ログ速トップ
1 : 砂漠のマスカレード ★[] 投稿日:2020/02/17(月) 07:47:16 ID:kv+a+4S89.net [1/1回]
女優・鈴木杏樹(50)との不倫関係を認めて謝罪した俳優・喜多村緑郎(51)が出演する劇団新派公演「八つ墓村」が16日、東京・新橋演舞場で開幕した。喜多村はカーテンコールで涙目になりながら、何度も深々と頭を下げた。

新派では異例の2度のカーテンコール。名探偵・金田一耕助姿の喜多村は、目力の強い険しい表情でうっすら涙目になり、深々、長々と頭を下げた。お辞儀の回数は大小10回を超えた。生コメントはなかったが、一連の騒動を詫(わ)びているのは明らか。楽屋入りと出では、取材陣から「独り身になるつもりでいたのですか」「奥様(女優・貴城けい)と話し合いの場は持たれましたか」などと質問が飛んだ。対応することはなかったが、演舞場を出る際に乗り込んだタクシーの中でも頭を下げ続けた。

舞台は、映画でも知られる横溝正史原作の八つ墓村のたたりを描くもの。喜多村は金田一、戦争の影響で精神を病み、大量殺人を犯す田治見要蔵、久弥と主要3役を演じている。虚実ないまぜの印象を与えるシーン2か所では笑いが起きた。

要蔵役のときに伯母役の水谷八重子(80)から「アホ! アホ!」と棒でバシバシ叩かれる場面。もう一つは、ラストシーンで金田一が伯母役の2人(水谷、波乃久里子)との別れ際、「お達者で」「名探偵さん」と言葉を掛けられる場面だ。観客には皮肉と受け取られたようで、どっと笑いが起きた。演出は当初のままで変更箇所はないという。

歌舞伎俳優時代から喜多村を見ているという70代の女性は「プライベートのことはよく分からないけど、彼なりに役を頑張っていたのでは」。舞台上からの“無言の謝罪メッセージ”と受け取った観客は多いようだ。不倫報道に関して喜多村は6日に全面的に認め、謝罪コメントを出している。

https://news.livedoor.com/article/detail/17827633/
2020年2月17日 6時0分 スポーツ報知

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/d/6/d6335_60_70637b2f_1d5c47b2.jpg
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/03/29 09:18:40
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1581893236/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

芸スポ速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク