ログ速トップ
1 : nita ★[] 投稿日:2019/12/12(木) 14:18:28.21 ID:1Pc78wSk9.net [1/1回]
12/12(木) 8:50配信
Web東奥

 全国高校ラグビー大会が27日、東大阪市で開幕する。第99回となる青森県大会で初優勝を飾り、県代表として初の花園行きを決めた青森山田。原動力となったのは、2人のトンガ人留学生だ。ナンバー8のリサラ・フィナウ(17)とセンターのハニテリ・ヴァイレア(17)。将来の日本代表入りを目指す2年生コンビは「花園でしっかりアピールをしてきたい」と開幕を心待ちにしている。

 創部51年目、青森山田の躍進を支えたのはリサラのパワーとハニテリの得点力だった。

 10月の県大会決勝。対戦相手は昨年の決勝で顔を合わせ0-40で敗れた青森北。大会9連覇を狙うライバルに対し、青森山田は前半8分にリサラが先制トライを奪うと、ハニテリは巧みなステップを生かして度々独走し、チーム最多の5トライを挙げるなど、47-19で快勝した。

 2人は昨年春、「ラグビーを通じ日本で将来を見いだしたい」と同校に入学した。橋本高行監督(37)は「レベルの高い留学生が入部して刺激となり、全体がレベルアップした。彼らの性格の明るさもあり、チームの雰囲気は一層良くなった」と話す。当初2人は日本語を話せなかったが、今では仲間と冗談を言い合うほどになった。

 FWのリサラは身長188センチ、体重115キロ。大柄な体を生かした縦への突破力が持ち味だ。試合ではスクラムの最後尾から味方を力強く押し、チームが攻撃で前進する力の源となった。目標は日本代表入りで「いずれ日の丸を背負いたい。そのために花園でいいアピールをしたい」と話す。

 BKのハニテリは身長180センチ、体重81キロ。「目標はベスト16。花園ではタックルを決め点数を取りたい」と話す。好きな食べ物はリサラがすし、ハニテリはラーメン。日本にすっかり溶け込んでいる。母国では見たことがなかった雪にも慣れ、雪上での練習も苦にならなくなったという。

 青森山田は「メンバーの元気が良くて1人でまとめるのが大変」(橋本監督)との理由から、2人のキャプテンを置く。主将金澤直希(3年)は「トンガ人2人のパワーを十分生かした上で、日本人もしっかり活躍するところを見せたい」。もう1人の主将船水海斗(同)は「日本人も意地を見せたい。2勝を挙げ、花園で年越しをしたい」と語った。27日の全国大会1回戦・坂出第一(香川)戦突破に向け、闘志を燃やしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191212-00000001-webtoo-l02
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/01/20 07:52:13
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1576127908/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

芸スポ速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク