ログ速トップ
1 : 鉄チーズ烏 ★[] 投稿日:2020/08/15(土) 06:57:07 ID:CAP_USER9.net [1/1回]
2020年08月15日 05:30芸能
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/08/15/kiji/20200814s00041000307000c.html
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/08/15/jpeg/20200814s00041000482000p_view.jpg

 【渡哲也さん死去 】 石原軍団の面々は言葉にならないショックを受けている。中でも筆頭格の舘ひろし(70)は、大きな悲しみの中にいる。14日も都内で仕事があったがまだ信じられない様子で、コメントを出せるような状態ではない。亡くなってから、渡さんの顔を見ることはなかったという。

 「渡にずっと付いて行く」。舘が誰よりも尊敬しているのが、渡さんだった。背中を追い続けてきた存在。「渡は最後の昭和のスターじゃないかな。そばにいられるだけで幸せ」。常に周囲に話していた。

 初めて会った時のことを舘は強烈に覚えていた。「僕を見ると立ち上がり、“渡です”と頭を下げた。こんなことをしてくれた人はいない」。バイクチーム「クールス」で有名になり、まだ生意気だった頃だ。その瞬間に「この人について行く」と決め、83年に石原プロ入り。「あれにだまされちゃった」と冗談交じりに振り返ることもあったが、舘も相手が誰であろうと「舘です」と立ち上がってあいさつをする。渡さんから受け継いだものだ。

 紳士的な印象が強い渡さんだが、豪快な一面もあった。撮影で泊まった宿泊施設にラーメンの屋台があるのを見た渡さんは「ひろし!あの屋台持ってこい」と指示。5階まで運ぼうとしたがエレベーターに入りきらず、ラーメンだけ届けたという。ある時は旅館で「焼き肉を食べたい」と注文。焼き肉店を呼んでその場で食べたため、部屋中に煙が充満。においが残ったため、部屋の壁紙などを総取り換えした。

 自然災害が起きると誰よりも心を痛めた。日本全国で炊き出しを行い、ファンサービスで元気づけた。「大きくて優しい人」と舘が尊敬する思いは変わらない。これからも背中を追い続けていく。

 ▼寺尾聰(かつて石原プロに所属、「西部警察」などで共演)今は悲しくて残念で、言葉になりません。
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/09/22 20:23:28
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1597442227/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

芸スポ速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク