメリカ様が絶対の正義でジャップが悪だからな
これが国際秩序の根底にある
122 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:44:26.37 ID:1NHRCKiN0.net [2/5回]
>>10
全くもって、ピーターの法則が当てはまる。
ましてや、より人命に関わるからな。
123名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:45:26.01 ID:bwGYGgRr0.net [1/2回]
エリート?
当時の社会では軍人とか会社員って相当に世間的な地位が低かった
詐欺師、何処の馬の骨かわからない連中、まともな家じゃないから会社員や軍人してるって感じで
会社員や軍人は底辺の存在だぞ
戦後のアメリカ共産党軍が作らら変えた社会での話だろ
軍人がエリートとか
124 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:45:26.87 ID:A/v07nj60.net [3/7回]
>>89
現実逃避しているからだよ
舘が出ている映画は夏休み興行で
ライオンキングやトイストーリー4どころか
ペット2にすらまったく歯が立たなかった

この夏に20億を稼ぐ邦画実写作品はなかったが
ハリウッド映画は100億稼ぐ作品があった
日本市場の話だぞ

国内市場で成すすべもなくハリウッド映画に惨敗したのに
さも自分たちが勝者であると振舞っている
そんな邦画実写関係者が多い
役者だって今まではテレビが強かったおかげで
ドラマだけは国内市場でアメドラに勝てていたが
これからはアメドラに国内市場を独占される未来が待っている

いくら現実逃避をして昔の人間をなじっても
今の自分たちが負けている現実も変わらないし
これから負ける未来も不動なままだよ
125名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:45:30.14 ID:JMt1GujbO.net [2/10回]
>>104
お前はアホだな
中共が中国大陸で勝ったのは日本が国民党軍を叩いて弱体化させたからだ
126 : 名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/16(金) 14:47:19.24 ID:JMt1GujbO.net [3/10回]
>>108
学歴エリートには自己中が多い欠点がある、ソイツらが権力を握ると下々の人間は人命無視の作戦で地獄に落とされる
127名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:47:25.75 ID:ij7H9c0T0.net [2/2回]
>>116
実際のところ、舘へのインタビュー用に
脚本家に予め依頼して態々作ったコメントに過ぎんよ。

舘の学習能力じゃ
こんなにベラベラ喋れる筈がない。
128 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:48:16.12 ID:09epLr2Q0.net [1/1回]
すましが日本を語るなよ
129 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:48:22.06 ID:a5e/Pt+30.net [1/1回]
.

https://twitter.com/kusai_usan/status/1157753855272087552
(deleted an unsolicited ad)
130 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:48:25.77 ID:1NHRCKiN0.net [3/5回]
>>123
下士官以下はそうだが、士官以上になると話は別。
131 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:48:32.21 ID:dK2pFRvG0.net [5/5回]
>>117
大和は第一次世界大戦基準で考えれば海上で最強だろ
現代で大国同士が戦争したら
第二次世界大戦基準で最強の空母なんてただのでかい的でしかないし
132名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:49:12.28 ID:A/v07nj60.net [4/7回]
この手のスレが大好きな老害は
本当現実逃避しかしてないからな
今も負けているしこれからも負けている現実が見えていない

昔の人間をなじって自分たちが聡明だと現実逃避をしている

日本のコンテンツ産業が国内市場では勝てていたのは
日本語障壁や島国って立地条件に加えて
オールドメディアが影響力があったおかげ
本当たまたまだったんだけど
そういった障壁がグローバル化とITの発展でどんどん取り除かれている

音楽やドラマや漫画(小説)やアニメだって
これからの時代は邦画実写のように国内市場の主導権すら
握れない状態になってもまったくおかしくない

そういう危機感がまったくなく
昔の人間をなじっているだけなのが
今のレベルが低すぎる中高年たちの現実だからな
133名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:49:24.61 ID:Z2lTVfBa0.net [1/1回]
NHKのガダルカナルの分析番組みたけど
陸軍と海軍で自分の所の利益ばかり優先して
脚の引っ張り合い
結果、負け戦

いつの世も変わらないんだなぁ~と思ったわ
134 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:50:03.51 ID:nLt+bx4X0.net [11/11回]
正論 だな
学歴エリートの自己中人間が、好き放題やって日本をぶっ壊した
135 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:50:12.94 ID:ZqlqDsD+0.net [1/2回]
館さんは勝てる戦争をするべきだったという右翼
136 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:50:13.71 ID:Fmep4rr20.net [1/1回]
今はエリートですらないバカで無能な連中が政権を担ってるからね
昔より酷い有り様
137 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:50:29.46 ID:bwGYGgRr0.net [2/2回]
スパイ
明治クーデターで日本乗っ取りをやった欧米ユダヤは
手下の薩長天皇に日本の特権的地位につけてやった
その関係で天皇皇族はユダヤ国家の王家である英国王室崇拝で
ユダヤと英国王室と自分たち薩長天皇だけが助かれば土民などどうでもいいという存在

日本の講和無しの敗戦まっしぐらになった背景に、アメリカが暗号解読に成功してたからという神話があるが、
暗号でやり取りされてない機密情報が当時のアメリカには筒抜けだった
戦後の研究で皇族軍属だけに教えた情報がアメリカに知られていて皇族がスパイだったというのは確定してる
138 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:50:57.94 ID:nKGS6FtO0.net [1/3回]
バラエティかと思う五十六役だったな (´・ω・`) あんな大将いねぇよ
 
139 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:51:09.69 ID:JMt1GujbO.net [4/10回]
>>123
いや、当時は軍国日本だったから軍の高級将校は社会的エリートだったよ
140 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:51:55.76 ID:3fWT4t7I0.net [1/1回]
>>7
ぜひ子孫縁者も追ってくれ
141名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:52:29.61 ID:1NHRCKiN0.net [4/5回]
>>133
海軍と陸軍はもともとなかが悪いからな。
そもそも戦争が始まった要因のひとつは、軍事費の取り合いからだからな。
142 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:53:03.85 ID:A/v07nj60.net [5/7回]
今負けている現実を無視して
昔の人間をなじって自分たち聡明だと勘違いするのはいい加減にやめよう

特に邦画実写業界は抵抗らしい抵抗すらできずに
マザー市場すらハリウッド映画に占領された身
VODがメインストリームの時代になれば
ドラマもアメドラに国内市場を完全に奪われる未来になる
実際、VODじゃ現時点でも日本のドラマなんて人気がないから
日本国内ですら
国内市場でアメドラに勝てていた理由はテレビのおかげ

こういった現在進行形の敗北の歴史を無視して
昔の人間をなじって自分は聡明だと振舞う馬鹿は救いようがない
救いようがないというかただの卑怯者
143名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/16(金) 14:53:53.02 ID:JMt1GujbO.net [5/10回]
>>141
政府内の組織の縄張り争いなんて、いかにも日本的だよね
144名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:55:34.77 ID:ZqlqDsD+0.net [2/2回]
日本人は一度成功体験をするとなかなか変化しようとしない。

徹子の部屋
水戸黄門
紅白歌合戦
相棒
ドクターX
ミュージックステーション

日本人のよい面でもあるから難しいところだけど、一度成功すると、なかなか時代の変化に併せてスパッと辞めて、新しいチャレンジをしない。

一度、成功した作戦は失敗しても又、繰りかえす国民性があり、泥沼にハマって犠牲者ばかり増やした。
145 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:55:47.58 ID:1NHRCKiN0.net [5/5回]
>>143
今でもあるしね。
146 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:56:09.42 ID:nKGS6FtO0.net [2/3回]
ぶっちゃけあんな積み上げの積算じゃなくて 艦船規模の比率と装備係数で概算なんて瞬時に出るわw
いちいち図面描いたところで内外装ぐらいしか分からんw 設備、武器の価格なんて全く分からないはずなのになw
 
147名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:56:42.05 ID:ivatFDt3O.net [1/1回]
セクシー大下は
148 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 14:57:08.24 ID:5uLCmTrQ0.net [1/1回]
どこかで北朝鮮のミサイルとは向き合わないといけないわな
149 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:57:18.49 ID:A/v07nj60.net [6/7回]
>>133
君らさ、そうやって過去の人間をなじっているだけじゃしょうがないよ
今週なんて盆休み興行だったのにずっとライオンキングが1位だからね
日本の映画市場

最後の希望のアニメ映画すらハリウッド映画に完敗した
天気の子もワンピースもお盆の間ライオンキングに1位を取られて
この週末もライオンキングが1位を取るのが現実だよ
日本国内市場の話だぞ

最近はオールドメディアの情報操作も効果をなくして
口コミ効果で面白いって評判になって動員が伸びるのは
ハリウッド映画ばかりになっている

日本はドラゴンクエストの映画化にすら大失敗してしまったレベル

日本が負けているのは70年以上前の昔話じゃなくて今の話だぞ
150 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:58:15.24 ID:eWk8+3sQ0.net [1/1回]
日本が近代化できたのは黒船で開国をさせたアメリカのおかげなんだし開戦当時も航空機燃料だの精密機械だの戦略物資をアメリカにお世話になりっぱなしだったんだから開戦はないわな
151 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:58:22.06 ID:rLaJGJCn0.net [1/1回]
池沼理論

戦艦大和は絶対に沈まない
原発は絶対に安全だ
152 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 14:59:33.95 ID:A/v07nj60.net [7/7回]
お前ら老害も俺の言葉を聞けよ
現実逃避ばかりしていたらしょうがないんだよ
昔の人間をなじっていれば今の自分が聡明だと思うのはただの錯覚
現実逃避した卑怯者の振舞いだ

このグローバルなコンテンツ戦争
邦画実写は既に国内市場すら奪われたが
ドラマや音楽、漫画、アニメ、小説とかだって
邦画実写のような未来が待っている可能性が高い

そういった現実から目を背けてはならない
153 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:00:18.48 ID:HrPMKVsR0.net [1/3回]
>>147
恭兵さんは
舘や石原プロの勝手都合でばかり制作する
あぶない刑事の劇場版に散々つきあわされて
完全に抜け殻状態になっちまった
154 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:00:26.98 ID:8u+mTAWZ0.net [1/7回]
>>132
韓国駐留アメリカ軍は、韓半島有事の際に韓国に住むアメリカ人だけでなく韓国政府高官を含む民間人22万人
を日本に避難させる計画を立てていることが分かりました。

韓国駐留アメリカ軍は、1996年以降毎年春と秋の2回、有事の際の非戦闘要員撤収作戦の一環として民間人の
避難訓練を行っていますが、国外に避難させる民間人の規模が明らかになったのは初めてです。

アメリカ軍事専門誌が21日伝えたところによりますと、韓国駐留アメリカ8軍の関係者は、今月17日に実施した
アメリカ軍将兵の家族や軍務員ら民間人を避難される訓練(Courageous Channel)について説明し、戦時に韓国
から日本に避難させる民間人は韓国に住むアメリカ人14万人と、韓国人8万人の合わせて22万人と見込んで
いると述べたということです。

韓国人8万人の中には、アメリカ軍将兵の家族や軍務員、それに韓国政府高官が含まれていることが今回、
初めて明らかになりました。

ソース :  KBS 入力 2012-05-22 13:20:52
ttp://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_In_detail.htm?No=43777
155名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:02:11.70 ID:/ntj28Lz0.net [1/1回]
映画見たわ
巨大戦艦計画を阻止成功してからの
史実展開に寒気したわ

しかし長門CGしょぼいだろ
ブルーバック見上げての演技だろう菅田くんの
美しい!
がかえって違和感
156 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:02:14.01 ID:VC6zYxsG0.net [1/1回]
映画見たわ
巨大戦艦計画を阻止成功してからの
史実展開に寒気したわ

しかし長門CGしょぼいだろ
ブルーバック見上げての演技だろう菅田くんの
美しい!
がかえって違和感
157 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:02:20.04 ID:RiJWuDzR0.net [3/3回]
>>133
今も省庁で縄張り争いしてるからな
70年前と何も変わってない
158 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:02:27.15 ID:HrPMKVsR0.net [2/3回]
イジリー岡田とゲーセンで勝負してればいいアホンダラ
159 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:06:21.61 ID:wFL9AJ+j0.net [2/2回]
この言い方は半藤さん辺りの影響かと思ったら、
阿川弘之氏の名前が出て来た。
そりゃ舘ひろしが変なこと言わないはずだ。
160 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:06:43.36 ID:lcNVJL2z0.net [7/7回]
>>125
いや愚かな支那人民は共産党の強権でなければ支配できないから
遅かれ早かれソ連の工作で共産化していたはず
161名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:07:59.05 ID:gmOdPjD/0.net [1/1回]
舘に大将役は似合わん。織田信長もあってなかった
162名無しさん@恐縮です[※] 投稿日:2019/08/16(金) 15:09:21.19 ID:HwDVr6e10.net [1/1回]
>>7
みんなのアイドル()牟田口廉也と辻政信がいない。やり直し。
163 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:12:25.49 ID:sG4x8JbH0.net [1/2回]
ヒロポン、キメてたからなあ
164 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:13:34.84 ID:W20f8zIi0.net [1/1回]
ハンコ押してくれよっ!
165 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:13:39.58 ID:sG4x8JbH0.net [2/2回]
>>117
万里の長城とピラミッドはいい迷惑だな、観光名所だし
166 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:14:26.08 ID:nKGS6FtO0.net [3/3回]
>>155
メジャーで測るシーンあったろ? あれはないわ・・・
細かく細かくたてよこたかさ3Dで測っていかないと図面に再現できない
300m近くあるって東京タワーだぞ?w 何日かかるんだよw
 
167名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:14:31.57 ID:XlqoCWTN0.net [3/3回]
>>133
NHKのガダルカナルは悲惨だった、あれも海軍がおかしい、
米軍に夜襲しかけて無傷で帰ってきてる。何でですか?w
パールハーバー、ミッドウェーと言い、米軍の余力を見逃すのが上手いですねえ?

一木支隊は悲惨でした、もうどう言えばいいのか、
「ご冥福をお祈りします」としか言いようがない
斥候が全員やられた時点で、撤退が正解だった、
潜水艦が居れば、通信出来て撤退指示も可能だったか・・・というと
あいつら「突撃」を指示しそう
168 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:17:06.52 ID:5eMNxlBL0.net [1/1回]
大和建造に山本五十六が反対していたことは事実だけど 完成時に乗船して(これならいけるかもしれない)と言った事があまり知られていないのはちょっと意外
使い所を誤ったと思う
169 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:20:15.93 ID:caeyPEta0.net [1/1回]
最悪の司令官 牟田口
事前情報をとるなと禁止し めくらめっぽう突撃させる
負けたら 師団長のせいにする
英軍にほめられたので コピーして 同窓会で配る
170 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:21:02.12 ID:HrPMKVsR0.net [3/3回]
>>161
http://imepic.jp/20190816/550530
171名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:21:15.62 ID:Hp/EthB70.net [1/1回]
連合艦隊司令長官が博打打ちだったことが運の尽き
地球の3分の1規模の領域まで戦線拡大するとか無理ゲー過ぎるわ
172名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:22:44.91 ID:8u+mTAWZ0.net [2/7回]
>>167
日本海軍は初期の夜戦にはめっぽう強かった
第一次ソロモン海戦は 三川艦隊の圧勝だったが・・その後、米輸送船団を攻撃せず引き返した。

その取り逃がした(深追いしなかった)輸送船団が、まさにガダルカナルへの兵員補給物資を満載してたんだよな
たらればだけど、闘い方が淡泊すぎるよ
今後、シナと戦争になったとき大丈夫か??

なんで商船に対する魚雷無差別攻撃やらなかった?
アメ海軍は対馬丸含めて、子供だろうが病院船だろうが見境なく沈めてる
173名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:25:51.02 ID:GaQDNMAR0.net [1/1回]
>>172
魚雷をケチったとか
174 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:26:06.89 ID:xLHY8s/F0.net [1/3回]
ネトウヨ発狂www
175 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:26:30.23 ID:G+AJOEoU0.net [1/4回]
>>123
歴史を学べ。
学校でも勉強出来る奴は陸士か海兵に行くんだよ。次が帝大だ。
下士官でもな、上等兵が今の一流企業の課長サンと同じくらいの評価なんだよ。

下っ端がダメダメなのは今も同じ。

職業軍人の居る世界をイメージしとかないと
この先、日本で暮らしていくのに困るよ?
176 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:26:32.08 ID:PqWGoTpz0.net [1/1回]
舘さんよ
実はそんな単純な話じゃねえんだよ
177 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:27:46.36 ID:8u+mTAWZ0.net [3/7回]
>>173
三川艦隊の撤収には、陸軍から猛抗議があったな。
海軍には武士道精神みたいな、変な自意識があったんだろな。

武士(艦船)が戦うのは、あくまで武士(敵艦船)であり、輸送船(農工商民)を
攻撃するのは非道なり・・とか。

日本海軍は戦術にこだわり、戦略的思想が無かったんだな。

例えば、日本の潜水艦は艦隊付随が前提で大型であり、敵通商破壊の小型潜水艦は
おまけ程度だった。
178 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:27:49.57 ID:rtJENv810.net [1/1回]
>>133
生来的にサル山の猿の群れなんだよ
179名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:28:00.31 ID:HdF46VqF0.net [1/1回]
陸士・帝大卒などはエリートじゃなくて成り上がりが正しい。
日本歴史を学んだことない舘ひろしってバカなの?
エリートって言うのは当時の家柄条件だけで認証官(任免が天皇によって
認証されるべき官吏)レベルに使われるべき言葉だぜ。
貧しい中ガリ勉で上位職に就いた者たちにエリートとは言わない。苦学生上がりと
憐憫とイササカの誉める気持ちを表す語が適当だろ。
180名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:29:29.18 ID:G+AJOEoU0.net [2/4回]
>>173
軍艦は軍艦を沈めるのに使う。
輸送船を沈めるのには使わない。

武器が良くても兵が良くても
勝てない理由はそれ。
181 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:30:06.34 ID:Q9MuO0oW0.net [1/1回]
>>179
お前には低脳という表現が相応しいな
182名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:30:13.77 ID:xLHY8s/F0.net [2/3回]
ジャップ陸軍→筋は通すがすごくバカ。とんでもなくバカ。

ジャップ海軍→頭はいいがクズ。とんでもなくクズ。
183 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:30:52.84 ID:dUsr32wA0.net [1/1回]
>>120
今の政治だってそうなんだから何も成長ないよね
184 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:31:47.05 ID:xLHY8s/F0.net [3/3回]
>>55
満洲事変を反省しないとか頭おかしい
185 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:32:47.81 ID:00E7qusq0.net [1/1回]
確かに陸軍幹部は万死に値する
186 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:33:17.18 ID:nANuaX2C0.net [1/3回]
>>5
だから?
187 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:33:22.45 ID:8u+mTAWZ0.net [4/7回]
>>180
潜水艦のつかいかたを間違えてた日本海軍

真珠湾後の3か月
無差別商船攻撃してれば戦局はどう転んだかわからない
りっぱな潜水艦200隻以上もってたのに!!!

★ハワイの真珠湾アリゾナ記念館に隣接して「ボーフィン公園」 (潜水艦博物館)がある

大東亜戦争末期、沖縄から集団疎開の子供たちの乗った対馬丸を沈めた潜水艦が見られるから
http://www1.ocn.ne.jp/~terakoya/tusimamaru.html
写真はボーフィン潜水艦の船橋に書かれた日章旗
これを見るとこの潜水艦が日本の軍艦を沈めたのはわずか4隻で、
34隻は民間の船舶を沈めた証であり、それを誇っている。この中の1隻が対馬丸である。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
日本帝国海軍にはこのような戦果を誇る慣習はない。
http://www1.ocn.ne.jp/~terakoya/image/boufin006.jpg
188 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:33:34.26 ID:nANuaX2C0.net [2/3回]
>>162
お前がやり直せ
189 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:34:27.30 ID:nANuaX2C0.net [3/3回]
>>127
しったか
190名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:36:50.58 ID:wzyPuo2g0.net [1/3回]
>>179
舘ひろしっていう芸能界でも屈指のバカは
3行以上の文章を読めないレベルの超絶バカだぞ
191 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:39:43.72 ID:juCzazjc0.net [1/1回]
>>28
せやな
無能は裁いとくべきだった
192 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:39:54.37 ID:8u+mTAWZ0.net [5/7回]
>>190
21 :名無しさん@恐縮です:2012/07/10(火) 11:27:13.23 ID:iXvrm63y0
広島の朝鮮部落の鉄くず屋の、エレキばっかり弾いてて勘当された奴です。
広島市西区中広中学出身、同級生が趙永吉という本名を暴露してます。
ちなみに、永吉(ヨンギル)は北朝鮮に多い名前。
同じ在日のジョニー大倉とキャロルというバンドで有名になって、その後ソロに。
作曲は、ほぼ鼻歌だそうです。才能なし。作詞も、編曲も、すべて別の人が担当してます。
矢沢に才能は無いです。 だから、日本人は矢沢永吉という人物を知っていても、曲は知りません。
聴いたことも無いです。糞みたいな歌ばかりです。
矢沢のコンサートに来てるのは在日ばかり。矢沢の親衛隊だったクールスの岩城滉一も在日。
矢沢の嫁はアメリカ人のハーフ。 日本人と結婚出来ないので、ハーフと結婚しました。
岩城滉一の嫁も、スウェーデンのハーフです。
著書「成り上がり」では、自分が朝鮮部落で育ったことは、書いてません。
まるで日本人のように書いてます。
矢沢に騙された日本人は、矢沢が朝鮮帰化人と知るや、ファン止めてました。
いまだにこの帰化チョン支持してるのは同胞チョンです。

↑矢沢のおやじも朝鮮進駐軍だったのか?? はたまた、桑田は有田は??
193名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:41:45.97 ID:Cjw2ZFDQ0.net [1/1回]
暗号を解析された事に気付いていれば少しは情勢も違ってたのかな
まあ石油止められてる時点で特攻か白旗かの2択しか無いか
194 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:44:33.05 ID:wzyPuo2g0.net [2/3回]
舘 ひ ろ し 朝 鮮 人 疑 惑 勃 発
195名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:45:32.68 ID:8u+mTAWZ0.net [6/7回]
>>193
太平洋戦争だって後半のやられまくりの日本軍ばかりみてると本質を見失う
確かに、2方面作戦は無謀だったけど

かっこばっかりつけて敵の商船攻撃しなかった帝国海軍 
あれは勝てた戦争だった  真珠湾後の3か月、無差別商船攻撃やってればなあ… 

アメは見境がないからな 第一次戦のUボートとの通商破壊戦を経験してるから

「戦争の反省」にたって、三峡ダムを1発で破壊できる巡航ミサイルを開発しろ 
196 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:46:50.82 ID:8kGHM6Ds0.net [1/1回]
>>193
いや気付いてたよ。気付いて打ち出した対策が暗号受信する係を1人でやれっていう、意味不明なアレだっただけで。
197名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:47:21.89 ID:x7SR4psE0.net [1/1回]
1941年(昭和16年)6月22日に独ソ戦が開始されると、7月2日の御前会議は『情勢の推移に伴う帝国国策要綱』を採択し、独ソ戦が有利に進展したら武力を行使して北方問題を解決するとの方針を決定した。

自分らはこんな決定しときながらソ連は中立条約守ってくれると信じてたとか呆れるレベルの状況判断やろ?
198 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:51:00.63 ID:jQH/3ocD0.net [1/3回]
>>197
軍人がそんなの信じてる訳ねーだろ
日本の対米開戦の狙いは、米国に日本を占領させて
中国大陸て日本がやって来た対ソ冷戦に引き摺り込む事なんだから
199 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:51:03.44 ID:8u+mTAWZ0.net [7/7回]
>>197
東鄕茂德(1882-1950) 太平洋戦争開戦時及び終戦時の日本の外務大臣。
朝鮮人陶工の子孫。重徳の自伝「時代の一面」で鹿児島の陶工「朴」
が明治期に没落士族の株を買って東郷を名乗るようになったと述べている。

東郷茂徳は平和主義者・和平派であると知られているが、東郷が採ったソ連を仲介者とする和平工作は愚策との厳しい意見がある。
東郷は広田弘毅元首相によるマリク・駐日ソ連大使との交渉に賭けたが、会談は6月3日の開始からもたつき、
7月14日に中断するまで成果はなかった。
駐ソ日本大使だった佐藤尚武は戦後に「貴重な一カ月を空費した事は承服できない」と語っている。
7月26日に発表されたポツダム宣言について、東郷がポツダム宣言は拒絶せず少なくともソ連から返事が来るまで
回答を延ばすように待つという意見を述べ、それが採用された。

その結果、ポツダム宣言の対応が遅れ、2発の原爆投下とソ連の対日参戦を招いた

東郷和彦、元外務省条約局長・京都産業大教授「慰安婦問題解決の第一歩は政府予算による償い金」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plusd/1403363843/l50
この男は、東郷重徳の孫、重徳の自伝「時代の一面」で鹿児島の陶工「朴」
が明治期に没落士族の株を買って東郷を名乗るようになったと述べている。
チョン国大統領と姓も同じで、チョン国に「愛情」を持っているのだ。
だから、日本がいつまでもチョン国に金を出し続けるよう主張してきた。
外務省に在日を引き込んで、内部資料をチョン国に流していた。
たまたま、馬鹿な盧武鉉が、この内部資料を問題にして、チョン国に
漏れていることを自分で暴露してしまった。

↑みよ、陳哲郎との売国連携…
200名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:51:32.32 ID:BhXtdh600.net [1/1回]
山本も航空機でプリンス・オブ・ウェールズを撃沈できるとまでは信用してなくて、賭けに負けて大量のビール(当時は高価だった)を部下にふんだくられたわけだが
201名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 15:57:52.29 ID:1J3LulCT0.net [4/7回]
三河艦隊の反転はそれほどおかしくない

・実を言うと第一次ソロモン海戦では米軍がビビって輸送船団を荷物をろくに降ろさないまま下げちゃったので補給できてない
・言っては何だが市来支隊の全滅は先にガダルカナルに上陸していた米軍兵力に全く足りない兵力を送ったアホウが悪い
・三河艦隊は近くに米機動部隊がいると思っていた
・実際には米空母は近くにいなかったが、三河艦隊が輸送船攻撃をした場合に
 空母が全力で三河艦隊を潰しにくるなら追いつける位置にはいた
・もし補足されていたら三河艦隊の壊滅は免れなかった
・艦隊にはできるだけ損害を抑えるように指示が出ていた

ぶっちゃけると他の陸上基地からの援護が期待できないような島に飛行場作った奴が一番アホウ
202 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 15:57:58.46 ID:jQH/3ocD0.net [2/3回]
その為にも、ギリギリまで戦闘を継続して米国の若者には太平洋で大量の血を流して貰い、高価な代償を払わせる必要があった
折角苦労して手に入れたのなら、そう易々とは手放せない様にする為だ

朝鮮戦争で日本の戦略的価値を思い知らされ
もう後戻りできなくした
203 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:01:31.41 ID:Ko4s4dF30.net [1/2回]
東京五輪誘致とダブったわ
予算捏造w
204 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 16:04:00.99 ID:Ko4s4dF30.net [2/2回]
最初の設計ではバルバスバウはついてなかったのね
煙突も直立だった
205 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:04:16.97 ID:jQH/3ocD0.net [3/3回]
>>200
大東亞戦争遂行の主体は帝國陸軍
海軍は捨て駒に過ぎん
アメリカに大量の血を流させる為の手段だよ
206 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 16:04:53.20 ID:FdJDQh+Q0.net [1/1回]
朝日新聞が悪い
207 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 16:05:18.72 ID:4GlEYuv/0.net [1/1回]
予算捏造は新幹線のときも使ってる技やね
208名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:05:55.56 ID:yOb2TJdr0.net [1/2回]
>>5
工業高校じゃなくて千葉工大。
それでも医者一家の中で劣等生扱い。
209 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 16:06:10.93 ID:t7rxjTYd0.net [1/1回]
勝てないと分かってたから最初に連戦連勝の勢いで講和に持ち込むしか無かったけど、勘違いした人達がそのままいった
210 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:07:40.81 ID:/Nx0t5zc0.net [1/1回]
>>1
失敗のオーケストラやで
211 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:09:45.20 ID:wzyPuo2g0.net [3/3回]
>>208
親に学費を何年間も支払わせて
渡哲也の所に転がり込むのが決定的になったら
あっさり除籍して中退した、相当程度の悪い学生な
212名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:13:38.27 ID:XIyJGTnC0.net [1/1回]
言っとくけど今の自衛隊も大して変わってないぞ
田母神みたいなのが出世すんだからなw
知り合いにもいるけど航空自衛隊幹部なんて国際政治の知識ゼロだ
仕事で要求されないから勉強しない
日本は米のお気に入りの国で守ってくれてるって幻想の中にいる方が楽なんだよ
今更自分達の国は自分達で守るなんて言って欲しくないのが本音
難しい事やりたくないんだよ
213 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:14:45.82 ID:oe6Q449v0.net [1/1回]
坊主にしてオバマみたいなチリチリになってたな
214 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 16:14:53.91 ID:eervd0vw0.net [1/1回]
>>1

冷静で的確な話だと思う
一方的な決め付けではなく学んでいこうよという問いかけは心に響く
215 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:18:57.38 ID:pLtc2rl50.net [1/4回]
>>161
案外吉川が似合うかも
216 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:20:44.16 ID:pLtc2rl50.net [2/4回]
>>171
本コレ
博打で真珠湾攻撃やるなんて、正気の沙汰
とは思えない。
しかも相手はアメリカなのに
217 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:22:41.96 ID:pLtc2rl50.net [3/4回]
>>182
お前間違えてるぞ
海軍も馬鹿が多いよ
218 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:24:16.39 ID:p+/RyEfi0.net [1/1回]
あの戦争で失敗したのは、日本ではなくアメリカ
219 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:25:18.86 ID:pLtc2rl50.net [4/4回]
>>195
いや、真珠湾攻撃やったら
負けは見えてる
アメリカとやるなら、せめてフィリピン
占領でやめとくべし。
1番は、オランダとイギリスに戦線布告
220名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:25:21.85 ID:tIqzfmzv0.net [1/7回]
人は記憶型と思考型に大別できる

エリートとは何なのかだ
利他的な人間
他者をより良い方向に導くのがエリート

利他的の反意語は利己的
よって利己的な人間は非エリート

残念だが日本でエリートと呼ばれてるのは試験組
こいつらは必ずしもエリートであるとは限らないんだな 。
221 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:25:42.90 ID:tIqzfmzv0.net [2/7回]
>>220 の続き

俺が俺が、他は知らぬ
とにかく俺さえ良ければいいんだ
てのは、エリートではないわな

陸軍と海軍が争ってた
両陣営とも利己的なんだな
つまり両陣営とも非エリート集団だったということなんだな
222名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:28:25.94 ID:cAxFzSMU0.net [1/1回]
>>201
でもそれって大本営発表(海軍)が
制空権と制海権を握ってる
っての話で陸軍が作戦を立てたでしょ
陸軍を責めるのはコクだよ
223 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 16:33:08.28 ID:m7AwB/1KO.net [1/2回]
>>144
今の日本の大企業とかもそうだが他国のそれに比べて意思決定と判断力の遅さが敗因だろうな
224名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 16:43:32.64 ID:MZDsR70Z0.net [1/6回]
>>116
あんたみたいに、ちゃんと東大を批判出来る人は貴重だよ
この戦争の原因は、日中の泥沼になつたシナ事変にある
大半の日本人は、東大の悪行をいくら言ってもスルーしてるから情けない

日本  東大コミンテルンが日中の和平交渉妨害  典型が尾崎秀美(満鉄調査員)
米国  米政府に共産主義(=コミンテルン)が300人ほど在籍(ヴェノナ文書)

要するに、共産圏をまき散らそうと日米を激突させることで、
漁夫の利を得ようとした勢力がいる、
有名なハル・ノートもここでしばしば話題になってるが、
ハル国務長官より、ホワイトというソ連のスパイ(=コミンテルン)が
内容を弄って、日米を戦争に向かせた事実がある

日本側も負けておらず、尾崎秀美(=東大コミンテルン)は陸軍の中枢に入り込み、
ソ連を叩こうとする皇道派(=北進論)から、南進論へ誘導している
225 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:43:42.46 ID:tIqzfmzv0.net [3/7回]
>>220
空母は時代の最先端
だが直ぐに長距離爆撃機の出現で空母は時代遅れになりさがった
長距離爆撃機を持つアメリカにどう対応するかだ
本土防衛のため日本は太平洋の島々を抑えに掛かった
が、これは意味ない
島の数が多すぎて抑えきれない
それに戦力の分散だから必ず破られる
226名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:45:29.05 ID:tIqzfmzv0.net [4/7回]
>>220 >>225 の続き
ミッドウエイ攻略も長距離爆撃機に対応するため
ここで時代遅れの空母が沈められた
戦艦なんかは更に時代遅れの代物
日本はミッドウエイで大和を大事に守り戦闘に参加させなかった
227 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:45:57.51 ID:RQuH9iau0.net [1/1回]
石原軍団のくせに左翼かよ
228 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 16:46:35.14 ID:MZDsR70Z0.net [2/6回]
ちなみに日本が傀儡として建てようとした張作霖

彼を殺したのも陸軍・河本大佐でなく(計画&実行したが、殺人未遂)
ソ連のスパイの疑いが濃厚、コミンテルンかな?w
いう事を聞かないとはいえ、日本側の擁立した人物を
北京から満州へ戻す最中に、爆殺するメリットが日本側にない
229名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:46:51.65 ID:S5eHx1510.net [3/3回]
ネットでも勉強できるよ!ネトウヨさんも頑張って読破して日本軍の酷さを知ってね!

飢餓、自殺強要、私的制裁--戦闘どころではなかった旧日本軍
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00005/080700039/?n_cid=nbponb_twbn

>戦没者のうち約76%が終戦前の約1年間に集中しています。
>しかも、その73%が「戦病死者」。
>つまり「戦闘」ではなく、戦地における日々の生活の中で亡くなった。

>戦病死の中には、「餓死」が大きなウエイトを占めていました。
230 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 16:47:35.60 ID:1J3LulCT0.net [5/7回]
>>222
うん、だから空母もないのにあんな島に飛行場作らせた海軍の山本組がバカ
231 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 16:49:26.95 ID:U6EVX+m30.net [1/1回]
事務所の力で共演女優とやる男w

新垣結衣 も・・・
232 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 16:51:53.97 ID:1J3LulCT0.net [6/7回]
>>229
ちなみに昭和20年末には鉄道の途絶や海峡を機雷で封鎖されたことなどで食料の流通がストップし
日本全国で大量の餓死者が出るって予想されてたよ
233名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:53:15.08 ID:mcJNUpTr0.net [1/1回]
勝てると思って戦争した??
え、その認識やばくない?
数年後には敗戦確実なのわかった上で早期講和で仕掛けたけど山本五十六のせいでアメリカに大義名分をつくらせてしまい作戦も失敗して大事な戦艦も早々に落としたんだろ。

まじでやば。
戦争は反省とか言ってる奴はまじでやばいからな。
日本が戦争してなかったら当時中国にいた日本人がどうなってたかわかってて言ってんだよな?
234 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:53:27.67 ID:yOb2TJdr0.net [2/2回]
>>212
まあ、70年練習しかしてないのでは、
しょうがないかなという気もする。
PKOなんかは、いい刺激になってたかもな。
235 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 16:56:55.23 ID:tIqzfmzv0.net [5/7回]
>>226 の続き
始まる前からわかっていた事だけど・・・・
B29の出現で戦争の行く末は決定的となった
日本の負け
236名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 17:05:07.69 ID:HgjSZH6e0.net [1/12回]
>>226
長距離爆撃機対応はアリューシャン作戦
ミッドウェー作戦の目的はあくまでも敵空母撃滅と外郭防衛圏の確立
ミッドウェーからではB-29でも日本本土に届かない
237 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 17:07:16.05 ID:3ZoEV+MR0.net [1/1回]
牟田口~www
238 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 17:10:06.67 ID:YyxTz4+P0.net [1/1回]
日本が戦争してなかったら今ごろアジアは欧米ソ連に切り取られて植民地になってて
モンゴロイドは人間ではない下級の類人猿という扱いだったかもな
239名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 17:10:25.46 ID:tIqzfmzv0.net [6/7回]
>>236
 >外郭防衛圏の確立

これだろうね
航続距離の問題は直ぐに対応されてしまうだろうし正確なものを日本は掴んでいたわけでは無い
240 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 17:11:41.50 ID:8LwDmdZ70.net [1/1回]
陸軍と海軍が縄張り争いしてんだから勝てるわけないwwwww
241名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 17:15:05.72 ID:MZDsR70Z0.net [3/6回]
>>233
それはさすがに阿呆だね

日本側が勝ちをどこに設定してるかもわからない、
「ドイツは必ず勝つ」というイデオロギーだけで開戦した、
アメリカとの講和なんて無理だよ。
オレンジ計画によると完全な長期戦を想定している、
南方から物資をストップさせて、
日本を干上がらせるのが目的なんだから

億に一つあるとすれば、西海岸に攻撃して
世論を戦争回避に持っていく手段があったけど、
こんな戦略を練れる家康みたいな人が、
当時の日本に居るわけもなく、

というか、海軍は色々とおかしいとこだらけ
242 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 17:15:56.27 ID:m7AwB/1KO.net [2/2回]
日露戦争でギリギリ勝利した成功体験が尾を引いてしまった
243名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 17:16:15.30 ID:HgjSZH6e0.net [2/12回]
>>239
空母から陸上中型爆撃機を発進させたドーリットル空襲への対応もミッドウェー作戦実施に弾みをつけた
ミッドウェー攻略が成功すればハワイ攻略作戦も可能になるという算段もあった
244名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 17:17:54.57 ID:HgjSZH6e0.net [3/12回]
>>241
西海岸攻撃は潜水艦を使って何回もやったよ
アメリカの世論に対しても一定の効果はあった
245名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 17:17:58.45 ID:0BYlmjO60.net [1/1回]
上の意向があれば会社でも「そんなの時代遅れだ」と声が上がっていてもプロジェクトは進む
日本に限らず他の国でもそうだと思うよ
246名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 17:21:03.30 ID:MZDsR70Z0.net [4/6回]
>>244
恐怖に震えてた、というのを聞いた。あれは実話だったのか
でも、それで戦争反対に至らなかったんんだから、何やっても無駄だったのでは?

というかね、建設も設計が終わった時点で7割完了してる、
戦争も始まる前にそれくらい完了してるよ、
そこで日米ともに、ソ連のスパイ(=コミンテルン)に入られちゃどうしようもない、
関ケ原の戦いを知らないわけじゃあるまい
あれは武田晴信(=信玄)に誘い出された手法を真似た
まんまと乗った光成は、裏切り者や動かぬ者だらけだった
247 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 17:22:00.34 ID:HgjSZH6e0.net [4/12回]
>>245
いや日本海軍が大戦中に完成させた戦艦は戦前にすでに起工して
完成寸前だった大和と武蔵の2隻だけだよ
後の計画は全部中止して新たに着手した戦艦は1隻もない
248名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 17:24:48.17 ID:MZDsR70Z0.net [5/6回]
軍事に詳しい人に質問

日本は原爆開発に成功してたの?
「RSSが江南(北朝鮮)で、日本が原爆に成功した」と報じたそうだ、
当時の朝鮮半島は日本領。陸軍がこれを造っていたと見られる
249 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 17:25:01.37 ID:tIqzfmzv0.net [7/7回]
>>243
真珠湾に逆戻りだね
なんだかな~
250 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 17:26:39.40 ID:HgjSZH6e0.net [5/12回]
>>246
西海岸攻撃を継続できるだけの戦力的余裕がなかったのがね
ただ大戦末期の風船爆弾でも細菌兵器搭載を懸念して米側の一部でかなり恐れられた
アメリカの世論にもっと訴えかけるような戦略でいけば
もう少し違った結果になった可能性はある
251 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 17:36:42.84 ID:qP1gX1SY0.net [1/1回]
ザ芸能人
実際見たことあるが、白髪あるのにシュッとしてスーツが似合う
こんなオッサンそうはいない
252名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 17:38:41.56 ID:hriv6mAS0.net [1/1回]
真珠湾が運命を分けた
アメリカに喧嘩を売りさえしなけりゃそこそこ上手くいってただろ

石油のある地域まで手に入れた後に交渉に持ち込むべきだったんだよ
253 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 17:39:07.09 ID:QPjisfg60.net [1/1回]
舘ひろしのルックスも手伝って意味なくカッコよく聞こえるセリフ
254 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 17:41:37.54 ID:xhtRhhME0.net [1/5回]
真珠湾が無ければ勝ってた可能性高いんだよな
当時のアメリカは軍事予算が少なかったし対外戦争にも消極的だったから
255 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 17:41:48.95 ID:w/r2u+I70.net [1/1回]
伸身の新月面が描く放物線は栄光への架け橋だ
256 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 17:43:04.18 ID:k3TGmIe00.net [1/1回]
お前言うな
257 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 17:45:11.09 ID:plGnj3xq0.net [1/1回]
>>252
石油のある地帯を手に入れようが、それって単なる泥棒だからな

欧州でドイツが勝っていれば、そのドサクサで泥棒も見逃してもらえた可能性はあったけど
そうじゃなきゃ火事場泥棒だから交渉なんて無理
258名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 17:49:17.66 ID:ReBx2mnU0.net [1/1回]
いや失敗をするしないではなく
米国をはじめとした世界を相手に
開戦してしまったことがそもそも間違い
大和つくるつくらないなんて所詮は
結果論に過ぎない
259名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 17:52:37.15 ID:xhtRhhME0.net [2/5回]
>>258
まず戦前の日本は政治家の暗殺が多すぎたし、あれじゃあ
まともな政治家が活躍できない
260 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 17:55:27.93 ID:qRpLdL6v0.net [1/1回]
ネットウヨ怒りの靖国コスプレwww
261名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 17:55:39.25 ID:1J3LulCT0.net [7/7回]
高橋是清を殺しちゃったのは正気の沙汰とは思えない
262 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 17:58:25.91 ID:xhtRhhME0.net [3/5回]
>>261
515と226は現代人の視点だと頭おかしいとしか思えないけど
当時は515に関しては国民からも支持されたんだよな
263 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 18:02:33.34 ID:MZDsR70Z0.net [6/6回]
自分なりに集めた日本の原爆開発
2号研究、F計画など。脚色されてるかもしれんが、
どれも似た流れで、昭和天皇が原爆開発に反対されてますな…

>>それは全人類を滅亡させることになりかねない。
>>それでは人類絶滅の悪の宗家に日本がなるではないか。
>>またハワイに投下する計画ということだが、
>>ハワイには日本の同胞が多く移住し、
>>現地人と共に苦労し今日を築きあげたところである。
>>そんな所に原爆を使うことは許さぬ!」

陛下は凄いな…既に未来を見据えていたのか
そして陛下の碁石にも背いて、原爆開発してた軍部www
陸と海。両方だぞ。やっぱ、お前らダメやん…w
264 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 18:07:49.92 ID:WQ4HfsHP0.net [1/1回]
インポひろし
勃ちひろし
265名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 18:08:46.62 ID:ksiDDvag0.net [1/1回]
ロシアに勝って軍部のほとんどが驕っちゃったんだよねえ
266 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 18:15:41.53 ID:j9txL3ah0.net [1/2回]
単純な勝ち負けじゃなくて、泥棒との戦いで最後に息の根止められただけ
267名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 18:16:40.30 ID:5Mx6p4Tm0.net [1/1回]
イタリアやドイツと違って日本は民主主義の国だからな
国民が調子に乗って煽ったから戦争に向かったんだよ
268名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 18:19:27.26 ID:dVzEYGze0.net [1/1回]
日本軍の死傷者の過半数が病死と餓死やからなあ。
アメリカが日本軍の補給線を徹底的に切ったってのもあるが、そもそも日本軍に兵站を軽視しがちな傾向大杉や。
269 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 18:19:59.17 ID:KZdndm3L0.net [1/1回]
40年前に東映児童研修所に通って
子役のエキストラやってた人から聞いた話だけど、

舘ひろしって、子役の前でもカンペ丸読みするから
各児童劇団の子役たちから凄く評判悪いし
舘も芝居が達者な子役に
敵意剥き出しの言動するらしいな。

それと、
水谷豊 火野正平 風間杜夫
渡辺篤史 桜木健一 小倉一郎たち
子役あがりの同世代俳優と共演NGって聞いた。
270 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 18:26:05.82 ID:SsFssXoO0.net [1/1回]
や、舘ひろし
271 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 18:28:49.55 ID:Z4uGzYWP0.net [1/1回]
>>267
いやイタリアやドイツこそデモクラシーの結果として戦争に向かったんだよ
ファシズム、ナチズム、日本の軍国主義はデモクラシーの帰結
272 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 18:47:09.87 ID:oRdAnxkT0.net [1/1回]
先の大戦の成功とくに失敗は検証が必要
戦争しないことと安全保証は別

まともなこと言われてパヨが発狂して館ひろしをdisってますな
273 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 18:48:05.94 ID:HraxmVtN0.net [1/1回]
>>268
ロンメル「それは私の仕事じゃない!」
274 : 名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/16(金) 18:48:41.72 ID:JMt1GujbO.net [6/10回]
>>252
その通り
南部仏印に進駐さえしなければ、アメリカは石油を売ってくれたんだから、北朝鮮みたいに長期に交渉を続ければ良かったんだよな
しかも、そうすればナチスドイツがレニングラードの戦いで大敗するから枢軸国はヤバいと気づけたし
275 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 18:50:37.50 ID:JMt1GujbO.net [7/10回]
>>267
いや、226事件で政治家が粛清された後は民主主義とは名ばかりの全体主義国家になってる
276 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 18:56:42.38 ID:Q9EltQJr0.net [1/1回]
>>1
小村寿郞がハリマンのプレゼン拒否ひしなければ、アメリカとぶつかる事なく日英同盟を廃棄する事なく真珠湾は避けられた
277 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:00:05.09 ID:xhtRhhME0.net [4/5回]
>>265
そうじゃない
奢ったんじゃなくて、過激派の暗殺が怖くて戦争を続けるしかなくなっただけ
軍の上層部は決してバカじゃなかったよ
278名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:00:41.67 ID:m8JuJhNU0.net [1/1回]
戦争を仕掛けるにも落としどころを考えてやらないとな
279 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:01:59.34 ID:LoYo0N9X0.net [1/3回]
前のスレでも書いたが机上の空論なのもわかるがやっぱり
ルーズベルトがやめるまで耐えるべきだったってのは
変わらんな。
280 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:02:21.60 ID:er1UXs0g0.net [1/1回]
早見優
ポートピア病院

で検索しちゃダメだぞ
281名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:03:03.42 ID:xhtRhhME0.net [5/5回]
>>278
落としどころを上層部が考えても、戦争を辞めようとすると
過激な奴に暗殺されるから無理だった
イスラエルの政治家が和平に傾くと暗殺されるのと同じ
282 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:09:30.57 ID:0Rjp/4d00.net [1/1回]
朝鮮人を陸軍中将として上層部で指揮させてた
国籍や民族で差別しない組織
283 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:11:55.26 ID:w+f4HnUZ0.net [1/5回]
おいおい、昭和天皇が当時の軍部を基地外認定したという話じゃないかw
284 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:15:30.72 ID:LoYo0N9X0.net [2/3回]
陸大首席の今村均大将が海外におっちめられて、同期で陸大の下位の
東條が一番偉かったってのが皇軍。難しい。
285 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:21:26.93 ID:K9qnEvm30.net [1/9回]
だからダメなやつだけ生き残って
他のエリート殺されたから戦後の日本がほんとに蘇るまで時間かかってんじゃん。
いまさらだろ。憲法さえ不自由だったんかだがら。
286 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:25:28.09 ID:K9qnEvm30.net [2/9回]
対西洋戦に貢献した連中は
講和成立後も拘束されていた。
日本が講話を急いだのは、国民兵の早期回収と国内裁判を自ら行い、国際社会に戦後処理を明確に果たす姿勢のためだったが、国連軍はルール通りに日本軍を解放しなかった。
拘束された国の法律で講和後も解放しないことを居直って、日本兵を死刑にすることをアジア人への見せしめにしようとした。
東京裁判はその最もな例だ。
287 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:28:26.21 ID:GwM0KWAF0.net [1/1回]
必ず勝てる見込みのある戦争しかしない国なんてない
アメリカもイギリスもフランスも勝ったり敗けたりだよ

先の戦争は日本にとってやむを得ない戦いだった
288 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:29:44.95 ID:WTXk6RM10.net [1/9回]
受験勉強で問われているのは、豊かな才能や特定の分野での優れた才能ではないというのが私の意見です。
受験勉強の内容なんて、一定水準以上の頭脳があれば、後はどれだけ勉強したかという量がものを言います。
そこで問われているのは、才能と言う質ではなく勉強時間という量です。
別の言い方をすると、自分の好き嫌いにとらわれず与えられた目標に向けて如何に己を律し目標に向かって努力することが出来るかどうかが問われているのです。
日本の受験システムでは、特定の分野に才能はあっても、気が乗らない・気が向かないことはやりたくない、やらないという自分勝手な気紛れ屋さんは容赦なく排除されます
。好きだろうが嫌いだろうが与えられたものを全てこなすことが出来る人が浮かびあがれるシステムです。

一見全く無意味な作業でも「それが与えられたDUTY」なら淡々とこなす。
ネルソン提督がいう「England expects that everyone will do his duty」を黙々とこなせる人を選び抜くシステムなのだと思います。
英国のボート競技のいいところは「スターを作らない」ところにあるといいます。
日本社会は全員でボートを漕いでいるような、ボートを漕ぐことを求めるような、そういうところがあるように思えます。
鼻先にニンジンをぶら下げて子供を勉強に駆り立てる。
これは受験システムが悪いのではなく、階級の無い社会からあまねく人材を求めようという選抜システムに問題があるのです。
これが嫌ならはじめから「支配階級」を固定し、身分制をつくって、エリートはエリートとして財産的にも文化的にも庶民とは完全に分けて全く別のコースを歩ませる必要があります。
289 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:30:34.79 ID:WTXk6RM10.net [2/9回]
こういった身分制を否定する人もいますが、私は必ずしも悪いことばかりとは思いません。
そこでのエリート教育は「出世」「生活の上昇」「いい収入の獲得」という成り上がりのインセンティブではなく、義務感による学習の強制が中心となります。
それはちょうど日本の歌舞伎役者の子弟教育に似ています。
歌舞伎役者の子弟にはレーサー、パイロット、スポーツ選手、サラリーマンなどなどになる「職業選択の自由」はありません。音羽屋の息子は音羽屋になるしか許されないのです。
彼らは好きで役者になるのではなく「親の説得による諦め」で役者になるのです。彼らは好きで日本舞踊をならうのではありません。それが「音羽屋に生まれたもののつとめ」だから舞踊をならうのです。

英国の、いいえ江戸時代の日本のお殿様の子弟教育もこんなものだったのではないでしょうか。
息子を天守閣に連れて行き、眼下に広がる領地を見渡しながら「息子よ、この領民たちの運命は全てソチの双肩にかかっているのじゃ。
これら領民を生かすも殺すも全ておまえ次第なのじゃ。そうと分ったらおまえに無駄に出来る時間はないはずじゃ。勉強せい。それがおまえの務めなのじゃ」
英国人がなぜラテン語を勉強するのか。なぜシェークスピアなのか。
それが貴族の型を作るからです。ちょうど歌舞伎役者が近松を学ぶのと同じです。別に好きだから凄いと思うから学ぶのでは無いと思います。
身分制社会の教育も結構捨てたものでは無いと思います。ノーブレスオブリージュはこうして作られるのではないかと考えています。

身分格差を設けず、広く社会から才能を求める。この一見非の打ち所の無い美しいシステムには、実は重大な欠点が潜んでいます。
そこでは学歴も収入も地位も全て努力次第で手に入れることが出来るのですが、この努力というのが曲者なのです。
290 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:31:39.56 ID:WTXk6RM10.net [3/9回]
まず競争の勝利者は「努力した偉い人」であり、競争に敗れた人は「努力の足りないダメな奴」という暗黙の前提が生まれます。
競争に負けた人は才能がなく努力が足りない人と看做され、逃げ場を失います。
また、競争が「才能という質」ではなく「どれだけ己を殺し働き続けたか」という「量」が問われるようになると更に問題が倍化します。
そこでの「努力」は「どれだけ己を殺したか」という「自己犠牲」の競争となり、「自己犠牲」は「将来のための投資活動」となります。「投資」とは「回収されなければならないもの」です。
運良く努力が認められ役員コースを歩めた人は投資を順調に回収することが出来ハッピーですが、そんなことができるのはごく一部です。
そうならない大半の人は「そんな馬鹿な」「オレはこんなことの為に己を犠牲にしてきたのか」「オレの人生は一体なんだったのだ」ということになりがちです。

こうして志と違う道を歩まされたものの何人かは汚職をして金を掴もうとしたり、交際費を使いまくろうとしたり、目下のものに威張り散らして「投資を何とか回収」しようとします。
更に悪いのが撤退戦で、本来組織のトップにあるものには「潔さ」が求められると思うのですが日本には潔いトップはほとんどいない。
だってそれまでの人生は己を犠牲にした投資行為でありようやくその回収に入ろうと思った途端、部下のチョンボの尻拭いなんて冗談じゃないとまあこうなるのです。
291 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:31:45.32 ID:K9qnEvm30.net [3/9回]
館は好きな俳優だけど、年代的にメリケンマンセーだから近代履修、中途なんだよ。
俺は30代だけど、彼が役柄以上の文献を調べて語ってるリアリティまで伝わってこない。
第二次世界大戦は、赤への戦いだ。
ただ西洋に対抗した無謀戦だけをいうことじたい、赤左派の語る扇動にひっかかってるだけだ。俺は資料を見て当時の主義が戦争の本質だと悟っている。日本が当時、西洋共産軍事に同意できていたら、戦いはなかった。だが日本は断固反対の民族で今も健在だろ。
どんなことを言っても、当時の列強は共産軍事の覇権主義による軍拡貿易が経済鉄板で、同意できない以上、隷属か否かでしかない。
今の日本は、中国と対峙しているが、これも西洋共産に感化した中国共産党ゆえにだ。
本質的にはまだ戦争は終わってないのさ。
292 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:32:26.23 ID:WTXk6RM10.net [4/9回]
そこには英国のマウントバッテン卿のような威厳をもってインドから撤退する英国貴族とは正反対の「蜘蛛の糸」に出てくる「カンダダ」のような性根の卑しい奴しかいないのです。
「オレの一生は努力の連続だった。今ようやくその努力が報われたんだ。そのオレがなんで責任をとらにゃならんのだ」かつての帝国陸軍の将校、作戦参謀もみんなこんな連中でした。
英国では貴族が下民に範を示すため率先して突撃隊の先頭に立ちました。その結果、オクスフォードやケンブリッジの学生の死傷率は平均をかなり上回るものだったと言われています。
その点日本では満州にしろガダルカナルにしろ将校が真っ先に逃げた。
「オレは秀才であり日本にとって有為な人材だ。こんなところで犬死してたまるか」というわけでしょう。
帝国陸海軍の士官は出世し偉くなって勲章をもらうために軍人になったのであって、そこには義務感などほとんどなかった。
「オレは努力した偉い人間で報われて当然。死ぬのは努力の足りない馬鹿から順番に死ね」大半の人がそう思っていたんじゃないでしょうか。
成り上がりシステムの欠陥ここにあり、と思っています。
293 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:34:29.14 ID:WTXk6RM10.net [5/9回]
旧帝大はほとんど無試験だった
じゃあ、だれでも簡単に入れたかというと逆で、超難関だったw
なぜかというと、旧制高校というのがあって、旧制中学から猛烈に難しい学力試験に合格しないと入れない。
その前に、小学校から中学に入るのも難しい試験があり、そこで十分にふるいにかけられる。
5年制だが学力優秀者は4年で高校受験できた。
簡単に書けばそういうことで、旧制高校は日本全国に10数校しかない。しかも全寮制
で、東京「1高」、仙台「2高」、京都「3高」が超難関。
それぞれの高校に入学しただけでその地ではエリートとして遇された。
帝大は将来の志望分野で、決めることができた。
東大は法、京都は文、仙台は理。そんな感じだったとか。

祖父の代が旧制高校・大卒者は
並みのレベルじゃない上流階級だから孫の代だと大卒者ですらなくても生きていけるだけなんだ

能力的には士官学校のほうが難関だったろうね。
旧制高校は青白きインテリ向きだったかも知れないが
士官学校は学力、体力、体格、精神力、運動能力、頭脳、勇気、リーダーシップ
すべて要求されたから。
294 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:34:54.31 ID:K9qnEvm30.net [4/9回]
忘れるな。俺たちはずっと、共産主義と戦っているんだ。戦時も戦後もだ。
韓国を優遇した一番の理由も赤の汚染を破棄できる地盤のためだったが、
シナ共産の金がそれを破壊している。
支那マネーは赤の原資だ。
295 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:35:21.23 ID:WTXk6RM10.net [6/9回]
学生が身分の内訳だとしたら、現代だと大卒でも地元の関東学院的な感じの大学に行く奴が上流、
付属の小中高からならなおよし

祖父が旧制高校、父が普通の大学、子供は私立の一貫
みたいに代を経ると努力不要になるそれが一般的な身分の見方

自分の思う上流てのは、祖父の代以前から高等教育を受けてることだね
すなわち、旧制高校や大学を祖父や曽祖父が卒業してること、自慢じゃないがウチの曽祖父はY専といって
現在の横浜市立大卒だからね
296名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:35:26.06 ID:xnrwz/N70.net [1/8回]
>>224
ホワイトはソ連のスパイじゃないよ
容共派なだけ
雪作戦で直接ホワイトと接触したソ連のエージェントのパブロフがソ連崩壊後に証言してる
単純にアメリカ民主党案とソ連案がほぼ一致してたからそのまま使った
尾崎は傾斜論使っての南進論は本当だしソ連のスパイだったのも本当
戦後20年したソ連も崩壊後のロシアも二回認めてる
297名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:35:46.14 ID:WTXk6RM10.net [7/9回]
結局さ、農民の浅はかな考えなんだよね自分たちならもっとうまく回せるって、
実際は政治にはコネはつきもの
家柄という信用がなけりゃ人を動かせないのよ
だから農民が政治に介入すると恐怖政治になる、だからだめなんだや
秀吉とか分不相応にトップになったから戦争はじめたんだよ
下を押さえ付けるために他所と戦争しだすんだよ農民政府は

利権にたどり着くには結局コネがいる、だから左翼はアホ
高学歴になってからコネ社会に気がついてうだうだ言ってるのだからね

昔の学制で高等学校や大学にいくのは社会的地位というよりも
階級的地位が高い家の子孫だけ

いまでいえば安倍さんや麻生さんのような日本を背負う宿命を持った人たちが倫理観や歴史を学ぶところだった
今は、あべこべなんだよ小泉総理の息子が関東学院でトラック運転手の息子が東大生
298 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:35:58.90 ID:GzxSR4o/0.net [1/1回]
http://imepic.jp/20190816/679480
299 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:37:12.56 ID:dv8y15mZ0.net [1/3回]
>>44
海軍はマスコミ対策とか諜報は長けているんだよな。
ただ、それを組織防衛=保身の為に使うという(´・ω・`)
大東亜大戦も海軍が「予算くれるんならやるよ」って感じでビートたけしが東条英機やったドラマでは描かれていたな。
300 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:37:43.55 ID:G+AJOEoU0.net [3/4回]
>>252
英米不可分だからいずれアメリカとは
やらざるを得ない。
やれば勝ち目は薄い。なので奇襲にでた。

全面戦争化及びボロ負けの回避を狙えば
奇襲は悪手。
終わらせ方を考えないのが一番アカンかったところ。

言う通りにダラダラやった方が絶対に良かった。
兵を引けと言われても、
ハイハイ引き上げますー、
今やってますー
船が少ないんで一度になんて無理っす(笑)
とか言いながら。
301 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:37:59.73 ID:WTXk6RM10.net [8/9回]
小泉進次郎は総理大臣の息子で関東学院からコネで留学、
横粂はトラック運転手の息子で東大卒、
どっちが民衆に人気があるかったら前者だ、結局農民の子が無理して東大卒しても地元の関東学院に負けるわけ

そもそも人望って頭の良さについてくるわけじゃないんだ
大村教授のような利他的な人についてくるものだよお金やコネで
他人をどうこうなんてやつについてこないから

貧乏人のことがわかってないと叫ぶ奴らほど金持ちがどんなに努力してるかわかってない。
貧乏人が考える努力って良い学校に行くことだったりするからねw
良い学校に行くことが努力と思ってる時点で何の努力もしてないということ。
他人が決めた資格をとることに必死になってその資格を取ることが努力だと勘違いしてる。

本当の努力は他人の作ったモノに頼らないで自分で創り出すことだとわかっていない。
302 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:40:29.93 ID:WTXk6RM10.net [9/9回]
大企業の大半は国策企業だからどうしたって
学力以前に、よそ者をはじくために身分がしっかりしてる必要がある

だからコネ枠や人質枠以外ではいると大企業に入っても結局はいいところには回されない
インフラや公益法人、金融機関が具体例だけど、ああいうところは先祖が辿れれば関東学院から野村証券とかいける
だけど一般枠で入ったらブラック業務に回されるだけなんだよ
小泉進次郎と横粂の例と同じ
銀行の頭取なんて、その地方の名士の子息ばかりだよ

階級社会って実は楽なんだよね、精神的にはw
自分の人生の結果が自分の責任ではないから。
だから、日本は階級社会だと叫ぶ連中は階級社会だと思い込むことで
自分の現在の不遇の責任を自分以外のものに押し付け安心したいと思ってるだけ。
だから、そうだよ、階級社会だから君は不遇なのであって君が無能だからではないのだよ
と言ってもらいたいだけの逃避なんだよね。
303名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:41:01.54 ID:y0+VKqI60.net [1/4回]
まあ今の人間が何を言ってもあの時代にあの戦争があって今の世界、日本がある。
当時必死に生き戦って日本を守ってくれた人達にあーだこうだ言う気にはなれないね。
304 : うんち[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:41:23.71 ID:IMQ55BO80.net [1/1回]
お部屋探すならやかたひろしで検索う~!
305 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:41:40.46 ID:dv8y15mZ0.net [2/3回]
>>259
原敬が暗殺されるような世の中。
実はあれが破滅へのターニングポイントだと思うぞ。
306 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:42:59.87 ID:xnrwz/N70.net [2/8回]
英米は軍縮までは仲悪かったんだよ
マクドナルドまではお互いバチバチだった
マクドナルドが覇権国は無理だとわかってアメリカに譲ったのが1930の軍縮
つまり日英ではなく三国でとなった分岐点
307名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:43:22.87 ID:LoYo0N9X0.net [3/3回]
素人的には第一次大戦で関わり合い無さすぎたのが原因だと思ってる。
308 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:43:30.08 ID:K9qnEvm30.net [5/9回]
>>303
島国で成り立ってるアジア太平洋を白人の下の序列に置いて交易利権で金儲けするって言われたら、普通にムカつくけどな。
不利な戦いは同意だが、こんなこと言われた日には過去のリプレイは否めない。
309 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:43:53.41 ID:G+AJOEoU0.net [4/4回]
>>268
伸びきった戦線でロクに戦った事ないから全く知らんのよ。
カネ無いから正面装備を優先せざるを得ないし。
310名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:44:40.92 ID:TZfVKNRr0.net [1/1回]
敵を知り己を知るのは戦いの鉄則
日本人ってのは敵も知らなければ己のことさえ知らないような奴等なんだよ
311 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:45:02.87 ID:xnrwz/N70.net [3/8回]
>>303
そう
結局思惑絡んだ外交カード
今の仕組みを形作ったのもここだから現代に繋がるけどそれはまた別だわな
312 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:45:32.61 ID:K9qnEvm30.net [6/9回]
そしていま、なんと皮肉なことか。
支那が、かつて白人がやった覇権共産軍事で
太平洋の利権のための軍拡やってんだぞ。
何も終わってねぇし。
313 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:46:15.50 ID:K9qnEvm30.net [7/9回]
たまにいいたくなる。支那に共産知らせた白人はクソだと。
314名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:47:36.50 ID:YTS0KxPP0.net [1/1回]
失敗の本質を読もう
315 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:48:02.52 ID:LuUGctr20.net [1/1回]
石原軍団みたいだね
316 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:48:34.33 ID:YmNZhje90.net [1/1回]
今の日本はアメリカかぶれが酷くてやたら横文字を使ったりする。 英霊が護った美しき国土と文化を破壊する行為。
60年前の戦いに殉じた日本の男たちに対する鎮魂歌『ビバ!ビバ!バンビーナ』 聴いてくれ
317 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:48:46.84 ID:xnrwz/N70.net [4/8回]
>>307
日露は指相撲
WW1は四肢を駆使した大相撲

実際総力戦について詳細にまとめてんだよ
明治も開国図誌を手に入れて清側とイギリス側両方から徹底検証して日清日露やってる
318 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:49:30.73 ID:6P1PLPw10.net [1/2回]
>>303
指導者達は必死ってわけじゃなく、打算と保身だよ当時も。自分達の陸海軍の地位が惜しかった方が強くて日本全体のことはそんなに考えちゃいない。

兵隊さんはその通り。
319 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:50:42.57 ID:dv8y15mZ0.net [3/3回]
>>310
結局、明治→大正→昭和を経て日本人のメンタルが幕末の尊皇攘夷の頃に戻ったんじゃね?
和魂洋才なにそれおいしいの?って感じで。
てか真珠湾は当時の日本のリベラル主義者でさえ「すっとした」という言葉を残しているからな。
320 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:52:05.08 ID:iiUxmhLU0.net [1/1回]
おれタチカルタス
321 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:52:48.07 ID:6P1PLPw10.net [2/2回]
>>314
それを受けて書かれた作者は全然別だけど組織の不条理もいい本よ。現代にブラッシュアップされてる。

失敗の本質が書かれたときは日本の企業とかがまだ上手くいっていた。だからその点の分析があまりできてない。

その部分を繋いだ本。
322 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:52:53.56 ID:K9qnEvm30.net [8/9回]
大本営が本土決戦を覚悟しても満州から退かなかったことは、戦後生まれの俺には理解できる。支那が赤になったら日本への赤化が危惧されるからだ。大陸にそもそも赤はなかったからだ。広い大陸が赤くなるのであれば、島国日本はあっという間に汚染されかねない。
そして天皇制への否定、日本が日本でなくなる日だ。実際中華王朝は列強と手を組んだ共産左派に駆逐された大陸を見て当時の日本エリートは心臓震えてだろ。ってことを、白人が真に理解できないから戦争にもなったんだぜ。
323名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:56:27.82 ID:K9qnEvm30.net [9/9回]
仮にいま、あの当時の国連軍方針を俺たちに言い渡されたら、同意できるか?

俺は絶対無理だな。島国を防弾フィルターで覆い、核ファンネルガンダム作って籠城戦したい気分にはなるが。
324 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:56:29.28 ID:wncta9KJ0.net [1/1回]
相変わらずバッタみたいな顔だな
325 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 19:57:03.50 ID:VznnB/jf0.net [1/1回]
映画の宣伝かなんかかと思った
326 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 19:58:24.37 ID:Duf7+KWR0.net [1/2回]
>>310
いや、日本のことを知らなさすぎたのはアメリカ
マッカーサーは上陸して、日本が独裁国家でも何でもないことに気づく

そして日本と戦ったことを後悔するんだよ
327名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 20:00:27.16 ID:xnrwz/N70.net [5/8回]
>>323
リットン案はよく読むと正統性あるよ
あれはマスコミが国として認められないとこだけを取り上げたのが悪い
それで斎藤内閣叩き荒木陸相叩きに持っていって退陣させようとした
328名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 20:01:16.46 ID:y0+VKqI60.net [2/4回]
でもこの国は大失敗の後に神風が吹いて救われるよな。
大戦後は中国の共産化と北朝鮮の南進で復活だし
バブル崩壊後はリーマンショックに邦銀が巻き込まれなかったおかげで
来年の世界大不況あたりに本格復活しそう。
329 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 20:02:46.09 ID:Duf7+KWR0.net [2/2回]
東條英機の遺言とマッカーサーの後悔

これは見事に重なっている
330 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 20:04:28.45 ID:1JTQzvsk0.net [1/2回]
舘さんのせいでミリヲタがウヨウヨ湧いて寄生しちゃったじゃねぇかよ
331 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 20:04:34.19 ID:w+f4HnUZ0.net [2/5回]
>>303
一億総ざんげの集団責任論になると、日本も成長のない国だとなるがな
332 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 20:07:08.21 ID:zLkqi8Fh0.net [1/1回]
最初スレタイ読んだ時、猫ひろしに見えて、「?」ってなったわw
舘ひろしでも「?」かw
333名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 20:11:20.14 ID:/41hqnBz0.net [1/3回]
あの時代で日本にとって何が正解だったんだろうなw
334名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 20:13:56.93 ID:0WZC+mCf0.net [1/6回]
>>327
当時むしろ米と仲が悪く日英同盟を堅守したかった英は
満州国の何が悪いの?堂々としてなよ!と日本に言ってきていたという
335 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 20:14:41.28 ID:+K2lpkAa0.net [1/1回]
失敗の教訓をたくさん残してくれた。
336 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 20:16:17.89 ID:0WZC+mCf0.net [2/6回]
>>333
日露戦争を大勝利と国民に喧伝したあたりから反省しなければいけないのか
高橋是清がやめさせるまで緊縮財政で昭和初期の大規模飢饉にも財政出動しなかったあたりから責めるべきか
337名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 20:16:58.01 ID:w+f4HnUZ0.net [3/5回]
>>333
そりゃ、基地外軍部の暴走がないシナリオだろ
昭和天皇が嘆くくらい軍部がクソだったようだし
338名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 20:17:37.60 ID:5m7SvDR00.net [1/1回]
富国強兵政策で他のリソースを犠牲にして世界三位の軍事力とまだ本気出してない一位
長引けば長引くほど勝つ見込みがなくなるし、そんな事は相手も中分承知してるから奇襲ぐらいで講和に持ち込めるわけもない
どうして楽観的で自分本意な決断をしたのか
339 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 20:18:24.93 ID:dr1wN3us0.net [1/6回]
>>328
残念ながら3行目に関しちゃ今度はリーマンの時と逆に
邦銀が思いっきり巻き込まれそうだけどな「CLO」でググってみろ
340 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 20:19:40.23 ID:wdzQj72E0.net [1/1回]
先の戦争を反省するって結局次勝つにはどうするかの検証に尽きるんだよな
341 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 20:19:51.92 ID:sCdP8tkh0.net [1/1回]
泣かないで~
342名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 20:24:21.41 ID:aJHwjhV50.net [1/1回]
ロシアの参戦でアメリカが焦り狂い
なんとか終結させようと連発で原爆2発。
ほんと、救いようのない悲惨な敗戦だ。
日本人の優柔不断さをよく表している。
343名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 20:24:36.98 ID:gJy4C2aa0.net [1/1回]
あの戦争を本気で勝つつもりでいたなら、英と蘭だけに宣戦布告しておけばよかったんだよ
参戦反対論が根強いアメリカは様子見を決め込み日本は楽々と石油と資源を手に入れる

大間抜けだから真珠湾だったのさ
344 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 20:25:04.55 ID:dr1wN3us0.net [2/6回]
>>328
それとまあ少なくとも朝鮮戦争以降に関しちゃ日本は本当にここ迄運が味方してくれていいのかって
思うぐらい強運続きだったからな。朝鮮戦争直前迄はGHQも日本を永遠に貧しい農業国のまんまに
しておく方針だったのは周知の通りだからね。
345 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 20:26:08.42 ID:/41hqnBz0.net [2/3回]
結局日本が従順で何もしない事が正解だったのか。
346名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 20:27:03.45 ID:dr1wN3us0.net [3/6回]
>>342
いやソ連の参戦はアメリカが要請したんだったろ?
347 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 20:28:40.89 ID:y0+VKqI60.net [3/4回]
意外と当時のエリートは国力差を認識していたような…。
新聞などのメディアが、国民が喜ぶ好戦論ばかりを載せ続け、
現実的科学的な見地からの両国の国力、戦力の差を国民に知らせることを怠ったのが
致命的な失敗につながったのでは。ルーズベルト死ななかったら分割統治でこの国は
世界地図から消えてたかもしれんもんな。危うかった
348名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 20:29:06.18 ID:mgE4nUMx0.net [1/2回]
>>337
軍部は開戦する気無かったんだよ。

それを開戦世論をたきつけたのが朝日新聞だろ。

戦後この事実が無かったことになってるからな。朝日が開戦しろって軍部と世論を煽ってたんだよ。そのやり方で売り上げを伸ばしてたわけだけどな。
349 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 20:30:58.89 ID:u8ve6pPG0.net [1/1回]
泣かないで⤴
350名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 20:32:19.70 ID:mgE4nUMx0.net [2/2回]
>開戦世論をたきつけたのが朝日新聞

開戦理由の大本であるこの描写の無い戦争映画って意味ないと思うわ。この映画もそうだろうけど。

戦後パヨクの戦争映画が反戦プロパガンダで自分だけ気分良くなってるから馬鹿にされるんだろうね。
351 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 20:34:08.18 ID:6iZfQ2QJ0.net [1/1回]
>>346
それはそうなんだが、原爆の実用化が予想より早く実現してしまったため齟齬が生じたというのもある
ルーズベルトの急死、トルーマンの就任という想定外の要素も大きいけどな
352 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 20:34:11.96 ID:dr1wN3us0.net [4/6回]
>>338
その戦前の日本の状態を戦後も30年続けて国力に全く見合わない
植民地帝国維持の為に莫大な軍事費を注ぎ込み他のリソースを
完全に犠牲にしてたのがポルトガルだったからな。
353 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 20:34:45.43 ID:xnrwz/N70.net [6/8回]
>>334
イギリスは南京事件(マイナーのほうの)、秦ソ等で蒋介石の資質を疑ってた
蒋介石にシナ任せるのは無理だと
これはリットン会見からもわかる
リットン(蒋介石は他の勢力を抑えられてない)
つまり抑えられず外国に喧嘩売りすぎだと

満州事変後すぐイギリス外務省は日本に連絡
なぜ事前に報告してくれなかったのかと
日本もこちらも把握出来なかった
これから聞き取り行う
実際に石原とかも聞き取りで帰国してる

事変自体はシナ情勢考えたらイギリスにとっても悪くない話だった
なぜなら蒋介石だけでシナ情勢安定化は無理だと考えてたから(赤化問題等で)

問題は国として認めるのかということ
シナの税収は満州から35パーも占める
シナはイギリスに莫大な借款があった
つまるとこ税収問題で日本とイギリスは揉めた
満州を国として認めたら借款返済に支障が出る
そこで満州問題の委員会設置が決まった
つまりイギリスの税収確保のための委員会
日本側としたら満州の税収は日本が投資してきたからだという自負があった
委員会設置を拒否して国として認めるよう交渉してた

ここからマスコミがフギ担ぎ出して同情論で世論が斎藤内閣荒木陸相叩きになり
フギの要望どおりネッカ作戦をやらざるえなくなった
実際ネッカ作戦は出先の関東軍ですら困惑してた
これに正統性はあるのかと
これで国連脱退が決まる
かなり省略してるが実際事変は国連脱退に関係ないな
354 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 20:35:37.81 ID:y0+VKqI60.net [4/4回]
中国地方だけは英国が担当してたんだから
敗戦で一時期は分割統治されてたんだな。
やれやれだなあ
355 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 20:36:53.10 ID:/41hqnBz0.net [3/3回]
あのデタラメな東京裁判が全てを物語ってるよな。
356 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 20:37:53.17 ID:/bU6Rd530.net [1/1回]
>>224
気持ちわるい
357 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 20:39:02.06 ID:0WZC+mCf0.net [3/6回]
1930年代にクズ鉄から鉄を再生産する鉄鋼炉が世界中で平炉というものから電気炉に変わっていった
日本は官製の大型製鉄所では鉄鉱石から鉄を作り、民間中心の小さな炉でクズ鉄の再利用をしていたが
民間の自力では炉の転換ができないために思い切って10億ぐらい用意して民間炉の転換を図ろうとしたけど
日中戦争で軍が持っていって消えた

そこから朝鮮戦争での特需まで民間炉のほとんどがそのままだったという
358名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 20:42:32.81 ID:0WZC+mCf0.net [4/6回]
>>343
英と蘭の植民地の資源を日本に運ぶ途中にフィリピンがある
アメリカが自身参加しないまでも英と蘭の残党に手を貸すんじゃないかという疑念は当時から拭えなかったわけで
アメリカ自身もまさかハワイが攻撃目標になるなんて思って無くて
日本がもし開戦するとしたら全力でフィリピンだと思ってた
真珠湾に空母がいなかったのもフィリピンに必死に武器や飛行機を輸送してる途中だったからってぐらい
359 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 20:45:44.95 ID:0WZC+mCf0.net [5/6回]
>>346
言っちゃ何だが硫黄島だの沖縄だので日本が頑張りすぎたんだよ
45年の秋以降に九州に上陸する作戦は計画されていたが
沖縄や硫黄島みたいなことをされたらどれだけ損害がでるのか、もうアメリカは考えたくないぐらいになってた
戦時国債もそろそろ限界に達しようとしてたし
だからソ連に平和条約を破ってでも対日参戦しろとせっついた
360名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 20:48:28.98 ID:pmZheuP60.net [1/2回]
戦艦が時代遅れなら何でアメリカは真珠湾で沈んだ戦艦を復帰させたんや?
361 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 20:51:04.16 ID:HgjSZH6e0.net [6/12回]
>>360
アメリカやイギリスが大戦中も戦後もガンガン戦艦建造してたことを知らないんだよこいつらは
362名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 20:55:26.48 ID:RtxCbJBO0.net [1/1回]
エリートを見下す自分格好いいは良い歳してみっともない

あの時代、戦争に関わる立場に舘ひろしがいたとしても全く何にも影響しないのは確実
363名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 21:00:54.01 ID:ZEe9pcOJ0.net [1/1回]
>>360
正確に言えば、戦艦を含めた戦闘艦による正面決戦、が時代遅れだった
米軍艦隊の主任務は潜水艦と空母部隊で日本の軍民輸送船を沈めることと、自軍の輸送船団の護衛だった
364 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 21:05:14.75 ID:ScxMY62w0.net [1/1回]
猫ひろしじゃねーのか
365 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 21:06:32.47 ID:1JTQzvsk0.net [2/2回]
>>362
アホ
366 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 21:10:34.70 ID:BKhx9h+D0.net [1/1回]
バテレンと長州藩の隠れキリシタンによる民族浄化
大成功では無かったが、ご褒美を受け取ったのは
安倍晋三のおじいちゃん岸信介
367 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 21:14:10.96 ID:NRROpJCw0.net [1/1回]
戦争反対と国を守るがごっちゃになってるってほんとその通りアホサヨクのせいで日本国民の命が危険にさらされる
368 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 21:15:23.57 ID:pmZheuP60.net [2/2回]
>>363
wiki見てきたが大和は輸送護衛もそれなりにしてたんだな
意外だったわ
369 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 21:15:34.95 ID:+pQIhUny0.net [1/2回]
エリートが無能なんてのは原発事故の事後処理みてりゃ明白やん
370 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 21:17:16.45 ID:jE1uKo9q0.net [1/4回]
>>362
抱かれたい60代男性俳優ランキング1位の舘より
芸能界の女性から評判が良く、実際にモテモテのヤツって
火野正平や神田正輝ってのとおんなじことだな
371 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 21:18:07.47 ID:OXTrQsIQ0.net [1/1回]
さすが舘ひろし
372 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 21:20:58.62 ID:jE1uKo9q0.net [2/4回]
さすが舘ひろし
令和元年最大のバカだ
373 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 21:29:56.10 ID:HgjSZH6e0.net [7/12回]
>>363
陸上への艦砲射撃も戦艦の大きな任務
戦後もアメリカ海軍は艦砲射撃のために戦艦を残し湾岸戦争まで使い続けた
374 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 21:32:49.74 ID:jE1uKo9q0.net [3/4回]
ハズキルーペのCM見て、金の為なら、結局何でもするんだと思った。恥を知れ!まぁ、元々男前ではなかったけど
375名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 21:34:30.19 ID:JMt1GujbO.net [8/10回]
>>348
いや、嘘を言うな
世論は中国戦線の不拡大だったろ
376 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 21:35:15.43 ID:HK5J53uO0.net [1/1回]
経済資源を根こそぎつぎ込んだあげく、自国民を兵器代わりにし、飢えさせ、
爆弾の雨嵐、原爆にさらし、植民地の自国民を置き去りにし、
自分等だけ逃げ帰り、海外領土を全て失い、固有の領土まで失った、
偉大なる帝国陸海軍ここにあり
377 : 名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/16(金) 21:38:18.23 ID:JMt1GujbO.net [9/10回]
>>358
当時のアメリカは物凄い厭戦世論だったから他国を助ける戦争に自ら参戦は出来なかったよ

だから英蘭にだけ宣戦布告したほうが、真珠湾奇襲より遥かにマシな歴史になってたよ
378 : 名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/16(金) 21:39:07.45 ID:JMt1GujbO.net [10/10回]
>>362
いや、お前は日本の学歴エリート官僚のクズ加減を直視しろ
379 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 21:40:10.13 ID:HgjSZH6e0.net [8/12回]
>>375
いや朝日新聞が煽ったせいで国民世論は支那撃つべし一色だった
380 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 21:52:58.12 ID:9v3U5sDR0.net [1/1回]
ネトウヨさん最近攻撃する対象増えすぎて息切れしてませんかw
381 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 21:53:01.27 ID:j9txL3ah0.net [2/2回]
戦争で負けると考えていた軍部より、朝日新聞と日本放送協会が戦争を煽ったのにな
382 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 21:56:32.07 ID:SI03CbjR0.net [1/1回]
そんなことは誰もが思ってる
問題はその愚をまた繰り返すことが分かり切ってるのに、何の対策も立てられないことだ
383 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 21:59:47.74 ID:HgjSZH6e0.net [9/12回]
対策は防衛力を整備して中国の侵略意図をあらかじめ封じておくことしかないだろう
盧溝橋事件も中国側から銃撃してきたのであって日本軍には攻撃の意図はまったくなかったからな
現場の日本軍は事態を平和に終息させようとしていた
384 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 21:59:53.98 ID:+pQIhUny0.net [2/2回]
>>362
中卒こどおじのお前がエリートに憑依するほうがみっともない
385名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 22:13:46.98 ID:w+f4HnUZ0.net [4/5回]
昭和天皇自身が軍部がクソだったと回顧してんのに
ネトウヨは軍部を擁護すんのなw
386名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 22:16:09.32 ID:HgjSZH6e0.net [10/12回]
>>385
昭和帝はそんなことは仰せにならない
387 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 22:16:21.49 ID:ppShI6e80.net [1/1回]
軍隊に力を持たせるとロクなことにならないといういい証明
388 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 22:19:37.29 ID:w+f4HnUZ0.net [5/5回]
>>386
そうやって戦前の軍部も暴走したんだよな
バカは何十年たとうがバカなまま
389 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 22:22:20.24 ID:xnrwz/N70.net [7/8回]
朝日の話なら大昔(80年代中盤後半あたり)のNHKで証言交えてやってる
簡単に言えば事変以前は政府含めた左巻きで全ての権力を叩いてた
政府どころか陸軍関東軍全てを叩いてた(海軍に関してはNHKで紹介してなかった)
例えば読者コーナーで陸軍は当時一般のバス車両で移動することもあったが汗臭いだのうるさいだのとしきりに叩いてた(これは大正)
そんな中、昭和凶荒で新聞自体売れなくなった
事変直後、出先の関東軍にわざわざ現地まで出向き近づき「関東軍の考えがよくわかった」と掲載
関東軍全面支持へ売上を伸ばす
それが斎藤内閣、荒木陸相叩きに発展(当初はリットン案、国連案支持)
それで斎藤内閣もリットン案を真っ向から否定しなくてはいけない羽目に
ここで外相の満州焦土演説に発展へ
世論を動かしたのは朝日で間違いない
何より関東軍すらも困らせたのがフギ演説
ネッカ作戦をやらざる得なくなる

もっと言えば南京陥落も朝日の誤報
元々は南京前に囲って蒋介石と交渉予定(首都陥落荘Oは日清パターャ)
そこで朝日の誤報発動
南京陥落で国民が熱狂してます
これを関東軍に伝えて誤報にされては困る
陥落させるべきと主張
南京陥落させる羽目に
これで南京陥落を優先させて蒋介石を取り逃がし首都陥落で交渉不可能に
当時から首都陥落させると泥沼になると誰もがわかってた
そういう歴史がいくつもあったからわかってた
この朝日の誤報で泥沼化になったのは間違いない

ちなみにエンアンにいた毛沢東
日本は囲い込むが殲滅はしない

朝日より毛沢東のほうが情報は正確だった
390 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 22:24:28.08 ID:RDfVanZw0.net [1/1回]
>>5
馬鹿はすぐ偏差値を物差しとするよな
391 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 22:27:23.53 ID:xqf3/AqB0.net [1/1回]
>>9
ロシアから目を背けられて小躍りしてたんだろうなあ
392 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 22:29:11.31 ID:vMrZIsq60.net [1/1回]
>>385
ネトウヨ「果たして昭和天皇は天皇ととしてふさわしかったのだろうか?」
過激な狂信者が教祖様に牙を向こうとするのは二二六事件で実証済み。
393 : 名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/16(金) 22:29:36.91 ID:ZClRjgsE0.net [1/1回]
よりによって自分達を助けてくれた自衛隊に対して恩を仇で返すバチ当たりなことを平気でする
売国奴で左翼基地外の非国民ジジイ共wwwwwwwww
もはやこの老害共は神の国であるこの日本で生きる価値なしだなwwwwwwwww
よって日本政府は戒厳令を発令し、公安を使ってこのジジイ共を不敬罪でしょっぴいて
残りの人生を刑務所で過ごさせるべきであるッッ!!
http://img03.ti-da.net/usr/r/y/o/ryotaroneko/jieitaicurry_hantai-2.jpg
394 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 22:32:16.00 ID:xnrwz/N70.net [8/8回]
敵ながら毛沢東は戦略家としては超超有能なんだよ
有名な持久戦論は長いけど読んでなるほどとなる
日本も世界5、6番目~とけっして軽んじてはない
何よりソ連出し抜いて朝鮮戦争利用して満州全域占領してる
戦略家としては凄いよ
異を持って異を制す
言葉通りだった
395名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 22:41:48.13 ID:GWh7whUPO.net [1/1回]
零戦の顛末見てたら上層部が如何にアホだったかよくわかるけどな
アレもやれコレもやれで二兎追うもの一兎も得ずを見事に体現してて開発者や殉死した人らが可哀想すぎたわ
396 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 22:44:51.27 ID:iV/Z28Vt0.net [1/1回]
大東亜戦争だし始めたのルーズベルトだし
小学生からやり直せ
397 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 22:46:25.00 ID:0WZC+mCf0.net [6/6回]
>>395
要求性能は全部実現したよ
20mmが意外と頼りにならなかったのは弾の初速が遅かったと言うより信管が早漏だったからだし
まあ海軍の信管はだいたい早漏なんだけど

問題はエンジンパワーの非力を細かい工夫で補った結果、他国の新鋭機の3倍かかる組立時間
398名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 23:25:40.19 ID:rExPY+EY0.net [1/1回]
>>21
なんだ
本質は現代日本と変わらないんだね
399名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 23:29:29.04 ID:S/KyeVe00.net [1/1回]
人的資源軽視という点ではソ連中国とお仲間なので
もっと仲良くしとけばよかったね
400名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 23:30:48.05 ID:Jtg0qB0f0.net [1/1回]
結局、昭和天皇に戦争の責任はあるの?大概あるとないで割れるよね?
401 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 23:35:40.98 ID:HgjSZH6e0.net [11/12回]
零戦自体は伝説にたがわぬ名機だった
零戦の後継機がなかなか完成しなかったために後半苦戦を強いられたのは事実
一方で局地戦闘機には紫電改や雷電などの有力な機体もあった
402 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 23:41:13.17 ID:jE1uKo9q0.net [4/4回]
いつまで喚いてるんだコイツ等

誰がバカかって、舘ひろしとコイツ達だろ
403名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 23:44:25.13 ID:HgjSZH6e0.net [12/12回]
大戦全体として非常に不利な条件の中で日本軍は実によく戦ったと言える
後世になって後知恵を得てから批判することはいくらでもできるが
当時の限られた情報環境の中で史実以上のよい選択ができた可能性は低い
戦争を回避できたとしてもその結果が今よりよかったとも言い切れない
404 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 23:49:00.56 ID:dr1wN3us0.net [5/6回]
>>398
特に311以降のね
405 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/16(金) 23:50:10.84 ID:ISOs3tmi0.net [1/1回]
軍部がアホだったのは否めないが
それより戦争を煽りに煽ったマスゴミの責任か大きい

戦後に軍部・政府はそれなりに責任を取ったが
マスゴミは責任などまったくとらずに生き延びて
現代でも無責任に煽りまくっている
406 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 23:53:17.19 ID:T4u5Sgwe0.net [1/1回]
そりゃお前んとこの事務所やろ
407 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/16(金) 23:54:53.51 ID:dr1wN3us0.net [6/6回]
>>403
戦争を回避出来てたとしたらどうなってたかは、スペインいやそれ以上にポルトガルの
WWⅡ後の30年間が十分に教えてくれてるね。
408 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 00:04:53.31 ID:8q/Ay9pA0.net [1/1回]
300万以上の死者を出したあげく無条件降伏でよく戦ったと言われても困るが
409 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 00:17:24.22 ID:h/OSbl/J0.net [1/1回]
残念だなぁ
こういう話は華麗にスルーするイメージあったのに舘さん
410 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 00:19:36.20 ID:V7K1K8iZ0.net [1/1回]
泣かなぁ~いでぇへ~~~(^^♪
411 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 00:23:46.48 ID:G1OOHXZf0.net [1/1回]
丸山眞男bot@masamaru_bot
我が国の場合はこれだけの大戦争を起こしながら、
我こそ戦争を起したという意識がこれまでの所、
どこにも見当らないのである。何となく何物かに押されつつ、
ずるずると国を挙げて戦争の渦中に突入したというこの驚くべき事態は何を意味するか。
(超国家主義の論理と心理)


ネトウヨさんは丸山眞男を読む知能なんて無いだろうけど
いま現在起ってることがこれなの
5ちゃんねるでも周りのレスに流されてる自分に気づくことはないですか?
勇気を持って逆の意見も聞きましょう
412 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 00:25:05.09 ID:xVvb1lCV0.net [1/2回]
>>400
大元帥なんだから、あるに決まってんじゃん
413 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 00:41:49.86 ID:UgsixYCV0.net [1/1回]
デカマラ
414 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 01:21:25.79 ID:pqsSewz30.net [1/1回]
泣かないで~
415名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 01:24:11.66 ID:/vnVjkPD0.net [1/1回]
>>400
無いだろ。実際は軍がコントロールしてたんだから。
416名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 01:24:21.86 ID:HWe4EsdP0.net [1/1回]
士族だったので、築200年の武家造りの家に住んでいました。舘家の本家は岐阜で、分家して300年ぐらい。
子供の頃、印象に残っているのは先祖代々の刀があったこと。父が吊り下げていた海軍の短剣もあって、5月5日のこどもの日に父が必ず見せてくれた。
「この家は侍だったよ」ということをきちんと伝えたかったのだろうと思います。

そんな育ちで何故暴走族になったの?
417 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 01:45:59.26 ID:e4tdwDfP0.net [1/1回]
さすがあきれた刑事
418 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 01:51:51.46 ID:gyCYI19U0.net [1/2回]
>>416
おじさんのツーリングクラブ
419 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 02:09:30.72 ID:lEIJ53Wu0.net [1/1回]
猫ひろしの芸名が舘ひろしから来ているってこの間知った
420 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 02:17:07.45 ID:iyCrewFZ0.net [1/1回]
まあ日本軍の強さってエリートの考えた白痴レベルの特攻兵器に文句も言わず死地に飛び込んで敵軍を震撼させたり
エリートの白痴レベルの戦略の失敗をソ連兵も逃げ出す最悪の環境で最後の1兵まで抵抗した下士官兵たちの強さだからな
戦国時代の日本人の気質なら旗巻き変えて敵軍に寝返るか
馬鹿参謀どもの寝首掻いて反乱してもおかしくないレベル
421 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 02:25:26.69 ID:JxF/vAEv0.net [1/1回]
>>1
マスコミが報道しない韓国の闇
https://dotup.org/uploda/dotup.org1922795.jpg
https://dotup.org/uploda/dotup.org1922799.jpg
422 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 02:29:19.04 ID:SxIrsQ550.net [1/2回]
>>416
石原軍団に転がり込んでから
突然言い出したネタだし
だいたいその設定に無理があるからな(笑)

要するに嘘って事
423名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 03:33:03.93 ID:y+dkYlNZ0.net [1/1回]
そのエリート達もまた何かしらの力に誘導されてたかもな
424名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 03:41:48.42 ID:gyCYI19U0.net [2/2回]
コンビニにも行った事がない舘が最大のエリートだと思うが
425 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 03:43:17.92 ID:9CV4X5y50.net [1/2回]
ワンレン、ボディコン、舘ひろし!
426 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 03:43:42.97 ID:9CV4X5y50.net [2/2回]
アッシー、メッシー、舘ひろし!
427 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 04:47:04.93 ID:tB1l4QO00.net [1/1回]
舘さんてこんなことも言えるんやね。
ハズキルーペ大好きのイメージが強くてw
428 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 06:01:43.05 ID:ZXphA9oT0.net [1/3回]
>>423
間違った政治信条or組織より自己保身or金儲け

勉強が出来ても人として終わってるのが上層に
下層の一般国民の民度がこの国を支えてる
そりゃ今も昔も似てると感じるわ
429 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 06:33:28.31 ID:5OmdJTD+0.net [1/1回]
いいから今の経済戦争、少子化高齢化戦争に庶民を豊かに楽にしてくれ
変えられるのは現在と未来だけだ
今がとにかく大変なのだ
430 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 06:35:25.09 ID:7Nl8kn9D0.net [1/1回]
何言っとんねんこのガキ
431 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 06:35:31.34 ID:agwan7Iu0.net [1/1回]
あれだけ頭の良い奴が、ソ連に望みをかけたり、最後は竹槍で~とか言い出すんだもんなw
432 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 06:37:08.42 ID:ipUPwsmu0.net [1/1回]
千島列島、樺太>>>>>>>>>>>>朝鮮

なのに本当にもったいない事したわなあ。
433 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 06:46:35.86 ID:k1ITx1fF0.net [1/1回]
エリートが戦争を望んだんじゃなくて国民が戦争を望んだんだよ。エリートや軍部に引きずられて国民が
戦争に巻き込まれたみたいな嘘は戦争映画やドラマでありがちな嘘。当時の日本国民は日清・日露で勝って
自信満々で戦争をしたくて仕方がなかった。むしろ国民世論がエリートや軍部を戦争に引きずり込んだのさ。
434 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 07:19:05.38 ID:SxIrsQ550.net [2/2回]
>>424
知的障害者だろアホ
435 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 07:26:21.82 ID:2q0ryyM40.net [1/1回]
大衆も間違えたんだよ
436 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 07:44:43.32 ID:lyhEFyjj0.net [1/22回]
あの戦争で間違えたのは、日本じゃなくてアメリカだよ
437 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 07:45:28.54 ID:u4PEIpIS0.net [1/1回]
チョンコロより程度の悪い日本人

それが舘ひろし
438名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 07:52:48.97 ID:125RwpoY0.net [1/1回]
大砲巨漢主義はまだ開戦時は生きてたんだけれどね、日本軍がパールハーバーで自らその常識をぶっ壊しただけで。
それよりもよく言われてるようにどういう戦争をやるのか、
ワシントンを制圧したら勝ちなのか?とかそういうプランが全く無かったのが問題だな。
439 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 07:58:40.40 ID:+wEmSGkE0.net [1/1回]
情報統制していたのは軍部だろうが。
やりたくないというのなら、いくらでもその方向に誘導できたろ
440 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 08:02:07.43 ID:tgGy5DGY0.net [1/1回]
<<ワシントンを制圧したら勝ちなのか?とかそういうプランが全く無かったのが問題だな。

黒人に働きかけて 対政府暴動を起こさせようと工作した
そのためもあって小規模の黒人暴動が多数発生した
ナチスも 米国内かく乱工作をやった
441 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 08:04:32.29 ID:Mfm1dv9/0.net [1/1回]
>>438
そもそも日中戦争も落とし所がなかった時点で・・・・・
442 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 08:17:36.76 ID:Ro3w2kK60.net [1/1回]
舘はひたすら胡散臭い爺さんに過ぎんわ
443 : 名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/17(土) 08:29:45.43 ID:GWJli0X3O.net [1/15回]
>>399
日本とソ連、中国は同じく学歴エリートが支配する官僚国家だからな
学歴エリートの選民思想により下々の国民は人命軽視の虫けら扱いされる
444 : 名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/17(土) 08:30:31.81 ID:GWJli0X3O.net [2/15回]
>>400
開戦を命じた責任は有るだろうな
445名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/17(土) 08:34:21.70 ID:GWJli0X3O.net [3/15回]
>>415
いや、昭和天皇は、226事件で陸海軍のトップに指示を出して鎮圧してる
特に陸軍は最初は決起した青年将校に乗りかけて軍事政権の樹立も模索しかけたが、昭和天皇の指示が下った為に従ってる
446 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 08:36:52.76 ID:GWJli0X3O.net [4/15回]
>>438
逆に言うと日露戦争の時みたいに講和を導く大国の後ろ楯も無く、アメリカの首都を制圧できる国力を持たない状態でアメリカに宣戦布告したのは余りにも無謀なんだよな
447 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 08:48:52.94 ID:I79yvJmF0.net [1/1回]
>>438
ダウト
大尻巨乳主義 な。
448 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 08:55:39.32 ID:s0UGt87w0.net [1/1回]
>>4
清やロシアにまったく敵わない万年属国根性しかない土人部族に言われる筋合いはございません。
449 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 08:59:17.51 ID:xJLagiHC0.net [1/1回]
太平洋戦争で負けその後の経済戦争でも結局負けちゃうのが日本
450 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 09:00:31.98 ID:jVMyyYBC0.net [1/1回]
あとだしジャンケンは楽でいいね
451名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 09:11:57.79 ID:/0j+oymz0.net [1/1回]
反省の弁を後出しジャンケン呼ばわりでかたずけられるって楽でいいね
452名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/17(土) 09:18:34.47 ID:GWJli0X3O.net [5/15回]
>>451
日本って権力者の失敗の反省や総括が出来ない国なんだよな
だから改善は望めず、似たような失敗をまた繰り返す羽目になるよ
453名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 09:23:07.72 ID:91HnxHqZ0.net [1/3回]
>>1
>いま考えたら日本中の誰もが分かる。日本海軍は世界第3位の強さを持っていたけれど、米国と戦争してかなうわけがない。
>艦隊派といわれた人は、海軍兵学校や陸軍士官学校、あるいは東大を出ている。

それな。しかし同じ海軍でも条約派はマトモ。“山本五十六を含めた”艦隊派は理知的ではなかった。

山本五十六は、第1次ロンドン軍縮会議に出席した際、軍縮派の大蔵官僚を暴行・殴打し、
大蔵官僚に顔面流血の怪我を負わせたほどの、条約反対・軍拡支持の、軍拡派閥の中心人物。

山本五十六を、平和主義者のように書く著作も多いが、真っ赤なウソ。

山本五十六のような暴力的な艦隊派が海軍内の権力闘争で勝利し、条約派の人々が排除され、
日本が軍縮条約から脱退した瞬間、英米は軍拡が容易になり、日米の戦力差は加速度的に拡大した。

なお、第2次ロンドン海軍軍縮会議の予備交渉に日本代表で参加し、交渉に失敗して、
日本の海軍軍縮条約からの脱退を決定的にしたのも、山本五十六ご本人である。

真珠湾攻撃の件を含め、大日本帝国を滅亡に追い込んだ張本人と言える責任者の一人が、山本五十六。
454 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 09:24:13.18 ID:FMP1gVPo0.net [1/1回]
>>13
同じ事思ったw
455名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 09:30:17.37 ID:3mMshfEp0.net [1/1回]
小学校の授業でミッドウェーの敗北の理由を討論させろ
456 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 09:33:52.41 ID:+c/nYyC90.net [1/1回]
作り始まったらそらなかなか止まらないだろうな
うちの近くの南摩ダムは1964年に建設計画が持ち上がってすでに50年超
もう当初の目的と大きく乖離してるがまだやってる。
457 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 09:38:40.21 ID:ThzOtHVL0.net [1/6回]
>>445
それが昭和天皇のトラウマになった説もある。
それと二・二・六は一部の部隊だったからコントロールはできたが
太平洋戦争時は軍部中心に国全体が戦争への方向性へ向かってたから
ハンコを押すしかなかった。
昭和天皇自身は責任は感じてたよ。国のシステムとしてもあるだろう。
天皇自身が戦争を指向してはいなかったがね。
458名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 09:40:32.87 ID:lyhEFyjj0.net [2/22回]
>>452
朝鮮戦争なんか誰も反省してないよ
それどころか日本に責任転嫁する始末

日本だけをいつまでも反省させる左翼が間違っているんだよ
459名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 09:41:25.01 ID:Dp8mQDN10.net [1/1回]
まぁ、確かに失敗だわな。
日中戦争やっている間に、さらに勝ち目の薄い太平洋戦争を始めたわけだし。
日本男児なら気合で何とかせいと発破をかけても無理なもんは無理だし。
460名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 09:43:23.11 ID:lyhEFyjj0.net [3/22回]
勝てる見込みのある戦争しかしない国なんてないよ
アメリカもイギリスもフランスも戦争は勝ったり敗けたりだ
461名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 09:45:23.68 ID:2Ga7D3TG0.net [1/7回]
>>458
反省はいらないが失敗の研究は必要だよ
戦争指導にどういう問題があったか検証しないと
462 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 09:50:14.27 ID:ItQwugm/0.net [1/1回]
その国の政治家のレベルは国民のレベルってのと同じだよ
軍人のレベルも国民のレベル
エリートのレベルも国民のレベル
日本人自体が糞な証拠
463 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 09:53:05.45 ID:lyhEFyjj0.net [4/22回]
>>461
このスレで「勝てる見込みのない無謀な戦いをした日本は愚かだ」って、旧日本軍を叩いている左翼が、
「日米同盟を破棄しろ」とか「憲法9条を守れ」とか「無謀」な国防論を持ち出すのは許しがたい
464 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:01:49.62 ID:AaJdh6Zw0.net [1/2回]
>>455
小学校での討論は辞めた方がいい
あるテーマをみんなで考えて色々発言するて授業やったけど
結局クラスのガキ大将とか人間の力関係がモロに出て
全くダメだったの覚えてるわ
465名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:06:05.73 ID:91HnxHqZ0.net [2/3回]
>>459
陸軍と違って、太平洋戦争を始めさせた海軍ってのは、本当にド阿呆。
特に山本五十六とかいう、個人間でも暴力で相手を黙らせようという発想のド阿呆は最悪。

煽り運転で全国に指名手配されてる奴もそうだけど、
山本五十六みたいに、気に入らない相手の顔をすぐ殴るような奴はねえ……。
466 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:06:58.63 ID:rXVr6lNP0.net [1/1回]
>>445
226事件はクーデターじゃん。戦争責任とは別の話でしょ。
それに226に関しては確かに昭和天皇が軍に指示を出したけどそれは首相や大臣が不在だった為、そうせざるを得なかっただけでしょ。
基本的に天皇はただの君主像にすぎないと思う。
467 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:07:32.06 ID:V2juIbvp0.net [1/2回]
おい、バカ舘

オメーが
太平洋戦争の総括云々言い出したから
戦争キチガイが馬鹿みたいに
連日ゴチャゴチャ能書きを
喚き始めたじゃねえか(笑)
468名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:09:32.42 ID:ThzOtHVL0.net [2/6回]
日本本国、朝鮮半島、満州から上海までの沿岸部、台湾と東南アジアの一部
これが戦前の「日本の実質の領土」だったね。
地図を見るとけっこう大きな「国」だよ。
俺もこの地図見たら大国意識を持つと思うね。

で、イギリスやオランダだってアジアに領土を広げている癖に、日本の領土拡張には
国際連盟で反対されたと。なんで俺たちだけ反対されんだよ!と。
軍備の縮小も余儀なくされた。なんで俺たちだけ不利なんだよ!と。

後付けで考えたら無謀な戦争だけど、
当時5ちゃんがあっても、アメリカなんか戦争してもヘーキヘーキって言ってそう。
今の気質と変わらないと思うな。どう思う?
469名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:11:35.72 ID:nfpJvJ8j0.net [1/1回]
>>400
開戦決めたのもヒロヒト、終戦を遅らせたのもヒロヒト、終盤多くの若者は死ぬと分かってて「天皇万歳」の言葉のもとに出撃した
470 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:12:37.20 ID:51TQPjpc0.net [1/1回]
>>469
カタカナヒロヒトとか書いてる時点で
471 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:12:49.12 ID:mFwLHEg80.net [1/5回]
日本ってあまり前に出て目立つとポシャる
出る杭は打たれる文化だから
前に出るやつはとりあえず仲間であっても潰すんだよ
世界でもでオタク文化が突出したのは
あまり前に出ようとせずにじわじわとその機会を待ったからだと思う
472名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:14:34.14 ID:IvfYT27P0.net [1/2回]
太平洋戦争が失敗だって誰が決めたんだよな
日本の戦争目的はアジアの開放で、実際、アジアは解放されたんだから、
あれは成功だったんだ
473 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:15:22.57 ID:uDfXUQK70.net [1/1回]
>>445
そりゃ青年将校が天皇親政を求めてクーデター起こしたからでしょ
民主主義を重んじる立場からは拒否せざるを得ない状況だった
226のときと終戦の時以外は直接支持を下していないと言われてるでしょ
474名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:15:24.66 ID:lyhEFyjj0.net [5/22回]
戊辰戦争だって西南戦争だって、敗けるとわかっている無謀な戦いだよ

それでも戦わなければならない戦いはある

先の戦争は、日本にとってやむを得ない戦いだった
475 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:15:30.30 ID:mFwLHEg80.net [2/5回]
>>460
金儲けの為にも戦争するけど
暇つぶしの為とか増え過ぎた不満分子の在庫処分にも戦争をすると思う
つまり戦争って自然現象
476名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:17:06.48 ID:2Ga7D3TG0.net [2/7回]
>>472
勝って達成しないとな
477名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:17:21.03 ID:mFwLHEg80.net [3/5回]
>>465
山本五十六は最後まで戦争を回避したかったらしいよ
真珠湾攻撃もアメリカの罠だったというらしい
478名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:17:48.15 ID:2Ga7D3TG0.net [3/7回]
>>474
政治と軍事は結果責任
479名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:19:04.42 ID:mFwLHEg80.net [4/5回]
>>476
ハンバーガー食べてる国と
ご飯と梅干し食べてる国と
戦争したって勝てるわけない
神風が吹いても寒いだけだった
480 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:19:50.21 ID:lyhEFyjj0.net [6/22回]
>>478
責任はすでにとっている
481 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:20:35.46 ID:2Ga7D3TG0.net [4/7回]
>>478
逃げ切った奴も大勢いる
特に海軍
482 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:20:51.66 ID:lyhEFyjj0.net [7/22回]
>>479
でも、日本を叩きのめしてしまって後悔したのはアメリカ
483名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:20:52.73 ID:iSuTPSnx0.net [1/1回]
>>400
東條英機に騙された様なもんだろ?
戦争に積極的だったのは軍だよ。
天皇が自ら指示を出したわけではない。
484 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:20:54.34 ID:mFwLHEg80.net [5/5回]
エリートの失敗だとしても
実際前に出て戦って死ぬのは底辺なんだよね
天皇陛下だってなんだかんだ言っても
未だ超セレブ
485 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:20:58.37 ID:9x8rR24o0.net [1/1回]
>>1

言うのは簡単!

どうしようもないわ!
486名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:21:55.38 ID:HlRdAzzZ0.net [1/6回]
>>472


本当に人類史の観点で観れば500年続いた植民地時代を終らせたからな。

そのことを反戦プロパガンダの馬鹿のせいで教えていないように思うわ。一部の馬鹿の為に事実を教えないことが教育にとって一番の悪習慣だよな。
487名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:21:58.13 ID:lyhEFyjj0.net [8/22回]
>>478
朝鮮戦争って誰か責任とったのか

日本のあの戦争だけが責任責任言われるのは明らかにおかしい
488名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:24:37.49 ID:HlRdAzzZ0.net [2/6回]
>>487
いやまだ絶賛継続中だからな。(爆笑)
489名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:25:34.59 ID:Iq5q9j1k0.net [1/12回]
海軍には日本を戦争に向けて進ませた明確な証拠がございません

なお陸軍が戦争に突っ走る中、止められる情報を持っていたのに全く止めなかった模様
しかもその原因が「アメリカを敵国にして予算もらってるからできないとは言えない」「言ったら陸になんて言われるか」
490 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:26:39.43 ID:lyhEFyjj0.net [9/22回]
>>488
この時代になってもいまだに戦争している国があるというのに、あの戦争の日本だけが責任責任言われるのは明らかにおかしい
491名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:29:08.77 ID:ThzOtHVL0.net [3/6回]
>>487
朝鮮戦争はキムイルソンとイスンマンというゲリラとエキセントリック指導者の背後に
ソ連中国とアメリカがついた代理戦争になってしまったという悲劇。
492 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:30:32.58 ID:Iq5q9j1k0.net [2/12回]
だってセクト主義をこじらせて日本を戦争に突っ走らせたクズは日本人にまともに謝罪してないもの
493 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:30:36.43 ID:HlRdAzzZ0.net [3/6回]
>>468
アメリカは当時乗り気じゃなかったんだよ。国民の80%以上が反対してたはずだよ。
ドイツに必死のチャーチルからの要請で参戦を決めたんだろ。

で蒋介石が創作した報告(共産党ゲリラの襲撃を日本軍と改変)による南京大虐殺を利用したんだよ。
494 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:30:46.29 ID:6J2jhsLO0.net [1/3回]
>>486
「ありがとう、ジャップ!衰退国家になって辛い
数百年が待っているけど、頑張ってな!!」
495名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:31:00.56 ID:q/M7ezI60.net [1/2回]
負けたんだから失敗の宝庫に決まってんだろ。中国とアメリカ相手に陸海バラバラで二面戦争なんてしやがって。
諜報部からアメリカの工業力が日本の軽く10倍以上はあると報告受けてたのに、揉み消して挙げ句に外務省は宣戦布告を出し忘れて奇襲扱いされて
これが失敗じゃなく何を失敗と言うんだ。
そもそも南満鉄の利権をアメリカと山分けしとけば問題無かった話だろ。
496 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:31:47.96 ID:ThzOtHVL0.net [4/6回]
>>489
でも真珠湾攻撃は海軍が実施したという。
海軍知能犯説あり。
497 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:32:03.94 ID:lyhEFyjj0.net [10/22回]
>>491
でも韓国人朝鮮人が米中ロ(ソ)に、朝鮮戦争の戦争責任を求めたなんて聞いたことがない

あの戦争の日本だけを責め立てる勢力が明らかにおかしいんだよ
498名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:32:29.64 ID:HlRdAzzZ0.net [4/6回]
>>483
軍もまったく消極的だったんだよ。

それを朝日新聞が大々的に陸軍は腰抜けキャンペーンを起こして世論喚起してたんだよ。

だから朝日新聞の戦争責任を問わないのはおかしいよな?
499 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:33:07.84 ID:Iq5q9j1k0.net [3/12回]
とりあえず愛国、愛天皇の気持ちさえあれば、何をしても許される
途中まで進めれば既成事実にできると考えていた軍(これは陸だけでなく海軍も似たようなものなので)の
上の下ぐらいの奴らにヘドが出る
500名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:33:25.00 ID:lyhEFyjj0.net [11/22回]
>>495
あの戦争で失敗したのは、日本ではなくアメリカ
501 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:34:41.82 ID:Iq5q9j1k0.net [4/12回]
>>498
消極的だったのは軍の上の上の方で軍でも上の下の方は好き勝手やって戦争に進ませた
なお責任は全く取らない
502 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:35:19.56 ID:HlRdAzzZ0.net [5/6回]
>衰退国家になって辛い
数百年が待っているけど、


戦後まともに自立できてないのって韓国だけだろ?
国を運営する能力の無い民族であるとしか言いようがないよな。10年周期で経済危機起こしてるし。
503 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:35:39.86 ID:lyhEFyjj0.net [12/22回]
昭和28年に、国民からわきあがった戦犯赦免運動を元に、国会決議で戦犯は赦免された

当時の国民は、一部の人間に責任を押しつけることを善しとしなかったんだよ
504名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:36:57.95 ID:HlRdAzzZ0.net [6/6回]
>>500
まぁその後の冷戦構造を観ればそれが正解だよな。

敵を見誤った馬鹿って感じだろ。
505 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:38:00.50 ID:OINo6b330.net [1/1回]
安倍外交=ガダルカナル陥落
アベノミクス=インパール作戦
消費税増税=鍋釜供出
506 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:39:02.84 ID:q/M7ezI60.net [2/2回]
今日本が国防ですべき事はアメリカと同盟を維持して、交戦権を有する国軍を作って
紛争の可能性のある尖閣、北方領土、竹島に対して確実に勝てる戦力を配備していく事だろ。
大切なのは今だよ。
507 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:39:18.41 ID:DBGXAXEE0.net [1/1回]
歴史上、外国との丁々発止がなかったから、長期的な戦略を立てる学問が育たなかったんだろうな
508名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:39:19.61 ID:ThzOtHVL0.net [5/6回]
答えは責任を取れる奴がいなかったって事だな。
だれか一人の責任と命令で動いたって事じゃないから。

全体でなんとなく。
509 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:39:23.63 ID:V2juIbvp0.net [2/2回]
このマジキチ連中はいったい、
いつまで騒いでるんだよ
510名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:41:00.71 ID:91HnxHqZ0.net [3/3回]
>>400
ない。そもそも天皇は積極的に命令を出す立場にない。軍に押しきられて開戦を承認してしまった。
責任は軍にある。
511名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:42:06.76 ID:lxYN2Efl0.net [1/4回]
徳川の鎖国が大成功で対外戦争も無かった
長く続いた、長州は100年も持たない
しかも国は崩壊しアメリカの植民地になった
徳川が正しいと言う事だった、海外に出るとか
負けるだけ
512 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:42:17.59 ID:ThzOtHVL0.net [6/6回]
>>510
その軍の中の誰に責任が実際あるのかが
ふわーーんとしてるのが腹立たしい。
513 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:45:03.89 ID:lyhEFyjj0.net [13/22回]
>>511
徳川家が国力増強を怠ったから、欧米に遅れを取ったんだよ
大東亜戦争の敗因の一つは徳川幕府の怠慢
514名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:46:54.30 ID:6J2jhsLO0.net [2/3回]
>>504
中欧にナチ
アジアに日本

このふたつが核ミサイルを持っている事態はとても厄介だから
アメリカ的には成功した戦争になる。
515名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:49:12.16 ID:lyhEFyjj0.net [14/22回]
>>514
アメリカが日本と戦わなければ、朝鮮とベトナムでアメリカの若者が死ぬことはなかった

あの戦争で失敗したのは日本ではなくアメリカ
516 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:49:13.58 ID:RiQXqLeJ0.net [1/1回]
失敗の宝庫なのは間違いない
が、舘ひろしは3行以上のセリフを覚えられないんだろ
517 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:50:12.70 ID:Iq5q9j1k0.net [5/12回]
>>508
みんな責任を取る立場から逃げていたからね

昭和天皇もある意味そうであると言えるが立憲君主制の看板を尊重する立場で
普段からできるだけ政治に口を挟みたくないというので一貫してたのをかなぐり捨ててまで
226事件を止めたのに誰も反省しないという
518名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:51:05.72 ID:2Ga7D3TG0.net [5/7回]
>>487
まだ終わってないからな
どちらかが負けたわけでもなし
519名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:54:21.33 ID:lxYN2Efl0.net [2/4回]
負けたら普通の国は幹部は処刑なのに
天皇も幹部も大半生き残ったのが間違いだったな
戦後も言われ続けるのもそれが原因だし
大統領制になってたら、憲法改正もできたし
財閥も完全に崩壊してたら、完全にアメリカ化してよかったし
軍隊も普通にあった、今からでも遅くないから
国民が敗戦責任を幹部の子孫に取らせるべきだな
520 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:55:34.98 ID:dkJ28utn0.net [1/1回]
戦争が起きたら戦略は全部AIにまかせるべきだな
521名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:55:57.24 ID:lyhEFyjj0.net [15/22回]
>>518
勝ち負け関係ないだろ
大日本帝国がいた頃は、平和で豊かになりつつあった朝鮮半島が、戦場となって分断されてたくさんの人が死んでいる

責任を問う声があがらないのは明らかにおかしい

あの戦争の日本だけを責め立てる勢力が間違っているんだよ
522 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:56:25.23 ID:2Ga7D3TG0.net [6/7回]
>>519
子孫に罪を負わせるのは法治国家じゃないな
523 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:57:17.49 ID:dyOmTIIx0.net [1/1回]
ハゲはTwitterで発狂しないの?
524名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:57:17.54 ID:eOSJTS4o0.net [1/10回]
>>4
太平洋戦争を見ていながら、
その後の朝鮮戦争で自国の領土が火の海になって数百万人が亡くなった朝鮮人てバカなのかな・・・
525名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:57:35.40 ID:lyhEFyjj0.net [16/22回]
>>519
何言ってんだ共産党員

昭和28年に、国民からわきあがった戦犯赦免運動を元に、国会決議で戦犯は赦免された

当時の国民は、一部の人間に責任を押しつけることを善しとしなかったんだよ
526名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 10:57:56.58 ID:2Ga7D3TG0.net [7/7回]
>>521
戦争そのものに善悪や罪は無いが戦争指導した人間には負けた責任がある
もちろん諸外国に対する責任じゃなくて日本国民に対する責任な
527 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 10:59:47.49 ID:NSjLFiii0.net [1/18回]
>>1
>日本の頭がいいといわれる人たちが戦争をして勝てるかもしれないと思った。
>ここに戦争の本質がある。

全然わかってねーだろw

当時ですら本気で勝てると考えてる人はいなかった
他の選択肢がなくなって勝てはしないけど、
開戦後に交渉で決着を!という見込みが甘かった
それは歴史の書物を見ればわかること

戦争の本質は、結局のところ弱肉強食ってだけの話
528 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:00:08.24 ID:lyhEFyjj0.net [17/22回]
>>526
昭和28年に、国民にわきあがった戦犯赦免運動を元に、国会決議で戦犯は赦免されている
529名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:00:35.08 ID:Iq5q9j1k0.net [6/12回]
>>524
むしろ歴史を学ばないという点では北を平和裏に併合できたら安い労働力が来てバンザイと思ってる南朝鮮の頭がおかしい
東ドイツと統合後の西ドイツを見てないのかと
530名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:04:38.52 ID:BUYOBWPn0.net [1/2回]
日中戦争なら勝てたけど、日米戦争は余計。
それをワンセットにした蒋介石の作戦勝ち。
でも蒋介石も下克上で国を追い出されたけどw
531名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:05:23.25 ID:lxYN2Efl0.net [3/4回]
今でも中曽根が生きてるのもおかしいし
岸一族とかが政治家やってるのもおかしい
処刑じゃなくても一族は子孫まで国外追放だろ
天皇も同じ、中国に引き渡すべきだな、庭師でがんばればいい
敗戦責任をしっかりやると、日本が素晴らしい国になれる
532名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:05:29.99 ID:NSjLFiii0.net [2/18回]
>>524
太平洋戦争中、日本が優勢の頃は
日本と一緒になって欧米諸国と戦争してたのに
敗戦濃厚となったら自分達は日本と戦ってました!
と言い訳して戦争責任から逃げた

あげく、昔から続く内戦で同胞で殺しあったあげく
南北分断されただけなので
朝鮮半島が火の海になったのは自業自得
533 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:06:54.79 ID:BUYOBWPn0.net [2/2回]
その頭が良いと言われるスーツ組は、日中戦争ですら回避しようとしてたんだけどな。
結局、軍服組のクーデターとかで押し切られた。
534 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:07:23.40 ID:bp92NK6d0.net [1/6回]
>>530
そもそも日中戦争やってなけりゃアメリカと戦う理由がない
535 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:07:25.21 ID:eOSJTS4o0.net [2/10回]
>>529
たしかに・・・
今でこそドイツはEUの盟主の座に君臨しつつあるみたいだけど、
しばらくは苦労してた感じだよね
しかもドイツだからあの程度で済んだわけで、
朝鮮人にドイツ人と同じレベルの芸当が出来るとも思えない
歴史的に見ても半島は常に小国が争ったり対立したりしてゴチャゴチャしてるし
536名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:07:35.96 ID:uM4T7yFn0.net [1/1回]
>>1
在日の典型的な日本人分断作戦だな
普通の日本人がエリートを憎むように誘導する狙い

今の現自民党政権と現有権者を分断する意図もしっかり在る
それが自分ら在日と祖国にとって都合良い方向に持って行ける
日本人が日本人を信じられなくすれば、日本の団結力が無くなり
韓国(祖国)に対して対抗する力が薄れる、それが狙いだ

何処の国でも移民系が良くやるプロパガンダだよ
その時に過去の戦争を持ち出し、失敗だと煽るのは「ド定番」なんだ
537名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:08:00.92 ID:lyhEFyjj0.net [18/22回]
>>531
何言ってんだ共産党員

戦争が終わってせっかく平和になった日本を、暴力革命で破壊した共産党こそ、解散して謝罪すべき
538 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:09:01.28 ID:FXqNUooY0.net [1/2回]
>>536
ネトウヨがどんなに喚こうが
軍部がクソだった事実は動かない
539 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:09:03.46 ID:NSjLFiii0.net [3/18回]
俳優とか芸能人って、自分が出演した作品や番組だけを見て
わかったつもりになる人が多いけど、
どうしてこうも学ばないんだろう
540名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:10:15.46 ID:lxYN2Efl0.net [4/4回]
>>537
共産党員じゃないし、敗戦責任を取らせないと
ダメだと言ってるだけだし
敗戦時の幹部や子孫は中国に引き渡す事で
戦争が終わる
541 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:10:24.29 ID:h5/C/y+30.net [1/1回]
悲しいかな牟田口も辻も服部も富永も当時のエリートだからなあ・・・・・
542名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:12:25.60 ID:lyhEFyjj0.net [19/22回]
>>540
戦時下を生き抜いた当時の国民が戦犯を赦しているのだから、ぬくぬくと育ったお前みたいな馬鹿左翼がごちゃごちゃ言う話ではない
543 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:12:37.05 ID:Do1GgDLZ0.net [1/1回]
猫ひろし最低
544名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:13:21.84 ID:NSjLFiii0.net [4/18回]
当時のエリートってとにかく気合と根性で乗り切る!
と精神論だけ語ってりゃエリート言われてたレベル

正論を言う人ほど、根性ナシと評価された時代
545 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:14:06.22 ID:Iq5q9j1k0.net [7/12回]
日中戦争は泥沼化の一途で戦場では勝てても一向に勝ててない
546名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:17:09.23 ID:E/QRWgVM0.net [1/1回]
現在の価値観で考えてもな。当時は強い国が弱い国を飲み込んでいく世界だろ。負けるとわかっていたとしてもやるしかない。
戦わなければ勝てない。
そもそも戦わざるをえなくなった状況にしてしまった事がいけない。
547名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:18:25.88 ID:eOSJTS4o0.net [3/10回]
だいたい日清日露の火事場泥棒的勝利なんて、どこを見てそう思うのか

どっちも海戦においては日本の完勝だし
韓国では李舜臣が英雄らしいが、そもそも朝鮮出兵では2度に渡って何年も半島を日本側が制圧してる
蒙古襲来の時みたいにモンゴル軍の上陸を食い止めたわけでもないし、
日本軍に大損害を与えたわけでも無い
朝鮮お得意の歴史捏造で「日本に勝った!」と騒いでるだけ
548 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:18:49.71 ID:lBCYWnlvO.net [1/1回]
山本五十六の戦争観が間違い

日本は短期戦しかしてない癖に戦争してしまった。
アメリカの戦争観は相手を徹底的に殲滅させてきた。
バカ山本五十六の責任は重い
山本五十六は上司が収賄で居なくなった為に元帥になったクズだからな
549名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:18:57.03 ID:5ptB4ZCZ0.net [1/1回]
天皇ですら軍人を許しちゃいないからなぁ
あの時は軍人が一番の精鋭で国を動かしていたんだなと思うと、日本は韓国人や中国人ではなく日本国民に謝罪するべきなんだよなぁと思う
550 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:19:11.26 ID:7v0xNqU40.net [1/1回]
>>542
お前らどちらも馬鹿だな
551 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:19:56.68 ID:Iq5q9j1k0.net [8/12回]
日中戦争で日本支配地域になっていた地方であったこと

協力的な地元民にお金を払って鉄道を建設していたが夜になると資材が盗まれる
少人数の見張りを立てたら馬賊みたいなのが来て見張りが殺された
なので本格的に捕まえようと構えてたら、捕まえた馬賊は鉄道作ってる「協力的な地元民」だった

国民党か共産ゲリラのシンパかと問いただしたらそんなもの知らんと
昼は鉄道作ることでお金貰える。夜は資材横流しで金になる。カネになることをやっていただけだと

こんなのを支配するのは無理。そりゃ点と線の支配になるわ
552名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:20:27.01 ID:eOSJTS4o0.net [4/10回]
>>532
ほんとにね・・・
戦後GHQから戦犯として処刑された朝鮮人もいるのに、
いつの間にか日本と戦って日本に勝利したことになってる韓国w
553名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:22:07.02 ID:lyhEFyjj0.net [20/22回]
>>549
昭和天皇が軍人を赦していないという事実は確認されていない

それに、戦時下を生き抜いた当時の国民が戦犯を赦しているのだから、ぬくぬくと育ったお前みたいな馬鹿左翼が、ごちゃごちゃ言う話ではないよ
554名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:23:49.27 ID:NSjLFiii0.net [5/18回]
>>547
それな

中国や韓国は日本が侵略行為を行った!
なんて言ってるけど時代を遡ると
先に日本に対して戦争吹っ掛けてきたの
まさにモンゴル帝国&高麗連合軍というね

秀吉の朝鮮出兵に文句をいうなら、
元寇に関しても言わせてもらうぞと
555名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:26:30.74 ID:6J2jhsLO0.net [3/3回]
>>515
中欧にナチ、極東に日本が核ミサイルを持っている状況が
何十倍も厄介じゃん
556名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:28:01.55 ID:eOSJTS4o0.net [5/10回]
まぁ概ね舘さんに同意するとしても、
日露戦争で日本が勝ったあたりからアメリカは日本との戦争を想定して動いた、なんて説もあるらしいよね

いったん大国にそう狙われたら、日本としては戦争回避は難しかったんじゃないかとも思う
無条件で満州や権益を手放して大陸から一方的に手を引くなんてことはメディアも国民も許さなかっただろうし、
時の政府もそんなことするほど寛容で柔軟な考えを持ってたとも思えない

実際に今だって北朝鮮はあれだけミサイル撃ちまくっても戦争になってないし、
逆にイランは下手するとアメリカとの戦争に突入する可能性もある
結局は大国の思惑で戦争が始められて、大国の後ろ盾がある国は孤立した国より安心ってことだよね
557名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:30:14.63 ID:FXqNUooY0.net [2/2回]
>>546
戦わずして勝つ、それが外交だろ
バカか、お前は
558 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:30:29.65 ID:lyhEFyjj0.net [21/22回]
>>555
ナチスドイツと日本は全く違うことを認識すべきだったな
中国とソ連が核持たれてこの有り様
559 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:30:54.93 ID:eOSJTS4o0.net [6/10回]
>>554
まったくそう思う
朝鮮中国はすぐ日本に文句言ってケチつけてくるけど、
歴史を見れば、自分達の方がよっぽど卑怯でずるいことやってきてるよねw
560名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:31:37.81 ID:NSjLFiii0.net [6/18回]
>>552
朝鮮半島併合だってもともとは
当時の大韓帝国から正式に
日本への援助の申し出があって併合したのにな
昔っから恩を仇で返す民族気質らしい

併合は徹底的に突っぱねればよかった
日本の歴史上、最大の汚点
561 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:31:57.59 ID:V1IIyPhD0.net [1/1回]
禁煙ですら何度も失敗を重ねた舘ひろしがね
562名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:32:06.42 ID:AaJdh6Zw0.net [2/2回]
アメリカは大戦後の冷戦になって
自らが実際にソ連や中国の脅威に立ち向かう立場になって
戦前の日本の気持ちも分かっただろうなて思う
563 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:35:15.60 ID:94tmfar70.net [1/1回]
何が何でもアメリカの陰謀だった事にしたいのね
勢力圏が隣接する以上は仮想敵国に設定されるのは当然だし、
その相手との戦争を想定することは「相手を戦争に引きずり込むための陰謀」じゃなくて、「国防・国益を追求する為の必要最低限の努力」でしかないよ
564 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:35:44.95 ID:oN32hHjO0.net [1/1回]
ネトウヨだけが知識不足でふんわりとした幼稚な事しか言ってないスレ
565 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:35:49.23 ID:NSjLFiii0.net [7/18回]
>>562
核兵器なんてものがなければ
第三次世界大戦はとっくに起きてたかもな

お互いに核を撃ったら
さすがに割にあわない事は理解できたらしい

まあ、それも日本の惨状を見たからだろうけど
566名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:36:38.90 ID:eOSJTS4o0.net [7/10回]
>>560
そういえばそうだった・・・
日本ではほとんどそこを教えないけど、
併合したのも向こうからの申し出があったんだっけ

恩を仇で返す朝鮮人と、朝鮮に都合の悪い事は報道しない教えない日本のメディアと、
どっちも知れば知るほどイヤになるw
567名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:38:02.61 ID:2SHfENZX0.net [1/2回]
>>557
>そもそも戦わざるをえなくなった状況にしてしまった事がいけない。

つまり外交がまずかったからそういう状況に陥ったって事だろが。読解力ないんかボケ
568名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:38:17.87 ID:NSjLFiii0.net [8/18回]
>>566
ネットや書物の情報規制されないだけ
あっちの国よりはマシだけどねw
569 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:41:12.34 ID:+ff5rq+a0.net [1/1回]
>>553
精神薄弱者のお前はもうごちゃごちゃ言うなよな
570 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:42:44.18 ID:dMzEjVSj0.net [1/1回]
>>557
546は外交が良くなかったという事を言っているんだよ。
571名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:43:04.50 ID:NSjLFiii0.net [9/18回]
>>546
>>567
その外交を失敗した、つーか外交を放棄したのが
当時の内閣総理大臣・近衛文麿ってやつ

あの細川護煕の祖父

まさにルーピー家計
572名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:43:51.50 ID:if1S822d0.net [1/1回]
負けても良いんだけど負け方が悪い。引き際を考えなかったのがね。
基本的には組織って大きくなるほど上に柔軟性がない。そこは今も変わってない。
573 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:46:58.85 ID:NSjLFiii0.net [10/18回]
>>572
武士道精神が悪い方に向かってしまったよね
574 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:47:40.15 ID:lyhEFyjj0.net [22/22回]
いつの時代も米民主党ってのはろくなことをしない
575 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:50:29.95 ID:g55l+xdX0.net [1/1回]
やかたヒロシ
576名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 11:53:33.75 ID:bp92NK6d0.net [2/6回]
>>567
日米交渉も海軍のせいで期限をきらざるを得なくなったわけで
まあ陸軍が中国から退いてくれればアメリカも石油を売ってくれるんだけどさ
577 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:57:39.17 ID:anBQSR0s0.net [1/1回]
こんな田舎のチンピラが矢鱈と持ち上げられてるのが
全くもって意味不明

寺尾聰が抜けてすぐにたまたまするっと転がり込んで
渡哲也にこびてただけじゃん

演技も棒だしカンペ丸読みしてるんだから神田正輝よりもカスだろ

峰竜太の方が稼いでたのに
世間知らずの好色池沼チンピラばかりが蔓延るように
序列を次々と変えまくって峰竜太や石原良純を下僕にして
殴りつけて威張りくさってた卑怯者だろ

舘っていうチンピラバカジジイは
578 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 11:58:20.61 ID:NSjLFiii0.net [11/18回]
アメリカ企業が利益を独占する動きもあったようだし
それで石油を売ってくれるとは限らなかったかも

当時、独自で石油の輸入ルートを開拓してた出光も
散々嫌がらせを受けたぽいし
579名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 12:00:28.48 ID:yq6SrPie0.net [1/2回]
>>571
近衛文麿って日米交渉に失敗した後辞職して逃げた奴だよね。無責任な奴だわ。
580 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 12:01:51.15 ID:AVCNFOhq0.net [1/1回]
舘さんありがとう
581 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 12:07:12.84 ID:Dyy76En00.net [1/6回]
総括が必要なのはわかるけど、当時と違って誰もが玉石混交とはいえ情報持ち放題、発信し放題の中で、知識自慢でなく客観的に当時の状況をあらゆる角度から検証・整理できるのか、する価値があるのか一抹の不安。結局机上の空論になるんじゃないかと思ったり
582名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 12:10:46.66 ID:NSjLFiii0.net [12/18回]
>>579
そのあと半ば強引に総理に任命されたのが
あの東條英機っていう

戦後はなにかと軍が悪いなんて言われてるけど
あの時、政治を放棄して軍人を総理大臣にしたのが
まさに当時の政治家達というね

つか、その東條を推したのは昭和天皇の側近、木戸だし
昭和天皇本人も東條でいいよ、みたいに承認してるし
なんだかどいつもこいつも責任逃ればっかやってんのよね
583名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 12:16:22.59 ID:w6jNX/0b0.net [1/3回]
>>579
そもそも近衛が「今後は国民党政府は相手にしない」なんて宣言したのが悪い
イケイケの陸軍ですら驚いたくらいだからな
自殺しなければ広田弘毅じゃなくて近衛がデスバイハンギングだったろう
584 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 12:20:28.22 ID:yq6SrPie0.net [2/2回]
>>582
ほんとあなたの言う通りだと思うよ。
戦争責任なんて今だに誰にあるかはっきりしてないし。天皇の責任論もあるけど有耶無耶になってる感じだしねぇ。
585名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 12:22:18.66 ID:Dyy76En00.net [2/6回]
>>248
原爆ということだと成功はしなかった。非公式に研究してるとこははあったのかな。自分が知ってるのは理化学研究所の仁科研だけど、実験用の物資が足りないから研究も全く追い付いてなかった
586 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 12:22:56.57 ID:AdWsx8eq0.net [1/1回]
勝つといっても、アメリカを征服しようとしたわけではない
アジア太平洋の植民地から駆逐しようとしただけ
中国やソ連に勝つのとは違う
天皇は、太平洋は中国より広いではないか、と言って開戦派に反対した
実際一旦は駆逐できたのだが、「I shall return!」で戻ってきやがった
587 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 12:23:13.54 ID:NSjLFiii0.net [13/18回]
戦争回避の外交手段をすべて潰したのが近衛文麿だからねえ
それで打つ手ないから総理辞めます!って・・・ホント笑えない

近衛は最後まで自分は戦犯じゃないと言い張ってたらしいけど
客観的に見て一番責任が重いのは間違いなく、近衛文麿
588名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 12:25:14.37 ID:ckKyZpsj0.net [1/1回]
当時の戦艦は現代の核兵器の様な抑止力兵器だったんだが、、、
589 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 12:29:03.17 ID:NSjLFiii0.net [14/18回]
>>588
時代が急激に変わったのさ

航空機登場から原爆誕生まで
あの時代は本当に時代の変化がすさまじかった
590名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 12:31:49.07 ID:Dyy76En00.net [3/6回]
>>259
226は昭和天皇が即座に賊軍扱いしたんだよね。青年将校に同情を示す軍の人間にも早急な鎮圧をとにべもなかったそうだし
591 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 12:32:48.24 ID:N451r+Qy0.net [1/1回]
近衛はあれだけの醜態晒しておいて
全く責任感じることもなく、戦後政治にもかかわる気満々だったからな
救いようがない屑。
592 : 名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/17(土) 12:35:30.79 ID:GWJli0X3O.net [6/15回]
>>477
いや、半年は暴れて見せますと、偉そうに大見得を切ったのが山本五十六
593名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 12:36:19.06 ID:NSjLFiii0.net [15/18回]
>>590
昭和天皇って結構、やらかしてる感あるよね

太平洋戦争も実際に抑止効果があったかなかったかは別として
絶対に戦争は許さん!と突っぱねていたらどうなっていたやら
594 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 12:39:48.93 ID:eOSJTS4o0.net [8/10回]
>>568
つくづくそれは思いますw
日本人に生まれて本当に良かった
595 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 12:39:49.75 ID:Dyy76En00.net [4/6回]
>>544
井上成美とかね
596名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 12:40:28.65 ID:w6jNX/0b0.net [2/3回]
>>593
その辺は立憲君主であろうとしすぎたな感はある
明治天皇の御製を2度詠んだらしいが、もっと明確に反対すればよかったんだろうけどな
まあ「米をピシャリとやれぬか?」とか言ったりしてるから本心はわからんけど
597 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 12:42:03.06 ID:bp92NK6d0.net [3/6回]
>>544
もともとは精神論も方便だったのに、いつの間にか本心で言いようになった
598名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 12:45:02.22 ID:w6jNX/0b0.net [3/3回]
>>556
日露戦争も日英同盟とアメリカの仲介による講和があればこそだしな
ベトナムだってソ連、中国の援助があってこそ
599 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 12:54:19.49 ID:NSjLFiii0.net [16/18回]
>>596
一時期、富田メモという真偽不明の情報があったけど
あれが事実なら、わりとご都合主義なトコがあるっぽい印象
600 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 12:59:21.09 ID:VOVadNyP0.net [1/1回]
技術エリートは国の宝だけど思想エリートには危ないの多いわな
竹中平蔵とか落合洋一とか
601名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 13:02:24.56 ID:jo+JcLfe0.net [1/1回]
失敗の本質、日本軍兵士、あとマストな書籍は何だ?
602 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 13:04:47.24 ID:x/yaFHIk0.net [1/1回]
>>596
結局、明治の元老がいなくなった時点で機能しなくなっていた。
戦前の首相がリーダーシップ発揮できる状態じゃないからね。
603名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 13:15:18.81 ID:b5IdSbO80.net [1/5回]
日本はこれからも
戦争を起こすことは勿論、
巻き込まれる事も
その可能性自体すら許容する国家ではあり得ない
国内と世界の原発の分布を見れば判る
604 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 13:16:04.76 ID:b5IdSbO80.net [2/5回]
>>603
許容される、が正しい
605 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 13:23:26.87 ID:NSjLFiii0.net [17/18回]
>>603
目の前にある現実から目を背けて、状況の打開に必要な対処を怠る

という意味では、戦前も戦後の現在も同じという皮肉
606 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 13:25:09.66 ID:f6WLAp3Q0.net [1/1回]
官僚、公務員がクズなのは昔も今も変わらない
607 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 13:28:27.55 ID:b5IdSbO80.net [3/5回]
五輪誘致からの東京湾汚染水問題も同じ構図に見える
608名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 13:29:05.69 ID:asRDOgmf0.net [1/29回]
>>296
自分からスパイと自白するのは、日本人くらいのもんだな
コミンテルンと自白した都留重人然り、尾崎秀美然り

あなたの根拠は、元KGBの発言でしょう?
「ホワイトは利用するために接触したが、スパイではない」
そりゃ同僚のスパイ行為なんぞ認めませんよねw

ヴェノナ文書だけじゃありませんよ
ソ連崩壊した時、旧ソ連時代のコミンテルン・KGB文書を
西側研究者に公開されたとき、
「やはりルーズベルト政権内にソ連や中共を利する政策を推進したスパイがいた」

と結論付けてます。つまりヴェノナ文書は正しかったわけです

今だって元スパイがイギリスかどっかに亡命しても、
ロシアから殺される時代ですしな。
そりゃ口が避けてもスパイとは自白せんでしょ。日本人以外はw
609名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 13:32:01.62 ID:cvRoQ86O0.net [1/1回]
舘ひろしやこのスレに寄生してる、暇人・狂人・カタワ連中は
戦争の事を総括してんじゃなくて
いつまでもグダグダ、ああじゃねぇ・こうじゃねぇって
大昔の事や三国人連中の事ばかり引き合いに出し
顔真っ赤にして、喋り続けているに過ぎんだろ。
610 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 13:32:55.77 ID:Kw/krNLI0.net [1/1回]
失敗とか言うけどフランスのドゴール将軍も、
「シンガポール陥落は、白人植民地主義の長い歴史の終焉を意味する」
と日記に記すなど、世界に衝撃を与えたんだし
オイラは日露戦争以上に世界史的な大成果を上げた戦いだとおもうんだがなあ。
611 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 13:34:21.94 ID:zl/x6ehU0.net [1/1回]
>>36
ではなんで負けたか?
アホだったから
その教訓を今の日本は学んでいるのか?
612名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 13:38:47.94 ID:6CP3NCzs0.net [1/1回]
朝鮮半島までで止めておけば、国際政治的には問題なかった
当の朝鮮を除いて
付け加えると朝鮮の直接支配まで踏み込まず上手くやるべきだった
せめてせめて、満州は間接的影響力下ぐらいにしとけば良かった
リットン調査団は割と日本の顔を立てようとしてくれてたのに
タイミングのおかげでちょっと成功すると
それが永遠に続くと思っちゃうんだろうな
613名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 13:41:38.34 ID:asRDOgmf0.net [2/29回]
>>608
ちなみ、この時のソ連崩壊の時に
コミンテルンの活動記録も流出して、その資料に伴い、

張作霖爆殺=コミンテルンの仕業

という疑いが浮上しました。
勘違いするでない。河本大佐は殺すつもりだったし
計画練ってたし、実行もした(が、殺人未遂で失敗)

河本大佐ー岡田啓介ーコミンテルン

張作霖爆殺 ソ連説
http://fanblogs.jp/panda555/archive/120/0

「コミンテルンなんて居ない!」て必死な奴が、
時たまいるのは、こういう不正行為がバレたくないのだろうな
614 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 13:42:13.52 ID:Iq5q9j1k0.net [9/12回]
アジアの植民地人分際のために日本人が死ななきゃいけない理由がないんだよ反日キチガイ
615 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 13:43:03.31 ID:KdZOSILe0.net [1/1回]
インテリとエリートは違う。インテリは自分で認識することだが、エリートは他者がでっち上げるもの。学歴社会の弊害で、今も実質的に戦争の時と同じ仕組みで世の中は動いている。

進学校にいた人なら解るが、東大・早稲田・慶応・医学部なんかに行った連中は総じて特徴がない、面白くない、印象に残らないただの「勉強の得意な子」。世の中を知らないお坊ちゃんが、ある日突然祭り上げられ、全権委任される。恐ろしいことよ
616名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 13:50:52.94 ID:NSjLFiii0.net [18/18回]
>>612
いや、朝鮮半島には関わるべきではなかったよ
あの民族の性根の腐敗はDNAレベル

当時、何があっても助けるべきではなかったし、
今後も何があっても助けるべきではない民族
617 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 13:52:14.11 ID:b5IdSbO80.net [4/5回]
ペーパーテスト上での競争しか無いんだよ、バックグラウンドには
得点が奴より高い低いのヒエラルヒー、
幼稚だよな
618名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 13:54:53.14 ID:asRDOgmf0.net [3/29回]
>>585
裏も取ってないので、話半分に聞いて欲しい

・日本原爆開発(昭和19年)
・技術的に24年(東大)、34年(東北)には世界初で完成←理論だけ
・昭和天皇が「人類を滅ぼすモノを作るな!」と反対→中止

・この技術(理論)はナチスドイツに移転
・ナチ製原爆は、砂漠のキツネ「ロンメル将軍」の裏切りで米軍に流出→広島、長崎へ
・マンハッタン計画を聞いて、日本は慌てて原爆開発をひそかに再開(陛下に内緒で) ←ここが二号研究

・燃料のウランがなく頓挫、ドイツから2トンのウランを入手計画
・2隻のうち1隻は成功。ハワイに落とそうと陸軍が計画

・昭和天皇が激怒→>>263

そして、懲りずに北朝鮮の金策市(当時の名称は城津)で、
終戦の三日前、8月12日に原爆実験に成功と、米国公文書が公表
619 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 13:55:31.14 ID:jVD9t7L10.net [1/1回]
日本が勝った戦争で、日本のエリートは失敗の宝庫
だったという話し方をした方が伝わると思う。
負けた戦争で失敗があるのは当たり前な上に、結果
論で勝ち馬(連合軍)に乗ってるだけと見られやすい。
620名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 13:55:50.06 ID:bp92NK6d0.net [4/6回]
>>613
まんまと嵌められたなら、それはそれで駄目な組織だろ
621名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/17(土) 13:56:35.54 ID:GWJli0X3O.net [7/15回]
>>483
開戦を指示できるのは天皇の大元帥だけ
622 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 13:57:26.24 ID:b5IdSbO80.net [5/5回]
ディベートのスキルが欧米に比して弱い、あるいは皆無、
総理大臣すら逃げ回る体たらくの国
623 : 名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/17(土) 13:58:13.71 ID:GWJli0X3O.net [8/15回]
>>486
植民地を終わらせたのは超大国になったアメリカの台頭と、植民地保有の二大大国の英仏の没落で、日本は殆んど関係ないよ
624 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 14:00:31.37 ID:asRDOgmf0.net [4/29回]
>>618
これが本当ならば、仮に真実ならば
北朝鮮の核実験と聞いて、今と通じるものがある
北朝鮮と中野の関係がいまいち、掴めなかったけど
核というものを通じて絆を深めちゃったかな

当時の北朝鮮に居た科学者 →ソ連へ(コミンテルン)
ナチ製の原爆作成の科学者 →米国へ(第四帝国)

これが、真実だとするならば
日本が原爆造ったようなもの…マンハッタン計画は、
実は戦時中は未完成だったようです
ナチが作った原爆を広島、長崎へ落しただけ
625名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 14:02:07.81 ID:nQlSKW5R0.net [1/1回]
舘ひろしは無知
太平洋戦争は大東亜戦争だろ。
あれは明治の近代化から飛ぶ鳥を落とす勢いの日本を欧米列強がハメたんだよ

まあ、日本も見事にハマったけど。
626 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 14:03:37.71 ID:fEwrVDRr0.net [1/2回]
>>609 精神病院にある閉鎖病棟のキチガイもこんな連中なんだろうなぁ…
627名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 14:04:01.12 ID:bp92NK6d0.net [5/6回]
>>625
飛ぶ鳥を落とす勢いで日中戦争で泥沼にハマったな
628 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 14:05:10.00 ID:asRDOgmf0.net [5/29回]
>>620
仰る通り
俺は東大コミンテルンが軍部上層にまで食い込み、
その東大コミンテルンと繋がった官僚、政治家が元凶と思ってる、

コミンテルンの存在すら認めないバカが、未だに居るからね
629 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 14:09:13.05 ID:ijWBkNQr0.net [1/1回]
ワニみたいな顔しやがって
630 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 14:09:42.30 ID:GWJli0X3O.net [9/15回]
>>498
いや、軍こそが戦争に積極的だったよ
631 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 14:10:20.65 ID:fEwrVDRr0.net [2/2回]
>>625 舘さんが無知だなんて随分酷い言い方してくれるじゃねえかテメェ

舘さんはなぁ、インタビュー用に予め作ったあった台本をそのまんまバカみたいに丸読みしただけだ。
632 : 名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/17(土) 14:10:44.43 ID:GWJli0X3O.net [10/15回]
>>500
戦後にアメリカは日本を属国以下の国にした上で超大国になってるから成功だろ
633 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 14:12:25.67 ID:asRDOgmf0.net [6/29回]
>>627
日中事変の和平交渉を妨害してたのが、尾崎秀美とかだよ
日本側は常に講和の機会を伺っていた
泥沼のシナ事変が、大東亜戦争へとつながる(戦後、太平洋戦争と言い換え)
634名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 14:13:01.83 ID:GZuC65yu0.net [1/4回]
当時の兵士は貧しい農村出身で、政府の経済政策の失敗によって、
自分たちの家族が身売りされていくのを加護する事ができずに2.26事件を起こしたが、
鎮圧された事で、共産主義しか世の中を変える出来ないという雰囲気が軍の中に蔓延していった。
635 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 14:15:08.37 ID:RdK/F/CI0.net [1/1回]
>>621
指示できる立場にあったかもしれんが実際に指示したかどうかとは別だと思うよ。

昭和天皇が軍に直接「アメリカと戦争しろ」なんて命令を下したのかい?
636名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 14:16:05.28 ID:/+c3nOkS0.net [1/8回]
>>616
当時の朝鮮出身者と今の韓国人朝鮮人は違う
それは認識しておかないと
637 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 14:16:40.36 ID:decAcU/g0.net [1/1回]
>>634
農林1号の作付けがもう1年早かったらな・・・・・
638 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 14:16:46.42 ID:9oTNcp7F0.net [1/1回]
戦争はダメなのはわかるが、あの時代でどうすれば回避できた検証しないとダメだろ。

昔は自衛してたけど、今は自衛すら出来ない。
639名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 14:19:52.78 ID:80Wbp9WY0.net [1/1回]
>>400
ヒトラームッソリーニ同様あるに決まってる
アメリカの戦略で処罰されなかっただけ
利用されていたみたいな女々しい言い訳が通用するわけない
640 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 14:21:15.30 ID:GZuC65yu0.net [2/4回]
当時のアメリカは80%がドイツとの戦いに反対。
実際、かなりの企業がナチスを支援していた。
この中で、ヨーロッパがドイツから解放される為には、
日本がアメリカに開戦するしか道は無いとされてきた。
日本がアメリカに戦争を仕掛けるしかない状況に追い込む事は、
1年以上も前から計画立案され実行された事である。
641 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 14:24:44.04 ID:asRDOgmf0.net [7/29回]
昭和天皇は米国との開戦に、一貫して否定的だった
近衛がアメリカに行って、ルーズベルトに全てを直談判。
これを聞いた時も陛下は大喜びしておられた(会談は実現せず)

朝日新聞などが煽った国民世論を、抑えられなくなったのが真相
東条が担がれたのも、陸軍を抑えられるからってだけ
東条は対米強硬派だが、陛下から「和平交渉に力を入れよ」と言命じられてますし、
その通りに対米交渉をやり直した、甲乙案はそれ。

その返事できたのは、あのハルノート
642名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 14:25:08.45 ID:2SHfENZX0.net [2/2回]
>>636
でも当時の朝鮮人も日本が敗戦すると手のひら返してたよね。自分達は日本軍に抵抗して勝利したと。
だからGHQに戦勝国に入れてくれとまで言っている。
日本の軍人として戦った朝鮮人もいたわけだし今の朝鮮人と全く一緒だとは思わないけど何だかなあ…
643 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 14:32:20.98 ID:GZuC65yu0.net [3/4回]
今でこそ戦争はいけない事になっているが、
当時は要するに、ヨーロッパをドイツから救う為に、
日本がアメリカに開戦してくださいお願いします状態だった訳で、
望まれた事をして非難するのは筋違いってもん。
644名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 14:34:10.25 ID:GZuC65yu0.net [4/4回]
ヨーロッパを救った英雄山本五十六は、
アメリカで余生を全うしたものと思われる。
645 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 14:35:33.82 ID:kx1XdP4/0.net [1/1回]
失敗の宝庫は表現おかしい
646 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 14:37:35.23 ID:asRDOgmf0.net [8/29回]
>>644
山本五十六、宇垣なんかだろ。あいつらの挙動を見ると、
「日本海軍、アメリカのスパイ説」が一気に濃くなる

山本五十六ーF・Dルーズベルト

この関係が本当だったならば、
日本海軍を沈めるのが山本五十六らの仕事だったろうね、
日米で疲弊させるのが、コミンテルン(=ソ連)の思惑なら、
日本側が勝ってはいけないし、善戦してもいけなかった、
邪魔なのは連合艦隊。だからミッドウェーが必要だった

すっごい後方から、撃沈したのを確認して帰ってるよね
647 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 14:41:43.15 ID:Yn8F/Avt0.net [1/1回]
>>639
責任があるかどうかは意見が別れる所だと思うけどヒトラーと同系列に語るのは無理がある
昭和天皇にヒトラーみたいな絶対権力はないよ
648名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 14:47:46.49 ID:asRDOgmf0.net [9/29回]
陛下の責任とか情けないね。そんな権限ないよw
当時の開戦は東条内閣が決めて、
開戦の流れが既にできて、国民がそれを支持した
それを陛下が追認したに過ぎない、
本音はやりたくなかったのに(勝てるわけないから)

ただ、向こう側は交渉する気なんて一切なく、
極秘に軍事態勢に入ってたから、交渉なんて意味なかったけどな
開戦の半年前に「日本本土爆撃計画」というのに、
大統領・ルーズベルトが直筆でサインしている、
http://hassin.org/01/opinion/1439

但し、この爆撃計画は、今の日本本土でなく
台湾(当時は日本領)と見られる。
時代背景からすると神戸などは技術的に無理
649 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 14:48:19.11 ID:/+c3nOkS0.net [2/8回]
>>642
日本の統治がよかったと思っていた朝鮮出身者が物を言えなくなってしまった
650 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 14:53:38.45 ID:+JOGWe5s0.net [1/1回]
昔の日本の状況
=今の北朝鮮
=今のイラン
651 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 14:56:03.47 ID:yngrmsLK0.net [1/1回]
たっちたっち舘ひろし
652名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 14:59:20.87 ID:IvfYT27P0.net [2/2回]
>>495
陸軍は中国相手に連戦連勝、海軍はアメリカ相手に連戦連敗
なのに悪者扱いされるのはいつも陸軍
陸軍がかわいそう
653名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 15:02:33.71 ID:ZcAeTSRv0.net [1/11回]
>>648
満州事変も真珠湾攻撃も、国民には寝耳に水の話
アメリカに屈して満州国を放棄することになったら、軍部の面目が丸つぶれだから、後先考えずに戦争を始めた
後先考えずっていっても、米軍が本土に来るまでは大本営の連中は安全だから

開戦の流れが既にできて、国民がそれを支持した
654名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 15:04:46.57 ID:asRDOgmf0.net [10/29回]
太平洋戦争は1941年 12月8日に米英に宣戦布告から始まった、

実はその前に、アメリカは日本を攻撃していたのをご存知か?
日中事変の事です。中国国民党・蒋介石vs日本陸軍 
フライング・タイガースの話は以前、このスレでしたので今回は省く

アメリカの対日場空隙計画
1937年 シェンノート大尉が退役して、中国(国民党軍)の空軍を指揮
1940年 12月21日  モーゲンソー財務長官、シェンノート(シュノールト)らが米軍人による日本爆撃を立案。
「(実験結果から推定して)木と紙でできている日本家屋には焼夷弾が効果的」と意見一致。

アメちゃんは戦前から、国際法違反の東京を空襲する計画を立ててたようですねw

野球選手からスパイへ モーリス・モー・バーグ
https://www.excite.co.jp/news/article/Bucchinews_774/

彼の撮った写真をもとに、空爆へ‥
655 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 15:06:47.47 ID:Iq5q9j1k0.net [10/12回]
またキチガイ白痴クソが嘘を並べてるけど
日本の提案した甲案乙案まんま以外は戦争って内閣が決定したのを無視すんなキチガイ
656 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 15:07:49.82 ID:Iq5q9j1k0.net [11/12回]
>>652
戦場でいくら勝っても戦争には勝てねえんだよキチガイ
>>551みたいな状況で
657名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 15:10:33.37 ID:asRDOgmf0.net [11/29回]
>>653
真珠湾はそうだろ
山本五十六が独断でやった作戦ですから
アメリカを助けるためにねw

だが、満州事変はそうでない
満州の前の持ち主はソ連。
日露戦争での勝利で、南満州をもらい受けた、
清国もソ連も全て正式に認めた権益
そこが発展したから中華民国(前の清国)が返せとやってきた

しかし、正式に条約として日本の権益を認めたのに、
今更「返せ」は出来ない(元々、満州は万里の長城の外だし)
では、どうするか。排日、侮日運動を行って、
日本から出て行ってもらおうという作戦だ、

>>あの時点で、日本が張学良政権の一連の行動(国際条約を破って
>>満鉄の利権を奪う、日本人居留民の安全を中国官憲が脅かしている等)に対して、
>>正式に武力行使で対抗することは、当時の国際法上許されていた。
658名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 15:26:47.69 ID:XiPcXC5o0.net [1/2回]
>>616
朝鮮は昔も今も全てが反日か親日かというわけではない
ただ満州は中華とソ連や米国が欲しがった土地
日本の独り占めは良くなかった
投資してまで執着する土地ではなかった
財閥たちは儲けたつもりで全て失った
659 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 15:31:19.35 ID:4Kp2y1rc0.net [1/1回]
さむくないか? 

さむくないか?

さむくないかって聞いてんだよう!!

hey!!
Funky,Funky,Funky Disco princess Funky,Funky,Funky Disco princess
Funky,Funky,Funky Disco princess Dancin all night long
Funky,Funky,Funky Disco princess Funky,Funky,Funky Disco princess
Funky,Funky,Funky Disco princess Dancin all night long
I love you I need you I want you tonight
Believe me love you baby don't be afraid
Funky,Funky,Funky Disco princess
660 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 15:32:53.46 ID:qICPHsJW0.net [1/1回]
>>658
朝鮮半島は少なくとも中立地帯にする必要があった。併合とか直接両雄なんてコストがかかるだけ。
穏便に済ませたかったのを伊藤博文暗殺ですべてが台無しになった
661名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 15:35:10.56 ID:/+c3nOkS0.net [3/8回]
>>658
2行目と4行目が矛盾してねえか

アメリカが満州を日本に任せておけばよかったんだよ
662 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 15:44:20.14 ID:asRDOgmf0.net [12/29回]
>>654
1940年 11月
蒋介石「500機の戦闘機と、米軍パイロットを派遣してもらえば、広東、漢口奪還、日本本土さえも空爆できる」

恐らくこれがフライング・タイガースの原型(41年、4月15日)

>>ルーズベルト大統領は米・軍人に対し、「フライング・タイガース戦闘機部隊に自主的に志願するよう」行政命令を出した。
>>大統領命令で、議会の承認なしにフライング・タイガースへの志願を促したことは、事実上の「日本に対する宣戦布告である」

実は蒋介石は、アメリカ支援の前に、日本と停戦交渉を行っていた、
シナ派遣軍 板垣参謀長と蒋介石が8月(1940年)に長沙で
和平協議を行う事が、7月に決まっていた

ところが、隠れていた中国共産党が8月に大規模な降べきを日本軍に加えた(志那では百団会戦)
つまり、和平交渉をぶち壊したのである、

さて、ここで疑問が残る
中国共産党は、どうやって和平交渉を知ったのかな?
満鉄調査員にも居た、尾崎秀美君なら分かるよねw
そして、既に重慶爆撃で継戦能力を失ってた蒋介石、
彼にパイロットやカネ(1億ドル)を送って、戦争継続させたルーズベルト

要するに、敢えて大東亜戦争と言うが、
防げた戦争だったのさ。東大コミンテルンさえ居なければな
663 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 16:06:33.15 ID:S5FSMtnP0.net [1/1回]
>>328
それは皇国日本は神の国だから神風吹いて勝てると言っていた軍上層部のキチガイと
言ってることが変わらんぞ
664名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 16:16:00.16 ID:rkCGvDFG0.net [1/1回]
>>618
もしこれがあったことだとしたら、研究の陣頭指揮を執った科学者は誰だったんだろう

知識欲ってのは如何ともしがたいものだね…
欲を隠す大義名分が、戦争を早く終わらせた、だもんなあ
665 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 16:21:19.34 ID:asRDOgmf0.net [13/29回]
>>664
戦争の功罪だね
車は戦車、船、航空機なんて言わずもがな‥経済だって戦争と切り離せない、
法律?ああ、東京裁判、ニュルンベルク裁判をご覧あれ
俺達が使っているインターネットだって、元は軍事用

陛下が日本の敗戦でなく「終戦」と言ったのは興味深い、
あれは日本だけのことを指して、言ったわけじゃない
666名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 16:30:00.24 ID:fSWOsRm+0.net [1/1回]
正しい適切な情報を伝えないマスコミを早く成敗しなかった結果、エリートも国民も馬鹿になった。ただそれだけのことだ。
667 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 16:31:53.79 ID:rkh9zRBh0.net [1/1回]
>>666
国会は戦時中もずーっと予算を通していた。この事実があるから議員どもは朝日新聞等マスコミと手を組んで
戦後、自分たちは被害者だ、と宣伝した。
668 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 16:34:54.81 ID:a/kL9N9l0.net [1/3回]
戦死者数、特攻兵器、無謀な兵站、原爆でトドメ等々
日本生まれ日本育ちでも、英霊祈りを捧げるのは全然構わないけども
戦争そのもののやり方は、甚だムカツクとしか言えん。
669 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 16:35:22.61 ID:1w/yZsz50.net [1/1回]
オリンピックと一緒だな

偉いさんがやろうと言い出し
その部下があれやこれやと指示し
庶民が現場で何人も死んでる
670 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 17:05:32.23 ID:XiPcXC5o0.net [2/2回]
>>661
因縁を付けられる所に首を突っ込むなということよ
その経験の地獄だろ
まあ確かにアメリカも欲かいて日本に任せないから
損して得れなかったわな
結局どっちも軍需産業が儲けたいだけ
671名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 17:09:30.76 ID:KwhF9WXa0.net [1/1回]
戦争てw
いつの話やねん
672 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 17:31:20.40 ID:mqEnWYnD0.net [1/1回]
ポーツマス条約
ポーツマスポーツマス
673 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 17:34:01.23 ID:asRDOgmf0.net [14/29回]
>>618
1938年・12月にオットー・ハーンと、シュラウスマンは「原子核分裂」を発見した
1940年に世界初の実験原子炉が、ベルリン・ダーレムに設置

1924年、34年に原爆の原理を、日本が既に完成させてたとは‥
これが本当だったらね。う~んな感じ。
664三の言われる通り、陣頭指揮は発明した東大と東北大の人かな
再開後の二号研究は理研・仁科氏によるものだが
674軍人は生まれて来た価値のない人間のクズ集団[] 投稿日:2019/08/17(土) 17:36:11.90 ID:WraEmENZ0.net [1/1回]
>>671 >>1

戦争における失敗論は愚かで虚しい、
片方が成功なら、反対側の国民は惨殺されるのだ。
どちらが勝ちどちらが負けるにせよ殺されるのは動員された国民なのだ。
勝利した方は殺人者となり負けた方は死体となる。
だからこそ、軍人は生まれて来た価値のない人間のクズ集団なのである。
軍事企業は社会から排除されるべき腐り切ったクズだと古今東西、どの国でもどの時代でも決まっている。

●国のために戦うような薄汚い軍人という人間のクズが今も際限なく生み出されて行く、
軍事企業と軍部、腐り切ったその構造がある限り遺骨の前で号泣する家族が途絶えることはない。

https://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/26986707.html
渡辺清著『戦艦武蔵の最期』朝日新聞社(1982年刊)
北緯12度50分、東経122度35分
「砕かれた頭蓋骨、どろどろの脳液、吹っとんだ首、縄のようにもつれた腹わた、ちぎれた手足、そして床一面の血だ。
血は折り重なった死骸の下をあらいながら、入り口のへしゃげた防水扉の隙間から通路がわへぴたぴたと流れ出た。
天井やまわりの壁もはねた血でずっくり濡れ、ところどころ肉片が平たくはりついていて、そこからも血の滴りが雨だれのように垂れていた。」(160-161頁)

「・・・少し先へいくと、応急員のマークをつけた、まだいかにも子供っぽい面長の少年兵が、何かぶよぶよしたものを引きずりながら、横向きになってもがいていた。
歯をくいしばって振っている顔は、すでに死相をうかせて土色だった。
見ると、腹わたをひきずっているのだった。
腹わたは血につかって彼の足元にもつれた縄のようにひろがっていた。
うす桃色の、妙に水っぽいてらてらした色だった。
少年兵は途方にくれながら、わなわなふるえる両手でそれをかきよせ、もう一度それをさけた下腹の中へ一生懸命押しこめようとしていたのだ。
そうすれば、またもと通りになると思ってでもいるように・・・・・・。」(197頁)

https://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/29960950.html
日本は子供を特攻させて生き延びている腐り国家であることを忘れている国民の罪は重い。
現在、詐欺集団自衛隊と軍事財界に、毎月毎月5000億円の血税が流し込まれている。
若者が朝から毟り取られている血税が毎月詐欺集団に5000億円だぞ、
朝から働いている貧乏国民や無給主婦や若者は食費さえ削っている状態だ。
675 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 17:36:41.58 ID:FvA+kkjg0.net [1/5回]
>>671
だからよ(笑)

今更、喚くなってよこの馬鹿連中たち
676 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 17:37:43.22 ID:FvA+kkjg0.net [2/5回]
>>674
キチガイ氏ネ
677 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 17:42:30.29 ID:/+c3nOkS0.net [4/8回]
>>674
そんなことは傲慢な連合国に言えよ
678名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 17:42:53.38 ID:gkvzSd+h0.net [1/7回]
>>601
書籍じゃないけど史林のバックナンバー
注釈ソースの出所が捏造出来ないもので引っ張ってるから面白いよ
連邦議会報告書からもきっちり引っ張ってる
679 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 17:48:30.27 ID:adn7Llzl0.net [1/1回]
実は戦争中平和だった朝鮮半島
憲兵はいたがそれくらい
日本が空爆で焼け野原だったのに非常に平和に暮らしてました
680 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 18:02:39.71 ID:FvA+kkjg0.net [3/5回]
>>678
いつまで喋ってんだよキチガイ
681名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 18:02:42.25 ID:Dyy76En00.net [5/6回]
>>281
今考えると、米内光政や井上成美はよく暗殺されなかったなと。三国同盟への反対から終戦工作までやってたのに
682名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 18:05:27.90 ID:gkvzSd+h0.net [2/7回]
>>465
上でリットンのとこ詳しく書いてる人何人かいるから見てみ?
軍縮は日本にとってもよかった
クーンレーブへの返済期限迫ってたからセットなんだわ
こないだのNHKも何故か前段階すっ飛ばしてるけど皇道派が統制派に追いやられての最後っぺ
つまるとこ大正末期から昭和初期の治安維持厳しくして最高刑を死刑に引き上げたのが悪いんだわ
あれで赤潜るようになったから

でもここまでやると単純なチェッカートラブル咬まして大恐慌になって今と真逆の経済対策したアメリカ共和党が原因になるけどさ
引き継いだ民主党もさらに無能だったけど
683名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 18:13:10.52 ID:gkvzSd+h0.net [3/7回]
>>681
日独イは近衛政権以外全て(ただし必ずイギリスを加えること)で統一してたんだわ
そもそもあれは防【共】協定だし
684 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 18:17:24.74 ID:PkzntSFb0.net [1/1回]
エリートも天皇もが操縦不能になった、ってのが正しいだろ
ジジイなのに何もわかっていないな
685 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 18:19:53.21 ID:FvA+kkjg0.net [4/5回]
>>682
まだ喋ってんのかキチガイ
686名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 18:22:09.40 ID:gkvzSd+h0.net [4/7回]
ドイツ国防軍のシナリオ抜粋

両アングロサクソン国家が共同で行動する場合には
長期戦になれば日本は経済上のシーレーンのほぼ完全な遮断により敗北に追い込まれよう

ちなみに第一次近衛内閣の前にも日本も同じ結論出してる
日独イ前の話な
だからイギリスを必ず加えることが条件だった
687 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 18:25:19.15 ID:Dyy76En00.net [6/6回]
>>297
好き嫌いはおいといて、麻生さんなんかは子供の頃から政治が身近で叩き込まれてる。飛行機も、家族が全滅しないように一緒の飛行機には乗れなかったそうだし。シビアだ

政治家になるのは自由だけど、自由って何やってもいいわけではなくて、逆に不自由を課すくらいの覚悟がないと全うできないと思うんだよなあ

まあ、なんにせよ今は平和だね
688 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 18:35:03.97 ID:3leUUXaV0.net [1/1回]
大本営=日本の本質
689 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 18:35:07.79 ID:a/kL9N9l0.net [2/3回]
総統閣下シリーズでお馴染みのアレを、本編から見てこいw
690 : 名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/17(土) 18:39:33.63 ID:GWJli0X3O.net [11/15回]
>>525
お人好しのマゾ国民は上級国民のいいように利用される哀れなピエロ
691名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 18:43:51.57 ID:6dqv4iMN0.net [1/2回]
今の糞役人糞政治家どもがダメなのと同じだよ
昔は敗戦で付けを払ったけど、今度はどうなるのか
692 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 18:45:49.96 ID:FvA+kkjg0.net [5/5回]
>>686
まだ喋ってんのかキチガイ
693 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 18:48:08.74 ID:rFlO3kCv0.net [1/1回]
>>7
このコピペはいつまでも受け継いで行ってほしい
694 : 名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/17(土) 18:50:10.98 ID:GWJli0X3O.net [12/15回]
>>657
山本五十六ってガチでアメリカのスパイだったんじゃね?
確か、山本五十六はアメリカ留学経験あるよね? そこで取り込まれたとしか思えないわ
695名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 18:51:39.38 ID:ZcAeTSRv0.net [2/11回]
>>691
戦前も現代も政治家だけがまとも
戦前の政治家は満州国を止めようとして何人も暗殺されたし、鳩山の福祉拡大、安倍の正社員に対する改革、どっちも正しい
官僚は、自分達は怠けて低学歴を奴隷労働に駆り立てようとする
政治家に正しいことをさせないために官僚が妨害するときの先兵が軍部
鳩山政権を倒したのは防衛省
マスコミも官僚と同族の高学歴だから、軍部とグルになって政治家を無力化する
そして、軍部がデタラメをやっても何も言わなくなる
696名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 18:52:44.75 ID:6dqv4iMN0.net [2/2回]
>>695
アホかいやw
ほとんどの政治家は役人の言いなりや
697 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 18:55:57.11 ID:ZcAeTSRv0.net [3/11回]
>>696
だから、それは言いなりにならないと官僚に潰されるからだろ、戦前だったら暗殺された
五一五、二二六事件みたいに、虐殺に等しい殺され方をして、しかもテロリストの若い衆が愛国者みたいな扱いをされたら何もやる気がしなくなるだろうさ
698名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 18:58:27.02 ID:zAP89Oxi0.net [1/1回]
馬鹿に語らせるなよ

戦争がしたいアメリカが工作によって
日本に石油を輸入できないよう、各国に根回し
戦争したくなかったけど日本は戦争やるしかない
状況に追い込まれたの

ほんとアメリカは許せない
699 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 19:03:55.16 ID:ykGu8AWJ0.net [1/2回]
>>224
コミンテルン関係ない。
日「米」をなんて他人事みたいな言い方してる以上責任を他所に押し付けたいだけじゃん。
満州鉄道にのめりこまなかったらアメリカは日本に牙向いてねーし、
満州鉄道狙った国民党のクソどもに自国民虐殺された挙げ句逆に侵略者扱いもされなかった。
コミンテルンは利権に目が眩んで天皇すら道具にしてた阿呆どもがあまりに隙だらけだから動いてただけじゃん。

そうやって自分はなにもせず誰かのせいにばっかりしてるからあんたはだめたんだよ。
700 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 19:11:54.24 ID:ZcAeTSRv0.net [4/11回]
>>698
戦争したかったのは日本の軍部だよ 宇垣軍縮の6年後に、関東軍が満州事変を起こしている
現代の防衛省も、小泉政権時(片山さつき)の正面装備削減の6年後に、与那国島への新部隊配備を決定し、中国敵視政策を始めてる
韓国に対するホワイト国外しもそうだが、暴支膺懲、朝鮮征伐を扇動して人気取りをするのが日本の官僚のやり口
そして、満州国に反対した政治家をテロで殺害したために、アメリカの経済制裁を食らっても自ら満州国を解体することができなくなった
県外移転は不可能だとウソをついて鳩山を退陣に追い込んだから、沖縄の埋立てを止められなくなったのと同じ
自分たちがブッ殺した犬養が正しかったと認めることになるからな

> 定員の縮小に伴い多くの将校が退役させられた。師団長4人、歩兵連隊長16人のポストがなくなったことも将校の反発を招いた。(宇垣一成 - Wikipedia)
701名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 19:15:28.58 ID:asRDOgmf0.net [15/29回]
太平洋戦争は「シナ事変の泥沼が原因」を分かってもらえたと思う、
どうやら、蒋介石側に日本人軍師が居たようだな

黒田善治=青山和夫 ←対日工作してた、コミンテルン

朝鮮戦争が自作自演なのは知ってるけど、
シナ事変もそうなのかよ…
702名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 19:20:28.54 ID:ZcAeTSRv0.net [5/11回]
>>701
本当に泥沼だと思ってたなら、アメリカの介入はその泥沼から手を引く好機だっただろ
軍部にとっては、弱い中国軍相手に戦闘で勝ち、勝った勝ったと新聞にはやし立てられ、予算が爆発的に増える最高の環境だった
尖閣紛争も同じ、安倍政権が2014年に領土問題の存在を認めていて、外交上は日本が完全に負けを認めた状態だけど、でも守ってるフリをしていれば予算がもらえるから防衛省は喜んでやってる
703名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 19:23:11.84 ID:Q8GfGwZF0.net [1/1回]
>>400
ないだろうよ。大日本帝国憲法と今の憲法なんて大差ないよ。天皇といっても飾りみたいなもんだ。
704 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:24:31.76 ID:KHDyFaiV0.net [1/12回]
>>445
しっかり勉強した方がいいよ
705名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:25:31.56 ID:KHDyFaiV0.net [2/12回]
>>452
本コレ
706名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:26:38.46 ID:aWmtBNwi0.net [1/4回]
キチガイ朝鮮人でも大卒の松田優作

最終学歴・小学校卒業程度の萩原健一

実はこの2人よりも超絶バカだった事や
出自の懐疑性や朝鮮人との関係性を大いに晒した舘ひろし
707 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:27:56.36 ID:KHDyFaiV0.net [3/12回]
>>453
それに、大蔵省(当時)から予算とりたいから
官官接待で有名な人
708名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:28:18.56 ID:jf/DxZxc0.net [1/1回]
>>706
だってクールス出身だぜ?www
当時もダサいダサい言われたクールス
岩城ちょんが看板しょってたクールスw
709名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:30:16.30 ID:KHDyFaiV0.net [4/12回]
>>469
帝国憲法の輔弼と輔翼の勉強しなさい
710 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:31:44.89 ID:aWmtBNwi0.net [2/4回]
>>708
舘や岩城たち陵辱暴走族が着てたジャンパーは
革ジャンじゃなくて、皮ジャンだからなw

爬虫類の皮だかソーセージの皮だか
何の皮だか知らねぇけどなw
711 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:32:25.63 ID:rznRN9sg0.net [1/3回]
そもそも日中戦争を始めたのが間違いだから
満州だけならともかく中国全土が同じようにいくわけないだろ
712名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:33:08.05 ID:KHDyFaiV0.net [5/12回]
>>483
東條は、貧乏くじ引かされた感が
あるからなぁ
確かに、戦時中の憲兵の使いすぎは
よくないが
713 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:35:33.34 ID:KHDyFaiV0.net [6/12回]
>>489
太平洋で闘うのに、海軍がGOサイン
出さなきゃ、誰が闘うんだよw
714 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 19:35:51.18 ID:RC6+izXv0.net [1/1回]
最大の失敗は朝鮮の併合だろうな。
現在進行形で問題が多発中w
715 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:37:23.95 ID:a/kL9N9l0.net [3/3回]
大東亜共栄圏という「大義」の為に突っ走った→負け
今中国が「一帯一路」でリベンジ中。

歴史は繰り返す、それだけよw
716 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:37:32.73 ID:aWmtBNwi0.net [3/4回]
慶應レイプ大学卒:中村雅俊
ゴミクソ日大卒:神田正輝 柴田恭兵 ベンガル
大卒チョン:松田

小学卒:萩原

常識知らずの知的障害児:舘
低学歴チョン:岩城
717 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:37:54.45 ID:KHDyFaiV0.net [7/12回]
>>508
誰かさんなんか、ミッドウェイで
大負けしたのに、依然として連合艦隊長官
やってたからな
718 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 19:38:58.55 ID:j1tGKMco0.net [1/1回]
佐藤浩市総理大臣に聞け
719 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 19:41:21.46 ID:asRDOgmf0.net [16/29回]
>>720
詳しいようなので共産主義について質問

彼等がこの国(日本)を滅ぼしたかった動機は何なのかな?

青山和夫(=共産主義)は内政改革(226事件)か、
対外戦争しかないと踏んでいる
720 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 19:42:18.87 ID:l+IM3jb10.net [1/2回]
>>686
民主化を急ぎすぎたんだよ。
普通選挙法と治安維持法のセットとか。間違いなく原敬暗殺がターニングポイント。
ただ原敬が暗殺されなくてもいずれは明治の元老がなくなる。
そうなった時に、政治をコントロールできるかと言えば・・・・・
原敬はバラマキの元祖的政策の面もあるからなんとも言えんのだよなぁ(´・ω・`)
721名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 19:42:43.74 ID:ysQhMqua0.net [1/1回]
>>712
東條英機ってスケープゴートにされた感じがありませんか?
あと昭和天皇の戦争責任ってあると思います?
722 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:43:28.34 ID:KHDyFaiV0.net [8/12回]
>>560
だから反対してた、伊藤博文を暗殺するって
あの国ってやっぱり、頭おかしいよねw
723名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:44:54.58 ID:KHDyFaiV0.net [9/12回]
>>571
本当にこいつがA級戦犯
724 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:47:09.79 ID:KHDyFaiV0.net [10/12回]
>>583
いや、広田弘毅も悪い
軍大臣を現役制にしちゃうんだから
725 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 19:47:53.13 ID:l+IM3jb10.net [2/2回]
>>576
退く詐欺はやる価値あったかもな。
いずれ対ソとの対立は目に見えてるんだし。
陸軍も海軍も既得権益の主張激しすぎ。
726名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:49:36.16 ID:BRTYjiLe0.net [1/1回]
次の石原裕次郎の企画は成功した企画だったかね?
727名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 19:50:54.57 ID:asRDOgmf0.net [17/29回]
>>702
ん?
フライングタイガースとかやった頃の話?
それなら無駄だよ。アメリカは日本と交渉するつもりなんてなかった
例え、日本が中国大陸から撤退しても、難癖付けて戦争するさ
最近、イラクでやったようにな

そもそも、オレンジ計画は日露戦争後に造られたのだから、
その時から、アメリカの対日開戦は始まってたと言っていい
728 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:52:19.26 ID:KHDyFaiV0.net [11/12回]
>>721
難しいところですが、仮に自分の子供が
人を殺した場合、親に責任はないですが
やっぱり謝罪しますよね?
そんな感じだと自分は思ってます。
だから、法律上はないですが
良心的にはあると言う考えです。
東條はスケープゴートですね
しかも木戸にやられた感があります。
729 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:54:02.75 ID:aWmtBNwi0.net [4/4回]
>>726
コケるのが嫌で
『今年はウチで映画を撮ります』って
毎年毎年、ホラ吹いてきたアホ連中
730 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:54:54.20 ID:Zp5Z5zer0.net [1/1回]
今現在も官僚や議員が失敗を繰り返し続けてるけどね
731 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:55:04.41 ID:TdqBOvmN0.net [1/8回]
>>683
三国同盟は軍事同盟だよ
松岡はそれにソ連を加えて米英仏に対抗しようと考えた
732 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:57:14.67 ID:t6DN3xo/0.net [1/1回]
実戦経験がないやつが仕切ったために失敗した。
733名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 19:58:21.15 ID:/+c3nOkS0.net [5/8回]
>>705
戦争の総括なんかどこの国もしてないよ

本当に総括するなら、イギリスなんか消滅しないといけない

日本に総括総括言ってるのは、馬鹿左翼だけ
734名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:00:25.35 ID:ykGu8AWJ0.net [2/2回]
>>400
ない。
少なくとも大政奉還から天皇が戦争を望んだことはない。
天皇が戦争に賛成したのは大平洋戦争のみ。あとは基本的に反対してる。
戦争を始める権限も止める権限もないのに責任だけ取らせようとするのは日本の最も汚い一面だと思う。
735 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 20:04:16.30 ID:/+c3nOkS0.net [6/8回]
戦争の総括するなら、キリスト教とイスラム教とユダヤ教も解散しないとな

日本は戦時下を生き抜いた当時の国民が戦犯を赦しているのだから、これ以上責める必要はない
736名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:05:02.84 ID:ZcAeTSRv0.net [6/11回]
>>723
近衛の日中戦争の和平工作(宮崎龍介)を潰したのは陸軍だし、近衛が総理大臣を辞めたのも対米戦に反対だからだろ 軍部の罪をなすりつけられてる
こんなことを言ってるクズがよく海軍の良心だとか言われてるもんだよ

海軍大将・井上成美は、近衞文麿については終始辛口だった。
・ あんな、軍人にしたら、大佐どまりほどの頭も無い男で、よく総理大臣が勤まるものだと思った。言うことがあっちにいったりこっちにいったり、味のよくわからない五目飯のような政治家だった。
・ 近衛という人は、ちょっとやってみて、いけなくなれば、すぐ自分はすねて引っ込んでしまう。相手と相手を噛み合せておいて、自分の責任を回避する。
三国同盟の問題でも、対米開戦の問題でも、海軍にNOと言わせさえすれば、自分は楽で、責めはすべて海軍に押し付けられると考えていた。
開戦の責任問題で、人が常に挙げるのは東条の名であり、むろんそれには違いはないが、順を追うてこれを見て行けば、其処に到る種を播いたのは、みな近衛公であった。 (Wikipedia)
737名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:05:35.89 ID:gAqha8Xg0.net [1/6回]
>>733
真っ赤になって
能書きと屁理屈ホザイてんじゃねーよ
基地外
738 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:06:15.26 ID:gAqha8Xg0.net [2/6回]
>>736
真っ赤になって
能書きと屁理屈ホザイてんじゃねーよ
基地外
739名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:06:55.20 ID:asRDOgmf0.net [18/29回]
>>734
全くだよ
自分達の選んだ内閣が開戦を決めた、それだけ
そして、その開戦は国民もほぼ支持していた、
ちなみに戦争責任なんてないw
戦勝国が後付けで決めただけ
「戦争して悪かった」と思い込ませるWGIPだね

勝った戦争だけに正義があると思い込んでるのも、日本人の悪いとこ
740名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 20:07:09.88 ID:/+c3nOkS0.net [7/8回]
>>737
真っ赤?
アカはここで旧日本軍を叩いている左翼だ

ぬくぬくと育ったくせに先人を叩く資格はない
741名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 20:07:22.55 ID:TdqBOvmN0.net [2/8回]
>>657
幕末に列強は日本に不平等条約を結ばせただろ
それに対して攘夷が起こった
満州も同じことだよ
ロシアが軍事的に獲った権益には反発が起こって当たり前
その権益を引き継いだ日本に反発が向かうのも当たり前だ

>元々、満州は万里の長城の外だし

これは意味ない
中華民国は清国の領土を引き継ぐ
これは条約で各国が(もちろん日本も)認めたことだ
もちろん満州も当然中華民国の領土で間違いない

それから、いくら満州国の権益が日本が正当に得たものだからといって、
満州事変をおこして満州国という傀儡国家の建設を正当化する理由にならない
742 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:07:29.16 ID:xVvb1lCV0.net [2/2回]
>>734
2・26事件の時は天皇自ら鎮圧軍を差配したんだから、止める権限はあったろ
743 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 20:09:36.23 ID:rznRN9sg0.net [2/3回]
日中戦争なんかせずに満州で油田探してりゃそのうち掘り当てて石油に困ることなんかなかったんだよ
石原莞爾の言う通り日中戦争を始めたのが間違い
744 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 20:10:09.43 ID:TdqBOvmN0.net [3/8回]
>>698
石油を止められたのは日本が日中戦争という侵略戦争を止めなかったからだよ
自業自得
アメリカ云々いう前に日本が中国に戦争を仕掛けたと言う事実に気づけよ
745名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 20:10:23.91 ID:/+c3nOkS0.net [8/8回]
>>741
いや、中国とアメリカの嫌がらせは度を越していた
746名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:11:55.95 ID:ZcAeTSRv0.net [7/11回]
>>739
満州国に正義なんかない 満州侵略は、軍縮に対する軍部のアンチ行動だからな
侵略戦争を正義だと言ってやれば、敵国は絶対に参ったと言わないから戦争がいつまでもズルズル続く
その戦争がズルズル続いてる状態が、軍人にとっては天国なんだよ
747 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:12:01.94 ID:gAqha8Xg0.net [3/6回]
>>740
お前みたいな基地外老害には、右も左も無いだろ
糞して寝ろ精神薄弱者
748名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:13:16.37 ID:asRDOgmf0.net [19/29回]
>>741
露助時代に、反発なんてありませんよブラザー
何故なら、満州は「化外の地」で全く発展してなかったから
日本が満州国建国してから(清国も正式に了承)

反発してんなら何で満州は人口が増え続けたんだい?(1000万→4500万人)

答えは簡単、軍賊が暴れまわる大陸から
満州へ逃げてくる人が大勢居たからさ
人が居なきゃ活性化せんよ。だから発展したと言える
749名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 20:14:30.80 ID:yeI5JY+v0.net [1/1回]
南京攻略時での蒋介石と講話で欲出し過ぎたのでは
国民党軍・日本軍・米軍が協力して中国共産党軍を倒してたら…
750名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:16:33.00 ID:MayarF7R0.net [1/1回]
大和の注ぎ込んだ金がヤバイからな
国家予算ウン年分だよ
こんなんやるかやられるかの戦闘に使えるわけ無いわ
751名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:16:56.06 ID:asRDOgmf0.net [20/29回]
>>741
ワザとやってるのか知らんがレベル低いぞ
蒋介石も当初は「満州は中国ではない」と発言している(後に豹変)

23か国から承認されてた満州国
http://www.teikoku-denmo.jp/history/honbun/manchu7.html

日本、中華民国・南京国民政府 ←アジアで二つのみ
戦前のアジアは殆どが国扱いされてなかったね
752名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 20:19:32.77 ID:TdqBOvmN0.net [4/8回]
>>727
歴史に無知すぎる
当時アメリカはメキシコ、欧州諸国、ソ連、日本などと戦争になった場合を想定したシミュレーションを作成していた
そのうちの一つが対日のオレンジ計画
日本だけを敵視していたのではないし、
もし日本と戦争になったらというものであって、
アメリカから積極的に日本と戦争しょうというものではない
753 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:20:35.25 ID:ZcAeTSRv0.net [8/11回]
>>749
蒋介石はドイツから軍事顧問団を呼んで、堅固な陣地を築いて日本軍を待ち構えていた
その軍事的冒険の結果、第二次上海事変で日本の青年が3万かそこら死んだ
近衛は復讐が必要だと思った、軍部は損害の多さにビビって講和しようとした
そういうことだろ
近衛の考えは、9.11テロで多数の民間人を殺されたアメリカが、アフガン侵攻したのと同じ
テロリストを支援したらこうなるんだぞという示しをつけなければならなかった
754名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:21:21.71 ID:w6sWgYXh0.net [1/1回]
天皇は開戦の指示を出してない、飾りだとか言う奴もいるが
太平洋戦争については誰に開戦の責任があるのかはっきりしない。
はっきりしない中で誰が責任をと考えると統帥権を持つ天皇に責任があると考える奴がいてもおかしくはない。
755 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:21:51.28 ID:vmH7XQU80.net [1/2回]
ロシア戦争に勝った以降からこの国はおかしくなった
756 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:22:28.48 ID:jZB59ELz0.net [1/1回]
なかなか良い分析
というか、ほんとこれって感じ
757名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:23:03.57 ID:asRDOgmf0.net [21/29回]
>>752
ブラックプラン(ドイツ)とかでしょう、それがどうかしたの?
面白いのは内戦用のカラーもあるんだよね

そのレベルじゃ話さない方が良いよ
758 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:24:12.75 ID:gAqha8Xg0.net [4/6回]
>>751
お前、真っ赤になるくらい躍起になってるけど
自演がバレバレだぞ。

自演した痕跡をおもいっきり残してんじゃねーよ(笑)
759 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 20:24:28.17 ID:TdqBOvmN0.net [5/8回]
>>709
でも旧憲法では軍の統帥は天皇の大権であって輔弼を必要としないんだよな
陸海大臣は軍制の担当者であって統帥ではない
実質はどうであれ旧憲法下では制度上軍の統帥の最高責任者は天皇
760名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:26:55.69 ID:asRDOgmf0.net [22/29回]
>>754
はっきりしてる。東条英機です。

ま、彼が首相になった時点で、
開戦を止められたかというと絶望的
相手側に交渉する気がないんだから、しょうがない
それでも責任と言うなら、国民が選んだトップを出すしかない
761 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:27:09.69 ID:gAqha8Xg0.net [5/6回]
>>757
おい、マジキチ
お前、昼間から今迄いったいナニやってんだ?
風呂場でカラダ洗って来いよ。
水虫腋臭野郎が
762 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:29:14.22 ID:asRDOgmf0.net [23/29回]
>>746
それは構わんが当時、完全に中国大陸を侵略していた
ソ連、イギリス、フランス、ドイツにも
「侵略戦争」というんだよな?それならいいよ
763名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:31:00.59 ID:ZcAeTSRv0.net [9/11回]
>>760
いやハルノートを呑めば止められただろ
満州国を解体できなかったのは、犬養はじめ多数の政治家を軍部が殺害していたから
アメリカは民主主義国で、しかも国民は戦争したくないんだから、
日本が真剣な妥協案を出してるのに禁輸処置を続けるわけにはいかないだろう

> 開戦を止められたかというと絶望的 相手側に交渉する気がないんだから、しょうがない
764名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:34:46.79 ID:eOSJTS4o0.net [9/10回]
>>598
そう言われるとたしかに
たとえばスイスのような永世中立国として生きていける国は世界でも稀なんじゃないかと・・・
そもそもスイスは大国に囲まれてるわけでも大国に狙われてるわけでもない

やっぱり日本はアメリカとの同盟は大事にした方が良いと思うし、
あと外国で諜報活動する機関も必須な気がする
765名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:34:53.34 ID:asRDOgmf0.net [24/29回]
>>763
答えはノーだ
日本側が決死の交渉をアメリカと繰り返している傍ら、
「日本本土爆歴計画」にルーズベルトがサインしてる(陸海軍総長も)
貴方はアメリカを甘く見過ぎ
戦争すると決めた国とは、絶対に戦争する

リメンバー!で自作自演してもなw
766 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 20:36:16.60 ID:KxArRidz0.net [1/1回]
正論だな。

だから次は負けないようにしないといけない。
767 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:38:02.59 ID:gAqha8Xg0.net [6/6回]
>>765
自作自演はお前の常套手段だろ水虫腋臭野郎
768 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 20:41:44.21 ID:xiMjEyI70.net [1/1回]
泣いてもいいよ
769名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:42:51.23 ID:bp92NK6d0.net [6/6回]
>>764
スイスも永世中立を維持するために苦労してるし汚いことも随分やってる
スウェーデンも武装中立を維持するために自前で兵器を生産してる
そう考えると非武装で中立なんてのはいかに絵空事かがわかる
770 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:42:52.94 ID:ZcAeTSRv0.net [10/11回]
>>764
日米同盟は、日本じゃなくて韓国と台湾を守ってる
朝鮮半島、台湾は、一国二政府状態で、それを解決するためには戦争するしかない
だからアメリカ陣営の韓国、台湾を守るために米軍が日本を出撃基地にする必要がある
日本は、韓国を守る在日米軍の費用を負担する代わりに、自衛隊が軍事的貢献するのを免除してもらっている
日本の独立に異を唱える国なんかないんだから、日本に軍隊は必要ない
尖閣は、中国の厚意で日本の実効支配の下で棚上げしていた状態だったのを、野田が国有化によってブチ壊した
771名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 20:48:12.34 ID:TdqBOvmN0.net [6/8回]
>>751
お前レベル低いな
>23か国から承認されてた満州国

これを認めたら、欧米の植民地も正当なものであって、日本はアジアを欧米の植民地から解放したという君らの主張も成り立たなくなるぞ

お前が一番理解できてないことは、満州事変はパリ条約の後のことだということなんだよ
人類史で侵略は悪ではなかった
かつてはモンゴル帝国がアジアの半分も侵略したこともあったし、
欧米の侵略もそういう時代のこと
パリ条約で初めて侵略侵略が悪になったんだよ
ルールが変わったんだ
ルールが変わったあとでやった侵略が満州事変だから日本は悪いんだよ

>戦前のアジアは殆どが国扱いされてなかったね

だからといって、それが中国を侵略していい理由にはならないだろ
お前の言うことは話のすり替えなんだよ
772 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 20:49:36.23 ID:zYWddtu20.net [1/1回]
泣かないで~♪
773 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:51:16.29 ID:UR4IC2w40.net [1/2回]
ウチの渡は元気にしてます。昨日、ウチの渡と電話で話をしました。
私の健康状態を心配下さり誠にありがとうございますと
皆様にお伝え下さいとのウチの渡からの伝言です
774 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 20:53:11.70 ID:ZXphA9oT0.net [2/3回]
まだこれだけの人が先の大戦の事を語れるのが救いだわ
だからこそ左翼は必死でバカを演じるんだろうけどな
775名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 20:53:15.18 ID:TdqBOvmN0.net [7/8回]
>>745
君は
竹島を占領されてることに腹を立てないかい
北方領土を占領されていることに腹を立てないかい
当時の満州あるいは中国での日本の利権も、彼らから見たら同じことだと思わないのかい
776 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:53:53.77 ID:eOSJTS4o0.net [10/10回]
>>769
もうまったくそう思います
9条があれば大丈夫なんて、中露や南北朝鮮に囲まれながら本気でそう言ってるとしたら、
キチ〇イとしか思えないw
有能な人達が対外工作や海外での諜報活動やってくれて日本を守ってくれてるならともかく、
何もしないで9条だけ唱えてたら日本が平和なんてのはあり得ない

>>770
日本から軍隊がいなくなったら、中露や北朝鮮に攻め込まれる前に、
韓国にすら蹂躙されそう・・・そんなのは嫌すぎる
777 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:54:56.76 ID:ZcAeTSRv0.net [11/11回]
>>771
ナチスドイツだって負けそうになるまではハンガリーとかルーマニアとかの「同盟国」があった 満州国を承認してたっていうのもそういう国だろ
満州国の軍隊では、日本の降伏が決定した瞬間に、満州国軍の日本人将校が部下から襲撃されて多数殺害されている
身上調査をして入れていたはずの軍隊ですらそんな状態だったんだから、現地人に支持されていたはずがない
そういう土地に対して、何十万人も日本の農民を移住させるという悪質な土地の乗っ取りを図った
778 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 20:55:30.17 ID:TdqBOvmN0.net [8/8回]
>>748
>日本が満州国建国してから(清国も正式に了承)

こういう史実であり得ないことを言うキチガイとは話す気にもならないわな
779名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 20:59:10.31 ID:asRDOgmf0.net [25/29回]
>>771
「君ら」って誰ですか?
一体、何と戦ってんのやら?

まーたパリ不戦条約君かw
前にもお前居たよな?

不戦条約を結んだ後もソ連は他国へ侵攻したよな
自衛戦争は認めらてるんだよ
満州なら正式な国家なので自衛戦争
780 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 21:02:05.10 ID:UR4IC2w40.net [2/2回]
>>779
この真夏日続きの炎天下の最中
マジで不衛生なヤツだなオマエ
781名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 21:11:06.43 ID:asRDOgmf0.net [26/29回]
>>775
両方、不法占拠だからね
満州は国家として承認してるのだから
不法占拠じゃありませんよw
少なくと中華民国、南京国民政府は承認してるので、
日本に文句は言えないよな

中国紙「満州国は世界23ヶ国から承認されていた!」 中国人「なかなか重たい事実」
http://www.japohan.net/archives/22380
782名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 21:15:03.56 ID:gkvzSd+h0.net [5/7回]
満州の話ならリットン会見とリットン全文見たら終わりだよ
何故か事変が=脱退とセットになってるけどそれは違う
ネッカ作戦により脱退
こっちが正しい
それまで満州の税収問題と委員会設置で話し合いしてんだわ
ここはイギリスでも意見真っ二つだし
史林のバックナンバーで満州論文やってる人はここ必ず触れてるぞ
ウヨサヨ関係なく
783 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 21:23:41.04 ID:Ch4JWpnK0.net [1/1回]
我らが牟田口閣下を愚弄する気か!
784 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 21:26:00.64 ID:hHBzsoHu0.net [1/4回]
>>781
まだ喚いてるのか?キチガイ
785 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 21:26:51.64 ID:asRDOgmf0.net [27/29回]
リットン報告書も、要するに満州国の独立は認めないけれども、
日本の潜在的主権は認めるということになっている。
これは当時の外交的常識だが、中国本土と満州は別だということも認めている。

満州国のリットン調査団の報告書において

>>リットン調査団が集めた事実を証拠として使えば、
>>むしろ日本は、中国を世界平和を乱した罪で告発さえできる。 
>>《ヘレン・ミアーズ 「アメリカの鏡・日本」》
786名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/17(土) 21:27:17.72 ID:GWJli0X3O.net [13/15回]
>>703
全然、違うよ
昭和天皇は軍部に指示を出しまくり
戦争中に一撃講和に拘って軍部に指示を出してたのは他ならぬ昭和天皇
787名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/17(土) 21:29:43.66 ID:GWJli0X3O.net [14/15回]
>>782
熱河作戦なんかで墓穴を掘らなければ満州問題を穏便に国際社会の中で解決できたのにな
788 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 21:30:57.57 ID:ZXphA9oT0.net [3/3回]
ID:GWJli0X3O
必死なブサヨ邪魔だよ黙ってろ
789 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 21:32:24.97 ID:Db/A9w/X0.net [1/1回]
>>350
戦前の朝日って、今の読売産経ぐらい影響力あったのか
790名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 21:33:04.22 ID:rwQ7JvtU0.net [1/1回]
結果論だけど満州はアメリカと共同開発していた方がよかったように思うな。
帝国主義の時代だからそんな発想なかったろうけど。
791名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 21:35:05.65 ID:asRDOgmf0.net [28/29回]
太平洋問題調査会 通称IPR
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1354017.html

特に腹立たしいのは親米英と見せかけながら、コミンテルンの西園寺公一
コミンテルンの中心地はオックスフォードーロンドンシティーニューヨーク

昭和49年・NHKの番組で

「あの戦争は俺達がやったんだ」

とニヤニヤしながら語ったそうだ
792 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 21:41:03.32 ID:ij9JKhfO0.net [1/1回]
>>786
それ本当ですか?初めて聞きましたが自分が勉強不足なのかなぁ。
開戦を命令したのも昭和天皇なんですか?もし開戦を命令しその後も軍に細かく指示を出してたとしたら完全に戦争責任に問われますね…
793 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 21:42:35.63 ID:gkvzSd+h0.net [6/7回]
>>787
焦点はそこなんだよ
事変は工作ありきでも日本寄りの判定
事変を侵略だぁ~なんてのはただのアホ
それならイギリス始めリットン国連にも文句言えという話になる

ネッカはフギが絡んだりマスコミが絡んだり
そのせいで焦土演説しなきゃ羽目になったりと意見が分かれるんだわ
ウヨサヨ関係なく意見分かれる
斎藤も荒木陸相もマスコミのせいで一点二点してんだわな

ちなみにこの時の内大臣はバルカンにいて過去の戦争と条約を細かくまとめてた人だからリットンの中身はよくわかってた
ブルガリアと同じ内容だって
だけどイギリスが第三者委員会立てるとイギリスだけが結果得をするってのもわかってた
だから満州の税収問題と委員会設置で揉めてる
ここシナ云々ってのは全く関係ないんだよ
794 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 21:42:56.48 ID:vmH7XQU80.net [2/2回]
>>790
あれが決定的だった
戦争は大体銭絡み
795 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 21:43:52.18 ID:hHBzsoHu0.net [2/4回]
>>791
いつまでも騒いでるんじゃねえよ
ホモ野郎
796 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 21:44:00.01 ID:FwIFTj740.net [1/1回]
戦争責任なんて概念はそもそも国際法的にも国内法的にも存在しないけどな
797 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 21:48:24.71 ID:gkvzSd+h0.net [7/7回]
>>790
高平ルート協定はアメリカ側の提案な
その上でスティムソンドクトリンの後アメリカに満州投資認めて実際アメリカは満州投資をしてる
798 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 21:50:03.57 ID:YLeVMMzl0.net [1/1回]
宣伝費かけ過ぎのハヅキルーペの心配しろ
799名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 22:00:36.28 ID:Iq5q9j1k0.net [12/12回]
満州で悲しいのは日本が必死に探してたけど見つからなかった石油
戦後入ってきたアメリカが速攻見つけたという
800名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 22:02:24.11 ID:hHBzsoHu0.net [3/4回]
本日22時現在のマジキチの方々
ID:asRDOgmf0
ID:gkvzSd+h0
ID:GWJli0X3O
ID:TdqBOvmN0
801名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 22:26:57.90 ID:rznRN9sg0.net [3/3回]
>>799
石油さえ見つかってりゃ南進する必要なくなるからな
802 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 22:30:26.82 ID:hHBzsoHu0.net [4/4回]
>>801
お前、石油に困ってるからって
携行缶でガソリン40Lも買うなよな
803名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 22:32:47.12 ID:asRDOgmf0.net [29/29回]
中国史もいろいろ読んだけど複雑だねえw

とりあえず、日本に留学した周恩来達が
重要な役割を果たしたのを確認した
西安事件とは、蒋介石拉致(張学良)
謎が多いが、国共合作による対日抗戦を強いられること

南開中学の三羽ガラス 周恩来、呉達閣、王希天など
日本留学して京大がマルクス経済などを教えて、
国共洪作を図り、実現させたわけか

済南事件、通州事件などはコミンテルンの謀略のようだね
それにまんまと日本軍は引っかかって大陸に出てきた
804 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 22:32:58.18 ID:GWJli0X3O.net [15/15回]
>>791
西園寺や近衛ら百済系の藤原氏の血を引く元公家の連中は実は反日だからな
805 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 22:41:42.98 ID:daFQUm3G0.net [1/1回]
>>803
>>804
おいキチガイ、もうとっくに消灯時間だぞ
806 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 23:15:21.88 ID:es0/p61p0.net [1/2回]
陸軍てどこでまけたの
807 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 23:46:49.84 ID:KHDyFaiV0.net [12/12回]
>>799
だから、日本政府もアメリカのメジャーと
契約して石油探させれば、戦争避けられた
んじゃないかな
結果論だけど
808 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 23:47:39.63 ID:4ypIwW0w0.net [1/1回]
なんか辻元清美みたい
809名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/17(土) 23:52:40.80 ID:X/VeNmTf0.net [1/1回]
舘ひろし→パールハーバー→ハワイ→早見優→膣痙攣
810名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 23:55:20.86 ID:QdTxtwhp0.net [1/1回]
アジア諸国に迷惑かけただ戦犯認定だなんだはどうでもいいけど、
過去の反省だのなんだので誤魔化して失敗の宝庫というかエリート様のやらかしまくりについてはなあなあで済ませてるうりは次戦争やってもまた負けるわ
811 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/17(土) 23:57:00.74 ID:es0/p61p0.net [2/2回]
ガダルカナルの海軍の話酷かったな
812 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 00:00:43.89 ID:/S/HA+Nj0.net [1/2回]
>>809
おれも早見優相手に膣けいれんを経験したいわw
813 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 00:02:24.11 ID:/S/HA+Nj0.net [2/2回]
>>800
おそらく端末変えた自作自演だねぇw
814 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 00:16:07.52 ID:31v/kx330.net [1/1回]
舘ひろし→種無し→石原裕次郎→ハワイ→早見優→膣痙攣→アホ→舘ひろし
815 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 00:34:40.15 ID:qtMvdBYY0.net [1/2回]
満州事変まではちゃんと勝算を見越した戦略に基づいて実行された
日中戦争以降は行き当たりばったりで勝算の立たない、戦略も杜撰な戦いを余儀なくされ結果負けた
満州で石油探し続けてれば石油問題はいづれ解決したのに
816 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 00:57:11.50 ID:y/Ug4NfV0.net [1/5回]
条約云々言ってもヒトラーが力ですべてひっくり返したもんなあ。
あれから実質切り取り勝手の戦国時代に世界は変わったような気がする
戦国の世に戦争責任問うなんて漫画でしかないよなあ。
お花畑の現代人には当時の日本の人々の追い詰められた気持ちなんて
とてもじゃないが理解出来んだろ。
817名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 01:00:08.01 ID:0R/cXPeS0.net [1/1回]
舘ひろしは戦争で亡くなった人達の前で言えよ
818 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 01:01:24.47 ID:1b8ubl0b0.net [1/7回]
日中戦争は局面の戦闘ではどんどん勝ててどんどん進めるんだけど
広がった占領地に住んでいるやたら人口の多い住民が弱みを見せた瞬間に敵になるという地獄

うん、新聞上は勝った勝ったまた勝っただよ
勝てば勝つだけ苦しくなっていくんだけどね
819 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 01:07:58.39 ID:y/Ug4NfV0.net [2/5回]
パリ不戦条約も結局世界恐慌で無力化、そして世界戦争の流れなんだからさ
来年、世界恐慌が欧州発で来るなんて話もあるし恐ろしいよなあ
世界は地獄を見たの再来は嫌だ。
820名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 01:14:22.72 ID:0hPvvqUu0.net [1/1回]
戦争しなかったら植民地にされてただけだろ
821 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 01:16:41.19 ID:0sPsufEYO.net [1/1回]
「アルキメデスの大戦」今年みた映画で一番面白かった
822 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 01:18:02.31 ID:ZVFxjZPs0.net [1/2回]
今日のキチガイ

ID:y/Ug4NfV0
823名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 01:25:02.99 ID:y/Ug4NfV0.net [3/5回]
進歩的知識人がパリ不戦条約を絶対視するのは
東京裁判(極東国際軍事裁判)が、主としてこの条約違反を根拠に裁かれたからであり
また、憲法9条第1項がこの条約のコピーだからなんだろうけど
こんなもん経済恐慌で簡単に反古になったのが現実だもんなあ
ユートピアでは人は生きられんよ
824 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 01:25:54.80 ID:Li6bOIxb0.net [1/1回]
何が何でも陰謀にはめられたことにしたい人は朝鮮人笑えんよ
825名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 01:28:36.83 ID:ZVFxjZPs0.net [2/2回]
>>823
>>819
>>816
いつまで喚いてんだよキチガイ
826 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 01:34:59.81 ID:y/Ug4NfV0.net [4/5回]
パリ不戦条約なんて世界恐慌→軍事力を背景としたブロック経済化→第2次世界大戦勃発の
現実世界の流れの前には屁のツッパリにもならんかったし糞としか言いようがないな。
理想は結構なんだけどな。カレルギーのパンヨーロッパ構想とかさあ
827 : [sage] 投稿日:2019/08/18(日) 01:39:15.52 ID:82uwG8tT0.net [1/1回]
就労継続支援A型作業所勤務のID:y/Ug4NfV0さん
然るべき施設に入所して下さい。
828 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 01:39:19.78 ID:1b8ubl0b0.net [2/7回]
ブロック経済化って実のところまともに機能してなかったよ白痴
829 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 01:44:20.51 ID:L7YZ5cq+0.net [1/1回]
>>817
舘ひろしは、石原裕次郎の墓前で
「ウチの渡は元気にしてます」
「今年はウチで映画を撮ります」とか
平気で嘘八百ならべるヤツ
830 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 01:46:07.00 ID:yc0+UXWS0.net [1/1回]
ギリギリ団塊世代の境目くらいの人だから、こういう考え方なんだろうなあ。
自分とは捉え方が違う。
もっと上の世代や下の世代はこんな単純な考え方をしないと思う。
831名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 01:51:08.32 ID:y/Ug4NfV0.net [5/5回]
しかしアルゼンチン、またデフォルトくさい
左翼も右翼もポピュリズム政権は市場から拒絶されるんだな。
亡くなった福田元総理とか宮沢元総理があの戦争の主因は経済だと
よく話していたが。
832 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 01:57:32.85 ID:8GnuqHpN0.net [1/1回]
エリートじゃなくて金持ちのバカ息子が起こした戦争犯罪
833 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 01:59:23.24 ID:Wz7MzPLF0.net [1/1回]
失敗は成功のもとだ
834 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 02:01:43.79 ID:JK7+/dwY0.net [1/1回]
>>831
そろそろ真っ赤になったろ
835 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 02:04:56.66 ID:6QwPewCU0.net [1/1回]
通知は間に合わないし第二波攻撃はしないは初っ端から失敗してる。
836 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 02:08:42.94 ID:NKTfCwtF0.net [1/1回]
戦争本体だけでなく戦後処理も大失敗だからいい教訓になるわな
837名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 02:16:57.03 ID:0kHAoPLC0.net [1/10回]
>>810
あの戦争で失敗したのは、日本ではなくアメリカ

東條英機の遺言通りになった
838 : 名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/18(日) 06:06:30.64 ID:pq/E8qZsO.net [1/12回]
>>820
お前はアホやな
日本は戦争に負けたからアメリカの実質植民地になったんやで
839 : 名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/18(日) 06:07:34.82 ID:pq/E8qZsO.net [2/12回]
>>825
戦前を肯定するお前がキチガイだろ
840名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/18(日) 06:08:41.63 ID:pq/E8qZsO.net [3/12回]
>>837
アメリカは日本を実質植民地にしたから成功だろ?
841 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 06:10:16.24 ID:4eUCfcxu0.net [1/1回]
膣痙攣
842 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 06:11:11.13 ID:6LZgko330.net [1/1回]
今の財務省も失敗だらけで、自殺者の多さは戦死者数と一緒
843 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 06:18:09.76 ID:pJpMf1HXO.net [1/2回]
安倍チョン祖父である売国岸とかA級戦犯逃れて
シレット戦後はアメポチ総理になったんだぜw

孫の壺三も受け継ぎ負けじとグローバル売国奴だがw
844名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 06:32:05.98 ID:8E0TuC820.net [1/2回]
今日のキチガイのトップに躍り出た
生粋のマジキチ ID:pq/E8qZsO
845名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/18(日) 07:07:05.74 ID:pq/E8qZsO.net [4/12回]
>>844
お前がキチガイだろ
846 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 07:10:03.79 ID:BrgKjDCI0.net [1/3回]
こういうのを見ておもうのだが
戦場のメリークリスマスの視点は斬新だったな
847 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 07:10:13.69 ID:cM00Zewt0.net [1/1回]
膣痙攣も危険な失敗だ
848 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 07:47:05.38 ID:8E0TuC820.net [2/2回]
>>845
キレんなカタワ
849 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 07:51:36.91 ID:Qb9Z4Zmm0.net [1/1回]
現代でも地図すら読めない作れない自衛隊幹部
850名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 08:16:22.21 ID:0kHAoPLC0.net [2/10回]
>>840
日本を叩きのめしてしまったから、朝鮮とベトナムでアメリカ兵をたくさん死なせてしまったんだよ
851 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 08:19:31.15 ID:5sYSrExV0.net [1/2回]
現在でも台本すら読めない覚えれない元クールスのボス
852 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 08:25:22.87 ID:ok0ZjXRY0.net [1/1回]
お前はクールスで恥さらしたのに
853名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 08:32:25.75 ID:YosYQbJf0.net [1/2回]
>>850
結果、世界の警察になりソ連を打倒したんだから犠牲にもそれなりに意味があっだろ
日本は多くの犠牲を出して領土を失って占領された
854 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 08:33:31.60 ID:PEJf66OZ0.net [1/1回]
谷口雅春「戦争は霊魂進化のための最高の宗教的行事」
855 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 08:33:39.01 ID:5sYSrExV0.net [2/2回]
真っ赤なキムチと真っ赤なチゲでハングルナイツ
856名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 08:44:00.16 ID:oJM2hacO0.net [1/1回]
中国相手に連戦連勝して、最強の精鋭部隊がまだ残ってるのに、
降伏させられて、シベリアにまで連れていかれた陸軍がかわいそうだ
こんなことなら日本本土で思いっきり戦いたかっただろう
857名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 08:49:10.36 ID:FoT0FAjT0.net [1/4回]
>>856
海軍は何度も決戦してスッキリとボロ負けしたからな
陸軍は南方に抽出されて輸送船をバカスカ沈められて気の毒は気の毒
でもそもそもの原因が陸軍の支那での行動の後始末だからな
858名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/18(日) 08:49:53.58 ID:pq/E8qZsO.net [5/12回]
>>853
しかも、未だにアメリカの従属国で永遠に核武装させて貰えない
859名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/18(日) 08:52:41.48 ID:pq/E8qZsO.net [6/12回]
>>856
アメリカに無意味に真珠湾奇襲した海軍の生け贄になったのが陸軍
アメリカとの戦争は破滅必至なんだから、無難に英蘭の植民地だけ攻撃しとけば良かったんだよな
860 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 08:57:20.78 ID:Z5C5tFEX0.net [1/2回]
>>859
やっと赤くなったなキチガイ
861 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 08:58:49.74 ID:KBVsDQep0.net [1/1回]
そのとおりですね
そうしてペーパーテストや偏差値を神聖化し
高学歴バカを企業指導者に据えて平成でまた大敗戦
862名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 08:59:33.70 ID:CNC/s/Qb0.net [1/1回]
大東亜戦争って言わないあたりが反体制派
863 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 09:14:40.81 ID:4SYWX2FN0.net [1/1回]
経済発展できたという面においては戦争に負けて良かったのかもしれない。
864 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 09:21:57.73 ID:1b8ubl0b0.net [3/7回]
>>856
戦闘の勝利は戦争の勝利じゃないことを理解できれば良かったのにね(国民も)
865名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 09:25:32.67 ID:tmgrmaE70.net [1/1回]
カンヒロシかヤカタヒロシかどっちなの
866 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 09:32:53.30 ID:9tppTofx0.net [1/1回]
>>862
大日本帝国って言わないのと同じ
いま言ったらただの変な人
867 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 09:33:26.00 ID:Wz3IzXuj0.net [1/2回]
>>858
アメリカにとって不利になりそうなことする政治家はCIAが暗殺するしなw
868名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 09:34:06.52 ID:0kHAoPLC0.net [3/10回]
>>858
朝鮮とベトナムであれだけの犠牲を払って、成功はないだろ
日本と戦う必要はなかったんだよ
869 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 09:35:09.15 ID:krqhGfle0.net [1/1回]
>>865
勃ひろしが正解
870名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 09:35:36.96 ID:HeoCFaCo0.net [1/1回]
>>1
ほらきたハズキルーペ関係者
ハズキルーペ怪しい
871 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 09:35:48.76 ID:6Az7JGrF0.net [1/1回]
カンボジア代表の人か
872名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 09:36:50.13 ID:Wz3IzXuj0.net [2/2回]
>>868
いやいやアメリカは日本と戦争したかったんだよ
中国支配の足がかりになるだろ
日本のことは対中国ロシアの前線基地と言うとらえ方じゃないのアメリカは
873 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 09:37:39.73 ID:Z5C5tFEX0.net [2/2回]
>>868
勃披露師
874 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 09:44:36.95 ID:FoT0FAjT0.net [2/4回]
>>868
二度と反抗出来なくしたんだから日本との戦いは朝鮮やベトナムとの戦いよりは成功だな
875 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 09:45:33.48 ID:0kHAoPLC0.net [4/10回]
>>872
中国なんか支配できずに、今やっとトランプがケツ拭いてんじゃねえか
876 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 09:48:07.02 ID:rchKKQGl0.net [1/2回]
>>870
舘は、7800万円のギャラを貰った様に振る舞ってるだけのアホだろうな。

徳重聡の賞金1億円も、1億円を貰った
ラッキーボーイを演じているだけ。
877名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 09:49:52.83 ID:MpPNYFl90.net [1/1回]
舘ひろしの世代が国民を豊かにし戦争を回避してきたんだから100%正確だろ
878 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 10:02:03.00 ID:rchKKQGl0.net [2/2回]
>>877
舘、岩城、矢沢、ジョニー大倉、松田優作
萩原健一、中村雅俊、神田正輝、
志村けん、和田アキ子世代は一番のクズだろ
879名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 10:08:14.51 ID:cLSBpMnq0.net [1/2回]
日本人や世界中の人々に伝えたい
欧米の白人に騙されてはいけない、欧米歴史観に洗脳されてはダメ

彼らの本質を考えることが歴史の真実を見抜くことでもある

つまり白人というの差別主義者で狂った宗教に、白人だけが人と洗脳された野蛮人だということ
だから侵略虐殺略奪占領奴隷などという人とは思えないことを平気でするし謝らない
原爆落とそうが全く謝罪もしない それが白人
880名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/18(日) 10:12:19.04 ID:pq/E8qZsO.net [7/12回]
>>857
いや、だから真珠湾奇襲でアメリカと開戦という愚策中の愚策を選んだのは海軍のせいだろ
アメリカとは開戦せずにソ連と戦うなり、英蘭と戦うなり、幾らでもマシな方向は有ったのに
881 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 10:14:48.82 ID:kkVAve+l0.net [1/2回]
>>750
資源も工業力も桁違いのアメリカを相手にするにしては
バランス感覚に欠けていた感じはするな
大和みたいな戦艦で何をする気だったんだろう
882名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 10:16:47.92 ID:FoT0FAjT0.net [3/4回]
>>880
中国から撤兵しないからアメリカに禁油で締め上げられたんだから順序が逆だよ
中国でゴタゴタしてなきゃアメリカとも揉めない
883 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 10:18:33.07 ID:QM1CZvWy0.net [1/4回]
>>856
シベリアに連行されたのは全て満州にいた部隊ね。
当時の中華民国領にいた兵士は蒋介石の以徳報怨によって
速やかに日本へ送還された。
884 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 10:22:07.25 ID:XfVpjlxY0.net [1/1回]
>>880
まだ騒いでるのかキチガイ
885 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 10:26:13.62 ID:QM1CZvWy0.net [2/4回]
>>853
まあそれでもその引き換えに植民地の保有や軍事費による
莫大な国力の消耗から解放されて更には国防、外交すら
アメリカに事実上丸投げして経済の復興、発展に専念出来たからな。
戦後の同じ時期日本と正反対の状態だったのがポルトガルだった。
886 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 10:27:48.99 ID:cLSBpMnq0.net [2/2回]
アメリカのルーズベルト大統領はディズニーと同じkkk組織員の差別主義者

つまりヒトラー以上の悪魔

日本人でも知らない人が多いが残念なことに
日本は世界で初めて人種差別反対法案を出した国だ
しかしルーズベルトは激怒し退席した

アジアの国々は欧米の植民地にされていた黒人は奴隷

そしてアメリカがルーズベルトが日本に戦争を仕掛けた理由が
欧米人より遥かに高い日本人の知能指数の高さ賢さを恐れたからだ

世界初のジェット機を開発したのも日本 原爆の開発も始まっていた

もう十年アメリカのしていればペリーから始まった執拗な日本いじめを我慢していれば
日本は勝利していたかもしれない
日本が勝利していれば世界の人々は今より遥かに幸福で平等な時代だった。
アメリカの黒人も差別されずに済んでいた
887 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 10:29:21.15 ID:QM1CZvWy0.net [3/4回]
>>858
台湾でさえ核武装したくて堪らないのに何度もアメリカに阻止されて
させて貰えないぐらいだからな
888 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 10:33:03.87 ID:AQxFCfyxO.net [1/1回]
まだ懲りてないからな
889名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 10:52:25.73 ID:D99oBQYB0.net [1/1回]
今の日本社会、反省する人が叩かれて、開き直る人が正論面している。
とことん腐っているね。
890 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 10:57:18.10 ID:uiTdbRer0.net [1/1回]
>>889
居直り開き直りを見せる理屈の通らないタイプの人を相手にするのは
北朝鮮を相手にするのと同じことで骨が折れる
いま日本人は疲弊していて根気強く理性を信奉することが出来てない
老人国家だしやる気もないし怠慢だからね
891 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 11:03:42.45 ID:+soZfHkB0.net [1/1回]
>>889
悪さをしてる連中は
責任追及されると自分達が困るから
居直って強気に出る根っからの悪人なんだよ
892 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 11:11:04.77 ID:0kHAoPLC0.net [5/10回]
>>889
反省ばっかりしているのは、今の日本ぐらいだよ
893 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 11:13:38.93 ID:fa6S+FbY0.net [1/1回]
阿片王里見甫氏の映画かドラマやってほしい
894名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 11:13:43.85 ID:0kHAoPLC0.net [6/10回]
しかも、左翼の反省って安全な場所から、厳しい状況に置かれていた先人を責め立ててるだけだからな

卑劣なやり方だ

日本にとってあの戦争はやむを得ない戦いだった
895 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 11:35:23.98 ID:x2DJZzAZ0.net [1/2回]
コミンテルン1928年テーゼ

日本の陸軍は、殆んど大部分が貧農と小市民、勤労階級の子弟によって構成されている。
将校も大多数が中産階級以下の出身者である、従ってその社会環境と思想傾向は、反ブルジョア的だ。
だからこの陸軍を背景とした所謂国家革新運動は反資本主義的である。

コレ
896 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 11:36:58.14 ID:xfXJuzGD0.net [1/1回]
>>889
今の日本社会?自分は特にそうは感じませんがね。反省する人が叩かれるなんて事はないと思いますが。
そもそもスレ違いかと。
897名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 11:37:28.80 ID:zjF9cM080.net [1/4回]
>>1
舘みたいになんでも日本が悪い、と言ってる馬鹿はなぜ戦争になったか
理解してない無知
898 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 11:39:18.81 ID:qtMvdBYY0.net [2/2回]
石原莞爾の言う通り中国にはあれ以上手を出すべきじゃなかった。
満州で力蓄えとけばそのうち油田も見つかっただろうし
899 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 11:42:41.76 ID:x2DJZzAZ0.net [2/2回]
日支闘争計画
コミンテルン大会
砕氷船理論
900 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 11:43:52.03 ID:zjF9cM080.net [2/4回]
ルーズベルトこそ太平洋戦争の戦犯であることは
アメリカの多くの知識人たちが語ってる
901 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 11:52:01.19 ID:a9ml2KhK0.net [1/1回]
>>879
これに対して賛成も反対も両方あるけど
戦前主流だったトーリ歴史学を見てほしいわ
(何故かネットだと日本訳ないのでイギリスのヤフー検索から見れたはず)
欧州の植民地政策は批判的に(特にベルギー)
日米のやり方を絶賛してたりするんだよ
何故か東京裁判で朝鮮人は南北戦争の黒人のように扱われていたなんてなったけど
そらそうだ
太平洋委員会は南北戦争の焼き直しでそのまま日本を捌いたから
朝鮮人を黒人と見立てた
負けたから戦前と戦後の常識、歴史がひっくり返った
902 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 11:57:20.22 ID:sbnmjaiU0.net [1/1回]
>>897
カムサハムニダ マンセイの舘さん
903 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 11:57:51.42 ID:BrgKjDCI0.net [2/3回]
いまから74年前って日本の歴史からしたらそんなに前じゃないんだよな
904 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 12:08:13.49 ID:kkVAve+l0.net [2/2回]
>>897
なんでも日本が悪いとか、そんなようには読めないけど?
905 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 12:10:09.78 ID:4C+7Hf5G0.net [1/1回]
本日正午現在のキチガイ情報
ID:pq/E8qZsO
ID:0kHAoPLC0

ID:FoT0FAjT0
ID:QM1CZvWy0
906 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 12:15:03.22 ID:6zdO4SMt0.net [1/2回]
今も日本の各地に米軍基地が存在し、自分を愛国者だと騙るゴミ議員が
沖縄の自然をアメリカに差し出そうとしてる最中
907 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 12:19:09.13 ID:wDDobFx50.net [1/1回]
まあ佐藤浩市のクズに比べたら
大分まともじゃね?
908名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 12:20:22.00 ID:YosYQbJf0.net [2/2回]
>>894
多くの日本人が犠牲になったのだから反省はともかく検証は必要
やむを得ないの一言で片付けていい問題ではない
909 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 12:22:12.65 ID:DHhxMWkV0.net [1/1回]
東条の資金源
アヘン(岸=安倍祖父が都合)


CIA、A級戦犯、売国奴、統一教会、田布施町(朝鮮人部落)
910 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 12:26:13.38 ID:6zdO4SMt0.net [2/2回]
CIAに資金提供を受けている政党があったよな
普通の国ならそういう政党は国民から忌み嫌われるんだが
某軍人に「この国は大人も10歳程度の知能しかない」と切り捨てられた日本では
なぜか与党第一党
911 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 12:31:02.37 ID:BrgKjDCI0.net [3/3回]
沖縄も自民党の議員が沖縄行くと物凄い圧があるが
天皇陛下が行かれると歓迎ムードだな
6月23日を重視してるかしてないかの違いか
912 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 12:31:05.60 ID:bfIFIQRT0.net [1/1回]
>>5
お前、社会に出てぽんこつ扱いされてるだろ?
913 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 12:37:20.37 ID:EdzSlhMW0.net [1/1回]
タチ悪いな、舘だけに
914名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 12:48:39.22 ID:hWnTUpyi0.net [1/1回]
>>897
お前は小学生からやり直せ
915 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 12:55:13.97 ID:uiwA/r2C0.net [1/1回]
辻   「そうかなあ?」
牟田口「そんあことないだろ」
916名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 12:57:46.14 ID:lvmGTk0a0.net [1/2回]
舘ひろしは、大学寮生活から落ちこぼれて
寮からエスケープして、
水商売の女のマンションに命からがら転がり込み
ヒモ生活してたクズ学生だった上に

33歳ぐらいまで
10年以上も毎年、親に学費を支払わせておきながら
大学を卒業しなかった、何度も留年しただけの
極めつけの馬鹿
917 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 13:42:25.07 ID:KUvJwGzl0.net [1/1回]
>>897
ネトウヨのほうが100倍バカだと思うの
918 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 13:45:42.51 ID:9pNd8Sf60.net [1/1回]
今で言うとNHKとJASRACが似たような状態
919 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 13:51:42.57 ID:1b8ubl0b0.net [4/7回]
国債返済を優先して緊縮財政を掲げて国を不況にしてるあたり財務省のゴミ共は戦前の無能と変わらない
戦前のは外債だからまだ言い訳ができるぐらいの無能カス
920名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 14:00:32.31 ID:X+/21+s70.net [1/1回]
>>916
舘ひろしの方が君より100倍実のある人生送ってるから黙っとけ

この人のお父さん(開業医)と知り合いだったが、帰省するときにびっくりする有名人を連れて来てくれると嬉しそうに話してたわ
充分親孝行息子。
921名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 14:03:05.92 ID:Z/5tORVK0.net [1/1回]
兵站を無視した作戦とか、特攻隊とかあり得ないよな。
922 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 14:06:16.59 ID:zjF9cM080.net [3/4回]
>>914
>>917
>>904
おまえらみたいな馬鹿がいるからな
死んだ方がいい
923 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 14:08:30.48 ID:zjF9cM080.net [4/4回]
とりあえずこれからやるべきことは核武装

これに尽きる

>>914
>>917
>>904
クズども皆殺しでいい
924名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 14:11:24.65 ID:bh/FvUDd0.net [1/1回]
中国 日本人は黄色人種の世界的地位を向上させた
http://news.searchina.net/id/1620062?page=1
もし19世紀に日本が台頭しなかったら、アジアは第二のアフリカになっていた。
清王朝がアヘン戦争とアロー戦争で英国に敗れ、一部を植民地とされるなど、
西洋列強がアジアに迫る流れのなかで、日本が台頭しなかったらアジア全体が
アフリカのように西洋の植民地になっていた。

古代文明の成果を代表するのは中華民族だが、「近現代文明を切り開いたのは大和民族であり、
日本人である。さらに日本人は事実上、間違いなく黄色人種の世界的地位を向上させ、
アジア独特の発展の道を創造したと絶賛した。
925 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 14:14:21.87 ID:1b8ubl0b0.net [5/7回]
戦前日本の高橋経済の頃の大概輸出は3割が日本非統治下(日中戦争だから当たり前だけど)の中国で
満州はただの金食い虫だったのに日中戦争始めて輸出壊滅
何のための戦争だったのかな
926 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 14:15:48.60 ID:1b8ubl0b0.net [6/7回]
いい加減そろそろ植民地は19世紀後半には存在意義がほとんどそれを持っている国の意地でしかなかったことを
理解するべきだと思うんだキチガイの白痴は
わざわざ新しく植民地なんか作らねえよ
927 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 14:19:45.35 ID:lvmGTk0a0.net [2/2回]
>>920
おい、石原プロモーションの工作員
お前が言ってるのは、朝鮮半島の有名人だろ?

お前ら、朝鮮や中国人俳優より
演技力も台詞の覚えも悪い日本人なんだから
恥ずかしいからあまり偉そうにしてんじゃねぇぞ。

悔しかったら舘廣本人に教えてやれ
928 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 14:34:59.04 ID:Zt01QAap0.net [1/1回]
舘がデビュー当時、一緒に仕事してた奴ってみんなチョンばかりやん
929 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 14:44:37.65 ID:H+y90Eix0.net [1/1回]
戦争を回避出来ても、大陸中国、台湾、朝鮮、東南アジアではいずれ独立運動が起こるわけで、あの軍部が素直に手放すとは思えんし、どうなっていたか想像するのが恐ろしいな
930名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 14:46:59.71 ID:Xx5QShTZ0.net [1/1回]
あんまり戦争に詳しくないけど
確かに戦争前、ハルノートやABCDラインなど
連合国軍から日本への戦争けしかけがあったにしろ
敗戦しても結局GHQ占領→国として復活

できたなら
最初から白旗上げて降伏してた方がよかったんじゃないの?
931 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 15:00:01.69 ID:ERcZp55f0.net [1/2回]
本日15時現在のキチガイ情報
ID:1b8ubl0b0
ID:pq/E8qZsO
ID:0kHAoPLC0

ID:zjF9cM080
ID:BrgKjDCI0
ID:FoT0FAjT0
ID:QM1CZvWy0
932名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 15:26:02.59 ID:BOQNOYfj0.net [1/1回]
パヨクが絶賛するような内容じゃなく普通の事を言ってるだけなのでホルホル
しない方がいい。舘さんに群がるパヨクとか迷惑でしかないんだし
933名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 15:28:03.48 ID:M/Jjf86U0.net [1/11回]
>>930
あの当時の世界的な空気
「黒人は奴隷、黄色い猿」が蔓延してたし、
他のアジア人はシャム王国(タイ)しかなかった

当時の空気で言えば、アッサリ日本が米英に引き下がったら、
やっぱり東南アジアの国々は、植民地のままだったと思う、
自分らで「白人に対抗しよう」とする気概は永遠に生まれなかった、
空気って、本当に難しいよ、証明できないしさw

だから「太平洋戦争が無くても独立した」は正しいが、それは何年後になるかな?
はたまた、政治、軍事的に首根っこ掴まれたままの、見せかけの独立になってたろうね
フィリピンや、或いは日本のように
934 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 15:34:53.15 ID:ERcZp55f0.net [2/2回]
>>932
バカ舘が左翼だろアホ
935 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 16:38:04.53 ID:M/Jjf86U0.net [2/11回]
やはり、情報が大事

>>日清戦争後に下関条約を結んだ相手の李鴻章は、
>>実は、ロシアと秘密協定を結んでいて、
>>なんとロシアに満州を売り渡していました。
>>そのことを日本は1921年のワシントン会議のときまで知りませんでした。
http://www.kanekashi.com/blog/2017/11/5543.html

つまり、日露戦争で日本が勝った時点で、南満州だけでなく、
満州全域を日本が貰い受ける、正当で公式な権利があった
平たく言うと、満州事変は起こさなくても良かった、
時系列で言うと、日露戦争勝利で既に満州全域を統治する正式な権利がある

しかし、志那が満州を既に、ロシアに売り渡してたとはねえ…
満州は志那にとって、前の前の持ち主ってわけか。さすが「化外の地」だな
日本の投資で発展したら「返せ」ってかw
936名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/18(日) 16:52:46.25 ID:pq/E8qZsO.net [8/12回]
>>882
いや、禁輸されたのは南部仏印に進駐したからだよ
逆に南部仏印に進駐するならインドネシアの石油地帯を抑えてアメリカをスルーする方向が一番だったのに、何故かアメリカに真珠湾奇襲して開戦
937名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/18(日) 16:54:58.09 ID:pq/E8qZsO.net [9/12回]
>>897
いや、日本の外交が稚拙すぎたろ
アメリカとの開戦は幾らでも回避できたぞ
938 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 16:56:41.32 ID:M/Jjf86U0.net [3/11回]
>>936
その前に米英は、日本の敵対する蒋介石(国民党軍)に
軍事物資を支援していた事実をお忘れなく

しかも日本の要請を無視して、軍事物資を支援したのだから
この時点で国際法上、日本の敵対国として認定されます、
なので攻撃を受けて当たり前です。この時点でね

そもそも、ビシー政府(フランス)は日本の進駐を認めてんだから、
英米がゴチャゴチャ言うのは、内政干渉ですよ
お前ら両方とも、関係ないやんw
939 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 17:10:36.77 ID:M/Jjf86U0.net [4/11回]
このスレで幾度となく、否定されるコミンテルン
西村慎吾さんをご存知か、彼は元衆院議員であるが、
4月1日にかけて「ウソと大陸」を織り交ぜて話してます、

>>中国共産党がコミンテルンの指令通りに
>>「戦争から、内戦へ、内戦から革命へ」の道を進んだ

シレっとコミンテルンを出してます
http://www.n-shingo.com/jiji/?page=500

だが、重要なのはそこでない。
嘘から出た実と称して、露清密約に触れている、
鉄道利権、占拠権…要するに満州をロシアに売却した

清国は露清密約で、満州をロシアに売却した事を日本に隠しました、
そのまま満州の国権を回復させる。売却代金を受け取ったリ・コウショウの子孫は
名前を変えて、アメリカで富豪生活をしているようだ
この辺り、尾崎秀美の子孫(歴史学会に在籍)と被るねw

エイプリル・フール。「ウソをついても良い日」にちなんで、
ワザと真相を放り込んできたと見られるが、いかがかな
940 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 17:10:47.26 ID:vtimHFs40.net [1/1回]
>>937
まだ騒いでるのか?キチガイ
941名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 17:26:11.09 ID:M/Jjf86U0.net [5/11回]
>>937
いや、アメリカとの開戦は不可避
米英不可分ってやつが、滅茶苦茶な理屈で形成されたw

日米対立の始まりは有田・クレーギー会談。日英。
この会談が英側が、日本に譲歩する形で終わった、
それに不満を思った米側が ←何でお前が出てくるの?w
会談の4日後、日米通商航海条約の破棄を通告してきた

日本側が何をやっても、この時点で石油禁輸まで行った

何故、日米血栓が不可避か‥
俺は日露戦争後のオレンジ計画だと思ってた(他に重要はドイツ、フランス)
でも、アメリカの新聞では、日清戦争中の1894年12月に、
「日本が旅順で虐殺行為をした」と、捏造記事を挙げたそうだ、
クルーマンという記者が、ジョゼフ・ピューリツァーのイエローページである
ニューヨーク・ワールド紙に書いた記事。
つまり、日清戦争の時点で、アメリカは日本を敵視してたと見られる
即ち、黄禍論ですな。その後の日本悪玉論は、あなた方もご覧の通り

まさか、偶発的とは言えんよね?
942 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 17:36:27.28 ID:u2u3OdkA0.net [1/1回]
ハルノートを受け入れれば日米の開戦にはならなかった。まあそれまでの日本の頑張りが全てチャラになるようなものだからあり得ないけど。
943 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 17:38:03.99 ID:1b8ubl0b0.net [7/7回]
侵略的な国にずるずる譲歩してたら取り返しのつかないことになったという反省が
英米の方針を硬化させたんだから西のどっかの国を恨めやゴミ
944 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 17:40:37.44 ID:M/Jjf86U0.net [6/11回]
日清戦争終結の翌年、李鴻章(下関条約と同じ相手)が
満州をロシアに売却していた。いわゆる露清密約

これが本当ならもう、ずっこけるレベル…
日露戦争時点で日本は満州全域を統治するし、、
その後の、満州事変なんて起こりようがなかった

この事実をひた隠しにして
「日本は満州を返せ」て当時の志那(国民政府)はやってたの?
マジでお前ら凄いなw
945名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 17:42:22.92 ID:FoT0FAjT0.net [4/4回]
>>941
レインボープランって知ってる?
オレンジだけが特別じゃないぞ
946 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 17:45:58.68 ID:M/Jjf86U0.net [7/11回]
>>945
来たる世界大戦プランでしょう?
レインボーは1930年代後半作成が本当ならば、
日清、日露の方が前なので何とも。そのプランがどうかしたの?
947 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 17:58:45.21 ID:e/UGfQhB0.net [1/2回]
エリートたちは「失敗」なんかしてない
最初から英米に有利な戦局へとそれとなく誘導してただけだ
全く、いい仕事をしてくれたもんだよ・・・

http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1566118368/l50
948名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 18:00:20.46 ID:e/UGfQhB0.net [2/2回]
>>941
日本のエリートたちが敵側と通じてて日本が米と開戦してボロ負けするように
誘導してた可能性すらある
949 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 18:11:18.59 ID:osYyhcm00.net [1/1回]
俺も戦前なら間違いなく海兵に行ってただろうな。
950 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 18:13:29.13 ID:MLd58q7w0.net [1/1回]
安倍晋三みたいな感じか
951 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 18:22:12.14 ID:kcaheep20.net [1/1回]
というか
成功体験よもういちど
って感じだったんだろうねえ
952 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 18:30:24.24 ID:303yRiCz0.net [1/1回]
と半島人に言われましても
953 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 18:33:52.82 ID:lQ/5btA60.net [1/1回]
昭和の軍人は臥薪嘗胆を知らない
954 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 18:43:44.77 ID:Az1TvIz/0.net [1/2回]
いや「臥薪嘗胆」の結果だった

>  ところで、彼らには”軍縮を挟んで十年の臥薪嘗胆”という言葉がありました。
> 先に述べた軍縮の時代、大正末期から昭和の満州事変までは、軍人に対する世間の目は冷たく、当時の軍人は税金泥棒扱いされていました。
> しかし、彼らは、こうした「世間の風潮、流れというものは、おおむね、十年を区切りに変化し、更替する。今はがまんの時である。
> しかしかならず自分たちの時代がくると歯を食いしばって、軍縮に象徴される、自分たちのおかれた地位、身分の回復、さらに進んで一国の支配を誓」っていました。(『昭和の軍閥』p98)
955 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 18:54:44.13 ID:Az1TvIz/0.net [2/2回]
貧困を救うためとカッコいいことを言って、満州国に反対した犬養総理をはじめ多くの大物政治家を殺害した
だからアメリカの圧力に屈する形で満州国を止めることなどできなかった
国民を310万人死なせて、満州国は軍部の暴走じゃなかった、国民の要求に軍が応えたのだという根拠ができた
また本土決戦までやって、サイパンや沖縄でやったのと同じことをやったら、国民からそれまでの比じゃない恨みと復讐を受ける
大本営の連中は、ムッソリーニみたいにリンチ処刑されるかもしれない 軍人恩給なんかとてもじゃないかもらえなくなる
だから本土決戦の寸前に天皇にもう止めだと言わせて終わりにした それだけの戦争だ
956 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 19:30:34.29 ID:Ukx7/Ktv0.net [1/3回]
本日19時30分現在のキチガイ情報

ID:M/Jjf86U0
ID:1b8ubl0b0

ID:pq/E8qZsO
ID:0kHAoPLC0

ID:zjF9cM080
ID:BrgKjDCI0
ID:FoT0FAjT0
ID:QM1CZvWy0
957名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 19:32:10.99 ID:ZpytCMO00.net [1/1回]
明治維新が失敗して
徳川幕府主導で近代化民主化した方が
日本は良かったんだろうな
958 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 19:35:24.84 ID:0kHAoPLC0.net [7/10回]
>>908
日本とアメリカとは軍事同盟を結ぶべき
これが先の戦争を検証した上での答え
959 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 19:39:51.47 ID:0kHAoPLC0.net [8/10回]
>>957
大東亜戦争の敗因の一つは徳川幕府の怠慢
国力増強を怠ってきたせいだよ

それに日本人という概念がほとんどなかった日本人にいきなり民主主義なんか根付くわけがない

左翼って本当にアホだな
960名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 19:43:03.77 ID:ixTeJ4Oy0.net [1/1回]
>>908
やむを得ないで思い出す
映画 連合艦隊の丹波哲郎のセリフだったかな?
やむを得ないで始めて、やむを得ないで
終わる
こんな考えで、国が滅ぶか滅ばないかの
戦争やっちゃダメだよなぁ
961 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 19:44:10.61 ID:5E1p5NNl0.net [1/1回]
負けちゃった
962 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 19:45:29.06 ID:0kHAoPLC0.net [9/10回]
>>960
戦えないような国だったら、大東亜戦争の前に滅んでいるよ

馬鹿だな左翼って
963 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 19:46:11.00 ID:J1hTUu2s0.net [1/1回]
>>933
欧米の歴史家も認めているよね
964 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 19:50:53.22 ID:M/Jjf86U0.net [8/11回]
>>948
東大新人会、コミンテルンでしょう?

「カミよ!われらの理想を成就するため、この国を滅ぼしてください」

特に東大の共産主義がそれっぽいね
965名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 20:04:46.41 ID:Ukx7/Ktv0.net [2/3回]
本日20時現在のキチガイ

ID:M/Jjf86U0 VS ID:0kHAoPLC0
966名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 20:08:41.49 ID:0kHAoPLC0.net [10/10回]
>>965
俺は間違ったことは書いていないよ
967名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 20:20:18.23 ID:M/Jjf86U0.net [9/11回]
>>966
気にするでない、
どうやら東大の悪行を指摘すると、
どうも都合悪い連中がいるようだね

東大コミンテルン、東大新人会、太平洋問題調査会(IPR)

西園寺公一、尾崎秀美、松岡外相…特にIPRはヤバい

日本側 近衛上奏文 官界、政界、軍部上層にコミンテルン(東大の共産主義がメイン)
米国側 ヴェノナ文書 米政府にソ連のスパイ・約300人が在籍した

日本側の根拠は尾崎秀美、都留重人の自白。西園寺公一など
米国側の根拠はソ連崩壊で流出した公文書→やはりブェノナ文書は正しかったとお墨付き
968 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 20:30:25.61 ID:Ukx7/Ktv0.net [3/3回]
ID:M/Jjf86U0 = ID:0kHAoPLC0

  自 演 キ チ ガ イ
969 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 20:36:03.58 ID:M/Jjf86U0.net [10/11回]
>>967
続き。
自決覚悟で陛下に宛てた、近衛上奏文によると

・大東亜戦争は共産革命に利用されている
・右翼=左翼。国体を仮装した共産主義者が対立煽り
・1億玉砕を左翼が扇動 ←ん?狂信的な右翼と言ってたよな?w
・親ソ派が軍部内に台頭(恐らくコミンテルンの誘導)

東大の共産主義がこれらを広めていたとすると…
東京大空襲で何故、本郷が奇麗に逃れられていたのか、
何故、東大新人会、東大コミンテルンの連中は全員、
そろいもそろって戦後生き延びてるのか、理由が分かる気がするよw

近衛文麿の最期はご存知だろう、
青酸カリで服毒自殺した…とされている、
最新の研究では他殺の疑いも持たれている
中川酒が同じような目に遭った
970名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 20:45:06.92 ID:gqEyBnLx0.net [1/1回]
>>916
結婚も40過ぎてからだよな確か
971名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 20:52:38.70 ID:xG2jEynO0.net [1/1回]
http://www.j-cast.com/bookwatch/2019/08/06009547.html
ヒトラーはなぜソ連と戦争を始めてしまったのか?

>日中戦争と独ソ戦は、似ているところがある

>本書によればそのヒストリーは戦後、ソ連側では自国に都合の良い祖国愛の物語として流布されていたが、
>ペレストロイカ以降、不都合な情報が公開され、修正を強いられる。
>ドイツ側では、ヒトラー1人を悪の張本人とする軍人たちの回想録が多く、
>「国防軍はナチ犯罪に加担していない」という伝説を広めたが、
>国防軍のジェノサイドへの関与を暴露した「国防軍展」などで1990年代には否定された。

>どちらの国でも長年「歴史修正主義」が大手を振っていたが、改められた。
>そうした新しい動きは日本には余り伝わっておらず、それが本書刊行のきっかけになっている。

>一読者として本書を読んで痛感するのは、独ソ戦争と日中戦争の類似だ。
>「満蒙は我が国の生命線」と叫びながら中国大陸に乗り込み、戦線を拡大、泥沼化する。
>補給線が伸び、住民からの徴発が続いて反感を醸成、ゲリラ戦で手を焼く。残虐行為も頻発した。
>根っこには日本側の民族的な「優越意識」もあった。中国側の犠牲者数は諸説あってはっきりしないが、膨大な数だ。

>もう一つは不可侵条約。独ソ戦ではドイツが不可侵条約を破って戦争を始めた。
>日本は太平洋戦争の末期に、ソ連との中立条約を頼りに和平の仲介さえ頼もうとしていた。
>ソ連にとっては、どう映っただろうか。
>ソ連が今度はドイツのように条約を破ってくるかもしれないという想定は、当時の日本になかったのだろうか。

>著者の大木さんは、本書について、「おそらくは、昭和前期の歴史をアクチュアルな政治問題として捉える
>日本人にとっても有益であるはずだ」と記している。まさしくそう感じた。

http://honz.jp/articles/-/45311
『独ソ戦 絶滅戦争の惨禍』2019年のNo1新書
成毛 眞 2019年08月02日

>ところで、チンピラに対して自己反省をしろと強要してもあまり意味がない。
>自己反省というのは意外に難しいのだ。
>しかし、かれらに兄貴分がどんな悪事を働いたかを具体的に説明しろというと答えることができるかもしれない。

>同様のことは国レベルでもあるかもしれない。
>いまの日本人に70年以上前にお前らの曾祖父さんたちが
>アジアに対して行った行為を思い出して反省しろといわれてもポカンとするだけだ。
>しかしドイツがヨーロッパやソ連に対して行った行為を具体的に知ると考え方も違ってくるかもしれない。
>その意味でも本書は価値がある。

>現代の経営者にとって、ナチスドイツのような、競合他社への侮りや、無謀な自己肯定感、
>複数の戦略目標設定、部下の職掌を明確にせずに競争させることなどの危険性について学べる良きテキストになるだろう。
>戦争とビジネスは決して同列に取り上げるべきではないが、何らかを学ぶことができるはずだ。
972 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 20:54:05.24 ID:/429krQH0.net [1/1回]
>>970
舘があぶない刑事やってた頃
秋山武史(あぶない刑事の吉田刑事=ヒゲの刑事)の紹介で
日産自動車のイベントコンパニオンだったか
ミスフェアレディのイメージガールやってた女を紹介して貰って
45歳ぐらいの時イギリスまで行って結婚式やってた。

その女の父親が、ある総合商社の重役で
TBSに顔が利くヤツみたいで
舘がテレビ朝日のドラマを完全に干されてから、
TBSのドラマばっかりに出るようになったのは
義理の父親のツテ。
973名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 21:20:34.54 ID:M/Jjf86U0.net [11/11回]
>>971
この場合の残虐行為ってのはゲリラをやった、
中国国民党軍の残虐行為なw

黄河決壊事件とか、その象徴
南京陥落して、日本軍の進撃を食い止めるため、
黄河を決壊。結果、周囲の中国人民100万人が死亡。
600万人の家屋が流される、農業も出来なくなる

この決壊された黄河を修復し、農地を回復するため、
日本政府は資金も出した事実が、新聞に出てる

南京大虐殺もドイツ発の捏造だな
真相は中国軍が、戮民(りくみん)と呼び、
中国人民を殺しまわっていた。
その証拠に南京城は日本軍が来た後の方が人口が増えてる>20→25万
調査したのは米英、ドイツなど(南京調査会)
974 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 21:34:40.64 ID:QM1CZvWy0.net [4/4回]
>>933
>はたまた、政治、軍事的に首根っこ掴まれたままの、見せかけの独立になってたろうね
>フィリピンや、或いは日本のように

その点で一番酷かったのはマグレブ、西アフリカのフランス植民地だった国々だな
ドゴールの出した独立の条件がフランスの今まで利権を損なうな、植民地時代のことは
一切蒸し返すな、だったからな。
975 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 21:45:54.79 ID:N5xPyiu20.net [1/2回]
>>924
だからといって満州事変~日中戦争~太平洋戦争という
日本の侵略戦争が肯定されるわけじゃない
976 : オクタゴン[] 投稿日:2019/08/18(日) 21:46:52.83 ID:sI0MtbW00.net [1/1回]
ミッドウェイ海戦での負けで日本が敗戦を受け入れてたら
被害は最小限に山本も大将のまま生きながらえたのにな
977名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 21:53:03.35 ID:1ECRAdn30.net [1/1回]
きまって血を真っ先に流すのは国民なんだよな
人間として生きなきゃいけないのが
もう怖いよ俺は。
978 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 21:54:24.42 ID:N5xPyiu20.net [2/2回]
>>933
植民地の独立に最も貢献したのはナチスドイツだろうな。
ナチスがヨーロッパで宗主国たる国々と戦争しなかったら、
日本の南方進出もありえなかったし、
ナチスがおっぱじめた戦争によって宗主国がみんな弱体化してしまって植民地を維持する力を失った
そもそも日本の南方進出は日中戦争を継続するために南方の資源を、特に油田を奪おうとしたものであって、
欧米からアジアを解放するためじゃなかったわけで、
戦争中は軍事的強圧でもって東南アジアを支配したわけで、
結果が東南アジアの独立につながったという側面はあるが、日本が胸張って誇れることでもない
979 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 21:58:42.76 ID:0iJ/hh6n0.net [1/1回]
>「大和」というのは日本という国の象徴ですよね。絶対に沈まないと思って造っている。
世の中に絶対がないということがどうして分からないのかな。本当に無責任な戦争をしたと思います
大和って水上特攻の為に作られたんじゃないの
980 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 22:00:08.19 ID:lUymF4cc0.net [1/3回]
キチガイ ID:M/Jjf86U0 = キチガイ ID:0kHAoPLC0
981 : 名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/18(日) 22:00:14.34 ID:pq/E8qZsO.net [10/12回]
>>921
旧日本軍の学歴エリートは歪んだ特権意識ゆえに、日本人同胞を虫けらのように扱い人命無視を平気で行ったからな
982 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 22:04:03.21 ID:pq/E8qZsO.net [11/12回]
>>933
日本関係なしに植民地大国の英仏が第二次世界大戦で弱体化した上に、アメリカとソ連という植民地を持たない二大超大国の時代になるんだから、アメリカとソ連の後押しで英仏の植民地は自然と独立してたよ
983 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 22:08:26.06 ID:lUymF4cc0.net [2/3回]
キチガイ ID:M/Jjf86U0 = キチガイ ID:0kHAoPLC0 = キチガイ ID:pq/E8qZsO
984 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 22:12:18.10 ID:pJpMf1HXO.net [2/2回]
そもそもエリートの訳ないだろ

明治維新は下級賤民の武装テロで侍の世をぶっ壊し

明治以降は成り上がりの明治成金だぞ

初代総理が安倍と同じ地元の長州田布施Bだぞ

世が世なら日本の政に携われる身分じゃないんだからな
985 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 22:17:07.15 ID:BSXOmnwm0.net [1/1回]
まあ戦争特需の経済効果だよね
986 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 22:23:30.42 ID:u1pihvZC0.net [1/1回]
失敗の宝庫っていい言葉だな
そこから学ぶかって言ったら残念ながら学ばない
今の社会も戦時中とそんなに変わらないし
987名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2019/08/18(日) 22:23:40.28 ID:pq/E8qZsO.net [12/12回]
>>977
旧日本軍の学歴エリートは人命無視のゴミみたいな作戦を立案しまくった挙げ句に生き延びたな
988 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 22:26:08.64 ID:lUymF4cc0.net [3/3回]
>>987
昨日からお前自演バレバレだぞ
さっさと寝ろよジジイ
989 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 22:33:18.22 ID:2xGCKZDU0.net [1/2回]
結局何がバカだったかって
舘ひろしがバカだったって事だな
990 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 22:39:56.32 ID:4wTEgn5e0.net [1/1回]
>>973
中共のいうプロパガンダを鵜呑みにする気もないし
大虐殺云々も信じてないが
皇軍も種々雑多で清廉な兵士ばかりでないだろ
まして食料品とか現地調達が多かったんだから
軋轢もあったろうし相応の規模で略奪等あった

そんなの古今東西の戦争の歴史見てればわかるじゃないですか
三十年戦争ならカロの「戦争の惨禍」、ナポレオン戦争ならゴヤが
(同じ題名だが)「戦争の惨禍」という銅版画で表してるし

戦争という非常時で人間の善性なんて簡単に吹っ飛ぶよ
991 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 22:44:27.99 ID:2xGCKZDU0.net [2/2回]
結局何がバカだったかって 舘ひろしがバカだったって事だな
992 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 23:07:07.87 ID:b/70ddR60.net [1/8回]
盆休みを兼ねた週末、随分とキ印が暴れたようだな
993 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 23:12:11.40 ID:b/70ddR60.net [2/8回]
朝鮮人疑惑・経歴詐称疑惑が急浮上の舘ひろし
994 : 名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2019/08/18(日) 23:19:26.43 ID:3cIQGG8h0.net [1/1回]
勝てた戦争をわざと負けさせたってのが痛い。
永久戦犯、尾崎と山本の子孫がノウノウと生きてるのはおかしい。
995 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 23:23:50.64 ID:b/70ddR60.net [3/8回]
結局何がバカだったかって 舘ひろしがバカだったって事だな
996 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 23:25:36.77 ID:b/70ddR60.net [4/8回]
三浦友和にあずきバーを食われて、癇癪起こして
三浦友和を殴りつけたマジキチ
997 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 23:26:41.32 ID:b/70ddR60.net [5/8回]
結局何がバカだったかって 舘ひろしがバカだったって事だな
998 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 23:27:04.41 ID:b/70ddR60.net [6/8回]
結局何がバカだったかって 舘ひろしがバカだったって事だな
999 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 23:28:07.66 ID:b/70ddR60.net [7/8回]
ハラスメント意識が全く無い舘ひろし
1000 : 名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2019/08/18(日) 23:28:45.58 ID:b/70ddR60.net [8/8回]
ワンレン オワコン 舘ひろし
1001 : 1001[] 投稿日:Over 1000 Thread.net
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 2日 9時間 51分 32秒

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

芸スポ速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク